5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブラウン少年

1 :小学生:2001/01/16(火) 22:30
今から約25年くらい前、「ブラウン少年の〜」という小学生向け
ミステリシリーズがあったのを覚えてらっしゃる方はいませんか?

2 :上智:2001/01/16(火) 23:04
ありましたね。というか、最近出会いました。
小粒ながら、良質な作品がそろっていると思います。

3 :名無しのオプ:2001/01/17(水) 01:58
歩く百科事典、ブラウン少年。今も実家にあります。

4 :名無しのオプ:2001/02/19(月) 21:35
なつかしいですー。
問題編と解答編に分かれてるんですよね。
そして表紙が薄い黄色にオレンジの水玉だったような・・・。
いかにも小さな町の事件って感じで、のんびりした雰囲気が好きでした。

5 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 14:36
ブラウン少年・・・本格
マガーグ探偵団・・・バカミス

いや、どちらもいい意味で

6 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 22:45
うーん、記憶にあるような、ないような。
どんな話があったっけ?

7 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 23:13
5はかなり好きだ。そこでマガーグが出るあたりかなり好みだ。

8 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 20:07
チャーリーブラウン?

9 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 21:27
懐かしいな〜
私にとっては学校の図書室にこれがあったおかげで推理小説を
読むようになった記念すべき本です。

今でも売ってるんでしょうか? 図書室には6巻までしかなかった
ので(10巻まであることは昔本屋で確認)大人になった今なら
全巻買っちゃえるな〜。



10 :無呼吸愛撫:2001/05/05(土) 22:03
>>5
なっつかしぃなぁ。どっちも読んだよ〜。
それにしても簡潔にして的確な指摘(笑)

11 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 19:13
ブラウン揚げ

12 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 20:21
俺は「名探偵カッレ君」シリーズが好きだったな。
本格でもバカでもなくて、どちらかというと冒険小説になるのかも
しれないけど。
区営プールと読書に明け暮れた、幸福な12歳の夏休みを思い出す。


13 :吾輩は名無しである:2001/05/10(木) 17:07
「少年探偵ブラウン」じゃなかったでしたっけ?
文庫(新書?)のものも、ハードカバーもあった記憶が・・

14 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 17:52
口の中に長時間氷を入れれば味覚が麻痺して
どんな変な味のものも平気で食べられるというトリックを
今でも覚えているよ!

15 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 19:13
>>12
なつかしい。作者は長くつしたのピッピのリンドグレーンだよね。
3冊とも全部読んだけど、エーヴァ・ロッタのおじさんに
城の地下室に閉じ込められる最初の話が一番良く覚えている。
スエーデンの夏休みが3ヶ月もあるのがものすごくうらやましかった。

両親が不仲で現実逃避で本に溺れていた12歳でした。


16 :小学生:2001/05/10(木) 19:45
1です。
急に上がっているのでびっくりしました。
色々なレス、ありがとうございます。

私が覚えているトリックは子供(赤ちゃん?)が車のボンネット
にのっても平気なのを見て、長時間移動してきた車なら熱くなって
いるので、そんなことできるわけない!
よって運転手は嘘をついている!!
と、いうものです。
子供ながら、いたく感動したのを覚えています。
他にも印象的なトリックを覚えていたら教えて下さい。
(ネタばれになってしまいますが・・・・・)


17 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 20:00
トリック覚えてるんだけど書いていいのかな。
平気だとは思うが色んな考えの人がいるから迷うな・・・

18 :吾輩は名無しである:2001/05/10(木) 23:11
たまご回し大会で、いつも買ってる人間のトリックが
印象的で、当時実際にやってみたりしました。(笑)

19 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 23:32
個人病院で待合室にブラウンが置いてあってつい読んでしまいそうに。
でも全部はそろってなかったな〜。
記憶の彼方にあったのが少しよみがえって来ました。



20 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 03:13
>>16
そのボンネットのロジック、子供向けの推理クイズの本で読んだ事がある。
そうか、それが元ネタだったのか。

21 :匿名希望さん:2001/05/12(土) 03:23
>>17
大丈夫じゃない?
ブラウン少年の読者層と
2chの住人層は異なってそうだし

22 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 06:11
>>21
個人のその思い込みが思わぬトラブルの元に・・・
いや、さすがにこの場合はOKだろうけどね。そもそも
興味持ってる人自体が少ないだろうから(笑

23 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 01:40
ところで、作者の名前をご存じの方います?

24 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 02:21
チャールズ・M・シュルツ。
合掌。

25 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 19:56
なっ、おなつかし・・・

26 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 22:53
>>24
ってことは、『ピーナッツ』の作者の人か!


27 :独者:2001/06/10(日) 01:42
>>24
そりゃ、チャーリー・ブラウンだろっ!


28 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:31
age

29 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 02:29
障害物マラソン大会みたいなので、コケモモパイ?
みたいのを食べたりしながら走るんだけど、ゴールで白い歯をみせて
笑いながら1位になった男の子は、実は途中で双児の兄弟と入れ代わってた!
なぜならパイを食べると口の中がむらさきになるから!
とか覚えてる(だいぶあやふやだけど)。
正式タイトルってなんだっけ???

30 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 22:37
がまん較べ大会みたいな話あったよな。
苦い飲み物を先に飲みきったほうが勝ちってゲームで
優勝したやつがズルしてた話。

31 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 22:48
>>30
そのトリックが
(メール欄)
だね

32 :ほっほ:01/09/07 00:37
 そーいえば、炎天下の中ヒッチハイクで乗りこんできた人のチョコが溶けてなくって、「この人アヤシイ」とかバレた事件もありましたっけ。

33 :なつかし:01/09/10 04:18
ヒロインが空手使いの美少女だったのですが、ただ名前が「キンボール」だったので子供心に爆笑したのをおぼえてるなぁ。
あとトリックでいえば、鯨のうんこ(香水の材料になる!?のでそれを集めている女の子がいた)の浮く、浮かないが決め手
になる話があったような…。
なんか下ネタですな、すんません。

34 : :01/09/14 23:50
全10巻って文庫で出ているのですか?
少年探偵ブラウン5巻(偕成社文庫)までは持っているんですけど。
ちなみに作者の名前は、ドナルド・ソボル。

35 :名無しのオプ:01/09/20 21:53
うわぁ懐かしい〜♪
でもってご存知の方が結構いるのもびっくりだわ。
私の周りの本好きに聞いてもいないんですよ、知ってる人。
今にして思えば、これが私のミステリ好きの原点かも知れない。

でも10巻まであったとは知らなかった…1巻しか読んでない…。
続きがあるかどうか知りたかったけど図書館にもないし、
田舎だったから本屋でも見なかったし、探し様がなくて諦めたんですが。

>>29
あぁ、覚えてますそれ!1巻の話ですよね。
「双子の入れ替わりトリック」ってこれで初めて知ったんだった(笑)。
タイトルは私も良く覚えてない…。

36 :名無しのオプ:01/09/20 22:45
>>5
ブラウンとマガークのシリーズは、小学生の王道でしょう。しかし、言いえて妙。

“ちょうつがい”を知らなかったので、解決がよく分からなかったストーリーがあった。
(嘘をついているかどうかの判断の重要な手ががりになっていた。)
もちろん、その話を読んで初めて“ちょうつがい”という名称を知った。

37 :名無しのオプ:01/09/22 02:26
まじで懐かしい。というか嬉しい。
レス立ててくれた1、ありがとう。
これだけのレスが書かれていると、ブラウンやマガークでミステリにはまった
同士が多いというのが・・・(感涙)。

>>14 >>30 >>31
俺も今でも覚えているぞ・・・。というか、辛い物とか食べるときは
必ず思い出す(笑)。

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :名無しのオプ:01/09/22 13:33
いつのまにか上がってた。

>>32
それ第1話だっけ?

あと、ダウジングの話とかもあったね。

25¢で何でも解決しちゃうあたりが安すぎ(w

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :  :01/09/30 10:29
晶文社からも「少年探偵ブラウン」は出ていたって本当?

42 :名無し:01/09/30 14:16
のわ〜つかすい〜!!!
私もブラウン少年が原点だったわ〜!
今図書館で働いてるけど、全館あるはず。…倉庫に。

43 :名無しのオプ:01/09/30 18:07
ああっ!懐かしい!って、去年図書館(子供室)で借りて10ウン年ぶりに読んだよ。
>>29
これってコケモモのパイを食べるやつだったような・・・
あと、美容院で犯人がおかま(っていうの?パーマをあてるときにかぶる機械)をかぶっていたのになんで盗み聞きされたのかとか。
ガキ大将みたいのが(こいつサリーに殴られたんだよね)さくらんぼ盗んだのをあばくのとか。
また見たくなってきた。

44 :  :01/09/30 20:47
>43 美容院で犯人云々の事件は読んだ覚えがないなぁ。
    きっと岩波少年文庫5巻に入っていないんだろうなぁ。
    全巻読みたいなぁ。

45 :  :01/10/03 20:26
age

46 :  :01/10/17 22:17
age

47 :名無しのオプ:01/10/17 23:56
>>41
俺が読んだ頃はハードカバーと新書(?)があったと思う。
答えになって無くてスマソ

48 :名無しのオプ:01/12/18 21:10
ねつてつの手が囁いてる・・・「シゴトクダサイ、、マワリノ30サイハミンナ シャカイジンデス」

49 :名無しのオプ:02/01/07 13:07
ねつてつ 消えろ

50 :名無しのオプ:02/01/13 23:59
うっわ!マジで懐かしい!
俺も大好きだったな。「少年探偵ブラウン」も「名探偵カッレ君」も。

51 :名無しのオプ:02/02/09 22:42
スウェーデンだかデンマークだかが舞台の「探偵キム」シリーズなんて、知らないよね?

52 :名無しのオプ:02/02/17 18:11
父が警察署長だから、実事件を解決というパターンも多かったが、
全国?の、警察署長が集まるイベントで企画したいから、
ということで、ミステリクイズをつくる(ネックレスの盗難)話があった。
ほのぼのしてて面白かったですわ。

53 :名無しのオプ:02/02/27 18:23
ひそかにおもろいね。

54 :名無しのオプ:02/03/18 07:09
なつかしあげ

55 :名無しのオプ:02/05/04 05:12
ハードカバーだと10巻あって文庫だと5巻くらいしか(よりすぐり)ないんだよね。
たしか。

コレ読んでペンギンは北極にいないのを知った。


56 :名無しのオプ:02/05/06 22:13
文庫には15話位はいっているからだいぶ
入っているとは思うんですけどね。


57 :名無しのオプ:02/05/07 00:26
アーサーブラウンなら知ってるんですけど。

58 :名無しのオプ:02/05/19 17:40
他スレから紹介されて(?)ここに来たのですが、こちらで出ている内容は覚えていません。
私の覚えている話はこの本なのでしょうか?

交通事故を起こした兄のために、妹が自分が車に乗っていたと言い張るのを
主人公の少年が車のシートの位置がかなり下がっているのを見て
身体の小さい妹じゃアクセルに足が届かないため、乗っていたのは身体の大きい兄だと見破った・・・

ご存知の方どうぞ教えてください!!


59 :名無しのオプ:02/05/22 02:49
age

60 :        :02/05/22 02:51
(゚д゚)ブラウンー

61 :名無しのオプ:02/05/27 14:25
58さん、まだ見てくれる?
そうです、それはブラウン少年の事件です。

こないだ文庫を立ち読みしたときに読んだエピソードだから間違いないよ!


62 :名無しのオプ:02/06/04 10:07
>>61
ありがとうございます。
あれから近所の図書館に行って借りて読みました。
懐かしい・・・というよりあまり覚えてなかったのでなんだか新鮮でした。
ちょっと強引な謎解きも児童書ゆえになのでしょうか(笑)

63 :GT:02/07/21 10:36
ブラウン少年って単純だけど面白いよなw
あのスピーディーさがイイ!

64 :名無しのオプ:02/09/17 07:08
さるべじ

65 :名無しのオプ:02/11/02 09:27
私自身は読んだ記憶ないんだけど、甥と姪のプレゼント用に
ブラウンの原書買いました。児童書ってメチャかわいい。

66 :名無しのオプ:02/11/09 23:33
全10巻何とか復刊してくれないかなぁ?
Yahooのショッピングには、取り寄せ不可としてだけど、
載ってるのを見ると、めちゃくちゃ欲しくなる。

67 :名無しのオプ:02/11/10 21:10
読んだわ、読んだ。小学生の時、図書館で。ハードカバーで全10巻でした。

ブラウンの近所に住む悪ガキが、「金塊を見つける棒」だとか
「全銀河系のジオラマを作る」とか言って、子供らから金を出させようとするのを
ブラウンがインチキを見抜いて阻止する、という話がかなりあったと思うが、
今思えば、これ立派な詐欺ですね。
子供のいたずらじゃすまんと思うが、お国柄なのかな?

確か8〜9巻で「花嫁の幽霊事件」「顔の無いお化け事件」(全然お化けじゃないが)と
おどろおどろしい副題が付いてて、10巻で「二塁ベース上の探偵事件」と
いきなりほのぼのに戻って、「ラストがこれでは締まらんなあ」とか思った記憶がある。

今出てないのか。子供に受けると思うがな。

68 :名無しのオプ:02/11/11 20:37
全10巻で、全何話?

69 :名無しのオプ:02/11/11 20:42
同じ少年探偵でもコナンは大嫌いだが、
ロイ・ブラウンは好きだ。

しかし、父親は警察署長としての威厳が・・・・・

70 :名無しのオプ:02/11/12 22:19
70

71 :名無しのオプ:02/11/16 13:59
74話プラスα

72 :名無しのオプ:02/11/16 14:32
こいつが成人するとブラウン新婦になるのですか?

73 :名無しのオプ:02/12/08 01:27
頼む!10巻復刊してくれ

74 :名無しのオプ:02/12/22 00:59
全部で何話?
文庫5巻で何話フォローできるの?

75 :名無しのオプ:02/12/29 13:14


76 :名無しのオプ:03/01/13 21:20


77 :名無しのオプ:03/01/13 21:35
2,3年前に文庫版全巻図書館で借りてきて、
嫁さんに「これが俺がミステリ読みになったきっかけの本だ!」
といって読ませました。
嫁さんも結構面白がって読んでましたよ。

78 :名無しのオプ:03/01/20 22:42



79 :山崎渉:03/01/23 18:20
(^^)

80 :65:03/02/19 11:11
中3の姪は、ブラウンの原書すごく面白いよ!と喜んでました。
中1の甥は、さすがにまだ読めないらしい。
今、高校受験のまっただ中だからほどほどに…と逆に心配になりました。

81 :山崎渉:03/04/17 15:58
(^^)

82 :山崎渉:03/04/20 02:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

83 :山崎渉:03/04/20 06:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

84 :山崎渉:03/05/22 05:03
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

85 :名無しのオプ:03/05/22 10:03
懐かしいー
オレが萎えた事で覚えてるのは電話番号のトリック
電話番号が110〜だから、警察にかかるので嘘の番号というネタなのだが
外国は110じゃねーだろ!と小学生ながら突っ込みました。
後で補足として日本用に電話番号を110〜と編集したと書いてありましたが。

86 :名無しのオプ:03/05/23 02:00
今、リアルタイムで読んでます。
全然知らなかった…鬱。
どうせなので原書で。
このスレにあるあらすじ見て、一応英語を
理解できてるとわかって安心(藁


87 :山崎渉:03/05/28 12:20
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

88 :名無しのオプ:03/06/08 21:28
なつかしー。
好きだったー。

89 :山崎 渉:03/07/15 10:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

90 :山崎 渉:03/07/15 13:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

91 :山崎 渉:03/08/02 02:23
(^^)

92 :山崎 渉:03/08/15 16:46
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

93 :名無しのオプ:03/08/25 19:57
懐かしいからあげちゃお。

ここに出てきたトリックもおぼろげながら覚えてる。
漏れの記憶に残ってたのは、
第一次世界大戦中のサーベルか何かが出てきて、
それに「World War T(いち)」って刻印されているからニセモノだってブラウン君が指摘するやつ。
(第一次大戦当時に「T(いち)」って刻印するのはありえないから。)

漏れはブラウン少年が端緒で、その後乱歩の少年探偵団にはまったクチだ。(現在29歳)

94 :名無しのオプ:04/07/19 21:02 ID:ypKoY93F
ああ、懐かしい・・・
図書館に何冊も並んでて端から読破した覚えが。
でも内容はほとんど覚えてないなあ〜

覚えてるのは主人公が逆立ちすると、頭の中で
本が倒れる音が聞こえる、とか他のガキに言われてた(よね?)事くらい。

95 :名無しのオプ:04/07/21 06:39 ID:gBNY0bh2
めちゃくちゃ大好きでした、このシリーズ
ロイ少年と押しかけ相棒のサリーのコンビがすごいお気に入りでしたね
サリーが年上の学生にメロメロになっちゃた時に、こっそりデートの後をつけるロイがかわいかったりw
最近の版じゃ「おし」の人が犯人だった話の表現とか代えられてそうで嫌だなあ

>>93
それは世界大戦じゃなくって、南北戦争のブル・ランの戦いだったと思いますよ


96 :名無しのオプ:04/07/27 06:17 ID:D24cCI+W
あげときますね

97 :名無しのオプ:04/07/29 21:57 ID:y9Ddiurd
>>95
翻訳だと「ロイ」少年なの? 「リロイ」じゃなくて。

98 :名無しのオプ:04/08/30 00:22 ID:S983lkZl
図書館で借りてきました。
ハードカバーなのでボロボロ…20年以上前の本なのね。
私もこれがミステリ好きになった発端です。

ところで、ラバがどうのという話はブラウンシリーズにありますか?
もしかして全然違う本なのかな。

99 :名無しのオプ:04/09/01 12:47 ID:KRwXCwpE
おお!こんなスレがあったとは!!
私が幼稚園の年長さんくらいのときにはまった本なのですが、
やっぱりミステリー好きになったきっかけはこれですね〜
同じような人がたくさんいて嬉しいです。

ハードカバーの方にしか入ってない、サリーとロイが対決する話が好きでした。
あの話がないから、文庫版だと唐突にサリーが仲間になっちゃってますよね。
本当に全10巻もういちど読みたい!!

>>98
ラバの話はブラウン・シリーズですよ。
偕成社文庫だと3巻に入ってました。

100 :名無しのオプ:04/09/04 11:11 ID:YPlV5Nll
>>99
ありがとうございます!
今日早速借りてこようと思います。
ラバという動物はこの本で知ったと思います。

ブラウン少年→ホームズ・明智と進み、中学生になってからは
クリスティとかポー・クィーン等にはまりました。
何故か横溝にははまりませんでした。

101 :名無しのオプ:04/09/05 14:39 ID:iV4xzP4+
懐かしいですね。
私もこれでミステリの道に入ったくちです。
この作品で知った雑学も多かったですね。

>>36
ちょうつがいというのも、それが(メール欄)というのも
これで初めて知りました。

102 :名無しのオプ:04/09/05 23:50 ID:por4ktCP
確か解決篇は次のページとかなんだよね、そこが古畑任三郎に似てる気がした。

103 :名無しのオプ:04/09/06 22:34 ID:5zkbVx+A
>>102
それを言うなら古畑がブラウンに似てる、のが適切な表現かも。

104 :名無しのオプ:04/09/08 23:03 ID:JX5XDOjH
いくらか忘れたけど、コインを一枚樽の上に置いて依頼するんだったような…
違ったらスマソ。

105 :名無しのオプ:04/09/11 13:33:04 ID:JopEAYhq
>>104
25セント。クォーターコイン1枚って感じですね。
翻訳では約75円って書いてある。時代が。。。


106 :名無しのオプ:04/09/15 20:57:26 ID:jIxe9kEo
脇役もみんな面白かったなあ
いつも悪いことしてるタイガース(だっけ?)とか
動物の歯を集めるのが好きなチャーリーとか

107 :名無しのオプ:04/09/19 23:10:18 ID:GzprjaVB
それにしてもよくぞこんな小さな町にいろんな奇人変人が集まった
ことよ。
ゾウを飼っている人まで登場したのは驚いた。いいのか?

108 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 22:12:28 ID:50U00Yxc
高校の時の夏休み、翻訳して要約しろという宿題が出た。
>>93の話だったと思う。
宿題なのに楽しかった記憶が。

109 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 10:35:36 ID:0NxOU90h
あげておく

110 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 09:23:03 ID:aL9QwCAQ
コケモモパイ食い競走、衆人監視のなかで入れ代わったのだろうか…

111 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 21:19:08 ID:1yQaVG7A
バッグズ・ミーニーって、なんでム所へ放り込まれないんだろうね?

112 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 21:44:56 ID:1bSWW+/w
タイガースじゃなくティーパックスと名乗るべきなのだ
なぜならいつも熱湯に飛び込むような危ないことばかりしているからだ

という表現は今でも覚えてる

113 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 13:41:34 ID:Y5sBEuO3
日本だと絶版でしょうか。
原書名知っていたらおしえてください。


114 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 14:58:39 ID:+zEBy1lO
>113
偕成社文庫版は普通に売っているようだが?
原書は "Encyclopedia Brown"。中2くらいから読めると思う。
社会人が英語をやり直すテキストにもちょうどいいかと。

ブラウン少年ではないが、ソボル氏の作品で入手しやすいのは
ハヤカワミステリ文庫の「2分間ミステリ」。ただしこちらは
2ページでは短く手軽すぎて満足度が足りないという感想も多い。

115 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 16:25:09 ID:4p4F0NcX
サリーって今で言うツンデレだったんだな

116 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 17:24:41 ID:0j2yKuzq
こんどテストででるんですコレ・・・
誰かネックレス盗難の話のネタばれ教えて!!!

117 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 00:22:19 ID:R2XKvoPF
ミステリー好きになったきっかけの本です。懐かしい・・・。
金塊持ち上げる話が印象的。眼鏡が壊れない話も覚えているな。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)