5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■       感想ください      ■

1 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:27:56 ID:+FtRbxQs
路上の上で 君の事考えた

寂しさよりも切なさの寂寥の思いに駆られたよ

きっと僕の延長線上のこの向こうは詠めないだろう

愛の欠片探してる

君の鼓動のその下で

ありふれた日常のその中で努力してるつもりだけ

2 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:32:00 ID:M1mg4eu0
けっきょく多分何か余程のこととかがない限り
一生この痛みというか苦しみというかトラウマというかとともに生きなきゃいけない
かもしれん
わたしが底辺のほうで苦しんでるのみてたらきっとやつは
わたしよりかは幸せだとかっておもって救われるのかもしれん
わたしなんてどうせそんくらいの存在さ
わたしはやつを監視したりとかできんのがくやしいというかなんというか


3 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:36:07 ID:M1mg4eu0
けっきょくきみもというか
人が苦しんでんのみてこいつより幸せだわみたいな
そんなんで救われとんと違いますか
こっちはほんとにきみの幸せを願っとったけど
そんなんは
全然価値もねえもんやったんやろうね

4 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:36:56 ID:M1mg4eu0
上に立ててていいよね私よりかは楽しいだろうね

5 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:38:02 ID:M1mg4eu0
余裕あっていいよね
ぜんぶなんつうか見せもんにできてだね
演技今もたのしいかね?

6 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:49:02 ID:M1mg4eu0
とりあえずじゃないけどほんとに全部ボロボロカラカラになるまで
ほんと骨と皮になるまでというか
搾り取らんと気がすまないんですか??

7 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:54:03 ID:LC+YB6Py
>路上の上で 君の事考えた
路上の上?!同じ事2回言ってね?
あとイキナリ言ってる「君」って誰だよ?

>寂しさよりも切なさの寂寥の思いに駆られたよ
切なさの寂寥 は寂しさに含まれます。
また同じ事言ってるよコイツ。言語チック障害じゃねーの?
あと「思い」じゃなくてここはフツー「想い」な義務教育サボんなよ
それからまた「駆られたよ」って「君」に対して言ってだかしらんが
さいしょの「君」の説明も無くいきなりここで
2人のワールド入られても知らんがな。
その世界観を知って欲しいとかいうんなら
もうちょい目を惹くことばをもってこい
読者とこみゅにけーしょんしやがれナルシズムやろう




8 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:56:01 ID:LC+YB6Py
>きっと僕の延長線上のこの向こうは詠めないだろう
「延長線上のこの向こう」…日本語でおk

>愛の欠片探してる
「愛」なんていう使い古された漠然とした概念を
「探してる」らしい あっそ知らんわチンコでもしごいてるのかな?
そりから欠片て何?お前の造語?切片じゃなくて?
何で切片じゃなくて欠片なの?辞書載ってないから僕わかんなーい

>君の鼓動のその下で
また「君」だよ
キモいなあ

>ありふれた日常のその中で努力してるつもりだけ
一文が長いよ!どんだけ肺活量すごいんだ読者は
意味もへったくれもないし
「ちんこまんこげろしっこうんこかうぱー液だけ」
って書いてあるのと変わらんぞ


【総評】
と、いうことで、これから詩を書こうとしている
才能の無い小学生に「これはやっちゃダメですよ」と
お手本をみせる場合、結構いい例になる文章だと思います

9 :名前はいらない:2006/10/31(火) 20:58:08 ID:5b+sAI9K
とりあえず気味悪いから
2ちゃんも詩もまずは人間になってから楽しもうね糞ウンコちゃん♪

10 :名前はいらない:2006/10/31(火) 21:21:12 ID:5b+sAI9K
っていうか
ID:M1mg4eu0
お前そこらじゅうに汚物を吐き捨てるな。目障りだ
病院逝け池沼

11 :名前はいらない:2006/10/31(火) 21:23:51 ID:M1mg4eu0
愛愛愛愛連呼しつつ愛を探しつつ愛にたいして必死なのに
ずっと家のなかで一人じっとしてて
すんごい忍耐力よね
気が狂いませんか?

12 :イタタポエマーに捧げる歌。:2006/10/31(火) 21:29:54 ID:Kjeai9Ej






ポエマーは病だ
ポエマーは病だ

気付いてくれよ 頼むから

オマイら痛ぇーんだ
オマイラ痛ぇーんだ

人間の恥=ポエム です。




13 :名前はいらない:2006/10/31(火) 21:32:20 ID:M1mg4eu0
シンプルにいえばとっても愛されたいんだよね????
ずーっとここで何してんの????

14 :  ◆UnderDv67M :2006/10/31(火) 23:09:35 ID:v79eYCQo
なにこの小学生の学級会レベルのスッドレwwwww

15 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:18:27 ID:M1mg4eu0
そんなに憎けりゃ殺しにくればいいじゃねえかよ
なんでしつこく嬲り殺されなきゃなんねえんだよ


16 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:19:30 ID:M1mg4eu0
そんなに憎けりゃ殺人犯になれば????
殺しにくれば?????????????

17 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:21:08 ID:M1mg4eu0
そんな殺したいとか復讐したいくらい憎いんだったら早く殺せやー!!

18 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:22:32 ID:M1mg4eu0
てめえに笑われるすじあいねえんだよっつの!
早くさっさとナイフかなんかしらんが
銃かなんかしらんが殺せば?????????????
肉体までぱーーーーーーーーっんと飛び散っちまえば満足かえ??????

19 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:38:54 ID:M1mg4eu0
死ねばいいんだろうが

20 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:40:19 ID:M1mg4eu0
おまえがわたしを憎むからわたしは死ぬしかないじゃんよ
おまえが殺せやなーーーーーーーーーーーーーーーーーー

21 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:46:30 ID:hr+NEhQE
死ぬのは良くないよ。
何があったか話してごらん。

22 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:55:58 ID:hr+NEhQE
もちろん不快に思うのは自由だが
ageたことを責めることは出来ないよ。
age,sageは投稿者の自由なんだから。

23 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:57:28 ID:M1mg4eu0
だから不快なら殺せっていってんでしょ???????????????


24 :名前はいらない:2006/10/31(火) 23:58:51 ID:hr+NEhQE
>>23
ごめん>>22は誤爆なんだ。

25 :名前はいらない:2006/11/01(水) 18:58:52 ID:RQO4s7Lu
馬券

鼻息を吐いてはらぺこの馬が来る
夢の先につれてってくれないか?

26 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/16(火) 22:41:56 ID:IZqL1YHH
うぜよ ば=か

↑まっこれがおまえがかけた最初の言葉だ

俺がおまえにそのまま返す

うぜ〜よ ばーか♪

さあここから 始めよう

※そもそも此処から始まってんの
ループなしな♪

27 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/16(火) 22:53:59 ID:d83JW56Q
何をループと言ってるのかわからないな。
話は確実に進み、また終わりに近づいていた。

俺はお前と話すことがもうないのだが、
新しい話題でもあるのか

28 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/16(火) 22:55:08 ID:IZqL1YHH
いいか
俺が敗北宣言してんのにおまえがぐだぐだ云うから
相手すんだかんな
分かるよな。そのくらいのこと。因みに俺が来れるのは今の時間帯以降くらいだから
毎日来れるかも分らない。

まあ、おまえもそれを承知で俺にレスしたのだから、粘着タイプのしつこいヤッコなのだろうけど。
おまえにお付き合いするようなものだ。わかるだろ。そのくらいのこと
で、俺は通行人さんみたいに賢くない。だからおまえのレベルに下げて付き合おうってんだ。なっ
俺はΘの馬鹿コテ雑魚コテだから、イメージなどどうでもいいやと、故に付き合う。
おまえが望んだか望まないか知らんが付き合う。

おまえはうぜーよ ばーかと云った。
じゃあ俺はこう返すよ
『初体験はいつかな』

29 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/16(火) 22:56:33 ID:IZqL1YHH
>>27
もともと用なんかねえよ

30 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/16(火) 23:00:33 ID:IZqL1YHH
てめーいちいち考えてんじゃね〜よ

31 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/16(火) 23:03:58 ID:IZqL1YHH
おめはお布団か
俺は風呂入る
てめーみてえに休日から引っ付くほど暇じゃない
ちんぽ剥けてんのか
で、逃げるのか
女から


32 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/16(火) 23:17:04 ID:d83JW56Q
まあ待てよ、俺だってコンペの選者として一応の責任を感じているんだ。
今までマトモな評価書いてなかったから、結構大変だ。
お前の詩も入ってるか?

>>28
敗北宣言した時に終わってればよかったのか?
つーか敗北宣言にしてはトゲが多すぎたな。

でも俺は言いたいことは言った。
次はお前の番だ。ないならもう来ない

あと質問の答えは16才
信じるか信じないか自由にしろ

33 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/16(火) 23:33:56 ID:d83JW56Q
>>31
引っ付いてるのは先々週くらいから一騒動二騒動あったからだ。
天才スレ見りゃわかるが来てない日は多いぞ。

お前も落ちたようだし、俺もここまでにしよう。
繰り返すが、お前に何も意見がないのであれば、この言い合いはお終いだ。

34 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/16(火) 23:47:53 ID:d83JW56Q
>>31
風呂かよ!!
俺だって風呂入って寝たいんだよ。
朝早いんだよこっちは、返信もらいたきゃ早く書け

35 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/17(水) 00:05:14 ID:7+JukGKC
もうダメだ風呂入ってくる。
お前のせいで睡眠時間一時間は損したよ。
朝6時起きだから4時間だけだな、寝るの。
こーいう日が続くとキツいわぁ

36 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/17(水) 01:47:55 ID:Nb9idw85
>>33
言い訳が多過ぎんだよ
ダラダラと書いてんじゃねーよ
(びびってんじゃねーよ(チェリーボーズ

37 :名前はいらない:2007/01/17(水) 23:16:09 ID:7+JukGKC
>>36
なんだ結局罵るだけか。
個人的なことを聞いて何になる?
それこそループなんだよ。
俺がお前にどう思われようと、俺の事実が変わることはない。
センスがない、つまらない、と人に言うわりにお前は2chにいる凡百の煽り屋と
変わりねえじゃないか。あとお前もけっこう年いってるんだろ?
でもそれじゃ幼すぎるぞ、言い合いじゃなく罵り合いがしたいのか?
まあ大した変わりはないが、それこそ延々と続くことになるだろ。
はっきり言って話のレベルが低すぎる。話を進めたいんだったら、
終わりに向かうようなことを言うか、せめて俺の質問に答えろ。
俺はお前の質問のほとんどに答えているぞ。お前は質問だけしておいて、
俺に答えさせ、その答えを叩いてるだけなんだぞ?幼稚だと思わないか?
ハリボテの表側で吹く風同士の摩擦に優劣をつけて喜んでるだけなんだよお前は。

まあこれで本当に終わりだな。
俺は言いたいことはもうない。
お前も言いたいことなんてないだろ。
つーかまだ罵り足りないか?くだらねえ
もう返すんじゃねえよザコ、消えろ


38 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/17(水) 23:36:39 ID:Nb9idw85
文外にあるものを読み取れないおまえ相手ではループだろうな
おまえがつるっつるっした脳味噌しか持っていないようだから
俺は何も弁明する気にならんの。相手にする気にならんの。雑魚はおまえなんだよ(まじめ
罵る為に云っているんじゃないの。この指もかったるいんだよ

おまえ具合悪いのか。逃げたいんだろ。おまえが消えろ
わかんねえのかね。雑魚はおまえだぜ。だろ
それと俺は10代だぜ

39 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/17(水) 23:40:30 ID:Nb9idw85
おまえ ほんと 馬鹿だな♪
俺は罵る為に云っているんじゃないぜ
良く俺の文章読めよ
自己弁明に終始する必死さは
笑ってしまうね。まっ良く読むんだ
それでも分かんなかったら、威勢良く罵れ♪

40 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/17(水) 23:43:57 ID:Nb9idw85
まっそのお頭で理解するように勤めるんだ
俺は風呂入る

41 :呼ばれた気がした:2007/01/18(木) 00:58:29 ID:ZaiSgRrK
理解に努める事は人間の本分であると常々考えております。
今日は『理解』という言葉の意味について考えてみたいと思います。

第一項:観念の定義
この世に存在する全ての事情、現象はそれを捉える人の心により把握されるものであり
心の捉えるものが個人の把握し得る世界の全てであると言える
従って、心の捉える事が適わない事情、現象の類は個人の世界(心)には存在し得ないのだ

第二項:情報の保存
人間は自らが捉えた事情、現象を大まかに二種類の方法で保存している
一つは生態的機能を働かせる事による感覚的記憶
一つは別の媒体への干渉し記号、文章等を刻む物理的記録
感覚的記憶は自らの体験として体で覚え、それを示す事ができる
物理的記録は記号や文章を認識し、情報として捉える事ができる
いずれも情報を保持する個体に依存し、変化によって失われる可能性が常に伴う

第三項:理解というもの
『理解』とは、この世の把握を試みる人間の心が感覚的記憶や物理的記録から情報を認識し
その法則性や性質を判断する事である。
第一項「観念の定義」に述べた通り、この世を構成するものは人間の心である
従って『理解』は 自らの心=世界 を把握する事から始まり、自己認識や自己価値を定義付け
それとの対比によって他の物体を捉える事(理解する事)を可能とするのである


結論:『理解』とは自己認識による他者との対比

感想をください

42 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/18(木) 01:41:58 ID:AYaEX4o2
おい 天才
>>41強敵が現れたぞ
おまえが答えろ

43 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/18(木) 22:29:33 ID:70zPnJMB
>>41
感想っていうか、
"言葉"を使って"言葉"を説明するのに意味が見出せない。
前にも言ったが、妥協して妥協して便宜的に置かれる"記号"が"言葉"だ。
それをまた"言葉"を使って説明することは逆に、核心から遠ざかっているように
思うのだが。

でもよく書けてるよ、その興味を"言葉"ではなく"言葉では捉えきれないもの"に
向ければ、完成度の高い、核心に近づくようなものが書けると思うな。

44 :道化師のアーノルド 1/5:2007/01/20(土) 00:34:29 ID:bKsl1lpX
陽気な歌が街に響き渡り 紙吹雪が風に舞い踊り
彩り鮮やかな大テントが青空を突いていました
愉快なサーカスの一団がやってきたのです
街中の人々が今日を楽しみに こぞって大テントに集まります

日々の営みに忙しく体を働かせて 僅かな給金で飢えを凌いで
悲しみが常についてくる世の中で 希望を持って生きられるように
今日は大いに笑おうと 集まってきた人々でした

ライオンの火の輪潜り 決死の綱渡り 空中ブランコ 象の曲芸
様々な見世物が歓声を沸かせます 観客達は総立ちで拍手を挙げます
さて いよいよサーカスの目玉が始まろうとしていました
暗い舞台中央に照明が集まり 一人の道化師が姿を現します
彼の名前はアーノルド このサーカスの看板とも言える道化師でした

アーノルドは 歌いながら一人芝居を演じます
ある時は胸が昂ぶる冒険活劇 ある時は胸に切ない叙情恋歌
ある時は身の毛も震え上がる恐怖 ある時は他愛もない平凡な日常
どんな芝居を演じても アーノルドは観客を笑わせてくれます

アーノルドは 人を笑わせる事に関しては天才的でした
自らに惨めな化粧を施して 観客の前に晒したり
芝居を演じる上で体に傷を付ける事もありました
観客達はアーノルドの一挙一動を大笑いします
そんな 観客達を眺めながらアーノルドも微笑むのです
観客達はアーノルドの事が好きでした
アーノルドの一人芝居を見る為だけに遠くからも沢山の客が訪れるのです

今日も深い紅を差した唇を 笑いの形に曲げながら
アーノルドは人知れず 心の隅で一滴の涙を流すのです

45 :道化師のアーノルド 2/5:2007/01/20(土) 00:35:25 ID:bKsl1lpX
野良犬さえも寝静まる 月が綺麗な夜の事
アーノルドは一人で寂しく 夜空を眺めていました
オリオンを追う蠍座の赤い心臓は道化の星と呼ばれていて
アーノルドは悩む度に 道化の星に話しかけるのです

アーノルドは夜空に輝く道化の星に呟きました
「皆が僕を笑ってくれる でも僕は作り笑いしかできないんだ
 痛い事も 惨めな事も 辛いだけなんだ
 どうすれば 僕も心の底から笑えるのだろう?」

道化の星は答えました
「簡単な話だよ、アーノルド 君も皆の笑顔を見て笑えばいいのさ」
道化の星は いつでもアーノルドの事を見守ってくれていて
アーノルドの求める答えを教えてくれるのです

その日のサーカスも大盛況でした
いつもの様に アーノルドは一人芝居を演じました
観客達が大笑いするのを眺めながら 微笑みました
時々 失敗を繰り返して落ち込む事もありました
その様子を見て 観客達は大笑いしました
アーノルドの行う事は たとえ失敗しても可笑しく見えるので
滑って転んでも 悲しみの中で落ち込んでいても
観客達は大笑いするのでした
アーノルドは 観客達へ微笑みを絶やす事はありませんでした
どんなに悲しくても 心が沈み込んでいても
アーノルドは微笑み続けたのです

今日も深い紅を差した唇を 笑いの形に曲げながら
アーノルドは人知れず 心の隅で一滴の涙を流すのです

46 :道化師のアーノルド 3/5:2007/01/20(土) 00:36:10 ID:bKsl1lpX
野良猫さえも寝静まる 月が綺麗な夜の事
アーノルドは一人で寂しく 夜空を眺めていました
ヘラに掲げられた蠍座の赤い心臓は道化の星と呼ばれていて
アーノルドは悩む度に 道化の星に話しかけるのです

アーノルドは夜空に輝く道化の星に呟きました
「皆が笑ってくれるなら 僕も笑えると思ってた
 でも 僕の不幸を笑われると僕は辛いだけなんだ
 どうすれば 僕も心の底から笑えるだろう?」

道化の星は答えました
「簡単な話だよ、アーノルド 君も君自身の不幸を笑えばいいのさ」
道化の星は いつでもアーノルドの事を見守ってくれていて
アーノルドの求める答えを教えてくれるのです

その日のサーカスも大盛況でした
いつもの様に アーノルドは一人芝居を演じました
観客達が大笑いするのを眺めながら 微笑みました
どんな失敗をしても そんな自分を窘める様に微笑みました
その様子を見て 観客達は大笑いしました
アーノルドの行う事は どんな事でも可笑しく見えて
大勢の観客の中で怖気付く様子も 自分自身を励ます様子も 
観客達は大笑いするのでした
アーノルドは 観客達へ微笑みを絶やす事はありませんでした
どんなに不安が苛んでも どんなに苦悩が頭を過ぎっても
アーノルドは微笑み続けたのです 

今日も深い紅を差した唇を 笑いの形に曲げながら
アーノルドは人知れず 心の隅で一滴の涙を流すのです

47 :道化師のアーノルド 4/5:2007/01/20(土) 00:37:53 ID:bKsl1lpX
溝鼠さえも寝静まる 月が綺麗な夜の事
アーノルドは一人で寂しく 夜空を眺めていました
アレスに対峙すると言われた蠍座の赤い心臓は道化の星と呼ばれていて
アーノルドは悩む度に 道化の星に話しかけるのです

アーノルドは夜空に輝く道化の星に呟きました
「僕自身の不幸も皆の笑顔の為なら笑えるよ
 皆が楽しく笑うなら 僕も楽しく笑えるはずなのに
 なんだか むなしさばかりが心に残るんだ
 どうすれば 僕は心の底から笑えるだろう?」

道化の星は答えました
「簡単な話だよ、アーノルド 君も皆の不幸を笑えばいいのさ」
道化の星は いつでもアーノルドの事を見守ってくれていて
アーノルドの求める答えを教えてくれるのです

その日のサーカスも大盛況でした
いつもの様に アーノルドは一人芝居を演じるはずでした
でも その日は少しだけ様子が変でした
観客達が大笑いするのを眺めても アーノルドは微笑みません
アーノルドは観客達に向かって叫びました
「お客様方 今宵も当サーカスへの御来場 深く感謝致します
 今回の芝居は いつもと少し変わった趣向を凝らしてみました
 お客様方にも 御参加頂ければ幸甚の想いにございます」
観客達はアーノルドの様子の変化に戸惑いましたが
それも楽しませてくれる余興であろうと期待していました

アーノルドは懐からマッチを一本取り出して 火を付けました
その小さな火は 暗い舞台の中央で赤く輝いていました
観客達は 何が始まるのかと緊張しながら見つめていました

48 :道化師のアーノルド 5/5:2007/01/20(土) 00:38:55 ID:bKsl1lpX
マッチはアーノルドの手から放れて 下に落ちました
小さな火は大きな炎となって 瞬く間に大テントを駆け巡っていきました

大テントの中は激しく燃え盛る炎の渦と
我先にと逃げ惑う観客達の濁流でごった返しになっていました
観客達は恐怖に顔を歪めながら 互いに罵倒し合いながら
狭い出口へ押し合って 滑って転んだり ドミノ倒しになったりしました
アーノルドは その様子を眺めながら大笑いしました
笑いながら 泣いていました

アーノルドは もう気付いていました
心の底から笑いたかったのではなかったのです
本当は 誰かに泣いてほしかったのです
自分の為に 泣いてほしかったのです

全てが燃え尽きた後 空から一粒の雨が降り落ちました
それは 最後まで孤独だった道化師に向けた
道化の星の涙でした


49 :呼ばれた気がした:2007/01/20(土) 00:45:57 ID:bKsl1lpX
久しぶりにお話を書きました。
御付き合い頂けますとありがたく思います。

>>43
物事の核心を確信する精神作用を説明する為の
上手な比喩表現が私には思い浮かびません
故に言葉を並べただけになりました。申し訳ないです。

50 :リプトン ◆.kujt4JC2. :2007/01/20(土) 23:37:10 ID:4LrI/uVF
真夏の汗滲む

ヤマハ2サイクル
パラレルツイン

飛ばした夜

赤茶けたポストに
見知らぬ

物差で、すっとひいたら
青便箋

窓枠越しに
吹く風が心地良かった
85年の夏。

51 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/22(月) 23:21:15 ID:NVCsriLe
>>43
ははっ良かったな
助け舟が出て♪
>>49
そういうのを詩にしようと試みています
つか創作中。呼ばれた気がしたさんの想像するものとは
違うかも知れないけど、偶然ね。そういうのを作ろうとしています。
でも自信なくちまいまっちた。何故って久しぶりに凄い作品を見付けたから

52 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/24(水) 19:13:00 ID:UTacPh68
>>49
話として完成度が高いっすなぁ。
上手い、の一言。まあただの物語だけど。
比喩がどうというよりはね、自分自身の描写力表現力を限界まで使って
書いたら?って言ってるの。
何を?って、そこらへんのタンスの裏とかさ
お前が発した"言葉"をひっくり返して見ればわかるやん。
ほつれた糸みたいなのがチョロチョロしてるじゃん、それを辿ってみたらどうなの。
まあ言葉を使った表現なんて高が知れてるけどな。
ベニヤ板の盾一つで、大気圏に突入するようなもん。

>>51
はあ!?お前が答えろって言うから答えてやってんだぞ!!?
勘違いが多すぎるんだよバカ
あと「真意は隠してます」じゃねぇーーーーよ!!!
お前で何人目だと思う?バカに限ってやりたがるらしい。
自分にはデメリットのない卑怯なやり方だ。
お前俺より年下だろ?幼稚すぎる。

わかったら、言いたいことを1レスにまとめて言え。
めんどくせえんだよ、伸ばすんじゃねーよクズ

53 :呼ばれた気がした:2007/01/24(水) 21:14:41 ID:9vGf9aI9
>>50
過ぎ去った古き良き時代への想いを彷彿とさせますね
青便箋に記された内容が何なのか?色々な想像が沸き立たせられます。
私なら別れの手紙と解釈しますね、何となくですが

>>51-52
冗長な文章に御付き合い頂き、深く感謝致します。
このお話は「内面の理解」というテーマで自身の心境を道化師に例えたものでした。
まあ、ナルシスティックな自虐というものに酔ってみたかっただけというのが本音ですが
創作というのは大抵「自分への酔い」から喚起されるものだと私は思っています。
カッコイイ自分を想像して自慰が出来ない限りにはポエムはできないかなと
言葉を媒介にしなければ事情を表現する事ができない性質なので>>52氏の意図するソレを記すのは難しいですが
次回の機会があれば、そんな原始的な感情表現にも挑戦してみたいと思います。

54 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/24(水) 23:20:51 ID:eDlMwv4/
>>52
まだわかんないの?
こちとら元々お用事はないんだぜ
馬鹿が頭こんがらがっちゃってるし
どうしようもないね

55 :山羊 ◆enX68O/pGI :2007/01/25(木) 17:13:41 ID:nfhodBxT
あれえ、エドさん逃げてばっかじゃん(笑

高校生にやられてんじゃん(笑

56 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/28(日) 19:45:58 ID:Sp9YjSUj
断じて逃げていない

57 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/31(水) 16:04:01 ID:lUHAEJKh
>>54
どこがこんがらがってるんだよ。

は  や  く  し  ろ

真意は隠してたんだろ?早く書けよ
あ〜アレか、俺が答えてやんないとダメか。
お前の今までのレス見てみろ?
質問→俺の答えを受けて罵倒、煽り→質問→〜
お前は俺の質問には何一つ答えてないんだぞ!?

だから 逃  げ  ん  な  って言われるんだよ。
しょうがないから答えてやる
「お前のバカさ教える為にわざとバカなレスをしていた」そんなとこだろ。
じゃ、お前の番だ。1レスにまとめろよ。

まあどうせお前は答えられないんだろ。
一生逃げとけよ。

隅っこで泣いてろ、ボケッ!!!

58 :しびんかいげ:2007/01/31(水) 16:27:25 ID:KSUnzg5B
なんですか?あなたの態度は。
あなたの書き込みを見て,うちの主人は「頭が
痛くなった」と3日前から寝込んでいます。
あなたも心を入れ替えて,もっと家族皆で感動する詩
を・・,あら,あなた,起きてて大丈夫なの?
ちゃんと寝てなきゃ,あっ,いやっ,何をするの。
まだお昼なのにだめよ,ああっ,だめっ,あああっ
あああっ!あああッ!ああああッ!!
・・・笑点。

なんつて。


59 :山羊 ◆enX68O/pGI :2007/01/31(水) 18:06:50 ID:f5hV4RNO
エドさん、頑張れ〜(笑

60 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/31(水) 23:30:45 ID:fI5XDqzB
何回云っても分らないパーコさんだね♪
俺が理由を言わないのはこんなことも分らないおまえを相手にするのが面倒臭いから
わかる???そもそも俺はおまえに対して全く無関心であり、用がないわけだよ
これもわかるか???全く俺はおまえに用がないというリアルを!(言い過ぎごめん。でも云う
で最初に俺にレスしたのはおまえなんだよ。俺はおまえにレスしていない。わかるよな。不快な気分にさせたのはおまえなわけだ。
なっ 此処まで分かるよな。で、此処に呼んだのだけど、その理由なんてのはない。単に不快だから
おまえがどのように折り合いを付けるかずっと眺めていたわけだ。
この意味分かるか???分らない???
兎角、俺はおまえという存在に対して不快なわけ。わかるか?元々おまえに用は無いのにおまえが付き纏う。わかるか???問題はおまえがどのように折り合いを付けるかなんだよ
わざわざこんなこと云わなきゃ分らないおまえのお頭はどうかしていると思うぞ
まあ此処までの流れで云えば、おまえは俺の俎上の上に乗っていたわけだ。わかるか???
因みに罵りをしているのはおまえの方だろ。俺は説明に終始しているのが分らないのか???
ボケッとか馬鹿とか逃げるなとか、威勢のいい言葉を並べ立てるおまえに対して
俺が丁寧に説明するのは何故か分かるか???此処まで書いてまだ分らないか
簡潔に纏める

@俺はおまえに元々全く用事がない。
Aまず不快なレスをしたのはおまえ。
Bこの場合、決着が必要
Cけれどおまえは馬鹿つまり理解できる頭脳を備えていない
D折り合いという言葉を俺に説明させるほどの困ったちゃん
Eまあ要するにカマって坊主だな

分かるか???わかんなかったら数日後にでも間空けてレスしろよ。その脳味噌の襞に染込むように説明してやっからよ
ぐだぐだ威勢の良い言葉を並べてるおまえ。どーしようかね 
まっおまえは八木さんと腕組んでろ!俺はシバンのコテ全員が俺の敵にまわろうともかまわない
理由:目的はチャンピオンだからだよ
まっおまえは本当は分かっているのに、分かってないフリしているのかどうなのか詩乱が
まあ良く読め うんこ 言い過ぎかも知んないけどさ
おまえ しつけんだものさぁ〜 困っちゃうよ

61 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/31(水) 23:35:19 ID:fI5XDqzB
おまえの質問を簡潔に纏めろ
会話の中で一つ一つ丁寧に答える奴っているのか
流れの中で阿吽に理解しながら進むのが会話じゃないのか
おまえが俺に質問したっていうが、それは何だ?

>>60に書かされてしまったのだが

わざわざ書かせるなよなぁ

62 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/01/31(水) 23:50:48 ID:fI5XDqzB
まぁおまえ様とのやり取りは延々とループを辿るだろうけど
付き合うさ
何故って俺は賢くないからだよ。猿が木に登って堕ちそうなわけだ
困ってるのは俺かおまえか
どうでもええがな詩乱がな

63 : ◆CeJ6D/I4qE :2007/01/31(水) 23:58:38 ID:lUHAEJKh
>>62
俺は付き合いたくないんだが。

あと初めに不快なレスをしたのはお前だ。
明らかに俺への挑発が入っているだろう。

山羊とタッグ!?はあ!!!??
何で俺がそんな雑魚とタッグなんだよ。
俺はやりたいようにやる、コテなんか関係ねえんだよ。

で、お前の真意っていうのは結局>>60なことなのか?
くだらん、「めんどう」は俺のセリフ

折り合いを着けたいらしいね。
でも両者が納得のいく結末なんて考えられないね。

ということで、俺の決着を先に着けさせてもらう

返信はもうするな  消  え  ろ

64 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/02/01(木) 00:10:21 ID:q2Q+9E5W
>あと初めに不快なレスをしたのはお前だ。

猿人!詳細を述べよ

65 :穢土 ◆34law0hz56 :2007/02/01(木) 00:14:03 ID:q2Q+9E5W
>>63

>>64に答えなくていいから

返信はもうするな   お ま え が 消  え  ろ

わ か る よ な 

だ か ら お ま え が 消 え ろ

66 :あばらや ◆61ynRipd12 :2007/02/01(木) 00:54:33 ID:QJv3cyVx
ちょwwwwwwwwwwww馬鹿スレ発見wwwwwwwww

いや、感想をね、ひとつ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)