5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

辻村深月の時は止まる――2

1 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 20:27:15 ID:g9WBGWBc
メフィスト賞受賞作家、辻村深月さんのスレです。
(正しい『辻』の字は点が二つ、綾辻行人と同じです)

著作一覧(全て講談社ノベルス)
『冷たい校舎の時は止まる(上・中・下)』2004/06・07・08
『子どもたちは夜と遊ぶ(上・下)』2005/05
『凍りのくじら』2005/11(予定)

前スレ
辻村深月
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1086876709/

関連スレ
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1120136590/

422 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 13:18:23 ID:JbhIjd+S
昨日買ったよ

423 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 16:07:16 ID:L/yDej2L
今日買わなかった

424 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 20:48:04 ID:2YDDPEXb
明日も買わないだろう

425 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 13:24:31 ID:KJWEz8EH
あー、本屋見てきたけど、森の新刊しか無い・・・

426 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 21:12:04 ID:RUCHb6kD
この前、新聞にエッセイ?みたいなのが載ってた。


427 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 21:49:41 ID:7/G04oRh
著者近影が変わってないのを確認して棚に戻した。

428 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 21:56:51 ID:LVRcci6k
>>427
よっぽどあの写真が自身のベストショットで気に入ってたんだなw

429 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 02:53:22 ID:ui2yxwqE
matakaonohanasika!

430 :名無しのオプ:2007/01/14(日) 10:30:45 ID:HyLzKOhN
股顔野話化!

431 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 02:20:26 ID:xxjvWH99
スローハイツ読了。負けず嫌いの嫌な性格の主人公が、実は健気ってパターンのまた繰り替えし。ほとんどミステリー要素はないが、伏線の回収具合はお見事。お約束のカメオ出演は目欄の通り。

432 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 10:57:17 ID:jv1acR0D
こないだウチの地方の新聞の読書欄みたいなとこになんか書いてた
筆者紹介の顔写真は例のノベルスの筆者近影だった
知らん人が見たらそれなりのものを期待してしまうかもしれない

433 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 16:26:41 ID:jkGUePDw
>>432
もしかして北日本新聞?

434 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 18:30:52 ID:dL32o/q/
>>432
結婚相談所の顔写真であれが乗ってて、
いざ申し込んで会ってみたら、うわぁ〜!みたいな。

435 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 21:56:04 ID:/iwMk3eB
今、上巻の半分くらいなのだけど、人物やら過去やらの説明が長い。

436 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 23:56:21 ID:j1OlYyaN
スロウハイツ読了。
個人的に他の辻村作品に比べてやや地味な印象ではあるが普通によかった。
ところでダークウェルのモデルって目欄?


437 :名無しのオプ:2007/01/16(火) 03:24:17 ID:d5fg148K
スロウハイツ読了。
うん、たしかに事件はないけど謎の配置と解決はさすがだと思うなぁ。
最終章はもはやアクロバットだね。
色々あったけど個人的に一番面白かったのは目欄かな。

438 :名無しのオプ:2007/01/16(火) 13:47:07 ID:zjTYKXkR
読了。


@主人公が環か狩野かチヨダコーキで迷う。
A幹永舞と偽物(名前失念)とコーキの天使の正体が予想通りだった

B正義とスーはより戻してほしかった(個人的にこのカップル好き)。てか別れて欲しくなかった
C狩野と桃香カップルが予想通りだった
Dりはこ(笑)は未だにSF使いなのか
Eクリエイターならどこかに清水あかねが紛れていても(名前だけとか)違和感ないが、いなかった
F名前トリックはいい加減飽きました


以上簡潔に感想述べました。

この方、一作置きに前の作品の人物を登場させるのか?
…そうでもないか。
氷にふみちやんでてるから違うか。


まぁそれなりに楽しめて読めたので良いです。

439 :名無しのオプ:2007/01/16(火) 18:25:28 ID:1a9ZRGg1
また名前トリックか!

440 :名無しのオプ:2007/01/16(火) 22:08:05 ID:X6JEqBvO
今、上巻読み終えた。
下巻で急展開がありそうなのね。

モロ書きかよ…orz

441 :名無しのオプ:2007/01/17(水) 15:51:01 ID:0zIyAA2V
綾辻の悪いところばっかり真似しやがって……

442 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 01:45:44 ID:I+pO2wNR
ダークウェルって、結局、目欄1の作・画でいいの?

443 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 10:12:16 ID:gMzD+mxe
>>442
幹永舞(原作)はそうだけど夜真下陸男(漫画)は上巻175P〜に
ちゃんと本人の描写があるから目欄の人ではないと思う。

444 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 12:16:04 ID:RX7astvO
大場つぐみ=がもうひろし説の構図まで一緒だったね。

445 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 13:05:26 ID:vi6EsjJR
ジャンプの編集者が巻末コメントで辻村の新刊楽しみって書いてたけど
読んでどう思うんだろ。ダークウェルって明らかにデスノじゃねーか

446 :442:2007/01/18(木) 20:02:37 ID:GGFEgvPT
>>443
ページまで教えてくれてありがと。
納得したよ。

彼の職業から、作のみは想像できんかった…。

447 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 20:56:04 ID:t6tb+xS7
本屋行ったけど置いてなかった
あまり売れてないのかな

448 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 21:02:22 ID:GGFEgvPT
>>447
つAmazon

449 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 17:10:07 ID:U2Tgw5TZ
ところで、「冷たい〜」の上巻の著者近影だけ微妙に違ってるのは既出?

450 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 19:32:27 ID:WTO72MhE
上巻まで読んだ。
相変わらず淡々とした文章だから、一気読みよりも、
少しずつ、まったりと読むのがいい。

あとチヨダ・コーキのモデルは乙一っぽいなw

451 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 19:53:26 ID:MaJNXPeP
スロウハイツ読了

上巻は「何か漫画っぽくていまいち」と思ったけれど、下巻に入ってからは
面白かった。ミステリではないが、伏線が綺麗に回収されていく楽しみもある。
ただ最後を妙なHAPPY ENDにしたことは余計だったように思う。ああいう世界
で成功できるのって本当に一握り。あれが芸風の様な気もするが何だかなという
感じ。
これこそどうでも良いことだが、クリエーターって俺も知り合いがいるが
もう少し「変人」っぽい感じの奴が多いように思う。それをリアルに書いたら
おかしくなってしまうとも思うが少し違和感を感じた。
あとこの作品、映像化してみたらどうだろう?とも少し思った。良くも
悪くもそういう感じ。ちなみに「りはこ」って何処に出てきた?俺は
うかつにも気付かなかった。

チラシの裏にでも書いとけと言われそうなとりとめのない意見ばかりで
申し訳ない。

452 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 20:50:13 ID:39m6bI+a
>>451
目欄。

スロウハイツ=トキワ荘的な例えが作中に何度か出てきたから
ああいうラストになったのはトキワ荘リスペクトの意もあったのかな?
と個人的には思った。皆してそれなりに成功してるあたり。

453 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 21:06:04 ID:WTO72MhE
それにしても赤羽環はうざいキャラだな
なに勝手に人の郵便物を開けてんだよ

454 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 21:59:44 ID:qU1PPENt
>>452
トキワ荘で、成功しているのって、実は一握りだよ。
成功した人ばかり注目されるからトキワ荘=成功
ってイメージあるけど。
結構、残酷物語な側面もある。
あと、手塚治虫の人並みはずれた嫉妬心とか、結構ドロドロしたところもある。
石森章太郎に対する嫉妬とかねw
あと遅咲きの赤塚不二夫の心のゆがみとか。
「かがやかしい青春」として見えてくるのは、成功した人がその時代を振り返ったときに感じることで、
渦中にいるクリエイターにしてみれば、青春もクソもないと思う。


455 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 22:02:53 ID:qU1PPENt
でも、辻村嬢もクリエイターだけれど、
下積みなしでデビューしてすぐに成功を掴んだ人なんで、
あまり残酷物語の側面って想像できないんだろうね。
だから、ハッピーエンドが書ける人なんだと思う。
いい意味で、スレてないというか。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 22:04:18 ID:Pts851XA
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)
ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「ぼくのメジャースプーン」辻村深月
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

457 :451:2007/01/22(月) 05:13:17 ID:xKZXhCw4
>>452
THANKS
確認してみる。
それにしてもみんなよく気が付いたな。

458 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 11:31:25 ID:7eJrm7qQ
>>451
わからなくはないかも。


森永すみれは一言でいうなら「画家」と描写があったので芸術家気質かと思ったらあれだったし。
彼女の存在感がいまいち薄い。ラストでそこまで成功しているよいにも見えなかったし、正義が成功するのに必要なキャラにしたとしか見えなかった。成功してあた時には未練は「まるでない」だったから。


私もコーキは乙一だと思った。

459 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 18:22:17 ID:GEJpjPmu
コーキは、乙一と西尾維新を足して2で割った感じだな。
しかし、この人の書く小説は良くも悪くもいつも少しフラット(SF)だな。
そろそろ思い切った設定や仕掛けを使ったものを書いてもいいんでないか?恩田陸みたいに

460 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 22:00:19 ID:GEJpjPmu
今、やっと読了した

>>459は全面的に取り消し
やっぱりこの人、凄いわw
フラットだなんて言ってごめんよぉ・゚・(ノД`)・゚・

461 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 22:30:02 ID:CAj1nJmC
また顔の話しようよ

462 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 22:48:32 ID:j1RgAxzB
新刊買おうと本屋に行ったら下巻のみ残ってた
どういう事だ

463 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 23:04:46 ID:17WkCBdq
>>462
2冊買ってハズレだと痛いから、まずは上巻で様子見ってところでは?

464 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 01:58:10 ID:+StTUrV5
>>463
冷たい校舎〜の時その理由で上巻だけ買った。
続き気になって翌日すぐ中下巻買い足したけどw
ちなみに子どもたち〜も同じ買い方した。
流石に学習したんでスロウハイツは上下巻一緒に買った。

2007年内にもう2、3册くらい出してほしいがどうかな。

465 :名無しのオプ:2007/01/24(水) 21:29:11 ID:yJe7U2PS
>>461
少し、フラット?

466 :名無しのオプ:2007/01/27(土) 14:50:39 ID:YBa9OuMT
>>461
顔の話は新刊書評が落ち着いて、どうにも話題がなくなった場合だけだ

467 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 00:11:02 ID:OgmSP5os
面白かったけど、何だかなーって思う面もあったな…
メ欄1とか、あくまでチヨダ・コーキのファンっていう側面で書かれているからあれだけど、
鼓動チカラのファンになった人としてはたまったもんじゃないだろ、裏側を知ることはないにしても。
その歪みを客観的に見るための加々美莉々亜だとは思うけどさ。
けど、やっぱりメ欄2とかの伏線はかなり活きてたし、次が出たら即購入するのは変わらないけど。
…個人的には、子どもたちは〜みたいな作風が一番好きなんだけどさ。

468 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 00:22:55 ID:I8WO4agq
>>467
あなの目欄1の意味がわからない

469 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 01:05:35 ID:OgmSP5os
>>468
ちょっと端折りすぎた。

470 :名無しのオプ:2007/01/28(日) 02:39:41 ID:H3Gt18mc
>>467
目欄2は下巻で出てきたんだっけ。上巻にもそれに通じる伏線あったよな。
目欄の黒田の台詞。

スロウは大まかな伏線はわかりやすすぎるけど(天使・鼓動の正体等)
他の細かいとこの伏線は過去最多?な位に各所に点在してたなあ、と…
読了後「そのつもり」で読み返すと新たな発見とかあって地味に楽しい

471 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 10:48:09 ID:Q/7y6jff
>>470
そこよか、その少し前の目欄の方が伏線でないかな。
あとは『1締め切りの近い仕事の道具〜計算違いだ。』原作を見られないよう慌てて電源消した。


時に作品内における正義とすみれの存在位置が未だによくわからん。

472 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 20:16:09 ID:1voP/pK2
スティグマの意味が分からなくて辞書引いたのは俺だけでいい。

話は面白かったんだけど、偽善とか欺瞞とかそういうのは、もうおなかいっぱいだな。



473 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 20:38:48 ID:1voP/pK2
>>438
モロ書きはともかくあんたスゴイなw
だから目欄だったんなぁ・・・

474 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 22:39:07 ID:wVWD65PE
>>471
何ページだっけか

475 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 12:31:39 ID:NOmP9s9W
>>474
>>471の目欄は上巻127P、>>470の目欄は上巻128P
「締め切りの近い〜計算違いだ」は目欄 かな?
どれが伏線って言うよかどれも伏線だな。

登場人物が多く感じたが『冷たい校舎〜』みたいにある種の犯人探し的
要素を含んでるからその為の人数なのかな、と個人的には思った。

476 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 01:13:38 ID:n2yLTdsT
幹永舞の正体が判明する時の「canとableね」の台詞の意味が直ぐに分からなかったんだけど、目欄だったんだね。

477 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 12:26:08 ID:NjdORDqS
>>476
上巻冒頭の正義の台詞(目欄)でヒント出てたって事か

478 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 13:11:56 ID:Fc67+bIO
読み終わってからここ覗いたが、お前ら凄いなw
ミステリに原点があるからなのかは知らんが、辻村は細かい仕掛けをチョコチョコ挟むのが上手い。

そういや紀伊国屋書店員が選ぶ2006年ベスト30で、メジャースプーンが19位に入ってたね。

479 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 18:25:21 ID:3ZkkFgLJ
辻村は西尾維新以来の大物作家(予定)だからな
講談社の中の人は、大切に育てて欲しい

480 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 19:06:13 ID:TFyjRLlr
>>476>>477
あぁ!って、それどこ?

481 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 19:07:21 ID:TFyjRLlr
明るい作品を書きたい
暗い作品を書くこともできる

みたいな感じだと思てた

482 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 20:46:17 ID:NjdORDqS
>>480
>>476は目欄1、>>477は目欄2

483 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 21:13:13 ID:TFyjRLlr
>>480
ごめん、ページ数のこと。
何ページに書いてたかなぁと。

484 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 22:57:30 ID:Gkc6c59L
ダークウェルはdarkwellであってる?

485 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 01:10:02 ID:bQq0N8Od
>>483
>>482の目欄をよく読め

486 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 20:25:06 ID:AvWOGv9v
エンヤの恋人は意味なし設定?

487 :483:2007/02/02(金) 20:36:41 ID:I1Z6mx+E
>>485
死ぬほどゴメン

488 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 20:38:19 ID:hFxQDZJw
おまいらは、もっと黒木の良さに気づくべきなんだ
この作品一番の萌えキャラだと思ったが

489 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 23:56:26 ID:xT+MBa9l
エンヤの恋人はもしかして次の話しに登場したりして。

490 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 23:12:40 ID:IQN4k+Gy
>>488
バカだな
言わなきゃ独占できたのに

男は銀縁

491 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 02:34:18 ID:rxGTQrST


……そろそろ顔の話?




492 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 03:35:37 ID:Nc0PoPcs
>>491
もうちょっとだけ(新作の話が)続くんじゃよ 

493 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 09:39:22 ID:YMb/h1mX
次の書き下ろし新作まだ〜?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

494 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 15:06:12 ID:KurKeD+B
角川から出るって話も聞いたのだけど、どうなんだろう。

495 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 15:19:34 ID:/4yq5Ggi
今読了。伏線回収は見事だったが、メ欄だけが気になった。

496 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 15:41:17 ID:/f2pbI+c
>>495
自分のしたいことで、できているわけじゃないからでは?

497 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 03:51:44 ID:5Te2rtOS
自分の本来の仕事(漫画)で稼げてない、って意味だと思う。

498 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 10:14:43 ID:My+qxdL2
 新刊スロウ読み終えた。
誰も指摘しないかもしれないけど、

埼玉から隣県の茨城に直接のびる路線は東北本線(宇都宮線)
または東北新幹線しかない
以上から次の三つのことがわかる

待ち合わせは栗橋(県境といえる駅はここだけ)
桃花が住んでいたのは古河(宇都宮線で茨城はここだけ)
環が住んでたのは東鷲宮(栗橋が古河より近いといえる(苦しいが)駅はここだけ)

とおもわれます。
もっとも待ち合わせの小屋があったりする駅は元からないけど

もっとも作者は頭の中で地図をおもいうかべ
埼玉と茨城は隣県だから電車がこれ以外にあると思ったのかもしれません
東武や関東鉄道のような。いかにもなローカル線を思い浮かべたのかもしれません。







499 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 10:26:38 ID:CM+WSyJ7
読みやすいし話もなかなか面白いし、登場人物も好感が持てる
でも印象に残るシーンや情景が少ないなあ

500 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 21:31:24 ID:3hL+/cO+
冷たい〜の舞台設定は良かったなあ。


501 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 23:02:25 ID:nhapOoaS
>>451 >>458
絶望を描くのが巧い所や高校生デビューは兎も角、ファンタジーが
得意な点で、自分は乙一を連想しなかった。

でも、環がコーキに抱いた、恋愛すれば作品に活きてくる
うんぬんは乙一イメージだと納得できる。
彼の小説は、そこの所がパターンで弱いし。

ところで、地方人として質問なんだが、例のチョコレートケーキの
モデルっぽいのは何かあるの?

502 :名無しのオプ:2007/02/24(土) 19:04:55 ID:Lu1yHUtJ
あいかわらず、長ぇな・・・
途中だれて2週間ほったらかしにして
あいだに別な本2冊読んじまった
1冊にできる力は持ってるだろうに
淡々とした効果を狙ってるのかも知れないが
もう少し密度を上げても良いのではないか
まして今回は中盤を惹きつけるような
大きな謎や魅力があるわけでもないし

ところで、あの途中からの不憫な彼氏は
いったい何のために登場させたのだろう・・・?
何かの目くらまし・・・にすらなってなかったし
周りが見えなくなる・・・のは倒れる描写で十分だろうし



503 :名無しのオプ:2007/02/24(土) 20:30:04 ID:MbW2JDbg
これでも講談社の中の人に言われて無理やり2冊に纏めさせられた感じはするな
本当なら、いつもの様に3冊使って、各キャラクターの内面や過去をそれぞれ書きたかったのだろうに

504 :502:2007/02/24(土) 21:13:09 ID:Lu1yHUtJ
そうだね。そんな感じは少しする
3冊つかえばエンヤの描写ももっと掘り下げられただろう
成功するだけじゃない、挫折するヤツもいるってところを
もう少ししっかり書いてくれれば良かったのに、って思う

それでもあの彼氏は意味不明に感じるが・・・


505 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 06:45:26 ID:EAEMyzKP
何故、エンヤが出てきたのかは俺も疑問。
編集者にバッサリ切られたか、続編(あるとして)への布石の様な気がする。

506 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 19:10:48 ID:tQ+gLDpX
まさか椎名町が出てくるとは。江古田に芸大ある事と関係あるのか。

507 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 04:19:46 ID:2K4n7fYG
次作は当分先のほうになりそうな予感。

508 :名無しのオプ:2007/03/01(木) 19:47:09 ID:XLWfwifM
アンアンに著者インタビュー
写真付き

509 :名無しのオプ:2007/03/01(木) 21:46:26 ID:Ah8mapvO
写真ね

510 :名無しのオプ:2007/03/01(木) 22:19:16 ID:c7u1S+qy
そして当然jのごとく、顔が写ってるんね

511 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 01:40:53 ID:UBsnmDmZ
エンヤと五十嵐君と拝島さんは役廻りがわりと意味不明。

五十嵐君は彼の登場でスーと別れた正義が業界で成功するだけ?(このくだりで冒頭の「愛は執着」と行った正義がスーと別れる時どうしていたかが想像つく。
「自分から離れてほしくない」って言って大泣きしたんだろうな。あと、終盤ではもう執着すらしてないから「未練はまるでない」と)

拝島さん云々はコーちゃんが環にかなり関心もってますよの布石かな?
人と日付に神経質だからって、一部黒い指先とかそんな事まで見ないっしょ?
様子がおかしかったにしても……。


エンヤはリリアがくるまでずっと空き室だと違和感あるから、誰かいて、いなくなった事にしたかっただけとか?

512 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 22:52:15 ID:Wv9TsL6c
エンヤの彼女(奥さん)は絶対に今後の作品に出てきそうだな
つーか出てこなかったら、わざわざ文字数使って「隠してた(合わせない)」
なんていう無駄な伏線作るな、そーゆーところを削ってもっと薄くしろ、と強く思う

あるいは、今までの作品の中で既にこっそり登場してたりするのか?
俺は全く候補が思いつかないけど



513 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 22:53:59 ID:yi8sH8Tf
>>512
隠してた?よくわからんな。

514 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 06:26:00 ID:DH/ha2+6
>>512
既出作品だと、
子供−二年後→スプーン=凍り−8年後→凍りのプロローグ&エピローグ−1〜4年後?→スロウ(主な時間の主軸)

が時間の流れだから、エンヤの彼女として該当できそうなのは……。
加世や立川さんや美也ちゃんやカオリさんだと少しばかり年上になるかな?
理帆子は正義と同じか1〜2歳上な気がするから。中学時代によくコウちゃんを読んでいたならコウちゃんより最低2〜3歳は下かな?
“ぼく”のクラスメイトのあーちゃんとかピアノ発表会の名前だけでてきた子とだと少し下になる。

漫画描いているのを彼女に秘密にしている辺り、そっち方面で才能って隠したいなら、清水あかねしか思い付かん。

515 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 07:34:48 ID:hdU04wcA
もしかしたら空気嫁なのかもしr

516 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 10:45:03 ID:Y2mAjjjF
>>515
最後子供できてなかったか?
その推理は無理があるよワトソン君

517 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 14:44:05 ID:cDHuaSqV
清水の名前ってあかねだっけ。

518 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 19:30:54 ID:P+Hh7aEc
映画館ですっぽかされた女の子は今後の作品にでてくるのだろうか?



519 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 08:44:09 ID:hwKWPr/i
ありそうだなそれ

520 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:51:02 ID:a4MPdz2D
今読み終わったがなかなか面白かった。
確かに一部の人のの存在意義や、スーの造形など気になることはあるけどね。
俺は環みたいな人は結構好きかも。

521 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 19:24:51 ID:n7tPeQm3
パピルスに載ってる?

522 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 23:33:08 ID:xQkl6tQw
過疎ってますね

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)