5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わたしと小鳥とすずと━━━金子みすゞ

1 :名前はいらない:2005/06/26(日) 13:40:03 ID:vkV5drBI
若き童謡詩人の巨星金子みすゞを語りましょう。

2 :◆FUCKcjokcg :2005/06/26(日) 13:44:20 ID:F/NTdwsp
ふうちゃん

3 :  ◆UnderDv67M :2005/06/27(月) 22:47:09 ID:flroOxXx
誰? ここの住人からシカトされてる辺り知名度が今ひとつなのか それともここの住人がアホなのか

4 :◆FUCKcjokcg :2005/06/27(月) 23:11:06 ID:aSX4w+5Y
ふうちゃん

5 :名前はいらない:2005/06/27(月) 23:17:42 ID:+8occX/8
少しここにかいてもらえませんか?

6 :◆FUCKcjokcg :2005/06/27(月) 23:19:05 ID:aSX4w+5Y
ふうちゃん

7 :α ◆CSZ6G0yP9Q :2005/06/28(火) 00:06:50 ID:VFEib8k/
もういいの
びわの木の下と
ぼたんのかげで

8 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 00:07:32 ID:cyL5+RY2
ふうちゃん

9 :名前はいらない:2005/06/28(火) 00:16:56 ID:hia+n5WR
もうちょっと聞きたいな

10 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 00:28:03 ID:cyL5+RY2
ふうちゃん

11 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 14:02:38 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

12 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 14:46:27 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

13 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 14:59:31 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

14 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:01:33 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

15 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:29:01 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

16 :名前はいらない:2005/06/28(火) 15:44:33 ID:SbW9fxVB
けれども海のお魚は
なんにも世話にならないし
いたずら一つしないのに
こうしてわたしに食べられる。

17 :名前はいらない:2005/06/28(火) 15:45:56 ID:SbW9fxVB
ほんとに魚はかわいそう。

18 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:46:09 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

19 :名前はいらない:2005/06/28(火) 15:48:19 ID:SbW9fxVB
…ふうちゃん?

20 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:49:43 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

21 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:52:07 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

22 :名前はいらない:2005/06/28(火) 15:54:28 ID:SbW9fxVB
わたしはいま
すなのお国の王様です

23 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:54:58 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

24 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 15:58:33 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

25 :名前はいらない:2005/06/28(火) 15:58:44 ID:SbW9fxVB
おとぎばなしの王様だって
自分のお国のお山や川を、
こんなにかえはしないでしょう。

26 :名前はいらない:2005/06/28(火) 16:00:57 ID:SbW9fxVB
わたしはいま
ほんとにえらい王様です。

27 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 16:01:12 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

28 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 16:09:17 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん 

29 :名前はいらない:2005/06/28(火) 16:11:14 ID:SbW9fxVB
朝やけ小やけだ
大漁だ
大ばいわしの
大漁だ。

30 :名前はいらない:2005/06/28(火) 16:12:47 ID:SbW9fxVB
はまは祭りのようだけど
海のなかでは
何万の

いわしのとむらい
するだろう。


31 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 16:13:37 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

32 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 16:14:23 ID:4vI2qhkL
JULA出版

33 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 16:14:47 ID:4vI2qhkL
ふうちゃん

34 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:28:50 ID:SbW9fxVB
ふうちゃん

35 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:30:43 ID:SbW9fxVB
あんまり呼ぶとかわいそう

36 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:32:45 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

37 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:38:09 ID:SbW9fxVB
そらまめむきむき
きいていりゃ、

38 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:38:37 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

39 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:40:18 ID:SbW9fxVB
となりの子どもが
しかられる

40 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:40:57 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

41 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:42:18 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

42 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:44:00 ID:SbW9fxVB
のぞいてみようか、
悪かろか、
そらまめにぎって
出てみたが、
そらまめにぎって
またもどる。

43 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:45:11 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

44 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:48:01 ID:SbW9fxVB
ふうちゃん、
ふうちゃん、呼ぶ人は
どれが好きなん

45 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:48:43 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

46 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:50:23 ID:SbW9fxVB
どんなおいたを
したんだろ、
となりの子どもは
しかられる。

47 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:50:50 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

48 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:54:05 ID:SbW9fxVB
あんまり呼んだら
ふうちゃん、困るで

49 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:54:51 ID:EcQvP8DD
困らすつもりはない。

ふうちゃん

50 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:55:58 ID:EcQvP8DD
金子みすゞを語るのにふうちゃん無くしてはありえない。


ふうちゃん

51 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:56:13 ID:SbW9fxVB
哀しいな

52 :名前はいらない:2005/06/28(火) 18:57:12 ID:SbW9fxVB
ふうちゃん

53 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 18:58:03 ID:EcQvP8DD
詩人の金子みすゞは好きだけど、母としてのみすゞには閉口もんだ。



ふうちゃん

54 :名前はいらない:2005/06/28(火) 19:00:42 ID:SbW9fxVB
俺は詩が好きだから
背景気にしない

ふうちゃん

55 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 19:03:33 ID:EcQvP8DD
金子みすゞは、人形の家を読むべきだった。



ふうちゃん

56 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 19:06:08 ID:EcQvP8DD
矢崎節夫は宝探しに成功しただけだ。



ふうちゃん

57 :名前はいらない:2005/06/28(火) 19:12:44 ID:SbW9fxVB
みすゞの事好きなんだね
俺知らないのよ
スレタイの詩集だけ持ってる
なんとなく読んだらふわふわ〜つーか
うまく言えないけど…で、買った


ふうちゃん

58 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :2005/06/28(火) 19:19:34 ID:vtfg1KPl
俺、もう10年以上書写を習い事としてるんだが(そのわりに一向に上達しねぇんだがな)、
年始にいつも書写展示会があるんだけど、今年のはみすゞの詩を書いたなぁ、、
「木」ってやつ
お花が散って実が熟れて、ってやつな。
これを選ぶに至るまでだけど、先生が「みすゞがいいですね」といってたもんで、
どれを書くか選ぶ為に彼女の詩を初めてあれこれ読んだんだけど、
難しい言い回しはなく、簡単で素朴な独り言系は俺の好みかもしれない。

59 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 19:20:22 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

60 :名前はいらない:2005/06/28(火) 19:53:12 ID:SbW9fxVB
ぷうちゃん

61 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 19:59:09 ID:EcQvP8DD
>>59
それこそ、ふうちゃんが可哀相だぞ。



ふうちゃん

62 :名前はいらない:2005/06/28(火) 20:00:32 ID:SbW9fxVB
ごめんよふうちゃん

63 :名前はいらない:2005/06/28(火) 20:01:36 ID:nBRPmZ8U
キタ━(゚∀゚≡゚∀゚)━!!の脳の仕組みが知りたいから↓教えて。どーせふうちゃんがヾ(´・ω・)ノ゙クルだろうがw

64 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 20:02:05 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

65 :名前はいらない:2005/06/28(火) 20:08:42 ID:nBRPmZ8U
つまんない

66 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :2005/06/28(火) 20:16:55 ID:vtfg1KPl
>>63
実況が発端という事だけしか知りません

67 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 20:25:11 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

68 :名前はいらない:2005/06/28(火) 20:26:16 ID:bCkVD0LY
風ちゃん

69 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 20:27:54 ID:EcQvP8DD
ふさえちゃん

70 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :2005/06/28(火) 20:29:39 ID:vtfg1KPl
ふうちゃんで思い出したけど、幼稚園に入る前の超幼児期、東大阪市に住んでたんだけど、
当時近所に住んでた同じ年の"しまちゃん"って女の子と毎日のように遊んでた。
その子はホント今どんな女性になってるのか容易に想像できるほど、強烈な性格の子で、
口も強けりゃ、気に食わんことがあればその相手が血を出すまで噛み付く癖のある子で、
いっつもいっつもおままごとの相手をさせられた俺は、もう何回ともなく噛みつかれていたんだが、
まぁ、現在、ほぼ8割がたの確率でケコンし、当時の俺らの年頃の子供もいるような年であろうが、
やはり、旦那は噛み付かれているんだろうか?

71 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 20:30:09 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

72 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 20:36:27 ID:EcQvP8DD
ふうちゃん

73 :名前はいらない:2005/06/28(火) 21:23:37 ID:bCkVD0LY
ういている
こころ
遠い月、白さ

74 ::2005/06/28(火) 23:16:54 ID:rLbQCTXC
ふうちゃん

75 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 23:37:00 ID:rLbQCTXC
ふうちゃん

76 :◆FUCKcjokcg :2005/06/28(火) 23:43:49 ID:rLbQCTXC
ふうちゃん

77 :◆FUCKcjokcg :2005/06/29(水) 04:27:36 ID:7Edi9Mtw
ふうちゃん

78 :◆FUCKcjokcg :2005/06/29(水) 04:51:44 ID:7Edi9Mtw
ふうちゃん

79 :◆FUCKcjokcg :2005/06/29(水) 04:52:46 ID:7Edi9Mtw
ふうちゃん

80 :◆FUCKcjokcg :2005/06/30(木) 18:23:13 ID:HXxZh1iD
ふうちゃん

81 :◆FUCKcjokcg :2005/06/30(木) 18:28:30 ID:HXxZh1iD
ふうちゃん

82 :名前はいらない:2005/10/12(水) 12:54:00 ID:6tXjZO/Z
母みすずの死後ふうちゃん がどうなったのか 教えてください。
みすずを感嘆させる程の才能を持った彼女のその後・・・。

83 :名前はいらない:2005/10/17(月) 12:22:33 ID:FUNT3NOm
母 みすずではなくて テルですね。
やはり お父さんにひきとられたのでしょうか?

84 :金盥升男:2005/10/17(月) 21:34:06 ID:daGIfvk3
ゴキブリふうちゃん

85 :名前はいらない:2005/11/03(木) 13:16:15 ID:F8NB3CWP
>>82
ふうちゃんはその後祖母に育てられ立派に大人になって、
そして、母親になり子供も育てあげました。
今は60歳くらいでしょうか?
みすずのことは長年恨んでたそうですが、
詩が発掘されてから逆に好きになったそうです。
半生は金が無くて苦労したそうですが、
今はみすずの詩も売れて金も入ってくるんじゃないでしょうか?
著作権の問題はよく分かりませんけど。
講演なんかもしてるらしいですし。
幸せに暮らしてると思います。

86 :名前はいらない:2005/11/19(土) 04:32:03 ID:wo6ea4ZI
青木美空著者の詩の、たくさんいるんだよ。
この詩呼んで、
現代の金子みすずのような可能性を秘めた人のような気がしたが、
・・・やはり金子みすずのように早く死にそうな印象。



87 :◆FUCKcjokcg :2005/11/19(土) 05:45:19 ID:usL31gOC

JULA出版

88 :名前はいらない:2005/11/21(月) 22:55:32 ID:eTySf6MQ
金子みすずの詩に出会って、仙崎に三回行った。
でもまた行くんだ。
記念館できたんだよね。街中には金子みすずの詩がいっぱいあるよ。
お魚すきだね。

海の魚はかわいそう。
お米は人につくられる、
牛はまき場でかわれてる、
こいもお池でふをもらう。

けれども海のお魚は
なんにも世話にならないし
いたずら一つしないのに
こうしてわたしに食べられる。

ほんとに魚はかわいそう。

89 :名前はいらない:2005/11/29(火) 21:56:46 ID:5V1DOrvP
保守

90 :ポケ:2005/11/30(水) 21:47:20 ID:wMqNurkF
ポケ

91 :名前はいらない:2005/12/11(日) 18:21:43 ID:xm5FwAfr
ほしゅ

92 :名前はいらない:2005/12/12(月) 23:50:17 ID:j3ETLXwG
ほしゅ

93 :名前はいらない:2005/12/16(金) 22:01:36 ID:xme+NoZo
みすずの詩、妖しいと思う者のひとり。
浅いし、嘘だよ、って思う。
あいだみつをと同じだ。

94 :名前はいらない:2005/12/23(金) 20:55:11 ID:Uq9++2Z7
保守

95 :名前はいらない:2005/12/24(土) 09:25:55 ID:/VRYJcF1
いいことをかいているとは思うし、共感も出来る。
が、嫌悪感しかわかない。

多分この人の信者な小学校の時の教諭が嫌いだったからだろう。

96 :名前はいらない:2006/01/03(火) 15:23:40 ID:vi6uSew0
保守

97 : ◆7nylc/PrYQ :2006/01/05(木) 12:19:05 ID:SPmKXLej
>>95
押見正人

98 :名前はいらない:2006/01/16(月) 01:16:23 ID:JAozwFJa
age

99 :名前はいらない:2006/01/16(月) 20:47:58 ID:qc7Qrp2b
</life>

100 :名前はいらない:2006/01/16(月) 23:00:10 ID:fGgwuYPw
みすゞの詩で
「隣の怖いおばちゃん家の犬が死んで
ガッコで皆で笑ってたら
ふっと寂しくなりました」
みたいなうろ覚えなんですけど知ってる人いたら教えて下さいm(_ _)m

101 :名前はいらない :2006/01/18(水) 22:34:35 ID:KJQR3J0E
「達磨おくり」が好きです

102 :名前はいらない:2006/01/22(日) 00:56:15 ID:GhRNhcl7
>>100 それは「犬」だったと思うよ。俺もうろ覚えなので、正確な文章は…スマソ 隣のおばさんは確か酒屋だったと思う。

103 :名前はいらない:2006/01/29(日) 20:30:36 ID:lah6BQVT
age

104 :名前はいらない:2006/02/07(火) 15:28:11 ID:7aC5DC1o
何で自殺したんだろ?

105 :名前はいらない:2006/02/14(火) 17:53:19 ID:fd7tcX4T
age

106 :名前はいらない:2006/02/17(金) 12:47:23 ID:dk1itght
>>85 ご返信ありがとうございます。
しばらくこのスレを見ていませんでした。
すいません。
私は、やはり、金子みすずさんの詩が大好きです。
小学生でもわかる言葉でありながら、どんな難しい哲学書よりも
奥深く・・・、彼女は天才です。




107 :名前はいらない:2006/02/17(金) 18:50:47 ID:NzVcOiK7
俺は金子みすずの元夫にパロスペシャルをかけたいよ。

108 :名前はいらない:2006/02/19(日) 20:40:52 ID:ALZ+vrbK
元ダンナも色々あって腐ってたんだよ。


109 :名前はいらない:2006/02/19(日) 22:14:12 ID:bHGJ8WdO
とらえれぬ
名前の影におびえつつ
高雅な時も抑えれぬ

優雅に夢もこえられん
高尚和尚にあきれては
無尽無垢なれ魂は

みたいな感じで自殺したのかなと、想像した。

110 :名前はいらない:2006/02/22(水) 00:54:04 ID:+5TSUnwF
巻末手記が切ない。
「明日よりは何を書こうぞさみしさよ」ってやつ。

111 :名前はいらない:2006/03/08(水) 15:22:30 ID:odFwIScr
age

112 :名前はいらない:2006/03/16(木) 14:14:54 ID:FEKCtc+v
age

113 :名前はいらない:2006/03/21(火) 20:11:13 ID:Vd0sxcJR
保守

114 :名前はいらない:2006/03/22(水) 15:05:24 ID:7Ed4FnsM
age

115 :名前はいらない:2006/03/29(水) 23:18:33 ID:xtQADvF9
あげ

116 :名前はいらない:2006/04/10(月) 01:55:52 ID:uo355B4D
保守

117 :名前はいらない:2006/04/15(土) 22:02:18 ID:oDm+cbAl
あげ

118 :名前はいらない:2006/04/16(日) 13:05:16 ID:uZAaUT/n
みんなちがって ひとつなんだ

119 :名前はいらない:2006/04/20(木) 03:10:48 ID:RNLvSX4G
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060420ij01.htm
薄幸の詩人・金子みすゞ、父の他殺説覆す記事を発見

童謡詩人・金子みすゞ(1903〜30)が幼時に亡くした父、庄之助氏は「中国で殺害された」という通説を覆し、
実際は病死だったことを伝える当時の新聞記事が見つかった。

父の非業の死はみすゞの「薄幸」イメージを強めていたが「遺族やファンならホッとする話」と、関係者はこの発見を喜んでいる。

庄之助氏は、みすゞが2歳の1906年(明治39年)2月10日、中国(清)の営口で死去した。享年31。
故郷の山口県仙崎村(現・長門市)から上山文英堂書店の営口支店長として単身赴任中で、
遺族や関係者の間では「清国人の馬賊に殺された」と伝えられてきた。反日機運の高まりが原因だったとされ、主要な評伝もこれに従っている。

ところが、みすゞのドキュメンタリー番組を制作したこともあるテレビディレクター今野勉さん(70)が昨年7月、
当時の営口で発行されていた邦字紙「満州日報」を調べたところ、明治39年2月14日付で「本屋の頓死近所の特志」という記事を発見。

同書店の従業員が、10日朝、布団の中で冷たくなっている庄之助氏を見つけ、死因は急性脳溢血(いっけつ)とみられること、
近所の人が丁重に葬儀を営み、納骨も行ったことなどが「美談」として紹介されていることが分かった。

今野さんは「なぜ遺族に『他殺』と伝わったかは謎だが、みすゞが父の死についてどこまで知っていたのか、
作品を読み直すきっかけになる」と話している。発見された記事についての詳細は、きょう20日発売の小学館のPR誌「本の窓」に掲載される。

2006年4月20日3時3分


120 :名前はいらない:2006/04/23(日) 13:09:38 ID:Jyx9gfS0
早く目を覚まして下さい

121 :名前はいらない:2006/05/03(水) 16:04:20 ID:on1gVKlQ
age

122 :名前はいらない:2006/05/07(日) 22:13:56 ID:Bms9FbEi
その昔、「大漁」を読んでハッとさせられたのだが、
たまたま読んでみた。ちょっと泣けた。
いくつかの詩に使われた「神さま」が気になった。


123 :名前はいらない:2006/05/15(月) 03:04:23 ID:z/0RCzIC
非常に不謹慎ですが、みすゞさんのビジュアルな面でもけっこうタイプです。
息が詰まるほど抱きしめられたかった。押しつぶされたい。包み込まれたかった。

124 :名前はいらない:2006/06/02(金) 21:36:51 ID:5/IUCcwQ
保守

125 :名前はいらない:2006/06/14(水) 09:06:59 ID:X/UIRib4
教科書に載るようになったね。

126 :名前はいらない:2006/07/01(土) 12:12:30 ID:TW2mePmA
保守

127 :名前はいらない:2006/07/09(日) 11:45:04 ID:7yAt60pB
みすゞ

128 :名前はいらない:2006/07/14(金) 18:21:23 ID:RK6NliD8
ふうちゃんってなんでなくなったの?

129 :名前はいらない:2006/07/14(金) 21:44:55 ID:RK6NliD8
間違った…。か?

130 :名前はいらない:2006/07/14(金) 22:11:12 ID:8sdJfrPF
書き方が似てるかな。
このサイトの詩イィ!

http://www.freepe.com/ii.cgi?ryuuku

131 :名前はいらない:2006/07/15(土) 09:33:35 ID:vheJmYUQ
それほどでもない

132 :名前はいらない:2006/07/15(土) 12:12:19 ID:nuIbe5wO
金子みすずが旦那にうつされた病気って何?

133 :名前はいらない:2006/07/21(金) 14:42:35 ID:b46wjWfc
確か淋病と聞いたが

134 :名前はいらない:2006/07/21(金) 14:52:10 ID:b46wjWfc
Wik見たら梅毒となってた。しゃれにならん

135 :名前はいらない:2006/07/31(月) 03:06:19 ID:Z38oZg/L
福祉サイトで話題になった、
青木美空のたくさんいるんだよが今日届いた。

金子みすずの、みんなちがってみんないい・・という表現がいや、感性が
似ている詩人だと思う。

素直すぎる、ピュアすぎる表現に、
のんびり育った人をイメージしましたが、妻が涙を流していました。
繰り返し読み返すと、どれ程の苦しい目にあいながら、
こんなに綺麗な心を・・・
と、作者の名前をぐぐって見てまた驚きでした。
純粋さって罪なのかも知れません
>134 船の番頭だった旦那が、ヨソの女から梅毒をもらって、
みすずに移り、最後は目や耳から膿みを流しながらも詩を書いていたと
本で読んだことがあります。

136 :名前はいらない:2006/08/17(木) 01:18:33 ID:oaYEwDt+
仙崎に行きたい!

137 :名前はいらない:2006/08/26(土) 02:50:51 ID:VH+s2lCL
最近、又読みかえしてる。久しぶりだから、新鮮に感じる

138 :名前はいらない:2006/09/07(木) 19:52:50 ID:jKF97nO8
保守

139 :名前はいらない:2006/09/16(土) 23:17:17 ID:1l2O2Tp4
テルちぁ〜ん!

140 :名前はいらない:2006/09/26(火) 00:59:56 ID:R/bfP25y
みすゞさぁーん

141 :名前はいらない:2006/10/10(火) 23:43:47 ID:8G+h7QNq
保守

142 :名前はいらない:2006/10/13(金) 04:26:55 ID:BGKdY+fy
みんなのうた
2006年12月・2007年1月の新曲

私と小鳥と鈴と
作詞:金子 みすゞ
作曲:杉本 竜一
編曲:美野 春樹
うた:新垣 勉
アニメーション:南家 こうじ

http://www.nhk.or.jp/minna/new_song/pre.html

143 :名前はいらない:2006/11/02(木) 12:39:47 ID:bk/jnRcJ
誰もいないなぁ

144 :名前はいらない:2006/11/02(木) 16:03:32 ID:8ajwuYs0
本屋行っても金子みすずさんの本は新しく編集されて新刊がでていますね
静かなよさと静かな人気が長く愛される秘訣でせうか

145 :rough:2006/11/02(木) 16:17:10 ID:gdW1rdMb
何度読んでも新しいし、優しい静かな詩ですよね。


146 :名前はいらない:2006/11/04(土) 16:10:21 ID:8fbIPhpH
鰮のとむらいの詩が、いちばん好きです

147 :名前はいらない:2006/11/21(火) 15:46:42 ID:Rk/p1hHw
そろそろ仙崎に行くとするか!

148 :旅立てジャック:2006/11/21(火) 22:30:39 ID:gSlYmkRA


うちのだりあのさいた日に
酒屋のクロは死にました。

おもてであそぶわたしらを、
いつでもおこるおばさんが、
おろおろないておりました。

その日、学校(がっこ)でそのことを
おもしろそうに、話してて、

ふっとさみしくなりました。

>>100 
超亀レス失礼。(全文のっけたけどいいのかな、ふっと不安になりました
削除出した方が良かったらご指摘下さい)
何年か前に中学校か小学校の国語の教科書にも使われましたね。
身近にいるあまり快く思っていない人の不幸をおもしろおかしく話題に
しているうちにふっと、その人が私だったら、そんな気になったという
詩でしょうか。みんながそう思うならいじめも自殺もなくなるのにな。


149 :名前はいらない:2006/12/05(火) 17:50:10 ID:08nqnU+A
>142
('◇')♪ さっき「みんなのうた」でやってましたね
歌はちょとイメージとは違いましたが、イラストが可愛いかったですよ


150 :名前はいらない:2006/12/29(金) 20:41:22 ID:E6wLKw6w
>>148
宮澤賢治の「カイロ団長」に同じようなことが書いてありますね。

151 :名前はいらない:2007/01/10(水) 19:09:27 ID:Vu8jgS5X
みんなのうた、確かにイラストはいいんだけど・・・
かなりがっかり

152 :名前はいらない:2007/01/11(木) 19:47:12 ID:jTb+eW35
みんなのうた、見てみたいなぁ〜

153 :名前はいらない:2007/02/04(日) 12:32:16 ID:pN1NKWU6
誰もいないな

154 :名前はいらない:2007/03/22(木) 17:42:14 ID:qGgwhItH
ttp://www.tbs.co.jp/radio/topics/200704/000809040755.html
童謡詩人・金子みすゞ
『童謡詩人・金子みすゞ』4月8日(日)スタート

TBSラジオ(AM 954kHz)
放送時間:2007年4月8日(日)
放送時間:9時55分〜10時00分
出演:堀井美香(TBSアナウンサー)

大正末期から昭和初期にかけ、「お魚」「わたしと小鳥とすずと」等、自然や人をやさしい視点で見つめた数々の詩を発表し、
西条八十に「若い童謡詩人の中の巨星」と称されるほどの才能をもちながら、1930年(昭和5年)26歳の若さで亡くなった、童謡詩人・金子みすゞ。

1903年(明治36年)、金子みすゞ(本名:金子テル)は、古くは鯨漁で栄えた山口県大津郡仙崎(現在の長門市仙崎)で生まれましたが、
その死後、生きた足跡や作品等、存在そのものが長く世に出ることがなく、「幻の童謡詩人」といわれていました。
しかし、長年その「幻の童謡詩人」を探し続けた児童文学者の矢崎節夫氏の尽力により、
みすゞの実弟で劇団若草の創始者でもある上山雅輔(本名:上山正祐)氏が保管していた

3冊の手帳に記されていた512篇の全作品をもとに、1984年(昭和59年)、
JULA出版局より「金子みすゞ全集」が出版され、その作品達が現代に甦りました。
また、矢崎節夫氏が1993年(平成5年)、「童謡詩人 金子みすゞの生涯」を発表し、
その人物像や人生も明らかになり、金子みすゞは「幻」でない存在になったのです。

現在、みすゞの詩は朗読で親しまれ、また多くの作曲家によって曲がつけられて歌われ、たくさんの人々の心に響き、共感と支持を得ています。
また、小学校の教科書に代表作「わたしと小鳥とすずと」等が掲載され、金子みすゞは国民的な詩人となってきているといえますが、
それでもまだ「金子みすゞって誰?」というおとな達がたくさんいることも事実です。

100年近い時間を経ても色あせることのない「童謡詩人・金子みすゞ」の作品達。
この番組では、やさしい透明感のあるナレーションで定評のある堀井美香アナウンサーの
朗読で、宝石のように輝くひとつ、ひとつを、大切に紹介していきたいと思っています。

「金子みすゞ」のこころが番組をとおして、人から人へ広がっていくことを願っています。


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)