5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

倉知淳 part2

1 :名無しのオプ:2006/01/02(月) 22:13:32 ID:tK57h/Qc
引き続き語りましょう。

前スレ
倉知淳
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/953206820/

2 :名無しのオプ:2006/01/02(月) 22:14:06 ID:tK57h/Qc
<著作リスト>
『日曜の夜は出たくない』(創元推理文庫)
『幻獣遁走曲―猫丸先輩のアルバイト探偵ノート』(創元推理文庫)
『過ぎ行く風はみどり色』(創元推理文庫)
『猫丸先輩の推測』(講談社文庫)
『猫丸先輩の空論』(講談社ノベルス)
『占い師はお昼寝中』(創元推理文庫)
『星降り山荘の殺人』(講談社文庫)
『壺中の天国』(角川文庫)
『まほろ市の殺人 春―無節操な死人』(祥伝社文庫)
『ほうかご探偵隊』(講談社)

3 :名無しのオプ:2006/01/02(月) 23:17:32 ID:m9qiCOOT
3ゲットだ! 占い師はお昼寝中のヒロインかあいいよな

4 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 17:55:46 ID:QTxvEozd
4ゲット
前スレ立ったのが2000年3月。
同じペースで進むと仮定すると、このスレが埋まるのは
2011年11月という事になるな。

5 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 23:41:59 ID:33GDrknt
ヒューザー社長の証人喚問の日は、宮崎勤の判決の日
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1136213624/l50


6 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 00:22:38 ID:+USi0YmS
前スレ1000、またでっかいことを・・・。

7 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 11:05:22 ID:zPmWzhoS
>>6
でもベスト5入りくらいなら射程範囲だよ。



長編が出ればな。

8 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 21:06:02 ID:x4Z6Bfki
去年は「ほうかご探偵隊」が出たのに、
「このミス」はおろか、「本格ベスト10」でも全然相手にされてなかったわけだが

9 :名無しのオプ:2006/01/05(木) 22:19:11 ID:nOtdnHKb
ほうかご探偵隊は賞を狙うような作品じゃないでしょう

10 :8:2006/01/06(金) 17:22:43 ID:RVGV9ez3
いや、7で「長編が出れば」って書いてあるんで、
「去年は長編出たじゃん」と思っただけだが。
小野不由美なんかはミステリーランド作品でもベスト10入りしてるわけだから
(2004年版本格ベスト10で「くらのかみ」が7位)、
子供向けだからといって評価の対象にならないってわけでもないだろうし。

一応書いとくけど、俺は「ほうかご探偵隊」大好きだよ。
ひょっとして「このミス」でランクインするかもって思ってたぐらい。
やっぱり倉知の長編は質が高いと読み終わって思った。
「過ぎ行く風はみどり色」「星降り山荘の殺人」「壷中の天国」全部大好きだ(ついでに「まほろ市」も)。
せめて二年に一冊ぐらいは長編書いてくれるといいんだが。
いや、短編も好きだけどさ。

11 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:37:22 ID:kC+vQa3O
「ほうかご探偵隊」好きなんだが、倉知淳ならこのくらい簡単に書けるのではと
思ってしまうんだよなあ。「猫丸先輩の空論」もそうだけど。
いつかとんでもない傑作を書くんじゃないかと、密かに期待してるんだけど買い被り過ぎかな?

12 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:54:42 ID:kysRoZoj
>>11
推測の文庫解説で加納朋子も言ってたなぁ
「倉知さんは食えるだけの仕事しかしてないようだ」って
傑作を書かせるためには……不買運動でもするかw

13 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:03:57 ID:axxm6xpB
確かに、「このミスで1位獲ったるで〜!」みたいな野心とか下心とかなさそう。


14 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:45:11 ID:mWVSSacO
不買運動しようにも・・・
今年は一冊もでないんだろうなあ

15 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 18:54:44 ID:sV6ZOFca
一月から縁起でもないこと言うなよ。
まだ12ヶ月あるよ。信じようよ。信じたいよ…

16 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 15:41:08 ID:+2a1OTJn
ホシュ 今年は何か出るといいな

17 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 16:22:14 ID:mkYgVZNb
できれば猫丸先輩の長編で

18 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 23:21:57 ID:E50XA0eO
猫丸先輩の長編ってもしかしたら「みどり色」だけなのか。
そろそろ次があってもいいかと思う。

というか、もっとガツガツしてほしい。
ミステリー史に俺の名前をゴシック太字で残してやる!くらいの意気込みで。

19 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 23:50:15 ID:epnrOlfx
あの一冊しかないね。「過ぎ行く風はみどり色」は個人的に倉知作品で
ベスト1だと思ってるんで、これを超えるのを早く書いてほしい。

しかし、遅筆を嘆くレスばっかりだね・・・

20 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 00:58:24 ID:r6jcbDdK
>>19
「俺達の倉知が本気出したらこんなもんじゃないんだぜ!
まあちょっと遅筆すぎてこのミスとかじゃあんまり名前見ないけど
すごいんだっていやマジで!」

みたいな気になってるからかな……

21 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 03:52:12 ID:vpueWeh0
>19
餌がないから、餌がもらえないことについてしか話せないのさ

22 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 00:54:31 ID:4dSsK3xK
思うんだが猫丸先輩シリーズは連続ドラマにちょうど良いよなぁ
それで人気が出れば緑風を映画なり二時間ドラマなりにすればいいのに

23 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 01:08:20 ID:omIrJqs9
>>22
前スレでもあったね、ドラマ化話。

中川家兄というキャスティングにはちょっと笑ったw

24 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 19:28:56 ID:Ntw+nB2S
>>22
聞きたいんだが、「過ぎ行く風〜」をどうやって映像化しろというのか

25 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 19:33:40 ID:Juwdv74D
>>24
飯野賢治に、サウンドノベルとして
作ってもらうとか…。

26 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 13:32:10 ID:jazEUO87
過ぎ行く風のリグレット

27 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 00:00:44 ID:AaknVfzo
ちょっと年とりすぎだが、猫丸先輩は蛍雪次郎が似合っていると思う。

28 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 00:05:53 ID:WniJfpZ8
現実的に見ると国分太一あたりじゃないかなぁ。

29 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 00:11:47 ID:GLTbC5k9
唐沢絵でアニメ化がいい

30 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 00:11:48 ID:H0hf/qkM
だったらV6の坂本だっけ?一番年上のヤツを推してみる
演技がどの程度かは知らんけど
ってか毎回のゲストが豪華ってドラマになりそう

31 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:49:55 ID:RcNnQPGY
話切って申し訳ありませんが、倉知淳さんの本を購入しようと思っております。
初めて購入するにはどの本がいいなどの皆さんの意見をお聞き願えませんでしょうか?

32 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:53:30 ID:JTZwAaK7
>>31
まずは猫丸を発行順でいいんじゃないかな。
星降り山荘はなるべく後回しでw

33 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 15:53:48 ID:157rf31j
国分な先輩を想像してしばらく笑っちゃったよ

>>31
もう見てないかもしれんが、自分も最初は「日曜の夜は」をお勧めする。

34 :31:2006/01/23(月) 16:21:23 ID:IntFAWzq
>>32-33
ありがとうございました。
星降り山荘〜が気になっていたんですが、最初の方から読み始めていきます。


35 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 23:39:07 ID:H0hf/qkM
>>2にミステリアンソロジー「密室」(たしか)に入ってる話が入ってないような気がする

36 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 00:31:41 ID:iE7Owa9z
蛍雪次郎は、岡嶋二人の何でも屋たいぞうのイメージだな。


37 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 11:42:46 ID:S6Ri7v65
>35
ほんとだ。
『揃いすぎ』(「大密室」に収録・新潮社) だな

38 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 12:59:22 ID:vERmHS2F
揃いすぎって単行本に収録される予定はないんですか?

39 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:02:21 ID:ZXBgolEA
眠り猫、眠れ

40 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 19:48:50 ID:aCNxTvGn
>39
それ何に載ってたっけ。
読んだようなタイトルだけど思い出せない

41 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 22:05:25 ID:QU376wen
>>40
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396326416/

42 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 22:54:05 ID:AiL4YT1f
50円玉は?

43 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 23:41:21 ID:o4fOP3Os
アンソロジー掲載もカウントするの?
「死神と雷鳴の暗号」にも載ってたけど。

44 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 23:45:56 ID:hg4RRjbd
アンソロジーは6話あるらしいよ。俺は下3つは読んだことが無い。

競作 五十円玉二十枚の謎 /創元推理文庫
大密室:「揃いすぎ」 /新潮文庫
不条理な殺人:「眠り猫、眠れ」 /祥伝社文庫
本格ミステリ02:「闇ニ笑フ」 /講談社ノベルス
不在証明崩壊(アリバイくずし):「真犯人を探せ(仮題)」 /角川文庫
小説新潮1997年4月号:「毒と饗宴の殺人」    

45 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 23:51:20 ID:KTI5ewP4
>>44
そのうち猫丸が登場するのはどれかわかる?

46 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 00:13:42 ID:QeEkdlPK
>>45
「五十円玉二十枚」は当然出てる。
「揃いすぎ」は猫丸、八木沢登場。
「眠り猫、眠れ」には出てこない。私はこの話好きです。
後は読んだことのある方、教えて下さい。

47 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 00:37:47 ID:tamSfWp8
「真犯人を探せ(仮題)」には出てこなかった気がする。

48 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 14:07:38 ID:ihKAczEq
「闇ニ笑フ」にも出てないと思いますよ
今出てるサスペリアで「こねこを救え」が漫画化されてますね。
袋詰めしてあったんで読んでないし、漫画家も知らないけど…

49 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 22:32:28 ID:ibYBMb/f
>>48
漫画家は秋乃茉莉。
この人の猫丸は、あくまで個人的にはイメージが違うんだけど、
コミックにも描いてたんじゃなかったかな。

サスペリア、「日本初!完全本格ミステリー コミック専門誌」の
文字があるものの、以前とあまり変わらない感じ。

50 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 22:37:31 ID:Rh930XLL
少年シリウスでやってる小説の漫画化がクオリティ高いから
漫画化するならシリウスでやって欲しい。

はやみねかおる「ぼくと未来屋の夏」の次あたりに。

51 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 13:57:22 ID:H3fmad9I
ちょっと過疎りすぎです
というわけで保守あげ

52 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 21:09:43 ID:FqHdagZz
この程度で過疎とか言ってたら倉知ファンはやってられません

53 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 23:30:37 ID:q7PCnJDy
同意同意

54 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 01:09:06 ID:4jJR2zyv
最近わりと賑やかだな……と思ってたw

55 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 01:46:36 ID:IQxyGkAw
ノシ
最近にぎわってると思ってたヤシがここにもう一人いるw

56 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 09:11:44 ID:IrciNX7F
ひさびさにこのスレきて、すげぇ人気じゃんとか思ったw

星降り山荘〜を後回しってどういう意味?
先日読んだが、なかなか面白かったよ。

読むと面白いのだけど、ミステリ界で倉知の存在が希薄すぎる。

57 :51:2006/02/09(木) 15:36:51 ID:6Npi05Ve
ごめん、俺倉知ファンのことナメてたわ。

58 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:41:29 ID:ab5UK5AN
 ☆ チン      ☆ チン
          /    チン
 ☆ チン  〃  ∧_∧   /夏の事件 ̄
   ヽ ___\(\・∀・) < まだぁ〜??
      \≠/⊂ ⊂_)    \_____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|
   |              |./


59 :52:2006/02/09(木) 20:48:20 ID:kpoqMFAP
いやいやw>>51,57
漏れの書き込みのあとに続々レスが付いて、このスレにこんなに住人がいたのかとびっくりした。
派手ではないけれど、ひそかに愛されてる作家なのかな

>>56
存在が希薄、ってことはないんじゃないかな。
確かに目立ってるわけじゃないけれど、独自のポジションを確立してると思う。
新作が出れば「このミス」で何票かは入るし、
本格ミステリ関係のブックガイドなんかだと、たいていの場合倉知についてそれなりのスペースが割かれてるし。

60 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:30:59 ID:L7wFwPz4
>>56
それほど本格好きではない叔母に読ませたら
「なにが面白いのかまったくワカンネ」と一蹴された。
星降りはひねくれたミスヲタじゃないと楽しめないタイプの話だと思う。

最初に猫丸や占い師を読ませておけば……という後悔でいっぱいだ

61 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 01:57:19 ID:CBHkMpMQ
>>60
猫丸の短編の方がよかっただろうな

倉知はなんかツボにハマってしまっていて、何を書いても
どうも肯定的に見てしまうくらい評価が甘くなる
しかも待つのも大して苦にならない
メフィストに毎回載ってたあたりは、すごいたくさん仕事してる!と思ってしまった

でもいつかこちらの見る目の甘さを差し引いても
倉知sugeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!ってのを、読んでみたいとかもちょっと思うジレンマ
一生に一回でいいや

62 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 11:54:40 ID:Q8J1VwwY
逆にあの手の短編がスルーされちゃう場合もある。
うちの姉だけど。
数年たって忘れたころに星振り読ませたらその方が喰い付きよかった。

63 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 19:32:53 ID:kOHbj1yr
「水のそとの何か」って自分の設定した謎に筆者の筆力が追いついてない感じ。

64 :猫丸:2006/03/01(水) 23:55:31 ID:qRvQbllE
猫丸

65 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 23:12:27 ID:3MDI8uPy
  ノ ノ丿人人 人 )
 (6ソ ●   ● |)
  ヽ *(__人_)*ノ
  人ミー――彡ζ
  | ヽ/て⌒,━・~、
  ヽ  ノ    | ノ

66 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 21:56:30 ID:cECzF326
>>65
カワユス

67 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:48:23 ID:YNZX+qcg
初めての倉知作品で、星降り〜をさっき読了
すげぇ!というか、やられTAAAAAAAA!!11ってなったのだが…
自覚は無いが、俺は捻くれてるのだろうかww

68 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 12:27:03 ID:AHbZCI6g
捻くれてる自分に酔ってる俗人ですよ、>>67さんは。

69 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 15:16:20 ID:+XLPy7jM
>>67
僕も昨日読み終わったのですが、
この作品の何が凄くて、どこが面白いのかさっぱり理解できなかった。

探偵が実は・・・・・・・って部分以外でなにか突出した点が見当たらない。

70 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 17:38:42 ID:GsR0nxK3
>>68
ごめんねその通りですね調子のっちゃいましたねごめんね

>>69
多分>>69さんは色々な本読んでらっしゃって、
俺より大分ミステリ経験値とでもいえるものが高いのでしょうね。
俺は単純に犯人・探偵があの人、ってだけで驚きました

71 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:13:56 ID:lXqMBZ75
星降り〜の魅力は、
(メル欄1)をうまく活用した部分にあると思ってたけど…、俺は少数派かな?

72 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 00:52:59 ID:oiF9wRHF
>>44−46遅レス。
「揃いすぎ」は初出の雑誌で読んだ記憶があって、イラストが中華街のお土産みたいな、
妙にぷっくらした猫丸先輩だった印象がある。
それと同じイラストレーターの作品がまだあったはずなので、同じ新潮系の「毒と饗宴の殺人」が
そうだったんじゃないかと思うんだけど、内容をさっぱり覚えていない。

73 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 01:16:24 ID:aYgH7PE8
近所の書店で「星降り〜」が平積みされていて、
手作りらしきPOPには
「驚愕のラスト!!」
「世界一のフェアプレイ」
などと、ものすごい煽り文句が躍っていた。


「星降り〜」を紹介しようという店員の熱意は伝わってきたし、個人的にも嬉しかったのだが、
いやいや、それは違うんじゃないか? とも思った。

74 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 03:41:07 ID:ObrD5/4E
>>73
それで「騙された(popに)!」と思う読者が出ないことを祈ろうw

俺は好きだけどね、星降り。

75 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 20:36:55 ID:Op4g0NcK
空論では双葉をはじめ色んな後輩キャラが出てきたが
これは次回への伏線と考えていいのか
>>58の言う夏の事件だったり、一応、他にも伏線はあるんだよな
ここを見ていたらお願いします倉知さん
早く長編を書いてください






76 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 20:25:07 ID:Ii7MZoPP
>>75
ネットしてるのかなあ。なんかしてなさそうな。
インターネットって題材ほとんどなかったような…
レトロなものが好きな印象があるなあ。全部想像だけどね。

でも長編出して欲しい。倉知さんの長編読みたい。

77 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 01:50:15 ID:rEsEjbWn
いま「星降り」を読んでいる途中。
まだ別荘に到着したあたりだけど、これって我慢して読めば
だんだん面白くなってくる?

他の作品が楽しめたから、試しに買ってみたんだけど。
今のところ、ただただ退屈。

78 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 03:41:56 ID:MrVIx9Oy
だんだん面白くなると言うより・・・
ああこれ以上言えない

79 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 14:19:08 ID:5zIFDctM
>>77
取り敢えず読んでいって。

80 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 21:31:42 ID:EGB/tKBO
77はあきれてしまったのだろうか…

81 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 22:46:35 ID:do0Dz0MQ
倉知先生の近況は、どうなってるのかな?

……もしかして、いまだに本棚の整理をしているってことはないよな?

82 :77:2006/05/03(水) 00:23:46 ID:xQS/WRCe
「星降り」読了しました。
驚愕のラスト・・・とは思わなかったけど、おぉそうきたか!という感じでした。
楽しく読めました。
文庫解説がちょっとアレでしたがw

83 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 20:59:02 ID:DGKRGUqn
初倉知で「星降り」読み終わった。
結構面白かったけど、あれ(メル欄)は卑怯じゃないのか???
麻美カワイイね。
主人公と麻美と先生で他の作品も読みたい。

84 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 22:41:42 ID:oBqL0JyE
嘘はついていないので、良いんじゃないかと。

85 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 22:43:16 ID:U4CC3oI1
ていうか、アレのせいで逆に犯人がすぐに判ってしまったという人も、結構多い。

86 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 22:51:52 ID:oBqL0JyE
>>85
私もそうでした。ミステリーを読み始めたころなら驚いたでしょうが、
すでに擦れていたので、あれはあからさまに見えました。

87 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 23:00:58 ID:DGKRGUqn
>>85>>86
うっそうなのか。
騙された私が悪いのか・・・orz
まぁ面白かったからいいや。


88 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 23:33:39 ID:bSy6eDN+
>>86
まだまだ甘いな
俺ぐらいのレベルになると騙されるつもりで読むからやばそうな記述には自動的にフィルターがかかることになってるw

89 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 23:37:02 ID:D78R/t6J
私も星振りのあれは露骨過ぎると思う


90 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 01:09:35 ID:Hep2avAd
露骨っていうか、アレはメル欄を読んでいる人を想定しているわけだから。

ロジック好きの読者ならそっちを先に読んでいて当然だから…という、
やや対象設定を見誤って失敗した、っていう好例だよね。

91 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 16:01:06 ID:+XwAd30N
倉知でスレが立つといつも星降りで論争になるのがなあ…。
あれは倉知淳としてはあくまで傍流の作品という気がするんだが。
まあ本流だ傍流だというほど作品数がないわけだが。

92 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 22:01:51 ID:CXQ8qbuj
>>91
同意同意。いつもフェアorアンフェア論議になるね。
正直どっちでもいいなあー。
あのテのネタって、だまされてもなぞなぞのひっかけ問題のような
「やられたー!そうきたかーw」って笑える。

ここではあんまり話題にのぼらないけど『壺中の天国』が一番好きだな。
先の展開が気になって飽きずにさくさく読めた。章ごとに目線が主人公、被害者、犯人、って変わるのもおもしろいし。

この人の作品って、どこか人をくったような感じと、ほのぼのしたあったかい雰囲気が好きだな。猫丸しかり。

93 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 22:50:19 ID:z8pDrjAq
「みどり色」読了。

泣いちゃったよ。

94 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 00:25:28 ID:yxnfwYeK
ほうかご探偵隊読んだ



やられた〜
見事に騙された

95 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 10:27:22 ID:bHzg3P3W
>>92
ナカーマ
壷中が一番好きだ。
被害者パート、それぞれの文体もおもしろいw

96 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 06:31:31 ID:CMryR+vv
壺中、売ってないしorz

97 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 08:42:44 ID:ooDyIEy1
ギネスのってるしw

98 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 11:26:49 ID:ue8xKSLE
>81
この前、某オフでお目にかかった。
中野ブロードウェイあたりにお出かけなさることもあるようだ


99 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 22:01:19 ID:aMmwAhlr
猫丸かわいいよ猫丸

100 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 04:11:42 ID:c/XhcTJ1
新作でないかなー。
過ぎ行く風はみどり色を読んだときの興奮を味わいたいorz
倉知は読み始めから終わりまで楽しいと思える貴重な作家だ

101 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 18:04:41 ID:zu9rUh+u
「過ぎ行く〜」は好きな作品だけど
(ネタバレかもしれないのでちょっとあけます)


最後に毒殺した後の犯人の「悪いやつはみんな〜」というセリフがどうにも
気持ちが悪くて駄目だ。
その後周りの人がそんな犯人を抵抗なく受け入れている様子も気持ちが悪い。

102 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 23:13:00 ID:Fs/KvQlD
アマゾンの雪降り山荘のレビュー
シャインって奴 思いっきりネタバレさらしやがって
あ〜最悪 ほんっと頭ないくせにレビュー書くな

103 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 10:00:16 ID:F+vyH/j7
猫丸先輩と龍之介君のコラボした長編が読みたい。

書かねーかな!

104 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 16:32:31 ID:o49QSA23
キャラ被るだろ

105 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 22:10:12 ID:F+vyH/j7
叔父と甥?だから書きやすいかなと思ったのよね!

新作の長編を読みたいって事です。

106 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 02:12:06 ID:FNagbioj
>105
お前の力強さに惚れたよ
読みたいなー長編

107 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 07:25:01 ID:n2LSlESR
むしろ猫丸と龍之介が別人物と思わせて同一人物じゃね?

108 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 10:36:10 ID:XmGi2XGd
あの性格が一世代につき一人はいたら、
親族会議なんてしっちゃかめっちゃかだろうね。

109 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 10:54:50 ID:TTUW0Um9
むしろ他の親族がどんな対応してるのか気になるので読んでみたい。

110 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 11:30:27 ID:jdCIIxLF
>>102
 ★だろ★


111 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 15:49:50 ID:SPwDGrP0
全員があの性格だったら無問題

112 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 20:46:12 ID:wGepFsUT
アマゾンの雪降り山荘のレビュー
シャインって奴 思いっきりネタバレさらしやがって
あ〜最悪 ほんっと頭ないくせにレビュー書くな

113 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 20:46:27 ID:VSThIU/A
ページがセリフで埋まりそう

114 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 00:04:26 ID:OgK/5sYb
新作が出たのかと思っちゃったじゃないか>雪降り山荘www

115 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:07:39 ID:2fnQ9OJ+
星が雪のように降る山荘で、突然の流星雨に孤立してしまう話なんですね。

116 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 09:59:09 ID:Nw1adOAq
なにそのロマンティックが止まらない設定
ちょっと読んでみたいけどw

117 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 16:09:19 ID:mMPQyFhH
いや、その流星雨を見たらみんな盲目になって(ry


118 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 21:11:39 ID:MDDHX1U9
壷の中の被害者って文中では何も書いてなかったと思うけど名前でしりとりになっている。
偶然?作為的?読んでてしりとりに意味があるとずっと考えていたが何もなし。
さすがに呂布は出てこなかった。

119 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 23:38:17 ID:ohI5UmQI
あ、ほんとだ
全然気がつかなかった
日曜〜を考えると何か意味があるかもしれないけど
日曜〜みたいなのだと探す気も起きないな

120 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 14:00:05 ID:+jXJpZ2Z
そんなのは目欄が既に通った道だからだ

121 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 14:00:57 ID:+jXJpZ2Z
書き忘れ

122 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 08:50:03 ID:fWtFA5uV
でも星降りって、基本的なトリックは目欄だぜ。

123 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 06:07:08 ID:keruF+H2
ついさっき「空論」を読み終わりました。
んで、「夜の猫丸」には別の真相があると思うんだけど、どうなんでしょ?
考えすぎ?

124 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 06:57:18 ID:nnPEHnov
どんな?

125 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 17:37:49 ID:Yz1Q6EvR
ネタバレは避けてると思うけど、気になる方は以下は読み飛ばして下さい。



単純に八木沢をびびらせる為、ひいては残業を止めさせる為の宴会メンバーの悪戯…とか。
少なくとも猫丸の話では説明のつかない事がいくつかあるよね。
例えば、(編集長の後に)ピンポイントで八木沢のデスクだけ鳴ってる点とか、[メ欄]とか。

126 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 21:53:11 ID:Ae6hJwDz
まあ猫丸の悪戯っぽいね

127 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 02:17:15 ID:tELpu4ej
いやまあ、悪戯てのは、単に何も思いつかなかっただけなんだけどね。

仮に悪戯としても、電話先の相手の気配が全く(雑音さえ)無い、て辺りに違和感を感じるし。
そもそも宴会で盛り上がってる時に、んな陰気で不思議で遠回しな悪戯をしようなんて考えるかな〜。

128 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 04:44:55 ID:GTG4g5AI
猫丸が八木沢に対してならする

129 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 07:19:42 ID:GB+5E/Aj
うーん。
結局、他の解答を思いついた人はいないのか…。

130 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 07:51:26 ID:yt+FaRcQ
まあ編集長の後に八木沢のデスクが鳴ったってのは別に不自然じゃないよ
編集長の電話番号の後に八木沢デスクの電話番号が記載されてただけだろう

131 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 07:56:39 ID:vbqcmUqr
>>122
全然違うと思うが…

章毎に但し書きがあるのは「七十五羽の烏」の真似だよ

132 :122:2006/06/07(水) 10:54:21 ID:H4eswL6F
>>131
>全然違うと思うが…
 そうか? 目欄じゃないかと思わない?



133 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 14:00:01 ID:vbqcmUqr
>>132
ああそれは確かに
カーはもうひとつあるね

134 :122:2006/06/07(水) 16:19:22 ID:H4eswL6F
 おれの場合「目欄」はかなり好きなお話なので
「星降り〜」の仕掛けはすぐに分かってしまった。
>>133
 もう一つってなんですか? よろしければ、目欄で教えてください。

135 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 20:50:06 ID:vbqcmUqr
>>134
メル欄

136 :122:2006/06/08(木) 09:33:22 ID:Cnf4mPhW
>135
 なるほど。

137 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 15:25:39 ID:7+KqU8dN
hosyu
壺中の天国読み返した、やっぱりこの人は面白いな

138 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 17:17:53 ID:NEMabAEO
伏線の張り方が上手いよね
あああああああんって悶えてしまう

139 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 16:25:32 ID:nOmA9NrV
星降り山荘読み直した。トリック考えた時点で力尽きたのか。
同じ描写の繰り返しに萎えた。ろくな事件でもないし、ろくな解決でもない。
ただ、あの一言で「ひっかけた」つもりになっているだけなのでは。

140 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 18:28:31 ID:uEZCwYSk
自分は星降りがすごく好きだなー。
139の言ってることには気付かなかったけど、どうなんだろう。
ちょっと読みかえしてみる

141 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 19:27:41 ID:/tRg0Zuj
むしろ星降りは、やかんのロジックとか部屋割りのロジックとか、
そういう細かい伏線の積み重ねを楽しむべき作品だと思うんだけどなー。
例のアレは、むしろなくても構わないぐらいだよ。

142 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 08:57:39 ID:CrZo8Z2+
>やかんのロジックとか部屋割りのロジックとか
 ロジックなのか?

143 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 21:15:27 ID:/OOEnOGd
生まれて初めて読んだ推理小説が「星降り〜」だった人です。
あん時は本気でカルチャーショックを受けてしまったよ。ミステリてジャンルに。
今にして思うと、かなり幸せな体験だったかもしれない。

144 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 08:49:34 ID:7ZtYeSnm
唐沢なおきさんに会ったことないんだってね。
てっきり倉知をモデルに猫丸先輩のイラスト描いてるのかと思ったら。

145 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 13:57:16 ID:UyqRBrXO
「星降り〜」を読んで開始直後に話の大筋が読めてしまった。
多分この作者はこういう引っ掛けでくるんだろうな、と。そういう流れが普通にわかった。

それでちょっと萎えて、面倒だから事件の部分を読まずにラストの解決だけ
読んでみる、というミステリにあるまじき禁断の読み方をしてみたら、
やっぱり予想通りだった。

疑り深くなることって、読者として損だなと思った。

146 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 14:20:43 ID:pHJiHvkz
それで?

147 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 14:56:07 ID:UyqRBrXO
それだけ。
最初の、作者の記述が引っ掛けようという気満々だったので、
そこに着目すればトリックの主眼があまりにも分かり易く、物足りなかった。
その裏の読んだ上で、また裏をかいてくるような出来なら凄いんだろうがなぁ……。

密かに、このレスを通して、読者の想像の裏の、さらに裏を読んでくる凄い作品を
紹介してくれたらなぁ……と期待して書いたんだが、すまんなんでもない。

148 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 15:20:37 ID:OAC2geDC
というか、過剰に疑い深いのは人としても損なのでは。

149 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 15:23:24 ID:OAC2geDC
リロってなかった。過疎な倉知スレで一日にいくつもレスがつくなんて思わなかったんだ

とりあえずすまん。ひどいことを言ってしまったようだ。

150 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 17:36:36 ID:DNjLDiQM
>>147

>>139-141を見て。
気の毒だけれど、一番楽しめない読み方をしてしまったんじゃないかと思うよ。

151 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 18:05:51 ID:HeMz1c3p
定期的に作者の意図を見抜いた俺様アピールする奴が来るな

152 :147:2006/06/29(木) 23:14:10 ID:1EhAh4De
>>149
いや、こちらこそ変な意見をしちまってすまん。確かに人としても損だ。
これからは、ミステリを全然疑わずに読んでみるべきかもしれん。

>>150
Σ(゚д゚lll)ガーーン

>>151
アピールと言うか、ただ何となく。
気に障ったのなら謝るよ、スマソ。

153 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 00:24:54 ID:ZjMxpLDY
途中でわかった、想像通りでした、なんてヤツは読書人として素人
途中でわかろうが想像通りだろうが楽しめるのが玄人

とは言ってもどうしようもない駄作はあるけどね
でも星降りは楽しめる話だと思うよ

154 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 01:13:23 ID:MpCQ7QZZ
簡単に騙される俺は、ミステリ読者として幸せだなぁ

155 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 07:31:46 ID:i36nDxB4
自分は若干ネタバレ気味なことを聞いてたので
途中で気が付いてしまったけど、星降り楽しめましたよ。

自分の考えが正しいかどうか確認する楽しみもあるからね。
その上をいってくれれば最高だったけど。

156 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 09:25:48 ID:V7+9Utvv
倉知のキャラクター造形や文章自体が好きだから
(下手って意見もよく聞くけど)
星降りも楽しかった。

途中でなんとなーく「もしや……」と思ったけど
そういうときはあえて探らずに無心になって読むことにしてる。
ミステリー読みとしては自分の方が邪道かもしれないけど
見抜くより騙されたいんだよね。

157 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 10:21:31 ID:gKVr7z7u
殆どわかったためしが無いのに何故か星振りはピーンときてしまった

158 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 10:49:32 ID:r4w7QTkK
そんな人でもお薦めなのが「過ぎ行く風はみどり色」
ちょっと長いけど

「星降り〜」から入るとそれだけ読んで終わりになりそう。
チラ裏ながらあまり好きじゃない…

159 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 20:03:31 ID:AyyYhwGJ
星降りは作者の言葉でミステリを解いた時のカタルシスをなるべく
多くの人に味わって欲しいみたいなことを言ってたから
謎自体はそんなに難しくないだろうし、倉知もそれは承知してると思う
だから解けた人は素直に喜べばいいし、ひっかかったら見事にやられたw
みたいな読み方がおもしろいんじゃないかな
俺は見事に騙された。星降りはミステリ入門書としてバランスがいい本だと思うがどうだろう


160 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 20:18:13 ID:lwivcTat
俺もミステリ初心者のときに読んだから見事にやられた
それから倉知さんのファンになった

161 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 10:49:29 ID:VHOnuLex
星降りの場合、あの一言がなかったら、犯人は丸分かりってくらい無防備なんだよな。
それを、あの一言で解決した(はず)の作者の力量は凄いと思う。だから、真相も
100%納得できる解決だったしね。

162 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 14:42:15 ID:5ie8eThk
ほす。
長編が読みたいです倉知先生…

163 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 16:10:30 ID:hXjqg7V1
壷中の天国みたいなのが読みたいよ、せんせい。
昨日読み返したけど、やっぱりいいなー

164 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 22:55:55 ID:/tb7Vikq
短編集でもいいから来年は本を出してー

165 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 16:41:59 ID:cWOQF9BW
気を抜くとすぐ星降りの話になる倉知スレ。

壷中の天国みたいなのが俺も読みたい。ミステリとしては弱くてもいいよー。
あの文章が読みたいんですよ。

166 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 02:04:06 ID:b2qeQQR9
壷中の天国、倉知らしくてよかったよなー
探偵役含めた登場人物がわりと牧歌的で
謎自体もそんなに恐かったり悪意があったりするわけじゃないんだけど
じわっと底冷えするような闇がたまにあったりする
そんな新作早く読みたいんですが先生

167 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 10:53:27 ID:LO6TxykH
夏の事件を読みたいです、先生

168 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 13:51:28 ID:bMTRue3V
壺中の続編書いて欲しいねえ

169 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 16:02:33 ID:kAbT8Hd0
>>168
いいねー。でも普通の人が日常のなかで、非日常の事件に隣接して
って感じの設定だから、シリーズにしたら感じが変わるかもね。

170 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 10:58:09 ID:yW3CCdu5
単発だから印象に残る話もあるわけで…。(とくにコージーっぽいものは)
某作家の女子大生と落語家のシリーズみたいにグダグダになりながら
生き恥をさらし続けるのを見るのはつらひ。

ん?猫丸先輩?だれそれ?

171 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 16:21:53 ID:DtERxrUK
我々は満身の 力をこめて 今まさに 振り下ろさんとする 握り拳だ
だが この過疎板の底で 半世紀もの間 堪え続けて来た 我々に
ただの長編ではもはや足りない!!

大長編を!! 
一心不乱の大長編を!!

172 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 16:37:10 ID:jUulgUzL
猫丸先輩は長編向かないからな・・・
過ぎ行く〜では無理に係わらないようにさせてたけど
そう何度も使える手じゃないし。
長編用のキャラクター作って欲しい

173 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 21:04:27 ID:6QUN4HE3
三つ子萌え〜ん

174 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 00:21:59 ID:Fx2KoKlh
保守
期待して待て

175 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 19:26:53 ID:sBiNih4N
ぬんぬんぬんぬんぬんぬんぬんぬん

176 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 14:49:16 ID:hBxoUj2R
ほんほん

177 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 18:36:06 ID:w/HZt9d0
倉知は☆降り山荘のような作品をもう書こうとは思わないのかな。
猫丸は少し休ませておけ。

178 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 23:28:10 ID:J5MvSu1B
「星降り」好きだけど今さらああいう作品読みたいって思わない。
倉知には、ごく普通の日常社会を舞台にした、普通じゃない連続殺人を書いて欲しい。
もちろんシリアス過ぎない、どこかほのぼのした空気もある感じの。
早い話、「壺中」的なやつ。あれに、もうちょいドキドキ感を足したようなのが読みたい。

179 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 00:53:32 ID:VLQmF3oK
占い師はお昼寝中の続編が読みたい
あれ面白かったのに、続き書いてないよね?

180 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 11:57:32 ID:Vv8Lq0fz
面白くないからな

181 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 12:57:50 ID:gehU63np
「ほうかご」のあとがきで、特撮ものに出てくる子供メンバーの存在を、
子供心ながらに子供だましだみたいなことを書いてたくせに、
「占い師」の最後の話とか、「よりきり仮面」に出てくる子供はないんじゃないかな
と思う。

182 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 15:39:03 ID:yi8PPX+N
あれらの子供は依頼人だったり犯人だったり、
通りすがりのモブだったりするから、子供メンバーとは違うと思う。

放課後のあとがき、おぼろにしか思い出せないから的外れかもしんないけど

183 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 20:36:39 ID:pwPB4QfV
ふと思ったんだが、この人の短編作品だとどのあたりが人気があるんだろ?
俺は「寄生虫館の殺人」「海に棲む河童」「たたかえ、よりきり仮面」あたりがお気に入りなんだけど。

184 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 18:11:15 ID:Jzcaya1y
「星降り」なんと今頃読みました。すいません。

別に表トリックはズルいとは思わなかったし、例のクィーン式論考も
割とよく出来ていたと思うし、伏線の張り方がいまいち及び腰とか
そんな事はいいんだけど、文句を言う人の気持ちもちょっとわかる気が
してしまって、「過ぎ行く風」の信者としてはやや弱気になりました。

うーん、人間が描けてないって言葉を吐くのはダメ評論家の代名詞と
いう事を前提にした上で、やっぱりこの作品の登場人物の多くが、
「学生が頭の中だけで考えたキャラ」に見えてしまうのが痛いのか
なあという。サラリーマンにしても怪しげな「専門家」にしても、
その道を知っている人、世の実際を知った人とかに「ああ、わかる
わかる」と言わせる部分が少なくて「あ〜何も知らない人はそんな風に
考えちゃうかもね」というステレオタイプ「以前」のキャラに見えて
しまって、犯人を見誤るっても「そういう部分で納得いかない」っていう
モヤモヤが、うまく口に出来なくても多くの人が抱えることなんじゃ
ないか、という…。


「過ぎ行く」や「推測」なんかだと実に完成されたファンタジー


185 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 18:24:25 ID:Jzcaya1y
「過ぎ行く」や「推測」なんかだと、「そういう人たち」だけで
構成された世界の中でじけんがおきているっていう、いわば実に
完成されたファンタジーとしてお話が成立しているのに対して、
「星降り」は一つ足りないというかずれているというか。

アメリカ映画全盛期のコメディやミュージカルとか、日本のお気楽
時代劇や子供向け作品なんかでも、傑作といわれるものは一見ステレオ
タイプにみえる人物配置やハッピーエンドに収束される展開に、実は
とても深くて的確な人間や社会ってものへの見通しがあるのが基本なの
だけど、どうもここに出てきたタレント、作家、評論家、女子大生たち
って、どこか基本的なところで

「それ違うんじゃない?学生同士の友達関係の中でならそういう奴も
いるかもしれないけど…」

という描かれ方をしている人が多すぎるように思える。
「過ぎ行く」の頑固親父、根暗息子、メルヘン少女、太ったオタク、
トンデモ霊媒、ベテラン家政婦なんかは、ステレオタイプやあざとい
作られキャラのように見えても人間ってものの中には絶対にこういう
部分がある、って断言できる地に足の着いた典型になってたけど、
「星降り」の中には「そんな人は漫画の中にしかいないし、現実に
いたら他人からこういう扱いはされないよ」というアニメや漫画の
キャラの立て方みたいなズレ方をしている人が多いようで、それが
「ラノベ」と言われてしまう部分なのかなと弱腰になってしまうわけで。



186 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 19:33:59 ID:IsqRHxaK
まで読んだ

187 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 19:40:09 ID:vLEgL+66
要点を3行以内に纏めろ

188 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 23:55:24 ID:zb6Urdcj
>>184
勉強しようぜ!

189 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 03:13:12 ID:RL2VB8AS
それは倉知ファンならみんなわかってることだよ

190 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 22:18:09 ID:VrhUh+XJ
倉知作品の特長のひとつには、設定を懇切丁寧に描写して、読者にリアリティというか、
登場人物や状況などをさもありなんと思わせるところにあるんじゃないかと思う。
「星降り」の場合は、吹雪の山荘が現実的にはどのような状況で発生するかを、
例えばとんでもない金持ちの道楽でも、有りえないような秘境の地にでもなく作り出すために、
描写を積み重ねていくところに重きがあるので、人物描写に関してはトリックとの兼ね合いもあって、
薄いのはしようがないんじゃないか。

ただ、こういった細かい積み重ねでのリアリティ描写が、「星降り」に限らず若干所帯じみるというか、
貧乏臭い感じになるような気もするが・・・・

191 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 01:08:10 ID:uqrzzLo8
納得しかねる

192 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 01:49:58 ID:OvSgEmIo
星降りはキャラクターが全体的に戯画化されてて作り物っぽくて
良くも悪くも芝居がかってることこそがトリックだと思ってた

193 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 18:33:22 ID:BI1wiUuz
だな

194 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:04:50 ID:8EfxOzPD
ホテルのコース料理に厨房みたいなケチをつけてる主人公が
小麦粉焼きやインスタントラーメンをうまいうまいと喜んでたり
するとこなんか確かに貧乏くさいよな。

わかっていて貧乏な人物を描写しているというより、作者がほんとに
スナック菓子とジャンクの人間で、味オンチなんじゃないかと
思わせちゃうとこが問題なのかもしれんがw


195 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 00:10:32 ID:lFdexSiD
日付の変わる頃に保守
新作読みたい

196 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 16:09:39 ID:smsD3Gwz
なんで定期的に星降りの話が出てゴタゴタもめるのか
さっぱりわかんねー。
あれが大傑作じゃないのはみんな知ってることなわけで。
トリッキーな軽いミステリとして読めばいいんじゃん。
人間描写の深さなんて作者ははなから意図してないよ。

いっぽう壷中の天国はめったに話題にもならない不思議。
あれと過ぎゆく風が倉知淳の代表的作品だと思うんだがなー。

197 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 16:15:20 ID:RikM67MG
逆に突っ込み所が少なすぎるからだと思う

198 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 18:23:25 ID:R+ZWvYI1
ここ最近、夏のミステリーキャンペーンみたいな感じで
星降りが平積みされてたから
それ読んで御新規さんが来てるんじゃないの?

199 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 19:32:35 ID:Jb6eqkGp
保守すると住人が現われる倉知スレのミステリー

200 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 20:25:32 ID:GWqi37Cm
四六時中語りたいタイプの作家じゃないからなー
公式サイトでもオープンすれば毎日賑わうんだろうけど

星降りは新規さんによくある
「俺はすぐ仕掛けわかったze!」がうざいんで
自重してくれるといいんだが。

201 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 01:43:56 ID:2jb9r1rx
そろそろ保守しとこう

202 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 13:26:01 ID:iXDT9U9C
倉知淳が贈る力作読切
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3621

203 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 12:26:00 ID:v/QRAkD6
http://www.rironsha.co.jp/Mystery_YA/index.html
ヤングアダルト向けにも書くみたいね
早く新刊出ないかな

204 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 12:33:36 ID:ohOIegB2
>>203
原稿依頼はしてるんだろうがいつになることやら・・・w

205 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:51:15 ID:p48WnQl8
ヤングアダルトよりライトノベルで書いて欲しい。
富士ミスあたりでw

206 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 12:52:04 ID:wx1/oj2q
無理無理無理、ライトノベルは発刊の早さも重要だからな。


……いや、だからこそ書いて欲しいかもw

207 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 11:29:33 ID:hQ3Th4JO
『まほろ市の殺人 春』をいま読み終えたが、よくこんな厚さも内容も薄っぺらい長編を出せるな。
複数の作家の競作のようだが、最初があまりにアレなんで次を読む気がせん。

208 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:43:46 ID:VwAf/f1o
あれは中篇だった気がするが

209 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 14:45:18 ID:B8B9lrfG
まあ一本で一冊なわけだから

210 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:18:06 ID:aHPWbWGU
まほろ市ものは摩耶雄高もなんだかなーって内容だった

211 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 08:33:22 ID:1IXOzq1T
我孫子のはまあまあよかった。
有栖川は記憶ない。読んだはずなのに。

212 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 13:07:55 ID:L44SIKoC
どっかのスレじゃ
摩耶≧我孫子>>倉知>>>>>有栖川って感じの評価だった

倉知のは、どう頑張っても短編のアイディアだよなー
でも個人的にはあの人を食ったような雰囲気は嫌いじゃないw

213 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 00:39:52 ID:FQiVp4au
 アイディアが長編向きとか以前に、推理に説得力がまるで無い。
一見おまけで居るだけみたいな高校生の妄想推理で終わられてもなー。

「人を食ったような雰囲気」は猫○や裏無いしを読む限りこの作者の特徴とも思えるので、
オレもそこは嫌いじゃない。

214 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 16:52:07 ID:fvFcydkh
人いないにも程があるw

まほろ市は作家陣の選考が微妙だよなあ。
普通4人もいれば奇を衒った人が1人は欲しいが、まほろ市で言うと
有栖川以外の3人は”奇”だと思う。

215 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 20:10:25 ID:xQ0vtwjO
人がいなくても6年かけて2スレめいった倉知スレですから

正直倉知以外のまほろ市は読む気にならんかった。

216 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 01:44:15 ID:H+4znM1Q
自分は我孫子も好きなんでまほろ市は一応全部買ったんだが
確かにちょっと異色系で固めすぎてるな
我孫子のまほろは思ったより正統派だったからそこそこバランス取れてたが


でも俺の好みで4人選ぶなら
倉知・西澤・殊能・鯨だ

217 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:04:22 ID:ZLYyha+V
西澤保彦「まほろ市の殺人 夏 神の御破算 人の御彼岸」
殊能将之「まほろ市の殺人 秋 まほろ市の新しい市長」
鯨統一郎「まほろ市の殺人 冬 まほろ市はどこですか」

イロモノ決定w

218 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 00:16:17 ID:ghxIS+IH
>>217
むしろ西澤保彦は奈津子シリーズでw

219 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 01:15:43 ID:f2F468Kz
「なつこのまほろ市であんなことも!こんなことも!」

……激しくイヤだなw


220 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 02:18:32 ID:IRI82mdV
>>219
それだけは許してくれwww

221 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 19:11:52 ID:cwBhx3cd
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3621
■本格犯人(獣?)当てミステリ? 
「どうぶつの森殺人(獣?)事件」倉知淳

222 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 19:24:13 ID:zGxysR5I
任天堂とタイアップ?

223 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 02:18:14 ID:7Jw4e7YT
一瞬メール欄を想像した。ゲームやったことないけど

ノンシリーズかな。
まさか猫カチューシャの猫丸が出てくることはないよな?

224 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 02:22:36 ID:OCLZpEF2
探偵役はおっさんじみた猫だなw

225 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:30:28 ID:Q6tFZVnu
まほろ市は全体的にダメダメだったなぁ。

倉知・・・×  出だしで話が全部分かるのってそりゃ何だ
武丸・・・○  内容は中程度だけど、この中では一番面白かった
摩耶・・・△  この人の作風って苦手
有栖・・・論外 ひでぇ、400円文庫全体でも最低クラス

私だったら西澤・若竹に参戦して欲しかったなぁ。
でも、安槻と葉崎があるし・・・。

226 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 21:42:57 ID:OdL3vbVI
ミステリーズの短編読んできた。
実は人間だったという叙述トリックではありません&
ラスト丸文字の突っ込みハゲワロwwww

パズラーとしては…まあまあかと

227 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:07:13 ID:S3Grq3m+
無職のブタ山w

228 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:23:59 ID:fHlJWXxa
キャベツくんとブタ山さん

229 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 03:58:01 ID:h/5QyhIJ
新刊マダー?

230 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 11:21:05 ID:qMmp1YpE
新作…

231 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 01:02:34 ID:N4KypEwM
さて、そろそろ保守っとくか

232 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 01:49:33 ID:DO8YPUDD
保守しなくてもこの板ならまず落ちないけどなw


猫丸の短編で一番好きなの何?
俺は「猫の日の事件 」

233 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 02:00:27 ID:N4KypEwM
いや、保守すると話題が出てくるから…
保守が倉知スレ活性材料なのかと。

六角公園の奴。

234 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:41:17 ID:hOhq8CJy
「探偵は職業ではない、生き方だ」のやつ。
あんなに粋がってて、やることはぬこ探し。

235 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:26:09 ID:eSJL/A53
南町商店街のやつ。
北の工作員の連呼に笑った

236 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 07:10:28 ID:tHBkb9bp
戦えよりきり仮面

萌え(*´Д`*)

237 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 08:14:54 ID:KOTlVZen
自分もぬこ探偵が好き。
ちくわ持ってトレンチコートで歩いてるオジさん萌え。

238 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 02:04:50 ID:zwEq0yLw
約束とかよりきり仮面とか
子どもと接してる時の猫丸先輩が好きだ

239 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 04:51:11 ID:zLr/iUBF
商店街でひよこと遊んでるときとか、猫のコンテストのときとか
動物園で長尾葉月と漫才しようとするとことか

読んでるとどうしても顔がにやけてしまうw
傍目からみるとキモいんだろうな

240 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 06:37:56 ID:WZMfceWn
猫丸先輩って身長何センチくらいなんだろう?

241 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 07:01:53 ID:Iz2JlJqT
160くらいじゃね?

242 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 13:44:34 ID:tt9DV7n+
154〜158cmくらいだと予想
最初読んだときは猫ひろし並(148くらい)かと思った

243 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 16:34:23 ID:Q4Rv6F9Y
「夜届く」だかで女子大生のみゆきちゃんより
頭ひとつ分くらい低い、って記述があったから
150cm位なのか?と思った記憶がある。

244 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 20:03:35 ID:4ueX06Rl
頭一つ分だったら20センチくらい違うんじゃないのか?
自分は未だに猫ひろしだと思っている

245 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:52:35 ID:04zNdRwG
>>244
身長はともかく、猫ひろしは猫丸先輩のイメージじゃないな

246 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 01:26:30 ID:jQ8JLh6U
前ここで見て以来
中川家兄のイメージが離れない

247 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 09:23:18 ID:XrjIFmiH
あんなパニック障碍野郎が猫丸先輩なんてありえない

248 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 10:35:21 ID:vI20aZ+R
俺も中川家兄のイメージ

249 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:08:21 ID:JgpVvWHB
自分の中では小沢健二を小さくした感じ

250 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:46:05 ID:0zudvOvr
>>249
あーすんなり納得した

251 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 03:27:51 ID:CnncU5v8
>249
私も納得。
後頭部が丸い人のイメージ。

252 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 19:13:43 ID:M+Jrcq1t
雨上がりの蛍原ってのもあったな

253 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 19:30:31 ID:rSYi+nZk
唐沢画伯のイラスト見てからは、実際の人物に当てはめて読む事できなくなったなあ

254 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 23:26:28 ID:EwyLE22X
>>253
同意。
俺はもともと両方のファンだったから、
「推測」の表紙を見て凶器乱舞した。
二人とも何となく纏っている空気が似ている気がする。


255 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 13:58:09 ID:A3huc402
唐沢なをきのイラストは完璧過ぎる。
あれ見ちゃったら「サスペリアミステリー」のアンソロジーなんて・・・。

256 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 21:40:22 ID:pPDs4XM/
うん、猫丸以外の人物もぴったりだと思う>唐沢イラスト

257 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 06:58:39 ID:bq8JHxs1
どういう関係で猫丸のイラスト書く運びになったんだろ

258 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 18:54:52 ID:fRiR0pfA
「本格ミステリベスト10」内の企画、
「1996−2005 オールベスト・ランキング」で「星降り山荘の殺人」が8位にランクイン。
なんか妙に嬉しかった。

259 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 19:59:49 ID:fCRPl0Qi
やっぱ世間的には倉知=星降りなのかね。
個人的には過ぎ行く風は緑色が一番好きなんだけれども。

260 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/12/05(火) 21:12:57 ID:BMu8Dhnx
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  < 星降り山荘・・・・・・あれ わかりやすすぎるんだが・・・・ 
   _, i -イ、    | 文章が下手くそ じゃね?この人www
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

261 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 21:55:24 ID:PXmfOepp
私も「星降り山荘の殺人」よりは「過ぎ行く風はみどり色」かな。

みどり色の方が、最後の「あ〜〜〜〜ッ!」てな感じが強かったし。
しかし、猫丸先輩がキッチリカタ付ける話は珍しい。

262 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 18:36:35 ID:Y2GPH2Hb
「星降り」は「このミス」にランクインしたし、協会賞の候補になったし。
あと、講談社文庫で出てるってのも結構大きいのかもね。
やっぱり創元推理文庫と比べると、講談社って目立つよね…
ミステリフェアなんかやるときには、「十角館の殺人」なんかと並んで必ず置いてあるよね、「星降り」。
自分も「過ぎ行く風」が一番だと思うが。
いや、全部好きなんだけどね、この人の長編。

263 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 03:07:30 ID:AusE9q8c
ファンのわがままとしては
星降りだけで倉知を判断してほしくないってのはあるなー
あれはなんというか、蕎麦屋のカレーみたいなもんだから

264 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 23:46:04 ID:YFgE52VA
このスレ的に壷中ってどうですか?

265 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 03:02:41 ID:9XZzmBSx
長編では一番好きだったりする。
共感は得られない気がスルガ銀行。

266 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 03:06:10 ID:g3MPW44+
倉知らしい、いい長編だと思う
随所に遊びもあるし。
でもツッコミどころも多いなw

267 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 12:47:42 ID:GW4cwaT1
>>265
(・∀・)人(・∀・)

でも、ここまで話を引っ張ってどうやって落ちをつけるんだろうと心配にもなったw

268 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 15:35:51 ID:bP195Bmv
このミス読んできた
予定決まってないのかよ_| ̄|○ ||||
近所の猫の集まる場所について長々と書いてた…

269 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:05:54 ID:S/Rh3/V/
これが最後の隠し玉の登場になるかもね……

倉知の隠し玉読んだ後で
麻耶たんの隠し玉途中まで読んで
「あんたもか!」とツッコミそうになったが
麻耶たんは一応新作予定があったのでほっとした

270 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 17:50:22 ID:G8IxxvOJ
倉知と依井は単なる近況報告だったな
依井は毎年のことだが

271 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 21:31:55 ID:GPD8ziM5
近況報告だけで原稿料貰えるんだから、隠し玉って作家にとっては
ちょっとしたクリスマスプレゼントだなw

272 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 12:08:48 ID:zajIiIHN
星降り読了。後味はあまりよろしくない。
「やられた」感はありますが…。
この作品だけで作風を判断しちゃいけないと思うんで
他の作品にも挑戦してみます。
ところで、星降りに登場する人物って他の作品にも登場してたりします?

273 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 12:32:03 ID:7taJF6ms
>>272
星降り一作のみ。
後味の良さでいったら「過ぎ行く風はみどり色」
倉知作品の中でというだけでなく、本格の中でも上位にくると思ってる。

274 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 21:01:13 ID:zajIiIHN
>>273
なるほど、一作だけですか。
後味はいまいちでしたがキャラクターは良かったもので。
オススメを教えて下さってありがとうございました!

275 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 21:03:20 ID:jnTNcxtT
>>272
ちょっと半ばだれるけど読んで良かった作品でした>>過ぎ行く〜
詳しくは言えないけど上手くいってよかったな・゚・(つД`)・゚・ 
と感じる爽やかラストです。

本の厚さに辟易する人が多いけどぜひどうぞ

276 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 23:52:32 ID:2ygUgUIv
「過ぎ行く風」は好きだけど、最後の(メール欄)が怖かったので
後味はあまりよくなかった…。

277 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 23:59:14 ID:Ddtnrnef
>>276
前も同じようなこと言ってなかったか?

278 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 23:20:05 ID:KDGOQrgo
1994年 「日曜の夜は出たくない」
1995年 「過ぎ行く風はみどり色」
1996年 「占い師はお昼寝中」「星降り山荘の殺人」
1997年
1998年
1999年 「幻獣遁走曲」
2000年 「壺中の天国」
2001年
2002年 「まほろ市の殺人 春」「猫丸先輩の推測」
2003年
2004年 「ほうかご探偵隊」
2005年 「猫丸先輩の空論」
2006年

279 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 23:21:15 ID:KDGOQrgo
2007年

280 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 23:27:42 ID:FmJlbmsf
これで生活できてるのか気になる
バイトしてるのか?猫丸先輩みたいにw

281 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 11:03:55 ID:ie1pmqrV
今年一冊も出なかったんだな……
空論とか放課後とか出たの最近だと思ってたけど、
錯覚だったのか

書いてくれ頼む

282 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 16:24:16 ID:WWohQaw8
今年はメフィストが中断中だったしなぁ。
ミステリーズ!に短編発表しただけマシって感じ。

283 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 18:52:41 ID:rgKKjtQk
はやみねかおるの「僕と先輩のマジカル・ライフ」に出てくる
長曽我部先輩が、ものすごく猫丸先輩っぽい件。

・年齢不詳で若く(幼く)見える
・いい年だけど仕事はバイトのみ
・目が真ん丸い
・小柄
・髭が薄い
・ヘビースモーカー
・周囲の人間を引っ張りまわす

日常の謎をテーマにしたストーリーといい、なんか別物と思えない・・・。

284 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 14:08:20 ID:6+AwbgBh
それって猫丸先輩じゃないの?

285 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 22:23:31 ID:eDhMYace
いやいやいやいや、何気に混じっている

・髭が薄い

ってぇのは、どうなのよw

286 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 22:26:39 ID:eDhMYace
いかん、送信してしまった。

良く見たら髭か。

髪が薄い と見まちがえたww

髪が薄い猫丸先輩。

287 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 23:32:34 ID:h3f9IBac
苦労なんて何もしてなさそうなのに、髪が薄いのか

288 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 19:10:06 ID:eGu916yc
 ┳━┳
 ╋━╋
 ┃  ┃
  ∧_∧
  ( ´・ω・) 今年こそ本が出ますように
 (___つ ミ_
  |\\\\50円\
  |  \\\\\\\
  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |            |

289 :名無しのオプ:2007/01/11(木) 15:46:30 ID:vet/OZJh
板更新があったのに気付かなかった。
落ちたかと驚いたついでにhs

290 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 23:09:21 ID:WaYszh1H
読んだの結構前なので、うろ覚えだが
「過ぎ行く風はみどり色」で、猫丸が事件の全貌を語りだす以前に
佐枝子の【メール欄】を示唆するような描写ってあったっけ?
これが全く無かったらアンフェアもいいとこだと思うのだが。
探偵役の猫丸は成一から聞いて知っているんだろうけど、
読者は謎解きが始まるまで知りようがないしな。
登場人物にしか知りえない情報を元に事件解決されても・・・

291 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 23:18:28 ID:GMw5hEBE
あれ結構分かりやすかったよ。というかバレバレだった。

292 :名無しのオプ:2007/01/12(金) 23:46:32 ID:WaYszh1H
>>291
暇な時に数ページずつ読み進めていって数ヶ月かけて読了したので
伏線とかはっきり覚えて無かったよ。
どの辺でバレバレなの?

293 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 03:39:51 ID:rEiFZ9P3
俺は気持ちよく騙されたクチだが、事故以後の佐枝子がどうやって
【メール欄】しているかの描写に注意すれば気づくんじゃないの?
佐枝子のような状態でない人ならば、有って然るべき表現が無いんだから。

294 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 11:23:32 ID:5qlv6JPM
>>292
伏線つーか、>>293の言うとおり佐枝子主観の時々の描写かな?
これもある種の伏線になりうるか。
または怪我の度合いが詳細に説明されてなかったとことか。

295 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 20:54:33 ID:YqmgZ8OH
『占い師はお昼寝中』読了。読後感がさわやかすぎるw
辰寅叔父、猫丸先輩より好きかも
美衣子とのコンビがイイ

296 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 00:36:12 ID:oTOGX3AZ
ぬれあまなっとう保守

まほろ市春読了。うーん、散々言われてるだろうけど
あれは不可能だと思って除外してたのに…

297 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 19:03:28 ID:OUcFtKm3
「まほろ市」確かにスレ内では評判良くないね。
漏れはあの四冊の中では我孫子と並んでお気に入りなんだが。
ああいう馬鹿トリックも、倉知だったら笑って許せてしまう。
まあ、信者といわれてしまえばその通りなんだが・・・

298 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 10:37:16 ID:z3ZIPiy8
初倉知で星降り、了読。

自分は、まだミステリー初心者だからヤラレタ!ってなったな。面白かったよー。
しかし、嵯峨島が使った技が1番気になるなw

299 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 20:57:46 ID:nLOvdUez
この人は生きてるの?

300 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 23:03:46 ID:wJRzrAcf
生きていると思いたい

301 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 15:51:58 ID:bn3eZAq4
理論社が今度立ち上げるミステリーシリーズの執筆予定作家の中に名前があったね。
次の新作はこれかな?

302 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 19:50:07 ID:o8Z6A9rF
2008年刊まで発売予定出てるけど、その中には入ってないよ。
執筆予定は入ってるけど、全く手をつけてないって状態なんじゃないの・・・2009年中に頑張れw

303 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 20:21:04 ID:bn3eZAq4
2009年って先長いなあw
あと、そろそろ短編はいいから長編が読みたい今日この頃。
「過ぎ行く〜」や「星降り〜」クラスのものを頼みます。

304 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 21:22:36 ID:GDlAn/Pb
本格ミステリ・マスターズはどうなったんだ

305 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 23:32:37 ID:bn3eZAq4
あれ?倉知ってマスターズで書く予定あったの?
ていうかマスターズで出る予定の作家でまだ残ってるのって、法月と麻耶以外に知らないんだけど…。

306 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 23:50:19 ID:yyu6kFFx
http://www.bunshun.co.jp/book/80masters/mystery01.htm

このとおり12人もいる>執筆予定
しかしもう1年半新刊がないが大丈夫か?

307 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 01:39:04 ID:uVAv0KQH
>>306
サンクス。ていうか有栖川や森も執筆予定にいたのね。
まあ有栖川の場合、マスターズよりも学生シリーズの新作と砂男をあげる方が先だろうな。

308 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 18:52:24 ID:NBwMIdVq
             -‐ '´;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、          接
             /;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      予  
(:  ノ      //,; ';;;;;| ;;;ノ;;;;;ノヽハ;;;;、;;;;;;ヽ   あ    待 
 ゝ:)      〃;;;{;;;ノレノレノ ’ーノl;;;;;;;;;; i|     定   
 (         レ!小l●    ● り;;;|;;;;;|   る   . の
  ヽ       ヽ;;|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃;;;;|ノノ      は  
     @=/⌒ヽ  ハ   ゝ._)   j;;/⌒i    か  
      \ /:::::/ \,、 __,  イァ/  /   
.        /:::::/    ヾ:::|三/::{ヘ、__∧     い
       `ヽ<    ヾ∨:::/ヾ:::彡' \
                           ?

309 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 12:17:03 ID:BzviOI5z
倉知作品は読後感が爽やかでかつ印象が深いのがいいなあ
猫丸先輩も面白かったけど
占い師はお昼寝中も負けず劣らず面白かった
辰寅叔父と美衣子のコンビが最高
名探偵が助手にタネ明かしをするシチュが大好きです
「霊感占い所」のシリーズは続きがないのかしらん

310 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 21:53:15 ID:MUpgl314
【2月22日はねこの日】
英文学者の柳瀬尚紀さんらによる「猫の日制定委員会」が
1987(昭和62)年に制定したそうです
「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」の語呂合せ、
全国の愛猫家からの公募でこの日に決まりました
                                  。。
     ∧,,∧    ∧,,∧    ∧,,▲   ∧,,∧    。゚,∧o∧
     (,,・∀・)   ミ,,・∀・ミ   (;;・∀・)   ミ,,・∀・ミ  §ミ彡゚ω゚ミ にゃ〜ん
   〜(_u,uノ @ミ_u,,uミ @(;;;;uuノ 〜ミ_u,,uミ  c(,,,_u,,uミ

311 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 21:58:54 ID:x8Y5s7fx
>310
幻獣遁走曲思い出したw

312 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 22:26:16 ID:a0ji4i1W
みんな生きてるか?

313 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 23:55:06 ID:9XJ2ip2k
返事が無かったらどうするつもりだったんだよ?

314 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 00:04:40 ID:dJW7c4Mt
次の新刊はすべて買占める

315 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 00:20:03 ID:BQ8oTejW
俺の分も残しておけよ

316 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 00:23:00 ID:RSpeSXkd
俺の分もな。

317 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 16:22:36 ID:3PCftDse
我々は、あと何年待てば良いのか

318 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 16:39:26 ID:dJW7c4Mt
希望を捨てるな

319 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 22:24:07 ID:G0mQr5s8
建築探偵のふざけた解説が好きです。

320 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 22:53:15 ID:RgwuHtYh
まったくお前さんたちときたら本当に気が短くってしょうがないね

321 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 03:43:31 ID:5LwF2qac
2ちゃんねるギネスブックより。まさかと思ったが2ch全体レヴェルの記録とは。

●前スレの1から次スレの1までの時間が長いスレ
 1位 2118日1時間33分(2000/03/16(木) 20:40→2006/01/02(月) 22:13:32)
  倉知淳
  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/953206820/
  (スレタイわからん)
  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1136207612/

 2位 1850日1時間33分(1999/12/20 07:24→05/01/12 08:57:58)
  たけ
 

322 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 17:40:29 ID:0SZ5jgfP
冷蔵庫の中が空にならなきゃ仕事しない、ってのは案外マジなのかもなw

323 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 19:50:36 ID:ucwJ/GKg
俺今日倉知の家に忍び込んで冷蔵庫空にしてくる

324 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 16:25:42 ID:F36Bftub
首尾はどうだったんだ

325 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 20:28:14 ID:LlBBZ/SN
どうした!?返事をしろ、スネーク!

326 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 21:52:23 ID:q33C16Sw
GAME OVER

327 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 03:16:34 ID:sWdnQ8a9
無茶しやがって……

328 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 11:55:09 ID:WomXb+Pa
おお ゆうしゃよ! しんでしまう とは なさけない

329 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 23:48:01 ID:Ot/XZUi0
パスワードはちゃんとメモしてあるか?

330 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 00:39:53 ID:02e/VClM
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺぺぺ

331 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 21:32:56 ID:ZQMsoYVL
金田一技彦があらわれた!

332 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 22:39:14 ID:oxVAF/5V
たたかう
ぼうぎょ
まほう
どうぐ
にげる


333 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 12:51:01 ID:0KncbybC
>>321
凄ぇw

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)