5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

叙景詩の書き方教えてください

1 :名前はいらない:2007/01/04(木) 12:59:20 ID:SnIIgedc
作ってみたいのですが、抒情詩が支配的なせいで、
身の周りに叙景詩がありません。
素晴らしい叙景詩を教えてください。

2 :名前はいらない:2007/01/04(木) 14:03:36 ID:DX/ysPwZ
国語の教科書を開けば手本となる素晴らしい情景詩が載っています

3 :名前はいらない:2007/01/04(木) 16:58:33 ID:C/UxaWkr
一体何がしたいんだ?
頭は大丈夫なのか?
病院行ったほうがいいんじゃないのか?

4 :名前はいらない:2007/01/04(木) 17:54:46 ID:C/UxaWkr
お前さ、俺に好かれたいだったら、俺が好きそうな女に手出すんじゃねー。ボケが!
それとな、今度あってもやっぱりバットでお前の頭をかっ飛ばす!

5 :  ◆UnderDv67M :2007/01/05(金) 14:09:59 ID:Fpl0IMNe
>>1
まともな義務教育は受けましたか?

6 :1:2007/01/07(日) 15:36:36 ID:TbtgdqhR
>>3
日本語が理解できんのか?詩壇で抒情詩が支配的で、
いい叙景詩が見つからんから教えてください、と言ったのだ。
>>4
ふーん。
>>5
受けましたよ。

7 :名前はいらない:2007/01/07(日) 17:31:42 ID:ywfOgmFr
そのバロメーターのおかしさはお前やろ?
しね

8 :名前はいらない:2007/01/07(日) 20:29:07 ID:ywfOgmFr
みなにコウベを垂れろ

9 :名前はいらない:2007/01/07(日) 20:30:48 ID:ywfOgmFr
個性が弱すぎる

10 :名前はいらない:2007/01/07(日) 20:33:51 ID:ywfOgmFr
脳障害になる前に

11 :19 ◆gwnULb/9mw :2007/01/07(日) 23:18:37 ID:3nMu3+RF
叙景詩なら、百人一首とか見るといいんじゃないかな

12 :1:2007/01/08(月) 00:07:54 ID:NeyNCwDn
>>11
和歌ではなくて新体詩がいいのですが。

13 :名前はいらない:2007/01/08(月) 00:12:58 ID:w6qMQUYM
どんだけややこしいねん!

14 :19 ◆gwnULb/9mw :2007/01/08(月) 00:20:35 ID:FQbA1emT
あんまり力になれなそうですが
それでも百人一首は参考になると思うので
一応もう一度おすすめします

15 :1:2007/01/08(月) 01:43:37 ID:NeyNCwDn
>>14
ありがとう。でも、既知。

16 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2007/01/08(月) 01:49:53 ID:ttyoxZFD
まず叙景詩ってどんなの?

17 :名前はいらない:2007/01/08(月) 01:54:38 ID:YFdXNZVS
ほっとけほっとけ

18 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2007/01/08(月) 01:55:07 ID:ttyoxZFD
ぐぐってみた。

叙景詩
自然の風景などを写生的・客観的にありのままに描写する詩。
※ 作者の心情より主として風景や風物の描写に重点が置かれており、
  視覚的な要素が強く絵画的になるが、単に風景のみが描写されていても
  そこに作者の心情がにじみ出る作品が多く、叙情詩と叙景詩の厳密な区分は難しい。

さあ、作ってみよう。

19 : ◆SHIN46tkbs :2007/01/08(月) 02:01:35 ID:a2BSA+vW
イメージだけ流れてくものとはまた違う?

20 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2007/01/08(月) 02:03:33 ID:ttyoxZFD
「20円と僕」


白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白百円白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白
白白白白白白白白白白白白白白白

21 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2007/01/08(月) 02:05:26 ID:ttyoxZFD
>>19
抽象的なことより具体的なんじゃないのかな?
俺もよく分からんけど。

22 :名前はいらない:2007/01/08(月) 15:12:11 ID:HBaALnWK
recommended poem web site
john keats.com

23 :名前はいらない:2007/01/08(月) 18:06:11 ID:YFdXNZVS
こいつタブー犯しすぎやし、無理やろ
なに考えてるか、わからんし…

24 :名前はいらない:2007/01/08(月) 20:05:24 ID:w6qMQUYM
319 名前:名前はいらない :2006/12/30(土) 05:36:26 ID:c63+ur8i
じゃあ 返せよ!他に踏み倒してる奴全部にな!

ほんまにお前はどんだけ高いねん。
だいたいなんでここに書きこんだん?お金?そんな才能で?
ほんま、目から汗もんやわお前、、、金とらな書き込んでもくれへんの?
ほんま最後までお前は絶対・・・ゆるされへん

25 :名前はいらない:2007/01/08(月) 20:06:46 ID:w6qMQUYM
ほんましばかして お願い。

お前のアナルーは星のかたち〜〜〜〜〜

26 :名前はいらない:2007/01/08(月) 20:10:26 ID:w6qMQUYM
ついでにこんなやつ 俺の世界にいらん ほんま不必要極まりない

あ、独り言ですんであしからず 匿名掲示板にはよくあることなんで

27 :名前はいらない:2007/01/08(月) 21:13:49 ID:YFdXNZVS
だいたいなんでお前が俺よりえらそーなんだよ?
その理不尽さにきづれかないのか

存在自体が俺を気づつけるんだよ

まじ勘弁

28 :名前はいらない:2007/01/08(月) 21:52:54 ID:w6qMQUYM
消えてくれないか?

29 :名前はいらない:2007/01/09(火) 08:48:44 ID:LT/IGnqy
お前って模倣以外のなにものでもないよな、創造力0なんだよ

ジグソーパズル説明書なしで作ってろよ
すごいよ

30 :名前はいらない:2007/01/09(火) 14:24:07 ID:LT/IGnqy
お前、人の不幸を笑ってるんだってな

なんちゅうやっちゃ

31 :名前はいらない:2007/01/09(火) 17:16:08 ID:LT/IGnqy
しねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしね

32 :名前はいらない:2007/01/09(火) 17:58:52 ID:LT/IGnqy
お前もう来なくていいよ

誰か言ってやれよ

33 :名前はいらない:2007/01/09(火) 22:34:52 ID:5DMuvHcy
>>1
お前はかけないよ

34 :名前はいらない:2007/01/10(水) 00:26:50 ID:VKPIwhUT
お前に顔に泥塗られた

日本語わからないと思うけど、一応言っとく

そういう訳なんで
アンナちゃんにも心の中で謝っとけ

ボケ!

35 :名前はいらない:2007/01/11(木) 10:19:07 ID:PRJzCwSL
アホはしねアホはしねアホはしねアホはしねほんまお前いらんアホはしねアホはしねアホはしねアホはしねほんまお前いらん
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード


36 :1:2007/01/11(木) 13:32:36 ID:uM+ueaNI
いい加減誰か教えてください。お勧めの叙景詩の紹介でもいいんです。

37 :名前はいらない:2007/01/11(木) 13:39:03 ID:PRJzCwSL
作品名アフォガード作者 アフォガード
がいいと思います

38 :名前はいらない:2007/01/11(木) 13:44:52 ID:PRJzCwSL
それよりもなによりも逆ギレですか。
よっぽどチヤホヤされて育ってきたと思われます

39 :名前はいらない:2007/01/11(木) 13:57:20 ID:PRJzCwSL
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード


40 :名前はいらない:2007/01/11(木) 15:20:00 ID:PRJzCwSL
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード
アフォガードアフォガードアフォガードアフォガード


41 :名前はいらない:2007/01/11(木) 15:49:00 ID:PRJzCwSL
お前が弱者だから
俺が怒られちゃうんじゃねーか

お前それわかってる?
絶対きちがえてるんだけど…

42 :名前はいらない:2007/01/11(木) 16:13:16 ID:PRJzCwSL
お前あの渋谷バラバラ事件の容疑者に性格似てるよな

おーこわ
出来るだけ関わりたくないものです

43 :名前はいらない:2007/01/12(金) 01:12:07 ID:RR7/ULh7
おまえさー勝手に人の意識の中に入ってくんなよ
馬鹿かよ
お前の彼女でも嫁さんでもねーんだよ
ゲイかよ
ちょっとは考えろ!

44 :名前はいらない:2007/01/12(金) 04:37:22 ID:RR7/ULh7
お前嫌がらせにも程があるぞ

人の神経逆撫でするようなことばっかり書き込みするんじゃね
愛されたいとか言ってやってること全部逆なんだよ
お前リアル殺しあいしたいの?

俺はお前にまだまだ仕返ししたい方

45 :名前はいらない:2007/01/12(金) 07:57:28 ID:RR7/ULh7
お前ある意味俺から金貰ってんのと同じなんだよ?
どんな指令があったのか知らないけど完全に間違ってると思う

46 :名前はいらない:2007/01/12(金) 15:16:16 ID:RR7/ULh7
キミガイママデヤッタオンナノコッテショウガイジジャナイヨネ

47 :名前はいらない:2007/01/12(金) 22:55:54 ID:RR7/ULh7
オマエナンテウマレテコナケレバヨカッタノニネ

48 :名前はいらない:2007/01/13(土) 11:10:07 ID:HWVxZWXd
ショウガイジハスッコンドレ ニドトカオミセルナ ドレダケオマエガムリョクカワカッタカ カーペッ

49 :名前はいらない:2007/01/13(土) 22:12:47 ID:HWVxZWXd
ホンマオマエキモインジャ ハヨシネ

50 :1:2007/01/14(日) 01:15:08 ID:minMB+J2
何方か叙景詩の書き方をご教授下さい。お勧めの作品の紹介でもいいです。

51 :名前はいらない:2007/01/14(日) 05:46:57 ID:bXAUtRpN
『万葉集』が挙げられていましたが、近代詩以降、叙景詩は口語自由詩においては
ほとんど絶滅を見たと思うので、やはり俳句や短歌に当たった方がいいのでは。

1さんが書きたいと思う叙景詩とは、自然を格調高く詠いあげるだとか、そういったもののことですか?


52 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/01/14(日) 06:18:03 ID:aKbAwKEJ
案ずるより生むがヤスシ?書いて模索しては。何が足りないかわかりますよ。

53 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/01/14(日) 06:48:46 ID:aKbAwKEJ
「君想う桃の香」


白を染める薄紫が
ほうと息を吐くと
壊れたさくらの花びらが
舞落ちるのです

頬を染める薄い紅色が
ふわりとほころぶと
朱い唇に色っぽさを
ともなわせるのです

濡髪を染める黒が
そっと近付くと
金に溶けたあまい桃のかほりを
つつがなく運んでくるのです

僕はいやしくもそのすべてを
手に入れたいと願っておりますが
あなたのしあわせに影を落とす
出過ぎたマネはしたくないのです

54 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/01/14(日) 06:50:50 ID:aKbAwKEJ
あれ。
叙情詩になっちゃいましたね。汗

一連までは情景詩のつもりだったのに。ちょっと待って。マテ

55 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/01/14(日) 07:52:09 ID:aKbAwKEJ
「水中」

何百もの細かい気泡が
上へと吸い込まれていく
その粒のひとつひとつは
太陽の光をあつめてたくさんの宝石になってる
光の粒は上へいくたび消えて減って
時々まとまって
上へ吹き荒れる木枯らしとなってまた消える
繰り返し記憶される遺伝子が
少しづつ姿を変えてしまうように
人の心の移ろいを
水面の枯れ葉にみたて
やがて遠くなるのを眺め
地上と決別する

56 :やさしいあくま ◆XhCOJeVipQ :2007/01/14(日) 07:55:08 ID:aKbAwKEJ
あれ。
情景詩になりませんね。汗ちょとマテ
意外に難しいのかも。

57 :1:2007/01/15(月) 01:22:15 ID:W/biTTvG
>>53 d。
>>51 そうです。

58 :1:2007/01/24(水) 13:59:27 ID:TbbN6zWE
誰か叙景詩の書き方教えてください。

59 :名前はいらない:2007/01/24(水) 18:59:04 ID:Ud93X5qh
雨上がり
水玉模様

雨蛙

一飛び跳ねて
シクラメン

60 :名前はいらない:2007/01/24(水) 19:00:25 ID:Ud93X5qh
砂利道
レール
チンチン電車

61 :名前はいらない:2007/01/24(水) 19:01:46 ID:Ud93X5qh
溜め息



白い息

62 : ◆notePDkbPQ :2007/01/24(水) 19:40:53 ID:GL/I1jan
「夕焼け」

夏の夕焼け
風が吹いてきて
今日は涼しい
蛙が鳴いている
蝉も鳴いている

夕焼けのなかに
田んぼや線路や店が
ピンクと茶色に滲んで
ぼんやり
黄色く光っている

家路の途中
自転車に乗ってくぐる
何年も何年も前の
ずっと昔の景色のなかを

 セピア
 セピア色って言ったっけ
 こんなの


63 : ◆notePDkbPQ :2007/01/24(水) 19:42:07 ID:GL/I1jan
「考えたこと」でなく、「感じたこと」をそのまま書こうかなと思っています。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)