5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法医学・法科学・鑑識・捜査とトリック

1 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 22:13:41 ID:SkwiICa8
最近はDNA鑑定とかが注目を浴びていますが、毛髪鑑定・足跡鑑定・警察犬・ルミノール反応など、
色々な手段によって捜査が行なわれ、犯人特定を助けています。
科学的な方面からトリックについて考えてみましょう。

参考文献
複数分野についての最先端情報は「捜査のための法科学」1・2で分かりますが、結構高度です。
実在の事件について知るには明石書店の「不完全犯罪ファイル」1・2がお勧めです。
「完全犯罪の事件簿」もいいんですが品切れみたいです。


149 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 04:52:41 ID:4Gx18fX2
エンターキを押してください。
パワをオフにしてください。
ツールバを表示します。
メニュが出ました。

150 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 13:14:19 ID:QGzFvPJg
確かに教科書はエネルギやらカテゴリやら伸ばし棒ついてないな

ミス板の訛りって
「ヴァイオリン」「ヴィップ」「ヴォルト」とかの島荘とか森の言葉遣いのこと?

151 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 18:45:58 ID:ew5b0XtY
ひ○らしの○く頃にみたいな、その場に居ただけで感染して
じわじわ体内侵食し、何かのきっかけで発症するような
病原体だの細菌だのウイルスだの寄生虫だのってホントにあるの?

152 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:49:37 ID:QaSafZcM
作ればできないことはないだろうと
細菌研究してる友達が

153 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 11:09:30 ID:zzf+I8E7
>151
何かの「きっかけ」が何かによるだろうな。


154 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 15:59:44 ID:Ux96M/Lj
エイズのように、免疫力低下して普段悪影響がない菌が病気を起こすというパターンならあると思う。
後は、昔のSF映画にあったけど、体の血液が酸性かアルカリ性かで病原体の活動が左右されるというパターンも考えられる。
体温が一定になると活動開始とかなら、高温とか低温の環境にいることで発症する。

155 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 01:34:36 ID:SrHDZMa9
それいいなぁ。
例えば、山登りが趣味の人間が
○○山とかに登山に行ったら発症とか…。
原因が全くわからないの。

156 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 10:36:20 ID:TzbOt/N2
Xファイルに似たような病原体があったな。

157 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:21:59 ID:gCWfdt5C
小説で使われないだろうけど荒技で

(世田谷一家殺人、葛飾女子大生放火殺人etc)
のような迷宮入りっぽい難解な事件は
各国諜報機関に協力を仰いで事件発生場所での監視衛星画像を
片っ端から入手して犯人の上空写真、使用車両など映っていないのだろうか。

158 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 17:54:21 ID:BBOo09bm
>>157
CSIラスベガスの最初のシーズンでグリッソムがそれで犯人の車両を捜してたが・・・
現実には技術的な面と政治的な面、二つの点で不可能だと思う
まず技術的なことだと偵察衛星って全地上を常に監視してるわけじゃなくて、物凄いスピード
で軌道上を周回してるから、そんなに都合よく犯行の合った時間に現場を撮影できる
場所に居る可能性が極めてすくない。
それにアメリカの使ってる一番高性能な光学式偵察衛星の解像度が10cm(つまり10pの正方形が
一ドットの写真が撮れるわけね)。このレベルの衛星なら車の車種ぐらいはわかるだろうけど
ナンバーは判読できないから車両の特定は困難。アメリカ以外の国の偵察衛星はもっと精度が
悪いから、そもそも車種すら判別できるかどうか・・・
政治的な問題は簡単な話で、他国の犯罪なんて諜報機関にはどーでもいいことだろうから、
機密レベルの高い偵察衛星画像を渡す事はありえないでしょう(Lでもいれば別だろうがw)。

159 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:45:35 ID:NyPSKjG+
>>113
そういえば某マンガで煙草の葉の所を傷口にこすり付けて止血してる奴がいたが
止血した後平然と戦ってたのも、このニコチンの致死量を見て納得

160 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:47:26 ID:NyPSKjG+
>>154
血液が酸性になるとか余程の病気の時以外ありえないな
一定の体温とか血圧で発症ってのならありかもしれないが

161 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:02:16 ID:sDwk9PbZ
>>154
「アンドロメダ病原体」か
アル中の奴は生き残ってたなw
それと過呼吸の赤ん坊

162 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 14:10:20 ID:3s5C+xld
毒ガスを相手の口めがけて放出し、自分は息を止めてるって方法で手を触れずに暗殺できる?
室内ならその場を離れても毒性は残るし、室外なら風のせいで効果は薄れるけど証拠も消える。

二酸化炭素なら証拠も残らないし大量にかければ効果はあると思うけど、風量で気づかれてしまいそうだ。
あと、近くに他人がいると巻き添えになる可能性もあるし、一人だけのときにしか使えない。
しかし一人だけなら目撃者もいないのだから、別に手を触れずに殺すということにこだわる必要性はないね。

やっぱり複数人がいる場所で特定相手だけ殺害するには、毒針を打ち出す銃のようなものが適してるのだろう。
しかし、上で説明されてるようにそんなに強い毒はほとんどないし、針を太くすれば痛みで気づかれる。

じゃあ二つの方法を併用して、最初は麻酔ガスを噴射してターゲットを眠らせ、次に介抱する振りをして毒を注射というのが確実なのだろうか。

163 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:26:41 ID:9dx2KzN8
何のためにそんなトリックを弄するのかわからん。
手を触れてないからって嫌疑を免れる訳でもないし、
吹き付けて殺せるような毒が検出されたら警察も普通にその手法を疑うだろうし、
酸欠でも似たようなもんだ。


どこぞの空師なら素手でやれるから不能犯を装えるが。

164 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 20:41:36 ID:CVla45dc
>>162
段ボールの空気砲の原理で
毒ガスを飛ばしてやれば暗殺いけるかも

165 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 21:48:05 ID:4nANGqOB
毒ガスでシャボン玉つくって相手にぶつける方がまだ成功率高いような
やり方考えないと完全犯罪には程遠いが、アレはいくらなんでも無理だと思うw

166 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 23:18:18 ID:DZzKiw1x
二酸化炭素消火装置を(誤)作動させて殺す。
成功率低そうだな……事故を装えそうだけど。

167 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 02:48:26 ID:5gL90B47
そういえばマスターキートンに傘から青酸ガス吹き出す暗殺道具出てきたけど実際にあるの?

168 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 05:16:17 ID:ev+7G1Hr
>>166
ついこの間、誤作動で意識不明になった人いたよ。
以前には死者も出てる。
ちなみにドライアイスを運搬してたワゴン車の運転手が意識を失って事故ったこともある(死んだかは分からないが)
二酸化炭素消火器は手で持てるサイズの物もあるけど、高価なので一般家庭にはまずないし、
それが置いてあって誤噴射したというのも不自然に思われる。
だいいち、6畳くらいの部屋に手持ちサイズのボンベで十分な気はしない。
それよりは湯沸し器かバランス釜の不完全燃焼を装って一酸化炭素を充満させて
(本当に不完全燃焼させるのはコツがいるから化学薬品で発生させて)
中毒死というのも十分に可能そうだ。

169 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 18:39:45 ID:v8yKYJG7
>>167
さっきバンキシャで見たよ

ネタだと思ってたけどあるんだな

殺傷能力は高いのか? 

170 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 19:55:53 ID:qjEZDmr3
結構高いはず。
硫化水素とかと違って異臭も少ないし、暗殺力は強いだろうな。
が、傘である必然性はないだろう。
報道陣装ってマイクからガス吹き出す装置で口に近い場所から出すとか、
まあ色々手口は考え付くけど。

が、遺体の皮膚の色で簡単に分かる。

171 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 06:57:47 ID:tt4xuUic
青酸ガスが使われると部屋からプロシアンブルーが検出されるそうだ。
ホロコーストのガス室も本来なら検出されるのに、されなかったとかで捏造論者が騒いでる。
ただ、ガス銃ごときで部屋の壁に証拠が残るかとなると怪しいね。
そもそも死体から検出されるのだから、部屋の壁に証拠が残ったとしても大した問題ではない。
死体を別の場所に移動する場合を除いて。

ところで、青酸化合物って写真専門店で買えるって本当?

172 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 14:27:10 ID:Adz3VD0q
ちょっと検索すると、人間が死ぬ青酸ガス濃度ではなかなかプロシアンブルーは生成しないみたいだね。
あと捏造論のロイヒターは、サンプルの分析の際に業者が分析対象を誤解して「検出されない」としたのをそのまま発表したらしい。

173 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 00:22:12 ID:10CqzX8X
エアガンで毒針を飛ばせますか?
含み針という忍者の武器があるから、エアガンならそれより強く飛ばせると思うんですが、
実際どうでしょうか。
忍者の含み針は、どんな毒で敵を殺したんでしょう。

174 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 07:41:59 ID:Z8dvPBib
針やダーツの類がまともに直進するにはある程度の重量が要るので、
エアガンで飛ばせるような細さ・重量では有効射程が期待できないと思う


175 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 20:11:23 ID:eotdLfNz
エアガンなら麻酔弾も撃てるだろ。ポンプアクション式、ガス式どっちでも。
それを応用すれば、毒入りの弾くらいできそうだ。
エアーソフトガン(日本で作られている玩具)なら、ノーマルでは無理だが。
もともとBB弾しか装填できないようにできる。昔は鼓弾もあったが。

針を飛ばすだけなら、吹き矢でいけるんじゃないの?ややこしいもの使わなくても。
ややこしい道具を使っても、只の針では直進性に乏しく、有効射程は短い。

それよりダーツに毒塗って投げる方が早いか。



176 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 01:39:37 ID:lcCEr0wm
>もともとBB弾しか装填できないようにできる。
は、
もともとBB弾しか装填できないようにできてる。
という意味?

毒針のメリットは、相手や周りに気づかれないように暗殺することなのだから、
長い筒の吹き矢やダーツなどでは目撃されてしまう。
目撃されてもいいというなら、普通に銃やボウガンを使えばいい話しだしね。

上の方のレスで、普通に手に入る化学物質では針に塗っただけでは殺傷力がないとされているけど、
植物性アルカロイドは微量でも猛毒だから、それを人工的に全合成することができれば、
塗っただけでも効き目があるようにも思える。

実はイスラエルが暗殺用の毒針を打ち出す銃を開発したという話があるので、どういったものなのかと考えていた。

177 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 11:50:35 ID:LYcVxnEG
>>176
そうそう、書き間違えだよ。

暗殺か。イスラエルのだったかどうか忘れたが、短針銃ってのはあるらしい。
でも形は銃そのものだったはずだし、無音ってわけにはいかないはず。
エアー式や炭酸ガス式でも、ある程度の射程を確保するほど威力があれば、
それなりの音がする。まぁ、火薬を使うよりは小さいけど。

それと、ポンプ式で射程距離を確保しようとすれば長い銃身になる。
解説は長くなるからやめるけど。短銃身で射程距離を確保しようとするなら、
ガス式かな。炭酸ガスのボンベを使うアメリカで売ってる玩具(それでも日本の
玩具にくらべれば威力は抜群)を改造して、針を発射できるようにするのが
暗殺向きかな。

178 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 19:38:51 ID:6w4Lc/ZB
1ミリグラムという量をイメージするなら、1センチメートル四方の水を思い浮かべればいい。
角砂糖と同じくらいのサイズだ。
これが1グラムなので、これを縦に10分の1で100ミリグラム、さらに奥行き10分の1で10ミリグラム、
さらに横に10分の1で1ミリグラムになる。
つまり、1ミリメートル四方の水の重さが、1ミリグラム。
毒矢のように大きな刃に塗るならともかく、縫い針にはやっと塗れるくらいだと思うし、
刺したときに皮膚表面で拭い取られる分も大きい。
ということは、体内に入って溶解する針を使わなければ、○○トキシン類を除いて有効な暗殺手段にはならないだろう。
もちろん病原体を塗布した針ならば効果はある。
実際に、病院での針刺し事故による肝炎などは多い。

179 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 00:06:33 ID:h0hqMyJl
注射針のような中空式の針を使えばできるだろ。
超小型の注射器のような形状になるが。

180 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 08:16:31 ID:qGkPec+o
>>178
> もちろん病原体を塗布した針ならば効果はある。
恐竜のDNAをほぼそのまま保存していたジュラシックパークの琥珀みたいに、感染力のあるウイルス
遺伝子を含む琥珀(そんな者無ければ植物樹脂に練り込んだ偽物でも良い)の形でエボラやラッサを
輸入。ウイルスを生理食塩水に溶かしだして針に塗り付けて刺して感染させる。潜伏期間7日の後発
症しても、国内に持ち込まれた感染源としてまさか琥珀は疑われない。特に被害者が海外渡航した後な
ら、そっちしか調査しないと思われる。・・・と言う方法はどうだろう。

181 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 19:28:18 ID:R56IlvRn
>1ミリグラムという量をイメージするなら、1センチメートル四方の水を思い浮かべればいい。

それは1gだろww

182 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 09:22:45 ID:oQfNNQDU
ここは厨房たちの妄想スレですか?少ない脳内キャパやネット検索のうけうりによる妄想ワロス

183 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 21:33:02 ID:kfDo2Lef
都市ガスて本来なら無臭だけど、
安全の為にわざわざあの匂いをつけているらしいが、
逆にあの匂いだけ取っ払うのは可能だろうか。

184 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 13:19:07 ID:avJEVwRy
可能
都市ガスで死ぬのは難しいが

185 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 15:42:01 ID:kunZ+gFt
昔古畑のおまけの番組の今泉で液体酸素を部屋起き、部屋に酸素を充満させて爆発させるって話があったけどできるのかなあ?
ていうか液体酸素なんて簡単に手に入るのか?

186 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 15:45:17 ID:nuH2kPOu
>183
最近の都市ガスはCo少ないのに切り替わってる

187 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 21:06:39 ID:sMih8yQ7
ある家で火災が発生。消火後、中から男の焼死体が発見された。
火元は男の持っていたライターで、
部屋に充満した都市ガスに引火したものとみられる。

「夫が家に帰ると一番にタバコを吸うことを奥さんは知っていたはず」
「いや、それでもあのガスの匂いの中でライターをつけるなんて普通は考えない
もっとも実際には火を付けた訳ですが、犯人の立場になってみれば、
そんな気付かれる可能性の方が高い手段はとれません。
ガスの管理を怠った点は奥さんの過失ですが、火災自体は事故ですよ」
「では他の方法で引火させようとしていたに違いない。静電気とか」
「天候的にも夫の服装的にも、静電気が起るとは思えない
そして夫の服は奥さんが容易したものだ」


みたいな。

188 :名無しのオプ:2007/02/04(日) 08:52:28 ID:2S/WezjL
>>183>>186
とか、おまえらも思ってたろ?
で、実際に北見の事故みたいなのが起こって、初めて
100%そうとはいいきれないことを知ったっていう(まさに俺がそうw)

ぜんぜん関係ないが、どんなド田舎でも、プロパン以外使ってる
ところは「都市ガス」ってことでいいんだよな?

189 :188:2007/02/04(日) 10:51:56 ID:2S/WezjL
しまった。
アンカーは>>184 >>186 の間違えね。

>>183
その逆に無害な都市ガス臭を発生させて殺害方法を偽装するというトリックを
使ったミステリもある
実際に可能かどうかは知らん

190 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 20:09:00 ID:/mhGTlmM
寝ている人の銀歯に直接電流流してショック死させる、
なんかはどこまで死因特定できるかな?

心臓麻痺としか診断されなければ、
もちろん二人きりで居る時に死ぬ訳だから疑われはするだろうが、
「何らかの方法でショックを与え殺した」で立件は出来ないよな?

痛みによるショック死、とまで特定されたとしても、
外傷がないから道具を隠滅しさえすれば言い逃れられるか?

191 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 02:05:22 ID:QV9WynVd
>>190
感電の場合は、電気が通り抜けているから、流入部流出部に
電流痕(やけど)が残るはずだけど。
内部所見にはあまり特徴がないらしいから、流入部流出部の抵抗を
減らしてやれば、防げるかもしれない。確実とは言えないけど。

192 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 11:57:58 ID:uybb1s1X
ショック死は不確実すぎないか。

193 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 15:53:41 ID:9vxwuxqg
【毒殺】毒薬 劇薬 麻酔薬 睡眠薬 検査薬
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166316746/l50

194 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 11:21:08 ID:5inYJix5
http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200607201107
>>98関連だけど特定年齢層にしか聞こえないモスキート音があるらしい。
しかし、各所の聞いた人たちのコメントを見るとかなり誤差があるようだ。

195 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 16:23:19 ID:nrpp/5Za
骨導音マイクはSFでは定番のギミックだけどな
>194の手は犬笛使う描写とかでちょくちょく出てこないか?

196 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 21:09:09 ID:Igcn25JL
このモスキート音と犬笛とはかなりちがう気が。
20〜30m先のイヌに聞こえる犬笛は、数メートル以内のヒトにも
聞こえる。ずいぶん散財したけど、イヌにだけ聞こえる犬笛って
なかなかないんだよ・・・

197 :名無しのオプ:2007/02/20(火) 15:01:38 ID:0GWS2SEo
暗殺(軍事板)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1171761767/
おすすめ2ちゃんねるになかなかでないんで。

198 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 00:43:55 ID:2k3z949q
>>173について

http://www.gizmodo.jp/2006/08/swissminigun_1.html
>2.34mmの弾丸を、130m/秒の推進力で発射

このサイズでも一応かなり飛んでいくようだ。
火薬を使わずに、ライフルも刻まないとなると少し性能は落ちるけど、
数メートルなら難なくクリアできるだろう。
ただ裁縫針くらいに細いと大変だから爪楊枝レベルで妥協しないといけない。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)