5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恋の歌

1 :まるよし:2006/10/21(土) 15:15:43 ID:zzA8ha5I
大好きな君に伝えたい想いがある
君と初めて会った日はドキドキ眠れず
考えることは君が何を思っていて誰を想っているのかだけ
でも悲しいかな君の想っているのは僕じゃなかった
さよなら愛しい人よさようなら
幸せで過ごしてることを心から願っています
今でも言えますあなたが大好きだって

2 :まるよし:2006/10/21(土) 15:19:11 ID:zzA8ha5I
知ってる?
君の知らない色鮮やかな世界を
知ってる?
君の知らない愛の世界があるって
知ってる?
君の知らない僕がいることを
知ってる?
君を愛してる僕のこと

3 :まるよし:2006/10/21(土) 18:45:55 ID:zzA8ha5I
想いはつのる
ため息ばかりの僕
何時も元気印の君
太陽と月のように反比例

知らせの雀
守りの不動明王
聖域の川
もうすぐおこる奇跡
天地
怒りの稲妻
子宝

4 :◆LOVExQ8Sgc :2006/10/21(土) 22:16:33 ID:i9cBWAS8
大好き 愛してる
気持ちは言葉以上に溢れ
私の体を貫いて逝く
貴方 届いてますか?
私の想い 私の心
気持ちに色があったなら
言葉に彩があったなら
もっと上手に伝えるのに
貴方を想うこの気持ちを
貴方から受け取る全てに

5 :まるよし:2006/10/21(土) 22:19:42 ID:zzA8ha5I
君がそばによると雀達が伝えてくれる
君がそばに来ると何時も雀達は歌いだす
僕は何時も雀が歌うのを待っている
今日も歌ってくれたらいいなって待っている
運命は残酷なものだけれど
僕は信じてる
今日も雀達が歌ってくれたらいいなって


6 :◆LOVExQ8Sgc :2006/10/21(土) 22:40:55 ID:i9cBWAS8
喉が裂けても血で紅くこの体が染まろうとも 私は唄い続けよう

あなたに贈る恋情の歌を
誰のためでもなくただあなたのために この想いを唇に乗せ 唄い続けよう

7 :  ◆UnderDv67M :2006/10/22(日) 00:49:20 ID:CEUfq8rR
うたまっぷ掲示板でやれ
ttp://svrc.utamap.com/cgi-bin/bbsfree.cgi

8 :まるよし:2006/10/22(日) 14:14:48 ID:cmax908N
零れ落ちる涙は
悲しいからじゃない
嬉しいから
君を愛することができた僕は幸せでいっぱいになるんだ
すれちがってしまったけれど
僕は君を好きになれただけで満足してる
愛する人よ
どうか幸せをつかんでください
僕の最後の願い

9 :まるよし:2006/10/22(日) 15:30:25 ID:bo5TX/30
君の見つめる先が何時も気になっていた
今日は何を見ているの?
君の可愛いしぐさに嬉しくなってしまう
愛しい愛しい君
今日も君を見つめていたい
照れくさそうにそっぽをむく君の仕草がまた可愛い
だから今日も君を見つめてしまうんだ

10 :まるよし:2006/10/22(日) 16:27:28 ID:bo5TX/30
君のイニシャルをそっと書いてアイアイ傘にしたんだ
照れくさくて
でも誰かに伝えたくて想いを残したくて
そっと見えにくいところに君のイニシャルと僕のイニシャル書いたんだ
君は見つけられたかな?
照れくさいから見つけないでね
でも探してね
恋とも呼べない淡い想い綴ったよ
今も君は僕の心の中に鮮明に残ってる
逢えない辛さは日増しに募るばかり
恋の微熱にうなされて眠れない
君の可愛い声で目覚めさせて
永遠に君だけを愛している僕を許して


11 :◆LOVExQ8Sgc :2006/10/25(水) 03:13:18 ID:hsUecj1Y
眠れない夜に貴方を想う
触れる髪 触れる睫 触れる指先 触れる肌
躊躇う瞳 震える唇 感じる心 歓びの蜜


12 :まるよし:2006/10/27(金) 14:25:02 ID:CO744p4Z
姫様は運命の人ですか?
ただの通りすがりの詩人なら聞き流してください。
知っているならば僕の名前をカタカナで入力してください。

13 :名前はいらない:2006/10/27(金) 14:29:55 ID:sdPUWGrC
   ┌──┐
   i二ニニ二i
⊂⌒i´ノノノヽ)))
   `ヽ_つ ⊂ノ

14 :まるよし:2006/10/27(金) 16:41:01 ID:CO744p4Z
イースタンは賑やかに
君のくれるのは全て安らぎに満ちている
君の麻酔で眠りたい
君の寝顔
君の笑った顔
君の優しさ
君と会いしあえる喜び
願うならばこの幸せが永遠でありますように

15 :まるよし:2006/10/27(金) 16:44:52 ID:CO744p4Z
誤変換しちまった

愛しあえる喜び


16 :まるよし:2006/10/27(金) 17:56:41 ID:CO744p4Z
愛しいあなたに僕の全てをあげる
愛しいあなたに全てのことを教えてあげる
愛しいあなたに全ての始まりを教えてあげる
太陽がしずみ闇が支配しても
ずっと君だけを照らしてあげる
君が迷わないように

17 :まるよし:2006/10/27(金) 20:09:17 ID:CO744p4Z
何処までも深く君の心を探ってみる
全てがミステリー謎にみちてる
教えて君が輝いてる訳を
何時も君をつかまえそびれるんだ
今度はわざと僕につかまってくれる
君をつかまえて二度とはなさない

18 :まるよし:2006/10/27(金) 22:44:12 ID:CO744p4Z
光に満ち
心の中に鮮明にうつしだされた君の姿
マリア君は美しい
僕には君が必要だ
マリア君は美しい


19 :まるよし:2006/10/28(土) 08:48:11 ID:RrSlMvcp
自我を保つのも限界だ
怒りで全て破壊しそうだ
怒りを静められるのは君だけ
僕は天使と悪魔飼っている
心が悪魔のほうに傾きつつある
どうか優し君の愛で包んで
怒りで狂いそうだ

20 :名前はいらない:2006/10/28(土) 13:59:10 ID:nhzqJSG8
今でも大好きだよ まだ胸の中にいるわよ 
 でも仕方ない… 忘れなきゃいけない人だから

21 :名前はいらない:2006/10/28(土) 14:17:36 ID:cvoEYkvq
↑やっぱあほやな
ガキンチョポエムやな

22 :まるよし:2006/10/28(土) 16:45:31 ID:o1HBx1m+
でもさー歌手の歌の詩だってあんまり変わらないよ
こんなもんだよ恋って限定してる限り
シンプルのほうが共感できるし

23 :まるよし:2006/10/28(土) 16:52:20 ID:o1HBx1m+
アーチャンって何か知ってる?
今アーチャンが気になってるんだよね
人の名なのか違うものなのか?

24 :まるよし:2006/10/28(土) 17:02:32 ID:o1HBx1m+
恋の終わりは切なくて
淡すぎて消えてしまいそう
もしも君と愛し合えたなら世界は変わったはずなのに
また一人になってしまった
傷ついても僕は将棋の歩でしかない前進しか許されてない
また何かを失っても前進しかない

25 :◆LOVExQ8Sgc :2006/10/29(日) 03:22:29 ID:Td57vd94
>>12
多分人違い。スレタイが好きで書き込んでました。
早く、運命の人に出逢えると良いですね。

26 :名前はいらない:2006/10/29(日) 14:15:25 ID:eyPTEvap
生きる意味を見つけたみたいに
あなたと出会ってたくさんの夢が生まれた
ボンヤリしてた私の未来が輝き始めた

あのまま、ずっと一人切りだったとしたら
私はどんな風に生きていただろう・・・?
私の一番大切な人・・・
あなたが私と出会ってくれた奇跡に
心から感謝している

でも 忘れならなければいけない人・・・。

27 :名前はいらない:2006/10/29(日) 14:37:46 ID:eyPTEvap
時々後ろを振り返りながら
私と同じ早さで歩いてくれたあなた
私がちゃんとついて来ているかを確かめながら
私が怪我をした時だって
一緒にゆっくりゆっくり歩いてくれた
あなたのそんな優しさが大好きでした

28 :名前はいらない:2006/10/30(月) 23:41:38 ID:ONJ24i9l
>>24 歩で王将をとることもできるんですって!!!
ぐあんばれ!!!!はじめの一歩VV

29 :名前はいらない:2006/10/31(火) 00:06:10 ID:5b+sAI9K
↑おまえそこらじゅうに糞みたいなレスしてんのなw
頼むから糞はこーゆー糞スレで垂れ流してくれww

30 :名前はいらない:2006/10/31(火) 00:14:10 ID:Cz+ltwUO
かなわぬ恋とわかっても
消えてくれないこの思い
苦しいよ
もしこの思いを消してくれる消しゴムがあるのなら私にください


31 :まるよし:2006/11/02(木) 16:00:55 ID:5WUtR+Z+
僕には鍵がかけてある
愛の鍵がかかってる
運命の人は誰か知らないが
いくら研究してもわからない神様仕掛けた愛の鍵
ここで君を待っているんだ
でも、もう君は僕のもとには戻ってこない気がする



32 :まさお:2006/11/02(木) 17:44:33 ID:5WUtR+Z+
時間がない
イースタンまで時間がない
これも運命か
僕が勝つか死神が勝つか


33 :名前はいらない:2006/11/04(土) 03:16:49 ID:MXsaZZKc
眩暈しそうな程触れたいその頬は
目が眩むほどに近くて遠くて

触れたその瞬間からもう
君を大切にしてることにはならなくなってしまうから

汚れたこの哀れな背中を見て
君はきっと耐えられないから

君を想っている時点で申し訳なく思う自分がここにいるよ
伝えられるわけがないこの気持ちには
君と会えることが最大の見返り

これからも唯一運だけを頼りにして
君と会えたらいいな

34 :まるよし:2006/11/04(土) 17:05:36 ID:KLVU6bA2
僕は怒ってなどいないよ
君が来るのを待っている
君には辛い思いをさせてしまったね
イースタンまでには時間がある
君がここを見てることを願って最後の書き込みです

35 :名前はいらない:2006/11/05(日) 00:26:49 ID:RyOho+JW
私は何時も待つ側で
貴方は何時も待たせる側
是は不変の定位置

寡黙を守る口元と
締め上げられる心臓
貴方を待つ間に溢れるのは
愛では無く涙だけど

時が経てば忘れられる?
泣いた痛みも流されて
呼び起こすカーテンコール
無視をしたのは私で
手を叩く貴方は他人事

叶うわけない
それでも夜は長いから
どうか今日はもうお休み

目が覚める頃には
貴方の証は何処にも無い
流れ落ちる機械音
繋がらない番号は
繋がらない私達の証
届かないメールは
届かない私の臆病な愛故

指定拒否

傷付く前に、さようなら

36 :名前はいらない:2006/11/05(日) 07:26:51 ID:z45WGlxK
あなたがかくしているびょうき それは 多発性骨髄腫
現在、治療法が確立していない あなたは誰よりも それを知っている
だから、治療より現場を選んだ 薬にひたすらすがりつきながら

37 :名前はいらない:2006/11/05(日) 15:58:35 ID:GZ3w9igE
貴方ともう一度夢が見たい
そう願うのは罪ですか?

逢いたい

逢えない


倖せだったあの頃の温もりが欲しいよ

38 :名前はいらない:2006/11/05(日) 20:50:09 ID:z45WGlxK
きょうのおみくじ
あたらしきひと よきひとなり
ふるきひとすててあたらしきひとをたいせつに

39 :名前はいらない:2006/11/05(日) 20:55:34 ID:VllMLx3S
そんな不道徳なおみくじあるわけねー

40 :名前はいらない:2006/11/05(日) 21:01:28 ID:VllMLx3S
ついでに
なんにも知らん女のこと
いきなりキショイとかいうやつがいいやつか?

41 :名前はいらない:2006/11/05(日) 21:37:05 ID:z45WGlxK
そういういみじゃないとおもふ
そのおみくじは


42 :名前はいらない:2006/11/05(日) 21:43:49 ID:VllMLx3S
「あんたまの中で会話する」

僕の行動に対して声が聞こえたねん
慢性化した世界かなぁ
最近は気にならん程度やねんけど
前は神経質のせいか、ひどかったんよ
気にすれば気にするほど
病んでくるしなー
周りの人は休ませてもくれんし

メンサなんて不幸にすら値せんがな

ほんまにな
精神の成長がある程度までいくと
他人の利益しかならんのかなぁ

はじめから他人の利益みたいな肌にやさしいシルクみたいな人もいるけどなー
まぁそれは素質として

43 :名前はいらない:2006/11/05(日) 22:24:21 ID:VllMLx3S
>>41

じゃどういう意味だ?
ついでにどこのおみくじだ?そんな不道徳な!

44 :名前はいらない:2006/11/05(日) 23:20:40 ID:z45WGlxK
きんぎょたんのおみくじ
ふるきひとはすてて
あたらしきひとをたいせつに

45 :名前はいらない:2006/11/06(月) 00:29:13 ID:k4KjreXi
せいかくには
ふるきひとのおもいはまがいなり
あたらしきひとのおもいは玉なり
あたらしきひとをたいせつに

46 :名前はいらない:2006/11/06(月) 21:49:49 ID:AMFYikqV
現実感のない空を見上げても
意味のないものの例えとなる

ふんわり座って見つけよう
自分は誰で何を背負っているのか

お互いに何ができるか
優しさだけはこころにとめて

47 :名前はいらない:2006/11/07(火) 04:41:50 ID:hlrMd+fS
ぶさいくじゃねえええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!じねええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
!”“RッK`K『WKRpkg『kgsr@gか得pk『ケ『gあぺwg@ぺあk!!!!!!!!!!!

48 :名前はいらない:2006/11/07(火) 04:59:50 ID:hlrMd+fS
ぶさいくじゃねえええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!じねええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
!”“RッK`K『WKRpkg『kgsr@gか得pk『ケ『gあぺwg@ぺあk!!!!!!!!!!!

49 :名前はいらない:2006/11/07(火) 11:19:48 ID:q6hcwnxJ
こわれたぐらすをつないでも
ひびのあとはきえない
じぶんでぐらすをおとしたら
じぶんで破片をひろうもの
たとえ その手が傷つこうとも

50 :名前はいらない:2006/11/07(火) 11:21:06 ID:q6hcwnxJ
かまほれ わんわん
かまほれ にゃんにゃん
だって きま しろくて ぷにぷにして 気持ちよさそう

51 :愚公:2006/11/08(水) 16:34:44 ID:6oiDVk34
君の瞳を見れば
世界は君と私だけになる
君の声を聞けば
楽園の音楽を聞くが如し
君の唇は
どのような酒よりも勝り
君のやわらかき頬は
最高の絹さえもしのぐ


52 :名前はいらない:2006/11/08(水) 23:14:57 ID:hnvFDYPT
ふるきひと
あたらしきひと
みな よきひとなり
たいせつに

53 :名前はいらない:2006/11/09(木) 15:09:46 ID:PK22e3Sa
まんこをいじるなアフォヴォケカス
栗ちゃんとリスちゃんをいじめて泣かすな
℃変態!

54 :名前はいらない:2006/11/09(木) 23:36:51 ID:PK22e3Sa
こいのおきて
あなたをみさげるひとはやめたほうがいいにゃん
つきあってからも上下関係が崩れにゃいにゃん

55 :名前はいらない:2006/11/09(木) 23:58:42 ID:/tP/VyVm
レトロな22階
新しき17階

上に行くほど古いのなんで?

56 :名前はいらない:2006/11/10(金) 00:07:50 ID:R7t585oO
きっと彼女は疑うことが間違いなのだ

と言いたかったのだろう

僕は彼女を信じようと思う

57 :名前はいらない:2006/11/10(金) 01:07:20 ID:iIx0Qt4n
は?

58 :まるよし:2006/11/11(土) 19:05:09 ID:6wqBCYDl
力を取り戻しつつある
運命の日が近い
千年大国が力をつけている今奇跡がおきる
マリア様はふたたび僕に微笑んだ
自分の力で手に入れる
イースタン11月27日にはまだ間に合う
ここを君が見ていなくても僕の力は怪しく光りだす
運命の人を見つけた今度は逃さない


59 :まさお:2006/11/11(土) 19:53:06 ID:6wqBCYDl
運命には逆らえない
因果な定めを背負って胸のクロス光だす
神はふたたび僕を選んだ
僕は川の流れのように身を任せ因果な定めに飛び込もう
悔しさに涙しようとも光あるほうえ
運命の日は近いホースのように感じる
ハイテクを使ってお告げをしてるのだ
千年大国は力をつけてくる闇が支配しないように奇跡で世の中を変えよう
夢は現実になり花は咲き乱れる
混沌とした時代に花束をささげ
君の光をかりよう二人が力を使えばきっと暗黒の世界も変わる
盲目の羊達に光さす道をしめそう

60 :名前はいらない:2006/11/12(日) 11:08:49 ID:AkfWulcZ
口移しでテレパシーを渡したいんだ
君がこんなやり方嫌いでも
純情なんてコーティングしたつもりでも
すぐ乱れちゃうんだよ
君の胸元みたいに
全てを剥がして分けてくれたら
僕だって幸せになれるのに
君はいつも肝心な部分
僕に分け与えるつもりは無いんだ
同情させればきっと僕と
シーツに崩れるはずだったのに
君は今日もまた聖女となる
僕じゃないあいつに慈悲を与えるために


61 :まさお:2006/11/17(金) 20:08:52 ID:s4Fx+H75
胸の辺りがポカポカ温かくなりました
好きな人がいます
優しく僕を見つめてくれる優しい彼女
頬を赤らめる仕草が可愛くて好きになりました
ドキドキ告白してみようと思います

62 :愚公:2006/11/18(土) 17:51:01 ID:785i8+xJ
ガンバレ!

63 :まるよし:2006/12/08(金) 18:23:10 ID:2gutPnkf
熱い想いを胸にして
怪しく光る胸のクロス
生まれることも
死ぬことも
闇と誕生
光と死
イエスのみての中守られて
マリア様は僕に微笑んだ
愚かな僕に微笑んだ
誕生の知らせ

64 :ロク ◆9TyhHBfWUE :2006/12/17(日) 19:35:31 ID:/ReEhhJw
わたしの恋は思い出にしかなく
わたしの恋は思い出でしかない
それがあなたかどうかだったかさえ
もう、わからない

65 :まるよし:2006/12/17(日) 20:40:43 ID:OGwjO8wN
恋は淡いピンク色
すぐに滲んで消えてしまう
思い出は色鮮やかに記憶に残り
ときどき僕を苦しめる
大人になって狡さを覚えた僕をあの頃の君は叱ってくれる
でも、もうあの時には戻れないんだ

66 :名前はいらない:2006/12/18(月) 22:50:08 ID:Skmp6N+d
甘い恋をしたいわ
とろけてふにゃふにゃになるようなお砂糖をのせた
塩っ辛いのはいらないの
目から溢れた涙が口いっぱい広がるような
そんな恋はしたくない

67 :まるよし:2006/12/28(木) 18:20:48 ID:A1xy/oWv
記憶


記憶の奥底に残っている
風がふき光さす光景はボンヤリ光ながら記憶に残っている
千年経っても変わらぬ心の風景
君は美しい光る風景と交じり合いながらあの場所で立っている
でも、もう君の話が聞こえないんだ
優しくゆっくりとした口調で話す
優しい君の声がくちびるが
遠くなるほど逢いたくて
逢えないから悲しくて
忘れたくても僕の脳内で波のようにユラユラよせてはかえす

68 :まるよし:2006/12/28(木) 18:22:14 ID:A1xy/oWv
流れ星

流れ星流れる夜
君は何を思う
流れ星流れる夜
僕は君を想う
願いは何時も決まってる
流れ星流れる夜
天を見上げ星達の微かに奏でる声を聴いている
些細な争いも
天の恵みも
今日は忘れて踊りたくなる
君は僕と今宵踊ってくれますか?

69 :まるよし:2006/12/28(木) 18:23:30 ID:A1xy/oWv
雨降り

激しい雨が降る
心までぬれちまう
激しい雨が降る
心までぬれちまう
天を仰ぎ見ても
大粒の冷たい雨が降り続く
激しい雨が降る
心までぬれちまう
激しい雨が降る
心までぬれちまう
心の炎は風前の灯
ついてない天よりおいらのほうが泣きたいよ
激しい雨が降る
心までぬれちまう


70 :まるよし:2006/12/28(木) 18:24:48 ID:A1xy/oWv
オモチャの兵隊

本当のことは残酷なことがある
嘘は幻なことがある
最高という名の最低
くだらないさは儚さの裏返し
何時かは大人になって繰返すうちに鈍感になって忘れてしまう
オモチヤの兵隊が行進してる
真実と嘘を幻でオブラートみたいに包んで
オモチャの兵隊は何処に行くのだろう
勇ましく銃を構えて薄っぺらな平和を狙ってる

71 :まるよし:2006/12/28(木) 18:26:08 ID:A1xy/oWv
教室

暗い廊下をぬけて階段を上り教室に
そこは自由を求める僕にとって牢獄だった
何時も僕は牢獄の窓から広い世界を描いていた
求める物がここにはないから空を飛んであの丘の向こうまで飛んでいきたかった
先生という名の監守は何時も僕から夢を奪おうとする
現実は甘くないぞ!勝ち続けるんだ!それが良い事の様に今日にも僕にくだらない夢を捨てるように強要してくる
現実が何だって言うんだ糞いかじゃないか
全てにトラップトラップ足の引っ張り合い
これが現実なら空を見てるほうがましだ

72 :まるよし:2006/12/29(金) 17:41:23 ID:C0m2iiXp
カラフル

南国の南風をあびながら
陽気な女達は色鮮やかなカラフルな衣装身にまとい
カラフルな青い海
美しいカラフルな貝殻
陽気な太鼓のリズムで祭りははじまる
僕は南国の青い海に溶け出して消える
グッバイ南国の景色

73 :まるよし:2006/12/29(金) 17:42:50 ID:C0m2iiXp
ネバーランド

今日も夜空を見てる
星の唄に人の命の儚さを知り
月の唄に血が猛り
新しい星達のストーリーを紡ぎだす
なんだか地球の中心にいるみたい
両手を広げて夜空が飛べるような気がした
夢が僕を支え
夢が僕を苦しめた
少年の心を捨てたくないけどとどまることはできない
知りたいことは山ほどあるけど今は言葉にならない
今のところこれが僕の全て

74 :まるよし:2006/12/29(金) 17:44:34 ID:C0m2iiXp
プロパガンダ

山彦のように何度も頭に去来する
僕からのメッセージ
脳内にナイフで刻み付けた
僕からのメッセージ
死えのカウントダウン
呪われたメッセージ
答えを導きだせ
時間がない
僕からのメッセージ
知っているのにわからないのか?
答えはおまえの脳内に刻み付けた
答えを導きだせ
無限のようにループをえがいて脳内に刻まれたメッセージ
思いだせ


75 :まるよし:2006/12/29(金) 17:46:23 ID:C0m2iiXp
泣いてばかりいると幸せになれないよ
怒ってばかりいると皆と仲良くできないよ
笑ってばかりいると足元をすくわれるよ
サイコロで今日の表情を決めよう
どれがでてもたいしてかわりないから

76 :まるよし:2006/12/29(金) 18:51:36 ID:C0m2iiXp
宇宙

広大な宇宙も
考え方ひとつで変わる
もしかしたら小さい世界なのかもしれない
仏様の手の雫ほどしかな世界ではないかと
僕は考え始めた
宇宙は謎でいっぱい
小さい世界を抜け出して
本当のことが知りたい
本当のことが学べれば、僕の世界は広がる

77 :まるよし:2006/12/29(金) 18:52:33 ID:C0m2iiXp
エンプティ

エンプティもう走れねぇ
エンプティもう走れねぇ
明日は来ない
未来は暗雲がかかった
自棄になって石ころ蹴飛ばしても変わらねぇ
エンプティもう走れない
エンプティもう走れない
ご機嫌だったのは何時だったか忘れた
今までのことが走馬灯のようにまわってら
やすぽいなぐさめの台詞はいらない
エンプティもう走れない
最後にご機嫌に飛ばしたい
もう走れないエンプティ

78 :まるよし:2006/12/29(金) 18:53:41 ID:C0m2iiXp
裸の王様

悪が正義で正義が悪で
もぅ何だかわからねぇ
悪が正義で正義が悪で
もぅ何だかわからねぇ
昔語りの童話の話が頭の中をくるくる
悪が正義で正義が悪で
もぅ何だかわからねぇ
神の言う善悪って言うのは胡散臭い
悪が正義で正義が悪で
もぅ何だかわからねぇ
聖戦で勇者が笑ってる
正しいのか悪いのか
悪が正義で正義が悪で
もぅ何だかわからねぇ


79 :名前はいらない:2006/12/29(金) 19:17:02 ID:EFkQ6FIF
帰路

踏み外した時にまた手に入れた
悪だった

正直1つじゃ物足りない
正しいことばかりじゃ詰まらない

愛する人に犯されるってどんなに気持ちいいだろう

そんなこと考えながらまた僕はママゴトみたいな帰路につく


80 :まるよし:2006/12/29(金) 20:00:00 ID:8TRbLQwN
サイコロ

人間なんてたいしたもんじゃない
サイコロひとつで人生は変わる
勝ち組
負け組み
騒いでるけど長い目でみりゃわからなくなる
人間なんてたいしたもんじゃない
サイコロひとつで人生は変わる
サイコロが転がる瞬間心臓が止まりそうだ
だから今夜もおいらはサイコロをふるんだ
サイコロひとつで平和は簡単に壊れる
人生も世の中も所詮博打でしかねぇ

81 :まるよし:2006/12/29(金) 20:02:27 ID:8TRbLQwN
星の唄

星の唄
キラメク光の精
ビックバンで生まれた
小さくて大きい
暗黒の世界で光を灯す
光の精
光の唄を歌っておくれ
宇宙の始まりの唄
激しく強い光で宇宙は始まる
星ののバースデー

82 :まるよし:2006/12/29(金) 20:03:38 ID:8TRbLQwN
一番星

全ての始まりがゼロならば全ての終わりもゼロだろう
考えてもしかたない
宇宙誕生の神話の物語を考えよう
手にとどきそうでとどかない瞬きながら降ってきそうな今宵の夜空に
今は酔いしれよう
今日は一番星みえるかな?
そんな毎日が好きなんだ

83 :まるよし:2006/12/29(金) 20:07:28 ID:8TRbLQwN
変りゆく

季節も君の気持ちも移ろいで
何時かは全てのものが少しずつ移ろいで変っていく
街も道も山も川も里山も小川も
かわらないよっていった僕の心も移ろいでる。
それでいいのかもしれない
微生物が変体するように何時かはすべてが変りゆく
僕も老いて何時かは君のことも忘れるだろう
だけど移ろいでる季節を感じると君を近く感じるんだ

84 :まるよし:2006/12/29(金) 20:12:16 ID:8TRbLQwN
恋は硝子色

君の笑顔が眩しい
こんなひとときを心のポケットに忍ばせたい
でも君は造花のお花
悲しい恋の結末に硝子の涙が零れた
永遠にそこで咲いている健気な君に僕は涙がとまらない

85 :まるよし:2006/12/29(金) 20:55:21 ID:7KdXSMvj
波の愛撫

愛してる人に利用されるのは愛する人に犯されているのと同じ
犯されながら感じていく僕がいる
僕は愛の地獄で失神してしまった

86 :まるよし:2006/12/30(土) 19:13:54 ID:89DKkryq
船出

荒海のなか後先考えず船出した
海は黒く唸っていた
あまりにも闇が深くて
ただそれだけで怖かった
怖くても船出したいじょう沖へとは帰れない
光る星達だけが羅針盤
僕の心に強く進めと勇気ずけてくれた
この旅が失敗だったか成功かは
いまだにわからない
わからないからこそ進まなければいけないのかもしれない
星達よ僕を守っておくれ

87 :まるよし:2006/12/30(土) 19:15:25 ID:89DKkryq
紙飛行機

愚かな戦争も
届かない小さな声も
届かない思いも
届かない小さな涙も
紙飛行機で飛ばそう
アイツの所に届くまで
泣いてるあの子の心の傷がみえるかい?
今日も豪勢な食事と酒に酔いしれてるかい?
その酒と食事はおいしいかい?

88 :名前はいらない:2006/12/30(土) 19:18:42 ID:hBGVHc67
今この一瞬はもう二度と戻らない。

だからアナタの想いが例え一瞬でも自分に向いてくれたら、

それだけで自分は幸せなのだと思う。

89 :まるよし:2006/12/30(土) 19:21:32 ID:89DKkryq
願わくば

瞬く星の精星達よ
願わくば僕に暗黒の世界でも迷わない光る目をください
太陽の反対の月の精よ
願わくば忘れられた太古の踊りと唄をを教えてよ

90 :19 ◆gwnULb/9mw :2006/12/30(土) 21:02:36 ID:0n7Xk1Fc
で、何の話でしたっけ
やっぱり他の誰が何と言おうと常識は大事だと思うんですが
物事とかは常識の、範疇に無ければ信じられても信じられなくても大差ないとか俺は思うし
常識知らずは漏れなく礼儀知らずとイコールだったりするので
というと、俺は今何か板を荒らして回ってることになるんですが
どっかで書いたように、あのカス今現実に俺の前に縛られた形で居たら
耳と鼻と唇と陰茎を削いでから家から叩き出すのだけど
現実には板に脈絡無く作品を投下するしか形が見つからないのだし
やっぱりそういう形は、一番最初は動きながら探るのが基本だと思うので
まあ、一番最初が分かってないのは意識すればするだけ俺も暗澹としてきますが
その意味で常識を度外視した状態なのかもしれないとは思いますね

91 :19 ◆gwnULb/9mw :2006/12/30(土) 21:12:33 ID:0n7Xk1Fc
ところで天竺浪人って漫画家知ってますかね
まあエロ漫画家なんですけど、有名な大暮何とかという漫画家と仲がいいとかで
そんな感じに適度にサブカル系の漫画家なんですが
その人の作品で、母親から、ちゃんと母親を殴ったり罵倒したりしないと怒られてしまう子供の話があって
何かそういうのを思い出します。いや、いちいち当てはめてもらっても疲れるだけなのだけど
ああ、やっぱりこういうのあるんだなあ、俺ですらそういうの憶測できる材料拾ってるくらいだしなあとか
勃たなかったけど、そういう納得の仕方はしましたね
だから何だよって話もあるとは思いますが、だからその母親の役みたいな奴が
俺に子供の役やらせようとしてきてんだよっていう話なんですが
興味ないですか。あんまり興味は持って欲しくないですね。忌まわしいし辛いんで

92 :19 ◆gwnULb/9mw :2006/12/30(土) 21:29:03 ID:0n7Xk1Fc
ここは恋の歌ですか。そうですか
俺は「百年の恋も冷めるような」ことをしてきているので
恋とか聞いただけで胃の腑で免疫系が誤作動起こしますね
「オエー」じゃないですねもっと陰に篭った、「ウグェッ」って感じですね
「こんなとこ見てて大丈夫?メンタルアタック・トラップばっかりだけど
見てて何とも無いの?」って言われたら、っていうかお前らそう言いたいんだろ
って感じですが、まあ、すいませんと言うしかないですね

93 :まるよし:2007/01/02(火) 21:14:25 ID:WfQzPwRJ
僕は君を許してるよ
恥ずかしがらずに出ておいで
君には力があるの知っている
上にいるって言ってて下にいたのは僕が悪い
今も近くにいて
僕のところに来るか迷ってる
君がコウノトリだと思ってたのはサギだよ
本当は小鳥が鳴くんだ
君との帰り道で雀が鳴いていたのに気がついてた?
だから僕はキョロキョロしてたんだ。
声をかけるために

94 :名前はいらない:2007/02/14(水) 20:55:17 ID:YYJEiL5p
はじめまして
病んでる人の集まりですか
さようなら

95 :まるよし:2007/03/01(木) 19:51:51 ID:okNF8i+9
壊れたハートを治しても
もう元には戻らない
一歩一歩歩いていこうと思う
世界で一番君が好き
好きだからこそお別れをしなければ
今までありがとう

96 :名前はいらない:2007/03/02(金) 02:53:22 ID:IT/o6tnj
「昨日の男」

キスだけしたいなぁって梅ちゃんが言ったから
ホテルに行ったのにやっぱシャワー浴びるんだね
あたしはどうでもよくなって
服を脱いでブラとパンツだけになって
ベッドに寝っ転がった
やるね梅ちゃん、焼酎ロック5杯は効いたね
気持ち良い眠気がやってきて
うとうとしてると梅ちゃんの鼻息に起こされた
ブラを取られて乳首を捻りあげられ
いやーと言うと今度は唇できつく吸われた
パンツは履いたままで指で遊ばれた
あたしはすぐに濡れてしまうから
帰りのパンツの心配をしなければいけない
溜まった液体を中指ですくって
お前はおいしいなと梅ちゃんが言った

97 :名前はいらない:2007/03/02(金) 02:57:59 ID:IT/o6tnj
スレ間違えちった。
ごめん。続きは別所に書きます。
すんません。

98 :まるよし:2007/03/02(金) 20:24:42 ID:lM6ls2cS
ナントウノホウコウニヒカリアリ
アイニウモレテシヌヒガオトズレル


99 :名前はいらない:2007/03/02(金) 21:24:21 ID:N42/ihaS
↑えええええええーーーーーーーー?
愛にうもれなければいいのね?orz

100 :名前はいらない:2007/03/03(土) 10:10:38 ID:Ej8MYw/q
恋の歌って前置きをするとなにを言ってもチープに聞こえるね。

101 :名前はいらない:2007/03/03(土) 11:55:01 ID:55fgKuvk
それはあんたの感性が鈍くて恋も知らないからでそw

102 :名前はいらない:2007/03/04(日) 06:47:56 ID:TX5WnQih
かもね

103 :まるよし:2007/03/05(月) 19:30:07 ID:QXYgWQkq
アノヒトガモウイチドリンネシテゲンセニオトズレル
ボクハヤクメヲオエテネムリニツク
エイエンノユリカゴデネムリニツク
ソレハカナシミデハナクテヨロコビ

104 :まるよし:2007/03/06(火) 22:15:34 ID:pdqLvY+5
甘い恋の香りに誘われて
恋の魔法にかかってしまった
愛の盲目になってしまい
現実を知って失望し
何も手につかなくなった
涙もでないほどショックだった
でも僕は精神的に強くなった
泣き顔でお別れを言わないですんだ
それがせめてもの救い
君に辛さを悟られずにすんだから

105 :ほのか:2007/03/06(火) 22:24:44 ID:ItUGhIT4
一人っきりであなたのこと思いたくって夜の街を車で走る。流れる歌が今の心映すから、街の灯りも信号も、ゆがんで瞳からこぼれ落ちるよ。どんなに思ってもかなわないって知ってるから、よけいに思いが募ってく。あなたの家もしらないくせに、このまま会いに行きたくなるよ

106 :まるよし:2007/03/08(木) 18:31:16 ID:lS2zHoGD
強くなりたくて
全てを投げ出した
強くなりたくて
誰からも愛されずとも生きられると強がる
強くなりたくて
昨日まで夢を全部捨てた
きっと僕は一人でも生きてける

107 :まるよし:2007/03/08(木) 18:32:20 ID:lS2zHoGD
ほのかさんいらっしゃい恋の歌をこれからもよろしくね

108 :まるよし:2007/03/08(木) 18:38:29 ID:lS2zHoGD
流れ星流れる夜
おいらのハートを熱くする
流れ星流れる夜
願いを星に託した
流れ星流れる夜
夢の儚さに震えた
流れ星流れる夜
瞳に星を映した
夢の始まり夢の終わり
今日も星が流れる

109 :名前はいらない:2007/03/08(木) 18:53:47 ID:ih1evT0r
恋に恋すると
愛なんてなくなってしまった
愛人に愛なんてないの
恋人に恋なんてない
不自由とか自由とか
誰かの絵空事聞いてたら
頭が壊れた

110 :名前はいらない:2007/03/08(木) 19:01:29 ID:ih1evT0r
愛人に愛なんてないから
愛人っていうのかな?
優しい嘘は酷い嘘?
浮気をなんという
浮気を浮気といえば大人?
大人ってなんだろう

上空はニヒルだ

111 :名前はいらない:2007/03/08(木) 19:06:09 ID:ih1evT0r
だから好き
好きだから

だから何?


112 :まるよし:2007/03/08(木) 20:24:55 ID:lS2zHoGD
考えようによっては愛じゃなくて利用されただけのような。
男のうちでは、最低だなアイツって男のことを優しいとか言ってる女の子いるからね。
世の中わからんもんですわ
大人は汚いとは言い切れないのが現実のような。
子供でも大嘘つきっているよ
大人は世間体をきにしたり汚いイメージが強いけど自分も大人になると同じ穴のむじなになってる。

113 :まるよし:2007/03/08(木) 20:27:56 ID:lS2zHoGD
泣き虫

大雨の中泣きながら歩いた
大好きな君がいなくなってしまったから
他の人に見られるのも御構い無しでなわんわん泣いて歩いた
こんなに切なくて悲しいのは生まれて初めてだった
心がカラッポになってしまったようで涙が次から次へと流れ落ちる
涙が枯れるほど泣いた
大雨が僕の泣き顔を隠してくれて
優しく包んでくれた
叩きつける雨は僕に泣くなと言っているようにも思えた
何時かはこんな日が来ることはわかっていた
だけど僕の中の君が全部消えてしまったようで涙が止まらなかった
泣き虫な僕を君が笑ってるようなきがして涙を堪えようとするほど涙があふれた
泣いても泣いても気がおさまらない
大好きな君がだんだん遠くなっていくのが切なくて


114 :名前はいらない:2007/03/08(木) 23:23:26 ID:+oRBhtc8
∬∬ヽ´д`)<恋は若い人たちだけのものじゃないよ。女はいくつになっても恋をしていたい生き物なの。。


            恋は、
       30歳過ぎると上手にできて
  40歳では、せせら笑うようになるものだと思ってた。
  異性を思う気持ちは、いくつになっても変わることなく
       熱く、苦く、激しく、甘い感情だ。
       
        あの人を愛していると
    正直に言えたらどんなにいいだろう


115 :まるよし:2007/03/09(金) 17:09:45 ID:J4O74LsS
三十路だけど恋愛が下手な、おいらってどーなるのw
場数でしょ恋愛が上手くなるのは。
でも経験も少しあるな大人になると少し恋愛に慎重になるような。
ハマるとどっぷりハマちゃったりしてさ。

116 :まるよし:2007/03/09(金) 17:13:47 ID:J4O74LsS
ボンヤリとした光はよけいに闇を深くして恐怖をつのらせた
闇の中を前進し続けるのは勇気がいる
僕は震えていた先の見えない闇に
だけど歩き出そうと決めた
君がいなくても僕は歩いていける
どんなに闇が深くても

117 :名前はいらない:2007/03/11(日) 02:43:47 ID:2xFBww+D
「 推理小説 」

秋時雨(あきしぐれ)「雨ね」と 呟く君は
まるで 難攻不落の ミステリー
幾度ともなく ページを見返し 見るものの
伏線どころか 糸口さえも 見つけられない

118 :名前はいらない:2007/03/11(日) 02:50:34 ID:F0pnudGm

 ↑ふざけんなボケ!はじめからその気なんてねーだろ?人気に乗っかってるだけだろ?クソ

119 :まるよし:2007/03/11(日) 16:06:25 ID:Vtl3Pap7
マリア様僕を抱きしめて
恐れることなどないと言って
マリア様の優しい微笑みに僕は癒されていく
僕の生きる意味をそっと教えてください
マリア様何時までもお慕い申しています
今僕は暗闇のなかに身をおいています
どうかマリア様僕に光を

120 :まるよし:2007/03/11(日) 16:12:28 ID:Vtl3Pap7
泣いてる子供ちを一人でも救える世の中になりますようにアーメン
戦争がおきない世の中になりますようにアーメン
救いを求める者に光をアーメン
祈りこそ救いであるとあなたは教えてくれた

121 :まるよし:2007/03/11(日) 19:35:43 ID:qg/SAtN2
二人はまだ卵
生まれてもいない
赤い糸って信じますか?
恋に落ちやがてはむすばれる
誰にも邪魔させない明日を一緒に見ましょう
許しあえる日がくるまでに
あなたと同じ夢が見たい
僕は待っています
あなたが来なくても

122 :名前はいらない:2007/03/11(日) 23:44:17 ID:dcnbc+9T
懐かしい懣麓の碑に君は何で溜め息つくというの? 部屋の片隅で佇み髪を研ぐ 麗しい日々など いつかは消える眼差しにいつもあなたは甘いのよと愛想つかした捨て言葉に甘い香りを残しいつもの街へと消えていく。気よつけてよ振り向きもしない日々にそっと手を振る

123 :名前はいらない:2007/03/12(月) 00:07:42 ID:tbXJiUJF
桜が満開の木の下で
膝枕してあげたい
あなたの髪をなでてあげたい
あなたの閉じた瞼をみつめ
あなたの残りの人生の時間を思ふ
ずっと膝枕してあげたい
満開の桜を見ると
いつかは、思い出だけになるのだろうか
そんな日は来ないといい聞かせながら
桜は女神・・精霊・・・に祈りながら



124 :つん:2007/03/12(月) 11:23:46 ID:f3GwgF8q
恋人じゃなくても良いよ
一番じゃなくても良いよ

僕が少しでも君の中に残るなら

なんでもするよ

125 :名前はいらない:2007/03/12(月) 11:44:25 ID:xQetNxSA
雪の華って歌にさ

もし君を失ったとしたなら 星になって君を照らすだろう
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B05168

って歌詞があるんだけど、どういう意味なのか教えてくれんか〜。
歌ってるときにいつも意味わからんのよ。

126 :名前はいらない:2007/03/12(月) 18:39:44 ID:lj2YdM0D
彼の目が好きです
彼の口元が好きです
彼の匂いが好きです
彼の胸が好きです
彼が運転しているときの表情も
彼が煙草を吸うときの横顔も
彼が私を抱くときの優しさも
暖かさも、鼓動も、まるで私の全ては彼の物のようだと思ってしまう程の仕草や口癖も
上げたら本当にキリがないのです
けれど、それでも
これっきりにしなければ大好きな彼を私はこの手で自らの手で傷付けてしまう事に成りかねないのです
だからお願いもう、
今日からは私の名前を呼ばないでください
今日からは手荒く抱いたら車から追い出してください
今日からはむやみに電話をかけないでください
今日からは駅の前で私を何時間も待ったりしないでください
私が喜んだこれまでのたくさんをもう私に与えないでください
だって、本当に
あなたが傷付くのを目の前で見ていられないから
ずるい私は何も言わずにあなたを去ります
ちっぽけな本当にそれはちっぽけな
私からあなたに送る最後の優しさです
私のことを、どうか早く
忘れて可愛い人を見つけてください
満足するのです
これで、わたしは
満足するから早く振り向かないで行ってください

127 :まるよし:2007/03/12(月) 19:22:32 ID:IhLdJcVG
つんさん、こんにちは。
これからも恋の歌をよろしくね。
つんさんの恋もみのるといいですね。


128 :123:2007/03/12(月) 22:03:30 ID:WnoNP3L6
つんさんは、やさしい人ですね。
きっと相手にそういう思いやりとやさしさが伝わると思いますよ。
いい恋愛を楽しんでください。

129 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/03/13(火) 00:43:14 ID:CbLMQucr
>>125
もし別れたとしても君の道しるべとなって応援するよ
という意味合い。

詳しく解説すると、
「星になって」は、遠く離れてという意味も含み、そのまえにも「失ったとして」とあるので、
ふたりに別れが訪れることを暗喩している。
また星とカケて「君を照らす」は、暗闇の中でも迷わないようにと言う優しさと、暗闇の意味の中に含む、
「君」の精神的部分の弱さ。それを遠く離れても自分が支えていくよという慈愛に満ちた歌詞ですね。

言葉の表面と内面両方で受け取れる内容になっているようです。

130 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/03/13(火) 00:46:00 ID:CbLMQucr

星になって
は、主人公の死であるのかもしれないね。

131 :まるよし:2007/03/13(火) 17:28:20 ID:W9Fxgii5
123さんやさしいあくまさん、こんにちわ
恋の歌をこれからもよろしくね。


132 :まるよし:2007/03/13(火) 17:33:09 ID:W9Fxgii5
ああマリア様手のひらから零れ落ちた無数の星達に祈りを
ああマリア様僕に幸運の鍵をください
ああマリア様できるならもう一度チャンスをください
ああマリア様今度は上手くやります
チャンスを
チャンスを

133 :名前はいらない:2007/03/13(火) 19:28:42 ID:oWlKQLWH
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|  
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ

134 :名前はいらない:2007/03/13(火) 19:30:29 ID:VcRfPuT/
http://yaplog.jp/yui_rabo-smile/ブログです♪
遊びに来てください♪♪

135 :名前はいらない:2007/03/14(水) 01:15:22 ID:CarI98Gu
>>129
>>130
解説ありがとうございます。
言葉の表面と内面の両方で語っているんですね。
全然考え付きませんでした。

何度もこの詩を読んでいると、ふたりはもう死んでしまっていて、
主人公が生きているときにこの詩を書いた。
または誰かが二人を思って詩を書いたのかな…
そんな感じのする詩に思えてきます。

もう少しこの詩について考えてみます。
ありがとうございました〜

136 :まるよし:2007/03/22(木) 17:51:13 ID:PJXuv65i
もゆる想いも
何時かは形をなしてくる
ゆるりと流れた時に今はついていくのが精一杯
何時しか心の氷河も溶けだして大河へと流れを変える
母なる海までの長い旅路
僕の見た光景は何時しか形をなして君の元まで届けばいいな
何も無いから何か始めるには今が一番
今まで求めていたのは幻だったのかもしれない
求める物を失った僕は落胆し
現実から逃れるようになっていた
現実から逃げていたのだ
ズルく生き続けていた
真直ぐ前だけを見つめて歩いていこう
何時かは心の氷河も雪解けし
母なる海へと流れゆく
あなたへと続く道
マリア様逢いたくて胸が張り裂けそう
マリア様僕に微笑んで
それだけで僕は生きていける
今は夢の中だけでお逢いしましょう
心からおしたい申しております



137 :まるよし:2007/03/29(木) 19:48:32 ID:rXbBo4ZV
太陽も移ろいで月に変わるのかな?
季節は色鮮やかに移ろいでいく
夏には夏色に
秋には秋色に
冬には冬色に
春には春色に
季節は変りゆくけど僕の時計は止まったまま
僕の心も移ろいで灰色に
素晴らしくも思えた世界は色褪せて
過ちをおかした僕は罰をうけた
愚かな男の夢はここに完結する
マリア様もここには来てくれない
遠い日々
あの夏を思い出すたび僕の景色は色褪せて
過ちの罪深さに震えるだけ
時計の針は戻らない
全てが過ちだったと今更の様に知るだけ
現実に目覚めて僕は矮小な世界で生きていくしかない
これ以上過ちをおかさないために夢を封印することにする

138 :まんまる:2007/03/29(木) 22:27:54 ID:7bY0mhmw
わたしはあなたがまるかったことをおもいだしています

あまりにまるかったのでバスが発進するたびに床を転がったり
おばあさんがあなたに腰掛けたりしました

わたしはそれを笑ったり
かわいそうにおもったりしました

あの頃のわたしはホントに無神経でした

あなたがまるかったからこそ
わたしはまともな人間でいられたのに

ごめんなさい

ホントにごめんなさい

あなたのまるさがめぐりめぐって
わたしの幸福につながっていたなんて
わたしはぜんぜんしらなかったのです

最近犬を飼いはじめました
ぜんぜんなつきません
でもとてもかわいい

坂道をうまく登れないくらいまるかった頃のあなたみたいです

139 :名前はいらない:2007/03/29(木) 22:56:16 ID:f67+MQGb

  差別されまくった何十年
 大学時代はからは残虐非道な目にあった
 なにせ
南京大虐殺をし近隣諸国の貧しい子女に
甘い言葉で婦女暴行し慰謝料も支払わない
先祖で同じようなことをする子孫は
その程度と見限っているからな
 これ以上の差別はない
 あまりの苦しみは涙もでないんだよ?
 知ってるのか?天変地異が起こるほどの
人には言えない差別の苦しみや悲しみを
どれほどの苦しみをたった一人で
背負っても
あれほどの差別はうけたことのない屈辱
許すわけもなく許すならば死んだ方がはるかに良い
仲間が誰一人いない差別を甘くみるな


140 :名前はいらない:2007/03/29(木) 22:59:38 ID:f67+MQGb
誰にも相談できない差別を甘くみるな
死んだ方がましとゆう差別を甘くみるな

141 :まるよし:2007/04/05(木) 18:37:01 ID:SgCFIA43
夕日が沈む夕暮れになると僕は思い出して寂しくなる
君は夜勤が多かった
僕は君をずっと待っているだけ
君がいる日嬉しくて
君がいない夜は寂しくて潰れそう
だんだん君の記憶が遠くなる
君を忘れることがなにより怖い
マリア様聞こえていますか
マリア様僕の恋は叶わないのでしょうか?

142 :名前はいらない:2007/04/05(木) 23:11:12 ID:4pVFWAAz
かわいいかわいいマリーちゃんちゅ
http://imepita.jp/20070405/822690

143 :名前はいらない:2007/04/06(金) 19:57:24 ID:TCTW8BoH
か な り ひ ど い。 歌手 aiko が盗作・・・ ↓まとめサイト
http://a.weep.jp/gossip/?aiko%2F%C5%F0%BA%EE%B5%BF%CF%C7%CC%E4%C2%EA%2F%B2%E8%C1%FC

国分が愛想つかした理由がよくわかりました


144 :名前はいらない:2007/04/09(月) 00:20:07 ID:CnPv8W9R
好きな人 今日もみた気が したんだぁorz

145 :名前はいらない:2007/04/09(月) 01:15:57 ID:CnPv8W9R
一目ぼれ
あなたの力
なれなくてorz

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)