5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

          ピストル

1 :檸檬:04/08/10 03:16 ID:DUOp5ARO
三日三晩悩み苦しんで
出した答
ピストルになって
あいつの心臓を
貫いた

2 :名前はいらない:04/08/10 03:17 ID:BvotuYzp
あそ

3 :檸檬:04/08/10 03:23 ID:DUOp5ARO
真夏 締め切った部屋
茜色に染まった
彼女の艶めかしい肌が汗ばみ
俺の喉は
がらがら渇く
冷蔵庫の中の
キンキンに冷えたビールの泡と共に
すべてが消えた

4 :檸檬:04/08/10 03:35 ID:DUOp5ARO
駄目だ


5 :名前はいらない:04/08/10 03:57 ID:BvotuYzp
がらがらとかキンキンとかがよくないと思うな
特に理由はないけど

6 :檸檬:04/08/10 04:00 ID:DUOp5ARO
>>5
レスありがとう
実は書いててがらがらは適当でないなあとは思ってた
でも上手く表現できぬ
日本語難しい

そして今日はどうにも眠れぬ

7 :檸檬:04/08/10 05:34 ID:DUOp5ARO
時間を掛けて選んだ宝石
最近元気がなかったキミを励まそうと思ったんだ
約束の時間より早めに来て待てば
ポケットの中の宝石を出し入れしてた
キミが喜ぶ顔を見たい
時計が何十周しても僕は此処を去ることはなく
君を待ち続けた
何年何十年何百年が過ぎ
此処は荒れ果て惑星は消えて
僕の宝石は星になった

地球の横で輝く星になった


8 :檸檬:04/08/10 05:42 ID:DUOp5ARO
いつまでも憎しみ
間接的に攻撃する
平和だ友好だは紙の上で踊っている
いやしかし
すり込みの常識の中で
ビジョンを見ているのは
あっちの人でない
紛れもなく俺達だ

9 :檸檬:04/08/10 05:44 ID:DUOp5ARO
太陽おはよう

10 :曾村益廊:04/08/10 08:09 ID:YSXaaals
恋事か?
1番最初の詩はいいね。
「貫いた」って過去形になってるところがいいよ。
ま、あまり引きずらないようにな。

11 :檸檬:04/08/10 11:05 ID:DUOp5ARO
>>10
ありがとう
IDかっこいいですねw
詩に思いをつづっている間
俺の精神状態は良好ですので安心して下さい



12 :檸檬:04/08/10 11:13 ID:DUOp5ARO
ダイヤの塊の虜になり
快楽だけを求めて
暗闇を走る
ジャケットの中
ボロの財布
福沢諭吉がはにかんだ

13 :檸檬:04/08/10 11:46 ID:DUOp5ARO
アートとは何だ
古い物が高く評価される本当の意味は何だ
どうせ俺にはピカソの絵と
そこらの子供が描いた絵の違いなど分からぬ
いいものをいいと判断できる美的感覚とはどんなだ
失われてしまった感覚か
元から備えていない感覚か
俺にはサッパリ分からないんだ
俺も味わいたいのに
一枚の絵画に億を払いたくなるほどの感動を


14 :檸檬:04/08/10 12:02 ID:DUOp5ARO
汗が眉の上でせき止められ
湿ったまつげが開閉する
聞こえるのは濁った鼓動
感じるのはコンピューターの熱

隣のテレビに映っていたのは
エメラルドグリーンのパシフィック
白髪の大富豪がセラセラ笑っている

だからなんだってこともない
風呂に水を入れに行こう


15 :檸檬:04/08/10 12:14 ID:DUOp5ARO
己の能力の低さに落胆

16 :檸檬:04/08/10 12:27 ID:DUOp5ARO
ふと、大好きな一行詩を思いだした


ラムネびん壊して海が欲しかった  (森重春江)


なんだろう、この寂しい気持ちは
久々に海にでも出かけようか


17 :檸檬:04/08/10 23:48 ID:DUOp5ARO
もうすぐで今日は終わる
明日も生きたい

18 :檸檬:04/08/11 15:06 ID:H9C/B3S2
夢の紙切れが鼻かみになった
昨日までの自分を思いだし
含み笑い 

19 :檸檬:04/08/12 01:13 ID:G5RnDmcI
新聞配達の少年
煙を吐く男とすれ違う
丁寧に空き缶を集める細い腕
朝焼けが頬を照らせば
こけた顔がくっきり浮かぶ
少年はペダルをこぐ
見つけたのは公園のごみ箱
汗を流しながら少年は男にたくさんの空き缶を渡す
太陽が完全に昇らないそんな朝に
生きたいという思いのみでつながった彼ら
男はボロ布の中から小銭を取り出し
新聞を一つ買った


20 :檸檬:04/08/14 11:32 ID:4amBKwy8
睡眠不足で血液が滞る
それでも心臓は動きを止めない
生きたいと思っているのは
こいつなのかも知れない

21 :名前はいらない:04/08/15 11:12 ID:SjWlUkzg
愛した女を思い出すこんな朝は
コーヒを美味しく味わえない
シーツに半身をうずめ
真っ直ぐ窓の外を見る
濁った雲が太陽を覆ってる
今日は雨が降りそうだ



22 :檸檬:04/08/16 00:23 ID:KE2JvLkb
若い命が空に消えた
神風の君は
あの日何を想ったのか

昨日は終戦日だったという


23 :檸檬:04/08/17 02:28 ID:4v/45ql/
市松模様の点滅を思う
今日の脳内はそんな感じで
神経麻痺のと睡眠不足

眠いのに気持ちが悪くて眠れない
明日の仕事が不安になって
ビールを空けることにした

発泡で身体が死滅
脊髄よ 蘇れ

24 :名前はいらない:04/08/24 21:52 ID:OIsoniIF
そうして1週間。

25 :名前はいらない:04/08/24 22:25 ID:OIsoniIF
「誰かに伝えたいうた」

----------------------

いつしか 褪せ果てるここは記憶の中にしか存在しないくせにすぐ消えたがる
創作する いま褪せ果てる事に関してボクはやめてくれやめてくれって叫んでるだけ

ぜんぶかかえこんだまま かわにとびこんだらぜんぶがぜんぶ とけこんでしまって

悲しさをしょい込んだ振りをしてないといけないから 気楽に次が考えられない
そのままぐるぐる流されながら 静かに瞳を閉じたら 心も沈んでしまって
何かにぶつかりそうな気がしてそれが当らずじまいで それもまた酷く落ちこませる

悲しさをしょい込んだまま いちどはあらがう振りをしたら 余計に心を沈ませてしまって
気楽に次が考えられないそのままぐるぐるボクが流されると 瞳を酷く閉じさせて
何かに落ちこませたまましまいにはまたしてもぐるぐるとし きえてくるものがある


いつも ひとりでして 嘘吐きは ボクしかいないのですから
いまも ひっそりなのです 嘘吐きは嘘だとばれるので嘘をつかなくなるのです


苦悩できる器官 ないし期間の短さないし 拙さにかけて僕はいつも いまも 創作するのですが
ぜんぶの悲しさをそのまま何かに いつしか気楽な何かにと いまも 創作するのですが
 如何せん藍色の空 ないし合いの手ならぬ合いの色というのが 手にかすむこのごろなのです
 けれど夕暮れのように人の眼に優しいように なんてうたい文句が出てきても使えずにむざむざ

 虚無への憧れと 銘打って忘れるという言葉にだけ気をつける次第です


26 :名前はいらない:04/08/24 22:26 ID:OIsoniIF
お邪魔します田。

27 :檸檬:04/08/28 21:26 ID:L5gCPe+8
さりげない保守を有り難う

>>25
複雑な心境をうたっていますね
恐らく読解力と感性が欠落している俺には
完全に読みとることが出来ないでしょう
ただ、この詩から感じる何かが
俺の脳味噌に刺激を与えていると言うことは
間違いなく言えることなのです

>>26
又のお越しをお待ちしております

28 :檸檬:04/08/28 21:49 ID:L5gCPe+8
格好の悪い恋愛ごっこはもう沢山だ
束縛なんぞは無意味
本質が何か分からないから束縛するのだ
なんと愚かで哀れなんだ

さて今日も夜は更けて
見えぬ明日へのベクトルに思いを巡らす

君を想おう
君を想い眠ろう


29 :檸檬:04/08/28 21:58 ID:L5gCPe+8
駅近くのパン屋の臭いが頭に響けば
明日の不調を知る
コンビニで買うに恥ずかしい本を買い
誰もいない部屋で餌を喰らう
家畜臭が全身を包むような
腐った夏

排水溝に詰まっていく紙と
台所の鍋が俺を語る

さて、今日は何の缶詰を開けようか

胸は踊り始める
血液が許した 今日も 生きること

30 :檸檬:04/08/29 02:06 ID:j19qJlff
一人旅を終えた身体は
単なる疲れを感じるだけでなく
日常におびえていた
黄色い歯をむき出した老人
雑草と乾いた土と無人のホーム
網を引っ提げた麦わらの背中を仰いだ
だが、今ではそれらは消え失せ
見慣れたコンクリートに変わってしまった
何も急ぐ必要はなかった
しかし俺は此処を離れられなかった

訪れる夏の終焉
スーパーの西瓜をサクリと噛んだ

31 :檸檬:04/08/29 03:41 ID:j19qJlff
昨日まで部屋にいたキミの体温を思い出し
一人きりの夜に溺れる
あの光は隣にあるコンビニの光
昨日そこでキミとアイスを買った
そう言えば冷蔵庫に残したままになっている
アイスは溶けないでそこに存在しているが
それを食べるキミがいない
蒸し暑い部屋の出窓に座り
キャメルに火を付け煙をくぐらせる
星一つなくなった夜空に
朦々雲が生まれた
明日にはキミを忘れられるか
もみ消す火とともに灯りを落とした

32 :檸檬:04/08/29 23:34 ID:j19qJlff
不規則な呼吸
もっとリズミカルに
もっとリズミカルに

33 :檸檬:04/09/03 14:03 ID:I8mclEY9
ガタンゴトン洗濯機が暴れ
僕のパンツを飲み込んでいく
豆腐屋の笛の音がして
茜色に染まった空と黒い建物が
窓の外に広がる
脇に置かれたギターをかき鳴らすと
ベッドのシーツの上、泣く君の幻想が揺らぐ
細い腕も、白いワンピースも赤く染まり
黒い髪が大きく乱れた
夏も終わりか
洗濯機が任務終了の音を鳴らした

34 :檸檬:04/09/04 01:53 ID:4NO9ucjY
人間残酷な生き物なんだ
自分のある範疇をはずれたモノに大して
どこまでも残酷になれる
更にそのことに気がついていても
決してどうにかしようともしない残酷さ
情だなんだは一時的なものさ
けど何もそれを嘆くように薦めているんじゃない
大人になれと言いたいのだ
己が傷つけてきた人間のことを忘れてくれるな
いつだって優しくあれよ、俺

頭痛

35 :檸檬:04/09/04 02:12 ID:4NO9ucjY
何を書いてるのかすら
分からなくなるんだ・・・・・

36 :檸檬:04/09/10 22:58:26 ID:zYP9alB4
ワンクッション

37 :檸檬:04/09/12 22:30:02 ID:uk55dbWM
鮮血をカバーする皮膚を通し
感じ取っていた
体温も鼓動も
全てが狂おしいほどに波打つ
もはや距離も感情も理論も
見えなくなっていった
君に因って僕は盲目になり
何かを失う
その破片も痛くないほどに
僕は狂う


38 :檸檬:04/09/15 09:32:48 ID:4Uw9jClD
サンキューガール
ピンクやワインレッドのリップで
カップにとネックにマークして
プラトニックハートでもって
ぼくのバディーにラブ ラブ ラブ


もうこんなんで
きょうもワビシイ


39 :檸檬:04/09/17 01:13:38 ID:AED8bjhN
今夜も僕は布団の中藻掻いて 藻掻いて
君と寝ころんだシーツを噛み締める
なんかそんなんじゃなくてって
否定もできないくせに偉そう

これは 底知れない力になるよ
とんだ嘘だ 偽りだ
下手すりゃ今頃慰謝料問題
うまく掛けすぎだよ
運転もできない君のサイドブレーキ

されどもポンコツが君を求めた
みっともない音で喘いで
まんまと泥水の中へ
情けなくて惨めで大好きだ

も一度言って
も一度話して


40 :名前はいらない:04/09/20 17:49:31 ID:6KeFbsME
あいしてる だけでじゅうぶん

41 :名前はいらない:04/09/24 01:45:08 ID:YpihFJBl
:r=-(゚Д゚)・:;∴ターン

42 :檸檬:04/09/30 06:35:00 ID:1tl9dCJk
兎にも角にも君が好きで仕方がない
本を読んでもテレビを見ても胸は落ち着かない
君が横に座っているだけで
シャイだねって笑われて
細い手で頭を撫でられて
僕の胸はおかしくなりそう
君にばれるのが恥ずかしいから黙ってしまおう
この胸の鼓動は聞かれないようにしよう
ゆるゆるの電波が茜色の空を越えて
お星様に伝わっていって
昨日より長めの夜にセットオン
今日は少し涼しめに
ちょっと星も多いめに




43 :檸檬:04/10/01 20:31:19 ID:Qqj2Piid
一人で酒なんかをあおっている
今日も夜は長くて寂しい


44 :檸檬:04/10/01 20:35:54 ID:Qqj2Piid
振動が緩いから
波長が間抜けだし
伝わってるのか伝わっていないのか
さあ、もうすっかり疲れた
癒やされることは急かされること
明日も生きてねって五月蠅いんだ
ぼこぼこの手がキャメルを摘んで
一生懸命寿命を削っている
君には黙っておこう
ドーナッツ型の煙のわっか

45 :檸檬:04/10/01 20:38:34 ID:Qqj2Piid
ははん、もうこの勢いでなんだって出来そうだ
格好悪いけど高速の車なんかも止められそう
僕は死にましぇーん、なんつって
日々に積もるは君への愛情
そして強い自殺願望
幸せになることは恐いだけだ
だけど捨てきれないから困っていたり

なっさけないねえ19歳

46 :檸檬:04/10/01 20:48:18 ID:Qqj2Piid
ああ、今日の所業への後悔を
夢の中に閉じこめてしまえ
お休み

47 :檸檬:04/10/02 16:27:46 ID:wryPwwJa
大事だ大事だと必死に守ろうとしたもの
それが本当は大したものじゃなかったことに気づいて
ちょっと感情気味になった
多分ぼくには何もない方が似合ってる
盲目的になれば多少の快楽を得られる
夢中ってのは狂ってるってこと
いわばcrazy
精神障害を馬鹿には出来ない
今以上を求めないで明日笑えない
僕はこんなところで溺れていてはいけない
地盤が沈んで太陽が見えなくなった今でも
光ばっか求めているけど
これが最高の時間
そして僕の生き甲斐

48 :檸檬:04/10/05 01:26:06 ID:dPUe4RUS
深海魚
潮の引く朝がこわい
むき出しの太陽とご対面する
朝がこわい

深海魚
潮の満ちる夜が好き
一切の光が消える
夜が好き

深海魚
潮の満ち引きの繰り返し
真の深海で眠りたい
それは永遠

49 :檸檬:04/10/08 10:58:20 ID:XC2haOyV
横たわる山の青
さようなら


50 :檸檬:04/10/12 23:45:38 ID:cvaR96XK
ここでワンクッション

51 :檸檬:04/10/22 10:49:27 ID:VaCdHY9c
保守

52 :檸檬:04/11/05 01:11:59 ID:8jubnOm2
静寂が時に何かを訴えている
多分人間の耳では聞こえない
この無意識に浸食してくる暗雲が
本当は大事なんではないかと思う
僕は神様ではない
そして君は女神ではない
永遠は無い
だがもうそんなことは問題でなくて
たった今の君を愛しているという事実だけで
僕は全て満たされる
全宇宙をも包み込む愛
感情、流動、中止。

53 :檸檬:04/11/05 01:19:26 ID:8jubnOm2
あかん、オナニースレすら保守れん・・

54 :檸檬:04/11/13 22:43:12 ID:n7Liud/E
・・

55 :名前はいらない:05/01/06 03:59:51 ID:sFZRCZxZ
ホシ

56 :檸檬:05/02/18 21:04:59 ID:pZNCN+Ss
飲み込まれるままに俺が存在した
ネットワークとは儚い
うだつが上がらないと友人に話す唇の情けなさ
長くなった前髪を切りそろえることすらしなくなった20代の始まり
胃の中の内容物は俺を生かすために必死なのに
東京よ
お前は私の生も雑踏の中へ
ネオンの中へ吸い込むのか
どちらが正しいルートとなるのか
ああ、20代に差し掛かり
20代初期を大阪南部で過ごす不甲斐ない心地は
一生脳裏に焼き付いてhなれない

解せない糸に嫌気が差し
今日もウォッカを割る
雨が呼ぶ

57 :檸檬:05/02/19 07:38:20 ID:FAeIlgXu
ぼろくそになろう
ぼろくそになって
生まれ変わったら
ぼろぞうきんになろう
ぼろぞうきんでこすられたら
気持ちいいんだぜ

58 :Mana魔名:05/02/28 19:59:06 ID:ASEJi8o5
ピンクのハートを撃ち抜いて
スカーフ巻いたら願いをかけて
トパーズの中へ潜り込もう
ルンルン気分で雨が降る・・・

59 :キャプテン・アメリカ:05/03/02 07:14:24 ID:EO4tB/zf
俺のブランドを、あんたが撃ち抜いてくれよ。
きたねぇ薬で優しく死ぬんなら、あんたのきたねぇピストルが好みなんだよ。


60 :名前はいらない:05/03/02 10:19:05 ID:v7bzJ0NG
ごみ

61 :名前はいらない:05/03/02 10:23:20 ID:AqR1gTHb
いっちょめいっちょめ

62 :名前はいらない:05/03/02 11:59:35 ID:YQg+a2jD
手をピストルにして
こめかみを撃った

バン

63 :檸檬:05/03/09 13:21:04 ID:MDaq0iC9
おまえが言った言葉は
おまえの感情関係なく
俺を殺すことだってできるということ
知っておけ

俺もピストルが欲しい
おまえを撃ち抜くピストルが欲しい

64 :名前はいらない:05/03/09 16:52:18 ID:830CS7YS
壊れ壊れてゆけ 撃ち殺せないピストル
どうさ失くせるならもっと白い空白

65 :檸檬:皇紀2665/04/01(金) 14:35:10 ID:ktIHxmoH
>>64
言葉のリズムがなんか好きです

66 : ◆lu.uy9IHLM :皇紀2665/04/01(金) 14:44:14 ID:Lf8ozGq9
「2005年4月1日」

貧血の途中に
高音で腐るすしの音

ありえない世界で
彼女は意識を失った

草原にころがるごろついた石
空を見渡せばそれに似た雲

自分の足に履かせてある靴
穴があいてる

捨てるべきか捨てぬべきか
考えた末 食べてしまった
大きななべで
とろけるまで煮込んで

67 : ◆lu.uy9IHLM :皇紀2665/04/01(金) 18:49:30 ID:Lf8ozGq9
「あざだらけ」

僕はぼこぼこにされてしまってあざだらけ
それでも君がなでてくれるから生きていける

僕は大切な何かを沢山失ったけれど
本当に大切なものはきっと
失っていなかった

だけどまだ
何か不安なのはどうしてかな

だけどまだ
少し足りないのはどうしてかな

満ち足りない世界があるから
また僕は歩き出す

68 : ◆lu.uy9IHLM :皇紀2665/04/01(金) 18:53:33 ID:Lf8ozGq9
「男の子」

黄色い色に染まったシャツを着て
男の子は笑っていた

黄色いゴムボールを持て
男の子は笑っていた

完全に僕は失敗したと思った
完全に僕は間違っていたと思った

僕は本当は悪魔なんかじゃなかった
僕は本当は腐ってなんかなかった
僕は本当はダメ人間なんかじゃなかった

と思って男の子のほうを見たら
男の子は消えていた

後ろを振り向いても
右を向いても左を向いても
男の子は消えていた

僕は草原の中に一人とりのこされた

にごった川面を覗くと
そこに映っていたのは
男の子だった

すっかり姿が変わってしまった僕
僕は本当は男の子だったのだ

69 : ◆lu.uy9IHLM :皇紀2665/04/01(金) 19:00:53 ID:Lf8ozGq9
「ありふれた感動」

ありふれた世界で
ありふれた言葉で
ありふれた自分で
ありふれた仲間と
ありふれた毒と
ありふれた死と
ありふれた孤独と
ありふれた薬缶と
ありふれたゴミと
ありふれた空気と
ありふれた自信と
ありふれた意味の中で僕らは生きている

70 :檸檬:2005/04/29(金) 21:30:27 ID:tIM2Ndud
俺は涙を流す
誰かが楽しく笑っている
誰かが愛する人を抱いている
誰かが無心にゲームをする
誰かが明日の仕事を思う
そんな夜に俺は涙を流す

銃口は皆平等に向けられている
なんだ、どうして、どうして皆両手をあげるんだ
いやだ いやだ いやだ
不平をフェアーに調節していくのが
フェアーを洗脳で造り上げていくのが
この国のやり方か

もう駄目だ
俺だって降参だ
しかしならばいっそ
この心臓を貫いてくれ
運命と名の付いたそのピストルで


71 :檸檬:2005/04/29(金) 21:36:57 ID:tIM2Ndud
俺達はセックスをする
ただ ただ セックスをする
そこに感情はない
ただの獣と化して
互いの顔も見ないで

恋人よ
その植え付けられた価値観でもって
俺を裁きなさい
納得のいくまで裁いて
残った結晶だけ
大事にしまえばいい
それだけのことだ

事は何の罪も生まない
罪を生むのは感情だ



72 :名前はいらない:2005/05/28(土) 16:01:23 ID:PwpLH3Cx
>>64
黒夢の「ピストル」ですね

73 :名前はいらない:2005/08/28(日) 20:03:30 ID:b/ClW2OH
                よこたLOVE!!
           \\  よこたLOVE!!  //
   +   +     \\ よこたLOVE!!//       +
                                  +
    /~ ̄ ̄ ̄ ̄.\     /~ ̄ ̄ ̄ ̄.\
  /          .\  /          .\
  (  人,,_____,,入  ) (  人,,_____,,入  )
  | ミ./  -◎─◎- ヽミ |  | ミ./  -◎─◎- ヽミ |
 ( 6.     (_   _)    ∂)( 6.     (_   _)    ∂)
  ヽ ∴ )||||||||||( ∴ ノ  ヽ ∴ )||||||||||( ∴ ノ
   ヽ、   ,___,.   .,,ノ   ヽ、   ,___,.   .,,ノ/■\
     ヽ.______.∩     ヽ.____∩ノ (;´ー` )
 +   (( (つ   ノ       (つ  丿   (つ  つ ))  +
        ヽ  ( ノ        ( ヽノ     ) ) )
        (_)し'        し(_)    (_)_)
   ttp://218.225.113.149/yokota/images/125167.wmv

74 :檸檬:2005/10/22(土) 14:36:43 ID:Jmqrrzul
仕事に踊らされ
無常と金を愛した
深夜のテレビ番組でオナニーしたら
寒い朝が目覚ましよりしつこく体を揺すった
街のオブジェになりすまし
いきゆく人間に社会を重ね
末路を知りつつ偽る自分に嫌気がさす日々は
永遠を保証して欲しいと泣いた

今日もまた24h
明日もまた24h
操られているということ

75 :名前はいらない:2005/11/04(金) 15:41:05 ID:JXSwWbNQ
ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!
ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!
ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!
ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!
ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!ぶーしっしっしっしっ!

76 :名前はいらない:2005/11/17(木) 20:57:26 ID:r+f1n98m
ともあれ分かることは
きみがいないということ
それだけ
ただそれだけ

77 :檸檬:2006/02/23(木) 01:36:12 ID:HIZPg0md
保守

78 :名前はいらない:2006/02/25(土) 20:32:17 ID:tEj5CfBN
教師の井上治義は心が正義だから容姿が日本人より優れている  
心はの状態は容姿に湧出する  
それを  
感じて  
日本人女性は井上治義に服従及び結婚を希望する 

79 :檸檬:2006/05/09(火) 21:54:18 ID:rw8nbKPB
離さない話さない放さない
そうしていて
いつかは居なくなるの知ってる
だからずっとこうしていて
どうして笑うの
私は真剣なのよ

甘い空気のない重なりも
幼稚な猜疑心も
あなただと愛してる
だからずっとこうしていて

私の好きな月

80 :_:2006/07/28(金) 21:41:31 ID:UPLZyxM9
ドキュン

81 :檸檬:2006/08/09(水) 15:36:31 ID:6XP8x0aR ?2BP(0)
新しいという不安
帰るという不安


82 :名前はいらない:2006/08/09(水) 20:59:59 ID:VMKg9zsX
鋭い刃物のように尖っているのさ。

83 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2006/09/10(日) 02:46:39 ID:j2eJ5YGu

「             ピストル」

土下座したって許さない
すがりつく貴男に鉛玉をブチ込むわ
という歌詞を
爆笑しながら 女ってコワイねと話していたあの頃は無邪気だった

電車の広告に
「もたない、かわない、つかわない」的なものを見て
苦笑しながら そんなに蔓延してるのかと驚いていた


BLAME!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
調子に乗ったサラリーマンが隠し持っていて
夜のお兄さんが1人葬られる
BLAME!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
闇市で仕込んだ弾がいざという時に暴発して
死神に死がもたらされる
BLAME!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
知性派を自認する巡査が
ビビって先輩の太ももに撃ち込む
BLAME!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
きっともうすぐ銃社会



84 :名前はいらない:2006/12/02(土) 21:16:31 ID:88XatyxP ?2BP(0)
hosyu

85 :名前はいらない:2007/03/21(水) 18:27:30 ID:uHE6Dyck
今夢を見ています
ふわふわのクッションに囲まれて僕は
とても幸せです

            ピストル

86 :ぬるぽM:2007/03/21(水) 21:06:41 ID:7FcFoAaK
三日三晩悩み苦しんで
出した答
ロトの剣になって
あいつの思いを
断ち切った


87 :名前はいらない:2007/03/21(水) 21:27:35 ID:q6R77CQ7
ミクシBP

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)