5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

汚れたシャツにも星が降る

1 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/06 08:50:01 ID:QKB7Liar
あのですね、、、只今めっちゃくちゃアナログに生きています。
ま、そんなアナログ生活をなにはともあれ、詩にしたいと思いまつ。

2 : ◆cha/xejyz2 :05/02/06 09:00:58 ID:qWqrXr6M
それは、それは、恐れ入りまつ、、、>2nd

3 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/06 09:01:24 ID:QKB7Liar
「巡礼シナプス」

付けた煙草の灰が“ボロッ”って
落ちるほど それほどの

退屈で無い時間
殺気だった時間
瞬きなしの時間

どんなに窮屈でおなかが空いていても
このひとときは誰にも邪魔させやしない

だが、一夜で変わるこの儚さに
一連の思考が回路し始める ウウウウザイのに

4 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/06 09:03:03 ID:QKB7Liar
>>2
ありがたきしあわせでつ。

5 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/06 09:11:02 ID:QKB7Liar
「午前3時の約束」( 過去作より)


静寂 午前3時の約束どおり
カラスの夜這い それは秘め事
朽ち果てること 蠣殻に
2億年のDNAの引継は 跡形もなく絶たれ
影落すことのない闇の中 石ころみたいに

痙攣してるの‥ 振えているの‥
返す口元には真紅の唇の跡と欠片


相応に逝けと死逝ける者なき故
相応に生けとし生ける者だからこそ

おのおのにやり方も違うだろうし
それぞれにやり方が違ったのだろう

潔く散れるほどの屁理屈を
幾度も幾度も繰り返しながら
あの頃の少年は狂乱へと向かえない

操作されていただけの思考な回路で
いったい何が出来るものか‥何が?
狂うに狂えず ひと知れず恥じを晒し
逃げることなく 戦うこともなく

ただ少年にたった1つ 誇り高きモノ
それだけは消すことがどうしても 出来なかった
10年前の午前3時の約束


6 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/06 09:38:32 ID:QKB7Liar
「場」

湯煙がランダムに
あの時々を想い巡らす

つらかった苦しかった瞬間を
いつまで自虐的に生きるのかい?
問い詰めながら生きずにはいられない
バカかと…

そんな選択肢の中 今を生き
年老いた遺伝子は 筋書きどおり
今を生きさせる

もういいよ…

軋む筋肉の痛みが俺に問いかけてくる
全身 垢まみれの体といっしょに…

繰り返す日々だけに追われ
何も知らず 時間を消化する
考える余地もないくせに
ひたすら想い願い続ける…

でもひょっとしたらね、、、
今だけが答えなのかもしれない
これがそうなのかもしれない





7 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/11 09:04:42 ID:U5nVAifI
「壊れてる」

こぎたねー服を着て
ファミリレスに入る
シャツは前後裏返しで
靴は革靴とスニーカーだ

でも誰も笑いはしない
笑っているのは俺だけだ

笑っているのは俺だけだ


8 :たまこ:05/02/11 11:19:54 ID:4xn+rhEA
明るい詩はないの?

9 :   ◆PhxXOOBGGU :05/02/11 20:45:06 ID:NhhH64Xa
スレが違うんじゃねーの

10 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/13 08:41:14 ID:Y4BKbWC6
>>8 別に明るくする必要はないでしょう?ありのままの自分でいいのでは ?
>>9 スレッド名に特別な意味は無いのです。それより詩板に限らず2chでは
よく脱線してますよ。

11 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/13 08:56:09 ID:Y4BKbWC6
「汗」

孤独でいたままでは何も…
だから対象が欲しかった
いやいや…欲しくなかった?

限界を知っていたつもりだった
何時倒れてもおかしくない
また いつ倒れてもいい
そんな2年がたとうとしている…

過去の呪縛から逃れ
現在の苦悩に立ち向かう
社会から叱咤をうけても
あの頃 流した涙はもう出ない

不可思議さ…

涙が汗に変わった時
人って少しだけ強くなれる
少しずつ そう少しずつ






12 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/13 09:07:57 ID:Y4BKbWC6
『当方散歩騎士団』 ( 過去作より)

緻密に計算づくな酸素やら窒素やら
腐れた電波に乗り載せ 走るよ走る
より正確に確実に迅速に
発すも受けるも理由あるがため
バラシてしまう訳にもいかない
それは己の死を予感させるもの
しかし君らーは己の死など
自分だけは死ぬことが無いと

とりあえず

知ってか知らずか 断末魔のオロチーが
君らーの左側に腰掛けてくる
知ってか知らずか 断末魔のアクマーが
君らーの右側で「ポン」と肩を叩く

そして、君、日常の覚悟どおり
どおりな結末となる

「あっぱれな奴だった。」

そう言いながら搾取主は3Pプレイの途中で

          逝った

13 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/13 09:40:35 ID:Y4BKbWC6
なんかーIDが微妙に気になるので、、だってWCだよWC!
そろそろ銀遊に行く時間です。さらば!

14 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/14 09:20:37 ID:6ojakjYc
あ゛ー昨日の銀遊はだめでスタ、、、もうね、馬鹿です。1000ゲット近く
まで打ち込んでしまいまして、今日から来月までどうすごそうかと嘆いております。
あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ行くべきじゃなかった。残念ーーーーー〆

15 :   ◆PhxXOOBGGU :05/02/15 01:17:14 ID:XGa9Vu3I
空気読まずに記念カキコしておくか

16 :銀遊詩人2nd ◆FMiYTdsunc :05/02/20 07:46:01 ID:hjzAnuf3
>>15
ココでは空気が大事ですよ(コソーリ

17 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/20 07:48:39 ID:hjzAnuf3
トリップまちがえた。こっちだ罠

18 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/20 08:50:36 ID:hjzAnuf3
「すたんどあっぷ」

朝 お決まりどおり 午前5時
パッチリと目が覚める
あの頃って なんかね よく寝れてた…

今じゃ 家に返えれば 両足ビッコで
20分は放心状態さ
ま よく働くわと…
なんてったって15時間は立ち仕事で
パソコン扱っていたころなんて
いったいどれほど立ち仕事だったろうか

しかしながら体脂肪率はそう変わらない
まだまだ まだまだ




19 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/02/27 08:45:05 ID:sLn6mKaj
「血」

知らない間に付いた汚れ
知らない間に付いた噂
そして 知らない間に付いた傷

今日も一生懸命に働いた
泥汚れになりながら
汗だくになりながら

傷跡が商品を汚した

… おこられた

でも俺は何侘びを入れるひとなく
誤った、、、"すみませんでした"、、と

真紅の血はどこまでも偶発的だったけど
俺は なんか どことなく 嬉しかった


20 :宇田川:05/02/27 09:19:04 ID:E1bk3EB5
あなたの作詞の才能を確かめませんか。
作詞投稿でCDデビュー・有線放送デビューも夢ではありません。
決めるのはあなた・HPを覗くのもあなた

http://homepage3.nifty.com/EndouMusicOffice/index.html

21 :名前はいらない:05/02/27 13:27:06 ID:sVZl+CeT
電子レンジ

電子レンジから 中途半端な甘い香りが
しくしくとつづいてる あけっぴろげにもせずに
ほっとく愚かと 香りが語る
今日もまた 他の食物を 汚染して行く 甘い香り

22 :名前はいらない:05/02/27 13:38:22 ID:sVZl+CeT
終わりなき夢を 見て見たいんだ
そんな夢は いずこへ行くのだ
夢のはじまり 夢の終わり
時のゆうつ 窓の外

23 :銀遊詩人2nd ◆6S9Za7j96g :05/03/06 07:47:27 ID:X5L6SdF8
>21
その電子レンジって壊れてませんか?俺のやつは香りがしません。
超アナログな生活ですが、なぜかレンジだけはあるんです。でも
冷凍食品って、あじけないですよね。ただ唯一おいしいと思うものは
うどんです。>>22"終わりなき夢を 見て見たいんだ"っていいですよね。
漏れってば、ずっと夢追い人でしたが、なんつーか、今はあえてストップ
してます。人生って思っていればそうなるものです。強いほど、、、。

24 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/03/06 07:57:19 ID:X5L6SdF8
>>23のトリップまちがってるので修正!と。
仕事もこんな感じで、へまばっかしです。
今は、ほんと、すっとこどっこい野郎でふ。w

25 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/03/06 08:07:33 ID:X5L6SdF8
「巡礼シナプス2」

どこに座ろうか、、、?
居座るところが無いから
いつも どこかのホールで
座っている

あっ!魚群リーチ!
はずれやがった…
また魚群リーチ!
はずれやがった…

人生の魚群リーチ!はずれやがった…
はずれっぱなしよ…ったく…

それでもすぐに明日はやってくる

リーチ!!!


26 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/03/06 08:35:37 ID:X5L6SdF8
「道」(過去作より)

道無き道歩むより、君、
四方に沿う道を歩まん

道無き道歩むなら、君、
阿修羅の岩と戦うもよし

道無き道さえ無いのなら、君、
風の如く流されて逝くもよし

道無き道さえ消えたなら、君、
怒涛の海で自刃するもよし

されど、

道無き道歩む 君は、
無情の大地に種を運ぶ也

27 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/03/13 07:17:08 ID:zzxJyek5
「巡礼シナプス」フラッシュバージョンでつ。
この頃は吟遊と名乗っていますた。

http://v.isp.2ch.net/up/d780e71f9212.swf

28 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :05/03/13 08:11:28 ID:zzxJyek5
『神々たちの言ノ葉』あと も ひとつです。

http://v.isp.2ch.net/up/fe004ac532aa.swf

29 :名前はいらない:05/03/14 12:50:42 ID:ZJFBEpDo
青いコンクリートから
桃色猫が うなだれてる

30 :名前はいらない:05/03/20 07:29:56 ID:SvYW/Ngq
30ゲット

31 :名前はいらない:05/03/20 07:40:18 ID:SvYW/Ngq
>>27 28
見れね。
それと、綺麗なシャツにも星は降るんだよ。
銀遊ってバカだな、こいつ。

32 :銀遊銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/03/25(金) 04:40:51 ID:FGqGQtl6
>31 そうですね。w

じゃあ、次の詩です。

「アナログに生きて」

全自動洗濯機の音が聞こえた
スイッチ一つでお湯が出ていた
大好きなミニディスクがあった

俺は落ちぶれ銀遊詩人

何が一番大切な事なのか
何が一番つらい事なのか

気合がぬければ両足ビッコで
汚れたシャツがユニフォーム

今朝は午前3時に目が覚めた
でも やることは1つしか…

それが終わったら また
バイクに乗っかって
今日もアナログに生きるのさ

33 :銀遊銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/03/25(金) 05:05:10 ID:FGqGQtl6
「生夜 」 過去作

東京の夜空に君は何を思う
霞んでは見え隠れする星

視力の鈍った俺には
どこを見ればいい
何も見えやしない
何思う事もない

そんなことより

激しいオンサインの憂鬱が
澄んだ星たちを連想させる
輝ける星たちを連想させる

34 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/03/25(金) 06:12:01 ID:FGqGQtl6
「生夜 」のフラッシュバージョンでつ。
フラッシュ板の人に作って頂きました。

http://v.isp.2ch.net/up/7ea14bc9e165.swf

35 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :皇紀2665/04/01(金) 05:25:15 ID:ymiOFm7i
「オーラ 」

あいつの顔が生き生きしていた
どっちみち通らなければならないから
生きれない屁理屈はもうたくさんなんだ

手馴れているからか?
いやいや違う違いすぎるんだ!
奴は あいつは そしてあの人も
全身全霊からオーラが出ている

奴らは時(とき)の大切さを知っているし
守るものをいつも侍らしている

本当の幸せとは 1と2の世界に浸るものでわなくて
血みどろの世界で生きることにある
そして この乾燥しきった世界で生きるのだ
さあさあ そのパソコンを捨ててしまえ!
誰もが一度は通らなければならない道筋があるのだ


36 :名前はいらない:2005/04/02(土) 04:57:11 ID:c9XI9Hq+
>>35の皇紀って何ですか?まじめな質問です。

37 :名前はいらない:2005/04/02(土) 05:04:52 ID:c9XI9Hq+
これですか?
http://www.google.co.jp/search?num=10&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&qamp;as_qdr=all&q=皇紀って何

38 :すぐる:2005/04/02(土) 18:38:53 ID:dqEyZipv
よっ。
ちっちひさしぶり(^0^)ノ

39 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/04/10(日) 08:18:17 ID:OysqnFfc
>38
よっ!すぐるタン。俺のドアホかげんによく気がついてくれました。w
いい「感じ」 だ!

40 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/04/17(日) 08:03:49 ID:MrMdmIa3
「その手を胸に当てて」 過去作

あの人の心を垣間見るたび
心がドキドキ鼓動し始める

俺の心を俺が見るたび
心が揺れに揺れ始める

一輪差しの花を見るたび
心がギュウって痛み始める

胸の内って複雑かつ正直
胸の内には嘘は通じない
胸の内の事は 大丈夫
胸の内に仕舞っておきな

外づらではニコニコしながら
手の内は 超 汗ダクで

そしていつものように
その手を胸に当るのさ

41 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/04/17(日) 08:33:39 ID:MrMdmIa3
おみあげです。
http://v.isp.2ch.net/up/6d3beafad1c0.swf

42 :銀遊詩人2nd :2005/05/04(水) 08:31:55 ID:Fv3GV5IL
「それどころじゃね―」

何かにとりつかれ
今まで何もできなかった

死って何だろう?
生きるって何だろう?

いつだって考えていた…

でも死ぬ気で生きてみたら
それどころではなくなった

それどころじゃね―んだ!!!


43 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/05/04(水) 08:56:01 ID:Fv3GV5IL
昨日、銀遊に行ったんです。あ、コレって余談なんですけどね、、、
そしたら1000GETしてしまっちゃいまして、あとの事はよく覚えて
いません。単発が一回で終わっちゃいました。まったく世の中GW真っ最中
だというのに、、、やるこ他にないんですかね、俺ってば、、、
でも性懲りもなくリベンジに今日も行きます。あ゛ーーーリベンジ

44 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/05/15(日) 08:37:30 ID:Egy8PkgX
『真っ白になりたい』

片時も離れることなく
居座り続けた邪悪さが
今日も時を無駄にさせる
昼となく 夜となく

真っ白になりたい!

思えば思うほど そう…
穢れてしまう

真っ白になりたい 真っ白になりたい



45 :銀遊詩人2nd:2005/05/15(日) 09:36:54 ID:Egy8PkgX
あのう、自分の詩を評価してしまっちゃおうかと思います。
まず「真っ白になりたい!」ではエンドレスに「なりたい!」で
人生終了してしまいます!「真っ白になりたい!」のなら
「真っ白になる!」こう断定してしまわないことには真っ白に
になかんなれっこない訳です。だって、自分で、「なりたい!」と
言い切っているからであります。でも本当は「真っ黒になりたい!」
のかもしれません。その辺のところって微妙です。w

46 :すぐる:2005/05/15(日) 22:27:33 ID:sHx/jOLi
ほう。それはそれは。

47 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/05/21(土) 05:20:57 ID:Vo4nPAjk
>>45 すぐるむタンって… ま いいか、、、次行きます過去作より
「SMOKE GETS IN YOUR EYES」

磁界を耐えてきた 小さな雪国の町 降り積もる雪の中
とてつもなく綺麗だった君 今でもしっかり覚えているよ
無言で交わした約束どおり キャンドルライトに炎を燈す
歓喜がこだまし 四方から閃光をあび 握手を繰り返した

恐いものなど何一つ無かった あの時
友達が緑色のカメラで写した

“煙が目にしみる“ SMOKE GETS IN YOUR EYES

48 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/05/21(土) 05:28:02 ID:Vo4nPAjk
SMOKE GETS IN YOUR EYESのフラッシュバージョンです。
http://v.isp.2ch.net/up/fa69a1dcf33b.swf

49 :銀遊 ◆dcTR..a8a. :2005/05/29(日) 08:26:17 ID:t+X2QQlP
「気合を入れろ!」

気合だ!気合だ!気合だ!
気合だ!気合だ!気合だ!
気合だ!気合だ!気合だ!

気合だぁーーーーーー!!!


50 :銀遊 ◆dcTR..a8a. :2005/07/04(月) 10:37:27 ID:XLC3/QuY
「路地裏」

さっきまで賑わっていた歓楽街
夜明け前のアーケード
弓なりの看板がひしゃげてる
ほのかに照らす街灯と
硝子にわずかに写るえる俺の姿

疲れてる。。。

疲れきった身体のことは忘れて
このまま歩き続けよう
そこはなとなく 思うままに

路地裏から黒猫が前を横断してる
黒いカラスがゴミ溜めを漁ってる

こいつらって活き活きしてる
こいつらって生き生きしてる


51 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2005/09/06(火) 01:16:22 ID:Lq5fi16E

「汚れたシャツにも星が降る」


首からタオルを巻いても
流れる汗が止まるわけでもないし
蒸し暑さで
とっくに背中の薄汚れたTシャツが 
張り付いていて気持ちが悪い

地平線の彼方を目指して敷設しているレールは
始めた場所が分からなくなるまで伸びたけれど
ただ作りかけの鋼鉄の線分が足元にあるだけで 果てが無いようだ

振り下ろす鶴嘴の群れ
手元を照らす 夜空の瞬き
スコールの代わりに 
ここでは夜中に星が降る




52 :銀遊 ◆dcTR..a8a. :2005/09/09(金) 07:28:47 ID:KFQmgWqr
>51
最後の一行で鳥肌たちました。イイ!

53 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2005/09/11(日) 02:42:32 ID:zFrX19YG

>銀遊さん
はじめまして。ありがとうございますー

54 :銀遊 ◆dcTR..a8a. :2005/10/07(金) 07:12:25 ID:Oe/qSX4w
>>53
どもどもはじめまして。(てか青の羊さんの詩は至る所で拝見させていただいています。)

あのう、、、最近は汚れ仕事に一旦足を洗いまして、デジタルな生活を送っております。
デスクワークとかいうんですかね、、、パソコンの前でデータ入力な仕事をしてます。
でも、一度血みどろ汗みどろの仕事をした後のデスクワークでしょ、、、疲れまふ。。。
逆に。。。なんか足とかつったり、耳鳴りがしてきたり、肩コリ、偏頭痛まことしやか
でごぜまして、、、やっぱ人間、額に汗して生きるべきではないかと、ふっと思ったり
しています。みなさんはどうなのかな、、、?



55 :銀遊:2005/10/07(金) 18:08:44 ID:Oe/qSX4w
『時が来る時』

かつて 下の人は仕事師だった
こっそりと ひっそりと 堂々と
腐りかけた電波に載せ乗せて
この波瀾万丈な人の人生を
仕方がないことさと ニヤリ 皆で
鼻で笑って魅せたりしていた
繰り返えされ 楽しまれ 忘れ去られる
それはこの自然の摂理であると共に
弱肉強食が生み出した 結果でもあり
言動を犯し 行動を侵し 選択を無心する

極限の状態に於いて 又 この瀬戸際に於いて
それは残酷というものでもあったし
理不尽すぎた1つのマネーゲームでもあった
しかし それ以上これを上回る彼らの掟には
すべては金じゃないことを俺に悟らせてくれる

少しだけお似合いなブラックスーツで
壊れかけたドアを開けて 仕事に出かける

繰り返される事と知りながら
集中しながらシカトし続ける術で 俺は
暴れ馬の様に 時にサルビアの花の様に
逃げる事無く 戦う事も無く
ただ時を待っている ただ時を…

下の人に せめて餞別を捧げに行こう
正常な錯覚が 確実な現実に変わる前に

その“時”が来る前までには

56 :銀遊:2005/10/15(土) 21:12:51 ID:mtOUFL8r
「デジタルに帰して」

さあて、万歩計つけてみようか
2万歩は数があった あの頃
細かった足がこんなにも…

デブに…

肩こるわ 足つるわ 頭痛いわ
なんでやねん あー見たくない
自分の足 も一つ 腹もだ!

ブクブクと… 嗚呼、、、こんなにも
ダイエットしよう ダイエットしよう

なんでか教えよか?

持ってるスーツが着れないのだ!!!

57 :銀遊 ◆dcTR..a8a. :2005/10/21(金) 20:47:21 ID:a4qkv0XN
「愛おしい人」

何もかもが嘘つきで
あなたに甘えてばかりだった あなたは
遠い雪国に帰り 今頃何してる?

俺の側にずっと ずっと
この命 朽ち果てるまで
一緒にいるはずだった人

今日ね、独りでファミレス行って
チョコレートパフェを頼んだんだ
いつもあなたがしていた事を

とても とても 美味しかったよ
ただ いつものように こぼしたよ

クリーニングしたばかりの白いシャツに
あなたが居たなら 笑ってたよね

そして今日もまた 汚れたシャツにも星が降ってた

58 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/11/18(金) 01:15:48 ID:GhCm44ts
「水しらず」

この汗は きっと 今日の朝飲み干した ブラックコーヒー
この血は たぶん 最近飲んだ ウォッカライムやら何やら
この涙は 恐らく今しがた飲んだ 水道の水だろう
人間の体の70パーセントは 水で できているという

人間の心の50パーセントは 愛で できているという
人間の心の50パーセントは 悪で できているという


59 :すぐる:2005/11/21(月) 07:50:56 ID:Jh+zEreU
バファリンの成分の半分は優しさでできているそうだ
同時にバファリンの三分の二の成分はアスピリンでできているらしい
したがって少なくとも優しさの三分の一以上がアスピリンでできていることがわかる

60 :ちっち:2005/11/21(月) 08:03:08 ID:SQemxJC9
  _  カタカタカタ
 .//|:|   /'∧
 | |..|.|  (Д゚,ノ⌒ヽ 60げと!
  ̄ll ]-、と/~ ノ )
  ̄ ̄ ̄|(_ (  ,_)
          ̄~

61 :名前はいらない:2005/11/24(木) 16:33:01 ID:upujhabd

インスタントラーメンは 50パーセント以上が 水でできているという


62 :名前はいらない:2005/11/24(木) 16:40:53 ID:upujhabd
だから ものぐさな香具師は インスタントラーメンをかじり
ながら スープの粉をつけて 水を半分飲めばよいことがわかる

63 :すぐる:2005/11/24(木) 20:33:39 ID:jo2AGJMQ
感動した!(><)

64 :銀遊詩人2nd ◆dcTR..a8a. :2005/11/27(日) 19:40:50 ID:SEEdb9dU
『こんなにも』

嗚呼 なぜ こんなにも 辛いのか
嗚呼 なぜ こんなにも 苦しいのか
嗚呼 なぜ こんなにも 悲しいのか

無意識の領域で未来を察知してるのか
それとも 過去の出来事を思うのか

嗚呼 なぜ なぜ

神様は自分の中に居るらしいのだが
まったく 問いに、、、

だから俺は

涙を流しながら
汗水垂らしながら
血みどろになりながら

本気で生きていたんだ

65 :名前はいらない:2005/12/21(水) 18:19:08 ID:zibvulma

  _  カタカタカタ
 .//|:|   /'∧
 | |..|.|  (Д゚,ノ⌒ヽ 
  ̄ll ]-、と/~ ノ )
  ̄ ̄ ̄|(_ (  ,_)
          ̄~


  _  
 .//|:|  ∧∧
 | |..|.|  ( ゚д゚,ノ⌒ヽ< 何みてんだよ ゴルァ!! ネタがねーんだよ!
  ̄ll ]-、と/~ ノ )
  ̄ ̄ ̄|(_ (  ,_)
          ̄~



  _  カタカタカタ
 .//|:|   /'∧
 | |..|.|  (Д゚,ノ⌒ヽ エーット、、、
  ̄ll ]-、と/~ ノ )
  ̄ ̄ ̄|(_ (  ,_)
          ̄~

66 :勝手にしやがれ:2006/01/07(土) 22:05:41 ID:2mWvwgsg
「導火線」

キラキラ輝く あの娘に 見惚れて
脳髄が蠢く さざ波の様に
なすがままに 嗚呼 神よ
出来うる事なら、、、いやいや

ダメだ!!!!

精神的に 汚れっぱなし 汚れまくり
こんな自分ぢゃ あの娘と暮らせない
あーもううう 悔しい!!!!
力も無ければ 金も無いけど

地獄のこの世に生まれでて 
刺せば監獄 刺されば地獄
六尺足らずの 五尺の身体
やってみせましょ 男なら

さあさあ 導火線に火をつけろ!!!!

67 :名前はいらない:2006/01/07(土) 22:34:14 ID:2mWvwgsg
なんか 今日 俺 どこか 壊れてる 寝る

68 :kay:2006/06/13(火) 01:02:14 ID:p9KiN55R
「緑なす座」

緑なす 熊野の山に神おわします
山々の樹に神おわします
光さす 山の大気に木々聳え立つ
立ち並ぶ樹々に命燃え立つ

山歩きなどするものではないと息を切らせ
涼しげな空気を絶え絶えに吸い込み
おぼつかない足元からふと
目を上げるとはるか遠くまで深い山々が

霞む地平まで深く響く緑の
山々にたおやかに
座する神の領域
おだやかに ひかる

熊野路の深き緑に神おわします
拭く風は息吹 枝葉を揺らし
我が身の奥に 神おわします
ひかり さす道

みどりなす くまののやまに 


 

69 :kay:2006/06/13(火) 01:51:03 ID:p9KiN55R
「白いくまが黒くなったわけ」

もともと黒かった訳じゃないんだ
生まれた時はね 皆まっしろなんだよ
真綿のように柔らかい産毛に包まれて
そりゃあもう天使かってほどさ
くまだけどね

いや、いや、そんなに後ずさらないでくれよ
まぁ聞いてくれ
俺がこんなに烏よりも闇よりも黒くなったわけを
初めての記憶は春の暖かい日だったよ
ふかふかの自分の毛をなめながら
遠くで遊んでる子ねずみを眺めてた
ころころちゅっちゅ かわいい子だった
一緒に遊ぼうと思って駆け寄ったんだ

はらがへった

子ねずみはびっくりして逃げたさ
俺の前足がちょいっと子ねずみを引っ掛けた
死んだよ
爪が出てたんだなぁ
俺は泣きながらおかぁの所に子ねずみを持っていった


70 :kay:2006/06/13(火) 01:52:02 ID:p9KiN55R

はらがへった

おかぁは言ったよ
いたずらに殺しちゃいけないよ 殺したら食うんだよ
俺は食いたくなかった
こっそり外の木の下に埋めたんだ
ころころちゅっちゅと遊んでた姿を思い出して
悲しくなって腕をなめてた
そのとき 
俺の毛がすこぅし薄汚れて見えたんだ

とても はらがへった

食わないのに殺しちゃいけなかったんだ
ありがたく食わなかったくまは
お遊びや怒りで生き物を殺したくまは
少しづつ薄汚れて
しまいには真っ黒になっちゃうんだ
俺たちは力があるだろう?
どうしても殺しちゃう事はあるし
楽しんで殺すやつもいるんだ


71 :kay:2006/06/13(火) 01:52:46 ID:p9KiN55R

もう はらがへって しょうがない

でもな、俺は木の実とか食べてたいんだ
冬がいけないんだよこの寒さがなぁ
でもな、俺は殺したくないんだ
わかるだろ?あんた。俺は死んで欲しくないんだ
でもな

 は ら が へ っ た ん だ

話し終わるころには皆死んでるんだよ
寂しい事だ 俺はけだものだからなぁ

もともとは白かったんだよ
そりゃあ天使みたいにさ

72 :Mana魔名:2006/07/08(土) 14:54:44 ID:qBxE/s03
未だ汚れたままの顔で、あてもなくふらつく俺に視線は痛くて
報われることを知らないこの両手には、太陽の光さえ届かない
考えたとて分からぬ行き先 迷路にも抜け道があればいいのに
パラシュートの男が俺を見ている、反吐が出そうに苛立つ顔で
カシャカシャと下品な音を立てながら、笑いながら写真をとる
ダーツの的は鏡のお前 生まれては消えていく楽しみと悲しみ
何処に行けばひとりになれる? 苦悩するほどに汚れていく心
星屑も反射する音符の数々が、限りの無い無為の世界に浮かぶ
北極星が回転をはじめた冬の朝、俺は机に突っ伏して闇へ還り
背筋が寒くなるほど真黒な世界に涙して、孤独な闇に感謝した
雪が降った春の夜、俺は瞳を閉じて何もかもを拒絶してみたが
避けることは二度と叶わず、次々と浮かぶ現実画に目が眩んだ

73 :名前はいらない:2006/07/12(水) 22:27:26 ID:XDnA/RVB
(・∀・)

74 :名前はいらない:2006/07/12(水) 23:28:07 ID:7OeZnZp3
なるようになればそれで幸せ
哀しいことも一人でも
自分の身に降れば幸せ

ああ生きてるってこと

キチガイメイドの傘なんていらねぇ

75 :ちっち ◆FMiYTdsunc :2006/07/13(木) 00:27:13 ID:HxOab302
イイ!!

76 :kay:2006/07/20(木) 04:43:51 ID:xFTGnCF0
細胞分裂

光あれと望む
そのなんとおこがましく清々としたことか
喜びをすべてのものに喜びをと
細胞の奥底
細かな泡の囁く声
生まれ生まれ変わり
死に死に絶えていく
この世界の末端

螺旋に絡み合う二つの声
入れ替わり
本能として急げ
歩き歩き続けよ
とまれ立ち止まれよ

流れる脈々に
老廃して立ち去れ

そして

喜びをいけるすべてに喜びを
ひかれ光あれと
この世界の末端に
ここにあれ


77 :kay:2006/07/20(木) 04:52:38 ID:xFTGnCF0
立つ(1)

舟の上
果てなくそよとも動かぬ水面を

ひと漕ぎ
望む先へ進むために
君は淀んだ水に櫂を差し込んだ

ざわめき浮かび上がる水底の泥芥
瞬く間、水は濁り君は怯え
震え凍りつく

何度も何度も
思い病んでは手を伸ばし
自分には漕ぐ力は無いと
諦めて閉じこもり
生きる事はなんと恐ろしいのか
悲しいのか
寂しいのか

さみしいのか

誰もいない水面の上
孤独を恐れ、故に孤独で
手を伸ばし 縮こまり
また手を伸ばし 縮こまる君が



78 :kay:2006/07/20(木) 04:53:26 ID:xFTGnCF0
(2)
ひと漕ぎ
そら濁った水はおそろしかろ
舟を動かす力はなかろ
お前ごときが先に進めるはずはなかろ
お前に生きる力はなかろ
縛り付ける言葉
それでも
その顔を涙で汚し鼻を啜り
振るえる指で櫂を握り
ひと漕ぎ
拒絶する水面を割り

こちらへやって来てくれた
君の言葉
「     」
その一言を発する為に乗り越えたもの

ようこそ
来てくれてありがとう
君を
待っていたよ

79 :名前はいらない:2006/11/07(火) 03:10:26 ID:hlrMd+fS
はははじゃねえええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!じねえええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!

80 :名前はいらない:2006/11/07(火) 03:30:53 ID:hlrMd+fS
はははじゃねえええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!じねえええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!

81 :名前はいらない:2006/11/07(火) 09:22:54 ID:hlrMd+fS
ぶさいくじゃねえええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!じねええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
!”“RッK`K『WKRpkg『kgsr@gか得pk『ケ『gあぺwg@ぺあk!!!!!!!!!!!


82 :しん ◆SHIN46tkbs :2006/11/28(火) 17:21:39 ID:C49NFgaz
誰も使っていませんよね?
適当に投下させてください。

83 :しん ◆SHIN46tkbs :2006/11/28(火) 17:24:17 ID:C49NFgaz
「花」

ひらり

人が過ぎる

頭を少しさげ見送るのか
俯いているのか

色が映えているのは
僕が濡れているせいだろう

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)