5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

++詩的レトリック入門++

559 :人形使い:04/08/28 07:34 ID:u0pdThwI
>>558
新鮮さとかの問題でしょうかね。
新しい語彙は新しい時代を映し、新しい問題をも包含していたりするので、(ある意味容易く)深く読み手の意識を掬い取る表現になりやすいという感じで、文章全体に目新しさ、新鮮さを与えるので強い言葉。
逆に陳腐な歌詞にさえ使われている極一般的な語彙や比喩表現、大量に生産されているテキストに登場する現代用語などは目新しさが無く、掘り下げる度合いが低い弱い言葉。
何か掬い取る言葉が詩の言葉なんだけれど、その目新しさ(かつ熟読に耐える耐久力みたいなのも重要な気がします。)の度合い=深度で異なってくる、というのが、これらの用語への私の大掴みな理解です。

>極私極現在に普遍概念(抽象と捨像)の構造を持ち得るか
指摘ごもっとも。微積でも導入すれば解も得ることができましょうが、何しろ相手は人間様ですからここは直観頼りで匙投げながらいこうかと思ってます。

382 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)