5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ジンジン】おもぃっきり・・・な詩【ビリビリ】

1 :あゆ:04/07/21 21:41 ID:W89UAjq4
思ぃっきり笑わせて、泣かせて、傷つけて、感動させて、罵って、喜ばせてほしぃネン。
って、別にSMの事ではないデスっ(/_\)
誰か、心が痺れるよぅな詩かぃてくれへん??(関西弁嫌ぃな人ごめんナ↓)
どこが痺れたか、なんで痺れへんかったか、バシッと簡単に感想かくでぃ☆
私以外の人も痺れたかどうか、どこらへんが痺れるんか気軽に書いてくだされ!!





2 :soft ◆ZYsoftMCT2 :04/07/21 21:52 ID:Jv7LHDdr


3 :名無し唄:04/07/21 22:02 ID:ATL6WTCZ
どうして
どうして

好きな気持ちは
届かずに

距離だけが
離れるのだろう


4 :ルシェミ ◆ft8BRgxpps :04/07/21 22:12 ID:i43y1W1z
世界の中心でドーナツの中心を食べる

      (ケモノ)

5 :あゆ:04/07/21 22:24 ID:W89UAjq4
名無し唄さん☆
こーゆう切ないビリビリにあゆは弱いっ!切ないわぁ。
どうしていぃかわからんし、からまわりしてまうんですわ(/_;)
ルシェミさん☆
うわっ、これはどうゆうこと?!ジンジンというか、めっちゃドキドキした☆
ドーナツの中心ってあるん?ケモノってゆうのがまた謎やねんけど・・・
こんな理解能力なぃやつでごめんなぁ(>_<)↓汗


嫌で 嫌で
誰よりも
わかってほしい人に
突き放されて

本当は
窓ガラスぐらい
割ってしまいたいけど私には
そんな勇気ないから

コントロールを
失いかけた心の隅に
怒りと苦しみを
押し込めて
もう出てこないように頑丈な鍵をかける

6 :あゆ:04/07/21 22:31 ID:W89UAjq4
あ、上の詩はあゆので『コントロール』デス(汗)
暗ぃ詩かく事少ないんやけど、ちょっと病み気味なんで。。
だって、考査期間中なんやもんっ・・・(TДT)

7 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/07/22 00:15 ID:MDQ/K9i7
あかん。
もう
あかん。

8 :あゆ:04/07/22 07:59 ID:TFM4rGRJ
おはようさん(*_*)/
微熱くん☆
ほんまにあかんと思ったら、あかんなんて言ってられへんねん(>_<)
だれも詩かいてくれへんから自分でかいとくわ(笑)
ここには私を痺れさせる詩かいてくれるひとおらんのか〜??

「青」

風が吹いて
私はまだ一人だった

どうしようもないと
つぶやいていたら
少し
気が楽になった

暖かい日差しも温かい言葉も
あまり救いにはならないし
空気が乾ききった
キレイな空さえも
私には青すぎて


あの電柱の向こうで
その青が途切れてたとしても

きっと
誰も
気付かないんだろう


9 :しんしん:04/07/22 13:08 ID:a8pRxTbo
残念ながら君には才能がないとかんじた

10 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/07/22 23:29 ID:MDQ/K9i7
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p22.html

11 :あゆ:04/07/22 23:50 ID:TFM4rGRJ
しんしんさん☆
きっつぃ一言どうも!笑
これでも一応詩集(?)に載ったことあるんですけど、自分でもほんまに才能ないと思う!!
こうゆう一言は傷つくけどありがたぃ☆相当ジンジンしたわ(>_<)
しんしんさんも良かったらもっと私をジンジンさせるような詩かぃてください!

微熱くん☆
詩拝見しました!感情が爆発してる半面、裏側には静かな雨が降り続けてるイメージが浮かんだんやけど、
きっと微熱くんは大人の恋をしてはるんやなって思った(>_<)疲れたらまた書き込みしてください!
癒せる自信はないんやけど。汗

12 :あゆ:04/07/22 23:52 ID:TFM4rGRJ
「べんち」

やまんばおばちゃん
おおきなにもつかかえて
どっこいしょ

「わたしるんぺんなの おかねちょうだい」
って

おかねあげないよ
ぜったいぜったいぜーったい
だってそしたら
わたしのことなんてすぐわすれるでしょ

おかねのかわりにじゅうすあげようとしたのに
「のみものはいらないの」
って せなかむけたおばちゃん

それいじょうあげられるものがなかったから
ひがくれるまでおはなしした

まっくらになって
やまんばおばちゃん
おおきなにもつかかえて
どっこいしょ

ばいばいっていったら
「ん」
しか いってくれなかった

でもまたあおうね
つぎはどのべんちにしようかな

13 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/07/23 00:06 ID:pNBnnkvn
>>11
感想ありがとう。ジンジンもビリビリもしませんでしたかw

14 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/07/23 00:08 ID:pNBnnkvn
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p37.html

んじゃコレで。

15 :◆Ui8SfUmIUc :04/07/23 00:10 ID:h/b6J9rs
おお、ここいいね。

>ほんまにあかんと思ったら、あかんなんて言ってられへんねん(>_<)

この言葉にじんじんきました!

16 :あゆ:04/07/23 00:48 ID:NOWM7/Fs
まいど♪
微熱くん☆
微熱くんって関西人なん!?それだけでじんじんするわ☆
詩またまた拝見させてもらったんやけど、正直、涙出ました(/_;)
適当なほめ言葉みつからんぐらぃじんじんしました。どうやったらあんな詩書けるん?(>_<)

北さん☆
あわわわわ、北さんやー!なんか嬉しぃ☆(w
隠れファンなんで♪(笑)

明日は乳児保育の授業やん!!宿題やってないから早起きしてせんと(>_<)
ほなまた明日☆おやすみさん〜


17 :nanasi:04/07/23 14:31 ID:pE9xzSdB
「べんち」ってゆう詩いいね。

18 :名前はいらない:04/07/23 15:32 ID:30Vryrrk
電車の中で
君の駅を見つけた
よみがえる不安
どこか心地よくて
君の声僕の頭を揺らす

19 :あゆ:04/07/23 23:26 ID:NOWM7/Fs
まぃどぉ('∂^)♪社会人さん、学生さん、生きてるすべての人、一週間おつかれさんでした(>_<)☆

nanasiさん☆
わぉ、ありがとぉござり!m(_ _)m嬉しいわぁ☆
「べんち」の内容はあゆが実際昨日体験したことです。笑
友達に話したら「あんたおかしぃで!私やったら間違いなく逃げるわ。」って言われた。。
そうかなぁ・・・。

名前はいらないさん☆
「君の駅」って君が住んでる街の駅?それとも・・・??
不安がどこか心地よいってゆうのは共感できたんやけど、
いまいち名前はいらないさんの感情がわからんっ(>_<)
理解力なくてごめんな(^_^;)汗
でも詩かいてもらってめっちゃ嬉しかった!またかいてくれるとうれしいです。
おおきにっ('@^)/☆






20 :あゆ:04/07/23 23:54 ID:NOWM7/Fs
「princess story」

電車を降りようと思った瞬間
「ばいた?」って つぶやいた
2人組みの金髪ねーちゃん

ばいた?・・・売女?!
ははっ 失礼な、    
笑っちゃうわよ あなたたちの無知さには

わたしのニオイを嗅ぎ取ったことは褒めてあげるけど
売女なんて 
なんだかすごく汚くて古い感じがするじゃないの

売女なんて呼ばないでよね
凡人はもっと私に相応しい名称を
知るないのかしらン

そうよ、私は泡姫さま
子どもの頃からお金持ちで美しいお姫さまになりたくて
その夢が叶っただけ

もしくは 「あゆ」とお呼びなさい
それが私がもらった2番目の名前だから


辛くなんかない
悲しくなんかない
だって私は
望みどうりのお姫さまになったんだから

21 :名前はいらない:04/07/24 00:10 ID:Ilx6+3nY
     人
.  ●(__) .● ))
  | (__) .|
(( ∩ ´c_,` )∩  ウンウン♪
   〉    _ノ
  ノ ノ  ノ 
  し´(_)

    人 
 (( (__)
  (__) ●
●( ´c_,` )/   コッコ♪
 と    つ  ))
 ノ ノ  ノ
 し´(_)

     人
    (__)
    (__)
  ●(  ´c_,`)   ウン♪
   と    つ−● ))
 (( ( O  ノ
    ゙(,_,,/

     人
  .● (_ )●
(( | (__)|
  ((´c_,` /゙)  コッコ♪
   ヽ,   〈
    ヽ (⌒ノ)



22 :あゆ:04/07/24 22:26 ID:JWXLmUyq
「向日葵」
夏の夜遅く咲いたヒマワリの花 太陽探してうつむきかげん
やがて昇る月は密かに満月   ヒマワリは月に恋をして笑顔
本当の太陽知らないヒマワリ   月を隠した雲を見てため息

お月さまひかる 私の想いに照らされて
ピカピカひかる あなたは心の宝石箱を開ける鍵

夏の朝早く起きたヒマワリの花  お月さま探してうつむきかげん
やがて昇る太陽は真っ赤なお顔  ヒマワリは太陽に恋をして笑顔
本当の太陽知ったヒマワリ    太陽隠した月を見てため息

太陽ひかる 私の想いを吸い込んで
さんさんひかる あなたは心の宝石箱を開ける鍵

夏の夜ふと気づいたヒマワリの花 お月さま探して首を伸ばした
そこに見えた月はすでに三日月 ヒマワリは月を想い泣き顔
月のこと何も知らないヒマワリ 細くなってく月を見て後悔

お月さまひかれ! 私の想いに照らされて
ピカピカひかれ! あなたは私の宝石箱を開ける鍵


23 :あゆ:04/07/24 22:31 ID:JWXLmUyq
ぉこんばんわ☆
風邪ひぃたかも・・・めっちゃのど痛ぃしボーっとする(;_:)
風邪ひぃた時ってどの薬が1番きくんやろ。。

24 :名前はいらない:04/07/26 20:11 ID:f6l05/K/
喉は喉のくすり、鼻は鼻のくすりくださいって薬局で
言うといいよ。何が何だかわかんなかったら「総合感冒薬くらさい。」
咳出てなければ耳鼻科がいいよ。

25 :あゆ:04/07/26 21:41 ID:ct3+bBCf
名前はいらないさん☆
オオキニっ♪ストナ飲んでみた!(>_<)


『石っころ』

「君は輝いてる」って言われるけれど

それは 今まで僕がいろんなモノと

こすれあい 傷つき 傷つけて 

カドが取れてきただけであって



中身はただの石っころなのに

まわりのモノ達が外見だけを見て

勘違いしているだけなのです

本当は 

ただの石っころなのです





26 :名前はいらない:04/07/26 22:00 ID:UqUMTO4M
俺ってば杉村圭一43歳! こう見えても代々アニ卒! マニア!
こんな俺の、クールなプライベートを教えてあげちゃうんち。
男はアキバ。アキバは男。そしてアキバはお洒落の聖地、最高じゃん!
ひたいにバンダナ、色あせジーパン。自慢のアイテム、十字架ネックレス。
汗じみTシャツ、黒で統一。パンパンリュックで完全防備。
早口しゃべりで、かっこよすぎで、アニメの知識だ、みな注目!
徹夜でアニメ鑑賞、風呂はシカトで、頭も洗わず、ワックスいらず!
アキバで合流、マン森まんだら。萌え〜な同人買いまくり!
自慢のパソコン、俺様の宝で、でじこと詩織とロリ画でグ!
邪魔なDQNは黙って隠れて。通り過ぎたら鼻くそピン!トロいオタクは、横目で睨んで、プレミアグッズで俺の勝ち!
週末もちろんコミケが生き甲斐。コスプレ磨けば俺も光るぜ!
アフター居酒屋、コスのまま入店、ジャンルの仲間と萌え談笑!壁にはアニメの等身大。山積み同人、延滞中のエロアニメ!
家ではテレビが時計代わりで、シスプリ、ガンダム、おじゃ魔女どれみ!
ダチとの話題で、オレ様いつも、アニメのことで最強伝説!
新作ゲーム徹夜で並んで、朝から晩までさくらでハァハァ! バナーで稼いだ軍資金。同人、DVD、パソコングッズ!
金なきゃいつもの、カルビ弁当、肉で栄養タップリじゃん!
本は毎月アニメディア、アニメスタイル。藍より青しで、ヤングアニマル!
携帯持たずにトランシーバー。いつでもどこでも、兵隊気分!
ファッションチェックでダイエー、ユニクロ。カラオケもちろん全曲アニソン!
アキバのSEGAもち常連。音ゲーで凄腕披露、プロ級だぜUFOキャッチャー! 限定フィギアやキーホルダー、粘ってゲットで楽しすぎ!
格ゲー乱入、ボコボコ圧勝、周りのメイドの歓声モテモテ! そんな俺って、最高最強。人生毎日、はっぴーぴー!


27 :あゆ:04/07/27 17:17 ID:Itikwwvj
名前はいらないさん☆
(/_;)・・・??テンション高すぎ。。でも、コスプレの話には共感(w

だれか痺れる詩くらさぃYOー!!(>_<)


28 :ジュキ:04/07/27 18:55 ID:B4it2+rJ
「人として」

今日もまた雑音が聞こえてくる。
遠くからする汚い笑い声が胸を痛めつける…心亡くせば止むかな?
君の下手な作り笑顔が僕を嫌いだと言ってる。目を閉じれば君は消えてくれるかな?
解りきった嘘も裏切りも信じてました。最後は空を睨みながら虚しく立ちずさんでるだけ。
何の為生きれば良い?誰の為生きれば良い?この一人ぼっちの空間で。
誰か助けて下さい…僕は理解者が欲しかっただけ…愛が欲しかっただけ…真実が欲しかっただけ…。
僕は生きても許されますか?「人」として笑っても許されますか?


痺れるとは違うか…。

29 :あゆ:04/07/27 19:20 ID:Itikwwvj
ジュキさん☆
わたしも日々『雑音』感じてます。。でもその雑音がなくなったら、もっと生きるの苦しくなるんちゃうかなぁ。
社会と切り離されるのはつらいと思う。ジンジン伝わるものがありました☆

「幼い手」
自分が犯した罪も
今ある悲しみも

命を絶てば
忘れられると
刃を手首に当てたけど

ほんの1ミリの
深さしか
傷つけられなくて


自分はこんなに
臆病なのかと
涙とともに刃を落とし

あなたが
抱きしめてくれる手で
悲しみも忘れられると
これからも生き続けていくのだと

今頃気づいたの


30 :ジュキ:04/07/27 19:48 ID:B4it2+rJ
あゆさん感想ありがとうございます。この詞は俺の本心をさらけ出した詞なんだけど確かに社会から逃げてたらもっと辛いかもね…。
「べんち」って詞好き。読んでてほのぼのするよ★「幼い手」も何だか共感できる。
また近いウチに書かせてもらいますね。

31 :あゆ:04/07/27 20:41 ID:Itikwwvj
ジュキさん☆
こちらこそ、おおきに!詩よんでもらってメッチャうれしーです(>_<)
またいつでも待ってるので書きにきて下さぃっ!

32 :コトバ:04/07/27 22:37 ID:byEuqHKr
「君と僕と」

心に降る雨を感じたことはありますか?
夢中で走って肩を震わせた
だけど誰もがそれを乗り越えていくんだと
灰色の雲を見て君は言った

心の中で揺れる虹を見たことがありますか?
冷めた目で見られて怯えた時
誰もがみんなそう感じているんだと
葉についた雫を見て君は言った

いつも誰かが君を追いかけているから

僕の気持ちなんて君はわからない
そう決め付けていたんだ
だから君の気持ちを知ろうともしなかった

どんなに迷って傷ついた時も
どんなに強い雨にうたれた時も
いつも傍に君が居てくれたから顔を上げていられたんだと
ついさっき気がついたんだ

いつも僕を見てくれていた想いと
君の流した涙の温もりと
その二つが僕を包んでいてくれた
そう感じたんだ

やっと気がついたんだ
今、この想いは本物だということが
僕は君が好きだと

33 :コトバ:04/07/27 22:38 ID:byEuqHKr
小奇麗な詩は好きですか?

34 :殺人:04/07/28 18:32 ID:69YGBLHd
親愛なる母へ 僕は今迷ってます 生きるべきか死ぬべきか
親愛なる母へ 親愛なるという言葉はあなたには似合いません
母へ あなたに語りかけることは何もありません 
今この瞬間もこれからも
僕はあなたが生きた様には生きないでしょう 
あなたが生きてきたようには生きれないでしょう
失敗…
親愛なる母へ 僕は今迷ってます 生きるべきか死ぬべきか

35 :名前はいらない:04/07/28 19:35 ID:8c9wNpRG
[川の石と海の石と]

年をとると人間丸くなるそうだが
それは心が磨耗して丸くなってしまうのか
それとも心の穴ぼこをいろんな人のやさしさが埋めてしまうのか
ある日 川原の石ころを水面に投げながら思った

別のある日 海辺で石ころを投げながら
減っていく一方の川原の石よりも
よせてはかえす海の石になりたいと思った
珊瑚が育ててくれた石
波に洗われながらも
少しづつ成長していく

今の僕は きっと 川原の石だろう
けれど 川原の石も いつしか海にかえるのだ

36 :名前はいらない:04/07/28 22:23 ID:8c9wNpRG
[くるくるくるりん]

夏色の絵の具 そっと砂の上において
海へ向かって泳ぎだす
息を止めて海中に潜ると
そこは海辺に落ちている曇りガラスのような一面のエメラルドブルー
その中を太陽の光がぼんやりと射しこんでいて
僕はうれしくなって一回転
海面はというと明るい世界をきらきら映す万華鏡
くるくる だんだん浮上する
くるくる だんだん元気になる
さぁ
もう絵の具も乾いたころだ

37 :あゆ:04/07/28 22:26 ID:Cyzt2YHK
コトバさん☆
小奇麗な詩好きですよ!下に私なりに小奇麗な詩かぃてみたから見たって下さい
(^^;)↓

「世界」

あなたの望んだ世界が
ここにあって

私の望んだ世界が
ここにある

本当は 
何も上手くいかなくて

辛くて 
取り返そうとしても
どうにも出来なくて

だけど

私はきっとこれからも
負けない強さを
心に持って
生きるのだろう

わぁ。。凄い駄作やんっっ(/_;)


38 :名前はいらない:04/07/28 22:37 ID:8c9wNpRG
>>22 向日葵
読んだ後の余韻が好きです。
やがて月が満ちて、ひまわりはほっとするのでしょうか?
そして、また、月に恋してしまうのかな?
あ、結果は教えないでくださいね♪


39 :あゆ:04/07/28 22:42 ID:Cyzt2YHK
殺人さん☆ほんまにごめんなさい。生きてくれませんか?つたないですが、私なりに詩を贈らせてもらいます☆
この詩がよけいに殺人さんのこと傷つけたりしたらごめんな・・・↓

「死」

爪を黒板で研ぐようなメロディーで
あなたは私を魅了してやまない

生きるより辛い事はないのだから
生きるより苦しいことなどないのだから

でもそのメロディーを奏でているのが
あいつだと解った時

絶対に生きてやろうと決めた

そして

今度は
僕がメロディーを奏でる番だと悟った










40 :あゆ:04/07/28 22:54 ID:Cyzt2YHK
名前はいらないさん☆
名前はいらないさんの詩、めっちゃ素敵!情景が目に浮かんで、特に「くるくるくるりん」
は、自分がイルカみたいに泳いでる気分になってドキドキしました(>_<)☆(私じつはカナヅチなんやけど・・・笑)
「向日葵」気に入って頂いて光栄です(^O^)☆結果はヒミツにしときますね。

41 :名前はいらない:04/07/29 00:23 ID:QYgnz46K
全国大会へ出場する、高校の後輩達へ寄せ書きをします。
そこで一言なにかいい言葉を書いてあげたいのですが、小生の拙い頭では中々いい言葉が思いつきません。
皆さんにお願いです、なにか「一言」いい言葉ありませんか?

42 :あゆ:04/07/29 22:46 ID:tRu1/bOX
41名前はいらないさん☆
何の全国大会なんですか??(>_<)


君は越えていけと言われた山をも越え
自分の足でその先に在るものを見つけるだろう

たとえ其れが望むもので無くとも
その手に掴むものは永遠に輝き続ける


・・・全然一言ちゃうやん(/_;)
力不足ですみません。。





43 :mairu☆:04/07/29 23:23 ID:EDwAM5Xq
足の先から輪切りにされてく痛感
痛さと恐怖
もうすぐ自分は死ぬ

指を一本一本折られていく痛感
痛さ交じりの涙
その涙さえ次々と襲ってくる痛さにかき消されて行く

人はそんな私の思想を白い眼で見る
皆もってる気持ちなのに
自分はそんな気持ちないと言い切ってしまうあなた方
それ無いんじゃないよ
小さすぎて気づかないんだ

人は必ず一欠けら
痛さに快感する感情が心の片隅にある
けれど人はその感情を押し殺す

それはけっして恥ずかしいことじゃない
痛さを流れ出る血で
つづる強い心は
何よりも大切な心なのだから

44 :mairu☆:04/07/29 23:27 ID:EDwAM5Xq
最後のにほんごめっちゃくちゃ・・・5連目の一行目に「それは」に書いてますがなかったことに・・・ほんmとすいません

45 :あゆ:04/07/29 23:28 ID:tRu1/bOX
「ある夏の日」

うだるような
暑い夏の日

コンクリートから
立ち込める陽炎

天から焼き付ける
日差し


じっとりと
汗をかきながら
一人歩みを進め
川辺に座る


この水の流れの中に
この身の全てを
沈めたのなら

あなたは
泣いてくれますか


私の為に
泣いてくれますか


46 :あゆ:04/07/29 23:42 ID:tRu1/bOX
mairu☆さん
グサっときた(>_<)凄い衝撃をうけました。私はどちらかといえばサドやから、
痛さに快感を覚えたことはないけど、私の心の隅にもそんな感覚が存在するんかも。。

でも、スプラッター小説は大好きでよく読みます。
おすすめは天童荒太さんの『家族狩り』と、乙一さんの『GOTH』です。
どちらもミステリーですが、とても読み応えがあります!!
特に『家族狩り』は、生きている人間をジリジリと殺していくシーンが多いです(/_;)
読書が好きなら一度、手にとってみて下さいっ☆(^ ^)

47 :あゆ:04/07/30 22:46 ID:W/VZA5om
はぁ〜、、最近嫌なことが多すぎてしんどいわぁ。。
誰か電気ショック与えてやーっ(>_<)☆

48 :名前はいらない:04/07/31 00:33 ID:EO8WH4H2
夢を諦めなそうな俺に激を飛ばしてください!
何か支えになる言葉を下さい。
夢は諦めたくないけど現実は厳しいです。

49 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/07/31 03:14 ID:/mAWPvk4
>>16
おー。まだがんばってるんや。
感想ありがとう。

んじゃ、もうひとつ、ふたつ。

http://homepage3.nifty.com/_sphere/p79.html
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p108.html



50 :あゆ:04/07/31 10:50 ID:YnsB/yYr
48名前はいらないさん☆
『夢』ですか?現実は厳しいですよネ・・・(>_<)支えになるかはわからんけど、
2つ詩贈ります!

[ぼちぼち行こか]

笑ってもエエやん

怒ってもエエやん

悲しんでエエやん

楽しんでエエやん

恨んでもエエやん

泣いてもエエやん

愚痴ってエエやん

人間やもん

しゃぁないやん


51 :あゆ:04/07/31 10:56 ID:YnsB/yYr
[片足]
けんぱで行ってみよう
道路にチョークで線を引いて

けんぱ、けんぱ、
けんけんぱっ

ぱっの位置を遠くしてみよう

片足だけで
どこまで行ける?

君は
片足だけで
立っていられる?


多分あの頃見てた景色から比べたら
全て全て ちっちゃな事ばかり

片足立ちで 
もういちどこの世界を
眺めてみよう

どこまで行けるか
やってみよう!


52 :あゆ:04/07/31 11:22 ID:YnsB/yYr
微熱くん☆
 「ぬるい液体」、ゾクゾクしました!もの凄い愛の結末ですね。血と血が絡み合って、一体になる。
『融合』という言葉が頭に浮かびました(>_<)きっとこれは、他のどの行為よりも一つになれる行為
なんやって感じた。
 「残像」を読んで感じたのは、めっちゃかしこい(勉強が出来るだけじゃない、独特の感性を持って
いる)人の事を描いてるということ。にぎやかな風景の中にも空虚を感じられる詩。
汗はもう乾きましたか??
 こんな感想しか書けなくてごめん(/_;)またいつでもきて下さい!



53 :名前はいらない:04/07/31 14:14 ID:P0fzCYig
>>39
気を使わせてすみません。詩ありがとうございました。
詩板散歩する時はまた立ち寄らせてもらいます。
昨日花火に行ってきたということで…

何も覚えていない 
今日の朝は気分がいいから
このまま何もしないでおこう
帰り道で歌った歌は物憂げな感じだった
僕は…

三十四本目の道で廃棄物処理場に出くわしたい
ミキサーの中で粉々に砕かれたい

歩く速度と同じ
適度な感情を持って僕は生きる

54 :あゆ:04/07/31 19:58 ID:YnsB/yYr
53名前はいらないさん☆
花火、いいですね。私の地元でももうすぐ花火大会があるんやけど、今年は行くかどうかまだわからないです・・・(>_<)

「男爵」
私は なぜこの見知らぬ男に抱かれているのか
そうだ
あの日からすべてが始まったんだ
十九の誕生日から

いつもプレゼントをくれる貴方
また来てねって言った次の瞬間
私がそれを ごみ箱へねじ込んでいるのを知っていますか

いつもメールをくれる貴方
貴方からのメールが来るたび
私が自分を 切り刻んでいるのを知っていますか

本当は今すぐ
この太い首に手を回して爪を食い込ませ
貴方が目を見開くのを見てみたい

行為が終わった後に残るのは
少しのお金と静けさだけだから

55 :名前はいらない:04/07/31 20:38 ID:cmvraGj7
愛してるよって言ったくせに
信じていいよって言ったくせに
いつの間にかアドレス変えちゃったんだね

愛してたのに..
信じてたのに..

いつか連絡くると思って
信じて待ってるから

今日からは泣かないよ




56 :あゆ:04/07/31 20:55 ID:YnsB/yYr
55名前はいらないさん☆
あー、、(>_<)私もそういうことをしてしまってる。
信じることも大切やけど、忘れることも勇気やと思います。冷たい一言でごめんなさい。。

「おじい様」

あなたは私の三倍も生きている
税理士のおじい様

初めて会った時から
私をその皺くちゃの手の中で愛でて
離そうとしなかった

可愛いねって言って
お小遣いくれるから
嫌いじゃなかったのよ

ちょっと鬱陶しくなっただけ

愛する対象としては老いすぎていただけ


57 :レンジで二分:04/07/31 22:12 ID:gZtJ70to
梅田の夜


キタは今日もにぎやかで 私の心と正反対
行きかう人々 ざわめきは、なんでか悲鳴にきこえるねん。
誰か助けて・・・・もうアカン・・・・・と

ふらりと入った串カツ屋
揚げもんのにおいがむせ返る
酒のにおいもむせ返る

なのにいったいなんでやろ?
今日はこのまま酔いつぶれたい


58 :ジュキ:04/07/31 22:33 ID:6GzSfeP0
また来させてもらいました。

『私の生き方』

毎日がチクタクと音をたてて過ぎていく。
私は生きている。
ただ生きている。
私だけの世界で。
この世界は何も無い。
喜びも悲しみも無い。
愛も憎しみも無い。
だから私はいつの間にか感情をどこかに忘れてきてしまった。
それに気づかない私はただ生きていた。
恋愛も仕事も投げ捨てて。
友達も家族も投げ捨てて。
一度きりの一生をただ生きていた。
ある日ボーっと空を眺めてたら何故か涙が溢れてきた。
私はやっと気づいた。
心がリアルを求めてることに。
本当はこんな生き方に嫌気がさしてることに
私は私の足で外に出てみようとドアを開けた。

59 :名前はいらない:04/07/31 23:09 ID:EO8WH4H2
>50
あゆさん

どうもです。

しゃぁないですよね〜
人間やし!!!悩んでこそ人間ですね

ちょいと元気になりました!

60 :あゆ:04/08/01 00:22 ID:TIdZ3cBY
レンジで2分さん☆
なんでかわからんけど、酔いつぶれたくなる時ありますよね。誰か助けて、もうアカンと感じてるのは、
レンジで2分さん自身なんかなぁ・・・なんて、勝手な憶測してすみません(>_<)郷土ものの詩を1つ。

「循環」
大切なもの
そんなものは
おととい琵琶湖のほとりに捨ててきた

今頃おそらく外来魚に食われて
糞となり水面をただよっているだろう

いつかそれが蒸気となり空に登り
雨となって私のもとへ舞い下りる事を願っている

その時初めて
何が一番大切なのか
気付くのだろう


61 :あゆ:04/08/01 00:50 ID:TIdZ3cBY
ジュキさん☆
おいでやす(^@^)ゆっくりと静かにドアをあける様子がうかんできました。
感情をどこかに忘れるということは、つらい事をたくさん目の当たりにしてきたから
でしょうか。。

「リアル」
扉の向こうに広がるものは
求めるものとは違うかもしれない

開けてごらん

君の目で確かめてみて

逃げることも
目をつぶることも許されないなら
立ち向かうしか道は残されていないから

僕は君の頬を伝う涙を見て
君の中で感情が まだ
生々しく動いているのを知ったから





62 :あゆ:04/08/01 00:57 ID:TIdZ3cBY
59名前はいらないさん☆いいえ(>_<)☆ちょっとでも元気になってもらえてよかったデス♪

「君のままで」
もしもひとりになったなら 
ちょっとだけ一休み
君のいいとこ
知ってるよ

足踏みやめて
前を見つめていよう
あふれる涙ぬぐわずに 

今がつらくとも いつかきっと
君の自由が 空駆けまわるさ


君はうつむかなくたっていいんだよ 
顔あげてあっけらかんと笑ってよ 

たとえ何かが道はばんでも
君ならきっと 越えられるさ

だから
君は君のままで


63 :名前はいらない:04/08/01 01:18 ID:oZPSwvcf
「熱」

私を撫でる熱は
貴方の愛撫
それは確かに私を満たしはしたけれど
さらなる貪欲さをも与えてくれた
渇かぬ喉が
貴方の名を呼ぶ

64 :名前はいらない:04/08/01 14:00 ID:l5fMc1Df
あゆちゃん元気?また暇になったら詩を書きにきます…
日曜はみなさんどう過されてるのかな

65 :レンジで二分:04/08/01 18:28 ID:AdWomHn5
あゆ様
返事メルシーです。
梅田の夜は通勤帰りの寂しい女を描いてみたのです。
まあ、お察しのようにその女は私自身であります。
こないだ酔いすぎてリバースしちゃいました 苦笑
あははは・・・って笑えないな

66 :あゆ:04/08/01 22:57 ID:TIdZ3cBY
63名前はいらないさん☆
 わかる、わかりますこの気持ち(/_;)満たされても満たされても求めてしまうんですよね。。
渇かぬ喉という表現に、思わずその姿を思い浮かべてしまいました。
 とてもサラッとして簡潔にまとめてあるのに、名前はいらないさんがもの凄く色っぽい目で
獲物を誘っているのが伝わってきました。
 少し話は変わりますが、私はこの間、ある人に嫉妬をして携帯電話を車のフロントガラスに
叩きつけ、ヒビをいれてしまいました(汗)何事もエスカレートするというのは恐ろしいことです。
それまで凶暴だった私も、ヒビが入った瞬間、思わず吹き出してしまいました。。
 

67 :あゆ:04/08/01 23:18 ID:TIdZ3cBY
64名前はいらないさん☆
 『あゆちゃん』って呼ばれると、めっちゃ親近感湧くわぁ(>_<)でも、私にはあなたがどの「名前はいらないさん」かわかりません(;_:)
ちなみに今日は、大阪まで男友達3人とカラオケ&飲みに行ってきましたヨン♪

レンジで2分さん☆
 『あゆ様』なんて、滅相もございません!!私も今日、上にも書いたように飲みに
行ってきたんやけど、チューハイ2杯飲んだだけで、只今思考停止中ですわ(/_;)苦笑
 リバースといえば、私も昔、当時気になっていた人に向かって噴射した事があります。
その時は記憶がなかったので幸せだったと思うのですが、次の朝、自分の服にオカズが
残っているのを発見した時、終わりだと悟りました。好きな人の前では、羽目をはずす
もんじゃないですね。。
 


68 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/02 00:04 ID:7l+dQ9zJ
>>52
感想ありがとう、「残像」の人物像を読み解いた感性にちょっと関心。
てか、まめですね(笑)
疲れない程度に続けてください(笑)

ちなみにこんなんも書くんですよ。ビリビリしないけどね(笑)
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p106.html

69 :名前はいらない:04/08/02 09:13 ID:1Pi3uvFp
土色の匂いに
農夫の息づかいは柔らかく
小さな犠牲を見送った

丘の上の
空色の目をした若者よ
足元に咲く
小さなしあわせを

見逃すな

70 :あゆ:04/08/02 15:08 ID:/l4weMLM
微熱くん☆
 マメですか!?私の家にはパソコンが1台しかなくて、しかもリビングに置いてあるから、
24時までしか使えないんです(>_<)しかもいつも家に帰ってくるのが遅いので、皆様に返事
や感想を書くのに必死になってマス。。
 『33度の天気予報』、十分痺れますよ!というか、めちゃめちゃ切ない。。拗ねて頬っぺたを
膨らましている彼女の顔が目に浮かびます。時の流れというのは沢山のものを変化させていくけど、
それでも変わらないもの、それが、『記憶』なんやと思います。といっても、人間は都合のいい
生き物なので、たまに記憶を変容させることもありますよね。「昔は良かった」というお年寄りは、
本当に良かったことしか覚えていないようです。。あと、かっこいいと思い込んでいた人が、実は
そんなにかっこよくなかったり・・・(笑) 少し美化されることもありますが、大切な記憶はずっと
心にしまっておきたいと思うのが人間の常ですよね。。

69名前はいらないさん☆
 映画のワンシーンをみているようでドキドキしました。若者がシャンと丘の上に立ち、髪の毛が風に
なびいているのが目に浮かびました。農夫が見送った小さな犠牲が何だったのかはわかりませんが、
何故か、「見逃すな」という言葉が、私自身にも向けられている気がして、ハッっと胸をつかれました
(>_<)少ない言葉の中にここまで読み手に情景を浮かばせるというのは、凄いと思いマスっ☆
 
 

71 :新参者:04/08/02 15:42 ID:Xa794cRR
なんだ、結構いい詩かくじゃん
べんち とかなかなかセンスあるし・・
意外だw


72 :あゆ:04/08/02 19:22 ID:/l4weMLM
新参者さん☆
 滅相もないです!というか、恐っ!!あなたはだぁれ??私を知っている人ですか?

「新参者さん」

貴方は私の
すべてを知っている・・・

何故か
そんな気がしてならない


「どこかでお会いしましたか?」


なんて
聞く暇もなく

私の心を不安にさせる

その

図々しいダブリューw




73 :ジュキ:04/08/02 23:35 ID:3oLhBdAf
こんにちは(^о^)

『言葉』

「大好き」って一言でいいよ。
「愛してる」ってベタな言葉でもいいよ。
あなたが言ってくれれば私は笑顔になれるから。
あなたの優しくてシャイなところが大好きだよ。
あなたの怒りっぽくて女好きところも愛せるよ。
言葉だけじゃ伝えきれない思いはキスをして伝えよう。
「大好き」って真っ直ぐに言ってくれる。
「愛してる」って照れながら言ってくれる。
そんなあなたが大好きだよ。


珍しく前向きな恋愛の詩書いてみました。

74 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/03 03:53 ID:uP6MJdP8
「追想」

流れる風を
止める術はない

この手には

嘘が白い手で隠されていて
露になった刹那
真実は

流れる涙


止める術はない

この僕には

約束が嘘になる
留める術はない

君は

もう

追想の中にしか
いない

75 :あゆ:04/08/03 09:14 ID:UB1+lZQR
ジュキさん☆
 ほんまや、すごい前向きですね(^@^)でも、女好きなところも愛せるよって
いうのがちょっと痛々しい・・・(>_<)
 私も久しぶりに前向きな詩かいてみます!!

「腕枕」

ふと夜中目覚めた時
腕が重たくて
腕が痛くて
隣りを見た

すると
幸せそうな君の寝顔

何度枕に落としても
熟睡しているにも
かかわらず
必死に
しがみついてくる君

だから

僕はもう一度抱き直し
君の重さを感じながら
再び眠りに落ちるんだ

幸せな夢の中へ

76 :あゆ:04/08/03 09:33 ID:UB1+lZQR
微熱くん☆ 自分に対する無力感がとてもよく現れていると感じました。あと、改行の位置が工夫されていて、 淡々とではなく、詰まり詰まり言葉を紡いでいるようによめるので、
     主人公の苦悩がより読み手に 伝わってくると思いました(>_<)
「残像」
君は僕が
どんなに冷たくしても

ちょこちょこ

後ろをついてくるから

僕は安心して
大丈夫と思い込んでいたのかな

今君は 僕の後ろを歩くことは無く
    僕の前を歩くことも無い

残ったのは
わずかな残像だけだった

「ゴメン」

という言葉はただ夏風にのり
花火の音にかき消され
散っていく

でも

好きだったんだよ


君のこと


77 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/03 13:58 ID:uP6MJdP8
「落陽」

夕陽がよくわからない曇り空の向こうに
よくわからないままに沈んで
今日までを連れ去ったから

10時間後に訪れる

朝日がよくわからない星空の向こうから
よくわからないままに昇って
明日からを連れてくるだろう


夜は闇
闇は魔
魔は死


統べるかつての痛みの量を
遥かに越える傷が痛みだす


朝日まで堪えればいい

堪えられなければ

さようなら。


78 :名前はいらない:04/08/03 15:45 ID:fF9PS4I6
微熱くんさんの詩って素敵なイメージね
女性と良いお付き合いの経験豊富って感じ
ご本人もきっと素敵な方なんだろうな・・(ぽっ

79 :あゆ:04/08/03 21:44 ID:UB1+lZQR
微熱くん☆
 10時間(正確には10時間2分・・・)堪えるのは辛いことです。。明日特に嫌なことでもあるんですか?
それとも、毎日苦痛を感じてらっしゃるのか。。ちなみに私は今、強烈に明日になるのが嫌です・・・。
明日は久しぶりにお仕事なので・・・(/_;)なんなら添い寝し合いませんか??笑 少しは気分が和らぐかも
しれない。。

78名前はいらないさん☆
 そうやって素直に人を褒められる貴女も、とても素敵ですやんっ(>_<)☆
 私は微熱くんに、『さん』を付けるべきか否か悩みました。『微熱くんさん』と呼ぶのなら思い切って
『微熱さん』にしてしまおうかとも考えましたが、微熱くんが気を悪くしたらいけないので留まりました☆笑


80 :あゆ:04/08/03 22:08 ID:UB1+lZQR
「5円だま」

かあさんが
5円だまくれた


これじゃ何も買えないから
10円だまちょうだい
ってたのんだのに

ガマンしなさい
って言われた


仕方ないから空き地にいって
野球してあそんだ

帰り道
ポケットに
手をつっこんだら


わすれていた5円だまが
指にさわった

81 :あゆ:04/08/03 22:13 ID:UB1+lZQR
「寝床のなかで」

寝床のなかで

窓から
入ってくる光を

口のなかへ
入れてみた


あたたかくて
懐かしい匂いがした

82 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/03 22:17 ID:uP6MJdP8
>>78
残念ながら松村邦宏にスネオの顔と呼ばれております。
申し訳ない。

>>79
添い寝ですか、襲わない自信がないのでまた今度。
残像のオマージュありがとうございます。
あゆさんの詩もレンジが広いですね(笑)

では、今夜はこういうのを2つ。
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p51.html
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p31.html

83 :あゆ:04/08/03 22:49 ID:UB1+lZQR
微熱くん☆
 あぁ、、、私は野良猫そのものです。。でも、引っ掻いてもギュッと抱きしめて離さない、珍しい飼い主に
捕まってしまって、何年もの間抜け出せずにいます(>_<)いつの間にか飼いならされていたみたいです。。
 『もう帰らない』と言っている野良猫が、無理してる気がしてならない。『あたいガマンすることなんて
大嫌いだから 』というのは、素直になれない自分への言い訳と、飼い主への最後の優しさに感じます。
 「沈丁花」は、ため息が出るくらい美しい光景ですね。でも、なぜかとても切ない。沈丁花が香りを失う
ころ、二人の愛も儚く静かに散っていく予感がします(;_:)それでも『君』は、春になる度に『ぼく』の事を
思い出すんでしょうネ・・・☆
 

 

84 :名前はいらない:04/08/03 22:54 ID:8clNiMKh
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1091325203/l50
祭りだ
わっしょいわっしょい

85 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/03 22:57 ID:uP6MJdP8
>>83
あいかわらず返事早いですね(笑)
自分の作品を読まれて、それを自分に準らわれることって嬉しいですね。
詩は書き終わった瞬間から読み手の物だっていう言葉を、
あらためて痛感しました。

では、ちょっと息抜きで。
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p119.html



86 :あゆ:04/08/03 22:58 ID:UB1+lZQR
祭りですか??早速覗いてみたけど何が何だか・・・。。
「芝生」

短いくせにそこらじゅう
道のうえまではみ出して
力一杯りきんでも
とても抜けない強い草

レンゲは
可愛い赤い花が咲く

タンポポは
優しい黄色の花が咲く
 
けれど

もしも原っぱが
そんな草花ばかりなら
遊び疲れた僕達は

どこへ腰掛け
どこで寝よう

青くて丈夫な
草のじゅうたん

いつでも僕らを
包んでくれる 青い大地


87 :あゆ:04/08/03 23:12 ID:UB1+lZQR
微熱くん☆
 ハハハハハっ!!笑 めちゃオモロイ!めっちゃ納得!!(>_<)私が「めっちゃ」
って言うだけでも私は芸人やと思われるんでしょうか☆笑 すごいテンポが良く
気持ちいい詩やと思いました☆
 微熱くん、いつもかまってくれておおきにデス(^@^)♪♪
 

88 :ジュキ:04/08/03 23:15 ID:czanblWL
あゆさん。俺が書くと全部痛い詩になっちゃうんですよね(^_^;)まぁそういう詩の方が書きやすいんだけど。。
微熱くんの詩、俺も見たいんだけど携帯だから見れない…。同じ男同士仲良くしてやってください!!


89 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/03 23:48 ID:uP6MJdP8
>>87
笑えた?某朗読会でもウケました。
じゃ、ちょっと毛色を変えて。
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p90.html
あ、あと、さんを付けなかったのは大正解。
それでいいんです(笑)

>>88
はじめまして、よろしくです。
イタイのは私も一緒(笑)、もしPCが使えたら検索エンジンで
「私たちの詩集」でさがして読んでやってください。
同じ男同士、よろしくです(笑)

90 :愛矢:04/08/04 00:52 ID:2c4fZtLg
初めまして、皆さん。乱入して申し訳ないです。
愛矢と書いて「まなや」と読んで下さい。

>>85
初めまして、微熱くん。
・・・コレいいですね。所々笑いの要素が入ってて。
関西弁・・・関東人なのに、数年前は使ってた関西弁。
今は全く使わなくなった関西弁。
でも、ちょっとした思い出にはなっています。

>>88
ハイハイ、分かります分かります。そういうのありますよ。
詩とはちょっと違いますが、小説(を書くの)が好きでして、その時は
ノリノリで書いてるんですが後になって見返したりすると、
「うわ、なんだコレ。誰が書いたんだ(お前だよ)」みたいなのとかね。
こんなセンスの無い香具師は置いといて、頑張ってください(何をだよ

91 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/04 02:48 ID:a8jxcNT9
「伝言板」

待ち合わせた
駅にきみはもう来ないから
伝言版に残す言葉

考えはじめて
約束だった時間はとうに過ぎ
伝言板が消される手前

ぼくはただ
「ありがとう」
ってしか書けなかった

言葉の裏に
どれだけの想いがあるか

きみならきっとわかるから

92 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/04 02:49 ID:a8jxcNT9


最終電車の人の波に
まぎれて文字もかき消される

きみに届くといいな

夜空を駆けて
星をまたいで
月により道をして

きみに届くといいな


もう来ないきみに
感謝してること

きっと

届くといいな。

93 :名前はいらない:04/08/04 04:38 ID:6NSy/Und
このスレ伸びてますね…

深夜にビデオを観て生まれ変わる僕は
夜の深さを言語に置き換え
影で走り去る


僕もそろそろ寝ますわ。あと一時間ぐらいしたら。
でわまた。





94 :あゆ:04/08/04 10:58 ID:EdLcqM1A
おはようございまぁす(^О^)☆めっちゃ寝起きです。笑

ジュキさん☆
 痛い詩だなんて、とんでもない!私にはジュキさんが頑張って生きている証拠
のように感じますよ(>_<)そんなこと言ったら私もみんなも『痛い同士』になって
しまいますやん♪笑 気にしないで、また詩書いてください☆☆
 微熱くんの詩が見れないなんて、ほんまに残念です(/_;)私が説明する余地もない
くらい、彼の詩は人の心を揺すぶります。是非、PCで見ることをお勧めします!!

95 :あゆ:04/08/04 11:30 ID:EdLcqM1A
微熱くん☆
 おはようございマスっ♪『鉄路の記憶』、何度も何度も繰り返し読ませてもらいました!
そして、やっと微熱くんが微熱くんである所以を知った気がしました。微熱くんの詩には、
静かな情景の中に、薔薇が燃えるような熱さがある。それは本格的に熱が出る前の状態、
つまり、『微熱』の状態に似ている!!・・・なんて、勝手な憶測ですみません!(>_<)笑
でもそんな気がしてならないのです。。。
 そして、『伝言板』・・・これは、私の中で、ものすごく自分にとって都合のいい解釈を
してしまいました☆笑 伝言はきっと、彼女の心に届きましたよ!そして、その彼女も、
『ぼく』がいなくなった伝言板に、同じ言葉を書くはずです(^@^)

 

96 :あゆ:04/08/04 11:52 ID:EdLcqM1A
愛矢さん☆
 乱入なんてとんでもないです!!笑 ここはみんなのものですから♪♪
小説を書くなんて素敵ですね(>_<)小説ではありませんが、昨日寝床で頭に
浮かんだしょうもない落語もどきを1つ・・・

「蚊」
(旦那)よっ、蚊の兄貴ぃ、どこ行くんだい?
(蚊)お、若旦那、今から隣の部屋にちょっくら獲物を探しに行くところさっ!
(旦那)そうかいそうかい、まぁそんなに急がずにちょっくら話でもしていかんか。
あんたいつも大変だねぇ、人の血ぃ吸ってさぁ。いつパチンと殺されるかわかんねぇ、
ほんと、男気溢れる奴だよ!
(蚊)そうかい?そう褒められると照れるじゃねぇか。ほんとにいつ殺されるかわかんねぇ。
蚊ってのはぁつらい生きもんよ。それでもおらぁ命かけてでも血ぃ吸うわけよ!
(旦那)よっ!!さすが、蚊のなかの蚊だね!でも参ったな 勢いあまって扇子で叩き殺しちまった。

・・・こうゆうしょうもない言葉がグルグル寝る前に頭の中に渦巻くんです。。 
ある意味病気ですよ!(>_<)笑 だから、愛矢さんも、センスないなんて言わないで
詩みたいなものができたらどんどん書き込んでください!(^О^)♪♪




97 :あゆ:04/08/04 12:03 ID:EdLcqM1A
93名前はいらないさん☆
 寝るの遅くないですか!?(>_<)詩なぜかとてもエロティックに感じます。お体大切に・・・

「人殺し」

一年前 
人を殺しました 

いや 正確に言うと
それはまだ
人と呼べるものではなかった

1、2、3・・・と数をかぞえて
目をつぶっている間の出来事でした

それはとても無力で 
泣く事さえ許されなかった

気がつくとあなたは既に消えていて
私には鈍い痛みだけが残りました

今でも恨んでいますか?
いえ
きっと恨んでいるでしょう

あなたに説明するのは難しいけれど
私はあなたを
心底愛していたんです


愛していたんですよ

98 :名前はいらない:04/08/04 12:42 ID:ZsYUjLd/
微熱くん
貴方の詩ってジーンとくるものあるね!
ぶっちゃけ ファンです♪
91の詩で泣いちゃいました。


99 :愛矢:04/08/04 18:35 ID:2c4fZtLg
今日で、部活では先輩が引退していきました。
その時には、ボクの頭に数々の想いが巡っていましたね。
それでちょっと作った駄文です。
出来れば感想下さい。題名は考えてません。    by愛矢

今思えば短かった。
喜び、怒られ、悲しみ、 色々あったけど、
僕はいつも先輩の「存在」を忘れることは無かった。
どうしようもない僕たち後輩に、
「ぜんぶ任せるよ」
と僕たちを信じて言ってくれた先輩。
湧き上がる感情を抑え、僕は先輩と最後の「別れ」を遂げた。
遂げた・・・というより、僕の中では「遂げてしまった」。
本当はみんなを仕切る姿をずっと追いかけていたい。
いつまでも一緒に部を盛り上げたい。

でも、それは決してかなう事の無い願い。
無情に過ぎる時間の中で、改めて「先輩」という存在を知った。

どれだけ大きいものか。
どれだけ広いものか。
どれだけきれいなものか。
それを、引退した今日になってやっと知った。
遅すぎた発見を、今は後悔することしかできない。
でも、先輩たちの願いはずっとつなげていこうと思う。

それが後輩からの「尊敬」だから。

ありきたりだけど、僕は大声で叫べると思う。
飾ることすらできないけど、素直な気持ちを伝えられる。

「ありがとう・・・ほんとうにありがとう。」

100 :愛矢:04/08/04 18:50 ID:2c4fZtLg
スイマセン、前スレ見たら相当小説になってますね・・・
ホントにスミマセン。   
これで100レス目かな?

101 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/04 21:26 ID:a8jxcNT9
>>95
こんばんわ(笑)
微熱の解釈、ありがとうございます。おっしゃる通りだと思いますよ(笑)
何度もよんでくれて感謝です(笑)
伝言板は、てか、も、自由にうけとってもろていいんですよ(笑)
読み手の自分のドラマになればそれでいいのだと思います。

>>98
ありがとうございます。これからもがんばって書きますね。
どうぞ、よろしくです。

>>99
先輩、みたら泣きますね。がんばってください。



102 :あゆ:04/08/04 22:07 ID:EdLcqM1A
98名前はいらないさん☆
 全くその通りやと思います(>_<)私もぶっちゃけようかしらン☆笑
 
愛矢さん☆
 駄文だなんて言わないで下さい!(>_<)私の心には愛矢さんの素直な気持ちがしっかり伝わってきましたよ☆しかも、リアルタイムな出来事なので、
愛矢さんの心の動きを手に取るように感じることができました。
 小説みたいになってしまったと思われるなら、もう少し伝えたいことを凝縮してみるのもよいかもしれませんネ(^@^)
 あ!100ゲットおめでとうございます☆★是非、また、詩書き込んで下さい!


103 :あゆ:04/08/04 22:13 ID:EdLcqM1A
微熱くん☆
 今私は、ノビタくん並に「微熱くーーーーーーんっ!!!」と叫びたいです。笑
理由はわかりません。。笑
 今日はとても、とても疲れてしまいましたっ・・・(/_;)




104 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/04 22:15 ID:a8jxcNT9
あ。今日の詩貼るの忘れてた・・・。

http://homepage3.nifty.com/_sphere/p72.html
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p44.html

こんなんはどうなんでしょう。

105 :あゆ:04/08/04 22:18 ID:EdLcqM1A
「おまじない」

化粧をする手が震える


貴方がしてくれた
おまじないも

「大丈夫」といって
抱き寄せてくれた記憶も


私を守ることは
できなかった


106 :あゆ:04/08/04 22:46 ID:EdLcqM1A
微熱くん☆
 これは・・・・・・・・。今の私には辛過ぎる。。微熱くん、、あなたはほんまに。。
今、猛烈に心が痛いです。でも、ほんまにその詩の通りなんです。。

「・・・」
マネージャーさん

そんな優しいこと
言わないで下さい

精神的に弱っていませんか 
なんて
聞かないで下さい

あなたが私を
雇っているのでしょう


お客さんも

辛いことがあれば俺に話せよ
なんて

そんな
無責任な言葉 
口にしないで下さい

今私の財布の中は

札束でイッパイに
なっているのですから

107 :あゆ:04/08/04 22:52 ID:EdLcqM1A
「お花なら」

もしも
あたしがお花なら

とてもよいこに
なれるだろ

ものがいえなきゃ
あんよがなけりゃ

おいたもしなかった





108 :あゆ:04/08/04 23:06 ID:EdLcqM1A
わーっ!!!すみません。。ついつい自分勝手に取り乱してしまいました(>_<)
気を悪くされた方がいらっしゃったらすみません。。反省です(/_;)
今日はもう、、寝ます!!!おやすみなさぃ・・・(>_<)☆


109 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/04 23:14 ID:a8jxcNT9
>>106
効き目ありすぎのジンジンでしたか。ごめんね。
お詫びに。

http://homepage3.nifty.com/_sphere/p56.html

110 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/04 23:33 ID:a8jxcNT9
>>108
あ。遅かったか…。

おやすみなさい。

111 :名前はいらない:04/08/05 03:37 ID:hkx+0XSL
微熱くんはホムペの詩とこのスレ上の詩とでは少し感じが違うのかな
まあホムペの詩を読んだのは今日が初めてなのでなんとも言えませんが

あゆ ジンジンビリビリでよかったじゃん
取り乱すのおもしろかったよw

(ていうか俺名無しのくせにすげぇ馴れなれしい…)

愛矢くんは学生か。なんかうらやましい。

「背表紙」

ひとの目に映る文字を自分の目に映す番か
そして歩道脇
何か言いかけて止める、か…




 

112 :愛矢:04/08/05 10:15 ID:cfj483hJ
皆さん、感想有難うございました。
これからも日々感じる事を詩にしていきたいですね。
>>微熱くん
>>あゆさん
うわぁぁ!ありがとうございます〜!こんなんでも評価を頂けるなんて!
ハイ、次も頑張って「素直な詩」を書きたいと思います。


113 :あゆ:04/08/05 10:27 ID:AwIRckfh
微熱くん☆
 ほんまに、効き目ありすぎですよぉ(>_<)!!ジンジン通り越して、心臓もぎ取られるかと・・・。笑 でも、ここは痺れる詩を書くというのが趣旨なので、微熱くんはめっちゃ正しい事をしていらっしゃる!これからもみんなを痺れさせて下さい(^О^)☆★
 「生きていくために」読ませてもらいました☆これは、「頑張れ」とか「大丈夫」なんて言われるより100倍勇気付けられる詩ですね。というか、めっちゃ勇気付けられました(/_;)私はまだ土手に座って拗ねている状態ですが、いつか走り出せるよう、
これから自分を見つめなおしていきます!!

「癖」
物心つかん頃から
悲しいことがあると
タオルケットに顔をうずめて
泣くんが癖やった私は

朝起きた時まだその癖が
直ってへんことに気づいて

次は 

笑いもって泣いてみたり

涙が滲んでガビガビになったこれを
何回洗えば
私は綺麗になれるんやろか

このお気に入りを
与えてくれた人が

もうこの世におらんのに



114 :愛矢:04/08/05 10:47 ID:cfj483hJ
>>109 微熱くん
感動しますた。いや・・・「感動」では表せないです。
「悲しみ」に対する感情・・・手に取るように、共感しながら読みました。
微熱くんは表現の仕方が相当上手いですよ。本当。
ボクも微熱くんの詩は好きです。

115 :あゆ:04/08/05 11:02 ID:AwIRckfh
111名前はいらない☆
 取り乱すのおもしろかった!?そんなんでおもしろいっていわれても嬉しくないしっっ(ノ; ̄□ ̄)ノ〜┻┻〃笑
あ、なれなれしくてもOKですよン(o^O^o)(o^K^o)ノ♪♪
 「背表紙」読ませてもらいました。描写と主人公の心模様の表現がが少ないので、私には何を伝えたいのか何のこと
をいっているのかあまりわかりませんでした・・・↓ほんま、私が未熟なせいやと思います(>_<)すみません。。

愛矢さん☆
 おはようございます♪♪そんなに喜んでもらえて私も嬉しいです(>_<)!詩書いていただければ、また感じたことを
書かせてもらいますネっ(*^ー^)/☆
 
 

116 :名前はいらない:04/08/05 13:28 ID:iMqBAGTO
思い出の詰まったホコリを
ひとつ一つゆっくりと
拭きはらう・・
あんなこと こんなこと
ぎっしりあったんだな。
色んな思い出を ホコリだけは
ひとつ隠さず知っている。

心入れ替えなきゃ。

また、ゆっくり思い出つくればいいよね



今お掃除しながら、くだらん詩かいちゃいました(汗)

117 :あゆ:04/08/05 13:48 ID:AwIRckfh
「おみまい」
おじいちゃんがねむっているびょういんへ おみまいにいきました

おじいちゃんは しかくいはこのなかにはいって
おはなとおくちにティッシュをいれられていました

それはそれはくるしそうで
わたしは  とてもかなしくなりました

おじいちゃんにはかみのけも
まつげだってはえていたし
まえにあいにきたときよりも
ほっぺたが ふっくらしていたのです

おかあさんとおいしゃさんがおはなししているあいだ
わたしはおじいちゃんがすきだった
さんびかの494ばんをうたいました

おじいちゃんは じっとめをつぶって
わたしがうたうのをきいていました

おかあさんがそれをみてないていたので
わたしは  いけないことをしたんだとおもいました

けれどおかあさんは こちらにあるいてくると
わたしをぎゅっとだきしめて
そっと ほっぺにキスをしたのです

おかあさんのきているワンピースは
とても とても 
いいにおいがしました


118 :ジュキ:04/08/05 14:03 ID:fDTbIG/t
微熱くん。微熱くんの詩見れないと思ってたら見れました!!なんか切なすぎる詩書きますね。ってか微熱くんファン多くていいな(´・ω・`)俺も精進しなければ。
あゆさん。なんか大変みたいっすね…俺なんかが言っても何の気休めにもならないけど頑張れ!!(^о^)

愛矢さん。俺も今年部活引退する年です。ただ俺は部活入ってなかったらやっぱ先輩後輩の仲って羨ましい。

…ってか明らかに俺このスレで浮いてますね。。

119 :あゆ:04/08/05 14:03 ID:AwIRckfh
116名前はいらないさん☆
 くだらん詩やなんて、とんでもないです!!めっちゃ前向きで素敵な詩ですやん(>_<)☆
たまっていたホコリをきれいにして、再出発を胸に抱くなんて、今の私には到底できそうに
ないです。だって、そんなん、めっちゃ勇気がいるでしょう?(/_;)それでもこうゆう詩を
読ませてもらうと、あぁ、私も変わりたいなぁと考えさせられます☆(:@;)

120 :ジュキ:04/08/05 14:05 ID:fDTbIG/t
この詩にタイトルはつけてません。ただ俺がみんなに伝えたいことを詩にしました。下手な詩だけどこの詩を読んだ方が何かを感じとってくれれば嬉しいです。


生まれた時から「欠陥人間」というレッテルを貼られてしまった僕。
その傷は死ぬまで癒すことはできません。

母から生まれた時、僕はきっとこれから始まる悲劇が怖くて泣き叫んでたんでしょう。

僕を指さして笑うあなた達。
そんなに僕が面白いですか?
あなた達とは異形だから理解しあう事はできないのですか?


愛も友情も知らず誰とも話す事なく一生周りの目におびながら生きていく僕の運命。
だけど寂しくなんてないよ。
僕は僕の世界に閉じこもるから。
だから誰も僕の中に入ってこないで。
汚い同情に気が狂うから。

「大変だね」と軽はずみに言うあなた達。
あなた達にこの苦しみが分かるのですか?

「何を考えてるんだろうね」と陰でクスクス笑いながら言うあなた達。
あなた達は誰ですか?

五体満足なあなた達を僻んだり羨んでるワケではないんです。
ただ僕を理解ってほしいだけなんです。

いつか「差別」という言葉が消えるまで僕は今日もまた意味もなく笑い続けてます。

121 :あゆ:04/08/05 14:12 ID:AwIRckfh
ジュキさん☆
 ジュキさんおおきに!!めっちゃうれしいですっっ●^_^●♪♪このスレで浮いてるなんて言ったら、
明らかに私もですよ(/_;)笑 そんなん気にせんときましょ♪
 部活引退する年ってゆうたら、いろいろとめっちゃしんどい時やん!?(>_<)陰ながら応援してます!!!



122 :名前はいらない:04/08/05 14:48 ID:iMqBAGTO
あゆさん
レスありがとうございます♪
私 55.116書かせてもらいました(^_^;)
前向きにしてる方が、楽しいこと
苦しいこと、ありのままに受け止められるから。
どうせ生きてるんだったら、楽しい方がいいでしょ?
前向きって、前を向いてるだけじゃダメなんだよね↓
このスレ大好きです☆
コテハンはつけないけど、名前はいらないで
また来させてもらいます!
 

恋って字には心があるよね
愛って字にも心があるよね

恋愛って心が大切なんだよ

気持ちは気持ちでしか
受け入れられないの・・

お金がいくらあっても
心がないと寂しんだよ
きっと

123 :あゆ:04/08/05 14:57 ID:AwIRckfh
ジュキさん☆
 詩、読ませてもらいました。。まず、私はジュキさんに、「この詩をここに書いてくれて、ほんまにありがとう」って
言いたい。なんかわからんけど、すごい嬉しいんです。この詩にはタイトルなんてなくていい気がしてきます。
 私、今専門学校で、保育とか介護とか福祉の勉強してるんやけど、『障害者』ってゆう言葉がめっちゃ嫌いやったんです。
私自身、障害のある人が入所してる施設とかに実習に行ったり、ボランティアでバンドの演奏とかしに行ってるんやけど、
『障害者』 って、なんやねん?!ってめっちゃ考えさせられるんです。何、その代名詞・・・って。。
 たしかに、知的な障害とか身体的な障害があると、確実に社会の中で生きていくのには、しんどい面があると思います。
でも、障害のある人にとっての障害って、そうゆうことだけじゃなくて、社会の偏見とか、それこそ差別が大きいと思うねん。
この2チャンネルにも、そうゆう差別が溢れてるんちゃうやろか。
 ジュキさん、正直私には、今までどれだけジュキさんが傷ついてきたかわからんし、その痛みがどれくらいキツイものかも
わからん。でも、ジュキさんがこうやってここに詩を書いてくれたんは、めっちゃ大きいことやと思うんです。ほんまに、ありがとう!!


・・・なんかマジレスになってしまいました。。
私的なことばかりで、本当にすみません・・・↓m(_ _)m



 
 

124 :あゆ:04/08/05 15:10 ID:AwIRckfh
112名前はいらないさん☆
 あぁ、もう・・・貴女はほんまに素敵な詩を書くんですね・・・(/_\)涙
これは私が一番大切にしなあかん事なんです。。お金なんてなかったら
いいのに。。昔々に石のお金を作った人に会ったら、そんなもんは作らんで
いい!!って言って、頭こついてやります。
 あ、、私もこのスレ大好きですっ(*^ー^)みんな、とてもあたたかくて
心地いいです☆またお会いできる日を楽しみにしていますネ(^@^)/♪

 

125 :愛矢:04/08/05 15:17 ID:cfj483hJ
ボクの直感で作った詩です。テーマは「孤独」です。

「空間」

「ひとり」という存在
「ひとり」という立場

虐められている訳じゃないのにいつもひとり。
話すことはできても友達になれない。

流れていく時間を何事も無く過ごす。
誰といたわけでもなく、ただひとりで。

周りのひとたちが楽しそうに遊んでるのをみるのがつらい。
自分から行けば仲間には入れそう。でも入れない。

ボクはなんでひとりなんだろう?
どうしてこうなんだろう?

離れた空間の中で、いつもこう思う。
だれも共感してくれる人はいないのに。

126 :donutsTalk:04/08/05 16:18 ID:0SlJ6aYT
>>36 です

夢をみました。
大切な人が遠くで大変な事になっているのだけど、
僕は、足が不自由で、それでも、一生懸命なんとか、
そこにたどり着こうとするのだけど、ついにはいってあげることができなくて・・・
そこで目が覚めました。
ただの夢なのだけど、その人を救ってあげることができなくて・・・
今日は、結構、落ち込んでいました。
ただの夢なのにね。

ttp://j-world.nu/rp4300/rp4306.htm

127 :名前はいらない:04/08/05 16:27 ID:iMqBAGTO
幸せってね
自分でつかむものなんだよ。
時には 誰かの手をかりないと
踏み出せない時もあるけど
少しずつ焦らずゆっくりと
時を刻みながら 
幸せに近づいてるんだよ。
その幸せが 近くにあるかなんて
自分にもわからない..
でも
いつかきっと幸せになれると信じて


幸せといつ字は誰かが言ってたけど
反対にしても、幸せって読めるんだよ。
55.116でした

128 :あゆ:04/08/05 16:49 ID:AwIRckfh
愛矢さん☆
 「空間」読ませてもらいました。私もどちらかというと、ひとりでいる事が多いです。
クラスメイトは『友達』ではなく、みんな、『知り合い』という呼び方のほうが適切な
気がします。苦笑 
 でも、最近、「自分はそれでいいんちゃうかな」って思うようになってきたんです。
特に女の子って、中学校やら高校やらで、友達グループで行動することが多いでしょ?(>_<)
そういうのって、正直めっちゃしんどいんやけど、自分が仲間はずれみたいになるんが
嫌で、ずっと我慢してたんですよ。で、もう、私は「そうゆうのやーめた」って思ったんです。
 でも、勘違いしたらアカンのは、自分はひとりと思っていても、実は全然ひとりじゃない
って事です。私はずる賢いという意味で、要領がいいやつなので、周りの人と適度な距離を
おいて過ごしていますが、それでも、めっちゃ人の事を必要とすることがあります。
 思春期というのは、自分探しをする時やと思うんです。自分がなんでひとりなんか考える
事も、めっちゃ大事なことに感じます。私は今、適度なひとりの時間が持てていることを
とても嬉しく誇らしく思っています(^@^)
 愛矢さんもきっといつか、自分の場所を見つけることができるのではないでしょうか☆

なんて、、、偉そうなこといってごめんなさいっ(/_;)

129 :あゆ:04/08/05 17:16 ID:AwIRckfh
donutsTalkさん☆
 お久しぶりです!『くるくるくるりん』覚えています(^О^)♪今回のここに書き込んでくれた詩は、
「ただの・・・」という言葉になにか哀愁を感じます。よほど、大切な人の夢を見たのでしょうネ・・☆
 それと、『好きな音』。これは、たくさんの音を想像して、とても心地よくなってしまいました●^_^●
特に、「映画で観た機械式タイプライター」!!これには激しく同感いたします。笑

127名前はいらないさん☆
 うわぁ、また可愛い詩ですね(>_<)全くそのとおりです☆私は少し焦りすぎかもしれません!(/_\)
3歩進んで2歩さがるの精神で進んでいきたいと思います!


130 :あゆ:04/08/05 17:26 ID:AwIRckfh
「あなたと私」

私が持っているもの

昨日浜辺で拾った
うずまきみたいな貝殻

あなたにあげたくても
1つしかないから

一緒に耳にあてて
風の音を感じてみませんか


あなたが持っているもの

私の知らない
胸の高鳴り

私は
あなたの見てきたものを
知らないから


せめて


あなたの胸に
耳をあててもいいですか

131 :愛矢:04/08/05 18:07 ID:cfj483hJ
>>あゆさん
いえいえ全く偉そうなことじゃございませんっ!
コメント有難うございました・・・
自分の「独り」について考える目的で書いたんですが、
そうですよね・・・有難うございました。
また出来たら何か書きます。

132 :あゆ:04/08/05 20:49 ID:AwIRckfh
愛矢さん☆こんばんゎ( ^ー^)♪お待ちしております☆

「a look-alike」
間抜けな長い顔が
あなたに似てる
誕生日にもらった
スヌーピーの人形は

私が頬をくっつけて
スリスリするからか

今ではすっかり

垂れた左目が
肌色になってしまった


このままセピア色に
なってしまうのは
とっても 
申し訳ないんだけれど

それでも今の私には
洗う暇もないくらい

このあなた似の人形が
必要なのです


133 :名前はいらない:04/08/05 21:17 ID:7RfRvRGd
ナチュリスト生まれたまんま
恥ずかしがることなく
これからの流れ
街を見渡すと 反動からか
黒いの白いのいっばいで
露出で感じたいナチュリスト
だけど僕の好みの顔は
化粧がないと無くなりそうな
そんな顔だから
化粧がなくなる前に
すこーしずつ透かしては
知っておかねばならないことも
たくさんあるのだろう

134 :あゆ:04/08/05 21:20 ID:AwIRckfh
「ひねくれ者」


「可愛いね」
って言われると

「バカにしないでよ」
って怒ったフリする私は

なんてひねくれ者


素直に喜べばいいのに
曲がったコトバしか返せない

それでもあなたは
そのコトバの裏側を
しっかり読み取ってくれるから

そっぽ向いて
ちょっぴり後悔してる頭を

優しく撫でてくれるんだろう




135 :あゆ:04/08/05 21:39 ID:AwIRckfh
113名前はいらないさん☆
 これは、面白い!笑 ナチュリストって和訳すると裸体主義者とか自然崇拝者になるんですネ!(>_<)
わたしもお化粧してるけど、男性からしたら、お化粧をしているコの素顔がどんな顔なんか、めっちゃ
気になるんやろなぁ☆笑
 そういえば高校生の時の修学旅行で、みんなでお風呂に入っているのにも関わらず、最後まで素顔を
晒さなかったコがいました。さすがにもの凄い『執念』というものを感じました。笑
 
 

136 :あゆ:04/08/05 21:46 ID:AwIRckfh
↑あっ、113名前はいらないさんになっていますが、正しくは133名前はいらないさんです(>_<)
失礼しましたっ(/_;)

「age」

貴方が
見つけやすいよう

今夜も
このスレをageておきます

sageろと言われようが
ageずにはいられない

ちょっとした
乙女心




137 :ジュキ:04/08/05 22:01 ID:fDTbIG/t
あゆさん。ぶっちゃけ俺の足には障害があります。普通に生活できるんだけどやっぱり生きてると辛い部分もある。差別の目というのはやっぱり痛いよ。
障害者というレッテルを一生背負わなきゃいけないけど頑張って生きようと思う。
あゆさんが介護してあげてる人たちはあゆさんと同じ人間です。それをみんなに解ってほしい。あゆさんが解ってくれる人で嬉しいです。ホントにありがとう。

なんか言ってること意味分からなくてゴメン(・_・;)しかも俺の書き込みだけ暗い気が…苦笑。

138 :あゆ:04/08/05 22:33 ID:AwIRckfh
ジュキさん☆
 こんばんわ♪私が自分勝手な書き込みしてしまったから、ジュキさんの気に障って
もう、来てくれなくなるんじゃないかと心配していました(>_<)
 ジュキさんが自分の書き込みを暗いと思うのは、違いますよ!そう感じるのは、
ジュキさんが自分のことを真剣に話してくれて、ほんまにみんなに何かを感じ取って
ほしいと思ってるからやと思います(>_<)☆ジュキさんは私なんかより、よっぽど勇気
をもっていると感じました。私もぶっちゃけ、というか、ほんまはぶっちゃけたら
あかんのやけど、億単位が動いてしまうくらいの犯罪を犯しています。いわゆる触法
行為です・・・↓苦笑 私はこんな自分が大嫌いなんやけど、今の自分を変えられる
用意がまだできていません。。人それぞれ内容や程度は違うけど、みんななんらかの
障害を抱えて生きているんやと思います。。。
 って、私も思いきっりわけわからん事いってますね・・・笑 また詩が浮かんだら
いつでも書き込んで下さいっ(^@^)/♪

139 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/05 23:10 ID:b9zQBDyF
>>113
効き目ありすぎましたかw
マイルドにしなければw
>「頑張れ」とか「大丈夫」なんて言われるより100倍勇気付けられる
そうですね、そういう言葉の当たり前さを嫌った作品です、
自分の為に自分を励ますように書いた詩でもあります(笑)

>>114
ありがとうございます。
まだまだ世界観が狭かったりする部分とか、
自分でも足りないところがあると思うんで、精進したいです。

>>118
見れましたか!よかった。読んでいただいて嬉しいです。
ジュキさんの話ででてくる事、私も思った事がありました。
なんで障害者なんだろうって。
ちかい内に詩にしてお応えしたいと思います。

んー今夜はこんなのはどうでしょう。
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p118.html

あと、生(笑)で1つ掲載します。
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p118.html



140 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/05 23:12 ID:b9zQBDyF
「忘られぬ石」

忘れられないことは
憶えておきたいためにあるわけじゃなくて
忘れたい為にあるのかも知れない

石つぶてを手に拾い
ひとしきり暖まるほどしばらく握りしめ
ほおり投げようとした
放物線を描き美しく

でも

温もりがいとおしくて
投げられなかった

141 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/05 23:18 ID:b9zQBDyF
忘れられないことなんて
そんなものかもしれない

ただの石なのかもしれないのに

ただ、暖めただけの
石ころかもしれないのに。

142 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 03:49 ID:s7IYyhNh
「舌先」

伸ばした舌の先で
また飛ばさせて

今日は少な目で3回だけど
稼ぎは1万2855円

中途半端な数字だねって
色々あるわよ
この世界にも

ホントはアノ店だったら
もっと稼げると思うけど

足を広げるのは
あまり好きじゃないのよ

で、さ、
この舌でいいの?

口説いてくれるのは嬉しいんだけど
男は斜めにしか見れないの


143 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 03:50 ID:s7IYyhNh

ほら、どう?
この舌の先

あなたキスしてくれる?

ねえ、どう?
この舌でも

あなたはなにか飛ばしたり
しないのかしら?

ねえ、どう?
この舌先


144 :あゆ:04/08/06 12:38 ID:i3AOUNpv
微熱くん☆
 今夜は大分夜更かしされたみたいで・・・しかも、お酒を結構な量飲んでいらっしゃったようで、少し
お体が心配なのですが・・・(>_<)笑
 ・・・おはようございます!!今日は、朝から『電気式』を読んで、というか、聞いて(笑)めっちゃくちゃ
感動しながらも、ハッピーな気分の私です♪♪●^_^●これは、車椅子のお話だと解釈したのですが、違って
いたらすみません(>_<)お年寄りの方は、自分が生きている限り、出来ることは自分でしたいと思うものです
よね。それが可能でなくなった時というのは、本当に辛いものだと思います。人や、それこそ物に介助される
というのは、介助される側の人にとって、とてもプライドの傷つくことだと思います。ですから、私たち介助
する側は、お年寄りの自負心を傷つけないよう、お年寄りが羞恥心を持たれないよう配慮するのですが、、、
この介護用品店の(?)係員は、そういったお年寄りの気持ちに対して何の配慮もないですね。。これを読んで、
介護用品を扱っているお店の店員さんにも、福祉の倫理というものを学ばせなければいけないのではないかと
考えさせられました。
 でも、一番寂しいのは、車椅子を押してくれる孫や娘が側にいないという事に感じます。近くに親類がいれば、
せめて、電気式でない手押しの車椅子でもよかったかもしれない・・・。。
 あ、恐らくあの声は微熱くんのものだと思うのですが、少し、声から姿を想像してみて、ドキドキしました☆笑
とても上手に朗読されるんですネっ!!(*^ー^)☆★

 「忘られぬ石」、これは「生きていくために」と並行して感じてもよいのでしょうか???もしそうだとしたら、
「生きていくために」に出てくる『ぼく』の静かな決意をより際立たせていると思いました(>_<)この歳になっても、
川辺や海岸で、きれいな色の角のない石を見つけたら、家に持ち帰っています。『石の上にも三年』と言いますが、
ギュッと握っていると、石も本当に温かくなるんですよネ・・・♪(^@^)

 「舌先」、この詩は・・・う〜ん、、、難しいので、私も詩を書いてみます!(>_<)笑 

145 :あゆ:04/08/06 12:45 ID:i3AOUNpv
↓「蛇」

巣を探す毒蛇が
白い太股を撫でるように這う

私だけが不幸せで
私だけが辛い目に遇っていて
私だけが神様に見離されてると思ってた

けれど
それは大きな勘違いで

原因を作っていたのは
他でもない私自身だった

変えようと思えば
いつでも変えられるのに
この醜い心が
それをさせようとしないだけ


首筋を通り過ぎ
疲れ切った蛇が残すのは

生ぬるい汗と
湿った脱け殻


・・・こんなんでお許しをっ★(>_<)苦笑



146 :あゆ:04/08/06 12:54 ID:i3AOUNpv
・・・あ、もう1つっ!(>_<)
『女優』

体重が知らない間に
4キログラム落ちました

それでも私の
ムチムチバディーは健在なのですが

この体はみんなのものだから

悲しむ人がいないか
心配になるのです

この体はみんなのものだから

この方がいいとか 
前のほうがよかったとか 
喧嘩が起こったら
大変だと思うのです

だって体重は

演技では隠せないでしょう


147 :マー:04/08/06 16:01 ID:YJ49SPo4
「ワケあり引っ越し」

君が泣くくらいなら
僕が嫌われ者になろう

そして
最後は泣かないように
酷い奴になろう

君なら ねぇ
上手く騙されて
湿っぽい別れはドラマで十分

本当に嫌われ者
酷い言葉 振りかざして
君の心に突き刺す

騙された君は
泣きもせず
別れてくれる

ありがとう
これでよかった
-------------------------------
ヲ初で御座います。
まだ詩にを書き始めて4ヶ月ほどなので 皆さんからしてみれば鼻で笑う程度ですかね。
…と言い訳してみたり。
これからも宜しくです。





148 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 16:02 ID:helJcKGw
>>144
いや、缶ビール1本だけですよ?飲んでたの。そんな強くないんでw
ご心配かけてスイマセン。

「電気式」
作者としてはもうちょっとSFな感じで書いてます。人工義肢みたいな感じですかね。
こういう作品は、自分でもなぜ書けるのかわかりません(笑)
彼(老人)の悲しみも、実はよくわからないのです。自分なら自由に動けるぞワ〜イって思うでしょうし・・・。
失う事で老いを知っていく過程が悲しいのかもしれませんね。
朗読は自分の声です、生まれて初めてやらされて(いちおう慣れてる人に指導してもらった)
音撮りしたんで、もうめっさ恥ずかしいですワ。(自分ではようきけやん)
声から姿は想像しないでください、マジで正反対ですから。ホンマ。

「忘られぬ石」
確かに「生きていくために」となんかカテゴリが似てますね。元気系というか(違
これまた本人は気づいてなかったりするんですが、書いたときの舞台は同じだったと思います。
(脳内で世界作って、そこに見えるものを書くっていうことをしているので)
それにしても本当に寂しい詩を書く奴だ、俺。

「舌先」
コメントに窮してらっしゃるようなので、あえてノーコメント。
にしようかな、と思ったけど、とある歌舞伎町勤務の方の話から
インスパイアされて書きました。
なので「野良猫」の主人公と同じ人です。
ウチのサイトにもう一つあります。同じ主人公さんの詩。
探してみるのも一興でしょう(笑)

149 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 16:14 ID:helJcKGw
>>145 「蛇」
ん〜。直球な(笑
私ならこう書くっていう部分がいくつかあったりしますけど、
微熱版の「蛇」お読みになりたいですか?(笑)

>>146 「女優」
減ったら減ったで大変なんですなw
私など減ったら大喜びですが・・・(溜息

>>147 「ワケあり引っ越し」
マーさんはじめまして、よろしくです。
引越しのタイトル、悩んでからつけましたか?
色々ありますな、人生。ホンマに。

150 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 16:17 ID:helJcKGw
詩を張るのん忘れた・・・。今日はこんな感じでどないでっしゃろか。

http://homepage3.nifty.com/_sphere/p116.html

そろそろ大阪弁の詩書きたいなぁ(ボソ

151 :あゆ:04/08/06 21:59 ID:i3AOUNpv
ただいまーっ(>_<)♪♪

マーさん☆
 「ワケあり引っ越し」読ませていただきました。鼻で笑うなんてとんでもない!
この詩の中の『僕』は、『君』を騙すのは上手やのに、ほんまはとっても不器用な
方なんですね(>_<)「ありがとう これでよかった」と心の中でつぶやく『僕』に、
胸が詰まってズキズキしてしまいました。『僕』の前で泣かなかった『君』は、
きっと、『僕』の目の届かないところで泣いていると思います。。
 私も詩書き始めてまだ数ヶ月なので、お互い精進しましょうネっ(^О^)☆

152 :あゆ:04/08/06 22:42 ID:i3AOUNpv
微熱くん☆
 缶ビール1本ですか!?余計な心配してしまってすみません(;^_^)↓苦笑
「電気式」、人工義肢も頭にあったのですが、微熱くんがおっしゃる通りSFな感じがするので、
有り得ないかと考えてしまいました(>_<)勝手な解釈してしまって申し訳ないです。。
 「舌先」の主人公は「野良猫」の主人公と同じなんですか?しかも、もう1つあると・・・!
微熱くんはきっと、その方と接して多くのことを感じはったんですね(^ー^)☆
 「残骸」・・・これは、Coccoの『遺書』という歌を思い出しました。(ご存知でなかったら
すみません)といっても、「残骸」とは全く内容や伝えたいことが違うのですが。。なんだか
静かな海の中へ引き込まれていくような、そんな印象をうけました。

 こんな感想しか書けないですみません(>_<)ほんまに、自分にもっと表現力があればもっと
自分がどう感じたか伝えられるのに・・・。悔しいっっ(/_;)泣
 あっ!!!微熱版の「蛇」、是非是非お読みになりたいです(>_<)☆笑 煮るなり焼くなり
好きにしてくださいっ♪(^@^)


 

153 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/06 22:44 ID:7e+0JUgg
>>152
コラコラ、自分に謙譲語使ってどうするんですか、、

154 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/06 22:46 ID:7e+0JUgg
謙譲語ちゃうわ、尊敬語だ。

155 :あゆ:04/08/06 22:51 ID:i3AOUNpv
 あーっ!!!!!むこうの317さんやぁ♪●^_^●笑
 ・・・だって微熱くんが「お読みになりたいですか?」
ってきかはったんやもン・・・(;_:)

156 :あゆ:04/08/06 23:02 ID:i3AOUNpv
「潜水艦」

入浴剤の匂いで
一瞬肩の力を抜いてみても

潜望鏡から覗いた
貴方の姿が滑稽すぎて

すぐに
現実へと引き戻される

苦しくて溺れそうなので
たまには息抜き
させてくれませんか










157 :愛矢:04/08/06 23:06 ID:Hzc+yVcH
マーさん、詩読みましたよ。
それとお初ですか!初めまして。愛矢です。どうぞよろしく。

最後のフレーズ「ありがとう これでよかった」でこの主人公の意図がひしひしと
伝わってきます。心に届くいい詩です。これからも期待します!

158 :愛矢:04/08/06 23:12 ID:Hzc+yVcH
連投すいません。
>>あゆさん
なるほど。こういう表現もグッと来ますね。
勝手ながら参考にさせて頂きます・・・
「潜水艦」というタイトルも人を引き付けますし、中の詩も読者に考えさせるような
文の組み立てになっています。・・・ボクなんかと比べたら圧倒的に上手いです。

この本文書いてて思ったんですが、「人を引き付けるようなタイトル」というのは
一体どういうものなんでしょうか?「自分で考えろ」って言っちゃあおしまいですが、
誰かアドバイス下さい。お願いします。

159 :あゆ:04/08/06 23:23 ID:i3AOUNpv
愛矢さん☆
 こんばんわっ(^О^)/♪こんな奴を参考にしては愛矢さんの発達の妨げになってしまう気がします(>_<)↓
でも、褒めていただいて大変嬉しいです(^ー^)笑
 タイトルの話ですが、私は思いつきでつけているのでアドバイスできません。。ごめんなさい(/_\)
はっきり言って自分がつけたタイトルを落ち着いてからみると、なんじゃこれってなります。笑
 



160 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 23:43 ID:s7IYyhNh
>>152
おかえりなさいw
お読みになりたいそうなので、書いてみますねw

「赤と黒」

二番目の名前で呼ばれる夜
赤と黒の蛇が絡みあう

黒の蛇が
赤の蛇にのまれて
白い脚の

根太を挿す

苦しむのは
赤い蛇の胸

露に上下して
後悔を募らせる

黒い蛇が
白い毒を撒く

また
赤い蛇の

毒が濃く

なっていく。

161 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/06 23:47 ID:s7IYyhNh
>>156
「潜水艦」
苦笑してしまいました。すいません、私も男の子なので…。
いや、よく分かるんですよ、ええ。その光景は…。

162 :あゆ:04/08/07 00:01 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 こんばんわ!今日から月曜日まで親が旅行に行っているので、パソコン使い放題です(^@^)笑
ああもう、「赤と黒」、申しぶんないです(>_<)というか、あの、その・・・想像してしまって
・・・(;_:)苦笑 「潜水艦」笑っていただいて、とても嬉しいです・・・☆今日の朝まで、
微熱くんは女性ではないかと思っておりました。笑 そうですよね、男の子ですよね!!(>_<)
 
 

163 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 00:04 ID:W3yBtieZ
>>162
あらま。申し訳ない。
醜い欲望満載の男性です。しかもオッサン(笑)
今夜は素面ですから、つきあえるだけつきあいますよ(笑)

164 :あゆ:04/08/07 00:24 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 オッサンですか?!そんなん、私の得意分野ですよw
 つきあってくれるんですか??それは、嬉しい限りです(>_<)大阪弁の詩書きたいなぁって
言ってらっしゃったので、私も稚拙ながら挑戦してみます☆

「客引き」
売り物やのに
消費税がつかんなんて
ある意味お買い得やろ

しかも今なら
スタンプ10個たまると
5000円割引になんねんで

おっちゃん常連さんやから
今まだ8個しか
たまってへんけど
おまけしといたるやん

まあ 腐った人魚しか
売ってへんのやけど

・・・って、いつもこんなネタばっかりですみません(;^_^)
 


165 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 00:34 ID:W3yBtieZ
得意ですか…(笑)
まあ、いいとして、「客引き」
しみじみとした、なんていうか個室な世界を垣間見てしまった気分ですねw

「人買い」

夢もいらん
希望もいらん
ただ
満足させてぇや

本気みたいな
目はいらん

よけい

つろうなることも
あるやろ?

やさしいとか
ゆわんといて

臆病なだけやから



166 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 00:35 ID:W3yBtieZ
夢もいらん
希望もいらん
ただ
満足させてぇや

腐ったオッサンや
スタンプ貯めて
ちゃうもん貯めて

吐き出しに来た

腐ったオッサンや


・・・つきあってみたw

167 :あゆ:04/08/07 00:54 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 ハハハハハハハハハっ!!めっちゃいい(>_<)☆うけました!笑  あぁもう、最高にファンキーです♪
微熱さん、そういうオッサンの感情をよく理解していらっしゃるんですネw 

「五月蝿い」
なあなあ
考えてくれたん
外で会うってゆう話

もう僕ちん
○○ちゃんと
外で会えるンやったら
なんでもするでほんま

すっきゃねん
すっきゃねん
ずっとチュウしてたいねん

もっと愛を

もっと愛を
くれへんかぁ〜w


・・・こういう人も、またをかしw
汚い内容ばかりで申し訳ないです(>_<)↓
なんかもっと、ジーンとくるのないですかね。笑

168 :あゆ:04/08/07 00:56 ID:usIVJ/xq
 ↑あっっ!無意識のうちに微熱さんになってた!!笑
すみませぬ☆
 

169 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 01:00 ID:W3yBtieZ
理解はできますけど、風俗未経験w

「せつない」

なぁなぁ、あやちゃん
俺にマジな目ぇしてへん?

さみしないん?
彼氏おんの?

なぐさめられた分
なぐさめたろか?

せやし
なあ
ちょっと寿司でもいかへんか?

あやちゃんなぁ

ワサビ効いた
寿司やったら

ちょっと泣いても

かまへんやろ?

170 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 01:13 ID:W3yBtieZ
…。名前まちがえた…。申し訳ない…。

171 :ジュキ:04/08/07 01:18 ID:67ZvUze6
こんばんは〜(^о^)
微熱くん。昨日の詩の話、楽しみに待ってます^ ^
ってか微熱くんとあゆさんテンション高いなぁ笑。俺はココに詩書き込みたいんだけど浮かばない(*_*)…って横レス失礼(苦笑

172 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 01:20 ID:W3yBtieZ
>>171
こんばんわw
頭の中で考えてるんですが、なかなか難しいですね。
ジュキさんが気を悪くされても困るし…。
てか、詩はサクっと何か書いちゃう方が楽ですよ(笑)
楽しまないとね(笑)

173 :あゆ:04/08/07 01:24 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 わぁ〜んっ!(/_\)泣 ワサビ効きすぎ・・・(/_:)☆未経験って、もう十分
バーチャル体験してるのでは?笑 

「女道」
私を最初に
雇ってくれたんは
真珠を体に隠し持ってる
Tさんゆう社長やった

今はもうお店の女の子と
チャッチャして
辞めてしもうたけど

私は
貴方が好きな
歌手からとった
この名前と

この道で生きてく
術を教えてくれた
貴方の事を

一生忘れへんで

・・・・・(/_\)自己陶酔。。笑






174 :あゆ:04/08/07 01:30 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 名前、やっぱり間違えてましたか!?なんかおかしいと思ってました(>_<)笑

ジュキさん☆
 こんばんわ!テンション高いでしょ??かまってもらって悦んでいるところ
なのですよン(*^ー^)☆笑

175 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 01:35 ID:W3yBtieZ
>>174
最低ですな…。今夜は飲んでないんだけど。
アル中かひら(汗

176 :あゆ:04/08/07 01:46 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 全然最低じゃないですよ!(>_<)私もさっき、『微熱さん』って言ってしまったし☆笑
それに、もし「せつない」の中の女の子の名前が『あゆ』ってなってたら、私きっと今頃、
琵琶湖を眺めながら泣いていました。笑
 ちょっとお疲れなんじゃないですか??眠りますか??☆(^@^)

177 :ジュキ:04/08/07 01:52 ID:67ZvUze6
詩できた━!!テーマは女。10分で出来たから変な部分とかありまくるけどとりあえず書き込みます(´・ω・`)

「女性恐怖症」

クラスに必ずいる女子のリーダー気取り。
今日もトイレにて集会開きます
「あいつウザイからシカトね。裏切ったら…」
あなたは何様ですか?

みんなでいる時は笑顔。バイバイしたらあの子があの子の悪口言ってます。あの子もあの子の悪口言ってます。どこまでも果てしなく連鎖。

クラスで割り切ったグループ。
「ギャル」「普通」「地味」
普通集団から省かれた子は地味集団に移動です。
表でニコニコ。
影でネチネチ。

「妬み」「嫉妬」「怨み」
いつまでもしつこく忘れません。

もう一度自分の顔を鏡で見て下さい。
自分が酷く醜く見えませんか?


女の方全員に言ってる訳じゃないのであしからず…(-.-;)あゆさん気を悪くしたらゴメンね。。

178 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 02:02 ID:W3yBtieZ
>>176
琵琶湖近いっすよ、うちから(笑)
大丈夫、目はひたすら冴えてます。
なんか書こうと思うんだけど、とりあえず…

「紙飛行機」

たどり着く場所は
たぶんどこでもよくて

ぼくたちは
ただ
空に
飛び出していきたい

火のついた
紙飛行機


願うことは
ただ遠くならどこでも


179 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 02:03 ID:W3yBtieZ

風に吹かれれば
飛び
だけど
火が勢いを増す


風が止めば
落ち
だけど
火は衰える

180 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 02:04 ID:W3yBtieZ
ぼくたちは

ただ、
遠くへと

飛びつづけたい

燃え尽きて
落ちそうな

まるで
火のついた

紙飛行機みたいだ

181 :あゆ:04/08/07 02:06 ID:usIVJ/xq
ジュキさん☆ 
 全っっ然気悪くなんてなりませんよ!笑 この詩は私に中学時代の人間関係を
連想させて止みません(>_<)その通りなんですよね。。ほんと、女の子は恐ろしい
生き物ですネ↓笑 男の子からの視点で書かれているので、なんだか胸を突かれ
ました☆本当はどうなんか知らんけど、男の子同士の関係ってだいぶサッパリして
見えて羨ましかったなぁ(/_;)

182 :ジュキ:04/08/07 02:18 ID:67ZvUze6
微熱くん。俺の紙飛行機は今ボロボロになりながらも就職という目的地にたどり着こうとしてます。なんか勇気づけられました。

あゆさん。男子から見た女子の集団はホントに怖いです。。男同士の場合一日喧嘩したら次の日は仲直りしてるけど、女子っていつまでもネチネチネチネチ…。。苦笑

183 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 02:27 ID:W3yBtieZ
>ジュキさん

「disabled」

たとえばここが砂漠で喉が渇いてて
君が今100円しかもってないとして
僕が10万円もっているとして
目の前にある1000円の水を
買えない君を障害者なんて言わない

たとえばここに階段があって
君は車椅子で
僕はこの足で
上ったとして
それをなぜ障害者というのだろう

生まれ持った世界は
ぼくはぼくで
君は君
その中で
何が自由で不自由なんて
自分が決める事

いい加減みんな気付けよ

障害ってなんだって

個人差をそんな言い方で

決めつけるなって事。

184 :あゆ:04/08/07 02:35 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 えっ!?琵琶湖近いんですか!?すごいっ(>_<)☆ ご近所さんやったらビックリですネ!・・・なんて、恐いこといってすみません。
私、正直今めちゃくちゃ動揺しております。。(/_\)笑
 「紙飛行機」、ごめんなさい・・・触れられたくないかもしれないのですが、頭の中に朗読の声で響いてきます。笑 微熱くんって、
ほんまに表現力すごいです・・・ウットリします☆私ももっと、比喩とか擬人とかが上手くできるようになりたい!!

ジュキさん☆
 「俺の紙飛行機は今ボロボロになりながらも・・・」という表現、めっちゃいいですネ(>_<)☆
 私昔は男になりたいと思ってたけど、今は女の子で良かったと思ってます♪(^ー^)笑

「sage」
貴方が見つけやすいよう
今夜もスレを
ageておいたのですが

今日の気分はとても
sageずにはいられない

今夜は
内緒で密会しましょ

・・・ハハハっ!(>_<)笑 自分で自分の詩を嘲笑してみたり♪(/_\)泣





 



185 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 02:40 ID:W3yBtieZ
>>184
琵琶湖見るならご一緒しますよ、うす汚いオッサンですけど(笑)
ちなみに京都市内です。途中越えしょか(笑)

あ。リンクで悪いんですが、こういうのも書いてます。ジンジン。
http://homepage3.nifty.com/_sphere/p120.html

186 :あゆ:04/08/07 02:40 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 「disabled」、読んでハッとしたっ!!!(x_x)☆すごいの一言です。。
 

187 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 02:49 ID:W3yBtieZ
>>182
燃え尽きなければ、また紙を貼ればいいんだと思って、がんばってください。
口でしか言えない応援だけど、少しは足しになれば嬉しいです。

「disabled」もし、気にさわったらごめんなさい。

188 :ジュキ:04/08/07 03:05 ID:67ZvUze6
微熱くん。ありがとうございます。。ドコがどう良いとか説明しにくいんだけどホントに嬉しいです。気にさわるなんてとんでもないです(*_*)


189 :あゆ:04/08/07 03:06 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 途中越え!!!!!なんてマイナーな響きっ!!!!!!!!細い裏道を
使ってお金払わずに降りられるの知っていますか?笑 そこから琵琶湖方面に
下って、橋を渡る前に右折して161できて下さい!琵琶湖のさざ波を感じ
ながら、ベンチで詩を作り合いましょう☆(^@^)笑 
 なんて言いつつ、本気で動悸息切れを感じております(/_\)そういえば、
晩御飯たべてなかった・・・笑 
 ・・・「hallelujah」めっちゃ衝撃受けました。。私の家族にはクリシ
チャンがいるので、賛美歌を歌う機会は今まで少なからずあったのですが、
hallelujahという言葉の響きを生まれて初めて恐ろしいと感じました(>_<)
この詩はシラフの時に作ったのですか??そうでもそうでなくても、もの
凄いダークな詩やと思うのですが、誰かの笑い声が聞こえてくる気がします!

 
 

190 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 03:15 ID:W3yBtieZ
>>188
そういっていただけると…。
てか、がんばってください、はジュキさんの人生に、です。
そこをわかってくれると、すごい嬉しい(笑)

>>189
あ〜わかりました。
あそこ離合(すれちがい)が面倒なんですけど、みんなトンネルくぐりませんね(笑)
四時には着きます(笑)胸にバラの花でいいですか?(笑)ナンテネ

そういえば腹減ったな…。

「hallelujah」でちょっとモメた事がありました。
おそらくそういう経験をした人だと思いますが不謹慎だってね。
作品は作品と言ってしまいましたが、インモラルな部分は悩みが尽きないですなぁ・・・。


191 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 03:20 ID:W3yBtieZ
>>1 のSMじゃなくてってところにあえて逆を行ってみる私(笑)

「スイッチ」

うなじから吐息 背中から指先
触れた接点(スイッチ)

よくできた機械のように 反応するカラダ
体温と同じ液体に 沈む意識
切り替わり 弄(もてあそ)ばれる

液体の底に
残る感覚器(センサー)
神経の束に

低い声が響く

液体が津波となり 解放される光の中
玩具(おもちゃ)のように 運動し歓ぶ装置

波は止まらない

スイッチを あなたが切ってくれるまで

津波は 止まない

192 :ジュキ:04/08/07 03:24 ID:67ZvUze6
微熱くん。リンクの詩、明日にでもネットカフェ行って見させてもらいますね!!

テーマをエロにしてたらこんなん出来た…セクハラじゃん。。

「男の遊園地」

男の欲望を満たしてくれる遊園地。

本日のお客様は職業はお医者様(43歳)スーツが似合うオジ様が御来店。
いらっしゃいませ。ようこそ、ネバーランドへ。

今日はどの様な仕様を御希望ですか?
幼児プレイ、ナースプレイ、女王様プレイ、どれでもなんなりと御申しつけ下さいませ。

名も知らぬ男女の淫らな吐息。
絶頂に達しないまま終了コール(涙)
延長になさいますか?(笑顔)

今宵も男の遊園地は沢山の男達に夢を与えてます。


詩も何もありゃしねー。しかも俺ネタ古いし。。

193 :あゆ:04/08/07 03:36 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 じゃあ微熱くんは、道路脇にたたずむパジャマ姿の未成年を探してください☆笑
 ああ・・・やはり「hallelujah」そういうことでしたか。私も恐らくそういう
経験をした人なのですが、(97の詩参照)不謹慎だとは感じませんでした。というか、
今でも謝れるものなら謝りたい、と思っています。。
 あと2週間ほどで1周忌なので、その日は恐らく私、泣き続けます。。。
 女の子って、ほんまに大変!!!苦笑
 
 「スイッチ」、これは、、、18禁でしょっ!?!?私はぎりぎりセーフですが☆
う〜んわかります、わかりますよ(/_\)笑 この詩をここに載せること自体、とっても
微熱くんをSに感じます。笑 そして、私のイニシャルはSMです。。笑 





 


194 :なき高知:04/08/07 03:39 ID:XmjSILxO
時が終わる時まで貴い人達の話は終わる事は無かった
従者のウミガメがたしなめるとすればそれは襟の形などささいな事ばかり

流れは滞る事なく続き、彼女達の涙はかれる事なくそそがれた
流れの脇に生まれた淀みのみがそれを責めたてる

深い青の中で、息継ぎを忘れて老人たちは語り続ける
辺りの稚児たちはわなにかかった犬を放し、ふざけあっていた

低い音をたてて振動は止む事をしらず、遠くの街までその音を伝えようと努める
妄想はやむ事なく、遠い町でいまこの時もチェロの弦を切り続けている

この世界にもう君はいない。
たとえ時が終わるまで、僕たちがこの場所で待ち続けているとしても

195 :あゆ:04/08/07 03:44 ID:usIVJ/xq
ジュキさん☆
 「男の遊園地」いいじゃないですか!(>_<)私、そういうの大好きですよ。笑 その通り、そうゆうところで
働いているネーちゃんは男に夢を与えているのです☆笑
 でも、ジュキさん、私はあなたに間違ってでもそういう所に行かないで欲しい。遊園地に行くのは想像だけで
いいのですよ♪


196 :ジュキ:04/08/07 03:52 ID:67ZvUze6
あゆさん。行かないっすよ!!全て想像だけで書いてみた笑。俺お子様だからさ笑。

ん〜眠くなってきた…そろそろ寝ます。じゃあ微熱くんとあゆさんお二人で仲良く琵琶湖で詩書いてね笑。おやすみなさ〜い(^^)/~~~

197 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 03:53 ID:W3yBtieZ
>>192
ネカフェからでしたか、お手数かけます…。
男の遊園地…。未踏の場所だ…(笑)

>>193
探しましょうか(笑)
水子供養…そういえば三条の嵐電走ってるあたりに水子供養のお寺があります。
いつもおばあさんが大量に群れていて、あるいみ恐いです(笑)
泣き続けるんですね…。でも、詩も書いてね(笑)

「スイッチ」
18禁ですよ(笑)モロですね。
イニシャルがSMってことは…あゆはどっちなんやろ?
(笑)

198 :なき高知:04/08/07 03:58 ID:XmjSILxO
ミドリガメとクサガメの世間話が続く中で僕たちの作業は繰り返される

ミドリガメはバラの花びらをコレクションしている
クサガメはその事が不満らしい
ミドリガメはクサガメのコレクションを理解できない
クサガメはその事に二三、皮肉を言っている

僕たちは作業を続ける
僕たちは思念の中で走り続けているに過ぎないと解っていても
だれがそんな事を感じ取れるものか、そんな疑念を抱いている。
この走りを現実のものとする事は僕らにはついぞ出来なかった。

クサガメはミドリガメの読んでいる新聞が羨ましくて仕方がない
ミドリガメはそれを聞いて彼の奢りを感じ取る
クサガメが臨むミドリガメの住み処に、夕日が長い影を落としている
ミドリガメは彼の気持ちを感じ、夕暮れの散歩が出来ずにいる

僕は自分でかけた呪いに絡みとられて身動きが出来なくなっている
クサガメの気持ちはずっとまえからミドリガメだけのものになっている

周囲の誰もそれには気づかず、速足で橋の上を通りすぎていく

199 :あゆ:04/08/07 03:59 ID:usIVJ/xq
なき高知さん☆
 これは・・・高度すぎて、私の頭の中では到底あなたが望むとおりの
解釈が出来そうにないのですが、なにか、とても悲しい。。自分の事を
言われているような気がして苦しいです。。力不足な感想で申し訳ない
です(/_\)

200 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 04:02 ID:W3yBtieZ
>>194
なき高知さんはじめまして。
んー…。凄いけどよくわかんないです。すんません…。

>>196
おやすみ〜。よい夢を…。

「しあわせな気、するの、ね。」

体の重さがふいに苦痛で

奥ににぶい痛みも苦痛で

変に押しつけてくるから曲がって

この姿勢は
つらい

それでも
あなたは
気持ちよさそうで

わたしもわるいから
気持ちよさそうに

喘いでいる声の裏で
わたし、なにが欲しいのだろうって

おもったけど

よく考えたら
あなたを満たしたいだけだから

201 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 04:03 ID:W3yBtieZ
これでいいやって
思った

言葉なんてうすっぺらいし
飾りなんてすぐなくしちゃうし
お金なんてかたちが代わっちゃうし

なんだかね
こうされているのが
いちばん
ほんとうに

しあわせな気がするの、ね。

202 :なき耕地:04/08/07 04:06 ID:XmjSILxO
>>199

こんなごんたくれにわざわざお返事ありがとう御座います。
ラリラりなので、よく解りませんが、悲しいポエンムですか?

じゃあ、きっと今僕は悲しいのでしょう。
気づかせてくれて有り難うごじあます。

with love
naki-coach

203 :あゆ:04/08/07 04:15 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 <泣き続けるんですね…。でも、詩も書いてね(笑)
・・・って、貴方のそういうところ、とってもお気に入りです☆笑
 『あゆ』は、どっちでも来いです!プロですからネ。貴方の好みに
合わせます。。笑 でも、プライベートでは、どちらかというとM
でしょう(>_<)そうでなけりゃ、こんな痛くて気持ちいいスレをたて
ていませんヨっ(^@^)♪笑

なき高知さん☆
 これは某所でミドリガメが大量発生してクサガメが追いやられている
ことに掛けた詩かしら(>_<)あなたは相当腕のたつ人の様に感じるのですが、
気のせいでしょうか???




 

204 :なき拘置:04/08/07 04:22 ID:XmjSILxO
>>203
どんも、呼ばれるとうれしくてレスしてしまう凡人です。
すごく見えるのは睡眠薬と夏の夜のせいでしょう、きっと。

ちなみに、僕が覆面をつけてやってるしょぼいスレがあります。
当てられたら、バラの花びらとハルシオンをお茶碗一杯プレゼント

                        なき拘置拝

205 :あゆ:04/08/07 04:35 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 200ゲットおめでとぉございます(>_<)☆私キーボード打つの遅いんで、
なんだかすみません。。笑
 「しあわせな気、するの、ね。」・・・これはちょっといけないお話なのですが、
だれでも比較してしまう事ってありますよね。。。例えそれが平等に扱うべき
人だとしてもです。そういう場合に、『男の遊園地』で働いているオネーちゃん
は、こういった感情を抱くのでしょう☆☆誰にでも合う人と合わない人がいるん
です。言い訳がましいですがしょうがないですよネ・・・(/_\)笑

なき耕地さん☆
 え!?あなたは誰なのですか???(>_<)でもそのしゃべり方、
とてもチャーミングですネ☆笑


206 :あゆ:04/08/07 04:42 ID:usIVJ/xq
みんな寝ちゃったかな・・・☆
ネンネする子どもにトントンしている、今そんな気分です(^@^)微笑

207 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 04:45 ID:W3yBtieZ
>>203
>・・・って、貴方のそういうところ、とってもお気に入りです☆笑
単にあざといだけという説もありますよ?(笑)
>でも、プライベートでは、どちらかというとMでしょう(>_<)
では、もう少しジンジンビリビリしていただきましょうか(笑)

>>205
200ゲットの記念品はなんでしょう(笑)楽しみにしてますね。
琵琶湖畔でのポエム大会とか(笑)
>誰にでも合う人と合わない人がいるんです。
ありますねぇ…。形と角度と…オイ>俺





208 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 04:46 ID:W3yBtieZ
「砂時計」

砂時計が
終わりを告げる刹那

きみはそれを握りしめ
時がぱりんと

掌で息絶えた

ぼくらはいつか
永遠を夢見たり
約束をいくつも交わしたり
躯を重ねあったり

そのたびに
砂が落ちて行くのも知らずに

砂時計を
逆にした時から

きみは何かに怯えて
時を見つめなくなった


209 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 04:46 ID:W3yBtieZ
掌で夢見た

ぼくらはいつか
振り向くことに慣れたり
脇道に目を逸らしたり
傷をつけあったり

そのたびに
砂が落ちて行くのを知って

砂時計が
滲む時の掌が

赤く染まるのは

ねえ

どうしようもなく
ぼくら

生きているからだよね


210 :あゆ:04/08/07 04:55 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 あら、まだ起きていらっしゃった!!いるんですよね、保育園でも
なかなか寝てくれない子・・・☆笑
 200ゲットの記念品は、こうやってわたくしと突付き合っている事で
十分では??笑 特別にお金はいりません。延長も自由です。。笑

・・・おっと、偉そうにしてしまいましたが、お許しを。。喜んで
いるのです☆笑
 


 
 

211 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 04:57 ID:W3yBtieZ
>>206
まだ起きてます(笑) いい子じゃないもので…(笑)
お昼寝、一人だけ起きている幼子のようですね。
耳元で囁く寝物語は、もしかすると私の方が得意かもしれませんよ?

蟬が目覚めましたね。
鈍い灰色に混じるセルリアンブルーの美しさが朝の刹那を駆け抜けています。

「砂時計」
ムダに改行が多いんで掲載にいつも苦労しますが、これは修正せずに載せました。
本当は砂時計型にしてみようとか思いましたが(笑)それでは詩にならなさそうなので諦め
できるだけ縦に長くしてみましたが、いかがでしょうか。
ラストの、砂時計が滲む時の掌が〜生きているからだよね、というクダリは
自分でもかなりお気に入りだったりします(笑)
前半は整理すべきだったかなぁ…。

せんせいはいかがお考えですか?(笑)

212 :あゆ:04/08/07 05:10 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 「砂時計」・・・切ない。。泣 ・・・あなたは優しい人ですネ(/_\)
あぁ、朝焼けがきれいです。。。。。泣

「朝焼け」
こうやって
あなたと二人
湖畔に腰かけて

澄んだ空を
見上げていられるから

私はあなたの横顔を見て
ひたすら幸せを
噛みしめるのです

いつか終わりの時
後悔しないよう



あなたの肩に
頭をもたげて

この瞬間を

心に写しておくのです





213 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 05:19 ID:W3yBtieZ
>>212
「夕焼け」

こうしてきみと二人
遠くを見つめて
湖畔に佇んで

泥む夕暮れに
溶け込んでいこう

ぼくは肩に感じる
温もりと重さに
それを忘れないと誓う

いつか終わりの時
後悔しないよう



きみの髪を
少しかきあげて

この瞬間を

心に写しておこう

214 :あゆ:04/08/07 05:25 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 <鈍い灰色に混じるセルリアンブルーの美しさが朝の刹那を駆け抜けています
って、どうやったらこうゆう美しい言葉がサラっと浮かぶのですか??(;_:)
 せんせいなんて言わないで下さい・・・。。(/_;)でもあえて言わせていただくと
したら、「あのね、せんせいそれでいいとおもうよ。微熱ちゃん、とってもじょうずに
できたね、いいこいいこっ☆きょうママがおむかえにきたら、こんなのできたよって
いって、みせてあげよぉネ!」と言って、頭ナデナデしちゃうでしょう。。笑
 私も、砂時計が滲む時の掌が〜生きているからだよねのところがたまらなく好きデス。
切なさの中の前向きさって、ジンジンしますネ(>_<)


 

215 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 05:31 ID:W3yBtieZ
>>214
>どうやったらこうゆう美しい言葉がサラっと浮かぶのですか??(;_:)
あざといからでしょう(笑)
>きょうママがおむかえにきたら、こんなのできたよって
ママが卒倒してしまわない事を祈ります…(笑)

「夕焼け」
まねっこしちゃいました。
なんか好きだったので、無理矢理奪ったというか(笑)
こういうのもSだからかなぁ?

さて…そろそろ寝ます。せんせいには勝てません(笑)
おやすみなさ〜いw

216 :あゆ:04/08/07 05:37 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 「夕焼け」・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だぁっ(/_\)大泣


微熱くん、あなたは言葉の魔法使いですか・・・??(;_:)

ほんまに凄いの一言ですっ(>_<)
私も、それじゃあ寝ますネ!夜通しつきあっていただいてほんまに
ありがとうございました!!!!!
それでは、グンナイっ・・・(*^ー^)/♪


217 :あゆ:04/08/07 10:33 ID:usIVJ/xq
ンンっ!!・・・起きたぁっ(>_<)☆今日はお出かけしたかったのに、雨が降ってるからやめとこうかかしら・・・↓
 あっ、今朝までの微熱くんと私すごいテンションですね(/_\)笑 めっちゃファンキーです!!笑 尊敬する詩人さん
とスレ上で一夜を共にするという、いい夏の思い出になりました☆ありがとうございますっ(*^ー^) 
 さてと、皆様、今日も一日おきばりやすっ(^@^)♪♪台風には注意して下さいネ!!!

218 :あゆ:04/08/07 10:34 ID:usIVJ/xq
「心音」

静かな夜
心地よい疲労感を
感じながら

体を横にして
枕で片耳を塞ぐと

聞こえてくるのは
力強い 

重低音の調べ


 
  生きている−−−−−−−−−−−−−−−弛(たゆ)みなく−−−−確実に−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



息絶えるまで この
埋め付けられた打楽器は
 
私を
動かし続けるのか

219 :ジュキ:04/08/07 11:08 ID:67ZvUze6
あゆさんおはよ〜。今起きてスレ見てみたら俺が落ちたあともテンション高かった様で笑。
俺んトコは蒸し暑く晴天ってな感じだしパチンコにでもいこーかな。

220 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 11:31 ID:W3yBtieZ
おはようございます。

>>216
>夜通しつきあっていただいて
こちらこそ200ゲトーのご褒美、ありがとうございました。
楽しい一夜を過ごさせていただきました。あゆさんがあんなに激しいなんて…(照
もうすっからかんです。粉もでません(笑)
台風くるんですか…水不足みたいですから、程よく降って欲しいですな。
死人がでない程度に。とか思うと人間って身勝手な生き物だなって思いますが…。

「心音」
息絶えてもなお魂に宿る打楽器、ですね。

>>219
おはようございます。パチンコですか。海の仲間と戯れるんですかね。
それとも落ち目の昔の歌手でしょうか。個人的にはマジパが好きです(笑)

さて…今日はどうしよっかな。もう粉も出ないし(笑)





221 :あゆ:04/08/07 13:39 ID:usIVJ/xq
ジュキさん☆
 おはようございます(>_<)♪こちらも晴れてまいりました☆あー気持ちいいなぁ●^_^●
 私は今年、生まれて初めてパチンコに行ってみたのですが、あの強烈なタバコのニオイと
耳が痛くなる様々な音にやられてしまって、しかもワケもわからず北斗の拳のスロットで
十数万使ってしまいました・・・・・・・・。。ギャンブルは素人が手を出すものじゃあ
ないですネ。。(/_;)お気をつけていってらっしゃいませっ♪♪

微熱くん☆
 グンモーニン!おはようございます(^‥')あんなんで激しいなんて微熱くんって結構淡白
なんですネ・・・・・なんて、冗談です。。笑 なかなか濃密でしたw
 もう粉も出ないだなんて、またご冗談を。まだまだいっぱい隠し持っているのを私は知って
いますよ♪でも今日は疲れていらっしゃるでしょうから、無理をなさらずに(>_<)
 確かに人間は身勝手ですネ。自然には勝てません。。今日もマザーレイクが綺麗です(*“)



 

222 :あゆ:04/08/07 13:47 ID:usIVJ/xq
チョット外出してきまーすっ(*^ー^)/♪ 

「しあわせな瞬間」

君は白い柔肌を
両の手で包み込み

そこに頬を
静かに埋める

そうすると私は
どうしようもなく
愛しくなって

君の黒い髪の毛を
優しく撫でて

気持ち良いよ って

囁いてみるのです



223 :ジュキ:04/08/07 14:41 ID:zuAYHirw
ネットカフェからです。パチンコ行ってきました。
最初海の仲間たちと戯れてたら知らないうちに1万無くなってたけど
泥棒捕まて4万貰いました(笑 
しかし人間は金が絡むと恐ろしい、、、。

微熱くん。hallelujah読ましていただきました。この詩むっちゃ好き!!
このダーク差がたまらん(笑



224 :名前はいらない:04/08/07 15:00 ID:EjecaRps
もうすぐお引っ越しするの
   あなたに何も言わないで
じゃないと 
    お別れデキナイから
あなたが私に会いに来たとき
    部屋を見ておどろかないで

何も言わないでお引っ越しするのは
    心の奥底にありったけの思い出を詰め込んで
心の鍵をかけるタメ

部屋の真ん中に そっと
    合い鍵おいていってね

部屋を出た瞬間から
    新しい出会いもとめて・・

素敵なヒトに出会えるといいね
    いつか
そよ風にのって 良い知らせが
    届いたら 私も
幸せになれる

225 :あゆ:04/08/07 15:42 ID:usIVJ/xq
ただいまっ(ο^_')♪
224名前はいらないさん☆
 切ないけど、とても前向きな詩ですね(T^T)そうやって、別れてからの相手の幸せを
願える名前はいらないさんはとても素敵です。私だったら恐らく、自分に言い訳して
嫌な奴になってしまいます。。

「風船」
 
もう
終わりだよ 

二人の心
結んでた糸が
 


音を立てて
切れたから

もう

がんばらなくていいよ

これからはあなたに

何も
求めないから

お互い好きなところへ
飛んでいけるの


226 :あゆ:04/08/07 15:44 ID:usIVJ/xq
ジュキさん☆
 あ、買ったんですか?!じゃあ何か奢ってください・・・(>_<)☆笑

227 :あゆ:04/08/07 15:45 ID:usIVJ/xq
↑買ったじゃなくって勝ったでした。。苦笑

228 :あゆ:04/08/07 16:46 ID:usIVJ/xq
人工義肢にはまだ遠いかもしれませんがちょっとした『電気式』を見つけてしまいました・・・。
動画がショッキングです。。「搭乗歩行型」・・・・・なるほどデス(>_<)。。
 それと、トランペットを吹くロボットですが、これはすごい!!ニュースでたまたま演奏して
いるのを聞いたのですが、元吹奏楽部の私からみても、驚きです。どうやって唇を震わせているのか、
めっちゃ気になります☆ロボットばかりで編成されるオーケストラとか、将来的には出来るかもしれ
ませんネ!でも、やっぱり人間の表現力はなかなか出ない気がします。。

↓良ければ覗いて動画とか見てください(^@^) ☆
ttp://www.toyota.co.jp/jp/special/robot/

229 :名前はいらない:04/08/07 17:31 ID:ETj6ePff
搭乗歩行型みました
全高1800mmって事は
頭がそれより上に見えたので
見下ろすかたちになりますね
操る楽しさもあるんですか
確かに世界は変えそうですね

230 :あゆ:04/08/07 18:57 ID:usIVJ/xq
また雨かぁ。。。落雷注意デス!!

229名前はいらないさん☆
 レスありがとうございますっ!!そうですね、見下ろすかたちになりますね☆
でも、階段とか段差はまだまだこえられそうにないし、何より酔いそうで、見て
いるだけでクラクラしました。。笑 
もしもいつか自分の意思どおりに動いてくれる義肢ができたら、世界は・・・
というか、人や動物はどうなってしまうんでしょう。メリットもたくさんあると
思うけれど、それを越えるぐらいのデメリットがあると思います。。。怖い話です(>_<)



 

231 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 19:15 ID:W3yBtieZ
「撃たれて死んだりしないから」

もし打たれて死んだら
困るけど
こんな場所じゃ
遺書なんて書けないし

雨宿りの軒先で
そんな事を思った

もしこのいかずちに
ヤラレて逝ってしまったら

君にとても失礼かなって

携帯でメール打とうと
ポケットから取り出した


232 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 19:15 ID:W3yBtieZ

着信のメールが一通

sub:撃たれて死んだりしないから

付き合い長いのも
考えものだと

いかずちの光に
照らされながら

途方にくれながら

傘もってきてと

返信した。

233 :名前はいらない:04/08/07 19:31 ID:EjecaRps
あゆさん♪
おかえりなさい!
あゆさん マメにレスしてくれる方なんですね(^o^)
嬉しいです。私の詩はタイトルみたいに
ジンジンとかビリビリとかないのに、
ここのスレに書かせてもらってます。ごめんなさいm(_ _)m
あゆさんや微熱くんが住んでる所は、
今日 雨だったんですね。
明日 晴れるといいですね!

234 :あゆ:04/08/07 19:36 ID:usIVJ/xq
「万能ロボット」
ヤクニタツ ロボットデス

アナタノ ノウハヲキャッチシテ
オモイドオリニ ウゴキマス

ヤクニタツ ロボットデス

アナタガ コロシタイトオモエバ 
ヨウシャナク コロシマス

アナタガ
ホンキデノゾンデイルノカ

「ソウシテヤリタイ」ト
ココロノナカデ カンジテイルダケカハ
ハンダンシカネマスノデ

アナタハ ツネニ
『タダシイヒト』デ アッテクダサイ

ワタシハ、ヤクニタツ ロボットデス

アナタニハ 
ワタシヲアツカウ
ジシンガアリマスカ


235 :あゆ:04/08/07 19:59 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆ 
 バリバリどーーーーーーンっ!(~□~;)☆☆笑 打たれて死んでも困るけど、
撃たれて死なないなんて断言されても困りますよネ。笑・・・って、この詩は
そんなところに重点を置いているのではないと思うのですが。。☆苦笑 
 こうゆうの、わかりますよ。以心伝心みたいな感じで、もう、通じ合っちゃ
っている部分(>_<)☆『僕』は途方にくれてるようですが、きっと、心配なんて
忘れて、心がほっこりしてるやろなって思います(^@^)♪私なら目を輝かせて
一人でニヤニヤしちゃうかな(^‥')笑
 めっちゃビリビリしました☆☆笑

233名前はいらないさん☆
 あぁ、そんな、もう、お気になさらないで下さいっ(>_<)!!今、ほんまに
雷鳴っていて恐ろしいです・・・(/_\)、なんて、ちょっと弱ぶってみたりw
 明日は地元で大花火大会があるので、是非とも晴れていただきたい(^О^)☆
祈りが届きますようにっ(*^ー^)/♪♪


236 :あゆ:04/08/07 20:17 ID:usIVJ/xq
「マイペース」
あぁ 

言ってはならないことを
口にしてしまった

君があまりにも激しく
キスしてくるから

「もうちょっと相手のペースに
合わせてくれませんか」、なんて

酷いことを言ってしまった

そっぽむいた君に
掛ける言葉が見つからなくて
躊躇していると

寝転んだままの僕の足を
君が不意に蹴った

ごめんね

君は 君のペースでいいんだよ

237 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 20:19 ID:W3yBtieZ
>>234
自分の心の鏡になるロボット…
恐いですね。私には使いこなせません(笑)
自分自身すら侭ならないのに。

>>235
撃たれた;_;
ですね、途方に暮れるっていうか、ニヤけちゃうんでしょうね。
どことなくうる星やつらのあたる君みたいですね。この主人公(笑)


238 :あゆ:04/08/07 20:53 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 こんばんわ!感想ありがとうございます(>_<)『万能ロボ』は、私にも絶対使いこなせません。。
というか、この世で扱っていいのは、3ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんだけという気がします。人間
って、生まれて約3ヶ月で『社会的微笑』、つまり、悪く言うと『愛想笑い』するようになるん
です。苦笑 すごいですよね。。。 
  <どことなくうる星やつらのあたる君みたい
 ごめんなさい、ものすごいジェネレーションギャップ・・・。笑 『うる星やつら』って、
パンダみたいなのとか、水かぶったら変身する人が出てくる漫画ですよ・・ネ・・・???
小さい頃見た記憶があるのですが、白いスーツ着たお金持ちのお坊ちゃんいませんでしたか??
彼だけ私のタイプだったので印象が残っています。笑
 あ、あと、ラムちゃんとその仲間(?)ですネっ!!!書いている間に思い出してきましたU^ェ^U♪


239 :あゆ:04/08/07 20:57 ID:usIVJ/xq
「裁き」
雷鳴に紛れて
この銃で貴方を撃つ

今なら
誰にも気づかれずに
貴方を 殺す事ができるでしょう

傷口から
零れ落ちる涙は

きっと

雨となり浄化され

再びこの世に
舞い降りる

貴方が息絶えるのを
見届けたら

私もそっちに行くから




240 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 21:16 ID:W3yBtieZ
>>238
いやぁ、でも生後三か月って一番デリケートな時期じゃないですか?
その命を預かれるってのは、すごいなって重います。本当。
ちなみにうる星やつらは水かぶって女になったりパンダになったりしません(笑)
作者は同じですが。世代の差ですな(笑)

>>239
あゆさんになら撃たれても本望です。なんてね(笑)

241 :あゆ:04/08/07 21:37 ID:usIVJ/xq
微熱くん☆
 <生後三か月って一番デリケートな時期じゃないですか?
 ふふっ。笑 子育て経験者さんですか?それとも、未だに生後3ヵ月の記憶が
おありになるとか・・・??笑・・この質問は私の自己満足なので答えていただか
なくて結構デスっ(^@^)♪大人をからかってすみません。。笑 でも、よくご存知
ですネ!!そして、すごいと思われている事をとても嬉しく感じました(>_<)

<ちなみにうる星やつらは水かぶって女になったりパンダになったりしません
え!?ほんまですか???じゃあ私の言っているのは何なのでしょう。。。
世代の差というか、はっきり言って、私の知識不足です!すみません(/_\)

私になら撃たれても本望だなんて、そんなマゾ発言、微熱くんにしては珍しい
ですネ!(~ー~*)笑 私の妄想満載の詩に付き合っていただき、どうもありがとう
ござぃます(^‥')笑

 
 

242 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 21:49 ID:W3yBtieZ
>>241
「きみに撃たれて死ねたら」

本当は誰でもいいのかもしれない
力つきるわけでもない
病気でもない
でも
生きる気力が少ないんです

ためいきが増えました
たばこも増えました
眠れなくなりました
食欲もなくなりました

世界は色を失い
夏でも真冬のように凍えて
目覚めはただ鉛のような体で

あなたにもし
わがままいって甘えていいのなら

撃ってください
きみに撃たれて死ねれば

きみは僕を

少なくとも忘れてはくれないだろうから。

243 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 22:11 ID:W3yBtieZ
>>241

>この質問は私の自己満足なので答えていただかなくて結構デスっ(^@^
いつか、オフラインでお会いしたときにでも(笑)
と、巧妙に撒き餌する私(笑)

>じゃあ私の言っているのは何なのでしょう。。。
らんま1/2ですね(笑)

通り雨のおかげで涼しくなりました。
ビンボーでエアコン買えないから助かりますねw



244 :あゆ:04/08/07 22:34 ID:usIVJ/xq
>>242
「記憶に留まる者」
そう私に乞うのなら
お望み通り銃口を向けましょう

けれど今宵撃つのは
その両足だけ 

私の記憶に留まりたいのなら
かつて貴方が望んだように

壊して潰してあげましょう

後は
私がこの両手で

逃げられず
泣き喚く貴方の体を切り分け

365個の肉塊を
一年かけてすり潰すだけ

さぁ 跪きなさい


準備はいい?


245 :あゆ:04/08/07 22:49 ID:usIVJ/xq
243微熱くん☆
 撒き餌って!!微熱くんはユーモアのセンスもお持ちのようで・・・☆笑
 あぁ!『らんま1/2』ですネっ(*≧□≦)o スっとしました☆ありがとう
ございます!笑

 雨通り過ぎていきましたね☆愛犬のラヴちゃんが雷の音を怖がるので、
この時期はとてもかわいそうなのですが・・・▼o・ェ・o▼
 明日は晴れるでしょうか・・・♪



246 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/07 23:21 ID:W3yBtieZ
>>244
「覚悟」

覚悟はできています
もとより惰性の命です
すり潰そうが
蟲の餌にされようが
それはかまわないのです

ただ

ひと思いでないのなら

崩れて逝く日々を
垂れ流す願望に充ちて

あなたに
導かれたいのです

跪く前に

あなたに

247 :あゆ:04/08/08 00:46 ID:V6HByZMo
>>246
「創世記」
女は男のあばらから造られ
この世の善悪を知った

命の木の実を守る為の
剣の炎の勢いは 
今や 儚きもの

私に望むものが在るのなら
残らず貴方に捧げましょう

恐れずに
衣を火の中にくべ
白い肌を露にしなさい

私は柔らかな声で愛を唱え
ゆっくりと手を伸ばし

貴方が跪く寸前まで

その痙攣した体を
温め続けるでしょう


248 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 01:06 ID:QtAPoy7Z
>>247
「調教」

つまらぬ戯れ言を口にする
この奴隷におしおきを下さい

つまらぬ希望を望む
この愚かな奴隷におしおきを下さい

その四肢で温められ
蘇る鼓動が重なり合う刹那に

つまらぬ絶望を望む
この愚かな者に希望を下さい

つまらぬ諦めに囚われる
この愚かな心に光を下さい

その視線に曝され
希望と引換えに隷属の

おしおきを下さい。

249 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 01:09 ID:QtAPoy7Z
と…いうか、そろそろ路線を変えないといけないような…(笑)

>>223
私はこないだ中村さんに来ていただけなくて惨敗しました。
いやはや。中村さんっ!

250 :あゆ:04/08/08 02:19 ID:V6HByZMo
微熱くん☆
 ごめんなさい、ほんまに。。。。泣 なんか、今まで詩板だけ読めなくって、
人にどうしたらいいか聞いたりして・・・(/_\)なんか鯖がどうとか言ってはりました。。
 

251 :あゆ:04/08/08 02:30 ID:V6HByZMo
・・・・・あーびっくりしたぁ(>_<)あゆのパソコンだけ変になったのかと。。笑
深呼吸、深呼吸、、、

微熱くん☆
 そうですね、路線変更ですね(>_<)なんだかほんと、詩は素晴らしいのですが、
微熱くんのイメージがMじゃないので、とってもお辛そうで・・・。笑

皆様就寝されていそうなので、私も寝ます!おやすみなさぃ☆☆

252 :あゆ:04/08/08 02:46 ID:V6HByZMo
「こんな夜には」

『fly me to the moon』
を口ずさみながら

雲の合間を

ゆっくりゆっくり
進んでいくと

雲で隠れたお月さまが
私の心をなぐさめるように

そっと スイングしてくれるのです

今夜はいつも側にいてくれる
あの人がいないから

せめて

やさしいうたを
歌わせてくれませんか?







253 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 09:10 ID:QtAPoy7Z
>>250
おはようございます。
サーバー落ちてましたね。おやすみなさいも言わずに寝てしまって…。
>微熱くんのイメージがMじゃないので、とってもお辛そうで・・・。笑
お気遣いありがとうございます。ていうかSでもMでもこの系統は書きづらいですね(笑)

「寝息」

灯を消して
眠れないまま
二人話してた

とりとめのない
話を

「あの店の蕎麦はよかったね。」

返事がもうなく
寝息が聞こえる

星が流れているかもしれない夜
寝息も静かに流れている

その寝息は
まるで子守唄のようで

私の寝息も
誘う

星が流れているかもしれない夜
寝息がふたつ静かに流れている


254 :あゆ:04/08/08 12:31 ID:V6HByZMo
おはよぉございまぁす(~ー~*)。寝起きです。ねみたい・・・・☆お天気でよかったぁ(>_<)

「氷」
今日みたいな日
涼しく揺れる『氷』の文字を見つけると

昔 隠れて氷を舐めたのを思い出す

それはもう 冷たくて

氷の塔を挟んで見える 姉の顔が
ゆらゆら歪んだ

頼むのはいつも
練乳がたっぷりかかった
イチゴ味のかき氷で

食べた後に
舌が真っ赤になるのが

おかしくて二人 また笑い合う

それは 
もう戻らない夏の日

今日みたいな日は
亡き人を想って

一人  かき氷屋の暖簾をくぐる


255 :あゆ:04/08/08 13:03 ID:V6HByZMo
微熱くん☆
 おはよぉございます(o^O^o)(o^ー^o)ノ~
 <SでもMでもこの系統は書きづらいですね
 おっしゃる通りです!笑 昨日は頭の回線がパンク状態でした(゜〜゜;)苦笑
でも、慣れないことに挑戦するというのは勉強になりますネっ☆というか、微熱くんに付いていこうと
必死です。。苦笑 今度直々にご指導いただけませんか?・・・なんて、お互い撒き餌を撒き合ってみたりw
 私の詩をよんで、「ここおかしいで」とか、「もっとこうした方が良いんちゃう??」とかあれば、、
というか、ありすぎて大変だと思いますが、ご指摘&ご指導下さい!!(>_<)

 「寝息」、この詩の中に出てくる二人はだいぶ、年季の入った二人に思えます。お互い相手をとても信頼して
いて、安心できる存在なんでしょうネ(*^ー^)恋人同士の設定に思えるのですが、お母さんと幼稚園に通っている
子どもという情景も感じてしまいました☆夜の闇にロウソクの火が灯っているような、本当に温かい詩ですネ(^@^)
ウットリです☆☆
 寝息って何でこんなに人を落ち着かせる効果があるのでしょう・・・☆自分以外の誰かがいてくれるという安心感
からでしょうか(~ー~*)。。oOスースース・・・・・・☆


256 :名前はいらない:04/08/08 13:14 ID:+yKwiOB4
小柄でカッカッカッカッ
ギョロリと目玉で
おきまりの髭社長
取り立てに雇うんだったら
大きな尻の男にかぎる
なんてったって大きな尻は
帰りぎわまで恐いんだから
>あゆさん
つっこむつくせめる
どれもいやらしい感じ
攻めるにしよう
ここ数日何項かありましたが攻めず宿題としました
そしてあれこれ考えて結論を一応出して
忘れてしまうんです
だから毎日が大変で新鮮で
僕は幸せ者です

257 :あゆ:04/08/08 13:15 ID:V6HByZMo
「泡の如く」

5時間働いて
手取りは7万


大体いつもそんな感じ


昨日はいった子が
今日には辞めてる


大体いつもそんな感じ


何もかもが泡のように
いつのまにかなくなるのに

ぶくぶく ぶくぶく・・・

知らぬ間にまた
溢れてくる


結局 
ずーっと 

そんな感じ

258 :あゆ:04/08/08 13:31 ID:V6HByZMo
256名前はいらないさん☆
 うわ、めっちゃ面白い詩かきはりますネ(>_<)それに、とってもテンポが良くって
小気味良いです!笑 大きな尻はなぜ帰り際まで恐いのでしょうか☆威圧感がある
からですか??
 というか、後半の詩は私にあてて下さった詩なのでしょうか?笑 それならとても
嬉しいです(*^ー^)☆ありがとうございます♪♪宿題の出来はいかがなものか、パソコンの
画面に向かっているだけでは感じられませんが、そこまで熟考なさったのなら、なか
なかの出来なのではないでしょうか☆笑
 『毎日が大変で新鮮で 僕は幸せ者です』と聞いて、私も幸せな気分になりました☆
ほんと、適度に大変なことがあるというのは喜ばしい事ですネ(^@^)♪ 

259 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 13:38 ID:QtAPoy7Z
>>254
おはよおございますw

「氷柱花」
真夏に揺れる陽炎
コンクリートとアスファルト
とめどなく昇る水銀柱

孤独を灼きつくせ
孤独な太陽よ
孤独な汗にかえて

緑の森
蟬とりの子供たち
大粒の汗

記憶の中で
失せない笑顔は
まるで融けない

氷柱花

孤独を灼きつくせ
孤独な太陽よ
孤独な氷柱花の

記憶まで全て

灼きつくせ。


260 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 13:46 ID:QtAPoy7Z
>>255
>おっしゃる通りです!笑 昨日は頭の回線がパンク状態でした(゜〜゜;)苦笑
私が書きづらいのは、恥ずかしいからでして…。
おそらく他人に見せるものでなければ、もう少しつっこんだものが書けるかなと(笑)
>今度直々にご指導いただけませんか?・・・なんて、お互い撒き餌を撒き合ってみたりw
途中越えで落ち合いましょう(笑)あそこから北へ向かえば海ですから。
と、撒き餌に食い付いてみたりする愚かな魚…。
>ご指摘&ご指導下さい!!(>_<)
いいんですけど、そうするとあゆさんの詩が微熱色に染まりますよ…w

「寝息」の二人の関係は安心できる同士、ということで(笑)
ああ、こういう方が書いてて楽(笑)

>>256
面白いです、私が感想つけちゃいけないような気がしたんですけど(笑)



261 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 13:51 ID:QtAPoy7Z
>>257
「お茶引き」

今日はお茶引き
なにがいけないのかなぁ
なんて思うけど

雨の火曜なんて
誰も拾っちゃくれない猫みたいな日

かわいそうでしょ?
なんて思うけど
それだけでしょ?

保証のある店がよかったかな
なんて思うけど
ゆりちゃんいないとしんどいし

店長が常連に
メール送れって
うるさいからまたね

今日はお茶引き

ねぇ
たまには迎えに来てよ

あの頃みたいに。

262 :あゆ:04/08/08 14:46 ID:V6HByZMo
>>259微熱くん☆
 「氷柱花」しゅごおぉぃっっ!!!!!!!!(;゜Δ゜)もう、凄すぎます(>_<)☆なんなんですかもぅ。。泣
ちょっとムカつくぐらいお上手ですネ。。笑 あ、これ最高の褒め言葉です☆笑 
 まず、『氷柱花』ってゆう言葉の発想が素敵です☆なんかこう、凛としていて、真っ直ぐに伸びている感じ。
花のような勢いを感じますね(>_<)☆そしてそれを記憶の中で失せない笑顔に掛けてしまうところがまた何とも
憎らしい。。笑 子どもの額に汗が滲んで髪の毛を濡らしているのが目に浮かびました(^@^)♪勢いのある良い詩
ですネ☆☆これは勝手に私へのプレゼントとして受け取らせていただきます(*^ー^)o笑

>他人に見せるものでなければ、もう少しつっこんだものが書けるかなと
 あ、これ私も考えてました!でも私が書くとただの淫猥な小説にしかならなさそうで・・・↓苦笑 「創世記」
を書いた時点で、自分の表現の未熟さに頭を抱えておりました。。(>_<)

>あそこから北へ向かえば海ですから
 じゃあ服に下に水着装着して待ってますっ☆笑 今日なんか、海、人でごった返しているでしょうね(゜×゜)汗
浮き輪がないと泳げないあゆちゃんですから、微熱くんには浮き輪代わりに沈んでいただきましょう(^@^)♪笑

>微熱色に染まりますよ
 もう既に染められていると思いますよ、師匠☆笑


263 :あゆ:04/08/08 14:47 ID:V6HByZMo
↓上の続きです☆(^О^)

「お茶引き」・・・これを読んで、一箇所めっちゃドキっとした部分がありました!笑 『ゆりちゃんいないと
しんどいし』、ここです。。もしかして微熱くん、なにか重要な秘密でも隠していませんか?私が一番良くして
いただいている先輩の名前と、一文字しか変わらない名前を出すなんて・・・。笑
 なんてことはさておきw 
 微熱くんはこの詩の中にでてくる『私』の気持ち、本当によくわかっていらっしゃる。というか、普通、考えて
もわからない事だと思うのですが、それをわかるというのは凄いことですね。本当に☆
 『お茶引き』という経験をした事がないのでw わかりませんが、考えるだけで相当切ないですネ(>_<)。。何だか
自分が人に必要とされていないような不安感を抱くのではないでしょうか。。。
 椎名林檎の曲に『歌舞伎町の女王』という歌があるのですが、その歌に出てくる「一度栄えし者でも必ずや衰え行く」
というフレーズを思い出しました☆(>_<)

 あぁ、一回レスするのに何分かかってるんだろう。。(/_\)苦笑 ほんまにアホです。。笑

264 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 15:05 ID:QtAPoy7Z
>>262
>「氷柱花」しゅごおぉぃっっ!!!!!!!!(;゜Δ゜)もう、凄すぎます(>_<)☆なんなんですかもぅ。。泣
「氷」がよかったからですね(笑)てか、「氷」いいなぁと思って、書きました。
「残像」と続きで読むと「残像」で見えない部分がわかるかなぁとか思ったりもしました(笑)
>ですネ☆☆これは勝手に私へのプレゼントとして受け取らせていただきます(*^ー^)o笑
こんなんでよければ、どうぞお受け取りくださいませ(笑)

>あ、これ私も考えてました!でも私が書くとただの淫猥な小説にしかならなさそうで・・・
ていうか、淫猥な小説になっちゃいますよねぇ…(笑)悩みどころです。

>微熱くんには浮き輪代わりに沈んでいただきましょう(^@^)♪笑
ああ。それならナンボでも浮きまっせ(笑)浮き輪みたいなカラダやし…トオイメ

>もう既に染められていると思いますよ、師匠☆笑
大変だ、早く染み抜きしないと。

>もしかして微熱くん、なにか重要な秘密でも隠していませんか?
いえ?本当に、ただ、自然に出て来た源氏名です(笑)偶然ですよ(笑)

>それをわかるというのは凄いことですね。本当に☆
妄想癖の成せる技ですねw本当に☆

>「一度栄えし者でも必ずや衰え行く」
栄枯盛衰、長者必衰、商売繁盛、意味不明、御苦労様(笑)

>あぁ、一回レスするのに何分かかってるんだろう。。(/_\)苦笑 ほんまにアホです。。笑
がんばってね(笑)気長にまってますから(笑)


265 :あゆ:04/08/08 15:41 ID:V6HByZMo
微熱くん☆
 「氷」、気に入っていただいて光栄です(*^ー^)☆☆今「残像」読み返させてもらいましたが、ほんと、
「残像」で見えない部分が見えてくる気がしましたw(゜o゜)w☆こうゆうの、面白いですネ。しかも作者が
違うのに繋がっているのが凄い!切磋琢磨という感じで嬉しいです(^@^)♪
 <浮き輪みたいなカラダやし…トオイメ
 ハハっ!トオイメって・・・☆笑
 
 <早く染み抜きしないと
 いいえ、それが、とっても素敵な柄になっているのです(^@^)笑
 
 <自然に出て来た源氏名です(笑)偶然ですよ(笑)
 <妄想癖の成せる技ですねw
 あなたの頭の中を覗いてみたいっ!(>_<)笑

 <栄枯盛衰、長者必衰、商売繁盛、意味不明、御苦労様(笑)
 ハハハハハっ!笑 テンポがよくて気持ち良いっ●^_^●♪

 <がんばってね(笑)気長にまってますから(笑)
 ふふふ。。お優しいのですネ・・・☆笑 おおきにです(u_u*)♪

 

 ちょっとお昼寝してからまた遊びにきまぁーす(o^O^o)(o^K^o)ノ~
 おやすみなさぃ☆・・・むにゃむにゃ・・・・・。。oO


266 :愛矢:04/08/08 16:00 ID:gFcLAWCM
>>257 あゆさん
お久しぶりです。愛矢です。覚えてますか?
「繰り返すなにもなさ」を(?)上手く表してますよ。
・・・ボクもこんな日常かも。毎日毎日同じことを繰り返す消化日課で。

267 :あゆ:04/08/08 17:54 ID:V6HByZMo
 あぁだめだぁ、、、、やっぱり眠れませんでした。。(/_\)笑

愛矢さん☆
 お久しぶりです!忘れるわけないですよっ☆大丈夫!まだボケてませんから(^@^)♪笑
 詩、お褒めにあずかり光栄です♪(>_<)
今は特に学生さんは夏休みで暇ですよネ。学校が始まったら始まったで毎日が授業と部活
の繰り返しですもんネ。。でも、そうやって毎日を過ごすから、たまにする息抜きがとっても
嬉しく感じる気がします(*^ー^)毎日がドンちゃん騒ぎ(?)やったら、逆に疲れてしまうの
ではないでしょうか☆私は、『たまの幸せ』を感じられる人でありたいです。・・・なんて、
またまた偉そうに言って、すみません(>_<)苦笑
 詩、書けたらまたいつでも感想書かせていただきます☆・・・というか、こうやってお話し
するだけでも私は嬉しいので、こんな奴でよければまた語り合いにきてやって下さいネ(^О^)/♪笑

268 :あゆ:04/08/08 18:09 ID:V6HByZMo
「白い砂浜」

白砂に引いては返す
波の如く

 手招いて ゆっくりと誘われる

溺れる寸前まで在るのは
貴方の姿

溺れた後に見るのは
知らぬ人

波に飲まれて漂えば
一生 貴方を見失う気がして

不意に途切れる

足元の波



 ・・・!眠りにつく瞬間のつもりが、書いているうちに、男女のまぐわいの詩のようになってしまいました。。苦笑 どちらでもお好きな方でお受け取りください☆(>_<)笑
さぁさぁ、浴衣着て花火でも見に行って参ります(^@^)それではまた今夜にでも(*^ー^)/~♪♪
 







269 :名前はいらない:04/08/08 20:44 ID:KdrgUoV+
手が汚れたら
洗えばきれいになる

ケガをしたら
消毒してカットバンはればいい

風邪をひいたら
薬を飲めばいい

  でも..

心が風邪ひいて
ズタズタになったら
どうしたらいいの?

誰かカットバン貼ってくれる?
誰か心に良く効く処方箋くれる?



270 :名前はいらない:04/08/08 20:52 ID:KdrgUoV+
「消しゴム」
消しゴムひとつで
思い出を消せたなら
スゴク楽だよね

出会ったことも
手を繋いではしゃいでたことも
全部消せる消しゴム持ってたら
あの人を傷つけなくて済んだのに


271 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 22:46 ID:QtAPoy7Z
>>265
>しかも作者が違うのに繋がっているのが凄い
オマージュってんですか?そういう感じだから、元の作品の空気は残してますw
でも、こんなんやってるとドキドキしちゃいますね(笑)
>ちょっとお昼寝してからまた遊びにきまぁーす(o^O^o)(o^K^o)ノ~
私も誘われて寝てました。ついさっきまで…。
でなくたって夜寝れないのに…最悪…。

>>268
「白い砂浜」
眠る前の波のような意識、見えかくれする幻想…。
いいですね…。こういうの好きです。はい。


272 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/08 23:01 ID:QtAPoy7Z
>>268
「闇と波」

砂浜に横たわる
夕暮れが寒さをつれてくる
波音に薄れゆく意識
眠りを誘う

見えかくれする
幻想と影

波に攫(さら)われて
失われていく体温

記憶も意識も全て
失われてしまえ

波に誘われて
闇へ堕ちていく

指先に残るのは

光る水母の
淡い光のような

薄れた命

273 :名前はいらない:04/08/08 23:51 ID:+tzERzXU
加齢臭

274 :名前はいらない:04/08/08 23:54 ID:fJaLsy5L
ぼけてるワケではない

275 :あゆ:04/08/08 23:56 ID:V6HByZMo
 皆様こんばんワンっU^ェ^U☆今帰宅致しました。花火、めっちゃ綺麗でしたぁ!(*≧□≦)o
もう、ひゅ〜〜〜ーーーーーーーーぅ、ドォおおおおおおおおおんんっっっっ!!!!!!!
バラバラぱらぱらさらさらぁ・・・・・・って!!☆笑 感動ですっ(/_\)☆☆

269名前はいらないさん☆
 『心が風邪ひいてズタズタになったらどうしたらいいの?』・・・これは、私も感じたことがあります。
 心が傷ついた時って、本当にどうしたら良いかわからなくなりますよね(>_<)↓
 でも、風邪って、時が経つと治るし、風邪をひいて治った後には免疫がついて、人は風邪をひくまでより
強くなるんですよネ☆後は、自分の生命力で、立ち直れるかどうかだと思います(^@^)☆

 「消しゴム」・・・私も今まで、何回もこの消しゴムを求めてきました(>_<)でも、人は失敗や過ちを犯して
それを糧にし、次に失敗を経験した時に立ち直る力を身につけたり、大きな失敗をしないように学んでいる
のではないでしょうか☆私は楽しいことばかりでなく、傷ついた思い出もとても愛しく、大切に思っています。

 とても素直な詩を書いていただいてありがとうございました!!私も初心に返って頑張ります(*“)


 



276 :あゆ:04/08/09 00:53 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 ただいまデスっ(^@^)♪
 
>こんなんやってるとドキドキしちゃいますね
 おっしゃる通りでゴザイマスっっ☆(>_<)笑

>私も誘われて寝てました
 すみません、故意に誘いました。。笑 いや、本当にw 

 「白い砂浜」の感想ありがとうございます(>_<)とても嬉しいですっ(*^ー^)☆そして「闇と波」、この詩とっても悲しいです。。泣
主人公になったつもりで読むとなんだか寒くて寂しくて苦しい感じがしました。。この主人公はなぜ夕暮れに海へきたのでしょう。
来ようとおもって来たというより、知らぬ間にフラフラと辿り着いていたようなイメージが湧きます。
 これは「白い砂浜」のオマージュですよね??ありがとうございます!(^@^)ほんまに、凄いです。情景がものすごく頭の中に
浮かんできます☆
 
 あの、、、気のせいでしたらすみません。最近疲れてはりませんか?「きみに撃たれて死ねたら」の詩の内容とか『惰性の命』
『薄れた命』など、何かとても、命に対する苦しい表現が多いので・・・・。。
 また余計な心配だったらすみません。。苦笑




277 :あゆ:04/08/09 00:58 ID:RvR5LvJ5
<<273<<274名前はいらないさん☆
 ん!??「加齢臭・・・・・ぼけてるワケではない」???????(゜〜゜;)苦笑・・・川;~ё~)はて?
 

278 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 01:01 ID:D8giwN+v
>>276
おかえりなさい(笑)

>おっしゃる通りでゴザイマスっっ☆(>_<)笑
あはは…。おっしゃる通りですね。

>すみません、故意に誘いました。。笑 いや、本当にw
激しい眠気に誘われたのはそのせい?魔術師さんのよーですな、あゆさん。

>これは「白い砂浜」のオマージュですよね??ありがとうございます!
なんかずいぶん暗くなってしまって申し訳ないです。

>あの、、、気のせいでしたらすみません。最近疲れてはりませんか?
>『薄れた命』など、何かとても、命に対する苦しい表現が多いので・・・・。。
んー。芸風だと思いますが(笑)。
なんなら、海で浮かびながら、そこらへんの話でもいかがです?(笑)
(撒き餌撒き餌(笑))


279 :あゆ:04/08/09 01:22 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 >暗くなってしまって申し訳ないです
そんな、滅相もないです(x_x)嬉しいです('@^)

 >海で浮かびながら、そこらへんの話でもいかがです?
毎日撒き餌たいへんですネ(´〜`)笑 そろそろ釣られてしまいましょうかw


280 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 01:24 ID:D8giwN+v
「晴れを愛するために」 
 
雨は嫌いだ
でも、それは
晴れが好きだからじゃない
  
晴れを好きだと思うためには
きっと
雨も好きにならないと
  
雨の降る日がなきゃ
晴れの日の事はわからないし
  
疎ましく思える雨の
真実の姿を受け入れて
  
濡れないから
晴れを好きだと勘違いせぬように
  
雨の日さえ
慈しめる
そんな

きみのような
太陽に

なりたい

281 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 01:34 ID:D8giwN+v
>>279
>毎日撒き餌たいへんですネ(´〜`)笑 そろそろ釣られてしまいましょうかw
あはは。
お魚は釣るまでが「釣り」なんですよ。
釣ったお魚さんには餌あげない主義ですし(笑)

282 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 01:39 ID:D8giwN+v
「テレビ」

にぎやかな虚構の世界
望むことも望まれないこともきっとその中に埋もれている

リモコンで簡単に消えてしまうその
おしゃべりで無神経な機械を
黙らせた

静寂が襲う
午前一時二十九分

幻の声が響く
微かに、ほんの
かすかに

リモコンでまた
おしゃべりで無神経な機械に
火を入れる

まだ、静寂には慣れることができない
心をもて余して

望む世界を貪るように
リモコンで

移り変わる画面に
醒めていく孤独

望む世界は
どこにあるんだろう。

283 :あゆ:04/08/09 02:04 ID:RvR5LvJ5
>>280「rain」
何度も飲み込んだ そのサヨナラ
何度もかき消した 雨音
情けなく舞う水の歌は
涙声で響くから・・・

窓に張り付く熱い雫よ
ガラス越しに叫んだ
あなたの名前
届かないならいっそこのまま

※雨は流れた あの涙と一緒に
雨よ流して この痛みも一緒に
だから とっておいて今はそのサヨナラは
日が昇るまで

この胸通り過ぎた熱いスコール
何もかも 洗い流したはずなのに
閉じた目の裏に映るのはあの笑顔
だからまだ今は 止まないで

☆Rain flowing down my cheeks. Oh,please wipe this pain off my heart.
Would I forget your smiles,voices,and our lots of happy day?
No,no no.. You see,I still love you ,and I cannot say good-by to you.
Don`t stop the rainning till pain away.

※ ☆
 ・・・・・・なんて歌詞を無理やり作ってみたり・・・(~ー~*)。。苦笑 「晴れを愛するために」かわいいですっ(*^▽^)ノ恋する乙女のようですね☆
私も太陽みたいになりたいです。。時には雲に隠れていじけてみたり☆笑


284 :あゆ:04/08/09 02:22 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
>お魚は釣るまでが「釣り」なんですよ
!!!!!笑 名言ですネw(゜o゜)w・・・¢(..)。。oO○(釣ったお魚さんには餌あげない主義・・・・・っと)笑

 「テレビ」、この気持ちわかります☆というか、もう、お上手すぎて・・・・・・・・・・・・・☆(((゚o-(C=(^_^#笑
『移り変わる画面に醒めていく孤独』、このフレーズとても気に入りました。私も無意味にTVつけているときがあります。
なんか、電気代がもったいないと思いつつ、静か過ぎるのが嫌でつけています。。とくにここは田舎で静かなので、TVを
消すと、時々通る電車の音と時計の音しか聞こえないので・・・(>_<)苦笑


285 :あゆ:04/08/09 02:44 ID:RvR5LvJ5
「Will you remember me?」
通りを行く ステキな女性を見かけても 私のこと忘れない?
可愛いコと会って「これからどうするの」なんて話しても
私のこと 忘れない?

他のコなんか見ちゃダメよ
私よりあなたを想ってる人なんか いないんだから
そんな言葉に惑わされちゃダメ
あなたには私しか 私しかいないんだから

※ Remember ,Remember
  Will you remember me?
 どうしてなのこの宇宙には  
 たくさんモノが溢れてるのに
 あなたのことしか 考えられないよ

通りを行く ステキな女性を見かけても 私のこと忘れないで・ ・ ・
可愛いコと会って「これからどうするの」なんて話しても
私のこと 忘れないで・ ・ ・

他のコなんか見ちゃイヤよ
あなたは私だけ想ってれば いいんだから
そんな言葉に惑わされちゃイヤ
私にはあなたしか あなたしかいないんだから



2人の約束忘れないで いつも私を想っててネ☆              ・・・・・・なんて、甘あまな乙女の詩をかいてみたり・・・(/_\)



286 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 02:49 ID:D8giwN+v
>>283
>・・・・・・なんて歌詞を無理やり作ってみたり・・・(~ー~*)。。苦笑
なかなか綺麗ですね。
歌詞はよりイメージを浮かせる言葉の使い方が大事になるんで私は苦手かも…。
てか、作ったことないです(笑)
>私も太陽みたいになりたいです。。時には雲に隠れていじけてみたり☆笑
太陽にとっては地球の雲なんて、本当にとるに足らないものでしょうが。
これはこれで詩の種になりそうです。ふふ。

>>284
>!!!!!笑 名言ですネw(゜o゜)w・・・¢(..)。。oO○(釣ったお魚さんには餌あげない主義・・・・・っと)笑

あはは(笑)まあ、お茶でも飲みながら微熱色に染まりますか?ご近所みたいですし。
気がむいたらウチのHPにでも来てくれれば掲示板もメールアドレスもありますんで(笑)

>『移り変わる画面に醒めていく孤独』、このフレーズとても気に入りました。
微妙な表現ですよね(笑) 醒めているけど、癒されてもいる。
なれ合いの依存関係。っていうか依存症(笑)
テレビを消して静寂にまみれると、いろんな音があるんだなって思います。

聞こえないはずの声が聞こえる。と医者に行った方がいいのかななんて(笑)
でも、名前を呼ばれたような気がするくらい、いいのかなあ、なんて(笑)

287 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 03:00 ID:D8giwN+v
>>285
「wired」

小指の先には ちゃんと結んでいてね
忘れることばかりのあなた
いつでも思い出すように

通りを過ぎる女の子を 目で追う癖
わたしの前ではやめてね
首まで動いちゃってるよ

話し込んでいるのに メールの返事しないで
浮気なんてしちゃいないだろうけど
その表情が微妙なのよ

何度言われても 愛してるって言われても
不安は消えたりしないの
どれだけ抱かれても 抱きしめられても
帰ってしまったら あなたは

だから

小指の先には ちゃんと結んでいてね
忘れることばかりのあなた
いつでも思い出すように



288 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 03:00 ID:D8giwN+v

この糸を引いたら

小指がぴくって動くはず ちゃんと結んでね
忘れることだらけのあなた
いつまでも忘れないでいて

女の子はいつでも 好きになった男の子に
魔法をかける wizard
引きちぎったら 許さないから

炎の魔法で 焼き尽くすから

小指の先には ちゃんと結んでいてね
忘れることばかりのあなた
いつでも思い出すように

289 :あゆ:04/08/09 03:27 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 >歌詞はよりイメージを浮かせる言葉の使い方が大事になるんで私は苦手かも
 >てか、作ったことないです(笑)
作ったら、ミリオンセラー級の物ができたりして・・・(*“)私とコラボレィション
しますか??一応ヴォーカルしているので・・・笑

>これはこれで詩の種になりそうです。ふふ。
ふふふ。花を咲かせてください☆(^О^)

>あはは(笑)まあ、お茶でも飲みながら微熱色に染まりますか?ご近所みたいですし
 お茶ですか、襲わない自信がないのでまた今度。←(82番のレス参照・笑)!!(o^□^o)
>気がむいたらウチのHPにでも来てくれれば掲示板もメールアドレスもありますんで(笑)
 ほんまですネ!気づきませんでした(゜×゜)やめて下さい、子どもをからかうのは!!笑
・・・とか言って、ほんまはすごい喜んでいる私w

<聞こえないはずの声が聞こえる。と医者に行った方がいいのかななんて(笑)
<でも、名前を呼ばれたような気がするくらい、いいのかなあ、なんて(笑)
 ・・・っ!?!?!?(~□~;)それは精神的・肉体的にお疲れな証拠では・・・!?あの、
その、、ほんまにしんどかったり眠たかったりしたら、勝手に寝ていただいて結構なので、
無理なさらないで下さい。泣泣泣・・・





290 :あゆ:04/08/09 03:27 ID:RvR5LvJ5
「wired」かわゆいっ!(゜×゜)☆・・・と言うか、歌詞できちゃってるじゃないですかぁ!!♪笑
しかも、すごい完成度!!!!!曲の抑揚が浮かんできそうです(>_<)☆笑 ああ、私は今まで何を
やってきたのでしょう・・・。。(/_\)泣

291 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 03:43 ID:D8giwN+v
>>285
オマージュ(笑)は男視点にするつもりだったんですが、
それじゃかわいくないんで(オイ)乙女っぽく書いてみました(オエップ
ちょっと平坦な感じがしたんで、うちのBBSに修正してのっけてみました。
興味があったら比べてみてください(笑)

>>289
>(*“)私とコラボレィションしますか??一応ヴォーカルしているので・・・笑
やってみますか?ミリオンセラーの保証は一切できませんけど(笑)
ていうか、そのヴォーカルに興味があったり…。カラオケおスキですか?私はおスキです(笑)
(カラオケ行きたいだけやん!<自分)

>ふふふ。花を咲かせてください☆(^О^)
明日にでもw

>お茶ですか、襲わない自信がないのでまた今度。←(82番のレス参照・笑)!!(o^□^o)
そうですか。残念です、微熱印の染料用意してワクワクしていましたのに(笑)
>ほんまですネ!気づきませんでした(゜×゜)やめて下さい、子どもをからかうのは!!笑
からこうてませんがな(笑)詩の話しましょうって言ってるのに(笑)
そらもう、最初から最後まで、きっちり詩の話ですよ!(笑)
じゃあ、明日、ゼスト御池のふたば書房で待ち合わせしましょう。

>・・・っ!?!?!?(~□~;)それは精神的・肉体的にお疲れな証拠では・・・!?あの、
あ。詩の中の話ですよ〜〜〜(汗 実際には元気ですから。大丈夫です。

>>290
ありがとうございます、実験作なんですけど…。ほめてもろた〜わ〜い。
たぶん出来はうちのBBSの方が多少マシなはずです、よかったら見て下さいませ。

ん〜。そろそろ寝るかもしれない(笑)

292 :あゆ:04/08/09 04:05 ID:RvR5LvJ5
>興味があったら比べてみてください
 興味津々だったので早速比べてみました!詩としてはBBSに載せてある方が良いと
思いますが、メロディーをつけて歌うとなると、断然このスレに載せていただいた
「wired」の方が良いと感じますです☆・・・なんて偉そうにすみません。。(>_<)
理由は説明しがたいですが、ヴォーカル魂がそう叫んでおります(゜×゜)♪笑

>カラオケおスキですか?私はおスキです(笑)
 そして、私ももちろんおスキです(笑) 行きましょうか?笑

>そうですか。残念です、微熱印の染料用意してワクワクしていましたのに
>じゃあ、明日、ゼスト御池のふたば書房で待ち合わせしましょう。
 じゃあ正午にでも☆笑

>あ。詩の中の話ですよ〜〜〜(汗 実際には元気ですから。大丈夫です。
・・・・・!?恥ずかしいので聞き流してください・・・(><;)笑

>ん〜。そろそろ寝るかもしれない(笑)
 どうぞ、就寝なさって下さい!横で寝顔でも拝借致します(*^ー^)笑


293 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 04:22 ID:D8giwN+v
>>292
そろそろ寝ます〜(笑)

>理由は説明しがたいですが、ヴォーカル魂がそう叫んでおります(゜×゜)♪笑
そうですか、じゃ最後の連だけは、BBSのにしてくださいって、誰が曲を作ると?(笑)

>そして、私ももちろんおスキです(笑) 行きましょうか?笑
行きましょう行きましょう(笑)

>じゃあ正午にでも☆笑
OKです、気軽にお声をおかけください(笑)薔薇の花をもっていますからすぐわかりますよ。
って、おい。行くのか俺。

>・・・・・!?恥ずかしいので聞き流してください・・・(><;)笑
聞いちゃったものは仕方ないんで、忘れる事にします。忘れっぽいので。

>どうぞ、就寝なさって下さい!
おやすみなさい!

>横で寝顔でも拝借致します(*^ー^)笑
そ、それは。照れます〜。でも寝てるからいいかw

では、おやすみなさい。

294 :あゆ:04/08/09 04:34 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
>誰が曲を作ると?(笑)
>行きましょう行きましょう(笑)
私では不足があるでしょうか?☆笑 行って確かめましょうネ(∂∀∂)♪笑

>薔薇の花をもっていますからすぐわかりますよ。
見つけにくいので花束でお願いします!(^@^)笑

 今日もかまっていただいて、本当にありがとうございました(>_<)!
良い夢を・・・・(o^O^o)(o^@^o)ノ~
 おやすみなさぃ・・・・・・・・・ (~ー~*)。。oO☆










295 :あゆ:04/08/09 04:39 ID:RvR5LvJ5
「花見」

藍の浴衣に紅の帯

胸に届く髪を
しゃんと掲げ

君と 一夜のお花見に

花の匂いは儚く散れど

出でる
息吹と閃光は

時を記憶に焼き付けて 


永遠に離さない


296 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 10:31 ID:RzGKzivQ
>>294
>私では不足があるでしょうか?☆笑 行って確かめましょうネ(∂∀∂)♪笑
おお。すばらしい自信。その根拠を確かめに行きますよ、おじさんは。

>見つけにくいので花束でお願いします!(^@^)笑
わかりました、そのかわり来てくださいね?
来なかったらアホですよ、私。ただの(笑)
(そしていいサラシモノになる、に500カノッサ(笑))

>良い夢を・・・・(o^O^o)(o^@^o)ノ~
謎な夢をみました・・・。謎です。語れない・・・。

297 :名前はいらない:04/08/09 10:40 ID:RzGKzivQ
おはようございます。 が抜けてました(笑) >>296
>>295
「呪縛」

吐息ひとつ
視線でふたつ

無色透明のからみつく風の罠
閃光で焼きつけられた光

刻み込む刃で
胸を抉(えぐ)られ

永遠の呪縛

君の微笑。

298 :あゆ:04/08/09 10:52 ID:RvR5LvJ5
おはよぉございます(*^ー^)/゚・:*:・。

微熱くん☆
 おはよぉございます☆朝から切ないラヴソングを聴きながらちょっとしんみり
しています"(/へ\*)"))ほんと、朝から切な系の歌は聴くものじゃないですネ。。笑
 >すばらしい自信
いえ!昨日はちょっと眠たくてテンションが高かったので、調子に乗っていました
(>_<)☆すみません!笑 人並みよりちょっと上と思っていただければ良いです
(*'(エ)'*)o笑 ・・・なんてw
 
 >わかりました、そのかわり来てくださいね?
 >来なかったらアホですよ、私。ただの(笑)
 >(そしていいサラシモノになる、に500カノッサ(笑))
じゃあわたくしも来ないほうに3万バーツで・・・☆笑

 >謎な夢をみました・・・。謎です。語れない・・・。
え、気になる・・・。。ちなみに私あれから読書しておりまして、結局1時間しか
寝ていません(o_ _)o.zZ苦笑   



 
 



299 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 11:21 ID:RzGKzivQ
あらためて、おはようございます。

朝にラブソング聞く余裕もなくダッシュで出かけてしまう日々なので・・・
そういうの、ちょっと羨ましいです。
>(>_<)☆すみません!笑 人並みよりちょっと上と思っていただければ良いです
ミリオンセラー狙わなくちゃいけないのに〜のに〜のに〜
というわけで、はるか上を目指してください(命令(笑))

>じゃあわたくしも来ないほうに3万バーツで・・・☆笑
言った以上は行きますよ(笑)でも薔薇の花束は恥ずかしい。とてもはずかしい。
なので、気合と根性で見つけてくださいw一応上下ともデニムの青〜です。
もしかするとふたばではなく御幸町広場でへばってるかもしれません。

>え、気になる・・・。。ちなみに私あれから読書しておりまして、結局1時間しか
え。寝たほうがよろしいのでは・・・。気になる分はお会いしたときにでも(笑)


300 :あゆ:04/08/09 11:34 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 >おはようございます。 が抜けてました(笑)
 いええ、☆ありがとうございます(^@^)
 
 「呪縛」、『永遠の呪縛  君の微笑』のところで、ハっとさせられました!というか、
思いっ切り不意を衝かれましたっ☆((゚o゚(C=(*^▽^)笑「こう来ましたかw(゚o゚*)wアッパレ
です。。」という感じです。笑 
 それと、『無色透明の〜焼きつけられた光』ここは、『君』の眩しさとか、柔らかさ、少し
小悪魔のような無邪気さを感じました☆
 この詩は花火に掛けて詠っていると言われれば、「あぁなるほど!!!(>_<)☆」となると
思うのですが、私みたいな未熟者には、男女を詠っているようにしか詠めないと思います。苦笑

>朝にラブソング聞く余裕もなくダッシュで出かけてしまう日々なので・・
今は夏休みでしょうか?そういえば、社会人の方が8日間お休みだとおっしゃっていました☆

>言った以上は行きますよ(笑)でも薔薇の花束は恥ずかしい。とてもはずかしい。
>なので、気合と根性で見つけてくださいw一応上下ともデニムの青〜です。
>もしかするとふたばではなく御幸町広場でへばってるかもしれません。
すみません。ほんまに行かないといけない気がしてきました(>_<)☆笑 というか、自分が行くのではなく
女の子に来させるなんて、どうゆうことでしょう・・・。。笑

>え。寝たほうがよろしいのでは・・・。気になる分はお会いしたときにでも(笑)
いいえ、今目がとても冴えておりますのでご心配なく(*~¬~*)/☆笑
それにしても、朝から撒き餌とは、精が出ますネっ!笑・・・・・・☆( ゚▽゚)ノ ⌒゜゜;..ゞ゚)#)))彡
ついに、こんな顔文字まで作ってしまいました。。笑






301 :あゆ:04/08/09 11:37 ID:RvR5LvJ5
あ、わすれていました。笑
>ミリオンセラー狙わなくちゃいけないのに〜のに〜のに〜
>というわけで、はるか上を目指してください(命令(笑))
じゃあ、一緒に練習&ボイストレーニングしましょう♪笑
撒き餌撒き餌w ・・・(o*゚ー゚)ノ ⌒゜゜・ ゞ゚)#)))彡


302 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 11:44 ID:RzGKzivQ
>>300
300ゲットおめでとうございます(笑)
>この詩は花火に掛けて詠っていると言われれば、「あぁなるほど!!!(>_<)☆」となると
「花見」になってますが・・・。>>295

>男女を詠っているようにしか詠めないと思います。苦笑
なので、それで正解です。今やっと気づいた、花火でしたか・・・マヌケだ・・・。

>今は夏休みでしょうか?
いえいえ・・・。PCの前でやる仕事なので、合間合間に覗いてますw
盆前でヒマなのですよ。盆明けからぼちぼち忙しくなる予定ですが。

>女の子に来させるなんて、どうゆうことでしょう・・・。。笑
まったくですねw。では、いつか、こちらから出向きますので(笑)
今日の話はなかったことに(一応いくつもりではいたんですが?(笑))

>それにしても、朝から撒き餌とは、精が出ますネっ!笑・・・・・・☆( ゚▽゚)ノ ⌒゜゜;..ゞ゚)#)))彡
そろそろ撒き餌も尽きてきましたので、これにて終了とさせていただきます(笑)
と、顔文字を無駄にしてしまう残酷なワタシ(笑)

303 :名前はいらない:04/08/09 11:51 ID:RzGKzivQ
>>301
>じゃあ、一緒に練習&ボイストレーニングしましょう♪笑
ワタシ!?音痴だからあきませんて!!

>撒き餌撒き餌w ・・・(o*゚ー゚)ノ ⌒゜゜・ ゞ゚)#)))彡
あ。ついつられてしまった・・・。 ○| ̄|__

304 :あゆ:04/08/09 12:15 ID:RvR5LvJ5
300知らない間にゲットしていました!笑

微熱くん☆ 
 >今やっと気づいた、花火でしたか
 なるほど、「花見」も、男女を詠った詩に思えますネ☆気づかせていただいた、というか、
前に微熱くんが『詩は書き終わった瞬間から読み手の物』と言ってらっしゃったのを思い出
しました。本当に、その通りですネ(*゚ー゚)db(゚ー゚*)♪

>いえいえ・・・。PCの前でやる仕事なので、合間合間に覗いてますw
>盆前でヒマなのですよ。盆明けからぼちぼち忙しくなる予定ですが。
 え!?凄いですネ、PCのお仕事だなんてw(゜o゜)wでも、体疲れそうですネ(>_<)☆
私なんて、ちょっと触っているだけで肩がいたくなってきますよ。笑 なんなら、
無償でマッサージいたしましょうか?σ*'-'*) ・・・・・誘惑w

>ワタシ!?音痴だからあきませんて!!
>あ。ついつられてしまった・・・。 ○| ̄|__
 ハハハハハっ☆笑 乗りつっこみお上手ですネっ(*TーT)b"笑
音痴なのにカラオケ好きな人っているのでしょうか☆そんなこと言っておいて、実はめっちゃ
上手なのでしょう??笑



 ふぅ、、・・・・・・なにか詩浮かばないかなぁ・・・♪


305 :あゆ:04/08/09 13:08 ID:RvR5LvJ5
「Jazzy Walk」
昼下がり

お気に入りの
ジャズを聴きながら

真っ直ぐに伸びた
 坂道を下る


巨匠達の歌声に合わせ
擦れ声で 軽快に

Syaba dhila Lila Dyu di ・・

と スキャットしながら腰を揺らせば

もう,
私はスーパースター


在るのは
タイトなジーンズと

この声だけで 良い



306 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 13:16 ID:RzGKzivQ
>>304
いちおうゼストに行ったまぬけおっさんですw
もう行かないわ。もう信じないわ。(つ_;)
約束なんて水の泡なのね、あったと思ってもすぐに消えてなくなるんだわ〜。

>え!?凄いですネ、PCのお仕事だなんてw(゜o゜)wでも、体疲れそうですネ(>_<)☆
>私なんて、ちょっと触っているだけで肩がいたくなってきますよ。
慣れです(笑)椅子の高さとかモニタの位置とかをきちんと合わせるとさほどでもないですよ?

>音痴なのにカラオケ好きな人っているのでしょうか☆そんなこと言っておいて、実はめっちゃ
上手なのでしょう??笑
いえいえ・・・歌うのが好きなだけです。それだけです。

>>305
なんかロスアンゼルスを思い浮かべました。
歌手を目指す白人の女の子がiPodをタイトなジーンズの後ろポケットにつっこんで
白いヘッドホンで青空の下をモトクロッサーで下っていくような。
今日の天気みたいな、抜けたいい詩ですね。


307 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 13:22 ID:RzGKzivQ
>>305

「Time goes by」

いつもそこにいた
陽が昇るように
風が吹くように
雲が流れるように

気づかぬまま消えた
陽が沈むように
風がやむように
雲が散るように

ロックスターの訃報は
3日もすると忘れ去られ
3年も経つとアルバムさえみかけなくなった


308 :名前はいらない:04/08/09 13:23 ID:RzGKzivQ
それでもぼくは
真っ赤なコルベットを見るといつだって
いつもそこにある
彼女のシャウトをくちずさめる

30年経ったって
彼女の魂を感じられる

その歌声はいつも
ぼくの胸にいつだってある

真っ赤なコルベットの窓に
青い空が映える日には

いつだって

思い出せる。

309 :あゆ:04/08/09 14:42 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
>いちおうゼストに行ったまぬけおっさんですw
>もう行かないわ。もう信じないわ。(つ_;)
>約束なんて水の泡なのね、あったと思ってもすぐに消えてなくなるんだわ〜。
 えぇえ〜ーーーーーーーーーッッッ!?!?!?本当ですかぁ!?笑(~□~;)それなら
本当に行ったのに・・・!!!すみませんほんまに・・(o>(ェ)<;a涙 うっ(>_<)泣
 代わりに私の写真でもメールに送りつけましょうか??なんて、こんな冗談しか浮かんで
こないぐらい驚いています。。。。。。。(゜×゜)苦笑

>慣れです(笑)椅子の高さとかモニタの位置とかをきちんと合わせるとさほどでもないですよ?
 慣れですかっ(>_<)それにしても凄いですネ♪♪椅子の高さ調節したいのですが、アンティーク
の木で出来ているので無理でした。。今度買ってみます!アドバイスありがとうございました☆(^ー°)ゞ

>いえいえ・・・歌うのが好きなだけです。それだけです。
 なるほど。歌うのが好きだということ以上に、歌をうたう上でたいせつな事ってないと思います☆


310 :あゆ:04/08/09 14:43 ID:RvR5LvJ5
↓続き☆

>なんかロスアンゼルスを思い浮かべました。
>歌手を目指す白人の女の子がiPodをタイトなジーンズの後ろポケットにつっこんで
>白いヘッドホンで青空の下をモトクロッサーで下っていくような。
>今日の天気みたいな、抜けたいい詩ですね。
 ああもう、私のイメージしていた雰囲気を説明していただき、ありがとうゴザイマスっU/ェ\*U笑
これはさっき庭に出て、Ella Fitzgeraldの『TEA FOR TWO』という軽快な曲を聴いている時に浮かんだ
詩です☆ちなみにこの女の子は私という設定です。笑 

 「Time goes by」読んで胸が震えました!これってジャニスジョプリンの事を書いた詩ですか!??違ったら
すみません(>_<)でも、もう私には、ジャニスがあのしゃがれた力強い声で青空に向かってシャウトしている姿
ばかり浮かんできて・・・。゜゜(´□`。)°゜。涙 今、久しぶりにCDをひっぱり出してきて聴いています。。
 高校の頃、バンドで『ジャニスの祈り』をやって、「彼女には誰も追いつけない」と悟ったのを思い出します。
 って、ここまで書いていて全然違う人の事を詠った詩だったらすみません。苦笑 ほんと、そうなったら琵琶湖
一周してきます"(/へ\*)"))。恥


311 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 15:06 ID:RzGKzivQ
>>309
>えぇえ〜ーーーーーーーーーッッッ!?!?!?本当ですかぁ!?笑(~□~;)それなら
>本当に行ったのに・・・!!!すみませんほんまに・・(o>(ェ)<;a涙 うっ(>_<)泣
いやいや・・・>>301の書き込みのあと時間が空いたので、もしかして?と思って行っただけです。
薔薇の花束はドライフラワーにでもしちゃいましょう。って買ってないけどさ(笑)
あいかわらずがらがらで閑散としててさみしい場所ですね。あそこは。
というわけで、まあ、撒き餌につられたさもしいおっさんの夢は儚く潰えたわけです。メデタイw

ああ、海がみたい。海がみたいんだ、パトラッシュ(意味不明)

>椅子の高さ調節したいのですが、アンティークの木で出来ているので無理でした。。
上げるならザブトンとかクッションでできますけどね(笑)
でも一番大事なのは、キーボード手前の空間ですよ。ここに20センチくらいの広さがあれば
腕を吊り上げる必要がないので、肩のこり方がぜんぜん違ってきます。

>歌うのが好きだということ以上に、歌をうたう上でたいせつな事ってないと思います☆
でも下手ですからっっ!残念!!アニソン強制連続10曲斬り〜!!

>ああもう、私のイメージしていた雰囲気を説明していただき、ありがとうゴザイマスっU/ェ\*U笑
伝わってきましたよ(笑)

>これってジャニスジョプリンの事を書いた詩ですか!??違ったらすみません(>_<)
大正解です。ROSEっていう映画を深夜にみちゃって・・・。いたくお気に入りになりまして。
それでジャニスジョプリンの話を知って、詩にしてみました。
(ビジュアルなイメージはベット・ミドラーかもしれない(笑))
彼女の人生や曲と大違いな世界と詩を書いてますが、根底にはそんなのもあるっていう事でw
でもジャニスジョプリンの声はいいですよね。スージークアトロのwild one(だけ好き)も
好きだったんですけど、なんか重さが全然違うというかなんというか。

でも洋楽は滅多に聞かないんです。ははは。

312 :あゆ:04/08/09 15:13 ID:RvR5LvJ5
>>307「孤独と栄光」

後を追う者は既に砂粒のようになり
それでも彼女は真っ青な空を

独り がむしゃらに走り続ける

誰も追いつけない
誰も触れられない

彼女の為に

嘆き 叫び  祈れ

声が嗄れて空を突き抜けるまで
独り がむしゃらに走り続ける
彼女の為に

誰も追いつけない

彼女の為に




313 :あゆ:04/08/09 15:49 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 ひぃーーーーーーーーっ(~□~;)!!!!
>あいかわらずがらがらで閑散としててさみしい場所ですね。あそこは。
>というわけで、まあ、撒き餌につられたさもしいおっさんの夢は儚く潰えたわけです。メデタイw
>ああ、海がみたい。海がみたいんだ、パトラッシュ(意味不明)
 本当にごめんなさい。泣 もしよければ今度本当に・・・・というか、私、正直ゼストがどこに
あるのかすら知りませんでした。(/_;)苦

>でも一番大事なのは、キーボード手前の空間ですよ。ここに20センチくらいの広さがあれば
>腕を吊り上げる必要がないので、肩のこり方がぜんぜん違ってきます。
あ、本当ですネ!全然違いますd(>_< )☆いつも私、画面に釘付けでアホみたい・・いや、ほん
まにアホなんです。。(;´@`)

>でも下手ですからっっ!残念!!アニソン強制連続10曲斬り〜!!
 いやぁあっン!!!!私その芸人さんめっちゃ苦手ですの(~□~;)笑 何が面白いのか全く
解りません(´〜`)・・・面白くないのが面白いのでしょうか。。。笑

>大正解です。ROSEっていう映画を深夜にみちゃって・・・。いたくお気に入りになりまして。
 私も見たことあります。号泣しました。。。泣
>彼女の人生や曲と大違いな世界と詩を書いてますが、根底にはそんなのもあるっていう事でw
 そんなところまで根を張られているとは・・・(>_<)流石ですネ゜゜(´□`。)°゜。☆

 「孤独と栄光」、彼女の火葬された遺灰が上空からまかれたという事を思い出して書いたのですが、
興奮状態で書いたので今読んだらわけワカメちゃんです(>_<)もっと動きというか息遣いが欲しいです。。。
「Time goes by」を読んだ余韻で今も手が震えています・・・。。これこそ痺れる詩ですネ!!((;゜Δ゜)笑
本当に、こうやって詩のやり取りができて嬉しいです。微熱くんありがとうございます(*≧ー≦)/☆☆☆


314 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 16:07 ID:RzGKzivQ
>>313
ひぇーーーーーーーっ(笑)
>本当にごめんなさい。泣 もしよければ今度本当に・・・・
もう撒き餌なんかたべないもん。学習したシ(笑)
>というか、私、正直ゼストがどこにあるのかすら知りませんでした。(/_;)苦
京都人でも知る人のないゼスト御池。地下鉄東西線の京都市役所前を降りてすぐです。
御池通の河原町から御幸通までの間にある地下街ですよん。

>あ、本当ですネ!全然違いますd(>_< )
でしょ。さらに3日ぐらい続けると分かりますよ。肩の負担が減るはずです。

>私その芸人さんめっちゃ苦手ですの(~□~;)
苦笑いさせるってのが最近の流行ですかね?やっぱ関西人は吉本やないとあきまへんか?

>私も見たことあります。号泣しました。。。泣
ラストシーン近くの電話ボックスんとこがねー。もう。ウルウルしますね。ええ。
>そんなところまで根を張られているとは・・・(>_<)流石ですネ゜゜(´□`。)°゜。☆
いや、基本的に狭いです。好き嫌いはげしいし(笑)

>彼女の火葬された遺灰が上空からまかれたという事を思い出して書いたのですが、
>興奮状態で書いたので今読んだらわけワカメちゃんです(>_<)
>もっと動きというか息遣いが欲しいです。。。
ふむふむ。

>「Time goes by」を読んだ余韻で今も手が震えています・・・。
ジンジンですか?ジンジンですね?やったぁ、やったよ。オラヤターヨ
>本当に、こうやって詩のやり取りができて嬉しいです。
いえいえこちらこそ(笑)愉しませてもらってます。感謝感謝。

315 :名前はいらない:04/08/09 16:19 ID:RzGKzivQ
>>312
「Hard rainy's BAR」

酒とクスリで簡単に逝っちまった
奴はオリエンタルな葬式で煙になっちまった
タバコも好きだったよな

 バーのカウンターで男が一人嘆く

お前も仲間か?
バーボンだ。ああ・・・サービスだ・・・
シャウトに惚れた仲間だろ?

 バーテンダーがそっと差し出す
 ファイティングコックのグラス

何がいい?あのナンバーか?
オレもそうだ、いまはそんな気分だ
待ってろ・・・今、流すから

 客がざわめく、ジャズが止まって
 急に彼女のシャウト

 窓の外に雨
 何もかも流そうとするような雨
 激しく窓を叩く雨
 稲妻とともに

316 :名前はいらない:04/08/09 16:20 ID:RzGKzivQ

みろ、彼女が歌ってるぜ
天から降りてきたんだ

 客は皆、窓をあけ、ドアから飛び出し
 雨に打たれ、歌いだす

 空に向けてシャウト

 彼女の魂が礫(つぶて)となり
 降り注ぐ

 消えない孤独が
 大地にしがみつくように。

317 :名前はいらない:04/08/09 17:02 ID:S2TsFFsl

愛し合って あなたが産まれた
産まれてくる赤ちゃんは
望まれて産まれてくるの
たとえ 障害があっても
私のもとに差し込んだ
幸せの光
私は 母親という自覚をもって
あなたを育てる
世間の視線がどんなものであろうとも

堂々と生きていくの
どんなに辛いことがあっても
母親の私が守り抜く

318 :あゆ:04/08/09 18:00 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 すみません、たまらなくなって自室で『The Rose』歌って来ました。はぁ、、、、自分で歌っていてても
泣けてくるという・・・。泣 またこの歌詞が、やばいんです。歌詞としてだけでなくても、詩としてすごく
洗練されている。これはベット・ミドラーが歌う、ジャニスの為に歌われたうたなんですね。。
 「Hard rainy's BAR」、もう、言うこと、何もないです。。もう、凄すぎて・・・。泣 最高ですよ。
今日はこんな素敵な気づきを与えてくださって、本当にありがとうございました(;_:)☆

湿っぽいのはここまで!!!、、と、自分に言い聞かせてみるっ(>_<)笑




319 :あゆ:04/08/09 18:01 ID:RvR5LvJ5
↓続き☆
>もう撒き餌なんかたべないもん。学習したシ(笑)
>京都人でも知る人のないゼスト御池。地下鉄東西線の京都市役所前を降りてすぐです。
 う、・・・うぇ〜んっっ゜゜(´□`。)°゜。☆お許しを・・・(/_;)涙
というか、そんなマイナーな場所だったんですか??笑 そんなの知るわけないじゃないですかぁ(:@;)笑泣

>でしょ。さらに3日ぐらい続けると分かりますよ。肩の負担が減るはずです。
 ありがとうございます!続けてみます(^‥')☆

>苦笑いさせるってのが最近の流行ですかね?やっぱ関西人は吉本やないとあきまへんか?
 吉本より普通の漫才が好きです☆特にフットボールアワーの岩尾さんとか、アンガールズとか、
ドランクドラゴンとかが好きですネ))(o*゚ー゚)o♪笑 真顔で面白いことをサラっと言ってしまう人が
良いデス●^_^●♪

 <ラストシーン近くの電話ボックスんとこがねー。もう。ウルウルしますね。ええ。
わかります、もう・・・(*TーT)bそしてやっぱりエンディングですネ・・・♪・・・・・・Some say love・・・と(/_\)泣

>いや、基本的に狭いです。好き嫌いはげしいし(笑)
そうなんですか??私もデスよ☆笑
でも、微熱くんの書く詩はとびきりお好きですU*^エ^U笑

>ふむふむ。
こうゆうコメント、とても深くて良いですネ。ふむふむ。ありがとうございます☆(o_ _)o笑

>ジンジンですか?ジンジンですね?やったぁ、やったよ。オラヤターヨ
>いえいえこちらこそ(笑)愉しませてもらってます。感謝感謝。
これからも痺れる詩おねがいしますネっ(*^ー^)/☆
私もぎゃむバリます(*>ェ<*)ノ笑・°★,。・:*:・°


320 :あゆ:04/08/09 18:17 ID:RvR5LvJ5
317名前はいらないさん☆
 名前はいらないさんの元へ生まれた赤ちゃんは、きっととても幸せを感じていると思います。連日虐待
のニュースが飛び交っていますが、今日見たニュースの中で、母親の『この子が生まれてから、私は一度も
この子を抱きかかえたことがありません』という言葉が、とても印象に残りました。
 子どもが出来て親になったとしても、急に子育てが出来るようになるというわけではないんですよね。
失敗を繰り返して周りの人の支えを受けながら、少しずつ親は親へとなっていくのだと思います(>_<)☆
 心に響く詩を、どうもありがとうございまいたっ☆☆(*^ー^)/
 


321 :名前はいらない:04/08/09 18:31 ID:RzGKzivQ
>>318
>すみません、たまらなくなって自室で『The Rose』歌って来ました。
>これはベット・ミドラーが歌う、ジャニスの為に歌われたうたなんですね。。
映画はなにやら叩かれ気味ですが、ワタシもこれが好きです。アルバムもってないけどw
レンタルして見たいんだけど、なかなか置いてないんですなぁ。
>「Hard rainy's BAR」、もう、言うこと、何もないです。。もう、凄すぎて・・・。泣 最高ですよ。
書いててちょっとウルっとしました。自分でもああいう風にオトせると思わなかったんで。
作者の言う台詞じゃないですねぇ・・・(笑)

>というか、そんなマイナーな場所だったんですか??笑 そんなの知るわけないじゃないですかぁ(:@;)笑泣
ですよね。四条の阪急百貨店のカドとか、三条京阪の階段んとことかね。
ってどーせこなかったくせにぃぃぃぃ(笑)
なんなら、今夜でもOKですよ。ええ。お迎えにいきますよ。はい。R161でしたか?。
ええ。行きますよ、いきますったら。
時間と場所と目印をメールで教えていただけますれば。いきますよ、絶対に。
いかせていただきますよ。はい。
ぷんぷん。

>続けてみます(^‥')☆
楽になったら報告してくださいねぇ。

>真顔で面白いことをサラっと言ってしまう人が良いデス●^_^●♪
得意です。かなり。



322 :名前はいらない:04/08/09 18:32 ID:RzGKzivQ
>Some say love・・・と(/_\)泣
まーた、湿っぽいし(笑)泣き虫さんめ。

>こうゆうコメント、とても深くて良いですネ。ふむふむ。ありがとうございます☆(o_ _)o笑
で、「Hard rainy's BAR」を書いたという次第。ふむふむ。

>これからも痺れる詩おねがいしますネっ(*^ー^)/☆
そろそろネタ切れかも(笑)刺激が足りないんです。はい・・・きっと。

>私もぎゃむバリます(*>ェ<*)ノ笑・°★,。・:*:・°
ぎゃむばってねw

323 :あゆ:04/08/09 19:00 ID:RvR5LvJ5
名前はいらないさん(微熱くん)☆
>レンタルして見たいんだけど、なかなか置いてないんですなぁ。
もう大分古い映画ですもんね。。。

>書いててちょっとウルっとしました。自分でもああいう風にオトせると思わなかったんで。
>作者の言う台詞じゃないですねぇ・・・(笑)
いや、ウルっとなってしまう気持ちわかりますよ。というか、そうやって自分の作品に自信を
持っていらっしゃるというのは、とても羨ましいというか、素晴らしいことやと思います☆

>ですよね。四条の阪急百貨店のカドとか、三条京阪の階段んとことかね。
>ってどーせこなかったくせにぃぃぃぃ(笑)
>なんなら、今夜でもOKですよ。ええ。お迎えにいきますよ。はい。R161でしたか?。
>ええ。行きますよ、いきますったら。
>時間と場所と目印をメールで教えていただけますれば。いきますよ、絶対に。
>いかせていただきますよ。はい。
>ぷんぷん。
 なるほど。そう言われると、ちょっと黙ってはいられませんネ。ぷんぷん。笑
 今夜は無理ですが、きっと、近日中に・・・☆あゆちゃんは約束を守る子です(*`∧´)/

>まーた、湿っぽいし(笑)泣き虫さんめ。
 う・・・っ、、もう、微熱くんの前では泣きません(´〜`)・・・・・ウルっ。。。。。

>で、「Hard rainy's BAR」を書いたという次第。ふむふむ。
 ほんまですか!??・・・ニコっo(^▽^*)人(*^▽^)o♪♪笑

>そろそろネタ切れかも(笑)刺激が足りないんです。はい・・・きっと。
 ほぅ・・・。。もう少ししたら刺激を与えますのでお待ちください。笑

324 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 19:09 ID:RzGKzivQ
>>323
>もう大分古い映画ですもんね。。。
ええ・・・。テレビでOAされたりする機会を待ったりしてます(笑)

>そうやって自分の作品に自信を持っていらっしゃるというのは
自信はないんですが・・・(笑)自信作なのにウケが悪く、投げやりに書いたらウケたり・・。
なので、自信はないです。ただ、納得行ったというだけです。あくまでも。
でも展開が自分の予想を越えた瞬間ってのは嬉しいですよ。

>今夜は無理ですが、きっと、近日中に・・・☆あゆちゃんは約束を守る子です(*`∧´)/
あ〜いえいえ。まあ、気が向いたらで・・・。はい。ゴメンナサイ(弱気)

>う・・・っ、、もう、微熱くんの前では泣きません(´〜`)・・ウルっ。。。。。
おでこツンをやりたいので、目の前でゼヒ。

>ほんまですか!??・・・ニコっo(^▽^*)人(*^▽^)o♪♪笑
ほんまですよ(笑)

>ほぅ・・・。。もう少ししたら刺激を与えますのでお待ちください。笑

待ってます。てか今から移動しますので、また後ほど(´∀)ノシ




325 :名前はいらない:04/08/09 21:00 ID:Y0utGR+V
さて、横レスするとするか

方向見失って徘徊するばかり
時計をちらちらと何度も見てるけど
なんの役にたっているのか
感覚を取り戻すためにいろいろやってみるけど
ひとにぶつかって
どうもすいませんと言うばかり




326 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 21:06 ID:5ONfrjtS
ゼストってゼスト御池のことか?

327 :あゆ:04/08/09 21:29 ID:RvR5LvJ5
微熱くん☆
 >ええ・・・。テレビでOAされたりする機会を待ったりしてます(笑)
私、前テレビで夜中にやっいたの観ましたよ(*'(エ)'*)o・:*:4年ぐらい前の話ですケド☆笑
 
 >展開が自分の予想を越えた瞬間ってのは嬉しいですよ。
そうですね(^@^)♪そんな機会なかなかないので、なんか得したような気がしてきます。笑

 >あ〜いえいえ。まあ、気が向いたらで・・・。はい。ゴメンナサイ(弱気)
既に1時間ほどかけて実行しました。笑 手が小刻みに震えました・・・・w

 >ほんまですよ(笑)
これは、本当に嬉しいです☆(*'ー')oありがとうございます(*^ー^)

お早いお帰り、お待ちしております〜(~ー~*)。。oO☆


328 :あゆ:04/08/09 21:44 ID:RvR5LvJ5
325名前はいらないさん☆
 横レスだなんて、そんな事ないデス☆(*^-')レスありがとうゴザイマス。
詩、とても面白いです。少ない言葉の中で、色々なイメージが湧きました☆
 これ、めっちゃ今の私みたいですね。笑・・というかこれ私の事ですか?笑 
 なんか、微熱くんの詩に感動するあまりうろうろして歌うたってまたレスして
という、私の今日の行動を写すような詩だと思いました。笑
 すみません、深読みしすぎですかネ・・・・(*ノェノ)☆

北さん☆
 あ☆こんばんわ(。~ー~)微熱くんはゼスト御池って言ってらっしゃいました(*^¬^*)





329 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 21:49 ID:D8giwN+v
ただいまです。

>>325
すいません、なんか変な空気つくったみたいで…。
申し訳ないです。

>>326
そうです(笑)
関係ないんですが、激辛正統派さんはお元気ですかねぇ…。

>>327
>私、前テレビで夜中にやっいたの観ましたよ(*'(エ)'*)o・:*:4年ぐらい前の話ですケド☆笑

私も四年くらい前に見ましたよ。でも当時は東京だったんですが…。たまたまですかね?

>そんな機会なかなかないので、なんか得した
ですよね(笑) でもwiredの落とし方は掲示板の方が好きなんですけど…ダメ?

>既に1時間ほどかけて実行しました。笑 手が小刻みに震えました・・・・w
な、何が起きたんですか?(汗) 無理はなさらないで下さいね。

>これは、本当に嬉しいです☆(*'ー')oありがとうございます(*^ー^)
いえいえ、自分の殻から抜け出していけるので、ものすごい面白いです。
感謝感謝。

詩は書きたいんだけど、重苦しいのしか書けないかも。はぁ…(笑)
ま、ぼちぼちと書きますわぁ。



330 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 21:59 ID:5ONfrjtS
>>328
>>329

ほう、ゼスト御池か。ほぼ毎日行ってるぞ。
>微熱?政党激辛派?名前は知ってるが、
交流はないから元気も何もよく知らんぞ。
なんでそんなことを俺に聞くんだ?きしょく悪い。


331 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 22:10 ID:D8giwN+v
>>330
>交流はないから元気も何もよく知らんぞ。
あ、そうですか。勘違いでした。ごめんなさい。

332 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:13 ID:5ONfrjtS
>>331

どんな勘違いをしてたんだい?

333 :あゆ:04/08/09 22:13 ID:RvR5LvJ5
>>330北さんは痺れる詩ないですか??(^‥')

334 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:18 ID:5ONfrjtS
>>333

詩を読んで痺れたことはあるよ。

335 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 22:26 ID:D8giwN+v
>>332
いや、去年の大阪の朗読会でお会いしたかなと…。

336 :あゆ:04/08/09 22:31 ID:RvR5LvJ5
あ!333ゲット(*゚ー゚)b笑
>>334
どういった詩ですか?なんて聞いても忘れていますか・・・(>_<)☆


337 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:34 ID:5ONfrjtS
>>335

そうか、それは残念というか、なんて言っていいかわからないけど、
俺は朗読会とか言ったことないよ。
微熱くんはよく出かけるのかい?

338 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 22:36 ID:D8giwN+v
>>337

けっこう行ってましたねー…(笑)
てか、ゼストでオフでもできるといいですな。
各々近そうだし(笑)

339 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:39 ID:5ONfrjtS
>>336
この詩とか忘れられないよ。

http://www.bekkoame.ne.jp/~poetlabo/AOSORA/AONEKO/BED/1.html

340 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/08/09 22:40 ID:Fvl5xyMS
ここで一発、痺れる詩を

「股間」

ムレムレ イヤイヤ コカーン コカン
コカイン ヘロイン もっと出せ

涼しい顔して コカーン コカン
電車で 闇夜で もっと出す

行け、行け、ゼースト御池

341 :あゆ:04/08/09 22:40 ID:RvR5LvJ5
「欠片」
夜空に咲く10号玉を
見上げてはしゃぐ私に

君は

戦争みたいだね 
なんて

全く期待しない言葉を呟く


でも

本当にその通りで

今もどこかで
空を突き刺す閃光が
無抵抗な貴い命を
儚く散らし 照らしている

火薬の匂いが止んだ後も
消えた欠片を探そうと

二人手を繋いで 

空を見上げた


・・・・だめだ、今日はこんなのしか浮かばない━…(*´〜`*)。o○笑


342 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:42 ID:5ONfrjtS
>>338

近いですね。でもオフは恥ずかしい・・

343 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:44 ID:5ONfrjtS
>>340



344 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/09 22:47 ID:7NqyIF6Z
>>339
全然関係ないんだが、そこのサイトの掲示板、えらい事になってんな、、、、

345 :あゆ:04/08/09 22:49 ID:RvR5LvJ5
>>339
北さんすみません、私にはさっぱりわかりませんでした。。苦笑

しかも漢字が読めないです(/□≦、)"

346 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 22:51 ID:D8giwN+v
>>340
くっくっくっく(笑)

>>341
気合いが足りないぞ(笑)
なんか、言いたい事がまだ隠れてるようなカンジ。

>>342
勇気を出すんだ(笑)

347 :あゆ:04/08/09 22:51 ID:RvR5LvJ5
>>340
ハハハハハっ☆「股間」,面白いですネ('@^)☆

やや痺れということでw

348 :あゆ:04/08/09 22:54 ID:RvR5LvJ5
>>346
いやーん、もぅ、これで精一杯です"(/へ\*)。笑


オフ会w

349 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 22:56 ID:5ONfrjtS
>>344

詩の題名で直接ググッて行ったのでそんなん知らんかった。

>>355
俺も詩の意味なんかわからないよ。
ただ好きなだけだよ。なんかぐっとくるので。
でも漢字は調べられるぞ。



350 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 23:03 ID:5ONfrjtS
>>346

なんか飯を食わしてくれるなら、勇気をふりしぼってもイイYO w

351 :あゆ:04/08/09 23:04 ID:RvR5LvJ5
>>349
え、どうやってですか?"(/へ\*)。
ぶむぶむってゆう表現面白いですネ☆

352 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/09 23:14 ID:5ONfrjtS
>>351

漢字はここでいつも調べてるよ。
俺、読めない漢字多いのでw

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%E1%E3%A4%EC%A4%EB&kind=jn&mode=0

俺の持ってる本には詩の解説として編集者が、

ここに言う恋人とは愛の意味であり、人間にやさしいものの
意味である。その恋人にすがりつく弱弱しい生命は「ぶむぶむ・・」という力のない羽音で表音され、「おまえの
手にかじかまる子供のようだ」と幼さによって表現されている。「思想の過去に残した影」はいまだに拭いきれぬ
孤独感のことである。

と書いてあるけど、まぁ、他人のいうことなんで、100%そのとおりだとも思わないけど。
なんせ俺自体がわからないのだからw

353 :あゆ:04/08/09 23:21 ID:RvR5LvJ5
>>352
わぁ、なんだかありがとうゴザイマス(*^ー^)痺れましたw

解説読むと、少し理解できますね☆ありがとうございます!!

>なんせ俺自体がわからないのだからw
 直感で良いと思えば、それでいいんですネ(*'▽'*))
勉強になりました☆☆






354 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 23:23 ID:D8giwN+v
「過重」

ごめんね
いままで辛かったでしょ

あの娘の影みえてるよ
少しずつメールとか電話とか

減っていくの
やさしさだったんだよね

もういいよ
わかってるぜんぶ

だから
わたしも
知らないふりして

あなたの重荷が
いつかなくなってしまうまで

じょうずに
じょうずに

だまされたまま

あなたによく似た
腕を探して

手をつないで
もらうから。

355 :あゆ:04/08/09 23:33 ID:RvR5LvJ5
>>355
 だぁ。゜゜(´□`。)°゜。「だまされたまま」からのくだりがめっちゃ
切のうござります。。泣


あの、もっと感想かきたいのですが今日はもう寝まぁす!


皆様おやすみなさぃ♪( *~∇~)ノ


356 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/09 23:37 ID:D8giwN+v
>>355
レスアンカーの番号がまちがってますよ、姫。

>皆様おやすみなさぃ♪( *~∇~)ノ
おやすみw いい夢を。

357 ::04/08/10 01:04 ID:h3YiUWKF
貴方の熱で眠らせて
一人の夜は、いつも途中で終わるから

貴方の熱で眠らせて
一人が寂しいのだと、私にも気づかせて

変わらぬ思いが私を満たしてくれるなら
こんなに飢えはしなかったわ
いつだって、終わりはやってくるものね

沈まぬ渇望が私を襲わないうちに
貴方の冷めた熱で、私を静かに眠らせて



358 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/10 04:21 ID:o4YWpSyC
>>357
はじめまして。
感想というより返詩にさせていただきます。
お気に障ったらごめんなさいm(__)m

「あなたの熱」

貴方の熱で眠らせて
一人の夜は 燃え尽きぬまま終わる

貴方の熱で眠らせて
一人の孤独が 貴方にも伝わるのなら

変わらぬ思いが私を満たすのならば
こんなに渇きはしなかった

干涸びれば 終わってしまうから

最後の渇望が私を襲う前に
貴方の熱で 私を静かに眠らせて

貴方の冷めた熱で
私の渇きを眠らせて

359 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/10 04:29 ID:o4YWpSyC
「沈夜」

沈みきった夜
何も動こうとしない

淀んだ風
滲んだ汗
枯れぬ涙

数えるものが多すぎて
数えきれない感情

渦になって
夜が飲み込んでいく

星の数が
もし

数えきれないのなら
それは

あなたがくれた
すべてだから

360 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/10 04:31 ID:o4YWpSyC

いつか
星空を見上げて

眠りにつける夜がきたら

数えきれない想い出にして

誰かの腕の中
飲み干すわ。

361 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/10 04:43 ID:SmiWt2vp



俺の腕は鉛のように重い
彼女の肩を抱けず俺の腕は固まったまま空中で

秋風は彼女の髪を梳かし
俺の鼻腔で春を装う

彼女の肩は針のように敏感になる
そして女芯は尖る 何も感じないふりをして

名無しになった俺の腕は昼下がりのように
無責任で、他人の面で黙ったまま

この重い鉛を彼女の肩にどすんと落とせば
彼女は嫌な顔をするのだろうか 女は悦ぶだろう

そのままキスするだろうか 首筋に噛みつくのだろうか
胸元のボタンは外れるだろうか 

名無しになった俺の腕は、夕暮れに赤く腫れあがっている










362 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/10 09:38 ID:o4YWpSyC
わたしのジンジンは高村光太郎の「樹下の二人」です。
教科書で読んだときウルっときましたです。
まだ智恵子抄も読んでないんですが…。

読みたくなってきた(笑)


363 :あゆ:04/08/10 23:44 ID:uq0lZwmf
>>357
 夕さん初めましてU*^エ^U/詩、「沈まぬ渇望が〜私を静かに眠らせて」
というところで、『貴方』の熱が冷めた熱だとわかった瞬間、それまで
あった温かいイメージがふっとんで、急に寂しさが襲ってきました。
 ハッとする詩をありがとうございます(*´ο`*)=3

>>358 >>359 >>362
 「あなたの熱」・・・『・・・貴方の冷めた熱で私の渇きを眠らせて』、
流石です☆笑(*TーT)b"私の意見としては凄い良い返詩だと思います☆
発想能力が尋常じゃないですネ(/へ\*)"笑
 「沈夜」・・・この詩の中の『あなた』は、今は遠くにいても、いつも
この詩の主人公の中でたくさんの小さな光となって、心に残っていくように
感じました☆綺麗な詩なのですが、何故かとても悲しい詩だとも思います。泣
 >わたしのジンジンは高村光太郎の「樹下の二人」です。
ありがとうございます!今度書店で探してみますφ(・ェ・o)!!
 >読みたくなってきた(笑)
どうぞ、お読みください♪笑

>>361
 北さん、相変わらずお凄いこと!!(*≧ー≦)☆笑 貴方も微熱くん同様、
才能をお持ちですネ。ズッシリと心に響きました。(/ー\*) ジンジンw
 私は特に、[そして女芯は尖る 何も感じないふりをして]というフレーズ
が気に入りました☆『俺』の妄想が暴走する様も、とても面白いですネ!♪(*'-^)b
 よかったらどんどん、痺れる詩投下してくださいっσ*^-'*)痺させて下さい☆笑
 






364 :あゆ:04/08/10 23:48 ID:uq0lZwmf
たまにはageちゃいましょう(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。・:*:・°

私もう時間切れなので、寝ます(/□≦、)シンデレラはつらいです。笑
それじゃ、また明日ぁ♪( *~∇~)ノ

365 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/11 00:32 ID:e2gcgru2
>>363

そりゃどうも。けど残念だけど才能ないよw
厳密にいうと自分それなりの才能はあるけど、
飛びぬけた才能はないよ。

逆にこんな詩でジンジン痺れてくれている
あんたの方が少し変わったイイ才能があると思うよ。



366 ::04/08/11 01:17 ID:WepUwjED
ねぇ、欲しいって言わせたいの?

上目遣いに貴方を眺めれば
暗く白濁した意識に身を任せたらいいの?

征服されて悦ぶ私と
征服したりない貴方との距離は
こんなことで簡単に縮まる?

ねぇ、貴方の事が好きなのに
どうして貴方は、何も言ってくれないの?






367 :相変わらず名無し:04/08/11 03:32 ID:o5M7ahov
愛の言葉は自分の為と他の誰かの為に使え
俺は何一つ聞いちゃいないよ
その移ろいやすい心をぶらさげた口からでる言葉は
俺をいらつかせるのさ
征服されたら喜んだりはしない
真顔になるんだ
その瞬間好きだって言ってやるよ

今日は恋の悩み中で思わず夕さんの詩に絡んでしまいました。
恋愛板にでも行こうかな…
せっかく来たからひとつ質問を落として行きます
男と女ではどっちが心が移ろいやすいですか?
センチ丸出しでスマソ


368 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/11 08:15 ID:OadOvCYj
>>366
ジンジンしました。

>>367
>男と女ではどっちが心が移ろいやすいですか?
経験上、女です。なぜなら私が男だから。
私が女なら、男と答えたでしょうね。たぶん。


369 :名前はいらない:04/08/11 10:52 ID:QX5FkZ37
「霹靂(へきれき)」

打たれたようで
動けなかった
雨にぬれて
時がゆれる

霹靂は突然 
何かの間違いのようにやってくる
夕立の中 
叫ぶような声を聞いた
泥流のような 
濁った激しい嗚咽

停止する感情
完了する身体
終了する総て


それでも
夜は明けて

晴天が迎えた今日

霹靂の影はない

ただ

遥かなる晴天。

370 :あゆ:04/08/11 11:13 ID:wek+9U7w
皆様おはようございまーす♪( *~∇~)ノ今日の空はやさしい水色で気持ちがいいナァ・・・(*≧ー≦)☆

>>365
>それなりの才能はあるけど、飛びぬけた才能はないよ。
 か、かっこい・・・っ!(*'(エ)'*)o・:*:・°★笑 というか、もう、ほんとに
痺れてしまうんですからしょうがないですよ。
 少し変わったイイ才能ですか☆なんだかとても嬉しいのですが、う〜ん、私に少し
でも才能があるとしたらそれは、詩を書くこと以外の何かだと思います〆(・_・。)笑
 才能がない分、こうして皆様に心が痺れるような刺激の強い詩を読ませてもらい、
少しでも良いものが書けるよう精進させていただいている次第でありますσ*'-'*)
 本当にありがとうございます☆U*^エ^U/゚・:*:・

>>366
 詩、書いていただきありがとうございマス!(*'-')これまた、なんとも切ない詩
ですネ。。夕さんが初めにここに載せてくださった詩同様、今回の詩も、自分の思いを
相手に伝えるのが苦手な、というか、怖くて伝えられない女の子の苦悩を描いた詩のよ
うに感じました。
 [征服されて悦ぶ私と〜こんなことで簡単に縮まる?]・・・、ほんとですね。女の子に
とっての行為をする事の意味と男の子にとっての意味は、違っていますよね。そんな事
より好きだといってほしいんですよネ(/_\)。。。涙 
 心は快感だけでは埋まらない、決して満たされないと思います。


371 :あゆ:04/08/11 11:13 ID:wek+9U7w
>>367
 おっと、本当に気を病んでいらっしゃるみたいで、お辛そうですネ・・・(;@:)
>男と女ではどっちが心が移ろいやすいですか?
 私も、女だと思います。移ろいやすいとは少し違うかもしれませんが、男の人はいつ
までも引きずって、なかなか過去を捨てられないイメージがあります。女の子は3日間
泣いて、思いっきり食べて、グチれば、大概のことはもう既に、自分の中で「思い出」
として処理できるようになるんですね。。苦笑 いや、全ての女性対称でなく私の場合
ですが・・・(;´@`)☆笑 
 ・・・求めていらっしゃる答えからだいぶずれていますネ。。苦笑 こんな事しか
お答えできなくて申し訳ないです。。(><;)↓

>>368
>経験上、女です。なぜなら私が男だから。
>私が女なら、男と答えたでしょうね。たぶん。
 ふむふむ。なるほど・・・・(*´ο`*)=3


372 :あゆ:04/08/11 11:21 ID:wek+9U7w
「黒いうみ」

なだらかに広がる水面
闇を隠す雲

夜に溶けて泳いでいると
 
呼吸は行方を失い知らぬ間に 
加速し始める

生きる術を忘れ
藻掻く私を

貴方は
両手で抱きかかえ

君はもう少しゆっくり
呼吸すれば良いのだと諭す





373 :あゆ:04/08/11 11:22 ID:wek+9U7w
遠くでカーブを描き
揺れる灯が愛しくて

闇に消されて
擦れた顔に

もう少し
遠くまで行こうと
静かな笑顔を捧ぐ時

私は無数に咲いた
光の欠片に

この心地良い疲労感が
永遠(とわ)に
止まない事を祈る




374 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/11 11:24 ID:/XNtaH4P
それは、もともと人間のつくりからくるそうな。
本能的に男ってものは何でも"守ろうとする"(から過去を守ろうとするあまりに引きずる)
女ってものは自分に降りかかる現象を"受け入れようとする"(から変化に対応しやすい)

と聞いた事がある。

375 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/11 11:27 ID:/XNtaH4P
あ、ゴメン、前半コピペってなかった、、

>>371
メル欄sageのsが全角なのはわざとすか、、?

>男の人はいつまでも引きずって、なかなか過去を捨てられないイメージがあります。
>女の子は3日間泣いて、思いっきり食べて、グチれば、大概のことはもう既に、
>自分の中で「思い出」として処理できるようになるんですね。。

この続きが374っす。
いやいや、失礼しました。

376 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/11 11:34 ID:QX5FkZ37
>>369 は私です。行数制限と格闘しててHN入れ忘れますた・・・。
>>374-375 激しく納得。引きずりますねぇ。おかげでエエ具合に書くネタに困りませんワ。

「進化」

くちづけを望む
君の言葉が
いつから届かなくなったのか
今は思い出せない
 
愛しているという
台詞も
口に出さないのなら
ないのと同じ事だと
 
日常が蝕んでいく
痩せた愛に
君はいつか
自ら終わりを決めた

377 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/11 11:34 ID:QX5FkZ37
 
男は
態度も言葉もなくとも
ただ想い続けるだけの
 
そんな生き物なのだから
 
女は
それに気づくまでに
 
あとどのくらい
進化を
遂げればいいのだろう

378 :あゆ:04/08/11 11:36 ID:wek+9U7w
>>374 >>375
>メル欄sageのsが全角なのはわざとすか、、?
いやんっ!!笑 気づきませんでした(/へ\*)"))。自分が書いた後あがっていたので
変だとはおもったのですが・・・笑。。
 ご指摘ありがとうゴザイマス!!(*'-^*)ρ☆

>それは、もともと人間のつくりからくるそうな。
>本能的に男ってものは何でも"守ろうとする"(から過去を守ろうとするあまりに引きずる)
>女ってものは自分に降りかかる現象を"受け入れようとする"(から変化に対応しやすい)
 ほうっ*゚o゚)ノなるほどっ!!!!!!ありがとうございます(*^ー^)/゚・:*:・。






379 :あゆ:04/08/11 12:10 ID:wek+9U7w
>>369
 「霹靂(へきれき)」・・・[霹靂は突然 何かの間違いのようにやってくる]うんうん(/□≦、)泣
そうですよね、予告も何もない分、衝撃が半端じゃないんと思います。。それでもその後、晴天に
なったのなら、大地や草花が潤されて良かったと、思えるのかもしれませんネ。。。☆

>>376
「進化」・・・・切な過ぎる。。涙 [あとどのくらい進化を遂げればいいのだろう]・・・、恐らく
むこうの317さんのお話によると『もともと人間のつくりからくる』ということだったので、人が人で
なくならない限り無理なのではないでしょうか。。
 ・・・なんて、めっちゃネガティブな発言でごめんなさい(;_:)↓ 
 
 
 




380 :あゆ:04/08/11 13:12 ID:wek+9U7w
「Allegro」

髪をなびかせ歩く姿に
誰もが振り返る 

感じる視線 
絡み付く欲望 

すれ違う中年男性に
まじまじ見られても
今なら きっと許せる

締まったウエスト
挑発的に揺れる胸

この世界の全ての人は今

私を引き立てる
エキストラ

前へ もっと前へ

誰よりも速く軽快に


前へ


381 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/11 19:54 ID:QX5FkZ37
「wait」

待つ時間が いつか長くなって
言葉も いつか足りなくなって

それでも信じて 待ってみたけど
苦しい言い訳 もう聞きたくない

待たせ続けてきたのは たぶん私の方で
待ってたのはきっと たぶんあなたの方で

なのに私ずっと 待ってると思ってた
あなたの未来を 待てると思ってた

心が揺れて 季節がかわっていく

待たされて 流した涙の分だけ
消えていくあなたに

残ってるはずなんてないよね
もう

愛なんて。

382 :あゆ:04/08/11 21:55 ID:wek+9U7w
こんばんわっ☆(*・.・)ノ♪寂しいのでage(/へ\*)"))。笑
>>381
 切ない・・・・!!(/□≦、)"涙 この詩の中の『私』はまだ当分『あなた』を
忘れられそうにないですネ・・・(/_;)


383 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/11 22:21 ID:T7VAXV6h
>>382
こんばんわ(笑)
>切ない・・・・!!(/□≦、)"涙
あいかわらず暗いのしか書けなくてw。

>>380
「Grave」

通り過ぎるイイ女
視線どころかケツを追う
絡み付くような視線で

前へなんか急いでられない
欲望は吐き出すためにある

ここは歓楽街
あの女の店を探せば

虜になるのは容易い

通り過ぎるイイ女
ニオイをふりまきながら

誘う もっと誘う

誰よりも淫らに卑猥に


誘われる

384 :あゆ:04/08/11 22:23 ID:wek+9U7w
「昭和の女」

社長婦人がくれた
シャネルのルージュ
ご機嫌とりたいのは
わかるけど

私にこんな真っ赤なルージュが
似合うと思ったの?

昭和に花を咲かせ散っていった
キャバレーの女のような赤が
似合うとでも思ったの?

私は桃色のルージュしか
桃色しか欲しくないのに

仕方なく喜んだフリをして
唇を赤く染めると

そこには

鏡に映る2つの
昭和の女の顔があった

どの時代も変わらない

金に目の眩んだ
女の顔が

385 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/11 22:37 ID:T7VAXV6h
>>384
「口紅」

生まれたままの唇を
口紅で染めてみた

牝の匂いがする
このわたしは

今夜、堕ちにいく

ネオン街に煌めく看板
生温い風に酒と浮浪者の匂い

手に入れる力が欲しくて

生まれたままの体を
闇に染めていく。



386 :あゆ:04/08/11 23:19 ID:wek+9U7w
>>384「昭和の誇り」

すっかり皺のいった頬に
二十数年御用達の白粉を振り
色褪せた唇に色を咲かせる

今日はいつも無理して笑う
あの子にあげる薔薇色の
ルージュを買いに 
町へ

時代の流れは余りにも早すぎて
今ではすっかりこの町も
光を失ってしまったけれど

激動の時代を
この身一つで生き抜いた
女として誇りだけは
今も褪せることない

それを少しでも感じて欲しくて
あの子なら解ってくれる気がして

一番時代に取り残されているのは
自分だと知りながら

赤く光る
ルージュを手に取る



387 :ドリフト:04/08/12 00:24 ID:9qH7Jufw
お初です、よろしく!
「月の下」
月の光で満ちた道
あなたと二人歩く
太陽なんかもう要らない
ずっとこの道が続いたら

雨に濡れる私の体
傘も持たずただ其処に立つ
あなたが来てくれるのを待ってる
二人分の傘を持って

雨雲はいつしか晴れ渡り
月の下傘を持つあなたと私

空に輝く満月を
見ているあなたを私は見る
瞬きもせず飽きもせず
大好きなあなたの横顔を

大好きなあなたの横顔を
飽きもせず見る月の下
、よろしく!
「月の下」


388 :ドリフト:04/08/12 00:26 ID:9qH7Jufw
すいません、最後の二行は打ち間違いです(苦笑)

389 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/12 03:10 ID:Hz8NTFEp
>>387
はじめまして、よろしくです。


390 :あゆ:04/08/12 10:34 ID:bQbYnZ9C
皆様おはようございますペコヾ(*^▽゜)☆
>>387
 はじめまして☆昨晩はお返事できぬまま眠ってしまって済みませんでした(。_。*)))
「月の下」読ませていただきました[月の下傘を持つあなたと私]というフレーズがとても
綺麗で、二人が並んで歩いている情景が目に浮かびました(*'(エ)'*)o・:*:
 ただ、もう少しクダリにオチをつけるともっと全体が引き締まるかもしれませんね☆
偉そうに言ってすみません(´ヘ`;)良かったらまた詩書き込んでください(*'▽'*))



391 :ドリフト:04/08/12 11:30 ID:9qH7Jufw
ありがとうございます!これからも書き込ませていただきます、よろしくお願いします!

392 :あゆ:04/08/12 11:51 ID:bQbYnZ9C
「」

今日みたいに青すぎる日は

無理して生ぬるい
愛の歌を聴いても

虚しいだけ

激しく燃ゆる
魂の叫び
って奴を聴かせてよ

破壊的なベースのうねりと
ギターの劈(つんざ)く喘ぎ声で

僕を絶望の淵まで

逝かせて

大地に轟き全てを忘却させる
歪(ひず)んだ16beatで

僕を今すぐ

絶望の淵まで
連れて行け



393 :あゆ:04/08/12 11:51 ID:bQbYnZ9C
どこまでも続く闇の中で
いつか

光を 見つけるから

今は

無責任に慰める愛の歌より
この世の醜さを嘆く
音の方が

確実に

僕の耳には

心地良いから



394 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/12 11:54 ID:ytlzD+Xh
「天秤」

許せるもの
許せないもの
はかり比べて
心を切り売りしている日々

 遠い空が青くて
 明日の夜明けも澄んでいるはずなのに
 
もしぼくが
すり減った靴みたいに
ぼろぼろになったら
 
 時はただ正確で
 でも悪戯に過ぎ去っていくはずなのに
 
どうやって君に
会いにいこうか
 
天秤をはかる心が
すり減って
 
いつか
 
知らぬ間に君を
なくしてしまうのだろうか

395 :あゆ:04/08/12 12:00 ID:bQbYnZ9C
>>391
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしマスっ♪(*'-^)db('ー^*)

>>392
 あ、無題になっていますね。。これは、うーんと、無題でいいです☆
読んでいただいた方の心にお任せいたします(*・ェ・*)ノ~☆




396 :ドリフト:04/08/12 12:17 ID:9qH7Jufw
「恋の歌」
一人で夜聞く恋の歌
淋しくて涙溢れる
どうして私は一人なの?
心が暖かくなれないよ

愛する人は自然とできるもの
作るものじゃないってわかってるけど
一人の夜はただ悲しくて
自分を見失いそうになる

誰か私を包んでよ
その胸で、その腕で
他に何にもいらないから
私の意味を教えてよ

いつか私が誰かを愛し
喜びに満ちた夜を過ごし
自分の価値を見つけたら
もう一度この歌を聞かせてよ



397 :あゆ:04/08/12 12:19 ID:bQbYnZ9C
>>394
 あぁ、切ないですネ( ;_;)この場合の『はかる』は【計る/測る/量る/図る/謀る/諮る】、
どの『はかる』を用いればよいのでしょう。。スペース を開けて書いてある[遠い空が〜済んでいる
はずなのに]と[時はただ〜過ぎ去っていくはずなのに]を抜いて読んでも面白いですが、この4行で
グっと『僕』の心模様が引き立っていると思いましたφ(・ェ・o)!!


398 :愛矢:04/08/12 12:42 ID:ICmyYevC
みなさんお久しぶりです。そしてドリフトさん始めまして。
「恋の歌」読みましたよ。う〜ん、ホント上手いわ・・・主人公の気持ちが
ひしひしと伝わります。独りでいるなかにも焦り・・・って言っていいのかどうかは
わかりませんが、そういった感情の表現はとても上手です。う〜ん、いい。

>>393 あゆさん
あぁ〜。強烈ですね〜。
・・・なんて表現していいか分からないボクを許してください(笑
感想を言葉で表現するのは難しいですが、心で理解出来ています。
でも、言葉で表現するのが難しいような事を人によって違う言い方で表現
できるっていうのは、「詩」の大きな特色だと思いますね。
「詩」は、心の動きをありのままに表してこそ人の心に届く「詩」だと
思っています。それはさっき挙げたとおり人によって感じ方は違い、そして、
表し方も違ってきます。そこが「詩」の面白い、そして醍醐味なのではないかと思います。

・・・長文&駄文すいませんでした。
また機会があればまた書かせていただこうと思います。
ボクも皆さんと一緒に「心の表現」について勉強していけたらいいな、と思います。

ではではまた...失礼しました。

399 :あゆ:04/08/12 12:52 ID:bQbYnZ9C
>>396
 かわいらしい詩ですネ(*'▽'*)♪それじゃあ誠に勝手ながら、詩(うた)を返させていただきます☆(*・_・*)ゞ
ついでに400ゲットできるかな??笑

「いっしょに眠ろ」

君の笑顔が好き
昨日見たポニーに似てるから

君の泣き顔が好き
気持ちまで零れてるから

心配なんてしなくていいよ
僕は君が心地良い寝息をたてるまで
ずっとここで君を見つめてるから

I`m getting to know you from now on.
今日は2人
寄り添い合って眠りましょう
この星に終わりなど訪れないから

(You)don`t have to call me. I`m right here.
君の温もりを感じましょう
言葉なんて何も なくたっていい


400 :あゆ:04/08/12 12:53 ID:bQbYnZ9C
君の笑顔が好き  
子どものように笑うから

君の泣き顔が好き  
睫毛が濡れて輝くから

君の笑顔も 
その泣き顔も
ずっと見守ってたいんだ

I`m getting to know you from now on.
明日も君と2人
手を繋いで眠りましょう
僕らに終わりなんて訪れないから

(You)don`t have to call me. I`m right here.
2人 夜空に解けて雲の上までいきましょう
雲のベットに寝転んで 月の子守唄で眠るんだ



※I`m getting to know you from now on.=君をこれからもっと知っていきたい。
※(You)don`t have to call me. I`m right here.=君が呼ばなくたって、僕はここにいるよ。

400げっと(*~¬~*)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆


401 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/12 13:31 ID:WhCBrKaG
アースホール

あなたは信じられましょうか
こんなにもコロコロ移り変わる心が
    
季節が変化を続ける
たったひとつの空の下
わたしは生死を幾度
繰り返したのでしょう    

心とは空

あなたには本当に見えますか
心の奥底に在る
たったひとつの
わたしたちを繋げるこの空が
    
わたしの思想は嘘吐きです
それはあなたの知る
わたしの心の上澄みだから・・

空の向こうの宇宙の果てに
わたしは居ます

そこにはあなたもいます
真の世界が在ります

空と心、それは同じ空間なのですから

(もっと後ろから、奥まで突いてください!!
一緒に空の底まで逝きたいのよ!!)

402 :あゆ:04/08/12 13:50 ID:bQbYnZ9C
>>399
 お久しぶりです(*^ー゚)v詩お褒めにあずかり光栄です☆
>・・・なんて表現していいか分からないボクを許してください(笑
 許しません(`皿´メ)・・なんて嘘です♪( *~∇~)ノ笑

>また機会があればまた書かせていただこうと思います。
>ボクも皆さんと一緒に「心の表現」について勉強していけたらいいな、と思います。
 是非是非!!一緒に学びましょう(*^▽゜)♪♪


>>401
>(もっと後ろから、奥まで突いてください!!
>一緒に空の底まで逝きたいのよ!!)
 ・・・えぇーーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!?!?!笑 
いや、もう、言葉を失いました(。_。*)))というか、も・・・・・・・・・・・・・ρ(。 。、 )・・。
 空とは感覚ですか??それとも・・・?はぁ、、、、、完璧にやられてしまいました。。ジンジン
通り越して痙攣ですネ、この詩・・・"(/へ\*)"))。恥


403 :ドリフト:04/08/12 13:52 ID:9qH7Jufw
あゆさん、愛矢さん、感想ありがとうございます!先日書き込ませて
いただいた「月の下」を少し変えてみました。400ゲットおめでとう


「月の下」
月の光で満ちた道
あなたと二人歩く
太陽なんかもう要らない
ずっとこの道が続いたら

雨に濡れる私の体
傘も持たずただ其処に立つ
あなたが来てくれるのを待ってる
二人分の傘を持って

雨雲はいつしか晴れ渡り
月の下傘を持つあなたと私

空に輝く満月を
見ているあなたを私は見る
瞬きもせず飽きもせず
大好きなあなたの横顔を

大好きなあなたの横顔を
飽きもせず見る月の下
赤く火照った僕の顔
ずっと「今」が続けばいいな


404 :あゆ:04/08/12 14:05 ID:bQbYnZ9C
>>403
 あ、先ほど書き込んでいただいた「月の下」より子どもっぽさが抜けましたね。
子どもっぽさがあるのも甘酸っぱくていいと思うのですが、これは先ほどより詩の
中の2人が2歳ほど大人になったという感じがします☆(。*'-'*)。
 それと、また偉そうで申し訳ないのですが、詩の中に出てくる『私』と『僕』が
同一人物のようなので、統一した方が良いのではないでしょうか〆(・_・。)☆


405 :名前はいらない:04/08/12 14:07 ID:lfHvAigc
あゆさんへ
はじめまして。
最近のあゆさんの詩を読んでいて思ったことです
ここだけに閉じ篭らないでもっと他のスレでもあなたの詩を読んでもらってはどうでしょう?
同じ人たちばかりの枠にいるだけで最近のあゆさんの詩は凝り固まってきているみたい
様々な人に読んでもらいアドバイスもらうともっと広がると思います
生意気なことを言ってすみません

406 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/12 14:14 ID:WhCBrKaG
>>402

あひゃひゃひゃ

どうもすいません。

いや、心はあてにならない。
あてにならない、こんないい加減なものを
なんで人は信じようとするのか。

心は人それぞれにあるけれど、
実は心の奥底にはなんかもっと大きな心みたいなものがあって、
真はそこに魅せられて人は人を信じようといているのではないか?
と思いました。

そしてそのおおきな心のようなものは、世界中の人や生物が
共有していて、けどそんな心の奥底を観るのは非常に難しい。

離れていても通じ合うもの。離れたものを媒介するもの。
それは空ではないかと。

空の奥底にひとつの大きな心のようなものがあるのではないかと。

そしてそのひとつの大きな心のようななものにどのようにすれば達することが
できるのか?それを妄想しましたw





407 :ドリフト:04/08/12 14:19 ID:9qH7Jufw
>>404
あ、本当だ!直すの忘れてました(笑)

「路傍に咲いた花」
路傍に咲いた花はとても綺麗だった
毅然と、美しくそれは咲いていた
暖かさ、優しさを私に与えてくれた
あの花は今も咲いているのでしょうか?

人は誰でもいつか大人になる
夢と引き換えに心を守る術を覚える
独りを避け、ひたすらに皆と同じ事を望む
心のあるがままに生きてゆけたなら・・・・
叶わない絵空事なのでしょうか?

種となり、芽となり、花が咲き、露と散る
迷いも無くひたすらに進む
たとえ跡形も無くなってしまったとしても
私はあなたの事を忘れない

一片の迷いも無い人生を
いつかその願いが叶うとき
人はそれを「幸せ」と言うのでしょう
あの花のように私はなりたい


408 :あゆ:04/08/12 15:58 ID:bQbYnZ9C
>>405
 こんにちは☆いいえ、生意気だなんてとんでもないデス!ただ、今はあまり余裕がないので、
というか、ここに来てくださる方を相手させていただいていて、とても楽しいので、他のスレ
に今行く気はないです(*'-')☆すみません、わたくし快楽主義者ですから。。苦笑
 もう少し自分なりに自信がもてる詩を書けるようになってから、どこかのスレで誰かに評価
してもらいに行きますネσ*'-'*)
 あの、ありがとうございます。あなたが私の為を思っておっしゃって下さったということは
とても、よーく、わかっているつもりです(*^ー^) ☆本当に、ありがたいです。おおきに(o*゚ー゚)o♪
 
 
 


409 :あゆ:04/08/12 16:08 ID:bQbYnZ9C
>>406
>離れていても通じ合うもの。離れたものを媒介するもの。
>それは空ではないかと。
>空の奥底にひとつの大きな心のようなものがあるのではないかと。
 ・・・な、ななななるほど!!!(~□~;)あんぐり☆

>そしてそのひとつの大きな心のようななものにどのようにすれば達することが
>できるのか?それを妄想しましたw
 いや、どう言えば良いのかわかりませんが、もの凄い妄想力&発想力ですネ(*´ο`*)=3゛
いや、本当に冗談じゃなくて、詩人は妄想してなんぼなんかも、と感じさせられましたU/ェ\*U
それぐらい深い詩ですね、「アースホール」☆━…(*´〜`*)。o○


410 :あゆ:04/08/12 16:20 ID:bQbYnZ9C
>>407
「路傍に咲いた花」うーん、松嶋奈々子さんのお茶のCMを思い浮かべました(~ー~*)。。oO
爽やかでとても気持ちが良い詩ですネっ(*'ー')o☆
 [一片の迷いも無い人生を〜人はそれを「幸せ」と言うのでしょう]から[あの花のように私は
なりたい]へ急にいくと少し唐突すぎるかな、とも感じました。私個人の意見なのであしからず☆


411 :あゆ:04/08/12 16:29 ID:bQbYnZ9C
「8/26」

わんわんわん


セミがないて


わたしもそのよこで

わんわんわんわん


こえをしぼって
ないている


もうすこしして

なつがすぎれば

なくことも
なくなるだろう

412 :donutsTalk:04/08/12 18:41 ID:hSXUi0V3
Coccoっぽい詩が読みたいなぁ・・・

http://donuts-talk.bnnm.net/poem/poem29.html

413 :ドリフト:04/08/12 19:45 ID:9qH7Jufw
「祈り」
小さな頃持っていたもの
愛する事、信じること、夢見る事
大人になり手に入れたもの
騙す事、傷つける事、奪う事
あの日の僕が泣いている

誰よりもあなたを信じていた
全てを受け入れられた
でも、あなたは僕から去っていった
今の僕には何もない

鏡の前に立つ
笑えない、泣く事しかできない
僕は汚れてしまいました
もう戻れない
あの頃にはもう二度と・・・

もし本当に神様がいるのなら
大切な人がこんな思いをしなくてすむように
ずっと幸せな人生を歩めるように
毎日祈りを捧げるのに


414 :あゆ:04/08/12 20:16 ID:bQbYnZ9C
>>412
 donutsTalk さんお久しぶりです(^ー°)ゞなぜかサイト接続できませんでした。。泣
Coccoみたいな詩ですか・・・難しいですよね(;´@`)彼女の歌の詩の雰囲気って出せ
ないですきっと、彼女にしか。。

>>413
 神様はいつもあなたのそばに・・・というか、あなたの心の中にいるはずです☆(*'-')
なんて、宗教じみた事言ってごめんなさい。。(o_ _)o




415 :ドリフト:04/08/12 20:33 ID:9qH7Jufw
>>414
いえいえ、これは落ち込んでる時に書いた詩なんですよ。
やっぱり、詩っていうのはその時の精神状態が出るもん
なんだな〜って思いました(笑)

416 :あゆ:04/08/12 20:38 ID:bQbYnZ9C
「月と太陽」

夜のしじまに
響く鳴き声

冷たく燃ゆる
下弦の月

そうして
太陽求め嘆く貴方は

余りにも憐れなので

その
筋立ったヒネ首を

鋏でスパッと
切って差し上げましょう

そしたらもう

私の中に
光を求めず

闇だけを 愛してくれる?


417 :あゆ:04/08/12 20:46 ID:bQbYnZ9C
>>415
 >詩っていうのはその時の精神状態が出る
うんうん、本当にそうですネ:*:・〆(・_・。)

418 :donutsTalk:04/08/12 21:05 ID:hSXUi0V3
直リンク禁止のサーバーってこと忘れていました。ごめんなさいです。
[回し車]
くるくる くるくる
回し車をまわす はつかねずみのように
僕の想いはどうどう巡り
答えはもうでてるのに妥協できないで
くるくる くるくる

窓から外を見ても 青空なんか見えなくて
窓から外を見ても 星空なんて見えなくて

現実逃避を夢と言い続ける僕
過去も未来も現在もなくて
朽ち果てていく ベッドの上 廃屋のように

君はそんな僕に愛想を尽かして出て行ってしまった

砂でできた僕が 風に吹かれ 崩れてく
水でできた僕が 風に吹かれ 蒸発していく

けれど

透明な爪が 僕を鷲掴みにして どこにもいけない
透明な泥が 僕の足にからみついて どこにもいけない

どこにもいけないよ


419 :あゆ:04/08/12 21:12 ID:bQbYnZ9C
>>418
  [答えはもうでてるのに妥協できないで]・・・なるほど!
おもしろいです*゚o゚)ノ☆
最後の[どこにもいけないよ]があるためにグッと切なさの余韻
が残りました。



420 :donutsTalk:04/08/12 21:54 ID:hSXUi0V3
>>414
>Coccoみたいな・・・
ふにふに。そうですよね。絵本買おうかな


421 :あゆ:04/08/12 22:11 ID:bQbYnZ9C
>>420
>絵本買おうかな
 何のですか?Coccoのですか??(*'-')☆


422 :donutsTalk:04/08/12 22:44 ID:hSXUi0V3
>>421
うぃうぃです♪
今度の絵本、前作、読んでないので、
どうしようかなぁな感じなのですが、
絵本買わないと、CD買えないし・・・

423 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 09:50 ID:tSYS0pkp
>>416
「残照」

夕暮れが息たえて
残る赤の水平線

星が見えるまでには
まだ時間があるから

この風に流されたまま
ひぐらしにつつまれたまま

古い家のような
椎の木の下で

ぼくら、
残照に紛れよう

424 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 09:51 ID:tSYS0pkp

言葉はいらないから
触れる必要もないから
俗な戯れは帳の中に任せて

越えそうな一線を
蝙蝠(こうもり)に気付かれながら

虚ろに漂わせた魂を
烏(カラス)に喰らわせながら

ただ揺れて
あやういままで

ぼくら、
残照に照らされよう

残照に
照れていよう。

425 :あゆ:04/08/13 10:36 ID:M9ybiZQs
 皆様おはようございます(~ー~*)。。oO

>>422
 私も前作読んでないです。。(。_。)ノどこか売ってますかネ・・・σ*'-'*)

>>423
 綺麗な詩ですネ(*'(エ)'*)o・:*:・°切ない夏の夕暮れが頭の中に浮かんできました☆
この2人の関係は、仲の良い男の子と女の子なのでしょうか(*ノェノ)あやうい感じがすごく
いいですネd(>_< )

426 :あゆ:04/08/13 10:44 ID:M9ybiZQs
「」

きらい

嫌い

あんた
嫌い


笑う

笑え

笑えよ




ほら早く







笑って



427 :あゆ:04/08/13 10:45 ID:M9ybiZQs
ねえ

どうしたの



はやく




ねえ








いつもみたく


笑えよ

428 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 10:46 ID:tSYS0pkp
おはようございますw
>>385 にレスないんですけど〜(笑) スルーですか?(笑)

>>425
>>416の返詩にしてはちょっとこねくりまわしすぎましたね(笑)
「月と太陽」、イメージが明確になってから書きました?
なんか書き急いでしまった感がありました。


429 :あゆ:04/08/13 10:57 ID:M9ybiZQs
>>428
>>385 にレスないんですけど〜(笑) スルーですか?(笑)
 拗ねないで下さいよ☆笑 少々お待ちくださいませ(*'(ェ)')_旦~~

>「月と太陽」、イメージが明確になってから書きました?
>なんか書き急いでしまった感がありました。
 そうですネ(゜×゜)笑 一応男女の性器と求めるものについて書いた詩なのですが、
感情のままに書いてしまいました。。反省~(o_ _)o
 ご指摘ありがとうゴザイマス(*'▽'*))☆☆





430 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 11:04 ID:tSYS0pkp
>>392 「」(1)
タイトルはちゃんとつけましょうw
んと、もう少し整理できたような気がします、
同様の表現を繰り返すのは強調されるのですが、
同時に冗長になる危険もはらんでます。
斯く言う私の作品も、冗長なのが多いわけですが(笑)

>>384 「昭和の女」
>>386 「昭和の誇り」
これはワンセットですね。昭和の女、の人物像が、昭和の誇りで
描かれていて花柳の時代の移ろいを感じることができました。ジンジン♪

>>398
お久しぶりです、なんかスレを独占しちゃったので、昨日は自粛してました(笑)
どんどん書いてくださいね(笑)、賑わってこそジンジンですよ?

>>399 「いっしょに眠ろ」
もう、何も申しませぬ。ジンジンしました(涙

>>407 「路傍に咲いた花」
ドリフトさん、HNのようにドリフトすることもなく、ストレートな詩書きはりますねぇ。
ちょっと村下孝蔵を彷佛とさせるやさしい詩で、思わず横レスしてしまいました。ご容赦を。

>>411 「8/26」
8・26の方がいいかなと、かなりどうでもいいツッコミをさせてもらいます。
26分の8かなーと思ったんで…。書けないコメントもありますわな。ゴメン。


431 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 11:09 ID:tSYS0pkp
>>413 「祈り」
切々としていて切ないです。ええもうジンジンですわ。
横レスなので遠慮気味w

>>426 「」(2)
タイトルは(ry
路線変えようとして無理してませんかー(笑)
こういうの、どこかに1行、長めで刺さるのがあると締まるんですよ?
ずっと話し続けるより、沈黙がある方が意味深でしょ?w

432 :あゆ:04/08/13 11:10 ID:M9ybiZQs
>>385 「絶対」

まだ染めない

まだ
私は染まらない

全て染めてしまったら

もう

元の自分には帰れないから

染まるのは
ボロボロになって

必要としてくれる人が
一人も居なくなった時で良い

それまで私は

『絶対に』

自分の色を
捨てたりしない

『絶対に』

誰かに染められたりしない


433 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 11:19 ID:tSYS0pkp
>>432 「絶対」

ほう…微熱印の染料がお気に召さないと?(笑)
冗談はさておき。
とても強い女の子が見えました。そして脆い。
脆いから硬くなる。そしてよけいに壊れる時は一瞬で崩れるような。
解説じゃなくて詩にしろ?
ごもっとも。


434 :あゆ:04/08/13 11:29 ID:M9ybiZQs
>>430
>タイトルはちゃんとつけましょうw
 はい、忘れてました☆笑 微熱くんならどんなタイトルにしますか?なんて聞いてみたりw
>んと、もう少し整理できたような気がします、
 そうですね、一気に書いてすぐ貼り付けるのが私の悪い癖ですU/ェ\*U

>>399 「いっしょに眠ろ」
>もう、何も申しませぬ。ジンジンしました(涙
 うーん、このコメント本当ですか?笑 嬉しいのですが自信がないので・・・(・・*)

>>411 「8/26」
>8・26の方がいいかなと、かなりどうでもいいツッコミをさせてもらいます。
>26分の8かなーと思ったんで…。
 いいえ、おっしゃるとおりです〆(・_・。)ヾ笑

>書けないコメントもありますわな。ゴメン。
 いいえ、大丈夫です♪(*'-^)db('ー^*)ちょっとセンチになっただけですから。゜゜(´□`。)°゜。苦笑

>>426 「」(2)
>タイトルは(ry
 ひーーーーっ!!!(~□~;)笑 じゃあ、タイトル「自分」でお願いします(/ー\*)
>路線変えようとして無理してませんかー(笑)
 いいえ、大丈夫ですσ*'-'*)♪

>こういうの、どこかに1行、長めで刺さるのがあると締まるんですよ?
 なるほど!!勉強になりましたφ(・ェ・o)!!
>ずっと話し続けるより、沈黙がある方が意味深でしょ?w
 これ、自分が自分にいってる言葉なんです。笑 沈黙か・・・難しいです(/へ\*)"))。




435 :あゆ:04/08/13 11:31 ID:M9ybiZQs
>>426
念のため、タイトル「自分」です☆


436 :あゆ:04/08/13 11:33 ID:M9ybiZQs
>>433
>ほう…微熱印の染料がお気に召さないと?(笑)
 いいえ、大のお気に入りですネ♪( *~∇~)ノ笑 


437 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/13 11:35 ID:tSYS0pkp
>>434
>はい、忘れてました☆笑 微熱くんならどんなタイトルにしますか?なんて聞いてみたりw
「metal blue」ってので、どうでしょう。

>これ、自分が自分にいってる言葉なんです。
なるほど…。では


ねえ

どうしたの

あたし


にしてみればどうでしょ?

438 :あゆ:04/08/13 11:41 ID:M9ybiZQs
>>437
>「metal blue」ってので、どうでしょう。
 お!いいですネっ(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。

>にしてみればどうでしょ?
 なるほど(・・*)。。oOふむふむ。笑 ありがとうございますσ*'-'*)


439 :あゆ:04/08/13 22:27 ID:M9ybiZQs
「あゆ」

あゆをたべた

あゆをたべたあなたは

やみつきになった

あゆをつるのは
たいへんなんだから

いっぱい

おかねちょうだいね

いっぱいたべたかったら

いっぱい

いっぱい

おかね ちょうだいね

440 :あゆ:04/08/13 22:55 ID:M9ybiZQs
「ネオン」

都会のネオンが海となり
水平線を描いてる

幸せそうな恋人たちが
肩を抱き合い

綺麗だね

と 囁き合うから

そいつらの表皮を剥いで

2つオブジェを
作ってやった

醜く歪む唇を
手の中に掴ませて

汚れた海を
見やすいように

頭蓋骨のテッペンに
目ん玉2つ

飾ってやった


441 :ドリフト:04/08/14 03:27 ID:q85nL1EM
>>431
感想ありがとうございます!これからも
よろしくお願いします!
「空」
悩み苦しみ悶え涙する
人間に生まれた業
喜び楽しみ心から笑う
人間に生まれた幸せ
全ては何のために

小さな頃夢見ていた事
砕けた夢は数知れず
それでもまた夢を見る
いつか叶う事を信じて

空よ
どこまでも広く青い空よ
今日も見守ってくれますか?
不器用な私の生きる日々を
正直に生きようとする姿を
心から笑える日が来るまで・・・



442 :あゆ:04/08/14 09:19 ID:GH0WT7Zo
「悔恨」

寝起きで
胸の奥のほうが気持ち悪い

昨日は君を
二回も殺してしまったから

肉に減り込んだ金槌の感触が
今も右手に残っていて

少し 後悔している

何でもっと
美しく殺せなかったのか

何で金槌みたいな
センスのない物で

君を殺めてしまったのか

ごめんね

ごめん

今日は
醜く汚れた君を

綺麗に殺めてあげるから



443 :あゆ:04/08/14 09:26 ID:GH0WT7Zo
>>441

 ドリフトさん、おはようございますU*^エ^U/゚・:*:私も嫌なことがあったり悲しいことがあると、
たいてい空を眺め続けます(*σ_σ)☆綺麗な詩ですネ。私は最近心がモヤモヤしていてこうゆう綺麗な
詩が書けないのが悩みです。。笑
 これからも、正直な詩を書き続けてくださいね♪( *~∇~)ノ

444 :あゆ:04/08/14 10:21 ID:GH0WT7Zo
「ことり」

ひくいきのなかに
とりのすとあかちゃんをみつけた

どうしても おかあさんにみせてあげたいとおもったから
あかちゃんにてをのばすと

うらのおばあちゃんが

にんげんのにおいがつくと 
とりはこそだてしなくなるから

こどものうちは おかあさんどりと
いっしょにいなきゃいけないんだよ って おしえてくれた

じゃあ おかあさんが
わたしをあいしてくれないのはどうして

おとうさんのこどもだから?

おばあちゃんはわたしがそうきくと 
しわくちゃのてでわたしをだきしめ

あめちゃんを 1つ 

くちのなかにいれてくれた


445 :あゆ:04/08/14 10:24 ID:GH0WT7Zo
つぎのひは こさめのふるあさだった

しんぱいであかちゃんのようすをみにいくと
あかちゃんはつめたくなって 

もう
おかあさんどりをよぶことさえ できなくなっていた

わたしは あかちゃんをりょうてにのせて 
わーん わーんとないた

あかちゃんは きっと
おとうさんどりにも おかあさんどりにもすてられて 
しんじゃったんだね

さむいなか おやどりをおもいながら こごえて
しんじゃったんだね

わたし もうなかないよ
おなかがすいたっていって 
ごはんをねだったりしないよ

だから

おかあさん わたしをすてないで
わたしを ひとりにしないで

それは
とてもさむくて 

こさめのふるあさだった


446 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/14 12:21 ID:va/cSWFB
「時を忘れて」

ねえ
ここから見える景色

黒い水面、光の波、あふれそうな星
おだやかな風、なびく柳、このベンチの角度

ぜんぶステキだよ
きみのお気に入りの場所
とてもステキだよ

不意に遠くの花火が
きみがはしゃいで

とぎれとぎれだけど
続く会話が果てしなくて

少しさみしそうな
横顔もステキだよ

ねぇ
ステキだよ
だから
さあ

447 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/14 12:21 ID:va/cSWFB

トイレ行きたいんだけど
漏れそうなんだけど

顔を見合わせて笑った
あたしも、ってきみは笑った

不器用なぼくたちが
漏れそうなまま

大笑いした

448 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/14 12:50 ID:va/cSWFB
>>444 「ことり」
「なつ休みのにっき」

8月15日 日ようび

おじいちゃんは
おばあちゃんの
おそうしきの
日から
ちょっとぼけちゃったみたいで

えんがわでニコニコと
しろくてまるい
かけらを
ぬのきれでみがいている

おとうさんもおかあさんも
そのことを
はなそうとしない

わたしはあのしろくて
まるいかけらは
きっと

ごし     ごし

   ごし            ごし
          ごし
ごし

449 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/14 12:51 ID:va/cSWFB

おかあさんが、
けしごむで

けしちゃった

あのかけらは
なにか、って

かいちゃだめなんだ、って
せんせい、ごめんなさい。

450 :あゆ:04/08/14 13:13 ID:GH0WT7Zo
ageまーすっ(*≧ー≦)/♪笑

>>446
 ハハハハハハハッハハハっ(*'▽'*))笑 きれいな景色を見ながら眺めていても、
尿意には勝てませんよネ(*´ο`*)=3゛
 きっと、用を足した後は二人、とても気持ち良い顔してるんやろなぁ(*^ー^)☆
初々しい恋人たちを思わせる詩でした☆

>>448
 これ、最初に読んだ時は、『ごしごし』という擬音語はおじいちゃんが白くて
丸いかけらを磨いている音かと思ったのですが、おかあさんが消しゴムで日記を
消す音だったのですネ(*^¬^*)笑
 まるいかけらは何なのでしょうか・・・?気になります。。笑

451 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/14 18:12 ID:va/cSWFB
汚点紫(しみむらさき)いってきまーっす

452 :ドリフト:04/08/14 18:42 ID:q85nL1EM
「道」
あなたの事 本当に好きだった
幸せになりたいって してあげたいって
二人歩む道は一緒だって思ってた
若かったあの頃

空は青く澄み渡り
太陽の光は今日も優しい
あの日と何も変わらない
側にあなたがいない以外は

笑ってた あの日の二人
幸せだった 夕日の公園
目を合わせると 顔赤くするあなた
本当に好きだった
 
僕とあなた 歩む道は一緒だと思ってた
でも 本当は違ってたみたいだね
あなたとの事 忘れる事はできないから
胸の中にそっとしまっておくよ


453 :コピペな詩:04/08/14 18:49 ID:cvxXm3bA
意味不な粘着煽りやってる人間に

   堀井竜也

と言うと効果があるらしい
詳細はまだ不明。

454 :あゆ:04/08/14 21:19 ID:GH0WT7Zo
ただいまぁage☆(>_<)笑

「水切り」

貴方は私の中で暴れて
一通り気が済むと

すぐに萎(しお)れて
からからになってしまう 

それはあまりに切なく
淋しいので

私の中でちょんぎって

ずっと

ずっと

綺麗なままに
してあげる

だから痛いと思うけど
ちょっとだけ我慢してね

一番元気なこの瞬間に

スパっと切って
あげるから


455 :あゆ:04/08/14 21:30 ID:GH0WT7Zo
>>451
汚点紫?はて・・・(・・*)。。oO笑

>>452
 ドリフトさんの詩って、万人受けしそうでいいですネ(*'-')
私の詩は自分勝手なものばっかりなので川*'-')苦笑

>>453
ふーん、¢(..)。。oO(意味不な粘着煽りやってる人間には「堀井竜也」・・・と)


456 :あゆ:04/08/14 22:06 ID:GH0WT7Zo
「笑い泣き」

明日は貴方が生まれた日だから

夜景の綺麗なレストランで
ジャズのライヴを聴きながら

フランス料理をたらふく食べよう

貴方はきっと旨いと言って

満足げに笑うだろう

私が男達から得たお金で
大好物のフォアグラを

お腹いっぱい 食べるだろ

私はきっと
嬉しくって 悲しくって

笑いながら 
泣くんだろ

貴方の顔が幸せそうで

笑いながら

泣くんだろ


457 :あゆ:04/08/14 22:17 ID:GH0WT7Zo
「どうしたん」

どうしたん

もっと元気出しぃや


そんな暗い顔して
重い詩ばっかり書いてんと


たまには


陽気な詩でも
書いたらどうなん


ほんま

ええかげん 
元気出しぃや





自分



458 :あゆ:04/08/14 22:19 ID:GH0WT7Zo
「あかんわ」

もうええねん

つかれたし


私なんてどうせ
しょうもない女やし

ほっといてよ

ほっといてってば



なに

もういくん


なあ


あんな




もうちょっと

側におってくれへん?

459 :あゆ:04/08/14 22:21 ID:GH0WT7Zo
ふう・・・・☆(*'(ェ)')_旦~~ 笑

460 :ドリフト:04/08/14 22:40 ID:q85nL1EM
>>455
そんな事ないですよ〜、嬉しいですけど(苦笑)


461 :あゆ:04/08/14 22:45 ID:GH0WT7Zo
>>460
ほんと、最近綺麗な詩が浮かばなくて・・・(*´ο`*)=3゛綺麗なモノを見たり
感じたりしていないからだと思います。苦笑
 あ、いつも、書き込みありがとうゴザイマス♪(*'-^)db('ー^*)

462 :ドリフト:04/08/14 22:49 ID:q85nL1EM
>>461
とちらこそ、これからもよろしくお願いします☆
じゃあ、今度は少し暗めの詩を(笑)
「自分」
もしこれが運命だとするならば
私は全てを受け止めるでしょう
喜びも、悲しみも、幸せも、不幸も
私に与えられた運命ならば・・・

正しい事ってなんだろう?
悪い事ってなんだろう?
私にはわからない
自分に嘘をつかずに生きる事さえできないのに
今日もまた私は自分を偽る
傷つきたくないから・・・
争いたくないから・・・
本当の自分がわからなくなる

悔しくて歯を噛みしめた日も
嬉しくて涙を流した日も
いつしか過去となり薄れていくのでしょう
空は今日も青いというのに


463 :あゆ:04/08/14 22:55 ID:GH0WT7Zo
>>462
素直で良い詩ですネ(*TーT)b"暗いというか、こうやって自分に対して問うということは、
そこからの自分を変えるための素晴らしい機会だと思います(*'(エ)'*)o・:*:・°
 きっと、そうして人は成長していくんですネ(~ー~*)。。oO

464 :ドリフト:04/08/14 23:09 ID:q85nL1EM
>>463
ありがとうございます!私もずっと成長できたらいいなって
思います☆なかなかできませんが(笑)
今日はたくさん詩を書きたいなって思うので、
すいませんがお付き合いいただけると
嬉しいです☆

465 :ドリフト:04/08/14 23:10 ID:q85nL1EM
「貴方」
貴方は今どうしているのでしょうか?    
かつて私が愛した人
全てを捧げようと思った           
本当にかけがえのない存在だった    
例えようの無い感情             

貴方は私の全てだった             
他に何も要らなかった             
ただあなたが側にいてくれたら       
誰よりも幸せな自信があった         

あれからどれくらい経つのでしょうか?             
永遠にも感じる長い時間           
少ししか経っていないのに           
貴方を想わなかった日は無い         

もし時間が戻るなら              
もう一度貴方と出会いたい          
必ず幸せにしてみせるのに          
必ず・・・必ず・・・                 

貴方を忘れることなどできないのでしょう 
晴れの日も、雨の日も             
あの楽しかった日々は一番の宝物です    
離れて初めて気づいた事            
あの時私は本当に幸せでした  


466 :あゆ:04/08/14 23:27 ID:GH0WT7Zo
>>464
すみません!!私親にパソコンは親が寝るまでと決められておりまして、この前は
親が旅行に行っていたので使えたのですが、もうそろそろ寝ないといけないんです
(o>(ェ)<;a せっかく申し出ていただいたのに、本当に申し訳ないです(;´@`)
 また機会があれば朝まででもお付き合いさせてください。本当にすみません。泣

>>465
私にもかつて全てを捧げようと思うほどかけがえのない存在の人がいましたネ。泣
今はもう、どこかで私のことなど忘れて幸せに暮らしているのだと思います(/_;)


すみません、今日はここまででご勘弁を(>_<)↓また後日お会いいたしましょう☆


皆様おやすみなさぃ(~ー~*)。。oO 

 


467 :名前はいらない:04/08/15 01:34 ID:oJEudXkh
あんたの熱気に巻き込まれたりもするけど
あんたより俺は確実に体がやわいんだ
汗の量だけ仲良く成れるとは思わんけど
汗の分くらい良くして呉れてもいいんじゃないか
白地に薄紅落とした女をよけたろ
白いスカート長さに上向いた
明日を組み立て睨みきかせて帰る目が
明日の俺たちを怒鳴りつけてやがる
でもよ でもよ
あんたがビビッテ道よけた女
あんたが後ろ姿しか見られんかった女
ただの携帯しながら歩いてる女じゃないか



468 :名前はいらない:04/08/15 01:47 ID:oJEudXkh
ぼくたちはきょうりょくして
いいたてものをつくります
おやかたはいいひとです
でもあんまりてつだうと
にんくがたりなくなるそうです
ぼくはどっちでもいいんだけど
ほんぎょうのほうが
すこしらくなのかもしれない
でもいっしょうけんめい
いいたてものをつくります

469 :ドリフト:04/08/15 03:42 ID:ahvROjrO
>>466
いえいえ、じゃあまた今度にします☆おやすみなさい♪

470 :名前はいらない:04/08/15 04:41 ID:WcWD7vxn
このホームページ何処となく寂しそうな色と詩

ホームページ http://www.heavenly-blue.net/
BBS http://www.heavenly-blue.net/bin/bbs/1.cgi/

みなさんでゆっくり感じてみませんか?

不思議な感じがするサイトの様な・・・


471 :名前はいらない:04/08/15 05:22 ID:ttMgtZIN

絶望

光が差し込む窓から
綺麗な陽炎揺れてる
あなたに似た陽炎

夕暮れの影に映る
一筋の赤色
あの時の赤色

雨の粒に浮かぶ
悲しく光る街灯
光る僕の涙

472 :あゆ:04/08/15 09:23 ID:E8qsnyHZ
「勘」

貴方が消えてしまうのがわかった

白い顔がぼやけて
薄い光を纏っている

このまま離れたらきっと
もう 

一生会えない

怖くなって
泣き出す私に

貴方は
何が怖いのかと

優しい手を差し伸べる

しがみつき 離さない

きっとあなたは今夜

夜の闇に紛れて

私の元から
消えてしまうから

473 :あゆ:04/08/15 09:41 ID:E8qsnyHZ
 皆様おはようゴザイマスo(*^∇^)X(^∇^*)o♪

>>467
 ほーーっ!面白いですネ(*'▽'*))この詩の中の「俺」と「あんた」の関係は何なのでしょうか☆
口語体で書かれているのが歯切れがよくて読んでいて気持ちよかったです(*'(エ)'*)o・:*:・°

>>468
これは、誰のことを書いた詩なのでしょうか☆とても面白いので、もう少し、「ぼくたち」に
ついて書いてあると、読み手は何を伝えたいのかわかりやすくなるかもしれませんネ〆(・_・。)☆

>>469
ほんと、ごめんなさい(/へ\*)"))。またお願いします(*≧ー≦)/♪

>>470
ありがとうございます☆覗いてみます!!(*'-^*)

>>471
切ないですネー(/□≦、)"この詩の中の「あなた」はきっと、遠く離れたところにいる
んでしょうね。。涙
 短い詩の中に寂しさが凝縮された詩やと思いました…(*´〜`*)。o○

474 :名前はいらない:04/08/15 12:16 ID:oJEudXkh
>>473
467は建築現場の掟といいましょうか
先人の知恵といいましょうか
共に戦う友情とお金の間で結ばれているんですが
建築現場では主従の関係があったりするのです
ワニを飼うと馴れてきても後ろを見せると
食べようとするらしいですが
仲良くしてても怒鳴られる時は怒鳴られるんですよ
少しからかってみたくなった うっきんやさんの親方と
うじうじ言ってるうんきやさんです
468は親方への謝罪です



475 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/15 12:55 ID:pf009heW
>>455
朗読会があったんですよん。
今日も四時半からありますよん。
詳細はこちら
http://members.at.infoseek.co.jp/kicca/


476 :名前はいらない:04/08/15 14:16 ID:oJEudXkh
詩に意味など持たすなと誰かが叫んでいたスレが見つからない
なのでここに置かせてもらいます

最新式の地球儀を
売ってまわっています
もちろん家族計画の方も
国に触ると人がみえてきます
この穴ですかこの穴は
亭主に入れて貰うんですよ
そうしてあなたが地球儀の
表面をなぞるのです
膜一枚隔てた営みも
同じ意味になる筈です
それでも駄目だったら
目をジーッと見て
なぞってみるのもいいんです
大丈夫です大丈夫
スペアーの方は
又まわってきますから

どうみても詩じゃないなー スマソ

477 :ドリフト:04/08/15 14:39 ID:ahvROjrO
こんにちは☆詩っていうよりは文章っぽいですが(笑)
「りんご」
僕は今日この世の全てを見てしまいました
綺麗なものも汚いものも全部を見てしまいました
でも一つだけどうしてもわかりませんでした
「善」と「悪」の境界線はいったいどこにあるのでしょう

今僕は独りぼっちで歩いています
この世には光も希望も無いのでしょうか
それでも僕はただひたすらに歩いていきます
まだ見ぬ答えを探し求めて

リンゴが一つ道端の木に生っていました
お腹が空いていたので一つもぎ取って食べました
僕はその日から悪い者になってしまいました
神様はまだ僕を許してはくれません

暗闇の中僕は叫びました
咽喉が涸れてもかまわず叫び続けました
「もうやめてくれ!ここから出してくれ!」
涙を流しても助けてくれる人はいませんでした

「まだ許してはくれないの・・・?」


478 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/16 07:18 ID:FomLrseY
「草詩人」

真夏の夜、せまい小屋に詰め込まれた汗
細い声は市バスや自転車の通行人Aに途切れ途切れ
時折叫べば魂の欠片が届く朗読会

間違ってるなんて思うことなかれ
草詩人の集いこそ暑き夜を燃やす熱き魂の焼却炉
煙がのぼれば都の空は雨で応える

草詩人たちは道端にあぐらを書き
様々な想いを巡らし語る
届かない空の上にあるものを
攫めると信じて諦めたと嘯いて語る

草詩人たちはやがて何が
己の基に流れる血なのかを悟る

口にすれば書く種を失いそうだから

草詩人はまたいそいそとこうして
伝えたい気持ちを紡ぐ

アスファルトに染み付いた野良犬の血の赤血球の片想いなどと戯れながら

伝えて貴方をじんじんとさせたいのだ

479 :名前はいらない:04/08/16 08:23 ID:yvSgiUI7

残酷

冷たい氷の中から
冷酷な心見えてる
闇に墜ちた魂

明るい街並消えて
今の意味が解らない
血に満ちた妄想

凍った風が吹いて
誰かの心を突き刺す
意味を持たない殺意

480 ::04/08/16 12:57 ID:Pkeb0WMI
こんにちは〜

「自己世界」

足元から消えていく
薄暗闇の世界

私にしか見えない 自己世界

体の底から疼く傷を受け入れたとしても
何ひとつ形にはならない

自我の限界で試される意識
「私」という意識を保つ行為は
自らの首に刃を立てさせる

繰り返し形成される自己世界

無意識と、自我の狭間で

形成される私の形


481 :名前はいらない:04/08/16 15:16 ID:nGp1/aHp
幼児の実験
自分がいいほうと
相手がいいほう
何もなければ自分
知っていれば相手
とぎれとぎれに学んで
概念を作ってゆく
疑いながらの自分を
自我とよぶんだろうか
たぶんその外にいる

482 :donutsTalk:04/08/16 19:31 ID:DhKbdD9I
あゆさんには、なにか才能を感じます。
なんだか、きらきらした宝石がこのスレに点在しているような
このスレを読むのは、とても楽しみです♪

[セピアの銀幕]

君といった映画館
君は気持ちよく眠ってしまって
やがて映画は終わり
君と手をつなぎ歩きながら
次はなにをしようか
と問いかける僕
君はまだ眠りの国から
戻りきっていなくて
僕は君の肩を抱き
君の体温を感じ
なにか暖かさと夕焼けの寂しさとが伝わってきて
今度は君の好きな映画を見に行こうねと
心の中で言って
少しだけ悲しくなって
ぎゅっと君を抱きしめた


483 :殺人:04/08/16 21:59 ID:Kicc+I25
お前が欲しい
つまらねぇ…
7月24日神戸 午後3時
空色のクレヨン
愛してる
お前が欲しい
今10時だ
何もかも忘れたい
お前が欲しい

484 :あゆ:04/08/16 22:19 ID:/l7FgQLF
旅してきましたぁ☆(*~¬~*)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆笑

>>474
なるほど!!『親しき仲にも礼儀あり』(?)ですネ☆(*'ー') 作業姿の男性ってステキ・・・(~ー~*)。。oO笑
書き込みありがとうございました(*^ー^)/゚・:*:

>>476
>どうみても詩じゃないなー スマソ
 いえ、そんなことないです、詩に意味など持たすなと誰かが叫んでいたスレに書こうとされていたということで、
意味はわからないですけど(爆)、とても面白いですネ♪(*'-^)b
 エッチな何かをセールスマンに売りつけられているのでしょうか・・苦笑

>>477
 >詩っていうよりは文章っぽいですが(笑)
 いえ、とんでもないです!私、この詩個人的に凄い好きです('@^)[「善」と「悪」の境界線はいったいどこに
あるのでしょう]とありますが、創世記にアダムとエバ(イヴ)が禁断の果実リンゴをかじった時、人間は初めて
「善悪の判断」が出来るようになったと聖書にあります。だから、本当は人間は善悪の見分けが出来るはずなので
すが、善の行為ばかりすることは人間にとっては不可能ですよネ・・・川;~ё~)苦笑

>>478 >>475
>朗読会があったんですよん。
 いいな・・・"(/へ\*)"))あゆも行きたかったぁあああっ!!。゜゜(´□`。)°゜。笑
 「草詩人」・・ジンジン(/ー\*) 笑 もの凄く力強いく心に響いてきました☆[草詩人の集いこそ〜都の空は雨で
応える]というフレーズめっちゃ好きです(*TーT)b" 朗読会、楽しそうですネ〆(・_・。)ヾ笑 

485 :あゆ:04/08/16 22:19 ID:/l7FgQLF
>>479
 違ったらすみません、「絶望」を書いていただいた方ですよネ・・・?(*'ー') 「残酷」、共感する部分が
ありました。私もたまに[意味を持たない殺意]、抱くことがあります・・・(^_^;)苦笑 今の世の中、人に
そう思わせてしまう何かが潜んでいる気がします。その殺意が固くなった時に、人はふとした事から人を殺めて
しまうのかもしれませんネ・・・。。

>>480
 夕さん、こんばんわ☆「自己世界」、面白いです!超自我・自我・イド、意識・前意識・無意識の関係を思い
出しました〆(・_・。)ヾ人間って普段は無意識下にある欲求(例・お金がないけどお腹がすいたから、万引きして
食べたい)『イド』を、意識下にある『自我』や『超自我』で、無意識下に押さえ込んでいるんですよネ(例・お金
がないからパンは買えない、盗ってはいけない)。
 [自我の狭間で 形成される私の形]ということは、意識と無意識の間、つまり、前意識の葛藤であり、それが
「自己世界」なのでしょうか。なにか、とても苦しそうな印象を受けました。。

>>481
なるほど、子どもが自我を形成していく過程は、実験に近いかもしれませんネσ*'-'*) そして最終的に自分なり
の『信念』が形成され、『超自我』が確立されるのでしょうネ☆イドだけの状態で生まれた赤ちゃんが自我を形成
するにあたって、影響を受けるのは、やはり親や周りの大人が大きいので、大人がしっかりした理念や信念を持って
いることが、大切なのだと思います川*'-')☆

>>482
 >あゆさんには、なにか才能を感じます。
ひーーーっ!!(~□~;)笑 あわわわわ。。。ありがとうございます。。笑
 >このスレを読むのは、とても楽しみです♪
めっちゃ嬉しいです。。泣 おおきにデス(*TーT)b"
 [セピアの銀幕]、切ないです・・・"(/へ\*)"))。う〜ん、この2人は倦怠期気味の恋人同士なのでしょうか。。
もう、終わりが近づいてきている2人という感じがしました。。泣

486 :あゆ:04/08/16 22:26 ID:/l7FgQLF
「優しい人」

あなたにはわからない
と叫んだら

じゃあ話すな と
怒るかな

あなたのこと殴ったら

なぜ殴る と
怒鳴るかな

両方試してみたけれど
あなたは優しく笑うだけ

一度でも 叱ってくれたら

頬をその手で打ってくれたら

きっと
いい子になるのにな

あなたはいつも
悲しい目をして

優しくそっと


微笑むだけ


487 :あゆ:04/08/16 22:39 ID:/l7FgQLF
「ひこうき雲」

水色のキャンバスに
ひこうき雲の引く糸が

少しずつ 柔らかく
解(ほぐ)れていくように

私たちの記憶も知らぬ間に
空に溶けていくけれど

この終わりのない
空のどこかで

記憶を乗せた飛行機は

今 この瞬間も
休むことなく地球をまわり

きっと

新しい糸を
紡(つむ)いでいる


488 :あゆ:04/08/16 22:50 ID:/l7FgQLF
>>483
 殺人さん、こんばんわ&お久しぶりデス('@^)♪詩とても面白いのですが、
ちょっぴりせつな味(?)ですネ"(/へ\*)"))。
 [お前が欲しい]の『お前』とは、[空色のクレヨン]、つまり、『晴れ』で
しょうか??7月24日って、雨でしたか・・・・・?
 私も「お前が欲しい」とか言われてみたいデス・・・。。(>_<)苦笑

489 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/17 02:07 ID:O1oDCojM
「裏側」

愛、

というものの
裏側を
めくってみたら
色々くっついてた

悲しみ、裏切り、憎しみ、とか
喜び、期待、安心、とか
平和、戦争、宗教、とか
過去、現在、未来、とか

でも、

きみはそこに
裏側に
いなかった

もう一度よく見て

愛の裏側、

というものの
裏側、つまり表をみたら

そこにきみがいた

笑顔のきみが

そこにいた。

490 :no name:04/08/17 02:12 ID:lBg/bLgU
>>485
そうです
絶望を書いた人です(笑

感想ですが、あゆさんの詩は、
ふっくらした感じでいいと思います

491 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/17 02:18 ID:O1oDCojM
>>484
おかえりなさい。楽しい旅でしたか?w

>「草詩人」・・ジンジン(/ー\*) 笑 もの凄く力強いく心に響いてきました☆[草詩人の集いこそ〜都の空は雨で
応える]
なんか、あんまりらしくない詩ですけどね。
雨で応えるっての、ジャニスの詩と同じだと気付いて凹んだ私。

492 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/17 02:45 ID:O1oDCojM
「詐欺師」

ぼくはずっときみを愛してるよ
忘れることなんてしないよ
でもきみのしらないどこかで
他に愛を誓っていても
ぼくはきみを愛してるから
きみを決して泣かせたりしないよ

だってきみが泣いてしまうと
ぼくはきみを愛せなくなるから
だからきみを泣かせたくないんだ
他に愛を誓っても
ぼくはきみを泣かせるような事
気付かせたりしないから

だからうまく
きみはだまされたふりをして
ぼくの愛を嘘だと詰らないで
他に愛を誓っている誰かを
きみみたいにしあわせにしないから

ねえだからうまく
きみはだまされたままでいて
ぼくの愛をやみくもの信じつづけて
他に愛を誓っている誰かも
きみみたいに上手く

騙されているんだから。

493 :名前はいらない:04/08/17 04:50 ID:3tYov0y9
たまにあのこをおもいだして

ただ旅行先でひさしぶりに涙がでたよ
人前でもいとわなく 友人の前で涙を
ながしたよ アルコールが入ってたかもしれないけど
つきあえないとおもったり嫌われてるとおもったり
いろんな不安や かなわぬ願いで 涙がでた
ただ それだけで 本当は嫌いになりたかったけど
嫌いになろうとするほど なくぐらいつらくて
涙が出た。

494 :殺人:04/08/17 07:04 ID:QLoK9+GC
>>493
ああ僕もそんな気持ち分かりますよ。切ないですね。
>>488
あゆさんどうもお久しぶりです。来させていただきました。
詩の解釈大体合ってます。ただ意味は何個かかけてます。一行目を書いた時点では純
粋に恋愛の詩でした。感情そのままの言葉です。書いてるうちに自然と意味がいくつ
かかかっていきました。
7月24日は晴れでした。とても記憶に残っている日なので。
実際「お前が欲しい」と口にするやつは滅多にいないでしょうね。でもたまにはいるん
じゃないかな。あゆさんもそう言われて困るぐらい抱きしめられることがありますよきっと。




495 :ドリフト:04/08/17 14:34 ID:YWOrqyhQ
「声」
満月の下 星の下
僕は精一杯叫んだ
全ての感情を
この声に託して

伝えられなかったこと
今更どうしたらいいだろう
お互いの距離ははるか遠く
どんなに声を大にしても
きっとあなたには届かない
だけど

僕は精一杯叫んだ
この声に全てを託して
あなたに「もう一度」は望まない
僕らの「時間」は
もう重ならないだろう

流れ星を見て
心から祈った
「僕にはできなかったけど
どうか幸せになってください」
あなたの笑った顔
僕は忘れないから


496 :ドリフト:04/08/17 15:57 ID:YWOrqyhQ
「証」
もしも全てに疲れて
終わりを迎えたくなったら
少し考えてみてください
自分を支えてくれた人の事

自分の為に生きられなくなったら
他人の為に生きてみてください
恩人の為、好きな人の為
そんな人生も悪くはないでしょう?

偽善と言われても
何と言われても
僕はあなたを見捨てません
あなたが好きだから

他人の為に生きることは
自分の為に生きるよりも辛いかもしれない
でも「ありがとう」と笑顔を見た時
きっと「生きてて良かった」って思えるはずです

せっかく生まれてきたのに
捨てるのはもったいないでしょう?
生まれた証を、自分の足跡を
残してみたいと思いませんか?

たとえあなたがどんなにちっぽけでも
他人の為に何かをしてあげたら
きっとその人の心の中に
あなたの証が刻まれるでしょう


497 :481:04/08/17 21:12 ID:V7Cdby1W
>>485
レスありがとうございます
イドですか
辞書で調べると
本能的エネルギーの源泉
快を求め不快を避ける快楽原則 ですか
実際にあった幼児実験で
相手の快不快を基準に行動するみたいですよ
透明な意識が悪魔であったり
幼児は悪魔として産まれるとか
そうゆう感覚は間違いであるようです
うろ覚えなので間違っていたらごめんなさい

信念と言う言葉は私にはパンチなので怖いです

「福原愛選手まずベスト16おめでとうございます」
強く打ち込み球一つ分とびこえる
強く開いた瞳にも
残像は運で無い証なのか
ラケットをフォアーバックと繰り返し
ネットの向こうを見続けている
君に見えるコースは一つなのだろうか
君の確信したコース



498 :あゆ:04/08/17 22:26 ID:dGT6s46G
皆様こんばんわage(*^ー^)/゚・:*:・。
>>489 >>491 >>492
 「裏側」・・・[愛の裏側〜笑顔のきみがそこにいた]うーん、なるほど、と頷いてしまいました☆笑 [きみはそこに 裏側にいなかった]というのは、@君には裏側などない 
A表も裏側も『きみ』は同じ次元にいる Bその他(そんなん違うわ・笑)の中のどれにあたるのでしょうか・・・(*'-')☆笑
>おかえりなさい。楽しい旅でしたか?w
 Yes!!高須クリニック!!!U*^エ^U/゚・:*:・笑
>雨で応えるっての、ジャニスの詩と同じだと気付いて凹んだ私
 凹んだんですか??どれくらい凹まれたのか見てみたかったデス(o*゚ー゚)o笑
 「詐欺師」・・・本当に騙されているのは『きみ』ではなくて『ぼく』だという事も起こり得ますネ。。苦笑 実際、私もそうかもしれません(;´@`)苦笑

>>490
 ふっくらした感じで・・・!!!*゚o゚)ノ☆ ありがとうございます●^_^●嬉しいです♪♪

>>493
 「たまにあのこをおもいだして」・・・めっちゃ共感しました!!(>_<)人が人を忘れるにはかなり長い年月がかかりますよネ。。愛していた人ならなおさらですネ"(/へ\*)"))。
私は飲むと陽気になりますが、何故か急に色んな事が頭をよぎって泣くことがあります。。苦笑 この詩の中に出てくる友人は、そういう 心を受け止めてくれる人なのではないか
と感じました☆


499 :あゆ:04/08/17 22:28 ID:dGT6s46G
>>494
>あゆさんもそう言われて困るぐらい抱きしめられることがありますよきっと
好きな人に言われたらぶっ倒れてしまいそうです、ハイ(/ー\*)笑 また詩書いてくださいネ(*^▽^)ノ!!

>>495 >>496
「声」・・・綺麗でいて力強い詩ですネ☆私も誰かのために叫ぶことができるのかなと、考えさせられました。今の私には到底、別れた人の幸せを願うなんて出来そうにないです・・・(。_。)ノ苦笑 
きっと、未練たらたらで・・・・・。。。

>>497
『イド』調べはったんですか!?なんか、嬉しいです(*'▽'*))☆ありがとうございます♪
 >信念と言う言葉は私にはパンチなので怖いです
 あぁ、ごめんなさい。でも、きっとあなたにも信念はありますよ☆というか、信念という言葉が綺麗すぎるだけやと思います。『こだわり』とか、『ポリシー』なんていう、簡単なものを持っている
だけでも、それは『信念』の卵みたいなものなんだと思います(^ー°)ゞ☆ちなみに私のポリシーは、「自分が良いと思えば それでイイじゃない!?!?」デス・・・。苦笑 まぁ、言い換えるとただの
自分勝手・自分への妥協なんですけどネ・・・(/ー\*)笑 ハハハ!!


500 :あゆ:04/08/17 22:31 ID:dGT6s46G
500ゲット!!!?o(^▽^*)人(*^▽^)o☆笑 

「還元」

大地に力強く這う木の根

踏んだ落葉の心地よい音

澄んだ空気を
喉に感じて

木漏れ日の愛しさに
触れてみたいと手を伸ばす

このままずっと

ずっと
此処に居られたら

もうすぐ私も
この緑に吸い込まれ

森の一部になるのだろう

醜く歪んだ
都会の光を思い出にして

ひとり

自然に
還るのだろう


501 :あゆ:04/08/17 22:39 ID:dGT6s46G
「謝罪」
お父さんごめんね 

目の前で器用に笑う私は  

貴方の期待どおりの
子どもなんかじゃない 

お母さんごめんね 

私は名前の由来みたいに

真実を纏(まと)った
子どもになんかなれない 

二人がくれた 真新しい身体も 

何も知らない 綺麗な心も 

今ではひどく
擦(かす)れてしまった

ごめんね

もう 
私のこと


愛さなくても
いいんだよ

 

502 :あゆ:04/08/17 22:51 ID:dGT6s46G
すみません、レスし忘れました!!(>_<)
>>496
「証」・・・[「ありがとう」と笑顔を見た時 きっと「生きてて良かった」って思えるはずです]
という言葉に共感しましたσ*'-'*)
 でも、命を本当に経とうと考えている人を説得するのって、相当難しいでしょうネ。。。

>>497
詩、すごくハツラツとしていて素敵です!!愛ちゃんとはあまり歳が変わりませんが、
昔はよく泣いていたという印象があります(*^ー^)☆泣いた分だけきっと彼女は努力した
んでしょうネ(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。すごいです、本当に☆


503 :あゆ:04/08/17 23:10 ID:dGT6s46G
「つかれた」

つかれた

はげしく
つかれた

もう

いやというほど

あなたに


はげしく
つかれた



・・・・・・・しょうもないおやじギャグです(*~¬~*)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。。。苦笑

504 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/17 23:25 ID:P9ZSa7AL
>>501
「孝行」

おまえに期待しているのは
そんなことじゃない

子が親にしちゃいけない不幸なんて
たったひとつ

おまえはわたしより早く逝ってはいけない


生きていれば罪も犯すだろう
でも、つぐなうこともできる

おまえの懺悔は目をみればわかるから


生きなさい


強くなくてもいいんだよ
泣いていてもいいんだよ

私と母さんがこうして過ごしているように
静かに生きなさい

孝行ならたったひとつ

生きることを

諦めないでおくれ。

505 :あゆ:04/08/17 23:31 ID:dGT6s46G
「柔道」

道着姿の男って
最高に格好良い

鋭い目で相手を威嚇し
一瞬の隙を見極め攻める

嗚呼 

其の黒帯で私を縛って

絶対解けない寝技で
一本

殺めて 
もう


放さないで

506 :あゆ:04/08/17 23:35 ID:dGT6s46G
>>504
返詩、さんきゅデス(o*゚ー゚)o☆[生きなさい]・・・か・・・。。涙


507 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/17 23:37 ID:P9ZSa7AL
>>506
敢えて、ね。気に障ったらごめんなさい。
でも[生きていれば罪も犯すだろう/でも、つぐなうこともできる]
この言葉で救われてください。願わくば…。


508 :あゆ:04/08/17 23:44 ID:dGT6s46G
>>507
>でも[生きていれば罪も犯すだろう/でも、つぐなうこともできる]
>この言葉で救われてください。願わくば…。
 救われますよ、もちろん!きっと私が一番ほしい言葉ですσ*'-'*) ありがとうございます!!!



ギャー!!もう寝なきゃ・・・・・(*´ο`*)=3゛また明日!!皆様おやすみなさい♪♪(*^(エ)'*)o・:*:・°★,。・:*:・°


509 :GINGA:04/08/18 01:09 ID:gijMF97D

貴女が寂しい時は
いつでもお出で

全てを失くした貴女を
僕は愛してあげられます

誰にも愛されない僕だけど
貴女だけを愛する僕だから

どこへでも飛んでゆけます
貴女を乗せて……

癒せない傷を抱えた僕だけど
傷付く辛さは知っているから

僕らはぐんぐん進むのです
さあ一緒に……
さあ来てよ、手を繋ごう


+++
お粗末様です、じゃあ左様なら

510 :ドリフト:04/08/18 15:16 ID:d2RSAIPr
「線香花火」
夏の夜の線香花火は
なぜか私を悲しくさせる
儚くて、心細くて
まるで一時の恋のよう

二人で過ごした日々
笑い合って、泣き合って
お互いがお互いを信じ
貪るように愛を求めた

短かったから
あっという間だったから
忘れる事ができないのでしょう
あなたの笑った顔、泣いた顔
今でも

あなたは線香花火のように
私の前から姿を消した
あの日々の輝き
わたしだけの宝物

今年も夏がやってくる
線香花火に火をつけて
消えないように、落ちないように
そっと持ち続けるよ


511 :摩れた手:04/08/18 15:37 ID:aKvpOlZC
ここの住人のみなさん、はじめまして。
いまここでhttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1092803415/l50
雑談スレについての検証をしようと思ってるのですが、あなたがたの意見が必要です。
是非、ゲストとして参加してください。

512 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/18 15:48 ID:bPZa4QnF
>>511
検証って言葉をどう捉えるべきかもわからないスレに参加する必要はないと思われ。

513 :あゆ:04/08/18 22:22 ID:p6vUt2nJ
皆様こんばんわ(*^ー^)/゚・:*:・。
>>509
初めまして、こんばんわ☆お粗末だなんてとんでもないです!!(>_<)
うーん、詩、とても寂しく感じました。。泣 前向きなことを言っている
のだけど、傷を舐めあう猫のような、切なさがありますネ(;_:)☆
 [貴女が寂しい時はいつでもお出で]という言葉は、とても嬉しいですよ
ネ(*ノェノ)特に傷ついているときなんかに言われると、泣いてしまうと思う
ナ・・・""U/ェ\*U"涙

>>510
ドリフトさん、こんばんわU*^エ^U/゚・:*:「線香花火」、切なすぎます・・涙
ウルッときました(*TーT)b"
 私は欲張りなので、一回に2〜3本の線香花火をする時があるのですが、
なぜか、1本だけでするよりも、早く玉が落ちてしまうんですよネ(;´@`)苦笑
 欲張ることって良くないですネ・・・↓(/ー\*)

>>511
はじめまして☆時間があれば、お邪魔します(・・*)。。oO

>>512
ふむ・・・・・・・・・ρ(。 。、 )  

514 :あゆ:04/08/18 22:38 ID:p6vUt2nJ
「人の事をとやかく言う奴へ」

アイツと仲良くして
何が悪い

何も知らない
お前らには

生臭い外来魚で作った

お魚パフェが
お似合いだ


見えないものを見ずに

見えるものだけに
感心をもつ

腐りきった
脳味噌には

水死体の胃液で作った


酸っぱいソースが
お似合いだ





515 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/18 22:50 ID:TLpPdxJj
>>514
あゆさん…かなりグロいんですけど(笑)
なので、返詩はちーと(笑)

…いえ、書きます。はい。書きますぅ。

516 :あゆ:04/08/18 22:57 ID:p6vUt2nJ
>>515
ごめんなさいネ。。ちょっと、怒っていたので・・・σ*'-'*)苦笑

 「人の事をとやかく言う奴へ」を読まれて、気分を害された方がいらっしゃったら
すみません。。。特に水死体・・・とか、ひどいと思います。
 ごめんなさい・・・・(;´@`)



517 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/18 23:03 ID:TLpPdxJj
>>514
「孤高」

だめなんです 
恋愛詩とか書いてる奴は
それだけで

だめなんです
他人の価値観を絶賛できない奴は
それだけで

だめなんです

それだけで

子供の論理が罷り通る世の中ですから

だめなんです
迎合できなかったりすると
それだから

ゲラゲラと笑う奴は
きっとシアワセなんでしょう

きっと。

518 :あゆ:04/08/18 23:13 ID:p6vUt2nJ
>>517
ハハハ♪(*'-^)b笑 頭の固い人は、私は好きじゃないですネ☆
心が柔軟な人は、色んな事を、より多く吸収できるのだと思います。
 [ゲラゲラと笑う奴は きっとシアワセなんでしょう]・・・そう
ですネ(*´ο`*)=3゛笑 でも、悲しくもあると思います。。


 今日は、そろそろ寝ます☆
 皆様、おやすみなさぃ・・・(~ー~*)。。oO


519 :砂男:04/08/19 06:11 ID:HGH5mk84
あゆの優しさが砂男を元気にする



520 :砂男:04/08/19 07:22 ID:FVOXDl+C
砂男は発展途上
世の中のことは何も知らない
だけど失敗はたくさん手にいれてる
砂男は考える
どうやって生きたらいいんだ、と
答えは出ないので明日を待ってみる
人一人が生きて行くのはなんて難しいことなんだろう
そういっているのは弱者だけだろうか
For loser now will be later to win
俺の自慢の繰言
夢は…何なんだろう…
俺はどうなりたくて人にどうしてあげたいんだろう
俺は弱者
弱い人が好きだ
弱い人の為に何かしてあげたい


521 :砂男:04/08/19 07:40 ID:+jGXBNpt
コンサートのスタッフのアルバイトをしていたとき
子供のように目をきらきらさせてステージを見ている大人がいた
本当に楽しそうな子供そのものの笑顔だった
こんな子供だましな汚い裏事情にまみれた興業が
こんなにも人に夢を与えられるのかと思い
俺は複雑な気持ちいっぱいにこのステージを賞賛した
場違いにひとり涙を流す俺は
今この人の笑顔を消すようなことをしたら
俺は殺すまで殴り続けると
場違いな感情を持って
その人の3メートル横を離れることができなかった


522 :cレール ◆n/ANJuS0Pg :04/08/19 09:14 ID:pSRG9+wy
>>517
「・気・にしない」

大事なものが心にあれば
何があってもくじけない

でもね でもね
いつでも ・気・があって
眉が寄ったりしていたら
それじゃあ小鳥も
逃げて行っちゃう

笑っちゃうことを 忘れない  

自分のことを誰よりも
笑ってあげられるのは
自分だったりして

ゆんらり ゆらり
風が吹いてる
木立が揺れてる
雀がちゆん と笑ってる
明日が雨でも
・気・にしない にゃはは

------------------------------------------
あゆさん、皆様こんにちは。初めまして。微熱くんさん(?)の詩に
インスパイヤされて投稿して行きます。ある一定以上 他人を気にすることは、
何というのか、合理的な生き方ではないなぁという気がします。うん。キニシナイって大事ですよ。




523 :あゆ:04/08/19 11:10 ID:+8LcpThW
 皆様、おはようございますo(*^∇^)X(^∇^*)o♪

>>519
えーーっ!?? これは詩ですか??笑 なんだかとっても恥ずかしいけど、嬉しいデス(/ー\*)☆ありがとうございます(*^ー^)/゚・:*:・。
あ、はじめまして、よろしくデス(*゚ー゚)db(゚ー゚*)♪

>>520
 この詩、めっちゃ好きです(*'▽'*))☆[砂男は発展途上]とか、[砂男は考える]という表現は、「俺は・・・」というより、より親しみ
が湧くし、自分の事を振り返っている様子がよく伝わってくると思います☆[For loser now will be later to win]とはどんな意味なので
しょうか?☆「敗者は後に勝者となる」というような意味でしょうか・・・(*'-')『弱者』って、何なんでしょうネ。赤ちゃんとかお年寄り
とか、社会的になんらかの障害のある人の事を指すのでしょうか・・・。。私は、心身共に障害はないですし、お金に困っているということも
ないですけれど、自分は全く強者ではないし、やはり、少し弱者寄りの人間なのでしょうか。。弱者と強者の間にいる人を何と呼ぶのでしょう
ネσ*'-'*) ☆



524 :あゆ:04/08/19 11:10 ID:+8LcpThW
>>521
 うんうん、凄く感情が溢れていますネ☆ジンジンしましたU/ェ\*Uもう、何と言っていいのかわかりませんが、こうゆう感情は、とてもよく
わかります(>_<)裏と表、両方を知っている人は、一番辛いのではないでしょうか。綺麗な部分だけ見えているこの観客の大人は幸せでしょうし、
汚い部分だけ見ていればなんらかの諦めや、汚いことが当たり前だという感情が湧いてくると思います。でも、両方を知っている第三者はきっと、
もの凄い怒りや憤りを感じるのでしょうネ。。この人間社会には、そういったことが溢れているのだと思います(;´@`)
 それに対して怒りを感じて、[今この人の笑顔を消すようなことをしたら 俺は殺すまで殴り続ける]という感情を持った砂男さんは、とても
人間味のある、優しい方なのだと感じました(*^-')☆こうゆう感情は、ずっと、捨てずにいたいですネっU*^エ^U/゚・:*:

>>522
 cレールさん、初めまして、こんにちわ(*'ー')o☆
 「・気・にしない」・・・本当ですネ。気にしないことって大事ですよネ(*'-^*)ρ♪cレールさんの詩、とても柔らかくてゆったりしていて
心地いいデス(*´ο`*)=3゛☆何度も何度も読み返してしまいました☆笑
 [自分のことを誰よりも笑ってあげられるのは 自分だったりして]という言葉にハっとさせられました*゚o゚)ノ自分で自分の事を笑ってあげられ
ないって、悲しいことですよネ☆微熱くん、喜ぶと思います(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。



525 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/19 12:29 ID:FcBOcma2
>>522
「Life is very short.」

生きてるか?俺
死んでるんじゃないか?俺
疑いすぎてんじゃないか?俺
腐ってんじゃないか?俺
笑ってないよな?俺
泣いてないよな?俺
書けてるか?俺
書いてるか?俺
叫んでるか?俺
迷ってんのか?俺

大丈夫だろ、
こんだけ、あれやこれや、考えてくれてる人がいて

敵だろうが味方だろうが、
どうであれ、間違ってても、知ってる人がいて

何が不満なんだ?俺
金が欲しいのか?俺
セックスがしたいのか?俺
慰めてほしいのか?俺

まさか、俺
愛が欲しいなんていわないだろうな?

どうなんだ?、俺

526 :あゆ:04/08/19 13:14 ID:+8LcpThW
>>525
「いいやん」

なんも間違ってない

それは
疑問に思うこと自体
ほんまに自然なことで

自分自身を見失ったって
別にいいやん

それが
今の自分なんやから

愛を求めるんも
当たり前のこと

求めんくなった時

私らは


人間の心 
失うんやから

527 :ドリフト:04/08/19 18:35 ID:AaCLD1pK
今の私に何がある?
金、名誉、地位・・・
そんなもの要らないから
誰かぎゅっと抱きしめてよ

私のきれいな部分も、汚い部分も
全てを包んでくれる人がいたら
絶対に離さないのに
どうか私を導いて

独りぼっちで過ごす夜
もう耐え切れないよ
目の前が涙で見えない
流しただけ幸せになれたらな

探し続けよう
私だけの運命の人
悲しみはもう要らないから
愛される喜びをください


528 :ドリフト:04/08/19 18:37 ID:AaCLD1pK
こんばんわ!最近返事返さなくてごめんなさい!
忙しくて詩を書き込んでそのままって状態で、
本当にすいません。
これからもよろしくお願いします!

529 :あゆ:04/08/19 21:45 ID:+8LcpThW
 皆様こんばんわ&age(*'-^*)☆

>>527 >>528
 こんばんわ☆忙しいんですから、しょうがないですよ♪(*'-^)db('ー^*)
詩を書き込んでいただけるだけで嬉しいデス(*'ー')o☆こちらこそ、よろ
しくデス(^@^)♪
 ドリフトさんの詩、最近気づいたのですが、歌詞にもなりそうですネ。
もの凄くきれいです☆☆こんな素直な詩がかけるなんて、本当に羨ましい
デス(*´ο`*)=3゛
 

530 :あゆ:04/08/19 22:03 ID:+8LcpThW
「深淵の紫」

HIGHWAY STARで
闇を駆け

BURNで
紫の灼熱にのまれ

SMOKE ON THE WATERで
記憶の糸を
水面(みなも)に浮かべる

一人

蒸し暑い部屋で
窓を締め切り歌っていると

其処に在るのは 
何十万の観客と

喉を切り裂く

己の声のみ


今夜は誰も

誰も
私を止められない

531 :蛙人:04/08/19 22:16 ID:q5XCGT4t
雨降り 日曜 気分は最高
テンション上げて 歌いだす


外出できない?
そんなわきゃない

傘さし 外出て ジャンプジャンプ
どろ遊び みず遊び

跳んで 跳んで 水はねる

ザァッと流れて大洪水
スイスイ泳いで平泳ぎ


とってもステキなレインコート
緑が鮮やかレインコート

カエルが跳んで 水はねる



さぁ カッパ着て 傘さして

ホップ ステップ ジャンピング

532 :ドリフト:04/08/19 22:22 ID:AaCLD1pK
>>529
ありがとうございます!実は昔(っていうか去年まで)
バンドをやってて、作詞を担当してたんですよ。
だから歌詞っぽくなるのかもしれませんね(笑)
またやろうって話もあって、ちょっとずつですが
曲も作ってるんです。(作曲は私ではないですが)

533 :あゆ:04/08/19 22:29 ID:+8LcpThW
>>531
 蛙人さん、はじめまして(*'▽'*))というか、「蛙人」というのは題名でしょうか??
もの凄く、面白い詩ですネ☆自分が蛙みたいになって、雨の中を飛び跳ねながら歌っている
ところを想像してしまいました(o*゚ー゚)o♪笑 緑のレインコートを着たら、ほんと、蛙みた
いに見えるでしょうネ●^_^●
 私は雨があまり好きではありませんが、こんな素敵な詩を読むと、少し、雨を愛せる気が
してきました(~ー~*)。。oO☆ありがとうございます(*^ー^)/゚・:*:・。



534 :蛙人:04/08/19 22:33 ID:q5XCGT4t
蛙人は名前です♪
蛙になりたい人なんですw
私は雨が大好きで・・(汗)

535 :あゆ:04/08/19 22:35 ID:+8LcpThW
>>532
 えーーっ!ドリフトさん、バンドしてはったんですか(o*゚ー゚)o☆
私も今バンドでヴォーカルやってますよ♪
 明日は野外ステージで、高校の時の軽音楽部のOBセッション大会
があるんですよ(*≧ー≦)/笑 今日は喉のために早く寝なきゃいけ
ないんですけど、楽しみで寝られるかどうか・・・☆笑
 >>530は、今日の心持ちを書いた詩でした(*'-^*)苦笑


536 :あゆ:04/08/19 22:39 ID:+8LcpThW
>>534
 失礼しました!(>_<)蛙人は名前なんですネ(*'ー')o☆
蛙になりたくて、雨が好きだなんて素敵ですネ♪私は雨の
日は憂鬱で憂鬱で・・・。。苦笑

537 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/19 22:41 ID:bd/Avlh0
髪が細くてやわい俺も雨の日は憂鬱です。
でも、ここんとこのクソ暑さを考えると、夕方5時以降の夕立ってのは大歓迎です。

538 :蛙人:04/08/19 22:46 ID:q5XCGT4t
私は基本的に雨に濡れるのは好きですけど
髪の毛矯正してるから
微妙ですねぇ↓↓
雨の日は着替えを用意して跳ね回りたいです(^^;)

539 :ドリフト:04/08/19 22:47 ID:AaCLD1pK
>>535
やっぱりバンドって楽しいですよね〜♪
嫌なことも忘れて、叫びたいこと叫んで(笑)
明日頑張ってくださいね!応援してます☆

540 :あゆ:04/08/19 22:59 ID:+8LcpThW
「雨が嫌いなカエル」

お日さまが
山の向こうにかくれんぼ

田んぼでカエルが
モーモーないて

今年は暑いとグチってる

カエルの村の長老は
ガッガッガッガと甲高く

明日になれば
雨も降るさと諭してる

雨が嫌いな
おしゃれガエルが

ゲーゲーゲーッと三回ないて

おたまじゃくしを
テルテル坊主に似せて
稲穂の先に結んだことを

雨好きの村人達は


誰も
気づいていないらしい


541 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/19 23:08 ID:bd/Avlh0
そういえば、雨といえば、
ポエ大会スレの「雨」お題でそんなようなのを書いたです。
見た目雨なんですが、別の次元を意味して書いたんだけど、
どうも伝わり難かったようで、(´・c_・`)ションモリしたのを覚えてます。
http://umaa.s19.xrea.com/cgi-bin/sakuhin/317/anthologys.cgi?action=html2&key=20040613105348

542 :あゆ:04/08/19 23:21 ID:+8LcpThW
>>537
 こんばんわ(*'(エ)'*)o・:*:・°むこうの317さんは、髪が柔いんですネ☆笑
私も雨の日は髪の毛がまとまらなくて憂鬱になります。。涙
 たしかに、夕立はあまり気にならないかもしれないですσ*'-'*)夕立が去った後が
夕方5時以降やったら、そのまま涼しく過ごせるので気持ちいいデス♪♪
 >>541の詩、雨が降っているだけでなくて、傷ついた人に言葉をかけているという
感じがします☆というか、いじめられている子に話しかけているような・・・。
 ごめんなさい、これ以上深い次元のことは、あゆの小さな脳みそではわかりま
せん(/□≦、)"泣
 どういった意味が込められているのか、もし気が向いたら教えてください(/_;)涙

>>538
 雨に濡れるのは好きって、すごい素敵デス!!(/ー\*)でもやっぱり、髪の毛には
嬉しくないですよネ・・・(>_<)↓苦笑 私もきっと、子どもの頃は雨好きやったと
思います☆☆大人って、勝手ですネ、ほんと・・・σ*'-'*)

>>539
 ありがとうございます、がんばりますネっ(*゚ー゚)db(゚ー゚*)♪


 せっかくですが、今日は明日のために寝ます、というか、お母さんがパソコン使える時間を
23時にしてしまいました "(/へ\*)"))。自室にパソコンあればいいのですが・・・・。。泣
それではまた明日、皆様おやすみなさぃ♪U*^エ^U/゚・:*:・


543 :名前はいらない:04/08/20 00:43 ID:pjv+60x6
    そうだ 歪んでいたのは僕だ
     ネオンサインの光を拒むのは心だ
     汚れた空気を拒むのは概念だ
           
そうだ 僕らは自然だ
自然を尊ぶのは自然だ
     すべてのはじまりは自然だ

     僕は死ななきゃならない
     新しいものを探すために
     僕は死ななきゃならない
     その後、僕を生み出すのは僕だ

      
      >>500の最後が気になって・・・即興なのでわかりにくさは
      勘弁してくださいw


544 :あゆ:04/08/20 07:59 ID:vRIZCzE7
 皆様、おはようございます♪&age(*'ー')o☆

>>543
 わー、返詩、すごく嬉しいです(>_<)>>500の返詩として、
相応しいと思います(^@^)☆
 ありがとうございました(*゚ー゚)db(゚ー゚*)♪


545 :あゆ:04/08/20 08:02 ID:vRIZCzE7
「気持ちいいこと」
子どもの頃咳がでるとお母さんに甘えて

チューブに入った ベポラップを塗ってもらった

少しヌルっとして嫌な感じがするけれど
すぐに喉がスゥーっとしてきて気持ち良い

私は今
ローションを塗っている

身体の上を舐めるように滑り

それを男の全身に
万遍なく塗りたくる

気持ち良いと喘ぐ君に
ひとこと言えるとしたら

間違いなく 

こんなものよりベポラップの方が
気持ち良いと教えるのに

こんな事をするよりもベポラップを塗る方が
愛があるのだと


教えてあげるのに


546 :砂男:04/08/20 12:17 ID:ePR9c5Dl
砂男つい来てしまいました。あゆさんどうもレスありがとうございました。
レスについてのレスはまたさせていただきます。今はどうも忙しくて。

僕は女の子をなるべくかわいく描く
僕は女の子の髪をできるだけやさしくなでる
僕は祈ることをやめない
僕は女の子の髪に花を飾る

547 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/08/20 13:44 ID:XPh3e/oG
で、本題。

ジンジンスレでオマエがあゆにのぼせ上がってるのは知ってるよ。
あのスレに関してのオレの見解は、詩の投稿が主体になってて、
それ以外のレスも詩の感想を中心としてるんで、雑談してる、という認識はねえな。
なんで、雑談っつうキーワードで検証スレに噛み付いたのかは、オマエにしか理解出来ない理由があるんだろうな、ってトコだわ。
んで、ジンジンスレでオマエがあゆと仲良くやろうが別にオレは知ったこっちゃない。

> 雑談スレであゆさんに入れ込んでいた某男子二人

ってのが317とオレの事指してるらしいから言ってやるけど、あゆ口説きたいんなら雑談で待ったりしませんが。
どっちかつうとあゆの方から話に参加してきたように思うんだけどね。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1089195705/799-827n(2chブラウザ推奨)
それに、顔も見た事ねえコテより生身のギャル口説く方が性に合ってるんでねえ。
つうか、この時間帯(04/08/05 22:54〜04/08/05 23:47)って、ジンジンスレの139-141でオマエ、レスしてんじゃん。
後からグチグチやるくらいなら、その場で言いたい事言ったら?

オマエがあゆを独占して、オレやら317と話すのを止めさせたいんなら、
"あゆに" オレらに対して話し掛けないように、オマエから言っといて。
オレには、話に参加してきた相手を意図的に無視する理由は無いからね。


さて、適当にかいつまんでレスしたけど、今回は酒のせいにして逃げないでもらおうかな。
'誰か' とか '某男子' とか '疑心暗鬼' とか、喧嘩売る前から逃げ道つくるようなヘタレなレスしかしないで、
謝ったらスルーしてもらえるとでも思ってるんなら、来世まで喧嘩売るの控えてもらえます?


そうそう、オマエを晒そうとか思ったら、わざわざ別HN付けてスレ立ててまでやらないよ。
そこまで手間暇かける程の面白い反応ってオマエしないもん。

548 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/08/20 13:45 ID:XPh3e/oG
悪い。
誤爆した。

549 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/20 14:35 ID:OgSUhLfQ
>>548
これを誤爆というなら、広島の原爆も誤爆だな(笑)

550 :ドリフト:04/08/20 17:25 ID:0qfQ3K5F
「静寂」
拝啓 愛するあなたへ
今日私の世界は壊れてしまいました
空は割れ
大地と海の区別もつきません
人々は今日も殺し合いを始めました

今はっきりと気づきました
「神様は僕たちをもう見てないんだ」って
醜い争いを見ている事に耐えられず
救いの手を差し伸べる事をやめたのでしょう

ゆっくりと目を閉じて この世界が悪夢であることを願い
ゆっくりと目を開けて 変わらない現実が前に広がっている

生きるということは苦しむ事なのでしょうか
隣で愛する人を失った人が泣き叫んでいます
その目は紅く染まり憎しみに満ち溢れています
悲劇が悲劇を生み全ては終わりに近づいていく

拝啓 愛するあなたへ
とうとう私の世界は終わりを迎えてしまいました
静寂が今 
全てを包み込んでいます
どうしてこうなってしまったんだろう



551 :ドリフト:04/08/20 17:27 ID:0qfQ3K5F
ずいぶん前の詩です。アメリカとイラクの戦争を見て
思った事を詩(?)にしました。

552 :名前はいらない:04/08/20 17:44 ID:aNwX1ADW
子供の残虐性
蝶の羽を毟る
トンボの頭を取る
青虫を靴で踏みつぶす
それも悪気はないのさ

子供の一言
胸に突き刺さる
あまりにも正直ゆえに
あまりにも純粋ゆえに
その切れ味は鋭い
でもカミソリ程度と思わなきゃ
気にしていたら大人気ないから
それでも不意に襲うフラッシュバック

結構トラウマになる

553 :あゆ:04/08/20 23:17 ID:vRIZCzE7
 皆様、こんばんわage♪(*'-^)db('ー^*)
>>546
 砂男さん、こんばんわ(*^ー^)/゚・:*:・。レス時間の空いたときで十分です☆ありがとうございます!!今回の詩、とてもかわいいですネ☆
不器用な男の子が、女の子を大切に大切にしようとしているのが伝わってきました(*'(エ)'*)o・:*:・°でも、少し優しすぎて、切ない
気もします。。たまには髪の毛をグシャっと撫でることも、必要だと思います☆

>>547 >>548
 ジンジンびりびりズキズキひりひりしました☆(o>(ェ)<;a あゆの方から話に参加してきたというのは、本当にその通りです。つまり、
私が全ての元凶ですネ・・・↓↓ むこうの317さん、ρ(=$ω\)ノさぃきょぅさん、微熱くん、ごめんなさい。。涙 勝手ながら私は
みんなと仲良くしたいと思っているので、これからもよろしくお願いします。。

>>550 >>551
 「静寂」、悲しいですネ。。イラク戦争は意味のないものだと感じるのですが、意味がないなんて言ってしまうと、逆に戦争で亡くなった方
や家族の方に、失礼ではないかと思いました・・・↓戦争について考え続けると、本当にきりがないですネ(´〜`)。。。。

>>552
 なるほど、よくわかります☆というか、子どものことをよくわかっていらっしゃるんですネ(*'-')☆[それも悪気はないのさ]という言葉、
そのとおりだと思います。子どもは一見、虫を殺すなどして残虐だと考えられますが、それは、「命」について限りがあることや、こうしたら
生物は死んでしまうのだということを、身近な自然から学んでいるのだと思いますσ*'-'*)
 子どもの言葉が正直・純粋ゆえに胸に突き刺さるというのは、本当にその通りですよネ。でも、それがいくら子どもの言葉だとしても、その
子どもが事の善し悪しを理解できる年齢に達していると判断した場合は、「そう言われたら、言われた人は嫌な気持ちになると思うよ」と、言
って、良い事と悪い事を見分ける力を身につけられるような言葉がけを大人がしなければならないのだと思います〆(・_・。)ヾ♪

554 :蛙人:04/08/20 23:28 ID:AuBTNEOn
今日も私は貴方を目で追います

いつも貴方は笑ってます

貴方のまわりにはいつも人だかり

私なんかいらないね

一人寂しく独り言

心に涙の水たまりが出来た頃

まだ貴方は笑ってるのかな

555 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/20 23:30 ID:tW4ED5dM
>>553
こちらこそヨロシコ( ゚∀゚)ノ
俺も、皆と仲良くしたいタイプの人間です。

そして、555ゲト
オヤシミー

556 :あゆ:04/08/20 23:43 ID:vRIZCzE7
>>554
 えっ、すごく寂しいです。。涙 こうゆう気持ち、わかります・・・(/_;) 
この『貴方』と『私』の関係は片想いなのか、元恋人同士なのかわかりませんが、
こうゆう経験を人は幾度も繰り返していくのではないかと思います。。
 
>>555
 ハハハ、ほんまにおおきにデス(*^ー^)/゚・:*:・。嬉しいです☆☆
555ゲットおめでとぉございます♪(*'-^)db('ー^*)またあゆの事
かまって下さいネっ!!笑



 それでは皆様、おやすみなさぃ〜 (~ー~*)。。oO☆


557 :ドリフト:04/08/21 00:33 ID:H/Tp2FgF
「あなただけの歌」
歌い続けよう
あなただけの歌
悲しくても、苦しくても
あなただけの為に

辛くてどうしようもなくなったら
僕の所においで
僕にできることはそんなにないけど
歌を作るから
この世でたった一つ
あなただけの歌を

泣いてる顔は見たくない
笑ってるあなたが好きなんて
恥ずかしくて言えないから
想いを込めて作ろう

二人で歌おう
あなただけの歌
例え何が変わっても
一緒に笑い合えるように


558 :ドリフト:04/08/21 00:47 ID:H/Tp2FgF
>>556
ライブお疲れ様でした!きっと楽しかったでしょうね☆
この詩はお祝いに書いた詩ですが、歌詞にもできるように
書いた(つもり)ですので、よければ曲をつけてやって
ください♪あ、最後の4行は
「一緒に歌おう
あなただけの歌
例え何が変わっても
二人なら笑えるように」
に変更お願いします!
こっちの方が伝わる気がするんで(苦笑)

559 :名前はいらない:04/08/21 01:02 ID:uLIP2P8g
これからをかたることに
耳を貸してくれたら
あたしは寂しいなんていわない


560 :名前はいらない:04/08/21 01:03 ID:uLIP2P8g
ながれてやってキました
すんません
それだけです(w

561 :あゆ:04/08/21 21:00 ID:znuukPj4
こんばんわ&age(*≧ー≦)/♪

>>557 >>558
 わぁ、ありがとうございます*゚o゚)ノめっちゃ嬉しいです(/ー\*)☆素敵な詩ですネ♪曲、つけて
みます!!
 昨日は、最っ高に楽しかったです!(*'▽'*))私はEarth,Wind&FireのSEPTEMBERと、DEEP PERPLEの
HIGHWAY STAR 、SMOKE ON THE WATERをセッションで歌ったのですが、シャウトしまくってしまい
ました(o*゚ー゚)o苦笑 もう、先輩とか、ギターもキーボードも早弾きが上手すぎて惚れちゃいました
よ(*´ο`*)=3゛笑 やっぱり男の方はROCKに限ります☆かっこよすぎます(/ー\*)笑

>>559 >>560
 こんばんは、初めまして♪(*'-^)db('ー^*)短いけれど、とても良い詩ですネ!!
人って、自分の事を誰かに話したくなることがありますよネ☆私も先日、とても
信頼している人と自分の深いところを語り合ったのですが、もう、それだけで自分の
中で固まっていたものたちが、スッと溶けていった気がしましたσ*'-'*)☆
 この詩の中の『あたし』はきっと、これからとても大事なことを語るのだと思います。
聞いてくれる方が、しっかり思いを聞いてくれるといいですネ(*^ー^)゚・:*:・。




562 :あゆ:04/08/21 21:26 ID:znuukPj4
「I wanna rock you」
空に人差し指を高々と掲げ 私は歌う

もっともっと 激しく   
誰も 触れられない所へ


稲妻の様に旋律を奏でる
男達に囲まれて

私は最高の快感と優越感を味わう

あんた達の限界はそんなモノ?
と男達を挑発して

静かで優しい女の子なんていう
勝手なレッテルを

このシャウトでズタズタに切り裂き

全ての観客に
羨望の眼差しと敬意を齎(もたら)す


私はあんた達が考えてるような
柔な女じゃないって事を

この 声と体で
解らせてあげるのよ

563 :あゆ:04/08/21 22:06 ID:znuukPj4
「山田」
あさ せなかがかゆくてめざめると なにかおかしい
せなかをかいているのは けむくじゃらの にくきゅうがついたてだった

おどろいて「えーっ!」といおうとすると 「にゃーっ!!」というこえがでた
そう わたしはねこになったのだ

とりあえずまわりをみわたすと そこはどうやらおとこのへやらしい ぷろれすらーのぽすたーがはられ 
ぶるーす・りーの びでおなんかが むぞうさにおかれている

かいだことのあるにおい ふとんのなかからひとのいきづかいがきこえる

おそるおそるそいつのかおをのぞきこむと
そこには かくとうぎおたくのやまだが おおきなくちをあけてぐーぐーねていた

おい やまだ!とこえをかけ、というかなきながら はなのあたまにねこぱんちをくらわせる

のそっとおきあがったやまだは 「おいユリア、やめてくれよ痛いじゃないか」といった
ゆりあ・・・それがわたしのなまえらしい はっきりいって ものすごください

でもつぎのしゅんかん わたしをだきあげたやまだのては しんじられないくらいやさしくて
あたたかかった のどをぐるぐるならしてしまう ねこのきもちがちょっとわかった

そのまま眠ってしまったのか 起きると日が暮れていた
夢を見たのかと思ったけど お腹の辺りにはまだ心地よい腕の感触が残っている
今日からはちょっぴり山田に優しくしてやってもいいかな と一人 

少し優しい気持ちになった

564 :サイレン:04/08/22 09:00 ID:9Ur1QTNO
口の中に入れた塩あめを
ぺっと吐き出した

565 ::04/08/23 01:31 ID:aF83N1q8
人によって産み出された命の形が
人によって奪われるのは、何故?

悲痛な叫びと、黒く染まってゆく画像が、頭の片隅から離れないのは

なぜ?







566 :sirabe ◆Q531BMQ/Wo :04/08/23 01:35 ID:fgPxz4R4
山田…か

567 :アマンダさん:04/08/23 02:07 ID:YEqpTLEM
鈴木・・・か

568 :あゆ:04/08/23 18:01 ID:7qP/ebSO
皆様こんばんわぁ&age♪( *~∇~)ノ昨日はおでかけしていてレスできないでごめんなさいでした(/□≦、)"

>>564
 あーっ、なんかとても意味深デス*゚o゚)たった19文字やのに、色んなことが考えられマス☆塩飴の
しょっぱさと甘さは、ベタな言い方をすると、ビターチョコレートに似ている気がしますが、塩飴の
場合、口に入れるまで甘いか辛いかわからないところが表現の仕方としてミソなように思います(*'ー')o
 ぺっと吐き出したのが口に入れた直前だったのか、少し舐めた後だったのかわかりませんが、塩飴が
恋人に捨てられた人のように思えてきて切ないです・・・。。

>>566
 山田・・・です☆笑 何か意見があれば、何でもおっしゃってくださいネっσ*^-'*)☆

>>567
 正直、鈴木でもなんでも良いのですが、一番に浮かんだのが何故か『山田』でした(~ー~o)◎笑

569 :あゆ:04/08/23 18:08 ID:7qP/ebSO
>>565
夕さんすみません、レスし忘れていました!(>_<)
 『命の形』ですか☆うーん、どんな形をしているんでしょうネ・・・。人が作って
人がそれを自ら奪って壊していくという事は、本当に日常茶飯事に起こっていますよ
ネ。。家畜でもそうですし、戦争や殺人でもそうですし、人間は、本当に自分勝手で
欲深い生き物やと思います(;´@`)

570 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/08/23 18:30 ID:4a479/Ew
>>553
ども、レス遅くなりました。
あゆに謝らせるような、しょうも無いもの誤爆した事は率直にお詫びします。
申し訳ない。

別スレでの出来事なので、スルーしといてもらっても構わなかったんだけど、
まあ、真意としてはオレや317があゆと話する事をとやかく言う権利なんて、
微熱にないだろ、って事で、あゆに一切落ち度があるとは思っていない事を明言しときます。

あと、547の中であゆの事を口説く気は無いと公言してるけど、
キミが妙齢のナイスバディでプリティ or ビュリフォなご婦人なら、
前言は撤回させて頂きますので今後ともよろしく。

571 :あゆ:04/08/23 19:17 ID:7qP/ebSO
>>570
  えっと、かばうわけではないですが、微熱くんは、詩板の中でもずっと私と
仲良くして下さっていたので、勝手な憶測なのですが、なんというか、317
さんとさぃきょぅさんに「娘が初めて家に連れてきた彼氏」のような、複雑な
気持ちや、愛弟子に対する師匠の親心に近い感情を持たれたのではないかと思い
ます・・・・。。実際、私も人生の先輩として、詩の師匠として微熱くんを尊敬
してますし(*'-')・・・って、全然何のフォローにもなっていないのですが(汗)
 もう、何言ってるか意味不明でごめんなさい・・・"(/へ\*)"))。
 

 あの、ナイスバディでプリティ or ビュリフォかはさぃきょぅさんの好みに
合うかわからないので判断しかねますが、口説き甲斐(??)はあると思うので、
こちらこそ今後ともよろしくお願いしマスっ☆笑 (*'(エ)'*)o・:*:・°★,。

572 :あゆ:04/08/23 19:18 ID:7qP/ebSO
「笑み」

蒸し暑い
コンクリートの火照り

嬲(なぶ)る様な
雨に犯されながら

サドルの濡れた
自転車に跨(また)がる


二の腕に絡みつく髪の毛


足元に染み込む糞まみれの雨水


じりじりと
不快指数が飽和に達し

道往く人への狂気が生まれ

この唇の両端は


気味の悪い
歪みを覚える


573 :名前はいらない:04/08/23 19:29 ID:nKWHfjAx
>>571そ〜だとしたらイヤな親父であり師匠だなw

574 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/08/23 19:29 ID:4a479/Ew
>>571
All OKですよ。
微熱とオレとの関係は、あゆとオレとの間には何の関係も無い事ですし、気になさらずに。

とりあえず、後半に関しては、あゆの秘蔵写真をGetするトコまでを第一段階の目標として、
努力させて頂きます(;´Д(;´Д(;´Д(;´Д`)Д`)Д`)Д`)ハァァハァァハァァハァァ

575 :あゆ:04/08/23 20:24 ID:7qP/ebSO
>>573
 全然、嫌じゃないですよ川*^-')むしろ有難いです♪♪

>>574
 ハハハハハっ☆写真Getしたら、いろんな意味で大変ですよ(~ー~*)☆ じゃあ、
私もさぃきょぅさんの財産全てGetできるまで、頑張りますネ〜!(*'-^*)/♪笑

576 :あゆ:04/08/23 20:54 ID:7qP/ebSO
「学歴偏重反対」

夕暮れの校庭で
5の並んだ通知表を 力一杯引き裂いて

花壇の隅に 
ぱらぱらぱら と 撒いて埋めた

こんな結果が
何の役にも立たない事を

こんなもので
人の心は温かくならないと

小さな小さな僕の胸は

しっかり 
感じ取っていたから

お母さんに
頬を打たれても

お父さんに 
背中を蹴られたっていい

手遅れになる前に
僕らの証はこんなものじゃないんだと


早く 教えてあげなくちゃ


577 :あゆ:04/08/23 21:25 ID:7qP/ebSO
「好きなもの」

好きなものと嫌いなものが
多すぎて

しとしとしと と 睫毛を濡らし

好きなものも嫌いなものも

手放せないのが
悲しくて

いっぱい 

いっぱい
悩んだ結果

今日から私は 嫌いなものを


好きになろうと
決めました

578 :あゆ:04/08/23 21:39 ID:7qP/ebSO
「否認したい事実」

父さんと母さんが
2チャンネルは何してる?

とゆう会話をすると

私は
ドキッとして

テレビの前に
陣取る父さんと

洗い物する
母さんの方を振り返る


こんな会話に
反応してしまう私は

やっぱり

『2チャンネラー』なのだろう

579 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/23 21:50 ID:MxgjEjcp
>>578
あー、これ、面白い。
そういうチョトした心情、何か分かるなぁ、、
でも最近は2ちゃんねるってのがWeb上でも認識されてるし、
そこまで罪悪感もないでしょうに。それに良心的な詩板ですし。
数年前だと、そういう気分になるかも、俺も。

ところでそっちでは、2チャンネル(NHK総合かな?)なのね。
俺が現在住んでるところは、NHK総合が3チャンネルなので、その辺の心配はないな(藁

でも実家帰るとNHK総合が2チャンネルなもんで、今度その気分を味わってみよーっと。
ヽ(゚∀。)ノドキーーーーーンってするのかどうか。

580 :あゆ:04/08/23 21:53 ID:7qP/ebSO
「正義の味方」

あんぱんまんの絵本で
あんぱんまんは

あたまが全くない状態で
飛んでいた

彼の体を動かすのは

顔に詰まった
あんではなくて


大きな大きな心だった



581 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/23 21:54 ID:MxgjEjcp
補足

>父さんと母さんが
>2チャンネルは何してる?

>とゆう会話をすると

あゆ「んーっとねぇ、、何か荒れ気味ですね。最近」


とかリアルでやって( ゚д゚)ホスィ

582 :あゆ:04/08/23 21:59 ID:7qP/ebSO
>>579 >>581
 ハハハハハっ!笑 317さんおもしろぃ(*'▽'*))NHK総合が3チャンネルとか、レアじゃ
ないですか?? 今度そうゆう会話があったら、是非是非一人でボケさせてもらいマス☆笑 
(*゚ー゚)db(゚ー゚*)♪ 

583 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/23 22:02 ID:MxgjEjcp
すんげー余談だけど、こないだ妹(27歳:贔屓目を差し引いても美人なのにいまだ独身)から
携帯の方にメルがあってさ、語尾に"w"があったんだけど、、、、、
これって、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

584 :あゆ:04/08/23 22:14 ID:7qP/ebSO
>>583
 !!!・・・・・残念ですが、妹さんは2ちゃんの手に
染められていると・・・(/_;)↓笑

585 :あゆ:04/08/23 22:19 ID:7qP/ebSO
>>580
「正義の味方 PART.2」

ジャムおじさんは悪人である

彼はアンパンマンの餡の中に
上白糖をたんまり入れて
故意に子ども達の虫歯を作り

ついでに
カレーパンマンのルーの中に
ヒ素を混入しているらしい

ジャムおじさんは
バタ子の犯行だと述べているが

彼が血の繋がらない歳の離れた
バタ子と同棲している事自体

逆に 彼の首を絞めている

バイキンマンを作ったのも
カビルンルンを増やしたのも
全てジャムおじさんの仕業だとして

チーズが職を辞して
内部告発した事を

まだ 

ジャムおじさんは
気づいていないらしい

586 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/08/23 23:51 ID:E2MVnJds
>>583
>妹(27歳:贔屓目を差し引いても美人なのにいまだ独身)

(快 Д 楽) ハァハァ、、、

587 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/23 23:59 ID:MxgjEjcp
>>586
貰ってくれん?
実家もかなり迷惑してるんだけど、アイツの我侭に。
アイツの一声で、数百万が簡単に動くんすよ、、、、、このままじゃオヤジ、死んでしまう、、、、

588 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/08/24 00:08 ID:gjPxFq8A
>>587
>アイツの一声で、数百万が簡単に動くんすよ

単位が知り、、、いや、イイッス!先輩、イイッス!!ッシター!

589 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/24 08:52 ID:3I6q4210
「タイトロウプ」

ピエロがおどけて
わたるよタイトロウプ
ゆかいな音楽にのせて

ゆらぐサーカスのテント
そして観客の響めき

タイトロウプは
ゆるやかに撓(しな)る

ピエロは笑みを絶やさず
わたっていくよタイトロウプ

ピエロはおどけて
わたっていくねタイトロウプ

客は
誰しも
彼が
堕ちることを
密やかに
願っているのに

ピエロはおどけて
タイトロウプを
それでも、

また、今日も渡る

590 :あゆ:04/08/24 11:47 ID:kOX5Ui1o
皆様、おはようございマスU*^エ^U/゚・:*:・

>>586 >>587 >>588
 興味深いですネ☆笑 妹さんは芸能人に例えるならば、どんなタイプのお顔をなさっているのでしょうかσ*'-'*)
私も自分の事を守ってくれるようなお兄ちゃんが欲しかったデス・・・(*´ο`*)=3゛ハァ、、、

>>589
 流石デスっ!!めっちゃ面白いデス(*TーT)b"☆[客は誰しも〜願っているのに]という部分、なるほど、そうやなぁ
と共感させられました(*'ー')o♪
 何故人は、人のピンチや不幸を喜ぶんでしょうネ。。ピエロがそういった客の感情に気づいているのかいないのかは
わかりませんが、最後の[ピエロはおどけて・・・]のところを読むとき、ピエロの顔が少し、引きつったおどけ顔に
なっているように感じました。倒置法の様な言い回しを使ってあるのも、より一層インパクトを読み手に与えると思い
ました(~ー~o)◎

591 :あゆ:04/08/24 22:41 ID:kOX5Ui1o
「悪い子だから」

たまに

私には赤ちゃんが
出来ないんじゃないか、って 考える時がある


そう 思うと

私は
自分を呪いたい気持ちと

貴方に申し訳ない気持ちで
一杯になって

子どものように
貴方の肩に染みを作る


私は悪い子だから
いくら悔やんで喚いたって

神様はきっと


私を許さないだろう

592 :あゆ:04/08/24 23:03 ID:kOX5Ui1o
「雲の上」

目覚めれば
そこはもう雲の上で

私はやっと

昇って来れたのだと悟った


お天道様の光が眩しくて
目を瞬(しばた)くと

そこには
私が命を奪った

あの子がちょこんと座ってた


私はその軽く小さい
潰してしまいそうな体を抱いて

これからずっと離さないよと


下界に優しい雨を降らせた




593 :砂男:04/08/25 00:31 ID:jKp5FyKF
「飾り師」

僕は髪飾りをつける時
相手の唇を指で塞ぐ
刃を背中にしまって
気に入りの白い花を取り出す
完成品のスライドを眺める僕は
とんだ詐欺師だ

赤い花を切り取り 紫の花を切り取り
白い花だけを植える
簡単なからくりの
ちょっとしたいたづらさ

594 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/25 11:11 ID:IqHzMml/
>>591
「償却」

忘れないために
憶えているんです

憶えておくために
思い出しているんです

くりかえし
くりかえし

なのに、
どうして

薄れて、
消えていくのは

 心が
 壊れてしまわないように、

 なのかな?

ずっとずっと
憶えていたいのに

ずっとずっと
忘れたくないのに

595 :あゆ:04/08/25 12:33 ID:njzWqZRU
 皆様おはようございます(~ー~*)。。oO

>>593
 砂男さんこんにちは(*'ー')o☆ 「飾り師」、表現が深くて読み取るのが難しいデス(>_<)
私は、男女がまぐわう時に、男の人は目の前にいる女の人を見るのではなくて、自分のお気に
入りのビデオや本などを思い浮かべて行為をするといった意味の詩だと解釈したのですが・・・。。
 そうだとしたら、女としては切ない詩ですネ。。ほんと、勝手な解釈してごめんなさい↓↓
ρ(。 。、 )苦笑

>>594
 この詩を読んで、朝からまた、少し悲しい気分になりました。。苦笑 こうやって、詩で人の
心を揺さぶるというのは凄いことですよネ(*'-')『記憶と忘却』ですね。意識下にあって覚えて
いることなんて、本当に少ないですよネ☆記憶の引き出しに閉まってある事を、人は何らかの
きっかけで無意識下から意識下に引っ張り出す。ほんと、記憶ってゆうのはよく出来ていると思い
マスσ*'-'*)  

596 :あゆ:04/08/25 12:41 ID:njzWqZRU
「柳の葉」

柳の枝から垂れた葉が

自ら水面に
その身を沈めるのは 何故?


生きようと葉を伸ばして

自らの首を
絞めているのに気づかず

柳の葉が

下へ下へと伸びるのは



何故?

597 :あゆ:04/08/25 12:51 ID:njzWqZRU
「電チュウ」

天に向かって

真っ直ぐ立っている姿が
愛しくて

電柱に接吻すると

それは
意外と温かくて


柔らかな感触がした

598 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/25 14:12 ID:eTeYcAWQ
刹那の住人


とてつもなく大きなラッパが
未来で鳴り響くのを聞いたのかい?

薔薇色の予感をペタペタと張りつけた真空の区域から、
名前のない住人が、生きる僕らの行進に押し出されて、
ヒラヒラと舞い落ちてくる。

僕らはこの花びらを一枚、
ぎゅっと握り締めて、今の姿を確信するんだ。

時間の向こうへ向かって、扉を一枚一枚開けつづける。
すると真っ暗闇だった景色は、僕の背中越しに差し込んだ光に、
明るさを増して、はっきりと見えてくる。

ああ、雪のように舞ってくる刹那の住人を手にすると、
僕が僕であることが、そこではっきりするんだ。

秋の空は底抜けにどこまでも
僕ら生きる行進、大きなラッパが、

プパァーーーーーンと

鳴り響いているのを聞いたかい?






599 :あゆ:04/08/25 22:34 ID:njzWqZRU
 皆様、こんばんわ(*'ー')o☆

>>599
 わぁ、素敵な詩ですネ(*TーT)bというか、今の私にとってはとても
慰められる詩デス☆
 まだまだ開けなければいけない扉はいっぱいいっぱいあるし、進ん
でいこうと思う気持ちも、進まなければならないと思う気持ちもあり
ますが、たまにラッパの音が聞こえると、頑張ろうという気持ちに
させられますよネ(*゚ー゚)b「刹那の住人」は今日の私にとって、それこそ
大きなラッパの響きのような力を与えてくれました☆北さん、ありがとう
ございます(*^(エ)'*)o・:*:・°★,。
 

600 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/08/25 22:36 ID:59XyRRx7
600 ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

601 :あゆ:04/08/25 22:54 ID:njzWqZRU
「商品」

120分5万2千円

貴方がこれだけの大金を
私との時間の為に使い

抱擁と接吻だけで
帰っていくのは 苦しい


私をその腕に抱いて

安心する、と
溜息を漏らすのは 哀しい


優しくなんか しないで欲しい

髪の毛をそっと 撫でないで欲しい

他の客のようにもっと
快感だけを求めてよ

こうして私が
頬を涙で濡らすのを


愛しいものを見る目で
見つめないで

602 :あゆ:04/08/25 22:57 ID:njzWqZRU
あ、ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅさん600Getおめでとうござりまぁす〜(^▽^(^▽^*)〜♪♪笑

603 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/26 05:28 ID:WVW06HwM
>>601
「始終記」
送り出す、少女から姫へ、切り替わる儀式
短い言葉で、重さは十分の、台詞を一つ

束の間の夢を与えなさい
足りないものを求める者共へ

君は姫となり、闇に身を窶(やつ)して
輝く白い肢体で、痴態に紛れる

戻り来る、姫から少女へ、還る儀式
短い言葉で、重さは十分の、台詞を一つ

お疲れさまお帰りなさい
夢は終ってそこへ沁みつけておきなさい


終らぬ狂宴の光眩しき城屋城(しろやしろ)
見ずの辺(ほと)りに止むとも痴(し)らず


たまには、お泣きなさい。

604 :あゆ:04/08/26 09:16 ID:tEjgnhtC
 皆様おはようございます(*^ー^)/゚・:*:・。

>>603
 "(/へ\*)"))・・・・・・・。゜゜(´□`。)°゜。涙
お帰りなさいと言ってもらえるのは、本当に嬉しい事です。。
ありがとうございます(/_;)☆

605 :あゆ:04/08/26 10:21 ID:tEjgnhtC
「涙」

蚊の鳴く声も
蝉の喚きも薄れ往き

今では私の
啜り泣くのが響くだけ


こうして一人
詩に想いを託していても

言葉を知らない
あの子には

何一つとして伝わらない


泣けよ 泣けよ

喚けよ 喚け


地面に落ちる
この悲しみが天へと還り


可愛いあの子に
届くまで

606 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/26 12:00 ID:JtSzvrKA
刹那の住人


あなたは寂しい石ころを拾っては、
名前をつけて家に持ちかえる。

どんなに無機質も、
あなたにとれば、栄養だ。

あなたが寂しい石ころと、
僅かな幸せを分け合っていると、

いつしかあなたも寂しい石ころとなり、
誰かに拾われていくのだ。


607 :名前はいらない:04/08/26 13:37 ID:lFGrJbaZ
あゆさん、「商品」という詩、わかるわかる〜
切ないよね。悲しいよね。あゆさんの詩スキですよ。
ちょっと生意気で素直になれない女心つかんでますね^^

608 :あゆ:04/08/26 22:42 ID:tEjgnhtC
 皆様こんばんわ☆(*^ー^)/゚・:*:・。

>>606
 北さんヤバイです、この詩、めっちゃ良いですよぉ"(/へ\*)"))。
勝手なこと言って申し訳ないのですが、『寂しい石ころ』がどうしても
自分と重なってしまって・・・。。涙 
 [・・・あなたにとれば、栄養だ。]とか[・・・拾われていくのだ。]
とゆうフレーズに、もの凄いパワーを感じます(*'ー')o☆☆「刹那の
住人」とゆう題は、意図的に昨日書き込んでいただいた詩と同じ題にして
あるのでしょうか・・・・・??σ*'-'*)
 今日は落ち込み気味の気分だったのですが、この詩を読んで元気をもら
いました(o*゚ー゚)oありがとうございましたっU*^エ^U/゚・:*:

>>607
 ありがとうございます(*'▽'*))☆「商品」、気に入っていただいてとても
嬉しいデス(*TーT)b"とゆうかもう、私の痛い詩を読んで好きだと感じていただ
けるなんて、嬉しい反面、もの凄く申し訳なく思いマス"(/へ\*)"))。
 これからも地道に詩を綴っていくので、感想などあれば、いつでも書き込んで
下さい!(*'ー')o ありがとうございましたっ♪♪

609 :あゆ:04/08/26 22:58 ID:tEjgnhtC
「仏教」

焼香の匂い

私の手に握られた
安らかなお顔のお地蔵さん


和尚さんが
チャカポコ チーンとリズムを刻み

ビービービー と
お経を唱える声が響く


私は
仏教徒じゃないけれど
ここに来てこうする事で

色んなものの
心が救われる気がした


皆 これを求めて

宗教を信じ
頼っているのだろう 

610 :名前はいらない:04/08/26 23:02 ID:RMDbqnkj
なんか気分がいいので
たしか5時間で7万だったから
1時間休憩で取り分は3万5千
ひと月二十日として
20×2×12 で 480
思いやり分30パーセント引いて
336 でOK

盆踊りの夜
スーパーで達磨さん
ちびっ子ギャングも達磨さん
だーるまさんがこーろんだ

611 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/26 23:25 ID:xkfBos45
>>608
>この詩を読んで元気をもら
いました(o*゚ー゚)oありがとうございましたっU*^エ^U/゚・:*:

それはありがとう。俺も嬉しいよ。

刹那の住人という題名は、通行人というコテが、
俺は生活の一瞬を切り取って詩にすることが長けていると
言ってくれたので、このことを伸ばそうと思って最近この題をつかってます。

そんで、なんでこのスレにこの題を投下しているかというと、
この試みが模索中というか、練習中というか、よくわからないので、
このスレで練習させてもらっているからです。

その理由は、だってこのスレは返事が返ってくる確率高いし、そんで
しかも誉められてる感じがするので、気分がいいからです。

しかしあゆさんが、元気がでるとは以外だったので、たいへん気分がいいです。

これからも、時折あゆさんの善意を利用させてもらいますので、
よろしくおねがいします。




612 :もん:04/08/27 01:20 ID:4OQ06ebd
>> 611
あんた、あまりにもやぼすぎまっせ。

613 :Mana魔名:04/08/27 01:38 ID:sFPHFjka
おざなりな日々を壊す邪悪な踊りを求めている
もう形を無くしたはずの人形が囁きかけている
いつも僕は精神異常 それでも君は薔薇色娼婦
きっと誰もが、大空に流れる浮雲に自分を見て
りいんかねーしょんもどきのでいどりーまーね

614 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/27 01:42 ID:Z8EpTeJo
>>606
私も、この詩、かなり好きです。
拙作で申し訳ないけど、
>>140-141 と並べて読んで欲しいなんて。
っていうか、寂しい石ころ、ってのは
ものすごく掻き立てられる言葉ですね。
あゆさんのレスじゃなくて申し訳ないのですが、
野暮ついでに、ということで。

615 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/27 01:55 ID:Z8EpTeJo
「しつけ糸」

ぺったり床にへたりこんだ
彼女を迎える者たちの笑顔はやさしい

けどそれを迎える笑顔は
彼女をどうしても掻き乱してしまう

からまったしつけ糸を
彼女はどうにかしようとして

どうにもならなくて
静かに眠る


616 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/27 01:55 ID:Z8EpTeJo

さあ、夜が深まるよ
しつけ糸を解こう

大事なことは
ほぐしきることじゃなくて

切れないように
大切にのばしていくこと

彼女の笑顔を少しだけでも
保てるのなら

このしつけ糸を
少しでもほぐしてあげよう

もう、朝が来るよ
みんな

彼女に笑顔を。

617 :◆Ui8SfUmIUc :04/08/27 03:33 ID:o2ARK9DW
>>614

ん、からみにくいぞ。
男よりも、ちろん女の方が好きだけど、
なんてゆうか、ありがとう。


618 :砂男:04/08/27 03:58 ID:Wb/Gt8eR
>>595
>私は、男女がまぐわう時に、男の人は目の前にいる女の人を見るのではなくて、自分のお気に
 入りのビデオや本などを思い浮かべて行為をするといった意味の詩だと解釈したのですが・・・。。

そんな失礼なことできません。。でもそういう人多そうですね、言われてみれば。
>僕は髪飾りをつける時
とあるように髪飾りを女の子につける時の詩です。
人は物に手を加えたがるじゃないですか。自然にも手を加えるし(庭園とかのこと
ですよ)職場の環境とかにも手を加えるし。自分の思い通りを描こうとするでしょ。
そういう人の性質を表してるつもりです。髪飾りをつけるシーンを通してね。

というわけでどうもこんばんは。このあとなんか書けたら書いていきます。

619 :あゆ:04/08/27 12:09 ID:2T5RfCR7
皆様おはようございます(~ー~*)。。oO☆
>>610
 ごめんなさい、何をおっしゃっているのか理解できないのですが、これは収入を計算されている詩(?)でしょうか(~ー~o)◎??
『20』とゆう数字が出勤日数だとゆう事はわかるのですが、それに掛けられている『2』や『12』とゆう数字がどこから出て
きたのか、何を表しているのかがわかりませんでした・・・(>_<)↓ それと、最後の達磨さんの詩は、何を表しているのでしょう
か・・・?もの凄くにぎやかな雰囲気は伝わってくるのですが、何を伝えたいのかが理解できませんでした。。。せっかく書いて
頂いたのに、申し訳ないです・・・(;´@`)↓

>>611
 >一瞬を切り取って詩にすることが長けていると言ってくれたので、このことを伸ばそうと思って最近この題をつかってます。
 なるほど!!*゚o゚)☆それを知ると「刹那の住人」とゆう題が、より素敵に響いてきますネ(*'(エ)'*)o・:*: 

 >この試みが模索中というか、練習中というか、よくわからないので、このスレで練習させてもらっているからです。
 凄く良い試みだと思います!!詩に対する真摯な気持ちが伝わってきて、とても好感が持てますσ*'-'*) 私のような未熟者で
よければ、いくらでもつき合わせていただきますので、どうぞ、練習台にしてやって下さい(*'ー')o☆笑 

 >だってこのスレは返事が返ってくる確率高いし、そんで しかも誉められてる感じがするので、気分がいいからです。
 なるほど、私は自分宛てのレスではないと判断しない限り、今までのレスに返事を返さなかったことはないですよ(^@^)♪♪
それは、私がこのスレッドに書き込みにきて下さる方と、ネット上であっても出来るだけ人間的なお付き合いをさせていただき
たいと考えているからだと思います☆笑 そして、「良いと思ったものは素直に良いと言う」とゆうのが私のモットーなので、
決して甘い評価をしているわけではないとゆう事を知っていていただけると嬉しいデス(*^ー^)☆
 昨日は本当に落ち込み気味だったのですが、帰宅して北さんの詩を読ませていただいて、世界がパッと明るくなったような気が
しました(~ー~*)☆こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますネっ(*'▽'*))♪♪


620 :あゆ:04/08/27 12:10 ID:2T5RfCR7
>>613
  Mana魔名さん初めまして(o*゚ー゚)o☆『おもいきり』・・・(*'▽'*))凄いですネ!とても面白いです☆☆リインカネーションと
ゆう言葉を恥ずかしながら知らなかったので辞書で調べてみると、re・in・car・na・tion━(霊魂の)再生, 化身とありました。
そして、day・dreamerを空想家や妄想家と訳すと、なにかこう、人間の滑稽さみたいなものを感じますね。。皆、刺激を求めて生きて
いるけれど、結局はちっぽけで悲しい存在、とゆう気がしました(*'-')
 個人的に『薔薇色娼婦』とゆう表現の艶っぽくて寂しい感じがとても気に入りました(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。

>>615 >>616
 「しつけ糸」、いいですネ(*TーT)b"もう、勝手に自分の事と重ねてしまうので大変デス・・・(/へ\*)")。苦笑 この詩の中の『彼女』
は、自分を保つ為にきっちり『しつけ糸』で心を縫っているのでしょうか、ぺったり床にへたりこむとゆうのは、かなり緊張した後の反動
なのだと思います・・・(*ノェノ)↓ とても、優しい詩ですネ(*´ο`*)=3゛ウットリ☆

>>618
 ごめんなさい↓あの、砂男さんがそうゆう事をする人だとは思っていませんし、勝手な詩の解釈とゆうか、深読みしすぎてしまったなぁと、
反省しています。。ρ(。 。、 )すみません・・。。。涙 
 人がものに手を加えたがるとゆう事は、本当にその通りですよネ(*'-')身近な事で例えれば、人が服で自分を着飾る事や、女の子が化粧を
する事なども、それに当たるのかもしてませんネ・・・σ*'-'*)☆自分のお気に入りでものを飾るとゆうのは、人間のエゴからきているのだと思い
ます。。 是非、また詩書いてください☆(*'ー')o


621 :あゆ:04/08/27 12:43 ID:2T5RfCR7
「綿あめ」

木から枝をちょんぎって

庭中の蜘蛛の巣を

くるくるくる と 絡め取ると

あっ とゆう間に甘くておいしい

蜘蛛綿あめの出来上がり


残された巣の主たちは

ぽつねんと 私を見上げて

自分の家が

喰われていくのを眺めてた


蜘蛛さん 蜘蛛さん

早く新しいおうち作ってね

また


絡め取ってあげるから

622 :名前はいらない:04/08/27 12:58 ID:MPHaWp/J
「蜘蛛の糸」

なんだかんだで地獄に堕ちちゃって

自分が何やってきたか分かってるのに それでも天国に憧れる

昏い池から 空見上げて 蜘蛛の糸待ってる

こんな時だけ 助けてだなんて 都合がいいんじゃない?

だから私は 細くて脆い 絶望の糸垂らす

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>>621
続きっぽい感じで書いてみました。
あ、その詩の「私」ってあゆさんじゃないですよね?
もしそうだったら失礼ですね、ごめんなさい。

623 :あゆ:04/08/27 13:00 ID:2T5RfCR7
「共食い」

右手と左手に
一匹ずつトンボを持ってくっつけると

お互いに相手の足や顔を
むしゃむしゃむしゃ と喰いだして

最後には 二匹とも死んでしまう


言葉を持っていれば
話し合いで済んだかもしれないけれど

言葉を持つ人間でさえ
殺し合いをするんだから

仕方のないこと、だよね?



624 :名前はいらない:04/08/27 13:01 ID:MPHaWp/J
「strength」

君がそばにいるなら 僕は剣も矢も捨てよう
抱きしめるとき 君を傷つけてしまわないように

君がそこにいるなら 僕は兜も鎧も脱ごう
自分を守るだけのもので 君を守れるはずもないから

武器も 防具も 持たずとも 裸の僕で君を守れる

625 :あゆ:04/08/27 13:10 ID:2T5RfCR7
>>622
 わぁ、素晴らしい返詩デス!!!ズキズキしました(*'▽'*))☆
「綿あめ」の中の『私』は、一応私自身ですが、想像の世界ですので
気になさらないで下さい(^@^)♪♪笑 きっと、「綿あめ」の中の
ような悪戯をしたら、「蜘蛛の糸」のような報いを受けるでしょう
ネ(;´@`)苦笑 素敵な返詩をありがとうございました(*^ー^)/゚・:*: 

626 :あゆ:04/08/27 13:20 ID:2T5RfCR7
>>624
 かっこいい!!☆笑 こんなこと言われてみたいデス(*´ο`*)=3゛
最近の男の人は、ほんと、オシャレになって服やアクセサリーに気を
使ったりしているのは良いんですけど、頼りない感じの人が目立つん
ですよネ・・・。。 ほんと、外見より中身の強い人って素敵デス☆
 この「strength」に出てくる『僕』のような人がいたら、間違いなく
惚れてしまいますネ(/ー\*) ☆☆



627 :名前はいらない:04/08/27 13:40 ID:MPHaWp/J
>>625
そうですか。良かった…
返詩っていいですよね。
遊びとしても楽しいし、
コミュニケーションの側面から見ても奇抜で面白いし。
>>626
自分自身、こういう強さを持ちたいと思います。

628 :あゆ:04/08/27 19:08 ID:2T5RfCR7
>>627
 お返事ありがとうございました☆また良かったら
詩書いてくださいネ☆(*'ー')o

629 :名前はいらない:04/08/27 19:14 ID:zGeEUKpa
「蜘蛛の糸」

地獄がどんなものかわかるものは憧れたりしない
地獄にいるものは憧れるのは天国
綿飴のような生活

だから時々私は願い事をする
地獄から救ってくださいと

630 :あゆ:04/08/27 19:33 ID:2T5RfCR7
「弱肉強食」

エビぞりするエビちゃんに プツンと針をさして

それを水面に そぉっと垂らすと

おサカナさんが わんやわんやと よって来る


パクッとエビに喰らいつき 私につられたそいつを

港にすみついているネコにほると

ネコはしっぽから おサカナさんを丸のみするけれど

私が気になるのは そいつの行方ではなく

ネコの胃のなかの、

おサカナさんの胃のなかにいるはずの

エビちゃんはまだ

生きているかしらん  とゆうことだ


もし エビちゃんが生きているとするならば

エビちゃんは おサカナさんに 


勝ったことになるとおもう

631 :あゆ:04/08/27 19:46 ID:2T5RfCR7
>>629
 いやぁ、めっちゃ嬉しいデス(o*゚ー゚)o☆これは、「綿あめ」への
返詩ですよネ?(*'ー')o「綿あめ」を書いた時、自分で書いていても、
気色の悪い詩だなと思ったんです。。でも、こうやって反応を返して
下さると、書いてよかったなぁと嬉しく思いました☆
 そうですよね、ほんと、苦しい思いをしているものにとっては、自分
のいる場所以外がとても素敵に見えたり、羨ましく思えたりしますよネ。。
 >>621 >>622 >>629を一緒に読むと、とても面白いと思いますσ*'-'*)
詩を書き込んで下さってありがとうございました(*'▽'*))☆

632 :名前はいらない:04/08/27 20:10 ID:RoSN1+ue
>>630

あゆちゃん、あなたの詩好きだよ。

とくにエビぞりするエビ
私に釣られたそいつをと形容するところ、普通ならサカナと例えるんだけど。
で、みなとに住み着いてる猫や、エビはソイツに勝ったというオチ。
物語調なんだけど、独特の感覚だよね。
あゆちゃんは童話やアニメが好き?なんかそんな感じ。
お母さんにたくさん読んでもらったのかな?

633 :あゆ:04/08/27 20:11 ID:2T5RfCR7
「れんさ」

うらのおばあちゃん

うらのおばあちゃんのしろいねこ

うらのおばあちゃんのしろいねこをころしてたべた

うらのおばあちゃんのしろいねこをころしてたべたみかちゃん

うらのおばあちゃんのしろいねこをころしてたべたみかちゃんのおかあさん

うらのおばあちゃんのしろいねこをころしてたべたみかちゃんのおかあさんのあいじん



みかちゃんがころしてたべたしろいねこをかっていたうらのおばあちゃんの

むすこだった 


らしい

634 :あゆ:04/08/27 20:24 ID:2T5RfCR7
>>632
 あわわわわ、ありがとうございます(~□~;)☆すごく、ものすごく
嬉しいデス!(*'▽'*))
 
 >あゆちゃんは童話やアニメが好き?なんかそんな感じ。
 >お母さんにたくさん読んでもらったのかな?
 そうですね☆保育士を目指していることもあって、童話はよく読み
ますし、母は幼稚園の先生をしていたこともあって、よく私に絵本を
読み聞かせてくれていましたσ*'-'*)☆たぶん、まだまだ子どもなので
こうゆう詩を書くのだと思います。。苦笑  

635 :632:04/08/27 21:26 ID:RoSN1+ue
そうだね。保育士や童話作家とか子供に夢を与える仕事なんか
素敵だね。
感性は生まれもっての才能だから、努力で変えられるものじゃない
って言う人いるよ。
詩はいい、悪いとかより好き嫌いの世界で考えたほうが
楽だよね。
大事にしてね。

636 :あゆ:04/08/27 22:02 ID:2T5RfCR7
>>635
 ありがとうございます(*'(エ)'*)o・:*:・°大事に
しますネっ(*'ー')o♪♪

637 :あゆ:04/08/27 22:07 ID:2T5RfCR7
「スキ」

ここがスキ


どこよりも

あたたかくてやさしい


ひとのにおいのするところ

638 :あゆ:04/08/27 22:18 ID:2T5RfCR7
「お城」

仄かに赤く照らされた階段を登ると

其処にはアレをする為の部屋が

薄い扉を気味悪く並べてる

世界一嫌いな場所なのに

私を捕らえて離さない

淫らなお姫様のお城

639 :名前はいらない:04/08/27 22:21 ID:zGeEUKpa
詩がわからない人が感想を述べているようで・・・。
見下した感じがちょっと嫌かな。

640 :名前はいらない:04/08/27 22:27 ID:zGeEUKpa
童謡詩、または音楽詩だと思っていただけるとわかりやすいかな?
ちょっとそこら辺は幼稚園生が見てもわからないのよね。
思春期の恋心を花びらに例えても
幼稚園生にはわからないでしょう。

金子みすゞなんて素敵な童謡詩人さんだと思うけれど、
障害者がそういうのを書くときに食わない。

641 :あゆ:04/08/27 22:29 ID:2T5RfCR7
>>639
 すみません、どうゆうことですか??(>_<)私の書いた感想が気に
障ったのならごめんなさい。。

642 :名前はいらない:04/08/27 22:32 ID:RoSN1+ue
え?素人でもあゆちゃんの詩は素敵だと思うよ。
ていうか好き嫌いじゃいけないの?
プロには上手い下手とかっていうのがわかるみたいだけどさ。
詩を知らない、わかってない人が詩集を買って読んではいけないのかな?
障害者という言葉使いは詩人らしいかどうかぐらいは素人でもわかるけど。
ささ、あゆちゃん続けて。

643 :名前はいらない:04/08/27 22:35 ID:zGeEUKpa
あゆという名前がキライ。
いかにも女の子女の子していて
誠実な感じがしない。

┐('〜`;)┌

644 :あゆ:04/08/27 22:42 ID:2T5RfCR7
>>642
 ありがとうございます〆(・_・。)ヾ

>>643
 この名前は本名ではないし、人からもらった名前ですが、
私は気に入っています(*'-')ですからそう言われてもどう
しようもないし、詩板でのコテを変える気もないです。

645 :名前はいらない:04/08/27 22:45 ID:AUqCon6B
>643
素敵な因縁のつけ方ですね

646 :あゆ:04/08/27 22:55 ID:2T5RfCR7
>>643
 あの、書いて下さった「蜘蛛の糸」とゆう詩、私は素直に良いなと思いました☆
ですからその分、何故私のことを嫌ってらっしゃるのに、このスレに詩を書いて
下さったのかがわかりませんでした・・。。。
 もし良ければ、またいつでも詩、書き込んで下さいm(_ _)m↓↓

647 :あゆ:04/08/27 22:59 ID:2T5RfCR7
「折れた花」

折れ曲がった茎を持つ花が

枯れゆくように

私も

きっと

もうすぐ

散ってゆくのだろう

648 :あゆ:04/08/28 10:15 ID:YbOfZynT
「美しいもの」

美しいものだけ大切にする国で 
真っ赤な薔薇が 一輪 
花瓶に生けてあった 

それはそれは 美しい姿をしていたが 
ある日 一人の青年がその魅力に取り憑かれ 
花びらに触れた瞬間 

薔薇は紅を失い たちまち色褪せてしまった 


今まで薔薇を大切にしてきた者達は 
もう そんな花に興味はないと
見向きもしなくなったが

真っ赤な薔薇に
最後に触れた青年だけは
その薔薇に 来る日も来る日も
言葉を掛けて 水をやり続けた


とうとう枯れるとゆうその瞬間
涙を流す青年の隣で 

色褪せた薔薇が
ぽっと桃色に輝いたのを 

誰が
気付いていただろうか

649 :あゆ:04/08/28 10:23 ID:YbOfZynT
「待ちぼうけ」

携帯電話が

何度も何度も

大きな口を開けて

欠伸しながら

誰かさんからの

着信を待っている


あ〜ぁ、

もう 私

待ちくたびれちゃった



650 :あゆ:04/08/28 10:36 ID:YbOfZynT
「議案〜独身議員より〜」

そこいら中に

うようよしている

夢見がちなカップルを

笑い散らして


『地球規模の合コン』


を 開催すれば

それに便乗して

日本の少子化問題も


ちょっとは

解決するんじゃないかと思う

651 :砂男:04/08/28 11:07 ID:5O5Y2RDb
さて今日も新しい一日の始まりだ

34に50をかけて460の二乗をして860で蹴散らす
今日も新しい一日の始まりだ
ピストルかまえておどけた感じで42階でターンをきめる
ビルの最上階落とした岩から油が流れて辺り一面ピストルの大火事
そっから降りたらリバーブいじって24階で大合唱
さあ休日だ
海に行くのも飽きたから
悩みごとでもしようかな
退屈そう
あくびひとつで
こんにちわ





652 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/28 15:49 ID:bTv2By/r
>>650
「欠陥」

そこいら中に

うようよしている

夢見がちなカップルを

笑い散らして

『地球規模の合コン』


を 開催すれば

それに便乗して

産婦人科医が

闇で大繁盛

不景気は

ちょっとは

解消するんじゃないかと思う

653 :あゆ:04/08/28 16:13 ID:YbOfZynT
>>651
 おはようございます(*'ー')oとてもテンポがよくて、読んでいて
とても楽しい気持ちになりました(*'▽'*))☆
 とくに[ピストルかまえておどけた感じで42階でターンをきめる]
とゆうフレーズがめっちゃ小気味良くて、気に入りました(o*゚ー゚)o♪
 [さあ休日だ]からの、それまでの雰囲気を一変させている感じが心地
良いデス(*´ο`*)=3゛

>>652
 ハハハ、返詩ありがとうございます(*'▽'*))ちょっと言葉を変えた
だけやのに、全然違う意味の詩になっていて面白いですネ(o*゚ー゚)o☆
 ただ、[闇で]とゆうのがなぜ『闇』なのかが気になりました☆『地球
規模の合コン』で出産する人が増えるからか、または、尊い命を奪って
しまう人が増えるためか、性病の人が増えるからかはわかりませんが、
どちらにせよ、産婦人科はめっちゃ繁盛するでしょうネ・・σ*'-'*) 苦笑



654 :名前はいらない:04/08/28 16:19 ID:xL8rFE0x
保育園が足りなくなっちゃうな。

655 :あゆ:04/08/28 16:36 ID:YbOfZynT
「私のせい」

ベッドで寝ているお母さんの顔は青白い

優しく笑って私の名前を呼ぶけれど

その顔は頬がこけて 首には筋がいっている


会社から帰ってきても 

疲れたなんて決して言わず

遊んでくれていたお父さんが

最近は膝が痛くて 夜の九時には寝るようになった


私がたくさん困らせて

たくさん怒らせてしまったから

きっと こうなったんだと思う


若かった頃のお父さんとお母さんは

もう 


ここにはいない

656 :あゆ:04/08/28 16:40 ID:YbOfZynT
>>654
 そうですよね、今現在でも待機児童がたくさんいます。。(*'-')
産んでも育てにくい社会がいけないんだと思います↓

657 :名前はいらない:04/08/29 01:41 ID:adIDhEX5
あゆさんの詩は、ふたつの詩をひとつにするというか、
詩の密度をあげれば、商業レベルでも通用するのではと、
おもってみたり・・・期待しておりますです♪


658 :ジュキ:04/08/29 04:20 ID:G7HL7K53
お久しぶりです。最近忙しくて書き込み出来なかった.゚・(つД`゜)・゜.久しぶりにスレ見たら雰囲気が随分変わってますね。というか、あゆさん良い人すぎ(・ω・)

『自分』

空の雨が冷たくて窓辺から見上げた青い夜。
何故か切なくて流した涙は雨に混じって消えた。

周りの人の本当の声なんてみんな不安に思ってる。
けれど真実が怖くて心の中に閉じ込めてるだけなんだ。

みんなが幸せそうに見えて
自分だけが真っ白な空間の中に一人ぼっちでいるようで
目を閉じても何も見えてこない。

作り笑顔にも慣れてきて
本当の自分が分からなくなって
好きも嫌いも死にました。

空の雨が冷たくて窓辺から見上げた青い夜。
何故か切なくて流した涙は雨に混じって消えた。

━その涙はいつか綺麗な花となり大人になったあなたに咲き乱れるよ。

659 :名前はいらない:04/08/29 14:12 ID:9WREEHP0
『ごめんね』

ママ ごめんね。
あのね あのね勝手にね
でちゃったの

わざとじゃないよ

がんばって 急いでいったのにね
ちょーっと 間に合わなかったの

今度はもっと早くトイレ
行くからね

今日は勝手に うんちくんが
こんにちわってパンツの中にでちゃったの

ママ お洗濯増やしてごめんね

大好きなママ許してね


と今日先ほど起きた出来事を書いてみました(汗)
ジンジン、ビリビリこないけど、
少しは笑えるかな?と思って。スマソですm(_ _)m

660 :名前はいらない:04/08/29 14:17 ID:398AoTUq
ジュキさんもきれいな詩ですね。
流した涙は雨に混じって消えた。のフレーズ、ぐっときました。
作り笑顔にも慣れてきて、本当の自分がわからなくて。。いいですね^^

661 :名前はいらない:04/08/29 21:56 ID:CJ8JRAcV
ひこうきの高さと比べて
ちぎれたのではなく
ちぎってちぎって

ロボットの手のように壊れやすいものだ
そうあるべきだ

二合升を満たさず
サプリメントを美しく
傾けてみたりしながら

ありがとうだなんて誰もが無力
それは誰もが自分にも向けて
そうあるべきだ

会えたとして雙脚にかわりない
だから ありがとう

662 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/08/29 22:38 ID:Kfbf+syH

疾走する悲しみの果て
痛みを感じるスキさえも与えない無常感と共に
すべてが目の前で崩れて流れ過ぎ去っていく

唯一無二である至高善の位置を探っていても
纏わり付く嵐のような轟音の中に居る
それでもなお光り輝く事ができる闇のように
不可思議な光景を夢見る

現実からの鮮やかな逃避行の果て
そこに広がりを望んだとしても見えてくるものは
愚かな己の中の無機質でありながら叙情的な非日常の風景

663 :あゆ:04/08/29 23:52 ID:At/YhYfT
 皆様こんばんわ(*'ー')o昨晩から今朝に掛けてガストで勉強して、そのまま今日は琵琶湖に釣りに行ってきましたσ*'-'*) 笑
ブルーギルとバスの赤ちゃん(?)みたいなんが、20匹ぐらい釣れました⌒゜゜・ ゞ゚)#)))彡♪♪ちなみに私はもっぱら活きエビ
ちゃんでサカナを釣っております☆笑 (>>630参照)

>>657
 そんな、滅相もございません!!!!!!!(~□~;) でも、めっちゃ嬉しいデス(*'(エ)'*)o・:*:・° 詩の密度、なるほど、
私の詩には確かに密度がないと思います。。これから少しずつでも良い詩を書くための、課題となりました!!〆(・_・。)ヾありがとう
ございますっ(*'▽'*))/☆☆

>>658
 ジュキさんっ!!!!!!もう来て下さらないのかと心配していました(/□≦、)"『自分』、めっちゃビリビリしました(>_<)☆[作り
笑顔にも慣れてきて〜好きも嫌いも死にました。]とゆうフレーズ、とても同感しました。。涙 [空の雨が・・・]をリフレインさせて
いるところ、そして、そこからの最後の前向きな言葉までの流れがスムーズにストンと心に落ちてくるところなど、構成としても、内容
としても、とても素晴らしい詩やと思いました(*'ー')oいつのまにか、また上達してはりますネっ(o*゚ー゚)o♪♪ほんま、時間があったら
もっと絡みにきて下さいっ♪(*'-^)db('ー^*)笑 あ、私は全然、良い人ではないですよ!!笑 どちらかとゆうと、悪い人ですっ♪♪苦笑



664 :あゆ:04/08/29 23:52 ID:At/YhYfT
>>659
 いやぁもう、子ども大好きっ子の私からしたら、もうビリビリですよ!!(/ー\*) なんかもう、可愛すぎてたまらないですネ(*´ο`*)=3゛
子どもはほんと、お母さん命ですから、ちょっと自分がお母さんを困らせることをしたら、「ママに嫌いになられたらどうしよう・・・。」
と、本気で悩んだりするんでしょうネ・・・"(/へ\*)"))。☆ 便のパンツの中でしてしまうとゆうことは、まだ2〜3歳ぐらいでしょうか
??? おもらししてしまうのは、体の生理機能が発達中なので、その子は何も悪くないんですよネ(*'ー')o9月から私も保育園で保育実習
デス!子どもに負けず頑張りますネ♪(*'-^*) 素敵な詩をありがとうございました(o_ _)o☆☆

>>661
 すみません、せっかく書いていただいたのですが、何がちぎれたのか、なにが壊れやすいのか、また、『雙脚』とゆう言葉を調べてみたの
ですが、その意味もはっきりと理解できませんでした。。きっと、とても深い意味をもった詩なのでしょうが、表現が難しくて私の理解力や
知識では追いつけませんでした。。本当にごめんなさい・・・(/_;)↓↓

>>662
 わー、凄くまとまっています!(~ー~*)流石デスっ(o*゚ー゚)o☆この詩、今の私の生活や心境にとてもマッチしていて、とてもズキズキします。。苦笑
とゆうか、この詩を読んで、私の今しているお仕事やなにやらは、全て現実からの逃避行やったんかもと考えさせられました(*'-')私は将来誰かと結婚
したときの足しにと思ってお仕事を始めたのですが、本当に、望んでいたようになんていかないし、自分の首を自分で締めているようなものやと思います。
 人ってなんでうまくやろうとすればするほど深みにはまってもがいてしまうんでしょうネ・・・""U/ェ\*U"涙 
 あ、そういえば317さん初のジンジンスレへの詩の書き込みですネっ(*'ー')o☆慌てていてこんな感想しか書けなくてすみません。。汗 
ありがとうございました(*^ー^)/゚・:*:・。


665 :あゆ:04/08/29 23:55 ID:At/YhYfT
 お母さんが早く寝ろとキレているので、今日は寝ます"(/へ\*)"))。
皆様おやすみなさいU*^エ^U/゚・:*:・☆

666 :虚構の真実:04/08/30 01:34 ID:rqELMfCO

【666】


    〜
  〜〜〜
 〜〜〜〜〜
〜〜666〜〜
 〜〜〜〜〜
  〜〜〜
    〜


小宇宙に

 三つの命が

  宿りました


667 :ジュキ:04/08/30 03:38 ID:JQ1MvRQn
>>660 褒めていただき有り難う御座います。やっぱ人に評価していただくという事はとても嬉しいです。

>>663
ありがとう(^о^)自分の中では全く上達した気がしないけどね笑。
いやいや、あゆさんはとても良い人だよ!!ただ良い人は場合によって損をするから気をつけてね(´・ω・`)

では駄作を一つ置いていきます。

『バイバイ』

始まりがあれば終わりもあるから
いつかはこうなるって分かってた。

今では思い出す度、胸が痛くなるけど
私にとって、あの頃はやっぱりかけがいのない想い出たちだよ。

せめて最後にあなたを抱きしめたいけど
あなたを困らせちゃう気がするから
何も言えずただ俯いてあなたの影を見てる臆病な私。

バイバイって手を振るあなたはいつも通りの笑顔で笑ってる。
私が一生懸命に作った笑顔は悲しみで震えてるよ。
バイバイって言い返したらホントに全てが終わっちゃいそうな気がして怖いの。

私たちの想いは一歩一歩、背を向けながら離れていった。



「バイバイ」


668 :名前はいらない:04/08/30 17:39 ID:FoD13kMH
先日知り合いの犬を連れていたところ小さな女の子に「何て犬」と訊ねられて
分からないのでモジモジしてると憐れみ深い目でバイバイと手を振られました
その後車いすの少女が通ったのですが怖い顔をしていて
犬に気づいて顔がほころんだのですが進路を妨害しないよう
綱を引っ張って避けたら怖い顔に戻ってしまいました
この日は万引き少年の社会を恨んだ目で睨まれたり惨々だったのですが
何かなければ車いすの人や子供の目を見る事もなかなかです

雙脚は亡くなった方が何処かに居たとしても
生きている時と変わらないのだからという感じで
それは差別につながるんだろうかと思い難しい漢字で誤魔化してみました

河原は華やかでごったがえしていて
此処で留守番している僕は
少年たちが鳴らす花火の音を聞くばかりで
君たちのように孤独という訳でもなく
チャイムが鳴っても宅配ボックスに任せる
そろそろ献血にでも行こうか



669 :あゆ:04/08/30 20:32 ID:Exi3fmq5
 皆様こんばんわ('@^)♪♪
>>666
 666ゲットおめでとうございますo(*^∇^)X(^∇^*)o☆小宇宙に宿った三つの命・・・なんだろうなぁと
考えさせられました(~ー~*)。。oO☆その三つの中の一つが生身のドラえもんやったらいいなぁと思います
・・・σ*'-'*) 笑 

>>667
 ハハハ☆笑 私は今までの人生の中で、損をしたと思ったことってない気がします(*'ー')とゆうか、アホ
やから気づいてないだけでしょうけどネ・・。。。苦笑
 「バイバイ」・・・切ないですネ(/_;)涙 [何も言えずただ俯いてあなたの影を見てる臆病な私]とゆう
フレーズで、俯いている『私』の心情や表情を思い浮かべて、とても心がズキズキしました"(/へ\*)"))。
「バイバイ」とゆう言葉、寂しいから好きじゃないですネρ(。 。、 )↓

>>668
 レス&雙脚の説明ありがとうございます(*'▽'*))☆
>犬に気づいて顔がほころんだのですが進路を妨害しないよう
>綱を引っ張って避けたら怖い顔に戻ってしまいました
 あぁ、切ないですネ。。善意でやった事が勘違いされてしまうって、やるせないですネ・・・(/_;)

>何かなければ車いすの人や子供の目を見る事もなかなかです
 そうですネ、見ていても気づかない事もあると思います。それに気づいたことによって、それからの
自分の見かたや心持ちに変化が生じるならば、例え子どもとの関わりがうまくいかなかったり、車椅子に
のった人に誤解されても、それはとても意味のある経験だったと言えると思いマス(*'ー')☆☆

 今回の詩は何気ない日常の詩ですが、『ささやかな幸せ』をとても感じますσ*'-'*) [チャイムが鳴っ
ても宅配ボックスに任せる]のが、自分は孤独とゆうものを感じていないからとゆう表現が、とても斬新で
ユニークだと感じました(*'(エ)'*)o・:*:・° [そろそろ献血にでも行こうか]と言える心の余裕、とて
も羨ましく思います(*´ο`*)=3゛ ちなみに私は注射怖いので、恥ずかしながら献血には行ったことが
ありません・・・。。苦笑

670 :あゆ:04/08/30 20:39 ID:Exi3fmq5
「釣り遊び」

釣った魚に餌をやらないとは
よく言うけれど 

私は釣り針が喉元に
みすぼらしく引っ掛かったままの魚を

水面に力一杯叩きつけ 
コンクリートの上で引きずり回して

それが
体中から赤黒い毒を吐いて

瀕死の状態に陥るのを楽しむ


私はもう

甘ったるい
餌をやった やらないのお魚遊びじゃ

この心を優越感で満たすことなど


到底
できそうにないから

671 :あゆ:04/08/30 20:59 ID:Exi3fmq5
「必要な人」

ここで泣くとゆう事は

好きでもない貴方の心を虜にする とゆう事で

私はそれを知りながら

泣こうかどうか迷ってる


一方的に愛されるなんて、

私も愛しているフリをするなんて

とっても面倒くさい事だから

出来れば 避けて通りたいのだけれど


貴方は私にとって 

「必要な人」だから

私は泣こうと思います


そしたら、ネ、

これからもお金 くれるでしょ?

672 :あゆ:04/08/30 21:05 ID:Exi3fmq5
「むし」

目の前を飛び回る

虫の集団 鬱陶しい 


殺虫剤をかけても 

手で払っても離れないから 

一生ぐるぐる回ってろ

と 

見てみぬ振りする事にした

673 :あゆ:04/08/30 21:18 ID:Exi3fmq5
「ロックな男」

あぁ

赤いシャツにジーパン姿

スポーツカーに乗っていて

ロックなギターを

奏でる男に


あぁ


めちゃくちゃに

弾かれたい

674 :あゆ:04/08/30 21:24 ID:Exi3fmq5
「藻」

湖の水面で

緑色した藻が

ぶくぶく ぷちん

と繁殖してる


ゆうらゆうらと

波に揺られて

漂う香り


かぐわしい

675 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/30 23:59 ID:3SvYGFlw
>>670
「ミスコース」

お高く止まったお前の鼻
助手席で足を組んで
セーラムをフカして
餌を強請(ねだ)る横顔
夕陽に映える化粧が似合う

泥沼みたいな夜には
まだ間がありすぎて
仕方ねぇから夜景に誘う

妙に素直について来たお前は
しばらく辺りの爛れた番(つがい)に
一瞥(いちべつ)をくれながら

空を見上げて
黙ったまま

車に戻って高く止まったお前の鼻
セーラムに火をつけて
咽せたフリして
泣いている

676 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/08/31 00:00 ID:cwh7kVD9

気付かないフリをして
乱暴にコーナーを廻る

ミスコースした
お前の人生と車の行き先

針から餌だけ外して
どこで銜(くわ)えさせて
放り出そうか迷っている

ミスコースした
お前の人生と俺の行き先

いつ泣き止むのか
気になって

同じ道を何度も
回り続ける。


677 :名前はいらない:04/08/31 01:07 ID:JGzqtFA5
少年期の夢

無邪気なガキの頃に マジで戻りてぇ
戻ったとこで 特にやることはねぇ

なんでもかんでも笑えたんだなぁ 覚えちゃいえねぇけど
今よりマトモな夢はもてる気がする 何も考えちゃいねぇけど

旗上げ空    俺の秘密基地
夢じゃないから 探しにいくぜ

道を間違えたつもりはないけど なんだか寂しいな
押さえきれない胸の鼓動が   本当の俺なのか?




678 :あきら:04/08/31 19:54 ID:iH5/4l3d
目のひらけない 子猫が
木の根に捕まって 動けなかった
わたしには大きな目があるから そのこの姿が見えていた

目のひらけない 子猫が
見えない私に向かって ずっとずっとなき叫んでいた
わたしには大きな目があるから そのこのさけぶ喉の奥までよくみえた
それが 今朝のことだった

目の見えない 子猫が
夕方になっても まだないていた
木の根に捕まって 動けないことすら
自分ではわかっていないのだ

目の見えない 子猫のなく声が
あす わたしに聞こえなくなっても
それがこの世のきまりの中で
自然なことだと いいきかせていた

あのまま生きてゆくことが あのこにとって しあわせなのか
大きな目をしたわたしにも
けっして見えは しないのだ

木の根に捕まり動けない
子猫はいまも ないている 

679 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/01 04:09 ID:ibtMn7qA
>>678

「ひろってください」

ダンボールに書かれたヒトコト
目にしないふりで通り過ぎた
ガード下の寂しい場所で
列車が通るたびに
震えて鳴き出す子猫たち
空は重くて
雨になりそうだった

次の朝ふと気付いた
誰かがタオルを入れていた
雨のせいか凍えそうに寒くて
2匹の子猫は
鳴くこともままならず
1匹は眠そうに動かなかった

ひろってください
ダンボールの札は
夜になるころ流れて消えた


680 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/01 04:10 ID:ibtMn7qA

もう必要ないんだもんな

子猫たちは寄り添って
冷たくなっていた

濡れたタオルに
雪が積もっていて

誰が悪いのかと
何かを責めようとした自分に

『お前が悪いんだよ』、と

小さく鳴かれた気がした
固くなった子猫が

鳴いた気がした。

681 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/01 04:15 ID:ibtMn7qA
>>671
「ロマンスを…」

ロマンスを探して、と君は云う

鬱蒼とした森の中、温泉は一軒宿の
古びた畳の小綺麗な和室
雪見障子が月明かりを招いて

乱れた浴衣の裾から
伸びた大腿の先に堕ちる月の子ら

ロマンスを探って、と君は云う

爪先に塗った美爪丹(まにきゅあ)が
月を跳ね返して印に見える

吐息で其処を追えば
ひらりとかわして
夜の森がざわめく

ロマンスを弄って、と君は云う

白い肢体の腿からたつ
誘いの気をそぞろにあおいで

開けた窓から漂う
風に流して
灼けるような瞳でみつめる


682 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/01 04:16 ID:ibtMn7qA

ロマンスを教えて、と君が誘う

もどかしい言葉なぞ
棄ててしまう詩人の
荒い息を嗤うように

君は長い黒髪を
翻して
月へ向かう

ひとつ言葉を残し









「ゴメンね、はじまっちゃったぁ♪」









君は、月に招かれていた。

683 :yuki ◆whnocyk5hk :04/09/01 21:21 ID:ss3sZQdX
はじめますって。
スレ汚しすんません。

http://yukipoe.ktplan.fc2.com/tenma.html

こんな感じで書いてます。
時々覗きますね。

お二人とも、現在関西ですか?
微熱くん京都に来てたんだぁー。
ユッキーいけなくて、とっても残念だわぁ(T_T)

684 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/01 22:17 ID:ibtMn7qA
>>683
おひさしぶりですぅ、詩、よみましたよ!
俺も昔、天満やったから懐かしかったですわ(笑)
駅前から市場側の路地にあった小篭包売り、まだありますかね。
あと、商店街、天六の方でらもやんがツブれてたり、
堺筋で西川のりお見たり、
天満、なかなか素敵な土地でした。

しかし poem menu クリックしたら404でまっせ(笑)

685 :あきら:04/09/01 23:47 ID:4eTWJ2QZ
挨拶が遅れてすみません。
私は皆さんのようには書けませんが、自分の感じたことをそのまま音にさせていただきます。
よろしくご指導のほど。


昨日の子猫 いなかった
木の根のあいだ すっからかん
折角買った 牛乳も
子猫を入れる 布袋
包むつもりの ミニタオル
全部鞄に そのまんま

お前がいないの寂しくて
だけどちょっぴりほっとして
からすに喰われちゃいないかと
心配したりもするけれど
きっと子猫は逃げたんだ
見えない世界を駆け抜けて

ぬるいミルクをのみこんで
汗をタオルで拭います

686 :名前はいらない:04/09/02 00:31 ID:vwoDFN/z
馴れ合いうぜーよ

687 :虚構の真実:04/09/02 01:19 ID:BnHUvkpP

>>669
あゆさん、はじめまして。
レス、ありがとうございます。

665のあと、
誰も書き込んでいなかったようなので、
666を頂きました。

>>666
実際には、EEEが正しいのでしょうが、
見た目が悪いので、666にしてあります。


688 :虚構の真実:04/09/02 01:21 ID:BnHUvkpP

【やぶさか】

やぶさかではない

やぶさかでは ないのだ

返事を しなかったのは

やぶさかではない

やぶさかでは ないのだ


689 :名前はいらない:04/09/04 15:57 ID:EBH5Y6Lw
あゆは一体どこに行ったんだ?

690 :あゆ:04/09/04 23:03 ID:wKXKrmNf
書き込みしてくださっている>>675>>689の皆々様、 お返事できなくて本当にすみません"(/へ\*)"))。
 あゆは9月1日から9月14日まで、保育所で実習が あるのですが、毎日子どもと9時間遊び、その後、
毎日 のレーポートを書くのに、6〜8時間机に向かっています。。
 その為、9月半ばまではレスする時間がないと思いますが、 実習が終了して最終的に全てのレポートを
出し終わったら、 必ずお返事を書かせていただくので、それまでは申し訳ありませんが待っていてください
・・・(/_;)涙

691 :名前はいらない:04/09/05 11:24 ID:OULnABh7
あゆさん
子供相手 大変でしょ?
お疲れ様です♪頑張って下さいね!
としか、言いようがないけど、
私は毎日育児戦争です(笑)


子供って不思議な発想するよね
大人の想像絶するような
純粋な 気持ちで
色々なこと みつけていくね

あのね、お月様の中には
うさぎさんが住んでるんだよ

そうだ今日のおやつは
お団子に決まり

692 :あきら:04/09/05 15:48 ID:bfroZ4M5
あゆさん、大変でしょうけど子供にたっくさん触れて、たっくさん子供を知って、頑張ってください!!

遊んで
遊んで
遊んで
食べて
眠って
また遊ぶ

笑って
笑って
笑って
怒って
泣いて
また笑う

回って
回って
回って
それでも 前に 進んでく

幼い 心もすぐに 
きっと 大きくなれる


ちなみに中学のとき保育師の体験したのですが・・・
園庭を二周走らされましたよ。五歳男児背負って。
「あしたはきゅうじゅっしゅうはしってねーっ」
・・・子供って純粋なだけに残酷ですよねぇ・・・・・・。

693 :yuki ◆whnocyk5hk :04/09/05 19:35 ID:gQJmUVxE
>>684
おまいら馴れ合いウゼーって、自分で先にカキコしといて、、、。

吉本系は、しょっちゅう会うね。
404にしてますねん。

694 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/06 01:15 ID:wmDP74da
>>693
>おまいら馴れ合いウゼーって、自分で先にカキコしといて、、、。
ウゼーなんて書いてまへんがなw?

>吉本系は、しょっちゅう会うね。
いましたねぇ。

ナニワ金融道の背景の建物とか、店内のモデルになってたらしく
ナニ金を見るつど、おお〜とおもっていたのを思い出します。


695 :yuki ◆whnocyk5hk :04/09/06 21:04 ID:JwsYoiEJ
おかぁちゃん

うちはかみさまでもあらへんし
すぱいだーまんでもあらへん

せやかてなにもかもおみとおしで
なにもかもおもいのままで

とうふにあたまぶつけても
たにんにめいわくはかけへん

あかぁちゃん
うちうかんこやろか

とんでもないことで
あいをあたたえてしまうから

うちあかんこやろか

こころとこころをよりそわすために
こころをうちくだく
うちあかんこみたいやね

ね、

おかぁちゃん


696 :yuki ◆whnocyk5hk :04/09/06 21:05 ID:JwsYoiEJ
はち行目すえひろがり
あかぁちゃん→訂正おかぁちゃん

697 :ドリフト:04/09/13 04:28:12 ID:SkaVdhL6
「運命」
「運命」ってなんだろう?
良いこと?悪いこと?
幼い頭で考えた言葉の意味は
大人になりその残酷さに気付く

必死に今まで生きてきた
振り返る余裕なんて無くて
常識を当然と受け止め
何一つ考えなかった

楽しい内は走り続けた
辛くなったらすぐ逃げた
人生なんてそんなものだと思ってた
やりたいように、本能のままに
生きるのが一番だって

どうしてあなたと出会ってしまったんだろう
愛しいと思ったその時から
私の歯車は狂い始めた
在りもしないものを信じ
深い傷を負うことを恐れて
壊れていく心の音を聞きながら
たった一人に翻弄されていく


698 :ドリフト:04/09/13 04:28:45 ID:SkaVdhL6
夜空に輝く幾万の星
暗闇を裂く一筋の雷
光は優しく、残酷に私を照らし出す
あなたのいない部屋の中
崩れた心を拾い集める
消しようの無い傷跡
それでもまた私は人を愛するだろう
この体が動かなくなるまで
小さな頃からずっと求めてきた
温もりを手にするまで
きっとそれこそが
私の運命なのだから


699 :ドリフト:04/09/13 04:31:02 ID:SkaVdhL6
おひさしぶりです!久々に実家に帰ってました。
あゆさん、大変だろうと思いますが頑張ってくださいね!



700 : リョウ:04/09/13 10:44:41 ID:zUrdCTlp

 この手にこぼれるガラス玉
 指から落ちて砕けたっけ
 冷たいガラスを この身に受けて
 綺麗さと 苦しさと 切なさと 悲しさと
 砕けたガラスの 路を歩いて
 痛んだ足より 痛む心 血の出る足より 血の出る心
 降り注ぐ 小さなガラス玉
 その中に希望は ありますか?
 キラキラ光る ガラスの破片が 僕の心に突き刺さらぬよう



701 :あきら:04/09/13 20:51:04 ID:cfI4tumG
光を追いかけているうちは 目の前が光り輝いていて
まぶしくて まぶしくて 周りなんて見えなかった
でも 立ち止まって後ろを振り返ったとき
そこには真っ黒な影が真っ直ぐに伸びていた

それは私が走っているからで 光に向かっているからで

だから 私は 前だけ見つめていなきゃならない
振り返ってみても そこにはもう 何も無い
だから 走ってゆこう
全てのある 場所へ 光の方向へ

ずっと

ずっと

702 :名前はいらない:04/09/13 21:26:02 ID:xD9Btfb9
絶望という谷の端っこに手が引っかかってる
もう転げ落ちそうだ
落ちれば楽かな?
死ねれば楽かな?
決意を込めて一度空を

曇っていたはずの空 ずっと遠くにただ光
薄い薄い 小さな光 彼の名は希望

引っかかっていた手に力がこもる
巻き返しを始めよう 決意を込めて空を見る

703 :砂男:04/09/14 02:10:23 ID:CXi1zcfz
憧れは蚊帳の向こう
真実に近づく前にドラマが生まれるだろう?
雪が溶ければもう景色は無いから僕らは冗談飛ばし続けるのさ
ほら夜空に星が流れた
願い事しなよ
昨日は幻影 明日は幻影 楽しい事は真実
美しさ愛するのは勝手さ
強さを追い求めるのは勝手さ
明日に向かって走り去るのは自由さ
ほら星が流れたぜ
願い事しろよ

704 : リョウ:04/09/14 12:32:21 ID:GHGA39MS

 「愛」って何?
 色んな人が 「愛」という言葉を使う
 「愛」って何だ?
 失いたくないものの 名前なのか?
 好きという気持ちの強いもの それが「愛」なのか?
 「愛してる」
 どうやってわかる?
 どうしたらわかる?
 どこに行けば それはある?
 どうやって作る?
 どうやって育てる?
 どうしたら  ・・・どうしたら  ・・・どうしたら
 誰かを、何かを「愛」するために
 どうしたらいい?
 誰かに、何かに「愛」してもらうために
 何をすればいい?
 この両腕が ちぎれるほどに
 誰かを「愛」することは あるのか
 この心が砕けそうなほど
 誰かをもう「愛」しているのか
 それに気がつかないだけなのか
 「愛」に気づくとき 
 それは 僕がこの世に別れを告げる時なのかもしれない

 「愛」って、なんなんだ



705 :名前はいらない:04/09/14 14:46:59 ID:vtNec1IV
箱の中に籠もり始めて もう半年

性格は時と共に悪化していくばかり

悪を否定することで自分自身をも否定してしまった
悪と同化しなければならないことを知ってしまった

立ち向かう術など無い

俺の机が無い


明日はどうやって逃げようか そう考えることもあほらしい

久しぶりに目を開いて 考え抜いた結論を試みるが失敗

言われた事さえできません ごめんなさい
何度言われてもわかりません ごめんなさい





706 :名前はいらない:04/09/14 14:47:22 ID:vtNec1IV



自分はそれほど重要なことじゃないんだ

マイノリティはいけないらしい

自分を壊して周りに染まることが重要なんだ

自分の意見なんか持っちゃいけない

ただえらい人の言うことだけ聞いてりゃいいんだ

自由なんか欲しがっちゃいけないよ

悪に染まらないといけない


どこかで助けを求めても 誰も助けてくれない

同じように そこに泣いてる人がいたって 無視して通り過ぎなさい

大丈夫! 次第に感覚が麻痺して

善悪の区別がつかなくなるから

そして汚い大人になりなさい

ネバーランドなんてどこにもありゃせんよ



707 :あゆ:04/09/16 16:15:25 ID:alQda8sV
 ただいまデス!!(*~¬~*)/。・:*:・゚★,。できるだけ早く皆様にお返事が書けるよう頑張ります!(*'▽'*))☆☆

微熱くん☆
 >>675 ふふふ、、返詩ありがとうございます(*'ー')oこの詩の中に出てくる『餌』って何なんでしょう。。
優しさ、、慰め、、同情などでしょうか(*'-')☆
 私はお高く留まっている女ではありませんが(w)化粧をして足を組んで煙草を吹かして自分を隠し守っ
ている・・・そんな女の気持ちはわかりマス(・・*)。。oO
 >>679 静かで寂しい詩ですネ・・・(/_;)↓見てみぬフリをするのは、捨てた人と同罪になるのかも
しれませんネ。。
 >>681 ハハハっ!!笑 途中までめっちゃ綺麗なしっとりした詩やったのに、オチが月経ですか!?(/ー\*)
めっちゃ笑いました☆☆(*TーT)b" それまでの妖しくて艶っぽいイメージを、オチャメにぶち壊してしまう
微熱くんの感性に天晴れデス(*´ο`*)=3゛笑

677名前はいらないさん☆
 >>677 この詩、すごい好きデス(*'(エ)'*)o・:*:・°[押さえきれない胸の鼓動が 本当の俺なのか?]・・・
とゆうフレーズが最後にあることによって、それまで『俺』の言葉に躍動感が生まれると思います☆☆
 男の人はいつまでも経っても少年のままだ、とはよく言いますが、もしこのような問いかけを自らに投げ
かけている男の人がたくさんいるとしたら、それにも頷けますネ・・・川*'-')☆

708 :あゆ:04/09/16 16:49:54 ID:alQda8sV
あきらさん☆
 >>678 あきらさん初めまして(*'ー')o☆この詩は子猫の事を書いていらっしゃるのですが、私には知り合い
の男の子(5歳)に重ねて考えさせられました。。[あのまま生きてゆくことが〜けっして見えは しないのだ]
とゆう言葉に胸が詰まりましたρ(。 。、 )私がもしこの子猫を見つけたなら、きっと、すぐに助けていたと思う
けれど、助けた後に私がその子を育てられるかというと、そこまで責任を取る力は私にはないと思います。。涙
 
 >>685 あぁ、スキです、このテンポの良さとゆうか切れの良さ(*'(エ)'*)o・:*:・°[折角買った〜全部鞄に 
そのまんま]・・・子どもの頃幾度もこのような経験をした事を思い出しました☆最後に子猫のために買ったミル
クを飲み込むところがその情景を一層深めていていいですネ(*'▽'*))あきらさんの優しさが伝わってきました☆
 
 >>692 文句ないです。その通りですほんまに(/ー\*)・・って、パソコンの前で頷いてしまいました☆笑 遊
んで食べて眠って笑って怒って泣いて、そして回る回る・・(;´@`)汗 この2週間の実習中、毎日それの繰り
返しでした。笑 
 >園庭を二周走らされましたよ。五歳男児背負って。
・・・とゆうことですが、私は2週間で100週ぐらいは走ったと思います(~0~;)今ちょうど保育園は運動会
の練習に明け暮れている時期なんですよネ・・・・・・。。汗
 
 >>701 読んだ瞬間、頭の中に情景がパっと広がってきました(~ー~*)。。oO『全てのある場所』って何処なん
でしょう・・もしそんな場所があったとして、そこにたどり着くまでにたくさん苦しい思いをしなくてはならない
のなら、私は途中であきらめて、「今のままでイイや」と思ってしまうかもしれません。。。(*'-')

 
  

709 :あゆ:04/09/16 18:11:31 ID:alQda8sV
yukiさん☆
 >>683 yukiさん初めまして(o*゚ー゚)o☆私は現在関西デス!といっても湖があるところに住んでおりまして、昔は
3年ほど堺にも住んでいたのですが、もう大阪のことはほとんどわからない状態デス。。汗 
 「天満のうた」、大阪くささが滲み出ていて良いですネd(>_< )田舎暮らしが身にしみてきたからか、今ではこうゆう
独特の雰囲気は怖くてついていけませんが、こうゆう肩のぶつかるような町、めっちゃあったかく感じマス(*'ー')o☆

虚構の真実さん☆
 >>687 666、もの凄く斬新でインパクトがあって良いと思います☆胎児が3人並んでいるようで面白いですネσ*'-'*) ♪
 >>688 『やぶさか』とゆう言葉、恥ずかしながら知らなかったので辞書で引いてみると、【ためらうさま。思いきりの悪い
さま】とありました☆ここまで何度も[やぶかさではない]と言われてしまうと、かえって「やぶさかだったんじゃないの〜?」
と思ってしまいそうですネ・・・(~0~;)。苦笑

691名前はいらないさん☆
 >>691 応援ありがとうございました!おかげさまで満足の出来る実習になりました(*TーT)b"☆詩の中に[子供って〜色々なこと
みつけていくね]とありますが、ほんまにその通りですネ☆実習の中で私が計画を立てて1時間程度好きな事をしても良いとゆう
時間があり、紙とんぼ(牛乳パックとストローで作る竹とんぼのようなもの)を作ったのですが、園庭で遊んでいると、その作った
紙とんぼを砂場に突き刺して埋め、「芽(が出た)!」と言っている子どもがいました。大人にはなかなか気づく事の出来ない、素
敵な発想ですよネ・・・(*´ο`*)=3゛


710 :あゆ:04/09/16 19:06:46 ID:alQda8sV
ドリフトさん☆
 >>697 >>699 ドリフトさんお久しぶりデス♪(*'-^)db('ー^*)応援ありがとうございました!!
 「運命」ですか・・・、私はどちらかとゆうと信じている方ですが、自分にとって都合の悪い事は偶然だと思う傾向があるかもしれません
・・(*'-')↓でも、もしも運命論(一切の出来事は運命によってあらかじめ決定されており、人間の意志や選択は無力であるとする考え方)が
正しいとすると、今こうして頑張って生きていることも将来 の夢を見る事さえも無意味なものに感じられて、少し寂しいかもしれませんネ。oO

リョウさん☆
 >>770 リョウさんはじめまして(*^ー^)/゚・:*:・。とても切ない感じの詩なのですが、最後が[僕の心に突き刺さらぬ よう]と完結していないので、
読み手は「アレっ??」っと少し不完全燃焼のままで終わってしまった感を覚えるかもしれません・・・。。
 >>704 勝手ながら返詩を贈らせていただきます☆

「shape」

愛に形など無いのに
人は その見えない不安さに

目で 耳で 口で  形を確認しようとする


見えないものに信頼を持ち続けるのは 心の強さ
けれど  そんな強さを持っているならば

誰かと生きる必要など 無い


人はその矛盾の中 「見える愛」を求めつづける

いくら探しても

愛に形など 無いというのに


711 :あゆ:04/09/16 20:50:46 ID:alQda8sV
702名前はいらないさん☆
 >>702 この詩を読んで浮かんできた情景は、インディー・ジョーンズの映画の中でハリソン・フォードが
扮するインディーが、赤茶色い岩肌にぶら下がっている所でした(~ー~o)◎ 名前はいらないさんはきっと、
諦めないとゆう事を伝えたかったのではないかと思うのですが、私にはそれ以上に壮大なイメージが浮かび
ました☆ とても勇気付けられました!ありがとうございます(*'▽'*))☆

砂男さん☆
 >>703 お久しぶりです!U*^エ^U/゚・:*: 砂男さんの詩はいつもそのまま読めば良いのかもっと奥深くに
意味があるのかわからず考えさせられます。この詩の『僕』はもう一人の登場人物(女の子)の事が好きだけど、
その女の子には別に星に願い事をしたくなるような男性がいるのでしょうか・・・(*'-')☆せっかく書いて
いただいたのに、きちんと理解できないでごめんなさい。。↓涙

705名前はいらないさん
 >>705 うーん、深刻な問題ですネ。[俺の机が無い][明日はどうやって逃げようか]・・・。。私は机がなく
なったことはないですが、机を蹴られてボコボコにされたり、逃げた事はないですが、鬼ごっこしていたのに
自分以外がいつのまにか全員図書室でマンガを読んで笑っていたなんてことはよくありましたネ、、中学の時の
話ですが・・・。。(^_^;)苦笑 今考えたらアホらしい子どもの悪戯やって懐かしくさえ思うけど、当時は相当
病んだかな・・・。私は開き直ってしまうことで自分を守りました。。。

706名前はいらないさん☆
 >>706 悲しいデス。。今回保育園で実習をした中でも、こうゆう事を何度も目にしました・・。自分の子どもに
『人と同じ事はしなくてもいいよ』といつも言い聞かせているお母さんに、「お姉さんはクラスの担当保育士のように
はならないで下さい」と手紙も貰いました。親が自分の子どもに自分らしく育って欲しいという願い、保育士が子ども
を他の子どもと一緒に社会の規律にそって育てなければならないとゆうプレッシャー、両者が自分のしている事を間違
っていないと信じたい気持ち、それらが絡まりあって、その中で子どもは集団の中で生きていくとゆう事を経験し、次
第に自分を見失ってしまうのではないかと思います。。(´〜`)    

712 :あゆ:04/09/16 21:12:47 ID:alQda8sV
「color」

白い画用紙に 白いクレヨンで絵を書く子ども

なんて素敵な感性だろうと思った瞬間 

頭の上に降りかかる

「白で描いたらみえないでしょ。良くないわぁ。」

と 凝り固まったおばさんの声 

無理やり握らせる肌色


目の周りに髪の毛を描いた ピカソの卵に

「髪の毛はここ!それに、線が細すぎるわ。」

と 無理矢理手を取り 在るべき所に色を塗らせた 

厚化粧のガミガミ怪獣


「いけないことをしたんだ」

と 自分を責める子どもにあるのは

自分の色を見失った 


大人色の明日だけ

713 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/09/16 21:38:56 ID:dkpCLvyA
>>712
おや、お久しぶり。

モンドリアンの「white on white」を知らないで、
狭い“常識”を押し付ける感性は、確かに悲しい事だねえ。

714 :あゆ:04/09/16 21:48:43 ID:alQda8sV
>>713
 ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅさん、お久しぶりデスっ。・゚ '゜(/□\*) '゜゚゚・ 涙
 そうなんです、もう、かなり悲しかったデス。。後日お絵かきをしたとき、
黄色に黄色で描いた子どもがいたので、めちゃくちゃに褒めておきました☆☆
 とゆうことで、あゆは今日からまた詩板にお世話になりますので、今後とも
よろしくお願いしマス(*^ー^)/゚・:*:・。


715 :あゆ:04/09/16 22:14:38 ID:alQda8sV
「名無し」

儚いその存在は
よけいに 私を熱くさせる

こんなに恋しく想うのは きっと

「名前はいらない」と一言残し去る
つれない後ろ姿が

優しく いじらしいから


秘密にされた 本当の名が
私のいけない想像を

妖しく 

淫らにかき立てるから


716 :あゆ:04/09/16 22:20:29 ID:alQda8sV
「影」

影には

目も耳も無いのに


私の影が

独りぼっちで

歩いていけるのは


なぜ?

717 :あゆ:04/09/17 13:23:57 ID:7ymTpZJV
「しょうこ」

じゃまだったから

トイレでこなごなにきりさいて 

みずにながした


つまるべんき  

あせってつっこみかきまわす わたしのて


しょうこはのこしてはならない

しょうこはのこしてはならない


いっしゅうかんご かのじょはしんだ


しょうこはもう

このよからいなくなった

718 :あゆ:04/09/17 13:37:03 ID:7ymTpZJV
「無邪気」

蛙を子どもらに見せると
大抵の子は砂に埋めたり ふんずけたりする

そんな光景を目にするたびに
私も昔 田んぼで蛙を捕まえては

家から持ってきた竹串で 
串刺しにして遊んでた事を思い出す


灰色と緑の混じった内臓が
ぐるぐるぐると 円を描いて

微笑む私を睨んでた

719 :ドリフト:04/09/17 17:02:27 ID:rOUp5A5T
「あなたに」
もし神様がいるのなら
どうか僕に力をください
一番大切な人を守れるような
幸せにできるようなそんな力を
他には何も望みません

僕の道はあなたの後に続く
あなたが嬉しい時
僕は心から笑える
あなたが悲しみに暮れる時
僕は大粒の涙を流すでしょう

力の無い正義のように
言葉だけの愛なんて虚しいだけ
だからこそ僕は願うんです
あなたの為だけの力を
日々想いは募ってゆく

喜びはあなたの右手に
悲しみは僕の左手に
あなたがいなくなってしまったら
僕はどうして生きていける?
二人だけの永遠を築こう
ずっと側にいられますように



720 :ドリフト:04/09/17 17:05:08 ID:rOUp5A5T
>>710
お久しぶりです!実習は楽しかったですか?
大変な事もあったでしょうけど、それを
活かせるように頑張ってくださいね☆

721 :あゆ:04/09/17 22:46:34 ID:7ymTpZJV
>>719 >>720
 こんばんわ☆実習は楽しかったけれど、レーポート書くのが苦痛でした・・・(;´@`)苦笑
今回で2回目の保育実習だったのですが、1回目よりは遥かに学ぶ事が多かったと思います☆
 「あなたに」・・・ドリフトさんの詩はいつも最終的にポジティブな考えになっていて素敵
ですネ(*´ο`*)=3゛どちらかとゆうと私はネガティブな詩を書くので羨ましいです。。
 ・・・・・・そしてドリフトさんの性別が気になる私・・・・。。。。笑

722 :あゆ:04/09/17 22:59:56 ID:7ymTpZJV
「歯形」

胸を噛まれた

お風呂に入るまで気づかなかった


そういえば

障害のある子を抱っこしていて

その子が気持ちよさそうに

私の胸に顔を埋めていたと思い出す

大好きな

母を想って噛んだのか


赤かったそれは 時が経つにつれ

次第に青く 

黄色くなっていく


怒りなど微塵も湧かない

むしろ愛しい

あの子の歯形

723 :あゆ:04/09/17 23:12:25 ID:7ymTpZJV
「自閉症児」

大きな目に柔らかい髪

笑っているのに

視線が合わない


コアラのように私に抱きつき

あーあー

と喜ぶ顔で

私の心を締め付ける


あの日なくした子どもが

君だったら良かったのにと

何度

なみだを流したことか

724 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/09/18 00:14:04 ID:JKFP172S
寝るとこだけど、、、
保母さんの心ない一言で傷ついた経験を持つ俺、、

お絵描きの時に、おうちとか木とか動物とか描いて、「うーん、、満足」
みたいな感じだったのに、先生が俺の絵を見て、

「×○君、ヒヨコはお空を飛ばないのよ?」




俺、スズメを描いたんだけど、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

今でも、鮮明な記憶だわ、これ。

725 :ドリフト:04/09/18 01:16:08 ID:uvSBwsSZ
日々進む時間 前に進む私の足
どうしようもないくらい疲れた時
後ろを振り返る
そこにはいつもあなたの顔
慈愛にあふれたその笑顔は
私に生きる力をくれる

寄りかかってもいいかな?
甘えたいわけじゃないけど
ちょっとだけ休みたいんだ
私にはあなたしかいないから

あの日の私を包んでくれた
泣きながら笑うあなたの顔
今もこの胸の中に
一生忘れない

色んな事を教わった
人を愛する事、愛される事
あなたの全てに感謝しよう
私に何ができるかわからないけど
あなたの為にする事なら
何でもできそうな気がするよ

あなただけを愛してる


726 :ドリフト:04/09/18 01:25:00 ID:uvSBwsSZ
>>721
もう深夜ですがこんばんわ☆
いやいや、僕もネガティブな詩書きますよ!
すっごく落ち込んでるときとかは特に・・・。
あ、僕は「男」ですよ!今は違いますけど、
四月まであゆさんと関西に住んでました☆
上の詩は題名が思いつかなかったので
誰かつけて下さると嬉しいです♪

727 :ドリフト:04/09/18 01:26:33 ID:uvSBwsSZ
すいません!「あゆさんと」じゃなくて
「あゆさんと同じ」です!
自分で自分の間違いにビックリしてしまいました(苦笑)

728 :あゆ:04/09/18 17:41:17 ID:PmMNmIc2
>>724
 うん、、、子ども心に傷ついたことってなかなか忘れられませんよネ↓(*'-')
 私は念のため子どもが絵を描いた時は「これなあに?」と尋ねますが、学校の
先生は「保育士は常に子どもを見ているのだから、『これなあに?』なんて尋ね
る前から何を描いたか理解して『○○描いたんやなぁ、じょうずに描けたネ』の
ように声かけをするのが正しい」と話していました。。こうゆうお話を伺うと、
私は決してこうゆう失敗はしないでおこうと考えさせられマスσ*'-'*)おおきに
デスっ<(_ _*)>” ☆

>>725 >>726 >>727
 こんばんわ☆そうですか、男性ですかσ*'-'*)いつも繊細な詩を書かれるので、
女性かと思っていました(~ー~*)。。oOすみません。。苦笑 
 この詩、自分に重ね合わせてしまって、ウルっとなりました。。涙 特に[慈愛
にあふれたその笑顔]と[あの日の私を包んでくれた 泣きながら笑うあなたの顔]
のところが、ある人をすごく思い浮かべてしまって・・"(/へ\*)"))。素敵な詩
ですネ(*´ο`*)=3゛
 
 >すいません!「あゆさんと」じゃなくて
 >「あゆさんと同じ」です!
私もドキッとしてしまいましたw
 

729 :あゆ:04/09/18 18:47:17 ID:PmMNmIc2
ハハ、

店長がママとの三角関係のもつれで警察に行って

店でしてる周知の事実、

ママがアレをしてる事を喋ったって


ガキじゃないんやからそんな見苦しい真似すんな

余計なことしてくれやがって


君はあの店に紹介するからって

私は今の店が好きやったのに

私はこの店でよかったのに

店が変わってお金が入っても

私は絶対あんたのペットにはならへん


いつか噛み付いて

息の根止めたるわ

730 :あゆ:04/09/18 20:16:46 ID:PmMNmIc2
「masturbation」

幼くて

純粋な自慰

不安になるのは

君のせいじゃない

731 :あゆ:04/09/18 20:20:27 ID:PmMNmIc2
「バイバイ」

消えた

消えた

私の中で

信じてたものが

また1つ


別に

悲しいわけじゃ

ないけれど


泣いても

いい?

732 :あゆ:04/09/18 20:25:40 ID:PmMNmIc2
「もし」

もし 

泣いてもいいとして

誰かの胸を選べるのなら

私は 君を選ぶよ


本当の名前なんか無くっても

慰めるくらい

できるでしょ?



733 :あゆ:04/09/18 20:33:11 ID:PmMNmIc2
「name」

この名前

大切なこの名前を

呼んでくれる人が

今はいない


ドロドロした

この国の中で

生きていくのは

しんどいよ


あなたから

見えているのは

一体

どっちの私なの?

734 :あゆ:04/09/18 20:38:26 ID:PmMNmIc2
「自問自答」

本当は全部わかってる

幼いまま自慰をしたのも

名前を奪ったのも

大切なもの消したのも

全部

全部

私のせい

735 :あゆ:04/09/18 20:53:20 ID:PmMNmIc2
「ugly」

叫んでも

叫んでも

溢れてくる

汚い言葉


でも

一番汚いのは

私自身のこの心


破って

踏みつけて

汚水に流しても

結局ここに戻ってくる

この

醜く

ちっぽけな塊


736 :ぺぷちど:04/09/18 21:32:43 ID:Mpf7QoyB
ハートが小さくキズついたときは
だれかにシュっとマキロンしてもらおう
バンドエイドなんか必要ないよ
なまキズなんて新鮮な空気でなおるさ
絆創膏でも癒えない傷は
たいせつな人に包んでもらおう(^ー^)

そんなボクは無免許医なDrフィールグッド
              

737 :あゆ:04/09/18 22:06:08 ID:PmMNmIc2
>>736 ありがとうございます。。(;_:) 

「マメ」

鉄棒

雲てい

手に出来たマメ


ズル剥けて滲む血が

一層鉄くさくなったら

砂場に向かい

マメを噛み切り

さら砂かける


じゅくじゅくにならないと

誰もかまってくれないと

幼い心は

気づいてるから

738 :ぺぷちど        :04/09/18 22:28:37 ID:Mpf7QoyB
この世界には人間を無条件に受け入れてくれる
ものが2つある
金と犬だ 金と犬だけだ
もし無条件の愛が欲しいならば
実験でもいいから
だれかに無条件の愛をあたえてみよう
親も恋人さえも無条件の愛など与えてはくれない
たとえどんなに切望したとしても
無条件の愛をあたえる相手は慎重に選択して
人生には十二分に選ばなくてはいけないものが2つある
それは友達と男だ(⌒o⌒)v
               

739 :ドリフト:04/09/19 08:50:21 ID:q1c9s+vJ
「wonderful world」
言葉では語り尽くせないものがある
どうすればいいか分かってるはずだ
さあ 行動を起こそう
ゆっくりでいいから前に進めるように

いくら叫んだって 泣いたって
立ち止まったままじゃ何も起こらないよ?
あなたにしか 僕にしかできない事
きっと見つけられるはずだよ

それぞれの世界が交わって
この世の中は成り立ってる
あなたの世界はどんな世界?
素晴らしい世界を築こう

僕らの生まれた意味って何だろう?
考えたって分かるものじゃないけど
それは確かに在るものだから
もう少しだけ自分を大切にしていこうよ

それぞれの世界が交わって
この世の中は成り立ってる
色んなものを詰め込んで
素晴らしい世界を築こう

あなただけの 僕だけの
素晴らしい世界を
きっと世の中は
光の輝きで満ちていく


740 :ドリフト:04/09/19 08:55:32 ID:q1c9s+vJ
>>728
おはよございます☆女だと思ってたんですか〜(笑)
確かに恋愛とかで人に「女々しい」って言われる時があるから
あんまり否定はできないかもしれません(苦笑)
あゆさんは詩を見てると奥の方で
女の子って感じがします☆
あんまよくわかんない表現ですいません(笑)

741 :砂男:04/09/19 15:05:24 ID:aY8r0Dz4
イエスキリストという基地外がいる
カートコバーンという基地外がいる
ストンロオゼズという基地外がいる
汝を愛するが如く隣人を愛せよ
彼らは奇行で有名だ
馬鹿な役を自ら買って出た
夢物語をひたすらうたう
夢物語をひたすらうたう
空に思いっきり投げた石のように
壁に思いっきり打ちつけたハンマーのように
彼らの助言はいつも正反対の方向に全力で走る車のようだ
人は何ひとつ真実なんか言わなくてもいいんだと
彼らは教えてくれた
なら僕もおもしろいことをやろうか
正反対の方向に全力で走る車のように
世界にルールなんてないのさと

実習お疲れ。あと評価乙。全員に評価書いたのはエライ。
白い画用紙に白いクレヨンで描くってよく考えたらごく素直な行動だというか、
白って綺麗だからね。白い画用紙を見ていきなり茶色をもっていくとかのほうが
どっちかいうとどうかしてるwと思うけどね。



742 :あきら:04/09/19 20:57:52 ID:z/eCcK7O
あゆさんお返事ありがとうございます。


自分が今 不安であることを 言葉にはしないでいる
「心配をかけたくないから」と言って
ずっと自分の中に溜め込んで
それが破裂したときに
「どうして分かってくれないのか」と
泣き喚き 当り散らして
結局 周りを戸惑わせることになる

苛立ちを 抑えられるようになったのは
大人になったからだ、と そう思っている
でも ただ隠しているだけで
それを見せてしまったら すぐに泣き出しても溜め込んで泣き喚いても同じなんだ
やはり いつまでも子供のままなんだ

じゃあ 大人になることは
苦しいと 周りに知られないでいることなの?

743 :あゆ:04/09/19 22:42:00 ID:XfL7epEV
>>738
「friend?」

友達なんていらない

この人生に必要ない

陥れたのも

陥れられたのも

自分だと

やっと気づいた


欲しいのは

そんなものより

財布を太らす

諭吉の紙切れ


744 :あゆ:04/09/19 23:13:41 ID:XfL7epEV
>>739 
 痛いです、この詩の言葉はもろに私の心に突き刺さります。。(;´@`)こんなに
ズキズキしたのは久しぶりデス。。。涙

>>740
 >あゆさんは詩を見てると奥の方で女の子って感じがします☆
 そうですか、なんか嬉しいデス(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。ちなみにともだちによると、
私は外見が女の子っぽくて、喋った感じはサッパリしていて、中身をよく知ると外見以上に
女の子な感じ(?)がするらしいデス。。。苦笑

>>741
 私はどちらかとゆうとキリスト教で、カートもストーンローゼズも一通り知っているけれど、
この3つをキチガイとして合わせて考えるなんて思っても見なかったデス〆(・_・。)ヾでも何故か、
[馬鹿な役を自ら買って出た]とゆう言葉に妙に頷いてしまいました☆素敵な発想ですネ(*'▽'*))
 白い画用紙に白いクレヨンで描く事について、ご意見いただきありがとうございマスσ*'-'*☆

>>742
 こちらこそ、素敵な詩をありがとうございます(u_u*)☆この詩の内容ですが、私はどちらかと
ゆうと苛立ちを抑えられない人なので、ほんと、いきなり機嫌が悪くなっては周りの人を巻き込
んでいマス。。そして、たまに1歳児のように大声で泣いてみたりもする始末デス(/□≦、)"苦笑
 私は子どもにも大人にもなりきれないですネ。。今はちょうど19歳なので、20歳になったら
何か変わるだろうか、なんて、安易な考えを持って過ごしていマス(*´〜`*)。o○ 

745 :名前はいらない:04/09/20 00:21:34 ID:BAcTXFIJ
みた事あるような顔のおっちゃんやったから
連れの女の子にそう説明すると
彼女は少し困った顔で泣き出しそうでもあった

二人乗りを注意され追いかけてまで説明してた
僕は今は悪い事はしないよ 

彼らがお巡りさんを好きなのは傷つけられても職務だと処理できて
どちらも傷つかず安心出来るからだろうか

足りないところを補い合い許してあげるのが大人なら
心でそれを求める彼らは大人だと思うが
危うくて頼りない道を歩んでいるような気がする

相手を思いやる事で惑わされても
関係のなかで意識を持って接してゆく
心は揺るがないで行動を抑制する
それが立派な大人かな


746 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/20 11:44:08 ID:/EMnAFfB
>>234
「Robot.」

ぼくは壊れたロボット

それでも昔、彼女は
こんなぼくにも
油をさしたり、充電をしてくれたり
そんな日々があった

彼女の役にたちたかった
きしむ歯車でも
熱くなったバッテリーでも
少し錆びたボディでも

ぼくは彼女に尽していた
そんな日々があった

ある日
ぼくはささいなまちがいを犯して
彼女の大事なものを無くしてしまった
元に戻そうとしても
ぼくにはできなかった

彼女の悲しみは消えなくて

ぼくはしずかに粗大ゴミ置き場に
座って電源を切った

747 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/20 11:44:50 ID:/EMnAFfB
雨の日に

ぼくは錆びていく

錆びてしまったロボットだ
役立たずの
ロボットになってしまった

それから

さびついた電子頭脳は
眠りの中で記憶をかき集めて

最後に残ったバッテリーで
彼女に何かしたいと

思った、ただ、思った

雨に濡れる電子回路は
歪んだりねじれたり

文字をマチ
ガエ
たリしナが


748 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/20 11:46:18 ID:/EMnAFfB
それでも
彼女を

想った、ただ、想った

バッテリーはもう最後だ

ぼくは彼女に
メールを送信シた

アとスこしだけノ

イノチとヒキかえニして

雨の日に
錆びていく

ロボットだ
役立たずの
ロボットの

この想いを
彼女に

伝えたくて

749 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/20 11:46:42 ID:/EMnAFfB




さびついた電子頭脳ノ
記憶ト文字を
カき集めテ


メーるヲ


送ッt


750 :あゆ:04/09/20 19:44:47 ID:PGJWeeH7
>>745
 ん〜、すみません、ちょっと私には『彼ら』が誰なのか特定できないので
話の繋がりがよくわかりませんρ(。 。、 )ごめんなさい。。(;_:)『彼ら』と
ゆうのはヤーさんの事でしょうか・・・・?
 そして、『立派な大人』とゆうことですが、私は今まで、悲しい事に、「こ
の人は立派な大人や」と思った人がいません。。

>>746
 >>234、めっちゃ懐かしいですネ(*'▽'*))そして、このロボット、切ないです
ネ。。。涙 [ある日ぼくは〜元に戻そうとしてもぼくにはできなかった]の所、
もしこの私が作った(?)万能ロボットが『まちがい』を犯したら、こうゆう気持
ちになるんかなぁと考えさせられました。。とゆうか、最初に警告していたのに
間違いが起こるような考えをしてしまった『彼女』がほんまは一番罪を背負わな
あかん立場ですよネ・・・(*'-')このロボットは最後に彼女になんとメールを
送ったのでしょう。。「君は悪くないよ、僕を作ったあゆが悪いんだ」やったら
恐いですネ・・・(;´@`)汗

751 :あゆ:04/09/20 20:02:21 ID:PGJWeeH7
「さかなもしかり」

つったおさかなを
みずのなかでさんぽさせると

だいじょうぶ?って
ともだちがこえをかける

はやくしんで
えさになれとおもってるくせに

なまぐさいちのにおいで
からだじゅうぞくぞくふるえてるくせに


ゆうらゆうら

ゆんなりゆんなり


ともだちなんて
けっきょくそんなものよ



752 :あゆ:04/09/20 20:19:06 ID:PGJWeeH7
「じしんがない」

自信が無い
自信が無い
昇格する
自信が無い
私にあるのは
この顔と
この体
全部天然
自信が無い
人工の
顔や体に
張り合うなんて
自信が無い
自信が無い
そんな
自身で無い
作り物に
普通に話し掛ける
自信が無い
自信が無い
自信が無い




753 :名前はいらない:04/09/20 20:32:15 ID:y6Y7be7O
  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +    
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      
   \  `ニニ´  .:::::/     +  
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


754 :名前はいらない:04/09/20 20:32:49 ID:y6Y7be7O
>>746-749
「アルジャーノンに花束を」を思い出しました。
18:00くらいからこの板のスレをいろいろみてましたが、
一番素敵な言葉達だと思います。

755 :745:04/09/20 20:39:53 ID:WSZSL2+7
>>750
彼らとは幼気な少年たちで
行く末はヤーサンそう感じてた
毎年生産される純粋と犯罪と環境
関わり続けるお巡りさんに芽生えるもの
成長した彼らにも引き継いで保つ

神戸で大学生が警察の介入がありながら
殺されてしまった事件をご存じでしょうか
警察官にはヤーサンに優しく接してしまう
何かが宿っている気がします
犯人はどうしようないクズで
事件が批判されるのは当たり前ですが

756 :あゆ:04/09/20 21:01:29 ID:PGJWeeH7
>>753
 このスレ始まって以来、初めてのAAです(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。笑
>>754
 そうですネ、微熱くんの詩はやっぱり素敵デス(~ー~*)。。oO☆

>>755
 なるほど、そうゆうことですか。。。そうですよネ、なぜか警察は
ヤクザにやさしい・・・とゆうか、甘いですよネ(*'-')結局、持ちつ
持たれつなのでしょう。性を商売にしているのも大抵はヤクザ絡みの
人間ですが、警察はそこで売春が行われていても、押し入って逮捕し
たりしない。それは、売春組織がなくなると、もっとひどい性犯罪が
増えるからなんですよネ。。何が善で何が悪なのかわからない世の中
デス・・・。。。



757 :あゆ:04/09/20 21:20:39 ID:PGJWeeH7
「腕」

バスタブにつかり
熱いお湯で自分を責める

流れる涙 響く泣き声

とんできて抱き締める
貴方の腕と濡れたシャツ

失ったモノも
欲張りなこの心も

全て

このままお湯で流して
忘れられたら

もう二度と
他の腕に抱かれなくても

私でいられる?


息を落ち着かせ
覗き込む鏡に映るのは

変わらない
いつもと同じ

汚い自分

758 :あゆ:04/09/20 21:24:52 ID:PGJWeeH7
「dance?」

記憶にある

幼い頃の自分


パンツを脱いで

男の前でおしりを振る

淫らな子ども

759 :あゆ:04/09/20 23:55:32 ID:PGJWeeH7
「知らぬ間に性的虐待を受けたAの記憶」

薄暗い公園で遊んでいると 
近寄ってきたおじさん推定(32)

ベンチに座らされ
「ここが×××なんだよ」となぞる太い指

桃色の風船をかぶせるおじさんに
「もっと強く」といわれるがまま動かす小さな手 先っぽから出る白い液体(?)

何も知らない私は悪くなかったけれど 
やってはいけない事をしているとゆう予感はあった


子どもが狙われている

子どもが狙われている


近所のおばさんが声を掛けてくれなかったら
きっとそのまま連れて行かれて

そいつに穴を開けられていた

760 :ドリフト:04/09/21 02:06:28 ID:Wwr8YIFB
「promise」
「結婚しよう、愛してるよ」
まだこの言葉覚えていますか?
僕はずっと忘れていません
あなたを愛したその日からずっと

離れ離れになって
もうどれくらい経つのでしょうか
風が心地良く吹く中で
あなたの事を思い出します

笑ってたあなたの顔が
今も胸を暖かくします
泣いていたあなたの顔が
今も胸を締めつけます

ケンカして別れたあの日
悲しくて 切なくて
でも「ごめん」の一言が言えなくて
後悔は今も僕を苦しめます



761 :ドリフト:04/09/21 02:07:03 ID:Wwr8YIFB
あの日の約束覚えてますか?
「傷ついて誰も信じれなくなったら
いつでも僕の所へおいで」
「僕だけはあなたを裏切らないから
必ず幸せにしてあげるよ」

数多くの嘘をつきました
裏切る苦しさも 
裏切られる悲しみも知りました
でもこの約束だけは捨て去ることができません
たった一つ 大切な約束を
今日も風に包まれながら
あなたを待つ日々を送るのでしょう
あなたが幸せになる日まで



762 :ドリフト:04/09/21 02:13:46 ID:Wwr8YIFB
こんばんわ☆もうすっかり秋って感じですね!
>>744
>ちなみにともだちによると、
私は外見が女の子っぽくて、喋った感じはサッパリしていて、中身をよく知ると外見以上に
女の子な感じ(?)がするらしいデス。。。

う〜ん?ちょっと想像できる気がします。
あゆさんは何か人の優しさとかすごくわかってる人って感じ
がします☆機会があればお会いしてみたいデス(笑)

763 :名前はいらない:04/09/21 04:31:00 ID:KEU26gQ6
嬉しかった 楽しかった 幸せだった
この先何を望めばいいのかわからないくらい

辛かった 苦しかった 憎かった
この先望みがないと考えてしまうくらいに

今はもう 望んだ結果と違う未来

今はただ 泣きたい 泣きたい 泣きたい 会いたい

>>760-761
昔の彼女に言った言葉がまさにそれ。色んな思い出が甦りました。
そんなん言えたんは後にも先にもその子だけだったんで
今夜は眠れなさそうです…

764 :ドリフト:04/09/21 07:50:59 ID:Wwr8YIFB
>>763
感想ありがとうございます!僕もこの詩は
昔好きだった人を想って書きました。
今でもこの人の事を好きなんだなあって自分でも思います。

765 :cレール ◆n/ANJuS0Pg :04/09/21 08:51:57 ID:V3mWqh+g
>>745 >>750

「わたしは立たない派」

ヒトよりすんごいオトナになるって

自分にはでっかい目標過ぎて

ヒトよりすごくなるんじゃなくて

自分の「前」よりちょっとマシになって

比べてみれば変わったかなって

思えたならそれがいいのかな

立派なオトナを目指すよりも

立派にオトナになってゆきたい

------------------------------------------------
あゆさん皆さんオハヨウサンです♪返詩などと言う立派なものではなくて、
例によって言葉にインスパイヤされたもんを投下して行きます。
ところで、あゆさんの下スレの新聞記事(みたいな詩)面白かったですよん・・・・。
最近ケイタイが多いので、なかなかスレ全体をちゃんと読めません、
ではでは。  
☆ 実習頑張ってね〜 意地悪な指導者さんとかいたら学校にちゃんと言うべし〜!





766 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/09/21 17:53:33 ID:DbvC7oue

「保証期間無期限」

大きな幸せを購入した
一括払いを受け止められるほど
肝が座った人間ではないから
小さなつらさを無期限分割払いで

767 :あゆ:04/09/21 19:29:16 ID:ZDj0YVR8
>>760 >>761
 きれいな詩ですネ・・・(*TーT)b" 763さんがおっしゃっていますが、私も昔そう言われたことがあります。。。 そして、まだ恐らく
待たせている状態デス・・・。。
>>762
 私はどちらかとゆうと、人の優しさに甘える人だと思いマス・・・(;´@`) ↓
>機会があればお会いしてみたいデス(笑)
 じゃあ、ジンジンスレ常連さんオフ会でも開きましょか☆(笑)

>>765
 cレールさん初めまして&こんばんわU^ェ^U☆[立派なオトナを目指すよりも 立派にオトナになってゆきたい] ・・・なるほど、そう
やなぁと考えさせられました〆(・_・。)ヾ
 新聞記事みたいな詩とゆうと、「知らぬ間に性的虐待を受けたAの記憶」の事でしょうか??実はこれ、実体験 なんです・・。。。
俳優の陣内似の人だったのですが、この詩に書いた猥褻行為をされた後、箱ブランコに一緒に 乗りながら、「連れて帰ろうかなぁー♪
ジャンケンして負けたら連れて帰っちゃうゾ☆」とか言われてる時に、近 所の友だちのお母さんが私を見つけて「あんた誰?」って話
しかけてくれたんデス。そしたらその男は自転車に慌てて飛び乗って行ってしまいました。。。5歳ぐらいの時やったと思いマス。。
 いや、ほんまに危なかったデス。ロリコンっているもんですネ・・・(;´@`)苦笑
 実習はもう終わりました☆おかげ様で充実した実習を送れましたσ*'-'*) ありがとうございマスっ☆☆

>>766
 いらっしゃいませ(*'ー')o☆笑 生活感を感じるほのぼのとした素敵な詩ですネ(*'▽'*))☆大きな幸せって なんでしょう・・・
一番に頭に浮かんだのは『結婚』ですが、結婚未経験なので、「結婚って幸せなのか?」と ゆう疑問が先行してしまいました。。大
きな幸せを買うためにその代償としてつらい事も受けなければならないとしたら、私は小さな幸せと小さなつらい事をインフレとデフ
レのように交互に受けるほうが楽なのではないかと思いマス☆・・・・・・・ん??なんか、的を射ない感想でごめんなさい。。
 (『的を得ない』やと思ってたら『的を射ない』なんですネ!(~ー~o)◎ ・・・勉強になりましたw)


768 :あゆ:04/09/21 20:21:09 ID:ZDj0YVR8
「弾き語り」

自然に感情がこもる指

白鍵と黒鍵の織りなす

引き返せない闇の音


亡くした者を忘れない為

自分を戒めるように

私はこの鎮魂歌を歌い続ける

769 :あゆ:04/09/21 20:37:32 ID:ZDj0YVR8
「えんがちょ」

ぼくのことをいそがしくても
わすれないでね

と、おとこがいう


ぼくみたいなねつれつなふぁんを
たいせつにしなきゃね

と、おとこがいう


便利な世の中になりました

こうゆう男とも受信拒否一発で 

すぐにおさらば出来るんです




770 :yuki ◆whnocyk5hk :04/09/21 20:55:34 ID:bdLg3bdZ
>>709
レスみっけた。どうもです。
今は堺にも近いとこにいるんですけどね。
怖くてすみません。(わらい&はぁととぅはぁと

771 :あゆ:04/09/21 21:03:41 ID:ZDj0YVR8
>>770
 あっ☆yukiさんこんばんわ(*'ー')o堺懐かしい
デス・・・セアカゴケ蜘蛛やらO-157やらで、一時
は騒がしかったですよ(*´ο`*)=3゛笑
 同じ関西の女、いや、姉貴分とゆうことで、これ
からもよろしゅうおねがいしま☆(o_ _)o↓

772 :あゆ:04/09/21 21:25:54 ID:ZDj0YVR8
「even if」

明日

あなたの肌が緑色になっても
    指が3本になっても
    心が悪魔になっても

たとえ
私のことを殺めてしまっても

私はあなたを愛するでしょう


773 :あゆ:04/09/21 21:44:03 ID:ZDj0YVR8
「いかりや長介」

『だめだこりゃ』と子どもの頃

わけもわからず 

口ずさんでいたギャグは


今になって やっと

そんなに簡単には

口に出せない言葉だと気づいて


自分の失敗すら許せない

この心に 切なく響く



774 :名前はいらない:04/09/22 02:10:38 ID:hdbxBI2c
「ザ・ノ」

自然に脳内が着たい
いつも会う女としたい
すきじゃないしたい
重いから気体

即気負いイソフラボン
カルシウムで下痢
お前らみんな死ねばいい
どうせ何も変わらない

ザ・ノ!ザ・ノ!ザ・ノ!

775 :名前はいらない:04/09/22 03:00:55 ID:wRTmDhv3
たった一言なのにいえません。

貴方が好きで好きで好き過ぎて、

貴方の前にいるだけで辛いです。


776 :名前はいらない:04/09/22 04:49:23 ID:MwZMa0kL
じゃあもう言っちゃえば?

777 :あゆ:04/09/22 19:19:23 ID:BkHYEzme
>>774
 すみません、何が言いたいのかわかりません(o_ _)o↓『ザ・ノ』って
何でしょう・・・(*'-')☆

>>775
 その気持ちわかります(*´ο`*)=3゛776さんのおっしゃるように、気持
ちを伝える事も大切だと思いマス☆勇気を出して言葉にしないと何も始ま
らないのではないかと思いマスσ*'-'*) ファイトですっ!(o*゚ー゚)o


778 :名前はいらない:04/09/22 19:56:24 ID:hdbxBI2c
>>777
調べてからコメントしろ。
馬鹿か

779 :あゆ:04/09/22 20:35:58 ID:BkHYEzme
「傷跡」

君が私に刺した針の先が
折れて体内に残る

知らぬ間に
その上には新しい皮膚が出来て

異物は痛みと共に
すーっと体に吸収されていく

結局 私も君と変わらなかった

痛みを与えるものが一番
痛みを感じている事を知りながら

目を背けて笑ってた

君が消えた今は
残った傷跡を

細い指先で
そぉっと愛しくなぞるだけ



780 :あゆ:04/09/22 20:39:27 ID:BkHYEzme
>>778
 すみません、ザ・ノで調べたのですが、何も出てきませんでした"(/へ\*)"))。


781 :bururu:04/09/22 20:56:58 ID:xk9qJkOl
【DIVORUCE】
へし折られて
飲み干された
あなたがいない
罵られて
馬鹿にされた
あなたがいない
苦しめられて
干され続けた
あなたはいない
いるのは私



782 :あゆ:04/09/22 21:06:51 ID:BkHYEzme
>>781
 『あなた』にそうしたのは『私』自身でしょうか。。
静かなのに力のある詩ですネ(*'-')
 divoruceの意味がわからなかったので調べてみたの
ですが、辞書では出てきませんでした・・・(/_;)

783 :あゆ:04/09/22 21:18:09 ID:BkHYEzme
「こだわり」


「馬鹿か」と言われた

否定する気も
怒る気もないんやけど

関西人の私に『馬鹿』とゆう響きは
めちゃくちゃ 気色悪い


関東人にはわからん
関西人のこだわり『アホ』

昔千葉から大阪へ越してきて
男の子に「○○君って、馬鹿でしょ?」と言い

「馬鹿ちゃうわ、アホって言ってよぉ」
と、泣かれた事を思い出す



784 :あゆ:04/09/22 21:25:55 ID:BkHYEzme
「ザ・ノ・・・??????」

いやほんま、『ザ・ノ』って何よ

ザ・脳? THE・NO?

本人さんじゃなくてもいいから答えてや

明日は朝から釣りに行くから

はよ起きなあかんねん

正味、寝かさへんとか暴行罪でっせ



785 :あゆ:04/09/22 22:45:58 ID:BkHYEzme
「ママ」

なかなか出勤しない私を心配する
ママからの電話

あの頂いた口紅
とても気に入りましたと言うと

あらそう、まだまだあるから
また他の女の子に内緒で持っていくわ

と、少ししゃがれた優しい声

ねぇ 薬やってるんでしょう?
もうすぐ 逮捕されるかもしれないんだよ?

なんて 聞く余地を与えない

昭和の女の
強い意志を感じる声



786 :名前はいらない:04/09/23 01:50:51 ID:UcnAO0zk
>>784
考え出した
ノはのザはthe
「the」は代表典型の定冠詞
「の」は格助詞で体言の内容の限定
らしい
日本語には未来構文がないからあるべき姿を
模索してゆく事が困難だと嘆いている人がいたが
したいが死体で気に入らないのだろうか
きたいは読替と連想だろうか
後連2行は共通の料でも探すのかな


787 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/23 10:25:00 ID:gerhpAiI
「Fishing」

フィッシングとフェンシングは似てる
なんて言ったのが誤解の始まり

今日は魚釣りに行くはず
だってほら、
クーラボックスは用意してないけど
餌はちゃんともってきたさ

ねぇ、今日はフィッシングだよ?
どうしてその、知らない男が
剣を持って立っているの?

ねぇ、よくわかんないんだけど

今日はフィッシングだよ。
フェンシングじゃないんだよ。

その男は誰なんだよ?
今日は鮎釣りじゃなかったの?


788 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/23 10:25:59 ID:gerhpAiI

その男が持ってるのは竿じゃないよ?

先の尖った
よく刺さりそうな
よく殺せそうな
剣だよ?

今日はフィッシングだよ。
フェンシングじゃないんだよ。

今日は鮎釣りだよ。
ツレナイのなんてやだよ。

789 :ドリフト:04/09/23 18:03:44 ID:useeMnnE
私には何も無い
何も無いから前に進める
失うものが何も無いから
前に ただ前にと願う

他人は私を蔑む
愚か者だと嘲笑する
私は他人を蔑まない
あなた達にはなりたくない

まだこんなにも残ってる
後悔と悲しみと苦しみの先
まだ立ち止まるわけにはいかない
今までを無駄にしない為に


790 :名前はいらない:04/09/23 21:09:52 ID:tbMGfZ5K
明日は金曜日
ありったけのトマト買い込んで
憎いあいつにぶつけてやる

死ね
バ〜カ

791 :ドリフト:04/09/24 18:35:46 ID:XDi1cCfJ
「second hand」
声にならない悲痛な叫びは
叶わない夢の切なさ故か
どこにも行かずただもがき
また自分の傷跡が開いてゆく

あなたとの思い出など
もう必要無いのに
忘れる事ができたなら
何度そう思っただろう

両眼から溢れる涙は
痛み故か 寂しさ故か
喉の奥から聞こえる嗚咽は
鋭利な刃物のように 獰猛な牙のように
私の心を引き裂いていく





792 :ドリフト:04/09/24 18:36:23 ID:XDi1cCfJ
一人では立ち上がれない
ばらばらにされた心の残骸
何も見えず 何もできず
私の時間はあの時のまま
秒針さえ動きを止めている

それでも私は 生きているから
それでも私は 独りじゃないから

いつかきっと立ち上がり
残骸を集め繋ぎ合わせる
一つずつ 一つずつ
また時間が動き始め
ゆっくりと秒針は動き始めるだろう



793 :名前はいらない:04/09/24 23:00:39 ID:3uEN//OZ
おはよう もう二次会
さよならって言うな
お前の精神状態
自己嫌悪絶対
一人で泳ぐ宇宙
せえので飛び出す
中島人形
椅子の取っ手が取れた
リファの隣で
とく子さんの歌声が
股間に響く
いつものそら
謹慎



794 : リョウ:04/09/25 01:49:26 ID:27xWCj6B

 僕は君を どれだけ傷つけたんだろう
 そんなつもりじゃないのに 不意に 出た言葉
 そんなつもりじゃないのに 何気なく とった態度
 そんなつもりじゃないのに
 
 疲れてる自分を 投げやりになった自分を
 心に余裕のない自分を
 君にぶつけるんだ

 血だらけになって 傷だらけになって
 ボロボロになって こんなことがしたかったんじゃない

 僕の言葉が 僕の態度が
 
 君を傷つける
 こんな言葉じゃ 足りなくて
 こんな言葉じゃ 君の傷は癒えない

 でも
 こんな言葉しか見つからない 僕を許して

 「ごめん」・・・


795 : リョウ:04/09/25 02:02:51 ID:27xWCj6B

 人の言葉が 僕を傷つける
 人の態度が 僕を傷つける

 傷は広がって 血を噴出す
 沢山の傷 どの傷も治っては開き、の繰り返し
 また新しい 傷が増える
 いつになったら癒えるんだろう
 傷が治る日は来るのか

 苦しくて 辛くて 痛くて うずくまっても
 前に進まなくちゃならない
 引き裂かれるような 痛みがあろうとも

 そうしてまた 僕は歩き続ける
 いつの日か 傷が癒えることを信じて

796 : リョウ:04/09/25 02:22:29 ID:27xWCj6B

 右足を出して 地球を蹴ったんだ
 左足を出して 過去を蹴ったんだ

 そうして皆 歩いてく
 笑った日も 泣いた日も 怒った日も 心が震える日も
 絶望した日も 過去にどんなことがあっても
 後悔を沢山しても
 どうしようもないことも全部 受け止めて
 心の足で 前に進もう
 また 忘れたいような嫌な事があるだろう
 また 後悔してしまう日もあるだろう
 でも それだけじゃない事を 僕は知っている

 地球を蹴ったんだ この右足で
 過去を蹴ったんだ この左足で 
 「僕は生きてる」 空を見上げて叫ぶんだ 
 さあ 歩き出そう  

797 :砂男:04/09/25 16:53:53 ID:yOc94qtT
I drank myself to sleep last night
I see the world through bloodshot eyes

I'm all hung over with bad dreams
I stumble in to messy scenes



798 :名前はいらない:04/09/26 00:25:38 ID:JIpVGi4e
「首」

苦しいかい? 苦しいよね 当然だ

苦しいように首絞めてるんだから

何? 何て言ってるの君は? 聞こえないよ

そう はっきりと もっとはっきり喋らないと分からない

何を言いたいの? 黙らないでよ

ほら 手ェ離したからさ 言ってごらんよ なんだい?

おいおい だんまりかい 酷い女だ

799 :砂男:04/09/27 02:51:50 ID:bqrMM45h
「revolution」

レボリューションて何
絶対起こりそうにないけど
レボリューションて何
絶対起こりそうにないけど
レボリューションて何
絶対起こりそうにないけど
レボリューションて何
絶対起こりそうにないけど
レボリューションて何
絶対起こりそうにないけど
レボリューションて
レボリューションて
レボリューションて





800 :砂男:04/09/27 04:50:47 ID:W4Q3CPn4
「creap is dead」

高速の音出す機械乗っけて
ペダル踏み込んで空気切り裂いて走って
足りない!
もっと高速のもっとよく切れる刃じゃないと
ああ なんかだるくなってきた
ああ螺旋状に未来が見える




801 :ドリフト:04/09/27 17:23:33 ID:ur1AzsMp
他人の目が気になる
自分を表に出せない日常
さあ 今夜は思い切り騒ごう
本当のお前を俺達に見せてくれ

つまらない世の中になってしまった
いちいち他人のご機嫌を伺う毎日
嘘の仮面をつけたままって疲れるよね?
化粧も無しで生きるのは辛いでしょ?
やってられないよな・・・

素のままのお前を出してやれ
どんなに下品と言われようと
奇麗事ばかり言う奴らは
本当はお前が羨ましいのさ

そろそろ盛り上がってきたかな?
心地良い汗と開放感の中
さあ 拳を掲げて飛び上がれ
もっともっと気持ちよくなろうぜ


802 :あゆ:04/09/27 23:37:08 ID:VDvqJRh3
こんばんわ(〃'(ェ))ノ☆・°:*: 最近忙しくてなかなかここに来る暇がありませんでした(;´@`)簡単に感想書かせて
頂きます☆

>>787 フィッシングとフェンシング・・・面白いですネ(o*゚ー゚)o笑 木、土、日と若狭湾に釣りに行ってきたのですが、アジ
が60匹ぐらい釣れました( ゚▽゚)ノ ⌒゜゜・ ゞ゚)#)))彡そして一緒に行った友達はアオリイカを釣っていました<コ:彡笑

>>789 私には失うものが何も無いかぁ・・・。。私は失うものがイッパイあるから、失わないために前に進んでいマス(*'-')
ドリフトさんにもきっと失うものはたくさんあると思いマス☆

>>790 怒っていらっしゃるようですネ。。。トマトをぶつけるとゆうのはなんとゆうか、服とかは赤くなってよごれるけど、
あまり痛くなさそうですネ(~ー~o)◎ 私なら汚れずに低コストで結構なダメージを相手に与えられそうなジャガイモを選ぶと
思いマス( ・_・)ノ⌒●~

>>791 読み始めたときドリフトさんにしてはダークかなと思ったのですが、やっぱり最後はポジティブな結びですネ(*'ー')o☆
初めて付き合ったのが高1の時だったのですが、その人と別れるときはまさにこうゆう心境でした。。。苦笑

>>793 なんか不思議な詩ですネ、、[お前の精神状態 自己嫌悪絶対]とゆフレーズ、韻を踏んであって読んでいて気持ちいい
デス☆ そして『中島人形』・・・Googleで調べても『中島人形店』しか出てきませんでした(~ー~*)。。oO笑



803 :あゆ:04/09/27 23:37:48 ID:VDvqJRh3
>>794 >>795 >>796 どの詩も言いたい事はとてもよくわかります。。でも、>>795>>796はなんとゆうか、2つとも歩き続
けるとか歩きだそうと、同じような結びになっているので、読み手からしたら変化がないように感じてしまうかもしれません
。。(*'-')もう少し表現を工夫してみたらよりよい詩になるかもしれませんネ・・[右足を出して地球を蹴ったんだ 左足を
出して過去を蹴ったんだ]とゆうフレーズがとても素敵だと思いましたσ*'-'*) ☆☆

>>797 読んでそのまま感じたのは男っぽさとゆうか男くささデス。。それも一人暮らしの男の人デス・・(~ー~o)◎[I see the
world through bloodshot eyes]とゆうフレーズが特に良いですネ(*'(エ)'*)o・:*:・°★,。

>>798 こうゆう詩スキですσ*'-'*) なにか、自分の事を言われているような感じがしてドキっとしますネ(/ー\*)☆苦笑 首を
絞めるとゆう表現は、相手を追い込むとゆう意味で使っても、本当に首を絞めるにしてもすごく素敵ですネ。ジンジンしましたw

>>799 うん、さっぱりしていて気持ちいい詩ですネ☆読んでいて後味が良いデス川*'-')レボリューション、、誰か起こしてくれ
ないでしょうか(*´ο`*)=3゛

>>800 ハハ☆creapなんて単語があっただろうかと思ったら、あのコーヒーに入れるのクリープことですか(~ー~o)◎笑 [高速の音
出す機械]って何なんでしょう・・。工事に使うドリルみたいな機械のことでしょうか・・・〆(・_・。)ヾ

>>801 これはライブの詩でしょうか☆最近バンドしてはりますか??(*'▽'*))私はたまに練習する程度ですが、一応10月と11
月に一回ずつライブ(?)する予定デスσ*'-'*)♪ 私は普段、あまり人の目を気にせず自由奔放に過ごしているので、ちょっとは人の
事も考えられるようにならなきゃナと思います(~ー~*)。。oO苦笑


804 :あゆ:04/09/27 23:43:38 ID:VDvqJRh3
「道具」

ドラえもんが
ほんとにいたら

のびたみたいに
泣きついて

あいつを 
殺してもらいたい


四次元ポケットから
便利な道具を出してもらって

あいつを
殺してもらいたい




805 :あゆ:04/09/27 23:57:36 ID:VDvqJRh3
「円」

どこまでも歩いて

自分の欠片を探しに行った


やっと見つけたと思ったら

欠片をはめた私は丸すぎて

歪んだ私を愛してくれる人の上でさえ

クルクルクルクル 転がって

留まる事が 出来なくなった


このまま転がり続けて傷が出来たら

また

愛してもらえるのかな



806 :あゆ:04/09/28 18:13:31 ID:yXBpemo6
「胸」

寝転がってへしゃげる胸を
気にしてたあの頃

男の人はおっきいのが好きだって
思い込んでたから

大きくなりますようにって
お星さまに祈ってみたりした


今では膨らんだ胸も
愛しい人のためでなく

私にとっては
一番の商売道具


寝転がってへしゃげる胸を
気にしてたあの頃の

初々しい気持ちは
どこへ行ったのか

807 :ドリフト:04/09/28 18:24:24 ID:jgYbMpcz
一人一人違う道を歩くけど
最後は皆同じ空へ
飛べるかな? 飛べるだろ?
お前も俺もきっとできる
僕らは決して一人じゃない

808 :ドリフト:04/09/28 18:29:32 ID:jgYbMpcz
>>803
お久しぶりです!ほんの数日なのに、何日も会ってないような
変な気分になってました。何でかな〜・・・?(苦笑)
>>最近バンドしてはりますか??(*'▽'*))
 それが、部活やら何やらで忙しくてなかなかできないんですよ。
 メンバーもまだ決まってないような状態でして・・・(汗)
 早くやりたいなとは思うんですけどね☆


809 :あゆ:04/09/28 22:09:41 ID:yXBpemo6
>>807 >>808
こんばんわ☆詩、歌詞の一部みたいですネσ*'-'*) 『同じ空』とゆうのは
天国のことですか?? お互い忙しいですネ、、授業の空きの時間は部室で
お昼寝をしていマス(~ー~*)。。oO☆笑 メンバー早く見つかると良いです
ネ♪(*'ー')o

810 :あゆ:04/09/29 22:04:43 ID:2MgR2WwG
>>809
「poem」

もうちょっとだった

もうちょっとでpoemだった

かみさまはいじわるだ

かみさまはいじわるだ

811 :あゆ:04/09/29 22:14:04 ID:2MgR2WwG
「顔」

右側で泣いて 

左側で笑う


君はいつも

私と右手を繋いで


笑っている私だけ

見つめていればいい



812 :あゆ:04/09/29 22:32:24 ID:2MgR2WwG
「ぎゅっ」

小さな体を
ぎゅっと抱きしめて

どうしたの?って
静かに尋ねてみる
 

体をよじって
逃げようとしても

絶対に離さない


1メートルにも満たない
この子どもが

「セックス」なんて言葉を
発さなくてはいけなかったのは

決して

この子のせいじゃない


813 :あゆ:04/09/29 22:39:18 ID:2MgR2WwG
「もてないおとこ」


「かわいらしい」と
もてないくんにいわれた

「おれにもやさしくしてよ」って
じょうだんぽくいわれた


もてもてで
いけめんのおとこより

きみのほうがだいぶ
こうかんがもてるのは


いったあとに
いっしゅん

ほっぺたが
あかくなるからだとおもう

814 :あゆ:04/09/29 22:49:34 ID:2MgR2WwG
「もてるおとこ」


わたしのソフトクリームを
「ちょっとちょうだい」といって

ぺろっと
なめないでほしい

そのうわめづかいはなんなんだ
もう このソフトクリーム
たべられないじゃないか


そうやってみつめながら
はなすのはやめてくれ

どうき・いきぎれのげんいん

もてるおとこは
だいっきらいだ


815 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/09/30 01:10:21 ID:+HqFC8ks
「擦過傷」

気付かないまま
瘡蓋になった擦過傷
そんな傷
すぐに忘れるさ

瘡蓋が剥がれる頃には
何もなかった、って

そんな記憶
すぐに癒えるさ。

816 :ドリフト:04/10/01 12:25:53 ID:HG7tCwdK
「一目ぼれ」
僕とあなたって何なんだろうね
一目見ただけの関係だけど
このままで終わらせたくないんだ
あなたはあまりにも僕の心を放さないから

どうしよう 声をかけようかな?
あなたはどんな反応をするのかな
もしそっと笑いかけてくれたなら
この胸の鼓動は
もう止まらなくなっちゃうよ

出会いってすごく大切だと思う
会えたこと自体凄い事なんだ
だってこんなに世界は広いのに
あなたに出会えたなんて

今日も風はちょっと冷たくて
火照った頬を優しく冷やしてくれる
すばらしい世界 あなたのいる世界
この喜びを このトキメキを
大切にしていきたいな



817 :あゆ:04/10/01 17:40:24 ID:OpsbOA1O
>>815
「カサブタ」
 
ただの
虫刺されだったのに

引っ掻いたら
カサブタが出来た

そのカサブタが
剥がれそうになったから

無理矢理剥がして
新しい傷をつくった


大切なのは

傷を作った原因が
何だったかを忘れない事
 
掻きむしった跡が
肌に残っても

次に刺されそうに
なった時

その虫を
殺してやる事

818 :あゆ:04/10/01 18:05:46 ID:OpsbOA1O
>>816
 一目ぼれですか☆私は一目見てこの人いい人やなぁとか男前やなぁとかは
思うときがあるけれど、一目ぼれってゆうのはした事がないですネ(~ー~o)◎
 基本的に性格重視なので、友だちにはB専(不細工専門)やなぁと言われま
す。。。苦笑 自分がかっこいいと思ったらそれで良いですよネ〆(・_・。)ヾ笑

819 :ドリフト:04/10/01 21:28:02 ID:HG7tCwdK
>>818
こんばんわ☆そうですねぇ、やっぱり自分が相手のことを
どう思ってるかっていうのが一番大切ですよね。
僕は惚れっぽい性格らしいので友達に
「好きな人できた」って言う度に「またか」
って言われてます(笑)

820 :あゆ:04/10/02 22:06:20 ID:mzr3f08M
「アニミズム」

パソコン画面に向かってくしゃみをして

風邪がうつらないかと心配をする


ウイルス性の風邪ならば

パソコンは

壊れるかもしれない

821 :あゆ:04/10/02 22:19:36 ID:mzr3f08M
「アイゴ」

エラから内臓がとびだす

イタタのさかな 

アイゴちゃん


背ビレが指をさしたから

目ん玉ほじくって

クスリにした


ハサミでヒレを全部そいで

リリース リリース


カニに喰われて

死んじまえ

822 :蛙人:04/10/02 23:31:37 ID:1W7r8XmK
>>821
「アイゴ」
↑↑結構好き
カニに食われて死んじまえって
終わりが好き

823 :名前はいらない:04/10/04 14:29:41 ID:hdJHh/Kv
「薄墨の日々」

すべてを振り切ったような
勘違いをさせてくれた
あなたの元で

日々は薄墨のように 過ぎていって
気が付くと 私は熱帯魚を飼っていた

飼われることに
飽きたからかもしれない

すべてを振り切ったあとに
残るものはただ
あなただけだった

日々の薄墨のなかで 霞んでいく
気が付くとあなたは 熱帯魚を愛していた

私が飼っていたのは 2匹で200円のグッピーで
つがいだから気がつけば 水槽が色とりどりになっていた

あなたが私を気遣ってか
飼い始めたのは
ディスカスという
とても高価(たか)い熱帯魚


824 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/10/04 14:30:26 ID:hdJHh/Kv

最初は私にって 言ってくれていたけれど
気が付けば あなたは私より
ディスカスにつきっきりで

私が飼うことさえも
許さなくなっていた

薄墨のような水槽の中に
溶けていく日々

すべてを振り切って
はじまったはずの日々

勘違いをさせてくれた
あなたの心は

薄墨のような水槽の中に
溶けていった

あの日、
あの人がうらめしかった
だから私はあなたを愛したの?

あの日
私をどうして
あなたは愛し始めたの?

825 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/10/04 14:31:05 ID:hdJHh/Kv
ディスカスが泳いでいる
薄墨の日々の水槽

答えなんか見えないし
答えなんか出してくれないから

もう壊してしまおう

すべてを間違いだと決め付けて
素敵な勘違いをさせてくれたあなたを

もう捨ててしまおう。

826 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/10/04 14:32:53 ID:hdJHh/Kv
「熱帯魚の最期」

私は蔑(さげす)んだ笑いを浮かべた
ひどく滑稽(こっけい)な彼の
その行為に

私は少し勝ったと確信した
ひどく取り乱した彼の
その行動に

ディスカスの水槽に
あなたのくれた
ガラスの時計を
力まかせに投げつけて

ひび割れた
水槽と私たちの全て

あなたはおろおろと
水槽に手をあてて
零れ落ちる
水と私たちの全てを
留めようとしてる


827 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/10/04 14:33:34 ID:hdJHh/Kv


無理でしょう?


私は蔑んだ笑いを浮かべた
ひどく滑稽な彼の
その行為に

彼の掌(てのひら)から
血が出ているみたい
零れ出す水が染まって


ねぇ、綺麗な色でしょう?


私のことを
追いかけるわけでもなくて
視線をくれるわけでもなくて


あなたはおろおろと
水槽に手をあてて
零れ落ちる
水だけを
留めようとしてる


それでも、



828 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :04/10/04 14:34:00 ID:hdJHh/Kv

私は少し勝ったと確信した
ひどく取り乱した彼の
その行動に

私は少し勝ったと確信した

少し、勝ったのだと。

829 :ドリフト:04/10/04 23:11:03 ID:DQwGpZZb
「hope」
いつも変わらない日々を送る
見慣れた町並みの中で
何も成長せず立ち止まったまま
私は全てを恐れています
進むことも 退くこともせず
このままじゃ駄目だとわかってるのに
私は全てを恐れています

支えてくれる人がいないから
独りの夜は寂しいのでしょう
自分を信じる事ができないから
此処から動けないのでしょう
愛することも 憎むこともやめ
糸の切れた人形のように
このまま朽ちるのを待っています

泣きたいのに涙も出ない


830 :ドリフト:04/10/04 23:11:42 ID:DQwGpZZb
希望の灯はどんどん小さくなって
今ではもうほとんど見えません
それでも必死で燃え続けています
他人は残酷に言い放つ
「どうして消えないの?」
その答えはきっと心の奥底に
忘れることのできない過去の中
あなたがくれた 優しさなのでしょう

絶えぬ慕情 優しさのかけら
握りしめて 今日も・・・


831 :あゆ:04/10/14 21:04:50 ID:M/oezjRf
「clear」

めがねをかけた

「いっそうエロく見える」 と言われた

わたしは

せかいが澄んでいることが 

おそろしく感じられて

レンズの奥で ないていた


エロいといわれたのがうれしくて ないているのではない

エロいといわれたのがうれしくて ないているのではない









832 :あゆ:04/10/14 21:18:39 ID:M/oezjRf
「環」

じぶんの世界に

こう まあるくちじこまっていると

いつか 

私も ランドルト環のようになって

欠けているところを

ゆびを指し指し

指摘されるのかしらん



833 :砂男:04/10/19 12:46:33 ID:qbcobyok
なんかマタ−リと進んでますね…


いつか見た幻も
僕の中で未処理のまま
正体も見分けられないまま
次の道へ突き落とされることを望んでいるのさ

長い長い道を一人きり
movin’ down on highway of my life
次の道へ自殺行為
movin’ down on highway of my life



834 :津山市代表 ◆TSUYAMAa7I :04/10/19 13:47:04 ID:JSzCoWY6
底辺の愛を頂点の君に捧げよう
何も懼れず
ただ俺を信じて
“常識”のジャブをかわして
“反則”の愛を繰り出す
Let me fall your cherry.
Let me sleep with you.
嗚呼 いつか見た月

真夜中育ちの俺だから
止められない秋の夜長だってあるよ
そのときは覚悟を決めて
ただ俺を信じてくれればいい
Let me try to insert into you.
Let me get your first virgin.
嗚呼 いつか見た夢


835 :あゆ:04/10/19 21:03:14 ID:AWa7ZEpG
「blood type」


「何型?」

と聞かれた時のために

『歯形』

という答えを用意している私を

あなたは

臆病者と笑いますか?

836 :純和風:04/10/19 21:25:59 ID:Vx6CzTpX
「時計で目隠しをするあなたへ」

あなたは前を向きたくて
それでも前を向けないで
日が沈むのに気付いても
日のぬくもりに気付かない

信じる勇気はありますか
あなたは闇夜の暗さを恐れ
月の光の頼りなさを恐れ
氷の溶けきることを恐れ
上を見ることから逃げてはいませんか

目覚める勇気はありますか
あなたは日の出のまぶしさを恐れ
人々の声を恐れ
ガラス越しの目線に恐れ
自分の心を押しつぶしていませんか

あなたは前を向きたくて
それでも前を向けないで
その優しさに気付いても
地べたの花に気付かない

837 :あゆ:04/10/19 21:27:12 ID:AWa7ZEpG
>>833
 >なんかマタ−リと進んでますね…
最近どうも忙しい&お疲れ気味なのデス。。ごめんなさいネ・・・"(/へ\*)"))。
自殺行為・・・苦しい方へ向かっていく人は人間らしいと思いマス。。

>>834
あぁ・・・素敵な詩デス(*'(エ)'*)o・:*:・°
 

838 :あゆ:04/10/19 21:32:27 ID:AWa7ZEpG
>>836
 意外な終わり方ですネ。もしも最後が前向きな言葉で
締めくくられていたならば、この詩は私の心にこんなにも
響かなかった事と思いマス川*'-')☆有難うございます。
 

839 :あゆ:04/10/19 21:38:06 ID:AWa7ZEpG
「ウジ虫」

腐臭が鼻につく

この心からは

米粒大のウジ虫が

時折顔を覗かせて

辛うじて

生(せい)を止めないでいる

840 :ドリフト:04/10/20 15:52:33 ID:ehaTlXng
「an oldman」
ある朝 老人は目を閉じたままだった
手も足もピクリとも動かなかった
家族が異変に気付き泣き叫ぶ中
老人の顔だけが満足げに微笑んでいた
死を甘受したその顔は

とても

美しかった

己が人生の後悔を乗り越え
今ある幸福に心から感謝し
静かに 暖かに天に召されたのだろう

私はあの顔を一生忘れない



841 :あきら:04/10/20 22:03:22 ID:GYFPbFaH
"Melanchoria of Alchemist"

祖父はメランコリアに沈んだ
やわらかなグレーの瞳が
憂鬱のブルーに染まってゆくとき
僕はただ悲しむしかなかった

「おじいちゃん、あそぼう」

祖父がメランコリアに沈むのを
僕は引き上げようとした

「やめてくれ、やめてくれ」

どうして どうして
何故そんな顔をするの

「おじいちゃん、わらってよ」

842 :あきら:04/10/20 22:04:14 ID:GYFPbFaH
祖父はメランコリアに隠されていた
ある日その青が薄らいだとき
祖父の青くなった目はこう言っていた

「手に入れた、手に入れた」

祖父はメランコリアの奥底で
やっと何かを見つけたと言う

その言葉は もう二度と聞こえない

僕はそのメランコリアが
何のためにあるのかを知らない
祖父が何を求めて沈んでいったのか

僕は 知りたい

843 :名前はいらない:04/10/20 22:53:41 ID:gZ1kaaNI
逢えない日は落ち込むくらい
死ぬほど貴女に惚れてました
逢えた日の夜は駄目なくらい
必ず貴女で抜いていました
他に何も要らなかった
命さえも要らなかった
いきそうになるのを必死にこらえ
ただただ馴れ合いの日ばかり

気がつくと貴女は遠くにいました
街で男と歩く貴女を見ました
目が霞んでしまってcry
貴女を見ることができませんでした

もし次に恋がやってくるなら
ただ待つばかりではいけない
闘わなくては
もし次に恋がやってくるなら
もう迷っていてはいけない
絶対に

844 :donutsTalk:04/10/23 21:14:51 ID:qrYwxVvh
[Knocking on the heaven's door]

そうじゃない
僕は君の中で還元されたいんだ
甘いキスを求めているわけじゃない
一時の快楽を求めているわけでもない

僕はそこに、意識を、自分の全存在を凝縮し、ノックし続ける

不可逆な螺旋
それが、命
ならば、いっそ
---
タイトル、ちょっとかっこ良すぎ(ぱくり)にゃ
ていうかeva???www

845 :donutsTalk:04/10/24 03:48:54 ID:Xyoyt4qd
>>844
読み返して、失敗さくでし。
あぁ、恥ずかしい・・・


846 :砂男:04/10/24 04:57:03 ID:z6pCcMS+
「渡り鳥orz」

ちょっと出かけてました
今は落ち着いてこんばんわと言えそうです
よかった おみやげ買ってきて
あとでみんなで食べましょうね
君を見ているとたのしくなれそうです
いつまでも元気でいて下さい




847 :あきら:04/10/24 21:05:49 ID:Vy2Z8XhX
人の言葉を蔑んで
嘲笑うお前のその言葉
唄えもしないお前の喉で
そうして嘲る愚かさよ

他人は何時でも自分に劣り
天辺にいるはわたしだけ
然うして浸る 優越感

そんなお前に「寂しいのか」と
たとい誰かが問うたとしても
お前はきっと 嘲るだろう
「自分を誰だと思ってる?」

頂点に立つは一人だけ
お前が「天辺」降りない限り
お前はいつでも独りきり

848 :あゆ:04/10/24 22:35:43 ID:c2LcyGvx
「景色」

お天道様に照らされて
金色に揺れるススキの穂

湿った腐葉土の上に生える
あけび色の毒きのこ

ほらね

みんなが私を
馬鹿にして

クスクスクスクス
と、笑ってる

849 :あきら:04/10/25 19:50:58 ID:gNB95jq5
愛するまい 愛するまい

自分に言い聞かせていた
何の為に?

愛されない 愛されない

ほんとはわかっていた
何を根拠に?

私が彼を好きだと知ったら
みんなは彼を笑うでしょうし
彼は私を恨むでしょうし

彼はそれを知ってるでしょうし

だから きっと 彼も

「抱かせてよ」と言った あの言葉も

「そのうちね」と言った この私も

愛するまい 愛するまい

互いの間に 重い感情をを生まないために
そこにあるのが ひとつの本能だけであるように

愛するまい 愛するまい

互いを遠ざけるための 密接な距離を求めている

850 :あゆ:04/10/25 22:20:37 ID:Zz9woVUX
「人」

どこかで人が土砂に埋もれて
苦しみながら息の出来る隙間を探す

私は落合夫人がテレビ画面に出てこないでよかったと安堵する


どこかでHIVに感染した少女が
うつろな目をして日本人に買われていく

私は愛する人の腕の中で明日の天気を心配する


ダレモヒトノコトナンカ キニシチャイナイ

ダイジナノハ

アシタノイマゴロ マダジブンハイキテルカッテコト

851 :あゆ:04/10/25 22:28:05 ID:Zz9woVUX
「アリ」

アリの巣の周りに

パン屑をばらまいた


アリは大きな屑を選んで

せっせと穴へ引っ張り込む


一通りパン屑が無くなったから

穴の中に殺虫剤を噴射した


「人生そんなに甘くないのよ」





852 :donutsTalk:04/10/26 01:18:41 ID:vrvQevjD
[BS]

ぼくは editorで詩を書いている
紙に書いたなら消した痕跡がなにかしら残るだろう
吐き出してしまった言葉を消せないように

ぼくは editorで詩を書いている
消える 僕の苦しみ 憎しみ 怒り 偽善
残る 僕の喜び 愛 青容 誠意は



853 :砂男:04/10/26 03:40:14 ID:Cbgvo6mg
「根無し草」

車の窓から冷蔵庫をポイ捨てしたあとで
どうしたものかなと考える
煙草の煙をぷかぷかさせて遊ぶ
川面の反射がきれいでいいなと
脇見運転で橋の上を走る
もうすぐ冬だし火を焚かないと
造花をくるくる指先で回す
花びらが陽の光に染まったところで
次はテレビをポイ捨て
がらがらと音を立てて道路を転がっていく
煙草の煙をぷかぷかさせながら
次は何を捨てようかなと考える



854 :ドリフト:04/10/26 11:26:12 ID:OJzBegbD
「思い出」

ふと思い出したあの日々
流れるように過ぎた一年間
強さと優しさを兼ね備えたあなたは
私を導いてくれたね

辛かった時も 悩んだ日々も
あなたがいたから乗り越えられた
嬉しかった時も 楽しかった日々も
あなたがいなければ味わえなかった

私は神を信じなくても
あなたの言葉は信じよう
 
色んな事を教えてくれたね
強さ、弱さ、生きる事、死ぬ事・・・
全ては確かにそこにあったんだ
二人で過ごした歳月の中に

離れてどれくらい経つのだろうか
お互いしばらく顔も見ていないけど
私はずっと祈ってるから
あなたに誰よりの幸せを


855 :あゆ:04/10/26 20:07:39 ID:FHSIZIs6
「更年期障害」

テーブルを拭いてねと言われる
ちょっと待ってと言う

テーブルを、、拭いて、ねと言われる
何でそんな言い方をするのかとムッとする

死んだら良いんでしょ と夕飯の餃子が宙を舞う
冷ややかに飛び散ったそれを見つめる

階段を上がる音 泣き喚く声
床を拭いて作りかけの餃子を仕上げる


疲れたなんにも出来ないししんどいと
顔を伏せイヤイヤをする母

それはホルモンのバランスが崩れてるからで
母さんが悪いんじゃないと慰める私


冷えきった心により一層の冷めた感覚がよぎる瞬間





856 :ゆ き:04/10/27 11:59:48 ID:od/J1+d+

皆に優しいあなたは 少し私にそっけなくて
たぶんあの子に夢中に なりかけている
私のことを避けていても 他の人たちやあの子にも
関心がなければ あなたは照れ屋さんか 人間嫌いで諦めつくんだけど
他の人やあの子に優しくしても 私にもほんの少し目を
向けてくれたらそのときだけ寂しくないのに

あなたは今日の天気が悪いのは きっと私と出会ったからだと思い
私の目が少し元気がないのは あなたのせいで
二人とも相手のせいにしているところだけが似ていて
他は違う景色をみているみたい

一度いってみたい
私が映らないあなたの瞳に向かって
「私だけを見て」と
そしたら、好きになってくれるかもしれないし
もしかしたら、もっと嫌われるかもしれない
でもそれでいい
何も映らないよりは汚い目でも 見てくれるほうがいい
私を消してしまわないで
私はこの景色が好きだから
それならあなたから消えて

でもね、こんな風に落ち込んでいる自分って
好きなの
だからいつまでも私はひとり

はじめて乗せました。
悲しいときは詩を書くしかないんですね。

857 :donutsTalk:04/10/27 12:21:16 ID:ZRCixffX
>>839
この詩を読んで、ぞわわときました。
私には、あゆさんの心から顔をのぞかせているのは、
うじ虫等ではなくて、きっと蝶の幼虫なんだと思います。
そして、その蝶がはばたく時・・・

858 :あゆ:04/10/27 20:38:24 ID:oUgKZeVk
>>856
 落ち込んだ自分が好きとゆうのは聞こえが寂しい
ですが、、そんな気持ちわかる気がしマス・・・(*'-')
 私は悲しい時はひたすら泣きます。とゆうか、わざと
泣きます。。わざとでもいいから泣くと、そのうち少し
ずつですが気持ちを解消していく事が出来る気がします。
 詩を書くというのもよい解消法ですよネ☆

>>857
 donutsTalkさんおおきにデス(*'(エ)'*)o・:*:・°


最近、皆様にお返事を書けなくてごめんなさい。。

859 :donutsTalk:04/10/28 03:57:01 ID:JzSHZHmH
>>856
私も落ち込んでいる時に詩を書いていました。
もし、良かったら・・・
ttp://donuts-talk.bnnm.net/index.html

860 :ゆき:04/10/28 11:05:14 ID:XnVn9dKv
あゆさん、はじめまして。人に為に書くより、自分のために書いた詩の
ほうがイイのかもしれませんね?
私は自分が好きで仕方がないのかもしれません。だから詩を書くのかも?

donuts Talkさん、こんにちわ。
時間のあるときにゆっくり読ませてもらいます。
人が時間をかけて書いた詩は、時間をかけて読むことにしていますから。
ありがとうございます。

861 :donutsTalk:04/10/31 02:17:40 ID:kOCNY8ua
今 なんだか 寂しくて
眠るのが怖くて
Coccoの静かな曲をまとめたMDを聴いています
Coccoの優しさが心に染みて
なんだか今にも泣きだしそうです

ありがとう
もう少し頑張ってみる


862 :名前はいらない:04/11/02 22:09:20 ID:7FDtdOh5
age

863 :ドリフト:04/11/04 02:18:14 ID:P0Z3znWg
「朧月夜」

人を愛するという事はなんて難しいのでしょう
悲しみ、苦しみ、悩み、
その先に見える一片の幸せ
全てがそこに詰まっているかのようです

信じなければ あなたの全てを
たとえ嘘が混じっていたとしても
抱きしめた時のあの涙が
私をあなたの元へ導いていく

夜空に浮かぶ朧月夜
どこまで手を伸ばせば届くのでしょうか
ふと指先に触れるあなたの頬
叶わない夢などとうに消え失せて
感じた優しさに身を任せ
うっすらと見える道を共に歩く

あなたの涙はもう必要ない



864 :砂男:04/11/05 04:47:49 ID:uNKCyEhf
nobody can help you when you're this far down
nobody can help you when you're this far down
nobody can help you
nobody can help you
no one but you
nobody but you


865 :砂男:04/11/05 04:52:13 ID:s6szryHE
jesus come back here

866 :砂男:04/11/05 04:53:57 ID:c1WNgfzj
杖をついて歩く男に意志を感じる

867 :砂男:04/11/05 05:43:29 ID:GM07XR/f
願いをかけろ願いを
意志あるところに道は開ける
あと三十年、いや五十年生きてみせる
For loser now wii be later to win
地道に裏道を歩く
くそったれ
今に見てろ
今に くそ

868 :てれび ◆DD5pesoDNA :04/11/05 14:21:05 ID:pIm6S/KP
赤いのが川に流れ出る
おなかが引きつって
赤いのが川に流れる

だれかが見てる
原っぱで
電撃被った年寄りどもの





全てを請け負って生きる
子供たちの
笑顔が
また縮まる

869 :あゆ:04/11/05 21:29:59 ID:laugOPT7
「夢」

お腹の中で赤ちゃんは夢を見ている
と、貴方は言った

羊水の中でもがくのは 
悪夢を見ているからだ、と


その悪夢の内容は
堕胎される話だろうか

胎盤を首に絡めて
窒息死する悲劇だろうか


本当に恐怖しなくては
ならないのは 

きっと

生まれ堕ちてから始まる悪夢

逃げられない
穴だらけの世界


870 :あゆ:04/11/05 21:40:03 ID:laugOPT7
真っ暗な田んぼ道を

老夫婦が肩を寄せ合い歩く


白い息と一緒に

いつ天に昇るか知れない魂が

ゆんわり揺れる


二つの背中



871 :あゆ:04/11/05 21:42:25 ID:laugOPT7
>>870
 あ、題入れ忘れました・・・。ごめんなさい。。苦笑


872 :donutsTalk ◆6g0ICONHI2 :04/11/10 20:29:09 ID:xALYVXje
[月でMoonwalkをふざけて踊る僕が貴方には観えますか?] 1/2

今日なにげなく観ていたTVで
世界が本当にあやふやに揺れていて
摩訶不思議なものだと確信した

ボース=アインシュタイン凝縮

粒子と波両方の性質をもつ原子の集合が肉眼で量子状態のまま確認できるのだ
アインシュタインは月を眺めてこう言った

私が観るからあの月は存在するのだろうか

量子論にはなぜか人間の存在が大きく影響する
量子状態の原子 光子は人間が観測すると
突然波の性質を失い粒子の性質だけを示すのだ
2つのスリットに光子をぽつぽつと飛ばすと
スリットの先の壁にはだんだんと波の性質を示す干渉縞ができていくのだが
人間がスリットの光子を観測すると
その後に光電管から新たに発生する光子も粒子となってしまい
干渉縞ができなくなるのだ



873 :donutsTalk ◆6g0ICONHI2 :04/11/10 20:31:10 ID:xALYVXje
[月でMoonwalkをふざけて踊る僕が貴方には観えますか?] 2/2

科学は一つ一つ全く無関係な筈の光子が
なぜこんな奇妙な振る舞いをするのか解明していない
あるがままを受け入れているだけだ

僕達は 量子状態の光子を通して 世界を見る

琉球ガラスの水色グラス
窓の外の満天の星
そして
時には怪しげで
時には幻想的で
時には優しく僕を包む月さえも

ゆらゆらと ゆらゆらと

そして科学が生命の神秘を解明した後この世界はどうなるのだろう
生命あるものだけが観測することができるのだ

瞬間的な無次元の特異点への収束
宇宙の終焉
そしてその後のビックバン?

今夜も怪しげな月が貴方を照らしています

874 :ねずみ:04/11/11 03:08:17 ID:QCHUw37Z
「繰り返し」

毎日が繰り返し
いつも願うのに、凄く想うのに
なぜ叶わないの、、、
この胸の中に秘めた想いを
伝えたくて叶えたいのに、、
ゆっくりで大丈夫、
焦らなくて大丈夫、、
そう、わかっていても不安だよ
だから、この不安な想いを
私の中から消してください
そしたら、繰り返さないから
日々の想いを



875 :あゆ:04/11/22 22:51:59 ID:SGxvhOcb
「ジェンダーバイアス」

なんてこと

シンデレラコンプレックスに

まんまとひっかかっていた


ものごころつくまえから

おひめさまはすばらしいと

ひたむきにがんばれば

はくばにのったおうじさまが

むかえにくるとおもってた


ジェンダージェンダー

まってたってだめよ


これからはおんなのこだって

ハンサムなおうじさまのげんそうからめをさまして

なかみをあいしてくれるひとを

じぶんでさがしにいかなくっちゃ

876 :通りすがりビンジョウ:04/11/22 23:04:13 ID:Cfgr2fDC
「いつか終わる不幸」

この不幸はいつか終わる。

いつか必ず終わる。

けれど終わりは今じゃない。

明日にも終わるかもしれない

もうあと何十年も続くかもしれない。

この不幸が過ぎ去るまで、

この不幸を抱いて眠ろう。

これはさようならじゃない、またね・・・だよ


877 :あゆ:04/11/22 23:30:37 ID:SGxvhOcb
「犠牲」

腕に自分のこうべを抱くのはどうゆう気持ちですか?

魂は本当に口から出るんですか?

それとも貴方の場合なら首に開いた空洞から

ひゅーっ と抜けていったのでしょうか


残念ながら人ひとりの命程度では

世界はまだしも

日本すら動いてくれないみたいです


ねぇねぇ

そうやって画面を虚ろに見つめてても

何を伝えたかったのか教えてくれないと


心の中には

恐怖以外のなんにも湧かないよ

878 :あゆ:04/11/22 23:34:09 ID:SGxvhOcb
>>876
 好きデス(*'▽'*))☆

879 :あゆ:04/11/22 23:43:00 ID:SGxvhOcb
「死ぬから生きて何が悪い」

ああそうだ

必死に生きんのは

いつか必ず死ぬからだよ


字のまんまじゃねーか

クソ野郎


880 :ドリフト:04/11/25 17:28:07 ID:IAtVaTVD
「ある年のクリスマス」
恋愛なんてもうしないと思った
あなたと出会って幸せを噛みしめて
あなたと別れて涙が止まらなくて
もう傷つきたくないから
本気の恋などもう要らなかった

季節は過ぎて
私の部屋には誰もいない
時々寂しさに襲われるけど
失う時の悲しみを思い出すと
自然と涙は止まった

独りの夜 自分に問う
「どうして生きているの?」
「何の為に?」「誰の為に?」
そんなの誰にも分からないのに
何故か言葉が出てこなかった

独りで生きられるほど強くもないのに
誰かに側にいて欲しいのに
分かりきった事を問いかける
「かれた喉と涙で何を願う?」
「もう一度だけあの時間に・・・」

雪の降る中 想いを綴る
「最初で最後の恋人へ あなた以上の恋はしない」
寒さのせいか 未練のせいか
体が震えた ある年のクリスマス
  


881 :名前はいらない:04/11/25 18:02:45 ID:vTT3v+BF
 警視庁四谷署は30日、朝日新聞東京本社地域報道部員脇本慎司容疑者(44)=東京都
渋谷区神宮前2丁目=を強制わいせつ容疑で逮捕した。

 調べでは、脇本容疑者「賊」は同日午後11時50分ごろ、新宿区の路上で、帰宅途中の女性に
強姦目的で背後から抱きついて倒し、胸を触った疑い。女性にケガはなかった。通りかかった
男性が、脇本容疑者「賊」を取り押さえ、四谷署に引き渡した

http://www.asahicom.com/asahistory.htm


882 :donutsTalk ◆6g0ICONHI2 :04/11/28 13:04:54 ID:NHzLeazz
[頑張って]


生きているとたまに落ち込む
どこにも光なんか見えない闇の選択肢
それでも僕達はどれかを選んで生きていかなくてはいけない
それが生きるということなのだろうか?
答えなんかどこにもなくて

儚い流れ星に願いをのせて
今日出会った あの人に幸せがおとずれますように

---
ハンゲームでチャットをやっていて、
かなり深刻な悩みの相談をうけました。
僕ひとりで、相談を受けた訳ではないのだけど。
その人に贈る詩です。


883 :上を向いて歩くよ:04/11/28 22:43:13 ID:HQM6t8au

「スーパーマン」


忘れないで

いつだって 僕は君の味方

君が助けを求めたら すぐに飛んでゆく

君だけのスーパーマン

困ったら いつでも どこでも 大声で呼んで

すぐに 飛んでゆくよ

君のもとへ


884 :あゆ:04/12/11 21:57:48 ID:d6wsxHSk
「孤独」

ひとりぼっち

でも 寂しくはない


孤独なことは

決して

虚しいことじゃない


戯れている

あの人たちを見てごらん


ひとりでいることを拒み

他人の悪口を言い合って

それを『仲間』と勘違いしてる


あの人たちを 見てごらん



885 :あゆ:04/12/11 23:36:46 ID:d6wsxHSk
「性感帯」

愛する人の乳首を
舌の上で転がす

グミのような感触のそれを
ゆっくりと噛み砕く

ノドを滑り落ちる貴方の肉で
私にエクスタシーをちょうだい


886 :名前はいらない:04/12/12 12:54:48 ID:JznxZhv3

>>884

染入るねえ。共感したよ。

887 :あゆ:05/02/10 00:00:21 ID:BJ2nzVrp
「れぃす」

行儀の良いデブが
パインジュースをつるつる

大嫌いだっ・・・って
言っちゃいたい今日この頃


突起物 

先端 

ヨダレの輝き


まだまだまだまだ
レースは続く


息切れ 

汗 

痙攣する腹
 

ゴールテープは
絶対おしりで切るって決めてる


888 :名前はいらない:05/03/13 23:22:16 ID:Iqeh8lxL
888!
上げてみる。
あゆさん忙しいのかな?

889 :あゆ:2005/03/22(火) 17:40:41 ID:/i4ekwh7
「せいし」

貴方なら大丈夫

思ってたのに


半透明な
雨が降って


汚れてしまった
私の体




890 :あゆ:2005/03/22(火) 18:01:34 ID:/i4ekwh7
>>888
最近は海外に行ったりでちょっと忙しかったけれど、
多忙というわけではないデスσ*'-'*)
 これからまたマイペースにこのスレに訪れたいと考
えているのでよろしくお願いしマス☆

891 :あゆ:2005/03/22(火) 23:01:51 ID:/i4ekwh7
「おっさんボウイ」

最悪の気分

ほんまおっさん 

あんた

そうやって私を陥れようと

鼻息荒くしてるみたいやけど

私だって今までみたいに

猫なで声で か弱いふりしたり

ホッペにちゅーして とか言われて

素直に従ったりせんよ






892 :恨んでます:2005/03/27(日) 13:00:35 ID:WGe1qqz7
この最悪女! て、いうか女狐!
人の男に手え、だすな!
あんたはあんた あんたのゲームをやりな
勝てると思い込んで
彼女のアタシ無視して 電話攻撃
浅はかさは天下一品
それなのに それなのに よく・・・
結婚出来たわね!
見ていらっしゃい!
汚い 手え 使って
よくもまあ
はらんじゃって
彼、きっと騙されたのね
本当に愛してるのはこのアタシ
誰の子かもも、わかんない
それなのに 彼 結婚したの
責任というやつ取らされて、
アタシとっても惨めよね
本命なのに
許さないから 許さないから
彼も彼 ころっと騙されて
はっきし言ってアタシの方がキレイなんだけど
どうして? どうして?
腰を振ったのはあの子よ!
許さない!


893 :かおりん:2005/04/04(月) 13:20:42 ID:RPu2TPxv
排卵誘発剤つかったんだってな。
そんな女ふつう、いるか?
人のモン横取り カオリンいたんじゃないの?
あたし あんたの事大嫌いなんだよね
することいじきたない!
美人でもないのに
もっともっとかわいくてきれいなこ芸能界にたくさんいるじゃん
責任とらせたわけだな。汚い女。
男に媚びるなよ はっきりいってブスだよ
それをちっともわかってない。


894 :かおりん:2005/04/05(火) 14:22:56 ID:INs2NMQQ
キムタクの妻か。
調子に乗るんじゃない!
キムタクはカオリンに世界に一つだけの花を歌ってあげるべきだ!
南の島で泣いてんのよ あんまりじゃないの
木村の夢の為 生活の為 に自分を犠牲にしてきたのに
もう恋なんてできない 恐くてできない
一番大切な人に裏切られた
大好きで 愛してたのに 横取りされた
女狐 土下座しろ
人の心の痛みが解からないか?
あんたよりもずっとあたしの方が愛してる 今も・・・
逢いに来てね

895 :名前はいらない:2005/04/05(火) 22:49:13 ID:QwrrnhzK
ゆめ/うみ

叫びたい。思い切り。
うわああああああああああああああああああああああ
って。
思いっきり叫べたらどんなに気持ちいいだろうな。うわああああああああああ。
うわああああああ。叫んで、叫んで、叫んで、叫んで、走って、ぐしょぐしょの生暖かい砂に顔から突っ込んで、しょっぱい水飲んでむせて。
熱く焼ける喉でもっかいうわああああああああ。うわああああああああああ。うわあああああああああああああ。
べしょべしょの砂に顔こすり付けて。うわあああああああああ。


896 :あゆ:2005/04/08(金) 00:07:04 ID:E74vOCCP
>>894
 そんなに好きなんですか??本当に恨んでますか?
 私はキムタクより浅野忠信さんが好きですネ☆

>>895
 うん。叫びたいですネ。。とゆうか、叫んでみてください!!笑
 ほんまに叫んだら人間「うわあ」とか「おー」ってゆう声は出ない
ですよ(゜〜゜;) 私はたまに叫びますが、叫び声は「きぇーーー
っっ!!」って感じが一番叫べると思いマス。ただし、近所迷惑に
ならないように気をつけて下さい☆ この詩、結構好きですσ*'-'*)  

897 :あゆ:2005/04/08(金) 00:33:48 ID:E74vOCCP
「刹那」

噛まれた胸に血が滲むのに

其処に在る筈の傷が無い


思考能力を高潮させて

私の脳は刹那に悟る


こい つ



 槽



  漏






    と

898 :かおりん:2005/04/08(金) 10:45:25 ID:vWbvwMyx
あゆさんはPUREな恋愛を楽しんでください
彼氏 人にとられたりしたら、いけないよ。
泣いても遅いの 本当に好きだったら心をしっかりと捕まえて。
私みたいに傷ついて傷ついて病気になってからじゃ遅いよ
汚い女にだけは気をつけて。もてる人だったらなおさら。
私みたいな女増えるの嫌です。

899 :donutsTalk ◆6g0ICONHI2 :2005/05/15(日) 00:57:10 ID:AFwhA0Wf
おひさしぶりです。覚えてらっしゃすでしょうか?
ご挨拶ついてでに詩を一つ。
長いので、リンクでご勘弁を
ttp://www.poet.jp/anthologys/anthologys_g/index.php?search_data=20041119093804278&page_num=1&anthology_name=an20041205074829

でわでわ

900 :名前はいらない:2005/08/30(火) 01:15:23 ID:TeFsjFYW
泥炭の海で微睡む牙達の虫歯菌を宥める
お前の微笑みは下水の泡みたいに美しいのだ
この粘質から出よ
お前の慈しみはメタンの泡ほどに儚いのだ
この粘質から出よ
湖の辺の泥炭の海で微睡む牙達の虫歯菌を抹殺してしまえ
お前の悲しみは生臭い夏の風ほどに清しいのだ
この粘着を腐敗と認めよ
この粘着を

901 :名前はいらない:2005/10/18(火) 15:45:45 ID:dF8Bc7Wk
どうしてどうして好きな気持ちは届かずに距離だけが離れるのだろう


902 :名前はいらない:2005/12/13(火) 14:24:25 ID:zvtdturb
あげ

903 :名前はいらない:2006/02/06(月) 11:56:38 ID:71nyhLdh
どうしてどうして好きな気持ちは届かずに距離だけが離れるのだろう

904 :ちっち ◆FMiYTdsunc :2006/02/06(月) 13:50:12 ID:feQydQY9
かおりんって、、、あの かおりん?

905 :名前はいらない:2006/02/06(月) 22:12:50 ID:w9YYH7iy
思いっきり走って、思いっきり食べて、思いっきり喜ぶ。
そんな日がたまにあってほしい。毎日は嫌だ。逆に飽きるからさ。

906 :名前はいらない:2006/06/19(月) 12:07:53 ID:tJt48mzc
どうして

907 :名前はいらない:2006/11/20(月) 01:15:41 ID:t/ZLzBvM
age

908 :名前はいらない:2006/12/25(月) 16:07:11 ID:d7BkWFdD
どうしてどうして好きな気持ちは届かずに距離だけが離れるのだろう



909 :名前はいらない:2007/03/24(土) 09:32:08 ID:Ir49s93I
 

910 :名前はいらない:2007/03/24(土) 17:53:50 ID:VVdfv6ax
>>908
もともと縁が無いから。

472 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)