5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P.D. ジェイムズ

1 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 19:10:02 ID:V2GNgewB
1963年 「女の顔を覆え」でデビュー。
「ナイチンゲールの屍衣」「黒い塔」「死の味」CWA賞のシルヴァー・ダガー賞受賞。
その後、CWA賞ダイヤモンド・ダガー賞、MWA巨匠賞を受賞。

ダルグリッシュとコーデリア・グレイで有名な大御所P.D.ジェイムズを
重厚で退屈だとか言わずに語ってください。

2 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 19:19:16 ID:+3bsah2p
著作リスト
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ue4k-ngt/bnavi/pdjames.html

3 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 19:58:06 ID:lCiaxI5A
出来立てほやほやのスレですね!
乙。
初めて読んだのは「皮膚の下の頭蓋骨」でした。
普通のいわゆる本格系で
文章が内容に比べて格調高ーっ、っという感じ。
楽しめました。

他のも読んでみようと思ったのですが
「第一の殺人はいつだよ!まだかよ!」
とストレスがたまり自分には無理でした。

「皮膚…」って犯人は判明するけど
決着はついてなかったような。
あれ続いているんでしょうか?

4 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 21:44:02 ID:jd7hOR7i
やっと出来たか。>1乙

5 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 01:37:18 ID:nxytGzdf
過去ログ
「◆P.D.ジェイムズ最高!」(11)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/963/963276496.html
「P・D・ジェイムズには向かない職業」(26)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/985/985780665.html
「☆☆P・D・ジェイムズ☆☆」(5)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/994/994495626.html
P. D. James (P. D. ジェイムズ)(15)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1017/10173/1017391170.html

他に有ったっけ?

6 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 04:07:06 ID:70ZObLiZ
ほう、>>1青年はこんなものも読むのか

7 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 05:49:01 ID:tV79gl3n
このままだと10行かずに落ちそう

8 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 08:10:32 ID:PQF7Ft8x
>>7
ということでage
「皮膚の〜」の山口雅也の解説がなかなかよかった。

9 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 11:00:30 ID:wOJAFcjV
今月は新作が出るらしいので、それまで落ちないことを希望!

スレ立ててくれた人、PD評価してくれてるのか?
だったらうれしい、オレもPDファン。

10 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 14:45:23 ID:+/SKHjkN
15年程前に池袋でサイン会があった。
著書にサインと握手して貰った。
作品からはクールな女性かと思ったが、フレンドリーな笑顔と柔らかく温かい手が印象的だった。
でも、漏れの名前、スペル間違ってたよ・・・orz

一緒にジョー・ゴアズも来てて、こちらにもサイン貰った。
でも、こっちも漏れの名前、スペル間違ってたよ・・・orz




11 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 16:16:16 ID:CV1eGayz
>>10
スペルの方を変えるんだ。
少なくとも、英語名はそれで通せばいい。
そうすれば、P.D. ジェイムズかジョー・ゴアズが名づけ親ということになるんだから。

こんなに凄いことはないぞ(w

12 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 20:00:00 ID:UKpwkwtI
P・D・ジェイムズって、知名度は高いんだが、どれを読んだかって言うと、
「女には向かない職業」だけの人って結構多くない?単に他より短いからかな。
あるいはもう1冊読んでたとしても「皮膚の下の頭蓋骨」だったり。
別に賞に価値など求めてないが、CWA受賞もダルグリッシュ物なのに、
コーデリア物ばかりが読まれやすいのは日本人受けなものでもあるんだろうか。
少なくとも1冊でいいからダルグリッシュ物を読んで欲しい気がするな。

13 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/11 21:50:25 ID:55DT/19d
最近、コーデリアの2作読んですごく気に入ったので、
次は「黒い塔」読みます。



14 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 22:09:08 ID:z5jS9mlh
名前につられてきてみれば新作かー!
>>9
新作でますね確実に
ハヤカワオンラインによると

2月中旬 ハヤカワ・ミステリ1766

『殺人展示室』P・D・ジェイムズ/青木久惠訳

しかし
ダルグリッシュはあの前作の人とうまくいってしまっているのだろうか……
いつぞやのようにもう破局とかまったく関係なかったとかもあるかと思うけど
あの巻までは、ケイトミスキンとくっつくとばかり思っていたんだけどなあ

15 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/13 03:59:21 ID:yJVh1WfJ
イギリスの女流ミステリ作家全般が好きだ。
他には、セイヤーズ、ブランド、レンデル、最近ではサラ・ウォーターズとか
すごい好き。
でもクリスティは文章が簡潔で分かりやすくて、コクが無い。


16 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/14 22:24:36 ID:0KhgTT3V
早川書房から出てるものはほとんど読んだけど、「わが職業は死」が一番好きかな。
この人一流の「徹底的に被害者の過去を調べ上げれば事件の真相が見えてくる」って図式が
最も成功している作品だと思う。「誰が殺した?」でもなく「どうやって殺した?」でもなく、
ひたすら「なぜ殺されたのか?」に絞って被害者の人間性を突き詰めていく姿勢が好きだ。


17 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/15 22:05:44 ID:S6TmYLDg
ダルビッシュの記事で、ダルグリッシュ?と一瞬思う件について。

18 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 18:29:58 ID:Ezsy3/bz
新刊購入age
この人が亡くならないうちにコーデリアものは出るんだろうか・・・。

19 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 22:31:49 ID:0qrn5uxk
>>17
ダルグリッシュが捜査中に喫煙発覚。

20 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 01:48:44 ID:8OXZEcqv
P.D,ジェイムズ 1920年生まれ
アーシュラ・K・ルヴィン 1929年生まれ
ルース・レンデル、皆川博子 1930年生まれ

あと10年ぐらいは、第一線で活躍してそう。

21 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 22:41:15 ID:BcZFmyGA
あげ

22 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 07:01:24 ID:PK0EB+J1
ハヤカワは文庫絶版解消せよ!!!

23 :名無しのオプ:05/03/11 06:52:02 ID:c7ysIuNt
「黒い塔」読んだが、いまひとつだった。

24 :名無しのオプ:05/03/20 11:59:53 ID:+DVwQQ3n
「黒い塔」面白かったけどな、確か
まあ「死の味」を最後に読んでいないわけだが
コーデリアものと交互にやってくれれば読むんだがなあ
ダルグリッシュものは根気がついていかん
面白いし、案外読みやすいんだけどね
作品リストやんないの?

25 :名無しのオプ:05/03/20 12:03:07 ID:+DVwQQ3n
>>24
違ったw
「原罪」まで読んでるわ俺
多作家じゃないので今からでも追いつけるな

26 :名無しのオプ:05/03/20 19:10:26 ID:Oos9THOv
新刊!! 感激したのでアゲ。
ダルグリッシュシリーズ面白い。
気分のらないときにあの重厚で緻密で格調高い文章を読むのは大変だけど。
ケイトの視点で書かれている部分も、また楽しめるしね。
でもポケミスって本屋にも図書館にもきっちりそろえて置いてないのが残念。

リクエストの連絡が来るまでミネット・ウォルターズとかで読み繋いでる感じ・・・。

27 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 19:32:36 ID:o2QV0pkR
>>24
シリーズごとに分かれた著作リストがこちらのページにあります
ttp://www.aga-search.com/127p.d.james.html

28 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 10:37:34 ID:NXHgEtSd
数年前に集中して読んでました。
今文庫版は絶版になってたりするのか。
うまいなぁ、と感心して読んでたんですが、
読後感がけっこう重いのがあんまりはやらない
原因なんですかねー?
私は「重っ!」と思いつつ、読むのをやめられないのですが。
ポケミスで新刊出てるとのことなのでさっそく読んでみます。

29 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 09:53:53 ID:EThoqWYD
うまいし、案外読みやすいんだけど
読むのに時間はけっこうかかるよねジェイムズは
クリスティーなんかに比較すると
執筆に時間もかけてるからだろうけど
そういう方が俺は好きだけど

30 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 21:43:05 ID:yKKuD7Z2
最初に読んだダルグリッシュはかなりつまらなかった記憶が。
けれどコーデリアはめちゃめちゃ好きだ…
キャラが立ってるからかなぁ。修道院育ち、とかすごい設定だよなぁ。
あんな無垢で勇敢(しかも美人)なヒロイン他にいないよ。

31 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 15:47:17 ID:MO4pehT7
コーデリア好きけっこういそうだね。
この手のミステリには珍しく可憐なヒロインだし。

ダルグリッシュシリーズは重苦しくて読みにくいと思ってたけど、
ミステリチャンネルでドラマ化されてたのを見る機会があって、
それ見たら本の方も入り込んで読めるようになった。
っていうか面白いです、凄く。
英国じゃベストセラーなんだね。

32 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 22:08:03 ID:gCSseLUH
>>31
ダルグリッシュシリーズでお薦めは何でしょう?

33 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 23:37:26 ID:+f+S/ewj
策謀と欲望

34 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 16:05:13 ID:L+Ph1MKQ
ナイチンゲールの屍衣

35 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 16:35:24 ID:ti5vWXwv
32です。ありがとう>>33、34
読んでみます


36 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:45:00 ID:OQV8FIHV



37 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 00:01:20 ID:MRl2pEJh
今たまたま女の顔を覆え読んでる。
やっと被害者が殺されてすっとした。
被害者好きじゃないから犯人つかまるの可哀想だなー。

38 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 03:41:43 ID:XLdR0uq4
「人類の子供たち」だっけ?
なんかSFっぽい感じの・・・
面白いでしょうか?

39 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 06:36:35 ID:/D5/FQS4



40 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 12:37:08 ID:L4cASLUF
『罪なき血』が好きです。
エリート家庭の描写がたまらん。

41 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 08:54:36 ID:kedZYmJJ
「殺人展示室」(ダルグリッシュシリーズ)読了。
序盤、ゆっくりした展開だったように思いますが、御大82歳にしていまだ健在という感じでした。
ダルグリッシュ、ミスキンの心模様も気になる1冊でした。

訳者あとがきはダルグリッシュシリーズ好きが共感できるものだったと思います。
次、出るのかなぁ・・・。
清々しい場面で終わったけど、これで最後にはしてほしくないなぁ。



42 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 09:47:43 ID:3tVzKMC/
地味

43 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 00:00:48 ID:9ZgYLFS2
地味で結構

44 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 23:53:55 ID:BXqVdoUw
ダルグリッシュシリーズ、「女の顔を〜」を読んでツマランと思ったけど、
「ナイチンゲール〜」はよかった。

ところで、いつも「皮膚の下〜」のタイトルが思い出せずに、
被害者の殺され方から連想して「女の顔を覆え」と間違えてしまうのは私だけでしょうか?


45 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 19:53:36 ID:N20hom/9
>>38
ちょっと趣向を凝らしすぎかなと思う。
良さが分からなかった。
少なくとも優先して読むほどではないと思う。

46 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 20:49:37 ID:yLsHi7Oj
>>38
自分は、凄く面白かった
ジェイムズには点甘いけど、俺は

47 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 09:00:44 ID:OxxO3zgP
CSのミステリチャンネルで5年ぶりにダルグリッシュ警視
シリーズを放送するみたいですね。
1作平均3話(2時間×3回の6時間)で構成してるようなんで
とても楽しみです。

48 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 05:29:12 ID:OzuKBRyj
特にナイチンゲールの屍衣と黒い塔がいいね。外れの無い作家の一人。

49 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 11:35:21 ID:N8MlZuFQ
ここの人ミネット・ウォルターズとか読むの?ジェイムズ読んでみようかと思ったけど、
ミネットの重い描写苦手だから困ったな・・・

50 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 12:29:48 ID:vcJLG8iH
ミネット・ウォルターズは1、2作しか読んでないけど
ジェイムズより軽く読めたw

51 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 14:35:31 ID:iqtWEhxa
ジェイムズ漏れ的には読みやすい。
読んでて充実感があるし。

52 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 14:39:16 ID:SHogrGBJ
>>50
えぇー・・・・じゃぁウォルターズに一ヶ月掛かった私には無理w
ミネットもジェイムズもイギリスの女流作家だっけ?イギリスの天候みたいな作家さんですね

53 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 02:47:43 ID:z+kti395
イギリス人はああいうみっちり書き込んでるのが好きなのかな?
ジェイムズはイギリスじゃベストセラー作家なんだろ?

54 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:39:57 ID:EPxt2NR6
↑巨匠に対して無礼な・・・

55 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 13:49:57 ID:fHfA63eV
イギリスじゃベストセラー作家ってのは間違いではないけど。
新刊でると売り上げトップに出るし。

56 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 01:35:27 ID:EoaSbTXN
悪くいえば地味で冗長な作品が売れる英国は凄いな。


57 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 11:49:13 ID:Gw5DSA88
んなこたーない

58 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 20:08:22 ID:M/TCYQAF
 

59 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 22:16:15 ID:ZxaY6ulE
地味で情緒?ーいえ、冗談。
揚げ足とりにて失礼しまつた。

60 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 14:35:54 ID:Jz3yeMAU
高校生のころ、近年の代表作家ということで熱心に読んだが、
『死の味』以降はパスしてた。好きなのは『罪なき血』。

これから心を入れ替えて未読の作品を読み始めたい、
とブックオフでとりあえず『策謀と欲望』、『人類の子供たち』買って来た。
『死の味』から読んだ方がいいのかな。

61 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 17:56:42 ID:gXjft30j
俺は全部ばらばらに読んでる


62 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 12:35:44 ID:7xRVyBYr
ダルグリッシュ他、シリーズキャラクターのサイドストーリーに興味があれば
順番に読んだ方が良いだろうし、興味なければバラバラでも桶。

63 :名無しのオプ:2006/01/03(火) 02:22:43 ID:0IU7oapR
クリスティと比べてどちらが面白いですか?


64 :名無しのオプ:2006/01/03(火) 04:19:38 ID:HF9KUdAi
面白さの質が違うので比較不能

ルカレとフレミングどっちが面白いかというようなもの

65 :草間 滴:2006/01/04(水) 03:49:53 ID:59t0F+fe
 『不自然な死体』読了しました。いやあ、凄い!
 両方の手首を切り取られた状態で発見された死体。その死因が自然死だった、という謎が実に魅力的ですが、それに対する答えは本格ファンが読んでも満足するものです(文庫版231頁辺りで、もう少しヒントを出しても良いと思いますが)。
 クライマックスの嵐のシーン、少し前に読んだエルキンスの『古い骨』の潮のシーンを凌ぎます。
 そして何といっても犯人の独白。その歪んだ性格、いやらしいものの見方が逆に心地良いです(307頁の11行目とか)。
 人物描写も素晴らしいですし(デボラがどういう人物か読んでいてこちらに伝わるんですけど、彼女は一回も登場していないんですよね)、もっと語られて良い傑作だと思います。
 しいて難を言えば、ある二人の人物の結び付きが、それが明らかになれば非常に不自然に感じる点でしょうか。

66 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 05:41:33 ID:W0HGAK92
>>65
漏れは不自然な死体大好き。もっと評価されていいと思う。
個人的にいちばん気に入ってたりします。

おまけにミステリチャンネルでダルグリッシュシリーズを
放送してるんだが、これだけ放送はずされてるしorz
まあ、だいたい理由は想像つくけど。

>両方の手首を切り取られた状態で発見された死体。
>その死因が自然死だった、という謎
これの解答が妙にツボにはまって忘れられない作品です。
犯人も含めて、印象深い。
ハヤカワは絶版解消してほしいな。

67 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 06:58:36 ID:QLn9P5iE
>>65
>>66
何かと敬遠されがちなP.D.ジェームズですが、
他人に薦めるときは『不自然な死体』から手をつけてみてはいかがかと
アドバイスしています。

68 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 08:51:29 ID:tYqw2qYy
>>66
彼女の作品、何冊か品切れ絶版状態になってたんですか。知らなかった。
でもハヤカワじゃ、しょうがないですね。クリスティとホームズ以外の作品は、品切れ絶版状態がなんかしらあるでしょう。

69 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 03:44:33 ID:421YBM/N
>>67
いい作品だとは思うけど
一作目からのサブプロットの落ちがあるから、ちょっとどうかと思わないでもない
一作目のほうが読みやすさからしていいような気がする

70 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 02:43:21 ID:p6a0+uFM
「ナイチンゲールの屍衣」スゲエ読み辛かった。


71 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 00:24:37 ID:Y0il3K3B
自分は不自然な死体から読みはじめた。
で女の顔とある殺意、ナイチンゲール・・と。
一番始めに人に薦めるなら不自然な死体かナイチンゲールの屍衣かな。

むしろコーデリアグレイの二作が難儀した。

しかし気付いたら絶版化が進んでますね。
新作読んで、そこまでを辿りたくなる未来のファンには
辛い状況だ。

72 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 08:02:44 ID:cKu9momp
早川に絶版はありません。
ただ、版の間が平気で30年位空いたりする事もある、
というだけです。orz

73 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:45:26 ID:JmxD345o
殺人展示室まで読んでしまったので暇になった。
ミネットも新作(翻訳)出ないから原書で我慢。
ルース・レンデルとP.ハイスミスで暇つぶし。
御大、次の作品出してくれないもんか?
殺人展示室のダルグリッシュはとても気になる。


74 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 11:25:37 ID:v0K7FKh9


75 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 22:57:25 ID:8irXDBpz
「皮膚の下の頭蓋骨」読んでるのだが・・・
200ページ超えてもまだ殺人が起こらない・・・

76 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:05:47 ID:DAuVVryE
ナイチンゲール
1993年に買った
まだ読み終えてない。


77 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 06:11:46 ID:02mR3dHt
とにかく文庫化を進めて欲しいものだ。

78 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 15:03:55 ID:I4kvaw94
品切れになってる作品も復刊させてほしいなぁ。

79 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 08:29:27 ID:5PssxMsI
ミネットが出てきてからどうでもよくなった


80 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 16:46:30 ID:RBifMfXQ
いや、メロドラマはちょっと…。

81 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 21:31:51 ID:b5uS1bZr


82 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 21:50:11 ID:/WppSlGQ
にしても、P.D. ジェイムズはもう年だし、
コーデリア物をもう一冊書いてほしい。

83 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 23:52:14 ID:AWhKeCP2
ハゲドウーイ

でも、「皮膚の下〜」のラストで突き抜けてしまったコーデリアは、
次の事件とどう向き合って解決?するんだろう。


84 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 02:22:57 ID:7S+ODedp
浮上

85 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 18:45:44 ID:V1x84EfM
PDジェイムズってたまにすごく読みたくなるときがある。
で読むと落ち込んだりして後悔するんだけどさorz

86 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 01:26:16 ID:5s2mKuUK
この作家、基本的にあんまり好きじゃないんだけど
新刊出る度に買って読んでしまうのは一種の怖いもの見たさなのかな〜

87 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 10:04:14 ID:SMyccW7g
僕も彼女のは暗くて読みにくい。TVで色々見たけど、精神的に落ち込む。

88 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 02:44:31 ID:QCQ3uPVT
ここ最近はそうでもないけどな。最新作なんてラブコメみたいな終り方だったし。

89 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 20:18:35 ID:WDr0JJBX
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、
ジェイムズなど後続の英女性ミステリ作家たちに影響を与えたと言われている
マージェリー・アリンガム作品投票中。

締切りは、平成18年10月24日(火)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


90 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 02:06:34 ID:UMqluVtb
文庫版の人類の子供たちのあとがきによると
本国ではもうダルグリッシュシリーズの新作出ているんだな

91 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 01:05:45 ID:FfyyKkWv
人類の子供達が『トゥモローワールド』として映画化ですよ、おまいら。

脚本家は原作読んでないらしいから、全く別モンだけどな。
そんなんでも文庫増販してるのでまあよかろう。

92 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 03:14:07 ID:qYl/j5is
大好きだったが、俺の中では既に終わってる作家。「策謀と欲望」以降の作品は、旧作のできの悪い繰り返しになってる。いったいいくつだっけこのひと?80越え?だれか早く引導渡すべきだよ。

93 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 07:08:28 ID:lEe2neSW
「女には向かない職業」と「皮膚の下の頭蓋骨」の2作読んだ
まずまず面白かったって印象だけどその後ご無沙汰してる
こんな俺ってジェイムズを何パーセントぐらい味わってるかな?

94 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 01:54:59 ID:I02GSsOF
>>92
それでも新刊が出なくなったら寂しいからなぁ

95 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 21:06:23 ID:nYhyNNWe
しかし正直
年齢的にクオリティの維持が出来るのは
あと一作が限界じゃないかな・・・・・・

未訳の一作だって、どれぐらいの出来なんだか

96 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:44:32 ID:3nniQBE0
ぶっちゃけ「原罪」「正義」の後は、
RPGの隠しダンジョンとか隠しボスみたいな感覚で楽しんでる。
連ドラ終了後にたまにやる2時間スペシャルとか。

それより「人類の子供達」映画化されたんだな。
変な邦題つけるからまったく気づいてなかったが、
CMで「子供が生まれなくなった未来〜」とか言ってたんでピンと来た。
まあ脚本には期待せず、アルフォンソ・キュアロンの映像と演出を堪能するとしよう。

97 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:48:19 ID:nYhyNNWe
文庫あとがきによると
子供が生まれない未来、って設定だけしか知らずにシナリオ書いたとか
原作というより原案レベルの扱いらしいな>トゥモローチルドレン


ミステリチャンネルでやってる
しょぼいテレビドラマといい映像化にはあまり恵まれないなあ
まあ映像に向く作品でもない気がするが

98 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:58:57 ID:3nniQBE0
あの膨大な風景描写を画で見せ、なおかつ濃密な心理描写を取っ払ったら、
骨格はかなりシンプルだしな。
それでも「黒い塔」とか「正義」なんかはちゃんとした監督が映像化すれば、
面白いものができそうな気はするが。

99 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 11:18:55 ID:KfCCDbSm


100 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:41:16 ID:hXyiAYWk
トゥモローワールド、映像はかっこよさげだった
話はPDジェイムズとは関係なさげだった

101 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 01:37:19 ID:13q4bmX+
アクションものに改変されていそうな悪寒

人類の子供たちって改装版以前に文庫化してたのか。
全然古本屋で見かけない

102 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 00:56:34 ID:6hSy4ERt
映画観てきた。
原作とは基本設定以外まったく関係ないが、アクションものではないな。
ジェイムズは観たのかな?ぜひ感想を聞いてみたい。

103 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 01:42:29 ID:l+PBDGFe
原作を尊重しないなら何で映画化しようと思ったんだ?
サッパリわからん…舐めてるのか?

104 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 02:35:26 ID:xiDkmOFm
映画板ではどう言われてるんだろう
>>103
まあ、改悪はよくあることだから…orz

105 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 13:00:16 ID:AiBqinaS
いやあ、あそこまで別物なら腹も立たないよ。シビアな世界観は原作通りだけど。
なんつーか、山田風太郎の「魔界転生」と深作欣二の「魔界転生」くらい違う。

映画板では賛否両論。傑作か駄作かで、極端に評価が分かれてる。
好き嫌いがはっきり分かれるのは原作(と原作者)の扱いと同じだなw
とりあえずハリウッドSF大作系の作りではない。地味。重たい。暗い。

俺は原作も映画も好きだ。
だまされてと思って観てみ。どうせすぐ打ち切りになっちゃうから。

106 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 22:38:28 ID:Lfciqo8G
傑作か駄作かで評価が分かれるほど敷居の高い映画には思えんがなあ。
そんなに観客を選ぶ映画じゃないだろって感じ。

そこそこ面白いって人とあんまし面白くなかったって人が半々って感じじゃない?

107 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 23:45:33 ID:0IkFTBkB
P.Dの書くミステリが好きです。
重い・暗いといわれますが、クロフツに比べれば・・・。
10年くらいほとんどミステリ読んでませんでした。
もともと本格の古典しか読まなかったんで
今やP.Dくらいしか読めなさそうです。
今日本屋で「トゥモロー・ワールド」見つけました。
読む前に探してみたらこのスレに辿りつきました。
読了したらまたきます。

108 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 00:14:06 ID:CmRsQZBZ
>>106
終わり方があれなので、見てスカッとする映画を期待してた人には向かないのかもね>明日世界
わざとなのかシナリオのミスなのかわからんが最後の出てくる組織に
あれを託していいのかいまいちはっきりしないし

個人的には映像がよかったのでかなり満足
あの湿った暗さはジェイムズも喜ぶんじゃないかと

ときに>>107はその文庫がただの改題ものだということを知っているのだろうか。

109 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 00:47:19 ID:qYmG65ei
え、「人類の子供たち」映画化に合わせて改題したのか。
内容全然違うから、何年かたったらまた元に戻したほうがいいんじゃないか?

作者の反応が知りたいな。つか、観たのかな?

110 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 23:54:10 ID:KUrzqopN


111 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 14:35:09 ID:Td5N1cDi
人類の子供達読んでるよ、期待してなかったのに面白い。
映画と全然違うのかと思ったら、思ったよりイメージ似てるんだね。
ザンのキャラは原作のが好き。

112 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 12:51:11 ID:FX6qWult
映画にザンって出てきたか?
もしかしてセオのこと?

113 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 15:56:04 ID:OXzoC76a
wikipedia のLighthouseをみたら、
おそらくはダルグリッシュシリーズの最終巻って書いてあったんだけどやっぱり完結するのかな。

当分翻訳でないんならペーパーバックでも買ってくるか。
いつごろ翻訳がでそうか知ってる人、いる?

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)