5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ハカカワ/1th】二階堂黎人16【発言痛い】

1 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 22:07:46 ID:Fdx9ZF9r
つうわけで、16
過去スレとかは↓参照

2 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 22:13:23 ID:8/0DU6X8
旧スレ
【祝!】二階堂黎人15【人狼城増刷】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1168166699/


3 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 09:19:19 ID:7Hx9Ra3p
過去ログ
それにしても二階堂黎人って
http://book.2ch.net/mystery/kako/967/967317556.html
それにしても二階堂黎人って Part2
http://book.2ch.net/mystery/kako/1016/10160/1016074670.html
それにしても二階堂黎人って Part3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043626224/
それにしても二階堂黎人って Part4
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1072528754/
【ゲドババァ!!】二階堂黎人Part.5【禿】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083777101/
【二階堂黎人】ゲドババァ!!×6【魔術王事件】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1103356356/
二階堂黎人 Part7 〜ゲドババァの復讐
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1128852570/
【ゲドババァ!】 二階堂黎人G【人狼城絶版】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135526032/
二階堂黎人って … Part9
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1137665752/
【日本のカー】二階堂黎人 Part10【平成の乱歩】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1140577592/
【グルルルゥ】二階堂黎人 Part11【グアォドバババアアァ!】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1147877404/
【容疑者X】二階堂黎人 Part12【本格評論の終焉】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1157290442/
【本格評論の終焉】二階堂黎人13【二階堂も終焉?】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1159008783/
【怪文書で】二階堂黎人14【布教活動】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1163773123/


4 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 09:20:24 ID:7Hx9Ra3p
公式HP 二階堂黎人の黒犬黒猫館
http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/index.html

探偵小説研究会
・二階堂黎人先生のにっくき敵
http://www.geocities.co.jp/tanteishosetu_kenkyukai/index.html
「二階堂黎人様のご質問への回答」
http://www.geocities.co.jp/tanteishosetu_kenkyukai/kaitou_01.htm

本格ミステリ作家クラブ(HMC)
・探偵小説研究会を排除し純化を目論む?
http://honkaku.com/index.html

『容疑者Xの献身』本格論議 -書評wiki-
・事実上、容疑者Xが本格かどうかは決着がついており、現在は二階堂黎人問題行動問題と化してる
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%A1%D8%CD%C6%B5%BF%BC%D4%A3%D8%A4%CE%B8%A5%BF%C8%A1%D9%CB%DC%B3%CA%CF%C0%B5%C4


5 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 09:21:26 ID:7Hx9Ra3p
Q.それにしてもゲドババァって・・・?

A.初出はパート1スレの268・275

268 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2001/05/19(土) 02:05
このひと、週刊アスキーで「ギガンテス」という「SF巨編」を
連載してて初めて読んだのですが。
・今時、電子頭脳に「コンピュータ」とルビを振っちゃうセンス
・宇宙獣人に「ガルルル」と言わせちゃうセンス
・登場人物の名前に「ガ〜」とか「ギ〜」とか中学生が思いつきで
 考えたような濁点多用カタカナを使っちゃうセンス
これらにメロメロで毎週目が離せません。

中略

275 名前:268[] 投稿日:2001/05/22(火) 15:27
今週は

「ゲドババァァ!」

という台詞から始まりました。(ウソヂャナイヨ)
電車の中で吹き出しました。恥ずかしかった。
日々の潤いをアリガトウ


6 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 09:25:27 ID:7Hx9Ra3p
826 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 03:00:12 ID:Lm4IqSi9
協会報見せてもらった

・禿人の主張
金田一の「雪影村殺人事件」は二階堂「泥具根博士の悪夢」の盗作
金田一の「獄門塾殺人事件」は二階堂「人狼城の恐怖」の盗作

・マガジンの反論
「雪影村」は1999年の作品。2000年に出た「泥具根」のパクリのわけがない
天樹は「人狼城」なんか読んでない(これは論証不可能なことだが)
顧問弁護士に両作品を検討してもらい「とうてい盗作と呼べるレベルではない」といわれた

827 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 03:08:53 ID:Pe9Px2JA
>「雪影村」は1999年の作品。2000年に出た「泥具根」のパクリのわけがない
二階堂的に言うとむしろ禿人が金田一パクっと言われても仕方がないなw


7 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 10:37:53 ID:SO0zDpGb
>>1
スレ立て乙! 手抜き乙!

8 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 11:17:45 ID:MAWCTaHe
>>1がハカカワ文庫を買えますように!

9 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 13:51:52 ID:vbyLzBDB
>>8
君、タイトルの意味分かって言ってる?


10 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 14:57:05 ID:S1UGG4Gi
人気は無いのにスレが伸びる珍しい作家だな

11 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 15:11:14 ID:c8tPSKyw
公魚ウォッチャーwが鞍替えしてるから人材豊富なんよ(笑)

12 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 16:34:35 ID:MAWCTaHe
>>9
たわいない冗談なんだけどなぁ・・・

13 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 16:40:27 ID:FIANdGVc
へんな言い訳するくらいなら言わない方が君のためだよ

14 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 17:49:24 ID:0pYDTOEV
ハカカワっていうの、KとYのキーの位置が全然違うから打ち間違ったわけじゃないんだよな。
ヤを打ってないのに打ったつもりになったという、そういう勘違いなんだよな。
もうそれって末期だよな。

15 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 18:03:28 ID:v8b/95ef
>>14
トイレって、化石的なほど親指シフト派じゃなかったっけ?

……と思って調べてみたら、やっぱり「や」と「か」の位置は全然違った。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:FKB8579-661.JPG

16 :旧スレ975:2007/03/17(土) 18:17:22 ID:E1LTGIyw
>>15
昨夜と今日のやりとりを読んでいて、「トイレ」って呼び方するのが、少なくとも
漏れ以外にも1人はいるのが分かったよ。この人が元祖かな?

「や」と「か」は仮名キーボードの方が多少近いが、その手のタイプミスじゃないみたいね。



17 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 20:04:54 ID:L/G/8tKf
ペンタッチ入力パネルによる手書き文字認識方式だったりして

18 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 20:10:54 ID:0zI6z7Mm
三津田信三の『マジモノの如き憑くもの』読んだ。
二階堂はこれ「俺ミス」の黄金本格に選出してるけど、
これのメインの仕掛けって、いくつか前例あるよね。
(メール欄)とか。

これが許されるなら、人狼城と金田一くんのだって許容範囲じゃんか。


19 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 20:35:23 ID:tuutjmcJ
>>18
> (メール欄)とか。
どうせメル欄なんだから、はっきり書いてくれるとありがたい。そのメル欄では漏れは全然わからん。


20 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 20:50:21 ID:7jFfeIWT
で、俺ミスって売れ行きどうだったん?

21 :18:2007/03/17(土) 21:35:42 ID:0zI6z7Mm
じゃあメール欄に。

べつに『マジモノ』がパクリと言ってるわけでは全然なく、
うまくアレンジしてるからそこは問題ないと思う。
あくまで仕掛けの本質的な部分が同じということね。
(ただ、三津田は文章が下手すぎ。)

これと同様に、金田一君のだって、
本質的なところは人狼城と同じかもしれんが、
十分アレンジしてあると思うけどなあ。



22 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 21:46:57 ID:Rnv65UE8
誘導
book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1174135111/l50

23 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 01:15:22 ID:RcLyf+u2
>>1
さて、もうこの話はいいでしょう。
ここで終わりにします。

24 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 09:15:36 ID:0Sjfk0N1
>>12は禿人なみに痛いやつだなw

25 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 13:01:27 ID:YGzznVmF
禿人先生の短編に、プレハブ小屋が消失するトリックが出てくる話があった希ガスるんだが、
誰かタイトル分かる人います?

26 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 13:36:32 ID:dwjKmv5E
ロシア館じゃないか?

27 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 13:45:57 ID:cb3Ucp70
プレハブ小屋消失トリック殺人事件

28 :25:2007/03/18(日) 15:06:21 ID:YGzznVmF
>>26
サンクス。今、某賞に応募しようと思って原稿書いているんだが、プレハブ小屋の消失トリックで、
禿人の作品に類似があったかも、と思って質問しますた。パクリだって言われると困るのでwww

29 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 17:17:54 ID:8daxtPgz
三津田『マジモノ』について、
二階堂が結構露骨なネタバレを『新本格推理』7でかましてましたね。
カンのいい人ならすぐに気づくと思う。
未読の方はご用心。

30 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 17:28:37 ID:q6O2WP8A
>>29
ネタばらしは誤字脱字と並ぶ先生の十八番ですから。
褒めるついでにネタばらし、貶すついでにネタばらし、なにがなんでもネタばらし。
たぶん、他の作家・評論家が著書で禿人の作品のネタばらしやったら、鬼の首を取ったようにブチ切れるんだろうなぁ。

31 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 17:33:21 ID:8daxtPgz
常習ですかw
『マジモノ』のあとに『新本格推理』7読みはじめたけど、
順番逆にしなくてよかったと心から思う。


32 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 19:13:47 ID:xvjV0Ixk
>>25
プレハブ小屋が消失するのは島田御大の「ギリシャの犬」じゃなかったかな?
「ロシア館」は石造りの頑丈な屋敷が消失する話だったと思うが。

33 :25:2007/03/18(日) 20:21:04 ID:q6O2WP8A
>>32
トリックの原理は同じですかね?>「ロシア館」&「ギリシャの犬」

34 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 23:51:34 ID:wF9pZZwE
「ギリシャの犬」で消失するのは、たこ焼き屋の屋台。
「ロシア館の謎」で消失するのは、雪の中に建つ豪壮な城館。
トリックの原理は違ったと思うけど。
そもそも「ロシア館〜」にトリックなんて呼べるものはなかったと記憶してる。

35 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 00:04:42 ID:3ymtuG2r
それは流石に言い過ぎだろ……

36 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 07:09:50 ID:FdfHjmLm
まあ確かにあるがままに消えていった罠w

37 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 09:13:36 ID:aWb696OV
芦辺拓とか折原一にも建物消失があるから注意。
鯨統一郎にもあったかな?うろ覚え。

38 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 09:17:11 ID:6VXzsAkO
ハゲ

39 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 10:47:01 ID:M7mXFGt7
泡坂妻夫にも傑作があるよ。

40 :25:2007/03/19(月) 11:24:36 ID:m4+bU7QA
>>39
「砂蛾家の消失」ですね。
う〜ん、取り敢えず図書館で「ギリシャの犬」と「ロシア館」が収録された本を借りて読むことにします。
皆さん有り難うございました!

41 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 13:37:33 ID:oco7eFSf
好き嫌いの激しい、我が道を行く天才タイプ
それが禿人の目指すところなのだが
いかんせん作品が糞紙にもならない出来なので、はっきり言ってどーしようもない

42 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 14:24:45 ID:bCAJisHE
>>41
偉そうに本格の定義がどーのこーの言うわりに、書くものや日常的な言動が見合わないうえ、
自分では定義に合った本格を書いている、と思い込んでいるのが一番の問題かも知れませんね。
ある意味、極度の自己中心的主義なのかも。俺の考えはこうだから、それにそぐわない考えは全て間違っている、みたいな。

ちなみに二階堂黎人の黒犬黒猫館の過去の日記を暇つぶしに見ていたら、鮎川賞(たぶん)のパーティーで
バンダナをしていないお姿が……同じ立場だったら、俺もバンダナつけますわ、たぶん。

43 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 18:01:18 ID:pdQGLPv+
パーティで、頭にバンダナ

けなげじゃないですか

44 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 20:13:44 ID:bCAJisHE
今更ながら、台北さんの『本格理解「派系」作家』って表現いいな。

45 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 21:07:37 ID:PyPrgG46
> ピーター・ラヴゼイ『殺人作家同盟』を読了。リラックスした作品。

俺には意味がわからない……orz

46 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 21:24:26 ID:SiQdaEjg
オレもわからなかったw
のんびり読める作品、くらいの意味だと思うが、作家センセイの表現力には脱バンダナだwww

47 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 01:00:28 ID:UvzNU70e
いかようにでも解釈できるこんなうかつな言葉遣いしか出来ない癖に、
論争やなんかしようと思えるのが全くの不思議ですな

48 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 01:14:54 ID:KZ+W9cxq
>>43
> パーティで、頭にバンダナ> けなげじゃないですか

なるほど、「毛無げ」じゃないですか、というわけか。


49 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 02:00:26 ID:MHo9lvii
(ラヴゼイが)リラックス(して著)した作品。

という意味かと思った。
ダイヤモンド警視物のようにリキ入れて書いたわけじゃなく、
肩の力を抜いて書いた作品。まあ、意味はたいして変わらんが。

50 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 09:43:53 ID:e6swGuT2
提示版はまだ再開しないのかな。
まああれは騒動の火種になるから、周りから止められているのかも
知れないけど。

51 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 11:59:51 ID:7sKdJOv+
さすがに疲れたのかもな。
本業もあるし。

52 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 12:14:25 ID:dKVYgAUN
多様な価値観、意見を聞くのが億劫なんだろう

53 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 12:48:49 ID:Km3m3gQQ
問題になる火種は全部自分でまき散らしているからな。
あれじゃ火消しが大変だわ

54 :名無しのオプ:2007/03/20(火) 17:43:44 ID:r6dgBuYU
今更ながら、俺ミスこと「本格ミステリー・ワールド」を購入、お出かけのお供に読んでみた。

巻頭言…島荘御大、心意気は感動モノです。文春やこのミスの判官贔屓を批判したいお気持ちはよく分かります。
でもね、ベストテンの選出を、身内贔屓が十八番の二階堂・小森・つずみのボクら派御三家に任せるのは120%間違ってますw
黄金の本格ミステリー…褒めて褒めて褒めちぎる、これぞまさしく美しき師弟愛。
「読む前に眉に唾をつけて下さい」という但し書きが欲しくなりました。
私のお勧めの本格ミステリー…二階堂の掲示板に出没していた三田皓司の文章に注目。文末によく分からん比喩が使われており、
二階堂の血脈はこうして受け継がれるのだな、と感じました。蛇足ながら、加賀美雅之が「カーの復讐」「魔夢十夜」を褒めないのは、
「黄金の本格ミステリー」から外されたからなのか、と勘繰ってしまいました。

正直、同じ南雲堂の本ならば、棚のすぐ横に並んでいた「島田荘司のミステリー教室」を買えば良かったかなぁ。
ま、「黄金の本格ミステリー」での著しい身内贔屓とヨイショは正直感動。
何か、昔よくいましたが、同じクラスで交換日記やってる人たち、みたいな感じ。完全に自分たちの世界に入っていて、
それが素晴らしいと思い込んでるタイプだねありゃ。

55 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 10:32:58 ID:714p0EEw
報告お疲れさまでした。読んだ気になっちまったよ

56 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 16:46:46 ID:zXtzqchM
>>54
おもしろそうなんで立ち読みしてきた。
ぱっと開いた二階堂執筆のページに、
いきなり「趣向を懲らす」とか誤字があって
「あちゃー」と思った。( ´゚д゚`)

57 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 17:34:26 ID:9LsuvAR+
もういい加減誤字脱字だけはやめようや。
これだけ多いってことは、なおす気ないんだろうが、それでいいと思ってんのか。

58 :名無しのオプ:2007/03/21(水) 17:58:41 ID:zXtzqchM
「本格ミステリーワールド」って、原稿料もらってると思うが、
島田荘司以外は手抜きの文章ばかりだと思った。
少しでも文章書ける奴からは軒並み寄稿を断られたのかも
しれんが。

あと加納朋子の老け方が急激なのと、
柴田よしきがちょっと痩せててびっくりした。

59 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 00:48:49 ID:3RoPTb4L
近況報告&予定みたいなコーナーは
このミス本ミスも似たようなもんだからいいとして、
ほかのコーナーは確かにひどいな。

60 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 02:22:37 ID:JgDjLJ+0
「俺ミス」(148頁)。

探偵小説研究会は機関紙「CRITIKA」を創刊した。
創刊号には……という二大特集が収録されている。
特集の前半では、……らの評論が収録されている。
特集の後半では、…………などが収録されている。
特集のほかにも、……………多数収録されている。

もうちょっとリキ入れて紹介してやれよ、つづみ。
なんだ、このやる気のない文章はw

61 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 03:05:57 ID:C8SOAk4R
つずみはデータの羅列しかできんからね。学生のときからそんな文章しか書けない。
他の文章もみてみな。データばっかりで、自分の意見は誰かの意見の後追いか、当たり障りのないことしか言えない。
って、スレ違いだな。

62 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 04:04:47 ID:0WhLe4R3
資料性の高いデータをしっかり書いてくれるんならいいんだが
どうでもいいデータを羅列するだけだしな。そのうえ間違いが多くちゃ使い物にならない

63 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 07:52:59 ID:Huugg517
>>61
関係者なら、過疎ってるつずみスレに
ネタ投下でもしてってくれ。

64 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 11:13:56 ID:07TGyU3l
「読者に勧める 黄金の本格ミステリー」で、二階堂が瀬名秀明の「デカルトの密室」と「第九の日」を
<本格ミステリー風SF>と名付けている。……うん、まあ、「聖域の殺戮」は<本格ミステリー風SF>とは言えない罠w
さしずめ<バカミステリー風SF>か。

65 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 12:14:24 ID:gcxiI5/j
>>64
バカミステリー風SFですらないと思うよ


66 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 12:22:28 ID:k9iHDXNd
SFミステリー風バカ読み物ですか

67 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 16:24:31 ID:0WhLe4R3
SFミステリー派系本格バカ読み物ですね

68 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 17:06:35 ID:GLEiI8sI
しかし、禿人も酔った勢いのオメコ一発で
こんな厄介な女抱え込むことになろうとは思わなかったろうなw

69 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 17:59:51 ID:dKMp3/Uz
定期的に頭の悪いセクハラ発言繰り返してるやつって、同一人物の粘着なのか?

70 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 18:02:15 ID:dKMp3/Uz
言葉が足りなかった。主に「本格推理」スレで粘着してるセクハラ馬鹿がいるからなんだが。

71 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 00:43:21 ID:MLkesNKH
http://honkaku.com/kaihou/kaihou.html

【2.評論・研究部門】(タイトル50音順)
感動したがる人々と善意の殺人者たち/我孫子武丸(『ミステリマガジン』11月号)

『虚無への供物』論/安藤礼二(『群像』6月号)

CRITICA/探偵小説研究会(同人誌)

刑事コロンボ完全捜査記録/町田暁雄編(宝島社)

幻影城の時代/「幻影城の時代」の会(同人誌*版元完売)

      :
      :
      :

ノンタイトル/巽昌章(『容疑者Xの献身』は本格でないとする二階堂説への批判)   <<



以上



<本格ミステリ作家クラブ>「ジャーロ」内事務局

72 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 01:12:08 ID:v16Hqs/T
そうは言うけどおまいら、すっかり本格作品が少なくなった昨今、二階堂はがんばってるじゃないか(質はまあアレだが)
流行ってるときだけ本格書くような作家こそ嫌だと思わないか?

73 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 02:02:07 ID:/6MVyvOB
>>71
乙w
いったい、誰が巽の書き込みを推薦したんだろ?

>>72
劣化コピー本格なんかいらんわ

74 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 02:40:33 ID:n6TbKXts
>>72
本格を意識して「容疑者Xの献身」を書いたわけではない東野圭吾が本ミス大賞獲って、
自分の自称本格ミステリが無視された私憤から「容疑者Xの献身は本格じゃねぇぞゲドババア」と騒ぐ作家こそ嫌。

75 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 07:51:03 ID:v16Hqs/T
本格ミステリ作家クラブに入ってない作家の本格ミステリじゃない作品を「レベルの低い本格」とかいう人がちょっとアレなのは良くわかる
それは良くわかるんだけどさ

まあとにかくあれだ、ようするに、本格ミステリ作家クラブに入ってる作家って何を目的として入ったんだろうねw

76 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 11:04:43 ID:NGMrHiyb
渡世の義理。

77 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 13:41:45 ID:0SZ5jgfP
しかし「本格ミステリー・ワールド」、さすが俺ミスだけあって誤字脱字の数が異常だなw
文章の意味そのものが通らない文章なんかもあるし・・・これは禿のせいなのか、南雲堂がそもそもヘタレなのか。
以下に例を・・・

「読者に勧める 黄金の本格ミステリー」より
>つずみ (中略)これまで天城さんの作品を犬猿されていた方にもぜひ(中略)
これは酷いだろ…つーか「けんえん」じゃなくて「けいえん=敬遠」だし。つずみの言い間違えか、
文章を起こしたおーちようこって奴(こいつもボクらファミリーの一員みたいだな)の書き間違えかは知らないが、
これ校正にマジで通したのか? 誰も気づかないってのは異常な気が…w

市川尚吾=乾くるみは、遠回しに「作家の計画」で禿人を批判してるのね。

78 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 13:50:18 ID:c3mrnufC
帽子の売名用語使いたくないなあw

79 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:00:25 ID:4pIbvNCv
帽子は少年アシベをボクら派に入れちゃってるからなぁw

80 :77:2007/03/23(金) 14:02:59 ID:0SZ5jgfP
じゃあ《本格理解者》を使おう!www

81 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:09:06 ID:Bfw7JbJf
>>77
つずみサイアクだな。

既出だが、個人的には天城一へのインタビューに無茶苦茶腹がたった。

「まずお育ちを伺いたいのですが」
「それが数学の研究に役に立ったんですか?」
「近ごろはクイーンの『Yの悲劇』にご執心のようですね。
 お嫌いじゃなかったんですか」
「成功したとお思いですよね?」
「一本とったおつもりですね」

つずみ、もう少し目上の人間に対する言葉遣い勉強しろよ・・・
よく天城一も怒り出さなかったな。

82 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:15:50 ID:c3mrnufC
天城は短編作家だからな

83 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:17:23 ID:Bfw7JbJf
(´・ω・`) ?

84 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:28:54 ID:4Hf8kDcx
天城いい人すぎる

85 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:31:01 ID:IML1tr5Q
>>82は「余技作家だから」って言いたかったのか?

86 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:36:57 ID:MiRBr6ZO
敬遠じゃなくて本当に犬猿なんじゃね、もしかしてw
(天城作品を)犬が猿を猿が犬を嫌うように嫌ってた方にもぜひ
とかそんな感じで使ったんじゃないのか

87 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:41:14 ID:4Hf8kDcx
つずみは天城に恨みでもあるのか?

88 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 14:55:43 ID:4pIbvNCv
機嫌が良かったんだろうな、天城
病人の天城に少しは気を使えよ、つずみ

89 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 15:12:34 ID:Bfw7JbJf
>>88
インタビューを読み返すと、結構唐突に終わってる気がw


90 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 15:29:10 ID:0SZ5jgfP
>>86
いずれにせよ「超絶的に/完璧な/5倍のお勧め」「日常の謎派系」「1th」に通ずるものではあるw

ちなみに…

「私のお勧めの本格ミステリー」国内編 三田皓司 (より抜粋)
>(中略)
>つぎのジョークのような感想を持たれるかもしれませんね。
>しゃれたレストラン。ウェイターが客にたずねています。
>「タマゴはノルマンディ風がよろしゅうございますか。それともローマ風になさいますか?」
>「何風だってかまわん」客が言います。「私が食べたいのはゆで卵だから」
これ、意味がさっぱり分からん。誰か分かる人がいたら教えて下さい。

91 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 15:32:55 ID:4pIbvNCv
>>89
長い時間インタビューしていたが、使える部分があれだけだったと俺は思ってるんだけどどうだろうw

92 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 15:35:40 ID:Bfw7JbJf
>>90
その三田の文章、どこからどこまでが紀田の著作の引用か、
よく判らない。

93 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 15:41:20 ID:Bfw7JbJf
>>91
最後のつずみの質問「成功したとお思いですよね? 」
に対する天城の第一声が、
「さァ? 」
だから、天城もさすがにカチンときたのかも。


94 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 15:52:05 ID:rV0j5SZO
>>77
おーちようこは禿人と仲のいい数少ないライターだからこれからも使われるだろうね
>>90
好意的によめばジャンルの細分化に意味はないってことかと
読者に意図が伝わらないヘタクソな文章はいかにも禿人ファミリー

95 :90:2007/03/23(金) 16:03:57 ID:0SZ5jgfP
>>92
TO BUYまでだろうね。紀田氏の著作は「科学小説」じゃないだろうから、一番最後の部分まで引用だろう、恐らく。

>>94
確か、国立リバプールのイベントでも司会やってたっけ>おーちようこ(大地洋子)
しかし男は小森、加賀美、三田。女はつずみ、おーち。つくづく冴えないメンバーだなw

96 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 16:12:18 ID:Bfw7JbJf
>>95
“TO BUY OR NOT TO Buy”ってのは紀田のコラムで、
それが『戦後創世記ミステリ日記』に収録されているということで
いいんだろうか。

一行開けて「つぎのジョークのような……」は紀田の著作からの
引用ではなく、三田の考えた比喩ってことかな。
判りにくい・・・

97 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 22:38:34 ID:Qav8UHmm
>>77
わかってると思うけど、つずみは天城さんにインタビューしたわけじゃないよ。
彼女は天城さんのお手紙をもとに対談をでっちあげただけだからね。
読んだら会話になってないのは明白でしょ。こういうのはほんとは対談とは言わないけど、新青年のころからよくやってきたことだよ。

98 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 22:46:24 ID:rV0j5SZO
>>97
翻訳といいインタビューといいトリックといい、禿人組は半世紀前のレベルでいまでも通用すると勘違いしてないか

99 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 22:52:16 ID:64aH+4SM
そろそろ飼うかな、俺ミスw

100 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 22:52:57 ID:rV0j5SZO
手紙をもとにインタビューをでっち上げるってのは、ライターの力量がすごく問われる仕事なんだよね
禿人組には質を問う発想なんてないだろうが、手紙インタビューはふつうのインタビューより質問が浅くなるから難しいんだよ
それをよりによって最下層のつずみにやらせるってのがもうだめすぎ・・・

101 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 23:43:54 ID:hjzO8GuH
>里中満智子せんをはじめ、
>「週間マーガレット」

二階堂は本当に馬鹿だ!阿呆だ!

102 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 23:49:42 ID:iziWNxyA
どう見ても確信犯ですw
いつもホントにありがとうございますwww

103 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 23:51:55 ID:2/o1SAF5
大先生、このスレ見てるだろwww

104 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 23:58:42 ID:rV0j5SZO
どんだけ言われても学習しないどころか無茶な理屈や誤記については開き直ってるわけで
これはもう禿人が一般人レベルですらないってことの証拠なんだよな

なんかのまちがいで小説家モドキをやれてるだけで議論力と表記力はそこいらの読者よりずっと下
こういう池沼が小説家モドキをやれてるのがいろんな不幸の根源ってことか

105 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 00:02:35 ID:iziWNxyA
しかも新人の選考(しん本格推理)をしてるってぇんだからねぇ
アレが文章力を採点するって、ホント悪い冗談どころじゃないよw

106 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 00:21:55 ID:BgolPGM1
>>77
名指しこそしていないが、二階堂批判なのは明白だよね。
市川は「容疑者X」論争に触れたことを不本意と思っているみたいだが、
沈黙は黙認であり、本格ミステリに何ら寄与しないことを肝に銘じてほしい。

あとここでも叩かれてるつずみ綾だが、誤字脱字はおくとしても、
この人は「文章を書く能力」に徹底的にかけている。
ミステリの知識はあるのかもしれないが、それを他人に分かるよう正確に
伝える技術に乏しい。文章が論理的かどうかの以前に、
まず日本語の正しい用法と豊富な語彙力を身に付けるべきだと思う。

物議をかもした例の翻訳も、英語の読解能力の欠如以上に、
英語を日本語にして伝えるための「日本語力」が圧倒的に不足しているんだと思う。
こういうのは大学院の論文作法でまず教えられることだと思うんだが・・・

107 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 00:39:23 ID:pzwbsQ9Y
>>106
>ミステリの知識はあるのかもしれないが、

ネタ抜きで言うが断じてそれはない。どの原稿見ても知識が全然ないのがバレバレだ
マンアライヴでの解説では長屋ミステリーに妙なもんばっかり挙げてたしな
長屋ミステリーなんていくらでもあるしマンアライヴと大して関係ないんだから
必死に知ったかぶってタイトル並べてる時点でそもそもおかしいんだが・・・

知識があればもうちょっとましなこと書けるだろうよ
つーかつずみが作品を読まずに知ったかぶってタイトルだけ書いてたのはまちがいないね

108 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 00:55:31 ID:BgolPGM1
>>107
そうなのですか。
自分はそっち系の知識ないからよく分からんw

創元の評論賞とかから出てきた若手はセンスあったから、
評論の作法とか学んでだんだん伸びてきているが、
つずみ綾は今後どうなるんだろう。
というか、この人なんでこの仕事にありつけたの?
正直、商業誌に載せるレベルの文章では(現段階では)ないんだが。

109 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 01:27:18 ID:rq2wJ6uT
つずみの話は専用スレでよろしく
過疎ってるんよw

http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1171031744/l50

110 :77:2007/03/24(土) 12:40:23 ID:aGRffwx2
>>106
やっぱり、あれは二階堂批判と読めますよね…
しかし、禿が中心的に動いていると知って、「作家の計画・作家の想い」に書いて稿料を貰っているならお互い様かもw
知らなきゃそれまでですが、少なくとも禿が作家連中に怪文書送りつけたのは公然の事実だし、
知らないわけないですね。ま、その点については有栖川有栖なんかも同じ穴のムジナですが。

111 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 14:24:43 ID:UHEquDsd
>>110
個人的には批判に読める、ってか直球で批判だと思ったけどな。
確かに「金貰っといて批判」は普通ならアホかとと思うけど
今回に関して言えば妙に格好よく見えたw

112 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 15:12:47 ID:BgolPGM1
>>111
まあ「俺ミス」で二階堂批判をした市川の姿勢は評価したい。
できれば実名を出して非難してほしかったが。

別に二階堂から金が出てるわけじゃないし、
二階堂にへんに遠慮して言いたいことも言わない様なら
評論家として失格。



113 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 15:28:57 ID:aGRffwx2
>「週間マーガレット」

この人、よく作家なんかやってられるなぁ…w
出版社の方で、原稿の誤字脱字は直しちゃうのだろうか?

114 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 15:46:47 ID:BgolPGM1
加賀美の『双月城の惨劇』(カッパノベルス版)なんて、
ベルトランが、一部「ヴァンコラン」表記のまま発売されてたもんな。

最初はヴァンコラン主役だったのがいろいろ問題あってオリジナル・キャラに
変更されたと後で聞いたが、こんな大きなミスを見逃す光文社もどうかと思う。
文庫版ではさすがに改められたと思うが。

115 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 16:09:17 ID:GMSv+v6P
校閲ガンガレ

116 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 17:28:03 ID:aGRffwx2
>>114
バンコラン名義で出す許可が下りなかったんだっけ。つーか、「本格推理」なんかに投稿するならまだしも、
普通に商業出版する第一作目がパスティーシュってのは、如何なモンなんだろうか?
それにしても、文庫版でも「成田空港」が改められない「人狼城の恐怖」って一体・・・w

117 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 18:31:18 ID:pzwbsQ9Y
校閲がろくに仕事をしてない
禿人が赤を入れられても直さない

たぶん両方だな。こんな本出版するなよマジでさ

118 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 18:35:01 ID:09wd7j4/
版を改める旅に朱を入れていた鮎川御大を少しは見習えよ、二階堂

119 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 18:46:13 ID:aGRffwx2
つーか
・<特別に良かった作品>
・<これも良かった作品>
って区分け、もう少しマシにならねーのかよ。
あ、そうか。本格ミステリ界の鼻つまみ者連合は色んな同業者をヨイショしなきゃ干されちゃうから、
褒めるための枠が一つじゃ足りないんだなw
二階堂も小森もつずみも、お互いを褒めたり島荘御大をヨイショしたり、生き残るために必死だねぇ。

120 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 19:02:04 ID:09wd7j4/
>生き残るために必死だねぇ。
残念ながら、ジェノ再度だ罠w

121 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 19:09:38 ID:UHEquDsd
>特別に良かった作品
俺ミスで一番突っ込んだな。「特別に良かった作品」て。
小学校時代の「たいへんよくできました」を思い出した。

ランク付けという作品の数値化に対して問題があるというのは理解できなくない。
短小研の馴れ合いという批判もわからなくもない。
そんでこれらの批判に関すれば島田が全部述べてくれている。

ただそれが全部自己矛盾してんだよ、禿座談会で。
禿は(自称)史学至上主義なんだから年間ランクをつけないならせめて
ノミネート作がジャンルの中でどういう有り方を持つ作品で有るのかを述べないと。
それが明確化されているならばあの座談会は煽り無しで非常に興味深いものになるのに。

なのに実際は
「これはとても味わい深い作品でした」「ありがとうございます(笑)」「今後も楽しみにしてます」の身内ヨイショだけ。
肝となる企画が意図から一番破綻してる一冊だわ。
マジでムカつくからヲチャには五倍のオススメ。

122 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 19:56:58 ID:GMSv+v6P
>>116
デビュー作がパスティーシュってのはどーよ?
ってことでバンコランがベルトランに変更されたらしい
エージェントと交渉するのがめんどかったのかも知れんがw

>>118
『死びとの座』みたいに失敗した例もあるけどなw
少しは見習えってのは禿しく同意

123 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 20:07:24 ID:09wd7j4/
>『死びとの座』みたいに失敗した例もあるけどなw
あ、それは多摩に聞くけど、そんな改悪されちゃったの?(すれ違いだが)


124 :名無しのオプ:2007/03/24(土) 20:16:35 ID:BgolPGM1
>>112
自己レス。

市川はすでに「本ミス」2007の215頁の「5、最後に」で、
明確に二階堂批判してたな。勘違いすまん。

125 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 13:34:17 ID:MwA+IC+k
近所のブックオフで、ノベルス105円の棚に「聖域の殺戮」があった。
立ち読みしてみたが、聞きしに勝るバカっぷり。ものの一分で棚に戻しますた。
あんなもんを商業出版する奴の気が知れない。

126 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 14:31:11 ID:VvC3jYY9
うわあぁぁ!助けてくれぇ!かっ、怪物だぁ!
怪物だあぁぁ!ガオルウワアッッッッ!                                                                                          

127 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:13:38 ID:0khn0LT/
Mクラスの書店って何?

128 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:16:31 ID:MRRXTZ2x
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

謎だよな、Mクラス・・・・

129 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:25:01 ID:AJPF3+df
S→M→Lの順で大きくなっていくことを表しているとか?

130 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:29:47 ID:k6E2jW0h
ポテトと同じか

131 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:30:01 ID:MRRXTZ2x
中規模ってことか。
東京じゃそういう言い方するのか。
マックみたいだな。

132 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:32:49 ID:Uj1JdEn5
「うしろそうじ」ではなく「うしおそうじ」

133 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:41:07 ID:0khn0LT/
www

134 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 20:44:27 ID:MRRXTZ2x
誤字はわざとやってんのかね?

ところで大森望がテレビに出てると思ったら、
オリックスのコリンズ監督だった。

135 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 21:40:55 ID:8zfolwhy
>>131
絶対しねえw
よく日記に出てくる亜空間通信とかそういう類の、さっぶい二階堂流シャレだろ

136 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 21:47:23 ID:3pGlRvVj
スタートレック用語を嬉々として使っているのが痛々しいよ

137 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 21:54:32 ID:KLZwdGP+
誤字脱字、一般常識では考えられない造語の数々を考えれば、スタートレック用語くらい可愛いものだw

しかし「物質転送機」「Mクラスの書店」に始まり、果ては「ゲドババア」、「〜お勧め」シリーズ、「日常の謎派系」等、
「額広辞苑」が作れそうだな・・・

138 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 22:36:22 ID:QvsThEj7
うけないジョークをいつまでも言い続けているアホな香具師だね

139 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 10:51:55 ID:NF6LNHsY
>>132
牛尾走児だもんなあ。

140 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 12:13:40 ID:GlXwsV/i
>>138
禿人乙。

141 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 13:07:53 ID:GTivwKsU
うけないジョークをいつまでも言い続けているアホな香具師=禿人だろ?

142 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 16:22:52 ID:iX2o4jJN
ジョークにすらなっていないと思うんだけど・・・w

143 :名無しのオプ:2007/03/27(火) 21:45:26 ID:YUtsAFp8
ジョークにもなってないが禿人は馬鹿なのでわかってないのです
しかし>140は読解力なさすぎ。あほのスレには自分よりあほを叩きたいだけの人も寄ってくるんだなあと

144 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 08:11:42 ID:t8kXdKCK
たいぺー氏のおかげで1th、2th、3thの使い方が分かった

145 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 19:08:07 ID:3/W8RICY
小説家って気楽な職業なんだな

146 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 19:28:31 ID:eD1b/yWR
作品に神経使わないタイプほど目立ちたがり屋なんだよ困ったことに

147 :名無しのオプ:2007/03/28(水) 20:29:15 ID:4gdjpFTQ
気楽じゃないだろ。ふつう。ふつうじゃないのが二階堂麦焼酎

148 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 21:27:25 ID:qVMqsBCF
ミステリマガジンで豊崎が「禿人大先生、金田一少年にぱくられたと吠える」
の件をネタにしてた。また炎上しないかなあ……、だってw

149 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 22:24:42 ID:ojEtQmNs
禿人はひっこめと思うがトヨザキは死ねと思う
ミステリ(とミステリ読者)を外野から無責任にバカにしてるくせにこういう時だけ嘲ってんじゃねえよ

150 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 23:11:35 ID:U+4XoPKe
馬鹿にしてるから嘲うんじゃないの

151 :名無しのオプ:2007/03/29(木) 23:46:44 ID:ojEtQmNs
トヨザキはミステリファンを自分の型に嵌めてバカ呼ばわりしてるんだよ
たまたま禿人みたいな理想的なバカが現れると「ほらみろ、ミステリ村はこんなのばっか」と嬉々として嘲ってネタにして書く
>149は「こういう時だけネタにしてんじゃねえよ」というほうが正しかった

>148はなめくさった隔離戦線に腹立たなかった? 編集長もさっさと切れよあんなの

152 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 04:49:49 ID:6/lggyMA
禿人は嬉々としてヲチしてるが婆はサイトあっても絶対見ない。

153 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 11:45:29 ID:QmSnwtow
ルサンチマン剥きだしで上からものを言う豊崎ばあさんと、
愛すべきバカである大先生とじゃ比較対象にもならんよ

154 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 19:51:52 ID:ajFUUnd4
>愛すべき
そうだったのか・・・「愛すべき」なのか・・・

155 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 20:14:06 ID:7TSYYBVu
変態趣味(・A・)イクナイ

156 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 21:58:57 ID:9bNlFCk9
ってことは
二階堂「泥具根博士の悪夢」(2000年)は
金田一の「雪影村殺人事件」(1999年)の盗作なのか?

157 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:04:42 ID:vaYjn9ZB
恒星日誌
>「新刊」
> 近藤史恵『二人道成寺』文春文庫(ミステリ・マスターズ)

禿人先生、《本格理解者》なんだから、「本格ミステリ・マスターズ」の「本格」を書き忘れちゃダメだよw


158 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:36:46 ID:jGbIzzuU
本格ミステリという単語を使っていいのは二階堂一派だけ!
という雰囲気になりつつあるのか?w

159 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:48:39 ID:tmEPjSQy
禿人が近藤を本格だと認めてないんじゃないの
認めてたらもっと政治的に接近工作を計ってるだろう
だいたい文庫の紹介で「ミステリ・マスターズ」なんて書く必要ないじゃん

あー、そこまで考えてきっちり書ける奴でもないか。いつもの誤記だな

160 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 23:18:57 ID:35kr7Kte
今さらだがマスターズという不遜さはいかにも本格ミステリ

161 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 01:43:47 ID:S/BN1hXs
汚名は挽回して名誉は返上する、それが二階堂黎人という男

162 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 05:13:13 ID:/flX0nE6
>>159
二人道成寺は確かに本格ではないと思うが、二階堂は別に
本格じゃなくても介入しようとするよ。
某新人作家に面識もないのにメール送りつけたりしてる。
因みにその作家の作品を日誌で取り上げたことはない。
黙殺されたからかなー?w

163 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 07:00:29 ID:8VVa2fyr
なんかもう手当たり次第なんだな
南雲堂がほうぼうの作家に連絡して無視されてるって話もあったしな

164 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 10:08:06 ID:mJu4lgzk
で、俺ミスって売れたの?

165 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 19:07:45 ID:CLXIQTvA
>>163
それホントらしい。初めは南雲堂が島田べったりだったんで、依頼された某作家も気が
進まねーって程度だったんだが、二階堂が噛んでると知ったので、やらないことにした
と言ってるそうだ。

166 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 19:17:11 ID:utL8668g
島田好きにも南雲堂は評判悪いからな。
ここと禿人ってタッグを組むって負の相乗効果しか思い浮かばない。
折角業界の癌同士が一緒になってんだからまとめて駆逐しちまえw

167 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 21:34:46 ID:E4MPBVHG
某スレより

>221 名前:名無しのオプ :2007/03/31(土) 15:24:13 ID:eM43TPU4
>>216
>二階堂は頭だけじゃなくて文学にも明るいからね


>222 名前:名無しのオプ :2007/03/31(土) 16:24:05 ID:kuZ1aQ3r
>二階堂はミステリ以外に言及すると結構良いこと書くよ


>223 名前:名無しのオプ :2007/03/31(土) 18:21:45 ID:F4wRv7DJ
>ミステリよりも海外SFと文学全集に入ってる主流文学を読んでるほうがずっと好きな人だから


168 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 21:42:29 ID:8VVa2fyr
二階堂の池沼加減を知らなかった本格とは無縁な作家たちも噂ぐらいは聞いてたかもしれないし
協会報読んであーこういうことかと認識したんじゃないかな。いわゆる自滅

169 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 00:38:46 ID:+k1dSrhR
>>165
業界人にも嫌われる二階堂…
ミステリーの賞のパーティーなんかに出かけては業界人との仲の良さを盛んにアピールしているが、
マジで二階堂と仲が良い人って何人いるんだろ。

170 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 01:54:16 ID:TkO1E1vb
協会報ってネットで読める?

171 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 02:08:42 ID:XhfJfNbq
2週間遅れくらいでupされるようです

172 :名無しのオプ:2007/04/01(日) 21:42:33 ID:TkO1E1vb
レスありがとう。
読むのが楽しみだ〜

173 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 05:34:42 ID:CEqtfSYW
プロ作家にしたら、変に付き合って仲間扱いされたら大迷惑だし、からまれてワケ分からん難癖つけられるのも
ウザイ。遠く離れているに越したことはない罠。

174 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 19:04:24 ID:lFtFtxrN
「カーの復讐」の評価って、実際のところどうなんだろ? ウチの甥っ子に「カーの復讐」と「怪盗グリフィン」を読ませてみたら、
「グリフィンの方が面白い」とのことだったが・・・
何か作品の出来よりも、作者の言動が問題視されて、作品の本来の評価も下がっちゃってる希ガス。
ま、俺ミスで小森とつずみがベタ褒めしてたのは完全に引いたがw

175 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 19:33:26 ID:V521hPkA
>>174
甥っ子が「カーの復讐」のほうが面白いと言ったならともかく
グリフィンのほうがいいと言うのなら、「作品の出来よりも、
作者の言動が問題視されて、作品の本来の評価も下がっちゃってる」
などと不安視しなくてもよいのではないか?
現実見ようぜーw

176 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 19:48:58 ID:HzVSVDRn
>>174
マジレスすると「カーの復讐」は面白かったと思うよ。
二階堂作品はだいたい全部読んでるけど、個人的には数少ない良作である「吸血の家」に匹敵する出来だと思う。犯人は相変わらずまる分かりだけどw
ひどい作品も多いけど(宇宙神とか魔術王とか聖域の殺戮とか……)、二階堂はごくたまにいいのも書くんだよな。
日頃の言動が作品の評価を貶めてるのは確実なので、正直もう何も言うなと思う。

177 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 20:07:11 ID:CEqtfSYW
作家は作品がすべてだ。作品がすぐれていれば、奇人変人馬鹿変態でも許される。
二階堂はそうじゃないのに、アレだから叩かれるわけで

178 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 20:42:38 ID:lFtFtxrN
>>176
「増加博士と目減卿」をお忘れだよw

179 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 22:28:38 ID:0+nTtSor
>>177
例えば誰?

180 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 22:38:21 ID:WkPKlzDZ
川端康成とかか?

181 :名無しのオプ:2007/04/02(月) 23:16:16 ID:HzVSVDRn
>>178
おっと、ついうっかりw
あと個人的には「悪魔のラビリンス」とかもかなりアレだったww


182 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 01:07:49 ID:3GmLW4Vt
まあ、虚心に読めばああいう大時代的ミステリが好きな読者は一定数いる。
ただ日記での物言いや「容疑者X」問題での幼稚な言動が完全に業界の反感を
買ってしまったね。

個人的には新人の麻実には手を出さないでほしい。


183 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 01:14:12 ID:0YZ0Yfr/
>個人的には新人の麻実には手を出さないでほしい。

なんか、新人アイドルに手を出そうとしている事務所のスケベ社長みたいだなw

184 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 01:27:40 ID:3GmLW4Vt
すまん、「ヴェサリウスの柩」の麻見和史のことです。

鏑木は……まあ、好きにしていいよ。

185 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 03:13:51 ID:JgQVBBTF
いまさらだが新本格推理ひどいね
規定枚数を守ってるとは思えない禿人に好意的な常連のウンコみたいな作品が過半数
ダラダラ長いだけの作品ばっかりで掲載本数は減ってる
アンケートでも視野の狭そうなバカがうすら寒い自説をたれながしてるだけ

これもう打ち切ったほうがいいよ。こんなとこから使える作家なんかもうでてこない
光文社はなんで禿人に寛大なんだろうな

186 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 06:10:46 ID:aIGIHw6g
「がしがし頭を洗う」とか「幽玄な美青年」とか気色の悪い
日本語が多い。師匠譲りでしょう。

187 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 11:45:36 ID:c4MMxCtQ
>>185
作品の内容はともかく、愛理修がアンケートで、容疑者Xについて中立的な
意見を述べていたのでちょっと見直した。禿人に媚びを売るかと思ったのに。

それにしても、「まえがき」で本格推理界の動向について延々と解説するのが
恒例になっているが、これいつから始まったんだっけ。少なくとも鮎川先生の
ときはこんなものはなかったと記憶しているが。名指しで容疑者Xの批判は
さすがに避けているが、随所で「端正な本格」への敵意を剥き出しにしているのが
笑える。やたらと「過剰な本格」を求めているが、それだけが本格でもないし、
両者は別に矛盾するものではあるまいに。
それと、作品の批評で、他の項目については百歩譲って我慢するとしても、
禿人に文章のことをどうこう言われたくない、と思う人が多いのではないだろうか。


188 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 12:49:44 ID:FiaN3qP0
>>187
禿堂。いずれも、おっしゃるとおりですな。

189 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 14:31:08 ID:ylKJPj6P
>>184
鏑木はもう禿人視点では「身内」になっちゃってる希ガス。
賞を獲る前に「新・本格推理」に作品を投じていたってだけの理由で、授賞パーティーで連れ回したらしいからね。
「俺ミス」で麻見和史とも接点が出来たようだが、「ヴェサリウスの柩」ってそこまで本格でもないよな?
ま、今の禿人は前言を曲解してでも新人を一人でも多く自分の仲間に引き入れたいのかも知れないがw

>>187
笠井が本ミス大賞を受賞した年にはもうあったな。

190 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 14:46:17 ID:ZZUHFlxD
>>187
「01」からあった気がする

191 :名無しのオプ:2007/04/03(火) 18:02:08 ID:ZZUHFlxD
>PDFファイル『新本格ミステリー入門』は配布を終了しました。

192 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 05:57:22 ID:dETShElI
二階堂が好きそうなスレ

http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1169354895/

193 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 06:26:57 ID:+yo9sqrO
>>192
ID不表示をいいことに、禿が一人で書いているとしか思えん。

194 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 09:31:36 ID:KNgHWFwG
東野はアンチもいて、「それほど名作じゃない」という意見もあるが、ベストセラーになっている。
二階堂はアンチが大半で、「ゴミ」と評される作品もあり(ex.増加博士、ギガンテス)、それなりにしか売れていない。

少なくとも、東野>二階堂であることに変わりはないと思う。俺は「面白ければいいじゃん」派系wなので、
オレ様の本格の定義に合わねぇから「容疑者Xの献身」は本格じゃねぇぞ! とか言ってる人は正直アホとしか思えないし、
HMMであんなページ割いて議論やってる連中もバカとしか言いようがないね。
ま、禿人先生は自爆っぷりが面白かったけどさw

195 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 11:20:27 ID:pAcuPnln
俺はトイレのこと嫌いだけど、
容疑者Xは読んでみて、やはり本格じゃないな、と思った。
厳密に言えば本格の要素も持っているから、あながち全否定はできないんだが、
「本格ミステリ大賞」を取るのに相応しい形式の小説ではないと思った。

まあ、その程度の作品でも、それを上回る作品は、トイレには書けるはずもないが。


196 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 13:00:55 ID:KNgHWFwG
禿人は小説も評論も口先三寸だからねぇ。
Xの件にしても、単に「容疑者Xの献身は本格じゃねぇぞゲドババア! 本ミス大賞にふさわしいのは俺の魔術王だ、グガァ!」って
騒ぐだけじゃなくて、「容疑者Xの献身は本格じゃない、これが真の本格だ!」って、本ミス大賞にふさわしい
本格ミステリを上梓していれば、そんなに叩かれなかった筈。ま、技量的に書けるか否かはさておき、
本格を定義しろだの、オレ様の本格定義に合わない作品は本格じゃない、みたいな独りよがりな主張を繰り返しているのが一番の問題なんだよなぁ。
本格論に関してもしっかり構築されているならまだしも、巽昌章や有栖川有栖にあっさり言い負かされる脆弱な理論だし。
東京創元はコイツに賞やらなくて正解だったねぇw

197 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 13:03:04 ID:4x30vGNd
本格ミステリ大賞を取るのに相応しい形式、の認識も人それぞれ
むしろ現実に即してGOTHやXが取るような賞だと考えるほうがリアルだ

偏見と負け惜しみで他人に支離滅裂な批判をあびせる三流作家の禿人は論外だが

198 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 13:07:08 ID:M76h+6Os
禿人は、「新・本格推理07」の選評の中で、06では不採用作のネタバレをした
件(不採用作はすべての権利を作者が有している。他人が侵害してはならないはず)
について、必死になって自己弁護を展開している。
それでいて、実際の07ではまったくネタバレをしていない。内心では反省している
くせに、往生際の悪い奴だ。


199 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 13:26:25 ID:4x30vGNd
素直に「うっかりやっちまいました、ごめんなさい」と言える人間性があればこんな立場にはなってないだろうな


200 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 15:44:50 ID:QD3VJ1b5
>>196
>東京創元はコイツに賞やらなくて正解だったねぇw

講談社がプッシュしてくれるから無問題

201 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 16:46:21 ID:+181CIpa
>>198
三津田信三の「マジモノの如き憑くもの」の真相について、
(メール)とか思いっきり書いてたけどな(怒)。

202 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 17:36:27 ID:obxBh8XS
>>201
あ、そうだったっけ。それは良くないね。
しかし、応募されて不採用になった作品についてのネタバレは、
今回は皆無だったみたいだね。


203 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 17:42:02 ID:dETShElI
魔術王が大賞獲ってたら……
本格界は発展しましたか…?

204 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 20:08:55 ID:KNgHWFwG
「増加博士」「目減卿」「洋芥子警部」の御三家の前には翳んでしまうが、「ドラグネット博士→泥具根博士」ってのも
なかなかインパクトのある名前だなw

>>203
「魔術王事件」は正直、乱歩の劣化コピーでしかない。本ミス大賞はまず獲れなかったと思う。
そもそも、候補にすらなっていないのがその証かと。

205 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 20:32:23 ID:Dfbf6SR4
>>204
正確にいえば予選候補(数十作挙がった)にもなってない
正当に評価されただけなのに自意識がふくらんで勘違いしまくってる禿人は火病を起こしたわけだ

206 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 21:09:51 ID:RqRoJawD
村上春樹風にゲドババァについて語るスレ
ttp://www.pandora.nu/pha/tools/spam/harukin.php?key=%83Q%83h%83o%83o%83%40

207 :名無しのオプ:2007/04/04(水) 22:57:36 ID:G/FxRcPD
ひとことで言えば、自分のいけないところを反省して謝るって
ことができない点がみんなに嫌われる点だ。よほど自信がない
人間なのだね。

208 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 00:42:54 ID:73Ej6Ao4
そういう人じゃなきゃ批評活動なんて出来ないさ

209 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 05:13:23 ID:U8B0QzBS
小説家も批評家もピンキリだろ。禿人がどちらとしてもひどいだけだ。

210 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 14:31:37 ID:Ik4FsNtI
巽昌章の爪の垢を誰か煎じて飲ませてやれよw

211 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 14:33:35 ID:U8B0QzBS
身体が受け付けなくて死ぬんじゃないか

212 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 17:29:36 ID:Vbr5tAYI
効果てきめんで自分の所業を理解できる頭脳を手に入れたら、
恥じて自刎するかもしれないしなあ

213 :名無しのオプ:2007/04/05(木) 19:37:06 ID:IWAq9Sjm
「部屋には中から鍵がかかっていた。蘭子、これは自殺だね」
「自分で自分の首をはねて、首なし死体になったっていうの?そんなことは
不可能だわ。これは密室殺人なのよ!」

214 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 06:20:19 ID:1AnhZRB1
>>212
頭脳明晰になろうが性格は変らず、暴走するだけさ。

215 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 09:22:54 ID:q4pTOZnP
爪の垢を煎じて飲んだら、頭脳(IQとか)は御利益があるけど、
性格はかわらないのか、そうか……。


216 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 09:30:14 ID:FEpuHcyt
最悪の人間が誕生しそうだな

217 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 14:46:11 ID:F1Q+MU8L
それにしても禿人には「ハカカワ」を修正する意志はないみたいだ。
流石に、もう気づいている筈だと思うんだけど。
悔しくて、直したくても直せないのかな?

218 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 15:13:38 ID:MN2F7IpI
「ハカカワ」が「ハヤカワ」に見えているんだよw

219 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 17:13:20 ID:PSKY847K
トイレの書く本って、あの萌えキャラの女の子のイラストがあるだけで
読みたくなくなるの漏れだけか? それ以前から読みたくないのはもちろんだが。


220 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 17:25:08 ID:FEpuHcyt
萌えキャラの女の子のイラストなんてあったか?

221 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 17:57:49 ID:MN2F7IpI
水乃サトルシリーズのことかと

222 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 18:46:53 ID:RkMm21oN
今年も推協賞はとれないのかなー。もうりっぱな中堅だろうに

223 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 18:48:49 ID:Jgs5R+zl
>>222
Xで物議を醸したから、誰も水洗しないだろう。
それ以前、作品がショボイからどのみち受賞なんてあり得ないが。


224 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 19:02:14 ID:F1Q+MU8L
第47回、中島らもが「ガダラの豚」で受賞した時、
「聖アウスラ修道院の惨劇」が候補になっていただけの様だよ。
乱歩賞は候補にもなっていないみたい。

225 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 19:16:40 ID:zbieO+3C
推理作家協会賞の候補になったことがあるのか…

226 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 19:20:37 ID:Py46P2UT
聖アウスラ修道院のお粗末な佛教知識に乾杯

227 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 19:34:49 ID:q2CHxQor
>乱歩賞は候補にもなっていないみたい
まあ、そりゃそうだろう

228 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 19:58:25 ID:amfwJLMg
>>220-221
ぼくちゃん探偵?の河内美加のイラストのことだろう

229 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 22:05:33 ID:0FhbeqyX
漏れは禿先生にはやっぱり、協会賞とか直木賞とか
狙ってほしいな。もうちょっと日本語勉強して
もうちょっと人間形成につとめたら可能だと思う。
がんばれ!

230 :名無しのオプ:2007/04/06(金) 23:14:36 ID:dYGU6o2A
禿人って、ある意味幸せな野郎なんだと思う。
本当だったら、「何故自分の意見に賛同する人が少ないのか。
もしかしたら、自分に問題があるのではないか」と、考えるところだろう。

231 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 01:21:39 ID:wBKVt4Wd
推協賞の候補て誰が決めるの?

232 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 01:22:03 ID:uJElvXnS
つまり禿人はガキ向け作品しか書けない人ってことで、結論はオケ?


233 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 01:52:50 ID:pqIdOvzY
島田荘司みたいに、何度か賞に落選したあと、
「すべての賞は辞退することにしている」といい始めるとカッコイイ。

234 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 05:02:07 ID:6HKTLXX1
>>231
推理作家協会の会員全員にアンケートが来ます。そこでだいたい100冊くらい
推薦されるので(長編の場合)、予選委員がそのなかから5冊を選んで、候補作とする。

あとは本選委員5人が会議して多数決。過半数をとれば受賞です。

235 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 05:33:47 ID:d7RRXKWZ
>>232
ほんとはガキ向けのほうが難しいんだよ。おもしろいかどうかだけで判断されるから

236 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 08:36:37 ID:29aj2zba
ラノベ、ジュブナイルがけっこう難しいってのと同じかな?
しかし「大人の俺」は読みたくない。


237 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 21:52:58 ID:wqgyGtHi
全世代向けには全世代向けの、子ども向けには子ども向けの、ラノベにはラノベの
書き方があるってことだろ。
そして二階堂はどうやらどこを狙っても外れる可能性が高い、と。

238 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:09:21 ID:cbeo1NI3
人間向けの作家じゃないんだよね

239 :名無しのオプ:2007/04/07(土) 22:12:10 ID:b60jmlPF
本格理解者という内輪向けの作家

240 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:03:44 ID:ESSWm3AV
>>230
その通り。
だが二階堂は「何故自分の意見に賛同する人が少ないのか。それは周囲の無知な本格無理解者の為せる業である」と考えるw

「双月城の惨劇」の解説で、二階堂は「密室殺人のオーソリティ」を自称している。(ちなみにオーソリティは権威、その道の大家、という意)
最早ムダに肥え太った自尊心の塊でしかない。

241 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 01:30:52 ID:Y09xa9dy
日本のカー

だもんなw

242 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:17:14 ID:kZ7qpbcy
本格の好きな人で二階堂およびその作品を評価する人は
いないよ。

243 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 09:27:16 ID:LbmgR9TZ
吸血の家とロシア館だけ貴重なマ(ry

244 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 10:39:12 ID:yvFV3x+0
まれに二階堂信者はいるが彼らは本格が好きなわけじゃないよな、と最近とみに思う

245 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 12:38:56 ID:9qdrKyJM
>>241
日本のカーだとか日本のクイーンだとかなんか仲間内だけで勝手に名乗って
無理やり定着させた感じがあるよな。恥ずかしくないのかね?

246 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:06:03 ID:UB4fpeWU
この人最近ミステリ書いてなくね?
去年って何か出したっけ?

247 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 13:11:20 ID:JbG6esMo
>>246
つ聖域の殺戮


248 :名無しのオプ:2007/04/08(日) 17:30:08 ID:ESSWm3AV
>>246
去年は手塚治虫の本に時間を取られて、「聖域の殺戮」と「亡霊館の殺人」(東京創元のカー特集のやつ)しか
書けなかった、って俺ミスに書いてたな。
ちなみに「作家の計画」の頁にはバンダナではなく、帽子をかぶったショットが載っていた。
気にしてるなら、写真をそもそも載せなきゃいいのに。

249 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 10:23:33 ID:sHbRvykR
校正日誌に乾くるみのイニシエーション・ラブが文庫で出たって書いてあったから、
早速買いに行ったらない。調べたら明日発売じゃねぇか! ボンクラ禿め、デタラメ書きやがって。

250 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 11:57:33 ID:/v76mFD3
>>249
トイレの作品なんか買って読もうと思うからいけないんだよ。
まず、読まないこと。どうしても読みたいときは立ち読みで済ませる。


251 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 13:08:18 ID:s9JZPREg
>>249
献本されたってゆう報告なんだよ、あれは

>>250
知ったか乙

252 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 13:10:07 ID:/v76mFD3
>>251
????

どが「知ったか」なんだろ? 春は変なのが多いな。


253 :250 252:2007/04/09(月) 13:11:19 ID:/v76mFD3
追記。
悪い悪い、トイレの作品を読みたくなる人が変でないわけなかったな。


254 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 13:13:07 ID:3RptD2aP
>>253
お前はどこを読んでるんだ
脊髄反射もいいとこだな

255 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 13:43:07 ID:N++9f/8g
「乾くるみのイニシエーション・ラブ」と書いてあるのに、
>>250が「トイレの作品なんか買って読もうと思うからいけないんだよ」と言ってるのが意味不明
ほんとにこのスレは住民の知能レベルが幅広いよなあ

256 :名無しのオプ:2007/04/09(月) 15:33:05 ID:Az5p2oG5
よくわからんが「知ったか」が当たってないのは確かだな。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)