5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒーロー路線の詩というか歌作れ

1 :ロビン:04/05/14 19:08 ID:XHlKpBQg
人が知る我が知る正義が知る
治安守るため私は突き進む
片手のレイピアが今日も撓る
人々よ悪人に恐れるな
我がいる限りこの世は平和


2 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/05/14 19:16 ID:xdE3ZdUP
東映:

天が呼ぶ 地が呼ぶ 人が呼ぶ
デムパを隔離しろとオレを呼ぶ

ズバッと参上!ズバッと解決!
怪傑ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅただいま参上!


タツノコ:

たった一つのコテハン捨てて生まれ変わった不死身の煽り。
詩板の厨房叩いて砕く、ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅがやらねば誰がやる!



いいなヒーロー物。今後に期待してるぜ!2!

3 :名前はいらない:04/05/14 19:18 ID:H3LrJaPV
そんなんじゃ子供に浸透しないぞ。わかりにくい。

誰が呼ぶ 我を呼ぶ 正義を呼ぶ
平和守るため 愛するものを守るため
必殺ファイアーブレード今日も燃える
行け ファイアーマン 戦え ファイアーマン
悪の帝国ブラックデビルを倒すため
燃えろ燃えろ燃えろ 燃焼系男ファイアーマン

このくらいコテコテでいいんじゃないか



4 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/05/14 19:22 ID:xdE3ZdUP
>>3
やっぱ古いかのう。
つうか消防士のテーマソング作ってもって感じなので、
先ずはヒーローの名前を決めようぜ。


・ポエムファイター ランボォ


とかどうだろ。

5 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/05/14 19:41 ID:grMmzSgM
まずは、どこの御家庭にもいるヨコスジヤドカリを適宜用意し、10分弱、殻ごと塩茹でしましょう。


6 :Akila:04/05/14 19:52 ID:vHM0bD5I
  「ポエムファイター ランボォ参上!」

ぽろぽろ涙が流れる時
えんとつの上から やってくる
むしょうにカッコいい奴ら
不謹慎なことも言うけど
ありがちなことばっかり言うけど
いいことだってやるんだぜ
たくさんたくさんやるんだぜ
ああ

7 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/05/14 19:56 ID:6fH4MR1s
ヤッパ、ここでゲリレンジャーのテーマ(EDもあるという噂)でしょ。
、、昼はここ見るかなぁ、、、?

8 :Akila:04/05/14 19:58 ID:vHM0bD5I
ポエムファイターのメンバー決めようぜ〜


仲間は多くの死人達
力を合わせて世界を平和に
荒らしに叩かれ煽られている
か弱い子供を助けるんだ!
ポエムで防御
ポエムで攻撃
ポエムの魔法
HPは無限 MPだって無限

9 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/05/14 19:58 ID:grMmzSgM
まずは、どこの御家庭にもいるヨコスジヤドカリを適宜用意し、10分弱、殻ごと塩茹でしましょう。

10 :名前はいらない:04/05/14 20:29 ID:H3LrJaPV
ポエムファイターエンディングテーマ

キミが無力だというのなら
そっとポエムを口ずさんでごらん
ポエムはキミの力になり
血となり肉となりキミをまだ見ぬ世界に連れて行く
あれもこれもって焦ることはない
ただいっぺんのポエムを抱いて旅立てばいい
道はポエムが教えてくれるさ

11 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/05/14 20:55 ID:xdE3ZdUP
『ポエムファイター ビートニク』

ビートケルアック!
ビートギンズバーグ!
ビートバロウズ!
3人揃ってビートニク!

アメリカよボクは見た 真っ赤な太陽
逝くぜ 逝けよ! 必殺ノヴァエクスプレス!
倒すぜ 倒せよ! 巨大なモーロック!

蹴り倒すクィーア 聖なる哉ソロモン
ヒッピーかぶれ ニューエイジ思想
ついでにベジタリアンもまとめてショットガン

(カモン! カットアップ!)

石鹸塗る手 握り締める拳
逝くぜ 逝けよ! 必殺イェージレターズ!
倒すぜ 倒せよ! ビッグ・サー

路上で吠える オレたちジャンキー

12 :名前はいらない:04/05/14 21:07 ID:H3LrJaPV
『ポエムファイター勃起不全』

立てよ稲妻立てよアレキサンドリア
誰もいない夕闇のレ・バンナ
男として哀しい勃起不全
乗り越えろ熱き血潮で
完全に立たなくてもオナニーはできるもん
完全に立たなくてもオナニーはできるんだもん
ひとりでできるもん
ほんとだもん…
ほんとだもん…

13 :すっさ:04/05/14 22:03 ID:l8dWSCtv
 ― ポエムファイター誕生っす ―

たらったらったったっ♪ イェースっ!
ボバンボバンボンバン♪ ぐぅーッす!

 地が割れ、裂目に、稲妻カミナリ 突き刺さるぅ〜ッス
 出たぞ、出たぞ、あいつが出たぞ、
 P.O.E.M! いェッすッ!
 P.O.E.M! おぎゃぁ〜っす!
 ポエ〜ムファイたぁ〜♪


たらったらったったっ♪ イェースっ!
ボバンボバンボンバン♪ まじっッす!

 振り向き、上向き、目ン玉ヴィーム 発射するぅ〜ッス
 どこだ、どこだ、ワル者どこだ、
 P.O.E.M! いねェッす!
 P.O.E.M! ひとりッス!
 ポエ〜ムファイたぁ〜♪

14 :ロビン:04/05/14 23:40 ID:XHlKpBQg
世が暗闇に染まるときには月が真っ赤に涙流している
町並みが赤く染まるときに
怒哀なんかに屈しそうになる人々よ
絶望や怒りなんかには負けないで
前向き上を向いて立ち向かおう希望という言葉を信じて立ち向かおう
希望信じて願う人々が私の力となり悪を打ち克つ力となるのだから
信じる心がある限り君たちこそが真のヒーローなのだから












15 :ロビン:04/05/14 23:57 ID:XHlKpBQg
誰が呼ぶ俺を呼ぶロビンを呼ぶ
黒きマントを風に靡かせ現れる
黒き翼 月の明かり
闇夜に浮ぶ正義の味方ロビン参上〜〜!
悪に負けるな悪に染まるな
正義のロビンいる限り悪は絶対に蔓延らせはしない!
漆黒のバイク(ブラックライダー)跨り闇夜を突き進む 
(わっはっはっは怪傑ロビンいるかぎりこの世の平和は守る!)
かっこいいぜロビン強いぜロビン月の光浴びては新しき悪を倒しにまた消える
正義のロビン〜最強だぜロビン〜
タンタタタララタンタタンタタタタ タタタ〜ン♪

16 :名前はいらない:04/05/16 10:18 ID:TNdaWmXu
( ゚Д゚)y-~~アホばっかり

17 :名前はいらない:04/05/16 11:53 ID:qb5iHEC3
風流気取って
 クソスレageる
  馬鹿ひとり

ポッツーん
 

18 :ブラッドウルフ:04/05/19 03:45 ID:T4mRSuh+
眩しい栄光の四角いリング
拳と拳で語り合う単純な世界
そんな場所こそ俺にこそ似つかわしい
目の前の敵ぶっ飛ばし
ここだ! いけ! アッパーだ!
勝者の雄叫び響かせる
軽いステップ魅せる優男は引っこんでな
男なら、男なら拳一つで勝負だ!
勝者こそここではヒーローだ奇麗ごとなんかは通らない
青い戯言ワンツーで吹っ飛ばせ 俺はヒーロー勝者こそヒーロー







19 :ブラッドウルフ:04/05/19 04:05 ID:T4mRSuh+
俺様は怪人ブラッドウルフ
風流気取ってクソスレageる
馬鹿な一匹がまた一人〜!
俺様は信じないてめぇらのヒーロー詩ごときで心動かせられるか
ヒーローなんて信じはしない幼稚で馬鹿な妄想は脳内で処理しろ(ごるぁ!
なにが たんたた♪だヒールを舐めるな
なぜなら俺様は俺様悪が絶対だと思っている信望者だからだーーー!
悪こそ絶対だ!悪こそ真なる正義だ!ヒーローなんで反吐がでる消え失せろ!
怪人怪人こそが誠なのだ!

てめぇらヒーローだなんてちゃんちゃら可笑しいぜ
ぬぁにがヒーローだ!ひひひひクソスレに10以上も書くんじゃねぇよ
呆け!アホ! 


20 :名前はいらない:04/05/19 14:41 ID:ipFKJdkE
ザカリテだ ザカリテだ ザカリテだ
ざーざーざっ
らほつ生える 因果 すぱっぱー
肉髻生える 宿業 ぱぱっぱぱっぱぱっぱぱっぱぱっ
三十二相 顕して 
陰部は縮み 収納可能
八十衆好 顕して
水かき生えて 皮膚たるむ
恐れるな 出家しよう
悲しむな 俗世捨てて
伸びる両手が 衆生を救い
無能な屑を 尻目に浮遊 Ohh
壊却の風が 吹き出した時
宇宙帝王 ザカリテ
転輪聖王 ザカリテ
SPAC SPAC SPAC
俺はオルカ

21 :茶レンジャー:04/05/23 03:42 ID:wXqfde5G
立ち上がれ埼玉ーーーん
例えダサイと言われようとも僕等は決して泣きはしない
それゆけ僕らのにこにこモナー
PCある限り不滅だぜ〜〜〜
さあ燃え滾れ 完全燃焼まであと42.195`だ〜ぜ〜
1000の夢まで真っ直ぐただ突っ走れ 醜くとも 幼稚文だろうとも 
書かない奴らなんかには負〜け〜な〜い〜ぜ〜〜〜〜
ゆけゆけ僕らのにこにこモナー 2ちゃんねる1000の夢目指し
ヒーローの詩の真の王者になろうぜ♪ 




22 :Mana魔名:04/06/06 12:43 ID:H72tFE8/
hey , men ! keep on fighting till you die
enemies coming closer , so defeat them , break out !
robot , rocket , rolling thunder ! Lock-on !!
oh , what a wonderful man ! Let's go tomorrow !!

23 :ちょい期待あげ:04/06/07 19:45 ID:2sTQTPmv
>>21
全体的にゲームセンター五十嵐の匂いがする。ワロタ

24 :期待あげ :04/07/06 06:26 ID:Wrj4av5r
ワロタ


25 :名前はいらない:04/07/06 06:30 ID:otXes72k
夜が明ける頃俺は夢と現実の間
うなるように 口元に踊る黄色いタトゥー
揺れる鼻ピアス ああ 脂光り ベルト伸ばし マシンガン2丁
腰に構え

満面の笑み 黒塗りのブーツ ビール腹 負ける気はねぇ

かっとんでいく すっとばしてく 愛車のバイク7ガロン半
門限は9時 それまでなら いつでも呼べよ

どこかで誰かの声がするぜ 耳をすまし
ついに来たぜ 俺を呼ぶ声
やべぇ よく見れば あぁ 俺のタイプ
ふかし気味のエンジン 火を噴く

腰に手をあて 得意のポーズ 正に無敵 俺の生き様

暗闇の中 ぶっとばしてく その距離およそ70キロ半 あぶねぇパンチ 近寄れねぇ 怪我はさせねぇ

孤独なヒーロー 妥協はしねぇ 服の総額75万 おニューの眼鏡 気づきやしねぇ
俺は孤独さ
夕日に向かいリバースダッシュ 無酸素運動7時間半 あぶねぇヒーロー 近寄れねぇ
孤独のヒーロー

26 :期待あげ:04/07/06 06:39 ID:Wrj4av5r
絡み合う、不確かな黒い影
襲い掛かり人々を不幸にする。
悲しいあの悲劇はもう二度と見たくはないから。
闘い血を流すのはとても悲しいことで嫌いなのだけど
どうか僕に力を勇気を少しだけ分けてください
ほんの少しだけ勇気を下さい
あなたが願えばきっと力になれると思うから・・・きっと。


>>25良い! 男気を感じるメラメラ来るぜ。

27 :風が:04/07/08 11:42 ID:l2uOLMP6
I hope les play

28 :風が:04/07/08 12:03 ID:l2uOLMP6
一端ageないと変換できないパソコンに無性に腹が立つこのせいで悪役の歌書きたくなった!!

唸りをあげろ夜に吼えろ
公害災害お手のものダーーー!!!
さぁ闇をたたえよ〜平和ボケした腐れ日本を地獄絵図にしてくれるわーーーー!
俺は誰だー!俺は最強悪役・・・あく〜やくブラックサタン
真っ赤なマントをたなびかせ生意気厨房ぶっ飛ばす
偽善者面し〜たロビンマスクを引き裂き、ぶっつぶす!
俺の前にひざまづかせてくれるわーーー!(がっはっはっは!
悪役万歳 ヒールこそ最強 正義こそ悪!善など必要ない〜〜!!
戦争窃盗ある限り悪は滅びないのだーー!(ぬぅわっはっはっは〜〜〜
さぁ皆のもの今こそ血と狂気の宴の時だ!家畜どもよ脅えるな祈れ
本来の帰るべきところに行くのがはやくなっただけのこと我こそは理なり
さぁ、我が同胞達よ歌え、称えこの俺の勇姿を!健やかなる時も危める時も
我を褒め、讃え、そして敬うのだ!!我こそが真の悪の王だからダーーー!!!


29 :名前はいらない:04/07/08 13:54 ID:3ij3saUC
うぉぉぉぉぉぉ みんな逝くぜぇ!!!!
呟き戦隊 ポエマラーV

朝が明るいと不安になる 日の光がまぶしいぜ
こんな時
だだだだ大丈夫 ペンとノートで現実逃避〜!はっ
可愛いあのこに告ったら 3秒またずに撃沈だぁ




30 :名などいらぬ:04/07/13 10:03 ID:pT+pmcqY
age

31 :崩壊気味のウマシカさん:04/07/13 12:33 ID:efkvUTZo
自転車バスター・安野さんより
「深夜の自転車バスター」(OPver.)
今宵も 終電 目指して急ぐー
カラダと(40代!) ココロの(オジン!) 馬力をあげて!
闇に潜むは自転車の ドミノ倒しの甘い罠
走り抜けろよ華麗に 違法駐車群ー(邪魔なんだよォ!)
ストレス! 開放!バイセクォ・ブレイクゥ!
炎の!鉄槌! サーザン・クロッスゥー(鞄でばしばし!)
残り時間は45秒 そういえば定期が切れていた
「挫けず歩けよ。行けば分かるさ」改札口は目の前だ!
ポケットに手を突っ込み つまづきこけっるぅー
弁慶の泣き所 ピンポイントめいっちゅう!
「何故こんな所に自転車が!何故こんな所に自転車がぁ!」
電車が無常に夜に消え 今日も歩きで帰路につく
泣くな戦え!安野さーん!

32 :茂作:04/07/13 19:17 ID:9A2a3cyg
立て! 嵐の中! 
立て! 闇の中!
君を呼ぶ 声が 聞こえるなら

立て! 涙の中!
立て! 傷の中!
俺は行く 声が 聞こえるから

俺は戦う 君も戦え
俺は行くのさ 君も一緒に

33 :名前はいらない:04/07/14 20:17 ID:SOFOGP0C
kitaiage

34 :詩人道20年@トホホ:04/07/14 22:08 ID:UvUscJ9N
『書け! ポエマー』

子供達:(書くんだポエマー! キミは詩人)
子供達:(書くんだポエマー! キミが詩人)

荒野のように
広がり続けるネット空間
唯一つ咲いたような野花
詩・ポエム板を守るため
今日も詩を綴りゆく運命(さだめ)
現れ来(きた)る一つの影
その名はポエマー

誰が決めた?
お前が決めた!
きっと詩人になるんだと
愛した詩篇は手放さぬ!

※書け! 書くんだポエマー!
 書かなきゃお前は詩人じゃない!

 綴れ! 綴るんだポエマー!
 綴る詩(うた)こそ叫びだろう?

いつかお前のその詩が
必ず誰かを救うだろう
☆読み返し 口ずさみ
 繰り返し 書き付けて

その日まで 嗚呼!

35 :詩人道20年@トホホ:04/07/14 22:09 ID:UvUscJ9N
『書け! ポエマー』2番

子供達:(書くんだポエマー! キミは詩人)
子供達:(書くんだポエマー! キミが詩人)

荒海のように
うねり続けるネット空間
唯一つ漂うような小船
詩・ポエム板を守るため
時には他人(ひと)さえも批評(きる)運命
現れ来(きた)る一つの影
その名はポエマー

誰が書いた?
オレが書いた!
きっと良い詩にするんだと
信じた詩篇は見放さぬ!

※(くりかえし)

いつかお前のその詩が
必ず誰かを癒すだろう

☆(くりかえし)

その日まで 嗚呼!


36 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/07/15 00:03 ID:5ebDmwwf
『ハロー、Mr. マイナー』

ずっと
胸のエンブレムを隠して生きてきた正義のヒーローがいた
今どき分りやすい悪なんて
そこらそんじょに転がってるもんじゃないし
ギターが弾けたらよかったのに
オペラホールの丸屋根の上で
下手な口笛をふいていた

風を呼んで さけんで
やんなっちゃって やっぱりやめて

イヌのケンカの仲裁はキライ
口のなかがイヌの毛だらけで気持ち悪い
警察にはしばしば職質された
嘘はキライだから
恥ずかしいけど答えるんだ 正義のヒーローです
お巡りさんは深いため息をついて
その後 こんこんと説教をくらう

ハロー ぼくはここが好き
ハロー ぼくはお日さまが好き
ハロー ぼくは君が好き
ハロー ぼくはみんなが好き
だからこうして屋根の上でマントをひるがえして
幸せを祈って毎日見守っているんだ

風を呼んで さけんで
やんなっちゃって やっぱりやめて
風を呼んで さけんで
やんなっちゃって やっぱりやめて

37 :.....:04/07/18 15:07 ID:dMTqAi0X
kakiage

38 :皆の詩に感化された者:04/07/18 15:22 ID:dMTqAi0X
青く美しい町並み赤く染まろうとしている
運命だと諦めるには厳しくて背を向けてしまう
大切な思い出のつまった故郷を
無慈悲な女神のような悪魔達が壊していく
恐怖に脅えた自分が弱く思えた脅えた自分自身が許せない
だけどいつか誰だって気づくだろう、弱い者だって皆一人一人が一欠けらの勇気持てば
きっとその日が来ること願い僕は今を生きるために巨大な悪魔に一人立ち向かう。

                        『紅く血塗られた故郷を』

39 :皆の詩に感化された者:04/07/18 15:41 ID:dMTqAi0X
期待なんてしないで、僕をそんな目で見ないで
僕だってやっているんだ!僕にしかできないみたいだから。
僕はこんな痛くて怖い血を見ることなんてほんとは嫌なんだ〜〜!
暗闇の部屋に一人閉じこもる、心も一緒に閉じる
望んだことじゃない、やらざる負えないから…やっているんじゃないか
なんで皆僕を追いつめるのだろう?なぜ僕を自由にさせてくれないのだろう?
誰かこの僕の心の叫び声聞いてくれそうしないと壊れてしまいそうだから…
生きてても価値の無い者になるだけは嫌だけどこんな道選んだつもりは無い!
そんな弱音を吐くこともできない…

                     『戦いに疲れた正義の味方』




40 :gai:04/08/06 15:07 ID:niRkbMBE
Since just you are just true heroes as long as there is the heart which believes because people who will
believe the word "hope" which will turn to people [ who become that it is likely to yield to anger or sadness
something when the rows of houses the moon is carrying out / rows of houses / the tear style crimson are red
when a world is dyed darkness and dyeing ] positive top, and will fight, and will fight become my power and become
the power which overcomes wrong

41 :名前はいらない:04/08/06 15:34 ID:6cfHXXYb
あーかあぃ〜 まふりゃーぅお〜 せいぎのしーるしぃ〜
(・∞・)

42 :名前はいらない:04/08/13 17:51 ID:ZBkicJUR
Destroy!! Destroy!! Destroy!!
ぶち壊せ!!
Despair!! Despair!! Despair!!
声を上げろ!!

奪われた俺の魂は 今まさに狂気の渦
光に晒されても けして消えることは無い
おまえの命に輝きはあるのか?
俺の命は地の底から燃え上がっていくぜ!

Yeah fight&fight! 倒せ!!
Yeah win&win! 超えろ!!
Yeah go ahead!!go ahead!!go ahead!!Yeahhhhhhhhhhhhhhhhh!!

この指が切り裂く 目の前のBarbed wire
沸騰する体液は 臨界点を超えている
おまえはこの魂押さえ切れるのか?
俺はもう押さえ切れないぜ!

Oh yeah!!shout&shout! 叫べ!!
Yeah shake&shake! イケ!!
Yeah go ahead!!go ahead!!go ahead!!Yeahhhhhhhhhhhhhhhhh!!

43 :名前はいらない:04/08/15 21:40 ID:si4Yts4/
「扇動者は敵も告げず戦えと叫び
 流行り歌は術も云わず立ち上がれという

 呑みつぶれた戦士の日々は リモコンで幕を下ろす」
「空想の戦場」 THE BOOM


ダーティ系は秋田
何ていうか独自の信念を持ってて欲しい

44 :nuhuhuh:04/08/24 06:33 ID:8RODI+ES
age

45 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :04/08/24 11:52 ID:3J1V90Hr
「おれはキライだぜああゆうの。だからほっといて先行こうぜ
あいつのことみんなで無視しようぜ。」

ひどーいぜ〜99の正義ー 負けるなたったひとりの悪〜
オマエが負けちゃ正義はいらぬ 悪のいぬ世に正義はおらぬ

正義にくらわせ悪のビーム そのエネルギーはけっこうワケアリ
そしてやられろ最終的に ハデに爆薬とか使っちゃえ〜

おまえはひとりの悪だから 飛び散る肉片再利用
飛び散れ肉片 とってもワケアリ

46 :名前はいらない:04/08/25 23:53 ID:aE+6m8iU
ヒーローったってどうせ本来は一個の思想の体現者に過ぎない……



しかしだ。
今の中国人臭い思想をばらまいたら結果なぞ見えてる。
ヤメレ

47 :うひょー:04/08/29 09:36 ID:U3SF8RHf
age

48 :うひょー:04/09/05 19:42 ID:V/1SOqj4
soredemoorehadaisukida>>46
darekakaitekure----------

49 :名前はいらない:04/09/05 20:22 ID:Gn931yM6
>>48
いや、46は>>45に言ったのよ。気にするな

50 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/09/06 00:23 ID:f2f4Mfzi
今さらながら『仮面ライダーspirits』を読んだ。
本郷猛が「ライダー変身」とやるところで、もうダメ。カッコよすぎ。
涙と武者震いが止まらない…。どーしてくれんだ、この血のたぎりを。
ぼくにもライダーの血が流れていたんだ。というわけで、直球勝負。

『MASKED RIDER』

君は知っているか
彼のみせる笑顔の意味を
愛のありかを
どこまでも孤独な強い背中を

どうしようもなく人間で
どうしようもなく血は熱く燃えて
どうしようもない運命を背負い
ただ一輪の花を守る
そして誰も知らない
そんな闘いがあってもいい

君は見たか 砂塵に煙る風のなか
閃光となってきらめく流星のキックを
暴力と猜疑がこの世を支配し
神も救世主もいなかったとしても
仮面ライダーがいる

仮面ライダー ライダー ライダー
けして君はひとりなんかじゃない


51 :コトバ:04/09/23 19:26:39 ID:sJgEE+A3
「夢」

星がない冷たい夜
何も不満を言うこともなく機械のように仕事をこなして
愛想笑いとご機嫌取りで渡ってきた狭い世界
何もかも走り疲れて
夢をあきらめて泣いたことすら忘れてた

気がついたのは
新聞の一面に見知った顔を見つけた時
写真の中のあいつらは笑顔だった
何度も何度も走り疲れているだろうに
あいつらはまだ走っている

かつて俺がその中にいた
どんなに走り疲れても笑っていた
たとえ先が暗い闇でも光が道を照らしていた
明日があることを疑問にも思わずに
希望を目指して走っていた

それに比べて今の俺はどうだ
なりたくなかった大人になっていた

運命という言い訳で諦めた
飛べるはずの翼を自分で縛って
全て忘れて歩いていた
何かが胸の奥で空回りしていても
気がつかないふりをしていた

だけど、魂は再び叫び出した
時に埋もれた記憶が、熱くなる足が体を先へと進ませる
俺はまだ夢を見れるのだろうか

52 :名前はいらない:05/03/16 02:15:58 ID:hu5+NMFe
良いスレだね。こういう所大好き。
一筆書かせてもらうね。恋人を殺られた悪のおにゃのこ幹部たんの心情。
仇討つつもりだったけど結局ズタボロにされて殺られちゃうんだけどね。

「同じ炎で」(カッコ内はコーラス)

3/1
きっと薄々気付いてる筈よ 正義振るったって守れない物

ねぇねぇねぇ 悪い子だって恋位する
でもでもでも どうして奪われなきゃならないの?(教えてよ)

いつも憧れてたあの人の(あの人の) 吐息も鼓動も聞こえない(何処へ行ったの?)
断末魔は誰の所為なんだろう(だろう) 当事者ならご存知の筈よね(ね?)

きっと薄々気付いてる筈よ 正義振るっても守れない物
誰の心にもきっと宿る 「コイゴコロ」奪うのなら
私は許さない お命頂きます(Get back! The my love!)

53 :名前はいらない:05/03/16 02:17:17 ID:hu5+NMFe
改行規制引っ掛かっちゃったので申し訳無いけど連投させてもらうね。

3/2
お仕事の為に 恋を捨てた子には解らない
騙されてても 貫けば幸せなのに(なのにね)

いつか失うのなら最後まで(最後まで) 残しておきたいこの気持ち(甘い甘い)
そう理想ならばこの命の(It's my life!) 燃え尽きようとする最後まで(守りたい)

ほらどうぞ掛かって来なさいな 私は貫くどんな時でも
赤き血潮に濡れた色してる 「コイゴコロ」解んないでしょ?
良い子振ってたって 幸せにゃなれない(Foolish! The your mind!)

3/3
いつか失うのなら最後まで 残しておきたいこの気持ち
そう理想ならばこの命の 燃え尽きようとする最後まで(守りたい)

きっと薄々気付いてる筈よ 正義振るったって守れない物
悪い子だって恋をするの それを奪うのなら

ほらどうぞ掛かって来なさいな 私は貫くどんな時でも
私を殺めるのならお願いよ あの人と同じ炎で焼いて

せめて同じ場所に行かせてよ 正義なら叶えて

54 :名前はいらない:2005/05/29(日) 21:30:36 ID:1PxHipfE
http://garbage.web.infoseek.co.jp/mitsuo/works/honbun/final.swf

55 :名前はいらない:2005/05/29(日) 21:35:14 ID:1PxHipfE
http://www2.odn.ne.jp/~ccc36870/pla.swf

56 :名前はいらない:2005/05/29(日) 21:47:29 ID:1PxHipfE
http://goboy.sakura.ne.jp/obj005.swf

57 :名前はいらない:2005/05/29(日) 22:11:50 ID:1PxHipfE
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/9343/hassy.swf

58 :名前はいらない:2005/05/29(日) 22:22:51 ID:1PxHipfE
http://www.geocities.jp/gifbin/sensei/spe.swf

59 :名前はいらない:2005/05/31(火) 07:59:32 ID:yOl1xaBW
http://homepage2.nifty.com/kogitoerugosumu/batoinnton.swf

60 :名前はいらない:2005/05/31(火) 08:01:34 ID:yOl1xaBW
http://homepage2.nifty.com/kogitoerugosumu/nekoboisu.swf

61 :名前はいらない:2005/06/27(月) 05:08:24 ID:tmZIewaQ
               人
            ノ⌒ 丿
         _/   ::(
        /     :::::::\
        (     :::::::;;;;;;;)
        \_― ̄::::::::::\
       ノ ̄     :::::::::::::::::::::)
      (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
      / ̄――――― ̄ ̄:
     /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
   ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶  
   /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l   
  /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト  
    /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K 
      ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|  
       `y't     ヽ'         //   
       ! ぃ、     、;:==ヲ   〃   
       `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ     
            `i;、     / l     
              〉 ` ‐ ´   l`ヽ   

62 :名前はいらない:2005/07/05(火) 05:10:40 ID:5Z4r6uKj
ほほえみうんこ!ほほえみうんこ!うはwww

63 :名前はいらない:2005/08/05(金) 10:43:21 ID:kxEOCRCc
!create Yamato  

64 :名前はいらない:2005/08/06(土) 20:06:48 ID:VN8yffyJ
レット

65 :名前はいらない:2005/08/21(日) 19:13:11 ID:T9hk5Qc+
ttp://218.225.113.149/e218225113149/images/103952.wmv
音量に注意汁!!(・∀・)

66 : ◆9AM2ldDxDc :2005/08/22(月) 15:55:25 ID:Hi5v5/TH
 『ポエミー戦隊 ポエ板レンジャー』

此処にゃガッツは必要ないぜ
浮かんだフレーズあればいい

言葉の羅列を繋げれば  奴らも驚く

理解不能の必殺技さ!

(ブレーンクラーーーッシュ!)

僕らのオアシスポエム板
汚す奴らは許さない!

今日も平和を守る為
詩人魂スパークさせて

天馬で宇宙(スレ)を駆け抜けろ
(待ってくれ!!  テスタロッサ!!!)

僕らのセンスが NOセンスでも

煽り荒しと戦う為に

燃やせ 無理矢理 ポエムの心

それが ポエマーイリュージョン




67 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 08:19:47 ID:B4ailWVG
Mr. チャボシリーズ、ひっそりと公開。

『ハロー、Mr. チャボ(Mr. チャボのテーマ)』

ずっと
胸のエンブレムを隠して生きてきた
正義のヒーローが
ひとりいた
今どき分りやすい悪なんて
そこらそんじょに転がってるもんじゃないし
ギターが弾けたらよかったのに
古い劇場の丸屋根の上で
下手な口笛をふいていた

風を呼んで さけんで
やんなっちゃって やっぱりやめて

イヌのケンカの仲裁はキライ
口のなかがイヌの毛だらけになって
気持ち悪いから
警察にはしばしば職質された
ヒーローという職務上
嘘はつけないことになってるんで
恥ずかしいけど答えるんだ 正義のヒーローです
お巡りさんは
深いため息をついて
その後 こんこんと説教をくらう


68 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 08:21:16 ID:B4ailWVG

ハロー ぼくはここが好き
ハロー ぼくはお日さまが好き
ハロー ぼくは君が好き
ハロー ぼくはみんなが好き

だからこうして丸屋根の上でマントをひるがえして
幸せ祈って
ずっと口笛ふいてるんだ

風を呼んで さけんで
やんなっちゃって やっぱりやめて
風を呼んで さけんで
やんなっちゃって やっぱりやめて


69 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 08:22:57 ID:B4ailWVG
『未投函の手紙より(Mr.チャボの苦悩)』

前略 Mr.チャボ
きみが組織を脱走して
正義のヒーローになって
ずいぶんツラい暮しをしていると
風のたよりに聞いている

ガキの頃からずっと一緒だった
きみの笑顔は変ってないだろうか
ひとりぼっちで
さみしくはないだろうか

ぼくはとてもさみしいよ

きみに手紙を書く気になったのは
ほかでもない こないだ
ぼくもとうとう改造を受けたんだ
フラワー団の幹部
怪人菜の花として生れ変わったんだ
このぼくがフラワー団の幹部だなんて
怪人菜の花だなんて
笑っちゃうね
涙がでるくらい

来週には
幼稚園襲撃計画の指揮を任された
多分きみとも闘うことになるだろう
フラワー団の命令は絶対だから
きみとの思い出を
人間としての記憶を
全部捨てなくちゃならない

70 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 08:23:27 ID:B4ailWVG

今日 アパートを引き払ってきたよ
やさしかった大家さんから敷金の残りをもらって
時々差し入れを届けてくれた
娘のミヨちゃんにさよならをいってきたよ
ミヨちゃんたら 社交辞令だろうけど
「菜の花さん お元気でね」だって
頼むからフラワー団の怪人に
やさしいことばなんか掛けないでくれ
ああ
特攻隊員の気持ち って
こんな感じだったのかな

ぼくは 怪人菜の花
フラワー団の幹部
この手紙をポッケに突っ込んで
世界征服のた め
  Mr.チャボ 
カナラ ズ キサ マヲ タ オ ス

71 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 08:24:51 ID:B4ailWVG
『兇悪!怪人ひまわり(果てなきMr.チャボの苦闘)』

ぼくは怪人ひまわり
お日さまをいっぱい
この両手にうけとめて
さあ わるいことをしに出かけよう

まず 標的は公民館の植え込み
スコップになってる右手で
土をかるく掘り返し
左手の発射装置で
すばやくヒマワリの種を播いていく

並木道 公園 図書館 駅前商店街
市役所分館 会社のビル
警察署 は怖いからやめといたけど
来年の夏には
街中がヒマワリでいっぱいになるという寸法さ
ふっふっふ

だが 人間どももさるもの
(なんかおかしな芽がはえてるぞ)
(ちょっくら草むしりでもするべえかね)
かくてぼくの悪事は未然に防がれるのだが
ぼくは絶対にあきらめない

ぼくはわるいことに燃える怪人ひまわり
握りこぶしをつくって
野望のガッツポーズをしたいんだけど
それはできない
だって両手がスコップと発射装置だから


72 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 22:05:24 ID:B4ailWVG

マンションの管理人がやってきて
植え込みを荒らすな って
ぼくをホウキでどやしつけるんだ
ああ あぶなかった あのおっさんこええよ
まったくフラワー団も
ぼくに「さいみんじゅつそうち」とか装備してくれれば
もう少しだけ助かるのに



その頃 Mr.チャボは
はす向かいに住むお婆さんと
ズズーと
お茶を飲んでて
(ヘルパーの資格を取ろうかなあ)
と 考えていた



73 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 22:06:37 ID:B4ailWVG
『明日のために!Mr. チャボ(Mr. チャボ、真夏の激闘)』

「ええと…ミスターチャド、くん?」
「いいえ、チャボです。ボクシングの『ボ』…」
「ああ、ぼったくりの『ボ』ね。…実戦経験ありか。どこのプロレス?」
「あのう…正義の、味方です…」
「聞いたことない団体だな。まあ、期待してるよ、ミスターチャドくん」
「いや、その、ぼくはMr. チャボ…」


スーパーギャスコにハマチレンジャーがやってきます!
13時と16時 ハマチレンジャーショー開催!
よい子のみんな 屋上にゴー!

ノリのいいアナウンスがスーパーギャスコに響き
ぼくはハマチブルーに扮装していた
レッド ブラック イエロー ピンク
そしてブリキング 六人の正義の味方の一員だ
はじめてのバイトのぼくに
よろしく 皆とかたい握手をする
ほんとに仲間が増えた気がして
胸の奥が じんと熱くなる


74 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/08/28(日) 22:08:07 ID:B4ailWVG

「わはははは」
「な、なにやつっ!」
「海が呼ぶ、風が呼ぶ、悪を倒せとわれらを呼ぶ、
 潮の香りだ親父の海だ、
 高波に染まる正義のシルエット! ハマチィィレェェェド!!!」
熱狂するちびっ子に
変身するまで熱心だった母親に囲まれて
信頼する仲間と共にたたかう
これが現実のことだったら
ほんとだったならば
ぼくは
どんなに幸せだっただろう

「あのね…声はスピーカーで流れるから、ほんとに『ブルー!!』て叫ばなく
 てもいいから」
「はあ…すみません…」
「それから本気で戦闘員の方けっちゃダメよ。すごい痛がってたわよ」
「まことに…メンボクない、です…」
「あとさ、途中で感極まって泣いてたみたいだけど…」
「そうそう。いったい何だったの、あれは?」
「いや…あの…その…」

「でも結構スジはいいよね」
「うん。はじめてにしてはよくやった」
「カッコよかったぜ、正義の味方」
「また次があるよ。ガンバ!」
「みんなついてるぜ」

帰ったら日記に書こう
きょう
なかまができた

75 :名前はいらない:2005/09/02(金) 12:21:22 ID:eFUL+EgX
>1

76 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/10/09(日) 20:53:26 ID:339zWdmn
『夢幻のかなた、そして対決(ダッシュだ!Mr. チャボ)』

月下美人レディにムチでしばかれる
夢にうなされる
お前はチャボなのよ
トリさんなのよ
だからこんなきれいな月夜でなんにも視えないのよ
って 人を勝手に鳥目にすんなよー
って 夢だから ほんとに鳥目になってて
Mr. チャボはぐるぐる巻きにされて
かなりイタくて
ムチでしばく 月下美人レディは
妖しく闇に輝いてた

起きると
ノラネコの小谷少年(という名前だと本人が言ってた)が
いつの間にか家に入りこんでて
Mr. チャボの胸のうえで暖をとっている
小谷少年は少年のクセに向うキズ花ざかりのオヤブンネコで
あまりの体重の圧迫とネコっ毛にむせる
あの きれいなきれいな月下美人レディの正体は
はたして小谷少年だった

Mr. チャボは 瞬時 はっと硬直する
Mr. チャボは 加速装置を発動する
台所に瞬間移動してみれば
そこには ああ
無惨な光景が


77 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/10/09(日) 20:54:09 ID:339zWdmn

冷蔵庫のドア開けは小谷少年の必殺技で
いちめんの ソーメンのツユの海のなかに
まとめ買いしておいた サンマのたばが
ひとつ残らず
スプラッタな屍を晒していた
お前は最強だよ
月下美人レディよりすごいよ
Mr. チャボのつぶやきに
小谷少年は照れてしまって丹念に顔を洗っている

開いている台所の小窓を乱暴に閉めると
よみがえるサンマの臭気に
眼とノドの奥が しくしくしみて
おまけにあろうことか
月下美人レディの面影までちらついて
わけもわからず
Mr. チャボの胸の奥にほとばしる熱い激情とか何とかが

(Mr. チャボにも いちおう名誉というものが あるので 
 これ以上は ひかえさせて いただきとうございます)

78 :名前はいらない:2005/10/09(日) 21:14:51 ID:tQNCXZEJ

「ヒーローは笑って死ぬ」

その姿見ずとも俺にはよく分かる
お前が悲しみに暮れぬよう俺は壁を蹴破ろう
お前の笑顔が好きなだけだ

いつの日か
お前も戦えるようになったら
道の先に会える日がある

いつだって俺は
お前の笑顔が見たいだけだ

79 :ヒョードル:2005/10/10(月) 01:13:28 ID:yH76IcfH
+マンデリオン+


獣達が彷徨う街に
光と共に現れた

鋼鉄のマリア様が
血を流す

マンデリオン
聖なるクロス
闇人と戦え

マンデリオン
戦士達に
明日はない

天使の羽をお守りにして
ゆくぞ!!
マンデリオン

80 :名前はいらない:2005/10/27(木) 23:37:53 ID:02lgHYEk

「聖なる勇者〜ファイトマン」

-前奏-

夕日に向かって走り出す
風にマフラー棚引かせ
僕らの町を守ってくれる

あ・れ・は(あれは?)
あ・れ・は(あれは?)
聖なる勇者 ファイトマン

-間奏-

優しい誰かが泣いている
青のメットが正義のしるし
ファイトビームで助けてくれる

あ・れ・は(あれは?)
あ・れ・は(あれは?)
聖なる勇者 ファイトマン

81 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/11/13(日) 18:14:55 ID:3DcDR/mY
『最兇!怪人ラフレシア(男とは?Mr. チャボ)』

怪人ラフレシアは
世界最大の怪人で(よく分らんが)
根なし草で
独特の腐臭をはなつ

体格を活かしたパワー攻撃と
こいつはたまらん の におい攻撃が
彼の武器だ


Mr. チャボとの対決のため 風呂に一週間入りませんでした
フラワー団のアジトに充満する臭気
幹部たちは みな センタクばさみで鼻をつまんでいる
フラワー団の栄光のために!裏切り者を倒せ!
(…むう たまらんぞこれは)行け 怪人ラフレシア!

誰ともなく幹部のひとりがつぶやく
Mr. チャボを倒したら 怪人ラフレシアは処分しよう


もとは
ひどいワキガに悩むプロレスラーだった
彼のスリーパーホールドはとにかく殺人的で
技がキマってもいないのに数秒で相手は悶絶した
ショーとしては キャラが立っていたのだが
試合の相手がどんどんいなくなり
途方に暮れていたところを
フラワー団の求人情報に拾われた


82 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/11/13(日) 18:16:22 ID:3DcDR/mY

曠野に対峙する Mr. チャボと怪人ラフレシア
(刮目せよ!シリーズはじめての戦闘シーンだ!!)
掌打の連続から
アックスボンバー ドロップキック
アルゼンチンバックブリーカーで弱らせ
デスバレーボムで昏倒させる
そして出た!必殺のスリーパーチョークホールド!!
無人のリングサイドの歓声が
怪人ラフレシアの耳に心地よくひびく
ああ 最高だぜ

大の字でふうふう言ってるMr. チャボに
怪人ラフレシアは言い放つ
「力勝負は互角だな ならば奥の手を どうだ!」
特製 ワキのにおいガス 噴射!
洗ってない熟成された靴下!
にんにくラーメン3杯 スタミナ餃子50個食べた 口臭!
「とどめだ」
そして その屁!!!


83 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/11/13(日) 18:17:23 ID:3DcDR/mY

もうもうと
爆裂する黄塵のなか
不死鳥のように立ち上がる影
それが
Mr. チャボ

「平気」
「ん?」
「ぜんぜん 平気」
「…おまえ におわないのか…?」
「そりゃあクサいけどさ そんなの大したことじゃないじゃん」
「…」
「クサいからって べつにイヤじゃないしなあ」

膝を落とし うなだれる 怪人ラフレシア
その双眸からは 滂沱たる大粒の涙が
かけよるふたり 曠野のど真ん中で
怪人ラフレシアは Mr. チャボを力の限り抱きしめる
「く… 苦しい…」


その後 怪人ラフレシアは
Mr. チャボのアパートで暫く居候をしていたが
大家さんや近隣住民の
そのにおい なんとかしろ
との少なからぬ苦情があり
密林へ帰っていった という

84 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/11/30(水) 21:05:35 ID:vdoF7I3D
『オオイヌノフグリちゃん(Mr. チャボ、誰が為に闘う)』

かわいい って(おもに同性に)いわれることも
リス とか 幼稚園児 とか からかわれることも
ちっちゃいなあ と
憧れのひとに 頭ぽんぽん してもらうことも
きらいじゃないし
もう 慣れてしまった

けど
雑誌のモデルをみながら
ためいきつく時だって あってもいいよね
身長147センチ 幼児体型
おまけにすごい童顔
乗りもしない 原付の免許をわざわざ取って
成人です 事あるごとに見せなきゃいけないし
周囲のイメージに合わせるように
かわいらしく振舞うのにも 疲れてきた

だから
改造してくれたフラワー団には
感謝してる


(ここで説明しようオオイヌノフグリちゃんがひとたび「ビューティ
 フラワー ハレーション!」と叫ぶと各関節周囲の人工軟骨が化骨
 形成し何か知らん光に包まれたりしてアダルトタッチかつナイスバ
 ディの「オオ」オオイヌノフグリ・ア・ラ・デルモーに変身するの
 だちなみにバストは本人のつよい希望でDカップでーす)


85 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/11/30(水) 21:06:30 ID:vdoF7I3D

「オオイヌノフグリちゃんよ 裏切り者のMr. チャボを今こそ倒すのだ」
「…だいたい オオイヌノフグリ『ちゃん』て何よ 『ちゃん』て。
 ちっとも怪人らしくないじゃない」
「むう。怒った顔もかわいいぞ オオイヌノフグリちゃん」
「答えになってないわよ。もう」
「行けい!オオイヌノフグリちゃん。フラワー団の栄光のために!!」
「はあい」

「オオ」オオイヌノフグリ・ア・ラ・デルモーに変身して
お肌の手入れから 念入りに化粧(特に目もと!)
スタイル維持のためにダイエットと
筋肉つき過ぎない程度のトレーニング
ムダ毛の処理は当然必要
センスを磨くため 雑誌にウィンドウショッピング
日々の勉強は怠らない
料理教室 会員制スポーツジム 着物の正しい着付け
そう
女の子は いつだって闘ってる
路を 歩くだけで。

「ただいまあ」
「オオイヌノフグリちゃん 門限すぎてるじゃないか。
 年頃の娘が 毎晩毎晩 遅くまで遊び歩いて。
 総統はかなしいぞ」
「遊び歩いてるわけじゃないのよ。もう子供じゃないし。
 あたしにだっていろいろ都合があるんだからあ」
「…お前ちっとも Mr. チャボと闘おうとしないじゃないか。
 作戦は 進んでるのか?
 そんなことさせるためにお前を改造したんじゃない…」
「おやすみなさい。愛してるわ総統」
「……………」

86 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/11/30(水) 21:07:12 ID:vdoF7I3D

オオイヌノフグリの「フグリ」って どんな意味?君が訊く
「キャン玉」
「え?」
「き・ん・た・ま」
「やだあー」

87 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/12/02(金) 23:36:14 ID:vU+u34rp
『君とぼくと、今日と明日と(Mr. チャボのバラード)』

公民館裏の
がらんとした造成地には
頓挫した 町おこし計画だとか
政治家や不動産屋や土建屋の 夢とか希望とかが
たっぷりと埋まっている
そこで見る夕焼けがほんとにきれいで
君もぼくも
いちめんの赤に染まったまま
ずっと 動けなくなってしまう

ねえ 怪人ユリ男
だから この闘いの続きは
また 明日にしよう

頭にゆれるケイトウの花びら
それがぼくのトレードマーク
黄と緑 満開のコントラスト
そしてそれが 君
おたがい改造人間になってしまったけど
まだ人間だった頃の 君の笑顔を
ぼくは はっきりと覚えている
幼馴染みのふたり 手をつないで歩いたぬくもりを
ぼくは けして忘れはしない

ねえ 怪人菜の花
だから この闘いの続きは
また 明日にしよう


88 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/12/02(金) 23:37:47 ID:vU+u34rp

いつだってこの街には乾いた風がふいて
すれ違っても 誰もが見て見ぬふりして
挨拶ひとつ交わせもしない
それはこの街が悪いんじゃなくて
どこも似たようなものなんだろう
けれど時に 世界は驚くほど美しく
ぼくは少しだけ
わけもなくあたたかくなってしまう
薄紫色のケープを羽織るように
月が 浮かび上がる

ねえ 君とぼくと みんな
だから この闘いの続きは
また 明日にしよう

また 明日にしよう

89 :名前はいらない:2005/12/04(日) 17:03:45 ID:5815y9iK
「乾いた戦場」
赤い夕日が廃墟の向こうに沈む
「流された血のようだ」とだれかが言った
悪いがそいつは使い古された言葉だ 皆そう言って死んでいくのだから
言葉さえもが枯れ果てる この乾いた戦場は今日も
憎悪と殺意とついでに死を 大量に飲み込んで飢えを満たす
英雄になりたい奴は手を上げてくれ あんたの所に弾丸が飛ぶぜ
そんな奴ほどすぐ死んでいくんだ 弾除けにはもってこいさ
逃げたい奴は手を上げてくれ 馬鹿だな 逃げ場なんてどこにもない
言い残したい事がある奴は手を上げてくれ もし生き残れたら伝えてやるぜ 
あんたの家族に あんたの恋人に あんたの友達に  「良く戦って死んだ」って伝えてやるぜ
夕暮れ時ももうすぐ終わる 夜になればまた時間が来る 死神と踊る時間が来る










90 :名前はいらない:2005/12/04(日) 17:05:02 ID:5815y9iK
乾いた大地に雨は降らない 乾いた大地を潤すのは ばらばらになった兵隊の血だ
乾いた大地に雨は降らない その代わりに鋼鉄と死が降る 
今夜もそいつは降ってきた 「英雄になりたい」そういったアイツの真上に

鋼鉄と死と悲鳴と罵声 鉄の雨はそいつを粉々に砕いた
狂った犬のように吠える機銃は 敵をバラバラに切り裂いていく
夜の闇を明るく照らすのは 燃え盛る陣地と 銃撃のの火花
黒服の指揮官は叫ぶ 「突撃!突撃!一人も生きて返すな!」
生きて帰らないのは俺たちも同じさ 俺たちは死神と踊りはじめる
そいつが終わる日はきっとこないだろう 俺たちは死神と踊り続ける いつまでも踊り続ける

くたばるまで踊り続ける この乾いた戦場で



91 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/12/09(金) 21:36:32 ID:uMW/2v9u
『残酷!怪人スミレ女(愛と哀しみのMr. チャボ)』

ふたつ先の しずかな私鉄の駅でおりて
ふたりは歩いた チャボとスミレ
おだやかな秋の風がふいていた

さほど高くない丘を見上げるように
さほど広くない その公園はあって
まばらな紅葉が申しわけ程度に秋の日を染める
人出は意外に多く ひびく子どもの嬌声
路駐の車の迷路に挟まれそうになって
ふたりして頭を ひょこっと上げ ほほ笑み合う
空いてるベンチが見つからないまま
ふたりは歩いた

チャボの差し出した右手に
さりげなくスミレが寄り添う

スミレがチャボのオンボロアパートに越してきて
挨拶がわりに 切らした醤油を借りにきた
お礼といってはなんですが 豚汁の差し入れ
弁当をつくってもらった時は感激した
メザシをめぐる 小谷少年との壮絶な格闘
スミレの部屋でふたり 鍋をつついた

「食べ物の思い出ばっかりだなあ」
「だってチャボさん いつもお腹すかしてたから」
「泣いて歓んでたっけ 俺」


92 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/12/09(金) 21:37:20 ID:uMW/2v9u

ふたりは 仔犬のように
黄色がかった芝生を走り回らなかった
林のどんぐりを拾い集めなかった
裸足になって足を池につけたり
寝っ転がって空をながめたりしなかった
ふたりは歩いた
さほど広くない公園のおなじ道を
ぐるぐるぐる 何回も 何回も 何回も

そしてこれからのことは 一言も語り合わなかった

ふたりは歩いた
おなじ改造人間 手と手をかたく組み合わせ
ふたりは歩いた チャボとスミレ
おだやかな秋の陽が ただただふたりを照らした

今日は どうもありがとう
さほど高くない丘のてっぺんで
ふたりは見つめあう
スミレの頬が上気しているのは
瞳が潤んでいるように見えるのは
夕陽のせいだろうか
チャボの表情は翳になってて分らない

じゃあ
チャボとスミレ 絞り出すような声で

闘おうか


93 :名前はいらない:2005/12/09(金) 21:53:21 ID:0Pb7O6T9
大衆に悲しみと憎しみを生む者
彼に復讐心と恐怖を与えられる
大衆に喜びと歓喜を与える者
彼らから憎しみと殺意を与えられる
彼がいる限り 彼に反する者が生まれる
反する者がいる限り 彼が生まれる
悲しみが生まれ喜びが生まれ憎しみが生まれ
恐怖はない
彼は 恐怖の象徴であり 平和のシンボル

94 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/12/09(金) 22:24:35 ID:Xh9sLHHt
悲しみのブルージーンズ(エンディングテーマ)

もう疲れただろう 服もどろどろだよ
横になっておやすみ
また明日があるんだから

おまえがこういう道を歩むとは
まったく想像がつかなかったよ
あの日の泣いていた自分を
覚えているかい

おまえが眠っている間に
このジーンズを洗ってあげよう
どろどろのジーンズ
洗ってあげよう

あの日の泣いていた自分を
覚えてるかい
その時を思い出して
眠っているのかい

このジーンズ洗ってあげよう
どろどろのジーンンズ
洗ってあげよう

95 :カノープス:2005/12/09(金) 22:45:52 ID:303Cmy1d
くもがゆっくりと風にゆらされて、光がときどき
さしこんだ。
チョコレートと私
ムネがちょこっとみえそうな服
ちょっとみんなが、顔をそめる
おもしろくてしかたがなくて
それだけ
恐怖を持ち出すとき
いいたいことはいっぱいあるけど
とっても綺麗だったから。

96 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/12/09(金) 22:52:43 ID:Xh9sLHHt
マガジン怪人は風でめくれて喋りにくそうだった

97 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2005/12/17(土) 21:04:01 ID:Hk/bWxUi
『怪人を待ちながら(Mr. チャボ 勝利への飛翔)』

来る 来ない 来る 来ない 来ない 来る…

散ってゆくイチョウの葉っぱを数えていたが
あくびした瞬間に わかんなくなってしまった

おととい販促のおネーちゃんからもらった
ケータイで連絡をとろうにも
決闘相手の電話番号なんて知らないし
そもそもカネがなくて契約できなかったんだっけ

踊る 踊らない 踊る 踊らない… 踊らない!

がらんとした造成地の裏は切り立った崖になってて
Mr. チャボは そこを勢いよく滑りおりる
いや 滑りおりようとして
石に蹴つまずいて マント踏んづけちゃって
あまりの傾斜に脚が追っつかなくて
チャボは大きく伸びあがるように 宙に舞う

飛ぶ 飛ばない 飛ぶ 飛ばない… ひっ飛べ!!

チャボよ 虚空へ 虚空のかなたへ
偶然だが
カッコいい瞬間(あとはズタボロになろうとも)

夕陽に映える
チャボのシルエット

98 :名前はいらない:2005/12/17(土) 21:26:36 ID:oNTKpb8f
ふたりは 仔犬のように
そうかなあ。


99 :名前はいらない:2005/12/17(土) 21:27:33 ID:oNTKpb8f
いぶせますじってかんじ
あやしい。

100 :名前はいらない:2005/12/18(日) 22:42:41 ID:2l+24Twi
僕たちのヒーロー 憧れのヒーロー
ヤツらをけちらして
僕たちのヒーロー いマントを翻し
去るけど会えるよね?
また来週!

101 :夜露 ◆.5mHBKLv7Q :2005/12/27(火) 22:25:26 ID:PnzAL8Nn
 「やつの異名は韋駄天のジョー」(OP)

ちょっと静かに
静かにしてくれ
耳を澄ましてみておくれ
やばい、やばいぞ
あいつがくるぞ
韋駄天のジョーが
走ってくるぞ

時速は250キロ
弱きを助けて悪しきを挫く
普段は気のいい
飲み屋の親爺

ちょっとどいてよ
お願いだから
いますぐ逃げなきゃやばいんだって
やばい、やばいよ
マジでやばいよ
韋駄天のジョーが
おれを追ってる

時速は250キロ
善を勧めて悪を懲らす
普段は気のいい
飲み屋の親爺

102 :夜露 ◆.5mHBKLv7Q :2005/12/28(水) 23:31:42 ID:zU8FXDSf
 「黄昏時の蜃気楼」(ED)

疲れきった君の瞳には
いま、何が映っていますか?
この広い荒野に一人佇み
君はいま何を見ているのですか?

埃まみれのライダースーツ
傷だらけの黒いヘルメット
握り締められた革製のグローブ
照りつけてくる夕日をはじく

君は夕日に背を向けて
一体何を見ているのですか?
何もないはずの広い荒野で
一体何を見ているのですか?

103 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/03/16(木) 00:18:14 ID:Ai+5lOr3
『殲滅せよ!悪のフラワー軍団(Mr.チャボ、鬨の声よ高らかに)』

夕焼けの空き地で
空を見上げてひとり泣いてた

ヤツの名は
怪人ヤグルマソウ

いちめんの夕焼けに動けなくなって
風にゆられて
沈みゆく夕陽をみつめて
ヤツは泣いてた
ヤツの影が
うすく長くのびていた

ヤツは明日死ぬ
悪の組織 フラワー団の幹部として
ヤツは激しい戦闘の末に
茎も花弁も折れ果て 敗れ
たぶん爆発とかするだろう
そしてヤツを殺すのは
この ぼくだ

世界のどこかで誰かが誰かを
わかりやすい悪に仕立てあげようとして
そして世界のどこかで誰もが
悪を倒すヒーローを待ち望んでる
何の疑問もいだかないまま
高笑いしながら悪をやっつける
ぼくは
正義のヒーローだ


104 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/03/16(木) 00:19:07 ID:Ai+5lOr3

ながれる涙を拭おうともせず
ひとり口笛をふいていた
ヤツの名は
怪人ヤグルマソウ

ヤツの口笛はぼくよりはるかにうまくて
その美しいメロディを
ぼくはまだ少しだけおぼえている

今日は どうしてだろう
みんながぼくにやさしくしてくれる
ぼくを抱き起こす みんなの手は
働き者の あったかい手で
よく見ると
血に汚れていない

105 :名前はいらない:2006/03/16(木) 02:56:04 ID:OmEvYuG6
血の赤は夕焼けを嘲り
世の闇は星を隠す
嘲りがと狂気が街を包み、夜が始まる。夜が始まる。

立ち上がれ騎士よ。薄汚れた偽りの衣を引き裂き。
今立ち上がれ誇り高き正義よ。その剣は全てを切り裂く。

夜明けは君と共にあり。
希望は君と共に全てを光に変えるう〜う〜ん。   ドゥドゥドゥン!!!


106 :名前はいらない:2006/03/27(月) 12:49:50 ID:DNCdHSHU
よせよよせよ涙なんて
よせよよせよすねるなんて
元気に今日を詠ったら
幸せは後ろから付いてくるぜ
面白いことが大好きで悪いことは許せない
君と同じさ

やあシャイダー
ハローシャイダー
いつでも声を掛けてくれ
宇宙刑事シャイダー

107 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/07/07(金) 21:36:01 ID:LUdS8gd0
『対決!VS フラワー団総統(雨の日の紫陽花とMr.チャボと)』

紫陽花が咲き乱れるそんな雨の日には
ひっそりと人は死んでいくのだと
昔 誰かに教わったような記憶がある

新薬開発のアルバイトで
一週間も引き留められて帰宅すると
玄関口 傘もささずにひとり
フラワー団の戦闘員がぼくを待ってて
「そんなんで世界の平和が守れるとですか」
ぼくを軽くなじりながら
黒い縁どりの通知を手渡した

怪人アジサイ男
彼はぼくの留守を知らずに
決闘のため雨のなか三日三晩ぼくを待ち続け
肺炎をこじらせて死んだ
今夜が通夜で
今すぐ出発すればまだ間に合うという

Yシャツと黒ネクタイを ぼくの分と戦闘員の分
お得な2セット価格で買わされて
戦闘員に半ば引っ張られるように
となり町の会場へ急ぐ
ちいさな公民館を
町内会のご好意で貸し切らせてもらえた


108 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/07/07(金) 21:37:40 ID:LUdS8gd0

母ひとり子ひとりだったという
息子を亡くした母親は今にも折れてしまいそうに憔悴しきって
ぼくに向かって
「あんたはわるくない
 あの子はいっしょうけんめい生きた それだけです」
と 何度もおなじことをくり返す
ぼくはことばもないまま
コメツキバッタのようなお辞儀をするばかりだ

そして通夜の会場は
  花  花  花  花  花  花  花  花
フラワー団の献花と 怪人が生やした花と
町内会が用意した花で溢れかえっている
花の嵐のなか しずかに
人間だった頃の怪人アジサイ男がほほえんでいる

花を生やして献花と焼香をすませる

「よう 裏切り者」のことばに振り向くと
そこにはすっかり酔眼のフラワー団総統が
ぼくに強引に酒をすすめる
聞けば
怪人アジサイ男はながく難病に悩まされて
すでに闘いに耐えられる体ではなかったという
この度の法律改正も手伝って
医療費の捻出もままならなかった
そして
フラワー団の改造手術をもってしても
彼の病魔を駆逐することはできなかった


109 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/07/07(金) 21:39:13 ID:LUdS8gd0

ぼくの知らないところで
世の中ではいろいろなことが起きている

フラワー団総統と差し向いで愚痴を聞いている
総統はすっかり酔っぱらって激している
あいつはドクターストップを振り払って
フラワー団に恩義を感じて闘いに赴いたんだ
母ひとり子ひとり
ひどい生活をしていた
たったふたりの人間を誰も助けてあげられなかった
それは誰のせいだ 誰のせいなんだ
おまえは おまえは

「おまえは倒すべき相手をまちがえてる」

いや それは
次から次へ刺客を送ってカラんでるのはそっちでしょーが
といいたかったけど
総統の哀しみに満ちた眼をみてるとそれはいえなくて
正座して無言のまま こんこんと説教をうける

雨はまだやまない
公民館のせまい庭に
紫陽花が咲き乱れている


110 :名前はいらない:2006/07/17(月) 07:21:53 ID:3wW1aRlS
シャー

111 :名前はいらない:2006/08/16(水) 19:41:22 ID:g77uoOdg
汚しすまない。



「ヒーローに憧れて」


地下に錆が浮いた鋼鉄
メタン臭を放つ土
欲を放つ土地

蝶が舞い降り
切り取られた空間

112 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/09/02(土) 09:51:26 ID:MqarWLDS
『口笛がきこえてきて(Mr.チャボ、闘いのためのABC)』

いつもの下手クソな口笛がきこえてきて
ふりむくと
チャボさんと怪人ヘチマ男が晴れた土手に腰かけていた

チャボさんは呪文だか体操だか何かの発作だか
珍妙な踊りを突発的にくり返してて
それが手話だと判るのにかなりの時間を要した

チャボさん
あんたどっからみてもアブナい人だ。

怪人ヘチマ男はきこえない人で
耳が不自由とかロウとかツンボとか
さまざまな言葉で表現されるところの人で
手術でもだめでしたか
だめでした
チャボさんは汗をかきかき通訳に努めるのだが
見たところ怪人ヘチマ男には
二割くらいしか通じてないふうだ

これから怪人ヘチマ男の属する手話サークルに
勉強会に出かけるという
闘いにもコミュニケーションは必要だからね
チャボさんは照れながら額の汗を拭いて
怪人ヘチマ男は
夏のようなまぶしい笑顔をみせる
ちいさなヘチマの花はおおきな実に
パンツみたいにちょこんと引っ掛かって
繊細できれいな花だと思う


113 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/09/02(土) 09:52:22 ID:MqarWLDS

少しして
街はずれの造成地を流していると
あの何ともいえない下手クソな口笛がきこえてきて
チャボさんと怪人ヘチマ男が闘っていた

崖に跳び上がったチャボさんは
例の奇妙キテレツなポージングをダイナミックに決めてて
やはりあれが手話だとはどうしても思われない
チャボさん あんた
ぜんぜん上達してない というより
前よりひどくなってないか

案の定 怪人ヘチマ男の頭上には
おおきなハテナマークが浮かび上がって
しまいには
笑いを抑えられずに
すっかり戦意を喪失しているらしい
戦闘員たちも地べたに腰をおろして
チャボさんの手話を観賞している

チャボさん
あんた最強の武器を手に入れたかもしれないぜ。

とりあえず
ふたりの武運と無事を祈ることにした
いずれ迎えるだろう結末は
いちおう誰もが予感しているのだが


114 :魔王:2006/09/14(木) 00:01:44 ID:HIYxxbnC
ヒーローとは
高揚と大きな羨望がほしいために
「悪というバッチをつけた相手をとことん張り倒す」
ただの暴力魔だ
いや、それだけではないかもしれない
しかし
ヒーローは平和になったら悪人になる
必ず

私も
そしてお前も悪人なのです
平和な世界に「ヒーロー」と言う言葉は要らない
ある以上は悪はなくならない

次はお前が私になる

115 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/10/19(木) 21:38:02 ID:Eyl+n9l7
『世界を救え、正義よ(Mr.チャボ、勝利の方程式)』

ぼくは正義の味方だから
曲がりなりにも
今日できることは
今日やっておこう

向かいの大家さん宅に新聞を借りに行く

朝ごはんは?すませてきました

いつもの嘘をついて
縁側に腰かけて新聞を読ませてもらう
最近は兇悪な事件が多くて胸が痛むわね
奥さんが世間話の代わりに切り出してくる
お茶を一服
いただく

ぼくの手の届かない世界のあちこちで
ぼくの手の届かない人々の深層心理で
あらゆるものが壊れていく
音がきこえる
ぼくは地方版の下のほうに目を通して
フラワー団が線路に置き石をしてないか とか
高圧線によじ登って町内を停電させてないか
ひとつひとつ確かめていく
記事はないね
ちいさなためいきをひとつはく


116 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/10/19(木) 21:38:38 ID:Eyl+n9l7

この世界の
あらゆることを見渡したり
許したりすることのできる誰かが 存在するとして
そいつは昨日の日記帳に
いったいどんなことを書いてるんだろう

ぼくは正義の味方だから
曲がりなりにも
ぼくができることは
とりあえずやっておこう

大家さん夫婦にお礼をいって出かけていく
こっそり門前の掃除をすませておく


117 :名前はいらない:2006/11/23(木) 20:30:38 ID:gpxShCxu
age

118 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/12/09(土) 01:52:15 ID:ydi6ptU+
『戦慄!怪人キキョウ男の野望(Mr.チャボ、戦士の休息)』

 謹啓 Mr.チャボ様
 当フラワー団は本年九月の
 一日から末日まで
 「秋の七草キャンペーン」を開催いたします
 つきましては誠に勝手ながら
 キャンペーン期間中 貴方様への攻撃を
 自粛させていただくことと致しました
 ここに謹んで ご連絡申し上げます

     秋の七草キャンペーン事務局長
     フラワー団幹部
               怪人キキョウ男

几帳面な文字で投函されたハガキを
ほそながい朝の光のなかで読んでいる
低血圧ぎみで事態の理解に少々時間を要したが
これは つまり

「放置プレイだね」

窓の外でむくどりがぎいぎい鳴いてやかましい
ノラ猫の小谷少年がむくどりを狙って
さらに返す刃で 永遠の宿敵である
ミニチュアダックスのブルさんと応酬してる
そんな声をかき消すように
クラクション 踏切の音 やがて
警笛を鳴らしながら私鉄列車が走り去っていく
テーブルの目覚ましがかたかた揺れている


119 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2006/12/09(土) 01:54:01 ID:ydi6ptU+

ぼくは思い描く
人のまばらな駅前の商店街
スーパーが撤退した名ばかりの駅ビル
がらんとしたホールに折り畳みテーブルを並べて
怪人キキョウ男が肩ひじをついている
そろいのTシャツを身にまとって
きっと「秋の七草クイーズ!」とかやってんだろう

キキョウ ハギ ススキ ナデシコ オミナエシ
クズ フジバカマ…うん ぜんぶ言えた

日当たりが充分でないぼくの部屋で
ほそながいぼくの朝がゆっくりと過ぎていく
開店時間になったら
枯木も山のにぎわいだから
毎日見物に行ってあげよう
とひそかに思う


120 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2007/02/07(水) 21:29:55 ID:eqmIljRP
『ぼくはその花を拒否する(Mr. チャボ、愛という名の狭間で)』

少しだけむかしのことを思い出している

時給がいいのでとびついたバイトは
看板を肩にかけて10時間つっ立ったまま
という 並の人間ならマイっちまうような仕事で
ぼくは改造人間なんで肉体的には問題ないが
笑顔もすっかり張り付いて すさまじい退屈まぎれに

少しだけむかしのことを思い出している

感情をころしてぼんやりしてるぼくの
脳裏にうかぶのは見えない未来じゃなく
どうしてこんなこと思い出しちゃうんだろう
というような はずかしい つらい
雑踏のなか叫びたくなるようなアホウなことばかりで

少しだけむかしのことを思い出している


121 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2007/02/07(水) 21:31:02 ID:eqmIljRP

「花にツミはねえのになあ」タケのおっさんが
夕焼けの野良からの帰り とぼとぼとつぶやいてる
「花にツミはねえのになあ なあチャボ太」
「へえ」と これは改造前のぼく 疲れきって
タケのおっさんの横顔を見上げる気力もない
ふたりの伸びているながい翳が ゆっくり歩く

タケのおっさんは
野良花壇育成業 という
きわめて微妙なジャンルの先駆者かつ第一人者で
それは雑草も虫も駆除することなく
自然のまま大輪の花々をそだてるという
今でもあれはなにをしたかったのかよくわからない
ぼくはタケのおっさんの一番弟子で
タケのおっさんとぼくは来る日も来る日も
アルストロメリア しおん 錦島牡丹
雑草ぼうぼうの荒れ地で花をそだてた
虫喰いだらけの花じゃあメシは食えないので
とにかく貧しかった
楽しかった かというとこれがはなはだ心もとない
すかんぽとミツバの粥 わらびスープ タラのおひたし
タケのおっさんは実にうまそうに食っていたが
ぼくはしばしば 
ウサギになった夢をみていた


122 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :2007/02/07(水) 21:31:46 ID:eqmIljRP

道ばたの用水路が夕焼けににぶく光っている
明らかに農薬で色が変わっている

「花にはツミはねえんだよ なあチャボ太 わかるか」
タケのおっさんは同じことを何度もくり返す
「へえ そのとおりで」ほんとのところぼくは
タケのおっさんがなにを言いたいのか理解できなかった
ぼくは一度でも タケのおっさんの横顔を
見上げただろうか よくおぼえてない
同じことばかりつぶやくタケのおっさんの横顔は
ぼくの記憶では 夕陽の翳になってて おぼえてない

少しだけむかしのことを思い出している


ぼくは改造人間になって フラワー団を裏切って
雑踏のなか 看板しょってぼんやりつっ立ってる
怪人たちにはあまり見せられない光景だと
自分でもつくづく思う
ただ 悪のフラワー団の総統と
タケのおっさんのあの横顔が うまくつながらずに
とまどっている道の途中なんだ
きっと


61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)