5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜ナンセンス詩を書こう〜

1 :名前はいらない:2006/05/02(火) 23:53:16 ID:A6D252nr
ナンセンス詩書いていきましょ。

2 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2006/05/02(火) 23:59:19 ID:VFLCexnZ
ゾンビがくるりとバオファイター

3 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:13:37 ID:+C5qkDQk
パニョパニョピッチョラくにゅモン店

4 :  ◆UnderDv67M :2006/05/03(水) 02:11:59 ID:d8EXL3NK
あいむびゅーてぃふぉー♪ あいむびゅーてぃほぉー♪ あいむびゅぅてぃほぉっ いぃつぅるぅ♪

5 :名前はいらない:2006/05/03(水) 02:33:53 ID:25xgkNly
月の下ねじれ狼が火をつけるとクリーム色のジョニーが木の隙間のキャンディーのザワメキに飛びついた

落葉組織の空にはロンドンがはえた金髪マウスの道しるべによって

6 :名前はいらない:2006/05/07(日) 15:35:37 ID:8Tl9Gtcf
wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%90%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%A9%A9

7 :猫と悪魔:2006/05/10(水) 00:54:12 ID:TdTvociO
チカちゃんのめのまえに
あらわれたのは悪魔
悪魔はとなえた
「ロリヰタナボコアリスハドヂソ」
ヘンてこ魔法のヘンてこ呪文
チカちゃんの髪がどんどんのびて
悪魔はケタケタわらっていたが
おこったチカちゃん悪魔のシッポを
つかんでかんで
髪で悪魔をぐるぐるまいた



8 :パイナップルくん:2006/05/13(土) 16:32:02 ID:umd6wNVy
『愛子花一匁』


あの子が欲しい あの子じゃ分からん
相談しよう そうしよう
売られてしまったあの子は愛子
愛子は牛と妾のあいの子
愛子 あいの子 あの子じゃ分からん
あの子のやる事 時々分からん
突然 訥弁 ツッケンドン
牛のあいの子あの子は白黒
殴って混ぜて灰色愛子
灰被り喋る愛子 骨片付ける愛子
喋る愛子と しゃぶる愛子
ご主人にひざまづく あの子は愛子
売られてしまったあいの子愛子
時々見かける灰色愛子
すでに愛子はあの子じゃない
あの子が欲しい あの子じゃ分からん
相談しよう そうしよう

9 :欲求:2006/05/14(日) 13:08:22 ID:CqEUV1L/
エロゲイムの主人公たちに捧ぐ
 題「正義と道義」
 
 死はすべてを洗い流し
 時はすべてをかき消して行く

 命の天秤に掛けるまでもない
 その一生

 確かでなく
 脆すぎる
 現世のなかで流された
 ちっぽけな生

 陰門をおいもとめ
 情に我をわすれ
 欲をみたすために過ごした
 もてあましぎみの生

 死神は言う
 私がやさしくなかったら
 とっくのむかしに死んでいたところだ。
 
 でも心を占めるのは
 あの子を思いのままにしたい
 、ということだけ。

 天から下界を見下ろしている方よ
 彼に、お慈悲を


10 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/16(火) 14:04:43 ID:g/V/lvhn
裏庭にはない食欲を前庭に求める訓練だったのだよ

確かになかった
妻の歩調の痕跡を追尾していったとき
裏庭に食慾はなかった

蝙蝠傘に似た内臓が故里より届き
稲妻のあとの臭いが光に唆されて素早く
荷物とともに届いたと思ったのは
触発された記憶であり

出来事の配列は
もう戻らないことを形式的に裏返して
近所づきあいのよい人になることが先決
という忠告の手紙のごとくであった

その文字はやはり妻の足跡を原型とした
象形文字であり
内容はどうあれ読むときはごく穏当に
「ひたひた」と読む


11 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/16(火) 14:10:38 ID:g/V/lvhn
よろめいている
年表の
右肘を
支えるように
地図が
寄り添っている

ひととき時間は休止して
そのあいだをメインテナンスに充てる

12 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/16(火) 18:37:21 ID:7sHiTgrx
たんに無意味というのではなく、ベクトルを持っているのに意味が通じないよ
うに語るのは難しい。
言葉の恣意的な配列は無限の選択肢を持つから、記すことができることのうち
読解への意志をリリースする配列はごく限局されている。
意図的な攪乱や不自然な誘導を行わずに、ほぼ無意味であることを保とうとす
るならば、字面から直接的に知覚されるアフォーダンスを「存在することは明
白だが使用価値は確定できない」レベルの、一定の振幅の中に収めることが肝
要である。
それは「超越論的」というときの鏡像として考え得る「頽落論的」な境位への
注目と同義である。

13 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/16(火) 19:45:50 ID:7sHiTgrx
頭が冴え渡って眠れない
羊を数えようとすると地平線の向こうから
土煙とともに大群が接近してくる
いちどきに数百から一千頭が柵を越える
冴え渡った頭でもいっぺんに千いくつかを数えるのはつらいので
両側の斜面を狭めて柵の差し渡しを絞る
およそ三百二十二万九千九百七頭から三百二十二万九千九百二十一頭を
数え上げる推移の中の一瞬に就眠が達成される

14 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/16(火) 22:38:00 ID:7sHiTgrx
地平線のように見えるが手を伸ばせば指を引っ掛けて鳴らすことができる
観測可能な領域と不能な領域の境界に
一定の「遊び」のような振幅があるのだ
鳴っているように認知されても音響ではなく
それは土埃のように舞い上がって
可能は不能を不能は可能を少しずつ侵す
砕けた礫のように現実の表面に微細な傷を残して
光沢を落として
できることとできないことの判別を難しくされた円環状の領域を作る
世界と世界のあいだから斜めに滲み出してくる普遍呼吸体が
舞い上がったものを吸い尽くそうとして点滅するのは
光の作用ではなくて口腔を開閉する速度が速いのだ
普遍呼吸体は凶暴ではなくて
外から吸って別の外へと吐く方法を快く教えてくれる
もちろんぼくが真似するときには肺は使わない
普遍呼吸は詩を書き上げてからすみやかに忘却する修練に近い
つまり、耳で歌うのだ

15 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/17(水) 00:40:16 ID:4NQmdYkC
「パパの尻」という名の宗教に
入信する人を受け付ける気分で冷蔵庫を開ける

16 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/17(水) 00:50:18 ID:4NQmdYkC
まったく謎のない裸体を調達するらしいのが姉らしい命令

17 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/17(水) 00:52:17 ID:4NQmdYkC
陰翳がなくなっても不満を言わない芸術として草創期から育成する

18 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/17(水) 06:46:41 ID:hajPwWx1
言語獲得以前の思考についてはリアルタイムに母語によって書き留めることはできないが
母語への翻訳は可能であるのでなければならない
でありながら母語から言語獲得以前の思考への翻訳は不能である
論理の筋道は常に双方向ではない
それは論理の物理的性質に由来する制限である

19 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/17(水) 06:55:34 ID:hajPwWx1
微生物との結婚は許さん

20 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/17(水) 14:40:31 ID:SYfzsdzH
言語の初原的動機を言語によって問い得るのは
言語の機能にとって言語の構造は外部であるからだ

21 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 00:29:19 ID:U37lFh15
呼びかける声をたぐり寄せるには水分があり過ぎる腕で

22 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 01:35:02 ID:U37lFh15
ウサギの耳が掻き混ぜた星雲の
最初の星間文明を
フェロモンとして採用するがよい

23 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 03:14:12 ID:U37lFh15
使われる言葉の体表に想定される触覚に
触れる水と暮れる日を
絞り汁として飲む喉を
くだりおりる意味の液体としての自覚をまた
体表に振り戻す

24 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 04:00:25 ID:U37lFh15
海から上がってきた馬に
言葉を教わり
別れ際に時間割を渡される

25 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 04:05:42 ID:U37lFh15
先着三〇名さまに当たるような種類の育児休暇を欲しがる嫁が当たる

26 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 04:11:23 ID:U37lFh15
「流れるんならやっぱ東だね」と川が言う

27 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 05:59:30 ID:YGUmaV39
散歩道を風景から引き抜く重機

28 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 06:13:34 ID:YGUmaV39
生まれて初めて生まれる

29 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 08:40:42 ID:46h4T9Ud
死ぬほど死にたい

30 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 08:51:42 ID:46h4T9Ud
ニンゲンに遭遇したことのないふたつのものが
村と町のちがいについて語り合う
話が合う
そしてこの状況が「意気投合」に当たるかどうか
確認申請する

31 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 15:38:33 ID:JI5CkNvH
前世がさきいかだったフライドチキンの今生の霊的目的と将来を占う

32 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/19(金) 15:44:52 ID:JI5CkNvH
時間が経つのを忘れて
「はよ経たんかい!時間」と怒られる

33 :名前はいらない:2006/05/20(土) 00:08:24 ID:6pn50Cec
「うねるぜ」

うねるぜ
とりあえず
たたみのうえならば
ぐねぐねと
うねるぜ

34 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/20(土) 00:43:48 ID:I+thdvwC
パラボラアンテナの、母なりの折り方

35 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/20(土) 05:20:23 ID:84JtXy/7
一行目
二行目
三行目

五行目

36 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/24(水) 02:43:03 ID:1EA9LjE7
ぎゅるるるるる
という詩を
空きっ腹に朗読させる

37 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/26(金) 04:26:22 ID:Zvu1bO+4
乳幼児にインタヴューをして
テープ起しする

38 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/26(金) 23:49:32 ID:JVdAX3H1
実家の父の部屋の扉が
旅してゆくのを
冷蔵庫の扉を開けて見送る

39 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/29(月) 02:07:40 ID:u0i/t80c
ほくろが誕生する瞬間のヴィデオ

40 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/05/29(月) 04:25:38 ID:yF8R9+mJ
宙空に指紋を捺す
滲む汗の点綴で構成された
中空の指

41 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/07(金) 12:33:54 ID:zptp05FQ
忘れ難く売り子の屯す階段までの黒から黒
鉱物的な配置を解読する官憲がここにきて撓る首から首
保存される家賃の限度を透かして背中にできるまでの湿疹から湿疹

42 :名前はいらない:2006/07/08(土) 16:29:17 ID:R12MF/Kq
991 :名前はいらない :2006/07/08(土) 16:10:21 ID:XcoXrdL2
最近は読解力のない馬鹿が多いよね

43 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/12(水) 13:21:38 ID:hB480vLw
解答のない炎天の制動

44 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/13(木) 13:22:18 ID:VlwZk5py
大気圏を離脱した瞬間 宇宙飛ぶ円盤に変化する

45 :名前はいらない:2006/07/13(木) 23:58:43 ID:yRskPr9x
Hな替え歌をつくる
のど自慢のオーディション会場へ
審査員に袋叩きにされながら喘ぎ声をあげ
全歌詞歌いきる
賞品は鐘三つ
オークションで売り払い
NHKを買収
チャンネルは3から2へ

46 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/16(日) 16:23:26 ID:1PFs4liV
唇よりも古い柱を立てに来る叔父
表面麻酔惑星の梱包を
街角で依頼されながら歩調を速め
半透明の電柱を逃がし逃がし
天井を支え切る養子を確保

47 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/21(金) 10:12:13 ID:Z7CZ75Pq
犬の顔の背後の夢の崖の皮膚を剥ぐ

48 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/21(金) 10:50:51 ID:Z7CZ75Pq
電車を待っている白熱電球が切符を落とす

49 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/24(月) 12:15:09 ID:Qrb4yvD0
駅裏から訪れる町内の股擦れが
明後日の天候に準えられて発赤している
天気輪の下に敷いておく兄の尻
想い出は砂礫として
ごく緩い関連を保ちつつ
確率的に回覧される
兄が二度目の学級委員長に就いたという
夜道の灯し火
あたかも
区画整理に伴う花のような街路灯の恋
時空双方において等間隔で
通電を待つ

50 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/07/27(木) 18:05:38 ID:OdEF8HrL
間隙のある文献の紙面の上に
由々しき土木工事を展開する
次女の誕生日の備忘として

51 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/02(水) 23:19:38 ID:x3Qhh1SP
おびただしい真鴨の群れを父親に
「あたらしい母親」として紹介される

52 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/03(木) 18:00:32 ID:dtrC+px8
身寄りのない夕刻が犇く
用水路の側頭部で
泥塗れの鍵に叱られる

53 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/10(木) 05:27:04 ID:59eEgzf5
猫の冷蔵庫が水族館の予算を決める

54 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/10(木) 18:33:24 ID:aFbTjYwq
辞令を託す事の意味を性別によって二進法に応用する
必ずしも呼応する身体を定義するまでもなく
飽食するまでは乾燥を看過してよい

55 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/11(金) 09:06:56 ID:CD04DHZe
落葉にせがまれ蟷螂との約束を違える晩秋の数式

56 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/21(月) 02:46:00 ID:+Cdzl5ti
縁もゆかりも無いという関係さえ無い

57 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/23(水) 11:08:17 ID:dWDKFdFl
ないないない
さっきまであったはずの温度がない

58 :沮喪:2006/08/28(月) 11:40:57 ID:qfs6K+cZ
昨日の昼の弁当が関西で小説家になっている

59 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/30(水) 11:44:43 ID:83aEJ0f9
こども畑に赤ん坊が鈴生りの秋

60 :何時22分? ◆fmJRnC5rvE :2006/09/01(金) 21:33:34 ID:5MCgxAjr
馬の肘博物館は
プールの底に潜む

61 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/09/06(水) 10:42:36 ID:sj6qReC/
地鳴りがきて
「二階の角部屋は空いていますか」と
低い声で問う

62 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/09/11(月) 19:06:14 ID:Jeg7MXSo
恭しい公園の黄金のぶらんこの老い

63 :夜間閲覧室 ◆yaGg4cC206 :2006/09/22(金) 12:17:20 ID:JvvLjaMp
剥きながら玉葱の年齢を尋ねる

64 :ルルアンタ ◆Gv599Z9CwU :2006/10/19(木) 10:44:43 ID:v9JUdAfa
期待を裏切って耳掻きは銅メダルに終わる

65 :名前はいらない:2006/12/01(金) 21:52:45 ID:7vXLn+Xa
秩父から古代のおっぱいが発掘された

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)