5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

う詩詩

1 ::2006/12/30(土) 16:06:17 ID:/5czZdfb
「好きだから 切なくて
好きだから 手放したくなくて
だからずっと一緒にいたくて

呼吸をする、その一瞬でも私は貴方を想うの
黙って手を繋いで 黙って抱きしめてくれる

そんな貴方が好きで 愛しくて…
狂おしいほど愛してて
だから私は殺めた
愛していたから、殺したの
ポタポタと涙を流して、

私も死んだ…」


こういう悲恋(?)系が好きなんです。
詩が浮かんだ方、読ませてくださいww

2 :名前はいらない:2006/12/30(土) 16:10:39 ID:QKiYxSCm
ふーん。私も好き。

3 :19 ◆gwnULb/9mw :2006/12/30(土) 16:57:10 ID:0n7Xk1Fc
・天使限定推奨の世界

おっかない天使が空から火を放っていたので
ほうほうの体で逃げ延びた俺がくすねた種火を死にかけながら弄繰り回していた頃
どういうつもりか存じ上げないが、天使様は俺を気にかけていたらしい
そろそろ火遊びのスケールが俺の手には負えないと分かって鬱々としていた頃
何と天使様じきじきに打電を頂いた。俺が火と火遊びに内面を食われて死にかけているのに
当時俺は気付かなかったが、天使様はすでに美の神の域にまで上り詰め遊ばされていた
そうして俺は、嗚呼何ということか、美の神になった天使様からの誉れ高い信頼を拝領することを拒んで宝石をくすねた
俺が死にかけでくすねた宝石を弄繰り回している頃、美の神になった天使様は
ついにご自分の本性を表して俺と俺の悉くを罵倒し辱め遊ばされ
俺が宝石遊びと鑑定眼を養う過程で自分の目玉をくりぬこうとして死にかけていると
どうやらご自身の内面の「愛」にお気づきになったようで
その身をクピドと見なしたまわれた。ためにご自身の初物を捧げる対象をお求めになっており
俺はまたそれを尻目に今度は粘汁をくすねて弄繰り回さなければならない

4 :名前はいらない:2006/12/31(日) 16:42:54 ID:Yhaqh97p
誰に対しても変わらぬ姿勢

5 :  ◆UnderDv67M :2007/01/01(月) 11:44:06 ID:ejibKMp1
これが中二病といわれている症状ですか?

6 :名前はいらない:2007/01/04(木) 10:07:18 ID:C/UxaWkr
どうか1が自分のキモさに気付きますように
出来るだけ早く死にますように

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)