5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの詩に感想つけます

1 :八月の濡れた砂:03/02/25 00:32 ID:h9INXBFi
かきかきしてください。

2 :名前はいらない:03/02/25 00:38 ID:nfzUYJN1
私の夏を真っ赤に染めて

3 :hachigatsu:03/02/25 00:54 ID:h9INXBFi
2さま。いろんな解釈がなりたちますね。
情熱だったりエロスだったり。
もうすこし長いとかきやすいです。
キャッチコピーみたい。

4 :名前はいらない:03/02/25 00:57 ID:nfzUYJN1

あの夏の光と影は
いまは何処へいったのかしら

5 :八月:03/02/25 01:05 ID:h9INXBFi
おー!いいっすね。郷愁をいだかせるような。
感傷的なようで冷めた感じが微妙ですな。
単純な言葉のくみあわせできれいにまとまりましたね。
85点

6 :ダンスはうまく踊れない:03/02/25 01:07 ID:nfzUYJN1

さみしささえも
隠したままで
私の夏は明日も続く


7 :4th ◆HdqTLODCXU :03/02/25 01:11 ID:4CUVHaQD
推定疼いていた胸 推定先を指せない人差し指 掃除水こぼれる下の上にまだいる

8 :名前はいらない:03/02/25 01:12 ID:CsvCUq74
そーやって女の間もチョコマカしてんのな。脱帽。

9 :w(^_^)?:03/02/25 01:14 ID:nfzUYJN1

何でトツゼン出てくんのよ?


10 :八月:03/02/25 01:22 ID:h9INXBFi
ダンスさん。夏そして心の闇と対になってそこはかとない
感じだね。もうちょい長くかいてちょ。
7さん、これは散文詩かな?このままではなんとも
いえない。8男も書いてきて。おれの好みで好き勝手
言うだけだから。9なに?

11 :ねこいるか:03/02/25 01:30 ID:I3l5UbHe
うん、おねがいします。
自スレから、いちばん最近のやつ。ホヤー

<初恋>
ふと思い出した夏の日が切ないから、もう一度会いたくなり
アルバムを開いて一人にやにや 
蘇る記憶は途切れ途切れでも、鼓動だけは確実に高鳴り
静かな真夜中に一人で どきっ、どきっ
肩まで流れる髪がいつもきれいだった
あの頃、時間は見上げる雲のようにゆぅくりとしていたのに
物語の終わりはあっけなくて、
三つも離れた町は自転車を走らせるに遠すぎて、
一生会えないかのように思え、熱い涙をこらえるのがとても悔しかった
ばばぁの駄菓子屋のアイスも、それまでよりもすぐに溶けた
明日会いに行こうと思えば、国道をとばしてあっというまだろう
けれど、たくさんの昔話と笑い声とともに
今ではきっと時間は走り去り
きみに触れられたとき
恋しさがなつかしさに変わってしまいそうでこわい
いつまでも遠くにいてほしい
初恋の人よ




12 :>10:03/02/25 01:33 ID:nfzUYJN1
私の愛は夜を舞う
いつも傷つき流れ星
ああ、わけは今
聞かずにおくわ


13 :ねこつかれたか:03/02/25 01:40 ID:nfzUYJN1


14 :八月:03/02/25 01:41 ID:h9INXBFi
感想です。批評じゃないよ。ゆうくりてゆっくりって書くより乙ですな。
初恋の人よって最後のしめかたが余韻がありますな。
似た経験があるのでわかります。風景が目のまえに
ある感じでりありティーがありますな。

15 :ねこいるか:03/02/25 01:43 ID:MIr0trkJ
>>13 ??なになに??疲れてないよ
無??

16 :八月:03/02/25 01:46 ID:h9INXBFi
10さん。乙女チックですね。いつものとこは語感が良い。
洒落か本気か分からない微妙

17 :名前はいらない:03/02/25 01:49 ID:gzvlDXfD
高田馬場の
リーディングでは老舗だという
あるカフェに
友人に連れられて行った
朗読が終わると
封筒を開けてお客を巡り
よかったと思えばお金を払うシステムらしい
その度に回る人が大変そうだった
リーディング自体は普通だった
叙情的な音楽を流しながらやるのは止めて欲しいと思った
若い人がそれなりに一所懸命だった
友人に
普通に感想を言っていたら
毒舌はやめてください

言われた
詩を読む人は気持ちを出しているようなのに
感想を言えば
それをたしなめられる
何も話せない気がして
仕方なく適当にしておいた
そんな辛抱をするのも
生きるということにはちがいない
ちがいない


18 :八月:03/02/25 01:53 ID:h9INXBFi
souyaneオレは中間位をめざすぜ。ただの価値観のちがいやし
俺自身なにもんでもないしな

19 :ねこいるか:03/02/25 01:55 ID:MIr0trkJ
>>14 感想ありがとう。
今月この板来て書き始めたばっかりだからまだまだだ。
今日まで一日一つの生産中だけど、あんまり評価はないから
みかけたら優しい言葉とか厳しい言葉とかで色々してね


20 :ねこか:03/02/25 02:02 ID:nfzUYJN1
>>19
オマイ、ほんものネコの証拠
何かうpしてみ



21 :ねこいるか:03/02/25 02:03 ID:MIr0trkJ
??本人だよ。うpってなに??

22 :ねこか:03/02/25 02:05 ID:nfzUYJN1
今日の12:00過ぎ、何処にいた?

23 :名前はいらない:03/02/25 02:07 ID:fkK854q3
トイレットペーパーを8秒以内に使い切ると、報われるらしい。
カタカタカタカタ
便器の水面に映るは気遣い。
わ、俺かよ

24 :ねこいるか:03/02/25 02:08 ID:MIr0trkJ
ぇー。コワーイ。
けど答えちゃう。部屋にいた模様。
何か気になったのかなぁー
レッツ雑談板

25 :八月:03/02/25 02:09 ID:h9INXBFi
ねこくんいやいや、書き込みありがとう。
なるたけマメにやるよ

26 ::03/02/25 03:33 ID:e86J+BF9
空になった君に想いを届ける術を教えて
例えば
この左手首から溢れる赤い水と痛みの分だけこの想い君に届くなら
僕は此処に痛みを刻み続けるよ
ねぇ
君が居ない毎日を生きる術を教えて
どうすれば
どうすればこの想い君に届くの…?

27 :らりこ:03/02/25 05:14 ID:QTMr6Fed
絵が鳴ると 
悲しく踊り天国にゆく
あなたに見られていると知っていても
憐れに踊り続ける
かけがえのない想いも何もかもどうでもよくなる
暗闇に置いていかれると予感しながらも
浮かんだ気持ちをつぶせない
開き直れるほど強くない
できることは悔やむことだけ
踊りが終わった後 あなたが大事だと言っても
信じてくれないでしょうけれど
わたしは何度も呟いてあなたに会いたいと願う
何度踊ったって 
あなたに見放されようとも


28 :八月:03/02/25 18:16 ID:HRLdnIPy
左さん、リストカット以外の方法で。
想いが届いても喜ばれない。
祈りましょう。

らりこさん、絵が鳴るとの意味が汲み取れませんでした。
うーん、ばかなので許してちょ。
いまいち想像力が働かないな。本人だけが分かればいいと
いうスタンスなら別なりが、もう少し状況がみれると分かり
やすいナリ。何を踊っているのでしょうか?


29 :わ・た・し:03/02/25 18:31 ID:nfzUYJN1
きのうdoも有り難う〜☆
今、図書室からなの
友だちにもあなたのこと、言っとくネ


30 :八月:03/02/25 18:40 ID:HRLdnIPy
一行・二行の詩を書いてくれた人?
感想書いただけですよ。
こちらこそありがとう。

31 :わ・た・し:03/02/25 18:56 ID:nfzUYJN1
まだ、これからA4レポート2枚
しあげなくちゃならないの
それから新宿でコンパ
少し、遅くなるかもしれないけど
行けたらいくネ、、、



32 :八月の濡れた砂:03/02/25 19:23 ID:HRLdnIPy
ワタシって知らねー。


33 :八月の濡れた砂:03/02/25 19:34 ID:HRLdnIPy
詩の書き込み待ってます。

34 :ひとみ:03/02/25 20:32 ID:LOrRY+0Z
http://www.ismusic.ne.jp/artist_hitomi1985/
のの、ゆず、はね応援HPです!のの画像とかし書いてりしてるんで
よかったらみにきてください!詞に曲つけてくれる人、詞を使ってくれる人募集〜!
相互リンク貼ってくれる人募集です!お願いします☆
アドバイスとか資料,新企画など提供してくれる人もよしくお願いします!
掲示板カキコとかしてね〜!


35 ::03/02/25 22:11 ID:HRLdnIPy
age

36 :ねこいるか:03/02/25 22:59 ID:N/JM9ZT7
このまえ遊び心でつくってみたやつ
テケトーだからね

<ビートルズ1>
週に8日
ありったけの人生は続いていくのよ
愛しておくれ
乗車券はもちろん手に入れたから
ここに そこに いたるところに
いる あの孤独な人たちをごらんなさい
ハロー、ハロー、どうして君はさよならなんて言うの?僕はハロー
なすがままに




37 :みっつ:03/02/25 23:00 ID:5dRg0df2
あなたのねがいをかなえたら
あなたはとてもなきました
わたしはあなたがよろこぶと
ほんとにおもっていたんです
あなたがさいごにぶつけたことば
それこそあなたがのぞむことだと

それでもねがいはかなえたのです
あなたののぞんだねがいをひとつ




38 :?1/4?O?I´?¢?c?E`?¢:03/02/25 23:09 ID:Jc5Yvc+F
>>36(−_−)


39 :わ・た・し:03/02/25 23:15 ID:nfzUYJN1
今、かえったわ
コンパで先輩(4年生、外資系金融就職ケテイ)
酔ったフリしてブーツの上、私の
、、さわるの
サークルのみんなもハヤスけど
、、、どお思う?
、、、だって、わ・た・し・4月から
まだ、2ねんだもん。ウフ


40 :八月の濡れた砂:03/02/25 23:22 ID:HRLdnIPy
ねこくん>洋楽の和訳みたい。それを意図してつくったなら
すごい。人生の乗車券ってことと勝手に解釈。

みっつ>漢字でかくよりひらがなにひらくと文がまろやかに
なりますね。かなしい詩ですね。コッコとか好きそう。
絵本的な感覚ですな。

38>絵文字を詩にするのも新しい地平かもしれん

39>お色気ですな!?


41 :わ・た・し:03/02/25 23:42 ID:nfzUYJN1
>>36
知ってる。帰国子女のお姉さんでしょ
わたし、英文可だから、英語ダメなの
これから、「英詩」にレスしたら
あす朝までにput intoしてうpしてくれる?


42 :初めての短歌です。:03/02/26 00:02 ID:5der1C+m
神様よ時間を戻せ悲しいぜ
冷えた夜空にお前の残り香

43 :わ・た・し:03/02/26 00:15 ID:t/d4AsEj
>>sini
短歌って(ワラ
わたしって、おじちゃまワリカシすき
>>36
!オネエチャアマア、、、ダメ?


44 :ねこいるか:03/02/26 00:21 ID:6GCwl2FM
>>36を書いた僕は男だよ。
わりかしあなた不思議

45 :名前はいらない:03/02/26 00:26 ID:t/d4AsEj
もお、いい、、、
わたし、だまされたり、傷つけられたりすることに
なれっこになてるもん


46 :八月の濡れた砂:03/02/26 00:27 ID:rqFPuLor
42> 短歌の心得は無いけど、そだなートレンチコートの
襟たてるタイプですか?サラダ記念日みたいなもんか!?

47 :ねこいるか:03/02/26 00:36 ID:wL6MvBfz
あわわわワワ・・・>>45
僕なんかごめんなことしたのかなぁ?
八月さん、どしよぉ、、、

48 :名前はいらない:03/02/26 00:38 ID:t/d4AsEj
意地悪




訳して



49 :ねこいるか:03/02/26 00:44 ID:wL6MvBfz
うん。とりあえず自スレをアゲるね

50 :僕らのドュジェムが足りない:03/02/26 00:59 ID:6ugB8tLX
幸せに成るのが難しいって?
I'ts Easy To KILL
料理戦争革命ですね
白ゴマ黒ゴマ ミックスで
心の扉を開いたあなたに 異次元空間SEXライフ快調

とても とても あなたに感謝します
見せ突ける君は 愛らしい
あぁー 瞳にもとめないで♪
イカレたマージャンで ボクを縛るのは 君の勝利の微笑

死ねない細胞は僕を食っちゃうゾ☆
潰れた靴底に 君の残りカスを感じてる

51 :八月の濡れた砂:03/02/26 01:28 ID:rqFPuLor
ねこくん気にしないきにしない
> 50 意味わからん。文章でコラージュか?
でも普通に書いたら割と上手いひとかもね


52 :51の中の50:03/02/26 01:57 ID:6ugB8tLX
ひぇ ゴメンちゃい

53 :八月:03/02/26 02:38 ID:rqFPuLor
>52 いや一個いっこのフレーズだけみると思いつきそうで
つかないフレーズが多いから、もしかしたら上手いのでは
ないかと想像してみた

54 :くそったれ:03/02/26 03:12 ID:Deoz/Wz0
皆と会えたこと。偶然が重なったこと。でも俺は必然だったと信じたい。ずっとずっと…

55 ::03/02/26 06:43 ID:ReX6DhCx
ねぇ
例えば あたしが貴方と出会ってなかったら
貴方とあたしの別れはずっと無かったの?
例えば あたしの目が見えなければ
あたしの耳が聞こえなければ
貴方を愛しすぎる心さえ無ければ
貴方をなくさずに居られたの?

ねぇ あたしどうしたらいい?

貴方をなくしたあたしには 何も無いの

例えば

あたしが空へ行けば

貴方はあたしを愛してくれるんでしょうか?

56 :ナナシ:03/02/26 06:49 ID:sIUds08w
ここには希望なんてないから苦しむこともないし
未来なんてないから心配することもない。
誰にも期待しなくていいからいいから気を使うこともない。
何も持っていないから失う事もなく
安心なんてないから退屈しなくてもいい。
最高だろ?

57 :ナナシ:03/02/26 06:54 ID:sIUds08w
>55
それでもあなたは生きなければならない。
あなたが悲しみに押しつぶされて死んでしまったら
あなたが彼を愛したことさえ無意味になってしまうのですよ
希望があれば絶望は必ず生まれることだし、
そもそも人が存在することに意味はない。
意味はあなたが見出すものだ。
だからあなたは生きなさい。
死ぬのはあなたの勝手だけど
彼に出遭ったことを大切に思うなら。


58 ::03/02/26 07:14 ID:ReX6DhCx
実体験の詞じゃないんですけどね.・(/Д`)・.
大好きな彼が居て、その人が居なくなった事を考えて書いた詞です

詞の才能無いですかねぇ?

暗いですかねぇ(w

59 :名前はいらない:03/02/26 11:48 ID:Wwk9C8Ko
クダラねえ。。
クダラねえぜ。。
新羅もさすがにびっくりだ

60 :ナナシ:03/02/27 10:22 ID:ge7YuRyQ
いえ、けっして暗くないです。
詩の才能は其れなりに。


61 ::03/03/01 05:55 ID:zrG2haOt
良かった(´∀`)

62 ::03/03/01 06:01 ID:MMwL8V8+
僕には 何も無い

空っぽ

嫌いな自分だけ

君にも何も無くて

僕が欲しいって

僕も 君が欲しくて

交換だね

僕は君を手に入れて
君は僕を手に入れた

63 :ターメリック:03/03/01 06:06 ID:KoWI/psi

少し破綻が、ためらいや覚束なさが足りない、、、?

64 :名前はいらない:03/03/01 06:10 ID:NYt5rMVx
趣味でエロサンプルムービー専門のサイトはじめました。
http://homepage3.nifty.com/digikei/sample/sample.html
気合入れてどんどん更新していきます

65 :ターメリック:03/03/01 06:19 ID:KoWI/psi
何を考えて、わたしにこんなもの
見せたがるの、疑問、、、。
ウウン、朝からあ、、、


66 :ナナシ:03/03/01 09:10 ID:a4qt0cdS
>65
では見なければいいではないか。
>62
空っぽさがいいですね。
もっと絶望を!
ただ幸福なこの詩もいいです。


67 :名前はいらない:03/03/01 13:07 ID:Xw9Vtx6U
てをつないでる
ねるときもつなぐ
てをはなしては
さいしょっからつなぐよる

68 :カルマ:03/03/01 16:08 ID:Dqfa3EQ4
死が渦巻いている
処女の羽
アハハハハ
博士の歯
アハハハハ
死だけが自由だ
解放軍は前進する
鎖を切れ
処女よ羽ばたけ
死は何も束縛しない


69 :苦しい事もあるだろさ:03/03/01 16:51 ID:hV7xiFwq
この想いが届かなくても
わたしはあなたを ずっと好きでいます

あなたが選んだ人がわたしではなくても
わたしはあなたを ずっと好きでいます

こんなにも一途にあなたを想ってるのに
それでも わたしじゃだめなんですか

あなたがつらい時 そばに居るべき人が
わたしではない事が わたしはつらい
きっとあの人の笑顔に癒されるでしょうね

 
こんなわがままな自分 
あなたに選んでもらえるわけもなく

70 ::03/03/02 02:14 ID:hTQzaxMF
ありがとうございます。
いっぱい詩をかくずぉ。

71 ::03/03/02 02:21 ID:Xdu2P4/v
貴方は 私だけのもの

誰にもわたさない

私はこんなに好きなのに
何故貴方は私を見ないのですか?

私が貴方をこんなに好きなのに

貴方が悪いのよ

私を見ないから

誰かのものになるくらいなら…

大好きな貴方は、バラバラ。
箱の中はもう慣れたかしら?

罰なのよ

毎日 私が愛してあげる

もう何処にも行かせないからね…

72 :ろんどん今:03/03/02 02:23 ID:PqkQ3F2K
永く果てなど無いのだろうが
僕はただひたすら歩いていくんだ

険しくうねった坂道だろうが 
僕はただひたすら登っていくんだ



73 :少しばかりに:03/03/02 10:21 ID:4bIvWpVX
拙い者


私は生きています
ここに
生きています

体があって
思考があって
生活があって
それでも自分が

とてもとても希薄で

意図も簡単に掻き消えてしまいそうで
自分の存在証明を確認したくて

でも生きることを止められない今は
きっと幸福なのだと
そう思う日々に

私は生きていることを感じずにいられない
そんな拙い思い

ただ生きるために
ただ生きるためだけに

それが今の幸せ


…詩に対する批評を頂きたいです。宜しくー…です。

74 :名前はいらない:03/03/04 02:51 ID:GzLt94vK
age

75 :八月の濡れた砂:03/03/04 04:48 ID:fwdRkGbg
かなり遅れましたが、有り難うございます。
間に感想を書かれた方、どうもです。また書いてください。           
67 うーん何とも思いませんでした。幸せでいいやん、みたいな。
68 丸尾末広の絵が浮かんできましたよ。意味はよくわかりませんが、
雰囲気はボードレールとかその辺かな。ちょっと変わった感じですね。
69 説明しすぎてて、くどくなってる。もっとコンパクトにまとめた
方がよろしいのでは? きっとあの人のーとかそんな文章をいれなくても
想像でわかるし、読者のために余白をつくりましょう。
71 ・・・狂気の沙汰ですな。まっ上手く言えないんだけど。
殺伐とした言葉をつかわずに狂気的なニュアンスを出した方がより怖く
なるし、ひきたつと思うんだけど。
72 登っていって下さい。決意表明?もうちょい長くしたほうがええんちゃう?
73 自分の存在証明ねー。むずかしいね。結局は底が抜けてしまってるから、
自分が自分であることを証明できない。僕も同じような考えで生きることに
いみなんて無いけど、生きてるだけで素晴らしいと思います。

76 :わ・た・し:03/03/04 04:56 ID:VJ0i7a4n
〜☆☆〜
いた、いた、いた
まだ、忘れられてなかったんだ
、、、、、ワ・タ・シ


77 :67:03/03/04 14:29 ID:jaSllj7n
やっと感想ついたー
ありがとうございました★

実はこれ、この間荷物整理してたらみつかった
幼稚園のころかいたらしきものなんですよ。
誰かと手つないで寝た覚えなんてないから
なんか不気味だったのでのせてみました。
でも深層心理では幸せだったのかな・・??

スレ違いでスミマセン

78 :名前はいらない:03/03/04 14:53 ID:+HW+Ig4I
夢の中お前の中ではじけるよ
菊を開こうお前は天使

79 :名前はいらない:03/03/04 15:37 ID:vLvYRQPq
ある日気づいたくだらない茶番。
偽善の意味をよくとえば
罪を他人になすりつけ、
自分は味わう協力者の仮面。
キーワードはくだらない独占欲。

くだらない猿芝居に付き合わされるも。
人に嫌われるのはもう慣れた。

追い詰めたのはオマエダ
追い詰めたのはオマエダ
追い詰めたのはオマエダ
追い詰めたのはオマエダ

望みどおり魂をただ同然で売ってやるさ。
吐き気を催す偽善の舞台
いいかげんおたくも認めたらどうだい?
ホントウノギゼンシャハオマエジシンダトイウコトニ
その飛び出た尻尾捕まえられないようにな。
−真犯人へオクル−

80 :八月の濡れた砂:03/03/05 02:27 ID:RV2YKic7
67 77 えっ!幼稚園のとき書いた詩なんや、すごい!
あらためて読みなおしました。暖かみがあって良い詩だと
思いますよ。忘れていたものを思いださせるような。
78 あやしいエロい意味に解釈した僕をお許しください。
なんじゃそりゃ。
79 偽善的な部分は多かれ少なかれ皆持ってるものだと
勝手に思ってます。だから身につまされるものがありますね。

81 ::03/03/05 05:41 ID:4dEOK7am
嫌なんです
あたしを見てない貴方が
嫌なんです
あの人に笑う貴方が

それでも
好きなんです

好きなんです

貴方の耳も唇も
指も目も
全部あたしのものなんです

他の誰かが触れる事なんて許せる訳無いんです
貴方のその目も何もかもあたしのものになるんです

あたしと同じになるんです

貴方の血液の最後の一滴まで
飲み干したら

貴方があたしの中に居るうちに

あたしも貴方のところへ行くんです

82 :左。:03/03/05 22:54 ID:CSl1rfvc
ひまだね。

83 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/06 00:48 ID:wFnCYTi/
貴方は言う

『軽く笑おうか』

貴方は言う

『当り障りないくらいに』

どんどん速くなるよ

だんだん速くなるよ

『ねぇ、キスしよ』

あたしの息を貴方が止める

たった12秒のしあわせ

84 :少しばかり:03/03/06 05:09 ID:OgIeej1T
…13階段を登れ…
また 人を抱く
好意はあっても それだけ
愛してあげる と呟いても
本当に愛が欲しくて堪らないのは 自分なのに
迷子のこどもみたいに震えてるだけで 強がって見せるだけで

愛してあげる
どうして欲しい?

愛してあげる
どうして欲しい?

愛して欲しい
嫌わないで

愛して欲しい
傍に居て

いつも
いつも

離れて行くくらいなら 
最初から踏み込まないで

傷付くのは もう沢山

…批評どうもです、…底がぬけてしまっている、というのはよく判りませんでしたが、
生きている事は虚しく辛いが、其れだけで素晴らしい事、というのは同感です。
また下らない詩を書き込ませて頂きました。良かったら言葉添えてやって下さいませ。

85 :名前はいらない:03/03/06 09:51 ID:eAypvUUF
 

86 :名無しさん@ゆずアイスゆずアイス:03/03/06 14:10 ID:mtYKGN1w
今日は天気も宜しいし
執りあえず外に出掛けましょうか

雨傘を差して

こんなに天気も宜しいのに
雨傘を差すあたしはどう映りましょうか

貴方の眼には


だけれども


それは貴方も同じこと

天気の宜しい或る昼下がり
愛する誰かを心に携えて居るのに

あたしを遣う


それは貴方も同じこと

87 :名無しさん@ゆずアイスゆずアイス:03/03/06 15:33 ID:zVkUa1Nr
雀の声に耳を傾けて
瞼を一呼吸させれば  
   
   ほら

仕様がない1日が 

あたしの朝は憂鬱だ
だって傍に君が居ない淋しさを
こんなにも思い知らされる

「さぁ、朝食を食べよう」

君が夜毎足音を響かせること
意識が飛ぶ前に聞かされる鍵の音

気付いていたよ

「さぁ、朝食を食べよう」

夜毎響いた足音も注意深い鍵の音も

もう、きこえないよ

88 :名前はいらない:03/03/06 15:35 ID:sxJ4d+2E
愛してるって 最近 言わなくなったのは

本当にあなたを 愛しはじめたから

89 :名前はいらない:03/03/06 15:37 ID:iq8b72WA
一体いつまで待たせるんだ・・・去年の夏から同じ事の繰り返しだ

90 :名前はいらない:03/03/06 15:38 ID:iq8b72WA
俺は枯れかけてるんだぞ・・・
俺は自由だぞ

91 :waiwai:03/03/06 15:39 ID:aPr6WMY7
http://asamade.net/cgi-bin/kado_g/pc_i_j_ez-index.cgi

ミツクスジュ−チュ
コギャル〜わりきり恋愛
女性多数訪問してます!
女性の方も訪問してね△

特に女性の方におすすめ”


92 :名前はいらない:03/03/06 15:40 ID:iq8b72WA
もったいつけて・・・・そのうちまた誰か亡くなって
また延長・・・・・だから嫌

93 :名前はいらない:03/03/06 15:42 ID:iq8b72WA
そして、お互い自滅
そして、君は子供ができず 終

94 :八月の濡れた砂:03/03/06 17:22 ID:68dA53tj
81 ん?改稿されたのですな。です、です、がうるさく感じました。
なぜかグッと来ない。理由を自分なりに考えてはいるのですが、
次回に期待します。
83 たった十二秒のってとこが上手いなあと思います。
幸せでいいんじゃないかな?幸せなだけの詩って難しいですよね。
それで?って気にもなるし、67さんのようなパターンはありだと
思うけど。なんちゅうか余韻がないね。(何様?)のしあわせを省いて
十二秒って言葉で止めた方が余韻が残るんじゃない?あなたがとめた十二秒
とかどう?あんまり?
84 底がぬけてる・・と言うのは宮台真司氏の言葉から拝借しました。
じぶんが自分である事を証明できないってこと。ここに高校の身分証があったとして
それが本物なのか、作った事務の人は本当に事務の人なのか、調べれば調べる程
無限後退していく。だけども根拠のないことを信じて生活しているわけで、
肝心の底がぬけている、と。感想は、そうですね。でも踏み込まないと話に
ならない訳で。
86 なんか情緒がありますね。僕は好きですよ。イメージは昭和初期みたいな
感じっすね。
87 さびしい詩ですね。まぁよくあるっちゃある内容ですけど。
瞼を一呼吸って表現はおもしろいと思います。
88 うまいこといいやがって
89から93 よく分からん

95 :名前はいらない:03/03/06 19:18 ID:D8iBKPkO
右へ習えの雨音に
ドコまでも溶けていく
水溜りに揺れる僕は
音を立て踏み潰され

96 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/06 20:09 ID:7DqvpzaJ
あたしなんぞの詩に感想など述べて頂き
有難う御座います。
八月さんも沢山の詩を目の前にして忙しいだろうに。。。
恐縮です。

確かに幸せなだけの詩って難しいんですよね。
後味は良くなるかもしれないんだけれど
決して後で読み返そうとか思えないことが多いし。
あたしも67さんの詩はとても気に入っています(^^
幸せなのに安っぽくならないところがとてもいいと思う。
あたしもそういう詩を書きたいと思う次第です。

86、87は一応対照になってるつもりです。
86、87のメインの女の子は同じ男を好きになっている筈。
因みに86が貴方、87が君と呼んでいるのは
86より87の方が体の距離が近いからです。
(無駄な説明スマソ。)

八月さんも大変だと思いますががんがって下され☆
長レス スマソ。


97 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/06 20:51 ID:vJv8/WsD
少し前に自スレ建設致しました。
青臭くて中途半端な詩がメインです。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1046845950/l50
一応感想とかも述べてるので
カキコして下さると嬉しいです。


98 :八月の濡れた砂:03/03/06 21:04 ID:68dA53tj
95 虚しさや失望感を感じ取れる詩ですね。良い悪いは判断できません。
表現に関していえば、−が溶けてのとこが凡庸です。手垢にまみれた
語彙は避けたほうがいいと思います。
96 なるほど同じ方だったのですね。67と83の詩がどのように違うのかを
今考えていたのですが、83の場合、しあわせって言葉で表現してますけど、
67の場合は、文を読むだけでしあわせな感じがしますよね。だから、好きだ
悲しい、しあわせって言葉で説明せずに、読みとらせる工夫が大事だなって
思いました。そうじゃないと、そこで完結してしまう。読者が詩の世界に入り込む
隙がないと思うのです。だから87の場合も、さびしいって書いてるとこが
惜しいですね。86は単純に良いと思います。あと僕は大した者じゃないです
ただのパチンコ屋の従業員ですから。

99 :八月の濡れた砂:03/03/06 21:23 ID:OFfA6SzF
97 見にいってきました。そのうち書き込みするかもですが、
散々言ったあげくこれかよ!って思われるのもこわいっすね。

100 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/06 23:57 ID:9IyWZAMq
其処に在るのは何でしょう

只ぽっかりと穴を空けるような

今日の空は自棄に青いのですね

只不思議に思う隙も無い位に

こんな日は貴方に文を書きましょうか

切手も貼らず自宅へ舞い戻しましょうか

其れが精一杯の勇気なのです

こんなあたしが美しく観えましょうか

舞台上故の化粧のせいでは無いでしょうか

其れが精一杯の強がりで在るのです

だからこんな空が落ちてきそうな日は

あたしをさらって

101 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/06 23:59 ID:9IyWZAMq
100ゲットです!!!
ソンナコト言わずに書きこみ御待ちしていますです(^^


102 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/07 01:47 ID:liSEbUuU
貴方のような才能も技能も持ち合わせては居ませぬ
なのに此処まで強く惹かれるのは何故でしょうか

あたしは根元からの我儘症なのですが
一夜の夢で頷けるのは何故でしょうか

さては貴方魔術師でしょう
あたしを騙す魔法を知って居るんでしょう

貴方のような秀麗な御顔も持ち合わせては居ませぬ
なのに此処まで『触れたい』と思うのは何故でしょうか

先程まで五月蝿い程脈を打って居たのですが
貴方の御顔に見惚れてしまったのは何故でしょうか

さては貴方御医者様でしょう
あたしの体を操って居るんでしょう

それならば許しましょう
少しくらいの嘘ならば許しましょう

103 ::03/03/07 02:13 ID:gQaxOc1C
目が 醒めたら

空を飛んでた

あたしは 鳥になったの
空になった貴方の中を

羽ばたくの

…そっか


あたし 死んだんだ

104 ::03/03/07 02:20 ID:6RGOvKgf
いつも感想ありがとうございます。
いい詩を書けるようがんばりますっ。
次のはどうでしょうか?

105 ::03/03/07 05:13 ID:RYxRNu1Z
貴方が触れた唇
触れた指は
流した涙は 仮染めじゃないと信じたい

貴方の眼にあたしが映ってる

そのまま抱きしめていて
今 時間が止まればいい
呼吸が止まればいい
鼓動が…止まればいい


永遠にそのまま

眩しすぎる程の
この幻に
終わりが訪れない様に

106 :shin:03/03/07 10:45 ID:xGmtdCqf
初挑戦です。

永遠
始まりしかない
終わりのないモノ
かたちあるモノに
それはない
しかし
かたちないモノに
それはある
『想い』
それは、あり続けることができるモノ
悲しい想い、辛い想い、嬉しい想い
そして、誰かを愛する想い
それは
終わりのない、始まりしかないモノ

107 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/07 10:50 ID:8HfB6eWY
只、白く吐く息と云うのは
こんなにも美しいのですね

あたしはいつも息が止まりそうなのを
貴方に悟られないように
必死だったので
そんな美しさに目をやる余裕など
なかったのです

只、今日は其の美しさが
雨を降らすのです

幼子は皆
「神様が泣いている」と言う
けれどもそれは違うのです

雨を降らすのは貴方

そして其の雨が
只、白く吐く息と云うのを
一層美しく見せるのです

108 ::03/03/07 13:08 ID:pyZrElzS
『やじろべえ』

ときには倒れそうになるかもね
また風で倒れるかもね
だって生きているもん

手にはたくさん持ってるよね

家族、友達、異性、喜怒哀楽
時間、お金、そして夢という重り

だけど中にはバランス崩している「やじろべえ」も・・・
今たくさんの「やじろべえ」がバランスと戦ってる

社会という土台の上で・・・



109 :名前はいらない:03/03/07 13:57 ID:grZUPFtS
果てしなく続くあの道
そこにたたづむたくさんの光

失われた時が
記憶をさらっていく
僕にはもう影も無いの?

飛び交う光に
それを見つめるあなた
追い求める何かを
感じさせてくれるあなたが
僕に記憶を
取り戻してくれる
命の鼓動を感じて

色づいた心は旋律を奏でて
この世界は息を吹き返す

気づけばもう僕はここにはいなかったんだね

以上コピペ


110 :95:03/03/07 14:10 ID:ZcKEQ7g7
感想ありがとうございます。
意見の方は有り難く参考にさせてもらいます。

111 :名無しさん@ゆずアイス:03/03/07 22:45 ID:hwt6j111
劫々と照る電球の下
貴方に顔を見られるのは
案外恥ずかしいもので

あたしの皮膚は指先から簡単に
唐紅に染むのです


カラン コロン カラン


唐紅色の御召物
『嘘吐きに良く映える』と
誉め皮肉言われました

あたしは少しだけ悔しかったので
唇 唐紅に染むのです


カラン コロン カラン


そうして今日も同じ風景の中で
縦巻き髪 青い眼の人形に
  唐紅の高下駄 
好んで履かすのです

112 ::03/03/07 22:48 ID:6RGOvKgf
サイケデリックな菌類生体
あたしの脳内シナプスがおかしくなってく

Psycho Trip

綺麗な綺麗な万華鏡みたいに 貴方の顔が

ぐるぐるグルGuru

おかしなあたしに
誰か麻酔をかけて

あたしを弔って

113 :名前はいらない:03/03/08 17:31 ID:5IT+GNDF
目を閉じてはじめに思い出すのは
あの晩の星空
僕の横には君が居た
でも今はいない
「その原因が誰にあるのか?」と聞かれれば
間違いなく僕だろう
君は悪くない
悪いのは僕だけだ

もう手遅れなのか?
君とはもう一緒にいられないのか?
もう手遅れなのか?
自分の気持ちを殺さなければならないのか?
もう遅すぎる・・・
でもまだ間に合うかもしれない

君は僕のような男と
ずっと一緒にいてくれた
どんなに辛いことがあっても
君が支えてくれた
でも今はいない
「なぜ君はいってしまうんだい?」
と問いかけたところで
答えは返ってこない

もう手遅れなのか?
君をもう一度抱きしめることはできないのか?
もう手遅れなのか?
僕は君のことが忘れられないのに
もう遅すぎる、遅すぎる、きずくのが遅すぎたんだ
そうもうまったくの手遅れだったんだ・・・

114 ::03/03/10 01:20 ID:n+rd/Ii8
今頃 君も何処かで
あの時僕と見上げた空を誰かと見上げてる?

いつか僕に別の誰かを愛する時がきても
きっと君と同じ愛し方なんてしない 出来ない

世界でたった一人の君と過ごしたたった一度きりしか無い時間

愛する喜び 過ぎていく今を恐れない強さ
君が教えてくれた

君に出逢えて良かった




115 :名前はいらない:03/03/10 01:26 ID:cFb7b/Ll
>>112
素人の麻酔じゃ死ねネーヨ

116 :鯉ののり ◆3CG9ngcAKs :03/03/10 01:30 ID:oKmlEQkX
(´∀`)

117 :罪人:03/03/10 01:40 ID:DZ0SYw+s
わたしは狂気の子
この腐敗した世界の産物。
わたしは悪魔。神に背き人々に石もて追われるもの。
だが忘れるな。
わたしは常にお前たちの心の中に種として眠っている。
わたしは腐敗の子。
目を穢れで汚し、手を汚濁に浸す。
だがそれでもわたしは歩く。血の足跡を残して。
行き着く先がたとえ地獄でも。


118 :   :03/03/10 01:42 ID:NJluT3m0
私はスライムです。こんごともよろしく

119 :罪人:03/03/10 01:58 ID:DZ0SYw+s
そうですかわたしは死神です。
今後ともよろしく。

120 :罪人:03/03/10 02:00 ID:DZ0SYw+s
>112
こういうセンス好きです。
こうどこか電波チックなところが。
明滅するカレイドスコォプみたいというか。
不思議な薬みたいというか。


121 :ジャック・オ・ランタン:03/03/10 02:04 ID:Y8NVojvM
ヒーホーヒーホーヒーヒーホー!

122 ::03/03/12 05:28 ID:U/2R9OMs
>>120
ありがとござぃます☆
もっと電波的な詩を書けるようにがむばりまつ(´∀`)

123 :名前はいらない:03/03/14 01:10 ID:jUR1yc9V
age

124 :あめおとこ:03/03/14 19:41 ID:pPiIOH92
機械的に刻まれる痕に
悦びの声を上げて涙を流す
感じない素肌を暖めてほしくて
何度も刃を向けた

「救いなんてない」って
「ありもしない」って
信じることが 救いなのだとしたなら
触れている貴方は なんなのだろう
この手がこんなにも 温かいのは ねぇ教えて

生きる度 傷は増え続けて
私は少しずつ 形をなくしていって
優しくなったのは そのせいだって
信じさせて お願いだから

125 :通り縋りの、火悪染討:03/03/14 21:05 ID:uELOoQaX
抱えてたパイナップル炸裂して
自爆したよ彼は
飛び出した薬莢が頬に掠れて飛んで
負傷したよ僕は
暗闇の中を照らしたライトが映した先は
煙で覆われて何時までも闇だったよ
日が暮れてのか?
朝日が眩しいのか?
鳥は鳴いているのか?
聞こえない・・・・・見えない
観えない・・・・聴こえない
漂うのは、只、焼け焦げた匂いと飛び交う銃声だけ?

126 :名前はいらない:03/03/15 13:29 ID:m+oKOFvW
ageときましょ。
つかここレス少ないね

もうだめぽ。。

127 :名前はいらない:03/03/15 18:39 ID:qGWN2iZi
「風の中のすばる」「砂の中の銀河」「草原のペカサス」「街角のヴィーナス」
「崖の上のジュピター」「水底のシリウス」
言わずと知れた「地上の星」の歌詞ですが、これらの表現技法は何と呼ぶのですか?
詩心は全くないので、詩に詳しい皆さん教えて下さい。


128 :名前はいらない:03/03/15 18:43 ID:auJ/Kvbk
ぼっきした

感想ください

129 :かねこ ◆f2xSA4XoXM :03/03/15 18:59 ID:EZIij2Ii
>>128 風俗行ってみよう

130 :むく:03/03/15 20:29 ID:Ulj9wD7P
日常に住む君と
空想に生きる僕と
とてつもなく高い空と
その下の低い地面
朝日が眩しいのは
きっと気のせいなんかじゃなくて
蝙蝠みたいな死に方をしたいと思ったり
誰かに憐れんでもらいたかったり
それは、きっと、正直な感情

でも多分
僕が生きるのは
ただ、何となく。

131 ::03/03/15 20:33 ID:Lmt5XgeD
俺の腕枕で寝たら
お前は俺にほれてま腕

132 :名前はいらない:03/03/15 22:32 ID:s/lMqOgm
>>130
            ドバババーン!!!!
         ∧_∧
_____ (    lll)_____
─┐─┐‐/ ,   つ┐─┐─┐
  |   (((_(_, ) .|  |  |
        ,´しし'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ,´;:`: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄..‘:´;` ~.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ``:.  .~;
  :´ ;`  :` , ;'
  `;  ´ ;:  ; `
 ´ ..‘ :´ ;` :. ~. ;.
 :´ `:  .``:.  ;' ~;ヾ
 : : .~.. :´; `  :` , `:
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. ~..
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ : ゙
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ;ヾ
::.~.. 、 :´ ;`; :` , `:  ;
;,´:゙;: ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ;` : ( ;゚;Д;゚;)< 雨ッスカ!?
: ; . . (    )  \____
 `:. | | |  `  :. .; : , .
:´  (__)_). .; ';.  .;. ;  ';.


133 :名前はいらない:03/03/16 00:29 ID:d091Zra7
沈み行き 昇り来る太陽 それは何らためらう事なく
当然のように ただありのままの景色を映し出す
悠久の時を刻み流れる川 それはなんら滞る事なく 
吹き抜ける風と共に 歴史を築き上げる

あぁ、だから その伏せた顔を上げてみるといい
目に映るモノに 意味のないものなんてあるかい?
ありのままである事が ためらいなき答えならば
花が咲き誇る朝も 雨の打ちつける夜も
あなたは あなたの ままでいい


134 :エヴァっ子:03/03/16 02:11 ID:NLybSqJ+
涙を飲み干してやるから、涙が涸れるまで泣いてみろ
あなたは確かにそういった
だけど 私の涙なんてどうでもいいの
だから 一言でいいから言葉を頂戴
下らない言葉でも 誰かの言葉でも
なんでもいいからなにか言葉を頂戴
私はそうすることでしか 涙を枯らすことはできないの


135 :容量少な目 ◆/4.7OGB.Lw :03/03/16 04:32 ID:UM9pOh3P


静かな風が流れて
刻がとまる
暖かな光を呼ぶのは
大地の鼓動

沈む朝日を胸に
昇る夕日を背に
混沌の渦にのまれる
浅はかな孤独

時間が狂う
遙かな星空
波に浮かぶ太陽





136 :名前はいらない:03/03/16 12:45 ID:+wqkMkJ6
あなたがすき
あなたがすき
あなたがすき
あなたがすき

あなただけがすき
あなただけがすき
あなただけがすき
あなただけがすき

あなただけみてる
あなただけみてる
あなただけみてる
あなただけみてる

あなたをほんとうにすき
あなたをほんとうにすき
あなたをほんとうにすき
あなたをほんとうにすき

あなたはだれをすき?

137 :くろしろ ◆5NU5SWB0FA :03/03/16 15:19 ID:eNhONleL
は、若い頃の夢、何とやら。
は、若いことの希望、何とやら。
は、独善的な愛よ、俺を包んで、
は、書くこともすでになくなった身に、
どんな奇跡が起こりますか?
どんな愛が通り過ぎますか?
わかっています。
放っておいて。

じりじり・・
じりじり・・

地獄の火は静かに確実に俺に迫り
俺の足を焼く。
立ち上がれば、希望もなく、
全てとうに捨て去ったというのに、
よろよろと立ち上がりますか?
それはあなたの希望なんですか?
あなたって俺のことでしょう?

じりじり・・
じりじり・・

地獄の火は俺の身を焼く。
ああ、ついに捕まってしまったのか?

じりじり・・
じりじり・・

俺は走った。


138 :名前はいらない:03/03/19 07:17 ID:1KULbk4W
レスつくの遅いね

139 :名前はいらない:03/03/19 07:30 ID:wVaBiyUI
見てみ
http://homepage3.nifty.com/digikei/

140 ::03/03/19 17:48 ID:+kNTPsfJ
      悪心
今日も来るあいつが
そして捕まる自分
毎日が同じ 逃げられない
何をするか解らない
傷つける 痛めつける
自分はそれを抑える為に居るのか
それとも
自分が創り出してしまったのか
どこまでも追いかけてくるあいつに
捕まるのじゃなく、待っていたのか
逃げるのじゃなく、逃げないのであろうか
何のためにお前は居る?
居るだけで背筋が冷たくなる
恐怖を楽しむあいつと
恐怖に怯える弱い自分
でも、あいつは自分が創り出してしまったもの
きっと消すことはできる
戦え
光を目指せ 闇に背を向けろ
負けるな“自分”に


141 :名前はいらない:03/03/19 18:23 ID:77tqMxXo
まになまなまにちらとのんすかここしまはなす

142 :名前はいらない:03/03/19 18:56 ID:whbJWoV6
アホな詩。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/4536/find.htm

143 :イラク板住人:03/03/19 19:05 ID:zcagKIo8
ブッシュもフセイソも戦争する前にもう一度考え直してさ、話し合ってみろよ。
よく話し合うと、お互いの良いとことか弱点とかみえてくるぜ!?
話し合う場がないんだったら、実家のおれの部屋でも貸すからさ。
な、だからこんど遊びにおいでよ。ひろゆきと小倉でも誘ってさ。
話し合うのがあきたら、四人でボンバーマンとか、大乱闘スマッシュブラザーズでもやれよ。
でさ、遊び終わったら、マックにでもいって、ご飯食べてさ、帰ってきたら、
まず、ブッシュと小倉、次にフセイソとひろゆきで、二人ずつうちの風呂入ってさ、
入り終わったら、俺の部屋で、煎餅布団四つ並べて、寝ればいいじゃん。
寝る前に枕投げやったっていいんだぞ。枕投げがやだったら、田代でも誘って、
オナニーするとかさ。まあそれはおまえらの自由だよ。それで朝起きたら、
嫌でも友情芽生えてるよ。





な、だから戦争する前にゲームでもやれよ。
                 
        ↑この文にぐぐっときた人はここへ↓
               http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1047986002/l50
この文は、上記のスレの>>1が書き上げた名文です。詩じゃないけど評価して下さい。
そして興味があったらこのスレにきてください・・・・。

144 :名前はいらない:03/03/20 09:57 ID:XcS11E/G
この世界の あちらこちら
消えない 争いの影
希望よ 空へ広がれ
幸せを運ぶのだ


145 :来訪者:03/03/20 10:24 ID:u2QJnhTl
>143
とても楽しそう…

146 :名前はいらない:03/03/20 16:29 ID:W1IXHoem
アホな詩。どうにかしてください。。。。。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/4536/find.htm

147 :名前はいらない:03/03/23 17:41 ID:nIAWuYKz
読もう

148 :名前はいらない:03/03/28 00:13 ID:lnBKLTDs
誰も感想つけてないヂャン。
終了?

149 :はなタン | リ -=・=-∀-=・=-  ノ|つ(愛):03/03/28 00:24 ID:cw15JXEM
俺がつけようか?

150 :名前はいらない:03/04/01 19:15 ID:YStt8Vak
>>150
私もつけます。

151 :名前はいらない:03/04/07 04:03 ID:VJ/EuTAv
みんなで感想付けよーぜ

152 :キャッキャッ:03/04/07 12:17 ID:58GNHWz2
目に見えるかたちで道が分岐し始めた
僕は間違った道を歩いてるのかな
たまにわからなくなるけど
自分の選んだ道を歩いていく


153 :名前はいらない:03/04/07 12:22 ID:jBICBpXw
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/


154 :名前はいらない:03/04/07 13:41 ID:UEDdC8lH
>>146
すばらしい!
○○こがつくりだす垂直の生起。

155 :八月の濡れた砂:03/04/11 01:54 ID:EHrgN6nQ
とてつもなく亀レスでごめんなさい。今からレスします。
スレッド立てた責任として、時間かかるかもしれませんが待ってて下さい。

156 :はなまる:03/04/11 01:55 ID:pGHGVz1R
おう、がんばれー

157 :八月の濡れた砂:03/04/12 04:22 ID:+FAYbXWC
忘れられてるんだろうな。一気にいきます。
100 最後の一文で雰囲気がかなり変わりますね。ちょっと
判断つきかねる詩です。
102 ありそうで無いタイプの詩ですね。オリジナリティがあって
面白い。
103 お悔やみ申し上げます。自己陶酔型の詩は決まればカッコよいけど
寒くなりがちです。気をつけましょう。
105 最後の三行はいいね。ただ説明しすぎなのでラス4行目不要。
この幻にで止めても良い。
106 うまいこと言うね。
107 分かる分かる。
108 ラストちょい固いね。省くか柔らかく。
109 良い想い出ですな。
111 うまい!カランコロンが効いてますね。
112 歌詞風だね。電波系なら戸川純の歌詞が参考になるよ。
電離層からの眼差しや、集団農場の秋とかタイトルからしてそそられる。
113 ストレートな詩ですね。もっと具体的に書いてみたら?
もしくわ詩的な表現でごまかすとか。ありきたりになっちゃうよ。
114 世界が終わる日は同じ星をみて的、乙女チックな内容ですね。
ラスト不要。改行して 君がおしえてくれたをラストにもってこよう!
117 ボードレール風ですね、

158 :あ・た・し:03/04/12 04:34 ID:pwE09rCo
あなたって、とってもテケトー
感想なんかどうでもいいと思ってんでしょ。
ドキドキで待ってる人もいるかもよ。
あしたあたししあたに連れてって。
あわただしくてゴメンネ♡


159 :八月の濡れた砂:03/04/12 04:40 ID:+FAYbXWC
124 リスカの気持ちは分からん。
125 だけ?って(略
127 俺も知らん。ただ名詞に全く関係ない言葉をつなぐとプロの詩の
ように見える不思議。例(三月のライオン、六月の沖縄)面白い表現をしたい
人にとってはよく使われる手法。
128 おさめて下さい
130 あー、好きだけど叶わない 空は高すぎたってとこだね。
131 ゴメン、まだ説明してなかったネ。ここダジャレ禁止なんだ。


160 :八月の濡れた砂:03/04/12 04:51 ID:+FAYbXWC
133 いいじゃん
134 俺の胸にとびこんで恋!
135 なんて書こうかな・・・
136 ぼくはきみがすき
137 シュールですな
140 負けないで!!
144 戦争反対!!
152 正しい道だといいね
159 どこがどう適当なんだ!(怒)



161 :八月の濡れた砂:03/04/12 04:54 ID:+FAYbXWC
レス完了!

162 :名前はいらない:03/04/12 04:54 ID:KEiQA560
ってか、あんまり無理せんで、気楽にどうぞ>八月の濡れた砂 の方
(批評家のたいていは息切れで倒れるからね、詩板では)

163 :八月の濡れた砂:03/04/12 04:58 ID:+FAYbXWC
やばい、最後気楽すぎた。極悪レスですが、それでも良ければ書き込んで
下さいね。

164 :あ・た・し:03/04/12 05:50 ID:pwE09rCo
>>160
あたしを傷つけまいとして、、、
☆〜わざと書き間違えてくれた〜☆
やさしいのね

165 :八月の濡れた砂:03/04/12 07:41 ID:+FAYbXWC
age

166 :はなまる:03/04/12 08:08 ID:tSpWxSu2
>>165
がんばった!感動した!

167 :名前はいらない:03/04/12 11:04 ID:btq1EcVP
そんなことより>>1、ちょっと聞いてくれよ。
今日ね、出会ったんです。
心を動かされる日記。。。っていうんですかね。
最初はね、あほかと。ぼけかと。
けどね、なんか分からんでもないんですよね。
海外旅行に逝ったら交通事故に遭っちゃったらしいのね。
そしたらね、英語分かんない母ちゃんが海渡って看病にきた。
、、、泣かすよな。
母ちゃん、今度はオイラが母ちゃんの夢、叶えてやるよ!、、、てな!!!

http://members.tripod.co.jp/ricego/index.html

ハンカチ用意しとけよ!!!!!

こんな男に、私はなりたい。

168 :丹羽形ノア:03/04/12 11:08 ID:1P15DHTO
〜あなたのことが 好きだから…〜

あなたのことが好きだから
  あなたの傍にいていたい

あなたのことが好きだから
  あなたに声をかけてみる

あなたのことが好きだから
  あなたがいないと泣けてくる

あなたのことが好きだから
  あなたに幸せかんじてほしい

あなたのことが好きだから
  あなたにきもちは伝えれない

あなたのことが好きだから
  あなたの幸せみまもるよ

あなたのことが好きだから

  あなたのことが好きだから・・・

169 :名前はいらない:03/04/12 11:51 ID:4aKB7P0p
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


170 :名前はいらない:03/04/12 13:33 ID:Uq0Blxf4
今日一人の少女がいじめられていた
助ける?なんて聞くなよ助けるに決まってるだろ
ぼろぼろになった少女は笑顔で僕にアメをくれた
くしゃくしゃににぎりしめていたアメをさ
笑顔っていいよね特に子供の笑顔がさ
どんな時だって助けたい
この笑顔がみれるのなら
ぼくは忘れない助けていった子供達の笑顔を
なぜ人を助けるのかって?
あの少女の笑顔を忘れることができないからさ

171 :八月の濡れた砂:03/04/13 03:26 ID:m+JiGTwG
166 そうでしょうとも。ノートに書いて起こしたんですよ。
167 母ちゃんの分まで頑張れ!
168 なんかジッタリンジンのプレゼントの歌詞を思い出したよ。
まっこういうのもありなんじゃないの
169 スレ違いです
170 笑顔って素敵だよね。人を癒す魔法さ!つらい時はきみの笑顔を
思いだして頑張るよ

172 :八月の濡れた砂:03/04/13 14:35 ID:P8+F3cNR
age

173 :不思議生物:03/04/13 17:38 ID:mQmvuE8v
はっはっはっはっはっ(п▼п)у〜〜〜★☆
鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻鼻
ナゼ鼻がデカイ!?
マキバオー族!!
うんこがどうした?
おまえは売れる!!
顔で^-^★☆★

174 :容量少な目 ◆/4.7OGB.Lw :03/04/13 17:42 ID:WsRL8/M1



僕は想いを描く
いくつもの筆をもち
白いキャンパスに向かい

時には詩に明日を見て
時にはほのぼのとし
時には夢を追って

その中に見える僕
その中に見える君
僕は想いを描く




175 :不思議生物:03/04/13 17:57 ID:mQmvuE8v
あ〜あ・・・つまんねぇ〜

176 :名前はいらない:03/04/13 18:06 ID:AgfGc3+h
まぁそう言うな ははは

177 :八月の濡れた砂:03/04/14 04:07 ID:19tNIb9A
173 そんだけ鼻がでかいと、話題性があって売れるよ。って意味かな?
僕よくわかんないや。
174 悪かないんだけど、もうちょい膨らましたら?あとオチがいまいち。
ーに羽ばたこう 的、印象に残らない。
175 次回頑張れ
176 そうですね

178 :ボンジュ−ルな毎日:03/04/14 04:14 ID:3lVYOcyi
笛の中に入っていた タコ
彼が流そう涙に浮いた小さな 雫
ボンジュ−ル

毎日がハッピ−ライフ 感謝の毎日
ボンジュ−ル ボンジュ−ル

あの日サヨナラを告げた友よ もう一度会おう
ボンジュ−ル ボンジュ−ル

179 :眠れない朝:03/04/14 04:27 ID:1wytoVnW
眠れない朝
もう間に合わないんだ
もう遅いんだ眠るには

過ぎた時間は還らない
今までの自分 今までの君
これから僕は
朝をむかえる

君もどこかで
朝をむかえる

よくねむれたか?それはよかった

僕はこの通り
眠れない

眼が冴えてるんだ
あまりにも

180 :spanpanpaaaan!:03/04/14 04:28 ID:ktLUWw/L
容量少なめさんがんばるんだ!俺は期待してるぜ!

181 :タキザワヘキサ。:03/04/14 09:45 ID:zVM6C85b
>>174容量少な目さん

イイネ。
すっきりしてて。
日常的に自分や見つめているものを
様々に描き出す。
想いを描く。・・・うん、情景が見えてくると思う。
多分これ以上に書き足すと付き過ぎた脂肪みたいになるだけだと思う。
「僕は想いを描く」
ありふれているけどいい言葉。
むしろ、ありふれていてもいい言葉。 

182 :ハヒフヘタレ:03/04/14 17:23 ID:PnnZIm34
「むっくり」

もやもやを抱いて寝る夜は
なんだか気持ちがむっくりする
ちょっとぴりぴりもするけど

いまいち気分が乗らないときは
とりあえずむっくりすることによって
嫌だったこと
辛かったこと
やさしくむっくりに包まれる

風船にむっくりを詰めこんで
2つとなりのあの娘にあげた
あの娘は僕にチューをして
僕とむっくりはお互いに笑いあった

183 :ハヒフヘタレ:03/04/14 17:33 ID:NOmYJ5r3
だけど
昨日からむっくりがわからなくなった
いろんな場所を探したけど
やっぱりむっくりはわからないまま
むっくりは僕の夢だったし
僕の親友だった

涙がこぼれて
世界がかすんだとき
僕の前にあの娘が立って

「ハイ。」
小さな手が差し出した風船には
小さなむっくりが
優しい顔で僕にバイバイをして
空へ飛んでいった

184 :磯野:03/04/16 23:13 ID:fpG9FnQd
むっくりage

185 :山崎渉:03/04/17 12:49 ID:h0xijIvJ
(^^)

186 :山崎渉:03/04/20 02:08 ID:3rQpfsMd
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

187 :名前はいらない:03/04/26 20:49 ID:kQwuhvNa
おもしろスレage。

188 :(´д`)エエコヤノ-:03/04/30 02:15 ID:zE5Xg4fy
心惹かれるものはいつも手をかすめる

無理と分かっていても
不幸になると分かっていても

そうさ この目がいけないんだね

暗闇の中に心がこびりつく

てこずったけど もう何も感じない

あはは 涙がでるや


189 :伊織 ◆CwbNjg5.YQ :03/05/01 02:29 ID:p0TRlAPf
ふとした瞬間に浮かぶことを
伝えたくても伝えられない
もどかしさがどうにもできなくて
ただただ月を見つめる

貴方は今何を想う?
私は今何かを想う
言葉にならない何か

凛とした空気の中
蒼い夜空に溶け込む
白い月は2人を照らす
世界が止まる瞬間

190 :名前はいらない:03/05/21 23:42 ID:MOGylmAY
よし!!リセットだ
またやり直せばいい
気持ちは届いた
片思いのままより全然いい
相手に気持ちが伝わったのだから…


191 :山崎渉:03/05/22 02:37 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

192 :山崎渉:03/05/28 11:30 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

193 :名前はいらない:03/06/02 12:00 ID:B4llAeFI
>>170
良いね。暖かい。
いつもひねくれた暗い詩ばっかり読んでるけど、久しぶりにこういうの読んだよ。

194 :まなり:03/06/22 01:26 ID:nkrYNhzj
あなたはよりどりみどりでしょうから
わたしはいつも必死です

髪型メイク服装までも
貴方の好みに合わせます

ポリシー無いって言われるけれど
そんなもん要りません

あなたに抱きしめて欲しくて
あなたに発情して欲しくて

都合の良い女で良い。一度きりでイイんです。

そんなこと考えて、今日も胸元の開いた服を着る

195 :ちよ:03/06/22 01:30 ID:wQFwfon/
おねがいしま〜す♪
http://www1.free-city.net/home/kotarou/page003.html

196 :名前はいらない:03/06/22 01:33 ID:QObygiXI
夢のないフィールドで僕らは走ってる
与えられた僕へのパスは何のためのメッセージ
ためらう事に慣れてサインさえも見過ごして
やがて倒され打ちのめされ踏み出す勇気を忘れる

強く握り締めた拳をぶつける場所を探してた
生まれ変わる事を望むなら今こそ立ち上がれ

乾いた笛の音が始まりを告げる
声を風に乗せろ 負けんじゃねぇぞ

夢を捨てないで ぶつけろその魂

197 :_:03/06/22 01:34 ID:UMpEzpXs
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

198 :まなり:03/06/22 01:49 ID:nkrYNhzj
冷めた相手に抱かれてるとき、目を閉じた。

アノヒトに抱かれていると想像して

目を閉じて、アノヒトの顔を思い出す。

綺麗な指
細身の身体

閉じた瞼の裏、何度も何度も思い出す


あなたが動きを止めた後、やっと思い出せたアノヒトの顔

199 :ねこいるか:03/06/22 07:38 ID:hWLV6u8U
濡れ砂さんもう来ないんかしら?

このスレの最初のほう 
不思議な人に絡まれたのを懐かしく振り返りますた

200 :名前はいらない:03/06/22 09:14 ID:2NQNXZJU


ttp://www.medianetjapan.com/2/16/entertainment/muuminnpopo/
詩好きならココ逝け

201 :名前はいらない:03/06/22 09:27 ID:A3QHylng
つーかマンコ

202 :〜 322:03/06/22 10:02 ID:4WdLVC2+
あまねくば
カーソル握って鳩曜日
さげずめば
しかねば渇かせ股ぐらで
これ以上
焼かずに煮れば命取り
朝来れば
逆立ち好転ちび太鼓
奇をてらい
あくとり代番真珠貝
さしすせそ
ダニエルカールダニヌネノ


203 :名前はいらない:03/06/23 00:12 ID:1cnNWmbl
age

204 :名前はいらない:03/06/23 21:04 ID:1cnNWmbl
感想聞きたいな、のage

205 :名前はいらない:03/06/24 23:23 ID:QwwcKCpX
age

206 :名前はいらない:03/06/25 01:09 ID:y/qjSyLj
私があなたを癒します♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

207 :名前はいらない:03/07/02 21:34 ID:gpD5DIrl
age


208 :容量少な目 ◆/4.7OGB.Lw :03/07/10 07:29 ID:NB5ZRSfX



  心に響く言葉

    「好き」と「君の名前」




209 :_:03/07/10 07:30 ID:3w7oIj0I
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

210 :名前はいらない:03/07/10 13:43 ID:MckrNq8J
夕卜タト外タト夕卜タト外タト夕卜タト外タト夕卜タト外タト夕卜タト外タト

211 :名前はいらない:03/07/10 22:00 ID:Gb8Fg59J
あなたが好き
沸き上がるこの気持ち
伝えたい
でも怖い
恥じらいと共に不安が募る
けれど胸の中で膨らんでいくあなたへの愛
もう押さえきれない
私はあなたの虜

212 :名前はいらない:03/07/12 00:10 ID:ghFsRhdC
だれもかかないのねー

>194 >198
だからどーした。ってのが印象かなぁ
性的な路線を狙ったつもりかもしれないけど
感情移入できないから
言葉遊びしてるだけみたい
その詩で何を伝えたいの?

>196
詩っつか詞だね
ギャグですか?ギャグじゃないですよね、多分。
ありがちな曲をつけたら受け入れる人もいるんじゃないでしょうか

>211
ストレートに気持ちを綴るだけならただの文章でしょう


213 :_:03/07/12 00:13 ID:xqN+Xq/5
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

214 :名前はいらない:03/07/12 00:32 ID:ghFsRhdC
批評ばっかも嫌われるから

>130
雰囲気がすごく好きです

>137
〜捕まってしまったのか?
までは本当に良いと思います
ただ最後裏切られた感が
なきにしもあらず。



215 :名前はいらない:03/07/12 01:50 ID:jdmK6ksM
秘密という 孤独の楽園に耐えず
僕の口から旅立った言葉は

額をあわせた三人の女神の
冷ややかな影をすり抜け

道化師に貶められ

正義の騎士が非難の剣振り上げ

数千年の歴史から 土煙あげる
数千の言葉に紛れて踏みつけられ

美しかったものは傷つき
痛みすら抱えて それでも

ようようあなたの元へたどり着いたのだ

216 :名前などいらない:03/07/12 07:16 ID:wotj+Pwd
母さん、痛い?  痛かった?   ごめんよ母さん、僕は・・・もうしないから ほんとにごめんね    ねえかあさん ボク なんでこんなふうなったんだろう ねえ ねえ 返事してよ 母さん

217 :名前はいらない:03/07/12 08:51 ID:ymGHp0zM
雨が降ります雨が降る
遊びに行きたし友はなし

218 :山崎 渉:03/07/15 12:04 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

219 :山崎 渉:03/08/02 01:26 ID:TahhWmQI
(^^)

220 :山崎 渉:03/08/15 13:29 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

221 :名前はいらない:03/11/30 12:45 ID:SRgM62pf
ついてない

222 :名前はいらない:03/11/30 12:48 ID:jbk20nQ8
僕らを照らす太陽は地球の裏側へと旅をし
街を照らす背の高い建物の明かりも 僕の部屋までは届かず
暗闇が伸びて 刹那さが僕を包む
「何か灯さなきゃ」
その手探りの手も震えて 
埋まんないよ。痛みも刹那さも強がりもそんなんじゃ埋まんない。

震える手が掴んだ受話器
そういえば、もう僕の部屋と君の部屋の天気予報も違うんだっけな
この間台風きてた筈だけど大丈夫かな?
そう思うと チクリと刹那さが埋まんないところを刺す
埋まんないよ。何かが足りない。何かが足りない。疼くよ。

狭いはずだった僕の部屋も狭く 低いはずだった天井も高く
僕らはひとりじゃない そんなの判ってるさ
判ってるはずなのになぁ

埋まんないよ。ちっぽけな穴かもしんないけどさ
埋まんないよ。逢いたいよ 触れたいよ 声が聴きたいよ
言いたいことがいっぱいあるんだ 仕事のこととか友達のこととか 僕を伝えたいんだ

そして埋まらないまま太陽が旅から帰って来る
今日こそは君と受話器越しに笑い逢ったり泣いたりしたいな。


223 :撫子:03/12/06 04:20 ID:PgwTFr3S
「郷)恋唄(さとこいうた)」

見慣れた町 変わらない景色 全てのものは敵に見えてた
「全てのものは 夢の足枷」
抑圧の鳥篭を飛び立つ日を待ってた

離れてわかったことは 「あの町は 正しかった」

嫌悪していたものでさえ 今では全てがいとおしい
僕には帰る場所がある
ありがとう ありがとう 忘れないよ
もう少しだけ この街で もう少しだけ がんばれそうだよ

海の藍 森の藍 頬撫でる風に思いをはせて
息づく緑を思い出す
もう少しだけ この街で もう少しだけ やってみるから
海よ 風よ 空よ 大地よ
郷の息吹をはこんでおくれ

あの時僕が気付いていたら 君と笑っていられたのかな

父よ 母よ 大切な人よ
離れていても伝わるように 光を放ってみせるから
ありがとう ありがとう この想い届くように
声の限り歌うよ 郷恋唄

224 :撫子:03/12/06 04:42 ID:PgwTFr3S
「切り札」
私が持つものは 幾千のことば
それならば誰にも負けない

ことばを手にした私は強く どんなものにも屈しない
ことばを手にしたその時だけは 小さな体も無関係
空に言葉をうかばせて 千の言葉をまとわせて
ひとり静かに私は闘う

225 :名前はいらない:03/12/25 13:15 ID:arW9xXSV
染み付いた赤
錆付いた僕
例えば君を傷つけて
そこには無量の 白


誰か手をひいてあげて
悲しくもないよ


痛さってどんなのだったかな
嘘ってどうつけば良いのかな

喋り続ける花
かすれる貴方


握り締めるものさえ無い
誰か
誰か
誰か

貴方を押しのけて進めば
もう帰らなくても良いですか

226 :名前はいらない:04/02/07 18:05 ID:5ypl73Hg
保守。

227 :名前はいらない:04/03/28 17:54 ID:zj8miQ+t
切り札

それは

きみの

なみだ

228 :名前はいらない:04/04/23 07:16 ID:Ltgs/g8a


229 :名前はいらない:04/07/29 15:19 ID:1OvmFUR+
なにも、ない。

230 :名前はいらない:04/10/24 01:56:26 ID:PLIoXj4k


231 :絶望:04/10/24 04:17:14 ID:rl9mg2IJ
ワン ツー スリー

232 :名前はいらない:04/10/24 07:08:29 ID:PGdIEJ1S
孤独を愛するものたち

探しにでかけよう
愛し合う旅をしよう
愛を探す旅じゃなく
愛する旅にでよう

なにもいらない
君の身ひとつで旅にでるだけさ
君はなにももっていない

けど 差し出せるものがあるはず

こんななにももっていないはずの君に
差し出してくれる人もいるはずさ
笑いかけてくれる人もいるはずさ

僕らが愛する事ができるのは
孤独だけじゃないから


233 :名前はいらない:04/11/01 17:40:22 ID:Qf77VMLr
・・ ・・映画のような2人は
 今まで気がつかなかったコーヒー

早すぎるささやきは悲しみの日曜日
意味のない朝は心地よいカクテル

あなたが紅茶を飲みほすのなら
私、ウソをついちゃう・・ ・・きっと

234 :名前はいらない:04/11/02 03:32:31 ID:xmYgeRJl
天が見えた時 そこへの歩み方も見えていた

歩み方が見えた時 何をするべきかも分かっていた

何をするべきか分かったのに 実行に移せなかった

時がたった今は 天が曇っていて良く見えない

235 :名前はいらない:04/11/02 03:44:44 ID:xmYgeRJl
天に行ける道は幻だったのか

それが全て夢であったなら 儚い物だ

透明な階段が見えた人よ

その階段はあなたにしか見えていない

その階段が夢幻に消えてしまう前に

のぼりはじめてください

その目でしっかりと天を見て来てください

その手でしっかりと天を触って来てください

その足でしっかりと天を踏みしめてください

その心で 天を 感じて来てください

その時 私がいるこの地にも あなたが天に着いた事が知れ渡るでしょう

ご武運を 全ての人よ

その階段が見えた時は のぼりはじめてください

盲目になる前に

236 :名前はいらない:04/11/02 03:55:10 ID:xmYgeRJl
天は見えなくなりました

その代わりに地平線の彼方にある あの場所を目指す事にした

天に昇る階段は見えなくなったけど 陸続きのあの場所なら行けるはず

さて 歩いていこうかな。

237 :名前はいらない:04/11/02 15:43:37 ID:znx9GUQ6
ぼく盲導犬 わらえない
くだらない 毎日の海の中
生きてるだけの 認められない
日取りは段取り 手取りはみどり
わからないなら 許してください
許してください
もういいかげん

238 :名前はいらない:04/11/02 15:50:54 ID:znx9GUQ6
>>215
女神はひんやりしてきもちいいとおもった
道化師は僕みたいなやつのことだろうとおもう
正義の騎士はいい意味なのか悪い意味なのかわからないけどいいとおもう
踏みつけられた言葉は美しくなっていくと思う
>>216
イメージのなかの母親を追っている悲鳴だ
でも雑踏にかき消されてる
>>217
明るい詩だ

239 :名前はいらない:04/11/02 20:22:50 ID:uJdYqJYa
貴方がそう願うのなら、と
少年は黒いセーターの袖を捲った

形良く、朱く色付いた唇から発せられた言葉は
どうぞ、と
三つばかりで
ぽろぽろと震えながら床に落ちた

俺が通っていた学校は
保健室が校舎から切り離された所にあって
寄り付く生徒は少なかった

少年は目を伏せると
少しだけ震えて
ナイフを握った俺の手を
左手でぎう、と掴んだ

彼の顔を見ると
琥珀の瞳は半程見えていて
御早く願います、と
自らの腕にナイフを刺した


240 :名前はいらない:04/11/05 17:18:12 ID:EDWqZKrX
うっかりだ
うっかりしていた
うっかりだ

241 :名前はいらない:04/11/07 12:19:16 ID:D6OfZEVl
>>240
まあいいじゃん

242 :名前はいらない:04/11/07 21:49:06 ID:SfMLjwdv
「もう」
俺は何があったんだろう
いつもと同じ日常で

昨日の事も今日の事も
あまり覚えていない
今の自分はどうなっているんだろう
自分では確認出来ない

自分で覚えている事は
人間関係が悪くなった事
何気ない他人の言葉でも
体がおかしくなるほどの
内蔵緊張状態
悲しくなるほどの
脳内被害妄想

目の前には救急車
場所はいつもの通学路
頭から血を流して
運ばれてる自分がいた

俺はこの事を
願っていたのか?

243 :666:04/11/07 22:43:15 ID:87qtzhRS
「遅すぎた青春」

希望はあるようでない
本当は絶望している
人生の行き止まりに来てしまった
ひとつも喜びも楽しみもない
すべては後の祭り
遅すぎた青春はなんの意味ももってない
青春はもうない
なにも生み出さない
あるようでない希望
勝手な妄想に過ぎないのか?
生きていることのどこが楽しいんだろう?
死ねば楽に眠れるのかな?




244 :まりりん ◆JqyHw29OyE :04/12/13 12:41:08 ID:5PNugc1a
うぜぇ奴がいる。
俺だけ水色 恋心。
教室、四角い空間。
チョベリグ
いらないモノなどないんだよ。
みんな意味があるんだよ。
応援したげるよ。
死。セメタリー。

245 :カブトムシ:04/12/15 01:36:12 ID:TlEjR3KD
告白した フラれた
あんなに好きだと思ったのに
どうして涙がでないんだろう

毎日きみのこと考えてた
きみの笑顔を見てると
キミの声を聞くと
それだけでうれしかった それだけで…。

おかしいね。
フラれたあとなのに。
こんなにも愛しい気持ちがあふれてる。
おかしいね。
なぜだか涙がこぼれない。
やっと好きって気持ちに気付いたよ。
叶いはしない恋だけど。

246 :名前はいらない:05/03/18 22:09:15 ID:4pjPsa4c
ageちゃお!ageちゃお!なんて言ってても
ハゲてくるのは分かってるよ
だからageるんだ
この毛根とゆう翼があるかぎり

247 :ひょ:05/03/18 22:47:06 ID:wEznBZ7f
灰かぶりの曇り空
春先に降るみぞれは
早とちりの桜に
もう少し眠りなと
呼び掛ける。

寒くない?
大丈夫さ。
春の匂いは
すぐそこだよ
だけど今は
まだ少し
僕らに季節を
任せておくれよ

菜の花の黄色が
眩しくなる頃
その時にまた
起こしにくるよ。

248 :名前はいらない:05/03/19 00:23:49 ID:EkLkk6pH

やさしく照らす
窓は額縁 ダイヤモンドシー
手の平から流れてくるのは
風になった彼の唄
いつかもわからず
ふれてただ酔う

くらい光の影から
瞬きしておちてゆく
いつかはかならず
ゆれて漂う
なにもしらずに
どこかへと彷徨う





249 :名前はいらない:05/03/19 01:32:09 ID:KybYKKzj
「餅になりたい」

ぶっちゃっけなれると思う
何日かかるだろう
いや、何年だろうか・・・
僕は諦めない
君を信じて・・・

I Love You......

250 :無白色:05/03/19 11:21:29 ID:walsdYI9
沢山の人がいて
多くの人がいるほど
仲のいい人が減ってって
同意できずに反発したり
嵐のようだね
仕方ないからワタシは
優しく優しく見守って
それでいい人と言われるのだから
世の中不思議
その嵐も半ばほっとけ
そういうものだと思ってて
うまく嵐にのる事を
考えた方が無難みたい

251 :名前はいらない:2005/06/08(水) 15:15:20 ID:tD3eG22P
悩みは何も解決しない
望みは何もかなわない
けどまあのんびり生きるべー

252 :名前はいらない :2005/07/31(日) 15:52:39 ID:2v/I6kHb
>>242
近ごろは「日和見的なサイレンの音のなか」とかなんとか?
やたらこれぞ現代詩!トリャー!!!な比喩オンパレードな駄詩のゴミ問題が深刻化するなか、
無駄の無い、一語で完結する語の多用で、短いなかにも緊張感がつたわってきます。
  
>>243
現代の世相の深層を反映するかのような、
むしろそのものといった、日々にその答えを渇望してやまない生そのものの切実さがにじんでいるかのようです。
 
>>244
四角い空間のような
四角くまとまった印象です。
とても直接的に感じました。
 
>>245
失ってはじめて気づくものって、考え出したらキリがないくらい、きっとあるのではないでしょうか。
いや、きっと、考えて思いつくものなどを遥かに超えたたかいところ、
そこにこそあたりまえの日常の、真のすがたがあるのではと、そんな思いに駆られました。

ふー! これぐらいが限界です。出力低くてすみません。
んじゃ、これで。

253 :名前はいらない:2005/08/08(月) 23:04:22 ID:ySF3UQ4F
足早に去る たくさんの円が 雫の群れを さらって行く
春の涙は 夏を告げ 姿を見せる 丸い炎は
太陽を真似る 花のため 輝きを増すだろう

他はここにありますttp://blog.livedoor.jp/ichiyuki/

254 :名前はいらない:2005/08/13(土) 14:40:38 ID:XcmgIMZg
あなたもいつか気づくでしょう
この世界を形作っているものが

性と生は限りなく近く
死と子はあまりにも遠い
なのに静と生は相容れることなく
死と詩は容易に結びつく

ゆらゆらと結び付きずるずると生まれぱたぱたと死にきゃっきゃっと笑い
すやすやと眠りぎゃあぎゃあと生まれどさどさと死にかりかりと綴り
人生と運命と過去と未来と輪廻と感情と感情と感情と感情と感情と感情が

やがて世界を覆い世界を弄り世界を玩び世界を慈しみ世界を蹂躙し蹂躙し蹂躙し世界を形作る

255 :名前はいらない:2005/08/18(木) 19:30:21 ID:wOYLhX4K
「いけ!晴れオンナ」
大事なコトは失わないとわからない
大事なモノも失わないと気づけない

にわか雨の雨上がりに
ヒールをならして
水溜りにダイブだ!
空を見上げてあははとわらう

うす曇りの雲去っていっても
私の心はもう少し…カナ

壁の向こうまで
駆け抜けて見せる!

これでほんとの晴れオンナ
これがほんとの晴れオンナ
空色なんて自由自在さっ!

これがいわゆる
「濡れて滴るイイ女?」

行け、行け!晴れオンナ!
行け、行け!晴れオンナ!
空突き抜けるスピードで〜♪

「速度落とすんじゃねーぞっ!」


256 :名前はいらない:2006/02/26(日) 17:13:40 ID:hQ1roBfZ
http://hp26.0zero.jp/458/naige/

257 :名前はいらない:2006/05/07(日) 19:05:38 ID:9U5Rxwno
>>246 脈絡無え。

>>247 「春」をいっちゃおしめえよう

>>248 ムード満点ねー。ムードだけねー。

>>249 なっちまえよう。
「餅」
たたけ たたけ
ぺったんこ 
ひらたく ひらたく やわらかく 
ぼくは もちになる

>>250 あたりめえよう、

>>251 おう!

>>254 しゃれ→ぐたぐた

>>255 これが一番おもしろい。

258 :名前はいらない:2006/05/13(土) 14:37:15 ID:FIhNbEnw
「ありがとう」

ありがとう 支えてくれて
ありがとう 勇気をくれて
ありがとう いくら言っても足りないくらい
あなたたちに 感謝しているよ

これからは 自分ひとりでも 歩いてゆくよ
転んで 起きて 転んで 起きて・・・
ちょっとずつ 歩んでいくね
ちょっとずつ 進んでいくね

ありがとう 笑顔をくれて
ありがとう ほら 私は
笑えるようになったんだよ
ありがとう 笑顔を取り戻してくれて

ありがとう

259 :名前はいらない:2006/05/13(土) 15:59:35 ID:Vg6sC0g4
http://12.xmbs.jp/7ohimesama/
(´,_ゝ`)プッ
http://12.xmbs.jp/7ohimesama/

260 :名前はいらない:2006/05/13(土) 16:02:15 ID:Vg6sC0g4
ってゆーか258ありがとう


いい詩だな。

261 :名前はいらない:2006/05/13(土) 17:25:08 ID:zt4L+QFu
日本大使を招いた席上で原爆をネタに笑う韓国人達(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=gX-JbBYkiZ8

韓国が外国貴賓を招いた会でのことだった。
ある韓国人が ビールの泡を見ながら『泡が原爆の煙のようだ。
広島原子爆弾酒だ』と発言をした 。
それを受けて韓国人はもちろんのこと、彼の発言内容が分かってのことかは
不明だが、白人も大いに盛り上がり、笑い、拍手をした。
一人、険しい顔で屈辱に耐えるのは駐韓大島日本大使だけであった。
詳細 は以下の通りだ。恐らく、動画内に出てくるテロップの訳と思われる。
ここではそれを分かりやすいように説明などを付け加えた。
しかし、大元の内容は変わらないはずだ。また、日本が不法侵入していると
書いてあるが、それは韓国の方であることを先に付け加えておきたい。

駐韓大島日本大使。
最近、独島(日本名=正式名称:竹島)周辺への日本の不法侵入で、外交摩擦が問題視されている。
カメラは取材対象を急遽変更する。
「爆弾酒は一旦おいておき、日本大使の表情を撮影してみましょう。
大島大使は爆弾酒がお気に召さないようです。」


262 :名前はいらない:2006/05/13(土) 18:53:08 ID:O3LcJe8D
新しくうまれた
星を数える人がいて、
人生を終えようと
錠剤を数える人がいて、
無駄にした
一週間を確かめに、
毎朝
カレンダーを覗く
私がいる。

無機質な記号と
向き合うとき、
あたかも、
無秩序な宇宙を
垣間見たように、
私たちは
ただ孤独だ。


263 :名前はいらない:2006/05/13(土) 19:05:08 ID:NNBTeaC9
やまめうた
思い秘め薫高まる八重桜
重ね重ねて今宵花咲く

264 :huduki:2006/05/13(土) 19:33:14 ID:BUDTpdBu
深い考えはなく、無垢でありながら、ゆるぎなかった。
ずるいよそれって。
詐欺師がずるいことをしたって許されるのに、君のずるさは許せない。

耳にはさんだ。小耳にはさんだ。
パンにはさんだ黄色い卵。
そのパンに耳はない。とっちゃったんだ。
君がそこを好きだということを小耳にはさんだから。

サンドウィッチじゃない。これはサンドウィッチじゃない。
君が食べたサンドウィッチはサンドウィッチじゃない。
黄色い卵を私の心だと。
発色材にまみれたハムを私の肉体だと思って。
胃袋で揺れ動いています。

君が占い師なら許してあげよう。
君が正直者なら許してあげよう。

許さない、私は自分を。

ずるいのは…この私。


265 :名前はいらない:2006/05/14(日) 13:42:32 ID:9Qx7WY/j
>>262の詞が大好き

良い詞を有難う

266 :262:2006/05/16(火) 03:14:28 ID:ttjjS76N
>>265
ありがとうございます。

267 :矢倉:2006/05/16(火) 23:15:34 ID:9J8Pkxq4
『愚痴』
デジタルは詩には向いていない
文字の大きさとか色とか形とか駆使して、
なんとしてでも自分の意志を自分の手で文字にぶつけるのがいいじゃん
それは時に芸術であり、時に作文であり、時になんの意味も持たない文字列である。
こんな素晴らしいものがあるのに俺ってやつは
でも、やはり便利さには勝てないんだよな。
これが。

268 :名前はいらない:2006/07/26(水) 18:06:46 ID:4btDXkKV
『恋人の小指』

その恋が肉弾戦になる前の恋人の小指
血を見たい本能をまだ隠すお行儀

269 :『俊足マチルダ』1:2006/07/26(水) 18:08:08 ID:4btDXkKV
『俊足マチルダ』

俊速のwink
アラまちがっちやったんだ
推測のイキイキで
ソレミロ
逆さまなエレガンス
美少女の殺し屋マチルダ

さっきの黄緑のドリンク
アラ健康思考とかぢゃなくて
マスク2をみるから
ソウナノ
キブンもりあげてんの
ソンナ風にすわんないで
マチルダ


270 :『俊足マチルダ』2:2006/07/26(水) 18:10:04 ID:4btDXkKV
辛くコユイ日々
感じなくなれない
こっちくるなら
やる気出してくれ

期待するのは重要禁止事項なのかい
アンダーサブカル以外のツクリコミって
せーので爆破
ジャックリーンブゥビエ
暗殺されたプレジデント
ソーセージ

271 :やさしいあくま:2006/09/26(火) 13:58:42 ID:c+zOkJFg
駿足マチルダ

タイトルに惹かれました。ラストまで駿足を活かせるともっとおもしるかったよ。

272 :名前はいらない:2006/09/29(金) 00:07:54 ID:lLUpJIwU
 「本能」
俺は時々ぶっ飛んでる。いつもは沈んでんだけどさ。
心の中がどろどろなのは、ぶっ飛んでる時は忘れてる。
ただひたすら密度の濃い時間の流れに顔を突っ込んでる時があるんだ。
張り詰めた意識を少しでもたるませるとしょうもないことに気づいてしまう。
脳みそのシェルターをはずして体の各パーツと密接につなげる。
だけど引きずってたもんは何もかも断ち切ってしまうぜ。
俺が求めてるのは言葉のいらない獣のような世界。
本能で生きてみたいんだ。すごく美しい世界だと思うんだ。
誰か俺に目指すべき印を与えてくれないか?
獣も鳥も虫も自由になんて生きちゃいないぜ。
ただ「自分の命」を全うするためにまっすぐなだけさ。
ただまっすぐに ただまっすぐに ただまっすぐに

273 :名前はいらない:2006/09/29(金) 00:15:57 ID:45/eoD2+
老人にゆっくりと近づき、男はこうたずねる。
なぜ、あなたはそこにすわっているのか。
雨の日も、風の日も、その樫の木の下に。
老人は枯れ枝のような手をほどき、新緑のにおいの息をそっと吐いてこう言う。
きこえるか、音楽とは呼吸なのだ・
きみの目にはいま、なにが見えている。
燃えたつ草と、ほころんだつぼみと、年老いた樫の木か
そうだ、そのとおりだ
しかしそれだけではないだろう。
目を閉じて、草に、つぼみに、樫の木に耳を傾けてみるんだ。
呼吸が、きこえるか
きく、とはつまり心の目で見つめるということだ
きみにもこのせかいの呼吸がきこえるだろう!
このせかいの奏でる音楽がきこえるだろう!
せかいの呼吸はまさにひとつの巨大な波となって
とうとうと流れつづけているのだ!
いのちの輝きこそ音楽!そうなのだ!
この波のうねりを感じないのか
わたしにはわかる。
ああ、こんなにもおおきく、こんなにも優しく、
こんなにも美しい音楽をきいたことがあるだろうか
きみもわたしも、このながれを紡ぐあたたかでかぼそいひとすじの糸にすぎないのだ
どんなにこばみ、あらがっても、傍観者になることなどできはしないのだ!!
おお・・・
そういって、老人はこときれた。
あとにのこるのは、横たわるほそいからだと
演奏者をひとり欠いた波の響きだけ。


評価おねがいしますm(。。)m

274 :ヤボ博:2006/09/29(金) 02:38:23 ID:qzYUbupw
挨拶しにきました
詩板に移住してきました。スレ立てたのでこちらにも遊びに来て下さい
ヤボダナァwwwwwww
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1159464512/

275 :やさしいあくま:2006/09/29(金) 10:36:24 ID:XOdpv+6e
う〜ん。

276 :やさしいあくま:2006/09/29(金) 10:39:07 ID:XOdpv+6e
>>268
情報不足で内容が掴めなかった。

277 :やさしいあくま:2006/09/29(金) 10:58:54 ID:XOdpv+6e
>>273
ここは感想スレだぞ。捨てられた老人の話しを思い出した。
この詩は一つの詩や物語として成立していません。まず出だしが物語の途中から始まっています。
登場人物は老人の説法のような主張をしゃべらせるためだけに登場し、ふたりの成り行きに過去も未来も必要としていない。
話としても未完成。内面も不足してる。老人と出会って何を感じ何を悟ったのかとか、そういうのが重要だと思う。
多分元ネタあったと思う。だからこれだけ読ませると説明不足なんだと思う。
誤爆だよね。評価してあげるから、どこのスレの評価方式か選んで。




278 :名前はいらない:2006/09/29(金) 11:22:08 ID:9aIPI9f5
彼の来ている服と彼の価値は
かけはなれたものだったが
薬指にはめた宝石は彼に相応のものだった

279 :名前はいらない:2006/09/29(金) 15:04:17 ID:tapQVPJ+
切ない。http://vmsp.jp/rinkahime/個人だけど。

280 :名前はいらない:2006/09/29(金) 20:36:37 ID:PT0b/xaV
「寝不足」

アスファルトの道路
顔でゾウキンがけ
ピンクの一直線

目の端を人が通る
見てみると人はいない
擦れ違う人全員殺す

全ての石を拾う
全ての音が聞こえる
ヤリでぶっさされる

生きたくない
死にたくない

ああ

281 :やさしいあくま:2006/10/01(日) 23:43:41 ID:LbZ20ZRB
>>280
これも面白かった。いろいろ想像させてくれて。
始めのほうはなぜそう思い起こさせたのかわからなかったが、終わりのほうは人間ってそうなんだよな、と共感出来る部分もあって。

282 :名前はいらない:2006/11/03(金) 09:27:14 ID:nv18Ni7+
感想あげ

283 :名前はいらない:2006/11/03(金) 21:55:54 ID:26IrMr06
街のあちこち 笑顔の人達
 彼らの笑顔は‘正解‘だろうか?
正解があるなら 教えてくれ
せめて僕に ‘ヒント‘をくれ
誰でもいいから

互いに傷つけあって 友を裏切って 弱者をいたぶって
 後悔もしない 罪の意識もない
 人間になることが「正解」なのか?


284 :名前はいらない:2006/11/04(土) 20:40:02 ID:f7sPcQ7b
悩みの渦に巻き込まれて
漂着したのはもと居た場所

苦痛の声が響いてきて
今気づいたけど自分の声

苦しくなって横になって
解ったことって何もなくって

埃を被った素晴らしい物は
遠い自分の悲しみの種

明るい闇に顔をうずめて
その気になったのは明日の朝

悲しくなって独りになって
悲しくなって悲しくなって

たまに落ち込むたまによろこぶ
顔には出すなよ強くなれ

でも
たまには弱くてもいいよ

285 :メグミ:2006/11/05(日) 00:44:39 ID:EKbm7cor
貪るように追いかけたって 答えはどこか上の空で。。。
何時もとどこが違ったかって?
繋いだ手に何の手応えもない
いつだって熱い貴方の手が今は 砂漠の砂を掴むよう
変わってしまったのは我が儘なあたし?
それとも今日少しぶっ飛び気味な貴方?
2人の視線は確かに引き合うものの 結界がギリギリに反射させてしまう

286 :メグミ:2006/11/05(日) 00:46:27 ID:EKbm7cor
何のテクも文才も無いですが、気持ちを詩にしました。おてやわらかに( *´艸`)

287 :名前はいらない:2006/11/06(月) 15:56:23 ID:YkWvZS1g
その檻からは空が見える
その檻からは街が見える
その檻からは想い人が見える
その檻からは過去が見える
その檻からは未来が見える

鉄格子のついていない檻
カラッポの檻
その檻に囚われた私
囚われたと思い込んだ私

檻からは出られない
自由という名の鎖に縛られて
今日も一人
檻から外をただ 眺める

288 :名前はいらない:2006/11/08(水) 02:45:16 ID:G/rp7Xop
こんな毎日じゃ嗚呼幸せはやって来るの?
馬鹿なのはあたしさ あー
昨日の優しさは何処から来たの?
泣きたくなるじゃない
小さくも広い背中
触れれば 酷い火傷に襲われて
「泣いたのはこれで ねぇ何度目かな?」
あなたは絶対気付かない心の事実
求めても幼児の遊戯
二人切りは うれしくも辛い時間
「あなたの心は奪えない甘い果実」
一番食べたい、悲しみの味よ

289 :名前はいらない:2006/11/08(水) 08:49:39 ID:MshH4djP
うつ歴数年でしたが、
薬物療法と合わせて
不足している栄養素を補う栄養治療で治した者です。
糖を取りすぎることで起こる低血糖と
睡眠リズムの乱れも鬱の原因となるようです。
http://ameblo.jp/s0-what
参考になると思いますので是非のぞいてみて下さい

290 :名前はいらない:2006/11/08(水) 21:23:06 ID:fM/Wda8k
すべり台 下から登った
地面に命綱仕掛けて
すべり台 下から登った
後ろ向きで加速しながら
すべり台 下から登った
ただ日記に記す為に
すべり台 下から登った
現実では無く空想で

291 :名前はいらない:2006/11/08(水) 21:45:46 ID:KBnYDrYT
選んでください

1 我が生涯と一片の紙片
2 やせ我慢とダンディズム
3 自由への疾走

292 :名前はいらない:2006/11/08(水) 22:04:48 ID:iSH5oDZE
明かりがついた。それは小さい小さい明かりだ。
それは大きい大きい明かりだ。
そっと風吹けば消えそうな、どんな嵐も耐えそうな。
形はいびつ。でも本当は優しいんだよね。分かってるよ。
暗い時には照らしてね。風が吹いても護るから。
僕についた明かり。

いつだって傍にいるよ。
じゃあ、またあした。

293 :名前はいらない:2006/11/11(土) 04:56:37 ID:Y4GMq1Gt
>>283
正解じゃないと思うけど、そうしてなきゃ崩れ落ちてしまうってのはあるかな。

>>284
いつまでも定まらずにフラフラしてしまうよな。他人は自分自身の問題だとか簡単に言うかもしれないけれど、そんなに易しいことではないよな。

>>285
色々と想像してしまうね。なんか面白いよ。

>>287
自己分析っていうのかな。あれってどこまでも救いようがないよね。

>>288
人って悲しみを求めてるのかもしれないな。優しいのかもしれない。

>>290
なんか奇妙な凄みを感じるね。

>>291
1かな。

>>292
けっこう好きかも。

294 :名前はいらない:2006/11/16(木) 18:52:42 ID:CV3L5fWG
少しでも距離ができると不安になる。
多分 詰めすぎた副作用みたい。
君の炎が消えたか確かめもしないうちから どんどん増える不安要素。
今 心はこんなにも敏感なの。
どうか どうか 一人ぼっちにしないで。

295 :メグミ:2006/11/16(木) 19:08:19 ID:CV3L5fWG
二人で入るバスルーム。
私がのぼせてる間にあなたが湯冷めしないよう、ずっとお祈りする。
それでも時は残酷で、いくら流しても背中が濡れない時、染み込ませ過ぎた愛がワックスになってるんじゃないかって思う。
一回一回丁寧に拭い取れば良かったの?
溢れすぎたワックスに 足を滑らせてしまいそう。

296 :名前はいらない:2006/11/22(水) 03:17:51 ID:29d0e/ks
冷たい北風はこの頬をすり抜けてどこへゆくのだろう
この雨はいつから白く凍えてしまったのか
これは冬の始まりなのでしょうか
私の身体は教えてくれますか
誰が教えてくれるのでしょう

297 :zekken10:2007/01/07(日) 21:01:23 ID:smU5XV4O
秘密電波AGEAGEAGEを大本営に送信す

我、評価系スレを発見せし このまま突入する

妻と子のことを頼む

我南進して・・・・・・・・・・・・プツッ


298 :「洗濯日和」:2007/01/08(月) 04:54:48 ID:oYf04KQX
ブラインドの隙間から
そっと覗き込んでいる

奴は 毎日 現れる

音無き歌に目を覚ます
ずっと鳴り止みはしない

奴は 毎日 現れる

大欠伸して
洗濯機を回そうか

今日は 久しい 洗濯日和

299 :Deep mental:2007/01/08(月) 18:10:37 ID:Y7G1rekd
「いつも上からみてるから」

ボクは毎日同じことに正直飽きてきたのだろう
どこを見ても何をしてもいつもの風景

「くだらない・・・」

いつのまにかボクはため息混じりにこう、つぶやいた
いきなり疲れた・・・
とくに何をしたわけでもない
たぶん・・・何もしてないから疲れたのだろう
運動した後の疲れとは違う
なにか重たい物がのしかかる・・・・

もう、どうでも良くなっていた


そんな中ボクは何となく草の上に倒れこんだ
何かにたえられなくなったように
上を見た・・・・
無限につづく青空
空が・・・丸い・・・・

「綺麗だ・・・・」
心の中でそうつぶやいた
ずっとこうしていたい・・・
何もかも忘れて空を見ていたい・・・

今思えば、空はボクの生まれた頃からずっと見守ってくれていたんだ

この無限の青に、抱かれてボクは生きていく


300 :名前はいらない:2007/01/08(月) 18:22:37 ID:HmcX5Hv+
291:ビタミン774mg :2006/12/04(月) 12:49:54 ID:??? [age]
「マズく感じるのは体のどこかが悪い証拠よ。」
不自然に爽やかさを装った笑顔であなたは言いましたね。
根拠もないのに。
「FLPで誰もが幸せになれるの。」
少し焦点の合わない視線であなたは言いましたね。
根拠もないのに。
「FLPの安息香酸はブラックベリーから
抽出したものだから安心なの。」
素人目にも嘘と分かる嘘を信じる純粋さであなたは言いましたね。
根拠もないのに。
「保存料無添加のジュースが出たのよ。安心でしょ?」
自分の言った事さえ忘れる天真爛漫さであなたは言いましたね。
もう僕は居なくなるのに。
「FLPの五つのリッチで毎日幸せなのよ。」
破れた障子を気にも留めずあなたは言ったそうですね。
僕は居ないのに。

昨日あなたの友達からメールがありましたよ。
あなたの事を最後まで心配してくれていたのにね。
あなたは幸せですか?
あなたの元・友人達がどんな目であなたを見ているか
気づいていますか?
あなたは本当に幸せなんですか?
夜の街で自分を切り売りしてまで得たいものなんですか?
プラスチックの黄色い瓶にその価値があるんですか?

もう僕にはわかりません。
おそらくあなたにも。

301 :みつば:2007/01/08(月) 23:37:17 ID:Rj2bBL5S
「Getだぜ」

車Get 彼女Get
世の中Getが溢れてる
でも手に入れたら途端にGotだぜ
GotとGottenの違いが曖昧だ
Get Got Gottenだぜ

期末に出るから下線引け
Get Got Gottenだぜ
これで2点 Getだぜ

302 :Deep mental:2007/01/09(火) 14:35:33 ID:7AlVtpfW
「詩の中で」

人は死を悲しむ

「彼はボクたちの心の中で生きている」

そんな奇麗事ばかりが心に突き刺さる
いくら振り向いても彼はいないのに

人は詩の中に答えを見つけ出そうとしとぃる
ボクもその一人だ
君が悲しんでもきずかずに絵を描く
ボクが悲しんでいる事をきずきたくないからだ
ボクたちがつけてきた足跡は
隣の足音が消えてしまったから途切れてしまった。

ボクたちは後ろを振り向けない
足音が消えたのは彼が疲れて休んでるだけなんだ
だからボクらはまた歩き出せる
後ろから声が聞こえたから

「ここで帰りをまってるから」


303 :名前はいらない:2007/01/09(火) 15:51:27 ID:uZ8rcWVk
このスレは、良スレですね。
飾りがない。嫌味がない。限りなく自由だ。
わたくしも、拙いですが、一句。

あの、彼方にいる人。私ではない人、
どこか、似ているような気もするけど、
違うような気もする。でも、何となく
懐かしい。自然と、涙が零れた。普段
泣くなんてこと、忘れていたのに。

304 :名前はいらない:2007/01/09(火) 17:05:16 ID:LT/IGnqy
††推定地獄††

だれかが罪を塗り立てる
僕に無関係
犯人はわかってる
問い詰めても意味がない

例えば僕がヒルズ族なら笑えない
現状なにも持ってない
無力な僕に罪を擦り付けるから自己肯定もできないのさ
頭がおかしくなるんだろ?

虚構で作り上げた泥沼にはまればいい
そろそろ最悪って言われる頃だ

305 :名前はいらない:2007/01/09(火) 19:03:48 ID:+lfL1zHS
「時、睡眠、それでも時間は進んでいく」

自演自作、犯罪ちゃうんか?
逆手にとったら禿げるかな?
それはもう鬼に金棒ちゃうんか

それでも時間は進んでいく
放っといたら地獄かな?
地獄に埋もれたら泳げるかな?

そうそう、そういう感じ
何も気にしなくていい
誰かの足簡単に引っ張れる

そうそう、そろそろ最悪って言われるころ

306 :名前はいらない:2007/01/09(火) 19:10:29 ID:+lfL1zHS
「自爆=利益」

そういう理由は∞地獄
板からはみ出して
世界からはみ出したら
洗いざらい調べられる

食い逃げしようか
車の中でポリスを待とう

それくらい簡単なこと。

307 :名前はいらない:2007/01/09(火) 19:21:50 ID:+lfL1zHS
神様は僕にひとつだけいいものを与えてくれた

それは「慈悲」

ナイスセンスだ。あんた

308 :メグミ:2007/01/22(月) 08:08:15 ID:w6uT/E3o
何度も何度も立ち上っては消える炎
それは死の花のように刹那の姿を現す

その艶めかしい横顔はうっとりしてるうちに通り過ぎていく

309 :メグミ:2007/01/22(月) 08:09:09 ID:w6uT/E3o
あたしの中が どんどん穢れる
このまま蝕まれていけばいい
そして後悔しながら泣けばいい
汚れても汚れても
それでもきれいでいたい

310 :メグミ:2007/01/22(月) 08:14:50 ID:w6uT/E3o
距離を置かれてほっとしてる自分が居る
自己チュー
構わない
のち
自業自得
こんな醜い顔
覆い隠してしまいたい
それでも生きてる
どんな面提げて?
いつだって二面性に護られた顔で生きる
どっちも真実なんだよ?
警官の人が言ってた
女の方が平気な顔で嘘を吐くと
私なら
もう一人の自分がした悪事だって知らんぷりでやり過ごすだろう
もう一人の自分は
助けて
と叫んでる
いい子の私は
見殺しにしてさっさと自分の仕事を片付ける
いや逆か
向こうが悲鳴をあげる優等生で
私が裏の顔
なんだってするよ
不倫に調教に接待
なんて楽しいんだろう
自分を作り込み演じる事の充実感
但し目標像のデータを知っていないと無理
自分を殺すと
わたしが活きる


311 :名前はいらない:2007/01/25(木) 08:42:46 ID:/QsTy5E4
『バカ』作詞 大和 ちょっと聞いてよお ねえねえねえ 本なんていいからさあ ねえねえねえ 眉間にシワをよせてさあ 何考えてんだよお ねえねえねえ

312 :名前はいらない:2007/01/25(木) 11:53:17 ID:rnEBUnfE
私のふがいなさを許そうとする鎖が
ぎりぎりのところで絡まって意味をなさない。
しわの谷間に溜まっていく濁りが
裏側をめくる手を速める。
あるいは晴れの空が全てを吸い上げようとする。
その力に身を任せて、私の胸は初めての安息を得た。
土に散らばった白い紙切れがかすかに光りはじめて、
鈍った人々の眠りを覚まさせる。
私は瞬きを忘れて耳をそばだてる。
誰が認めようと、潜り込んだ肩を掘り起こせないのだ。
私がそうしても同じこと。
彼方の海を望むほど、私の中の異物が肥大化する。
このロープを切る刃物をどうか授けて下さい。

313 :名前はいらない:2007/01/25(木) 18:02:49 ID:Jg/0y7br
【ファイナルアンサー】

どこまで行ってもナルシスト
聖者の合間に偽善が見え隠れする

城が崩壊する前に
貰った分だけ与えよう

無報酬の償い

莫大な飛躍か滅亡か


凶悪な、なにか。

314 :名前はいらない:2007/01/26(金) 01:52:13 ID:8qIIBijQ
特にやりたい事もなく
PCと向き合う毎日に
嫌気が差したから
死のうと思った

ロープで吊ろうか
それともカッターで切ろうか
痛くない方がいいからロープでいいか
意外とあっさり決まったな

そして決行の日
半泣きになった親が飛んできて
ボコボコにされた
死ぬかと思った

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)