5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シャーロック・ホームズ 6つのナポレオン像

1 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:37:25 ID:nQMzfb2D
過去スレ

シャーロック・ホームズ 5つのオレンジの種
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1127248154/

シャーロック・ホームズ 4つの署名
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064491121/l50

シャーロック・ホームズの冒険
http://book.2ch.net/mystery/kako/995/995194690.html

シャーロックホームズの回想
http://book.2ch.net/mystery/kako/1020/10206/1020651314.html

関連スレ

貴方の好きな偽ホームズを教えて下さい・2冊目(ミステリー板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1058586817/l50

〜 シャーロック・ホームズの冒険 Adv. 8 〜
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1095490319/l50

歴史版的にシャーロック・ホームズを語るスレ2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1109072939/

シャーロック・ホームズの帰還
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047045864/l50

2 :ワトスン医学博士:2006/07/30(日) 00:38:32 ID:nQMzfb2D
ホームズくん、新スレを立てたよ。 お客さんが来るといいんだがねえ・・・!


3 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:48:26 ID:aVLqya3L
テンプレの順番が入り乱れたままじゃないか。
それに海外ドラマスレは新スレになってるぞ。

4 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:53:39 ID:zDJWWqsN
>>1

スレ訂正
海外ドラマ板関連スレ
〜 シャーロック・ホームズの冒険 Adv.10 〜
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1149839799/l50

5 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 01:01:54 ID:YQ0NUUvX
サッカーのオシム監督とマイクロフト役の人が似てるような
気がする。

6 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 01:40:41 ID:ykUY6WJ/
スレタイに入れてもらえない
かわいそうなドイル

7 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 04:33:06 ID:m0RHKa4x
>1
乙彼。

>6
スレタイも文字制限があるからな。


8 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 22:01:06 ID:HR+9MNgc
おまいらのおすすめの全集はどれ。新潮、創元社、それともちくまかな、ぽふら社
しか読んだことがないのでね

9 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 22:20:09 ID:ykUY6WJ/
どれも一長一短だな

10 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 00:58:41 ID:/xKfmv15
自分は長編は創元でほかは新潮でもってる。
別にお勧めはしない。

11 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 06:20:50 ID:Y9CcwM3I
新潮社CDROM版のシャーロックホームズ全集もっているんだが、エキスパンド
ブックも時代遅れでよみずらいね。

12 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 09:28:11 ID:CQlMCxap
大丈夫、俺バリツ習ってっから

13 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 14:39:52 ID:lI0FRPRb
>>8
光文社。てかこれしか読んだことないけどね。


14 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 18:36:20 ID:T+cy9fel
新潮。
一番最初に読んで刷り込みされている。たまに他訳で読むと別作品に感じる。

15 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 19:53:33 ID:pr2woAVj
>>14
自分が書いたレスかと思った。
きっと延原訳に刷り込まれた人たくさんいるんだね。


16 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 20:38:08 ID:An5ORI4n
ハヤカワという人はいないかね。
刷り込みは阿部訳だけど、持ってるのはハヤカワの大久保訳。
理由は、あえて書けば他の小説もハヤカワが多いから?

17 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 22:25:06 ID:W4HNGjQe
>>11
あれは買ったが、開封すらしていない。
ていうか今日まで買ったことを忘れてたよw

18 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 04:58:58 ID:mha4mFN/
お薦めじゃないとしたら岩波少年文庫。

英語苦手な私にも分かるような誤訳多すぎですorz


19 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 16:32:38 ID:19drpSIa
池袋のジュンク堂で原著(全集、ペーパーバック、1,575円)を
買ってきますた。
なんだ、予想してたよりずっと読みやすいじゃないか。
これなら原著でいいやと思った。

20 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 02:27:40 ID:uuffugh+
クリスティとかも、えらい読みやすいよ。

21 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 22:56:44 ID:wBMO4w41
"sherlock holmes text"でぐぐ。

22 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 23:03:56 ID:2t6B5zm/
「シャーロック・ホームズ 〜死者からの手紙〜」
(ゲイリー・グレイディ/スーザン・ゴールドバーグ著/各務三郎監訳)
・・・というゲームブック(?)みたいなものを友人から入手しますた。

明日から挑戦してみたいと思います。今から楽しみ♪


23 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 16:24:32 ID:gNoYpG4k
ゲームといえば、PCエンジンに実写のホームズのゲームがあったなぁ。
やったことはないが、ものすごく難しかったとか。

24 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 18:45:19 ID:a5daDoJG
ホームズにファンレターとか出した人いる?

25 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:10:45 ID:fipd/9xl
>>23
そのゲーム持ってたけどムービー再生がうまく読み込めなかったり止まったりで
結局クリアせずにどっかに無くしてしまった。

26 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:14:25 ID:BZKs4Vx8
FMTOWNSかなんかでも出てた気がする

27 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 03:21:31 ID:XK1+vs+Q
創元ドイル傑作集はどーなったんだぁあぁあぁあぁあぁ

28 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 14:00:55 ID:aKaFb9UW
売れないから止めた

29 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 14:40:39 ID:tf2Rrfme
Amazonで調べたら、Baring-Gouldはもう入手困難なんだね。
New Annotationが、あまり評判がよくなさそうなので、ぜひ再販して欲しいね。

30 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 18:32:47 ID:vm5ALZjP
光文社のホームズものってどう?他の出版社より読みにくかったりする?

31 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 21:27:37 ID:/Ai+eDdU
私は新潮・延原訳が最も好きだけど、光文・日暮訳はとても読みやすいと思。

32 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 21:29:18 ID:qY0wuOvJ
ってかみんな翻訳をいったい何バージョン持ってるんだw

33 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:58:42 ID:RRPIF8pN
私は7バージョン。

新潮・創元・ちくま・河出・早川・講談社・光文社

34 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 09:23:04 ID:uV1gx1KL
数えたことは無いけど
75年の初ホームズ(延原)以降普通に入手できるものは
ほぼ所有している。
75年以前のものは気が向いたときに購入している。
(古書店の目録買いの点数あわせやブクオフの105円コーナーにたまたまあったものとか)

35 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 01:29:49 ID:t2VkZKQr
明日MXで日伊合作のアニメやるらしい

36 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 16:03:07 ID:YvU+4WI+
日伊合作のアニメって…犬だろ?

37 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 16:49:31 ID:w84gXfI+
ハヤオのですよ。

38 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:57:10 ID:XG+nfykS
ハヤオのって…犬だろ?

39 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 14:01:23 ID:/t5TTBhF
そうだよ。

40 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 07:28:37 ID:0IqqVZbC
外道せんきゅー

41 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 00:13:25 ID:LI/49ylW
ちくま文庫をネットで購入しました。
言われているように、かなりヘビィでした。

42 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 00:19:09 ID:g3jFiID6
どんな感じにヘビィか教えて頂けますか?どなたでも。

43 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 00:46:19 ID:49lBkLHr
本文より注釈が多いから?

44 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 09:45:28 ID:Ukb5c1yr
ページに対する本文の量が半分(注釈、図版が多いとさらに減る)なので、
単純に本の厚み、重さだけでもヘビィだよな>>ちくま

注釈はストーリー、設定に対するフォロー、ツッコミ等と、地名人名文化等に対する
(ストーリーと直接関係無いものも多い)解説等とがあるので、適当に自分が面白そうだと
思うのだけピックアップして読んでれば良いと思う。

45 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 13:04:31 ID:A8kwW380
ノーウッドの建築業者の隠れてた犯人ってさ。
なんで警察が調べるであろう家に隠し部屋を作って隠れる必要があったんだろ。
普通に外国にでも高飛びしてればバレなかっただろうに。

46 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 15:56:56 ID:hHAA8yaS
>45
死んだ振りをしたのは、昔の婚約者の息子に殺人の罪を着せて、自分を振った婚約者に復讐するため。

海外に逃げたら彼らが苦しむ姿をみれない。

47 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 03:14:54 ID:Gp1GozLA
海外に行かなくても、もともと偽名持って二重生活してたんだから、わざわざ自宅に隠れなくても
別の場所で高みの見物してればいいのに、という気がせんでもない。


48 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 04:37:13 ID:vgd8tuq6
逆だよ。
自分が大工だから上手くやれば見つからないと思って決行した。


49 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 08:59:26 ID:z1h1/5ly
下手に動いたら足取りを追われるからな。 わざわざ替え玉殺人まで犯してるんだし。

50 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 14:47:32 ID:lPaChrDk
替え玉殺人?うさぎちゃんを焼いたんだよ。

51 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 15:11:11 ID:qFeqkFaj
小説だと「ウサギでも焼いたと書いておいてくれ」
というホームズの言葉で終わっているが
やっぱりグラナダ版の浮浪者説が現実的だよなぁ。
ホームズの「ストランドの読者なんてこんなもんでいいだろ」
的なジョークだと思うのよ、ウサギの件については。

52 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 15:51:40 ID:OcycyGQw
たしかに、あの書き方だと骨は人間だったのか動物だったのか
はっきりしないけど、オールデーカーが返答に詰まってるところ
からみて、まず人間だろう。

あのころって人を殺害したらほぼ死刑だし、それに悪質な陰謀まで
含んでる。唯一殺した人間は浮浪者だという罪の軽減点はあるものの
まず死刑だろうね。

53 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 16:48:14 ID:sJyI0HjM
グラナダ版はリアリティや話の膨らませ方から、あれはあれで
良かったと思う。

ただ原作のウサギだよという締め方は、リアリティは無いとしても
話全体にユーモラスな感じが出ていて好きだな。

54 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 23:25:02 ID:3qi7nujA
>>51
「彼らは結婚したんだね」みたいなもんか。

55 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:43:13 ID:joLsGUUY
>>51
それはこの本のうさぎだったのかもしれない
http://www.aoyamapb.com/usagi2/index.htm

56 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 04:01:59 ID:trLE5jnq
>>55
カワユス(´Д`;)ハアハア

57 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 14:50:11 ID:a5yuf2dI
>>53
ホームズが返事しない人相手に一人でしゃべって終わってるのが
いい感じだよね。

58 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 18:45:44 ID:yK29G//s
結局ホームズがゲイかどうかの決着はついたの?

59 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 20:03:49 ID:mNJENOf9
海外ではホームズはアセクシャル(性に無関心な人)ではないかと言うの説がある。



60 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:06:34 ID:4t2ce9hP
>>59
そうではないかと思う。
ただ、ワトソンへの執着はどう説明するんだろう。と又ぐるぐる

61 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:16:35 ID:pZgEHTsG
人付き合いが苦手で友達もなかなか出来ない男が、神の思し召しか運よく気のおけない親友を持つことが出来た
なんて考えたら、ぜひとも手放したくないって感じになるかもね。

62 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:52:41 ID:D2i2etHD
気さくで、付き合い(リアクション)も良くて、友情に厚い。良い奴だよなワトソン。医者だし。
小さい頃はワトソンって無能だなぁと思っていたもんだけど。

63 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:53:39 ID:skxF1Uoe
無能なのはウィルソン

64 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:16:19 ID:Ru+zCwK3
ロンドン大学で医学博士号とる奴なんて、無能でもいい奴でもあろう筈がない


      と思うんだがなあ・・

65 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:17:03 ID:pZgEHTsG
・性格いい
・医者 (開業医としてかなり繁盛している)
・作家(伝記作家)としての能力もある
・結構モテル? (2回結婚した?)
・腕っぷしも実はそこそこいい

実は完璧超人かワトソン。

66 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:25:20 ID:KqhlUZT9
小学生の頃からワトスンさんと結婚したいと思ってた私は勝ち組

67 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:32:41 ID:Ru+zCwK3
>>66
いつもより早起きして朝飯ができてなかったら怒りまくるよ

68 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:35:31 ID:pwKMhiG1
>>67
それは一度だけだしおk

69 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:41:38 ID:pZgEHTsG
結婚するなら、公務員のマイクロフトがいいかも。結構政府の要職っぽいし。
弟と違って性格習慣もきっちりしてるぞ。

70 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 00:58:41 ID:3s/2W3vn
ネロウルフとアーチーもそんな説があったな
名探偵はみんなそうなのかな

71 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 04:29:53 ID:sJB+LCQx
>69
役所と下宿とディオゲネスクラブしか動かないので
買い物は頼めないし、ヴァカンスはどこへも連れて行ってくれませんぜw

そもそも実の弟とすら会うことが億劫な人間だからなー




72 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 06:10:43 ID:4NIo2Y+f
ホームズは「切り裂きジャック」事件を見事に解決したが
余りに残虐&猟奇的な事件だったため、ワトソンはそのまま発表するのを躊躇し、
被害者を「ナポレオン像」に置き換えるという荒業を用いて小説化した。

73 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 06:18:50 ID:sJB+LCQx
>72
それ誰の説??

74 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 06:57:40 ID:4NIo2Y+f
>72
わたしの。長沼弘毅に上の説をどう思うかと手紙を出した。
一月位して返事が来たが、自著(シャーロック・ホームズの大学)の宣伝葉書だった。
後年、島田荘司が『切り裂きジャック百年の孤独』を発表した。
自分で小説にすればよかったと思った。

75 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 11:52:27 ID:1uuT+SdI
ワトソンは、人柄・条件は申し分ないんだけど変な虫がついてくるからなあ。
マイクロフトは、手間がかからないのがいい。弟と違って。
節度ある大人同士の関係が築けるに違いない。弟と違って。
やっぱりマイクロフトがいいな

76 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 12:09:37 ID:sJPtgi7n
ワトソンの妻は、死亡率高そうなのがちょっとな。


77 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 12:42:49 ID:yZFuzUzq
あれは嫉妬したホームズが…
何せ犯罪者側になっても最強だからな

78 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 14:11:51 ID:0STmUE9O
それでも一生に一度のヤバイ事件に巻き込まれた時はホームズに頼むしかないのです。

79 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 19:54:27 ID:mH7hpdwz
>>75
変な虫ってホームズかよwww
確かに夫にあんな友人がいたら嫌だろう。

80 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:11:45 ID:JpQ+yiRG
友人というより、むしろ連れ子か恋人の域
妻としては対処に困る


81 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:34:09 ID:1dHNn71i
>>79
いしいひさいちの「COMICAL MYSTERY TOUR」だと、
その辺を露骨に表現してるよなw

82 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 01:05:07 ID:ZQXYj7aU
開業医の旦那と朝食を食べてたら、携帯が鳴って、
事件といいつつ旅行のお誘いで、いそいそと旅支度して出て行かれたら妻としては
怒り心頭だと思うよ。普通は。
患者は隣の医者にって、収入が減るじゃないの。ふざけんじゃないわよ。

83 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 06:19:27 ID:2GU99KhD
>>81
おはよう。出て行ってくれないか。

84 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 10:32:30 ID:GRSBAbjs
>>81
街路樹でも食ってろ、このカミキリ虫!

85 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 21:07:54 ID:e+QA/JzJ
ホームズって、気難しくて変人だけど、付き合ってみるると正義感あるし結構茶目っ気のある好人物なんだけどなぁ。
ワトソンと知り合うまではろくに友達いなかった感じがする。

まぁ人間的にいい人って分かった後でも、タイクツだからという理由で麻薬やってみたり、練習と称して
部屋の中でピストルブッ放してみたり、普通の人間は近寄りがたいですわな。

86 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 23:49:57 ID:QPXTsIvU
そうそう、根はいい人なんだよね
基本的に善良で、困った人の役にたちたいと思ってる
ただ、構ってちゃんだから、度量のある人しか付き合えない


87 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 00:13:24 ID:8lH0r8Kz
かまってちゃん?

88 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 02:15:46 ID:BYqlqWjk
「都合良ケレバスグコイ 悪クテモコイ」

89 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 14:26:15 ID:A8BqAl24
>81
って、なにかしたの?

90 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 14:30:37 ID:eNuhEUdu
>89
83,84の台詞は81が紹介した
いしいひさいちの「COMICAL MYSTERY TOUR」に書かれている台詞を
抜粋したもの。



91 :89:2006/08/26(土) 17:27:59 ID:A8BqAl24
>90
サンクス。罵倒されてるのかと思った。83はともかく84は引用には見えなかったんで。

92 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 18:03:03 ID:kg4Xh7JG
おだまり!この甲斐性なしの社会不適応者!

93 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 20:19:55 ID:s7RFAW/8
仮面ライダーカブトでディスカビル家って言葉が出るたびに、バスカビル家を連想してしまう。

94 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 21:22:38 ID:XjEnltnc
一番性格悪い登場人物ってやっぱりマスグレーブだろう。

かなり長期にわたって家に仕えてきた執事を、その辺にほうってある
儀式書を夜中に見ていたというだけで解雇。
ひどいやつだなーまったく。

95 :ワトスン:2006/08/26(土) 22:07:29 ID:YnIBnmG9
いや、僕だってお払い箱にするよ、ホームズ。

96 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 23:20:54 ID:I36EzHlm
無断で家の中の書類を見たわけだからな。
それがたまたま大した価値が無い儀式のメモだろうが
重要な書類だとしても結果は同じことだ。

97 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 00:28:45 ID:Ev001YVp
>>94
長年、奉公してきたのにね…性格悪いというか、狭量だなと思った。

「屋敷にきた客は、執事のことだけは記憶に残るようだよ」
とか拗ねた物言いしてたから、自分より才気ある執事が目障りだった
のかもしれない。鬱積してたものが爆発したと。

98 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 06:21:12 ID:hwkj3rN7
>>11

を持ってるんですが
信頼していいですか?
怪しいものじゃないんですか?

99 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 07:54:16 ID:T6oOJRtI
>>96
でも多分、普段から書斎の整理整頓掃除(の指揮)とか机の鍵とかを任せられてたのは執事なんだろうな

100 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 16:54:43 ID:u5kxxPlA
あれなー。子供のころ読んだ時は、許してやっても…と思ったけど
勝手に主人の書類を故意に見るってのはやっぱだめかも
あの時代の価値観とか分からんからなんとも言えないけど


101 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 20:34:56 ID:JgffVK63
現代の状況に置き換えると…
夜中トイレに起きたら、自分の書斎で秘書が勝手にパソコン立ち上げて覗いてたって感じ?

102 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 06:19:23 ID:D3EK6GoW
グラナダ版でも聖典の解雇が少々不当だと思ったようで、
古文書を勝手に見ていた以外にも執事にはあるまじき傍若無人ぶりを
描いていたな。
(勝手に主人のプライベートの庭で一服とか、
お客(ホームズとワトスン)の前で主人の間違いを指摘し、恥をかかすとか)


103 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 20:25:56 ID:JCDvBFNY
>>101
なるほど、それはイヤだな>パソコン勝手に見られる
マスグレーブは昔書いた恥ずかしい詩や自作のエロ小説を図書室に隠していたのかもしらん

104 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 21:07:40 ID:1NsCRfuF
執事なんて、家人が意図的に隠してるもの以外はみんな把握してるというか
してなきゃダメな気がするが

105 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 22:09:05 ID:BN63PSMk
>>103 ホームズの世界が一挙に身近に親しみやすくなっちまったじゃないか。どうしてくれるんだ。

106 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 07:26:06 ID:cD5K3MLL
無視しないでください

107 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 07:32:15 ID:eYK3CRgu
>>106
何ですか?とりあえずageないでいただけまいか

108 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 11:35:47 ID:8Dgid223
こんなストレートな “かまって君” 初めて見たな。

109 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 15:27:01 ID:4PlH2EG5
>>98=106?
「怪しいもの」という意味がわからない
ので、レスのしようがない。

たとえば、貴方が「コナン・ドイルの
直筆原稿を持っているんですが、
怪しいものではないですか?」
というなら、「たぶん怪しい」と答えられる。

しかし、一般に市販されていた電子書籍
が「怪しい」(偽造品?)かどうかは
超能力がないのでわからない。

新潮社が作ったものにはちがいないが
中身が「怪しい」というのなら、何をもって
「正しい」というのか。
原作は著作権が切れており、使用は自由
で翻訳は新潮文庫と同じ内容だと
いえば安心するのだろうか?
しかし誤訳はどんな翻訳にもあるだろうし
誤植もきっとあるだろう。



110 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 15:55:18 ID:7s7FIcPS
こんな生暖かいレスは久々だ

で、どこを縦読み?

111 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 09:17:55 ID:PFelGBRr
ところでさ。

ジョルジアーノがフィルマーニ氏をみつけだしたのって、ワトソンを
尾行したから?

112 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 22:22:31 ID:rWRlA9LP
>>111
グラナダTVの演出ではそう見える
正典「赤輪党」ではまったく関係なし
というか、フィルマーニ氏という人物がそもそも存在しなかったはず

113 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 03:43:01 ID:kmwVxL6Z
聖典だろ

114 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 08:24:56 ID:NSW51DuO
新潮だとジョルジアーノがゴルジアーノになっていたから最初なにをいっているかわからなかった


115 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 10:23:39 ID:SMxE3/Fx
>>113
そういう用語は自分で使ってる分にはいいが、人にも求めると痛い人扱いされるぞ

116 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 19:54:34 ID:kmwVxL6Z
>115
 いやいや、112が「正典」って書いていたからさ。

117 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 20:04:50 ID:NY+zcapd

それにしても、ホームズは世紀の大悪党をモリアーティ教授だと
見ていたようだが、俺の感覚では、オールデーカーが聖典の最悪の犯罪者
だと感じる。

浮浪者を殺害しただけとはいえ、その理由がね。

昔は浮浪者を蔑視していたとはいえ、これは死刑以外はありえんと思う。

118 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 20:09:12 ID:19c4N74Q
なんだ本当に痛い人だったのか?>>116
俺は「聖典」は恥ずかしいから「正典」までしか使えんよ。
偽典とか外典とかと対になる言葉としては聖書に対しても正典って言い方するしな。

119 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 22:20:58 ID:G1ytjW2Q
いやkmwVxL6Zじゃないが、そういう「神格化しちゃってるよ」的なニュアンスの話ではないだろう。

単に日本のシャーロキアン的なThe Canonの訳語として、聖典の方がメジャーという話じゃね。
wikiなんかだと正典だけど、聖典と呼ぶ解説書や会誌が多かったので、俺も聖典の方がしっくりくる。

実際前スレみても、聖典と呼んでいる人は22レスあるが、正典は2レスのみだ。

120 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 23:08:51 ID:gOKDGsxy
>117
浮浪者を殺したという設定はグラナダ版のオリジナルだぞ〜〜



121 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 23:51:53 ID:YxlskAgB
でもオールデーカー、レストレードを本気で怒らせたからな〜

122 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 00:00:56 ID:NqOBKPVb
>>117
一応>>45-53見れ

>>121
事件解決までさんざんホームズを馬鹿にしておいて裏をかかれた事と
危うく無実の青年を絞首台に送りかけて危うくヤードが
恥をかくところだったからじゃないかしら。

123 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 21:36:41 ID:4ZQhzGep
>>119
自分でどっち使っててもいいけど、人に望むのはねえ

124 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 00:39:34 ID:uGcaUkW8
聖典
sacred book // sacred writings // scripture
正典〔聖書の〕
canon〔〈対〉Apocrypha〕
apocrypha
【名-1】 《Apocrypha》(聖書{せいしょ}の)外典{がいてん}、
偽典{ぎてん}◆旧約聖書では、ギリシャ語の七十人訳のうち、
ヘブライ語の原典にないものを外典とするが、カトリック、東方教会、
プロテスタントではそれぞれ選定の基準が異なる。

>>119訳語としては正典という言葉の方が正しいんだけどね。
日本では、正典より聖典という言葉の方がなじみがあるから
なんじゃないかな。まーどっちでもいいじゃん。

125 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 00:40:55 ID:uGcaUkW8
http://ja.wikipedia.org/wiki/聖典

http://ja.wikipedia.org/wiki/正典

126 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 08:24:50 ID:lNdnfLs9
最近外典ばかりよんでいるが
かならず依頼客は手に切符をもっていて、服のポケットからは新聞か雑誌がとびだしいて
帽子の裏にネームがはいっているね。聖典にはそんに毎回でていたかな

127 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 00:59:21 ID:QBBgq9X5
ホームズはコーヒー派ですか?紅茶派ですか?
この疑問とカフェインのとりすぎで眠れません。

128 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 07:13:55 ID:2mnB6kK3
聖典を見る限りコーヒーばかり飲んでいる気がする。



129 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 09:14:15 ID:IBBLPz4v
コーヒーだね。

130 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 18:26:45 ID:cgs7CYrJ
紅茶の場合は、特に描写しないのかと思った。
日本人にとっての緑茶みたいなもので。

ホームズはなかなかグルメで、行きつけの店はイタリアンだったり
するよね。そうすると〆はコーヒーだよね。
祖母がフランス人だというのも関係しているのかな。


131 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 20:27:54 ID:byohOgMZ
なんかの解説書で読んだ記憶があるが、イギリスの庶民がたいした酒を
飲めないのは当然だが、イギリスの中流階級はブランデーを飲み、上流
階級でないと、ワインやウイスキーは気軽に飲めないそうだ。
で、ホームズはブランデーを飲んでいたので、上流ではないと。

国王や諸侯の依頼を受けるほどの身分なら、上流に足を突っ込んでいても
いいと思うんだがねぇ。

132 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 20:32:59 ID:EIKlTsDS
イギリスといったらジンなのだが

133 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:20:56 ID:zkfsavsz
>131
いや、時々ウィスキーのソーダ割り(ハイボールってやつ)を飲んでる。


134 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:24:34 ID:+HtcdLP5
好きに飲みにいいじゃん。素敵!

135 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:51:43 ID:eGHdElPu
ホームズの好きなワインとして、トカイやその他もっとお高いワインの名が
上がってたと思うんだけど。
あれは、高収入があったときの贅沢だったのかな

136 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 04:24:11 ID:lMfcrFI1
事件を解決してもらった依頼人から中元・歳暮が来ますんで

137 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 08:54:15 ID:v2gtGF+q
山口高専生事件での容疑者遺体発見から一夜明けた昨日あたりからの報道を見てると、
計画的な犯行といってみたり(凶器のロープは準備)、計画性が無いといってみたり
(犯行直後に近くで自殺用のロープを購入しかも使わない2本目まで)、まるで
ボスコム谷の時のホームズの言葉を思い出す状況だ。

138 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 09:35:34 ID:fPFn6Cj/
トカイワインって甘いんだな。

ヤフーショッピングで注文して実際に飲むまで普通のワインだと思ってたよ。

139 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:17:04 ID:nAZZpbk+
甘いなら俺にも飲めるかな
今度試してみよう

140 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:32:09 ID:WdlNEF+j
>>139
15000円ぐらいのと3000円ぐらいのと2つ買ったが、
高いほうはやっぱり値段だけのことはある。

なんかの記念日に奮発するといいよ。

141 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 20:18:26 ID:nAZZpbk+
こりゃ、わざわざサンクス
それじゃ独身30歳おめでとう記念にでも

142 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 10:08:57 ID:rwlHMuy6
まあどんな高い酒でも、3日絶食した後に味わうクラレットとビスケットにはかなうまい。

143 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 09:12:00 ID:zk2fTey2
煙草が欲しいな。

144 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 09:49:22 ID:lLmZgWKs
およそ8年ぶりにホームズ読み始めたよ
冒険と犬はもっと近くに読んだ記憶があるが

145 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 12:00:14 ID:c+eAOULu
なんで海の底は牡蠣でいっぱいにならないんだろう。

146 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 12:55:51 ID:5MEqM/z3
KKKの人たちが食べているから。

147 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:01:38 ID:P/ZxVrkP
ホームズの短編って、どの順番で読めばいいんだ?

148 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 00:09:33 ID:ek8eRWC9
>>147
順当に「冒険」から刊行順でいいんじゃないかなあ。
ただ最後「事件簿」でショボーン(´・ω・`) になっちゃうけど。

149 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 00:29:31 ID:ut40AHQK
>>144
僕も、ちょっと久しぶりに読んでみようと思います。
ただし、小学生向けのやつですがね。

150 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 11:18:13 ID:Jub+sOeR
自分は、『事件簿』が一番好きだけどな。
あの怪奇ムードが。

151 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:38:11 ID:iEPuEEQR
ライオンのたてがみってさ。
事故死で片付けていいのかな。

誰かが外国からくらげを取り寄せてそれを浜に放ったという
可能性も否定できないじゃないか。

152 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 14:32:06 ID:x7YwFOqp
その犯人は、美しいモード・ベラミー嬢だったのです。

執筆者がワトスン博士であれば、
言外に真相を匂わせたかもしれませんが、
ホームズ氏はその必要を認めなかったのでしょう。

153 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:15:30 ID:LXqXCRe9
光文社版はイラストの多さは魅力だね

154 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:09:30 ID:maguSx8e
光文社版綺麗だけど高いよ

155 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:35:27 ID:73NaSPTJ
>>151
実は近くの岩棚にミルクの入った皿が置かれていたんですよ。

156 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:37:36 ID:HilOiQ6U
そういやホームズってよく美人が出てきたけど
一番美人な表現されてたのって誰かなー

157 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:52:10 ID:+bblIbf3
ほとんどがワトスンのフィルターを通して書いてあるし、
ホームズ自身はあまり熱の入った書き方をしてないだろうから、
やっぱりメアリ・モースタンタンでは。

158 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 03:55:47 ID:t2H9hsLi
アベ農園のブラックンストール夫人も、かなり美人らしいし、
第二の汚点に出てくる嫁も、美人らしいが…。
表現としてはぶらっくん夫人が美しい感じ。

159 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 04:15:31 ID:zpl+jPPH
んじゃあの元オペラ歌手の女どうよ?

160 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 06:15:54 ID:tPEy7PP7
もちろん美人だろうけど

何しろ“THE Woman”だから
比較の対象にあらず。


161 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 11:27:55 ID:LXqXCRe9
馭者くん急いでくれ!

162 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 16:32:41 ID:tPEy7PP7
へい、まかしといてくだせえ!
だけんど、だいじょうぶかなぁ。
なんか、うしろにへばりついてる人がいるんで・・・

163 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 02:44:27 ID:m9G49f4Q
ホームズが現代にタイムスリップしてきたら、
車を運転せずに、是非タクシーの後ろにへばりついてもらいたい

164 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 11:02:54 ID:fOtSWol/
作者の後妻も確かオペラ歌手だったよね

165 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 12:26:09 ID:tPIu5/Bn
>>163
只乗りするチャップリンみたい。

166 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 18:35:22 ID:eeEZZjH3
あるいは、オバQの小池さん

167 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 20:10:53 ID:Gn7KXtNn
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマーティを思い出した。

168 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:49:45 ID:PkkPVobA
角川版を本屋で手にとって見たが、どうも違和感が・・・

「ノーウッドの土建屋」って題名、なんかスコップ持ってるオッサンを連想しちまったよ・・・

169 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 10:59:02 ID:Kfuaaz1J
>>168
俺は角川文庫のカバー絵は好きだな。
「シァーロク・ホウムズ」という表記も、味と思えばそれで良し。

170 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 13:03:02 ID:cktTn8Rq
ディオゲネスクラブってそこで主に何をやってるんだろ。

171 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 13:55:34 ID:qOoXRu/A
・・・何もしてないんじゃないか?

あるいは、みんなで樽の中で○○○○大会。

172 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 15:09:17 ID:VmiBznQw
会員がしてるのは新聞読んだり、一服したり、雑誌読んだり…
家からの避難所?

173 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 16:58:08 ID:QdfVn1YG
懶惰な黒後家蜘蛛の会

174 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 18:36:03 ID:8btoDEJo
>>171
談話室○沢を思い出したウリが来ましたよ。

175 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 19:21:52 ID:zhww/yeu
実際クラブなんてそんなもんだろ。

176 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 20:13:29 ID:F1n6K6Xa
どいつもこいつも、かまととぶりやがって…
言葉が要らずに出来るって言ったらあれしかないだろ!男も女も大好きな!Sの付く!


solitia

177 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 21:17:33 ID:prsi1Jop
マジレスすると英国のクラブって皆女人禁制。

178 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:53:35 ID:sRGBVXqX
そうらしいね。
戦前までは、給仕も男だけだったらしい。

P・G・ウッドハウスの小説なんかに
その頃のクラブの様子が
面白おかしく書かれてるね。

179 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:09:57 ID:zBKKYjlh
昔は有名大学モナー
かなり前、国営放送の語学テキストで週末の午前中か一日中だったか女はテニスコートが使えなかったというのがあった。夫と同伴なら多めに見てもらえたらしい。
なんであちこちに女人禁制なんか作ったんだろ。

180 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:34:45 ID:fxREiQ0K
>>179
レディファーストとやらに気を遣いたくなかったから



・・・違うね。

181 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 06:08:31 ID:IYYLysEB
女と一緒にいると、つい口説いちゃって
醜聞になって、失脚する・・・からじゃないか?

182 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 06:41:20 ID:JRziA+6w
女性がいると色々と気を使ってマンドクサイからだとおも。



183 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 09:28:36 ID:6jcDGfCz
>>181
そして男を口説いちゃうようになって後々ミルバートンあたりに脅されると(グラナダ版)

184 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 10:04:08 ID:FB34gD6C
ベルヌの「80日間世界一周」も、発端の舞台はクラブだったね。

185 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 11:51:57 ID:8YWLAStx
男だけの世界を作って楽しんでる、少年っぽい雰囲気がある。
でもディオゲネスクラブは、隣席の人が発作で死んでても分からなそうで怖い


186 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 16:21:37 ID:p3uswU6Y
そうなるとリチャード・ハルの「他言は無用」っぽくなるな。

187 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 19:06:21 ID:qSYMRURm
グラナダ版のベッポが死刑執行されるってのも変な話だな。
窃盗の途中とはいえ、自分を殺しに来た相手を返り討ちにしただけで
死刑とは、厳しすぎないか?

188 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 20:44:20 ID:1/90Qk6p
イタリア人だから差別とかあるしね

189 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:24:28 ID:ioP0DBqZ
>>185
> でもディオゲネスクラブは、隣席の人が発作で死んでても分からなそうで怖い

レストレードを主人公にしたパスティーシュにそんなシチュエーションがあったやうな・・・

190 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 00:16:15 ID:yToEADuX
レストレードを主人公にしたパスティーシュ? なんか地味そうだな・・・

191 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 00:18:41 ID:2S68K4dK
>>187
しょっぱなの、「ベッポを愛してるのよー」にはTVの前で引っくり返ったがな。

192 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 01:11:02 ID:wUy6qFwT
>>190
兄貴がファビョってましたねw
あと出だしの水浴びオネーチャンは毎朝パパにご奉仕してんのか?

193 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 08:02:22 ID:G8imHX4m
>>190
「レストレイド警部の冒険」でぐぐれ

194 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 09:43:03 ID:DCj8v7Il
スレ違いかもしれませんが、ジェレミーブレット演じるホームズのDVDでオススメの作品を教えていただけたら有り難いです。

195 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 10:20:01 ID:yToEADuX
こちらで聞かっしゃい。

〜 シャーロック・ホームズの冒険 Adv.10 〜
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1149839799/

196 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 10:28:35 ID:DCj8v7Il
>>195
ご親切にどうもです

197 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 12:12:48 ID:Hg9zoQ0G
>>187
ドンが圧力をかけて裁判を優位に進めて死刑にしたという説もあるが
これには賛成しかねる。

正当防衛になれば無罪になり、窃盗罪で何年か服役したあとのベッポ
の身柄はマフィアの手に入る。
そうなりゃ何日間も息子を殺したことへの復讐の拷問ができるわけで。

198 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 13:54:27 ID:uwpjl4pF
ネタバレ

ジョン・ダグラス=ジャック・マクマード=バーディ・エドワーズ

199 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 18:19:55 ID:gYlaS2Y+
ネタバレ

ハドソン夫人 = 家政婦マーサ = アイリーン・アドラー


                 _____ ,. ‐   ̄ `丶、
             /´       ̄  ‐- .._   ヽ
           /                  j
             /                   `丶、
           ′                       ヽ
         {  、  {     l              l
         j、 \丶._、 ト、 /、 ,          |
            { 丶.  「'⌒_`¨`` ー-ミj     ,.- 、  |
         !  ,ゝ ハ {rハ   ィヘ ヽ.   {   ヽ. /
            ! /   ソ ,.-‐    じ'j  ハ  ヽ   j/
          ´   {  ゝノ      /     l  /
             丶  _,..     /  _,. - |  /
       , -‐-、    \   _,.. /` ̄   `ー′
      /     丶     `,コ__j、      ,. -─-_、
.      /         \   j.    ノ     /  /´ ヘ
     {        ,ゝァ'´ ,. 、 ゝ ,-、_,/  ,/_    }
     ,)       _7′/  (_,ノ   / /_    {  ヽ   ′
     /      ,ノ /         / /´    ヽ. l /
    {      、/  ` ̄ ̄`丶-'   {         )│{


200 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 21:39:34 ID:8USqmMhN
マジレスするとアイリーン・アドラーは30代で亡くなっている。

「ボヘミアの醜聞」の冒頭では「故アイリーン・アドラー」と
なっているんだよな。


201 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 22:13:24 ID:lIYyAt70
ホームズだって3年間ほど死んだことになってたさぁ

202 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 01:00:36 ID:iHXATA9b
それから生きてる事を7年間公表されなくて読者にとっては10年さぁ

203 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 21:45:08 ID:1LaGHZZC
ワトソンは民家に発炎筒投げる基地害。

204 :ワトスン:2006/09/29(金) 21:59:42 ID:2cB+649b
友人の頼みなんだから仕方がないじゃないか。

205 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 00:01:56 ID:ULbMCiA+
ワトスンて結構思い込み激しいとこあるよねw
覆面で警察殴り倒した事もあったっけ

206 :ワトスン:2006/09/30(土) 00:44:49 ID:wUM8aa1U
友人を助けるためだったんだから仕方がないじゃないか。

207 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 04:28:36 ID:2gA++sgV
3: 一般人とシャーロキアンの見分け方、これ結構面白い。掲示板参照。

208 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 08:34:35 ID:QOZivbMU
そういえばワトソンは切り裂きジャックだったという話があったな。
医者で文章がかけて犯罪にくわしい。まさに犯人像にぴったり

209 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 10:33:07 ID:HTT4iwcj
それは俺の心のトラウマ短編だ


210 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 10:46:57 ID:yESwVIfR
>>208
何それ、なんて本?

211 :209:2006/09/30(土) 13:27:50 ID:HTT4iwcj
>>208の言ってるのと違ったらスマンが俺の読んだのはたしか
アーサー・ダグラス【ベイカー・ストリート・ダズン】

212 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:34:01 ID:QOZivbMU
おいらのはジョン・スラディックのやつだよ
しかし聖典ではなぜこの事件を取り上げなかったのだろう

213 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:32:01 ID:T0muC0UC
>>212
ホームズも解決できなかったからじゃね?

214 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:43:45 ID:JtgmnGM7
ホームズが解決したらそれが真相みたいに受け取られそうだからじゃね。

215 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 02:33:58 ID:C60T0RjL
コナン・ドイルは、切り裂きジャック事件について、
「犯人は女装していたはずだ」と言っていますね。

「それなら、警官にも被害者にも怪しまれない」と。

216 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 02:49:22 ID:rJx6l+q/
女装が巧い人物となると・・・・

シャーロック・ホームズと磯野カツオか・・・?

217 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 03:12:48 ID:uwEsvk2j
ゴツい体で女装するワトソン。

218 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 08:03:21 ID:lgEy2Ji5
髭はどーするのだ・・・

「エロイカより愛を込めて」のボーナムさんは
尼僧に変装したときマスクをしてたけどw

219 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 11:44:53 ID:nOYuJGuE
>>211 212
210です。ありがとう。
しかし普通に店頭に並んでるというわけではなさそうだね。残念

220 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 17:03:11 ID:wZgIUVMa
ホームズが女装して、ジャックの囮捜査にあたるというのはあったな。
裏通りで危うく殺されかけたところをワトスンに助けられる。
もしワトスンがいなかったら、大変不名誉なことに…

221 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 06:35:56 ID:tnO0NmtH
>>220
グールドの書いた伝記の逸話だっけ?
いや、『恐怖の研究』だったかな。

222 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 13:38:37 ID:+6lZJAL5
>>221
グールドのほう。

223 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 20:23:47 ID:Uur+lvcI
>>198
ネタバレ禁止。
スコウラーズの掟にそむいたんで死刑ね。

224 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 04:59:40 ID:ujgj5Mqs
おやおや! >>198は、もう甲板から落ちてるさ。

225 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 18:14:31 ID:cC/kcZc0
現代にホームズを活躍させようとしたら、
「特殊部隊や科学チームに指令だけする賢い人」になっちゃうよね

マイクロフトは、未来におけるホームズみたいなのを想像して創ったんだろうか‥

226 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 20:38:31 ID:+aUZjbbS
アフガニスタンに行ってきたんですね?
とホームズに言うワトソンを想像したw
http://www.asahi.com/international/update/1006/003.html

227 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 13:02:29 ID:OZ4qcp/u
そしてこの空赤く染めて

228 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 11:42:14 ID:XXj7OfPS
>212
72 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 06:10:43 ID:4NIo2Y+f
ホームズは「切り裂きジャック」事件を見事に解決したが
余りに残虐&猟奇的な事件だったため、ワトソンはそのまま発表するのを躊躇し、
被害者を「ナポレオン像」に置き換えるという荒業を用いて小説化した。


229 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 22:40:48 ID:C81kmF/A
>>225
そこで『相棒』の杉下右京を挙げてみる自分

230 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 14:58:51 ID:iWHX/jpd
つーかもともとホームズは助言を与えるのが主じゃないの。
緋色の研究ではそう言ってなかった?

231 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:26:01 ID:LQUv6Ebz
顧問・諮問探偵だからね。

232 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 02:47:22 ID:AHAJr9m3
ホームズが安楽椅子探偵だったら、
その後のミステリの隆盛はなかったかも。

233 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 01:24:47 ID:7uzeMP0v
新潮版のヴァスカービルは、すごく不気味さが伝わってくるのに、
文体の違いからか、創元版のヴァスカービルは、全然不気味さがないな・・・・

234 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 01:26:06 ID:7uzeMP0v
訂正 ヴァスカービル→バスカーヴィル

235 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 20:55:31 ID:DEnyR4VX
ブラックダリアが今映画やってるけど、ホームズならどう捜査しただろう?
淡々と遺体や発見現場を調べて現場の証拠をつかむかな?

236 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 00:11:14 ID:ls15J0G1
>>234
あれは死体だけぽつんと原っぱに置かれてたんでしたっけ?
あんま証拠らしい証拠ってなさそう。死体そのもの以外には。

というか警察内部のドロドロした部分に泣かされてムリ目な気がする。

237 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 06:48:27 ID:4VMeeQE4
今更だけど創元の新版、
文字大きくするだけじゃなくて、事件簿みたいに
深町訳+挿絵全部が良かったなぁ。

238 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 06:23:41 ID:dMjKoEFd
創元って表紙デザインに統一性が無いのはナゼ?

239 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 11:05:06 ID:HxPSvJE4
「六つの乃木将軍像」ってどうやったら読めますか?


240 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 11:29:34 ID:lzuBNtpk
>>239 たしか民明書房から出てたはず。

241 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:56:38 ID:KvuPbrs3
真夜中、台座の上の将軍像にしがみつく別府二等兵の描写に鬼気迫るものがありましたね。

242 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 01:16:42 ID:/sGyVqqQ
ありがとう!……ありがとう の元ネタってなぁに?

243 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:03:20 ID:236xrJD3
>>242
何へのレスか分からんけど、これ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86_%28%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%29

244 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 23:53:15 ID:/sGyVqqQ
>>243
おお、ありがとう。
詳しく書かないですまんかった。
世界史板の歴史的に〜スレで1乙の代わり(?)に使われてた言葉です。
他のホームズ関連のスレでも見たことあったからホームズとなんか関係あるのかな、って思って。
でも、どうやら関係ないみたいだね。
激しくスレ違いなのに親切にどうもありがとう。

245 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 00:04:37 ID:gf5hJxjH
意地悪っ子だね。
ttp://www.literaturepage.com/read/returnofsherlockholmes-199.html

246 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 00:06:27 ID:sNRV6z7Y
>244
>世界史板の歴史的に〜スレで1乙の代わり(?)に使われてた言葉です。
私も何へのレスか分からなかったので答えようがなかったw

>「ありがとう!……ありがとう」
この台詞は「6つのナポレオン」のラスト。
レストレードが事件を解決したホームズを褒めて、
それに対するホームズの台詞です。
いつもひねくれているホームズが、素直にありがとうと言っているのが
印象的。





247 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 01:44:32 ID:iZEC7253
>>246
吹き替えではすっっごく声が裏返ってたよねw
母親と、くすくすした記憶がある。
ジェレミーの実声でも裏返ってたの?


248 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 06:09:58 ID:/+fgaJOh
>247
裏返ってない。
最初は大きく「thank you」次は低く小声で「thank you」

249 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 10:51:55 ID:i3IQJ60G
>>248
247は吹き替えって言ってるでしょ。ちゃんと読みたまえ

250 :247:2006/11/07(火) 11:01:21 ID:/+fgaJOh
>249
すまねえ。
ジェレミーの声は裏返ってないと書けばよかった。

251 :250:2006/11/07(火) 11:02:20 ID:/+fgaJOh
ごめん。247でなく248だったorz

252 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 11:34:42 ID:7K1sFMc1
249こそちゃんと流れを読むべきではないかw

253 :249:2006/11/07(火) 11:43:35 ID:i3IQJ60G
あっ ホントだ‥! すみません。

三行目を全く読んでませんでした。失礼しました‥

254 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 14:51:39 ID:NRktZaHy
みんなコカインでもやって落ち付きたまえ。

255 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 15:47:48 ID:91c0HjpW
このバチあたりのセンチ虫がっ!

256 :247:2006/11/08(水) 01:26:03 ID:5YqjtdxX
>>248-253
ありがとう!・・・・・・ありがとう
248の答えも、249のフォローも、どっちも。

NHKの吹き替えしか見たことないから、いつかDVD見るのが夢です。
ヤフオクでさえ私には高くってw
露口さんの声とジェレミーの実声が似てて違和感ないって聞いたりするにつけ楽しみ。



257 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 12:27:23 ID:/bOR6pdH
つーかNHK総合のも二ヶ国語でやってた記憶だが。
最近放送してないから曖昧。

258 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 15:31:36 ID:L4DjBSHQ
違和感ないけど、吹き替えよりジェレミー声の方が明らかに甲高いよ

正典でも「ホームズの声は甲高い」って書いてあった気がするから
そこも忠実なのかも

259 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 19:18:04 ID:5jg6UF/l
露口さんの声とジェレミーの声は正反対だよ〜〜
露口さんは低く渋い声だけど、ジェレミーの声は甲高くてしかも早口。

反対なんだけど、何故か違和感がないのが露口さんの凄いところ。

逆に長門さんとバーク・ワトスンの声が違和感がある。


260 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 19:54:45 ID:KC9znLRp
コロンボ警部も、小池朝雄のイメージでいたら、ピーター・フォークの声が甲高くてびっくりしたなあ。

261 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:00:02 ID:nDhOSFQb
既出だが、自分はあまりの声の違いに驚いた。
露口さんは、正統派の紳士、ジェレミーの地声は、近寄りがたい変人だったから。
でもどっちもいいんだ。どっちも魅力的。


262 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:30:44 ID:iklf7FE2
>>256
つttp://www.mystery.co.jp/program/sherlock_holmes.html
NHKの切り方にもびっくりだぞ。

263 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 03:33:56 ID:okMLKqWZ
長門さんワトスンは僕も違和感ある
長門さんの声質って意地悪そうな声に聞こえるんだよね
苦みばしりながら喋ってるみたいな‥
とはいえ視聴してて、それが気に入らないって事はないんだけど

これ以上はドラマ版スレに行った方がいいですね。すみません

264 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 12:36:42 ID:zxLdYHnt
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00012/v00595/

265 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 14:28:07 ID:yA/vKil8
いまさらだが、光文社1冊読んだ。
自分のような延原信者でも、あんまり違和感ない訳だった。

字大きいし、言い回しは平易だし、注釈は一般的、装丁もよくて
とにかくとっつきやすい。ニュースタンダードになりそうだね。


266 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:36:50 ID:aX/E2VvO
今ふと思ったんだけどさ「沈」のつくりの方って踊る人形みたいだね。

267 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 01:08:20 ID:hfIINvLD
>>266
ご尤も

268 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:49:21 ID:R5rSIBnm
>>267
素晴らしい! 最高だよホームズ!

269 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 13:10:47 ID:8Li6ICUq
踊る人形: 大尤枕入大犬人木尤光犬沈尤大犬



270 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 18:18:36 ID:+DeSdQDe
出番だよ、ホームズ。
真犯人は誰だろう?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000305-yom-soci


271 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 23:26:21 ID:ayic+KzM
結婚前の手紙で恐喝される女性っていうのが何人か登場するけど
当時の女性って独身時代に、のちの結婚相手以外の男を好きになることすら許されなかったの?
手紙から肉体関係を疑われるのがまずかったんだろうか。
確かに現代でもそういう手紙を隠したくなる気持ちはわかるけど
ある短編の犯人なんか夫の失脚よりも、隠すことを優先してるしよっぽどまずいことなのか。

でもホームズとかワトソンはそういう女性に同情的だしなぁ。
夫にとっては許しがたいけど、一般的に見ればそれ程悪いことでもないと見なされていたってことなのかな。

272 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 23:44:22 ID:6dze/YCL
男友達が多かった=淑女じゃない みたいなイメージが上流階級ではあるんでは

273 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 08:26:50 ID:0m3sIea+
お国柄もあるだろうけど、自分のモノになった女が過去とはいえ
他の男に「好き好き大好き!」みたいな事書いて送ってたのが
厭だったのかなと
現代日本人より情熱的で嫉妬深そうなイメージ(偏見)


それよか、花婿失踪でちょっとデートしただけで婚約とかが信じられん。
あれ流石に肉体関係はないよな?キスぐらいはしてるだろうが…

274 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 12:34:35 ID:vZa+TAma
>273
中流階級以上で婚前のセックスは建前では御法度だよ。
もし子供が出来てしまった場合、娘は社会的に抹殺されてしまう。
ヴィクトリア朝はモラルが厳しかった時代であることを忘れてはならない。

イングランドでは20世紀以降、モラルが緩くなったけど
お隣のアイルランドでは、未婚の母になってしまった娘や男友達が多い娘は、
「マグダレン修道院」へ送られ虐待を受けていた。

「マグダレン祈り」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=241932

ちなみに英語で出来ちゃった婚のことを「shotgun marriage [wedding]」と
言うんだけど、その由来は花嫁の父親が婚前に娘を妊娠させた花婿に
憤慨して銃(shotgun)を突きつけて結婚させたことからきている。

275 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 14:14:03 ID:ffHvxAHY
みてきた。こんな修道院がちょっと前まであったなんて…

日本でも昔は一度顔合わせただけで、結婚とか普通だったよね。
恋愛結婚じたいが、一定の身分の家では蔑まれたことだし。
野合など犬畜生でもあるまいに、という表現きいたことある。


276 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 18:27:18 ID:e0eTM19K
>>275
>日本でも昔は一度顔合わせただけで、結婚とか普通だったよね。

それは武家や公家だけの話だよ。
庶民はほとんどフリーセックスに近かったらしい。
庶民レベルにまで貞操観念というものが広まったのは、
明治以降だとどこかで聞いた。

277 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 20:13:36 ID:TxxMp4tP
確かにそうだね。
ウチの田舎で爺さん婆さんたちが思い出話を聞かせてくれたよ。
夜這いして、終わった後にうっかり眠り込んじゃって、
朝、娘の親父に見つかった話とか・・・
昔の農村はおおらかだったようだ。

278 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 21:51:01 ID:f5nMJIIV
>>273
ミルヴァートンに、妻の昔の恋文送りつけられてショック死する貴族出てくるよね。
情けないにもほどがあるとも思った。

279 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 22:12:19 ID:xKs3fofY
そりゃ領民どもの嘲いの種になるんだもの。こんな屈辱ありますかね。

280 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 23:06:39 ID:xXba7tPP
コキュ(寝取られ男)は男として最大の屈辱だろ。



281 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 08:04:50 ID:X7OWG3OH
結婚する前だし
そもそも寝てもいないわけだが。

282 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 16:09:12 ID:sDap2uAm
今でも、適当に恋愛したりセックスして何となく出来ちゃった婚する庶民が
非常に多い
周りを見ても、キチンと丁寧に大人の恋愛できる人がどれだけいるか‥
そう考えたら昔と大して変わってないんじゃないか?と思ったりする

283 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 22:50:17 ID:x8R9QP6j
それもキリスト教の倫理観

284 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 18:05:18 ID:xrVuuWbv
人間だって動物なんだから、異性に欲情したらセクースして、子供が出来たら
一緒になって子育てするのが一番自然だと思う。

285 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 18:44:35 ID:38NPJ/SG
たいていの動物は子育てするのは母親のみ

286 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 00:55:14 ID:nkfHTOLu
創元のドイル傑作集はマジで終了なのか?
結構楽しみにしてたんだけど・・・。

287 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 10:35:54 ID:ABMrgx4B
ゆうべクリスマスに一人寂しく飲んでたんだけどさ、
帰り道でDQN共が乱闘してたんだよ。
ガラスとか割っちゃってて警察でも呼ぼうかと近寄ったら
DQN達は全員逃げちゃったんだけど、
周辺に帽子とかでかい鶏とか落としていったんだ。
警察に届けようかと思ったけど面倒臭かったから放置して帰ってきた。

288 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 13:31:52 ID:38WvyfaH
ヤフー動画でアニメのホームズみた。

聖典では、ホームズがドロンジョ様のようだが、アニメでは
モリアーティ一味がドロンボー一味みたいだね。

289 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 13:37:07 ID:zzwiwpov
新潮文庫の帰還を読んでる時、ワトスンとホームズは別々に住んでいると思ってたんですよ。
そしたら叡智にワトスンは医院を売って221bに引っ越したっていう話があってびっくりしました。
これは帰還に入れてほしかったなぁ。

290 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 14:32:55 ID:bYH1OcNB
>>273
ビクトリア朝は表面的な偽善が重んじられた時代。
他人の目がある所、公的な場所では立派な人物のフリをしなくてはいけなかった。
特に上流階級の女は淑女である事を強いられていた。

そのため英国歴史上、一番売春婦が多かった時代と言われるように、
上流階級の人間も隠れてとか、他人の目が無い所、
特に植民地や下層階級の人間相手にはやりたい放題。

日本も江戸時代じゃ田舎の農民とか下層階級は割合大らかだったが、
武士階級にはかなり締め付けがあった。

291 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 14:40:25 ID:IIrJwUbi
>>287
俺も似たような体験。
イブの晩にチキンを食べてたら、中からキラキラするものが出てきたよ。
何かと思ったらアルミ箔だった\(^o^)/


292 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 15:00:54 ID:XoD7pxDj
もう新潮も「叡智」なくして普通に編成すればいいのに

293 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 16:58:57 ID:UcNoiKU+
分割したほうが儲かるし
信者は同じ内容のを版違い・出版社違いで集めたがるから
あとそれほど知識のない初心者が知らずに買ったり
うまうま

294 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 18:56:57 ID:tPHXhjUt
僕もヒトの耳をゲットしたことあるよ。父を見舞った帰りに拾ったんだ。
んで刑事さんのところに持ってったらそこんちの娘と仲良くなっちゃって、でも同時にクラブで歌ってた年増ともデキちゃった。
けどヘンなマスクしてやたらスーハーしてたおっちゃん。何なんだあれ。

295 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 20:54:35 ID:SMQrq0U+
そりゃ、ダース・ベーダー卿だよ

296 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 12:55:56 ID:uswomfSi
デニスホッパーおじさんだよ

297 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 16:33:53 ID:V3MqOTUW
バスカビル家の犬
総合 2007年1月3日(水)深夜【木曜午前】0:15〜1:55
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/baskervilles/

298 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 18:18:40 ID:MDOHbd9B
>>297
「最もホームズらしいと支持された名優ジェレミー・ブレッド亡きあと」

ブレッドじゃなくてブレットだよ……NHKが間違えてどうするんだよorz

299 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 21:54:35 ID:zz+VX+al
露口さんも露木さん(フジTVのアナウンサーのおっさん)と
間違われること多いんだよな。
中の人と声の人共に間違われることが多いのも珍しいww



300 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 23:17:52 ID:W2sW/2PF
「バスカビル・・・、ボクはもう眠いんだ・・・」

301 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 23:34:03 ID:KR+CSelI
ホームズの声鷲津様かよ

302 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 23:40:27 ID:zWw5EXKz
>>301
他にどんな吹き替えを演じてるの?

303 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 23:49:17 ID:KR+CSelI
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%98%89%E5%B1%B1%E6%AD%A3%E7%A8%AE

304 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 09:04:14 ID:LR3+gvLE
アイゼンナッハと海江田四郎か・・・



305 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 01:32:34 ID:ltUohk7i
>>297
今見てるけど・・・きついなw
ますますジェレミー・ブレットが神に思えてくる

306 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 01:34:53 ID:sSXk/UXv
コカイン注射の描写はあるんだねw

307 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 02:01:29 ID:RTobvnKH
妙に生々しいホームズ作品でしたね。
しかもお薬の使われ方が原作と違ってたような。

308 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 02:02:06 ID:hvn2Vkha
ワトスン 大活躍 だったな。

309 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 19:37:28 ID:z8zTp+sc
スティープルトンの役の人も、もうちょっと目元がやさしい感じなら、
ホームズ役ができたのに

310 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 23:53:18 ID:DT+xryTg
バスカビル家の犬、録画で見たが凄いな。動機、伝説の内容、手紙の設定、真犯人の最後、レストレイド、あまりにもいじり過ぎ(-o-;)

311 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 00:00:51 ID:HA+PNaLp
>310
その顔文字やめれ

312 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 07:07:53 ID:BHw489l5
^^;

313 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:40:26 ID:liuNZApJ
30位だったので来ました
ちなみにクリスティは96位ぐらいだった
ドイル圧勝

314 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:48:16 ID:b+gY2BSn
おう、その番組、俺も観てたわ。なんか故事に触れるかオモタけど両者スルー・・・

315 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 11:57:11 ID:jzGYhHDY
NHKでやってたバスカビル、原作を所々改変してあって面白かった。
吹き替えの人の声が低すぎたのが残念だったけど。

316 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 12:59:22 ID:zh16mu0B
ジェレミーブレッド主演版に慣れた立場からすると、新作バスカビルは辛い。

317 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 13:54:56 ID:GlU0pLp6
>316
名前間違えてる・・・

318 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 14:56:38 ID:IQZ8TVgG
濁点ぐらいでつべこべ言うない

319 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 16:21:24 ID:qWOLcP/w
ジェレやんが凄すぎたからこそ、
以降のホームズものはワトソンものに改変するしかないんだよね

320 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 23:39:22 ID:gri/XmCj
だからこそ、あのグラナダのバスーヴィルの中途半端さが悔やまれる

321 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 23:41:53 ID:gri/XmCj
↑ もちろん、バスカーヴィルです。

322 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 23:45:43 ID:0m3KJIdn
正直、グラナダのバスカヴィルは途中眠りそうになったよ。


323 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 01:59:09 ID:o6EtjS4O
!!!

324 :名無しのオプ:2007/01/15(月) 12:47:55 ID:N302X1oN
光文社「四つの署名」発売age

325 :名無しのオプ:2007/01/16(火) 00:23:23 ID:ezHxA+yy
あー、日暮氏は毎度いい仕事をしてるね。
しかし些細なことなんだが、「失跡」という語を頻繁に使っているのが気になる。
「失跡」なんて普段は新聞くらいでしか見ない言葉だから、小説の中に出てくると違和感がある。
なんで普通に「失踪」にしなかったのか不思議だ。
「失踪」を使ってることもあるから、なにか意図があって訳し分けてるのかもしれないが。
つーか、こんなことが気になるのは俺だけかもしれないが。

326 :名無しのオプ:2007/01/17(水) 17:05:52 ID:sYr7ybsz
BBCのバスカ、かなりがっかりしたよ。
ホムズ、事件を請け負って注射ってそれ違うだろ〜!
あれじゃ薬に頼らないと推理できないお馬鹿さんて感じだ。

327 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 20:04:09 ID:0CyEUZhG
>事件を請け負って注射
うけるww

328 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 22:12:53 ID:FU6b5Uk+
ブクオフで「ホームズ贋作展覧会」っての買った


で、一番最初にコナン・ドイル「指名手配の男」ってのが入ってる。
巻末の解説だと「発表当時は真作とされたが今日ではアーサー・ホイティカー贋作説がとられている」、
ってことなのだけれど、実際真作の可能性ってないの?

329 :名無しのオプ:2007/01/21(日) 22:58:29 ID:O5QNUmeE
>>328
今度コナちゃんにあったら聞いとくわ。

330 :名無しのオプ:2007/01/22(月) 00:29:32 ID:cMyhUKhz
>>328
ttp://homepage3.nifty.com/221b/bbs02.html

331 :名無しのオプ:2007/01/23(火) 00:36:03 ID:dvZqu2bU
>>330
なるほどなあ・・・
じゃあやっぱ真作の可能性はかなり低いと考えたほうがいいのね

332 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 00:22:43 ID:fwHg4jBK
原作を読めば良いと思います。あの論理の組み立て方は邦訳では難しい。そんなに難しくはないです。

333 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 04:10:45 ID:7whZnOVk
コカインは鼻から吸入。ヘロインは注射。(阿片は煙を吸入です)

334 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 05:24:39 ID:Tn5nKscp
>332
おい・・・原作ってなに???原書のこと???

読んでいる人は読んでるよ。でもここに書かないだけ。
荒れる原因になるからね。


>333
コカインのやり方は現代のやり方。ヴィクトリア時代は薬として
使っていたので鼻から吸引はないよ。
ヘロインも同じ。当時は経口投与。

あとアヘンを煙で吸引していたのは、中国人や労働階級のやり方。
中流階級以上では、煙を吸引するのは下々の方法として嫌っていたので
アヘンチンキのようにアルコールに漬したものを
ワインなどに混ぜて飲んでいた。





335 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 06:08:32 ID:7whZnOVk
現代ではコケインは鼻の粘膜から吸収が一般的。でもやりすぎると鼻がおかしくなるから歯茎にすり込むことも多い。


336 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 10:17:33 ID:VlA6F4IO
角川春樹さんは、会議の席でも、いつも鼻をグズグズさせてたってね

337 :名無しのオプ:2007/01/26(金) 21:09:39 ID:IU5y3/kK
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081169782304.html

この事件ってこのスレタイと同じ・・?

338 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 20:34:15 ID:wYPdCSih
>337
不謹慎ながら吹いてしまった。
「消防隊員を模したオレンジ色の像6個」の中に何かありそうだな。
他の小人の像はカモフラージュのために破壊したのか

339 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 08:09:17 ID:3FKfPiec
336>鼻をグスグルさせてしょっちゅうトイレに行くのは注意。

340 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 12:32:07 ID:jjijdsCk
ダイハードじゃん

341 :名無しのオプ:2007/02/02(金) 22:33:00 ID:uBxa7XDh
まあこの頃価格は安定してるけど1g/$100はまだ高い。

342 :名無しのオプ:2007/02/03(土) 00:13:17 ID:XfasM+hD
正月のバスカビルVを今頃になってやっと見た。

ホームズの奇人ぶりが極限までデフォルメされていたのは一向に構わないし
それに対応してワトスンがやたら激情キャラになってたのも面白かったけど、
それでもワトスンがホームズの助手を務め続けているわけ、二人の絆の強さを
示すシーンを描いて欲しかった。

例えば最後の方でワトスンがステープルトンに撃たれた時、「悪魔の足」や
「三人ガリデブ」でのホームズが垣間見せたワトスンに対する友情の深さ、
それまでのクールさをかなぐり捨てて狼狽するシーンがあれば、ドラマとして
劇的だったと思うのだが・・・。

あとコカインに関しては他の人も指摘している通り、事件中にも常用している
というのが違和感あり過ぎ。あれじゃただのコカイン中毒患者だ・・・。

343 :名無しのオプ:2007/02/03(土) 18:50:43 ID:64/bS333
すっげえ初歩的な質問ですまないんだが、新潮文庫のホームズを
全巻買ったんだがどういう順番で読めばいいのかわからん。
とりあえず緋色の研究読んだんだがあとどうすればいいか教えてくれエラい人。

344 :名無しのオプ:2007/02/03(土) 21:07:08 ID:4ykAcCRk
>>342
まったくもって同感

>>343
署名→冒険→思い出→犬→帰還→叡智→谷→挨拶→事件簿
ってのはどうでしょう

345 :名無しのオプ:2007/02/03(土) 21:14:23 ID:wl0NRS7g
正月のドラマ、吹き替えなしの方見た。
ステイプルトン役の中の人て意外と感じのいい声だったのに驚く。
あとほぼノーカットで放送されてたんだなあと。
グラナダみたいに切り貼りしまくりかと思ってた。

346 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 12:30:26 ID:P0Y8lB1k
某サイトで読んだんだが、どの出版社の版でもけっこう誤訳があるんだな。
神父が牧師になってたり、モリアーティ教授の職業を訳せてなかったり。
まあ、話の根幹にかかわる致命的な誤訳はないようだけど、ちょっと残念だ。
とりあえずがんばれ日暮さん。

347 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 14:31:29 ID:23/sWx72
>>342
DVDのインタビュー、「知のホームズと情のワトソン、どちらか一人では
だめなんだ」とホームズ役が語ってたが…
ワトソン一人で、解決できそうだったね。

ホームズの造型に関しては、往年の贋作を彷彿とさせた。
「コカイン7%」より前の、人間味の薄い思考機械としてのキャラ。


348 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 19:34:47 ID:QajxqgjX
>>346
その某サイトの人が訳せばいいじゃんw

349 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 00:30:02 ID:KSvnOE1d
流れぶった切って呟き。
昨日ふと思い立ってホームズシリーズのタイトルを思いつくまま書き綴ってみた。
話は覚えてるのにタイトルが出てこないヤツが6つもあって愕然とした。
もう数年来ホームズから遠ざかってたが、当然全タイトル覚えてると思ってた・・・。
老化って怖え。再読してくる。

350 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 10:54:42 ID:oUt2KcT6
1/10じゃん。すごいよ

351 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 10:56:22 ID:NhXlkGCG
各訳者の微妙な邦題の違いまで暗記するんだ

352 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 11:50:31 ID:tUcqY3vO
「犯人は二人」ってなかなかの名訳だと思う

353 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 12:21:01 ID:R4miu/mh
「緋色の習作」とか「四つのサイン」とか「まだらのバンド」とか聞いても、
どうもいまひとつ読む気が起きんのう。

354 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 14:48:40 ID:oUt2KcT6
>>352
すごい名訳だよ。
いっそ原題もこっちに変更した方がいい。よほど気が利いてるよね。


355 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 15:56:29 ID:VOnTORUP
問.下記の作品で延原謙が翻訳したものはどれか?

a.赤髪連盟
b.赤髪組合
c.赤毛同盟

356 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 22:48:15 ID:pXD8oOja
>>354
でもグラナダ版ではその部分が省かれてたけどな

357 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 13:58:50 ID:kR0UmX0r
>>356
あれは分かってないと思った。
2時間に変更したのが、そもそもまずかったよ。

>>355
スルーされてるから答えるけどbの赤毛組合


358 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 15:57:56 ID:g1hyjke0
>>357
bは「赤髪組合」だお

359 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 16:06:41 ID:2fPwj7M2
シルヴァーブレイズよりも銀星号や白銀号のがグッとくる
競争馬名としてはカタカナ名のが違和感無いはずなのにね

360 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 23:00:44 ID:qaWUx5E4
子供向きでは「火の地獄船」とか「影なき怪盗」とか「ミイラ館の謎」とか「恐怖の人間猿」とか
かなり強烈なタイトル付けられたりしてますね。

361 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 23:02:10 ID:un3Imidb
「恐怖の人間猿」 こ、怖い。ウルトラセブンにそんなのあったな・・・

362 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 23:10:11 ID:g1hyjke0
>>361
セブンのは「恐怖の超猿人」でしたね。
懐かしい。

>>360
猿以外は、原作が全然わかりません・・・

363 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 23:17:53 ID:ic1Zt6K1
「ミイラ館」はショスコム荘かな?

いずれにせよ、おどろおどろしいね


364 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 00:14:26 ID:ps3CkkdP
子供向けのタイトルだと「バスカーヴィルの魔犬」が好きだった。
大人向けが大体「バスカーヴィル家の犬」になってるのを見て
「なんか語呂悪い…」とガカーリしたものだった。

365 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 00:26:46 ID:2TxHlfws
おまいらはワトソンとワトスンのどっちがしっくりくるよ

366 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 00:32:11 ID:ub3dLwlm
ググった

「火の地獄船」はポプラ社「グロリアスコット」
「ミイラ館の謎」は偕成社「ショスコム荘」
「影なき怪盗」は偕成社「金縁の鼻眼鏡」

367 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 00:58:33 ID:YZN3Trvz
「隠居絵具師」→「恐怖の金庫室」
「ノーウッドの建築業者」→「運命の指紋」
みたいに、子供に興味持たせようとして「あんさん、そりゃ中身を…」みたいなタイトルになってる
パターンもありますな。

368 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 08:00:00 ID:PL27YaGc
山中 峯太郎 訳の場合、子供達を楽しませるために更に超訳になってるしなー。

私が最初に読んだのはポプラ社の阿部訳だったんだが、大人向け訳と比べてみたら
結構削除&改変されていた。



369 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 12:27:03 ID:+G8dmr/6
俺が子供のころに図書館で読んだやつには、
さいとうたかをっぽい挿絵がついてた。本当にさいとうが描いてたのかは知らないが。
ノーウッドの「火事だーッ」が忘れられない。さいとう絵の警官とワトスンが叫ぶの。

370 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 12:34:59 ID:y4lxkWav
>>369
あったね〜。
なんかノースリーブの女性がいたりしなかった?
時代劇に洋服の庶民が出てくるようなものだ。

371 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 14:59:27 ID:pCZq72V9
「ミルク好き地獄耳ヘビの恐怖」→

372 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 17:44:03 ID:u4oqH7vv
>>365
文字で書くとワトソン
発音はワトスン

373 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 21:35:03 ID:kcgdp0i4
>369
これだろ
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1168948257/9


374 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 23:56:05 ID:Kaookdb2
みんな子供用ホームズの思い出があって羨ましす(´・ω・`)
「小○3年生」付録の漫画ホームズに心奪われたものの
即新潮文庫に行っちゃったから児童書のホームズって未知の領域だ・・・いいなぁ。

375 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 22:18:38 ID:Hu+AhKyy
流れブッタ切って悪いんだけど、考察ミス(って言うのかな?)……例えば「まだらの紐」で口笛でヘビを操って殺したってトリックあったけど、本当はヘビには音が聞こえないから口笛を使ったトリックは不可能だったはず……。
とか、そんな考察ミス他の物語にも結構あったよね。
どんな考察ミスあるの?

376 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 22:44:06 ID:m7FxfvRP
>>375
ほとんどのエピソードに最低一つはあります。
例:「赤髪連盟」で掘った土はどこへ行ったのか?

研究書を読んだほうが早いです。
ネタバレになるし。

377 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 22:47:54 ID:5yKlukak
ときどき、正しい事情を知らない領域に踏み込むという危険を冒さざるを得ないことがある。

私の無知はあまねく世間に知れわたり、

だが私はこけまで細部に神経質になったことはなく、時には大胆に独断で押し通してしまわねば
ならぬことがあるものだ。

ちくま文庫版全集6巻シルヴァー・ブレイズ注釈ドイル自伝「思い出と冒険」より

まあ面白けりゃ細かいことは良いってことで

378 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 23:13:48 ID:Hu+AhKyy
>>376
研究書って、どこの出版社から何てタイトルで発売してますか?

379 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 23:48:23 ID:VhvOZ4Kn
>378
ホームズ関係の研究書って沢山あるから
ここで聞くよりもググッたほうがいいと思う。

ただ絶版になっているのが多い&出版数が少ないので捜すのが大変だけどね。



380 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 01:57:37 ID:3oqm3mmd
「ネタバレ御免・未読者立ち入り禁止」の特別スレを立てていただければ、
わかる限りお話します。

381 :ホームレス ◆ZnBI2EKkq. :2007/02/10(土) 07:24:33 ID:aCO10llo
俺ケータイ房なんでスレ立てようとすると、なぜか立てられないんで「読んでないけど知ってる犯人orトリック」って言うスレを発見したんで、そこのスレで考察ミス教えてもらえませんか?
そこのスレは11月からレス無いんでネタバレしても大丈夫かと……
人目に触れられたくなければsageということで…いかがでしょうか?

382 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 08:04:41 ID:zMecNaQO
君自身が読んでいて気付かない間違いなど気にする必要は無い

383 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 09:21:11 ID:lXPyYaKC
もしかして2chで一番嫌われる
教えて君・教えてちゃん?



384 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 09:30:04 ID:tWA4H0l7
誰かこの謎を解ける人いない?
http://www.akai-tori.com/fujisawa/

385 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 02:12:27 ID:4XVYxLcQ
謎解きじゃなくて論理的な説明がいいのだ

386 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 13:04:51 ID:yE3TB8TN
>>381
シャーロッキアン研究を元にした突っ込みどころについては、
この本の全作解題が一通り押さえているのだが、
ちょっと新刊では入手困難かもしれない。
http://www.amazon.co.jp/dp/4876893543/

入門編としてはこれがコンパクトにまとまっているのだが、さすがに品切れか……。
http://www.amazon.co.jp/dp/4870311860/

最近見かけたこの本は、こちらも本当に入門編的な内容だったので、
買わずにスルーしたのだが、誰か読んだ人いる?
http://www.amazon.co.jp/dp/4860590511/

387 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 13:52:15 ID:TdiJ3dYy
>386
よりにもよってこの夫妻の本を薦めるとは・・・
381への嫌がらせ???

「優雅に楽しむ新シャーロック・ホームズ読本」は正直言って
お薦めの本じゃない。

誤字脱字が多い、説明は間違いだらけ、映像関係の紹介文は主観的。
(特にグラナダ版&犬のホームズに関しては、
ライターはなんか恨みでもあるのかというくらい酷い)


まだ「シャーロッキアンは眠れない―ホームズ物語に隠された63の謎 」
のほうがまし。


>381
手っ取り早く聖典あらすじやシャーロッキアンの説を知りたいのなら
原書房刊「ミステリ・ハンドブック シャーロック・ホームズ 」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4562032855.html


ホームズの身長や髪の毛の色は聖典のどこにあったかな?
と言うド忘れに便利なのが
すずさわ書店刊・ジャック・トレイシー著
「シャーロック・ホームズ事典」
http://www.bk1.co.jp/product/1921654

この2冊はお薦め。


388 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 16:30:24 ID:ezSk5+T1
SEIBU TIMEの名探偵読本には、タバコを吸わないおれでも笑ってしまうくらいの嫌煙っぷりを
発揮した文章があったりな。

389 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 22:46:42 ID:HicuSmgR
>387
夫妻は、翻訳本の出来もひどいよね。
誤訳を扱うテキスト(本)なんかでも、よく例に挙げられているし。

390 :386:2007/02/12(月) 01:23:42 ID:MitjqIyO
>>387
すまん、『ミステリ・ハンドブック』の存在を失念していた。
いやがらせのつもりではなかったんだが……。

パロディ・パスティーシュ翻訳はまだ他に人はいるけど、
研究本やガイドはほとんど夫妻頼みという現状では、
先行きは暗いな……。

391 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 21:21:15 ID:D3HaqRBS
>>381のレスをした者です。

>>386さん>>387さん
ご親切に有難うございますm(_ _)m
俺は8年ほど前(高校生のとき)に図書室でホームズ物の図鑑やら解説本やらを読みあさってましたが、最近になって「そーいえばホームズって考察ミス結構あったような…」と思い出したもんで…
>>386さん>>387さん本当に有難うございます。参考にさせてもらいます。

392 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 23:40:01 ID:LH8OSRAd
動物学者の書いたホームズ研究本ということで、
こちらもオススメ
http://www.bk1.co.jp/product/182129
馬の習性(白銀号)、蛇の習性(まだらの)、犬の習性(バスカーヴィル)
などを動物学者の立場から見ておかしな点を指摘している。

しかし、在庫切れか・・・

(まだ図書館で探すという手もあるよ。)

393 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 06:37:56 ID:Xdc5RsIy
高校や町の図書館じゃ碌な本ないよ。国会図書館クラスでも大したことがない。大英図書館か米国下院図書館で調べる他はありません。

394 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 08:10:41 ID:VfcLI2dz
>393
つまらない煽り乙

395 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 16:51:44 ID:+mDG5vjJ
いつか原典を読んでやろうと思い立ってはや10年
気が付いたんだ、いつかやるは絶対やらないってことに

396 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 21:54:58 ID:oKt9fjGN
>>395
私もそう思って8年。
だったけど、先週末ついに原典買ってきたよ!
電子辞書片手に「ボヘミヤの醜聞」を一行ずつノートに取りながら訳してるけど、
まだ8行しか進んでません。ムズカスイヨ…

397 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 23:30:49 ID:BdFTL/nn
>396
おお!がんばって!自分は買っただけで満足しちゃったよ。

大学の宿題で「ネットで拾った英文を翻訳しましょう」ってのがあって、
それをホームズパロディ訳して出したな・・・。あれは楽しい宿題だった。

398 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 00:09:03 ID:ofLqr7FI
横文字は最初がつらいだけさ
ほんと翻訳するつもりで短いものでいいから一本訳しちゃったら次からは楽
文字にする必要もなく読めるようになる日もすぐにやってくるぜ

399 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 04:16:15 ID:9hdrCfOh
原典を読み、自分訳を書き上げ、ライヘンバッハの滝から身投げしてこそ

真のシャーロキアン

400 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 09:44:10 ID:ZdjH9Gks
>>399
そして数年後に、実は死んではいなかったと言って、
いけしゃあしゃあと復活してこそ

真のシャーロキアン

401 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 09:50:52 ID:L4f1Ez8A
>>399
そしてコカ……
いや、なんでもない。

402 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 15:04:03 ID:kHSg0nhw
ネタスレにきたかと思ったw

例えば鴎外や一葉は現代人には読みづらい文語文だが、英語にも
そういうのあるのかな。
100年前のドイルの文章は言い回しが難しいとかそういうのはない?


403 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 18:07:52 ID:pgItmLZX
>402
日本語に比べれば遙かに無い。
18世紀の詩人、ウィリアム・ブレイクの詩を原文で見たら
現在の日本の中学生英語並みの平易さでびっくりした。
しか古い日本語訳を見たら、難しくてさっぱり読めなかった。

404 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 20:18:21 ID:XdGEkDbo
一部の単語のスペルが古いのを除けば18世紀の文章でも普通に読めるよね
まああとはfそっくりなsに注意だけど

405 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 20:55:36 ID:V7/+wNot
『Tale of Genji』は読めても、源氏物語原文読めないよな<現代日本人

あの暗号じみた変体仮名読むのに比べたら、英語は楽だ
そう考えてがんばろう…


406 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 00:34:53 ID:cuDkwTfY
>403
シェイクスピア(16世紀・初期近代英語)=文語
カンタベリー物語(14世紀・中英語)=古文 って個人的なイメージ。

海外のパロディって、やっぱり文章は18世紀っぽくしてあるのかな?
地元の人ならそういうのも判るのかな。

407 :406:2007/02/15(木) 00:38:04 ID:cuDkwTfY
あ、1801年代は19世紀だった。

408 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 01:19:27 ID:gxs+7/Qt
シェイクスピアまで行っちゃうとね、かなりムズイのでは。
ホームズは19世紀末から20世紀頭だからね。
日本人にとっては、最近のスラング交じりのアメリカ英語より簡単かもしれない。

ちなみに例に挙げたブレイクは、有名なこれ。
Tiger, tiger, burning bright. In the forests of the night.
What immortal hand or eye. Could frame thy fearful symmetry?

虎よ!虎よ!ぬばたまの夜の森に燦爛と燃え。
そもいかなる不死の手 はたは眼の作りしや、汝がゆゆしき均斉を。

たぶん邦訳のほうが100年くらい新しいんじゃないかと思う。
かっこいいしリズム感もいいけど、とにかく古色蒼然。
一行目なんか、英語のほうがはるかに簡単。

409 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 02:30:20 ID:QZzbUCpF
やっぱ他国語の詩は原文で読まないと意味ないな
brightとnightが韻を踏んでるなんて翻訳不可能じゃん

そう考えると詩に限らず翻訳は原作とは別物っつーか
原作者と翻訳者の合作って気がする

410 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 10:22:09 ID:Qp7zf6dN
海潮音なんて、ほとんど創作っていわれてるよな
それはそれで面白い。

>>408の邦訳もえらいゴージャスで楽しいじゃん


411 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 12:54:49 ID:xbdRlXwD
>>409
形式は訳せないよ。
俳句を575のシラブルで翻訳しても意味ないのと同じ。
スレが違うけど、黒後家蜘蛛の会のリメリックなんかはがんばって訳してるみたいだけど。

412 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 13:26:01 ID:M827XkHp
「シェイクスピアの”薔薇はどんな名前で呼んでも良い香りがする”という言葉があるように、
 詩でもなんでも一番大切なのは、その物の中にある本質だと僕は考えるけれどね。
 ワトソン君、君はどう思う?」
「君もなかなか詩人だね、ホームズ君」

413 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 14:28:58 ID:MWcSAb+a
>>412
同意。
ただ、日本でも音で遊んで詠む和歌があるように、外国の詩でも
訳すると伝わらない、注釈つけると興ざめ…ていう詩もあるかもしれないけど。

「薔薇は〜」薔薇の名前で初めて知ったよ。あれ面白かったね


414 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 00:04:37 ID:2bZrfZ7R
>413
薔薇の名前なつかしい。
面白かったけどラストは号泣ですた。本好きにアレは耐えられん・・・。
記号論の専門書って結構ホームズが引き合いに出されてて面白いよね。

415 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 00:16:15 ID:ccCwS0VF
薔薇は薔薇は♪

416 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 09:15:44 ID:Hei7cXU0
>>408
GS美神で見たことある

417 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 09:32:45 ID:LrGsL6Jt
タイガー初登場の回のタイトルだな

418 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 10:38:46 ID:Pdk0Vrku
>>414
映画の図書館も凄かったね。あそこに閉じ込められたいと思った。


419 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 12:19:45 ID:5/BHgON7
そういえば今週のコナンで赤毛連盟を思いっきりネタバレしてたっけ

420 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 12:53:42 ID:ng/Ycc2I
見たそれ。
事件解決のヒントかもとか、いきなりネタバレするのってどうよとオモタ

421 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 16:05:22 ID:8uEcyuTT
コナン、まだ録ったの見てないんだけど、確かホームズのネタバレの前科が
あるんじゃないかという気がしてたんだが・・・
ttp://www.aga-search.com/conan/501-2-2-225conantv.html

422 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 16:09:08 ID:HIWTWVEx
前科はクリスティの「ABC殺人事件」のネタバレだったと思う。

423 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 22:11:34 ID:4ZMMiP3u
高校の時、教室でクリスティのオリエント急行殺人事件を読んでたら
友達がいきなり「あー、それ○○が犯人のやつだろ!」とネタばらし。
それ以来オレが推理小説を人前で読むことはなかったという・・・。

424 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 23:32:10 ID:+EiJ9MV/
【愛知】「何となく構えてみた」 巡査部長が拳銃誤射 駐在所の壁に一発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171614854/

425 :414:2007/02/16(金) 23:47:19 ID:2bZrfZ7R
>418
映画版は見たことないや。あの図書館の再現かぁ、いいな、いいなぁ・・・!

>423
ありえねー!!よりによってオリエント、しかも初見時か。
有名作は人生の早いうちに読んでおかないと怖いな。

426 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 00:56:53 ID:MVv/lzWL
クリスティと言えば、アクロイド殺しの文庫!
巻末のあとがきだか解説だかに、その作品の特徴についてぼやかしてだけど書いてあった。
ちょっと感の良い奴には、思いっきりネタバレじゃねぇか!

結局、その作品はまだ読んでいない…

427 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 01:52:54 ID:PksvSlKE
オリエントもアクロイドも、あとカーテンとかも
トリックとしては完全に「反則」だよなw

428 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 01:04:51 ID:AZ1UD14i
それを反則にするんなら
コズミックなんてどーすんだよww

429 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 11:47:45 ID:mvYM5II/
メールアドレスに221Bと入れたことのある奴は素直に手をあげなさい



430 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 18:58:41 ID:SHbtazuY
現在進行形で入ってるよノシ

431 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 22:08:54 ID:IsOwFtvZ
ワシは221乙世代じゃ

432 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 22:48:39 ID:rtoD+JKV
誕生日が221の私が来ましたよ

433 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 23:07:15 ID:d1WNnBCV
俺は222生まれですよ
猫大好き

434 :名無しのオプ:2007/02/19(月) 21:24:10 ID:6p8QR1kA
>>432
それが平成2年2月1日とか'02年2月1日とかの意味になる奴もそのうちぼろぼろと出て来るんだろうなorz

435 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 12:31:17 ID:rnDz+bqU
>>433
誕生日オメ

436 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 23:12:13 ID:ir4jCkbl
>>435
ありがと
愛猫をひざに乗せながら聖典読み返してくる

437 :名無しのオプ:2007/02/23(金) 01:23:21 ID:AeqzzCZH
Pray read them inEnglish


438 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 01:06:21 ID:ljTBkWzG
昔ドラえもんの中で黄色い顔の冒頭(依頼人の置いていったパイプで推理)を紹介していたときにはうまいもんだと思ったよ。
事件の寝たバレでなく、かつちゃんと推理になっているところだから。

439 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 07:10:57 ID:7xghY93F
>>438
ホームズが凄いということを語るのに持ち出した話が「黄色い顔」というのが
ある意味皮肉に見えると、後年本物を読んでから思いましたw

440 :名無しのオプ:2007/02/27(火) 07:58:45 ID:X5J9w6bb
彼女が黒人とやってたのの証拠をいつもみてたら萎える。

441 :名無しのオプ:2007/03/02(金) 05:45:04 ID:8n2uKG99
マスグレーブ家の木は300年も高さが変わらんかのう(笑)

442 :名無しのオプ:2007/03/02(金) 06:26:48 ID:N7TNlyU6
>>441
君は二十歳を過ぎても身長が伸びてるのかね?

443 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 06:33:11 ID:nNISCG5Q
ボルヘスの回想: My interest in detective fiction is rooted in my reading of Edgar Allan Poe, Wilkie Collins, Robert Louis Stevenson's [The Wrecker], G.K.Chesterton, Eden Phillpotts, and, of course, Ellery Queen.

Ellery Queen が出てくるのはオベッカか何かだろうが、Conan Doyle が出てこないのは何故? ボルヘスは「シャーロック・ホームズ」を嫌っていた?

444 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 12:25:20 ID:1A8OwWnZ
逆になんで言及しなきゃいけないのかわからん。

445 :名無しのオプ:2007/03/05(月) 12:32:59 ID:QNOEd55q
ボルヘスが誰か分からないままレス

ポーを挙げてるから、それでいいと思ったんじゃね?
ポーのぱくりっていや、ぱくりだし。


446 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 01:14:08 ID:i3M205OV
最近ホームズシリーズにはまってて緋色の研究、四つの署名と読んでるんですが
この後どういう順番がオススメですか?

内容的な順番教えて欲しいです

447 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 01:17:43 ID:Wf0hpFF6
『伯爵令嬢誘拐事件』を紹介しているページを見ると、筆者はちゃんと聖典を読んでないな、という
印象を受けることが多い。ホームズがアームチェアディテクティブだとか、アヘンを吸ってるとか、
犯罪者と格闘なんてしないと書いてあったりとか・・・。

448 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 04:26:48 ID:5OJKap/H
>>446
とりあえず原作発行順の頭二つクリアしたようだから、このまま順繰りでいいんじゃないか?

研究→署名→冒険→思い出→犬→帰還→谷→挨拶→事件簿

短編集のなかの各短編もおおむね発表順に収められてはいるけど、各事件の発生順はバラバラ。
作中でも、先に書いた事件のことを話したりしてる箇所もあるから、まずは発表順からだね。

何巡目か読み返す時には、事件発生順に辿るもの面白いかもしれない
すなわち、グロリアスコット号(1874年)→最後の挨拶(1914年)。

449 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 17:25:39 ID:i3M205OV
>>448
ありがとうございます!
発表順チェックしつつその順番で読んでいきます

450 :名無しのオプ:2007/03/06(火) 23:48:13 ID:BCy6eTzU
>>449
もし新潮文庫版を読んでるんだったら、一部割愛されて「叡智」という短編集に
まとめられているから要注意な。自分は最初に読んだ時それを知らなくて
せっかく発表順に読んだのに何だか損したような気分だった・・・。

451 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 00:06:19 ID:1S0m3yX+
amazonからメールが着て、The original illustrateded
'STRAND'の2007年2月28日出版のペーパーバックの本が
四千いくらするんだけど、なんでこんなに高いのですか?
以前のWordsworth Editionだと二千円もしなかったのに。
アメリカのamazonでも39.99$もしていて、誰も購入して
ないみたいです。著作権の問題かなにかあってこの金額
になってるんですか?Imageもなくどんな本かもよくわから
ないのですが。奇妙な出来事なんで、日本のホームズさん
にタダで解決してもらいたいのですが、よろしいでしょうか?

452 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 00:17:48 ID:xIk4Cv0I
>>450
ナイスフォロー。ていうかドイル先生の60エピソードをコンプしてるのは新潮文庫だけ、
ではなかったかな?ついでにいえば、短編集の中の並びもストランド誌の発表順では
ない巻もあったよね。

イラスト入りの原文ならここがお勧め。
http://camdenhouse.ignisart.com/canon/index.html

453 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 00:37:05 ID:16tbxKy1
> ていうかドイル先生の60エピソードをコンプしてるのは新潮文庫だけ、
> ではなかったかな?

( ´∀`)σ)Д`) >>452

454 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 21:49:07 ID:h+j8EmUy
もうちくま文庫全集版しか読めない体質になって久しい

455 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 18:30:41 ID:/vNaA4q8
>>450>>452
そうなんですか!?
家にあるでっかい全集で題名確認しつつ図書館で新潮の文庫本借りてるんですが
叡智というのと行き来して順番に読みますw

456 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 19:17:41 ID:Iu71ySPf
助けてくれエ!人ごろしイ!

457 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 20:11:13 ID:bH3R0Lkx
でっかい全集?

458 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 20:22:25 ID:KmRZuQ6W
>457
講談社スーパー文庫のことじゃないか?

あれの欠点は版権の関係で「恐怖の谷」と「事件簿」が入っていないことなんだが

459 :名無しのオプ:2007/03/08(木) 22:48:54 ID:arlEEpJ+
殺してくれエ!人だすけイ!

460 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 03:52:43 ID:1kookFU1
ここで全部無料で読めます。
http://camdenhouse.ignisart.com/canon/index.html

461 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 09:42:02 ID:bbfcC1kl
>460
452でガイシュツ

462 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 21:03:18 ID:5rS2Yu/6
そもそもそんなに分厚くないのに、なんで各巻から作品削って叡智なんてでっちあげたんだろう。

463 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 00:17:09 ID:T3jBigwa
現代の感覚で考えちゃいかん

464 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 14:51:55 ID:xOirka7j
>463
でも昔は冒険に全話入ってたよね?昭和の頃に出てたやつ。
その当時は文字幅が2mmでルビもほとんどなかったから、全話入れても京極堂より薄かった。
一話に一枚パジェットの挿絵もついててちょっと嬉しかった。

465 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 12:24:38 ID:xD8ZbVzo
版権の都合だとかいう話を聞いたような。

466 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 13:28:24 ID:IbnpObmw
コカ○ンをコーヒーに変えてある、児童向き翻訳をだれか知らない?(1980年頃かもっと前)
翻訳者が、「単なるリライトにしたくなくてがんばったけれど、悩んだ末にカフェインにしました。
ぜひ全訳を読んでください」と後書きに書いていたので、印象に残っている。

467 :名無しのオプ:2007/03/12(月) 22:41:50 ID:WkF4N789
「悪魔くん」のメフィストみたいなホームズだな

468 :名無しのオプ:2007/03/13(火) 14:09:09 ID:S4XhhZ8C
『ミシシッピー殺人事件』
http://uso8oo.com/wara/wara22.html

ホームズとワトソンが命を落としかけたという「オランダ汽船フリスランド号の事件」とは
実はこれのことではないか・・・?チャールズはもちろんホームズの変装だ。
事件が起こったのが6月なので、時期的にも合う。

469 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 19:49:12 ID:uNZzU8MO
メルマガが創元からきたんだけど、なんか奇妙な文字列が目に入ってきたよ・・
5月刊行予定分に「傑作集(3)」って・・・

470 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 20:35:05 ID:xj+Rbo6b
続ける気あったのかあれwwwwww

471 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 20:55:51 ID:uNZzU8MO
>>470

>◇『クルンバーの謎 ドイル傑作集〈3〉』 コナン・ドイル著/北原尚彦
>・西崎憲編
>ミイラ、ドルイド、インド僧……東洋の神秘に満ちた5編を収録。

やる気充分?


472 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 00:30:14 ID:uqCG8Gyr
瀕死の探偵の挿絵で犯罪者の写真の中にドイルがいて吹いた。
確かに悪人だけどさw

473 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 09:06:56 ID:vHTohoXH
長沼氏はバリツの達人だったのか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B2%BC%E5%BC%98%E6%AF%85


474 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 20:57:36 ID:26yezCPw
「シャーロック・ホームズの栄冠」
http://members.jcom.home.ne.jp/4054323601/read/ronsousya3/holmes.html

475 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 03:49:22 ID:7TW83Gpt
ホームズシリーズを初めて読んでみようとしているんですが、
たくさん翻訳本があり何が何だかわかりません。
誰の翻訳だったら楽しめますか?
それと何が第1巻なんですか?
教えてください。

476 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 04:39:23 ID:QjsW3aFh
新潮文庫がオーソドックスかな‥
順番は、緋色の研究→四つの署名→冒険→ etc...

477 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 13:42:00 ID:tboLnlLM
新規なら若い人だろうし、光文社文庫版とか。

478 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 14:17:50 ID:IKlrWlJm
光文社は訳がいまいちだった。
創元版の読みすぎかもしれないけど。

479 :477:2007/03/28(水) 16:26:37 ID:tboLnlLM
>478
>「創元版の読みすぎ」
うん、そうだと思う。光文社版は、新訳なので読みやすく正確だよ。
自分も好みという点では、新潮版を推したいんだけど、
新しい読者には新しい訳を薦めたいという意図から、光文社版を挙げた。
古参の読者が個人的な思い入れを言いすぎるのはどうかと思う。

480 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 17:16:07 ID:qy4f3sr7
光文社版は当時の挿絵が沢山あるのがうれしい

481 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 00:17:23 ID:18Daeh5S
>>476
新潮は順番が難しいよ。

今全巻そろってるのなら創元か早川、
刊行中でいいなら光文社だと思うけど。

482 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 08:33:50 ID:YP4WnsT6
The original illustrated Sherlock Holms. Inculded The adventures of Shelock Holms,The memoirs of Sherlock Holms,The hound of the Baskervilles,The return of Sherlock Holms. About $8 for used book.

483 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 15:45:23 ID:coqWrliO
俺も阿部知二で育ったから、他の訳だとどうもピンとこないのよね。
何見てもラノベ(といっても赤川次郎辺り)っぽく感じてしまう。

484 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 15:53:43 ID:CyzEjR9r
延原訳でもラノベっぽいのかYO

485 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 01:13:56 ID:J6gngqtq
延原訳の『マザリンの宝石』は酷すぎ。

486 :477:2007/03/30(金) 01:55:41 ID:0Y2rhiB7
どのへんが?

487 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 16:35:05 ID:4CLx9DGR
ホームズの台詞が妙に回りくどい。
あと、シルヴィアス伯爵が「ふんだ!」とか言うところ。

488 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 19:18:17 ID:cKZmErWO
そういうのは酷いとは言わない。自分の趣味に合わないというだけでしょ。
誤訳の指摘とは言えないし。

489 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 02:13:02 ID:x5iFPKv5
原文で読むと翻訳で読んだイメージが
ガラガラと音を立てて崩れ去る・・・

490 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 01:06:34 ID:TT7WPF7F
空中の楼閣が崩壊したので、あわれや>>489はその下敷になってしまったのである。

491 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 02:06:47 ID:P2zVKrDG
翻訳するとどうしても日本風になるのは避けられないからね
ホームズがOh !とか言ってるだけでも衝撃なんじゃないの?

492 :七資産1970:2007/04/01(日) 10:15:14 ID:VH5Z6n0Q
>>441
同じことを思った

493 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 05:20:54 ID:a4ROY5PM
Oh?は ほー、と訳すべき。

494 :477:2007/04/03(火) 11:38:05 ID:8Fm88We0
文脈にあわせて変える。

495 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 17:42:07 ID:HSnhUfYP
4/3 平均的英国人より豊か!?――ホームレスの物乞いによる収入は1日最高280ポンド!
http://www.japanjournals.com/dailynews/070403/news070403_4.html

「唇の曲がった男」の話もあながちウソではないらしい・・・

496 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 03:12:43 ID:C+I3bmHA
「テニスン!」
「ワーズワースでさ、旦那(笑)」

497 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 00:16:26 ID:p2Ne+gJe
>>441
同じ事思った

あと、6つのナポレオン像は青い紅玉を連想したからすぐ読めちゃった
だからレストレイドとワトソン大げさに誉めすぎだと思った

今光文社版読んでるんだが昔読んだ創元版より現代的で圧倒的に読みやすいし面白い。
内容忘れてるんで先が楽しみだ


498 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 00:40:28 ID:erd0R5e8
書生見て昔の仲間って気づけよサットン。

499 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 09:49:33 ID:QYosvnA7
ん?
書生は雇われた部外者では?

500 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 23:38:24 ID:NTkhRcJT
GyaOでやってるのに気づいた。グラナダ版から4話抜粋で字幕版もあり。
もうバスカビル家の犬と最後の事件しか見れなくなってるけど。

501 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 14:47:19 ID:ACheA+25
ttp://feature.movies.jp.msn.com/news/070404/04.htm
元剣闘士で、元人質解放交渉人で、元数学者のホームズが誕生するかも。
どう考えても似合わない気がするけど…

502 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 15:01:08 ID:rSfhmy49
>501
元英国海軍艦長も入れてあげてください。



503 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 01:41:46 ID:IZJ+/sSB
>499
強盗は5人組でサットン以外は1人死刑、3人懲役。
サットンを殺しに来たのは老人と若者ともう1人なのだから書生も強盗のメンバーだろう。

504 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 10:00:12 ID:ZvETAXfY
>>503
あのですね・・・
いや、ネタバレはしたくないから、「結末の部分だけでも読んでみて」、と言っておきます。

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)