5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩で人生を語れ!!

1 :名前はいらない:2005/11/27(日) 19:58:17 ID:CF3zFlkh
詩でオメ〜様方の人生語ってたも!

2 ::2005/11/27(日) 20:14:57 ID:SEEdb9dU
ほらほら3ゲットしなってば!!!

3 :名前はいらない:2005/11/27(日) 21:08:30 ID:GE+NUL/4
え、じゃあ

4 :名前はいらない:2005/12/04(日) 14:29:32 ID:bQJsUVUE
どうしても 些細な事を受け止めては 苦しんでる自分がいた・・
誰からも理解されない心の傷を いつまでも背負って
この苦しい世の中に 自分の魂を投げていた
何があっても 人前では涙を見せない
そんな強がりな自分でも 内心は凄く弱かった
それが周りにバレたとき 後悔と同時に
安心感が俺を包んだ やっぱり人間は
素直に正直に生きて行く方が 気が楽だね
例えこのいばらな道を歩むときに 俺を邪魔する奴が必ず現れる
だけど俺はそいつを避けながら 要領良く生きるなんて出来ない
だから逃げるのさ ひたすら黒い迷路へと・・
俺はこれからも歩み続けるだろう 人知れず孤独な人生(みち)を・・

5 :  ◆UnderDv67M :2005/12/06(火) 00:26:02 ID:6adJeIxL
>>4 か弱い弱者の立場を代弁してるつもりか?自分を認めずに妄想詩は愛せますか?

6 :名前はいらない:2005/12/06(火) 01:36:09 ID:jy6heZog
春夏秋冬、1日が1日が流れて行った
同じだけ、時が過ぎて行くのに
まだ僕は此処に立ったまま。
見ている
春になっては、夏になっては
秋になっては冬になっては
昔を思い出して重ね
思いの降る空を見ているだけ
もう、どれくらいの春夏秋冬
僕の前を巡って行っただろう
空気を掴みたい
景色は流れていく
こうして独り
また独り
そうしてこれから先も独りだろう


7 :名前はいらない:2005/12/07(水) 05:50:54 ID:oxXJwSOo
いつまでも 思い通りに行くはずだった 俺の人生
それが 一瞬の些細な出来事によって 崩れ去るとは・・
消えない心の傷に あの時の出来事を ダブらせながら
恨み続けた 今までの人生を
なぜ いつも俺は 間違った選択をするのか
もう戻れない あの頃の日々に 俺は帰りたい
そして 俺は苛められた 1人の奴に
人生を狂わされた 俺はその苛めから
逃げてしまった・・ みんな今頃俺を笑っている
俺はいつも些細な出来事がきっかけで 不幸に遭う
苛められた時も 偶然が重なって そうなったんだ
あれもこれも あの時の出来事のせいだと
恨み続ける いつまでも同じ場面を思い出しながら
徐々に狂い始める 俺の人生
誰かがいつも邪魔を してるみたいだった
それはまるで 俺を恨んでるかのように
キツク・・ 俺に不幸がのしかかる
誰からも理解されない 心の傷を
自分で癒して 今日もまた独りで時間を過ごす
俺はいつも些細な出来事がきっかけで 不幸に遭う
苛められた時も 偶然が重なって そうなったんだ
過去には戻れない 未来も不安だらけ
一気にビルから飛び降りよう そう考えた時もあった
首を吊って死んでしまおう そう考えている今も・・
これから続く長い旅を放棄して 俺はあの世へ向かう

8 :名前はいらない:2005/12/07(水) 06:59:33 ID:oxXJwSOo
俺の人生が少しずつ 狂い始める
緑色の血が流れている俺は 周りから冷たくされる
気狂いからいつも 切れられまくっては
恐怖に脅えていた 誰も助けてくれない
みんな俺を見ては あざ笑ってるような気がした
世間が冷たい事は 薄々感じていた
俺は今から 過去に戻れる努力をするよ
悲劇ばかりで苦しかった 今までの人生
これからも 同じ事の繰り返しなんだろどうせ
早く死にたい この魂を壊したい
俺の挫折は みんなの挫折よりキツイんだ
俺の過去は みんなの過去より苦しいんだ
だから・・誰にも理解されない
だから・・悩みから解放されない
だけど今日から 死ぬ夢を見続けるよ
そして憧れの死へと 近付いて行くぜ
俺に要はねえだろ?もう
俺を散々苛めただろ?だから
俺は独りで首を吊る 満面の笑みで
最後の瞬間は 最高に素晴らしい

9 :名前はいらない:2005/12/07(水) 07:06:50 ID:oxXJwSOo
あの時 あいつと 出会ってなければ
今頃 俺は ここに居なかった
もう遅いけど 後悔ばかりしてる
なぜ俺の人生をみんな 邪魔するんだろう
どうやら俺が幸せになるのが 嫌なんだろどうせ
独りで抱え込んでいた苦しみを 最後に打ち解けて
逃げてしまって 後悔していた
なぜ早く打ち解けなかったんだろう もう悔やんでも遅いけど
そんなもんだろ人生はと 自分に言い聞かせた
危機に陥った時 誰も助けてくれない
みんな見て見ぬ不利さ 助けてくれよ
この声は 誰にも届かない
犠牲に潰された 俺の過去
もう取り戻せない 過去の苦しみは
俺の耳元で あざ笑い続ける
誰かが ざまあみろって言ってるような気がする
いつも俺の人生は 1人の奴に狂わされる
何の因果か知らねえが 俺の人生を邪魔する奴等め
俺はお前等より 幸せになってやる もう無理だけど・・
俺の負けだ 俺はこのまま 首を吊って息絶える・・・

10 :名前はいらない:2005/12/07(水) 07:19:20 ID:oxXJwSOo
俺の心に流れる曲は いつも同じさ
甘く切ないバラード それが俺の人生
辛かった日々を思い出すと 流れ始めるんだ
この痛みは 誰とも共有出来ないぜ
俺にしかわからない傷だから みんなにはわからない
死を考える瞬間って みんな同じなのか?
俺だけ特別なんだ もう常に限界と戦っている
そろそろ死にたい 誰からも愛されなかった人生に
幕を閉じて 俺のせいで迷惑がかかった人達に
謝りたい だけど・・ 俺はこの人生を歩んでいない
誰かが俺を操作している そんな気がする
いつも不幸な方向に人生が進む これは逆再生不可能だぜ
なぜ俺はこんなに不幸なんだろう なぜこんなに苦しいんだろう
運命に支配されてる俺の人生 早く抜け出したい
ヘルプ 俺を今すぐ助けてくれ
こんな運命なんか捨てさせてくれ
いつも 犠牲に抱かれる俺の人生って
一体何だろう? わけがわかんねえ!
もう俺の人生を壊すのはやめてくれ
これ以上 苦しみたくない
どうやら これが 神様に授けられた
運命らしい 俺はその運命を辿る
これからも いつかは死ぬだろう
俺のこの腐った人生は みんなが唾を吐きかけ
見下してるに 違いない
ああ 俺を早く死なせてくれ
もう 限界だ 俺の精神は
ああ 未来よ来ないでくれ
もう駄目だ・・死にたい

11 :名前はいらない:2005/12/07(水) 07:32:35 ID:oxXJwSOo
俺が今まで味わった恐怖は 誰にも
理解出来ないだろう 誰にも・・・
俺の挫折の苦しみは 誰にも
理解出来ないだろう 誰にも・・・

永遠に続く 魂の修行を
今すぐ 放棄したい
俺の心の苦しみに 誰が
涙してくれただろうか 誰も居ない
心にある強い こだわりのせいで
人生が 少しずつ
壊れて行く 気がする
今すぐに こだわりを
捨てて 楽になりたい
もう嫌だ こんな人生
苦しいだけだ 早く死にたいよ
今すぐ 死にたいよ
この わけのわからねえ人生

12 :名前はいらない:2005/12/07(水) 07:38:24 ID:oxXJwSOo
不幸な方向へ 人生が進んで行く時
自然とマイナスな感情が 俺を襲う
みんな俺と同じじゃないけど いろんな恐怖を
背負って生きているんだね 俺も同じさ
君の苦しみが俺に理解出来ないように
君も俺の苦しみが理解出来ない
何度も自殺を考えた 何度も首を吊ろうとした
だけど まだ生きている・・・
挫折して人生が狂った時点で
首を吊っていれば 良かった
いつも幸せになろうとする俺を 邪魔する奴が現れる
そいつの顔は悪魔のように 俺を見下している
同じ事をいつまでもクヨクヨしてちゃ 何も
始まらないけど それがやめられない
俺はドMじゃないけど これからも
自らのこだわりによって 悩み続けるだろう
俺の精神は 挫折によって狂った
あの頃に戻りたい だけど戻れない
それもまた運命なのだろう・・・

13 :名前はいらない:2005/12/07(水) 08:04:15 ID:oxXJwSOo
苦しみ抜いた結果が 今の心に現れる
だけど どんだけ苦しんだかなんて 問題じゃない
現在を生きていれば それで良いんだ
もう来ない日々は 永遠に来ないから
過去を忘れて 現在を生きてみないか
そんなに難しい事じゃないんだ
だけど君にはとても難しい事みたいだね
後ろばかり向いてる人生は
苦しみに流れた 緑のラブソングのように
君の心に 鳴り響く
恐怖ばかりで 恐かったね
だけど もうその恐怖終わったんだよ
後は 君がいつまで引きずるかだね
少しずつで良いから 忘れよう
あのときの恐怖を
少しずつで良いから 乗り越えよう
あのときの挫折を
何十年かかったって良いじゃない
乗り越える事に意味がある

14 :名前はいらない:2005/12/07(水) 13:09:36 ID:hAnRSM9s
少しずつ→少しづつ

15 :  ◆UnderDv67M :2005/12/07(水) 20:10:09 ID:yjj71yNw
ん〜すごい連投

16 :名前はいらない:2005/12/07(水) 20:19:57 ID:SQKtTI+n
俺 長文 苦手

17 :  ◆UnderDv67M :2005/12/07(水) 20:32:10 ID:yjj71yNw
我 同思 長文 嫌

18 :名前はいらない:2005/12/07(水) 20:54:19 ID:SQKtTI+n
そこで 7-13 を要約すると以下のようになった

俺の人生が 少しずつ 狂い始める
不幸な方向へ 人生が進んで行く時
俺が今まで味わった恐怖を 乗り越える事に意味がある

19 :一イリア ◆3vFU3sn4os :2005/12/07(水) 21:47:47 ID:MQGRSzhk
行き止まり・立ち止まり・ふりかえる。
ほんとは行き止まりなんてない。
自分でつくった壁におそれる毎日
今の私には進むしかない。
なのにまっすぐ前を向けないのはなんで?
どうしてここにとどまるのだろう。
いつまで足踏みしていよう。
勇気を一歩ふみだせば・・・きっと世界はちがってみえる。
その一歩に迷いためらう昨日と今日。
あきあきしてきた逃げ口上
明日こそ見きりをつけられるかな。
明日がだめならあさってのために

ガンバレ!
へこたれやすいあなたを応援してあげよう。

20 :7-13:2005/12/07(水) 22:53:20 ID:oxXJwSOo
>>14
指摘ご苦労!w
>>15-17
大目に見てくれw
>>18
バラバラじゃねえかw


俺の詩を理解出来ない奴かわいそう〜。

21 :名前はいらない:2005/12/08(木) 22:07:53 ID:+arR/pnv
http://blog.livedoor.jp/sa1192sa/
連載中

22 :名前はいらない:2005/12/10(土) 20:40:45 ID:tDky1L7p
人生を紙に記せるほど、
俺は幸せ者じゃない。

23 :名前はいらない:2006/02/06(月) 03:45:23 ID:0rGvNW6Q
>>6に惹かれた

24 :名前はいらない:2006/03/12(日) 19:10:02 ID:RwGvVh8M
闇の中思い出す
鮮明に焼きついている
分かれ道を歩きだしていたころの記憶

大きな嘘をついていた
君には 知られたくなかった
冷たい風が僕を問い詰めていた

ふざけ半分の行為が
結局君を傷つけていた
その痛みを分かろうとさえしなかった

考えなど何もなかった
ただ 自分がかわいくて
贈り物は全て見せかけ
ただ 周りが怖くて

今となっては笑える 若い自分
軽い気持ちで手を出して
大人を見下していた自分
戻れるなら戻りたい あのころに

全てを見せて君を救えるのなら

25 :名前はいらない:2006/05/27(土) 23:05:14 ID:2WEjmg+b
怒り爆発寸前のひと☆★??正常ぢゃない人ッ????!!
いませんかーーー??
怒ってるやつはみんな闘えッ☆★!!!!!!!!!!
おねがいッ!!!!!!! 人の気持ちの真実と☆事実が理解されなきゃいけないのッ!!!!!!!!!!!!☆
人の無意識に一方的に毒を混入してはいけません。
人の無意識に一方的に釘をブッ刺してはいけません。
人の無意識に一方的に悪魔のささやきを吹き込んではいけません。
その結果人の無意識に悪魔を製造してはいけません。
吸収力の良いタイプを狙ってはいけません。


26 :名前はいらない:2006/05/27(土) 23:10:05 ID:2WEjmg+b
怒り爆発寸前のひと☆★??正常ぢゃない人ッ????!!
いませんかーーー??
怒ってるやつはみんな闘えッ☆★!!!!!!!!!!
おねがいッ!!!!!!! 人の気持ちの真実と☆事実が理解されなきゃいけないのッ!!!!!!!!!!!!☆
人の無意識に一方的に毒を混入してはいけません。
人の無意識に一方的に釘をブッ刺してはいけません。
人の無意識に一方的に悪魔のささやきを吹き込んではいけません。
その結果人の無意識に悪魔を製造してはいけません。
吸収力の良いタイプを狙ってはいけません。


27 :名前はいらない:2006/05/27(土) 23:19:38 ID:jJZr0ey1
さんまさんか?!

こうあるべきとか言うんじゃねー

28 :名前はいらない:2006/05/27(土) 23:28:07 ID:zjY/3oYq
「人生」
ここは大きな森の中。
何も持たずに歩いてきた。
疲れ果てた僕は、一歩先を歩く猫に聞いてみる。
「いつまで続くんだい」
「まだまだ続くよ」
「いつになったら着くんだい」
「さぁ。終わりは僕もわからない」
猫はそう言い、黙々と歩いて行った。
猫の姿はもう見えない。
僕は疲れて大きな木の根元に座り込む。
葉と葉から覗く太陽の光が
僕の手を照らし出す。
この光は今の僕にとって小さな癒し。希望。
鳥の鳴く声さえしない森。
僕は何を目的にここまで来たんだろう。
最初は何か目的があったはずだ。
後戻りできず、先が見えない怖さと
目的がない不安や独りという孤独
猫に頼ってばかりの僕が悪かった
とりあえず早く目的を思い出そう
思い出せなければ作ればいいじゃないか
また人生という名の森の中を歩こう
日の光を信じて
――――――――――――
ちょうどブログに書き込もうとしてたら
このスレが上がってたから書き込むよ

29 :名前はいらない:2006/05/27(土) 23:33:55 ID:2WEjmg+b
怒り爆発寸前のひと☆★??正常ぢゃない人ッ????!!
いませんかーーー??
怒ってるやつはみんな闘えッ☆★!!!!!!!!!!
おねがいッ!!!!!!! 人の気持ちの真実と☆事実が理解されなきゃいけないのッ!!!!!!!!!!!!☆
人の無意識に一方的に毒を混入してはいけません。
人の無意識に一方的に釘をブッ刺してはいけません。
人の無意識に一方的に悪魔のささやきを吹き込んではいけません。
その結果人の無意識に悪魔を製造してはいけません。
吸収力の良いタイプを狙ってはいけません。
大事なことは本人にちゃんと伝えなきゃいけません。



30 :獣心:2006/06/04(日) 00:46:12 ID:JfRkd0fS
  「ガンプラ作って失敗」
 
 山鳩の鳴き声のあと
 にわか雨。

 虚空の中に降る雨
 かがやいていたものは石ころ
 
 とりもどせない過ち
 
 指についた瞬間接着剤
 
 やがて雨はあがった。

31 :名前はいらない:2006/06/04(日) 00:51:10 ID:NJoLVZM7
 「ルビーラビット」

どしゃぶり道路クロールで進む
擦れた腹あったかいもんどんどん出てく
かき集めても間に合わん
急がなきゃ
見られてる気がする
今に背中に穴が開く
「気にするな」
って軟弱な声聞こえて
迷わずすがりつく

辿りついた広っぱ
探しものは四つ葉のクローバー
みつけたのは跳ねてる自分
俺は四つ目の小さな兎
赤い目全部で泣いてる

こっちに来るな 
話しかけてくるな 
気配はお前か 
軟弱な声はお前か

 丁度良かったアンタ 
 カラカラなんでしょ
 悲しいローション 
 ルビーラビット
 目薬いっぱい買ってちょうだい

32 :名前はいらない:2006/07/04(火) 22:50:26 ID:tDXrMfZg
「笑ったことはあったでしょ?」
だけど本当は泣いてた
いつもいつも寂しくて泣いてた
頬がびしょ濡れ
手首が気になる
「誰を追ってるの」
今はもうかまってくれない人よ
雨が降ってこの涙を消してほしい
刺激的な雷落ちろ


33 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/07/04(火) 22:59:14 ID:p1hVx4/l
喜びを失い 怒りを覚え 哀しみを求められ 楽しみにうつつをヌカシ
今日も多摩川土手

夕陽に晒される自我のリズムに慄き
太陽光線に反射する微粒子に命の灯をみ
サイの角を生やし 籾殻の我が身に涙を充満させ 
ラジオ体操

朝も夜もない
昼も夏もない
日々 日々 運河泰然と流れに竿を指し
ブブカのようにヒトットビ

見上げれば 曇り空と熱射地獄の竜巻と大粒の涙
土手の先に山があり 土手の奥に一杯のお湾

注がれる 注がれる
時の流れとともに注がれる
破裂することなく 膨らむこともなく
やがて萎み 蛻の空となっても生き続けていくのだらう

そうであろ

もはや夢も覚め 痴れた笑いとともに 足は地団駄を踏み
蝮の希望とともに草叢の中へ歩み去る

そうだろ

笑顔ももはやご臨終さ

34 :名前はいらない:2006/07/04(火) 23:28:30 ID:SDo0s2nI
「ノンノン」

良い殻を捜そう
ちょっと位くすんでるほうがいい
気位が低いからね
それを見つけたら黄身を注入しよう
同じリズムで培養す
月のリズムで産み落とす

不思議な不思議な魔法の媚薬

35 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/07/04(火) 23:38:30 ID:p1hVx4/l
笑った笑顔に陰が忍び込む

揉み上げの剃り具合に生活感を嗅ぎ取られ

歯茎の汚れに懐具合を探られ

俺の自我 愛 大いなる愛・・・・・・・

もはや天辺の椅子に座るブッシュのようだ

36 :名前はいらない:2006/07/05(水) 03:23:20 ID:s9UmySHN
穢土は面白くない

37 :名前はいらない:2006/07/05(水) 04:06:39 ID:Sa+vCVm3
「the club off」

ハロー。こんにちは。まず僕らの紹介を。
チビの僕はマリリン33歳。
美青年の彼はビッグシューター26歳。
二人揃って59歳。こちらオフクラの主旨は僕マリリンが
今まで汗水精液流して10年間で貯めた50万と
先日当てたミニロト約3000万の使い道について
ショッピングのメモしたり願わくばロムっ子の君達に相談していこうってもの。
どうやって棚ボタ現金を有効利用していけば良い?というもの。
だって僕らだけなら毎日ご馳走食べ残してどうせ心中しちゃうんだから。
僕はビッグシューター無しでは明日をも生きられず
ビッグシューターは社会不適合者で一人では生きられず。
四捨五入30歳なのに家の前のコンビニしか行けないの。良いでしょう。
僕は彼の家にせっせと通って彼のママとは一番の友達じゃないかしら?
息子をずっとよろしくね、なんて。お母さんあなたラッキーですよ。
もうすぐ彼を連れ出してあげる。あなたも彼も助けてあげます。
死んだほうが良い人間の方が多いんですよ、お母さん。
白目剥くのが得意技。セクシー、ビッグシューター。
顔に油塗ってあげる。首を振ってよビッグシューター。上半身だけAV。

どうしてここでそんな話?詩で人生を語ってないじゃない。
つまりはスレ違いじゃないか!

そんな野暮な発言やめてくれよ。
ほっといても僕らはその内消えちまうから。

38 :名前はいらない:2006/07/06(木) 18:38:15 ID:NZmn5Zll
7siqBvGtMI <= #/[{c+_{+
774zZ29GQY <= #$[{mTyBx
7SiN4vAk1Q <= #A[{(4TXT
7SipGauuJw <= #uKk8H_OG
7SICeOg4wM <= #FKk9{S^u
7siwl9s1ww <= #%KkF,#2z
7SiS2u.anE <= #-Kkd,#2z
7SItg1t7Ns <= #-KkhW(O[
774J8KlTAk <= #{Kk}]&v~
77shiA3kzQ <= #2Rd1-82Z
7SIyrLTeSY <= #&RdL'WC{
7SInIzAG1E <= #,RdM2\#f
7Siq.BtZXE <= #IRdX`G4?
7SIfok01m. <= #QRdXNpq*
774XBGyP7U <= #1Rdc/9[\
774HkNy0lA <= #HRd''WC{
7SI.mm3TyA <= #xRd*h1Hv
7sim/UhWFk <= #(JB0Vn+Y
7SiAtW8n26 <= #+JBYToo7
774kFjjzS2 <= #ZJBifOc]
7si5M1qRwU <= #7JBl8\DY
774qxSZu0s <= #pJBmfOc]
7ShiAjScUA <= #tsr1p0|$
77SIEa0F4o <= #80rXd/`V
7SHIe//Q6s <= #O/)b_IX\
77SIR/.YV2 <= #B/))H#Gd
77SI34p27c <= #i:.YeqBj
7SHihYFvXc <= #Z)%)8W#}
7shiOYeBGA <= #Yebl4t?^
7SHI32Tbew <= #[OJ:2N3W
7Shi8ddtUw <= #3wBQ'3zR
7ShisLtSiE <= #DwBWxD^f

39 :名前はいらない:2006/07/08(土) 01:25:46 ID:Gw0asM4g
ハイ。僕はマリリン。
今日もお金の使い道がわからない。
あくまでも有意義な使い方がわからないんだ。
消費する、といった正しいお金の使い方なら人並みに理解してるよ。
3000万なんてたいした額でも無いような気がしてた。
って当たった僕だからそんなある種強気な発言も可能なんだろうか?
でも当たるにしたら中途半端な額じゃない?
なんていうか適度に呆けるにはちょうど良い額な気がする。
すぐに仕事もやめるぜウッハー!ともならないし。まぁ
自給1000円で週三回休み・・・休みすぎ・・・というなんとも都合良く
しかも重宝がられる手馴れた仕事をやめる事が面倒、に他ならないけど。

バイトって30を超えると大体が頼りにされる。
バイトで30過ぎて頼りにされなきゃ路頭に迷うのが世の常だろう。
よくも悪くも極端な年齢だよ。生死が目に見える。
30過ぎてヒーコラバイトしてる人ってあまり見ないけど
そういう人は働くのが向いてないんだね。
若い頃から地道に働く方法を選ぼう。
不器用な者にとって時間は何よりも宝だ。
累積していくんだ。力をね。

ビッグシューターは紛れもなく不器用で働くのが向かないタイプ。
それでも時間を有効利用しない。そういうところが好きだけど。

ともかくビッグシューターと遊ぶに困らない毎日。

40 :名前はいらない:2006/07/08(土) 01:27:12 ID:Gw0asM4g
夏のお盆休みには沖縄に行こうかなんて言ってる。
当てたのは僕だけど「宝くじ買ったら?当たる夢見たから」
って 言ったのがビッグシューターだった。ニコニコ。

ビッグシューターは色々欲しいCDがあったらしくて
楽天の買い物カゴがえらいことになってて「もう当分何も考えなくてすむ」
って言ってる。 それでもまとめて5万もしないんだな、これが。

僕はビッグシューターに
ネットショッピングの方法を教えてもらって
ゴスロリ系の服を熱心に見ている。見ちゃっている。
もちろん僕は男だから着ることは無い(・・・と思うよ)けど。
ビッグシューターだってもちろん着ない(着たら殺す!)し
見てるだけでなんだか楽しい。
フリフリのテカテカのフカフカのゴツゴツ。
どうしても欲しくなってしまって靴を一足買ってしまった。
黒の皮で厚底。足首にぐるぐる巻くリボンだけレースのウェッジソール。
しかも大きいサイズまで揃っているから25センチを買ってしまった。
僕の足のサイズは25センチ。・・・届くのがちょっと怖い。

でも待ち遠しい。

年をとるのは嫌だなぁ。本当にそう思うよ。

41 :名無し@歌ってあげよう:2006/11/04(土) 22:00:17 ID:sx7/0Vdm
 秋は、旅の季節だ。なんとはなしに、自然が美しくみえてくる。
 そんな秋に人生をからめて歌おう。

     行き場所未定の旅は
     明日を知らないすべての人の旅
     笑い嘆きながら歩みつづけ
     ふりかえりながら
     かつての旅を思い出すだろう
      
    
     
 

42 :芥人:2006/11/04(土) 22:04:42 ID:s4dy5me8
道端に咲く小さな白い花のように
蒼く清みきった空のように
すべてを平等に照らす太陽のように
美しい満月のように

ただ愛されたかった



43 :名前はいらない:2006/11/07(火) 01:20:34 ID:hlrMd+fS
みんなのまえでフッたあとボコボコにしやがったうえしつこく嫌がらせしやがってえええええ
ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!ぜってえ
ゆるざねええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!
!!!!!!じねえええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!
生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい
生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい生ぎだい 自分がされたからってじょおだんじゃねえっつのおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおお”!!!!!!!!!!!!!!!!!!でめえのぜえでいやなめにばっが
あうわああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


44 : ◆34law0hz56 :2006/11/07(火) 01:27:16 ID:1D5LldAW
>>42
良い詩だと思うし好きであるけれど
隙がある。それって凄い求めすぎだよね。
でもいいよ

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)