5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

††瀬名秀明††瀬名秀明††

1 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/02/14(水) 15:24
はりきってどうぞ。

2 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 15:43
消えちゃったね。ブレインバレーで、思いっきり滑っちゃったからねー。
パラサイト・イブでやめておけば、、、

3 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 15:56
「パラサイト」の時点ですでに終わってる。
あの選考委員全員大絶賛は気持ち悪かった。

4 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/02/14(水) 16:23
あたしゃ、ブレインバレーが一番好きだけどねぇ。
八月の博物館も結構好き。
パラサイトイヴが一番つまんない。

5 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 19:50
ハルキ文庫の「見知らぬ明日」(小松左京)の解説で、
小松左京はじめ先輩SF作家たちをバカにしたようなこと書いてるの
見て、かなり印象悪くなった。
「彼らは素人だが、自分は科学の専門家なので、もっと優れた小説が
書ける」みたいな言い方だった。
それ以来、俺は、こいつ大嫌い。

6 :吾輩は名無しである:2001/02/14(水) 23:32
パラサイトイブは書評欄で絶賛されてたのに興味を持ち
発売直後に購入して一気に読みきった。
ブレインバレーも然り。
でも、再読しようという気がち〜ともしない。
(まあ、ミステリーを何度も読み返す方が珍しいのかも知れないけど)

あとどっかの作家評で、この作家には「すけべぇ」の表現力が足りない
とか言われてましたね。

7 :名無しのオブ:2001/02/15(木) 00:00
パライブで、「天才!」と思い、
ブレバリで「小説ってこんなに面白かったんだ」と
感じさせていただきました。
世の評判はわかりませんが、好きな作家のひとりです。

8 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 16:26
>>6
確かに凄い面白いけど再読する気が起きないってのは同感。

ところで八月の博物館についてはどう?

9 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 16:40
短編が面白かった。インターネットを使って生物を進化させるやつ。

10 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 16:41
>>5
専門家がSFを書くのは、ボクサーが路上で喧嘩するようなものだと
思うのは私だけでしょうか?
パラサイトイブは、専門知識の要らない小説部分がヘナヘナだった印
象が残ってます。

11 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 16:59
あなただけです。

12 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 18:29
板違いっぽいが

13 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 20:07
 パラサイトイブは、作品の構成上重要な場面で科学的に誤りがある
そうです。


14 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 21:01
ぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ

                     って何これ?

15 :ねつてつ:2001/02/16(金) 23:27
>13
ミトコンドリアの遺伝だか性別だかなんだかの話で、作者自身もインタ
ビューや対談で語っていた模様。書き直すという話もあったみたい。

16 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 01:08
agetokuyoagetekanakutyaneyokkoisyoagetokuzeunntokosyoageruyouhuhuhuhuhuagemasuyoihihihihihi

17 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 21:47
 仙台在中(地元)なんで、上げ。

 サイン会なんか、やんねーだろーけど。

18 :名無しさんの主張:2001/04/12(木) 19:54
パラサイトイブで大儲けしたんでしょ?
まさに典型的な一発屋だね。
立ち読みしたけど、(しっかり読んでないから内容については言えない)
文章力のなさが目についた。
それに比べると貴志祐介なんかは上手いなあ。

19 :名無しのオプ:2001/04/12(木) 21:54
どんどんダメになっていく印象がある。
八月の博物館、ありゃなんだ……
ネタは良いのに料理人の腕が悪いとしか。

20 :名無しのオプ:2001/04/13(金) 01:27
浅田次郎も言ってたけど、瀬名秀明の顔はホラーだよな。
このミスで初めて顔写真見たとき、一瞬ビクってきたもん。

21 :名無しのオプ:2001/04/13(金) 07:39
ttp://www.sfseminar.org/

瀬名秀明がアンケートとっています。
お暇な方はどうぞ。

22 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 01:03
ブレインバレーは個人的に好きなんですが、評判悪かったですか?

23 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 02:29
評判にもならなかったと言った方がいいかも。

ラストで今まで積み上げた設定をすべて破壊する傾向があると思う。
どう解決するんだと、わくわくしていると頭を抱えるオチが待っている。

24 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 16:50
ん?ブレインヴァレー、評判すごくなかった?
前評判だけかもしれないけど。

ヒマだったのでアンケートしてきた(笑

25 :名無しのオプ:2001/04/15(日) 12:50
「ブレイン・ヴァレー」って、dデモ本のたぐいじゃないか?
最後の方、笑いそうになった(ていうか笑った)。頭も抱えた。
「パラサイト・イブ」は「角川ホラー」スレにも書いたけど、途中で放り出した。
最近多いけど、「調べたことをぜんぶ詰め込まないと気がすまないタイプ」
の典型だと思う。
読んでもらおう、という配慮がたりないよ。




26 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 03:50
ふつーに読んでいて、突然スーパーナチュラルを出されるとゴミ箱にたたき込みたくならない?

27 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 08:19
チンパンジーがかしこすぎ。ちょっとね

28 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 14:50
>>26
スーパーナチュ以外の部分が面白ければ、そうなるけどね……


29 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 04:56
>>25
同感。
巻末の膨大な参考文献リストは、正しく「ぜんぶ詰め込」んだって感じ。
あんなことやって「小説」として意味あるんだろうか。論文、書いている
んじゃあるまいし


30 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 14:55
>>29 「論文」だから続かないんだろうねえ。
パライブは、彼の得意分野ではなく専門分野だから「アレも書かなきゃコレも
書かなきゃ」であれだけ膨大な長編になったわけだ。

小説として書くなら、半分のページで済むような気がするわな。

31 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 02:01
この人の描く女性って、ステレオタイプかつマンガチック。パライブの聖美も
ブレバレの巫女さんみたいな女性も、秘書みたいな科学者(?)の女性も(古
本屋に売ったから名前忘れた)、女の目から見ると、違和感がある。とくに、
ブレバレの秘書みたいな科学者(?)の女性のラストの描写には、笑いそうに
なった。


32 :思い出した:2001/05/09(水) 02:32
思い出しage
ブレバレの秘書みたいな科学者(?)の女性=「冨樫さん」だっけ。

33 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 21:30
>>29
はて?
参考文献って言うのは、「これ読んだら参考になるぞい」という
ような資料を読者に提示するものじゃないの?
氏は一応その道の人なんだから、あのリスト以上のものは調べたり
はしていると考えられるのだが。それなりに資料の取捨選択はしているの
ではないだろうか?

34 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 22:45
ようやく八月の博物館読んだ。
中盤くらいまでは結構好きな話だったんだけど。やっぱりオチがなー、いまいち。
ブレイン・ヴァレーよりは読みやすかったけど。

35 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 00:09
>>33さんはゆかいな人ね。


36 :吾輩は名無しである:2001/05/24(木) 04:13
評判悪いね。
俺は好きだけど。

37 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 04:34
>>33
参考文献というのは
執筆した際、参考にした書物の事ですよ

38 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 11:59
「執筆の際、参考にさせていただきました」と謝意を示すのが「参考文献」。
これを明記しておかないと、自著の内容を剽窃されたと問題にされる恐れがある。

39 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 16:50
あげとく

40 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 16:54
>>33
ワラタ

41 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 22:16
パライブはわりと好き。ブレバレで目がナナメになって八月でグッバイした。

42 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 14:32
パライブはエンタメだったけど、ブレバレは語り、8月は
なんだろうなぁ。

43 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 13:26
dat落ち防止age

44 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 21:27
ブレインバレーってホラー文庫じゃないね。
普通の角川文庫。どうして?

45 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 05:39
日にち空きすぎage

46 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 12:32
SF決別宣言をされたようなので、これから
どうどうミステリ板で。

47 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 13:28

瀬名秀明 新着情報
http://www.asahi-net.or.jp/~fx2h-szk/katharine/new.html

瀬名秀明、SFに対するアンビバレントな思いを語る
http://www.sfseminar.org/arc2001/sena/

瀬名秀明氏SFファンとのファーストコンタクト関連リンク集
http://www04.u-page.so-net.ne.jp/gc4/snowtree/sena.htm

瀬名秀明、SFに決別宣言
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=995631485

48 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 10:21
瀬名氏本人の反応がないとつまんないね。
しかし、瀬名作品はジャンル分けするのに難しい。

49 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 15:07
パラサイトイブはホラーだね。
瀬名秀明ってライフサイエンスの専門家じゃないよ。
専門家ならもうちょっとそれらしく書けるだろう。
多分、実習程度の実験しかした事無いんじゃないの?
ちゃんと研究していた事があるなら間抜け過ぎる。
あ、だから研究者じゃなくて作家になったのか!

50 :名無しの世界革命:2001/08/01(水) 16:45
パラサイトイヴは何処で怖がったらいいのか分からない。
確かに、あの作品に「選考委員代絶賛!」と銘打ってあるのには納得いかん。

51 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 18:28
パラサイト・イヴってそれほど恐くないけど、
つまらないってわけでもないんだよな・・・
本人の目指すノンジャンル・エンターテインメント
としては、かなりサービス精神はあると思うけど・・・

52 ::2001/08/02(木) 19:22
もともとクーンツが理想だから、恐さにはあんまり拘泥してなさそう。

53 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 02:05
八月の博物館、最近読み終えたばかり。
なんじゃこりゃ〜!!!古本屋で買ったのが救い。800円の損失で
済んだから。なんか、変わって無いね。人物の魅力の無さが。
トオルもミウも、なんか一緒になってドキドキワクワクできないんだよね。
そして、ミウたちの正体がアレって…。別にショックでも何でも無い、
あ、そう。って感じ。あそこで、キュウゥウと胸を締め付けられるような
切なさを全く感じさせないのは、その前の展開のタルさが問題だと
思うんですが…。

54 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 23:38
小説すばる9月号にのってるロボットの話はけっこう好きかも。
ちゃんと物語になってる気がするよ。
「八月〜」は私にとっては地雷もいいとこで、もうこの人のは
読まない!と思ってたんだけど、ちょっと考えを改めた。

55 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 02:11
ぶればり、読んでて凄く疲れた…。
脳の仕組やらなんやら専門的な記述がおおかったところで、
何度挫折するかと思ったか。
もう、2度と読みたくない…。

56 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 02:38
ブレインバレーの不快なとこは、脳の説明をするための
導入キャラとして子供をだしといて、説明が終わったら
さっさと(メール欄)ってとこ。
上巻はいらんのでは・・・と思った。延々脳やアブダクション
についての説明ばっかりなんだもん。特に目新しい記述もないし。
少なくともあのページ数の半分以下で充分だ。

57 :名無しのオプ:01/09/30 15:32
トンデモ作家。
流行りの学説に飛び乗って適当に書き散らしてるだけ。
ひどいのになると竹内久美子レベル。
アカデミズムについて行けなくてこっち来たって感じ。
文章が上手ければトンデモで好いんだけどさ。
あの筆力でああいうネタではイタタ……かな。

58 :名無しのオプ:01/10/03 00:08
age

59 :名無しのオプ:01/10/03 00:56
パラサイトイブおもしろかったけどなー。
結末は「なんじゃこりゃ」って感じで、「どこがホラーなの?」
とも思ったけど。
再読する気が全く起きないって言うのは、俺も全く同意

60 :名無しのオプ:01/10/17 00:52
映画を先に見たけど、映画見てから原作読んでも楽しめるのかな?

61 :名無しのオプ:01/10/17 02:58
むしろその方が楽しめると思われる。

62 :名無しのオプ:01/10/24 04:16
一発屋でしたね

63 :名無しのオプ:01/10/27 00:32
>この人の描く女性って、ステレオタイプかつマンガチック。
それは俺も思った。
が、昨今では男性作家の女性像より、女性作家の描く男性像が、
「それは違うだろ」ってのが圧倒的に多いので、
こいつの女性描写なんかまだ、女性作家の男性描写に比べたらまだましかと。

64 :名無しのオプ:01/10/28 11:18
だな。

65 :名無しのオプ:01/10/28 12:12
読者から、干されて、終わりでしょう。
しかし、異様に低次元な読者層もいるから、何とも言えないところがあるけれど。

パライブは専門用語に、審査員が幻惑された感じ。

66 :名無しのオプ:01/10/28 16:57
ブレインバレー面白かったろうが。
うんちく話も京極夏彦の妖怪うんちくにくらべれば
ぜんぜんとっつきやすい。
しかもブレバレはうんちく憶えてなくてもたいして支障にならないんだから、
純粋に楽しめたけどな。
神ってなにってとこで
おもろかった。

67 :名無しのオプ:01/10/28 17:06
>>66
うんち君だけだろ!

68 :名無しのオプ:01/10/29 13:51
すれ違いで、SFの人だと思うんだけど。
パラサイトイブも、まさにSFホラーでは。

69 :名無しのオプ:01/10/29 19:38
新刊発売あげ

70 :名無しのオプ:01/10/29 20:25
新刊って何?ソースきぼーん

71 :70:01/10/29 20:28
ってか自分で探してきちゃった
「虹の天象儀」か、文庫で400円なら買ってもいいな。

72 :名無しのオプ:01/10/29 20:47
この人の最高傑作は『ゲーン(タイトル怪しい)』だと思う。
アンソロジー『ゆがんだ闇』のラストだったかな?
短編だけど、結構楽しかった覚えがある。
元々私は、この人嫌いじゃないし……。

73 :名無しのオプ:01/10/30 00:55
GENE(ジーンだと思います)ですね。
確かにアレの内容読んでちょっとゾクっときました。
悪魔の遺伝子、そしてそれを作り出すのは・・・ってヤツですね。
そういえば薀蓄が少ないですよね。薀蓄嫌いは読んでみても良いかもしれません。

74 :名無しのオプ:01/11/11 23:13
「虹の天象儀」は面白いと感じました。
蘊蓄も少なかったし。

75 :名無しのオプ:01/11/21 23:17
私はいまいちだった>天象儀
子供相手に語ってるとこ、全部薀蓄だったし。
薀蓄は嫌いじゃないんだけどこの人のはわざとらしくて
講義っぽいのがヤダ。ブレインヴァレーと一緒だ。
GENE探して読んでみよう。

76 :名無しのオプ:01/12/14 08:46
dat落ち防止

77 :名無しのオプ:01/12/28 01:36
「GENE」は私もはまった。
「パラサイトイブ」「ブレインヴァレー」は一気に読んで、
一気に感覚も来たけど、
「GENE」に関しては、短編なのもあるだろうけど、
その後も、幾度か読み返したくなった。
図書室で読んだので、その後、本屋で買ったくらいに。
逆に、他の本は初版で定価で買っているけど、
「GENE」に比べると読んでないです。

ただ、この作家は嫌いではなく、むしろ好きな方なので、がんばってほしい。
どちらかと言うと、薬学部を出ているからこそ、
薬学から離れたものを書いてみたらおもしろいかもしれないと思うのだけど。
この人の倫理観は結構好きかな。

78 :名無しのオプ:02/01/10 18:18
ねつてつ さあ? 生活習慣病かい???

79 :名無しのオプ:02/01/15 17:25
age

80 :名無しのオプ:02/01/29 21:19
さるべーじ

81 :A.M.:02/02/03 19:52
遅ればせながら『メンツェルのチェスプレイヤー』を読了。
後半の児島教授についての叙述を読んだとき(メール欄)の
ことをつい思い浮かべてしまいました。

あと、『モルグ街の殺人』のネタばれをしてますので注意。

82 :名無しのオプ:02/02/13 15:02
保全age

83 :名無しのオプ:02/03/06 13:53
age

84 :名無しのオプ:02/03/06 16:36
ブレヴァレのラスト100Pは驚異的につまらなかった

85 :(・∀・)アヒャ:02/03/06 23:39
どこかの批評家に「研究生活に専念せい!」と罵倒を喰ってたが、
反論(名作を著す)は可能でしょうか。

86 :名無しのオプ:02/03/23 18:05
 

87 :名無しのオプ:02/04/24 23:20
さるべーじ

88 :名無しのオプ:02/04/25 02:29
上のほうで天将棋や脳谷けなしましたが
メンツェルはけっこう面白かった。
小すばの読み切りも面白かったし
ロボット系の話には当たりが多い気がするなー。


89 :名無しのオプ:02/05/13 02:51
ブレインヴァレーのラスト100Pは思いっきり斜め読み。
読後、放り投げてしまった

90 :名無しのオプ:02/06/20 19:24
さるべーじ


91 :名無しのオプ:02/06/21 15:02
さるきっき

92 :名無しのオプ:02/06/23 14:39
さるうきっき

93 :名無しのオプ:02/06/28 21:25
さるうきっきっきっきっき〜〜〜〜〜〜〜

94 :名無しのオプ:02/07/04 22:12
お願い誰かなんかかいて

95 :名無しのオプ:02/07/04 22:19
わかさき先生と密会したらしいよ。
ヤツの一派に成り下がったか(藁

96 :名無しのオプ:02/07/04 22:21
久しぶりにこの名前見たなぁ
ブレインバレーのラストがつまらんかったな
ここまで薀蓄積み上げて盛り上げといてそのオチですかと。
なんかねぇ…ミステリのつもりで読んでた私がバカでした。
SFオカルト作家だったのね。
人には勧められない。本も邪魔だからブクオフに売っちゃった。

97 :名無しのオプ:02/07/27 06:24
ブレバレのラストは確かに最悪だ。
100Pくらいにわたってダラダラダラダラ・・・

98 :名無しのオプ:02/07/30 15:58
でも、良いところもかなりあるんだよな。
八月の〜なんか、作家パート無くして少年パートに特化すれば、
藤子F不二雄の短編みたいな、綺麗な作品に仕上がったと思うのだが

99 :名無しのオプ:02/07/31 13:22
8月〜の作家パートは、なんか読んでて鬱になってくる。
この人クソ真面目すぎるんだよなあ。

100 :名無しのオプ:02/07/31 16:00
100でもとっとくか

101 :名無しのオプ:02/08/05 11:10
八月の博物館、資料費が700万……。
なんというか、(いい意味で)アホやこの人。
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3d149d29a3cc4010542e?aid=&tpl=dir/01/01010800_0012_0000000012.tpl

102 :名無しのオプ:02/08/06 22:08
瀬名は確かに知識があるのかもしれないけど、
学者馬鹿というか、俺を含めて小説読みのベテランの目からすると
問題のある部分が多い。
人間が書けていないというか・・・。
その辺をもう少し勉強なさいと言ってやりたくなる。

103 :名無しのオプ:02/08/15 21:49
小説読みのベテラン(プ

104 :名無しのオプ:02/08/15 22:01
『その辺をもう少し勉強なさい』






105 :名無しのオプ:02/08/16 01:58
このすれ、(゚听)イラネ


106 :名無しのオプ:02/09/20 00:32
さるべーじ

107 :名無しのオプ:02/09/29 20:35
さるうきっきー

108 :名無しのオプ:02/10/20 17:55
新・大森なんでも伝言板
http://rental1.virtualave.net/dengon.html

野尻抱介と喧嘩sage

109 :名無しのオプ:02/10/27 23:51
おまいらあしたのロボットのかんそーないでしか

110 :名無しのオプ:02/10/28 18:05
静岡新聞にダイアモンドシーカーズ連載中だが最初のうち見逃した
その前は鈴木光司(これも見逃し)
ラジオ欄の下のほうなんて普通見ねーつーの。

111 :名無しのオプ:02/10/30 19:24
まだリア厨時代にパラサイトイブとブレインバレーよんで、
それ以来鬼門だッたけど、明日のロボットは蘊蓄少なかったし読みやすかったよ。
相変わらずのステロタイプな女のヒトばっかりだったけど。
あとどらえもんは無視ですか。みたいな。

112 :名無しのオプ:02/10/31 00:16
>111
ドラえもんは瀬名氏がもう病的に好き
(少なくとも対談集なんかではそう思えた)
だから、自分の楽しみに走らないために
わざと避けたんじゃないかとオモワレ

113 :名無しのオプ:02/10/31 18:21
日経の週1連載コラム面白いよ。

114 :名無しのオプ:02/11/06 00:37
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021105-00000412-yom-soci
手塚ワールド建設断念

115 :ばっきゅ・むーん:02/11/09 01:23
短編集でたけど誰も読んでないんか?

116 :名無しのオプ:02/11/09 22:28
今月発売の「文藝春秋」12月号に、「“パンデミック”を描く」が掲載(84-86ページ)。
将来、インフルエンザウイルスの小説を書く構想があるそうだ。
同文によると、パンデミックとは「ウイルスが大規模に流行し、
死者が続出するようになった状態」の意。


117 :名無しのオプ:02/11/10 12:02
小松左京「復活の日」みたいな話か?
あれは好きだが、瀬名氏の得意とするタイプじゃないと思うんだが

118 :名無しのオプ:02/11/12 16:15
この人の文章ってさ、ひとつひとつの文が短いから読みにくいんだよね。
「八月」図書館で借りてきたんだけど、なかなか先に進まない。
「ぱらさいと」は勢いあったんだけどね。
「天球儀」も悪くなかったと思うけど。

119 :名無しのオプ:02/11/14 22:27
「GENE」で主人公がブラーを聴いてるシーンがあるけど、
これはブラーのデーモン(DAMON)と悪魔のデーモン(DEMON)をかけてるのかな。


120 :名無しのオプ:02/11/20 12:00
「あしたのロボット」に衝撃を受けてこのスレにやってきました。

……なんでこんなに静かなんだろ。
こんなものに衝撃を受ける私は本読みの修行が足りませんか?

他の作者を読んだほうがいいですか? それなら誰を?

121 :名無しのオプ:02/11/20 12:10
>>120 氏は来るところを少々間違っているのでわ。
大森望のサイトなどいかがか。

122 :名無しのオプ:02/11/20 18:07
>>117
ザ・スタンドかもよ


123 :名無しのオプ:02/11/20 18:14
衝撃ってほどじゃないが、たしかに「あしたのロボット」面白い。
長編的な造りだけど、短編としては「亜季への扉」が一番好き。

124 :名無しのオプ:02/11/21 00:06
前田亜季より姉の愛のほうがいいな

125 :名無しのオプ:02/11/22 22:36
生物知識が全くない完全文系の自分。
ゲームでパライブが面白かったからブレインバレー読んだんだけど、
全然理解できなくて悔しかった。
その反動で、絶対理解してやろうと思って
「神に迫るサイエンス」を買ったんだけど…。
化学や生物の基本的知識のない人間は混乱を深めるだけの本ですた。

126 :名無しのオプ:02/11/26 09:48
角川文庫から新刊でたよー
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/contents/200211/200103000828.html

127 :名無しのオプ:02/11/30 15:23
>>120
おれも衝撃受けてる。まだ読んでる途中ですが。
なんかこの人短編の方が面白いんじゃないかってきがする。
パラサイトイブあんま面白くなかったし。ってこの一作だけで判断しちゃ不味いか。
メンツェルのチェスプレイヤーが結構面白かったから、あしたのロボット買ってみたけど
すげぇツボ。

関係ないけどこの人の「捧げる物語(?)」かなんか(宮部みゆきとか綾辻とかも出してるやつ)
に収録されてる星新一の短編が好き。

128 :名無しのオプ:02/11/30 19:34
あしたのロボットってそんなにいいんだ・・・
じゃあ買ってみようかな
その前に東野の新刊はよ読まなきゃ

129 :名無しのオプ:02/11/30 20:14
「あしロボ」は麦わらのオサーンの存在とか、
あっちこっちに微妙な謎が残ってるんだが、
アレはなんか別のお話と繋がってたりするの?

130 :127:02/11/30 20:18
>128
衝撃は言い過ぎかもしれないけどかなり面白いと思ふ

131 :128:02/12/01 07:43
早速明日買ってみます。パラサイトイブ以外は全部好きだからたぶんはまるだろうな

132 :127:02/12/02 18:21
あしたのロボット読了。
個人的には大満足。俺の好みど真ん中。「アトムの最後」も大好きな話しだし。
10代後半なのにアトムファンなのよね

133 :120:02/12/06 18:45
「あしたのロボット」衝撃を受け
「パラサイト・イブ」を読んでみたが凡作だったのでがっかりした

134 :名無しのオプ:02/12/08 18:10
170万部以上も売れたけどね

135 :128:02/12/10 16:53
あしたのロボット読了しました
亜季への扉がよかった。この作品は映像で見たいと思った。
他の作品も考えさせられて面白かった
ところでこのミス03年度読んだんだが、角川春樹事務所で出る予定だった
「Wasteland」ってあしたのロボットに出てたやつのことかな

136 :名無しのオプ:03/01/01 14:59
あしたのロボットを友達に無理矢理貸してきた
さーてどう反応するかなー

137 :名無しのオプ:03/01/13 17:27
やまがたいつてよし、は本当?

http://www.post1.com/home/hiyori13/cut/cutindex.html

138 :名無しのオプ:03/01/13 17:35
パラサイト・イブ、ブレイン・ヴァリーは正直いまいちだった.
けど文庫版の森博嗣「すべてがFになる」の最後のあとがき(というか
文庫版によせて?)が結構良かった(論理的に批評としてすごく納得が
いった)ので他のも探して呼んで見ます.

139 :山崎渉:03/01/23 18:27
(^^)

140 :名無しのオプ:03/01/24 04:26
瀬名秀明、作品毎に描写が丁寧になるのがすごいですよね。
でもこの人には、なんていったらいいのかな、
科学を使った大ボラをもっともっと、見せてほしいです。

ブレイン・ヴァレーの下巻から八月の博物館にかけて
(既存の)小説そのものに向かって冒険しに行っちゃった感があって、
「あぁこんなにも真面目で壊れちゃわないの?」ハラハラしました。

科学を武器にできてこんなに文章書ける作家なんていないんだから、
そんなにすごーい所へ連れてってくれなくても充分満足なのに。

141 :山形渉:03/03/17 16:37
(^^)

142 :名無しのオプ:03/03/19 11:36
〔パラサイトイヴ〕

SFとして読むと「は?」みたいな部分多し。
科学的考察に間違いが幾つか有るため。
その辺ははったりとして読み飛ばし、ホラーとして読むも、
本全体のどこからも恐怖感が沸いてこない。

正直な感想。
サイエンスチック・女ストーカー話?

〔ブレイン・ヴァレー〕
長い。
情報はもっと洗練したやり方で読ませて欲しい。
というかこの人どっかで
「自分はホラー的な手法が好きだから」
とか言ってたけど、

最 後 が グ チ ャ グ チ ャ に な る っ て の が 
ホ   ラ   ー   な   の   で   す   か   ?

落ちはパライヴと同じ。

〔八月の・・・]
済みません読んでません。
もう文庫にはなったの?

143 :名無しのオプ:03/03/20 18:39
ブレインバレー、けっこう面白かったけどな。(メール欄)とか。

見るんだったらもうちょっとイイもん見ろよ(w とオモた。

特にラストの(メール欄)には爆笑したよ。

それと、あとがきに誰かが書いてたけど、

この話アニメ化とかしたら、けっこう売れるじゃないかな?

まあ、どうでもいいけど。


144 :名無しのオプ:03/03/21 15:00
パラもブレインも過去の瀬名。
あしたのロボットは、傑作。

145 :名無しのオプ:03/03/21 18:07
いつか読もうと思うんだけど八月の博物館て面白いの?

146 :名無しのオプ:03/03/21 18:14
>>118
「一文が長いのは読みにくいんだよね」というやつもいる。
無理やり難癖をつけるのは簡単なことだね。

147 :名無しのオプ:03/03/22 00:14
>>145
冒険小説として読むと終盤までかなりおもしろい。
けど、終盤のアレは全然ダメ、つーか掟破りという感じ。
まぁ古本で買うなら買ったほうがいいじゃん?て感じ。

148 :名無しのオプ:03/03/26 16:48
>146
そういや昔学校で「長ければ長いほど上手い文」
という話を聞いた。
最近読んだ本で妙に文章が長かったのは、
「Twelve Y・O」(福井晴敏著)
という本。
でも文章の出発点と着地点が一致して無くて
「これは下手な文だろう」と俺でもわかった。
本自体は面白かったけどね。
「ブレバレ」に似てたよ。
嘘だけど。

149 :名無しのオプ:03/04/05 20:21
ブレインバレー今読み終わりました。
面白かった〜。

最初の1/3はつまらんが、あとは怒涛の勢い。ただ、最後に広げすぎた
風呂敷を畳み損ねているのが難。

アマゾンなんかでは「専門用語が多すぎて…」という感想が多かったが
この程度の専門用語でひるむ人間はSFを読まないほうがいいと思った。

ともかくこれだけ面白いものを書ける作家がなぜ「パラサイト・イヴ」などという
駄作を世に送り出してしまったのか、そしてなぜそっちの方が売れているのか
が謎だ。

150 :名無しのオプ:03/04/05 20:29
2ちゃんねらーの皆さんにお願い
「でつ」に投票してください
「でつ」は史上最強の顔文字であります!
ずっと見ているとスヌーピーに見えてくる・・・!
でつ  ・・・


いけてる語!ランキング2003
http://www.pumpkinnet.to/ranking/words/
でつ応援HP
http://f12.aaacafe.ne.jp/~detsu/




151 :山崎渉:03/04/17 15:42
(^^)

152 :山崎渉:03/04/20 03:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

153 :山崎渉:03/04/20 07:14
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

154 :名無しのオプ:03/04/28 00:20
今頃小説推理の連載読んだんだが。
「不思議の海のナディア」と
設定禿げしくかぶりまくりでつ…いいのか?


155 :名無しのオプ:03/04/29 23:00
言われて読んでみたけど……主人公ジャンだしなあ……。
とりあえず、ものすごーくワクワク感に乏しいのが悲しい。
(ここで引き合いに出すのは意地悪だが)そこらへん例の野尻氏は
すごく上手いよなあ。

156 :名無しのオプ:03/04/30 10:27
でも野尻は文章がすかすかで読んだ気せん。
「漫画でええやんこの人の話」と思ってしまう。

157 :山崎渉:03/05/22 04:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

158 :名無しのオプ:03/05/27 01:24
>>154
まだ読んでなく、手元にあるのだが、
「これまでのあらすじ」だけで「不思議の海のナディア」のパクリを
確信しました。

159 :動画直リン:03/05/27 01:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

160 :名無しのオプ:03/05/27 02:09
お前らアニメしか見たことないのか?w なんでミステリ板で
元ネタがルブラン「綱渡りのドロテ」という指摘がないんだ?
タイトルにも謳ってるし正統派のオマージュじゃん。

161 :名無しのオプ:03/05/28 03:47
>>160
瀬名氏は色々なジャンルに渡る人なので、唯一の瀬名スレは一応ミステリ板にあるが、
本来SF板にあってもいいはず。
そういう人は綱渡りのドロテって何?という人もいるわけで。
ピュアな話だし、子供の頃ナディア見て好きっていう人も多い。
アニメの話するとすぐマニアっていう思考がすでにマニアだと思う。

162 :名無しのオプ:03/05/28 03:50
>>161
誰もマニアだなんていってない訳だが?

163 :山崎渉:03/05/28 11:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

164 :名無しのオプ:03/05/29 13:45
八月の博物館読み途中。
読み途中の感想、瀬名も落ちぶれたなプ(´,_ゝ`)
読了してもこの感想は覆りそうにない予感。

165 :名無しのオプ:03/05/29 17:09
八月の博物館、途中で投げちったよ。つまんねーから。

166 :名無しのオプ:03/05/30 12:21
>164
「あしたのロボット」で盛り返しているので、そっちもどうぞ。

でもこの人って、重要なテーマを示しても、そこで終わっちゃ事が多いのが
ちょっと残念。
掲示板なんかの発言から推測するに「自分でもはっきり結論付けられない
問題に、わかったような答えを書くなんて無責任なことは出来ない」みたいに
考えているのかも(科学的態度としては非常に正しいと思う)。
小説なんだから、もっと妄想ぶちまけて欲しい。

167 :名無しのオプ:03/05/31 17:25
>166
同意。「あしたのロボット」で盛り返し、も、感想も。

クーンツそのものになってくれても全然ウェルカムなんだけどなぁ。個人的には。

168 :名無しのオプ:03/06/27 00:29
話の始め方は凄く上手いと思うし、好きなんだけどなあ。
何でそういう方に言っちゃうかなって言う>博物館

169 :名無しのオプ:03/07/01 01:02
正直、最近のこの人の科学への問題意識には少々理解しがたい部分がある。
自分の思索を伝えるだけの文章力がないのかもしれないけど。

170 :山崎 渉:03/07/15 10:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

171 :名無しのオプ:03/07/19 21:06
Sage

172 :名無しのオプ:03/07/30 13:53
保守age

173 :名無しのオプ:03/07/30 18:43
こんなに見えちゃってヤバクない???
抜いても抜いても また勃起しまくり・・・
 ↓ ↓ ↓

☆★☆★ 海外サイトだから安心無修正 ★☆★☆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
☆★☆★ 本気汁丸出しのお○○こが! ★☆★☆


174 :山崎 渉:03/08/02 01:55
(^^)

175 :名無しのオプ:03/08/02 15:33
今、パライヴ読んでるんだけど

自分でもわからなかった。
なぜこんなに興奮するのだろう。
なぜこんなにも魅せられるのだろう。
なぜ。わからなかった。
どくん、どくん、どくん。
心臓はまだ猛々しく運動を続けている。
脂汗が額に滲んできた。
胸元や内股のあたりも汗で濡れ、衣服が張り付いてしまっている。
手の甲で額を拭うと、べったりとした感触が残った。

この一部分だけなら官能小説みたいだね

176 :山崎 渉:03/08/15 15:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

177 :名無しのオプ:03/08/18 22:09
八月の博物館で、余りの勿体なさに溜息ついたが、
明日のロボット読んだら本当に感心した。

単純に、長篇より中編が向いてるだけではないか、
と言う気もするが

178 :名無しのオプ:03/08/22 12:04
熊谷市の拉致殺害事件の被害者の一人
鈴○秀明さん、瀬名と同姓同名だ。

179 :名無しのオプ:03/09/05 00:05
>>178
瀬名秀明ってペンネームなの?
本名鈴○っつーの?

180 :名無しのオプ:03/09/13 23:25
>>179
アイルトンセナの大ファンだってさ

181 :名無しのオプ:03/09/18 15:01
ウッ、聞かなきゃよかった。

182 :名無しのオプ:03/09/27 22:06
だいぶ昔だけどパラサイトイブは面白くて一気に読んだな。
遺伝子とか細胞とかを題材にホラーミステリーを書く人は当時いたのかな?
科学的には嘘があったらしいが、彼のキャリアのおかげで
いちいち正偽のあら捜しをするような方向に関心が向かなかったのも幸いした。

183 :名無しのオプ:03/11/13 18:14
ブレインバレー読み始めたんだけど
情景描写が細かすぎるっつーかくどくて、もうだめぽ。
>>149の言葉を信じて、もう少し読んでみよう。

184 :名無しのオプ:03/11/15 10:43
ブレインバレーは恐しい本だよ。
情景がまったく浮んでこない。だから話の流れも理解不能。
読めば読むほど混沌とした世界に突入していく。

そのとき、俺は自分の読解力のなさを痛感し、
読書に向いていない人間なんだと自分を責めた。
今はなんとか立ち直ったが、俺を4年間もの読書嫌いにした罪は大きい。

185 :名無しのオプ:03/12/07 12:19
ぴた
ぴたぴた
ぴたぴたぴたぴたぴたぴたぴたぴた

186 : ◆usXa9vlbKw :04/02/21 00:25


187 :名無しのオプ:04/03/06 23:24
小説もええが、研究はどうしたんじゃ

188 :名無しのオプ:04/03/07 11:33
瀬名さんにドラえもん映画の脚本書いて欲しい
瀬名さんだったら面白い話かけそうだ

189 :名無しのオプ:04/03/07 13:11
瀬名ってなんであんなに偉そうなの?

190 :名無しのオプ:04/03/08 16:54
「八月」読了。痛いな……。
いや、やりたいことは良くわかる。が、それだけに痛さ際立つというか。
素材が生のままで、消化吸収加工が上手くいってない。
前衛・実験と見れば良いかもしれないが、でもそう見るとまた中途半端なような。
実験精神という意味では、明らかに「ブレバレ」の延長。
面白くなかったとは言わないけど、ちょっとこれは藤子・F・不二雄
には捧げてもらいたくなかったような。
冒険SFパートは嫌いではない。冗長だけど。
短編集読んでみようか。

191 :名無しのオプ:04/04/20 04:19
新聞の求人欄でアシスタント募集してたよ。

192 :名無しのオプ:04/04/26 21:08
アシスタントって漫画家みたいだな。
小説家でも要るのか?
ゴーストライターとかじゃねーよな。

193 :名無しのオプ:04/04/26 23:43
この人講演会だのシンポジウムだのによく出るから
そういうやりとりをする人が必要なんだろうね


194 :名無しのオプ:04/05/17 13:12 ID:iXt6Dgi5
新作はいつかな

195 :名無しのオプ:04/05/22 00:02 ID:tTiOaHiV
漫画夜話でドラえもんやることになったら、出演して熱く語ってホスィ。

196 :名無しのオプ:04/07/18 12:33 ID:sQkX45uC
もうすぐ8月、三週間程で文庫版「八月の博物館」読了しました。
ミステリーは綾辻行人氏の作品を何冊か読んだくらいで、
殆ど無知なのですが、、「瀬名」でミステリ板を検索したら564番目,195レス。
2001/02/14(水) 15:24から三年半、地味に職業作家として活動を続けていらっしゃるようですね。
でも、最近はあまり人気ないのでしょうか?(長編代表作、前二作は未読です)

作品中の「作者」パート、個人的には楽しめましたよ。
そこだけ取り出したら、私小説みたいな感じもしました
先はある程度読めるけれど、「どう落とすんだろう...」と最後の方はドキドキ(?)しました。
印象に残ってるのは、最後のマリエットの章。文献調査、現地入りの賜物ではないでしょうか。
亨と同級生の女の子のさりげないやりとりも、ノスタルジーを感じさせられました。
最後の夏休み、ってのもいい響きですね。
個人的にそういう実感が無かった分疑似体験出来て良かったです。
(終始ミステリーというより、物語を読んでいる感じがしました。)

「あしたのロボット」どこかで見かけたら読んでみたいと思います。長文失礼しました。

197 :名無しのオプ:04/07/25 01:45 ID:NZJU5OPw
誰か「ロボットオペラ」だっけ?買った人いる?
学生には4700円はきつすぎるから読んだ人いたら感想を聞かせて欲しい。

198 :名無しのオプ:04/07/31 03:24 ID:F65tgMqj
YOYOYO

199 :名無しのオプ :04/08/15 14:50 ID:BlfusCYP
作家?
評論家かと…
ホームページ、感じ悪い

200 :名無しのオプ:04/09/04 11:41 ID:A2/Yo6sc
保全だこのやろう

201 :名無しのオプ:04/09/04 20:47 ID:dB8JbYAW
【テレビ出演】爆笑問題のススメ/2004.10.4放送予定?/爆笑問題、眞鍋かをり

202 :名無しのオプ:04/09/06 18:10 ID:VJ5AmNpz
東北大学大学院薬学研究科博士課程終了薬学博士AGE

203 :名無しのオプ:04/09/08 13:42 ID:CIg9HKL7
瀬名とは直接関係無いが北杜夫や津本陽、伊坂幸太郎なんかも東北大出身なんだな。

204 :名無しのオプ:04/09/20 23:44:31 ID:LVexdzKY
ファンサイトのやる気の無さ、ものすごいな。

205 :名無しのオプ:04/09/29 15:34:12 ID:C0vqRBcP
瀬名さんの作品を読むと、
「あぁ、あそこがモデルになっているんだろうなぁ」
という場面ばかりが頭に浮かびます。

最近、文学において仙台がちょっとしたブームになっていますね。
瀬名、伊坂、熊谷…後者二人に押され気味なので、
ぜひとも瀬名さんに頑張ってほしいです。



206 :名無しのオプ:04/10/05 00:44:27 ID:R4/7v509
嘘臭い髪型…

207 :名無しのオプ:04/10/05 00:52:22 ID:4oCfobJ/
爆問のススメに出てたね。

208 :名無しのオプ:04/10/05 21:53:28 ID:sh/y96y6
面白かった。


209 :名無しのオプ:04/10/06 09:28:26 ID:RfIsHZa3
太田ってよく本読む時間があるな

210 :名無しのオプ:04/10/07 22:42:02 ID:W5pyODoJ
でも、さすがの大田さんでも瀬名センセーの読書力には
勝てていないのでは。

211 :名無しのオプ:04/10/09 17:26:49 ID:cjHccuAo
そーいや誰かサイン会行かなかったの?
トークショーだっけ?

212 :名無しのオプ :04/11/02 21:44:52 ID:Ii2H+umy
読書力ってなんだよ、あいつのネタ元は2ちゃんだぜ。
ぷぷぷぷぷ!

213 :名無しのオプ:04/11/06 22:58:02 ID:gU5nVCsp
【重要なお知らせ】
大っぴらにするつもりはなかったのですが、すでに情報が流れているようなので公式に発表します。
諸般の事情により、角川書店で刊行していた瀬名の書籍を引き上げています。これらは現行の初版・
増刷分の在庫がなくなり次第、販売を終了致しますのでご了承下さい。『「神」に迫るサイエンス』
『ミトコンドリアと生きる』『ハートのタイムマシン!』『八月の博物館』はまだ余裕があるようで
すので、すぐに入手できなくなることはないでしょう。ただし今後、別の出版社で再刊するかどうか
はわかりません。
角川ホラー文庫『ゆがんだ闇』のみ今後も販売を続けますが、この本によって得られる印税は今後す
べて慈善団体へ寄附し、瀬名は受け取りません。今後、瀬名に連絡する際に角川書店気付で郵送され
ても本人に届かない場合があります。日本推理作家協会手帳などに登録されている連絡先をご利用下
さい。

214 :名無しのオプ:04/11/07 00:41:11 ID:nReeEwJV
何があったんだろねぇ。
結構、異常事態だと思うが。

215 :名無しのオプ:04/11/07 01:06:56 ID:SCOmP1Dj
角川と大喧嘩でもしたのか?

216 :名無しのオプ:04/11/07 11:46:54 ID:c6gvXUZZ
印税関係かな?
もしかしたら角川より良い条件をどこぞから提示されたとか。

217 :名無しのオプ:04/11/07 15:17:58 ID:C7t8p8yc
>>216
>ただし今後、別の出版社で再刊するかどうかはわかりません。
とあるので、それはないのでは。
やっぱりなにか一悶着あったんではなかろうか。

218 :名無しのオプ:04/11/07 16:31:49 ID:VfsWHbTv
カネの問題じゃないのは間違いなさそうだね

219 :名無しのオプ:04/11/07 21:40:43 ID:P346Rnj2
貫井徳郎のムックでの対談でも少し触れられているんだけど、
出版社って、自社主催の新人賞でデビュした作家を囲いこむんだよ。

だからよそと接触できない作家と担当とが不仲になった場合、
出版社(部署)がうまくフォローしないとこういうことになる。
『文学賞メッタ斬り』でも、ファンタジーノベル大賞絡みで、
そんな話題が紹介されていた気が(漏れの脳内ならスマソ)。

220 :名無しのオプ:04/11/10 16:22:44 ID:KGv/CDN2
佐藤亜紀が新潮社を引き上げたようなもの?
そう言えば「パラサイトイヴ」「ブレインヴァレー」はそのままなのかな。

221 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 20:23:19 ID:6M8K/il6
SFジャパンで津原泰水と『冷静と情熱の間』やるみたいだね。

何にしろたくさん書いて欲しい。

222 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 21:32:54 ID:Lw0dnX+t
222

223 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 05:47:10 ID:6/MxCPiW
SFJapanあげー

224 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 06:05:01 ID:XNik1E9+
連載はSFジャパンじゃなくて習慣アスキーな

225 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/23 07:54:43 ID:zzqvODnU
同じ科学者作家なら瀬名より小林泰三の方が数段上だと思うな

226 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/15 12:00:23 ID:465nCFH8
一度、劇場版ドラえもんの脚本書いてほしい。
「ドラえもん のび太とロボット博物館」とかそんなんで。

227 :名無しのオプ:05/01/03 23:05:00 ID:agABiEmi
>>226

打診さえあれば、書きそうな気がしますがね。
でもその場合、これまでの「劇場版ドラえもん」とはまた違ったものに
なるのでしょう。
それがよいといえるかどうか。
或いは消化不良の自己満足になって終わるかも…。
それだけが心配です。
なんとなく最近の彼は、読む人のためではなく
自分の考えを理解してもらいたいがために
作品を書いているような気がしてしまうのですが。
気のせいでしょうか。

228 :名無しのオプ:05/01/31 21:50:10 ID:5Ngxo5lA
今年は新刊が3冊もでるらしいですね。

229 :名無しのオプ:05/01/31 22:31:10 ID:vV/HP65I
退屈すぎ

230 :名無しのオプ:05/01/31 22:41:08 ID:XHWzN+WX
俺、瀬名の本、全部近所の図書館で読んだわw
瀬名が聞いたら激怒するんだろうなw
でもただで読む本ほど面白いものはないね。
夢中で読み漁ったよ。
でもパラサイトイブ、「ピチャピチャ」多用しすぎじゃね〜の!?
いくら効果音でもあんな頻繁に使うかな??
なんかつねに「だっふんだ〜、だっふんだ〜」言うてるみたいでワロてしまったよ。






231 :名無し物書き@推敲中?::05/02/07 12:50:50 ID:ARBrrqV2
i7t

232 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/07 13:35:03 ID:Itzwvetf
パラサイトイヴしか読んだことないけど面白かった それ以上の本書いてるのかな

233 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/07 18:13:49 ID:hjOi5WgL
最近だと虹の天象儀とかわりといいんじゃないですかぁ?
読みやすいし。読み応えのある作品がいい人はあれかもしれないけど。

234 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 21:07:13 ID:bhpnbRk5
age

235 :名無し物書き@推敲中?::05/02/22 13:18:33 ID:SCCOgKNh
yr

236 :吾輩は名無しである:05/03/09 12:57:40 ID:lpXq6rwx
ty

237 :幸子:05/03/18 03:29:46 ID:pWgDnEBW
スッゴク無下世話な質問。
瀬名さんは既婚者それとも独身?


238 :吾輩は名無しである:2005/03/24(木) 13:24:12 ID:fheVxbTN
sex

239 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:56:40 ID:tfI+i/RU
>237
37歳独身で〜す!

240 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 00:52:54 ID:RX1ZYyqZ
海外デビュー決定オメ!

241 :吾輩は名無しである:2005/05/26(木) 12:06:51 ID:kRR+ybaw
u

242 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 12:09:23 ID:gsMsCRkB
-

243 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 05:31:26 ID:GxwXjHmE
保守する必要あるのか?このスレ。

244 :吾輩は名無しである:2005/07/06(水) 14:14:16 ID:TPC+rlYQ
-

245 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 14:19:35 ID:29YvzG8g
新刊『デカルトの密室』が並んでたので買ってきました。
帯のあらすじを読むかぎりはおもしろそうですが...

246 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 01:53:56 ID:pYxy2mEH
俺も買ったよ。
今読んでるところ。
まだかなり序盤なんで何ともいえないけど。

247 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 19:17:38 ID:3WD/U28h
新刊age

248 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 05:01:35 ID:Qb4/hwVU
パライブは売れたけど、ゲームや映画の権利は全部角川書店が持って行っちゃたの・・・・。だって、ホラー小説大賞ってそういう条件だもの・・。
だから入ってくるのは本の印税だけ。受賞後はからっきし。
あれだけ有名になったのに、会社員続けなくちゃならない瀬名先生ってカワイソウ・・・w

249 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 00:33:16 ID:EjJ3B9wX
>>248
会社員って何?(笑)
元々会社勤めなんかしてないし、今だって事務所経営者じゃん(笑)

250 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 02:43:32 ID:AUyrzp/t
典型的1発屋作家というイメージ以外何もない

251 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 06:28:39 ID:FbljKRqL
デカルト読みました

はっきり言ってこの人はミステリー作家っていう肩書きはいったん返上したほうがよいのでは?
だって物語としてつまんないんだもん
中国語の部屋に関する議論とか個別ネタはそれなりに面白いので
普通にブルーバックスあたりの科学読み物とかに専念したほうがよいよ

あと、ヒューマノイドってやっぱりモーター駆動なのね
個人的には人口筋肉あたりを採用して欲しかった

252 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 14:13:59 ID:OHxpXJYe
>だって物語としてつまんないんだもん
>中国語の部屋に関する議論とか個別ネタはそれなりに面白いので
>普通にブルーバックスあたりの科学読み物とかに専念したほうがよいよ

この辺同意だな。はなからミステリ作家とは思ってないが。
小ネタはまあ面白いんだが、いかにもいい話でしょ?なオチも萎えた。
つかこの人は議論ふっかけて賞狙いしてんじゃないかね?と思わせる辺りもw

253 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:57:29 ID:orqgvyt7
科学の専門家だから面白い物が書ける!とか豪語しとるけど、えてして専門家っつーのは“専門バカ”になり易いモンだからねぇ。
なまじ専門家を気取る余りに、やたら科学っぽい単語を使いたがって失敗こいてるやん。
専門分野でブイブイ言わすなら構わんのだが、専門以外の分野では自分も「素人」だってコトを認識して欲しいもんだ。
素人以下の知識ってのを曝け出してる箇所も随分あるしな。
1から全部読んだけどだれも突っ込んでないので1つ上げとこう。
(他スレで既出だろーけど)

太陽が輝く理由を「核分裂」て書いてる時点で終わっとる。

254 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:46:28 ID:KpjrSgHh
この人は専門バカというよりは、典型的な「勉強のできる馬鹿」なんでは。

たぶん他の作家より何倍も頑張って勉強してるんだけど、
それを物語に生かせないんだろうね。
応用力が圧倒的に低いというのか。

妄想力が極端に低いから、資料的な部分とのバランスの悪さで読んでて
やたら居心地が悪いし、専門的な部分にツッコミ入れたくなってくる。
もっと勉強すれば面白いものが書けると頑張っているんだろうけど・・・。
デカルトで作家としての中途半端さが目立ってしまったような。

科学科学言うなら研究者に戻ればいいのに、
親にかなりのコンプレックスがあるのかな?

増殖する美女てディティールいくらなんでも手垢まみれで時代遅れすぎw


255 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 03:41:21 ID:n6bvLTRT
『デカルトの密室』を読了。心身問題、フレーム問題、人工知能等について考えたことのある人間の読後感はただ一言:

       空      疎

256 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 04:18:05 ID:WpUKnJxZ
瀬名センセイはパライブに拘束されていないか?
無理に学識を詰め込んでないか?
学識は、補助でいいんだよ補助で。
まず学識ありきじゃない。まず物語ありき。
妄想まずありきだ。妄想だ。
その妄想を、学識後から集めてくっつけてもっともらしくするだけなんだよ。
読者適当に騙せばそれで十分なの。詳しすぎる必要は無いし。
読者は勉強しているのではなく
てエンタテイメント楽しんでるだけなんだから。
一度学識を全て取り払った物語を考えてみるがよろし。

257 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 15:38:42 ID:b1wmH9jG
>太陽が輝く理由を「核分裂」て書いてる時点で終わっとる。
漏れもそー思う
作家としてじゃなくて科学者として…なw

258 :瀬名:2005/09/15(木) 19:59:17 ID:sd6qxoZv
つい核分裂と書いてしまった、読者のレベルを見誤った、今は反省している

259 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 11:25:00 ID:4/7Z+KMo
>>258
そうか…なら許す
次からは気をつけるんだぞw

260 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 12:11:01 ID:/I5J+buF
ネットで書評を漁ってもなかなか取り上げられてない上に、たまに書かれていても「私はバカだから分からなかった」って感想だけ。
http://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/index.php?p=370
そんな中↑ここでは大傑作と評されてるんだけど、どうでしょ。

261 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 15:03:42 ID:crQkONLD
つまりバカじゃない平凡以上の人間なら理解できる傑作ということだろう

262 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 02:02:26 ID:6AQKY0In
>>260
「ドグラ・マグラ」と「姑獲鳥の夏」を同系列って言ってる時点でダメ

263 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 09:01:15 ID:536y7+8J
俺もそこ読んだけど、確かに「ドグラ〜」と「ウブメ」は系列が違うよなぁ・・・

264 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 10:18:44 ID:KkM2jECH
「ドグラ・マグラ」ー「姑獲鳥の夏」ー「デカ密室」じゃなくて

「ドグラ・マグラ」ー「デカ密室」と「姑獲鳥の夏」−「デカ密室」ということだろ

265 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 20:45:23 ID:536y7+8J
どっちにしてもウブメとデカルトは同系列には思えないが・・・

266 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 04:02:22 ID:YQUJoAyw
まぁ関係無さげなのを並べといて後付けの屁理屈で無理矢理繋ぐってのは、評論の常套手段だからな。
「○○は現代の源氏鶏太だ!」とか「△△は××の系譜を現在に継ぐものだ!」なんて感じでよ。
もっともらしいコト書いときゃそれらしく見えるから、評論家が良く使う初歩の手だ。

267 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 07:26:09 ID:PSLgPCjN
このミスすれの457がいいこと言った。
瀬名先生W自ブログで的外れな言い訳しとらんで少しは真直ぐな小説家になる努力をしてくださいW

457 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 16:47:56 ID:VR9UolO3
俺は『奇遇』は心底傑作だと思っているんだが、『デカルトの密室』は
どうかと思うし、比べないでくれと思う。
単純にミステリへの愛、執着、こだわり、という点でも。

デカルトは難解という意見が多いが、そんなことは全然無いよ。
哲学または身体問題、ロボット工学に多少の興味がある人ならなおさら。
でもこれを読むくらいなら専門書を何冊か読んだほうが実りはある気はする。
なぜなら、作者がさまざまな論説の末にたどり着く場所がとても安易で
予定調和な道徳的結論だから。
それに安堵感を覚える人もいるのかな。
道徳的結論に異論があるわけではないのだが、どうもこの結論というのは
瀬名自身が深く考察できないための拙速作業だったのではないかなという気がしてしまうんだよね。

つまり内包される出典に作者が負けてしまっているにもかかわらず、
出典のために評価されるのはいかがなものだろうかと思うわけで、
それは権威主義というのではないかな。


268 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 02:14:50 ID:5pjLiTNb
誰も面白かったという意見を聞かせてくれんのか、、

269 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 09:09:42 ID:VrUC/bDo
前原さんへ

与党が300取ったことをもって民主主義の危機と言うなら、
次に民主党が300取った場合は何十議席か放棄しますと公約しなさい
それが出来ないなら今の与党を数の文脈で批判するな

繰り返す

民主党は「自分たちが300取ったときは何十議席か放棄する」と公約しろ



270 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 22:44:52 ID:leK7cKfP
終わってるな。

271 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 01:59:49 ID:RX5DRwn2
ヒマで読むモンが無くなったので『BRAIN VALLEY』読み返した。
(つまり、それくらいヒマだった訳だw)

誰かが書いてた「核分裂」て『BRAIN VALLEY』の中にあったんか。
初読の時は普通に読み流してたよw

272 :無名草子さん:2005/10/07(金) 11:17:10 ID:/ZU6pKQT
rt

273 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 16:02:05 ID:Toiw/pYx
小説なんだから、もっと大法螺フいてほしいよ。
「色々考えたんだけど……結局結論出なくて……」と言いたげに、とりあえずいい話で
誤魔化す、みたいな傾向がちょっと見えるなあ。

274 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 23:04:20 ID:w4GbgR8Z
おい!ハルは?

275 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 22:06:37 ID:8/+Z9rTP
瀬名先生の本は、頑張ってる、努力している感があふれているのに、
絶望的につまらなくて、読んでいるほうが切なくなる。


276 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 11:14:23 ID:iVbmYCZK
なんかガチガチの理系で物語の流れの中に専門的な説明文入ってるけどあんなの要らなくない?
フィクションである以上説明文に嘘もあるだろうし、
当然下敷きになってる本当の部分も入ってるだろうけど
一般人からしたらどこまで本当のことかわからないから
間違った薀蓄を吸収しかねないと思うんだけど

それに専門用語でまくし立てて物語自体の弱い部分をごまかしてるようにも取れるし

277 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 20:02:49 ID:Dllqglay
パラサイト・イヴもブレインバレーも面白かったよ。ただ、映画がよく出来すぎていた
あしたのロボットも面白かったし、贈る物語のチョイスもよかった
この人に憧れて、薬学部に入ったなんて2chでしか言えないな

278 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 23:25:25 ID:3NYw3D3H
ナディアっぽいやつは単行本になったの?

279 :名無しのオブ:2005/12/31(土) 15:50:17 ID:03Dj/5rn
ボンヌフワとか、カンビュセスとか、イアラヘテブ王妃とか…
やたらと疲れました。by 八月の博物館。

280 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 22:00:50 ID:hsqKvrdJ
永遠に貴志と泰三には勝てん。
てか何で角川の本回収されたの?

281 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 13:09:50 ID:RbcB9Uc+
正直ストーリーテリングがプロのそれではない
アイデアや知識は豊富なんだが、小説家としてはどうだろう

良い小説って文字を読んでる感じがしなくなるもんだけど、
この人のはずっと字を読まされてる感じがある

282 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 02:21:26 ID:4GEYMm44
>ベストSF2005国内篇
>
>1 『老ヴォールの惑星』 小川一水
>2 『デカルトの密室』 瀬名秀明
>3 『シャングリ・ラ』 池上永一
2位か……。

283 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:44:47 ID:34yxJIcL
ミス板にこの人のスレがあるのが間違いなんでは?
SF板に移動したほうがいいんじゃ。

284 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 13:19:23 ID:/U9QAJv/
>>277
>この人に憧れて、薬学部に入ったなんて2chでしか言えないな

四月になると、この手の手紙が本人に届くとの話。

>>280
>てか何で角川の本回収されたの?

考え方の違いで喧嘩でもしたんじゃないですか。
こだわりが人一倍強そうだし、気難しい感じがするし。
詳細がわからなくとも、それがプラスになるとは思えませんね。

285 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 15:22:12 ID:r6faTZLC
増刷しないとは聞いていたが、回収までされているとは知らなかった。
ところでソースは?

286 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 20:23:10 ID:fnrx2wgM
本人とこ

287 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:10:14 ID:dR4SREzj
『ゆがんだ闇』のみは、今後も販売を続けるけど、
本人は印税を全て慈善団体に寄付するんでしょ。
これは、すごいよね。

あと、パライヴはホラー大賞との関係もあるし、読めなくなったりするのかな。

288 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:34:02 ID:7enTYEGR
パライブにしても不必要な専門用語・描写が多杉。

厚さ的にも3/4には出来るだろあれ。半分とは言わなくても。
専門知識もってるのは分かったから、って読んでてウンザリした。

289 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 02:19:08 ID:+Lg3sEnK
まぁデビュー作だしねぇ。


290 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 10:38:55 ID:St7Mag73
パライブでアンチ瀬名になった奴に、瀬名だという事は忘れて読んでくれと
ブレインバレーを勧めてみたら、その後はすっかり瀬名信者になってしまった。
かない取っ付きにくかったみたいだな>パライブ

291 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 21:28:37 ID:OfkoWRHY
ブレインはパライブと同じ路線だと思うがなぁ。
調べたこと全部入り(主) + ストーリーやドラマ(従) という意味でだが。

なんにせよその後楽しめたならよいことだ。

292 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 19:49:00 ID:wicxtQZJ
でもパライブってアイディア自体はおもしろいけど
もう後半からアレだよね…

培養してたのが人より大きい肉塊になって出てきて人襲ったりした
あたりから一気にB級っぽくなるよね。

293 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:22:44 ID:uicPOIxh
そりゃ精神的師匠がクーンツだし

294 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:28:14 ID:TJrgELSD
ブレインヴァレーを読み終わりました。
脳の話って言うイメージから、なんとなく想像していたのと
だいぶ違う話だったので、びっくりしました。
すごい面白いと思ったんだけどなあ…。

パライブってのを読んでないので、
これから瀬名作品にはまる予定の読者としては
読んだほうが良いのでしょうか?

295 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:32:12 ID:2u2PA/S0
>>294
これからってそんなに作品無いからな。パラサイト・イヴは賞とっただけのことはあるよ
映画を見てないなら、読んでからぜひ見て。すでに見てるなら、対比するもの面白い。特にED

映画いいんだけど、唯一の不満が主人公が葉月(役名忘れた)にぞっこんだったのが気に喰わない

296 :294:2006/03/25(土) 00:39:14 ID:TJrgELSD
映画も見てないです。原作もまだです。
まずは原作から読んでみます!

映画はテレビのCMをチラッと見た記憶があります。
グロテスクそうだなあ、と思ってちょっと敬遠してましたが、
ブレインヴァレーがえらい面白かったので、
こちらにも挑戦してみようと思います。

297 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:45:04 ID:2u2PA/S0
ブレバレよりも複雑じゃないからいいよ。どっちかっていえばラブストーリーだし

298 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:54:16 ID:TJrgELSD
ラブストーリーですか!
意外と毛色が違いそうですね。
なんとなく、ホラー小説ってイメージが先行してました。

299 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:06:14 ID:ZbLnWpLI
超ひさびざに来て見たけど、
このスレ5年前から続いてるんだなぁ。

300 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 22:09:56 ID:2u2PA/S0
ケルト神話スレというものがあるが、それは最古のもので2chが出来た当時から存在してる

301 : :2006/03/26(日) 21:49:18 ID:U0i3I6Wg
こいつの小説は今度こそ、と思って読んでいつも裏切られる・・・

でもまた読むんだ。

302 :294:2006/03/27(月) 01:46:39 ID:qyhjM+MG
物凄く遅いですが、パラサイトイブを読了です。
すごく、面白かったです!バイオホラーの先駆けなんですね。
科学全般について暗いので、どのあたりで現実の生物学から
離れて行くのかが判らなかったですが、そのぶん、
リアリティーたっぷりで、よけい怖いです。
ミトコンドリアって聞くとざわざわします。

次は「八月の博物館」を買ってきてあるので、読もうと思います。

303 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:04:48 ID:GB6F0b7w
バイオホラーか…。
正直自分は、貴志の"天使の囀り"読んで瀬名は絶対に勝てない…。
って思ったな。
さらに同作品の瀬名の解説読んで、あまりに自己中っぽい内容でそれ以来
まったく瀬名は読んでないな。
多分人間的に絶対に好きにはなれない。

304 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 22:42:33 ID:W7WtYvGt
今度のBSアニメ夜話に出るそうだよ。
ttp://www.nhk.or.jp/manga/main.html

305 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 17:02:51 ID:xtj3TOl8
「八月の博物館」読了でした!
瀬名先生の作品に出てくる子供は、頭良いなあ〜。

「ハル」も読みました。こっちの方が好きです。

306 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 00:40:14 ID:a6ZzKiDR
SF寄りになるけど、パラサイト・イヴが面白かったんならグレッグ・ベア「ブラッドミュージック」(ハヤカワ
文庫SF)もおすすめ。
って、絶版かな……?

307 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 08:51:57 ID:rBJQES2d
↑で紹介されてた、「天使の囀り」を買ってきました。
これから読んで見ます。
あらすじを見る限り、パラサイトイブっぽいような?
「ブラッドミュージック」のほうは書店になかったです。

この2冊買ったら、かばんが重くなったので、
デカルトの密室はまた今度〜♪

308 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 08:54:40 ID:rBJQES2d
 ↑あ、この2冊っていうのは「天使の囀り」と
「ロズウェルなんて知らない」でした。
ハヤカワ文庫のほうは、今度大きな書店に行ったとき探します。

309 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 11:26:38 ID:zND3V4tn
デカルトの密室読んだ。
この人の学者男視点の描写はなんか不安定で咀嚼しにくいな。それはそれで好きだけど。
あと相変わらず美貌や色気について語るの下手やね。それはそれで好きだけど。

310 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 22:37:10 ID:R/ZoqE64
昨日のアニメ夜話はなかなかよかった。

311 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 00:18:45 ID:QC9XXCim
パラサイトイブってスピーシーズ(アメリカのエロSF映画)の日本版じゃ
ないかと思うんですが

312 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 09:47:29 ID:1UnWLyoA
全然違う

313 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 18:47:34 ID:/fpxHBBe
>>312
えー?どうしてよ

314 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 19:29:43 ID:z0R5m1pQ
凄い遅い上に一言だけかよ。理由は、展開も違うし目的も違う。最大の違いは宇宙から来た〜というのがないから

315 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 00:03:43 ID:+dn1Tjnn
むしろ、どうしてスピーシーズと似ていると思うのか
わからないですよ、311さん。

↑のほうにあった「ブラッドミュージック」なら
似ているって言うのもわかりますが。

316 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 02:26:52 ID:hOWLlNEy
結局、デカルトは売れたのか?


317 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 22:45:01 ID:eMsJCWAR
パライブかな?で豚の鳴くようなクラクションの音っていうような表現がでてきてたけど
これはわりとよくある比喩?
苛立ちがよく表れてる表現に思えた。

318 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 06:02:11 ID:FrNi7o18
瀬名は基本的に、描写能力低い。
低いというより、皆無。
男性はみんな同じような感じだし、得に女性の描写が最低。
瀬名自身の顔がホラーで、女性経験少ない(多分無い)からそうなるんだろうが、
キャラに個性とか魅力がまったくない。
あったとしても、どこかで見たような感じというか。
デカルトの美人の天才博士なんて、パターンすぎるくらいパターンだろ。
だから、「豚の鳴くような〜」なんて素人みたいな表現になるんだよ。
正直、瀬名はネタ以外で売れる要素はない。
そのネタも最近、偏っているしな。
マジな話し、コイツ女にモテそうにないよな。
人間的に瀬名自身に魅力が皆無。
ま、いんでない。
なんだかんだ言っても、パライブで稼いだ金あるし、
下手なことしなければ、一生人並みの生活はできるだろうしな。

319 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 07:39:19 ID:9etoae3R
それ以前に教授だし、金には困らんだろうよ

320 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 13:26:35 ID:PF/CXdcv
両目の泣きぼくろがラブリー。

321 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:19:51 ID:mRTP+VsM
むしろ、女性の描写の方が丁寧だと思うけどなあ。
いっそ女性が主人公のほうが面白くなりそう。

真面目なのよね、基本的に。その人柄は伝わります。

322 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:00:19 ID:oqHWYzbG
>>318
憶測を断定口調で言っているだけですね。
インタビューぐらいちゃんと読めば?
それから、パライブじゃあないから。イヴだから。
批判したいなら、作品名ぐらいちゃんと書けよ。

323 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 20:27:37 ID:pocjbA+1
>>319
特任教授だから,たいした俸給ではないと思う.

324 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 00:45:36 ID:khyXEYnd
保守

325 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:47:20 ID:TUkAl+7m
>>318は愛ルケでも読んでろ

326 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 18:26:48 ID:ColpfkYP
>>321
ゲーム

327 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 21:11:37 ID:3F57Ow5P
デカルトを今読んでるけど、理解するのが辛い。高校で倫理やってたけど、デカルトはあんまり出て来ないからな
『我思うゆえに、我あり』位しか知らね。デカルトよりヘーゲルだし、倫理といえばカントがほとんどだし
というか、明日のロボットといい、いつからそっち系に?まあ、自我や脳についてはパライブから続いてるけど

328 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 01:53:42 ID:VPkM1VDo
レス伸びないなぁ。
瀬名さんの時代は、終わったのかな。

329 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 02:18:07 ID:OfuNqK9B
わたくしは今、『パラサイト・イヴ』を読んでおりますが、
これはミステリーよりもホラーに分類されるべき作品
なのでは
ありません
でしょうか。

330 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 14:20:35 ID:SF32nPVK
第九の日ってどう?

331 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 23:16:11 ID:VPkM1VDo
何故ならパライブは、日本ホラー大賞受賞作品ですから。

332 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 01:03:48 ID:nHaYHfMo
>>327>>331
「パライブ」じゃないよ、「イヴ」だよ。
正確に書かないと、また>>322の風紀委員君がうるさいよ。

333 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 12:14:09 ID:0g/lYMjX
>>328
伸びないも時代が終わるもなにも。
このスレできたの5年前でレス数300台なんだがw
いいかげん落ちて欲しいんだけど誰かがageるんだよな。関係者。
この板には明かに不要なスレ。

334 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 20:38:40 ID:iUnlAXVt
んじゃ、期待に応えるか

335 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 21:48:29 ID:nHaYHfMo
>>333
つまり、最初から人気ないってことか。
読めば、面白いと思うんだけどな。
(デカルト除くw)

336 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 23:44:34 ID:Vrrz07Zf
1年で60レスもつくなら、この板では十分必要なスレですよ。

337 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 15:52:54 ID:i87E8WeY
六日で一回、十分少ないスレですよ。

338 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 14:45:09 ID:J/ATqbbw
そんなに速い流れに身を置きたいならVIPにいけ。

339 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:39:55 ID:V+ZZ2LDt
あそこは6秒に1レスだからw

340 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 10:54:03 ID:e8WjY4xy
ディーン・R・クーンツに作風が似ていると思ったらやっぱり
そういうことなのですか。なるほど。

341 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 12:18:36 ID:JlXG5nRM
レスが少ないという事実を述べただけで、
速い流れに乗りたいとは一言も言ってないと思われw

342 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 12:50:05 ID:ejppnyUL
既に一ヶ月経つがまったくレスなし。
というワケで、ここは世の中に不必要スレ。
つまり、瀬名も不必要作家という結論w

343 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 18:35:41 ID:NXsImUWm
2chの価値観が全てですかそうですか

344 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 21:19:39 ID:9VOOPpu6
コンスタントに執筆しないと話題になりにくいんだよ

345 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 01:49:18 ID:ptzN+Afx
お、悪口書いたらやっぱり、レスが増えたw

346 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 08:29:25 ID:rImWL5qB
パラサイトイブからずっと読んでなくて最近デカルトの密室読んだ。

面白い。

人それぞれ価値観の違いってもんがあるから批判的な意見があるのはしょうがないね。

ただ、コレを面白いと思う人間の事まで批判すんのはどうかね?

俺は楽しめたよ。

で、今はデカルト〜に前後する話の短編集、第九の日を読んでる。



347 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 17:31:05 ID:1mQW6G6x
>ただ、コレを面白いと思う人間の事まで批判すんのはどうかね?

誰が批判してる?
批判してるのは瀬名のことだけじゃね?
と、俺もデカルトは無理だったw

348 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 19:17:38 ID:ye7euNxV
一箇所、一箇所だと面白いよ>デカルト 不気味の谷とかよかった
ただ、全体として何が言いたいのかさっぱり分からんかった

349 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 01:46:19 ID:JI0TgMC1
何だかんだ言っても、この人は偉大だと思う。
この人がいなければパラサイトイブはできなかったし、
普通の人間よりも並外れた才能があるのは絶対間違いないと思う。
ベストセラーが再びこの人の手から紡ぎ出される可能性は、
まだまだ残っているような気がする。

350 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 08:34:59 ID:W/gNZyqd
テーマを生物(脳)に戻せば、その可能性は十分ありえるな。ロボットはさすがに止めた方がいい

351 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 22:19:42 ID:44jYFI61

第九の日読みました。
面白かったです。

実際この人のロボット物は一般的に売れてるんですかね?

まぁ売れてなくてもココまで読んだ自分としては、完結編までは読みたいと思っています



352 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 23:36:21 ID:W/gNZyqd
明日のロボットは面白いよ

353 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 02:22:41 ID:RCK+f8yc
These days(2,3日前。recentlyでは無い)私はパラサイトイヴを読みました。
今日は、その感想文を認めてみようかと存じます。
今まで、森氏の著書しか拝読した事が無いので、偏った意見かもしれません。

お二方共理科系の大学教員兼作家という事もあり、私は、てっきり瀬名氏と森氏の作品は似通ったものだと思い込んでいたのです。
何の心配もなく―――それどころか、期待さえして―――パラサイトイヴを読み始めました。
もっと書きたいけど、旧式の携帯電話なので、字数制限が気になります

僕は浪人生なの すが、東北
かゆ
うま

354 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 07:05:45 ID:2eyzQYoa
>>349
むしろ、パライブが例外中の例外だと思うんだけど。
第一、可能性議論したら、誰にでもあるわけで。
あと>>350の言うように、ロボットはやめたほうがいいと思う。
脳は専門分野なんだし、面白いからと言っても、
他の分野で勝負したら可能性は下がるだけだし。

355 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 17:31:52 ID:ZibiBCIE
八月の博物館これは何だ
俺の読解力が低いのか
あまりにもつまらない
新しい形の小説なのか
こんなの出したら駄目だろ

356 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 00:19:42 ID:x6nKgqHJ
結論 瀬名は短編だけ書け

357 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 16:44:27 ID:iRPlvO0F
確かに、短編のほうが切れ味がするどくていいかも。
長編だとだれるし、メタに流れる。

358 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 16:18:44 ID:ZCFNP2b1
なんか瀬名人気ないね

359 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 01:08:56 ID:+v00piwh
突然チェーホフの朗読始めたり
それが人生をかけた戦いだったり
なんだかよくわからない
試行錯誤中なのかなあ

360 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 17:25:21 ID:ERdvUtSF
>>358
中二病にかかってる感じ。

文系と仕事初めて、自分の生きてた世界を知って戸惑ってる感が強い。

361 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 23:20:49 ID:w9KvawSp
また生物系の小説書いてほしいよ

362 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 09:17:57 ID:Rou+ZWdA
ブレバリで入った口ですが、面白かったです。あっという間に読了。

一回目に読む時は科学の解説の部分を飛ばして読み終える

二回目に読む時に解説も読み込む

後にパライブも同様の読み方で読みました。疲れたw面白さはありましたけど。

八月の博物館で「この人やっちゃったよオイ!」って思いましたが。
(中盤まではすぐ読み終えたくらい面白かったのに後半が・・・)

明日ロボは普通に面白かったです。


363 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 11:06:25 ID:GKQWWUuQ
デカルトでパライヴの再生を狙ったんだろうが、完全に終わったな。
作家以前に瀬名自身、どう生きていいのかよくわかっていない感じ。
もともとが学者肌だから、深く考えすぎのような気がする。

364 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 11:51:36 ID:CZKu8veU
てか「大空のドロテ」と「ダイヤモンド・シーカーズ」はどうなったの?

365 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 09:53:44 ID:c7binPna
>>364
『大空のドロテ』は、
航空免許を取ってから書き直すっていう話だったよな。
とすると、これから書き直すのか。

瀬名は、新しい小説の行方を模索しているらしいが、
受け入れられるのはまだまだ先だろうな。

366 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 19:24:29 ID:iUhcN+A+
age というか新年初カキコ(泣

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 22:16:04 ID:Pts851XA
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)
ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「第九の日」瀬名秀明
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

368 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 12:39:23 ID:o3kaYj2B
瀬名

369 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 13:20:08 ID:tssY60y2
hide

370 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 23:24:03 ID:YFx7Sh9Z
飽き

371 :名無しのオプ:2007/01/29(月) 23:24:46 ID:6ylgZvgF
>>368-370
おまえら何がしたいんだ

372 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 09:02:19 ID:5uLHqIPS
久しぶりに伸びてるなww

373 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 23:10:25 ID:CrHQ0tEQ
瀬名

374 :名無しのオプ:2007/01/30(火) 23:48:50 ID:5uLHqIPS


375 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 07:38:02 ID:qMe7ZBIo
こいついつなったら消えるの?
小説つまんねーし、マジ、うざくね?

376 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 14:11:15 ID:Nezb4pO3
瀬名

377 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 20:22:02 ID:xvUoeKkG
つまらなければ読まなければいいこと

378 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 23:08:47 ID:uHhyX5VG
>>377
そのセリフを聞くと「こいつばかじゃね」と思う。

379 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 23:49:16 ID:Nezb4pO3
三日間で10もレスがあるなんて異常事態だ

380 :名無しのオプ:2007/02/01(木) 00:03:46 ID:Bjhuw9eb


381 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 23:07:05 ID:iOvU6l0R
パライヴ読んで実際にあんなことが起こり得るのかと
怖くなった人もいるはず

382 :名無しのオプ:2007/02/06(火) 18:59:32 ID:XxL/grHW
それはない

383 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 18:08:59 ID:s5aZjCGM
パライヴのミトコンドリアとのセックスシーンの描写が頭から離れない
すごい気持ち悪いよなあれ

384 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 14:52:15 ID:1v+TEkxN
また売れて欲しい

385 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 10:32:37 ID:/gGMh6p7
オレこの人を追って東北大の薬学部に入った

386 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 19:19:20 ID:R8bHYgdF
今更パラサイトイヴ

387 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 20:31:12 ID:H11WbcB4
パラサイトイヴの前の日はパラサイトイヴイヴ

388 :名無しのオプ:2007/02/20(火) 22:20:01 ID:3NxgQn0R
特定領域に特化する研究ならともかく、俯瞰しようとすれば、
いまやロボットと脳は切り離せないよ。専門分野外ということはない。


389 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 02:14:43 ID:BiQp2b3m
それは認めるが、だったら研究やればいいじゃねーか。

390 :名無しのオプ:2007/02/21(水) 16:37:33 ID:m5o1K4vS
ヴぁああああああああああああああ

391 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 13:02:20 ID:cy07rRKP
ヴぃいいいいいいいい

392 :名無しのオプ:2007/02/22(木) 23:30:30 ID:03A3zVKr
ジョジョ?

393 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 17:51:46 ID:IPYUGMtQ
瀬名


394 :名無しのオプ:2007/03/07(水) 23:28:58 ID:HbGcVXcF
hide

395 :名無しのオプ:2007/03/10(土) 01:13:55 ID:daWM1sjj
ロボットが話の主軸だと感情移入できないんだよなぁ。
結局、行き着くところはクオリアの問題で悶々とした後味の
悪さが残る。

396 :名無しのオプ:2007/03/11(日) 23:23:50 ID:aPnZ6Xsw
ロボットの話でなくても感情移入出来ない。
前はキャラ萌え小説嫌いなタチだったんだけど、この人の小説読んでから
萌えられる≒この登場人物の話がもっと読みたいな、と思える、キャラ自体に
愛着を抱けるように話を作るのも大切なんだと思うようになった。
ストーリー自体が整合性ある結末を迎えるならケンイチやレナが壊れようが
死のうがどうでも良く思えちゃって、それが総体としての小説の魅力を
減じてしまっているような気がする。

397 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 14:17:00 ID:xTX45XE0
この人、実際会ってみるとかなりキモいよ

398 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 15:40:19 ID:BVDqa7+P
パライヴの漫画版はどんなもんよ

399 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 04:00:23 ID:rsWJEtgV
みんな筋骨隆々堅太りだよ。女も含めて

400 :名無しのオプ:2007/03/18(日) 17:07:25 ID:OIQdzceP
八月の博物館、初めて読んだとき筒井康隆の「朝のガスパール」思い出した

401 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 12:08:58 ID:RCs/GdUk
http://www.mech.tohoku.ac.jp/sena/index.html
確かにキモいな。。。

402 :名無しのオプ:2007/03/19(月) 20:21:17 ID:tGDdQp7Y
>>401
キモイ

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)