5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■海野十三■■

1 :ない:2005/06/14(火) 22:32:34 ID:b0R+C8qu
新青年で連載された作品!「三人の双生児」「振動魔」「蠅男」
はすごいと俺は思うが、みなの意見は?
まさにエログロの世界だった。

2 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:35:20 ID:Ya34BVki
「振動魔」の犯人には驚いた。
「三人の双生児」は山本禾太郎の「抱茗荷の説」に通じる怖さがいい。
「蠅男」は「俘囚」の引き伸ばし感否めず。
「人間灰」は消防のとき読んで衝撃を受けた。

3 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:36:36 ID:LH3Igge6
こないだ即落ちしたじゃねーかよ。
ちったあ学習しろ。
速やかに削除依頼してSF板に移るように。

4 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:39:16 ID:3ptn1Q+e
個人的には十八時の音楽浴が好きだが。


5 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:41:19 ID:Ya34BVki
「深夜の市長」や「十八時の音楽浴」もいいね。
児童向け長編は読んだことないけど面白いんだろうか。
うちの爺さんの本棚に「浮かぶ飛行島」の単行本が置いてあったのを思い出す。

6 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 23:33:54 ID:XAuJFX6r
>>3
まあ、そういうな。
落ちたのも去年の10月だから結構前のことだし、別にルール違反のスレッド
というわけでもないんだから。

で、これが一応過去ログ。

海野十三
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1096547535/

惜しかったね。あと一息で残れたのに。今度はどうかな。



7 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 23:37:04 ID:Ya34BVki
今ちょうど上から13番目だ。
>>6
存在さえ気付かなかったよ。

8 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 00:21:32 ID:yoXgJrnD
ジュウザかジュウゾウかで悩む

昔はジュウソウだと思ってた

9 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 01:25:52 ID:2s9pXprX
↑関西人

10 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 20:17:34 ID:WT0cqIFX
この作家の本「赤外線男」だっけ?春陽のやつ。あれしか持ってない。
全集みたいなのって出てるの?

11 :ええ:2005/06/15(水) 20:27:53 ID:MsVmcHg9
全集は三一書房から出てると思う。高いから図書館で借りて読んだ。
俺は「恐ろしき通夜」も好き。

12 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 20:30:57 ID:1Vt9g4Vu
作品リスト
ttp://homepage3.nifty.com/DS_page/unno/list.htm


13 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 20:35:04 ID:U8scGeOV
「しゃっくりをする蝙蝠」はまだ発見されないのか?

14 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 20:36:14 ID:GYkDGhFz
ちくまの傑作選を読むべきだろう。

15 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 23:51:14 ID:VINMyb08
この人の名前どうして「うんの じゅうざ」なんて変わった読み方をするんだ?

16 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 23:56:35 ID:llExSfoS
麻雀は運と実力のどちらの割合が大きいかと問われ、
「運の10さ」と答えたのが、その由来とか何とか、
二葉亭四迷のような、嘘とも本当ともつかない
エピソードが伝わっているようです。

17 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 00:00:06 ID:156LAcHA
本人のローマ字によるサインでは「zyuzo」になっているようなのだが

18 :ええ:2005/06/16(木) 17:30:24 ID:f0vtSVZu
なぜ海野十三の知名度は低いの?手塚治虫や藤子不二雄にも影響を与えた
偉大な作家なのに。

19 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 18:10:47 ID:ZCbnRuTE
中学一年で初めて「振動魔」を読んで感動した記憶がある。
それまで読んでいた乱歩や横溝の転変とは、発想からして
全く違うミステリと感じたので。
後にも先にも、乱歩と横溝以外で感動した戦前日本の短編
ミステリは、これと、大阪圭吉「とむらい機関車」と葛山
二郎「赤いペンキを買った女」だけです。

20 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 18:13:25 ID:ZCbnRuTE
>乱歩や横溝の転変

転変ぢゃなくて短編・・・。スマソorz

21 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 19:47:00 ID:GoAEEZhP
お前らなぜ点眼器を出さないのですか?

22 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 19:53:34 ID:Kyu/rf99
点眼器はバカミスのルーツを知るためには必読ですね。


23 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 20:03:08 ID:xkM/A/U+
バカミスなんて言葉を喜んで使う奴は低脳

24 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 20:04:19 ID:tMayNexL
「暗号音盤事件」などに代表される白木豹二シリーズはいつになったら揃うんだろう

25 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 21:38:18 ID:Kyu/rf99
全く喜んでませんwww

26 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 23:33:22 ID:OYn2qMyJ
ttp://www.sp-janis.com/soft/soramizu3.shtml

たぶん製作者が海野好きなんだと思うが、エロゲのキャラとして使うのはどうかと思うぞw

27 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 18:00:13 ID:UBBUlfC1
顔だけなら兎も角、名前までこれか

28 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 21:59:59 ID:5IrS3Cyz
でも製作者に好感持てるw

29 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 09:26:42 ID:KL/QuHja
実は偶然だったりして。

30 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 10:40:22 ID:4vU6mVTt
キャラまで一致してるからそれはないと

31 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 13:15:36 ID:4ghXhaBh
どの辺が一致しているの? 海野十三(作家)のキャラをよく知らないので教えてくれぃ。


東校二年。水泳部員。

作務衣に雪駄を愛用。

どんな相手にも「先生」付きで話しかけたり、
にこりとも笑わずに周囲を爆笑させるギャグを言ったり、
マニアックな薀蓄を披露したりと、
外見・内面ともにかなり不思議で個性的な人物。

弌とは非常に馬の合った親友同士。
朝が「ホモじゃないの」と笑うほど息が合っている。

プールの近くで畑の世話をする
「空山菜摘芽」に一目惚れをして・・・・・・。

32 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 16:15:33 ID:hbQtrbmJ
>>31
見た目

33 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 21:23:26 ID:oj1dQfuu
>作務衣に雪駄を愛用。
この辺?

34 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 22:09:19 ID:5n+jKgZE
>虫食い算が得意。
この辺

35 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 01:19:26 ID:WyQ/HbEK
奥さんに一目惚れ

36 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 21:12:08 ID:xBzpi0Nc
手塚とか藤子とかより、北斗の拳の「雲のジューザ」とか
宇宙戦艦ヤマトの「沖田十三」と言ったほうがピンとくるかもね。

37 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 21:35:02 ID:yzmmwYiN
雲のジューザなんて初耳だ

38 :クレスポ:2005/06/29(水) 20:32:42 ID:dBTe85VB
海野十三原作で映画化された作品ってありますか?
「蠅男」とか今映画化したら面白そう。

39 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 04:48:44 ID:KSLJhL2t
映画化は「東京要塞」ですね。
撮影セットで撮った記念写真は見たけど、映画は見たことないです。
現存してるのかな。

40 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 01:34:01 ID:UF5hDFOJ
>>18
読んでて思ったけど、筋の悪さ(物足りなさ?)が原因では?もっとも、
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1033088820/150 の>>77
にある通り、「今の目で見ると」だが。
でも、作品のアイデアには素晴らしいものがある

41 :ランパード:2005/07/04(月) 03:24:38 ID:RjPUn6zY
まあ、たしかに読みにくいと思った。

42 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 21:00:04 ID:RgCwJOb7
読みにくくはないな

>>38
ウェルズの『宇宙戦争』が新しく映画化するぐらいだから海野十三でやって見てもよさそうなもんだがね

43 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 22:13:28 ID:P5poRsiQ
じゃあ「火星兵団」をやるか

44 :アイマール:2005/07/05(火) 22:23:00 ID:3BUyO3OC
「浮かぶ飛行島」がいい

45 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 22:36:04 ID:c2bcyN2K
「地底大陸」きぼん

46 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 11:55:24 ID:wzbOVbKR
蘭さんが混じってるW

47 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 01:59:24 ID:cY9jdvyT
興行成績が振るわなかった時の監督の処遇も海野十三風でw


48 :シェフチェンコ:2005/07/10(日) 15:56:16 ID:b/Qot3Ix
戦前に出版された海野十三の本を安く購入できる古本屋ってありませんかね?
ネットショップでもいいから。教えて

49 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 15:57:14 ID:sKL9BO4M
あったら自分で買ってるよ

50 :ロイ・キーン:2005/07/11(月) 00:27:45 ID:yXY2GUTO
そんなに海野十三って人気あんの?

51 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 02:53:29 ID:M/T3LT6C
あるよ。
ミステリーだけでなく、古典SF系の客も軍国少年のなれのはての客もいるから
古本屋の商品としては他の作家より客が多い。
火葬国とか十八時とか、わかりやすいコレクターズアイテムもあるし。

52 :マルディーニ:2005/07/11(月) 15:07:48 ID:qAJoTVct
海野十三のコレクターズアイテムって?詳しく教えて。

53 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 01:29:05 ID:5kdauAGM
カンガルーの燻製かな

54 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 04:52:13 ID:VAp/6wO2
読むだけでいいんなら、青空文庫で結構の数の作品が読めるな。

55 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 11:07:57 ID:GwZyElst
その点からすると筑摩文庫の海野十三集なんかはあんまり意味ないよな。基本的に娯楽小説だから一度読んだらそれでOK、みたいな。つまりあえて買ってまで手元に置いとく意味はないな。

56 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 11:15:07 ID:1WBL9KDo
普通の人は一度でも読むためには本を買うんだが。

57 :ルーニー:2005/07/19(火) 00:42:23 ID:nDItsLkQ
最近、ちくま文庫が海野十三の本よくだすよね、著作権切れたからかな?
青空文庫って普通の本屋で買えるの?

58 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 00:48:21 ID:ozqinMHm
ちくま? 中公じゃなくて? 著作権は1999年に切れてるし。呆けすぎだぞ。

59 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 01:22:39 ID:pA73syUB
>>58 夏休み厨だ。ゆるしてやれよ。

>>57
ttp://www.aozora.gr.jp/

60 :C,ロナウド:2005/07/20(水) 00:06:02 ID:NyAEE4EH
そうか青空文庫は電子図書館のことだったのね。
ちなみにオレの学校はまだ夏休みじゃない、8月になってからだ。
変な学校だ。夏休みになったら海野十三全集を借りて読破するぞ。

61 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 00:16:43 ID:07/Uyfbc
赤外線男は必読。

62 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 21:34:14 ID:JsTOo5wZ
乱歩と河太郎にわからない部分が海野の魅力。
(久作もそうだな)

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 01:26:37 ID:+Wyd81Pc
fg

64 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 13:50:03 ID:VW+fy9AH
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050901ig15.htm

65 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 08:45:56 ID:GfylphVd
葬送行進曲じゃなかったっけ?
火葬国風景かもしれん。

この軍人のアホっぷりは何度見てもイヤになるな。

66 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 12:12:13 ID:QAovda1w
[

67 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 15:08:09 ID:oX4/EB1a
初めて見た作家なんでとりあえず「蝿男」をちょっと読んだんだが、
まさか自分の住んでいるところが舞台とは思いもしなくて驚いた。
まだ二十年も生きてないので、発表当時のことは全く知らないけど、
なんとなく嬉しい気持ちになった。どうでもいい話でスマソ。

68 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 01:33:13 ID:6SbkX63H
透明人間

69 :年間一万冊:2005/09/21(水) 15:54:50 ID:OyelJYZJ
確か体の必要ない部分をぶった切って天才になった?悪人がでてきた話が
あったような気がするけど「蠅男」だったっけ?

70 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 16:44:29 ID:PbVDdgkA
>>69
それは短編「俘囚」では?

71 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 07:09:10 ID:Mb1qurfk
よく知らないけどこの人の代表的な探偵ってサイボーグ探偵なんでしょ?
ぶっ飛んでるよな
かくいう俺は点眼器殺人事件を読んだだけです

72 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 22:12:10 ID:HrkrkdfX
帆村荘六?

73 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 04:03:11 ID:0XpXfT5K
短編「俘囚」のアイデアを使って長編「蝿男」を書いた。

74 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 04:04:36 ID:0XpXfT5K
帆村は晩年、サイボーグになったり、脳だけ取り出されて培養器みたいなのに入ったりする。
そのことか?

75 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 16:43:12 ID:ibkqKUn7
>>74
それ本当?

76 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 18:14:56 ID:+kE19Axp
ほんとだよ

77 :75:2005/09/25(日) 21:24:20 ID:0vHYP0Mk
いつなるの?題名は?

78 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 16:44:51 ID:cIGQZjTc
変形合体スーパーサイボーグ“蝿男”を語るスレはここですか?

79 :無名草子さん:2005/10/19(水) 12:36:41 ID:Zz8Jw6+s
ねじの回転

80 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 03:04:20 ID:7WsvkWVG
初めのうちは、帆村荘六は江戸川乱歩で言う明智小五郎みたいな存在だと思っていたが、
色々読み進めると、明智以上にこき使われている帆村さんが気の毒になってくるw
でもお気に入りは金博士、醤将軍とのやりとりが面白い。

81 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 13:06:34 ID:pJNKbLPr
地球要塞の人造人間オルガ姫萌え。

82 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 22:32:17 ID:senniADo
浮かぶ飛行島に801臭を感じた俺はどうすればいいのですか?

83 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 12:53:02 ID:M4fYSWP8
この人って重力平衡圏ネタとユダヤ陰謀ネタが多いよね

84 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 22:34:03 ID:RUbAMOSt
「点眼器殺人事件」が読みたいのですが図書館にありませんでした。
せめてトリックだけでも教えてください。

85 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 01:01:53 ID:XbIeXzJH
ちくま文庫の怪奇探偵小説傑作選5「海野十三集 三人の双生児」を買え。

86 :84:2005/11/21(月) 19:05:48 ID:hzHPJj29
>>85
ありがとうです。
明日、図書館or本屋に当たってみます。

87 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 16:17:08 ID:MY6sqb6C
海野十三ブームがいつか来ることを願っている・・・。

88 :名無しのオプ:2005/12/28(水) 06:33:22 ID:zAItfl9C
全集が出たときがブームだったのでは

89 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 22:31:48 ID:i6Xbo0sn
あまり評価されていない作家の一人だね。
軍国主義的作品を書いていたせいもあるのかな?

90 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:31:12 ID:fDkrYqjI
サイボーグ、マッドサイエンティスト、ヤクザ、エスパー、ロボット
帆村ほど多様な対戦相手に恵まれた探偵さんもいないんじゃないか。


91 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 10:18:29 ID:12BYonR7
帆村荘二は(かかれた当時の)現代から近未来にかけて活躍したからね、
晩年は自分がサイボーグになってるし。
近未来のベテラン探偵帆村荘二も、なかなか渋くて好きだ。

92 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 22:12:31 ID:DgvxiH1N
>>91
帆村荘二? 帆村荘六ね

海野十三の書簡が売ってたなあ、30万ぐらいで・・・。

93 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 14:38:57 ID:gUGOW8hr
実は、荘一から荘五までいる、帆村探偵の影武者人造人間の内の一体なのだ。>荘二
冗談はさておき、帆村荘六って変わった名前だと思っていたら
由来はあの人だったと分かり納得。そりゃ名探偵だわ。

94 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 21:26:47 ID:Z3xW3dBj
いろは兄弟かよw

95 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 01:30:13 ID:vuLKO6I8


96 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 16:35:09 ID:H4eswL6F
おれの大学の先輩(学部・学科)だ。
延原謙、石原藤夫、藤岡真も同じ。

97 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 10:05:27 ID:Cnf4mPhW
>>96
なこと誰も訊いてねえぞ。

98 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 17:03:18 ID:HN2/q2qb


99 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:30:09 ID:9f42+Gch
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、渡辺啓助作品投票中。

締切りは、平成18年6月16日(金)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50


100 :100:2006/06/20(火) 11:00:30 ID:cZMM0MZ6
ほぼ1年で100って多いの少ないの?

101 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 13:27:12 ID:PgftDEr2
海野は本当面白い

102 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 06:54:27 ID:8KtJG2bM
age

103 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 06:24:23 ID:elIQn9jr
保守

104 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 19:29:44 ID:hNlofg/Z
ふあい

105 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 01:29:30 ID:YSXbIf5U


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)