5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

筒井康隆

1 :名無しのオプ:04/07/14 15:30 ID:xuUMtrGx
ミステリ板にはスレがなかったので立ててみました。
『ロートレック荘事件』以外にもいろいろ語ってください。
個人的には『メタモルフォセス群島』が一押し。

2 :名無しのオプ:04/07/14 15:32 ID:xuUMtrGx
他板の筒井スレ

一般書籍板
筒井康隆の逆襲 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1065716958/

文学板
【ヘル】筒井康隆part4【恐怖】 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1076247201/


SF板
筒井康隆総合スレッド part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080354922/

3 :名無しのオプ:04/07/14 15:33 ID:krP0+/NM
筒井道隆がファウスト役をやってたね


4 :名無しのオプ:04/07/14 17:19 ID:HGeHsTwi
筒井のミステリってロートレック、フェミニズム殺人事件、恐怖、富豪刑事、こんなところか?

5 :名無しのオプ:04/07/14 17:58 ID:njkL24tL
『本の森の狩人』で笠井潔の『哲学者の密室』の批評書いてるね。

6 :名無しのオプ:04/07/14 19:56 ID:Wq4vSEDv
フェミニズム殺人事件しか呼んだことない。

つまらなかった。フェミニズムを持ち出す意味がどこにあったのだろう。
あのぐらいの女の心理とか階級云々を描くのに、フェミニズムは必要ない。
推理小説としてもつまらん。

7 :名無しのオプ:04/07/15 15:04 ID:B6OwoDUQ
走る取的は怖い

8 :名無しのオプ:04/07/15 16:50 ID:MBWetQML
>>6
フェミニズム〜は筒井の断筆前の長編で唯一の駄作だと思う(初期を除いて)。

9 :名無しのオプ:04/07/15 16:54 ID:6E4oQ+Wo
「俺の血は他人の血」はSF作家からのハードボイルドへの
アプローチとして秀作だと思う。

10 :名無しのオプ:04/07/15 17:05 ID:JAN+sxgx
>>8
『虚構船団』は駄作じゃないとでも?

11 :名無しのオプ:04/07/15 18:48 ID:MBWetQML
>>10
普通に傑作だろ。というかベストにあげる人も多いと思うぞ。

12 :名無しのオプ:04/07/15 19:32 ID:94Wtw4U3
「虚構」は読了出来る人と出来ない人といるからね
(自分も3度ほど挑戦したが5ページほどで挫折)
「虚構」が読めない人は「虚人たち」もNGなんじゃないかね

13 :名無しのオプ:04/07/15 19:45 ID:g2famxLm
虚航船団だってば……

14 :名無しのオプ:04/07/15 19:46 ID:94Wtw4U3
エヘ..

15 :名無しのオプ:04/07/15 20:20 ID:SLiL12tn
なぜにミス板で

16 :名無しのオプ:04/07/15 21:09 ID:2YVM5ZTk
「ケンタウロスの殺人」という犯人あての短編も書いてるよ

17 :名無しのオプ:04/07/15 21:40 ID:7MfVF9i9
『朝のガスパール』最高!

18 :名無しのオプ:04/07/15 22:23 ID:KMhmklva
宇宙人たちが容疑者になる話無かったっけ

19 :名無しのオプ:04/07/15 22:54 ID:6E4oQ+Wo
>>18
>>16

20 :名無しのオプ:04/07/20 17:10 ID:qvDmqWBA
『鍵』怖いよー。

21 :名無しのオプ:04/07/20 17:39 ID:/EZ+1KpJ
知人が筒井康隆マンセーで少々キモかった

22 :名無しのオプ:04/07/21 22:14 ID:earC8OHw
>>21
筒井は、はまると抜けられなくなる。俺も、筒井にはまってから
ミステリに会うまで、五年間位、筒井の本か筒井の褒めた
本だけ読んでた。

23 :名無しのオプ:04/07/21 22:36 ID:uLIrLmp/
>>21−22
おれも強烈に嵌った時期あった
筒井に限らず、信者はキモイから
他人の前で筒井マンセーはしなかったけど、
心の中では筒井マンセエエエエエエエ!!!と咆哮してた

24 :名無しのオプ:04/07/21 23:52 ID:g+XYFlME
ロートレック
パプリカ
エンガツィオ
エディスプ

1冊105円だった

25 :名無しのオプ:04/07/21 23:53 ID:F1r1PiYV
エディスプ・・・

26 :名無しのオプ:04/07/22 15:27 ID:hInAWrjE
ミステリじゃないけど俺の一番好きなのは「怪奇たたみ男」です。
最高の「やられた」感を味わいました

27 :名無しのオプ:04/07/22 18:03 ID:cJ4zAIkS
初めて筒井を読んだのは、高校1年の夏休み。
ものすごく暑い昼下がり、手に取ったのは「メタモルフォセス群島」。
もう、最初の「毟りあい」から衝撃的だった。
その後むさぼるように筒井読みふけった。
あの頭がぼうっとするような暑い夏に筒井に出会えた幸福。

28 :名無しのオプ:04/07/22 23:10 ID:pJa4evlr
そして乱交パーティが始まった。

29 :名無しのオプ:04/07/22 23:30 ID:RKkZfob1
七瀬ふたたびでわんわん泣きますた。

30 :名無しのオプ:04/07/23 00:40 ID:Esbyz7at
エディプスの恋人読むとムラムラしてきて困る


31 :名無しのオプ:04/07/23 21:59 ID:JeTZCmYI
>>28
文章を読み解きながら
「来るぞ、来るぞ、わくわく」
──そして乱交パーティが始まった。
キタ―――(゚∀゚)―――― !!
哄笑

32 :名無しのオプ:04/07/24 21:54 ID:rlweyO6F
ロートレックと自選恐怖小説集、ドタバタ、ホラー傑作集しか持ってなかったけど
>>28>>31見て気になってきた。もっと読んでみようかな…

33 :名無しのオプ:04/07/25 13:41 ID:3l1XW1a9
それ(フェミニズム殺人事件)はあまりオススメできない作品な罠。

富豪刑事はこの板的にはどうなんでしょ。

34 :名無しのオプ:04/07/25 14:01 ID:VyY5Uccq
>>33
「富豪刑事」は傑作。

35 :名無しのオプ:04/07/25 20:41 ID:kGjvSaiU
今『残像に口紅を』読んでます。
めちゃスリリングでおもしろい。
こんなもの書けるなんてやっぱり天才だよね。

36 :名無しのオプ:04/07/26 11:12 ID:VHRIeSzy
>>32
読むこと自体はいいと思うが、>>28のネタで萌えられるのは
せいぜいリア厨までのような気がする・・・

37 :名無しのオプ:04/07/26 14:41 ID:YeITNEOb
>>35
日本語をというか言葉そのものを楽しんでいるんだなぁと思って感動した

38 :名無しのオプ:04/07/26 19:21 ID:kygNMbBQ
すまん>>28のネタ元が分からん。
誰か教えてくれ。

39 :名無しのオプ:04/07/26 19:38 ID:FsHdl6wb
>>38
多分「日本列島七曲り」(角川文庫・古本屋では新潮文庫も見かけることあり)
に収録されている作品かと

でもこの他にも使ってそうだ…

40 :名無しのオプ:04/07/26 22:13 ID:aRRojyOl
>39
何作かあったと思われ。

41 :38:04/07/27 23:05 ID:GPpTnEb9
>>39
マリガトー。

42 :名無しのオプ:04/07/29 15:59 ID:OidUGNN8
「二度死んだ少年の記録」読みました。
気持ち悪かったです。
次は「母子像」にGO。

43 :名無しのオプ:04/08/01 22:48 ID:22oGLThA
今、パプリカ読んでるんだが、滅茶苦茶おもしれー
描写がうまいね。特に女性を魅力的に書く人だなぁ。
貴志雄介と比べると格段にうまい。くらべても意味無いけど。
読みやすさは、星新一にも通じるかな。

44 :名無しのオプ:04/08/01 22:59 ID:RYlzFX9b
そりゃ星新一は巨匠でありマブダチですから。

45 :名無しのオプ:04/08/01 23:02 ID:/RzWYVFY
自分は星さんとか筒井康隆とか吉行淳之介とか
実家にあった本を中心に読んでたので
一人暮らしとインターネットで情報収集するようになって近年の作家の読みだしたら
やっぱり昔からの彼らが随分上手なことに気付いたよ


46 :名無しのオプ:04/08/01 23:06 ID:c8vYTKCH
「バブリング創世記」初めて読んだときはぶっ飛びました。
天才ってこういう人のことをいうんだと思いました。

47 :名無しのオプ:04/08/02 20:54 ID:f9mnIoEY
初期のショートショートはむちゃくちゃに笑うw

48 :名無しのオプ:04/08/03 08:22 ID:9k3mcRgl
そして「佇むひと」で泣ける

49 :名無しのオプ:04/08/03 20:02 ID:LRT8veE8
泣けるといえば「母子像」

50 :読後感:04/08/03 20:36 ID:09cLty2J
「四枚のジャック」が最高!

>>49
十蘭のパスティーシュかなんかですか?

51 :名無しのオプ:04/08/03 21:01 ID:H3msKLg3
この板にロートレック荘事件に言及してるスレあるのかな?と「ロートレック荘 site:2ch.net」で検索。
「なるほどなあ」といった感じのスレタイが並ぶね。
自分は不幸にも途中で気づいてしまったクチなんだが、。
コアなファンの人には、氏の日記が人気高いね。

52 :名無しのオプ:04/08/03 21:07 ID:aJnC+LP6
泣けるのは「睡魔のいる夏」だ

53 :名無しのオプ:04/08/03 21:47 ID:NlrMGB5R
「わがよき狼」もほろっときました

54 :名無しのオプ:04/08/03 21:53 ID:t9rGzNQP
>>53
俺も

55 :名無しのオプ:04/08/03 22:23 ID:pICM7trz
>>51
諸々についてまとめてくれた人がいる。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/185
「ああ、こういう風にだまされたのか!」と
一番下のページを見て思った

56 :名無しのオプ:04/08/04 14:34 ID:pF4YiVMZ
ロートレック読みますた。
(メール欄)が犯人をかばうところが泣ける、というか笑える。
自分だけズコバコやっておいて、僕が殺りましたもないだろうに……。

57 :名無しのオプ:04/08/08 00:38 ID:gMqp8h8h
「脱走と追跡のサンバ」が一番すき

58 :名無しのオプ:04/08/08 10:48 ID:ZbMfGTi1
>>57
オレも!
「虚人たち」は読んだ?

59 :名無しのオプ:04/08/08 11:22 ID:qZQsoTB3
>>57
私も!「虚航船団」が2番目に好きです。
>>58
「虚人たち」、主人公の眠りを白紙ページで表現してるの感動しました。
『白い田舎道』だっけ、その白紙の中にポツンと一行あるのを見たときは、鳥肌たちました。

60 :57:04/08/08 13:38 ID:gMqp8h8h
>>58
読んだ。
これは「脱走と追跡のサンバ」の続きなんだなってすぐ気づいた。

「虚人たち」がわけわかんねと思った人は先に「脱走と追跡のサンバ」
を読むと楽しめると思うよ。

61 :名無しのオプ:04/08/08 16:03 ID:3M9kIwH6
この人はどの作品もすごく楽しそうに書いてるかんじで
いいなぁーと思う。

62 :名無しのオプ:04/08/08 16:23 ID:+00py/b0
「裏小倉」の、上の句忘れたけど(骨が)「砕けてものが考えられない」
というのがやたらツボにはまって苦しかった。

63 :名無しのオプ:04/08/08 17:12 ID:jByJUy9m
『カラダ記念日』も傑作だぞ。
掃除しろ馬鹿

64 :名無しのオプ:04/08/08 21:24 ID:ZbMfGTi1
>>61
んなこたぁ無い。
2つの作品(「文学部唯野教授」と何かだったと思う)を平行して執筆してたら
胃に2つ穴が開いて入院、ベッドの上でハイデガーの「存在と時間」を勉強した
そうだ。いくら天才でも新しいことをするのは大変ってことだよ。
もちろん楽しんで書いた作品もあると思うが。


65 :名無しのオプ:04/08/11 23:37 ID:WRz9mKcE
トリビア出てた

66 :名無しのオプ:04/08/11 23:55 ID:l6rx00EP
筒井たそはトリビアが好きなのか?
前もでてたが・・・

67 :名無しのオプ:04/08/12 00:15 ID:xZ0Jj5QJ
荒俣さんの代理…というわけではないのか
仲がいいから頼んだとか

68 :名無しのオプ:04/08/12 00:36 ID:QYrvjU2I
タモリと仲いいんだよね。
麻雀したりとか。

69 :名無しのオプ:04/08/12 01:33 ID:5x0c7wZ1
>68
タモリのTVデビュー前からの仲ですね。
昔のエッセイでいくつかエピソード読んだなあ。

70 :名無しのオプ:04/08/13 13:05 ID:z51BN6Ah
今「ソバヤ」はCDで聞けるのか?

71 :名無しのオプ:04/08/13 19:46 ID:0UDqQrQ8
蕎麦や蕎麦ぁや〜。

72 :名無しのオプ:04/08/17 17:22 ID:M3JwbBld
『タモリ1』は廃盤になってないと思うよ>ソバヤ

73 :名無しのオプ:04/08/18 00:08 ID:6ua/yfEx
筒井道隆って息子?

74 :名無しのオプ:04/08/18 00:27 ID:y3hDnA3X
ちがう

75 :名無しのオプ:04/08/19 00:54 ID:bUzRZc3i
筒井康隆ってエロイよね

76 :名無しのオプ:04/08/19 02:05 ID:MxTpg6rC
緑魔の町が好きだった。ドキドキハラハラ。めちゃ古い作品です

77 :名無しのオプ:04/08/19 22:30 ID:f5jDG+io
俺も20年前くらいに読んだ。あっ年がばれる (^_^;)

78 :名無しのオプ:04/08/20 00:10 ID:4Q1Xwbn6
何を今さら。

79 :名無しのオプ:04/08/31 15:51 ID:JrNC8ZoQ
『関節話法』すごい笑えるよね。
エンヤトット

80 :名無しのオプ:04/09/03 16:20 ID:YFv7r+V+
「遠い座敷」「エロチック街道」「家」

81 :名無しのオプ:04/09/03 21:11 ID:KPDfLwug
「フル・ネルソン」「ビタミン」「寝る方法」

82 :名無しのオプ:04/10/28 01:31:32 ID:YveRbhIk
筒井読み始めてからまだ半年くらい。
ブクオフ行く度に100円コーナーで筒井探してるけど、
100円コーナーに落ちてくる奴って同じ本ばっかりで中々集まらないようんk

83 :名無しのオプ:04/10/28 21:48:52 ID:Xm3v2ujX
>>70
遅レスだが小西康陽がソバヤをカヴァーしてたな。
さっぱり笑えるモノじゃなくて小西っぽいものになってたけど。

84 ::04/11/06 22:28:57 ID:leC0/zSn
「我輩の執念」(角川文庫『にぎやかな未来』収録)や、
「陰悩録」(同『日本列島七曲り』収録)は、
叙述トリックの要素がありますね。


85 :名無しのオプ:04/11/09 05:26:03 ID:8Bb6KC7X
「新宿コンフィデンシャル」俺も作ろうかな

86 :名無しのオプ:04/11/09 07:11:26 ID:n6+0xjvq
おはようございます、晋金太郎です。

87 :名無しのオプ:04/11/10 14:38:00 ID:3wa+VV/0
「歌と饒舌の戦記」読んでぶっとんだな。
最近はやっつけ仕事が多いような気もするが、偉人。

88 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 10:00:26 ID:GmyPEQez
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-041115-0011.html
深キョンの富豪刑事

89 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 13:10:15 ID:piRQkQYX
性別変えるのか…
筒井の許可得られるのかと思ったら、本人も出演かよ…

90 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 13:20:36 ID:Cbt+Z+FD
人間誰しもジジイになると柔らかくなるものさ

91 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 17:10:42 ID:Xz1dVBay
性別どころか設定も変わってるな。
新人でもなければ、反感も買ってなかったしなぁ。

なんつーか大本のアイディア以外全部別物って感じ。

92 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 18:17:37 ID:m/DRU2Ns
本人出演がうれしくてついOKしちゃったんだよきっと

93 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 19:43:05 ID:SxHbJndP
……変わったな、筒井。

自作に対するプライドとかってないのかなぁ。
まあ、外野が言ったってしょうがいなけどさ……。

94 ::04/11/15 21:57:53 ID:agKj0+j5
「富豪刑事」といえば、以前に今話題のショーケン主演で映像化の話があったものの、
最終的に筒井さんがOKを出さず、流れたんですよね。
確か筒井さん自身が何かに書いていたと思います。
(もし記憶違いでしたら、申し訳ありません。)


95 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/20 23:07:01 ID:lRkoQnlo
筒井康隆、ブラック長篇新連載!
「銀嶺の果て」
「小説新潮」2005年1月号より連載開始!
(12月22日発売予定)
ソースは同誌12月号529ページ(次号予告)
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/g4g41120214745.pdf

96 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 16:34:55 ID:KkLgYNlH
正確な引用きぼん。朝日と明記してなかったか?
または「特に名を秘すが朝日新聞である」と書いてたかも。

>> 筒井康隆が朝日新聞の記者と講演旅行で同行した時に、電車内(車内?)で
その記者の出身大学をたずねたら、
「東大に決まってるじゃないですか!」 と鼻息荒く、憤慨して答えたとのこと。


97 :名称未設定たん:04/11/24 13:15:17 ID:7rT7Li6d
ん、こないだ読み返した本に>>96のエピソードが出てきたな。
『虚航船団の逆襲』だったかな。

「富豪刑事」の件だけど、映画化については以前からあれこれ言ってたけど
TVドラマに関しては配役とか脚本とかあまり口出ししていなかったような。
TVなんざどーでもえーと思ってるのかな、という気がしてるけど。

98 :宣伝です:04/12/01 00:51:24 ID:G2VR2RZw
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1092997977/l50
各作家のナンバー1を決めよう!スレで、筒井康隆作品投票中。
締め切りは、平成16年12月3日(金)〜12:00まで。
一人一票で、参加しる!!

99 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/05 06:06:37 ID:x31untTM
新潮文庫から出てる自選ホラー傑作集〈1〉ってやつを、図書館で借りて読んだ。
走る取的、乗越駅の刑罰、懲戒の部屋、熊の木本線、顔面崩壊、近づいてくる時計
蟹甲癬、かくれんぼをした夜、風、都市盗掘団、という顔ぶれ。




走る取的、(・∀・)イイ!! ひたすら怯える主人公2人に、ターミネーターのごとき力士が迫る(*´Д`)ハァハァ
乗越駅の刑罰は、イヤな怖さ 家族が来て助かるかと思いきや、駅員に加担して攻撃されるのが怖かった。
懲戒〜はこの人らしい、暴走パターン。
それ以外の話は、割とマターリな印象の話だけど
やっぱり上手い、筒井さん。顔面崩壊は鳥肌立ったw

100 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/06 02:36:20 ID:xUd88muZ
100げと


101 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/07 20:13:51 ID:HU0iDA5C
今更ながら富豪刑事読みました
電車の中で読んだけどウッカリくすくす笑ってしまった。
とても面白うございました

102 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/13 18:46:11 ID:zjJK5jk+
ガイシュツだけど・・

深キョン「富豪刑事」はヘリで初出勤
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-041213-0009.html

そういえば数年前の映画「死者の学園祭」(原作:赤川次郎)で
筒井と深田が共演してましたね。
最後のほうでは筒井が深田を襲ってましたね。w

103 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 00:45:04 ID:jGMRja1C
別に主人公女でもいいけど・・・
署長だけははずさないでほしい
ストーリーより何より
署長だ

104 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/14 02:25:23 ID:DnTwQfBX
おめでとさん、おめでとさん

105 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 04:41:46 ID:M+lVBIor
>>102
ドラマ板に配役が出てたけど今回も襲う役っぽいw


106 :名無しのオプ:04/12/20 23:20:52 ID:v74SXFhL
富豪〜は「トリック」の蒔田さん脚本だけど、堤氏監督じゃないからな・・・
筒井氏が他作品からネタを提供したかもしれないということに期待

107 :名無しのオプ:04/12/23 04:11:33 ID:W8lQOoeP
教えてチャソですが、この小説の題名わかる方教えてください。お願いします。
他板からのコピペですが↓

238 よそに誤爆しちゃったよ〜 sage 04/12/22 21:35:29
筒井康隆の小説であったのを思い出した

川上からドンブラコを流れてきたのは、実は桃ではなく
未来から迷い込んだ「人口子宮内蔵のおしり」
月満ちていたらしく、ジジババが拾い上げてすぐ子供を産む。

ジジババは子を授かったあと、とりあえず使い道のない「おしり」を
神棚に置いておいたものの、本来の使用方法が使用方法だけに、
「おしり」は見るものの心と身体を「その行為」に激しく誘うくねくねした
動きで、ジイサンを誘う。

我慢しきれなくなったジイサンが、ある日「おしり」に突撃、
桃の腹は日々膨らんでいき、それに気がついたバアサンが(ry


108 :名無しのオプ:04/12/23 06:06:02 ID:5PU85i0C
「桃太郎輪廻」じゃなかったっけ?

109 :名無しのオプ:04/12/23 14:17:40 ID:W8lQOoeP
ありがとうございます〜

110 :名無しのオプ:05/01/04 06:06:53 ID:Safn63h8
やばい、今富豪刑事についてるオビの深キョンの写真がかわいすぎる…


111 :99:05/01/13 04:52:30 ID:Aeu2el/0
自選ホラー傑作集の1・2、自選ドタバタ傑作集の1・2とまとめて読んでみた
どれも面白かったけど、特に気に入ったのは
関節話法、毟りあい、魚、遍在、驚愕の曠野、問題外科、走る取的、乗越駅の刑罰といった辺り。
中学の時以来、かなり久々に筒井康隆読んだけど、やっぱ面白いな


112 :名無しのオプ:05/01/13 17:50:13 ID:vutREWV6
富豪刑事、今晩ですよ〜!

http://49uper.com:8080/html/img-s/34068.jpg

113 :名無しのオプ:05/01/13 19:18:28 ID:JPUAYvHI
筒井が出るので観ます。

114 :名無しのオプ:05/01/13 22:04:24 ID:MqdIRd2N
富豪刑事…

(´・ω・`)モウダメポ

115 :名無しのオプ:05/01/13 22:06:05 ID:RX9UkP7L
原作に東野圭吾のアレが入ってないか確認してしまったよ・・・

主人公性別変更、ショボイトリック・脚本改変・・・・

116 :名無しのオプ:05/01/13 22:08:44 ID:Mk1A1hyP
しょぼいトリックってトリックなんかあったか?

117 :名無しのオプ:05/01/13 22:10:45 ID:RX9UkP7L
トリックじゃないや。冒頭の車にただ死体放置してましたってやつ。
せめてトランクに隠せよ。

118 :名無しのオプ:05/01/13 22:13:39 ID:QKpcDsdA
なんか、金持ち設定だけなら設定だけにしてほしいわ。
半端にしないで、無視してよ原作。
あれなら特許や誕生日ネタいらねーよ。

119 :名無しのオプ:05/01/13 22:21:29 ID:RX9UkP7L
>>118
次回はtvオリジナルのようだぞ。
さあどうなるかな。

120 :名無しのオプ:05/01/14 00:16:50 ID:QyA3MhIY
原作は一般市民の前では
リムジンを「うちで一番安い車」とか「たった5億円くらいで」とか
あんな鼻持ちならない台詞をいう奴じゃなかったような気が。
性別が変わってる時点でアレなんだろうけど

121 :名無しのオプ:05/01/14 00:34:22 ID:CgH8TjJi
原作だと、態度とかは普通だけど
持ち物と感性がずれてるかんじ

122 :名無しのオプ:05/01/14 01:17:37 ID:fhzLnEPV
今日は出かけてて見れなかったんだが爺はちゃんとむせた?

123 :名無しのオプ:05/01/14 01:22:08 ID:OwdHCCuI
爺良かったよね。

鈴木一真ってハマればいい役者だと思うが
ブレイクせんのう。

124 :名無しのオプ:05/01/14 01:30:54 ID:BtVKQvxV
ドラマスレではおおむね好評ですな
個人的にああいうバカっぽいドラマは好きだ

125 :名無しのオプ:05/01/14 08:35:21 ID:vPEEbrPd
おめでとさんおめでとさんが無かった・・・

126 :名無しのオプ:05/01/14 12:49:33 ID:ZwDw3Tg9
筒井スレいくつか見てきたが、
一つも実況めいた状態になってなかったことに感動した。
最近厨スレ見ること多かったんで。

127 :名無しのオプ:05/01/14 15:18:44 ID:ZpR0c5YE
・・・そりゃ筒井スレが人気ない(ry

128 :名無しのオプ:05/01/14 16:16:12 ID:ZwDw3Tg9
でも終わってからいくつかレスあるからさ

次回は「七瀬美術館」てのが出るらしいぞ(公式HPより)

129 :名無しのオプ:05/01/15 02:39:55 ID:Zc2P1cxk
【ドラマ】深キョン「富豪刑事」16.2%でテレ朝また「渡鬼」超えた
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1105689915/
なかなかすごいじゃないですか

130 :名無しのオプ:05/01/15 05:37:48 ID:2Fjcow7r
第一話は「富豪刑事の囮」 を基にしてるんだよね?
原作を読んだのは大昔だからよく覚えていないのだけれど、
ドラマでは原作とは違う結末ではなかった?


131 :名無しのオプ:05/01/15 09:21:55 ID:RagggFf0
じぇんじぇん違う

132 :名無しのオプ:05/01/15 13:40:35 ID:NaZb5SjE
>>130
犯人違う。

133 :名無しのオプ:05/01/15 14:08:44 ID:z9eYgtu2
大昔なので書いた本人も忘れてるらしい。

134 :名無しのオプ:05/01/16 21:04:59 ID:MjUwRHLL
くだらんドラマだ

135 :名無しのオプ:05/01/16 23:10:20 ID:btohOPVY
ほんと、くだらんかった

136 :名無しのオプ:05/01/17 12:57:44 ID:AOR8UFG7
実にくだらなくて良かったがな

137 :名無し募集中。。。:05/01/17 20:31:23 ID:edBjlJdV
もともと「富豪刑事」自体が昔のシリアスで地味な刑事ドラマへのアンチテーゼというか
あてこすりみたいな趣旨の作品だから、下らなくなければ意味が無いんだがな

138 :名無しのオプ:05/01/17 21:25:12 ID:es4D4aLj
いや、あてこすりの作品だったら逆に出来がよくなけりゃ意味がないだろ。

139 :名無しのオプ:05/01/17 21:56:21 ID:AOR8UFG7
くだらないけど出来がいいということもありうるじゃないか

140 :名無しのオプ:05/01/17 22:34:05 ID:si8CeBKf
富豪刑事よんでみようかな・・・
ドラマと小説は別物としてみた方がよさそうですね

141 :名無しのオプ:05/01/17 22:40:49 ID:PRb3g/Ll
小説の方が数倍おもろいで。

142 :名無しのオプ:05/01/17 22:41:58 ID:0MwNrDz3
比べ物にならんよw

143 :名無しのオプ:05/01/17 23:41:04 ID:si8CeBKf
>>141
>>142
そうなんだ・・・ありがとう・・よんでみる

144 :名無しのオプ:05/01/18 03:46:14 ID:OVRkfySA
どっちもカス

145 :名無しのオプ:05/01/18 10:37:34 ID:BjdefwA3
富豪刑事って自分が産まれた2年後のだとは
随分とむかしだったんだな

146 :名無しのオプ:05/01/19 14:54:38 ID:h72Er5DC
筒井康隆の作品だったと思うんだが、
S機械だかロボットだかが、
どんどん単語を連想していくって言う話。
たとえば、コーヒー→ブラック→黒→死→無→誕生てな具合に
単語が連なっていく話、タイトルわかる人いる?
筒井ものじゃないのかもしれないが

147 :名無し募集中。。。:05/01/20 10:01:01 ID:A4rtmhH9
俺はその小説は読んだこと無いので誰の作品とも答えられないけど、
「連想しりとり」自体は山下洋輔のエッセイで読んだことあって、一時期
彼の周囲では大流行したみたいだから、山下と交友関係のある筒井が
作品に取り入れたことが無いとも言い切れないような気がしないでもない

148 :名無しのオプ:05/01/20 11:28:19 ID:NviFfNMs
>>146
かんべむさしの「たれながしそおらす」という作品は
壊れたロボットが延々と単語を羅列していくという
作品だけどそれではないのかな。

149 :名無しのオプ:05/01/21 13:21:44 ID:6wl7SHHz
>>147
>>148
レスありがとう
ずっときになっていて、自分なりに探していたんだけど
そういうのないんだよね。
やっぱり筒井作品じゃないみたいだね。

150 :名無しのオプ:05/01/23 13:25:10 ID:sMh88wn9
>>149
かんべむさしの短篇『集中講義』の可能性が高い。
筒井康隆のアンソロジー『実験小説名作選』(集英社文庫)に収録されている。
一部が、織田正吉の『言葉遊びコレクション』(講談社現代新書)に引用されている。

どこかの大学教授か誰かが「実用的な知識」としての一般教養を講義するが、いかんせん
時間がないために手当たり次第に語呂合わせめいた調子で化学式だの美術史だの経済学だの
文学だの心理学だの詰め込めるだけ詰め込んだ、という内容。

151 :名無しのオプ:05/01/25 00:47:36 ID:/NCGaQhE
筒井の富豪刑事のナンセンスの微妙なバランスが
好きだったんだけど、tvはこのすれみるかぎりは
期待できないってことですかね


152 :名無しのオプ:05/01/25 13:39:37 ID:ifOuhLxi
>>150
ありがとうございます
読んでみたいので探してみようと思います
なかなか見つからないでしょうが…

153 :名無しのオプ:05/01/28 14:33:14 ID:xNBDrUPR
「連想しりとり」の大元はやっぱりアレかね。

通天閣高い、高いは煙突・・・

154 :名無し物書き@推敲中?::05/02/06 22:56:30 ID:+rBMj0v+
t

155 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/07 18:41:56 ID:x2mpIxM3
富豪刑事を20年ぶりぐらいに読み直してるけど面白いね。
昔読んだ時はそれほど面白いと思わなかったんだけど。
ストーリーとかトリックとかじゃなくて細かいところが面白い。

156 :名無し物書き@推敲中?::05/02/12 12:28:24 ID:N7tuHCFe
i

157 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 12:59:49 ID:lZPh73/o
北海道新聞 日曜インタビューより
富豪刑事を振り返って
「実際の犯罪について、『これ、お金があったら、もっと解決早いのにな』
と思ったのが発端だったかもしれないですね」
映像化について
「(女性にするのは)初めはちょっと疑問で、原作を読んだ人が
失望するんじゃないかと思ったんです。でも、結果的には良かった。
そのままだと結局男社会の話になってしまうから」
俳優としての活躍
「頭の中にいろいろなものが飛び込んできた方が良いんです。
小説を書く上では何をやっても無駄ということは無いわけですから」
小説新潮に連載している「銀齢の果て」。
厚生労働省指揮のもと、七十歳以上の高齢者が人口調節のため
地区ごとに殺し合いをさせられるもの。
「今の日本社会での老人の位置というのを考えて、それで出てきたんです。
老人がいなくなった場合には相対的に少子化、年金問題は解決する。
でも、老人を殺すというのはどういうことなのか―。
そうならないように、という願いを込めて書いています」
「文学界」に連載している「巨船べラス・アトラス」は、文学や
それを巡る状況がテーマ。
「『銀齢』が純然たるエンターテイメントですから、
要求不満になるんです。もうちょっと文学したいという」
作品は批判精神や人間の不思議さ、狂気、世界の謎に満ちている。
「地球全体がだんだんおかしくなってきています。でも、
ひたすら暗くなるのは困るんで、面白おかしく書いてます。
あきらめの次に来るのは、やっぱり笑いですから」
ジャズピアニストの山下洋輔さんは長年の友人で、コンサートの
構成も手がける。
「時々ね、そういう楽しい仕事もして。深キョンからはデートの誘いも…」

一部記事は要約してありますが、発言に関してはこのままで載っています。

158 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 13:55:40 ID:jzVuN5oc
以前、原田トモヨが演じた時をかける少女を小説化
というか、セリフの棒読みさ加減を強調して書いた作品、
ありましたよね。
タイトル失念してしまったのですが。
あれみたいに深キョン富豪刑事を、なんてことは……しないかな。
自分も出てるから書くとしたらかなり自虐的。

159 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 18:02:02 ID:/TpvSLNF
「シナリオ 時をかける少女」じゃないか?

160 :吾輩は名無しである:05/02/24 13:37:43 ID:9SkMimYQ
4

161 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 21:53:30 ID:xEixBCeP
>>115
もちろん原作は「花のOL湯けむり温泉殺人事件論」です。

162 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 20:44:34 ID:fLOIVbjx
「時をかける少女」は大昔にやっていたNHK少年ドラマシリーズの「タイムトラベラー」が良かったと思う。

163 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 20:10:28 ID:1BYd4ojK
「時をかける少女」は大昔にやっていた高橋幸宏のオールナイトニッポンのコントが良かったと思う。
細野晴臣がゲストの回で脚本は当然景山民夫
オチはピコレットだった

164 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 21:11:33 ID:oqYs14BD
こういうレスみてると「2ちゃんって俺なんかより全然高い年代の人もいるんだなぁ」ってちょっと感動

165 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 23:40:45 ID:cBSP3Gnl
「タイムトラベラー」はナレーションが城達也だったんですよ。毎回オープニングで「さまよえるインド人の話」とかミステリーを話すんです。消防か厨房だったけど筒井にはまったのはそれからです。

166 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 18:08:37 ID:iDZh/jXS
なっち。・゚・(ノ∀`)・゚・。

167 :吾輩は名無しである:05/03/13 22:51:10 ID:IiQic2vA
op

168 :名無しのオプ:05/03/17 23:56:07 ID:XAOF+mNj
富豪刑事サイコーだった。
ミステリとしての出来なんてどうでもよくなるバカドラマ。
筒井も楽しそうだったなあ。

169 :名無しのオプ:05/03/18 00:01:44 ID:U8SP1A84
役者が豪華でそれでいてバカバカしくて面白かった。
富豪刑事はミッチーでも良かったのにな。

170 :名無しのオプ:05/03/18 19:14:25 ID:xzXiCN5H
筒井先生が可愛かったですね>富豪

171 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 20:34:10 ID:KYrq0x8e
>>168
あのバカさ加減が本当におもしろかったね。
フカキョンも世間知らずのご令嬢にぴったりだったし
筒井先生も笑えた〜。

172 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 17:53:23 ID:a/nB4dq4
最終回は筒井さんがいっぱい出てて最高でした(;´Д`)ハァハァ

173 :吾輩は名無しである:2005/03/31(木) 01:24:52 ID:MDDhqWdo
i

174 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 19:26:15 ID:4bWJ9bK1
石原さとみを結構あちこちで持ち上げてるよな、この人。

その昔、某宗教団体ネタの『堕地獄仏法』という作品を
書いていたんだがなぁ。

175 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 15:57:42 ID:dXKxN799
それは、単に石原さとみが層化って以外になんか問題あるのか?
層化の芸能人をあげつらってたらきりがないと思うんだが

176 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 20:28:36 ID:/NSPw/AP
>>174
持ち上げてるソースキボン
あるいは雑誌か何かのエッセイにでも書いていたのでしょうか?

177 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 22:16:23 ID:ekzIjKw8
>>176
174のソースとは違うかも知れないけど笑犬樓の逆襲で
「わたしのグランパ」(だったっけ
とかの石原さとみの演技に「君はひょっとしたら天才かも知れないのでそのつもりでいてほしい」
って言っておいたって書いてた。

178 :吾輩は名無しである:2005/04/12(火) 23:47:35 ID:9ocfxQ6W
k

179 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 01:06:56 ID:Qkmtgg1c
>>177
d。
きっと皮肉の意味で言ったのではないかと

180 :名称未設定たん:2005/04/13(水) 15:49:51 ID:atIawhyT
>>179
それは明らかに違うと思う。

181 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 18:51:51 ID:+X6VVcc5
>>179
笑犬樓に入ってる別のエッセイで石原さとみの顔が好みだとも言ってたから
本気で好きなんだと思いますだ。>筒井先生

182 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 05:38:39 ID:TPL/jAbU
ttp://www.ex.biwa.ne.jp/~sasaki/bunko_01.html
絶版だらけだね。。。

183 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 21:55:44 ID:cD5gVW5/
>>182
へへへ。講談社英語文庫以外ほとんどそろってるよ。
それにしても、ご高齢なのにもかかわらず、精力的な執筆だよね。

184 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 14:30:09 ID:Oro09Tjs
新潮Pico文庫もあるぞ。

185 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 19:02:40 ID:x0dMnLrO
>>183
精力的なのはうれしいんだけど、ちょい乱筆気味のようにも思えます。。

186 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 14:13:40 ID:TWyxlKt2
保守age

187 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 14:50:41 ID:KcW4qDtj
「家」の時代背景は、どうなっているのか?

「我々とは違う時空の、明治大正時代」みたいな気がするが。

188 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 16:44:11 ID:jZIvTTSL
実家から持ってきた「富豪刑事」を20年ぶりくらいに読み返した。
結構、ドラマも原作の科白に忠実だったんだな。
「おまえは天使じゃ」
ってのも原作にあったし。鈴江さんにも久々に萌えた。

>>187
今手許にないけど、そんなに時代背景気になる?
あなたの思う通りでいいと思うけど。

189 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 18:14:29 ID:i9mKjPWj
上野駅構内にあるBOOKGARDENで目立つ所に平積みでお勧め本として扱わ
れていた(文芸書(だったはず)で1位になってるし)。
いったいどんな層がああいう場所にある書店で買ってるんだろう。

190 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 18:14:55 ID:i9mKjPWj
誤爆してしまいました。


191 :吾輩は名無しである:2005/05/17(火) 12:22:49 ID:9vQ9dq1J
i

192 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 16:34:31 ID:07W0UIpP
2ちゃんを題材にした「朝のガスパール2」できないかな

193 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 17:40:06 ID:DP/PmB2X
今深キョン主演の「イマジン」再放送してんだけど
筒井康隆と富豪刑事で髪形がパーマかかった刑事だったやつが出てた
筒井康隆はよく深キョンと共演してたんだな
死者の学園祭にも出てたし

194 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 00:11:56 ID:pKmOEeHX
>髪形がパーマかかった刑事だったやつ
鈴木一真でそ。
大河で小早川秀明演じたこともある俳優さんでっせ。

195 :吾輩は名無しである:2005/06/05(日) 12:30:40 ID:8Lbh3UQi
0

196 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 00:10:37 ID:cIMQy15+
時をかける少女、15年ぐらい前のは内田有紀と袴田だったけ?あれ小学生のときみて感動したよ



197 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 17:11:06 ID:kkdXIopf
tesuto

198 :吾輩は名無しである:2005/06/27(月) 11:56:32 ID:pvlGr6vV
0

199 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 19:13:50 ID:CdGgza/g
今日、ブコフで「新日本探偵社報告書控」買ったんだけど、これってどう?
面白い?

200 :200:2005/07/15(金) 19:24:42 ID:uWIYZLM4
読めばわかるんじゃねーか?

201 :名無し募集中。。。:2005/07/16(土) 20:18:31 ID:aRHz3jhO
>>199
大阪中小企業の世界は百鬼夜行。

202 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 11:25:09 ID:SHcMCbaa
百鬼夜行。

203 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 01:34:59 ID:9F/kZ7RO


204 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 07:33:04 ID:3Y6dmhxV
>>199
カタカナ表記がめちゃくちゃ読みづらい

205 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 20:55:35 ID:sNRS2utH
実況スレ

綾瀬はるか の 赤い運命 第三話 最終話 ◆ 2
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1128598209/


206 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 22:19:37 ID:yzyyHrXB
筒井作ミステリって
富豪とフェミニズムとロートレックだけかな?

207 :名称未設定たん:2005/10/07(金) 11:57:33 ID:lquT4MKo
戯曲だがスイート・ホームズ探偵ってのもあるな。

208 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 19:20:30 ID:keVCpkY1
『恐怖』も一応ミステリということになってるけれど。

209 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 04:21:08 ID:ESYENAUf
自選ホラー傑作集、本屋に置いてねーよ・・・。
筒井初体験だけど、話題の鍵と母子像読みたいんだが。

210 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 19:04:35 ID:y+CeGmoS
二つとも角川ホラー文庫の傑作選に載ってたような

211 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:21:07 ID:up4Qk2xj
傑作選より元の本の方が古本屋で大量にあるはず

…ごめんなさい、ここだけしか参考になるページ見つけられませんでしたorz
://www.ex.biwa.ne.jp/~sasaki/list_index.html

212 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 23:28:46 ID:y+CeGmoS
公式HPがあるじゃないか
ttp://www.jali.or.jp/tti/index.html

鍵と母子像はそれぞれ「バブリング創世記」「革命のふたつの夜」

213 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 23:45:43 ID:up4Qk2xj
>>212
普通に「筒井康隆」でググればよかった…d

214 :209:2005/10/14(金) 02:30:28 ID:vrVKFbXr
色々教えてくれて、ありがとう。

有名どころ読みたいので、やっぱ傑作選があればいいなぁ。
乗越駅の刑罰、走る取的、なんかも読みたいし。

215 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 22:32:46 ID:X8ObgSoq
ロートレック読んだ。たしかに映像化は不可能だわい・・・・・
と思ったけど○○○男の例があるからなァ
でもやっぱり無理かw

最初の数ページで、何かあるな?とは思ったけど、やっぱりやられました
最後のネタバレ部分は説明しすぎのような気がしたな



216 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 02:21:43 ID:dgJe7ZPY
乗越駅の刑罰
ラストであんなの出すから台無しだよ
あくまで一線を越えない感じが良かったのに

217 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 02:35:58 ID:ctYhrDUX
薬菜飯店がかなり好き

218 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 10:13:49 ID:KzE+n/Kn
薬菜飯店の青娘最高!

219 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 15:28:37 ID:N1vOeM9z
ジョジョ4部のトニオさんのレストランって『薬菜飯店』意識してる……よね?

220 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 19:37:26 ID:uZGyGWm5
692 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 メェル:sage 投稿日:2005/09/29(木) 16:31:57
>690

261 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2005/07/14(木) 22:23:49
薬菜飯店の話が出たので、
逆パクリの話。
筒井康隆がぱくられた件。

ジョジョの奇妙な冒険第四部に出てくる料理人が
薬菜飯店にそっくり。
料理を食べたら体の悪いところが直る…。

ジョジョも筒井も大好きな男からの報告でした。


221 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 22:07:35 ID:ctYhrDUX
文庫「薬菜飯店」読み直してみた。
「ヨッパ谷への降下」も良かったな。
主人公が幻覚の中で朱女とする会話が
支離滅裂のようでいて何となくわかるようでもあり、
とても引きつけられたのを思い出した。

222 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 03:56:59 ID:f3RTjjvs
こんな事を聞くのはどうかとは思いますが、
僕は「ヨッパ谷への降下」を読み、最後の意味がわかりませんでした。
最後にどうなったとか、大まかな内容は感じ取れるのですが、
なぜ岩の棚をゆっくりところがり落ちていったのか、なぜ落ちていくのか。
これは、水は下へ流れるものだからでしょうか?
最後の描写では現実の世界が描かれているだけなのですか?


223 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 15:24:21 ID:WnQuFBBO
近所の図書館の館長が絶賛して「ぜひ嫁」と貸してくれた
筒井康隆全集の日本列島七曲がりの面白さが解りません。
一緒に収録されてたバスに見立てて男の頭の中実況する
奴の方が楽しめた。
七曲がりは何か自分の領域を超越してる感じでどうも・・・
館長が「どうだったよ?」って聞くんで一応いい返事した方が
いいと思う(館長は信者レベルの筒井ファン
んですけどどういう風に言えばいいですかね?

224 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:20:34 ID:EX8EsAJe
>>223
日本列島七曲りはぶっちゃけ駄作だと思うよ。
わたしはあなたと同じで欠陥バスのほうがまだ楽しめた。

225 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 09:28:45 ID:20mBMUKw
筒井道隆でググりがち

226 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 00:49:53 ID:eBlFEGdG
また静かなブームらしいね。筒井。
なんでも最近発表のあったきらら文学賞だかに筒井そっくりのがノミネートされたとか。

227 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 01:47:17 ID:/ysEx54v
>>226
へ〜。ひょっとして関係者の人?

しかし、それってブームなのかね。
読んでないから何とも言えないけど、安易なマネっこだとしたら、
そういう志の低い作家は絶対にデビューさせないでほしい。

228 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 02:01:44 ID:ROgUUuNx
>>215
最後のネタばれ部分、書いてる時すごい楽しかっただろうなあと思う。

229 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 06:22:17 ID:n2lxQC2E
>>227
Web投票形式らしいから、Yahooトップから行って話も読めるよ。
http://bungakushou.yahoo.co.jp/
ここの「夢の演出家」ってやつが筒井「夢の検閲官」とそっくり。

230 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 11:42:37 ID:/ysEx54v
>>229
ありがとう。実を言うと「夢の検閲官」は未読なんだよな。
今売ってる文庫本で、読める本がどれかご存じの人がいたら教えてください。
ということで「夢の検閲官」を読んでない上での評価だけど、
これ(「夢の演出家」)はかなりひどい出来だね。
文章は月並みな表現ばかりで緊張感がない(そもそも
会話文で小説が始まることへの意識がまったくない)し、
類型的な人間観に深みのない結末。
これで内容がパクリだったら救いようがないな。

231 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:18:33 ID:Bmu5Fh+w
>>230
夢の検閲官収録本
「夜のコント・冬のコント」新潮文庫
「座敷ぼっこ ふしぎ文学館」出版芸術社(単行本)
「現代の小説 1988 」日本文芸家協会編 徳間書店
「書物の王国 2 夢 」国書刊行会

どれも今は絶版らしいから古本屋を当たるしかないようだ。

232 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 17:12:45 ID:kwk2sS8L
文庫が絶版なの?
知らんかった。
そんなもんなのか、いまって

233 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 21:46:28 ID:MNLI2QPU
筒井の文庫は今かなり絶版になってるね…。
ttp://www.ex.biwa.ne.jp/~sasaki/bunko_01.html

「薬飯飯店」も「メタモルフォセス群島」も「エロチック街道」も「朝のガスパール」も
角川ホラー文庫の「鍵」も。


234 :227:2005/11/27(日) 22:00:12 ID:/ysEx54v
>>231
調べてくれてありがとう。
最近出ている自選短編集に入ってるかとも思ってたんだが、絶版ばかりか……。
図書館なり何なりで、時間を見つけて読んでみます。

ところでこれってホントに筒井の作品にそっくりなの?
読んだ人感想書いてください。
もしパクリで、そして(そんなことはないだろうが)これが受賞したら
まあ、祭りになるだろうな。

235 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:14:46 ID:iyPC1MqM
座敷ぼっこは出版社検索だと在庫あるみたい
ttp://www2.famille.ne.jp/~shuppan5/tyosya-ta.html

236 :227:2005/11/27(日) 22:47:31 ID:/ysEx54v
>>235
わざわざありがとう!
ただ、ちょっと高いね……どうしようかな。
「夜のコント・冬のコント」は古本屋を探せばすぐにありそうな気がするので
まずはそっちから見てみます。

237 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:01:50 ID:LmBd4KBL
「夢の演出家」読んだ。
ううん、微妙だ。
個人的には六割似てるって感じかな。
あと「欠陥バスの突撃」も混じってるかな。

238 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:11:56 ID:ZDDnYfBa
おお!また新説がw
買ったばっかで「夢の演出家」しか読んでないけど「バス」も読んでみるよー

239 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 13:45:22 ID:v6nC/9LG
頭の2ページしか読んでないけど>演出家
流し読みしたから特に似てると感じた
アイディアは同じで設定や人物を変えただけと思った
落ちまで読んでないけどいいのかこれ?

240 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 13:47:42 ID:v6nC/9LG
ヤフー文学賞応募作品の「夢の演出家」が
「夢の検閲官」に似てるとミステリ板にあったんだがどうか
ttp://bungakushou.yahoo.co.jp/

241 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 13:48:19 ID:v6nC/9LG
あ文学板に張ろうと思ったら間違えた


242 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 23:35:40 ID:o4TdbV98
ロートレックはその気になれば映像化可能だろう。
違う問題で映画化とかは難しいと思うが。(メ欄)

243 :227:2005/11/29(火) 20:23:09 ID:+sq5fv07
「夢の検閲官」「欠陥バスの突撃」読みましたよ。
この「夢の演出家」ってのは、限りなく黒に近いグレーていうとこだね。
細かい比較はしてないけど、即盗作とは言えない。
ただ、この作者が、筒井康隆のこれらの作品を読んだことはない
とは言わせないぞ、という感じかな。
まあ断定は控えることにするよ。

とりあえず言えることは、筒井の作品の方がずっと面白くかつ深みがある。
何というのかな……かなしみがある、というか。
この「夢の演出家」は、きわめて表層的。
まあ落ちると思うよ、これは。

244 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 20:33:23 ID:i1LygrF6
演出家。ノミネート作に残した方もどうかと思うよ。
>前代未聞の設定に注目の一作!
だって。

245 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 23:12:21 ID:Ls5AW/ac
選考担当者が小説嫌いなんだろうな

246 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 00:51:36 ID:xoHLIHBs
少なくとも同じアイディアの先行作があるわけだから「前代未聞の設定」ではないな。

247 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 20:19:28 ID:UWvh+0l1
アイディアのパクリは盗作にはならんだろ。
文章敷き写しとかじゃない限り。

248 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 21:54:42 ID:YVEFVlbB
換骨奪胎?本歌取り?

249 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 22:59:26 ID:83xIaYxF
プライドってもんが無いんだなしま☆はるよしって奴

250 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 00:29:24 ID:SiAwN5Yd
まあ決め付けはいかんけど、パクリだろうねぇ。
志が低いなァ・・・

251 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 01:35:51 ID:6hzLUQxt
欠陥バスの突撃好きだな・・・夢の演出家読もうと思ったけど
アイディアパクっといて文章劣化してんならやっぱり読む価値なしですか?

ところで近所の図書館の館長が病的に筒井マンセーでそのせいか大判の
筒井康隆全集が20巻くらい置いてあったりとかやたらと充実してるのですが
なんとか飯店って作品はこのスレ的にはどうですか?ジョジョでパクリっぽい
話が出てたって聞いたんですが・・・

252 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 11:35:21 ID:pLfyOMrT
>>251 「薬菜飯店」な。残念ながら全集には収録されてない。単行本か文庫でどうぞ。
他の評判はどうか知らないが、俺は好きだ。読むとちょっと健康になる。


253 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 11:52:47 ID:7vFj5P7W
筒井康隆がパクッた作品のデータをまとめたい。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/979718556/l50

読み比べるのも楽しい

>>251
薬菜飯店の方が先

254 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 12:29:50 ID:ujAhTlRy
>251
それはジョジョ「が」パクったんだったと思う
てか「パクリ」じゃなくてパロかオマージュ的なもんだと聞いた
だから叩くようなもんじゃないと

255 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 21:53:11 ID:6hzLUQxt
いや、私もそのつもりで書いたんですが・・・>パクリ
あと、全集収録じゃなくて何か薄汚い緑色した大判の本でした。
明日でも借りてきますノシ

256 :名無しのオプ :2005/12/01(木) 21:56:13 ID:3j5CSUXq
>255
薄汚いってw ワロス

257 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 01:28:08 ID:E0KhN5D5
薄汚いで同じく爆笑

258 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 11:46:48 ID:AY6g7OFQ
第二回Yahoo!文学賞は筒井に審査員をしてもらいたい。
なんて言うか楽しみ。

259 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 14:07:52 ID:HVzLyeRI
「パプリカ」アニメ化の話題は既出?

260 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 16:58:25 ID:AsN/nABH
他板の筒井スレではとっくに既出

261 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 20:18:41 ID:HUrQCZpL
小説新潮に山藤章二との対談が載ってる。

262 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 15:39:12 ID:FOu9v3GD
今日の日経新聞の朝刊で、河合隼雄たちと、「笑い」について対談してるね。

263 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 00:10:26 ID:LrGT8pND
マルチしなくてもいいよ

264 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 06:55:07 ID:KYAy6I6c
筒井さん超可愛いよ。リアルでお菓子たいよp

265 :SF板よりコピペ:2006/01/15(日) 22:42:44 ID:vDJTWmdA
19日(木)テレ朝「新・京都迷宮案内」に筒井康隆でるよ!

第2話「出来すぎたアリバイ!消えた殺人犯」
ゲスト・・・前田 吟、筒井康隆
 京都日報社会部・遊軍記者の杉浦恭介(橋爪功)は、城戸社会部長(西田健)から、
作家・筒井康隆氏(筒井康隆)に連載小説を頼みたいので交渉に行ってくれと命じられる。

266 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 22:46:00 ID:IBW+sVGq
見た。ただのエロ爺に見えた。_| ̄|○

267 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:36:34 ID:z7yjTpYc
ニュー速+のスレからなんだが、

214 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/01/26(木) 16:17:04 ID:pxMgt4C40
昔読んだ小説を思い出した。
ものすごいブスを小さい頃から「すっごい美人!」とみんなで持ち上げ、
国民的美少女アイドルとしてそのブスをデビューさせ、
国民みんなで「美人! 美人!」と熱狂し続ける。
で、コンサートかなにかの日に、
「これはどっきりでした〜! やーいドブス!」
と真実を明かし、その子を国をあげて「その気になりやがって!」と嘲笑する。
で、その子は超能力かなにかを得て、
国民を一箇所に集め、巨大スプーンで全員をブチブチと潰して殺す、とかいう。
オーケンだったか、筒井康隆だったか……


これって筒井の作品?そうだとすればタイトル教えて

268 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:53:27 ID:3VnJjjKc
「イチゴの日」 新潮文庫 薬菜飯店収録

269 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:57:50 ID:nVBgUvy+
オーケンってことは「のの子の復讐ジグジグ」と混同したのかな

270 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 02:44:01 ID:1fCf2hjT
偽魔王保守

271 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 21:38:20 ID:QcusvQnz
残像に口紅をはゆうゆう白書のパクリ

272 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 23:02:46 ID:IBoGhGrS
御手洗潔は御手洗清志のパクリ

273 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 08:14:54 ID:/7EwQKVU
文庫版七瀬ふたたびの解説にもあったが、七瀬シリーズがおもしろくて人気も高いのに
三部作で終わらせたことが筒井の賢いところだな。
周りの見えない作家だったら続けて七瀬作家(ラノベ的作家)にされてしまう。

274 :名無しのオプ :2006/02/07(火) 22:17:54 ID:gUH/bpp9
USEN Gyao が「筒井康隆劇場 エロティックな総理」を無料配信します。
 http://www.gyao.jp/ にて、無料配信(ユーザー登録が必要)。

 第一話 「信仰性遅感症」 2月15日(水)より配信。
 第二話 「だばだば杉」  2月22日(水)より配信。
 第三話 「おれは裸だ」  3月 1日(水)より配信。
 第四話 「活性アポロイド」3月 8日(水)より配信。

一話30分の全四話です。各回に小生が総理として出演します。
あいにくウインドウズ対応で、マックでは見られません(小生も見られない)。
上記配信日の一週間前から予告編が配信される予定です。

筒井康隆ホームページ:http://www.jali.or.jp/tti/jiten/hotnews.html


275 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 23:09:47 ID:jVWW7oLd
乗越駅あげ。

276 :名無しのオプ :2006/03/02(木) 23:36:11 ID:rvJ1/Ln8
ミステリー板に筒井スレがあるとは。

えーと、アルファケンタウリの殺人 だっけ?なんか短編あったよな
あれずるくね?

277 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:31:59 ID:h4HoCmPl
どこが?

278 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 00:11:32 ID:98xqodpq
あげよう

279 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 14:24:07 ID:FizJ1lGp
いちおう 富豪刑事 とか 十二人の浮かれる男 とか フェミニズム殺人事件 とか ロートレック荘事件
とか書いてるんだな 短編もいくつかあるだろう

280 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 00:51:28 ID:wj6UMfpR
デラックスってなんなんですか?

281 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 01:20:12 ID:hVe/5qre
筒井翁は今回出番なしか。

282 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 09:06:18 ID:TZ0ObBsm
自分がミステリーを読み始めたのは、フェミニズム殺人事件が
きっかけでした。

283 :草間 滴:2006/05/10(水) 01:12:22 ID:OmOsfIy+
 高校の図書館に筒井先生の全集があって、それで読んだ『肥満考』(ひょっとしたら題名違うかも?)という作品がニューロティックなサスペンスの傑作でした。
 そういう系統の作品が好きな方にはお勧めです。ミステリのアンソロジーに選ばれて当然のレベルだと思います・・・って、自分が(何かのアンソロジーに選ばれているのを)知らないだけかも?

284 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 22:48:28 ID:0JQTRtfp
肥満考は隠れた傑作

285 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 02:55:18 ID:tuQd6h+M
マグロマルって何だろうな。。。

286 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 15:26:47 ID:U7R2fdw4
ちょっと前、北宗社の無断出版問題あったじゃん。
おなじ社から「怖い食卓」てのが出ててそれに「定年食」載ってるんだけど
こっちは許可もらったのかな?

287 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 15:29:28 ID:U7R2fdw4
あごめん、社名を後調べしてたら出てきたわ。これも無断だった。

288 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 01:20:23 ID:098WXjOZ
サチコちゃん
ユミコちゃん





後味悪杉
しかも未だにオチが分からないorz

289 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 11:08:58 ID:vqZlShEW
ユミコちゃんは一見一家団欒の話しだっけ
サチコちゃんは雑誌の表紙の話か?

290 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 19:35:11 ID:098WXjOZ
マリコちゃん→雑誌の話
ユリコちゃん→父親が死んだ翌朝の話
サチコちゃん→墓地の夢の話
ユミコちゃん→訪問者の話

291 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 10:44:24 ID:pQRG8F1A
一応ネタバレしないように書いたんだが…w

292 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 10:42:17 ID:TYxZ9A7H
これ蟹甲癬みたいだよ
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p182_1.html
鼻から入ったアメーバは鼻粘膜から嗅神経を伝わり脳に到達する。
そして脳組織融解酵素という肉質を溶かす要素を出して脳を溶かし、
それを栄養に増えていくという。
発病から数日で死亡し、解剖すると脳は溶けている。
死亡率は恐ろしいことに97%にもなるという。

293 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 10:01:09 ID:HKuoo+bc
凡百の作家なら七瀬シリーズや富豪刑事を延々書き継いだんだろうなぁ

294 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 20:02:03 ID:BR07jsBF
なるほどそうかも

295 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 21:42:57 ID:7ZkFoGqT
奇才・筒井康隆が描くノンストップ☆ラブコメディ「顔面崩壊」完全アニメ化!

という話をこのスレで聞く夢を見た。

296 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 09:02:49 ID:QdVvLqci
>>295
究極のストーカー・ラブサスペンス「走る取的」月9ドラマ化決定!

とか?

297 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 13:18:23 ID:rregorLt
ラブ?あったか?
ま、今の学芸会より面白いと思うけど。

298 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 11:05:53 ID:PkjZ7EEU
「愛のひだりがわ」読了。
前半を読んだ限りでは「旅のラゴス」のような、
筒井らしからぬ爽やかな作品になるかと期待したものの、
後半に帳尻を合わせるような筒井節、最後も予想通りで少々残念。

299 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 12:32:01 ID:mv8fqiEk
>>290
ユリコちゃんは確か世にも奇妙な物語で放送されたことがあるよね。
個人的にはサチコちゃんが好きだけど。

300 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 09:46:31 ID:2mT6tYWE
某所より転載↓

玖珂/筒井康隆 
陣内/今敏

原作を読んでこのキャスティングの意味がようやくわかった。
小説『パプリカ』は、筒井康隆断筆前の最後の作品であり、
その作品世界は、玖珂と陣内、二人の見た夢として書かれている。
つまり、玖珂は筒井康隆、陣内は編集者のメタファーである。

301 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 10:26:36 ID:hM0V0HBD
一昨年から勝手にアジェンデ を名乗られ始め、最初は「アジェンデ=石川誠
壱」等と、信じられ無い位汚い 真似をされてましたが、こちらは、(まだ)
寛容だったから、名乗りたいなら ひと言、本物にことわれ。と、だけメール
で、書き送るだけでしたが、何の返 事も寄越さず、卑怯にも名乗られ続け、
俺の名誉も、信用も滅茶苦茶にされまし た。
いい加減腹が立ったから、「やめろ」と、強い内容で、メールを送っても、何
の返事も無く、その直後からエロメールの迷惑メールが来るようになりました。
嫌がらせのつもりで、俺のアドレスを業者に知らせたんです。
他人の名前を勝手に名乗って、信用も、何もかも滅茶苦茶にするなどと、本来
やってはならぬ事を「やる」と、いう以前に、抗議してきた本人のアドレスを
エロメール業者に売って嫌がらせをするなどと、石川誠壱というのは、人間と
しても、クズ以外の何者でもありません。太田出版や、扶桑社その他の石川に、
原稿依頼しようかと考えてる編集者は、考えたほうがいいです。
「どんな抗議も受けよう」等と、アドレスを公開してるけど、下手に書き送れ
ばアドレスをエロメールに知らされるから、送らんほうが良いですよ。

302 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 16:22:01 ID:a9KrH9qr
筒井康隆自体糞だからなww。

303 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 16:38:09 ID:QUY1vCf2
マルチにマジレス乙

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 21:25:51 ID:Pts851XA
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「銀齢の果て」筒井康隆
○「壊れかた指南」筒井康隆
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

305 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 22:54:35 ID:vDHyckLy
ざーとレス見たけど
「鳶八丈の権」をあげてる人がいないなあ。
かなり好きな作品なんだが……。

306 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 23:39:50 ID:pdmw9ItY
>>305
『夜のコント・冬のコント 』所収なんだね。
読んでなかったので、手をのばしてみます。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)