5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

明石散人

1 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 16:28
この人、ほんとにマスコミ関係者の人気って高いのかしら?

2 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 16:33
「明石散人ってなにものですか?」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/958/958759361.html

3 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 16:40
マスコミに人気っていうのも自己申告っぽい。

4 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 10:55
おーむかしもこんなスレなかった?

5 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 13:27
だからそれは>>2

6 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 17:31
何者でもかまわんがこいつの小説はトンデモで読めんっ!

7 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 23:27
>>2 過去ログじゃん。

つーか、こいつの小説だったのか? ずっと歴史エッセイないしは雑文だと思っていた。

8 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 23:36
この人のUFO論は爆笑物だね

9 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 23:51
原作者ないしは原案者に徹して
ネタを提供し続けてくれればそれでいい。
「二人の天魔王」「東洲斎写楽はもういない」なんか凄かったもんね。

10 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 03:06
それよりなにより、実在するらしい美人秘書をぜひ見てぇ。

11 :Q:2001/05/30(水) 07:57
テキストクリティークや取材が出来る奴が
必ずしも小説もうまいというわけではない、という典型的な例やね。
>>9のひとが原作者に徹すればいい、といってるが、
小説や「リアルタイム日本史」読むと
「どうだ、すごいだろう」的な自己顕示欲まるだし。
でも発想自体は悪くないよね.

12 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 08:36
京極が師と仰いでいるのはなぜ?

13 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 12:48
小説にするなら高橋克彦に書いてもらえ。

14 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 19:04
>>12
実は正体が水木しげるだから(藁

15 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 19:10
こいつの濡れ場は妙に立つ。

16 :密室博士:2001/06/09(土) 22:28
>>15
そういえば、わざとパンツはかないで倒れた男の前にしゃがみこむとかあったね。

17 :名無しのオプ :2001/06/30(土) 09:41
age

18 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 23:52
なんか地の文より資料の引用の方が長いような気がする。

19 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 00:24
age

20 :名無し:01/09/16 14:18
a

21 :名無しのオプ:01/09/17 20:23
age

22 :名無しのオプ:01/10/02 17:25
あーっ。おまんこ。おまんこ。おまんこ。age。
(荒らしじゃないよ。小説の引用。)

23 :87:01/10/02 18:59
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

24 :名無しのオプ:01/10/14 16:11
東洲斎写楽はもういないだけ見つからない&再刷かかんねーみたいだけど
なにかあるのか?

25 :名無しのオプ:01/10/14 20:23
>>24
二千年三月に第二刷が出ています。
大きな本屋ならまだ置かれているのでは?

26 :VESTA:01/11/11 11:36
「視えずの魚」を買って少し読んでしまった。鬱だ・・・・・
これほど品のない、薄汚い人間ばかり出てくる、雑な作文を読んだことがない。
「一目でヤクザとわかる男」なんて人物描写はどうにかしてくれ。どこがどうヤクザに
見えたのか表現せずになんの小説ぞや。社会は打算と駆け引きで成り立ってると
言いたいんだろうけど、そんなこと小説でわざわざ確認するほどのことか!?
とにかく汚らしい。芯まで腐ってる。

27 :名無しのオプ:01/11/18 08:28
新刊出たみたいだね。読んだ人いる?

28 :名無しのオプ:01/11/20 19:23
この人の説ってどうなの?
目の付け所とか面白いと思うんだけど俺の少ない知識量じゃ判断できないんだよね。

29 :名無しのオプ:01/12/20 00:21
さるべーじ

30 :ねつてつ 死ね :01/12/25 10:39
ねつてつ 痴漢はやめろよな(w

31 :ねつてつ 狂えよ!狂っちまいなよ!!:02/01/08 17:07
ねつてつ 痴漢はやめろよな(w
ねつてつ 痴漢はやめろよな(w
ねつてつ 痴漢はやめろよな(w

32 :名無しのオプ:02/01/10 23:42
あげ

33 :名無しのオプ:02/01/18 14:15
保全age

34 :名無しのオプ:02/02/04 00:05
さるべーじ

35 :名無しのオプ:02/02/13 17:44
さるべーじ

36 :名無しのオプ:02/03/13 14:33
いちおう保全age

37 :名無しのオプ:02/03/13 15:39
>>26
禿同。一体誰が喜んで読む小説なのか
さっぱり。エロ描写が最高に下品で
気分悪くなる。

38 :名無しのオプ:02/05/11 12:57
高橋克彦との対談本は面白かったが小説は読んだこと無い。出来悪いのですか?

39 :名無しのオプ:02/05/12 04:42
6月に根元の謎の文庫版が出るらしい。

小説はいわばマガジンでやってた漫画MMRの小説版です。
そこを解った上で読めば楽しめる。

40 :名無しのオプ:02/06/02 00:20
皿仕上げ。
う゛ぃう゛ぁトンデモ小説家。

41 :名無しのオプ:02/06/04 01:38
「アカシックファイル2」って出ないのかな?
まだポケットインでは連載続いていて、もう出てもいい頃だと思うけど。

42 :名無しのオプ:02/06/05 01:25
>>41
デキはどうでつか? ドキドキ

43 :41 :02/06/07 01:03
>>42
ポケットインに連載されているやつのこと?
秘書の村上さんとのぼけとつっこみの具合が相変わらずいい。
彼女がいるおかげで、単なる知識のひけらかしと自画自賛に終わっていないと思う。


44 :名無しのオプ:02/06/07 03:05
あんなくだらない妄想エッセイをまだ連載してるのか・・・。

45 :名無しのオプ:02/06/07 18:53
文庫age

46 :名無しのオプ:02/06/07 23:08
村上女史って実在すんの?

47 :名無しのオプ:02/06/07 23:13
京極はヲチ対象として興味があるとしか思えない

48 :41 :02/06/07 23:26
インポケットのまちがい。失礼。

村上女史って、実在するみたいだよ。
最近出たなんかの本に仕事風景みたいなのがあった。(本人たちの写真はなし)

49 :名無しのオプ:02/06/10 18:45
SPAでムネオ擁護。
まあ叩くのも擁護するのも本人の勝手だけど、わざわざ京極氏の名前出さなくても…。

50 :名無しのオプ:02/06/10 20:12
>>49
それ、読みたかった! どんな内容だった?

51 :名無しのオプ:02/06/25 21:27
IN・POCKETの連載でも宗男擁護やってたよ。

どうでもいいけどアカシックファイルって
週刊アカシックレコードを彷彿とさせる気がするのは漏れだけか・・・。

52 :名無しのオプ:02/06/25 23:59
擁護というより、「放っといた方が面白かったのに、ちぇっ」て感じを受けたけどね。
ムネオを責めている側を責めている、という点で擁護ってことになるのかなあ。

53 :名無しのオプ:02/07/04 11:03
重複age

54 :名無しのオプ:02/07/04 11:23
うわー来た

55 :中田英寿司:02/08/01 01:51
正直、自分の名を出して文を売るのはやめて欲しい作家ナンバーワン。
文才ないね。公魚クラスだよ。だれか文章うまいやつとくめば?
そいつに材料とプロット上げてほっといたら文章が出てくるシステム。

56 :名無しのオプ:02/08/08 03:18
少し前に、図書館で借りて読んだ。>根源の謎
裏表紙の高橋克彦の評は見事だね。
「これを小説として評する者は愚かである」
「世界の奇書の誕生を私は見届けた」

…読めたもんじゃない、便所紙以下のトンデモ本だからな。

57 :名無しのオプ:02/09/10 20:47
「視えずの魚」はJRAの控除率を揶揄しているところで、作者が簡単な計算も
できないのがわかったので読むのをやめました。

58 :名無しのオプ:02/10/15 08:39
hozen

59 :名無しのオプ:02/10/15 16:36
こういう妄想ものは、漏れは嫌いじゃないけどね。

60 :名無しのオプ:02/10/20 00:33
面白いけど。

鳥玄房のネタ元を知りたい。

61 :名無しのオプ:03/01/11 14:35
  

62 :山崎渉:03/01/23 18:28
(^^)

63 :宇宙刑事ギャバン:03/01/25 22:37
時々U局でやってる「謎ジパング」見てる?
江守徹のナレーションがいい!!


64 :宇宙刑事ギャバン:03/01/25 23:13
http://crystal.cside21.com/nancry09.html

↑明石さんとかかわりがあるみたいよ。

65 :名無しのオプ:03/01/25 23:32
「謎ジパング」、時々見てる。毎回見たいと思うほど好きではない。


66 :宇宙刑事ギャバン:03/01/25 23:50
>>64
ここのホーム。
なにやら不気味・・・・・
もともとヒーリング関係のページみたいね。
http://crystal.cside21.com/index.html

67 :宇宙刑事ギャバン:03/01/26 03:19
いやいやいやいや、今月号の講談社 IN POCKET読みました?
 正確に言うと、鳥玄坊こと明石先生の連載「アカシック・ファイル(34)」の事なんですけど。 
いや、すごいですね。 冴え渡っていますね。
 明石先生はこの事をもうずいぶん前からおっしゃってましたけど、とうとうイン・ポケットに書かれたという事は、これが避けられないシナリオになってきたって感じですね。
 たぶん来年にはもう目に見える形で現れると思います。小泉政権の経済対策もこの方向を目指した出来レースなのでしょうか。



68 :名無しのオプ:03/03/17 12:38
写楽と竜安寺のは面白かったよ。でも他のは読むのが苦痛

69 :M:03/03/25 12:22
どうしてみんなは彼の文章力を批判するのだろう。むしろ文章力はおまけみたいなもので、発想力のみを評価してあげたらいいのに…。

70 :名無しのオプ:03/03/25 12:52
>>69
↑アフォ

71 :名無しのオプ:03/04/15 13:20
>>70
異議なし!

72 :山崎渉:03/04/20 07:27
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

73 :名無しのオプ:03/05/06 14:58
にわかには信じられません


74 :パナ波:03/05/06 16:02
明石散人って、正体誰なんですか?

75 :名無しのオプ:03/05/07 21:03
写楽は写楽。
明石散人は明石散人。

76 :名無しのオプ:03/05/14 21:53
読んで話のタネにしてみたいんだけど、順番とかあるかな?
とりあえず「鳥玄坊3部作」から始めて、次は「東州斎写楽はもういない」
って感じ?その後は、、、?
それより全部手に入るのかな。

77 :名無しのオプ:03/05/15 00:01
鳥玄坊は結構辛いから、アカシックファイルとかで耐性を確認するがよろし。

78 :名無しのオプ:03/05/15 08:56
>>77
有難う。
では、アカシックファイルを読んでみるでつ。

79 :名無しのオプ:03/05/25 21:06
>>明石散人って、正体誰なんですか?

 高橋克彦説を唱える方の文章が、以下に。

>>http://homepage2.nifty.com/ToDo/ikinari/20011171.htm

 俺は高橋を読んでないので、なんとも言えませんが、どうよ?>>ALL

80 :79:03/05/25 21:08
 書き忘れたっす。

http://homepage2.nifty.com/ToDo/ikinari/20011117.htm

 ここもあわせて、読むよろし。

81 :名無しのオプ:03/05/25 23:02
顔写真を見た限りではジジイだった。
おっさんという程若くはなく、おじいさんという程老けてもいない。
少なくとも高橋克彦じゃない顔だったが。

82 :名無しのオプ:03/05/25 23:40
つか、高橋克彦との対談本が出てるから、
同一人物だとすると、相当お寒い本だと言う事になるよ。

83 :明日の為にその1:03/05/25 23:44
これはもしかしてモロっすか?
なんでもあり?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207/

84 :名無しのオプ:03/05/26 11:36
すんげーハゲで蛸そっくりなんで笑った。

85 :名無しのオプ:03/05/26 15:50
面白く読めたのは、写楽・石庭・ジェームスディーン・天魔王。
鳥玄坊や視えずはまったくつまらん。
要するに小説然としてるものは期待出来ない。ついていけない。文章説明もわかりにくい。

86 :山崎渉:03/05/28 12:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

87 :80:03/05/28 22:00
京極夏彦が「活字倶楽部」97年夏号で書いてます。

明石散人というのは実在の人物ではないんです。
明石散人とは明石散人を名乗る人物が作り上げた架空の人物なんです。

ということで、これを信じると、「すんげーハゲで蛸そっくり」は架空の
写真。架空の徹底のためにお寒いけれど、自分との対談本を出しても不思
議はないはずなのだ。

88 :名無しのオプ:03/05/28 22:07

大辞林(国語辞典) インフォシークで調べると
さんじん【散人】とは下記の意味。
--------------------------------------------------------------------------------
(1)役に立たない人。無能な人。

(2)俗世間の雑事から離れて気ままに暮らす人。また、仕官しないで民間にいる人。散士。閑人。
「此の度我らお暇下され、世の―と成りたれども/浄瑠璃・鑓の権三(下)」

(3)文人などが雅号の下に添える語。
「荷風―」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これと「明石原人」をかけた下らん架空名ということっすか?

89 :名無しのオプ:03/06/01 17:49
そりゃま確かに作品を通読すると人間関係に矛盾があったりするが100%創作でもなかろうて。
高橋克彦との対談を読む限りこれが同一人物だとは思えんなあ。しかしそれにしても書き込みの少ないスレですなぁ。

90 :名無しのオプ:03/06/01 18:07
>>87
>明石散人というのは実在の人物ではないんです。
>明石散人とは明石散人を名乗る人物が作り上げた架空の人物なんです。

これって結局「ペンネーム」ってことじゃん。
「シェイクスピアは実在しなかった!ある人物がシェイクスピアを騙って作品を
発表していたのだ」というジョークを思い出した。

91 :名無しのオプ:03/06/01 21:17
明石散人って死んだんじゃなかったっけ

92 :名無しのオプ:03/06/01 21:31
>>91
ついこないだ新刊が出たよ。
日本国大崩壊とか言う奴。
アカシックファイルの続編。


93 :名無しのオプ:03/06/01 21:43
俺、この人の文好きだなあ。
ストーリーとかプロットとかいう以前の言葉そのものが面白い。
寝る前にいつも読んで、言葉ばかりを捜してる。
ゲーテの箴言集なんかは有名だけど、明石散人箴言集というのもありかも・・・・。




94 :名無しのオプ:03/06/01 22:12
http://life.fam.cx/mfg/




95 :名無しのオプ:03/06/03 23:18
明石原人

96 :名無しのオプ:03/06/04 13:35
93さんへ
「月とすっぽん」は読んだ?
私はあの中の「戦略と戦術の違い」が印象に残っています。

97 :名無しのオプ:03/06/04 20:24
>>96
読みましたよ。
戦術が3点以上なければ、戦略という面はありえない。
にもかかわらず、日本人は戦略を先に考えすぎるって奴でしょ。
ちょっと前はNTTの「ISDN&光」戦略が、ADSLという戦術を阻害しましたよね。
最近ではNHKのデジタル放送戦略が、なにかの戦術を阻害してる気がします。



98 :名無しのオプ:03/06/06 13:15
>>96-97
ガクセイか?
社会の第一線で活躍してる人間なら
その程度のこと常識として知ってるぞ。
まぁ、社会の荒波に揉まれる前に
よく勉強しておきたまえ。

99 :名無しのオプ:03/06/06 16:54
>>98
( ´,_ゝ`)プッ

100 :名無しのオプ:03/06/06 23:45
>>98
折角だから、
>だからお前は駄目なんだ
>俺はお前と違って情報ストック量が甚大だから、
>その程度のことは、当然のように知っている。
>ま、そこに気付かない所がお前の可愛さなんだが
とか、書けば?

101 :名無しのオプ:03/06/07 22:09
上げ。

102 :名無しのオプ:03/06/08 13:35
98へ。
戦略を掲げてから戦術を練る、というのは順序が逆だ
という部分が気に入ったんだが。


103 :98ではないのだが:03/06/08 17:33
経済誌や企業経営に関する本には、そのテの話はいくらでも載ってるよ。
明石氏の凄いところは、最新の知識を広範な分野にわたりカバーしている点。
その一方、ネタ元を隠し、全てを自分が発見したように振る舞っている。
広汎で多岐にわたる分野において、独自の視点から鋭く切り込んだ主張を
しているように見せているので、氏のフリークとなる人も多いけど、
実際は盗作まがいの行為だよ。正直、如何なものかと思うよ。

104 :名無しのオプ:03/06/08 23:17
京極曰く
「全てを知ってるのではなく、誰が何を知っているのかを知っている」らしいから
いいんじゃねぇの?

105 :名無しのオプ:03/06/09 08:51
>>103
それが盗作になっちゃうんじゃ、オリジナルなんてほとんど無くなるだろ。
知識と知識を接続できる事が明石さんの魅力でしょ。


106 :名無しのオプ:03/06/09 11:49
>>105
ネタ元を明かさずに、自分の発見のように振舞うマネを盗作というのさ。
「これは私の独断ではなくて・・・」とか
「私の仮説を裏付けるように・・・」といったかたちで、
ネタ元を提示すればいいのに、それをしないからね、
盗作と言われても仕方がない。
実際、多くの作家はちゃんとネタ元提示してるのに。

107 :106=103:03/06/09 14:19
誤解のないように言っておくけど、
俺は明石氏の膨大で博識な知識量には尊敬の念を抱いている。
著作から啓発を受けることも多々ある。
それだけに、ネタ元を隠すような真似が残念だ、と言いたいだけ。
氏と氏のフリークを煽っているわけではないので、念のため。

108 :名無しのオプ:03/06/09 21:51
>>106
参考文献は必ず明示してあるじゃん。巻末に。


109 :名無しのオプ:03/06/10 09:42
参考と盗用は似て非なるもの、つか全く別物。
アイデアをパクッておいて「参考にしました」はないだろ。

110 :名無しのオプ:03/06/10 12:17
ま,どうでも良いけど「鳥玄坊」と「カーニバル」ってどっちが酷い?
同レベルに扱うのが筋かなあと思うのだが。

111 :名無しのオプ:03/06/10 14:47
昨日、明石散人の新刊「日本国大崩壊」を買ってきたけど・・・。
相変わらず凄いね。この人の視点は。
他の人では絶対に提供できない物の見方を教えてくれる。
この人ほど、独自な人はいないと思うのだが・・・。
一体、何が盗用なんだろ?
この人が盗用なんて言われるのなら、我々一般人は何なの?


112 :名無しのオプ:03/06/10 15:29
明石散人未公認ホームページ
http://www.edit.ne.jp/~ranjin/akashi/frame_top.html

まるで更新されてませんな(w

113 :_:03/06/10 16:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

114 :名無しのオプ:03/06/12 09:55
>>>111氏は普段どんな本を読んでいるのか。
少なくとも明石氏が参考文献として挙げた著作を読んでいれば
そのような発言はありえないのだが。

115 :名無しのオプ:03/06/17 06:49
>>114
お決まりの文献
「和漢三才図絵」は読んでるよ。東洋文庫の。
何度読んでも読み飽きないね。
高いから図書館で借りてくるけど。
毎週、1冊ずつ。




116 :名無しのオプ:03/06/22 21:10
あげ

117 :名無しのオプ:03/06/28 14:44
 

118 :名無しのオプ:03/06/28 15:47
鳥玄坊三冊目突入!

119 :名無しのオプ:03/06/28 19:54
鳥玄坊3冊 図書館で借りて読んだ。
結構面白いとおもた。フンフンそんな考えもあるのか ってな感じで!
みんな どこがいやなんかな?みたいな

120 :名無しのオプ:03/07/01 00:25
>>119
ま、あれは小説だからね。奇想を競うのが好きな人なんだろうし。
それをトンデモとか言うのはどうかな?と思うけどね。


121 :名無しのオプ:03/07/04 17:25
 

122 :_:03/07/04 17:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

123 :名無しのオプ:03/07/06 10:25
結構ネタ使いまわすよね。
秘書村上のセリフが以前の著作の地の文と同じ内容だったりするのが笑う。
この人なら自作自演による対談本ぐらい簡単に書きそう

124 :名無しのオプ:03/07/08 23:21
>>123
初期の写楽とか信長のやつとか、竜安寺のやつとかの相手って実在してるの?


125 :名無しのオプ:03/07/12 19:29
 

126 :名無しのオプ:03/07/14 01:10
にわかには信じられません。

127 :名無しのオプ:03/07/14 09:58
>>124
あれ小説だから。

128 :名無しのオプ:03/07/15 05:32
こいつの本は史実と妄想の境界が曖昧すぎる
謙信は本当に迦楼羅天を信仰してたのか?

129 :山崎 渉:03/07/15 10:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

130 :山崎 渉:03/07/15 13:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

131 :名無しのオプ:03/07/19 23:07
http://www.esbooks.co.jp/myshop/kasugafamily
↑明石ファン。

132 :名無しのオプ:03/07/22 12:35
にかわが乾きません

133 :名無しのオプ:03/07/22 15:14
http://www.jinjapan.org/museum/hist/hist01/hist01.jpg

134 :test:03/07/22 15:15
http://www2.big.or.jp/~adel/sobi/sb-02-pics/sa-b/kny-2-b.jpg

135 :test:03/07/22 15:16
http://www.californianevada.com/gallery/japanese-art-kuniyoshi-hiroshge-hosukai/kuniyoshi-even-though-she-looks-old.jpg

136 :test:03/07/22 15:16
http://www.tnm.go.jp/db/frjf_pub/tmb00431/frjf1024/c0032221.jpg

137 : :03/07/28 21:55
この人は適当に薀蓄たれるのが一番面白い。
あと歴史の新解釈も面白い。
小説書いたり、政治評論とかは勿体無い。

138 : :03/08/01 19:54


139 :山崎 渉:03/08/02 01:48
(^^)

140 : :03/08/04 20:26


141 :名無しのオプ:03/08/04 20:53
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1053160229/l50

142 : :03/08/13 18:56
こないだ新刊読んだら殆どキムチの話ばかりだった。
やっぱり明石先生も怒ってるんだなあと感嘆。
当然だわな。

143 :山崎 渉:03/08/15 14:56
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

144 : :03/08/23 00:30
 

145 :名無しのオプ:03/08/31 22:10


146 : :03/09/04 16:17
この人、今なに書いてるのかな?
インポケットの連載も終わっちゃったし。
副業(というか本業)に集中してるのかな?

147 : :03/09/07 23:18
http://www.hum.pref.yamaguchi.jp/seek/cgi-bin/index_1.idc?a=&b=%89%CC%90%EC%8D%91%96F&c=%91%E5%94%BB3%96%87%91%B1&n=1

148 : :03/09/11 17:47
コーラ大好き人間。

149 :名無しのオプ:03/09/23 13:24

社 会 の 第 一 線 で 活 躍 だ っ て さ


150 : :03/09/25 21:15
この人の小説が下手だという人がいるが、元々他の作家とは全然毛色が違う人だし・・・。
小説というより叙事詩として受け止めれば、示唆に富んでるとも言えなくも無い。

151 : :03/09/25 21:15
 

152 :名無しのオプ:03/09/25 22:40
叙事詩にしては、美しさに欠けてるね

153 : :03/09/25 23:02
叙事詩という物は、そもそもそれ程美しくも無いが。
むしろ残酷な話も多い。

154 : :03/10/09 19:02
明石散人について
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1065184387/

155 :名無しのオプ:03/12/01 23:38
いや、ちょっと思ったんだけどさ
「侘び・寂び」のことをさ「侘び・寂び・幽玄」って言うのが本当って書いてたじゃない?
侘びってのは朽ちていく侘しさ
寂びってのは朽ちた後の寂しさ
幽玄は生まれたての儚さだっけ?
だったらさ、むしろ「侘び・寂び・萌え」って言ったほうがよくない?

156 : :03/12/02 02:21
>>155




       だ      か     ら      何      ?

157 :名無しのオプ:03/12/10 22:28
「鳥玄?根源の謎」と言うのを読んで絶句。普通の歴史推理ものだと思っていたから。
始皇帝陵で、いきなり主人公が襲撃される冒頭から・・・?
途中、何度も投げ捨てようと思ったが一体どういう落ちをつけるのかその好奇心のみで
読了。そして脱力。金と時間を返せ。
一緒に買った写楽についてのエッセイはまだ読めたが結局何が言いたいのか
よく分からず。
結構本が出ているようですがみんなあんな感じなんですか?

158 : :03/12/28 00:49
 

159 :名無しのオプ:04/01/09 20:04
>>157 はげしく同意。
しかもあれ3冊組かなんかじゃなかったか?
因みにちゃんと買ったよ、普通の本屋で。まったくバカを見た。
でも京極の献辞みたいなのもカバーについてたんだよね。
それから京極作品にも登場するし。明石先生。

160 :名無しのオプ:04/01/10 00:09
築地の先生

161 :名無しのオプ:04/01/10 00:30
>>157
あー「ゼロから零へ」まで読まなくてよかったね。
私も三部作読了後禿しく脱力しました。
でもこのはちゃめちゃ加減がたまらなかったりする。
嫌いじゃないです。とんでもないと思うけど。
でも怒る気持ちも分かる。

162 :名無しのオプ:04/01/10 11:14
161は普通に明石ファン。

163 :名無しのオプ:04/01/10 11:15
右翼の誇大妄想オナニー小説だね。
ムーとか超古代文明とか天皇制が好きな人間にはうってつけ。



164 :名無しのオプ:04/01/11 23:00
清涼院+教養=明石散人

165 :名無しのオプ:04/01/12 15:31
明石散人-教養-天皇陛下マンセー=清涼院


166 :名無しのオプ:04/01/12 16:06
鳥元坊とデビルマンて同じようなことやってるのに、
どうしてあんなに違いがでるのかしら。

167 : :04/01/16 22:56
明石散人ほど評価の分かれる作家もおるまい。
そういえば、京極が直木賞を取ったよな。
直木賞作家の師匠なのだから、凄い作家なのだろう。

168 :名無しのオプ:04/01/17 01:17
>評価の分かれる作家もおるまい。
別に分かれてないだろうがw

169 :名無しのオプ:04/01/17 23:10
鳥玄坊シリーズは、もっと文章の上手い人が20巻立てぐらいでやったら、
結構よかったかもと思うんだけど。
彼は文章が下手すぎる。

170 :名無しのオプ:04/01/18 22:35
キャラの造形も酷いしな。

171 :名無しのオプ:04/01/20 19:22
京極に推されて仕方なく講談社で出してるんじゃないの?
売れなくて赤字でも京極とトータルで黒になれば良いわけだから。

172 : :04/01/20 21:06
>>171
新潮社の新しい新書(バカの壁の奴)で、新刊が出てるぞ。

173 :名無しのオプ:04/02/06 15:39
「コーラの起源は日本にある!」と言えなくて歯がゆい想いしてそう。

174 :名無しのオプ:04/03/06 23:22
明石しぇんしぇいは
どこの大学でとるんじゃい
教えてつかーさい

175 :名無しのオプ:04/03/07 00:47
根源の謎、ブクオフで百円だったから購入して半年。
二三ページ目を通しただけで、書棚の奥に眠ってる。

176 : :04/03/07 01:34
>>175
貴方は明石さんの本の読み方を分かってない。
あれは、眠れない時に布団の中で読むものだ。
すぐに眠れるぞ。

177 :175:04/03/08 07:58
眠る前に根源の謎を手にとって見た。
いきなりケンカが始まったのには驚いた。漢字わからない。
斜め読みしてないのに、してるかんじ。地のブンが。
キャラの思い込みが、ちょっと激しい。
でも、少しおもしろい。少なくとも関田涙よりまし。
昨日はよく眠れた。

178 :名無しのオプ:04/03/12 15:41
根源の謎読了。
うんちくを身に付けた流水みたいだった。前半は面白かったんだけどね。

179 :名無しのオプ:04/05/01 17:57
保守

180 : :04/05/01 19:30
明石さん、今なにやってんの?
どっかに連載ある?
病後でそんな元気ないのかなあ?

181 : :04/05/15 23:37 ID:dL9dhdJh
超絶age!

182 :名無しのオプ:04/05/16 00:44 ID:YIPF0JXh
たまに教科書とかで明石さんの名前があってちょと驚いた

183 : :04/05/16 07:27 ID:UxJUQDgv
>>182
教科書に?
それの科目と出版社は?

184 :名無しのオプ:04/05/17 06:19 ID:Uqey7d4A
>>183
国語の課題帳だったかもしれない。他校のやつの夏休みの課題手伝ってるときに目にしたから。
自分のじゃないから手元にないし、よく覚えてないよ。ソス無理。

185 :名無しのオプ:04/05/24 01:04 ID:sctdhDL5
小説は講談社からオファーがあったから書いたんだろ
だいたい高橋克彦が小説書くときに基本なんだからどうしようもなくて当然

「東洲斎写楽はもういない」路線また読みたいなー

186 :名無しのオプ:04/06/23 18:07 ID:qmP4qbgU
こいつ本名は?

187 :名無しのオプ:04/06/23 18:28 ID:qSgAi9UA
魚住

188 :名無しのオプ:04/07/16 06:09 ID:my+lDNB/
魚住?

189 :名無しのオプ:04/07/19 21:39 ID:CTP9nhyp
なの?

190 :名無しのオプ:04/07/22 17:35 ID:7s5OpdKk
age

191 :名無しのオプ:04/08/19 21:29 ID:rPFUotUy
この人は何者なの?

192 :名無しのオプ:04/08/19 22:57 ID:IGsJB5QO
巨人とコーラとハイライトが好きなおっさん。

193 :名無しのオプ:04/08/23 23:06 ID:+F6nd57M
明石名義以外の活動はなんて名前でやってるの?

194 :名無しのオプ:04/08/28 15:44 ID:gEM9FB/w
根源の謎って意味もなく漫画化してたんやね。

195 : :04/08/29 01:04 ID:k5chPn/C
ああいう意味の無い漫画化のコネがあるところが、この人の長所でもあり短所でもある。
業界の人なんだろ?

196 :名無しのオプ:04/10/15 00:50:53 ID:Oqy7ju48
保守

197 :名無しのオプ:04/10/17 17:36:17 ID:uuU7+Mi0
明石散人が?

198 :名無しのオプ:04/10/21 00:58:57 ID:Z1zRkRts
謎ジパングのテレビ版みたいけど再放送しないのかな

199 : :04/10/21 08:33:17 ID:TiD2/ntB
たまにUHF局でやるけどね。
面白いよな。
よく、あんな番組が作れたよw

200 :名無しのオプ:04/10/21 12:49:05 ID:0op5dt3M
200sage

201 :名無しのオプ:04/10/22 08:20:01 ID:GAf+va1b
最近どうしてんのかな?

202 :名無しのオプ:04/10/22 19:06:15 ID:9n0nRaVg
アカシックファイル再開してほしいね

203 :名無しのオプ:04/11/07 07:51:37 ID:74M4gmYT
文庫読破。新しいのが読みたいでつ。

204 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/19 08:57:33 ID:Xx99sQ7B
人気ないのかなー。俺的には面白いんだけど。

205 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/25 14:57:16 ID:KZ9zuPWQ
徳間文庫
日本史鑑定〜天皇と日本文化〜
明石散人 篠田正浩

206 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/29 23:45:29 ID:mL5kkDYD
12月4日発行か

207 :板ルール変更議論中@自治スレ:04/11/30 00:10:51 ID:8ORm5K3+
日本史鑑定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

208 : :04/11/30 00:56:42 ID:4CvgAk1b
なんで篠田となんだろ?

209 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/05 00:39:10 ID:KXv+5mgt
今日3軒回ったが売ってなかったなぁ

210 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/10 09:23:07 ID:d0GZirXQ
今読んでます

211 :板ルール変更投票は4〜11日@自治スレ:04/12/11 13:06:14 ID:zoXn7mVV
文庫語りおろし 日本史鑑定 読んだ。
既存の説の焼きまわしだねぇ。
面白さの峠はもう越えちゃったか?でも伊勢神宮に初詣に行きたくなった。

212 :名無しのオプ:04/12/20 09:11:50 ID:3yC08bMT
同意

213 :名無しのオプ:04/12/22 21:43:27 ID:RW4E/mrx
日本史鑑定〜天皇と日本文化〜何処の本屋にもないので
取り寄せてもらおうと思ったら、品切れだとさ
まさか売れに売れてる・・・・・・わけないよね

214 : :04/12/23 00:14:01 ID:mzO07AjP
最近、文庫語りおろし・・・なんて言ってもなあ。
それじゃあ500円程度の本が、10000部行くか行かないか程度だろ。
多分・・・。

でも、それでも出版が出来るってことは、結構なコネを持ってるのかもね。

なんか業界の人らしいし。
そうでなきゃ秘書の村上タンの給料も払えないだろ。

215 :名無しのオプ:04/12/31 19:20:43 ID:ep11ifxy
大晦日超絶sage

216 :名無しのオプ:05/01/03 21:30:45 ID:9P59SgKq
先日、銀座でみたよ。水戸黄門の番組スタッフと
同席してました。

217 : :05/01/03 21:44:41 ID:fn7NKsSM
>>216
なんか物凄い情報だよな。

まず、明石さんの顔を知ってる事自体、珍しいし、水戸黄門のスタッフと同席していたってのも・・・。
まあ、業界の人ってのは知ってるけどな。



218 :名無しのオプ:05/01/11 03:32:17 ID:3BUn4EGW
明石さん、最近どうしてるの?
明日電話するかも。
パパがw

219 :名無しのオプ:05/01/12 00:27:07 ID:6Y+mMWaK
>>217
書店のレジのとこに置いてある新刊ガイドみたいなリーフでさ。
上半身の写真入りで顔見たよ。

今から10年以上昔の事だけど、

220 :名無しのオプ:05/01/25 12:47:03 ID:Is7P84o4
物理学専攻してんだけど、明石さんの科学知識の貧弱さに驚いてる。
基礎知識がなってない上に、強引なトンデモ意見を平気で主張。
上の方でも触れられてたが、超光速機関なんてまさに噴飯もの。

反面、自分は歴史には疎いので、
明石さんの歴史に関する認識や洞察力についてはよく分からない。
なので史学専攻の人に聞いてみたいんだけど、正直どうなの?
知識不足というのは当てはまらないとは思うんだけど、
いわゆる「独自の見解」「斬新な解釈」という形容は正しいの?

221 :名無しのオプ:05/01/27 08:07:21 ID:UPt7hXH1
>>220
単純に面白い。

222 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/03 00:08:07 ID:gdvfQPSZ
>>220
読み方間違えてる。薀蓄や見解を楽しむ小説じゃないだろ。どーみても。
歴史部分も似たようなもの。IFとかそうゆう次元ですらない。

223 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 17:52:03 ID:KNxpgECA
どこかで書いてた。
「ブッシュの息子を大統領に選ぶほどアメリカ国民は馬鹿じゃないよ」
……えーと。

224 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/14 12:18:59 ID:PmnjVFNr
>>223
アメリカ国民は馬鹿だったと。

225 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 18:20:18 ID:4KcMcOkb
高橋克彦との対談本読んだんだけど、こんなこと書いてあった

「古代人が星座などに詳しいのは、空がきれいで星がよく見えたから
たぶん、テニスボールくらいの大きさに見えたんだと思う」

この人なにもの?

226 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 04:48:41 ID:0X8UYFYH
田舎とかに行くと星がピンポン球くらいには見える人。

227 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 03:32:18 ID:R92E3/JA
超才だから我々凡人には理解出来んw

228 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 13:31:22 ID:AXORjKhy
>>225
対談というより対談形式一人二役のエッセイです。

229 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 19:11:44 ID:VeylHvIo
>>228
マジで高橋克彦本人なの?
たしか何かの話で秘書が京極夏彦の絵画展行ったら
高橋克彦が店の中の京極妖怪リトグラフ全部買って
格好良かったとか誉めていたが、自画自賛なのか?

寒い通り越して気持ち悪いんだが…。

230 :名無しのオプ:05/03/16 11:32:56 ID:OwTqA5ge
森博嗣の恐竜の化石はだんだん大きくなっていったんだ、
というのと同じようなギャグを構造だけ抜き出してるんじゃないの?

231 :名無しのオプ:05/03/17 15:54:43 ID:cZADR4sb
>>229
違うでしょ?

232 :名無しのオプ:05/03/20 07:46:53 ID:eIsecaGH
>>229
違うよ

233 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 22:46:28 ID:RprOSL+K
>>229
違うって!

234 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 22:48:35 ID:4Q4ze3T/
>>229
違うでごわす

235 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 00:33:30 ID:/Q3wXva6
京極の師というんで視えずの魚読んだら、
小説家とは言ってなかったな…と早合点を悔いた(゛゛;)
ここ見て、やっぱりみんなそうなのかとウケたけど(笑)。
でも根源の謎の途中は面白かったし(最後は「はあ?」だったけど)
月とスッポンと日本語は面白かった。 薀蓄本は読みたい。

236 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 20:33:04 ID:Yn4hHPqL
面白かった順 選者=俺

1.写楽
2.信長
3.ジェームスディーン
4.竜安寺

4.

237 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 10:44:59 ID:SdKR9OlD
>>236
4.が気になる、とか言いつつ保守

238 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 18:21:06 ID:NQ/F2Sam
保守

239 :名無しのオブ:2005/05/29(日) 01:46:46 ID:3xPwLX3C
保守アゲ

240 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 18:07:44 ID:bcAWFG9U
高橋克彦説以外にはどんなのがあるの?
『信長』で「渡部昇一なんつーヤツはシラネ」と言ってるが、
歴史をテーマに著作している人間で渡部昇一を知らない人間なんているだろうか?
ということは、渡部昇一本人である可能性もなくはないと思うのだが…。

241 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 20:31:35 ID:/eFUgmXT
>>240
それはない

242 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:18:56 ID:IO8jeSEC
最近は露出してないが、昔はマスコミに顔写真出てたよ。
10年ちょっと前に見たことある。

○○説なんてナンセンス。
明石散人は明石散人としか言いようが無いなぁ。

243 : :2005/06/11(土) 06:24:40 ID:azE9mf66
というか、なんかのノベルズの著者紹介にちゃんと写真が出てたぞw
多分、かなり若い頃の話だろうけど。

容姿としては・・・。

・ハンサム(綺麗な顔)
・ちょっと小柄?(上半身だけだからわからないが)
・輪郭はオーボイド(シュッとしてる)
・顔は薄い(目も切れ長)
・髪はちょっと薄い(今はかなり禿げてるらしい)
・へんなチョッキ(民族衣装風、あえてベストとは言わない)を着ていた

確か1997年頃の著作だったと思うけど、写真はかなり若い頃のを使っていたような雰囲気があった。
あの写真で、50代だったら驚き。
写真そのものは30代に見えた。



高橋克彦とは似ても似つかない美丈夫である事は確かw

244 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 07:03:09 ID:b95a8PuA
ハンサムっつーか、昔のアニメファンみたいな感じに見えるなぁ。
まぁ高橋克彦には全然似てないってのは同意。
てか、高橋克彦の「これを小説として評するものは愚かである」
ってコメントがなんつーか、悲壮感というかムリヤリ感というか・・・。
あ、「鳥玄坊先生と根元の謎」の話です。

245 : :2005/07/05(火) 22:05:12 ID:8AU1Feh1
あげ

246 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 23:47:52 ID:bFcteCRD
麻雀の大三元は本当は大四元で黒玄武が抜けてしまったって説、
中央競馬の高額払い戻し金の端数がみな雑収入としてJRAの収入になり、
払い戻し金をちょろまかしている説。
が面白かったねえ。
真冬でもコーラ飲んでるんだよね。

247 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 18:14:26 ID:0ok51F2U
劇場版・姑穫鳥の夏のスタッフロールで
「世話人・明石散人」としてクレジットされていたんだが、何やったんだ?

248 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 18:23:58 ID:jL7XEeQD
世話した以外に何があると?

まぁスタッフの斡旋、引き合わせとかじゃね?
あとは京極が明石の顔を立てたって面もあると思う。
「自分、業界のことに疎いんでどうかひとつ」みたいな。

249 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 18:56:16 ID:0ok51F2U
なるほど。京極の師匠だもんな、散人。弟子のために一肌脱いだのか。
せっかくなら夏彦みたいに劇中に出てくれれば良かったのにw

250 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:00:32 ID:dCdYfb5H
>「世話人・明石散人」
素晴らしいね!!

251 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 01:58:01 ID:7gMIZ0ht
http://blog.excite.co.jp/sugisawa/d2005-07-04
写真が。

252 :sage:2005/07/27(水) 08:55:28 ID:oqpx7Plt
美人秘書、村上の画像はマダー?

253 : :2005/07/30(土) 17:48:12 ID:9zGyWe1f
>>251
よくめっけたね。
大病でちょっと老けたか?
それでも尋常ならざるフンイキがあるなw


254 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 02:03:28 ID:4OX95abd
知っている事をすこしまとめておく。
・(プロフィールを信じるなら)1945年東京生まれ、中央大学文学部卒、卒論は江戸時代の黄表紙について
・吉田兼好の末裔で、京都の吉田神社に実家筋があるらしい
・加えて、「ジェームスディーン〜」ではY氏と表されているんだが、これは本名のイニシャルだと
どこかに書いてあったから、名字は「吉田」だと思われる?
・築地に事務所がある
・弟子(?)に京極夏彦、佐々木敏、KQZ(ブログで氏について書かれてる記事がいくつかあった)、児玉真澄など

255 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 07:52:25 ID:Arx2QwvY
他人の女でも洗って返せば問題ない、と言っていたが洗うとは具体的に何ぞや?

256 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 14:19:40 ID:M774z2Xz
洗脳

257 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 19:38:19 ID:Xwy8dQDZ
美人の秘書はいないのカナ

258 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 11:57:20 ID:l6hjlo11
明石散人とは、実は何人かのゴーストライターが存在し書いていると思いませんか?

259 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 12:26:37 ID:YU9xAOwo
吉田弘っていうやつさ。

260 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 12:12:17 ID:wbzn8ttJ
京極が言うように実在の人物ではなく架空の人物みたいだね。信頼すべき情報筋によると複数の人物による共作らしい。M尾、R菜、O山、Sのぶ。この4人らしい。

261 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 12:20:50 ID:dV3ivAms
信頼できる情報筋によると人類の無意識の集合体らしいよ。

262 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 20:32:56 ID:XFNgxYO9
>>256「洗脳」がポイントか?。K松、S々木も怪しいね。

263 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:02:43 ID:rvsCPoox
さすがに妖怪大戦争の方まではタッチしなかったか。

264 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 19:21:42 ID:vMcZSXDm
こいつら(作者連中)は怪しい奴らだってもっぱらの噂だけど。

265 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 10:32:08 ID:UYVbyNDN
>255「他人の女でも洗って返せば問題ない、と言っていたが・・・」こんなの普通の作家は書かないな!思想的に改造されたに人間に違いないと思いません?皆さん!!

266 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 07:03:32 ID:QFJY5Ez1
>>254
まあ大体合ってるよw
でもここって本人に直接会って話したり食事したことない人ばっかなの?
秘書のマキちゃん、可愛いか?w
年の割には若く見えるよね、童顔だから。

最近全然連絡ないじゃないのよ明石さん!!
たまには電話頂戴ね。
アナログ人間の貴方はこんなとこ見てないだろうけどw


267 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 11:07:11 ID:IId4XJHg
>>265 そのとおりだよ。気をつけたほうがいいね。

268 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 20:05:31 ID:jJDkxsoP
>>266
よろしかったら、マキタンのこともっとおせーて下さい。
ずっとファンなもんで・・・。

歳は?未婚?既婚?子供は?
女優で言えば誰に似ています?
もともとの専攻は?
外見やキャラの特徴は、明石氏の小説やエッセイの「村上」や「しのぶ」
そのまま?

一度お会いしてみたいものでつ。

269 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 14:14:24 ID:EZGvzu8L
>>268
マキちゃんまだ独身だと思う。
明石さんにゾッコンだからしょうがないよね。
多分このまま結婚しないんじゃないかな?

誰に似てると言われても、うーん、浮かばんなあ。
素朴な感じっていうか、未だに垢抜けないっていうか、田舎くさいっていうか(ry
まあ可愛い部類には入ると思うけど。

270 :268:2005/09/10(土) 20:28:58 ID:P2jTbkAb
>>269さん。
どもでした。

やっぱ、会わない方がいいかな、
って気がしてきますた・・・。

271 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 17:31:32 ID:ocbJobmP
>>269ゾッコンなんてやばいね。

272 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 20:15:57 ID:ZPPCds97
だいたいこの作家の本買うと最終的にどこに金が流れるか心配ですね。

273 : :2005/10/03(月) 20:32:26 ID:gpGCvoYz
大して売れないから心配しないでいいよw
文庫書き下ろしで1万部程度だからしれてる。

274 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 08:08:49 ID:hrWY5qjj
マキちゃんは化粧するといい女になるんでなかったか
写楽ので

275 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 10:00:16 ID:JFj4APOZ
大して売れてないのかぁ。本一冊書くのに取材やら資料集めやらで
3百万くらかかると言うてなかったっけ?赤字だな。

276 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 23:35:00 ID:nvkx4je7
だってこの人、作家が本職じゃないじゃんw

277 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 09:43:28 ID:dMJ1jRl/
なんか、200年くらい経ったら、
明石散人別人説とか本人説とか議論してそう。



278 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 18:42:36 ID:AIgEOpyv
>>276 今作家以外何やってるか知ってる?

279 : :2005/10/11(火) 20:00:44 ID:GzeaFH4t
>>278
なんかの企画とかだろ?
パーティーとか。

280 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:27:26 ID:k4/97xkY
279>>玉川高島屋とかのか?

281 : :2005/10/13(木) 21:34:41 ID:Z86fLTWw
>>280
なんかサッカーワールドカップ代表の壮行会みたいな企画をしてるらしい。

282 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 19:23:47 ID:twvGsaK6
おまいら・・・そんなんじゃないよw
コイツ国会出入りしてんだから。


283 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 18:12:44 ID:055aCfVU
>>282
それなら「われわれ貧乏人〜」という表現はやめてほしいね・・・。

284 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 22:48:09 ID:EbL9vBoW
国会の出入りくらいなら俺もしたぞ。

修学旅行の時に。

285 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 16:39:14 ID:iiv2nviv
視えずの魚→鳥玄坊先生と根源の謎→鳥玄坊 時間の裏側
と読んだのですがスゴク気になってることがあります
登場人物の香月さんは何故に狐寿琳と呼ばれているんですか?
”狐寿琳”でググッても分かりません、教えて下さい

286 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 18:54:31 ID:BSoJ3Dzz
>>282 国会かよ、じゃーK党だなやっぱりな。

287 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 19:08:31 ID:+yQJOuWC
格好つけて書いてるが、だいたいこいつらの周りにいる女って皆ブスなんだよ

288 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 12:49:43 ID:pLqCM9UT
知り合いか?

289 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 21:29:55 ID:BmM1q6Gs
明石は最近何してるの?

290 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 01:45:34 ID:MxXuFVRg
こいつ取り巻き作って喜んでる馬鹿じゃん

291 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 11:16:25 ID:wgeLpcM0
松之助師匠と親戚なの。

292 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 21:08:38 ID:ezSspv7V
>290 誰が馬鹿だ?

293 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 22:21:10 ID:mVhzrKOQ
七つの金印。面白かったよ。

294 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 22:40:32 ID:5xHxjNf4
寝取られだしな

295 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:01:19 ID:zExSaeU8
>285
長元坊、小寿林。


296 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 16:28:00 ID:wGrzb7gJ
新刊出ないかなぁー

297 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 17:09:49 ID:vSK3VGxA
本によると築地に事務所構えてるらしいけど、某ブログを見るとどうも現在は違うっぽいな(それとも元々築地ではなかったのか)
東京行く機会があればKビルに行ってみたいと思ってたんだけど

298 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 07:32:30 ID:j0CgzQg7
>>297
どこのブログを見てるのじゃ?
築地のKビルは取り壊しケテーイで、とっくに引っ越しましたw
今にも崩れそうな古い建物だったからねえ…残念だけど。

299 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 08:35:27 ID:7LUuogM6
そんなことよりウルトラモササウルスの映画化キボン

300 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 18:39:06 ID:jt5j5rt9
294はどういう意味?

301 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:01:47 ID:sPChOYBS
>>300
読めば分かるがな

302 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 23:43:02 ID:QTXe5/qX
アカシックファイルの新作がブログでうpされてる。

303 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 01:28:54 ID:eYSfreA9
ttp://coool.jugem.cc/
これかな?

304 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 15:12:25 ID:Jk5aht9d
くだらん宗教入ってるからな。

305 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 15:23:01 ID:j+GXXP86
副業奨励なんて言ってるが、自分がお布施のためにやってただけだろうが。しかるべき出版社から出せよ。

306 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 07:22:08 ID:A+HwcVCi
顔は分かったんだけどさ
知らない人だな
http://sugisawa.exblog.jp/3056700/

307 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 07:39:17 ID:xkWQ8Eks
スレタイが、明石原人に見えたw

308 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 16:09:44 ID:ZydwSn/l
知識は多いんだろうけど
発想が諸星大二郎のパクリっぽい

309 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 02:05:21 ID:DRRZlghE
で、本名というか普段の他の活動で使ってる名前は何なの?

310 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 08:13:55 ID:MAIXGwb9
誰も気づかなかった足利義教の功績を評価しただけでも素晴らしい
しかし、役目が終わると消えていくんだよな

311 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 16:46:31 ID:kyyGE+9K
この人の作品って、自分をモデルにしたらしい超人的な人物や
超博識な人物が出てくるけど、臆面も無くよくそんなのが書けるなあ
と感心する。

312 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 18:32:26 ID:5B2xkRtH
書斎の逮捕、まして裁判、さらに有罪なんて100%ありえません
あったらここで腹切ります

313 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:21:25 ID:DzoWk7d9
まじかw
このスレまだあったのかwww

314 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:01:29 ID:JF4Onvre
age

315 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 17:22:12 ID:8eMeegrV
闘食会にハンバーガー97個喰った小林さんをエントリー
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061029k0000e040009000c.html

316 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 18:14:45 ID:7y17uR2p
なんかないの?

317 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 13:07:32 ID:KvCRjHPt
明石、財務がんばれ!

318 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 07:04:50 ID:mJ3HgxJ0
三浦佑之『金印偽造事件 「漢委奴国王」のまぼろし』(幻冬舎新書)が出てます(まだ読んでないけど)

319 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 17:42:57 ID:m3cipjML
保守

320 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 20:02:43 ID:wPxNCc6d
保守

321 :名無しのオプ:2007/01/13(土) 07:34:46 ID:SbFeSvh0
保守

322 :名無しのオプ:2007/01/17(水) 11:48:22 ID:mURzTZUv
保守

323 :名無しのオプ:2007/01/18(木) 01:50:03 ID:lnqFP+Sr
革新

324 :名無しのオプ:2007/01/19(金) 01:58:22 ID:yrHvvydq
新刊出たね

325 :名無しのオプ:2007/02/05(月) 18:01:23 ID:KxcFxkG7
明石氏の人脈ってどうなってんのかね

326 :名無しのオプ:2007/03/01(木) 05:30:04 ID:12JKTu81
保守&保守

327 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 10:02:42 ID:vTz/pxKc
東堂いずみみたいな複数人説ってまじなの
謎ジパングを読む限り架空の人物という感じはなかったがな
だって父親が人間国宝の同窓生なんだろ


49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)