5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トレヴェニアンを知ってるかい?

1 :名無しのオプ:05/01/30 20:58:30 ID:3gL7FYt1
「ワイオミングの惨劇」で初めて知った。
めっさ面白いなあ。
伝説の作家なんだって?
あんまし本屋で見かけないんだがね。

2 :名無しのオプ:05/01/30 21:19:43 ID:hYowN5+l
角川書店から夢果つる街という作品が出ていてこちらも面白いです。
だいぶ作風違うけど。


3 :名無しのオプ:05/01/30 21:22:09 ID:R7Qa3WGT
自作自演ですか・・・

4 :名無しのオプ:05/01/30 21:47:07 ID:pnovGum3
>>3
何の自作自演?トレヴェニアンが?

5 :名無しのオプ:05/01/30 21:49:23 ID:pnovGum3
>>2
ところで作風が違うってどれくらい?
コーンウェルが一時期とんでもなくつまらなかったけど
あれくらい?

6 :名無しのオプ:05/01/30 22:08:17 ID:7ufgcalV
「シブミ」だけ読んだことがある。
日本および日本人の描写は、ややくすぐったいながらも
ほとんど違和感のないものだった。

7 :名無しのオプ:05/01/30 22:20:14 ID:PoNaHSFM
瀬戸川猛資の「シブミ」評が面白くて興味を持った。

「アイガーサンクション」スパイ小説
「ルーサンクション」「アイガー」の続編。少しコミカル
「シブミ」大風呂敷冒険謀略小説
「夢果つる街」感動的警察小説(らしい未読)
「バスク、真夏の死」 心理スリラー(だったかな)
「ワイオミングの惨劇」未読

8 :2(1とは別人念のため):05/01/31 02:26:57 ID:OCMXFDpr
<<5
コーンウェルは読んだことないけどワイオミング〜が情景描写、
三人称に徹してるのに対して、夢果つる〜は主人公(渋い刑事のオジサン)
の心情描写が細かくよく書かれてる。
ああ、うまく説明できない(T_T)スマン
兎に角読めば違うという意味がはっきりわかると思います。
<<7
他の作品自分も探してます。出版社も教えていただけたらありがたいっす。。。


9 :名無しのオプ:05/01/31 15:19:44 ID:GNpPFWs5
>>8
なるほど・・・
「ワイオミング・・・」のほうでも心情描写がけっこう出来てると思ってたのに
もっと細かいんですか。
つか、関係無いけど「ワイオミング・・・」の主人公って「リーグ・オブ・レジェンド」
のトム・ソーヤ役の青年(名前忘れた)がぴったりだなあ、と思う。

>>7
8に同意。申し訳ありませんが出版社・・・と感想きぼんです。

10 :名無しのオプ:05/01/31 19:19:22 ID:nXnnZTxp
>出版社も教えていただけたらありがたいっす
>申し訳ありませんが出版社・・・と感想きぼん

そんぐらいぐぐれ


11 :名無しのオプ:05/02/01 05:01:08 ID:Mqh5QOPq
まだ書いてたの?
てか、まだ生きてたんか。


昔「姓がないのはトレヴェニアンくらいだ」ってギャグあったな。

12 :名無しのオプ:05/02/01 20:26:39 ID:9352NOmG
>>10
しゅいましぇん・・・(;Д;)・・・
でも感想はぐぐれましぇん・・・

13 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/01 21:02:34 ID:A8xR0D/b
ttp://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%B3+%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%80%81%E7%9C%9F%E5%A4%8F%E3%81%AE%E6%AD%BB+%E6%84%9F%E6%83%B3&lr=lang_ja

たくさんあるじゃん。

14 :2:05/02/01 22:34:27 ID:Kn/KQQWO
>>10基本的に携帯アクセスのIT原人なのです。ゴメンm(_ _)m今度漫喫でぐぐってみます

15 ::05/02/02 20:39:39 ID:3K8BQ2zK
とりあえず本屋をめいっぱいまわって探してみる・・・
今のところ一冊も無いよぉー。
てゆーか、外人の作品を置いてる本屋がこのへん(近畿)は少ないと思う。
関東にいた頃はもう少し普通にあったような気がするんだが・・・
ハヤカワも少ないんだよなー(本屋によってはハヤカワ自体が無い所もある)



16 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/02 21:48:15 ID:Coq7UYWL
絶版になったミステリーは新刊本屋で探してもだめ
ブックオフとかの古本屋なら100円でトレヴェニアンいっぱい置いてあるぞ

17 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/04 19:42:48 ID:UKzqZyCB
おもしろそな
ミステリ書いていたな、
作品名は忘れたけど。


18 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/04 23:31:30 ID:gxYhNTzs
「アイガーサンクション」 河出文庫
「ルーサンクション」 河出文庫
「シブミ」 ハヤカワ文庫NV 上下巻
「夢果つる街」 角川文庫
「バスク、真夏の死」 角川文庫
「ワイオミングの惨劇」 新潮文庫

自分でも読み返したくなって調べてみたけど
アイガーって河出だったのね、意外だった。
ひところは古書店で簡単に入手できたけど
最近自分の周りでは見かけなくてあせってます。

>>16
いいなぁ、トレヴェニアンがイパーイ置いてある古本屋があるなんて。

19 :名無しのオプ:05/02/05 11:28:31 ID:/JoJ6UyG
>>18
ありがと〜!

>>16
マジ、そんな古本屋があるトコって民度が高いって事なのかな?

20 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/05 22:21:13 ID:geL2H+YZ
「バスク、真夏の死」
最初の方はなんとものんびりとしているので、
トレヴェニアンだから、という期待とあの邦題がなかったら
読むのがきつかったかも知れない。
(原題とかけ離れたセンセーショナルな邦題は
普段はあまり好きではないのですが。)

読み終えてから原題を見て、その控えめなタイトルが胸に迫りました。

21 :名無しのオプ:05/02/05 23:48:43 ID:b3RBqzk0
>>20
「バスク、真夏の死」
≫読み終えてから原題を見て、その控えめなタイトルが胸に迫りました。

読みたいな・・・でもまだ見つけられない・・・
とりあえずバスクが何なのかだけ・・・人?土地?・・・バスク地方?

22 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 23:42:55 ID:j0X6bDBb
>21
主人公はバスク人だし、バスク地方も出てきますよ。

トレヴェニアンの小説以外でバスクの事ってあまり聞かないな。
たまにTVでバスクが出てくるといつもテロのニュースだし。

23 :名無しのオプ:05/02/08 00:11:54 ID:GT5jkab+
>>22
バスク人・・・
小学生の頃から地図を見ては「バスクってどんな所だろう・・・」と思ってた。
何か山地にちっちゃく囲いがしてあってバスクって書いてあって、どうして
フランスかスペインに入らないのか不思議だった。
いまだに何故それほど独立を望むのかさっぱり分からない。
何故?

24 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 21:58:33 ID:lVp6zHol
バスク大佐……

25 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 23:27:19 ID:A+ICtrbB
以下は記憶のみで書くので違っているかもしれないのでそのつもりで読んでくれ。

トレヴェニアン。その奇妙なペンネームはバスク語にある。
バスク語の「トレヴェ」は不戦。よって、「トレヴェニアン」の意はバスク語で不戦主義者である。

って、「ワイオミングの惨劇」の解説に書いてあった?本探す気ないっす。

>18
漏れも今週の日曜日ブクオフで105円の「アイガー」を見た。
「ルー」がちょっと難しいかもしれんが、角川、ハヤカワは比較的簡単と思われ。

26 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/14 10:11:53 ID:5scPQt41
昔たまたま「シブミ」を読んで凄く面白く、トレヴェニアンを漁ったなあ。
囲碁の精神を体得し「シブミ」を人生の目標とするフリーの超絶的殺し屋が主人公。明らかに川端康成の「名人」にインスパイアされて書いてるけど、囲碁の事をよく理解してるし、後半の洞窟アクションも面白い。
自分自身、囲碁もロッククライミングも両方やるのですごくハマった。

27 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/16 13:17:12 ID:+cxE9E98
バスク人で一番有名な人はフランシスコザビエルだろうな。
バスクの事を初めて知ったのも小学校の頃ザビエルの出身地という
話を参考書で読んでだった。

スポーツ好きなら、ツールドフランス5連覇のバスクの巨人ミゲール インデュライン
とかバスク人(+縁のある人)で構成されるビルバオが紹介されるときには
その歴史などに触れられることも多いので知っている人多いだろうね。



28 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 03:32:42 ID:XvUeHncr
ワイオミングの惨劇最高でした!
エピローグの墓地エピソードを読み終えた時
背中にゾクッとくる感慨が込み上げてきて、本読んでてこういう体験をするの
いつ以来だろうか?

この作家の作品は全部読んでみたいな!
久し振りに神保町歩くか。

29 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 08:16:51 ID:V7aNS5Ip
「シブミ」に書いてたけど、バスク人は自分達をクロマニョン人の末裔だと信じているらしい。
なんでも頭蓋骨の形が現生人類と違うとか。ほんとか。
自転車ロードレースのオセバ・ベロキなんか、確かに人間ばなれした顔してるけど。

30 :名無しのオプ:05/02/17 21:26:15 ID:qYQtcoTI
>>25,26,27
へえ〜ッ!勉強になりました。

>>28
古本市場で夢果つる街を見つけた〜。頑張った。

>>29
いくらなんでもクロマニョンは無いと思うなあ・・・

31 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:28:57 ID:GB8W+RSu
>>30
夢果つる街は廃刊になってなうし、その辺の本屋にも売ってます。
ルーサンクションがなかなか見付からんっす!

32 :& ◆xOS3wf.pJg :05/02/17 22:39:10 ID:i8BYACxt
実際のところはわからないんだけど
バスク人はヨーロッパ最古の民族の一つであるのは確かだし
クロマニヨン人の直系と彼らが言うのもわからないでもない。

彼らはローマ帝国全盛期にも征服されずに独立を守っていたという
誇り高い民族なので現在スペインの一部であるなどというのは耐えられない
んだろうな。

今日、ブクオフで「アイガー」と「ルー」がどちらも105円だった。
隣の人にこれ面白いから読んでごらんと言いたくなった。

33 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 06:18:21 ID:kOWNa5a4
「アイガーサンクション」映画はつまらんかった。

34 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 11:51:36 ID:ClnWuFYn
えいごリアンという番組を見るとトレヴェニアンを思い出す。

ところでこの人寡作の割りに人名の使いまわしが多くない?
脇役とか。愛着のある名前なのかな。

35 :名無しのオプ:05/02/18 21:03:57 ID:5nbOaX5v
>>34
愛着のある名前を多用する作家は他にもいるけど、けっこう読みにくいんだよね・・・
前のイメージが払拭できなくて。

36 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 21:46:55 ID:ZgFzYvUe
ときどき思い出したように書くから
自分でも登場人物の名前を覚えてないんじゃないか?

37 :名無しのオプ:05/02/19 09:03:54 ID:5RyBLs6L
>>36
ときどき思い出したように書くから

そういえば結構な年だよね、この人。

38 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 09:15:17 ID:6DCKeqwQ
1992年に亡くなったときいたけど。

39 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 17:18:46 ID:QVnlywPi
>38
え、まじすか?
ここ見て懐かしくなり米アマゾンでTrevanianで探したら
新刊がもうすぐ出るって事だったような。
(まあ本が出るから生きてるとも限らないけど)

40 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 20:04:29 ID:0hQE/+uk
>>33
そう?
自分はイーストウッド信者のせいもあるけど、面白いと思った。
まあ、自分は映画が先だったこともあるかな。
原作先に読んだ人だったら、原作の"俗物に対する醒めきった目"が
希薄なので物足りなく思うかもしれない。
それでも、「クリフハンガー」や「バーティカルリミット」なんかに比べても
はるかに上出来の山岳アクション映画だと思う。

ところで、トレヴェニアンの小説のうち「シブミ」だけ未読なんだよな。
なぜなら訳者が菊池光先生だから、なかなか手が出ない。
やっぱりいつもの菊池節が炸裂してるんだろうと思うとね・・・。

41 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 09:58:04 ID:fEG4vZJ9
Trevanian の正体の一人らしい Rodney Whitaker は東京生まれですよね。
http://www.iblist.com/author7099.htm

42 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 15:57:19 ID:2SiLNHyH
覆面作家らしく、自分の死後に事前に書き溜めて置いた著作が
数年おきに発表されるように手配してたりして…

43 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 23:23:32 ID:v0gJzddr
トレヴェニアンの小説では「シブミ」が一番好きな作品です。

44 :名無しのオプ:05/03/18 23:40:06 ID:f96TDpnL
サルベージage

45 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 21:09:58 ID:IeoOUu9c
トレヴェニアンがこんなに下がってるとは・・・

46 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 03:19:11 ID:qeX44HlK
ワイオミングの惨劇面白かったage

47 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 22:52:47 ID:fXVDTeT2
いかん…トレヴェニアン程の作家のスレが落ちててはイカン!

48 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 19:05:40 ID:gFZ7o0o9
新宿区立中央図書館でP・ラブゼイの「最後の刑事」と一緒に
借りて読んだ。やたら面白かった。どっちも良かったが、読後感
は圧倒的に「シブミ」のほうが勝っていた。
学生時代の馬場での下宿住まいが懐かしくなる今日この頃

49 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 20:31:05 ID:mHkx4QXm
「シブミ」と「バスク」が面白かった
「ワイオミング」はあんまり好きじゃない
しかし一作ごとに作風ばらばらだからなぁ
この人らしさってのがどこにあるのかわかんない

50 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 22:37:01 ID:kHuH2ZZ+
>>48
ワセダ!!

51 : :2005/07/15(金) 23:37:34 ID:H2vbOx8v
「ワイオミング」だけ読んだけど、なんか救いが無さすぎ
他はどうなの?


52 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 11:00:05 ID:bnsUXn4X
ワイオミングの主人公の青年「リーグオブレジェンド」のトム・ソーヤ役のイメージ。

53 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 23:28:51 ID:ofImKWo2
今から「夢果つる街」を読むぞぉぉぉー!

54 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 14:20:36 ID:UcYFs9fY
日本に詳しくても不思議じゃない、25年東京で生まれてるね。

55 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 10:59:31 ID:mT0MdGXq
「シブミ」が面白かったので、
「ワイオミングの惨劇」を読み始めたのだけれど、
イマイチのれません。

いま、主人公が町中の人に小さな仕事をもらって
ボロ小屋で生活を始めたところ。
これから面白くなるかな?

56 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 22:26:43 ID:HnG0XlWp
「夢果つる街」妻を早くに無くした老刑事と足の悪い売春婦の女の子の奇妙な同居生活。
老いたピノクル仲間達…。赤毛の美女を守ろうとしたのは誰か?
「バスク、真夏の死」白いドレスしか着ようとしない風変わりな美少女に恋する青年医師、
妹と瓜二つだが、皮肉屋の兄。若い頃のナスターシャ・キンスキーのイメージ。
「アイガー」と「ルー」斜め読み、「シブミ」は中途挫折中。
菊池光の訳でスラスラ読めた本ってトマス・ハリスとスペンサーぐらいです…。
「ワイオミング」はまあまあでした。


57 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 20:04:39 ID:zezeneTJ
『バスク、真夏の死』読了。

初読了トレヴェニアン(夢果つる町中断中)。
読み終わったあと、くはーッと深い溜め息が出た。
86年にこれってちょっとすごいね。

ところで、最後のページでちょっと語られていた○○者って
メール欄なのかな?

58 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 20:07:08 ID:zezeneTJ
あ、ちなみになんでそう思ったかというと

まずはそうでも考えないと自分の中で納得できないというか悲しすぎるから。
つぎにこの作者はきっちり落とし前はつけさせる人っぽいなあと思ったから。

59 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 13:35:31 ID:7Y0t/fRF
> 86年にこれってちょっとすごいね。

リアルタイムで読んだ模れの脳内では
カーチャのビジュアルって、フォウ・ムラサメのイメージと
結びついているんだよなぁ

            ∧_∧
    ∧_∧    (´<_`  )  ……兄者、皆さんに怒られないうちに
   ( *´_ゝ`)   /   ⌒i  大人しくガノタの森に帰ろうな……
   /    \_____| |     
  /     /MSZ-006/ | |         
__(__ニつ / ZETA /_.| .|____  
    \/ GODA /  (u ⊃
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


60 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 22:14:08 ID:Thfg/KjE
>>59
私は表紙でそのまんま想像してました。

というわけで『ワイオミングの惨劇』読了。

面白い。冒頭で街が崩壊することを匂わせておいて
その理由が騒ぎと全然関係ないところで進んでいたところが特に。

感想はこんな感じ↓

     ∩ リンゴキッド!!
( ゚∀゚)彡 リンゴキッド!!
 ⊂彡

次は渋味だ!

61 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 20:35:52 ID:UbjiDFQ4
というわけで「シブミ」読了。なにこのクライングフリーマン。
読んでる間ずっと脳内画像は池上遼一。題詞も小池変換。こんな感じ↓

「その言葉は、どういう意味で使っているンですかッ!」

「そう、ごくあいまいな意味だ。それに、正確な使い方ではないかもしれン。
 言葉では表現できないことを表現しようとした考えのいたらない試みだ。
 おまえも(傍点)知ッているように!シブミという言葉は、ごくありふれた外見の
 裏にひそむきわめて洗練されたものを示しているッ!この上なく的確で
 あるが故に目立つ必要がなく、激しく心に迫るが故に美しくある必要はなく、
 あくまで真実であるが故に現実のものである必要がないことなのだッ!」

いやー非常に面白かった。次は夢果つる街なンだッ!!

62 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 10:10:50 ID:9ebi194T
上海事変についての記述は歴史資料としても第一級ですよ
小堀桂一郎さんも絶賛しています

63 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 20:06:04 ID:dTrMT6rn
というわけで『夢果つる街』読了。一日で読んじゃったよ。

318ページでさ。
突如、解ってしまったのよ。
犯人が誰なのか。
そしてその人物の動機に思いを馳せて、
思わず泣きそうになった。

読後感がこれだけ一冊づつ違った作家というのも珍しい。

>>62
軽く検索したらどうもそのようですね。

64 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 19:37:46 ID:8cdwkckT
トレヴェニアンが先週の水曜に亡くなったらしい

Rodney Whitaker, a writer best known by one of his many pen names,
Trevanian, who was the only writer of airport paperbacks to be
compared to Zola, Ian Fleming, Poe and Chaucer, died on Wednesday in
the West Country of England. He was 74.
The cause was chronic obstructive pulmonary disease, his agent,
Michael V. Carlisle, said.
Trevanian's international best sellers, mainly thrillers, include
"The Eiger Sanction" (1972), which was made into a film starring
Clint Eastwood; "Shibumi" (1979); and "The Loo Sanction" (1973).
His 10 known published books sold more than 5 million copies and
were translated into at least 14 languages.



65 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 20:08:29 ID:LZYDXEOU
まじか…

66 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 17:57:24 ID:6jV1Wa6E
『シブミ』前半のクライマックスの舞台は、実は、模れの高校の近くなのだ!
毎年、新学年にはオリエンテーションに出かけたのだよ。

おそらく、岸川のモデルの一人は、模れの高校の大先輩で、「聖将」と称された、
ある御方ではないか、と。


            ∧_∧
    ∧_∧    (´<_`  )  ……そんな偉大な先輩に対して、生徒会長まで務めた
   ( *´_ゝ`)   /   ⌒i   兄者は中年になってもタダのガノタ……流石だよな、
   /    \_____| |     「オタクの魂、百まで」。
  /     /MSZ-006/ | |         
__(__ニつ / ZETA /_.| .|____  
    \/ GODA /  (u ⊃
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


67 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 18:00:15 ID:6jV1Wa6E
ちなみに、「東洋一」と謳われたサクラは、高度成長期に護岸工事で皆
切り倒されちまったんですよ(泣

最近、植樹してるらしいけど……。


68 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 20:34:44 ID:6jV1Wa6E
>岸川のモデルの一人

詳しく!

69 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 22:46:57 ID:qXFLfKd1
>>64
ちょっとまってくれ。じゃー二月革命三部作はどーなんだよー。

70 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 05:08:24 ID:XCpZeADH
釣りじゃないよ。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=Rodney+Whitaker+died&lr=

71 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 11:40:26 ID:xXUiWlwV
http://www4.diary.ne.jp/user/442488/

なくなったらしいですね。久しくミステリーやホラーを読んでなかったので
懐かしく思い出しました。「ワイオミングの惨劇」出てたんだ。読まなきゃ。

72 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 22:39:30 ID:om4Acaow
「バスク、真夏の死」がよかったなあと思わずぐぐってここに来たよ。
ご冥福をお祈りします

73 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 01:33:35 ID:FkExCA9k
シブミと言えば思い出すのが「朝鮮語で同胞を示すグークという言葉が
何故アメリカで東洋人全体への蔑称となったのかわからない」とか言うモノローグ。
いや、ヘルさん。それ不思議でもなんでもないですから。
これってトレヴェニアンは絶対に解っていて書いてそうだなあ・・・

74 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 20:40:58 ID:f+hvhIQ3
というわけで『アイガー・サンクション』読了。

シブミって「バスク・サンクション」だったのね。
後のトレヴェニアン作品の要素が全部ぶち込まれてました。
回想だけどバスク人も出ているし。
凄みは薄くてもここまで面白ければ文句なしですよ。

次は最後の一冊! 『ルー・サンクション』だっ!!

75 :名無しのオプ:2005/12/27(火) 19:38:30 ID:sIXRELSK
今日気がついたけど、夢枕獏の「風果つる街」って。

76 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 20:35:01 ID:s7Wehb0J
シブミが二月に復刊されますよ

77 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 17:15:24 ID:k1ic6dmy
というわけで『ルー・サンクション』読了。

満足満足。ありがとうございました。シブミと対比すると面白いですね。
これの主人公は悪役を見逃してやるけどニコライ・ヘルは見逃さなかったりして。

さて、これで邦訳されているトレヴェニアン全部読んでしまったわけですが
ワイオミングの惨劇の解説を読むと短編集とファンタジーであと二冊は
未訳の本があるようですね。鴨首して待ちます。

>>75
気付かなかった。そう考えると谷甲州の『マニラ・サンクション』も。

>>76
ワーイ。表紙を変えてほしい。というか一冊にまとめてもいいのでは。

78 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 17:39:17 ID:k1ic6dmy
というわけでちょっと妄想。『スーパートレヴェニアン大戦』

 1979年の暮れ

 ジョナサン・ヘムロックはもはや会うことは無いと思っていた
ドラゴンの召還を受けスフィンクス本部に居た。
 依頼はサンクション。標的はニコライ・ヘル。目指すはバスク。
 ヘムロックはあっさり返り討ちに。なんとか逃れたヘムロック、
隠遁した元医者ジャン・マルク老の患者となる。

 所は変わってモントリオール。メインの守護神、ラポワント警部補は
復職を果たしていた。彼を追放した本部長が殺されたのだった。
 遺体は大型の散弾銃に引き裂かれていた。壁には血文字が残されていた。
「リンゴ・キッド?」ラポワント警部補はつぶやいた。
 殺されたのは本部長で十人目だった。他の被害者はメインのダニばかりだった。
ラポワントは思った。ずいぶんと俺に都合のいい殺人鬼だな。
 現時点で、マシューの墓が荒らされていることに気付いた者はいない。

 同時刻、バスク。ニコライ・ヘルは、ある一人の男を訪ねていた。
だが彼はいなかった。モントリオールへと旅行に出たという。ヘルは
モントリオールへと飛んだ。元大学教授のロバート・ウィテカーを追って。

79 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 17:40:53 ID:k1ic6dmy
てきとうに書いたら文章メチャクチャですな。すまん。

80 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 21:55:00 ID:OoLWYL0f
先週「シブミ」を店頭で見て、ようやく亡くなった事を知りました…。
積読のルーサンクション読もう。

81 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 22:39:43 ID:Oph6uSYn
シブミ復刊あげ

82 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 18:42:25 ID:NQrmn5e4
この人の作品に共通しているのは、19世紀的な封建社会への郷愁と、
20世紀的な大量消費社会への痛烈な批判だと感じた。
欠点は、社会科系の授業嫌いの人には、作者の言わんとする事が必ずしも伝わらない点。
(ある女性に「バスク真夏の・・・」を自信を持って薦めたが、「難しくてつまらなかった」
と言われ、ショックを受けた事有り)

83 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 14:22:05 ID:TEMw8gcG
レイプ(広義の)に対する怒り
ってのもあるな

84 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 19:06:36 ID:X8uNajjI
私事で申し訳ないんだが・・・
今日ぶくおふで「ルーサンクション」ゲットした
トレヴェニアンの著作の中でこれだけ手に入らなかったんだよなぁ
あんまりうれしいんでついカキコ
ルーはまだ読んでないけどこいつの本はなかなか面白い
俺的ナンバーワンは「シブミ」
苦手はワイオミングだった

85 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 23:10:20 ID:SQ1d3VMx
アイガーサンクションって荒唐無稽のスパイ小説の
パロディだったらしい
でも、引き込まれるストーリーだし映画にもなるなんて
本人が一番面食らったのかな

86 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 02:26:05 ID:RYLFmOoK
今シブミ読んでる。

所々で訳わからん文章があってひっかかる。
訳が悪いと思って結局スルーだが。
たぶん原文そのままなんだろうが、「菊川さん」には激萎え。


87 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 06:14:49 ID:OjNIB0kg
アイガーサンクションは都合が良すぎる展開が最初の罠で
そのネタばらしはすぐするのに、もうひとつの都合が良すぎる展開をメインの筋にしている
あきれ返ったけど、面白かったからいいや


88 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 21:18:04 ID:WTRG9Hq5
「ルーサンクション」読了
邦訳されてる物の中ではこれが最後
やっと見つけた時はうれしかったw
俺の中での順位

1、「シブミ」
2、「バスク真夏の死」
3、「アイガーサンクション」
4、「夢果つる街」
5、「ルーサンクション」
100、「ワイオミングの惨劇」

まっ適当だけどね「ワイオミング」だけは面白さがわからなかった
読み返して見る根性もないのでもーいいや
これってなんかのパロディーとかになってるのかねぇ


89 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 17:23:21 ID:Tx0Sxfu2
さっき「ワイオミング〜」読了。
ひねったスジで結構楽しめた。
最後の一文ミスって先に見ちゃったのが今さら残念。。
リーダーの長舌が終半辺り煩わしくてとばして読んじゃった。

90 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 14:42:52 ID:AWhKeCP2
さっきまで「トレヴィニアン」だと思ってた
「素晴らしい」の意味の「トレヴィア〜ン」が語源だと信じて疑わなかったorz

91 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 12:40:12 ID:Yi7S3A+/
「ワイオミングの惨劇」しか読んでない自分にとっては神作品。

92 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 20:14:57 ID:H/OwMpqv
シブミ読み終わった。
すごいアクションシーン想像してたら、ちょっと違った。
洞窟探検と主人公の半生が一番長かったよ。
そういう作品なのね。
裸殺の技をもっと描写してほしかった。
(作者本人がその訳を説明してたから納得できたけど)

わりと淡々と終わった感じ。

93 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 20:47:43 ID:FU6WQcl0
アクションならサンクション2作がおすすめ

94 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 22:16:55 ID:b8whQ9xo
それが見つからないから困るのよ

95 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 20:13:05 ID:rkCY/9EA
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、トレヴェニアン作品投票中。

締切りは、平成18年6月6日(火)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。

96 :ニコライヘル:2006/06/16(金) 12:49:07 ID:RW+1uvlQ
シブミは世紀の傑作だと思う。
シリーズ化して欲しかった。
アイガーのジョナサンヘムロックのせいで
ラフロエイグにはまってしまった。

97 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 13:55:01 ID:Cnz1lVKZ
シブミって発売直後の
みんなの反応ってどんなだったんだろうね。

98 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 20:24:08 ID:7eZkqwfv
絶賛の嵐

99 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 15:14:05 ID:LHCiwJQg
トレヴェニアン好きな人ならウィリアム・ゴールドマンの「マラソンマン」と
「ブラザーズ」も気に入るかも。
スパイや殺し屋の人間性の歪み具合とか、俗物の描き方とかが似てる気がする。


100 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 22:46:21 ID:u9VdUY4a
マラソンマンは最近文庫が復刊?された時に読みました。
映画も見た。歯医者にガクブル
ブラザーズって殺し屋の兄と走る弟の話ですか?

101 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 22:49:30 ID:aJ0BjN12
アイガーサンクション読んでまつ。
まだ三分の一くらい。
ジェマがなかなかいいキャラで気に入ってます。

102 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 22:56:33 ID:aJ0BjN12
おっと一旦アゲ

103 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 02:15:59 ID:+gmlTZLf
『バスク真夏の死』読了
トレヴェニアンてこういうのも書くんだ。。。
何となくワイオミング〜を思い出すストーリーだが、自分としてはアクション物のが好み。

104 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 19:03:22 ID:hgQDwcOo
俺はそれなりに本を読む奴には
必ず「シブミ」を薦めているんだが
ほとんどがハマッっている。
その後、みんなトレヴェニアンのほかを読むと
「夢果つる街」最も人気があるみたいだ。


105 :名無しのオプ:2007/03/14(水) 13:03:58 ID:iodFwffl
ルーサンクションが読みたいけど
みつからない。

106 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 19:26:12 ID:CfOolGe6
>>105
ルーはあんまり面白くないよ

107 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 22:16:20 ID:PhhvOe0Y
トレヴェニアンって、もう1年以上前に亡くなってたんですね。
このスレ覗くまで知らなかった…

学生の頃読んだ「シブミ」は凄かったです。
わび、さびに対する蘊蓄や理解は、下手な日本人なんて足下に及ばないし、
桜が舞い散るシーンの描写なんて、とても外国人とは思えないほど情緒豊かに描き切っていた。

読んだのは随分昔だけど、今でも心に残っている1冊です。

108 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 09:44:05 ID:QihGHOIy
最後の作品(たぶんホラー)は出来はどうなんですか?
なんとなく読む気がしない。

109 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 19:07:08 ID:TeozAAxY
スパイかなんかだったんだろうな
支那大陸や日本に対する理解が半端じゃなかった
シブミはそのまんま上海事変の一級資料だよ

110 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 08:02:04 ID:sDR6ghRl
「バスク真夏の死」 、「夢果つる街」を読んだのはもう遠い昔。
このスレ読んでたら未読の「シブミ」読みたくなって手配したぜ。

111 :110:2007/03/27(火) 07:38:28 ID:3cEGBnyp
読み始めた。
今、上海のところ。
ちょっと挫けそうだorz

112 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 11:20:45 ID:6DupKL8U
文句無くシブミが一番。

113 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 16:58:58 ID:MBXrBK32
>>112
禿同。
ハンニバル・ライジングの比じゃねぇな

114 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 06:03:31 ID:0biOOthh
トレヴェニアン好きっつーよりシブミが好きなだけだろ

115 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 15:45:11 ID:PhpAwznJ
>シブミ
先入観ではストイックなキャラかと思ったら
セクースやりまくり
3Pも?

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)