5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆パクッてるね?って感じる作品☆

1 :理想雀士:2001/05/11(金) 00:32
高木彬光「人形はなぜ殺される」

島田荘司 「夜は千の鈴を鳴らす」

2 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 00:35
PCGAMEの知識ないのに煽る馬鹿、しかも真性
その1 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=game&key=988889050
その2 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=game&key=989331245
その3 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=game&key=989485619

↓この馬鹿はこんなことばかり言ってます
やったよ、確かにUOはちょっとだけだけどエイジはちゃんと3時間ほどやったぞ
一つの王も倒したし、単にやることがまんねりすぎて飽きたって言ってるだけだ
つーかマンネリと感じるのはそのゲーム内容が薄いからだ

3 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 00:42
京極

4 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 01:33
乱歩「ぺてん師と空気男」

5 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 02:23
合田士郎「そして死刑は実行された」

島田荘司「奇想、天を動かす」

一応参考文献に書名があげられているが、刑務所の描写はリライトと言っても差し支えないほど前者に頼りきっている。

6 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 04:29
ホームズ物の某短編

島田荘司の某切り裂きジャックもの

これにかぎらず島田荘司にはホームズネタが多い。


7 :web蜘蛛男:2001/05/11(金) 12:43
海野十三「振動魔」

松本清張「砂の器」

殺人トリックがまったく同じ。清張は乱歩のようなトリック分類をやっていたので前例を知らずに使ったわけがない!

8 :ねこ娘。:2001/05/12(土) 21:50
横溝正史 「八っ墓村」

島田荘司 「龍臥亭事件」

これは津山32人殺しだけだけど・・・

9 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 22:15
島田荘司はパクリが多いんですか?
まあ、あの人の作品は面白いからパクリでもいいです。
それより、金田一少年のおかげで、「占星術」が台無しになったほうが
ショックが大きかったです。
「奇想」も金田一少年にパクられているような...

10 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 22:37
何だ?ここのスレは

×××× 「□□□□□」

島田荘司 「○○○○○」

がルールなのか?
まあ俺的にはオッケイだが(笑)


11 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 23:40
綾辻行人「黒猫館の殺人」

島田荘司「眩暈」

あら、逆だったか

12 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 00:15
うんにゃ、両方とも鷲尾三郎のパクリ

13 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 23:53
鷲尾三郎と言えば「氷魔」だよな。


14 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 00:32
「ザ・スタンド」と「スワンソング」どっちが早かったのか気になる。

15 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 02:59
そういえば、「占星術殺人事件」が乱歩賞を逃したのは、
夏樹静子にトリックの前例があったからという理由だったなあ。

16 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 03:30
>>12-13
該当作はメール欄

17 ::2001/05/14(月) 12:35
>15
あほか!それは岡島二人の『明日天気にしておくれ』じゃ!


18 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 12:37
>>17
お前もあほか!正しくは岡嶋二人じゃ!

19 ::2001/05/14(月) 13:11
>>ひえ〜

20 :15:2001/05/14(月) 22:50
いや、「占星術」のアゾートのトリックには前例があったんだよ。
それも夏樹静子に。

21 :Q:2001/05/14(月) 23:02
そりゃすまんかった

22 :清涼飲尿水:2001/05/14(月) 23:19
夏樹静子もけっこーすごいな。あのアゾートトリックに先鞭つけるとは。
ちょっと見直したよ。

23 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 23:22
なんて作品?

24 :Q:2001/05/14(月) 23:22
>>20
すまんかったが、作品名は何打?

25 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 23:34
>Q
キャワイイ!

26 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 00:46
でも乱歩賞逃したのは岡嶋二人の方じゃないの?
とちょっと思った。

27 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 01:46
>>22
夏樹静子は結構トリッキーだよ、以前から。
ジャンボ機内から人間消失だとか・・
死亡時刻推定と胃の内容物だとか・・

でもトリック自体だけ取り上げれば成功とは言い難いんだよね。
作品自体は面白く読めても。

28 ::2001/05/15(火) 08:02
>>20
早く教えて!
あと、赤毛の男の妻>日曜日は埋葬しない>リンガラコード

29 :ねこ娘。:2001/05/16(水) 00:22
>>20は何処逝った??

30 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 00:54
>>20
前例はメール欄にお頼み申します。

漫画の例を出して申し訳ないですが、
ジャンプで連載されてた「あやつり左近」って、
我孫子武丸の人形シリーズの完全なパクリなような・・・。
その設定パクリ過ぎだっちゅーねん。

31 :20ではないが:2001/05/17(木) 12:17
厳密に言うと、夏樹静子の短編のトリックって、
紙幣を増やすほうだったはず

選考委員がそれを指摘したおかげで、
その年の乱歩賞は「猿丸幻視行」に決まった

32 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 12:19
黒川博行「切断」
  ↓
バリンジャー「歯と爪」
トリックから小説の構成まで、全部パクリ。回収すべし!

33 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 12:24
↑スマソ。黒川がパクッたって意味ね。

34 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 00:09
パクリってもっと多いもんかと思ったが、意外に少ないな

35 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 03:21
>>34
同じモンを買ってしまった不幸な人が少ないだけでしょう。(藁

パクリっていうのが、どこまでを指すかも曖昧だし。
横溝正史の(メール欄)を、クリスティの(メール欄)のパクリだと、
言えないこともないですからね。

36 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 17:15
「読んだら似てたこの2冊」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/950/950102938.html

37 :清涼飲尿水:2001/05/18(金) 17:18
同時期に書かれた作品が偶然似てしまうことも結構あるみたいだよ。
有名な例だと
鮎川哲也の某長編と松本清張の某長編
ハイスミスとニコラス・ブレイク
綾辻と島田
などなど

38 :       :2001/05/18(金) 17:34
ほう…

39 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 17:39
アジモフと鮎川で設定がというのもあるね。
「富豪刑事」→「俺の空・刑事編」もそうか。

40 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 13:10
>>39
 でも「バークに任せろ」が元でしょう。In Bark`s Lawってテレビ番組。

41 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 00:14
トリック流用で笑えたのが
横溝正史「車井戸はなぜ軋る」

金田一少年の某エピソード

42 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 10:22
同じ時期に似た作品がでることもあるということは。

井上夢人「オルファクトグラム」
VS
浅暮三文「カニスの血を嗣ぐ」

これについてはどうなの?お互いに「盗作!」と思わなかったのかな・・・

43 :ねつてつ:2001/05/27(日) 16:36
浅暮三文の方は読んでないんだが、オルファクトグラムは
方々からパクリまくって作った印象^^;

44 :名無しさん:2001/05/27(日) 16:39
俺の書いた小説

西村京太郎の某作品

家が近所だから抗議しに行こうか
どうしようかと思い今日もネタ探し

45 :名無しさん:2001/06/03(日) 19:36
>44

湯河原に転居したんだっけ?


46 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 19:54
「マイナス・ゼロ」広瀬正
 ↓
「蒲生亭事件」宮部みゆき




47 : :2001/06/03(日) 23:14
>>32

てことは、結末部分の封印もですか?

48 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 23:52
パクリではないのだが
西村京太郎が名探偵シリーズで
「あまりにも初歩的であり、現在では密室とは呼び得ない程度のもの」と
明智小五郎に語らせた初歩的かつ古典的密室トリックが
金田一少年の事件簿で堂々と現役で活躍していたのには唖然となった。
明智警視、マヌケだぞ…

49 :ねつてつ:2001/06/10(日) 12:21
アガサ・クリスティー

アゴタ・クリストフ

ミョーに似てるぞ、名前が^^

50 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 12:36
↑それは読みが違うだけで同名なのでは?

51 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 13:00
>>50
あんた、大丈夫? 無知もそこまでいくと…

52 :密室博士:2001/06/10(日) 17:17
>>51
アガサ・クリスティーはハンガリーから英国への亡命者。亡命前の名を
アゴタ・クリストフと言った。

なんちゃって。

しかしアゴタ・クリストフのブームもアッというまに消えたねえ。ブックオフに逝ったら100円で売ってたぜ。
「悪童日記」のラストなんかは文字通り「ぶっとんでる」んだがなぁ。




53 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 01:06
age

54 :50:2001/06/11(月) 22:06
書き方が悪かった。
アゴタ・クリストフを英語読みしたらアガサ・クリスティになるのではと思ったのさ。
伝わらなかったね。ゴミレスすんましぇん

55 :50:2001/06/11(月) 22:07
英語読みというのもおかしいか。
アゴタ・クリストフに該当する英語名はアガサ・クリスティではないか、と。

56 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 23:30
age

57 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 23:38
>>48
すんません、
どういうトリックのことですか?

58 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:19
刑事コロンボ→部長刑事

59 :書斎魔人:2001/07/01(日) 00:25
>>57
カチカチの大便に後からお湯をかけて下痢便にみせかけるトリック

60 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:31
>>59 は下ネタだ。真に受けるな。つーか、密室じゃない。
>>48 のトリックはズバリ『室内で部屋の鍵が発見された』。
これの密室トリックの中で一番単純なものを頭に思い浮かべればいい。
80パーセントの確率で、君が思いついたものが正解だ。

61 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:36
>>60
57じゃないが、mail欄でいいのか?

62 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 00:40
>>60
レスありがとうございます。
合鍵が存在した(笑
いや、わかりました。

63 :名無しのオプ :2001/07/01(日) 01:15
>>60
扉を外して出入りした(笑

64 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 08:32
>>60
屋根裏から出入りした(笑

65 :( ´∀`)厨房代表@SF板( ゚Д゚,,):2001/07/01(日) 09:01
P・ジュースキント『香水』(文藝春秋)

>>42

牧野修「電波大戦」(『忌まわしい匣』(集英社)所収)

>>44

で合ってるかい。

66 :nax:2001/07/02(月) 23:23
松本清張 『砂の器』

森村誠一 『人間の証明』

・有名人の過去を知る者が殺され、手がかりは、ある一部の地域でのみ使われる言葉(発音)。
 最終的には肉親にまつわる犯人の悲しい過去があばかれる。

京極夏彦のある作品
↓↑
馳星周のある作品

・偶然だと思うが、ひとりが仕組んだ罠に、全てのドラマが収斂していくプロットが同じ。

67 :ななし:2001/07/03(火) 03:03
毛色が違うかもしれないが、「恋」(小池真理子)と「避暑地の午後」(宮本輝)。
軽井沢を舞台に、背徳的な愛欲が繰り広げられるというプロットが酷似してるな、と…。

68 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 11:50
>>67
「避暑地の猫」ね。
宮本輝にしては低俗だな〜と退いた記憶あり。

69 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:30
特捜最前線→名探偵の掟

70 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 02:13
ちょっとずれるけど
ブレアウィチプロジェクト(映画)

ジョン・マーティン・リーイ 「アムンゼンの天幕」
この作者は19世紀生まれなので

71 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 22:20
赤川次郎

部長刑事

72 :71 :2001/07/07(土) 22:21
赤川次郎

部長刑事(mail覧)入れるの忘れていた。

73 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 01:33
>>72
そのアイディアはブランドと陳舜臣にもあるよ。

74 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 22:01
西部警察→ダイ・ハード

75 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 22:06
オリエント急行殺人事件

人形左七の短編

特捜最前線

76 :タランティーノ公認:2001/07/09(月) 22:12
影の軍団

パルプ・フィクション

77 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 22:24
仮面ライダー

ホワイトアウト

78 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 00:13
『荒涼館』

『××館の殺人』(←ちょっとだけ自主規制)

79 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 22:27
>>72
お馴染みコナンもパクッてたね、それ

80 : :01/09/26 22:13
                                      .

81 :名無しのオプ:01/12/16 11:54
ねつてつ 職安逝け

82 :名無しのオプ:01/12/21 00:07
「金田一少年」の予備校を舞台にした事件(タイトル忘れた)は
鮎川哲也の「りら荘」のパクリだろ。

83 :名無しのオプ:01/12/29 08:52
踊る大捜査線⇒マークスの山(笑)

84 : :02/01/09 00:38
トレイン・スポッティング→ファイト・クラブ

悪戯のために後者では飲み物に小便を混ぜるが、前者では態度の悪い客の
食いもんにウェイトレスが大便を雑ぜて出す。健康な主人公が病気の相互
扶助サークルに顔を出す後者の設定は前者に復讐譚として強烈なのが
描かれてる。二ヶ所はパクってる。

85 :名無しのオプ:02/01/09 01:26
食べ物に汚物混ぜるのも
相互扶助サークルも
アメリカではよく見聞きするものだから
とりたててパクリとは言えまい。

ちょっと共通する部分があると
何でもパクリというのは
問題があると思われ

86 :名無しのオプ:02/01/09 04:27
上であがっていた島田が夏木をパクった件だが、あれは作中にすでに入っていたんじゃないか?
しかもそもそも実話では・・・

87 :名無しのオプ:02/01/11 06:30
重複age

88 :名無しのオプ:02/01/13 23:52
>>72
アラビアンナイトにも出てくる

89 :名無しの死体:02/01/14 01:39
歌野晶午「動く密室」
    ↓
森博嗣「笑わない数学者」

まあ本当はパクりじゃないらしいけどアレは同じだね。

90 :名無しのオプ:02/01/22 21:21
あげ

91 :名無しのオプ:02/01/22 22:52
士郎正宗「攻殻機動隊」 草薙素子少佐
              ↓
森博嗣「スカイ・クロラ」草薙水素小隊長

ストーリーは全然関係ないけど名前が似てんの偶然じゃないでしょ。

92 :名無しのオプ:02/01/22 23:01
S・キング「死のロングウォーク」
    ↓
高見広春「バトル・ロワイアル」

設定似すぎ。

93 :転載:02/01/28 16:19
リカは座敷女のパクリ?

1 :名無し :02/01/22 20:53
第二回ホラーサスペンス大賞、大賞受賞作品の五十嵐貴久作”リカ”幻冬舎を今日
読んだところ確かに面白かったのですが、以前読んだ漫画 座敷女 望月峯太郎
著 講談社刊に出てくるストーカー女によく似ているんですよ。がっかりしました。
読まれた方います?


94 :転載:02/01/28 16:19
【1:3】RIKAと座敷女
1 名前:RX-78 02/01/28 16:11
去年の”そして粛清の扉を”はバトルロワイアルとの類似性を指摘されましたが、
今年の”RIKA”は座敷女を彷彿とさせます。
この賞はそういう賞なのでしょうか。



95 :名無しさん@1周年:02/01/28 17:30
「モルグ街の怪事件」→「まだらの紐」
           「黄色い部屋の謎」
           カーのかなり
           その他密室モノ全般           


96 :名無しのオプ:02/01/28 20:24
横溝正史「姿なき怪人」
     ↓
霧舎巧「ドッペルゲンガー宮」

トリックが同じ。

97 :名無しのオプ:02/01/28 21:59
森博嗣の封印再度の直す前のやつを読んでみたい。
京極夏彦の魍魎とネタかぶったから変えたらしいが。

>89
パ栗じゃないらしいって分かってんなら書くなよ。
「アレ」ってなんだよ、「アレ」って(寒

98 :密室博士:02/01/28 22:21
どっかでがいしゅつだったが「アレ」は甲賀三郎の方が早いぞ。

99 :山野野衾:02/01/28 23:11
予告映像だけ見たら「コナン」に「猿丸幻視考」そっくりの場面がありましたが、
どなたかご存知ありませんか。

100 :名無しのオプ:02/02/01 22:04
age

101 :名無しのオプ:02/02/01 22:30
ポ〜の「盗まれた手紙」とドイルの「ボヘミアの醜聞」
  

102 :ねつてつ(使ってみた):02/02/02 00:01
 私はミステリ板初心者なんですが質問があります。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術なのですか?
だとしたら便利かも。


103 :名無しのオプ:02/02/02 08:16
草野唯雄「七人の軍隊」と森村誠一「星の陣」
旧陸軍生き残りの爺が暴力団相手に立ち上がる話。出来は「星の陣」の方がいい



104 :ねつてつ(驚いてみた):02/02/08 16:33
 私はミステリ板3ヶ月なんですがびっくりです。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術だなんて。
だとしたら意外かも。


105 :名無しのオプ:02/02/08 16:55
>>102
>>104
新手か?

106 :ねつてつ(ウケてみた):02/02/08 17:45
 私はミステリ板3ヶ月半なんですがかなりウケました。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術だなんて。
だとしたら面白いかも。


107 :ねつてつ(笑ってみた):02/02/08 18:46
 私はミステリ板3ヶ月半と4日なんですがマジで笑いました。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術って!
だとしたら笑えるかも。


108 :名無しのオプ:02/02/08 18:54
みんな、徹底無視。

109 :ねつてつ(キレてみた):02/02/08 19:04
 私はミステリ板3ヶ月半と4日なんですが正直キレました。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術だぁ? ゴラァー!!
だとしたらブチギレかも。


110 :名無しのオプ:02/02/08 19:24
森博嗣「すべてがFになる」

歌野晶午「生存者、1名」
この事は有名。

111 :ねつてつ(抜いてみた):02/02/08 19:39
 私はミステリ板3ヶ月半と5日なんですがついつい催して抜いてしまいました。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術かょーっ!!たまらんゼー!!
だとしたらソソるかも。


112 :名無しのオプ:02/02/08 21:28
>111
おまえみたいなクズがくるくらいなら、
ねつてつの薀蓄を聞いていたほうがよっぽどマシだ。

113 :ねつてつ(殺してみた):02/02/08 21:30
 私はミステリ板3ヶ月半と6日なんですが妻を殺してしまいました。
『程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術』なんて言うものだから…
だとしたらこれは殺人かも。


114 :名無しのオプ:02/02/08 21:42
それは殺人だっつーの!
ちょっと笑ったよ。

115 :名無しのオプ:02/02/08 22:24
>110
え、有名なの?知らん。
歌野ファンの間で有名なん?

116 :名無しのオプ:02/02/08 22:26
うーん、でも書き方が全然違うしなあ・・・。

117 :ねつてつ(パクってみた):02/02/08 22:31
 私はミステリ板3ヶ月半と6日9時間なんですがコピペします。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつと名乗るのが基本戦術です。
だとしたらこれはそのまんまかも。


118 :初心者:02/02/08 22:37
島田荘司「占星術殺人事件」
 ↓
綾辻行人「殺人方程式」

このパターンはたくさんあるんだろうけど……。

119 :ねつてつ(脱いでみた):02/02/09 01:16
 私はミステリ板3ヶ月半と6日10時間なんでいっちょ脱ぎます。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
ねつてつとして必然性がなくとも肌をさらすのが新人女優の基本戦術です。
だとしたらこれはファンサービスかも。


120 :名無しのオプ:02/02/09 01:54
>>118
その2つの共通点て、死体をバラバラにしたくらいだと思うが…

121 :名無しのオプ:02/02/09 02:49
>120
一応、(メール欄)で、事件が複雑に。

122 :名無しのオプ:02/02/09 10:26
古館伊知郎
 ↓
辻義成

123 :名無しのオプ:02/02/09 10:27
アントニオ猪木
 ↓
春一番

124 :名無しのオプ:02/02/09 10:30
名探偵の掟
 ↓
封印再度

125 :名無しのオプ :02/02/09 12:06
ねつてつ
 ↓
102

126 :映画:02/02/20 13:48
羅生門
 ↓
戦火の勇気

127 :名無しのオプ:02/02/20 14:05
トイレ

でゅしゃんの泉

128 :ねつてつ(サインしてみた) :02/02/20 19:22
 私はミステリ板2ヶ月なんですが疑問です。
程度の低い発言内容で煽られそうな時は、
デユシャンと名乗るのがコンセプチャルアートだなんて。
だとしたら便器かも。



129 :名無しのオプ:02/02/21 01:34
篠田節子「アビス」と「オレンジは苦悩ブルーは狂気」。
「呪われた村」と「屍鬼」並にそっくりですが、どっかでコメントしてるんでしょうか?篠田さん。
文庫では何も書いてなかったけど。


130 :名無しのオプ:02/02/21 01:35
間違えた。「イビス」です。スンマセン

131 :名無しのオプ:02/02/21 02:23
いまだに、ねつてつ粘着さんがいるんですね。
もうねつてつさん本人は2ちゃんねる離れちゃったか名無しのオプで発言してる程度なんでしょうけど、
気の利いたレス出来ない自分を嫌悪するあまりコテハン叩きに回るのはバカサギみたいでカコワルイですよ。


132 :名無しのオプ:02/02/21 14:29
122-127
ってネタでいいんだよね?

133 :名無しのオプ:02/02/21 18:06
納豆

甘納豆

134 :名無しのオプ:02/02/21 18:24
カーター・ディクスン「読者よ欺かるるなかれ」
             ↓
      高木彬光「呪縛の家」

 メイントリックがきわめて類似しているのみならず、「犯人は単独犯である」といった読者に警告を促していくアイデアも一緒。


135 :戻り道はない:02/02/23 13:33
クリュイタンスの「ボレロ」

大藪春彦の「我狼の弾痕」

前者聞きながら(エンドレスで)
後者読め。
脳味噌がぐるぐると・・・。逝ってきます。

136 :名無しのオプ:02/02/23 13:41
>132
正直、ネタ職人に失礼。みたまんまネタかと。
と言うわけで。

電話帳

大説

137 :名無しのオプ:02/02/27 18:27
K少年はパクリばっか。
飽きれたよ。

138 :名無しのオプ:02/02/27 20:36
「魍魎の匣」
  ↓ 
阿部定事件

魍魎の最後の方がなんとなく・・。パクリ・・ではないっしゅ

139 :名無しのオプ:02/03/05 01:17
小野不由美の「屍鬼」を読んだんですけど、
藤子FのSF短編「流血鬼」にそっくりでした。
正直、あれだけの枚数かけて内容は同じ、怖さは半分(以下)。
なんだかなー。

140 :名無しのオプ:02/03/05 01:35
>139
映画『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』もそんなような話だった。
昔からあるテーマなのかな。

141 :名無しのオプ:02/03/05 01:58
スティーブン・キング「ファイヤー・スターター」

宮部みゆき「クロスファイヤー」
<キングへのオマージュ>と宮部はのたまっているが、笑わせるな!
もろパクリ しかも下手!
正直これが問題にならんのが不思議
オマージュと銘打っておけば、いくらパクってもいいのかよー!!!



142 :名無しのオプ:02/03/31 07:13
京極夏彦「姑獲鳥の夏」
    ↓
物集高音「血食」

坂の名前、飼っている猫、
書棚で囲まれた部屋に済んでいる博識の探偵(役)、
そいつにおちょくられながらレクチャーされる能無しワトソン(役)、
何から何まで完全に盗作。
腹が立つよりもえげつない気分を味わった。
ここまで露骨なパクリは見たことがない。
こんなものを出版した講談社は情けない。

143 :名無しのオプ:02/04/14 14:05
age

aHe

144 :名無しのオプ:02/04/14 20:24
>>142
正直、構成はパクってるかもしらんが、内容とかトリックまでパクってない。
完全な盗作とか言って全部パクってみたいに言われたくないな。
ま、キャラに関しては後半の壊れた榎木津は御手洗からきてるんだろうけど。


145 :名無しのオプ:02/04/16 01:11
ソーンダイク

恩田陸

146 :名無しのオプ:02/04/28 23:55
>142
そんなのはオプションの部分じゃん。
トリックとか、作品のキモの部分に関係ないと思うけど。
少なくとも「何から何まで完全に盗作」とはいえないでしょう。

147 :名無しのオプ:02/06/11 08:40
さるべーじ

148 :名無しのオプ:02/06/11 08:41
パクリとオマージュの違いを教えてください

149 :名無しのオプ:02/06/11 08:44
作者が堂々と元ネタのことを語っていたらオマージュ

150 :名無しのオプ:02/06/11 08:54
じゃあ、あとがきで「パクリました。てへ」と告白したら無罪ってことか(w

151 :名無しのオプ:02/06/12 13:23
浦賀の某作品は明らかに岡嶋二人の「そして扉が閉ざされた」の設定パクってる。

152 :名無しのオプ:02/07/18 11:25
さるべーじ

153 :無名草子さん:02/07/18 11:29
151 そしてその岡島の作品はブランドの某作品とメイントリックがおなじ

154 :名無しのオプ:02/07/18 11:39
>>142
>書棚で囲まれた部屋に済んでいる博識の探偵(役)、
>そいつにおちょくられながらレクチャーされる能無しワトソン(役)

これは最近の名探偵ものミステリの定番だと思うが。
まあ元祖は御手洗、京極堂あたりなんだろうが。

155 :名無しのオプ:02/08/02 20:14
>>496
スレ違いの話だけど、アニメや漫画に対して詳しくない私ですら
知ってる堂々パクリ作品
「名探偵コナン」 「名探偵ピカソ君」という児童文学から何から
何までパクっている。あまりの悪質さに児童文学にかかわる人なら
誰でも知ってる話。でも「ピカソ君」の作者が訴えることはしない
といったせいでますます悪ノリ。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1026457506/401-500


156 :名無しのオプ:02/08/02 20:21
オマージュとパクリの明確な区別はむずかしーねー。

線の引き方によっては、
ほとんどがシャーロックホームズのパクリともいえるしな。

157 :パクリ韓国日本攻撃:02/08/02 21:37
496 : :02/07/31 11:27 ID:TezT7A3j

>>486
スレ違いの話だけど、アニメや漫画に対して詳しくない私ですら
知ってる堂々パクリ作品
「名探偵コナン」 「名探偵ピカソ君」という児童文学から何から
何までパクっている。あまりの悪質さに児童文学にかかわる人なら
誰でも知ってる話。でも「ピカソ君」の作者が訴えることはしない
といったせいでますます悪ノリ。
「ラーメン発見伝」というただ今某漫画雑誌で連載中の漫画
これまた「おいしんぼ」の全てパクリ。設定、話の展開、台詞回しまで
似ていて、よく訴えられないなと思うほどのパクリぶり。
「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ 古今東西様々な有名小説から
色んなネタを借りまくり。ジャンプが全米で発売されることになったけど
これの単行本を大手を振って出すのは難しいかもね。
「イオナ」 話のパクリというのではないが、毎回カバー絵をヴォーグや
バザーみたいな有名雑誌の写真をそのままパクったイラストにしていたせいで
問題になって、連載打ち切り。
私が知ってるだけでこれだけあるよ。漫画って良くも悪くも戦後隆盛を極めた
新しい文化だし、雑多な所もあるから、きっと探せばもっとあるんだろうね。
確か「幽々白書」のパクリだといわれてた漫画もあったし。

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1026457506/401-500

158 :名無しのオプ :02/08/03 08:32
ダン・グリーンバーグ「ナニー」
    ↓
和田はつ子「ラブ・ミー・プリーズ」

ネタ元はB級ホラーの原作だが、パクリよりははるかに面白い


159 :名無しのオプ:02/08/03 09:00
森村誠一「高層の死角」

金田一少年「仏蘭西銀貨殺人事件」

160 :名無しのオプ:02/08/03 10:04
斎藤肇「思いどおりにエンドマーク」

金田一少年「魔術列車殺人事件」の首吊りトリック

たぶん・・

161 :名無しのオプ:02/08/03 18:53
>148
元ネタがわかっちゃうとまずいのがパクリ
元ネタがわかってもらえないとまずいのがオマージュ

162 :名無しのオプ:02/08/06 01:02
>>161
いい定義じゃないですか。

163 :名無しのオプ:02/08/18 02:06
マイク・ハマーもの

キンジー・ミルホーン と ウォウシャウスキー(だっけ)の第一作
(両方同時期ぐらいで ほとんど内容同じ)

強い女 自立した女 って けっきょく 男と同じことするのかって
思ったことがある。


164 :名無しのオプ:02/08/18 14:02
宮部「魔術はささやく」を読んだすぐ後に
鈴木「リング」を読んだんだけど
展開がすげえ似てると思た
気のせい?

165 :名無しのオプ:02/08/18 20:18
金田一少年「怪盗紳士の殺人」

殊能将之「美濃牛」

あのトリックは間違いなくパクリ

166 :名無しのオプ:02/08/18 20:37
>>165
え?どこが?
というか怪盗紳士の殺人、もうどんな話か忘れた……

167 :名無しのオプ:02/08/18 20:49
>>166
メール欄

168 :名無しのオプ:02/08/27 21:19
   

169 :名無しのオプ:02/09/06 00:11
  

170 :名無しのオプ:02/09/19 20:38
   

171 :名無しのオプ:02/10/17 17:03
コミック作品は基本的に小説のパクリ。
日本ではクレームがつかなければ良しとする。
クレームがついても「表現の自由」と主張する。



172 :  :02/10/18 08:27
>>167
それは元ネタは横溝だな。カーにも同様のネタあり



173 :名無しのオプ:02/10/18 12:29
>172
ってことは、この二作品かな?(メール欄)
泡坂妻夫の長編にもあるね。

174 :名無しのオプ:02/10/21 11:31
法月の↑にもなかったか?

175 :名無しのオプ:02/12/05 19:56
sage

176 :名無しのオプ:02/12/31 01:30

            ,, --―― '、
          /        ヽ
         /     ,   1    l
        /  /`  (● l   ノ
       /   l●)  …  l /
       \  /ヽ      |ノ
         ー  (__▼__/lリ|
      バウバウ       \/,, /

177 :山崎渉:03/01/23 18:33
(^^)

178 :名無しのオプ:03/02/07 15:19
死体を車のトランクに、というのはトリックじゃないでしょう。
現実の事件でもそういうのはあったと思うが。
まさか助手席に坐らせるわけにもいかん、てのが犯人の心理では。

179 :名無しのオプ:03/03/12 15:48
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gehi/image3/kuri2.jpg
http://www.may.sakura.ne.jp/~okumiya/creao2.JPG
http://hx.sakura.ne.jp/~die-sque/dpc/img-dpc/creaow.htm
http://www.vt.sakura.ne.jp/~rakugaki/adult/creaow.htm
http://isweb20.infoseek.co.jp/play/momodou/momo/kuri.JPG
http://www.alles.or.jp/~hamp/illust28.htm
http://www.ex.biwa.ne.jp/~minagi-t/momo/pict/tomo_b09.JPG


180 :名無しのオプ:03/03/12 15:51
http://www.ex.sakura.ne.jp/~hatakazu/rain/thish1.jpg
http://www.ex.sakura.ne.jp/~hatakazu/cg/konma/thish2.jpg
http://www2.117.ne.jp/~mb1996ax/h-retysha02.html
http://www2.117.ne.jp/~mb1996ax/h-creao03.html
http://www2.117.ne.jp/~mb1996ax/h-creao01.html
http://www2.117.ne.jp/~mb1996ax/h-azalea01.html
ttp://www.sensyu.ne.jp/kenjiw/old_18kcg/kogi01.jpg




181 :名無しのオプ:03/03/12 15:52

http://www.sensyu.ne.jp/kenjiw/old_18kcg/kogi01.jpg




182 :名無しのオプ:03/03/12 16:02
http://www.iespana.es/Hentai1/Evan/index.htm


183 :名無しのオプ:03/03/12 16:02
http://sagisou.sakura.ne.jp/~walhalla/ppp/_wr023.htm


184 :名無しのオプ:03/03/26 07:31
2年の夏休み見学に行って
三年の夏休みにも見学に行って
推薦で入ったら
馬鹿がいて勝手に留年だとか思われていたので
そいつは殺すに値しないアホだと思います。
あと、人から見下されているのでくそむかついています。
なので荒らしてもいいでせうか?
ちゃんと話そうとしてもさけられているので
話す気にもならないので
耳にクソでも詰め込んでやりたいです。
というか人の話聞いていないときがあるので
いまさら「あのとき何言ったの」とか聞けないので
もう一回最初から説明しろナスフェチ

185 :名無しのオプ:03/03/28 22:22
今村彩「卍の殺人」 = 我孫子武丸「8の殺人」 = 東野圭吾「十字屋敷のピエロ」

今村彩「i 鏡に消えた殺人者」 = 法月綸太郎「密閉教室」

今村彩はパクリすぎ。
なぜ誰も指摘しない?

186 :名無しのオプ:03/03/28 22:25
今村彩という人の作品は読んだことがないのですが、本屋で見かけるたびに
「自分でタイトル考える気はないのか?」
と思ってしまいます。


187 :名無しのオプ:03/03/29 23:09
藤村正太「孤独のアスファルト」

鮎川哲也「風の証言」

トリックは全然別物だが、真相のある要素が似ている。


188 :名無しのオプ:03/04/04 02:23
今邑彩を読んだことがないからアレだけど、
「卍」に関しては、執筆時期からして、単なる偶然では?

189 :名無しのオプ:03/04/04 18:54
今邑彩と言えば、「大蛇伝説殺人事件」のトリックが
有栖川の某作品にそっくりだった。
これはパクリなのか、それともトリック自体がありがちなのかどっち?

190 :名無しのオプ:03/04/04 19:27
>>189
どんなトリックよ

191 :名無しのオプ:03/04/04 22:48
>190
一種の(メル欄)なんだけど、話のメインはトリックそのものより
それを仕掛けた人物が予期しない結果になった、ってところ。

その人物の行動や利用した小道具、その所為で発生した余計な謎、
犯行時の展開とか、読んでて似てると思った。

ちなみに有栖川の方の作品は(メル欄2)。

192 :山崎渉:03/04/20 03:25
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

193 :山崎渉:03/04/20 07:26
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

194 :名無しのオプ:03/05/01 14:30
さるべーじ

195 :名無しのオプ:03/05/01 16:12
>>35を見て驚いたので。
犯人の設定だけで「パクリだと、 言えないこともない」なんていわれてもな。

196 :名無しのオプ:03/05/01 16:23
さやかだけどさっきの話の続きなんだけど

http://www.net-de-dvd.com/


197 :名無しのオプ:03/05/03 05:49
ルパン三世はアルセーヌルパンのパクリ。
ネタじゃなくて、原作マンガに丸々おんなじやつがある。

198 :名無しのオプ:03/05/10 03:18
「黒衣の家」は「桔梗の宿」のパクリ
「409号室の患者」は「シンデレラの罠」のパクリ

199 :名無しのオプ:03/05/10 03:32
≫164
ニ作品とも読んだはずだが、思い出せなん…
すみません、どういう展開だか教えて下さい。
気になる〜〜。



200 :名無しのオプ:03/05/13 18:40
 200

201 :名無しのオプ:03/05/16 18:25
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

202 :山崎渉:03/05/28 12:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

203 :名無しのオプ:03/05/28 20:47
鮎川哲也の某作品

騙し絵の檻

204 :名無しのオプ:03/05/28 21:38
神の灯

人浪城の惨劇

205 :名無しのオプ:03/05/28 21:52
薔薇の名前

聖ウルスラのなんとか

206 :t-akiyama:03/06/02 22:56
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

207 :名無しのオプ:03/06/03 21:40
「霧越邸殺人事件」
   ↓
「奇跡島の不思議」


「人形は何故殺される」     
     ↓
島田荘司 某作品・二階堂黎人 某作品



208 :山崎 渉:03/07/15 13:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

209 :名無しのオプ:03/07/15 17:45
筑波昭「津山三十人殺し」

島田荘司「龍臥亭事件」

下巻での津山事件の説明は全くそのまんま丸写し。
引用されてる部分はほとんど一字一句変えられてません。

210 :名無しのオプ:03/07/15 18:21
>>209
引用で改変したら逆に問題なんだけども。

211 :名無しのオプ:03/07/15 22:30
>>210
「ほとんど」って書いてるぞ。島荘の改変を告発しているのかも。

212 :名無しのオプ:03/07/15 23:08
>210
これは引用ですってどこにも書いてなかったような…
島荘の作品の一部として発表してたと思う。
参考図書には載ってたけど。

213 :名無しのオプ:03/07/16 21:21
パクってるのに参考図書に書いてどうする。
パクるんならコソーリだろ。

214 :山崎 渉:03/08/02 02:10
(^^)

215 :山崎 渉:03/08/15 16:12
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

216 :名無しのオプ:03/08/25 22:27
「龍は眠る」は御手洗シリーズのパクリ 

217 :名無しのオプ:03/08/26 01:09
どのシリーズ?

218 :名無しのオプ:03/09/02 19:35
>>217
ストーリーは問題じゃないんだよ。問題は表現にあるの。
まあ考えてみてよ。

219 :名無しのオプ:03/09/05 22:07
『赤毛のレドメイン家』 → 『緑衣の鬼』

『エンジェル家の殺人』 → 『三角館の恐怖』

江戸川乱歩は完全にパクってるね。
海外作品ならバレないとでも思ったのかねぇ( ´,_ゝ`) ぷっ


220 :名無しのオプ:03/09/05 23:57
当時はバレなかったんじゃないか?


221 :名無しのオプ:03/09/06 00:33
翻案だからいいんじゃないの?
よくわからんが。
『サンフォリアン寺院の首吊人』→『幽鬼の塔』
も同じ。

それよかルブランの『ハートの7』や『マラキ城事件』のトリックをパクってたのがどうかと思った。

222 :名無しのオプ:03/09/06 02:24
↑ どんなトリック?

223 :名無しのオプ:03/09/06 03:14
前者は『大金塊』
後者は『怪人二十面相』
でパクってる。
シチュエーション自体パクってるからすぐわかる。

224 :名無しのオプ:03/09/06 11:17
『白髪鬼』も翻案だよね

『暗黒星』も「グリーン家殺人事件」や「Yの悲劇」と似てる

225 :名無しのオプ:03/09/06 11:23
単に館ものなだけじゃないの?

226 :名無しのオプ:03/09/06 15:07
>草野唯雄「七人の軍隊」と森村誠一「星の陣」
旧陸軍生き残りの爺が暴力団相手に立ち上がる話。
出来は「星の陣」の方がいい

自衛隊を定年退職した男が元の仲間をつのって
珍走や少年犯罪集団に立ち向かう話を書くとパクリでつか?
つーか「七人の軍隊」がすでに黒沢のパクリのような。

227 :名無しのオプ:03/09/06 15:25
綾辻行人の「十角館の殺人」ってアガサ・クリスティの
「そして誰もいなくなった」になんとなく似ていませんか?
気づいた人いないかな・・・



228 :名無しのオプ:03/09/06 19:07
…………。

229 :名無しのオプ:03/09/06 19:26
西村京太郎の「殺しの双曲線」ってアガサ・クリスティの
「そして誰もいなくなった」になんとなく似ていませんか?
気づいた人いないかな・・・


230 :名無しのオプ:03/09/07 00:02
>>228
……今日は飲もうか。

231 :名無しのオプ:03/09/07 04:44
>>227
天才!

「ジュッカクカン」は、でもあのナニがチョメチョメな所とか、ペケペケのホニャララとかがアレだよね


232 :名無しのオプ:03/09/07 11:03
>230
ミステリーに乾杯

233 :名無しのオプ:03/09/07 18:21
ミステリ通がいるな

234 :名無しのオプ:03/09/07 18:48
>>227
あたり前だろ。
本の中に書いてあるだろ。

235 :名無しのオプ:03/09/07 22:48
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

236 :名無しのオプ:03/09/11 17:13
 岡嶋二人        貫井徳郎
『眠れぬ夜の殺人』 → 『症候群シリーズ』 
『眠れぬ夜の報復』

パクりというより意識してると言ったほうがいいかな
「眠れぬ夜の殺人」の文庫のあとがきで貫井が自分で言ってたもんな・・・

237 :名無しのオプ:03/09/11 21:32
麻耶雄嵩『メルカトルと美袋のための殺人』 → 貫井徳郎『被害者は誰?』

ホームズ役・ワトソン役の2人の関係がそっくり!
ホームズ役がめっちゃ嫌味ったらしい嫌なヤツでムカ〜〜〜!!!

貫井の『修羅の終わり』『プリズン』みたいにオチがよく分からんというのも
麻耶の諸作品と同じ・・・

238 :名無しのオプ:03/09/14 17:39
黒田研二『闇箱』 = 『そして扉が閉ざされた』 + 『仮面山荘殺人事件』

“はこ”が変換できなかった、スマソ・・・


239 :名無しのオプ:03/09/18 16:13
岡嶋二人の『どんなに上手に隠れても』

漏れの気のせいかもしれないけど、西村京太郎の初期作品に似たようなのなかったかな?


240 :名無しのオプ:03/09/18 16:16
「館が回転していた」ってトリックの元祖はなんて作品?

241 :名無しのオプ:03/09/18 17:25
240 たぶん「白髪鬼」

俺の勘違いかな・・・

242 :名無しのオプ:03/09/19 00:59
240 たぶん「笑う数学者」

俺の勘違いかな・・・


243 :名無しのオプ:03/09/19 16:18
白髪鬼って何年の作品なの?

244 :名無しのオプ:03/09/19 16:38
>>243
そーと昔ということは確か。知ってるとは思うが、乱歩作品。

245 :名無しのオプ:03/09/19 17:10
メル欄使えや低脳ネタバレ厨

246 :名無しのオプ:03/09/19 21:08
「十字屋敷のピエロ」と「頼子のために」

早い方が遅い方パクってる。

247 :名無しのオプ:03/09/20 04:36
多分偶然なんだが。

森博嗣「有限と微小のパン」は
プロットが、
斎藤肇「思いがけないアンコール」に似ている。

テーマはまるで違うからいいんだが。

248 :名無しのオプ:03/09/20 06:58
S・エリン『鏡よ、鏡』 → 映画『ジェイコブスラダー』

オチが似てる

249 :名無しのオプ:03/09/20 22:30
夏樹静子「そして誰かいなくなった。」
と 東野圭吾「仮面山荘殺人事件」

パクリではないと思うが、トリックとオチが非常に似てる。
夏樹のほう先に読んでたから東野のは途中でわかった。

250 :名無しのオプ:03/09/20 23:05
パクリといえば京極夏彦。
うぶめの夏は有名。

251 :名無しのオプ:03/09/20 23:06
えーと、何からパクってるか聞いていい?

252 :名無しのオプ:03/09/20 23:12
うぶめだけだといいねw

253 :名無しのオプ:03/09/20 23:20
ジェイコブスラダーといえば、イツロベがぱくってるね。

254 :名無しのオプ:03/09/21 00:40
ミッション  インポ  ッシブルは





スパイ大作戦のパクリ

255 :名無しのオプ:03/09/21 01:56
つーか原題が・・・

256 :名無しのオプ:03/09/21 09:30
恋とマシンガンは黄金の七人のパクリ

257 :お知らせ:03/09/21 19:43
現在テレビ朝日系毎週火曜20:00〜20:54の時間には、
『運命のダダダダ〜〜ンZ』を放送中です。毎週テーマ別に
分けて色々な運命を分けたエピソードをクイズ形式で紹介しています。
面白いと思うので、是非ご覧ください!! 詳細情報は↓
http://asahi.co.jp/dadada/



258 :名無しのオプ:03/09/22 12:30
有名だころ(文庫本の解説者も指摘)だけど,
OUTと葬列

259 :名無しのオプ:03/09/22 12:40
吉村達也のトリック狂殺人事件読んだんですけど、アガサ・クリス
ティのそして誰もいなくなったを想起させ、犯人がわかりました

260 :名無しのオプ:03/09/23 11:43
>>259
ネタバレはメール欄使え!
トリック狂読もうと思ってたのに、お蔵入りです。

261 :名無しのオプ:03/09/23 11:55
>OUTと葬列

両方読んだけど別に。テーマが、かぶってるぐらいでは。

ついでに学校の中であばれたりすると、
すぐバトロワ風とか言われるのもどうかと思われ。
なんかバトロワがバイブル的な作品として喧伝されているようで
いやな感じ。つまらん読み物だと思うけどな。

262 :名無しのオプ:03/09/23 16:23
>>260
>トリック狂読もうと思ってたのに、お蔵入りです。
むしろ、259に感謝するべきだ

263 :名無しのオプ:03/09/24 00:59
トリック狂好きだとか言ってる人は全然ミステリを読んだことがない人

264 :名無しのオプ:03/09/24 02:45
バトルロワイヤルはコズミックとちょっとかぶってるね

265 :名無しのオプ:03/09/24 10:21
バトルロワイヤルはリアル鬼ごっことちょっとかぶってるね

266 :名無しのオプ:03/09/24 12:05
バトルロワイヤルは漂流教室とちょっとかぶってるね

267 :名無しのオプ:03/09/24 23:28
名探偵コナンの単行本第1〜10巻までのどれかのトリックが、森村誠一
の空港を舞台とする殺人事件のトリックをパクッてると感じた

268 :名無しのオプ:03/09/25 10:43
>>263
トリック狂は読後壁に投げつけたくなる。
舞台が雪の山荘モノなのに、シリーズの探偵が出てくるし。
メイントリックはトンデモだし。

269 :名無しのオプ:03/09/26 00:25
全然違う話ではあるが、「黒い仏」って(メル欄)のパクリだよな。

270 :名無しのオプ:03/09/26 01:39
>>269
パクリではないだろうが、自分も黒い仏読んだとき
その作品頭に浮かんだ

271 :名無しのオプ:03/09/27 00:53
「黒い仏」書評家からはそれほどではなかったが、一般ファン層からは非難囂々だったのは
ひとえに269メル欄の免疫があったか無かったかの差では?

272 :名無しのオプ:03/10/03 20:31
平石 貴樹 「誰もがポオを愛していた」

森博嗣「詩的私的ジャック」

(メール欄)のところ。

あと、
鬼太郎のおやじ

モンスターズインクのマイク

273 :名無しのオプ:03/10/18 04:40
小野不由美
死屍

キング意識しすぎ。太い文字で表現するのはいいけど、
その肝心な怖さが伝わってこないのはいかがなものか。

もうしらけまくりでした。

274 :名無しのオプ:03/10/18 05:06
>>271
一度「天才」と持ち上げちゃったから、
つまんないとは言えなかったんだよ。

275 :名無しのオプ:03/10/18 10:21
島田荘司の「占星術殺人事件」は、モロに金田一少年のパクり。

デビュー作からパクるなよ島荘って感じ。

276 :名無しのオプ:03/10/18 10:35
>>275
禿同!

277 :名無しのオプ:03/10/18 10:43
ガストン・ルルーの「黄色い部屋の謎」も、金田一からパクってる。
調子こいてんじゃねえぞガスd!

278 :名無しのオプ:03/10/18 11:57
1 名前:松本 投稿日:03/10/18 11:42
完成したら写真ゥpしましょうか


2 名前:名無しのオプ 投稿日:03/10/18 11:55
結構


3 名前:名無しのオプ 投稿日:03/10/18 11:57
353 名前:名無しのオプ 投稿日:03/10/18 00:49
いまねこのアゾート作っています
できたら写真うpします

これみてパクったな

279 :名無しのオプ:03/10/18 14:56
>>275-277
バカすぎるwお前らはもうミステリー読むなよ。

280 :名無しのオプ:03/10/18 15:50
>>279
バカすぎるwお前はもうパソコン通信すんなよ。



281 :名無しのオプ:03/10/18 19:17
>>280
バカすぎるwお前はもう人間やめろよ

282 :名無しのオプ:03/10/18 21:03
厨どもは無視

283 :名無しのオプ:03/10/18 21:07
おまいら、ネタとしてもサムい。

284 :名無しのオプ:03/10/18 21:42
>>279
当然ネタだと分かった上での発言ですよね?

285 :名無しのオプ:03/10/18 22:23
いろいろあるよね

286 :名無しのオプ:03/10/19 13:27
最高に頭の悪い発言をしてくださいスレでやれよ

287 : :03/10/19 15:52
>>286
そのスレって、スレタイを超えるバカ発言が出ないんだよね

288 :やよい:03/10/19 17:20
http://life.fam.cx/a014/

289 :名無しのオプ:03/10/20 18:16
和歌山カレー事件は黒い家のパクリ

290 :名無しのオプ:03/10/23 19:30
黒い家は東直己「消えた少年」
のパクリとまではいかないけど似てる・・・

291 :名無しのオプ:03/11/21 23:47
いいネタがあってもうまく書けないと意味ないんだよね・・・

292 :名無しのオプ:03/11/27 06:43
ドイルの踊る人形 が ポーの黄金虫 をぱくった。


293 :名無しのオプ:03/12/15 03:06
京極夏彦が高橋葉介パクりまくってた。

294 :名無しのオプ:03/12/15 05:38

「アルセーヌ・ルパンの逮捕」がフランスで大ヒットしたので
ドゥーゼやらクリスティーやらがトリックをパクった。
クリスティーのが大ヒットすると、
バークリーやブレイクがさらにパクった。


295 :名無しのオプ:03/12/15 20:48
>京極夏彦が高橋葉介パクりまくってた。

詳しく教えてくれ。


296 :名無しのオプ:04/02/05 12:23
age

297 :名無しのオプ:04/02/05 12:28
「羊たちの沈黙」をぱくった森博嗣の「すべてがFになる」


298 :名無しのオプ:04/02/05 14:33
「すべてがFになる」をパクった歌野正午の「生存者、一名」

299 :名無しのオプ:04/02/05 15:35
>京極夏彦が高橋葉介パクりまくってた。

京極夏彦はライターのゆうむはじめ氏の説を完パク。
榎木津の透視能力についての解釈その他ね。
参考文献にもあげてないので、ゆうむ氏がかわいそう。
ゆうむ氏が怒りの著作を発表していたが、
京極の勢いの前に、なんの話題にもならなかったようだ。



300 :名無しのオプ:04/02/05 16:22
高橋葉介の「ドクター恐怖」だっけ?
鯨の「なみだ研究所」のパクリだね。

301 :名無しのオプ:04/02/05 17:07
すべてがFになる→クビキリサイクル、サイコロジカル

西尾はゴミだな。

302 :名無しのオプ:04/02/05 22:42
「羊たちの沈黙」→「すべてがFになる」→「クビキリサイクル、サイコロジカル」




303 :名無しのオプ :04/02/06 11:09
「秘密」東野圭吾→「四日間の奇蹟」浅倉卓弥

今更ですが・・・

304 :名無しのオプ:04/02/06 11:42
東野圭吾の幻夜が宮部みゆきの火車に似てる。

305 :名無しのオプ:04/02/07 02:32
俺の人生はネオファウストのパクリ

306 :名無しのオプ:04/02/20 06:37
海野十三「振動魔」→松本清張「砂の器」
なぜあんなところパクルんだろう。ドラマ版では当然削除?

307 :名無しのオプ:04/02/20 14:17
現実が、朝松健の小説をパクッている。

308 :名無しのオプ:04/02/20 22:58
>299
>300
おいおいおい本当だったら少し問題だぜ。
高橋葉介という漫画界のマイノリティーだからこそ
光を当てるべき話だよそれ・・・。

309 :名無しのオプ:04/02/20 23:01
連続登校。
バトルロワイアルと
スティーブンキングの死のロングウォークと
誰だっけ?クリムゾンの迷宮。

310 :名無しのオプ:04/02/21 20:40
>>309
クリムゾン〜は貴志祐介

311 :名無しのオプ:04/04/29 16:07
磯野家の謎→伊園家の崩壊(綾辻)
まあ、パクリと言うか磯野家の謎をみて思いついたんだろうな


312 :名無しのオプ:04/06/16 18:39 ID:G5CFtDWb
田口ランデイっていろいろとパクってるらしいね。

313 :名無しのオプ:04/06/16 19:40 ID:CtqWZHJ8
冷たい灼熱(東野)→真夏の誘拐者(折原)
トリックというよりは題材が・・・
別スレにも書きましたが


314 :名無しのオプ:04/06/16 21:19 ID:8VbmB8p0
高橋葉介って、オンモラキが出る遥か以前に
「オンモラキ読んだ」とか言ってた痛い人ですか?

それはさておき。

綾辻の某短編(フリークス収録)→クビキリサイクル

315 :名無しのオプ:04/06/16 22:16 ID:+EZgG1Ll
かまいたちの夜2→葉桜の季節に想うということ


316 :名無しのオプ:04/06/17 14:33 ID:v8GJ2frl
西尾に手を出せませんが、こんな俺はミステリー板に居てよいのか?

317 :名無しのオプ:04/06/18 01:11 ID:OdIg/Wvd
おすぎ
ぴーこのパクリ

318 :名無しのオプ:04/06/21 16:08 ID:eAD3ij+b
ていうかドイルとかの古典まで言ったらキリがないと思うんだけど。
ポーとかドイルはある意味元祖みたいなものだからパクったパクらないもないかと

319 :名無しのオプ:04/06/25 19:59 ID:QEDeVhuQ
ニコチャン大王→ピッコロ大魔王

320 :名無しのオプ:04/06/25 21:14 ID:EoDgMsGW
砂の器→人間の証明

犯罪の動機(過去の隠蔽)と聞き間違いトリックがかなり酷似

321 :名無しのオプ:04/06/25 21:57 ID:zekY2RvJ
有栖川有栖の「孤島パズル」ってアガサ・クリスティの
「そして誰もいなくなった」になんとなく似ていませんか?
気づいた人いないかな・・・


322 :名無しのオプ:04/06/27 20:14 ID:5tvQpo4e
海野十三「蝿男」

京極夏彦「魍魎の匣」

……今更だよな

323 :名無しのオプ:04/06/27 20:17 ID:5tvQpo4e
あとこれも

城昌幸「波の音」

京極夏彦「狂骨の夢」

324 :名無しのオプ:04/07/01 01:04 ID:rtfrFIHs
発売されたばっかりだけど、船越百恵はひどいね。
京極やら島田荘司やら、シチュエーションだけじゃなくセリフまでまんまパクり。
これじゃパクりのつぎはぎだよ。
いくらなんでもマズイ気がする……。

325 :名無しのオプ:04/07/01 09:43 ID:LFYpcp4O
>>324
興味本位で聞くけど、どんなセリフパクッてるの?

326 :名無しのオプ:04/07/01 19:52 ID:mZJ98MQv
>>324
禿同
シマソウだけじゃなくて、漫画からのパクリもヒドイ。
何年か前に週刊少年ジャンプでやってた草薙なんとか(今手元に無いのでタイトル不確か)
に細かいエピソードとかが全くおなじ。
カッパの編集部は分かってて授賞したのかと小一時間(ry

327 :名無しのオプ:04/07/02 01:36 ID:p7gAIWCY
>325
京極パクリその1
コワモテ刑事が行きつけの酒場の女主人と事件について話す。そのバーは地下で
名前は『黒猫』、女主人は妙に学がある。刑事が「おまえ、前は何をやってた」と
聞くシーンあり。刑事は顔が四角いらしい。

京極パクリその2
変人の美青年。色素が薄い。その変人の「女の子はやたらキャーキャー悲鳴を
上げる傾向があるが、僕としては『わあ』とか『おう』といった悲鳴のほうが
好みなんだ」というセリフ(原文まま)。

島田パクリ
『アトポス』冒頭のレオナと精神科医の会話と酷似している、事件の重要人物と
精神科医の会話。
「最近、不安でたまらなくなることがあるんです」
「ほう、それはまたどうして?」
精神科医は、いつものように落ち着いた声で言った。
(ちなみに『アトポス』の冒頭↓
「何度も繰り返し見る夢があるんです」
「ほう、どんな?」
と精神科医ポール・ドリスデールは、落ち着いた声で問い返した。)

ちょっと見だけでもこんなに丸パクしてる。

>326
マンガからもパクってるのか。
厚顔無恥なパクリ魔にも感心するが、分かって賞をやったのならやった方も
やった方だな。


328 :名無しのオプ:04/07/02 03:33 ID:zw9llmyt
>>327
325だけど、サンキュ。
見事なパッチワークなんだね、そりゃすごい。

329 :名無しのオプ:04/07/06 14:21 ID:SkAsSa47
漫画もOKなのかな?
綾辻行人の「緋色の囁き」と、随分昔に松本洋子がなかよしで描いてた「見えない顔」っていう漫画がすごく似てる。
どっちが先なのかな。
既出だったらスマソ。

330 :名無しのオプ:04/08/10 18:53 ID:fUtptz9X
松本洋子はその道では有名です

331 :名無しのオプ:04/08/14 14:49 ID:tJ73Ypn8
「ジンギスカン」→「恋のダンスサイト」

332 :名無しのオプ:04/08/22 19:50 ID:hxGR6y6e
緋色の〜はダリオ・アルジェルトへのオマージュ。
松本容子は>330

333 :名無しのオプ:04/09/14 00:03:56 ID:839dbu4V
>>327
ジャンプでやってた「心理捜査官草薙葵」をパクってるぽい。
主人公の女刑事が現場で吐いて、変わり者が一人居るだけの部署に飛ばされる。
やっぱりプロファイリング。で、現場の刑事とは仲が悪く、しょっちゅうぶつかる。
こんだけ共通点が。

334 :名無しのオプ:04/09/16 18:49:18 ID:/hs6oSj9

「サイコロジカル」は読んでないが「クビキリサイクル」のどこがどう「すべてがFになる」のパクリ?
孤島ってことと天才が出てくるってこと以外全く共通点はないが…

335 :名無しのオプ:04/09/18 22:29:01 ID:Wx6VAek1
田口ランディー

336 :名無しのオプ:04/09/19 14:01:11 ID:eLeflXbH
京極夏彦のどすこいってちょっと読んでみたけど、あれはヤバイでしょ。
あんまり小説読まない俺でもわかるし。


337 :名無しのオプ:04/09/19 19:05:44 ID:mlWdqICY
あれはパロディだから

338 :名無しのオプ:04/09/20 13:06:47 ID:63hoqfcB
パクリとパロディの違いも分からない知的障害者がいるスレはここですか?

339 :336:04/09/20 19:52:31 ID:FkQF3noC
>>337-338
すみませんでした。
なんか一回こういうのやってみたかったのです。
もうしません。逝ってきます。

340 :338:04/09/22 02:43:53 ID:NsxWCDrA
素直な君に萌え萌えだ。




まあ、気にスンナ。俺も言い過ぎた。

341 :ねつてつ:04/09/22 08:57:38 ID:onmUi44H
最近でちょっと笑ったのが、角川スニーカーで谷川流が書いてる「涼宮ハルヒ」の
シリーズで、ピーター・アントニイの「衣装戸棚の女」をパクったよーな話が出てて
ちょいニヤリ^^


342 :名無しのオプ:04/10/23 18:25:24 ID:dGGvEZsm
『決戦は金曜日』
   ↓
Let's Groove

343 :名無しのオプ:04/10/23 22:56:36 ID:p/HIQJ97
ジンギスカン
  ↓
恋のダンスサイト

344 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/15 23:28:51 ID:xzHirQnz
マンコ

赤貝

345 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/17 02:38:57 ID:Mhxp32KI
あわび

大陰唇

346 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/24 17:37:16 ID:2vMQ4DQU
>>345
ちとワラタ

347 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 00:45:45 ID:EiHw14EI
時期的にあげとく

348 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 01:28:12 ID:nCrdm011
パクッてるといえばやっぱり、安倍な(ry

349 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 01:43:57 ID:jLeDRi7G
安倍ぬすみ

350 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 10:34:31 ID:AaT9FBNK
世界の中心で愛を叫ぶ⇒悲しい気分でジョーク

351 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 10:45:43 ID:N/Emnf6R
トム・ホランド『真紅の呪縛』は基礎と材料がアン・ライス『夜明けのヴァンパイア』。
かなりアレンジはしてるけど『夜明けのヴァンパイア』を読んだ事ある人なら、なんかこの設定といい進行のしかたといい…似てるよなぁ、って感じです。

352 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 10:54:53 ID:OV56gqFR
>351
どっちも読んだが、そんな風には感じなかったな。
真紅の呪縛の方が読みやすかったとは思う。
2作品の共通点はヴァンパイアものって事と、読んでて退屈だったくらいかな?
同じ吸血鬼モノなら、「フィーヴァードリーム」や「ドラキュラ紀元」の方がオモロかった。


 つ か 、 こ れ っ て ミ ス テ リ ー か ?

353 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/12/02 11:50:18 ID:N/Emnf6R
>352 ドラキュラ紀元も面白かったね。
ところでつかぬ事を聞く、>352は映画『ヴァン・ヘルシング』は好み?あるいは見てみたいと思った?



……いや、なんとなく。

354 :名無しのオプ:04/12/17 16:20:35 ID:FsfGzsDT
(゜∀。)アヒャ

355 :名無しのオプ:04/12/17 18:44:00 ID:R7eCFwqQ
ネタを流用したとして、見せ方がグレードアップしてるのかダウンしてるのかも
興味深いな。作家の力量がもろに出るな。

356 :名無しのオプ:04/12/17 20:28:23 ID:F0HbIwn3
邦楽すべて

357 :名無しのオプ:04/12/18 22:59:00 ID:TPpKOv9k
浜崎あゆみってこっこの歌詞パクってたな、確か。
ホントに奴が書いてるかどうかは謎だが。

358 :名無しのオプ:04/12/18 23:56:34 ID:7zEmHSGu
>>356-357
スレ違い、とマジレスしてみるテスト。

359 :名無しのオプ:04/12/31 09:41:02 ID:+Z3wKYWR
パクってる作品かあ・・・。
乱歩作品って大方パクリが入ってるよね。

360 :名無しのオプ:05/01/11 19:00:45 ID:R2WmnyLg
緑衣の鬼はレドメインのパクリですね。あとエンジェル家も。

361 :名無しのオプ:05/01/12 12:13:18 ID:ch9NVQMx
>>360
パクリじゃなくて、それは翻案でしょ?
つか、それをいうならエンジェル家じゃなくて三角館。

ところで、バークリーの「第二の銃声」を某超有名作のパクリという人は
あんまりいないと思うけど、その後に出たやや有名作はこの作品のパクリ
じゃないかと思うんだが・・・
ネタバレになるのでタイトル明かせないのが非常にもどかしい。
(メール欄に書いても書いた作品のネタバレになる)

362 :名無しのオプ:05/01/30 03:31:31 ID:IqnY6B98
浅倉卓弥の四日間の奇蹟→東野圭吾の秘密+篠田節子のハルモニア


363 :名無しのオプ:05/01/31 01:46:21 ID:E44vHihI
安倍ぬすみ

364 :名無しのオプ:05/01/31 01:47:26 ID:E44vHihI
すまん、既出だった

365 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 15:22:16 ID:dgsbNZ9K
翻案とパクリの違いって何だ?

366 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 16:52:32 ID:Oofw2clu
森博嗣のぱくり
「羊たちの沈黙」→「すべてがFになる」

367 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 18:57:02 ID:HqXvngvO
恩田陸
「11月のギムナジウム」→「ネバーランド」
オマージュという言葉でパクリであることを誤魔化したとしか思えん。

368 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 19:06:48 ID:Fg55ujp2
だとすれば、恩田陸は初期作品を除いてすべてパク(ry

369 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 19:59:49 ID:dhNJtlVp
古田武彦「邪馬台国はなかった」

高木彬光「邪馬台国の秘密」
松本清張に指摘され、「改訂新版・邪馬台国の秘密」では古田説を紹介するが、
神津恭介は「古田っていう人」よばわり。
高木彬光「成吉思汗の秘密」のある部分も、先人の研究成果のパクリだった気が。

「眩暈」と「黒猫館」はほぼ同時期の発表で、本当の偶然らしいね。



370 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/06 20:25:17 ID:2rcYeCZW
>>369
古田説と高木説がかぶっているのは、確かごく一部だったと思うよ。
その他はかなり違っていて、実際二人がお互いに反論の単行本を出版してバトルしているし。

それから「成吉思汗の秘密」は、エピローグ部分を仁科東子という実在の人が
送ってくれた手紙が元になっているて、その人は「成吉思汗の秘密」にもちゃんと
出演している。

その他の部分は、巷に発表されてきた珍説奇説の集大成であって、誰か一人の説に
よるものじゃないから、パクっているっていうのは、ちょっと違うと思うよ。

371 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/08 18:41:17 ID:KR7Ujqzx
馳星周の不夜城。何かの映画の完全パクリだと福田和也が本人に認めさせたと
サッカー板にあったのだが、誰か分かる人いますか?。

372 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 22:14:42 ID:P7Io2XqL
>>371
「男と女の名誉」だっけ? その映画観てないからわからないけど、
パクリだって言われてるよね。
まあ「不夜城」はプロット命の小説じゃないことも確かなわけで…。
ただ「四日間の奇蹟」もそうだけど、デビュー作がパクリというのは、
大胆というかよくデビューできたというか、パクリ以外の部分が凄かったのか…。

373 :?l?^?o???X???c?_?????[???????[?J?????[???X??:05/02/10 17:47:14 ID:nv67+JY4
>>372
有難う。

374 :名無し物書き@推敲中?::05/02/12 11:47:41 ID:x0nhNLfH
y

375 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 13:23:58 ID:vlqbAxiS
四日間の奇蹟以上のパクリ作品は読んだことないな今まで。

376 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 18:14:41 ID:60utPEED
完全パクリの小説が60万部売れて、映画化されて、
しかも元ネタ小説も数年前に映画化されている…、
って、日本のエンタメ業界はなんでもありだなー、と感じる。
金田一のときも思ったけどね。

377 :吾輩は名無しである:05/02/26 11:56:55 ID:L8eEhuvy
t

378 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 11:58:58 ID:SeYiLMZH
アガサのスタイルズ荘と
安吾の不連続殺人事件。

379 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 12:17:40 ID:Ej68TgDN
「羊たちの沈黙」→「すべてがFになる」
100%パクリだなwww

380 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 14:08:14 ID:bB8rBvC2
モンロー「七年目の浮気」→ワカメちゃんパンチラ

381 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 10:03:50 ID:Mmanyqq/
B'z→エアロスミス、モトリクルー他多数。

382 :吾輩は名無しである:05/03/02 14:31:50 ID:z1//Udor
u

383 :名無しのオプ:05/03/14 17:42:31 ID:dkdns3Jv
誰かの小説で、昔読んだ漫画で出てきたトリックをそのまま
使ってた小説を見たことある。タイトル失念。

384 :名無しのオプ:05/03/17 08:24:13 ID:3UsL89qp
>>383
やだなあ・・・・383氏が占星術のことを逝ってるんだったら、やだなあ・・・

385 :名無しのオプ:05/03/17 10:05:17 ID:9IJ4g5K3
安部なつみ

386 :名無しのオプ:05/03/17 11:05:41 ID:fOMb32Ye
うわ〜。ここ見るんじゃなかった。
ネタバレ続出。

387 :487:05/03/18 16:04:15 ID:DNlFoYnx
>>371>>372
 不夜城読んだし、映画も見たけど…
 映画はジャックニコルソンのマフィアボスの息子が新婚の妻キャサリンターナーと殺しあう話だよねえ。ぴんとこねえなあ。
 371が事実なら、福田のとっちゃん坊やは、本当に粘液質でやな奴だな。

388 :吾輩は名無しである:2005/03/30(水) 12:18:47 ID:/FbetGt6
t

389 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 02:53:21 ID:TE53gjbp
脳男のラスト→映画エントラップメントのラスト。
脳男の完全なパクリ。下読み、選考委員きづかないかなあ。

390 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 03:18:07 ID:XOsSbEdg
そーゆうもんですか?

391 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 03:45:50 ID:EboGkuqE
瀬戸川猛資氏によると
「Yの悲劇」は「グリーン家」のパクリ
オーソン・ウェルズの「市民ケーン」は
「Yの悲劇」のパクリ
パクリって表現は使ってないけどね

392 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 23:22:19 ID:34vEUyxO
「小市民ケーン」は「市民ケーン」のパクリ

393 :sage:2005/04/05(火) 07:23:36 ID:QCYbEB/T
乾「イニシエーション・ラブ」は、村上春樹イエローページのメール欄をパクってるだろ。
このネタをミステリーで書いただけじゃねーか。

394 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 15:27:23 ID:+hZqHOBb
>>384
綾辻の某作のギミックと思われ

395 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 12:41:10 ID:0LEiw/0i
i

396 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 16:00:12 ID:lPyuaW1e
恩田陸「麦の海に沈む果実(?)」は
設定がものすごくメール欄。

397 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 17:45:02 ID:jUMWQ2+L
乙一の「天帝妖狐」と中島敦の「山月記」

398 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 06:16:56 ID:gKWm1qCn
スプリングスティーンの「ハングリーハート」と佐野洋の「サムディ」
は、メール欄。

399 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 17:19:24 ID:bSw8/SEk
三雲岳人「M.G.H」→森博嗣「S&Mシリーズ」
キャラがパクリくさい
読んだことないけどw

400 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 19:26:32 ID:RSFuKNdd
ok、400。

401 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 01:49:24 ID:41MOfKWK
レンジョウ→乙一GOTH

402 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 03:34:32 ID:zuERjAVl
Yの悲劇

403 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 15:53:37 ID:Gv28xQGA
優子、優子ーーーーーっ!

404 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 16:38:14 ID:aQAUJrNO
>>396
「麦の海に沈む果実」の元ネタは美内すずえの「聖アリス帝国」

405 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 16:01:27 ID:bvuOoO8L
>404
ヘェー。
でも元ネタ本読んだこと無いや。
見つけたらよんでみるよ、ありがとう。

406 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 20:40:57 ID:G/2740wg
森博嗣のぱくり
「殺人鬼」→「題名すら忘れた。なんだっけ?」

407 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 22:55:29 ID:aZGDK5Az
原りょう「私が殺した少女」
  ↓
貫井徳郎「誘拐症候群」

もろパクリなんですけど・・・

408 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 01:34:57 ID:Z7FvuS3x
ネタが尽きてパクるのか、同じネタなら自分の方がウマく仕上げる挑戦。
どっちにしろ、ひどい目にあうのは読者。

409 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 17:59:41 ID:5DJ8VMU9
ザ・ロック→亡国のイージス

410 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 20:14:55 ID:HSEoQh+G
>>407
それはどっちがどっちを?

一の悲劇はどうなる?

411 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 20:53:00 ID:w45LFpSv
東野圭吾の新刊「黒笑小説」所収の「みえすぎ」
あきらかにオルファクトグラムのパクリだろう。
どういう風にパクってるかっていうと・・・
タイトルから推察してくれw

412 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 23:10:35 ID:J71MJM4D
>>410
〉一の悲劇はどうなる?
あれこそ某有名海外古典のパクりですが。

413 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 02:26:47 ID:sHDWn+CM
>>412
私が殺した少女 が元ネタと 自身言ってるけど

414 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 02:39:32 ID:eGQKLmyO
>>413
それだけじゃないよ。
あとがき読んだ?
こっちのがン十年前。

415 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 12:06:34 ID:yaPe2R24
それよりおまいら、論創社の『小酒井不木探偵小説選』の堂々たるパクリ読んだか?
中学生に翻案を指摘されて、厚顔無恥にも
「それは読んでおりませんが」と白を切る不木のみっともなさは一見の価値あり。
子供相手に下手な嘘つくんじゃーねえ不木!
あれほどの偶然の一致はありえな〜い

416 :吾輩は名無しである:2005/06/28(火) 12:07:26 ID:EbQqDqcN
8

417 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 05:42:16 ID:8qsrQ/Bs
「どこまでも殺されて」連城三紀彦

「殺戮にいたる病」我孫子武丸

メール欄(ネタバレ)まるきり同じ
我孫子よ……

418 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:50:43 ID:/iZVb8CJ
>>417
それまじ?
殺戮って典型的なワントリック作品だし、かなりまずいな。


419 :sage:2005/07/21(木) 07:48:22 ID:e7cz+cGK
>>418

トリックに(メル欄1)を使ったのが超まずいw

連城→新本格もういっちょ

「家路」連城三紀彦

「時計館の殺人」綾辻行人

メル欄2(ネタバレ)が同じ。
方法や目的は違うけど、大トリックなので印象深かったよ

420 :418:2005/07/21(木) 07:51:04 ID:e7cz+cGK
ありゃメル欄化けた

421 :419:2005/07/21(木) 07:52:16 ID:e7cz+cGK
↑419でした

422 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 23:35:44 ID:s1UZlxnM
横溝正史 『真珠郎』
   ↓
青池保子 『アクアマリン』

殺人培養美少年ものでソックリ。
同時進行で読むと混乱するくらい。
青池、漫画家としては、好きなんだが。
パクリでは、無い事を祈る。

423 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/03(土) 11:44:06 ID:wKwSHbTM
te

424 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 19:10:12 ID:Uw//BnVd
天藤真「大誘拐」
   ↓
一条ゆかり「有閑倶楽部」

425 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 01:25:14 ID:Q/u0+RPc
アガサ「検察側の証人」
 ↓
和久峻三「陪審第十五法廷」

同じでした…。

426 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/20(火) 12:12:54 ID:QAovda1w
:

427 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 19:20:09 ID:bdOYHiBG
今、浦賀和宏の「眠りの牢獄」読んでるんだけどさ、これって岡嶋二人の「そして扉は閉ざされた」の、まんまパクリじゃね?
ガイシュツだったらスマソ


428 :無名草子さん:2005/10/14(金) 11:07:42 ID:BUObe9VR
00

429 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 14:10:35 ID:1sevqALb
三原順「はみだしっ子」
   ↓
飛鳥部勝則「誰のための綾織」


専用スレあるみたいだけど、今知って大ショック記念age

430 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 17:39:54 ID:BcFk0PWk
ttp://ryouchi.seesaa.net/article/3146034.html

431 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 09:11:20 ID:r3ZmErAg
>>429 ちょっとググってみた。ひどいね、こりゃ。

432 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 20:55:56 ID:1g6cxjmH
>どんなパクリも「盗作」、という考え方は、ミステリという形式自体の否定だと思うけどね。
>ミステリは先人のアイデアや技巧をパクルことによって発展してきたジャンルであって、
>それと「盗作」は同列ではないよ。

なんなんだろこの極論。
ミステリはパクリ文学ですか。

433 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 21:36:36 ID:VrzrgmNx
>>423
ここで続けるのか? >ID:1g6cxjmH

それならそれで、元のスレッドにリンクぐらい貼れよ。たまたま覗いて見つけたけど
気付かなきゃ陰口言いっ放しかよ。

度合いや内容はまったく関係なく、どんな形の「パクリ」であってもそれは「盗作」

という君の考えの方が、よっぽど極論だと思うが。

「アクロイド殺し」はドゥーゼの盗作?
「魍魎の匣」は海野十三の盗作?

434 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 07:27:07 ID:69Co80rp
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1129230370/173-195

ここか

435 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:58:10 ID:KRYuqnQP
誘導されてるのに陰口って。

436 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:04:17 ID:XcPdy47b
>>435
どこで誘導されてるの???

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1129230370/
189 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 17:09:02 ID:1g6cxjmH
まあ、ここで主張をぶつけあっても意味ないので終わります。

190 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 17:09:37 ID:zOXPZUGr
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1130054940/
パクリ問題専用スレを作ったよ。話したい人は以後こっちでやってね。

191 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 17:20:50 ID:smuj3Y24
>>190
☆パクッてるね?って感じる作品☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/989508738/
↑で充分だったのに

194 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 18:43:49 ID:VrzrgmNx
>>190-191
どこに移ればいいんだか、分んないよww
まあ、>>189も「終わります」といってるので、これで終わっても別にいいけど。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/989508738/
432 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/10/23(日) 20:55:56 ID:1g6cxjmH
(引用略)
なんなんだろこの極論。
ミステリはパクリ文学ですか。

437 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:18:01 ID:KRYuqnQP
なんでそんな必死なのw

438 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:21:39 ID:XcPdy47b
どこに誘導があるのかはスルーで、その反応かよwww

439 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 21:28:04 ID:7/QlOUBO
まあまあ、このスレの上の方でも見てなごみなさい。

元々「パクリ云々」ってこんな感じでわかる人の間で指摘しあって
話の種に遊ぶ程度のものじゃなかろうか。最近は必死な人が多いね。

440 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 05:13:04 ID:SUzafi+f
それパクリじゃないよ、と必死な人が多い気がするが

441 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 16:09:53 ID:+Sjhz2KR
「☆パクッテルネ?」ってニュアンスは、プロットが似てるとかトリックが似てるとか
ヤバクなさそうな「そっくりさん」探しなんだが、飛鳥部問題みたいに露骨な剽窃になると
真剣に語らざるを得ないからなあ。

442 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 21:51:58 ID:ukbypDMV
飛鳥部があからさまにやったせいで、ちょっとでも何かに似た(ような)部分があったらパクリだと騒ぎ立てる正義気取りの厨が増えた。

443 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 02:01:23 ID:8izjnR4J
>>442
繋がりがよくわからんが。飛鳥部があからさまにやったということは
それを糾弾してもよいわけで。
もともと盗作だ!と騒ぎ立てるのは飛鳥部以前からよくあったし。

444 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 15:16:26 ID:s+TsyiV+
昨日再放送していたのを初めて見て感じた。ドラマ板とかでは外出かもしれないが。

松本清張「球形の荒野」
 ↓
テレ朝「祇園囃子」(脚本:倉本聰)


445 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 09:51:19 ID:ZPN78GYA
原書房 飛鳥部のぱくりを認めたね

446 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 21:29:09 ID:KptoinkV
飛鳥部自身は言い訳めいたことばかり言って認めてないようだがな。


447 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 06:40:16 ID:DuCcbrdq
まるで無理に粘って「盗作ではない」と言ってた名無しみたいだね

448 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/03(木) 12:25:38 ID:CyvkJWfI
i

449 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 13:17:55 ID:YAp+bxAq
ミステリは模倣の文学だよ。

450 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 13:50:13 ID:aGP6F9V7
>ミステリは模倣の文学だよ。

確かに飛鳥部はそう思ってるだろ。



451 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 13:56:29 ID:MP/zYRNh
「ダエカガナカニイル…」
     ↓
「いま会いに行きます」

いや、ちょっと似てるなって思っただけですけどね。

452 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 13:59:44 ID:EiKuzsKn
>>450
いや、たぶんパクリの文学だと思ってる。

453 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 14:01:31 ID:WdiTn18a
>>450
飛鳥部のことは知らない。

だが、449で書いた趣旨をもう少し述べる。

そして誰もいなくなった
殺しの双曲線
十角館の殺人
など、明らかに前例を模倣して作られた作品でも、ミステリではパクリとは言わない。
むしろ、「ミステリにおけるテーマ」として推奨される。

ミステリは先行作品を踏まえてこその文学だよ。
だからこそ発展があり、面白さがある。

454 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 14:13:26 ID:pIk4VKSb
>>453
まったくそのとおりだな。

上の方では、それを理解できないやつ(>>432)が馬鹿なことを喚いているが。

455 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 14:46:48 ID:ryiVGnVJ
もうちょい書くか。

トリックのパクリは叩かれても、結論に至る論理展開などは、
(その事実は犯人しかしらないはずなので、その人物が犯人!
 などに代表される主要なロジックは、
 ほとんどのミステリ作家がそのまま使っている)
はパクリとは言われない。
また、崖が崩れたからとか、孤島に台風が来たからとかいった、
クローズドサークルシチュエーションのや、
名探偵とワトソン役のキャラクター配置、
マザーグースや見立て、
ダイイングメッセージによる犯人の暗示という設定も、
みんな使っているのになぜかパクリとは言われない。

むしろ以上のテーマは推奨され、ミステリを構成する主要な要素になっている。

まあ、そもそも、文学というか、芸術自体が、
先達の名作を踏まえて発展していくものだしな。
ジャンルというものの形成システムを考えれば、分かることだと思うけど。

456 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 15:28:15 ID:3JkMEbU8
個人的にいわせてもらえば、
ロジックの模倣やシチュエーション、
キャラ構図の模倣などが認められるのなら、
トリックの模倣も積極的に推奨し、
その分トリックジャンルの発展を推進すべきと思う。

過去の名ロジックがそっくりそのまま使われているのに、
トリックの模倣だけが叩かれている現状はなんだかなー、とは思うし。
まあ、トリックの模倣は目立ちやすいし、
見た目に分かり易いから、叩きやすいんだろうが。

大抵の作家はミステリは模倣を前提とした文学だと、
分かっているのだろうけど、過去の名作を読んでいない新たなファン層が、
そう言ったジャンル形成の歴史を知らずに、安易に「これはパクリ」発言をしてしまうのだろうとは思う。

うろ覚えだが、有栖川有栖は、エッセイで、
「赤い鳥は赤い実を食べたから赤い色になった」
と言っている。
つまり、「私がミステリを書くのは、過去のミステリ名作を読み、
そう言ったものが書きたくなったからこそ、
今そう言うものを書くミステリ作家になっている」というわけだ。

ミステリを直に支えているミステリ作家が、
何を思って先達の作品達に挑戦し続けるのか、
また、ミステリというジャンル形成への情熱が良く分かる、言い言葉だと思うよ。

457 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 15:37:11 ID:pIk4VKSb
トリックを模倣する場合は、改良というか、プラスフルファの新工夫が必須でないかね?

そのまま使用しても先行作品と同じ驚きしか生まれないわけで。

458 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 15:43:36 ID:3JkMEbU8
>>457
それはそう。
先達作品を模倣する場合は、何かしらの新しいものが求められる。

456は、トリックは模倣していても、
それを使う動機やそれを解くロジックが違えばOK、という感じで書いた。
現状では、トリックが違えばロジックは同じでもOKというのがほとんどだし。

まあ、折角新しい作品を出すのだから、
その作家なりの新しい何かを付け加えないと評価されない、
というのは当たり前だと思う。

459 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 18:09:17 ID:ey3sTeuk
清涼飲料水

460 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 23:06:41 ID:FP2BglSg
ま、飛鳥部は安易なパクリだったけどな

461 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 00:22:47 ID:Y9er6sIK
トリックが違ってロジックが同じ作品って何?
つか、ロジックって何?

462 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 01:33:56 ID:cbu8Z17a
普通に考えればロジックとは「解決に至るまでの道筋」ってとこか?
例えば、不可能犯罪(に見える事件)が発生し、容疑者が複数いて絞れない場合
フーダニット(誰が実行可能だったのか)から攻めていくか
ハウダニット(どうやって不可能犯罪たらしめたか)から攻めていくか
ホワイダニット(犯罪に至る動機は何だったのか)から攻めていくかの違い

463 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 02:25:33 ID:HNagbo1B
『聖アウスラ修道院の惨劇』

『鉄鼠の檻』+『絡新婦の理』

@(二)修道院が寺→(京)禅寺が真言宗
A桜の木に吊るされる死体(宴)
Bカトリックの女子寮
C戒律や聖典を破った者に対する殺人
などなど・・・。

京極、パクリ過ぎ。

464 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 09:45:44 ID:cP2YTJX2
ガキが落書きをしたあと
すこし似た絵を一流の画家が描いたところで
批難される謂われがどこにあるだろうか

465 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 11:50:48 ID:cbu8Z17a
>>463が両作品の根幹に関わるネタバラシをしている件について

削除依頼しとけよ

466 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 21:16:44 ID:Gf/3h5tT
>>462
それが同じだから模倣の文化ってのは違うと思うけどね。
ただの拡大解釈じゃないの?
物造りで、原料が同じだから模倣だ、と主張しているみたいな。

467 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 22:49:58 ID:awY4LRVz
高田崇文「QED〜鬼の城伝説」
死体の首切りに関するロジックが(メル欄1)のパクリ

米澤穂信「クドリャフカの順番」
解決編の論理展開が(メル欄2)のパクリ

468 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 23:19:30 ID:LIZVpkRm
論証が似た形式になるのは当然じゃないかなぁ……。
う〜ん、実際に見比べてみないと何とも言えないないか。

469 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 23:57:02 ID:bqPSOS9+
アクロイド殺し
   ↓
ハサミ男

470 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 21:57:19 ID:SQQ5cmjq
>>453の考え方には同意するし
そうやって今までミステリを愛し楽しんできたけど
今回の飛鳥部の話は文章表現的なところでのパクリだから
テーマにも先人への挑戦にもなってないんじゃないかなあ。

471 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 00:35:40 ID:FlJMFXUs
トリックのパクリというのは、ストーリー自体で煮直す感じというか、
その書き手なりの個性が出るという印象があるんだけど、
飛鳥部って人のは違うの?

472 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 17:24:44 ID:EKpyxpbr
自分で読んで判断しろ

473 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 12:17:27 ID:z6Sus4Cv
>>472
とりあえず読了。ひどいね。
文章だけじゃなくて本筋のだましもパクリとは。

474 :無名草子さん:2005/11/07(月) 13:03:45 ID:sWRKh6df
i

475 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 19:55:01 ID:0RoYs+Oh
で、ミステリがぱくり文学だということは判りました。
それで飛鳥部は悪くないわけですか?

476 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 06:12:49 ID:Z9F1fgs/
ttp://www.harashobo.co.jp/tokusetsu/repo.htm
出版側には見放されたのか?
ていうか、なぜ飛鳥部のコメントがないのだ。

477 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 06:59:02 ID:7Nt8gf5w
綾辻「緋色の囁き」←美内すずえ「13月の悲劇」
なぜ誰もこれを言わないのか。そっくりじゃんか。

478 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 07:47:05 ID:fgG3jxE/
<原書房>漫画と類似表現、小説絶版に

 原書房(本社・東京都新宿区)が今年出版した飛鳥部勝則さんの小説「誰のための綾織(あやおり)」の中に、
三原順さんの漫画「はみだしっ子」(白泉社)と類似した表現が複数個所あり、「誰のための綾織」の絶版と
在庫の回収を決めたことが、8日わかった。同社がホームページに報告とおわびを掲載した。
類似個所は十数カ所あるという。
 同社に9月、「類似した表現がみられる」と匿名のメールが寄せられ、調査していた。
飛鳥部さんは「膨大な素材カードの一部に問題の表現とおぼしき文章が紛れた」とホームページでコメントし、陳謝している。

(毎日新聞) - 11月8日19時37分更新http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000091-mai-soci

479 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 07:54:19 ID:aYdRAHLD
クークーの魂がやっと救済されるというスレはここでつか?

480 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 01:18:21 ID:bhG7iBwB
プレミア付くかなぁ?

481 :名無しのオプ:2005/11/14(月) 10:45:55 ID:S/1+Eh86
しかし、しょーもないプレミアだなぁw

482 :名無しのオプ:2005/11/16(水) 04:47:08 ID:0LbOoKRY
飛鳥部のサインがついてたら高値で売れそう。
恨みを持ってる三原ファンが踏んづけて投げつけ燃やすために。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/18(金) 11:48:11 ID:1DELr0xb
面白さがある。

484 :吾輩は名無しである:2005/11/21(月) 14:18:07 ID:6iBm81O4
y

485 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 19:38:24 ID:WVHIEnwi
伊坂幸太郎がウェストレイクを
インスパイアしたやつ。
タイトルとか忘れた。


486 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 21:55:37 ID:a3B7VXk3
極限推理コロシアム ← 二階堂黎人のクソ長い奴。

487 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 03:00:11 ID:fF5OlRg3
ウェストレイクって日本語読めるのか。。

488 :ロアルド・ダール スレより:2005/12/04(日) 19:50:55 ID:OTQW7xES
247 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 05:41:11 ID:k46vW348
『王女マメーリア』(ハヤカワ・ミステリ文庫)に収録されている
「古本屋」という短編の筋立てが、
エラリー・クイーン編『ミニ・ミステリ傑作選』の中の
「牧師の汚名」(ジェイムズ・グールド・カズンズ作)というショートショートと
全く同じなのですが、これは一体、、、

どちらの作品が先に書かれたかは、両書を読んでも分かんないんですよねぇ。
カズンズというのがダールの筆名ということは、無いですよね?

詳しい方いませんか?

489 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 23:43:05 ID:5LsBYUXQ
96 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 16:05:54 ID:GrXklAb+
「秘密」自体が「秋日子かく語りき」と「庭はみどり川はブルー」を
混合パクリしているから、四日間の奇跡のパクリにはたまげませんでした。

97 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 21:01:10 ID:3fqjfnV5
>>96
「秘密」よりも「秋日子〜」「庭は〜」のほうが
はるかに秀逸。

490 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/07(水) 12:14:58 ID:qOTIn8eg
r

491 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 12:46:40 ID:V40K93z5
特捜最前線 幼稚園のバスに60キロ以下になると爆発する爆弾が仕掛けられる
  ↓
 スピード
解決方法は、特捜最前線の方が面白かった。

492 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 19:48:08 ID:4yfVTd02
「特捜最前線」って、お前いくつや?

493 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/17(土) 11:47:25 ID:cIvKBv+z
f

494 :無名草子さん:2005/12/31(土) 12:51:20 ID:PhlgVwE2
雄々しくて好き

495 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 19:52:38 ID:xla9SMjm
姉DVD→ドラえもんのスパイセットの奴

展開がドラえもんの方の前半ののび太がスネ夫に弱み握られる展開にそっくり

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/15(日) 13:19:33 ID:zcmM3kLH
盗作ではない

497 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 10:21:14 ID:OiGzlj9R
金田一少年の原作者の別作品「リモート」で
元々ある古い暗号を完全オリジナルみたいな扱いで出してたけどこれはいいんでしょうか。
第一話で。

498 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 20:33:58 ID:IyRrQCe9
491さんへ 新幹線大爆発かと思いました。それがあってスピード 見ません。
後、京極夏彦のパクリはどうなんですか。

499 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 04:16:57 ID:10nCihL7
>>488
*注*「牧師の汚名」「古本屋」のプロットを
一切知りたくない人はスルーしてください

たまたま両方の本を持っていたので、さっそく読み比べてみました
(どっちも読んでいなかったので)
最初に「牧師の汚名」を読んで、「ああ、これはあちらで広く
知られている寸借詐欺をネタにしたものだな」と解かりました
今でいうオレオレ詐欺ですかね
(映画「ペーパームーン」でも同様の手口)

次にダールの「古本屋」を読み始めると、
主人公たちがどういう商売で儲けているかを隠しておいて・・・
という流れなので、「こっちは同じネタでもアプローチが違うのか
な」と思ってたら・・・うーむ

あとは推察するしかないのですが、ああいうストーリーの流れだと
オチはああするしかない、って感じなので、あのオチまでひっくるめた
「小話」(あるいはジョーク)を両作者が採用したのではないでしょうか
(「ペーパームーン」でも詐欺が失敗するエピソードがあるので)

500 :じゃん:2006/02/11(土) 20:32:09 ID:OzgKS5zo
乙一「zoo」→山田悠介「8、1」の「写真メール」

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/13(月) 12:42:23 ID:J/zxiZbj
有難う

502 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 20:05:41 ID:Jg+rdmgt
天樹征丸パクり過ぎ。どんだけやりゃ気がすむんだ。トリックを引用するなら引用した作品より素晴らしい作品にしろや。

503 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 20:13:59 ID:K6m07XEf
正直もっとも悪名高い異人館は好き。
占星術は謎解くのに京都行ったり明治村行ったり冗長だったイメージがあるけど
金田一はどうせパクリだからトリックに未練がないせいか、解決まで早い早い。
ていうか占星術も斜め屋敷も御手洗さんが出てくるまでツマラナス

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 12:16:28 ID:w5i8U6OV
芥川がサイコー

505 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 21:14:12 ID:QuH2WfOX
パクリとは言わないけど
雫井脩介の「犯人に告ぐ」の数日後に
貫井の「慟哭」を読んだ時はデジャビュかとオモタ

506 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:11:56 ID:tnlhwjGg
>>505 ワロタ

507 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 18:06:26 ID:qkOiPt/R
確かに酷似してるシーンも多々あったなw

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 11:54:12 ID:QcRxsKd/
派手さは無い

509 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 16:10:19 ID:QaKlj84m
窃盗を万引きと言い換えてるように、盗作をパクリと称してあたかも罪を減じ、出来心か何かの、
若気の至りか何かというニアンスを込めようとする大馬鹿者がいますが、パクリは盗作です。
知的所有権の侵害です。罪は罪です。
これを認められないヲタさんが意外と多いですね。


510 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 16:56:00 ID:YrANY2Oy
いやぁ、数個前のレスみてわかるように、理解できてない勘違いもあるけどね

511 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 18:50:26 ID:42nCOYLI
ユ ヤ タ ソ は ど う な る の さ 



512 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 13:17:39 ID:J/idcfpu
読むしかない

513 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 10:19:46 ID:5fwG4D/6
>>509
これと同じような書き込みを何処かで読んだような気がする…

514 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 17:38:22 ID:Cy738OuD
>>513
確かに >>509 はパクリっぽいなw

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 12:57:54 ID:qoFuVo3p
芥川

516 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 00:17:12 ID:PYIhW2My
>>505

読書だから「デジャ・リュ」。

517 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 00:59:43 ID:k9U2wfp0
まほろしシリーズは
丸山健二からのパクリ

518 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 00:21:42 ID:ZGCOot1B
卓上静物

519 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 10:43:08 ID:Cnf4mPhW
倉知淳「星降り山荘の殺人」
     ↓
藤岡真「白菊」

520 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 19:25:53 ID:zQUb1OsP
>>519
 全然違う話じゃん。

521 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 12:40:59 ID:zxdO9G4B
なにお

522 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 13:37:56 ID:QUaSO+2P
おなに

523 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 22:36:01 ID:NQrC7J6h
クイーン「ドルリー・レーン最後の事件」
     ↓
大山誠一郎「アルファベット・パズラーズ」


524 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 11:06:34 ID:cZMM0MZ6
>>520
 目欄が

525 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 12:23:52 ID:9JsmgsSS
ムリヤリ過ぎないか?

526 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 08:45:04 ID:7ZtYeSnm
>>542
 キャラは全然似てないぞ。

527 :名無しのオプ::2006/07/22(土) 11:20:34 ID:yYhCr/a+
名無しは

528 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 01:27:08 ID:4c1WB7cM
山田正紀「虚栄の都市」(後「三人の馬」)→北上秋彦「戒厳令1999」

参考文献にあげれば90%以上パクっていいってもんじゃないと思うぞ。しかも同じメディアで。
この作品、漫画の「代紋Take2」でもパクられてるが、あっちは作者の構成力が及ばないレベルの話を信頼出来る骨格で支えて、やりたい事をやるためだからまだいい。これは酷すぎる。

529 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 19:33:30 ID:KYrRfnQ8
>>74
間違いない

530 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 11:07:08 ID:oY2DsSCA
歌野晶午『さらわれたい女』

東野圭吾『ゲームの名は誘拐』

既出だったらすんません。

531 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:43:57 ID:CrfYxoF3
ふと思ったが「既出だったらすんません。」と書いてたらパクリは容認されるのだろうか

532 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 22:13:30 ID:otbEcVH+
翼ある闇

ビートたけし殺人事件

構成が。

533 :はっぱ:2006/09/07(木) 12:43:41 ID:OIpJYkk+
はっぱ

534 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 09:51:48 ID:aqZXYwkt
山田裕介作品

色々なのパクりすぎだと思う

535 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 14:09:08 ID:LG0Dsljc
裁判沙汰になってるしいまさらですが『金田一少年〜』最悪!許せない!横溝先生だけでなく、パクッた全てのミステリ作家に謝罪しやがれ〜

536 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 14:23:26 ID:LG0Dsljc
409さんの言う通り
ザ・ロック→亡国のイージス
両方好きなので辛いけど、クライマックス丸かぶりで反論できません

537 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:56:12 ID:v+/9yPxT
>>534
具体的に言えよ。

538 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 18:01:57 ID:jNz5cXG6
ラノベ板の『最近はFateのパクリのラノベばかりですね』スレ難民ですが
ここに常駐していいですね。

539 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 20:24:35 ID:oGmnHXtU
「六枚のとんかつ」は占星術のパロディと言っているが、
俺は綾辻の(メル欄)を思い出したんだ。
いや、なんとなく…

540 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 21:58:22 ID:2wE5kgbp
任天堂「ドクターマリオ」

オレンジレンジ「以心電心」

541 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 17:02:12 ID:+fQHE5mX
ABC放送の「ムーヴ!」内『ミステリアスジャパン桃太郎伝説』は高田先生の『QED』まるパクり

542 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 17:28:07 ID:XrVHTOXA
夢野久作 「キチガイ地獄」
  ↓
綾辻行人 「四〇九号室の患者」

543 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 12:21:09 ID:5BGIHh5t

恋愛ものって、
偶然出会った男女が様々な障害に遭いながらも最後に愛を成就させたり、
愛しあう二人に様々な障害が降りかかり、最後に相手が死んじゃったり、
一番肝心なプロットが、あきらかに先行作品のパクリじゃん

ミステリって、
冒頭に殺人事件が起こって、それを探偵役が捜査や推理で解きあかすなんて、
みんな先行作品のパクリだな。
一番肝心なプロットをパクるとは(ry

しかも登場人物が全員日本人で、男女が出てきて恋愛話になるし、
その上、登場人物は全員はなにかしら過去を持ってるなんて、
こんだけ設定パクルって・・・



みたいなレベルでケチつけてる奴が結構いるな

面白いから、ユルス。←乱歩のパクリ

544 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 00:56:07 ID:Vy0Kak2g
「乱れからくり」と「封印再度」ではまったく同じ叙述トリック?が使われてるね。
メル欄。でもこれはパクりでは無さそうだな…結構誰でも思いつきそうな話だし。

545 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 13:20:13 ID:ZU2llCsx
島田荘司「山高帽のイカロス」

有栖川有栖「赤い稲妻」

546 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:43:58 ID:LpQ8B6Mq
>>198
ちなみに上の二つの元ネタは
八百屋お七という江戸時代に本当にあった事件。

547 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 20:47:56 ID:4SdNKtxp
何を今更

548 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 04:10:18 ID:pLPe6G9J
わたしは荒らしで、信者で、アンチで、社員で、プロ市民で、工作員です
いったい私は誰なのでしょう(答えはメル欄)

549 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 04:33:04 ID:J3ODoeTm
ヴァン・ダインの「メル欄1」
     ↓
クイーンの「メル欄2」

「メル欄2」を読んだのが「メル欄1」を読んで一週間もしないうちだったので
最初の事件で犯人わかっちまったorz

550 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 10:30:19 ID:UyNdD6pK
島荘の流氷館と、霧舎の流氷館は、パクりというよりヨイショなのか?

551 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 10:35:33 ID:ebBfv+p7
おべっかでもOK

552 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:00:20 ID:k6j7G+EY
密室にメル欄が絡むトリックって、ものすごーくよく目にするんだが、
誰が元祖なの?


553 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 20:15:58 ID:ix4o8sEx
>>552
雪女。

554 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 01:02:41 ID:sA62o5Ak
>>552
藤原宰太郎

555 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 23:42:50 ID:jJFh2RWV
富豪刑事→薬師寺涼子

556 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 00:02:26 ID:37Zk+j5x
映画「バタフライ・エフェクト」
       ↓
ポプラ社小説大賞「削除ボーイズ0326」

というスレが創作文芸板に立ってた

557 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 00:06:00 ID:rDq9wlvO
>>555

薬師寺涼子は薬師寺容子(原宿物語)のぱくり

558 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 16:16:16 ID:GEnfgMfW
「新宿鮫」晶のニックネーム

松坂嫁のニックネーム

559 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:21:19 ID:J8GzsAmR
http://poisute.dynalias.org/imgbbs/src/1163644143568.jpg
http://poisute.dynalias.org/imgbbs/src/1163644143569.jpg

560 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 16:17:38 ID:rqMj8WII
恩田って「ねじの回転」しか読んでないけど、
具体的に何をパクっているの?
ちなみに前述した本は同じ題名の本を見たことがあって、「光の帝国」は
遠野物語のオマージュだよね。

561 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 02:10:47 ID:f30fRABY
光の帝国はタイトルはマグリットで、内容はゼナ・ヘンダーソンへのオマージュ。
ねじの回転は内容は知らないけど、タイトルはヘンリー・ジェイムズですね。
恩田さんは先行作品を常に意識して作品を書くことが多いみたい。

562 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 18:33:29 ID:jmCldud4
意識して…ねえw

563 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 23:07:43 ID:w2VRkluX
>>1
どうでもいいけど、理想雀士さあ、
近所のブックオフ行ってもドトッパー売ってねーんだけど
どういうことよ?

564 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 16:33:35 ID:rjxdUA3V
薬師寺涼子のニックネームのドラよけお涼(ドラキュラも避けて通る)は、
スレイヤーズのリナのニックネームのドラまたリナ(ドラゴンも跨いで渡る)のパクリだと思う。

565 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 20:19:02 ID:XlFBoE6Y
>>564
http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no36_20000228/review_book-body.html
日下三蔵がSFオンラインの書評で同じ指摘をしていた。

>なぜに田中芳樹が神坂一のネーミングをパクるのか。ミステリでいえば、泡坂妻夫や
>島田荘司が森博嗣のパロディを書くようなもんで、違和感ありまくりです。

ワロタ

566 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 23:04:11 ID:ZlsYqcOX
パクリ:元ネタを知られると絶対困る。
パロディ:元ネタを知っててくれないと困る。
(可能なら、知らなくても面白く読めて知ってるとにやりと出来るのが望ましい)
オマージュ:元ネタを読むきっかけになるといいなあ。

恩田さんは元ネタを常に公開するからパクリにはならんだろ。



567 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 18:37:17 ID:p19Syejl
よく言われる「秘密」と「四日間の奇蹟」だが、俺は個人的には
「四日間の奇蹟」はパクリとはまったく思わない。
というのは、あのアイデアはもうすでに“スタンダード”であって、
それをどう料理するかということに「オリジナリティ」があるから。
「石の血脈」と「屍鬼」の関係は…、ちょっと微妙か?
「BE」と「削除ボーイズ」は、確かにメインのアイデアはもう“スタンダード”だから使ってもなんら問題はないけど、
他のディティールが似すぎという感じ。
「東京ダモイ」は…、“スタンダード”を今さらのようにメイントリックにするなよ!

568 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 22:38:58 ID:gjpk5L/x
>>567
「四日間の奇蹟」は篠田節子の「ハルモニア」もパクってる

569 :名無しのオプ:2007/02/25(日) 21:55:41 ID:5ttJU3gP
パク:黒武洋「そして粛清の扉を」→パク元:関よしみの「血を吸う教室」
パク:黒武洋「メロスレヴェル」→パク元:関よしみの「愛の墓標」

前者はともかく後者は設定が明らかなパクりだと思うんだが

570 :名無しのオプ:2007/03/22(木) 01:10:58 ID:eYGQH3D9
海野十三「夜の市長」

京極夏彦「巷説百物語」

571 :名無しのオプ:2007/03/23(金) 11:53:47 ID:PYKGTs2A
決戦は金曜日 → Let's Groove

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)