5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美しき Re-created 世界 de l'image

1 :Mana魔名:02/11/11 19:45 ID:9Khi+3hy
リリカルな動きとコミカルな考えが虚数軸中心で148°歪んでいる
ラスプーチンのクスリで卑金属が貴金属に変化し 空想を呼び起こした
イラストは白一色で 所々に点点の穴 刹那の痛みにくちびるを噛んだ
トルストイが描く狂喜の絵画に 僕は√39761095209スイスフラン
ストイックな素肌に傷を付け 地下水路で釣られた魚のように跳ねる
レーズンは好きじゃないんだ ブラックホールの記憶を刻み付けるから


リライト用サンプル集↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/

書き方の例は>>2-10あたりに・・・

2 :Mana魔名:02/11/11 19:50 ID:9Khi+3hy
よく想うことがある 宇宙は今相当にやばいかもしれない
ろうを垂らして心地よさを感じる紳士にレディーファーストされて
しみじみと想う 霊魂と身体の境界線 赤いチョークで書きたいと
くるぶしあたりで男を誘うイケナイ娘に乗るとき 線が心臓を貫く

「よろしく〜Mana Re-cycled Mix〜」

3 :Mana魔名:02/11/11 19:55 ID:9Khi+3hy
宇宙それ自体はまりもようかん あすもふわふわふるる
宙を舞う恋のダンスサイトでcyber-trance-mixed恋愛革命
やつれた墓場に潜血の痕 棘に護られている蜘蛛の意図
ばかされたつもりは無く 一瞬の盲目が悪かっただけ
いばらの涙で代議士の嘆願書は見ることができなくなっていた

「宇宙やばい〜Mana Re-Mana|gemant Mix〜」

4 :neri ◆yNlw8TzHjk :02/11/11 20:03 ID:MoxT+heZ
新スレですか??
オメデdです^^

5 :Mana魔名:02/11/11 20:11 ID:9Khi+3hy
壊滅状態 最期の微調整 涙を零して笑っていたら血を吐いた
れんしゅうしましょ? かぜにのって −−−あの星になりたいの。
イスカンダル目指して頭を割って出たり入ったりしていたら
カルピスがね、四方八方へ旅に出て逝くからね、怒られちゃった
れんがのおうちで おちゃしましょ? −−−コーヒー飲めないの。
絶対音感を脳天に鎮め 真剣に多忙逃亡絶望観 眼鏡回転中
望むがままに寝台特急で駆ける夜 トラクター泥棒にされて
感じるままにスーパーノバ 千夜一夜で灰にされるまで首開店

「壊れイカれ絶望感〜Mana Re-right Mix〜」

6 :Mana魔名:02/11/11 20:16 ID:9Khi+3hy
リリカルな動きとコミカルな考えが虚数軸中心で148°歪んでいる
ラスプーチンのクスリで卑金属が貴金属 そんな馬鹿なはなします
イラストは白一色で 所々に点点の穴 刹那の痛みにくちびるを噛んだ
トルストイが描く狂喜の絵画のモデルは僕の醜いあそびであった
募集広告に落書きしては それを好きな娘の家に投げ込んで
集中して振動 振り切れそうなメーターには滅多に触れないけれど
中まで覗き込んだ そこに何があるのかわからない 一生見るもんか


この詩を>>4氏はじめリライト職人に捧げる

7 :激辛正当派 ◆PmUYNHN29Q :02/11/11 21:05 ID:NqlsT/Gp
おっとせい むこう向いたつもりで いい気になってた時代終わり
疲労した風景を ことさら感慨もなく見つめる 僕ら詩人のつもり
れーぞんでーとるとか あいでんてぃてぃとか得意げに言いつのり
様になってなかった青い春 やり直せない 恥ずかしくて死にそう

「お疲れ様、あるいは失敗作スレ横綱のつぶやき」

8 :kanon ◆/.0ztbXCV6 :02/11/11 22:05 ID:hst2HgnJ
怒涛の攻撃を仕掛けた僕の目が穏やかな午後
りんごやオレンジに動けない絵画のナイフが
のらりくらりと錆びてゆく
日々さめざめ泣いた神でさえもとめえなかったほどの
にがく温かい血の記憶と果実の丸み
類の呼ぶ友は多数いた
稀に哀しく輝く切っ先には
なにものをも翳めた悦びがひそむ
絵を艶かしく這いずった失敗の後は彼の涙だろうか
具合よく俺はそこで覚醒したが
がっかりするまでに眠っても
イアーゴ※に憑かれた魂は突然に
ンんと可愛げに吐息を漏らした届かない女を想像させてやまない
クルシイ と恍惚に痺れた不安が俺を虜にする
にわかに言葉はざあああああああああぁぁぁぁ...と消えてゆき
滲んだ先はまたしても俺に嘘を答えた
みずみずしい音楽よ
そのような慰安や新生を今聴きたい
うつ空のこの遠景を虚しく走りながら
だいたんに殴り書き込んだは俺の名

※イアーゴ・・・シェークスピア「オセロ」の登場人物。
        虚偽・利己・冷酷・嫉妬などの権化。

9 :Mana魔名:02/11/12 01:20 ID:K5bPWT2l
おっとせいがバウバウしてイイ気になっている おまえの時代を終わらせて
疲労した風景を ことさら感慨もなく見つめる 僕らは詩人のつもりで悲しい瞳
れーぞんでーとるとか あいでんてぃてぃとか 曖昧概念のわりに得意気になる
様になってなかった青い春を辱めて やり直せないまま死に逝くのも一興かもしれない


「お疲れ様〜Mana 甘口邪道 Mix〜」を>>7-8に捧げる

10 :Mana魔名:02/11/12 01:48 ID:2KEtAjIo
ちょっとここでこのスレの主旨を説明しておきましょう。
このスレでは
1.「美しきF××Kin'世界 de sang 詩」にある詩をみなさんにリライトしてもらう。
 (この場合、縦読み出来ない詩になってもOKです)
2.みなさんがリライトして欲しい詩をここに載せて頂き、私が縦読み詩としてリメイクする。
といった感じで進めたいと思っています。

<1の場合のお願い>
タイトルは最後に入れて下さい。
タイトルの書き方は「(ネタ元縦読み詩のタイトル)〜○○Mix〜」で。
固定さんに限っては、〜○○Mix〜部分にHNを組み込んでいただけたらうれしいです。

では、以降よろしくお願い致します。

11 :激辛正当派 ◆PmUYNHN29Q :02/11/13 01:58 ID:A3acW4tp
弔詩を編むがごとくに我が生活の行間 詩で埋め 孤独なつもりになっている
故人として生きようとする 偽りの異邦人として生きようとする 覚悟もなく
サケベ! ……私の中の詩人が叫ぶ サケベ! ……私は叫ぶことができない
ケンのようにはなれない 私はけしてケンの正しさを 生きることはできない

「詩人ケン 〜激辛Mix〜」


『詩人ケン』読後感想文です。
縦読みふたつに挑戦。でも横読みに「ケン」を使うなど、卑怯かも。

12 :Mana魔名:02/11/13 20:32 ID:FzvQG6Al
>>11
早速ありがとうございます。PCで見る時縦読みが分かりやすいように調整してみました↓


弔詩を編むがごとくに我が生活の行間 詩で埋め 孤独なつもりになっている
故人として 生きようとする 偽りの 異邦人として 生きようとする 覚悟もなく
サケベ! ……私の中の詩人が叫ぶ サケベ! ……私は叫ぶことができない
ケンのようには なれない 私は 決してケンの正しさを 生きることはできない

「詩人ケン 〜激辛Mix〜」


13 :Mana魔名:02/11/13 20:51 ID:FzvQG6Al
怒涛の攻撃を仕掛けた穏やかな午後 僕の目は喜び跳びだした
りんごやオレンジの静物画にナイフを滑り込ませると 青い涙
のらりくらりと錆びついて砂と化し 罰ゲームはそれで終わりかけた
日々さめざめと泣きすがった 神の足下で今日も祈りを・・・
にがく温かい血の記憶と果実の丸み 柑橘の芳香を感じた
類推するに多くの友は砂嵐にかき消され干からびているのだろう
稀に哀しく輝く切っ先に見る一雫に 彼らの霊は泣いていた
なにものをも翳めた悦びがひそむ なにものをも・・・
絵を艶かしいほどに失敗の後 狂おしい彼の涙だろうか
具合よく俺はそこで覚醒したが 這いずり回る鳥に苛立ち
がっかりして枕を抱き それでも眠りの精は訪れず
イアーゴに憑かれた魂は突然に想像の母を呼び起こし
ンんと可愛げに吐息を漏らした届かない女を脳髄に刻み込んだ
クルシイ と恍惚に痺れた不安 俺は虜になってしまった
にわかに言葉はラテン語変換され 誰も理解してくれず
滲んだ先はまたしても俺に嘘を答えた いや、嘘に食われた
みずみずしい音楽よ ときに血を滴らせる情熱の一節に与えん
そのような慰安や新生を 彼らの音を 俺の流れを
うつ空のこの遠景を虚しく走り 俺は彼らの掌を探検した
だから俺は名前をひたすら殴り書いた 傷跡は征服の証だった

「怒りの日に類稀な絵具がインクに滲みそうだ〜Mana Mana|gement Mix〜」

この詩を>>8氏に捧げる


14 :Mana魔名:02/11/13 20:54 ID:FzvQG6Al
リライトのお題出します。よろしくです。

「月下の夜想曲」
月明かりの下 今日もまた結べそうもないふたつの影がゆらめいている
下降線をたどると 小鳥のさえずりに運ばれて 出逢ってしまった彼等
のどけき秋の真夜中にふたりは永遠を誓う ねがいの彼方で微笑みかける
夜の静けさに僕は涙を流し 月の温もりに君は手を伸ばし
想いは闇の中へそっとしまわれた 澄んだ瞳でオルゴールの人形をみつめて
曲芸師が風船を手渡した  彼の指が長い夜の終わりを告げる・・・

>>10を参照してください。

15 :しいな まほろ ◆tYbIWmaS5o :02/11/13 21:31 ID:Ikzx3iVr
月に のほほんと 見下ろされている気分
下心なんか なくても 生きて行けるよね
のほほんと のほほんと ベッドに入ろう
夜には いつも 想い出が襲ってくるから
想いの息を止めようとしていた私 でも贅沢は止めた
曲がりくねろうとする夜を 想いつづけるために 猫になろう

「月下の夜想曲 〜Sm mix〜 」

16 :Mana魔名:02/11/14 12:27 ID:LgxG52cj
あやめ美し、造花のファンタジー
リリィ 堕 ファンク 美意識過剰に罪と罰
ガリアの城の静かな階段の踊り場にて
とりも直さずイタズラ 朝の魔に誘われて
うるわしの色香を手に、秋桜の季節に溺れそう

「ありがとう〜Mana Re-cycled Mix〜」

この詩を>>15氏に捧げる。 引き続きリライト詩募集中。。。

17 :Mana魔名:02/11/15 19:26 ID:rGDErhEm
a song for my dear また逢える日まで fallin' asleep...
grave into my cage 髪から溶け出すpoet ghost
energy not enough but 啖呵をきって you bleed you bleed...

「age〜Mana Re-construct Mix〜」

18 :激辛正当派 ◆PmUYNHN29Q :02/11/17 03:34 ID:3XlYnCfh
月々の生き仕度 そろそろと這っては 温と冷の狭間を往反する
下向きを基本の姿勢として ただならぬ想念の切先を 目で込め
のっしりと歩む人 わが隣人よ 切れ切れの挿話に身を裂いても
夜の柔軟さがあなたを濡らすだろう 染みる傷口のその中までも
想念は ずるずると触手を垂れ あなたは暴力的に癒されてゆく
曲がってしまった背骨の夜 濡れた生き物の頭上には凄惨な 月

「月下の夜想曲 〜激辛(耽美系?)mix〜」

19 :Mew ◆uSezxvwowc :02/11/17 04:49 ID:zzRBEiLG
月明かりの下 ウィルスに犯されたふたつの影がゆらめいている
下りのホーム 秋の静けさ 月が深く埋まった夜に
のがれることはできなくても 微笑み 初めて願った永遠
夜気に触れ冷たくなった手を二人 不思議な温もりをもつ光へかざす
想望する互いの中に闇色の 月の病 潜む人形は知っている
曲線の月は刃のよう 想いすらたち 長い夜に終わりを告げることを・・・

「月下の夜想曲〜Mew mix〜」

なるべくお題の詩の言葉を使ってみますた

20 :名前はいらない:02/11/17 05:30 ID:HRXkdKnk
月極め駐車場で転ぶツキの無い月曜
下がらない家賃と上がらない給料に泣き濡れる火曜
のんべんだらりと過ごす水曜
夜毎うなされる繰り返しの内容
想像力の欠如を疑う木曜 金の無い金曜
曲がった背中を笑えずに、我が身と悟る土曜 明日も予定の無い日曜

「月下の夜想曲〜惰性mix〜」

21 :名前はいらない:02/11/17 06:24 ID:HRXkdKnk
宇治茶が美味いとじいさん
宙吊り母さん、ご飯まだ?
やめて父さん僕を打つのは
ばあさん意地悪、コレ定説
いいかげん一人暮ししようかな

「宇宙やばい 団欒mix」

ホント適当でスマソ

22 :Mana魔名:02/11/17 18:31 ID:orIFhF3U
あやとりのファンタジー 美しい造花のようさ
リリィの罪と罰 美意識過剰な冒険の果てに辿り着いた
がんじがらめの舞踏 静かな階段の踊り場にて
とどまらぬ朝の魔 今日もイタズラっぽくはにかんでいて
うるわしの色香を手に、秋桜の季節へと僕をいざなう

「ありがとう〜Mana 2nd Re-cycled Mix〜」

この詩を>>18->>21の各氏に捧げる

23 :YahooBB218179021142.bbtec.net:02/11/17 18:35 ID:9XzncU8m


24 :Mana魔名:02/11/21 13:19 ID:+zhm35UI
そろそろリライトのお題出します。よろしくです。

「安倍なつみ」
安堵の表情を浮かべた君は 足を宙に浮かせて楽しげで
倍になっていくこの感情は 環状になって空洞化現象
なぜぬいぐるみを抱えたままで 階段を昇り抜けるのか
つぐんだくちびるからメッセージ 届ける気は無さそうだ
みるくの河を渡る勢いで 甘い運命を胸の膨らみに隠し込む

>>10を参照してください。

25 :無核 ◆tn2uyAKgTA :02/11/21 14:20 ID:oCq0ERXR
[アイドルお宝オークション]

安全な鉄格子の中にいて
倍の賠償金を求めつづける奴らがいる
なんの賠償金かも知らぬ頭で
つりあげる2、4、8、16、32、64
みんながそうなったら世界はいくら金があっても足りぬ

■安倍なつみ 〜無核Mix〜 ■

26 :Mana魔名:02/11/23 13:23 ID:TpcQdj/E
かすかな罪を知っていますか 店頭に出る前の甘苦〜いやつを
すみやかにスプーンを運んで 噛み砕かないうちは無垢でいられる
かすかな罪を知っていますか 賞味期限切れた後の苦甘〜いやつを
なしくずしの裁判 「犯した罪」と向き合わされた 証言台→首吊り台
罪滅ぼしに命のアンテナを捧げよう 生きてはゆけぬほどに大釈迦依存

「かすかな罪〜Mana Management Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

27 :Mana魔名:02/11/30 12:02 ID:3XwL9PgG
耳たぶを撫で舐めながら ギョーザ形の性感帯に成す術無し 彼はいくじなしだから
のっぺらぼうの耳に風が靡く 蒸発熱が漂う 写真に映った耳はどれもかわいい
呪いに使うふっくらとしたシューマイ型の乳房が恥部に語りかけてみても耳は無反応
縛られた男には音刺激は微弱であった 耳を大きくさせて何を想っていたのだろう

「耳の呪縛〜Mana Manacle Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

28 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:55 ID:w72nR68P

ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


29 :Mana魔名:02/12/07 17:05 ID:hK8viHCv
そろそろリライトのお題出します。よろしくです。

「超現実主義」
超人参上 只惨状不改善 無予知夢
現存在祈願 我悲願有言不実行 断層物
実存無味乾燥 頭痛間奏曲 君所望
主人睡眠中 自己破壊派発狂電視台購入
義理人情超邪魔 真夜中一人 沼底遊戯

>>10を参照してください。

30 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 16:59 ID:SyxVJKz0


お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


31 :Mana魔名:02/12/15 22:08 ID:7xy3nNL1
弦の張りに代表的な晩年ワールドが拡がるようだよ
楽団は森の中を彷徨い 下界の凡人連中に林檎を手渡す
四歳児の官能はベートーヴェンには似合わない
十まで数えても駄作 言葉を間違えても傑作
奏でられる完璧主義な豚に 真珠の嘘は眩くて。。。

「弦楽四十奏〜Mana“SAMPLING from K.OKADA”Mix〜」
(この詩は>>28から数語サンプリングして作ったものです)

32 :Mana魔名:02/12/29 13:22 ID:bX7cFUko
 マターリageルベ            マターリ ンァ 
          ooOcっっcc∞c∞cっ,, , 。cっ∞coo
        co0o               ノノノハヽ cっ:・。。。。
      (^;;)o0o  ノノノハヽ       (´ Д ` )      ゚゚o(")o
    ("'')0 c   ∩●´ー`)    ( (( ー----‐ )) )  ~   O(~)o
   (~~)ヽ   ( (( ー----‐ )) )            ∬   (´^ヽO,
  (⌒ヽ               ∬            (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~)       (~゙゙ヾ⌒`)⌒)~´(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"   `"   <⌒)⌒)⌒>-(⌒    ¨^^
      、i,,      ``′    ""


33 :奈々氏の憂鬱 ◆SlZmOxy3Ys :03/01/03 21:46 ID:Eari0VSr
月足が開け放った窓より忍び込み
下床に散ばった
ノクターンの楽譜
麗らかなクジャクサボテン
想いは鮮血の香り
曲は今もヒトを狂わせ続ける

「月下の夜想曲〜 N/Y craziness MIX〜」
(☆年明け一番乗り!yeah)

34 :奈々氏の憂鬱 ◆SCodz99rtY :03/01/10 23:34 ID:bK1p31pZ
あ、微妙に失敗してた、、「夜闇に浮ぶ麗らかなクジャクサボテン」でした。スマソ…。

35 :Mana魔名@修正者:03/01/11 14:28 ID:orzfzC1z
月足が開け放った窓より忍び込み
下床に散ばった
ノクターンの楽譜
夜闇に浮ぶ麗らかなクジャクサボテン
想いは鮮血の香り
曲は今もヒトを狂わせ続ける

「月下の夜想曲〜 N/Y craziness MIX〜」


「奈々氏の憂鬱」氏に感謝の意をこめて・・・

36 :奈々氏の憂鬱 ◆SCodz99rtY :03/01/12 01:54 ID:EqhCE3gV
>>35 ( ´∀`) {アリガd

37 :奈々氏の憂鬱 ◆SCodz99rtY :03/01/12 02:57 ID:EqhCE3gV
A bird has came from past missed sky,and has cried a shrill voice.
Grand was buried by leafs as memorys, but
Emitted grace words were there, and she fond it.

          ,,,,,
         ( ・ア
      ヾ゙`(,,゚Д゚) 英語詩は苦手だべ…。間違ってたらスマソ。。
       ゙ミ(ノ,,,,,ノ 「age〜 N/Y-Re_construct 明日を求める鳥Mix 〜」
         U'U

38 :Mana魔名:03/01/19 03:13 ID:C0nOHJJt
散り逝く真実は価値観に雲隠れされた時の歩みを凍りつけた宝石のようさ
文学的奪取に回天され 最高次元的配置 きっと誰にもわからないけれど
的確な意識はカタチを変えてイロドリを変えて言葉の海を漂い続けるだけ
思いのままにこの醜い亡骸を美しい宝石に換え 無機の身体を腐らせよう
考え→最先端=答え@背中に映る悲鳴⇔彼女のモダニズム↑ぬめり=感♪
叙述すること半永久 風をも追い越すつもりで逃げ回ろうではないですか
述懐される伝統に縛られて私達は意識を喪失し失神してはいないだろうか

「散文的思考叙述〜Mana Manacle Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

39 :山崎渉:03/01/20 09:01 ID:oKLPE729
(^^)

40 :Mana魔名:03/01/25 18:11 ID:6CoMEXRV
冬眠の名残の中 海亀は天井を目指して動き始める
のそりと歩み 重い身体を引きずり 水面の静けさに沈黙する
吐息が紡ぎだすレの音、奏でるファの音、滴るラの音
息継ぎをして空を見れば 白い花びらがかなしく舞っている

「冬の吐息〜Mana Mana|gement Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

41 :Mana魔名:03/01/31 18:41 ID:DqJyy6EF
赤かったあの日の僕たち 赤潮に侵された酸欠の海岸
いつまでも君は暗闇に怯え 明日の空は光に連れ去られ
風が泣いていたあの日 生まれてくる誰かを傷つけたかな

青い陸を見るたびに君は泣き出す 新しい現実を受け入れられず
いつでも歌い踊り笑うアイドル達の夢の眩しさに虚しくなる
風は赤く 風は青く すべてを追い越して走り続けているから

「赤い風 青い風 〜Mana's manner Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

42 :Mana魔名:03/01/31 18:57 ID:DqJyy6EF
BAR紺野
日 凸  ▽ ∇ U. 凵 
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡   ノハヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] %..       (・-・o)<まあリライト詩載せていってください。
_γノハヽ    ノノハヽ   (⌒l⊃⊂l⌒).\__________________ 
  从#~∀~# (`◇´从 □  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―/   ユ- /   ユ―――――――――   
 (    ) .(    )
 ━┳━)  ━┳━)  ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄


43 :ななほし:03/02/01 03:30 ID:0UDpwVyH

若いから 血の気が多いから あえぐのか?
陸の終わりと海の終わりの 濡らし乾かしせめぎ愛も
いまだけのことで 明日からは呼ばれないし振り返っても昨日は見えない
赤い血潮の熱いことが たった一つの理由(わけ)なわけだが 泣いても笑っても
こんな所に君はいない


ひび割れた大地に 涙を落す ここにしか生きられない
歌も踊りも 無いと言えば 皆幻 虚しさは海の上を歩き去り
赤い血も 青い血も 確かめるには意味が足りず 
生きる意味のまぶしさが 春の水面にキラキラと 考えることを奪い去り
こんな所に君はいない


今だけだよ 今だけしかこんな所に君はいない


「赤い風 青い風 〜nanhosi's Mix〜」
from >>41 :Mana魔名 :03/01/31 18:41 ID:DqJyy6EF



44 :Mana魔名:03/02/07 19:05 ID:iCynAqQB
あやとりの糸を登れば 美しい造花の園から俗物を見下ろせる
リリィの美意識過剰な冒険の果て 嘆きの表情で辿り着いた
ガン細胞の密やかな舞踏を胸の奥で感じ 無駄に焦ってばかり
とどまることのない鼓動 今日も階段の踊り場で深呼吸する嬉しさ
うるわしの瞬間 清らかな白の幻覚の中 僕をやさしく掻き消して

「ありがとう〜Mana 3rd Re-cycled Mix〜」

この詩を>>37氏および>>43氏に捧げる。。。

45 :名前はいらない:03/02/07 19:05 ID:HR0pSFdq
ええで?
http://hkwr.com/

46 :Mana魔名:03/02/15 14:21 ID:RbYfd1sh
夜になると淡く瞬くという北アメリカ星雲と海上で長寿を約束するカノウプス
空の月には興味が無い 銀河に泳ぐアンタレスの儚い赤が僕を捕らえて離さないから 
のんびりとあやしく構える暴君は今日も密やかな者たちを月光で押し潰すのだ
帝國は無法で 丸く膨らんだ役人の我が者顔と汚らしい笑い声に熔かされる人民
王は粘着の雫をこの上なく愛し 后には夏の夜の陽気を庭園にして贈ったらしい
にごった月面に染み出した黄色い糸は 強欲な地上人の首に巻きつき 魂を無に帰す
捧げ物は月光に捕らわれた猛獣が糸まで運び これで月との契約を交わすのだ
ぐっすりと眠れるのは月のお陰 月の雫は夢の精 銀の指輪は月の涙と深く絡まる

「夜空の帝王に捧ぐ〜Mana Moonight Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

47 :Mana魔名:03/02/23 22:05 ID:YO6aCGpE
清流でさえも移り変わる 想い出さえもムシに食われ あの日の温もりも奪われそう
放浪の景色は季節の訪れを告げる水鳥達の羽 あなたは俯いたまま黒い羽をばたつかせる 
僕の周りは変わらないままここに置き去り あの日の約束は枯れそうなほどに無表情
結果は同じ日々の反復 生まれ来る季節の中で揺れ動いている記憶にふと微笑み
捨てられない季節を抱いたまま 君のいない部屋で僕はひとり樹海へと沈んでいく

「流浪の果て〜Mana Sampling-Madness Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

48 :Mana魔名:03/03/02 03:02 ID:H+8gTBEg
月に狂ったピエロが血の涙を流して囁きかける 子供のオバケについてさめざめと語る
百の光が電気泳動され こぼれ落ちたかずかずの雫が氾濫する 人類の発狂が発表される
景色は南画のモノクロ仕様 湖に、並木道に、月光の海に、空を漂う無数のピエロが化ける

「月百景〜Mana Manacle Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

49 :Mana魔名:03/03/08 22:50 ID:RdK5U/67
満月の夜に盛大な火の祭り 人々の歓喜の声は空を茜色に焦がす
月の実は王宮に納められ 下弦三日月の面を被った神官に清められた
鉄仮面は娘達の“生き血”を啜る これも密かにして神聖なる儀式
能面の男が叫んだ 欠けた月から黒い太陽が顔を覗かせている・・・と

「月の仮面〜Mana.Ash.Diamond.Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

50 :Mana魔名:03/03/08 23:01 ID:aOCI0FbK
 @~mana~@
 ∬ミ))))))))∬  
 ∬( “◆“)∫ <リライト詩募集中。。。
 ⊂( @ )⊃ 
  /   \
 ∞∞∞∞∞
    ∪∪

51 :neri ◆MC0vTWsSOg :03/03/08 23:11 ID:3x3oMzbP
Manaたんサイト来訪ありがとうです^^
スエッド盛り上げがんがってくらさいい

52 :名前はいらない:03/03/13 02:25 ID:fTqfV2RP
Tamatama ひげごま
満月の海に盛大な火の祭り 人々の網張る声は空を茜色に焦がす
付きの無さは王宮に納められ 下弦ぐくり水面を被った神官につめ寄られた
鉄仮面はモノ知らぬ娘達を呼び これも密かにして神聖なる儀式
能面の男が叫んだ 言ってる事がまったく違う 逃げた水面にぼらが
   押し寄せて黒い太陽のごとく群れ頭をそろえている。……な

「たまたまの鉄仮面〜Tama.あざらし.Diamond.Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

53 :Mana魔名:03/03/22 16:35 ID:hBkl7/Qi
あら、何て美しい蜘蛛の糸 造花の園に張り巡らされた筋
リスカの繊細な美意識過剰 嘆きの表情にゆるむくちびる
ガラスに映った虚無感 何も意味がない 今日も眠ろうか
とどまることのない血流 ふらつき階段の踊り場で深呼吸
うっとり眺める冬景色 さあ、はさみを髪にあてましょうか

「ありがとう〜Mana 4th Re-cycled Mix〜」

この詩を>>51氏および>>52氏に捧げる。。。

54 :名前はいらない:03/03/22 16:44 ID:Hz8TlGWR
☆大人の玩具☆激安販売!!
ピンクローター190円から〜♪
イスラエル軍使用の本物【ガスマスク】販売中!!
ビデオ編集器、盗聴器、護身具(スタンガン、警棒、催涙スプレー)
福袋(2980〜19800円)も売っています!!中身は最高8万〜10万円!!!
郵便局止めクロネコヤマト営業所止めも出来るよ!
http://www.0-king.com

55 :Mana魔名:03/03/31 03:37 ID:iAJzOsTp
緑色のエクトプラズムが君には見えるだろうか
のうのうと生き延びて、面倒事は後回しにして
秘め事はいつの日か出番が来るのを待っている
密室の中でいつの間にやら忘れられている筆箱
はちきれそうな気分でとにかく時を待っている
机の上に散りばめたガラスに変えたあの娘の魂
のぞみという名のかわいいあの娘は、僕のもの
中六日で飽きたから早速ごみ箱へ捨てちゃった

「緑の秘密は机の中〜Mana Manacle Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

56 :Mana魔名:03/04/07 22:52 ID:b+klOcjY
高見に立ち 平らかな波浪の変化を眺める
楼閣は無傷に青く 月が海にとけている 
よく、野分けが過ぎた後の河口へ散歩していた
りんごを齧りながら盗み見た泥色の暴流
望郷の地表が闇の底へなだれ込む風景
むくんで見える陽光は 海底を鎮めている様

「高楼より望む〜Mana MaD naTURE Mix〜」
(from ☆書いた詩をリライトされまくるスレ☆)

57 :Mana魔名:03/04/07 22:56 ID:b+klOcjY
そろそろリライトのお題出します。よろしくです。

「椎名林檎作 加爾基 精液 栗ノ花」
椎間板ヘルニアを患って早467日目 今日も床擦れの音が官能的ですわ♪
名作の誉れ高い父上の自慰日記は烏賊臭くて 蛸墨がドロリと顔射っすYO!
林間学校でリンカーンの格好したカッコウが輪姦しながら滑降するのであった。
檎獣を狩るつもりが 罠にかかったのは我が愛しの白雪姫だったから、さあ大変☆
作り泣きっていうのもアレなんで 作り笑いで勘弁してもらった 川゚∀゚)アヒャ
 「ねえ一層遠く知らない街に隠居して沈黙しませぬこと?」
加害者が、日本刀を頭に突き刺したままで「歌舞伎町の女王」を弾き語ってゐた†
爾に幸あらむことを! 私は聖書を片手にアラビア語で諭してあげたのですが×
基盤たる風土があまりに違いすぎるせいか、ラエル師の召喚を余儀なくされました^^;
 「Uhm,baby...心が痛むというのかい?・・・それはきっと恋、恋煩いさ」
精液塗れのホストが自己愛に狂う姿は暑苦しくて見苦しいものです┐(´〜`)┌
液体窒素でクールダウンさせてやった俺って男の中の漢だなヽ(´ー` )ノ
 「おまえの信じてる愛なんてものは、飢えを満たすことも出来ない、一欠片のパンの値打ちもないんだ」
栗と栗鼠の痙攣するが如く震える声 あまりの空腹で脳が栄養不足か(w
ノストラダムスが叫んだ“壮絶なる議論の果てに見えるは己の厨房度!”
花束を抱えて俺は泣いていた 昔どこかで口にした言葉を噛み殺して @圭子の夢は夜開く@

>>10を参照してください。

58 :Mana魔名:03/04/17 16:48 ID:FzM1rZSl
 @~mana~@
 ∬ミ))))))))∬  
 ∬( “◆“)∫ <リライト詩募集中。。。
 ⊂( @ )⊃ 
  /   \
 ∞∞∞∞∞
    ∪∪


59 :bloom:03/04/17 16:57 ID:IECTMGPf
http://www2.leverage.jp/start/

60 :山崎渉:03/04/20 01:40 ID:tQHi8HIt
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

61 :Mana魔名:03/05/14 18:11 ID:ywy0ghbd
 ∋☆ノハヽ   Be happy ♪
  从 ^▽^)   age ♪
   /   つ

62 :山崎渉:03/05/22 02:53 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

63 :山崎渉:03/05/28 11:23 ID:gH/nLI1G
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

64 :Mana魔名:03/06/16 20:03 ID:8HHraRvx
渚の美女をキャプチャーして
のんびりしていよう(いつもの事だけども)
かったるいのは外出 そんなこんなで引き篭もり
ぎりぎりショットを堪能しつつ
かっこつけてみたり(手鏡をちらっと見て)
っていうか、春夏秋冬ない暮らし
こんな俺達でも波に乗る〜オンライン〜

「渚の「」(かぎかっこ)〜Net Surf Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/532

65 :Mana魔名:03/06/20 21:10 ID:FnKaoAPD
夏よりの使者 緑の木の葉を薄く纏い、窓辺の僕を誘っている
.ノルアドレナリンが神経を行き交う 驟雨が降りはじめる
音に混じる溜息 振り向けば君、互いのてのひらを重ね見よう
色咲き誇る極彩色の花を摘む残酷な指さえも白く美しい・・・
はく息もなぜか白く、浅い 冬への返事 季節はずれの意識

「夏の音色はよるに咲く〜Mana's Re-production Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/538

66 :Mana魔名:03/06/28 13:49 ID:cMcWehYc
真っ白な部屋に風が吹いた。

狂会で捧げる惨美歌は 「キッポッポッ、ぱびぇーッ」の叫び×13 トゥルモギ
っ・・・と舌打ちすれば火花散ル きいい 首をしめたくなるぜ はろちろはろちろ
たまに君を愛撫する時 耳たぶがコリッとしてて奈良漬のように美味しい
音が聞こえてくる 僕にはAm 君にはG 相性悪し レイブを感じるジャズ音楽
楽しい君との関係 不協和音奏でる会話 モーニング娘。の合唱が二人の脳を腐らすよ

今夜も空がキレイだな。

「狂った音楽〜Mana Sampling Madness Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1047912818/113

67 :Mana魔名:03/06/28 13:52 ID:FWLPQqJa
         マターリageルベ        マターリ ンァ 
          ooOcっっcc∞c∞cっ,, , 。cっ∞coo
        co0o               ノノノハヽ cっ:・。。。。
      (^;;)o0o  ノノノハヽ       (´ Д ` )      ゚゚o(")o
    ("'')0 c   ∩●´ー`)    ( (( ー----‐ )) )  ~   O(~)o
   (~~)ヽ   ( (( ー----‐ )) )            ∬   (´^ヽO,
  (⌒ヽ               ∬            (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~)       (~゙゙ヾ⌒`)⌒)~´(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"   `"   <⌒)⌒)⌒>-(⌒    ¨^^
      、i,,      ``′    ""


68 :Mana魔名:03/07/10 23:10 ID:bTlumhJa
羊水にゆらめくこの髪の毛は、ゆらぎの中で知らん顔
水中をあてもなく漂流して、神の手に全てを委ねよう
僕の息は泡となり、空白の天上へと舞い上がっている
散恋を胸に抱えて、冷たい闇の中へ沈み行く不望な僕
旅人として素直に去ろう、そうして誰かと二人きり・・・

「水中の恋人〜Mana's giri≠giri Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1027235308/113

69 :山崎 渉:03/07/12 10:58 ID:Cc9F2JY5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

70 :山崎 渉:03/07/15 12:03 ID:iuxfPmjy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

71 :なまえをいれてください:03/07/15 12:45 ID:K43v1H1A
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

72 :Mana魔名:03/07/20 21:09 ID:lZCN/KYI
和紙の翼に竹の機体 風に流されていく飛行機
やっぱりそれは飛んでいるとは言えず、どうにも哀しくて
かろやかな風が流れても (どうせ無駄さ)
なんとも重い僕の身体 (言った通りだっただろ)
話にならない 飛ぶことを忘れて何年経つのだろう
にがむしを噛んで 噛み潰して にがさに顔をしかめて
はははと笑う 誤魔化すのが上手くなった そればかり
羽根が生えたなら、ここから飛び去ることも出来るのにね
がっくりと肩を落として スズメに話しかけたよ
生まれたままの姿で生きられたら素敵よね
えらくロマンティックになっている彼女を抱き寄せて
てのひらを合わせて夕焼け空を眺めていたよ
輪になって踊れば、空に手が届くかもしれないと
にび色の街で踊ってみた 何だか気分が晴れたみたい
なんと周りの人達まで踊り始めた 無意識の世界へ飛び込もう
ついに鳥になれた僕 ごらん、みんなも空においで
てを伸ばしたら、身体が浮いた
飛んだ 僕は飛んだよ
ぶざまなポーズで 君の頭の上をまたぎ越して 僕は飛ぶよ

「和やかな話には羽が生えて輪になって飛ぶ〜Mana'S Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1045126081/164

73 :山崎 渉:03/08/02 01:14 ID:GCypsXvY
(^^)

74 :山崎 渉:03/08/15 12:55 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

75 :Mana魔名:03/09/02 01:45 ID:qBGb6p1h
潜り、沈み、止まった時間軸に一寸だけ亀裂を入れる
水中花は青白く 暗い海の中でひときわ美しく咲いている
艦内を支配する沈黙 ただ深く、ただ重く 瞳の中に空を見る

「潜水艦〜deeper mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1056295134/207

76 :名前はいらない:03/09/02 01:58 ID:cNHKIYH+
詩ってなんですか

77 :Mana魔名:03/09/02 01:59 ID:qBGb6p1h
   ⊂⊃
(\ノノハヽヽ
(ヾ( ´ Д `) <リライト詩募集中だよ〜
.//( つ  つ
(/(/___|″ フヨフヨ
  し′し′

   ⊂⊃
(\ノノハヽヽ
(ヾ(*´ Д `*)< >>10を参考にしてね〜
''//( つ  つ
(/(/___|″ フヨフヨ
   し′し′

78 :Mana魔名:03/09/09 00:18 ID:O0DYaMDL
ふと下を見ると、彼女の舌が長く長く伸び舐め上げている
いろどり柔らかな彼女の指を見て、僕は思わず唾を呑む
明け方に気付かないまま、とろけそうな甘い滴は流れていく
あそび疲れた彼女のスカートは、少しだけ汚れているみたい
そう、あの夏の日に母に買ってもらったソフトクリームの思い出

「とろけそう〜Melty I-scream Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1032410215/42
(sampling from http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1032410215/43

79 :名前はいらない:03/09/14 03:30 ID:6jql6nlr
詩人はいつの時代も放浪してるものさ 社会から外れて孤独の身で
はみだし者が鐘を打つ 併せて鞭で擲<ぶ>ったたく
何が起ころうと驚くには当たらない 官吏は詩人の迫害を楽しむ
のろまなやつほど損をする 財産残せど没収される
役人気質があるならば 社会に奉せよ 心臓捧げろ
にわかに民衆は恐れだす しかし時はすでに過ぎ去ったんだよ
ものの数分で恐れを忘れ 平穏無事な生活に戻っていく
立身出世は夢のまた夢 勤勉なる兄弟たちは諦めの吐息をひとつ
ただ詩人のみが無感覚で無関係 だからあんなに呑気なのさ
なるほど詩人は気楽でよいね 君はそう言って薄ら笑う
いまからでも遅くはない 選びたまえ 殺されるか 自殺するか

「詩は何の役にも立たない〜迷170Hz Mix〜」
(サンプリング:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/643

80 :Mana魔名:03/09/16 18:27 ID:rhOXy4ZG
あしたになれば垂れてくる、僕を救う蜘蛛の糸 造花の園に通じている
リップクリームと美意識過剰 嘆きの表情を鞭で打てば、汚い涙零れる
ガラスに映った虚無感 秋風と空調がぶつかりあう部屋で怯えている
とめどなく溢れる感情は 愛し慣れた彼女の面影に、一層の彩を添え
うつむく仕草は幼女 はさみを髪にあてましょう ようこそ私の子羊よ

「ありがとう〜Mana 5th Re-cycled Mix〜」

この詩を>>79氏に捧げる。。。

81 :Mana魔名:03/10/02 21:52 ID:E9Lu3dJK
ある晴れた木曜日 踊り続ける貴女は
ゆっくりと風を集め 疲れた足を止めて
25階の窓から海へと、綺麗に去っていった
歳を取るたびに ポジションを欲しがり
お気に入りのもの全てを独占したくなる
めぐり逢いをうらめしく思うこともある
でも、貴女がいなければ何も無かった
ところで貴女は今夜何をしているのでしょう
うつむく顔にすこしだけ幸せが見えた気がした

「10/2 birthday poem 〜Mana 20031002 Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/89

82 :Mana魔名:03/10/16 01:07 ID:EYhM2k+s
君のくちびる、とてもキレイ
ガーネットカラーのルージュが似合っているよ
紡がれる一語一句がココロの処方箋
ぎすぎすした僕の心は
だきしめられて 安息の中、眠りに就くよ
すべすべの肌に指の痕を深く刻み
言葉と裏腹なナマの反応を楽しみながら
葉をかきわけて、美しい声をはやく聴きたい
はなたれた鳥のように 自由に漂う君はエロス
まるい月の輪を捕らえたら
るびーのように輝く君と
であった日のことを思い出していよう
魔法にかかったアノ夜以来
法則性は美しい君の手の中にあるのだから

「君が紡ぎだす言葉はまるで魔法〜Mana Mana|gement Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1043144193/54-55

83 :Mana魔名:03/10/24 00:07 ID:2L6f1fq9
さよなら
みんなに向けて囁いた
しんとした教室を後にして
いきおいよく・・・

「さみしい〜S-M"ad" Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1043144193/48

84 :Mana魔名:03/11/14 15:58 ID:yQgjVv1O
はきすてられた赤い靴が 真夜中にステップを刻み始めた
ばらばらに散らばる花びらを楽しそうに踏みつけた後に
たくさんの人達が集まる歓楽街へ ふらふら迷い込んできた
きっとすべてを踏みつけるまで 夜毎踊り続けるのだろう
たとえそれが不毛だとしても それに気付くほど賢くないから
いつまでも馬鹿なまま 意味が無くても存在する僕達のように

「はばたきたい〜Imitation Wing Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1043144193/66

85 :Mana魔名:03/11/14 16:35 ID:yQgjVv1O
残骸       透明な羽            改心の一撃        残像
     手と手を・・・取り/合い          紅い剃刀  エネルギー
  [井戸の底を見てごらん]    澄んだ瞳孔  “ヘルペス”      蒼ざめた性器
 斎戒     愚かさをやさしく映し出す水色    ノイズ   すこしインダストリアル
果てしなく楽園v     13      歪んだ靴で、う れ し い な あ



          -ZAN-



Dead sacrifice Bomb threat Pain Rain      theorical romance  masquerade
  meaningless reason    wild red eden forbidden bloody American   black
 look into my   simple treason        I live in cubic cage colored core

懐かしい臭い、ガソリンの揺れる音、子宮の暗闇


Psycho trap dictator
Psycho trip agitater



焦げ付いた大地に幻想の花



「残―ZAN― #Re改original%」
(デモンストレーション:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1062344630/162

86 :名前はいらない:03/11/14 16:59 ID:SB3h4LUd
あーゆーぐっいんぐりっしゅすぴーかぁ?

87 :Mana魔名:03/11/22 00:24 ID:uisfXx99
箱型のヴィジョン 目線の先にある世界
庭園は幻想模様 最強にして無敵な己在り
のぞきこんで見れば薔薇色の世界が拡がり
独裁下で整えた理想の街 俺色の空が眩しい
裁ち斬ったリアリティ さあ、高く沈め
者々よ、麻薬を使って脳内データを改造せよ

「箱庭の独裁者〜Dictator Circus Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1023714090/386

88 :名前はいらない:03/11/22 20:31 ID:Og0jF8uT
ビートルズの海賊版が出回ってる そんな噂を耳にした
もう初冬節なのに街ではライトも明るくて 敏感に衣替えしている
僕らは暫く一向に動かないヘッドラインを眺めて 嘆息する
さらに沸き起こる拍手 塵芥 そういった諸々は全部いつわりだ
なにかしら歌う人というのは メッセージを込めていて 悉く嘘偽りにすぎず
曇もり空を愛でながら心では「晴れた空は素敵」と うそぶくのだ
僕は思う全く戦いとは如何なるものなりや?と 平和か愛か どれも陳腐だ
拙くだらぬ係争の大いなるジェノサイドとなるは 誰が為か
帰らぬひとはがっかりし 銃を捨て いつわりの同情を仰ぐ
君よなんたる始末の悪さ! 君はただ 銃を持って威厳を履き違えたのだ
思えばそのまま帰ってしまえば まだよかった なぜ破壊する?
問いもまた奢る者には効なし そう覚っているとはいえ 問わずにはいられない

「海の向こうで戦争が始まる〜迷170Hz Mix〜」
(サンプリング:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/32

89 :Mana魔名:03/12/03 22:41 ID:mPVDJhtY
あきらめの楽園で造花を抱えて待つ君は、すこしだけやせたような
りんごを頬にあてて、ぽつりと愛をつぶやいて 瞳から涙零れる
がらんどうのまま 北風と空調がぶつかりあう部屋で怯えている
とめどなく溢れる感情は 愛し慣れた貴女の面影を少し霞めた
うっとり夢現 貴女の髪を撫で下ろす 心音が水平線に転がっていく

「ありがとう〜Mana 6th Re-cycled Mix〜」

この詩を>>88氏に捧げる。。。

90 :Mana魔名:03/12/25 23:14 ID:NsrF06yP
クスリの後の景色みたいだ [きれいなイルミネーション きれいな街の灯 きれいなクリスマスツリー]
リスのようにちぢこまる ・・・あまりにも惨めな俺は、すべての綺麗から笑われ、バカにされ、後ろ指さされるのさ
ストイックを装っても、どうしようもなく寂しくて、みんなの中にいないと孤独で崩れ落ちてしまいそうな聖なる夜
マジシャン達が魅せる白いTOKYO 幸せそうにきれいな人達が、寒さを忘れて夢うつつ 時を忘れて夢うつつ
スカした顔で頭を抱える [仲間はずれは嫌なんだ いけないんだ 仲間はずれは汚いんだ 不潔なんだ 悪なんだ]
思考だけでは駄目だ 全身全霊で走り回って それでも何も得られない この焦燥感は何だ? 気が狂いそう
考察だけでは駄目だ 汗水流して血を流して それでも何も得られない 虚無感と脱力感に襲われるならいっそ殺してくれ
回る、回る、世界が回る 回る世界の中でこの夜が全て 誰も彼もがキラメキになり、逃れられないキラメキが来る
路面がかすかに凍る頃、独り俺は何を思う・・・ そうだ、サンタクロースよ、この俺に水を一杯飲ませてくれないか?

「クリスマス思考回路〜Mana Mana|gement Mix -single edit-〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1040050665/10

91 :Mana魔名:04/01/02 23:35 ID:LO8NCJLq
謹んで受け取りやがれ 去年の遺恨と今年への不信を
賀正 不肖 正体不明な電波から、愛を込めて贈ります
新しい空の下 アタマを打つ108の煩悩を叶えるべく
年の始めに恍惚舞踏 今年もよろしくお願いよ(ハァト

「謹賀新年〜Mana's 2004 Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/314

92 :Mana魔名:04/01/02 23:36 ID:LO8NCJLq
BAR紺野
日 凸  ▽ ∇ U. 凵 
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡   ノハヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] %..       (・-・o)<まあリライト詩載せていってください。
_γノハヽ    ノノハヽ   (⌒l⊃⊂l⌒).\__________________ 
  从#~∀~# (`◇´从 □  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―/   ユ- /   ユ―――――――――   
 (    ) .(    )
 ━┳━)  ━┳━)  ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄


93 :名前はいらない:04/02/11 17:29 ID:CCmoRhDC
まなかな的保守。

94 :Mana魔名:04/02/22 21:10 ID:XW4km0+I
タヒチで休暇中のヲタクしに「WBCが5.4×10^3/ulとRBCが4.80×10^3/ul」と伝言
ハスキーボイスでガチャガチャと笑い合う数人の女性は、今朝もご機嫌麗しい
ラテンの魂を敏感に察知したらしく、ハートビートは心電図BPM 突然****
ベリーグッドにゲイボーイ 卑しきDNA鎖が我先に酸素を求めて電子世界を暴走中
ハッキング失敗で不快深いマンホールへ突き落とされた 深夜3時に呼吸停止Zzzz
テクノサウンドの中、天国への階段を登り逝く ほんの3/60(秒)ほどで躓く
ウグイスが嘲笑う 薄れる意識の中で「ああ・・ このまま・・」 ・・・事切れた
プラズマ画面に映ったヲタクしの心臓は 破裂しそうに全感覚を揺さぶって
アマデウスの****から零れ落ちた触れ得ぬ境地は、まるで無数の真珠味
41area(大脳皮質聴覚野)あたりがこそば痒くなり 中心溝を鈍感に撒布する

「ヒステリックグラマー〜Mana Glamorous Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1023714090/213

95 :Mana魔名:04/02/22 21:11 ID:XW4km0+I
白痴なヲタクしの周りに数体の幽霊 ご機嫌はいつも痴呆性 南阿弥陀仏で眠らせて
阿呆みたいに喚く女の目玉を点滅させて 噂話に薔薇を咲かせて 月夜にマンホール
バス停でまどろんでいたら音が襲いかかってきそうだった つまり、クスリに頼る
サレンダーは不幸か? 深夜3時に眠ることも出来ず、どこにも生き場がなくなった
バンザイ三唱する単細胞性質 我先に「%$#”!!」「%$#”!!」 ユメの島
ダダイストがヲタクしの周りに屯し 屍蝋の灯で、床に散らばった真珠を集めている
21時の息吹を敏感に注意深くパズルに嵌めた 中空の一点が閃かに明るい夜だった

「痴呆スレンダー〜Mana Slender Mix〜」
(オリジナル:http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1023714090/214

96 :名前はいらない:04/03/27 00:55 ID:TfmfWF+K
マナカナも、大学生だってさ。
年月の流れは早いねw

97 :Mana魔名:04/04/10 18:40 ID:Sw4mzhOz
風景が気に食わないから、ピストルで視覚を撃ち抜け
景観の言いなりである現状を破壊し、自らの視点をスベテとしろ
俺を狂っていると非難する前に、とりあえず景観を殺シテ、かまわず殺シテ
相殺された街と人間の同化物を見て、いい気になってやがる道化者に中指突き立て
×せざる景観はいつも平気な顔して人間を麻痺させるから、法による裁きの雷で葬ろう

「景観を殺せ〜audience KILLER style〜」
(オリジナル:http://book2.2ch.net/test/read.cgi/poem/1048410821/60

98 :Mana魔名:04/05/09 18:58 ID:tY/LJ8eu
パチンコマンがだらしなく垂れ流すデカダンスは
ブロンドの彼女をプログラムして、世界を真黒にする
ロマネスク様式の頻涙 だらしなく条件反射、脊髄直通
フラッシュバックのニュースに・・・デジャブのドラマに・・・
のんびりと空を眺めていても、鼻が勝手に匂いを感知してしまう
犬みたいにお手を挙げよう ウィルスのことなんか、僕は全然気にしない

「パブロフの犬〜Programized Reaction〜」
(sampling from http://book2.2ch.net/test/read.cgi/poem/1081417868/43

99 :Mana魔名:04/05/30 00:31 ID:6F6sKxqp
美人薄命―散り逝く百合と嘆きの恋月下美人―
人魚の足が消えていく きっとそれは幸運なこと・・・
寵姫は神をも惑わせて 星と月をつなぐ十字架
涙のわけは教えない 今は夜をつらぬきましょう
盲夜に見つけた答えは愛 その刹那、私が消える・・・

「人魚姫の夜〜Mana Manacle Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1026230134/307

100 :Mana魔名:04/05/30 01:08 ID:6F6sKxqp
わーい!!!!!!!!!!!!!
キリ番ゲットだ、ズサー・・・・・

こんな光景を見るたびに プッ と嘲笑していたけれど
悔しくて口惜しくてたまらんわーーーーーーーーーー

知ったかぶりの批評家のマスかきに反吐が出て
おぇーおぇー 発狂チャンネル ぬわわわわーー0−

腐れたステレオタイプ没自個性主張がわーわー落ちてくるるるるr
わやくちゃグチョグチョな塊は死ぬことも出来ず
ステーシーの再殺部隊に出動命令を出すのであります!!!!

お題が破茶滅茶してても ボブサップがムチャマッチョしてても
YES!わんだーらんど! 日本の未来はWOW WOW WOW WOW

わーい!!!!!!!!!!!!!
キリ番ゲットだ、ズサー・・・・・

>>100 批評以前 すべてにおいて陳腐

わおーん!わおーん!
この詩はてめえに理解されるほど陳腐な詩じゃねーんだよ!!
負け犬の遠吠えですが何か??????

そんなこと、この不条理な輪の中では無意味やっちゅうねん
虚無 和 魏志倭人伝!!!

とにかく歓びの100ゲットー!!!!GYGIUGdfh3絵をfj;lm、ざcヴぇん

「歓びの100ゲット〜錯乱状態 TYPE A〜」
(from http://book.2ch.net/poem/kako/1044/10445/1044550904.html

101 :名前はいらない:04/05/30 12:55 ID:W6T+7OUF
Mana魔名さんってもしかしてマリスミゼルの人ですか?

102 :Mana魔名:04/06/02 00:24 ID:GTcaHBkz
>>101
一ファンですよ。
そういえば、Mana様の新譜が出てますね。

103 :Mana魔名:04/06/02 00:25 ID:GTcaHBkz
>>101
一ファンですよ。
そういえば、Mana様の新譜が出てますね。

104 :名前はいらない:04/06/04 21:48 ID:o/ZOJ/Fq
お、やっぱりそうか。結構意識してる部分があるんですか?

『Shadows Temple』
の事ですよね。

105 :Mana魔名:04/06/07 01:00 ID:u6KTSQpj
>>104
まったくもって意識はしてませんが。

『Shadows Temple』いいです。アルバムが楽しみです。

106 :Mana魔名:04/06/16 02:37 ID:pmiuFhcS
連呼されるLove ベッドの中を埋め尽くして 部屋一面に広がる
呼吸する度にFlash-back Disco 何処もかしこも刹那の瞬き
今すぐ包まれたい 窓ガラスを割らんばかりの密度の下
ある朝、僕は眠りに充ち 夢の中で互いの息、そっと探る
心音が止む夜に、菫の花を・・・ 枕元でそっと吹き飛ばして

「呼吸する音〜Breeze Breath Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1051696415/40


107 :Mana魔名:04/06/16 22:59 ID:P+0V0oFI
Mermaidは水の中をゆらめき 紫外線でdrowning・・・
Aliceが呟く 「ウサギの目が血を欲しがっている」
Robot dance を捧げる野蛮な夜に 銀の飛沫を捨て去った
Iron cross を神の御胸に斬り 天使のveilを焼き払う
Christの十字架はサソリの形 Mariaの涙で世界を醒ませ
Edenには空白の実が毒々しく熟れ 彼女のくちびるを呼び覚ます

Maliceに満ちたevil-world 摩天楼へ溢す美徳
Illusion of Daydream ドアに映る飢えた獣達は
Zeroになるまで涎を垂らし 濡れた蕾を探し彷徨う
Edenには薔薇の根が瑞々しく熟れ 彼のゆびを思い出させる
RED ZONEに咲いたBLUE ROSEを餞に 僕は悲劇に封をしよう

「MALICE MIZER〜L-R mistaken version〜」
(訂正版:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/500

108 :Mana魔名:04/06/23 02:22 ID:5JkCl8Dl
Wow ネコミミBaby , come-come baby
Ohh ウサミミBaby , I want you more
No control もっと自由に 身体を捩り
Desperate boys & girls 迷子の迷子
Erase all without delight
Rolling & Falling 溺れる煌き
―奈落の底へと舞い上がれ―
Nasty extasy 滴る汗の数だけ
Erode everything with delight
Tell me “愛の深さの芸術”

「WONDER-NET〜Mana "come baby" Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1061843163/53

109 :Mana魔名:04/06/24 01:44 ID:LkYCw4Ix
天使のざわめき、悪魔のささやき あらゆる擬音が交叉する
才能はボーダーラインを延ばし続けて 限界点が蜃気楼
的外れなフラストレーション 絶頂の中のセンセーション
大袈裟・嘘・紛らわしい すべてを嘔吐き出し虚脱する
詩・和歌・俳句を肴にほろ酔い、桜の夜には銀河を描く
人の世はなぜこうも儚い? 人の夢は無情の彼方・・・

「天才的大詩人〜DASEIN evolution→NEXT Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1078322465/437

110 :Mana魔名:04/06/25 02:45 ID:hr+RgC7s
淋しくてやるせなくて 君を想う上の空
しっかり抱きとめたくても 君は天真爛漫な透明
いつまでも待っているから 君が帰りたいと願う時まで
雲路の果てに愛の言葉 見上げれば十字星 君にためいき

「淋しい雲〜Cloudberry Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1051104477/30

111 :Mana魔名:04/06/27 02:20 ID:0ygqqdJY
遺す人と遺される人 貶す人と貶される人 参加者と傍観者 ○と×
伝え聞いたNET-WEBの実状 狂乱の中で良心を放棄する 数秒の悦楽
子供達が語り合う 互いの顔を知らないまま その心は何を望む
堪らず傷害、誰からも裁かれない 自由な無法地帯―子供達の聖域
能面を被り多種多様の人格を演じるエンジェル 心は空白にコワサレタ

「遺伝子堪能〜controled anGENEl edition〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1086187692/79

112 :名前はいらない:04/07/03 19:49 ID:iSLzkA86
大学にマサルさん好きの男がいて
切れたナニを月光に曝して悦に入ってたものだ
なにか力無き日々を過ごしてる僕等と違って
モデルナチスの過激さを以って螺旋の底に沈んでる
のんべも街の流行も儚い一瞬の花火だと言う そんな
男すら大人びれない顔を持ってる と
同様に学ぶ事は大人になりきらない事だ と
士族出生みた早熟な言葉を吐いていた
のろまだ 場違いだと己を責め立てるのは弱者の行為
友の待つ庭はねずみの巣で 孤独に生きられない者が
情求めて皆で wet dog shakes を引き起こしてるのさ

「大切なもの,男同士の友情,+マナカナ〜迷170Hz Mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/183
(           :http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/189
(           :http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1037011550/96

113 :Mana魔名:04/07/23 19:34 ID:fhKW+k7N
あさがお柄の浴衣が似合う君に歩幅を合わせる祭りの夜
りんご飴を片手にうれしそう 上気した頬が艶かしい
がらんとした街外れを歩きながら、ぽつりと愛をつぶやく
とめどなく溢れる感情は 愛し慣れた君への小夜曲
うっとり夢現、照れ隠し、君の髪をふと撫でてみた

「ありがとう〜Mana 7th Re-cycled Mix〜」

この詩を>>112氏に捧げる。。。

114 :とかげ:04/09/07 02:34 ID:hggYtWiB
満月の夜に盛大な大地の祭り 
人々の恐怖の声は空を茜色に焦がす

月の実は王宮に納められ 
下弦三日月の面を被った神官に清められた

鉄仮面は娘達の“生き血”を啜る 
これも密かにして神聖なる儀式

能面の男が叫んだ 欠けた月から黒い太陽が顔を覗かせている・・・と


115 :Mana魔名:04/09/09 22:10 ID:zKPPBEKB
太陽神に捧げられる大地の祭り 満月の夜に狂乱の声が満ちていく
陽の光を拒んでいるような三日月の面 どんな想いを隠しているか
とまどう娘等を生贄に 神聖なる儀式は粛々と執り行われていく
蒼白の表情は畏敬と恐怖の証 真っ赤な血は太陽の鼓動と核の色
いつの間にか夜は更け 欠けた月から黒い太陽が顔を覗かせている
月の実を口に含み いしにえの想い、ふたりの過ち続けよう・・・

「太陽と蒼い月〜Crescent Sun Mix〜」

この詩を>>114氏に捧げる。。。

116 :らくっこぴこりん:04/09/11 00:29:10 ID:zu5+MEn5
虚ろな妄想で支援者無くす
言葉を発する主導権もない
癖に大義を語る政治家たち

「虚言癖 〜らくっこぴこりんMix〜」


117 :らくっこぴこりん:04/09/11 00:40:40 ID:zu5+MEn5
面目ないと平謝りをする君
白茶色のメッシュや服が悉
く下品さを煽ってオーバー
な手振りが更に気持ち悪い
いくらなんでも酷すぎるよ
よそいって頂戴 頼むから

「面白くないよ,目茶下手くそ 〜らくっこぴこりんMix〜」


118 :らくっこぴこりん:04/09/11 01:00:00 ID:zu5+MEn5
自由を履き違えた分だけそれは悲劇で!
殺伐として身勝手な行動で愛を手に入れ
願いゴトに「あの娘としたい」って祈る
望みっていうのはなんて理不尽なのかな

「自殺願望 〜らくっこぴこりんMix〜」


119 :らくっこぴこりん:04/09/11 01:11:24 ID:zu5+MEn5
こまごまとした悩みなんだけど いろい
ろなろうと考えてる職業がある 夢を宿
すもしっかり勉強が必要だよね 友達は
よりにもよって総理大臣を希望 最悪だ

「ころすよりもなまごろしに 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/56


120 :らくっこぴこりん:04/09/11 01:43:18 ID:zu5+MEn5
君に告げたいコトがあるんだ 僕
がいつか言おうとした自分のコト
僕つまり私は本当は女なんだ 君
にわかって欲しい 悪気はなくて
送り忘れたメールに書いてた や
っは゜り今でも好き 同性に恋し
たなんて可笑しいと思う だけど
愛しているのは真実なんだ

↑リメイク、おながいしますm(._.)m
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/73


121 :らくっこぴこりん:04/09/11 02:00:53 ID:zu5+MEn5
自堕落な生活で十分 麻雀で連戦連勝し
慰みの女性も手にした 何処にでも俺は
行ける 頭の中で描く妄想に終止符する
為 くびれた身体を売る女を食い漁ろう

「自慰行為 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/109


122 :らくっこぴこりん:04/09/11 02:21:46 ID:zu5+MEn5
すんなりと君に受け入れられた嘘
ばらすには惜しいくらいの大嘘に
らりってしまうほど俺の心は上気
しっかりしてると御両親の御墨付
いきなり結婚話まで!ぶっちゃけ
詩でも詠んで詐欺と明かしたいよ

「すばらしい詩 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/137


123 :らくっこぴこりん:04/09/11 02:36:03 ID:zu5+MEn5
消せない傷跡を作ってしまった後
えぐられるような痛みのまま懺悔
なんで止められないんだろうね?
いつもとかけ離れてる私との相違
言いたい‥でも嫌われそうで迷う
葉書に書いてみたけど送れないよ

「消えない言葉,後悔?違うよ 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/140


124 :らくっこぴこりん:04/09/11 03:02:43 ID:zu5+MEn5
ここぞ!ってときに告白できないダメな私
のこのこ後から言えるわけないっちゅうの
板書された噂話を気にしながら静かに読書
はきはきと話せる友達を本当に見習いたい
読まずにはいられない占い雑誌また買った
むすっとなって機嫌悪い私を前向きに操作
価格数百円で大変安上がりなお買い得商品
値段よりも気持ちの問題よね!恋する所以
が軽くあっちゃ絶対にダメ‥それこそ論外
なめられないようもっと大人になって私は
いの一番のイイ女になってやるんだからね

「この板は読む価値がない,ここ書きます格段軽めの,
  私の書いた作品以外はね 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/255


125 :らくっこぴこりん:04/09/11 11:43:22 ID:zu5+MEn5
太っていても
陽気な母でした
とても悲しく夢のようです
蒼然とした顔なんて
いつまでも見られたくないのに
月を見てて涙ばかり溢れてきます

「太陽と蒼い月,もし夢ならば 〜らくっこぴこりんMix〜」

この詩を>>115に捧げます。
‥ところで君は何の宗教を信仰してるの?


126 :らくっこぴこりん:04/09/11 18:59:59 ID:zu5+MEn5
歌は世につれ世は歌につれ
はっきりと映し出す若者思想
何気に僕等はずっと歌に囲まれ
のんべぇ達も休まずアイを叫び続ける
役に徹するあまりコスプレオタまで現れる
にべもない観客よりも一層熱い気迫で
もう聞きたくないという周りの声すら届かない
立腹状態であることすら気付いていない
ただその一方でなりふり構わず追うファンもいる
なるほど人はそんなにも歌に影響されるのか
いつでも僕等はそうやって右往左往しているよ

「歌は何の役にも立たない,そんなことよりまず出世 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/643
rewriteするからには格上げしないとね‥。


127 :らくっこぴこりん:04/09/11 22:09:53 ID:zu5+MEn5
↓感想書いておくゎ。

二番煎じとかしてる割に出来がいまい
ち。私が書いた作品以下。その程度じ
ゃどう見たところで素人のレベル。な
んとももう雑としか言えないよね。縦
の読みはおしなべて視野が狭くて呆れ
たよ。きっといつまで経っても素人っ
て感じが抜けない物しか作れないね。


128 :らくっこぴこりん:04/09/14 22:27:40 ID:ldXytpMn
わきあいあいとした隣のカップルには、ね
たみの感情を一切抱かせない。暖簾に腕押
しと人からよく言われている気の長い彼氏
の手を強引に引っ張る女の子。二人の橋渡
しをこの私がしたんだから。どうすごい?
アクロの丘のシングルをディスク・アト・
ワンスで焼いてまず送るわ。あとはおまか
せでここにあるマイナーCDを数枚。あと
は、とても吸い切れない量のメンソール。

「わたしのしアワせはきみと手をクンで、あの人をこロスこと 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/240


129 :名前はいらない:04/09/16 05:57:08 ID:xmNI/K67
1分おきにスレが立てられては終了しているこの状況下、あなた
はスレたてに貢献したわけですが、1つ質問があります。気合を
いれようと思って書いた私の発言はどう思いましたか。過度に煽
ったりざけんじゃないとキレたりと、そうした対応を普段見慣れ
ててへいこら下手に回られたコトはまだありません。露骨に詰め
よるぼやっきーも中にはいますが、そういう情けない人は相手に
しないし興味もないですが、あなたには大変興味を抱きました。


130 :らくっこぴこりん:04/09/18 09:48:12 ID:XG56cBI5
よくもい
ろいろ卑
しい詩書
くものだ

「よろしく 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/1
【感想】意味不明な日本語の上に、行揃えず左しか読めない作品か。
     駄作ばかり並べられても全然すごくない。


131 :らくっこぴこりん:04/09/18 09:52:29 ID:XG56cBI5
あま
りに
ガキ
とい
うか

「ありがとう 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/11
【感想】陳腐な挨拶書かれても「あっそう」で終わるし。
     会話しやすいよう話題を作るなどの配慮が欲しい。


132 :らくっこぴこりん:04/09/18 10:03:50 ID:XG56cBI5
米粒より遥かに小さな病原体でも
国々を混乱させることだってある
同じ事を一部の人間も行っている
時代を揺るがす程の事件というと
多かれ少なかれ起きてるわけだが
発表されない裏の事実だってある
テレビ眺めてるだけじゃ遅過ぎる
ローカルネタばかりに固執するな

「米国同時多発テロ 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/39
【感想】日本語が意味不明。米騒動だのロケット団だのローカル言葉が混在してる。
     文章の流れが飛びすぎている。まず日本語を勉強しないとね。


133 :らくっこぴこりん:04/09/18 11:27:37 ID:XG56cBI5
伸びた髪をゆっくり撫でた
前より少女らしくなったね
僕は目を細めて君を見てる
仕草が大好きな人そっくり

「ゆらめき 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/242
【感想】縦読みで、漢字に直せる部分をひらがなで頻繁に書く人はど素人。
     詩をヴィジュアル的に眺めて、ひらがな(或いはカタカナ)が
     片方に集中していると芸術からは遠い。


134 :らくっこぴこりん:04/09/18 16:05:02 ID:XG56cBI5
日本は不甲斐無い国と言われているが
日本人は評価に意外と笑って頷いてる
厳しい数値から正味何も感じていない

「無価値、無意味 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/688
【感想】横の文章の中に縦で書かれた文が含まれていたら、一体何のための縦読みなのかな?
     強調したいメッセージならまだ分かるけれど‥。


135 :らくっこぴこりん:04/09/18 16:13:45 ID:XG56cBI5
春本もこっそり並ぶコミケ会場
夏でもないのに何人かは超薄着
秋葉系オタクもごく普通の人も
冬休みは東京ビッグサイトへGO

「春夏秋冬 〜らくっこぴこりんMix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/349
【感想】縦で読まれたときの意味合いと同じ意味で横の文章に用いるのは素人。
     日本語の幅広さを引き出さず、同じ言い回しの繰り返しは詩としても駄作。


136 :名前はいらない:04/10/16 15:16:58 ID:fLRgl760
MANAさんMALICEのベスト買った?

137 :Mana魔名:04/10/20 15:05:14 ID:mS+zDMRM
>>136
ちゃんと予約して買いましたよ。

138 :Mana魔名:05/01/13 14:43:56 ID:luFV54KZ
虚ろな瞳に光が突き抜ける 眩しすぎる憂鬱の中で頭を振る
無責任なためいきを繋ぎ合わせて 眩暈の中で踊りましょう
のらりくらりと振り撒く香水 流麗な街灯りに夢を見よう
扉の前でちらつく影が幾重にも万華鏡 螺旋の空で手を差し伸べて

「虚無の扉〜Door KnocK Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1019684591/54

139 :Mana魔名:05/01/21 20:27:53 ID:SQliasla
パステルカラーの集団意識を、精神のキャンバスに塗りつけて、光を生産する
ローマに至るその光は、無能な思想を発酵させて、文化と呼ばれる実存を露わにする
1度生まれて1度死ぬ それ自身の実存感も生と死の狭間を反復しながら増殖していく
ルールは何て虚構 犯し侵される思想において、私自身の精神の実体は一枚の白い布に過ぎない

「パロール〜Psycho-vogue Mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1093096293/

140 :名前はいらない:05/01/22 14:51:48 ID:lECoA9I0
最近オレのおすすめ女性トレーダーで写真もあるぜ
http://cherry1221jp-goodspeed.blogzine.jp/
両方写真載ってる
http://blog.livedoor.jp/riko1978/
http://cherry1221jp-goodspeed.blogzine.jp/privatelesson/

↓女性っぽいけど男かもしれない最近みつけた
http://blog.livedoor.jp/refneesan/


141 :Mana魔名:05/02/02 20:02:01 ID:/vib8MNi
北風恋月下、弓がしなり冷たい光が弾け散る
異邦人は別離の詩を謡い、凛と蒼い夜空を仰ぐ
傷痕を庇いながら思うは、遠い日の忘れ物
胸を撃つ呪われし約束なら、そっと引き裂いて
波打ち際で触れる前に、愛しいその手で壊して
君が堕ちていく 逆らえぬ衝動の闇が僕を包む
天空と共に歪む世界 避けられぬ終焉がすべてを呑む
交わした約束なら忘れたわ・・・ 君がそっとつぶやく
放した自由が今更つらいよ・・・ 僕がそっとうなずく
一昨日の夜に赤い寝具 輪廻の焔の如く紅く甘く・・・

「恋人を撃ち堕とした日〜Red Bed edIT〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1100865756/

142 :Mana魔名:05/02/02 20:21:16 ID:/vib8MNi
自サイトSALAしage
http://d.hatena.ne.jp/Mad_Pierrot/

143 :Mana魔名:05/02/06 14:00:40 ID:il02HSpN
青い太陽が闇の合間で叫んでいる真夜中過ぎには
いつかのように息を吸って、風の色を確かめてみよう
瞳の奥で見た夢は、魚になって海に沈んでいくだろうから
孔から光が漏れ黄砂が色輝くとき、明日の沈黙に騙されよう

「青い瞳孔〜Le Bleu Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1014650801/66

144 :Mana魔名:05/03/05 19:14:49 ID:EGpAmDxM
ワルツのリズムで心を抉るの
ガマンできずに人を殺めても
ママはきっと抱き締めてくれるわ
マッハ02の光速で全てを捨てても
なかなか死にきれなくて
あなたに痛い思いをさせたいのに
たちまちあたしは脱力しながら
しっかりと生きていたいと願うの

「ワガママなあたし〜“DEAD or ALIVE”Mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1100430701/

145 :Mana魔名:2005/03/27(日) 17:03:24 ID:FAxTSr/P
残像を抱き締めようと、君の腕がこの穴に差し入れられる
酷く不敵な笑みを漏らす人形は、声を出さずに旗を指す
なるほど、嘲笑う心臓の鼓動は、今も昔も知らん顔
恋破れた夜に、血塗れの手首から君の体温を思い返して
人恋しさを押し殺した瞬間、僕の意識は静かに薄れていく

「残酷な恋人〜“Hysteric Heaven&Holy Hell”on the Hill Mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1017373591/248

146 :Mana魔名:2005/05/15(日) 22:27:50 ID:lJ7SJDDI
真二つに割れたガラス玉を胸に当てて、いつものように念じるの
夜がはやく明けますようにと 悪夢にうなされるよりはやく・・・
中亜の臙脂模様はまるで朝焼けのエンドレス・メリーゴーランド
ポートレートの中の少女が、街の静寂を割れたガラス玉に閉じ込めてるわ
エレクトロマンスを体感しながら 眠らない夜を心の中に描きながら
ムーンストーンにアンテナを合わせる 今夜のラジオはプロムナード

「真夜中ポエム〜Night Nicht Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/51

147 :名前はいらない:2005/05/21(土) 07:18:57 ID:P6S+obzY
真相は藪の中でありまして御遺族の方々には大変お気の毒でございますが
夜叉や阿修羅の仕業に類しましては当局の手に余る案件でございまして
中途半端な捜査は却って御身の御不幸を招かないとも限りませんのでして
ポラロイド写真一枚きりではございますが証拠物件としてお渡し致します所存でして
工作員によりますればこの一葉の写真を撮影せしめるのに命懸けだったとか
ムキになって申しますのでどうかこの私の顔に免じて今回の案件はひとつ無かった事に

「真夜中ポエム〜170Hz Mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1037011550/146

148 :Mana魔名:2005/05/30(月) 18:50:15 ID:p8f5GPIy
あさがおの花が萎れていたから
りんご色した夕焼けに急かされて
がらんとした街外れを夢中で駆ける 
ところどころに鈴音 潮風がやけた素肌に触
うつらうつらの夢現 あの娘の姿をちらりと見

「ありがとう〜Mana 8th Re-cycled Mix〜」

この詩を>>147氏に捧げる。。。

149 :Mana魔名:2005/05/30(月) 19:00:15 ID:p8f5GPIy
灰の雨を浴びながら、或る狂気の画家の眼差しについて考察してみよう
色は澄んだスカイブルー 彼の表情は作品の素晴らしさと哀しさを反映
青空を拒んでいるような蒼白な肌は、ある種の病的な美徳故のものか
年甲斐もなく劇的な恋愛を望みながらも得る術なくその劣情を色に変える

「灰色青年〜EARL GRAY Mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1086585276/31

150 :Mana魔名:2005/06/26(日) 18:16:44 ID:abJD+4KD
また粘着共が俺の手足にまとわりついて、前に進ませまいと懸命だ
うす着のお姫様が来れば、ありったけのおべっかで雁字搦めにする
一つの影は真っ二つ 交差する茎と遺伝子が咲き乱れる楽園の中
散る花を感慨無しに詠む輩が多すぎるから、紅い薫りに沈めてしまえ

「粘着の花〜Evil Flower Arrangement〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/350

151 :名前はいらない:2005/06/26(日) 21:57:44 ID:pLUQjiOx
リアルの枯れた精神 数学の海洋に落として
ラッコの毛を引きちぎりたいような実存
イーストウッドの手紙のなかみ
トーンの消えた死海の縁
ステキな岸壁を
レット・ミ−・シー

「リライトスレ〜re-created 151〜」

152 :Mana魔名:2005/07/16(土) 15:42:27 ID:91BPdmv1
宇宙はどこまでもふわふわふるる 嘆く姿は千鳥のよう
宙を舞う彗星はミラーボール 眠らぬ恋のダンスサイト
やつれた身体に鮮やかな痣 それでも楽しい夢を見る
ばかされたつもりは無く、一瞬の盲目に不意を突かれ
いばらで出来たティアラを飾る彼女の涙が痛かっただけ

「宇宙やばい〜3rd love-paradise Mix〜」

153 :Mana魔名:2005/08/02(火) 01:50:51 ID:oj6J4LpN
サボテンの花がきれいに咲いた
テクノポリスは光に沈んでいた
ラットのデモ行進 右往左往の繰り返し
インドア派なノリで嗜んでいる
トーテムポールみたいに繋がる伏線
ポンコツロボットを造る要領で
エフェクト処理+魔法→出来上がり
マリファナを吸えば蝶の気分
1日に3編仕上げてさしあげましょうか

「サテライトポエマー〜TERRAsight 2005〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/97

154 :Mana魔名:2005/09/07(水) 17:40:05 ID:OpWS9enl
暗い夜の底で愛を描こうとしても、身体は崩れて咽返る
闇に浮かんだ深紅の薔薇に、貴方の血飛沫をそっと注す
鎮めよ御霊 紅に世界を染めても、光り輝くことはない
魂を揺さぶる愛は、腐りきった鎖を切って空を翔上がる
歌声はやがて銀の翼に乗って、雨とともに地上に染みる

「暗闇鎮魂歌〜darkscape mix〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1085562751/42

155 :Mana魔名:2005/10/19(水) 23:05:21 ID:NgIm/SVX
イエローマンと星の王子様を引き連れて、真夏の果実を盗りに行こう
メローな大気圏を突き抜けて BLUE HEAVENへと上昇すれば
ホテル・パシフィックから女神達が手招きするのが見えたから
ディスプレイから飛び出すウィルスと、千夜一夜のシュラバラバンバ
メカニカルないとしのエリーとチャコの海岸物語を気取りながら
キセルをふかしつつ見た奇跡の地球は、哀しく綺麗な色をだった
バブルな太陽は罪な奴 今もココロに沁みるはSummer Heartbreak
シンドバッドは勝手に浮かれて、愛の言霊を囁く度に一人歓んでいた

「エロティカセブン〜Neuromantica Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/549

156 :Mana魔名:2005/10/19(水) 23:07:30 ID:NgIm/SVX
C言語に彩られたディスプレイ 映し出された電子狂の詩
調べなければ気が済まない? 思い過ごしも恋のうち?
言いたいコトだけ言っといて、気分しだいで責めないで
葉桜咲く頃、世に万葉の花が咲くなり 涙のアベニューで待ち合わせ
にわか雨に降られながら秘密のデート 昼のうちにさよならベイビー
御丁寧なハードロックを聴かせてくれた素敵なバーディーに乾杯
用も無いのに求めてしまう、そのもどかしさを振り払いたければ
心許ない弱気な女を、涙のキッスでPARADISEへと誘い込めばいい

「C調言葉に御用心〜Code Name "C" Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/548

157 :Mana魔名:2005/10/28(金) 22:27:34 ID:V9jFwZZG
こんなにも胸を締め付ける感情 脳から唇への通信
ところどころで代謝され、しどろもどろのアクエリアス
ばらばらに割れた胡桃のように 噛み砕かれた意図
梗塞した管に詰まった老廃物を除くと、脳からの空欠伸
塞がれた口から逆流する言葉は 行き場を失い壊死

「ことば梗塞〜BRAIN×DRAIN/A=Reproduction〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1062776020/1

158 :Mana魔名:2005/11/18(金) 19:23:24 ID:LtiO6f3p
不満足な苦しみと悲しみは、大空の下ではあまりにちっぽけだ
眠りに就く瞬間、すべては一旦終わりを迎えて、何も知らん顔
鳥達は夢の中 ずっと音符を散らして 小さな瞳に涙を溜めて

「不眠鳥〜Type:Insomnia〜」
(サンプリング:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1051696415/52

159 :Mana魔名:2005/11/18(金) 19:55:18 ID:LtiO6f3p
三月最後の夜中、死の誘惑にただ脅えていた
四月初めのある朝、生まれ変われる喜びに泣いた
円環の始点に立ち、今はただその涙を飲み干そう
錦糸雨に散る桜を見て、私はしばらく硬直していた

「最初の雨〜Rainy Merry Style〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1110131024/14

160 :Mana魔名:2005/12/27(火) 23:50:47 ID:GlUC7Zpm
残酷絵に貼り付けられた桃色のミイラ
像を結び 焦点を絞り 天空の遊園地
パラシュートの部屋であの娘を抱けば
レインコートの水滴が上昇気流に乗る
イタズラなキスへのプロローグと共に
ドッペルゲンガーは月の上を歩き出す

「残像パレイド〜Take2:December Moon Parade〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/91

161 :Mana魔名:2006/01/01(日) 17:50:35 ID:6WAqrHFg
謹んで贈ろう、ありったけの愛を、正体不明な電波に乗せて
賀正 頌春 実は喪中 去年のあらゆる遺恨を柩の中へと
新参古参降参すれど、鋼の空の下は来世草と生肉花の楽園 
年の始めの試しとて 影踏みながら恍惚舞踏を神に捧げよう 

「謹賀新年〜Mana's 2006 Mix〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1037011550/91

162 :Mana魔名:2006/01/26(木) 00:46:52 ID:L5ez4Nd0
恋愛小説を最後から斜め読み 緊張の糸は炎と燃えている
のぞき魔が酒を酌み交わす ちょうどいい感じに悩み種
かくれみのを被ってご覧なさい 僕の大事なそこかしこ
らくだのこぶみたいなアレを鷲掴み 醜く歪んで直球勝負
騒がしいギャルに尽くされた気分 異邦人の僕は舞い上がる
ぎゅっと抱きつき理解した雰囲気 商売女の君は勝ち誇る

「恋のから騒ぎ〜Love Jam Noise Convert〜」
(オリジナル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/50

163 :Mana魔名:2006/02/14(火) 23:15:47 ID:WVOf/t/b
あら、何て美しい蜘蛛の糸 造花の園に張り巡らされた筋
リリィの繊細な美意識過剰 嘆きの表情にゆるむくちびる
ガラスに映った虚無感 僕をやさしく掻き消して無意味な白
とどまることのない鼓動 ふらつき階段の踊り場で呼吸して
うっとり眺める冬景色 清らかな白の幻覚の中で銃を構えよう

「ありがとう〜Mana 8th Re-cycled Mix〜」

この詩を>>151氏に捧げる。。。

164 :Mana魔名:2006/02/14(火) 23:17:47 ID:WVOf/t/b
>>163

「ありがとう〜Mana 9th Re-cycled Mix〜」

・・・に訂正で(汗

165 :Mana魔名:2006/02/16(木) 00:19:28 ID:1M0WzjPN
百人の夢遊病者が、雨戸を伝って忍び込もうとするから
鬼面を被った私は、天井から伸びる白い腕を斬り落とす
夜に棲む姿無き魂に脅えながら、蛾のように灯りを求め
行列を為して闇を行く午前三時、咽が焼けるように痛む

「百鬼夜行〜Japanese Sabbat Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1074214616/38

166 :Mana魔名:2006/03/11(土) 14:44:46 ID:+V/qK5gQ
宇宙を装飾する古ぼけた星で、墓盗人が竪琴を爪弾く
宙ぶらりの月の下で聴き入って、丘の上で安息していたら
色艶やかにに染め上げられた、自分の形した穴を見つけて
のぞき込めば、赤色鮮やかな真理を映す魔女の後ろ姿
鏡の光はあまりに美しすぎて、孤高に輝く星さえ嫉妬した

「宇宙色の鏡〜Unfinished Colored Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1051696415/572

167 :Mana魔名:2006/03/11(土) 14:47:26 ID:+V/qK5gQ
   ⊂⊃
(\ノノハヽヽ
(ヾ( ´ Д `) <リライト詩募集中だよ〜
.//( つ  つ
(/(/___|″ フヨフヨ
  し′し′

   ⊂⊃
(\ノノハヽヽ
(ヾ(*´ Д `*)< >>10を参考にしてね〜
''//( つ  つ
(/(/___|″ フヨフヨ
   し′し′

リライト用サンプル集↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030788069/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/

168 :名前はいらない:2006/06/06(火) 23:30:11 ID:dkKRhC7B
マナマナ

169 :リーフレイン:2006/06/08(木) 09:13:34 ID:OpLOEIcV
突然失礼いたします。
昨年に引き続き、詩板本 2冊目 というスレッドにて、2005年に投稿された詩作品から
同人誌本を作ろうという企画を開催しております。
大変恐縮ですが、Mana魔名氏の英詩を掲載させていただきたく。
掲載許可をいただけないでしょうか?


170 :Mana魔名:2006/06/25(日) 13:51:36 ID:aKVUzmgO
>>169
どうぞどうぞ。

ちなみに、どの詩ですか?

171 :Mana魔名:2006/06/25(日) 16:19:01 ID:aKVUzmgO
浴槽の底へ溶けてしまいそうなこの魂は、孤独な色で濁っていて
室内を覆う蒸気は、悲哀を纏った糸のように、病める体に絡まり
にび色に霞んでいく硝子に映る私は、まるで迷子の様に身を竦め
てのひらから垂れ落ちる水滴で、睫毛に滲む涙を誤魔化してみる

「浴室にて〜Bath Room Number 625 Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118016426/790

172 :Mana魔名:2006/06/25(日) 16:41:01 ID:BHgJa+hz
不可解な悲しみに蝕まれた貴方は、嗚咽を繰り返し泣くばかり
眠ることも忘れた貴方を見ていると、私の胸までちくりと痛い
症状は日に日に悪くなり、血を吐きながら「会いたい」と呟く
のぞきこんだ世界はストロベリーの色、まるで貴方の甘い血液
夢中で捕らえたあの蝶はラズベリーの色、少し痛くて甘い装飾
魔物が啜るブルーベリーとクランベリー 少し私にくださいな

「不眠症の夢魔〜The Nightmare Mixed Berryz〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1088527309/867

173 :リーフレイン:2006/06/25(日) 18:00:08 ID:3pvzISCJ
>>170
レスありがとうございます、、、大変恐縮なのですが、実は印刷期限に間に合わなくて、
他作品と差し替えて印刷に回してしまいました。。。ごめんなさいーーーー。
(候補になっていたのは、LOOPと7STARSの英詩2作品でした。。)

174 :Mana魔名:2006/07/08(土) 16:29:23 ID:qBxE/s03
平等に与えられた、哀しいほどの自由は
凡庸な孤独と大差など無く、同じく空しい
なぜか苦しくなって涙する 誰も知らないけど
自分の心の闇は、きっとハリボテのスクラップ
意味もなく孤独ぶって 抱かれる事を夢見る
識別不能のレッテルを背負わされながら・・・

「平凡な自意識〜subconscious version〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118117451/41

175 :Mana魔名:2006/07/08(土) 16:46:16 ID:qBxE/s03
やわらかな風が、薄紅色の花の香りを運び
ささやかな時が、音色の様に弦を描いている
しなだれかかる衝動や煩悩は鎮まり
いつも感じる焦りや祈りは飲み込み
風が吹いている 私を包み、揺らぎ揺れる

「やさしい風〜gone with the wind style〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1133877611/691

176 :Mana魔名:2006/08/08(火) 01:07:28 ID:G9A4MaAy
花を浮かべて独り遊び 母上様が艶やかな花を数え摘む
遊女が奏でる衣擦の音 水滴が零れ落ちる響きに重なり
びくりとする私を見て 姉上様は黒髪揺らして笑われる

「花遊び〜J.F.Arrangement〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118016426/769


177 :Mana魔名:2006/08/08(火) 01:47:53 ID:G9A4MaAy
傘を差して日を避けて 女が探し物をしている
打ち水の最中に、うっかり落としてしまったのか
ちらりと覗かせた白い肌 解けては絡まる長い髪
女が探し物をしている 俺は女に暫し見惚れる

「傘打ち女〜nozo[ki]-mi-x〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1088527309/24

178 :Mana魔名:2006/08/08(火) 02:17:02 ID:G9A4MaAy
世界一のくちづけを交わした後は、ただ愛しくて切なくて
月の滴が窓硝子を濡らすように、熱く閉ざした瞳に涙滲む
暗闇の中を奔る白い光は、不意にふたりを鏡に映し出す
儚い恋は唇を塞ぎ、夜と朝の狭間で言葉を無くしたまま
流浪人の表情で、貴方はなぜ遠くへ遠くへ逝ってしまう?

「一滴の恋人〜water drop convert〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1088527309/831

何かに追われる水滴は
あたしなのか
あなたなのか
言葉を失ったあたしは
切なく愛しく抱きしめるの
熱い滴を感じながら
暗闇の中で
白い光が導いた
遠くへ逝かないように
見つめ合いたいの
何かを追う水滴は
あなたなのか
あたしなのか…

179 :Mana魔名:2006/08/08(火) 02:18:19 ID:G9A4MaAy
あらら・・・やっちゃった・・・


うつらうつらしながら書き込みなんかするもんじゃないですね(苦笑)

180 :Mana魔名:2006/08/08(火) 02:19:02 ID:G9A4MaAy
世界一のくちづけを交わした後は、ただ愛しくて切なくて
月の滴が窓硝子を濡らすように、熱く閉ざした瞳に涙滲む
暗闇の中を奔る白い光は、不意にふたりを鏡に映し出す
儚い恋は唇を塞ぎ、夜と朝の狭間で言葉を無くしたまま
流浪人の表情で、貴方はなぜ遠くへ遠くへ逝ってしまう?

「一滴の恋人〜water drop convert〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1088527309/831

181 :Mana魔名:2006/08/15(火) 00:37:51 ID:h18QS9EA
孤高な心で捉えるものこそ世界の全て
独り眺めた景色は映像処理を施された架空
なぜこんなにも無機質な地上の楽園
世を謡う音楽は等しく録音機から垂れ流れ
界面に映る僕の顔はモザイクで彩られていた

「孤独な世界〜World Wide Wound Version〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1128257751/85

182 :Mana魔名:2006/08/15(火) 00:52:19 ID:h18QS9EA
頭の中は快速ノンストップ 前だけを見て奔れよBoys&Girls.
突然の雨に濡れても、傘を求めて後ろを振り向くなんてNGよ
きりきりまいのてんてこまい それが嫌なら乗ってくれるな
特別イカしたアンタ まるで目の前の壁破壊し進むロータス
急ぎ生きるのも良し 神よ、先立つ後悔を赦し給えアーメン

「頭突き特急〜Head Bat Express Edition〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1082312089/46

183 :Mana魔名:2006/08/15(火) 01:08:51 ID:h18QS9EA
夢幻に始まりも終わりもない ただ、虚実の偽体験が妙にリアルで
提灯で照らしても判然としない視覚 かたちのない時と情が暖かい
世界中の誰よりも大切に思っているけれど、それを伝える術が無い

「幻灯界〜Daydreamer's nightride Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1134697495/50

184 :Mana魔名:2006/10/02(月) 23:06:46 ID:S3owpOc+
夜の闇を寄り添うように、仄かな灯に羽を映す
蝉は陽だまりに恋をする 赤い情熱は空を焼く
のびるように跳ぶ姿に、短い夏は何をか思う
鳴くことを忘れた同胞達の眼に何をか願う
きっと命の残り火数え、空に祈りの声刻む
殻っぽになる其の体 冷たい朝に空を飛ぶ

「夜蝉の鳴き殻〜Cicadays Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1125458203/252

185 :Mana魔名:2006/10/03(火) 23:10:05 ID:WKiJbfvC
 マターリageルベ            マターリ ンァ 
          ooOcっっcc∞c∞cっ,, , 。cっ∞coo
        co0o               ノノノハヽ cっ:・。。。。
      (^;;)o0o  ノノノハヽ       (´ Д ` )      ゚゚o(")o
    ("'')0 c   ∩●´ー`)    ( (( ー----‐ )) )  ~   O(~)o
   (~~)ヽ   ( (( ー----‐ )) )            ∬   (´^ヽO,
  (⌒ヽ               ∬            (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~)       (~゙゙ヾ⌒`)⌒)~´(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"   `"   <⌒)⌒)⌒>-(⌒    ¨^^
      、i,,      ``′    ""

186 :Mana魔名:2006/10/06(金) 00:08:50 ID:h5HXwKwl
予感が胸の奥で疼き、感覚は全て予知に思えた
知らぬ間に迷い込んだ街路、その先は見えない
とぐろを巻くように、夢と現実が融け合う瞬間
夢中夢で見た自分と、夢で死んだ自分が重なる

「予知と夢〜fortune teller's delusion version〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1130243281/80

187 :Mana魔名:2006/10/06(金) 00:24:04 ID:h5HXwKwl
蟻が群れを成して行進する 地球は半回転のまま墜落する
のぞき込む虫眼鏡に収束される光が、胸焦がれる様に生熱い
行く先々で「あれが夢だ」と物知り顔な予言者達を蔑んで
列を乱さず突き進む 正義というプラカードを両手に掲げて

「蟻の行列〜bitter mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1094330187/63

188 :Mana魔名:2006/10/08(日) 14:15:25 ID:Lr/CqMOT
紫空から通り雨 雲の隙間に茜射す頃
陽だまり弾く水泡に、薄紅色咲く移ろいよ
花簪にうっすらと、柔らかな髪が撥ね返る

「紫陽花〜water blue mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1104921725/63

189 :Mana魔名:2006/10/08(日) 14:34:41 ID:Lr/CqMOT
君の掌に散らばる無数のガラスは、合わせ鏡のように果てへと続く
寒天のように透けた球体に、人々の心は引きつけられているけれど
向こう側は不透明で、互いに覗き合うことは不可能だということだ
小宇宙から放散される光に秘められた貴い威厳を、僕は強く感じる

「掌の宇宙〜SPACE ODYSSEY MIX〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1094330187/21

190 :Mana魔名:2006/10/08(日) 15:19:55 ID:Lr/CqMOT
何時か極限の状態に於いて、言動を犯し、行動を侵し、今は選択を無心する
風が吹く理由を問い掛け、腐りかけた電波に載せて、理不尽な慶びに一瞥する
未来永劫ひたすら繰り返される事と知りながら、壊れかけたドアに手をかけ
眠ると同時に醒める正常な錯覚が、確実な現実に変わる前に、俺は走り出す
何時かこの瀬戸際に於いて、逃げる事無く、戦う事無く、ただ時を待っている

「時が来る時〜Time after Time Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1107647401/55

191 :名前はいらない:2006/10/08(日) 15:33:36 ID:kblhpD5d
 マターリageルベ            マターリ ンァ 
          ooOcっっcc∞c∞cっ,, , 。cっ∞coo
        co0o               ノノノハヽ cっ:・。。。。
      (^;;)o0o  ノノノハヽ       (´ Д ` )      ゚゚o(")o
    ("'')0 c   ∩●´ー`)    ( (( ー----‐ )) )  ~   O(~)o
   (~~)ヽ   ( (( ー----‐ )) )            ∬   (´^ヽO,
  (⌒ヽ               ∬            (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~)       (~゙゙ヾ⌒`)⌒)~´(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"   `"   <⌒)⌒)⌒>-(⌒    ¨^^
      、i,,      ``′    ""

192 :しん ◆SHIN46tkbs :2006/10/08(日) 17:23:48 ID:cSXj2kiO
>>186
魔名さんありがとう
嬉しくおもいます(^^ゞ

193 :Mana魔名:2006/11/18(土) 23:13:53 ID:mSKzrkQu
貞繰帯に包まれた僕は、1mmの意識を残して、眠りに堕ちた
張り詰めた静寂は、やわらかな風の想像の中で揺らめいて
未返事のままで彼女は、腹の中の歩みを感じるのだろうか
少し肌寒い夜に、酸欠した視界が、赤と黒の光に歪み輝いた

「繰り返し〜repeat reproduct〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1128257751/233

194 :Mana魔名:2006/11/19(日) 00:13:30 ID:svOpgRqy
硝子細工の人形を抱き、硬くて脆い透明な心を重ね合わせると
子供が目覚めに怯えるように、壊れそうな心は深い影に溶け込む
のびる雲の行先は帰る場所か? 夢の中の迷子は明けぬ夜を彷徨う
草の葉を揺らす風は鋭く光り、時の流れを拒むように吹き抜ける
原野を駆ける馬は、鮮やかな悪夢を越えて逝き、彼方へ消える

「硝子の草原〜glass grass mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1128257751/259

195 :しん ◆SHIN46tkbs :2006/11/19(日) 00:45:04 ID:1KfZbwNp
>>193
おおお!全然良くなっとる!

196 :Mana魔名:2006/11/19(日) 01:03:04 ID:svOpgRqy
水が弾ける様にテーブル上を流れ
銀白色の波が指の隙間を零れ落ちて
蒐集家がそれを必死な形相で拾い上げ
集めた物はガラス棒に絡まり伝っている

「水銀蒐集〜collect edit〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1154922329/21

197 :Mana魔名:2007/01/04(木) 19:04:35 ID:Jo7zOHDC
原罪に裏打ちされた、己の浅はかな行動を、悔いて嘆く夜
水深1000メートルの溝から望む 目覚めを知らない神の許へ
咲き誇る雛罌粟は、身動きが取れず、赤い涙を流したまま
亡国で煽られた正義を求める声 優しさに溺れる朝は何処だ

「罪深き国〜January Agitated Pigs Mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1138078257/16

198 :Mana魔名:2007/01/04(木) 19:16:13 ID:Jo7zOHDC
不思議な夢 黄色いTシャツの中に閉じ込められて、酸欠にのた打ち回る夢
可動性の高い蟲食い奥歯から漂うのは、今朝から腐食を続けるお前の残滓だ
抗う声はゆるやかに弱まり、「はて、こんな死が?」と首を傾げて惚け顔
力無く呟くお前に見える素敵な場所 全裸の鼠の背中に描かれた正常な世界

「不可抗力〜SURREAL SURRENDER MIX〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1138078257/25

199 :Mana魔名:2007/01/04(木) 19:34:53 ID:Jo7zOHDC
輝き冴え渡る流星群は、今にも消えそうな我が身を憂うか
光り続ける夜は、弾けることを恐れずに膨張を加速させる
崩れ始めた天井に降り注ぐのは、虹色に滲んだ阿鼻叫喚で
落下する太陽と蒼褪める月は、互いの引力に揺れるだけだ

「輝光崩落〜heavenly universe mix〜」
(サンプル:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1154922329/297

200 :Mana魔名:2007/01/04(木) 19:45:55 ID:Jo7zOHDC
わーい!!!!!!!!!!!!!
キリ番ゲットだ、ズサー・・・・・

汗塗れで 泥塗れで 石灰塗れで
たまらなく乱れ塗れた姿で今こそ手にしよう!!

おーいぇーどっかーん 発狂チャンネル
おーいぇーどっかーん 自爆ジャングル

あらゆる妬み、嫉み、ソラミミを物ともせず
頚動脈がブチ切れるまで首を振り続けたらいい
そうすれば、きっと今夜は0え3209cんlz、x@
みんなでハレルヤ♪ 893、zbcx12p@。、。・¥

女の子にはスカートひらり翻し走りたくなる時があるように
2ちゃんねらーにはキリ番Get目指してズサーーーッとしたくなる時がある
どうでもいいけど、えれぴょん超きゃわいいいいいいいいいいいいいいい

わーい!!!!!!!!!!!!!
キリ番ゲットだ、ズサー・・・・・

>>200 必 死 だ な (藁

取り戻せスポコン魂!!
心はいつでも高度経済成長期っ!!
ちなみにオレはロリコンです(赤面

まあ、そんなことどうでもいいでっしゃろ?

とにかく歓びの200ゲットー!!!!GYGIUGdfh3絵をfj;lm、ざcヴぇん

「歓びの200ゲット〜錯乱状態 TYPE B〜」

201 :Mana魔名:2007/02/06(火) 02:10:18 ID:A3ZLFICO
発光ダイオードのテレビジョンから漂ってくる風が、どこかで凍って届かない
狂い咲く血の花 飛び交う鉄の砲 「音楽は爆発だ」 君の声をふと思い出す
レースをあしらった黒のパンティが艶かしく ハウリングの爆音轟き鼓膜破れ
モスキートが肌に噛み付く瞬間に、スタンドマイク越しにシャウトすれば幸福
ネロの如く天井に魔方陣を描き、ユダの如く女の罪を罰する 不特定多数の懺悔
1時間ほどカフェテラスでティータイム いつもよりクールに拳を突き上げよう
ドグマは至ってシンプルな叙情的セオリー 「黄色い声援は冷めた瞳の裏の底」

「発狂レモネード〜Lemoned Ice Clean Mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1161693838/935

202 :Mana魔名:2007/02/06(火) 02:28:29 ID:A3ZLFICO
喪失感なら、君に会わなくなった日からずっと抱えてる
笑われたような気がした昨朝から嫌な予感はしてたんだ
晴れた終わりがはっきり見えて、正午過ぎには正体を見る
はためく翼は陽の温みで溶けて、落下しながら見る走馬灯
子午線を越えて時間を遡る 加速を続けて大気圏を超え
死後の世界に星は瞬き、暗い空は突然泣き出して夜になる

「失われた午後〜suite-side view mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1161693838/108

203 :Mana魔名:2007/02/13(火) 22:15:04 ID:uufwJU7v
脱ぎ捨てる己の殻 無防備なまま浮遊する四六時中
力を抜いて、ただ天井を見ているだけで気持ちいい
自ずと見える“全ては然り” 何も考えず星が瞬く
慢性的に腑抜け症候群 今日も無為な時間を過ごす

「脱力自慢〜daily dull dub mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1158344562/175

204 :マナマナ:2007/02/13(火) 22:21:13 ID:sAQ/xTxn
死んでしまいたい 未来なんて欲しくない
天井は白くて意味のないものでいい
浮き上がってもすり抜けたい

205 :Mana魔名:2007/02/13(火) 22:31:45 ID:uufwJU7v
亡骸を目の前にして、右手は銃を握り締めたまま、左手は微かに震え
外は小雨模様、ゆっくりと下ろした銃口からは、水が滴り落ちていた
ほどなく雨は止み、虹が目隠しをした刹那、銀閃がこの身体を貫いた
そこから時間は緩やかに流れ始め、見上げた空はいつかの澄んだ青さ
空へ還る硝煙が、翼の様に背中を覆った瞬間、銃口に光る雲が見えた

「骸はどこへ〜blind blue bone mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1159449124/19

206 :Mana魔名:2007/03/04(日) 22:21:27 ID:p+ltUQR3
不眠症の午前二時 グラスにくちづける夜は
帰りたい場所への往復切符を無くしたようで
あたたかいはずの布団の中はけだるく生温い
吸い込む煙は頭へ放散し、もやもやしたまま

「眠りたい〜sleepless shape#2〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1062776020/339


207 :Mana魔名:2007/03/04(日) 22:45:04 ID:p+ltUQR3
大地と天空の間に漂う無数の存在は、光在る場所を楽園と呼び憧れて
海底に降る雨や雪の温かさを知ること無く、吹き荒ぶ北風に身を曝す
空から見た景色はやがて黒雲に遮られて、闇すら無い空間に恐怖した
きらきらと輝く白い星を見つけて、宇宙へ潜水することを思いついた
親愛なる太陽は、独り占めされるのを拒むように、今日も業火を噴く
円を描く軌道に沿って、惑星に愛と警告のメッセージがばら撒かれる
振込まれた火種が、燻ぶるマグマを刺激して、地底が暴発するなんて
まめに気遣うことも忘れ去ったあの時、押し殺された叫びに裁かれて
果てしなく続く土の色を呆然と眺めていた 探し求めた最後の場所を

「地底から愛を込めて〜The Aliens Mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1170934887/20

208 :Mana魔名:2007/03/17(土) 17:41:27 ID:Cqjy/jM7
千夜一夜物語の姫君みたいに、薔薇の湯を浴びたら始めましょう
この足をお嘗めなさい 犬みたいに跪き、大鏡にその姿を晒して
不随意な孤独感は、貴方を嬲り弄ぶ快感でいつも消えて無くなる
追想するは愛という傷跡 今宵も三日月の寝台で馨しき夢を見る

「夜の随想〜Rozen Maiden Mix〜」
(オリジナル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066920907/456

209 :名前はいらない:2007/03/21(水) 00:49:40 ID:GJTiQlzm
これは酷いアリプロ厨ですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

210 :Mana魔名:2007/03/21(水) 23:24:42 ID:z0E6ppSN
「禁じられた遊び」を聴いて以来、すっかりアリプロ中毒ですよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

211 :Mana魔名:2007/03/22(木) 16:39:33 ID:Tj9ZqBea
ストレス過多の水は、世界を映すことを拒絶した
カリスマは嘆く、あそこで何が起きているのかと
クスリでサラサラにしたドブ水をがぶ飲みしながら
貝の死骸で出来た首飾り綺麗 君によく似合うよと
死海に浮かぶ無人島で、溺れるように泳いでみよう

「トリスの海〜rotten water mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1062776020/3

212 :Mana魔名:2007/03/22(木) 16:56:22 ID:Tj9ZqBea
ああ、忙しいのに退屈なのは何故か
しばらく忘れてた偏頭痛に悩まされ
たまに胃がキリキリ痛むことがある
のんびりと畳の上で寝転がればいい
あら不思議、目を閉じたら真っ暗だ
しばらく満ち足りた終わりへの時間
たまには仕事をサボってもいいよね

「あしたのあした〜dat mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1097177597/133

213 :Mana魔名:2007/04/04(水) 03:36:13 ID:YnQXxH17
夜を彷徨う亡霊達が時折夢の中へ溶け込む頃、窓の外には何が待っているのか
明星は不規則に回転する それでも世界は速度を変えることなく時間を刻むか
けだるい朝を撃ち抜くように、ワインレッドのオーロラが宇宙へと続いている
前後左右が空白の今日 見慣れた世界を歩く僕 世界との接点が交差していく

「夜明け前〜dawn down mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1170934887/34

214 :Mana魔名:2007/04/05(木) 19:56:12 ID:a1bIbNig
嘆きの壁を前に泣き喚く人間達の前に、天使と悪魔が姿を現した
銃を構えた兵士達が何かを問うたが、天使と悪魔は黙して語らず
弾より速く雷光が走り、天使は少し悲しそうな顔をして裁きを下す
雨はいつの間にか赤くなり、悪魔は幸せそうな顔をして笑い続ける

「嘆銃弾雨〜Last Cofused Mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1077287373/693

215 :Mana魔名:2007/04/08(日) 01:59:03 ID:y82pIvud
接吻を繰り返し、いつでも誰かに愛を与えられたいと願う状況
続きは消してしまいたい夢の中 塞がることのない傷痕と脹らみ
少しは大人になれたのかな 自虐的だった幼い恋を振り返りながら
女は歌い続けている、消えてしまいたいと、極め付けに死にたいと。

「接続少女〜love sick tick mix〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1150731123/17

216 :Mana魔名:2007/04/08(日) 02:08:44 ID:y82pIvud
淡く残った過去はただ美しく、部屋の片隅に置いておきたい物だから
いつか手に取り涙したら、 時々は海に飛び込んで、微笑む君を懐かしみ
色褪せることのない思い出の中を上手く泳げずに、僕は溺れてしまいたい

「淡い色〜nu_clear sky version〜」
(サンプル:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1173846500/145

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)