5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AA×詩

1 :名無しさん@1周年:2001/02/03(土) 09:20
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mona&key=979449244&st=278&to=278&nofirst=true

たまたま巡回してたモナー板で発見。で、ふと思った。
AA入りの詩、誰か作ってみない?アロエリーナとか良さげ。

2 :名無しさん@1周年:2001/02/04(日) 12:16
 |  // /
 |// /
  / ̄
  |_∧
  |ー゚)
  ⊂|
  | 〜
  |∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :名無しさん@1周年:2001/02/04(日) 13:54
 |  // /
 |// /
 / ̄
 |_∧      ここで眺めてる ずっと眺めてる
 |ー゚)     それを眺めてる ずっと眺めてる
 ⊂|      恐くて眺めてる ずっと眺めてる
 | 〜     黙って眺めてる ずっと眺めてる
 |∪      独りで眺めてる ずっと眺めてる ずっと独りで ずっと居てる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :偽者:2001/02/04(日) 19:50

 |  // /
 |// /
 / ̄
 |_∧      舞台の片隅で
 |ー゚)     ずっとひとり
 ⊂|      物語は進んで
 | 〜     いつか終わる
 |∪      ぼくはここに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



5 :名無しさん@1周年:2001/02/04(日) 22:10
http://piza.2ch.net/mona/index2.html

AAはここから適当に取ってくればいいんでない?

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/05(月) 16:48
ギコペ使えばいいんでない?あれはかなり便利。笑えるし。

7 :名無しさん@1周年:2001/02/05(月) 21:54
     ∧_∧____
    /(*゚−゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/
    |____|/
     ,,,,∪∪,,, ,,

8 :名無しさん@1周年:2001/02/06(火) 23:51
      ∧ ∧  /逝ってよし! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< その一言も なつかしや
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

9 :名無しさん:2001/02/07(水) 01:16

     ∧_∧____
    /(*゚−゚) ./\ 待ってるよ。
  /| ̄∪∪ ̄|\/    ここでずっと待ってるよ。
    |____|/
     ,,,,∪∪,,, ,,



10 :偽者:2001/02/07(水) 23:11

>>9

     ∧_∧____
    /(*゚−゚) ./\ 映画のコピーのようで
  /| ̄∪∪ ̄|\/  
    |____|/      なんだか泣けた
     ,,,,∪∪,,, ,,


11 :no.7743:2001/02/08(木) 04:22
>偽者
ありがとうございますです。
あんまり嬉しかったのでage

12 :名無しさん@1周年:2001/02/08(木) 22:06
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ( なんちゅーか
   。o ○\__________/
  ∧ ∧ ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ,,) (  ,,) 。o○(ほんちゅーか
  ./  | /  |     \_________/
 (___/,(___/
/    /
次はこれ

13 :偽者:2001/02/09(金) 23:08

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ( 微妙にふたり
   。o ○\__________/
  ∧ ∧ ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ,,) (  ,,) 。o○( ずれてるね
  ./  | /  |     \_________/
 (___/,(___/
/    /



14 :名無しさん@1周年:2001/02/10(土) 00:24


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ( ずれるふたり
   。o ○\__________/
  ∧ ∧ ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ,,) (  ,,) 。o○( でも、いつまでも
  ./  | /  |     \_________/
 (___/,(___/
/    /

15 :名無しさんの純情:2001/02/10(土) 00:44
自分に好意的なレスをもらうと名を明かすって素敵。

16 :偽者:2001/02/10(土) 21:52

   +         +   
     ○< ̄\
        |__)   プレゼントヲ配ルヨ!
  / ̄ ̄ヽ(*゜ー゜)っ
  |      ノ___ゝ   +         +
  |      ∪ つつ           +
  \__/ ̄ ̄ ̄ ̄\      +
    /     ●  ●
    |Y  Y        \
    | |   | *      ▼|
    | \/        Д|  ラジャ
    |       ___ノ
    \    /             +
     | | |         +
 ((((( (__)_)


はやくきてください



17 :名無しさん@1周年:2001/02/10(土) 22:31
/ ⌒ ハヘ\
/ ノノノノ川ノノ ) もう何もないけど
| ||| | ℃ ,℃||       この らーめん で
川| |、゛ ー "ノ       しばらく生きていけるの
  §|~~~~「'§  
 /§\ /§_ζ_ ζ_
 |  \ V/  \__/
 | \  ̄ ̄_]⊃⊃



18 :偽者:2001/02/11(日) 07:22

『 スキゾフレニア・ワンダーランド 』



      F%s                       〜

                たのしーねー (゚Д゚ )
               ノ|
  やほー ヽ(´ー`)ノ   | |   ◎
   ____      \\/
 基|ロ ロ ロ|     ○、\         ◎
 地  ロ   ロ|     | | \  フ
   |ロ ロ ロ|   | ̄ ̄ ̄|  ̄
   | Π Ψ |Ψ |Π   |
~~ ̄ ̄~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~ ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~



19 :偽者:2001/02/13(火) 17:59

聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

AAおもしろいのになぁ
企画もいいのになぁ
だーれも続けてくれないんだよなぁ
どーしようかなぁ
というかこれポエムになってないなぁ

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



20 ::2001/02/13(火) 22:14
+       +
        +            チイサナ ケッショウ
  ○< ̄\      +       チイサナ ケッショウ
     |__)        +
 +    (*゚ー゚)           ドレヲ トッテモ チガウケッショウ
    Oニニニコ     +
+   〜´  |            タクサン タクサン アツマッテ
   ,,, ,, UU ,,,  +        マチハ イチメン ユキゲシキ

21 ::2001/02/13(火) 22:27
    |     ・・・ シーチャン ダカラ オモイキリ ポエムポエム シタ
    |     ハズカシイグライノガ イイカナ ッテ オモッタノサ ・・・
    ( -_)     ニシテモ AA カラメルノッテ イガイト ムツカシイネ ・・・
    (⊃OO ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /

22 :偽者:2001/02/13(火) 23:10

聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

うおおおお感動だぁ
やっぱりAA好きな人っているんだなぁ
>>20 いいよーメルヒェンだなぁ
絵本のようだぁ
というかこれもポエムじゃないかぁ

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



23 :偽者:2001/02/15(木) 00:33

         ?∧ ∧ ??
           (*゚Д゚)
 〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
   (      ι      .:.:.:..:.:.:. )
   (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
    \___ _____/
  ____〔 从从从从从从 〕___  
  |            【○】      |     
  |____________________| 
                     

 ゆっくりゆっくり あつくなる

 ゆっくりゆっくり いのちはきえる



24 :名無しさん@1周年:2001/02/15(木) 01:32
 |
 |     ふらふら迷ってきてみたら
 |_▲
 \ー・,,) いいとこ みつけたなり
 ⊂    
 | |〜  なかまに いれてなり
 \∪    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


25 :名無しさん@1周年:2001/02/15(木) 01:59
>>23
AAと詩と
両方、無ければならない仕上がり・・・
こころ温まるねえ。

26 :偽者:2001/02/15(木) 19:09

聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

>>24 いいねー。なごむー。
>>24 ありがとー。がんばるよー。

ビバ!! アスキーアート
ビバ!! ポエトリー

やっぱりこれもポエムじゃないやぁ

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



27 :偽者:2001/02/15(木) 19:12

聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ


下のレスポンスアンカーは>>25 でした…

メランコリーだデスろう…

またしてもポエムじゃないぞぁ

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



28 :偽者:2001/02/15(木) 23:38

  ●
<■> < ワタシハ コダイシ゛ンノ マツエイ。 ナハ「MAPO」ナリ。
/  \

  ●
 ̄■ ̄ < ワレラハ シ ヨリモ、 フルキ レキシヲ モッタ シュソ゛ク ナリ。
/  \

\●/
  ■  < ワレラカ゛ サカエシ コタ゛イノ エイコウヲ フタタヒ゛!
<  >

  ●/
<■  < チナミニ 「RAP」ハ、 ワレラノ アソ゛ク カモシレヌ。
/  >




29 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 03:17
聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナいつもこのスレは見るからね〜
ここはみんな上手なので
ポエムまだ書けないけど今度書くね〜

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



30 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 04:13
        ○
              ○
         O    。  。
            。o
          o
            。       ♪それから時を さらにさかのぼり
           o            たどりつく 船は今 海の底
                          気の遠くなるような
       ∧∧ 。   ゴボゴボ...          長い長い 海の時間…
      ( ゜Д゚)       ゴボボボ,,,  O
       \ つつ            o  o
        \ つつ           。o
         ∫ ̄             。∧♪∧
                          (・∀・;,)
                          .⊂ ⊂ )
                         ⊂ ⊂ ,ノ    ゴボボ...。
                          ̄

モナー板にいいのあったよ。
谷山浩子?
.

31 :偽者:2001/02/17(土) 02:47

『 あのころの思い出 』

.                             | ̄ ̄ ̄ ̄|
      | ̄ ̄ ̄ ̄|   _/川川川\   _|____|_
     _|____|_ /||/川  \||||川|||\  / /  \_ヽ
     /ノ/ ノ ノ \ヽ ||川||| /  卅川川川  |ノ ―  ― ハ
     |( | ∩  ∩|)|   (|| >  < ||)   冫| ・  ・ | ヽ
     从ゝ  ▽  从   人 ● Д●刈   (、, ゝ  ∀  ノ,、, )
      /⌒ ヽ乂ノ⌒ヽ _ /⌒ 乂ノ⌒ヽ _/⌒∝∝∝⌒ヽ
   /~(⌒○ § ○⌒)  (⌒○ § ○⌒)  (⌒○ § ○⌒)~\
   ==== == == == == == == ====== == == == == == == == == ==
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  ┃                                   ┃
  ┃    【 モ ー ニ ン グ 娘。 集 合 写 真 】    ┃
  ┃                ∧--∧               ┃
  ┃  ∧---∧    ∧---∧  / | | | |ヽ        ∧--∧  ┃
  ┃ ノ从~ヽ从ヽ 〃~~ヽヽヽ  |( `〜` )|  ∧_∧  ノノノノ从ヘ. ┃
  ┃ 从 ~∀~ 从 |(*^∀^*)| |(   )| ノノハヽヽ |( ´Д` )|. ┃
  ┃  (   )   (    )   | | |  |( ^∀^ )|  (   )  ┃
  ┃  | ∧⌒∧、│ |   |   | | |  ∧-∧ ) ∧--∧|  ┃
..─┸─(_(ノ~\\ ∩_∩  @_@(0^〜^0) ノノ ヽヽ__)─┸─
       L`.∀´」 ノノハヽヽ  ノノハヽ  (   )  |( ^▽^ )|
       (   )  ( ´D` )  ( ´д`)   | | |   (   )
       |||  (   )   (   )  | | |   | | |
       (__)_)  (_)_) (_)_) (_)__)  (_)__)
─────────────────────────────

なまえも かおも わからない

32 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 06:05
>>31
同じく・・・人数もわからない。

33 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 06:07
あっ、31は詩だったのか。失礼。

34 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 09:43
>>28
\●
  ■>  < コナン・ドイル ノ オドル ニンギョウ ノ ヒミツ ノ ヨウダ !
< \ タノシイ ゾ



35 :34:2001/02/17(土) 09:44
ずれた…

36 :ひろひと君:2001/02/17(土) 15:44

   〜〜〜
 A〜〜〜〜A
〜〜〜〜〜〜〜〜
| ―   ―  |
| ●   ●  |
(    ‥     )  押し通る!
 \  〓    /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



37 :偽者:2001/02/18(日) 23:27

聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

>>32-33 実はモー娘。誰が誰やらわかんない
>>34-35 ふぁいとぉ〜
>>36 ワラタ

そろそろネタも尽きてきたなぁ
またうろうろしてくるかぁ

というかポエムってむつかしいねぇ

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀T  )
  ヽ|〃    (∩∩  )




38 ::2001/02/19(月) 10:44
\|/
/⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ゜Θ゜)< そうでもないよ
| ∵ つ | だからそんなにぜつぼうしないで
| ∵ |  |
\_/  | だけどそんなにきぼうもしないで        |
        |
        |
        | そうでもないよ
        | だからそんなにうしろをみないで
        |
        | だけどそんなにまえだけみないで
        |
        |
        | そうでもないよ
        | そうでもないことばっかりなんだよ
        |
        | どうでもいいことばっかりなんだよ
        \___________

39 ::2001/02/19(月) 10:50
    |     サキニ AAアリキ ダカラ ムツカシイノカモ ・・・ ト オモッタヨ
    |     コンカイモ ナンダカ ダサクダシ ・・・
    |     サキニ サクヒンヲ ツクッテカラ アトカラ ピッタリハマル
    ( -_)     AAヲ サガシタホウガ イイノカモ ・・・ ネ
    (⊃OO ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /

40 :名無しさん@1周年:2001/02/20(火) 05:44
聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ


徹夜明けで、弁当買いにいってみたよ
朝4時に弁当屋で働いている
娘さんと指がふれたよ  ドキドキ


聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




41 :名無しさん@1周年:2001/02/21(水) 13:22
カワイイ

42 :a poet has no name:2001/02/23(金) 11:30

               ____________
            t~~~~||:::::::::::::::::::::::...::::::::::...:::::::::||~~~~j
            . !  ||..::::::::::::::.....:::::::.........:::::::::..||   !
             !.  ||......::::::::::::::::::::..........:::::::::...||  !
             .}==||..::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;::.......||=={
              i   ||:::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,.:::::::::::...:::||  i
             i_   ||::::::......:::::::::::::::::.......::::::::::::||   i
            f ,   ||___________||   1
             ~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~
  ∧_∧         _______
  (  *)       /         /||
  ./  |      /         /.. .||
 (___/      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      あの窓の向こうにあるものを
/           ||        .. .||      探しに行く



43 :名無しさん@1周年:2001/02/23(金) 11:37
>>42
イイデスナ・・・

44 :名無しさん@1周年:2001/02/24(土) 00:58
聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

今日はきんようび
でもいつものように2chで夜がふけていくよ
むかし 彼女がいたことも
本当にあったことかと うたがうよ。

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



45 :名無しさん@1周年:2001/02/25(日) 03:10
アゲトコウ

46 :名無しさん@1周年:2001/02/25(日) 04:35
| | Λ
| |Д゚)   .....ジー
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | Λ
| |Д゚)   .....淋しかった。アゲてくれて、ありがとう。
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| |  サッ
| |)彡
| |
| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

47 :名無しさん@1周年:2001/02/28(水) 03:12


           ∧ ∧
    ∧ ∧    (゚Д゚,)  
    (*゚ー゚)___  
    //~ ※ ※ \ /\
   /※ ※ ※ ※ \
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ダイジョウブ ソバニイルカラネ
      キミハ シラナイケレド
      ダレモ シラナイケレド
     イツモ キミノ ソバニイル



48 :名無しさん@1周年:2001/03/07(水) 01:37
疲れたよぅ

49 :名無しさん@1周年:2001/03/12(月) 19:23
うむ、ワシも疲れとる。

50 :名無しさん@1周年:2001/03/18(日) 00:38
……限られた時間と場所……
……ここはまるで檻の中さ……
……誰かが誰かをつけ狙ってる……
……極限のSPEEDの中で……
……俺たちは、少しだけ自由になる……
……忘れちまったなにかを思い出す……
.

          /\ /\  Λ⊥Λ/../
          / /\  \(・∀・ )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../几l
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・)||
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ____


51 :名無しさん@1周年:2001/03/22(木) 16:14
。. .: :::*:.。:.: :.:::・ : :.:. , :. : .。 .: . .: .
:::: ,.:: :. : ..:.: ;: :::,:。.:.. :. :,*::. ,:: ☆:
.: :・:::.:.: :.: : :. * :. , :;: : : ..:・; .: ::
: . . . ;:: :::・::, :::.:.: .:: ・:. .:..
:. :,∧∧..  ワタシ キョウモ イキテ シマッタ
:; (,・-・)  モウ ソロソロ オワリニ シタイ
=U=U======= ドウカ ヤスラカニ イケマス ヨウニ
|||||||||| ユ ル シ テ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :名無しさん@1周年:2001/03/23(金) 06:09

(-_-)  ゲンジツ カラ ノガレタイ
(∩∩)  タダ ソレダケ
     セツゾク ヲ キレナイ リユウ

53 :名無しさん@1周年:2001/03/23(金) 06:20
たまにはあげよう

54 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 00:12
なんにもならん

55 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 04:14
    \   
           ドコヲ サガシテモ
    \      ドコヲ アルイテモ
   (-_-)    キミハ イナイ
   (∩∩)―――
  /        アト ドレダケノ ジカンヲ
           スゴセバイイノダロウ
          
キガ トオクナルホドノ ナガイジカン
ドウヤッテ ヒトリデ スゴセバイイノダロウ

キミガ スベテダッタ 


56 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 05:02

    |       キミノコエ キミノエガオ   
    |       キミノヤサシサ キミノキレイナユビ  
    ( -_)  
    (⊃OO ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ イマハ ドコニモナイ
  /


57 :はなまる:2001/03/24(土) 06:43
    |       僕は探し物をするために
    |       遠出をしない
    ( -_)      
    (⊃OO ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /         落し物は涙の跡に沿って
            治りかけたカサブタの下

58 :名無しさん@1周年:2001/03/26(月) 18:59

゜    °   。
  ∧∧    時は春 京都は桃色 ゜
 ( ´о`)  昼は歩き 夜は飲み    。
 @(uu)  泣き笑ひより悲しいはない。
゜             

59 :名無しさん@1周年:2001/03/26(月) 19:14
  。      ゜    ゜         ゜ 。
。     ゜         。   ゜
  ∧∧   (午後2時)
 ( ´о`) 今、大学の近所の小さなカフェーで   。
 @(uu)  飲んでいる。開け放された入り口から
゜       往来が見える。車力をひいた売り子が
    。   止まって、車力に凭れかかって
。       煙草に火を付けた。        。
        日影紫、春の嵐      1930 4月
  。     。        nakahara tyuuya
                    
                    


60 :はなまる:2001/03/27(火) 00:12
     ∧_∧____    手繰り寄せた言葉も
    /(*゚−゚) ./\ 凍えてしまって
  /| ̄∪∪ ̄|\/    あとは暖かな手の平を待つ
    |____|/     絡まった思い出を
     ,,,,∪∪,,, ,,  少しずつ解きながら

61 :名無しさん@1周年:2001/04/04(水) 08:58


      彡       〇     ♪ シャボン玉dだ〜  
     彡          °o。    
 彡           〇       
           o    彡      
   ∧_∧   。°  彡  °。  〇
  (  ´ `3─ ゜
  (つ日 _ノ
  | | |         
  (__)_)                


 ♪屋根までdだ〜    〇
               ゜   〇
        〇  o   o     ______
      彡 o     ゜    /\        \
     彡       °    //  \_____\
            彡     ̄| 田    
           彡

 ♪屋根までdで〜

     . 。        ○  *
            。 〇      *
        °           '
                    ♪壊れて消えた…

 ♪かーぜかーぜ吹くな〜

 ⊂⊃       彡   ⊂⊃     
     ⊂⊃   彡       ⊂⊃ 
         彡               彡
   彡          ((○        彡 彡
             o    彡
      ∧_∧  ゜    彡
      ( ゜ Д ゜)<dj
      (つ日 つ ̄       ♪シャボン玉 飛ばそ。



62 :名前はいらない:2001/04/29(日) 06:00

  |
  |_∧    ぼくがひとりになった                
  |−゚)     部屋にきみの好きな           
  ⊂|    チャーリー・パーカー見つけたよ               
  | 〜     ぼくを忘れたかな                
  |∪                
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

63 :名前はいらない:2001/05/03(木) 22:22
アゲトクネ・・・

64 :名無し→しりとり:2001/05/28(月) 21:54
保守sage

65 : :2001/06/10(日) 16:16


66 :愚者:2001/06/11(月) 20:15
     | | // / ,'l         |::| l 。   |[][][]|    | |::::::::〇       o
     | | / l/ /          |::| |  ゜   ̄ ̄  。  | |:::::::::     。
     | |'  l ̄l           |:::| l  o  旦    o.  | |:::::::。      。
     |_|            |:::| |l_________| . |:::::::::  o
     /              |:::|/___(∞)___\|::。:::::     ゜
    /                 |::::|___┏━━┓___| :::::::::   。    o
    /                 |::::|┏━┓┃ _ ┃┏━┓|:::::::::::: ゜
   /                  |::::|┃  ┃┃┃┃┃┃  ┃|:o::::::::::    。
   /          ∧_∧   |::::|┗━┛┃┗┛┃┗━┛| ::::::::::::::       。
  /           (゚ー゚*)    〇:|___┃    ┃___|:::::::::::。::::   ゚
  /       ∧∧ (〒ラ)   |:::::|      ┃.>S<.┃      |::::::::::::::::::: ゜
 /       (゚Д゚ ) |_|_~」   |:::::|0@   ┃    ┃   0  |:::::::::o:::::::::   。
 .        〈,У、〉 u `'     |:::。| ̄ ̄ ̄二二二二 ̄ ̄。 〇::::::::::::::::::::     。
..                 |. |~ ̄ ̄ ̄| [=.=] | ̄ ̄ ̄~|
                 | └─────────┘


          ふるさとへ 向かう最終に
          乗れる人は 急ぎなさいと
          やさしい やさしい声の 駅長が
          街なかに叫ぶ

          振り向けば 空色の汽車は
          いま ドアが閉まりかけて
          灯りともる 窓の中では 帰りびとが笑う

          走り出せば 間に合うだろう
          かざり荷物を ふり捨てて

          街に 街に挨拶を
          振り向けば ドアは閉まる

67 ::2001/06/11(月) 23:42
   ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ
 | |   |    みんなだいすきでした
 ∪ 亅|      みんなだいきらいでした
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐

68 :名前はいらない:2001/06/27(水) 00:05
保守。

69 : :2001/07/08(日) 20:27
保守

70 :名前はいらない:2001/07/15(日) 01:05
  , − 、
/゚   ⌒ ヽ       ゜              o
   ゜     ヽ  o            ゚
゚      。   ヽ    。     ゚       o
   〇       )     。             
(     )  )  ) ゜        o  (⌒ ⌒ヽ  
 (     ) ノ ノ      。      (   ⌒o  )
 `ヽ人从//´) )    。    。  ( 〇      )
    |  l|ヽ,、,、ノ´  ゚     o   ゜( ( (   ) ) 。
    |  l|  |.|  _ _ _ ___ _ _ _ _ ゚( 、 , ヽoヽ从ノノ'  
    |  l|  |.| /∧∧∧∧ ♪ ゜ \`ll' o   | | ゚   
    |  l|  |.|./ ( ゚Д゚)*゚ー゚)  。  ゚ \\  。.|    
    |  l|/ ./ 〈, У9 〒ラ)       o 。\ \| |  。  
    |  l| ゚./ o くノ_ゝ_|_~l           \ \    ゚
  /|  || 。/    U'  u '    o     ゚    \  \゜   o
/ 。    / ゚       。      〇        \  \

うららかな うららかな
花の道をこれから歩いていきましょう
ゆるやかな ゆるやかな
坂の道をのんびり上っていきましょう
うららかな うららかな
花の道をあなたと歩いていきましょう
ゆるやかな ゆるやかな
坂の道を二人で上っていきましょう

71 :名前はいらない:2001/07/16(月) 19:51
優良あげ

72 :名前はいらない:2001/07/17(火) 21:18
タイリョウニシュッカスルンジャネェー
   ------------- 、____
   /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|| |___/\FF]
  イッテヨシ!.∧// ∧ ∧.|| |  \\FF]FF]
[/_________.(゚//[ ](゚Д゚ ) .|| |    \\FF]FF]
.||_    ___|_| ̄ ̄ ∪ .|| |___\\FF]FF]
.lO|--- |O゜.|__ソフマップ.||_|ニニニニニニl.|FF]FF]
|_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||  FF]FF]
──`--'───`ー'─── `--' `ー' ┐ FF]FF]
                         │  FF]FF]
                         │   FF]FF]
                         │ ミ  FF]FF]   〃  サボサボ
                         │  ;:FF]FF]; ’〃、、..
                     サボサボ ミ ミ\FF]FF]/ミ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

73 :名前はいらない:2001/07/30(月) 06:49
   |
   |\
   | \
   |__\
   |∀・Q  ヘヘヘ
   \‖‖し
   |      

74 :名前はいらない:2001/07/31(火) 21:35
             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
    ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
   (           、⌒         ヽ     (     ヽ
  (    (⌒                  )   (
____________________________________________________________________________________________________________

 〜      〜〜      〜     〜       〜〜〜   〜
     ________
〜〜  /_ Λ_Λ /__ // 〜〜〜〜〜   〜〜    〜   〜〜〜
    ./  (::´∀`:)   //
 〜 /_ (::::::::::::::)__//  〜〜   〜〜    〜   〜〜   〜〜
.  ./   /::::/ |::::| /   //
  ./  (:::::) (::::::)   // 〜〜  〜〜〜〜〜   〜   〜〜〜〜
 / ̄ ̄/ ̄   ̄/ ̄ ̄//
./   /     /   // 〜     〜〜  〜〜〜〜〜   〜
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〜〜  〜〜〜〜〜   〜
夏休み 夏休み
変化に富んだ 魔法の季節

木の葉は新緑に 白い肌は小麦色に
曇り空は日本晴れに ねーちゃんは薄着に
低気圧は台風に 厨房は夏厨に

夏休み 夏休み
変化を生んだ 素敵な季節

75 :Aqua:2001/08/21(火) 18:20
保守。

76 :名前はいらない:01/09/14 17:57

                ∩
               | |
              _| |
   / ̄ヽ      / | |
  /    \ ⊂⊃|  | ||
  |   レレ  ∧___|∧ | | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /  レ レ  ( ´Д`) / |  < 夢から覚めた天使の素顔 あまりに綺麗で言葉にならない
 |  レレレへ/     / ゝ|   \______________
 |レ レレ  / /|    /ゝ |
 | レレ   | | |     | ゝ|
 レ\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ||\            \
   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      .||              ||

77 :名前はいらない:01/09/20 22:13
  Λ_Λ
 ( ・∀・) 君が見ている僕は
 (    ) 僕ではない
 | | |  僕が見ている君は
 (__)_) 君ではない

78 :名前はいらない:01/09/25 03:32

想像してごらん 天国なんてないって
やってみれば簡単なことさ             ⊂⊃
私たちの下には地獄なんてなく      ⊂⊃
上にはただ空が広がっている
想像してごらん すべての人々が   想像してごらん 国なんてないって
今日のために生きているんだと    そんなに難しいことじゃない
                       殺したり、死んだりする理由はなく
                       宗教もない
                       想像してごらん すべての人々が
○                     平和な暮らしを送っているって
   O  人
    o 人 人           おまえは夢をみているんだって言うかもしれない
     ||人 人 人          だけど 私はひとりじゃない
    人 人 人 人     (⌒ヽ、 いつの日か きみも私たちに加われば
  /|~ ̄ ̄ ̄ ̄~.|\  (     世界はひとつに結ばれる  (    )
    |  四四   |    ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、
  ┌|  四四   |  (         )     ゝ    `ヽ(           )
  └|..         |   ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
    ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ L(              )    )                 )
,,,.,.. .. ,,..||,,,.,.....,,,,.,||   L ,,,.,.. ,....傘 ,,,.,.傘傘傘. ,....,,,.,,,.,.傘傘,....,,,.∧ ∧,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,,,.,
---------------------------------------------  (,,   )   ∧∧
                                      |   |〜 (   ,,)
                                       u u   (,, _)〜

79 :名前:01/10/03 15:37
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `             `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `     フゥ    ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`         ∧ ∧       ∧_∧ ♪       `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    `    (,,゚Д゚)      (゚ー゚*)     ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|     `     /つ▲    ~旦⊂|
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,.. ,...... ,....〜(,,,.,..ノ,,,.,.. ,.. ,.. ,,((.,..つ,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..


それはもう通り過ぎた季節の話
手にした写真を見つめ俯く
そしてきっと前を見たあなたの目前に佇む木
隣に座る私も思わず微笑む
あの春の香りがまた身にまとわりつくようで
くすぐったく 何故か悲しい
あなたもきっとそうなのでしょう
風はふと私の肌をそよいでゆくのでした

80 :名前:01/10/04 15:37

                        ,,,,,    *         。  o
   o    m               (っll)\    ,,,,,____
       )| |                 \\  (mn)__ ヽ   *
  +    ( _l   ∧_∧    nm       〉 .〉 ∧_∧  / /     。 ゚
       \ \_( ´_ゝ`)   / ノ ∧_∧  / ./ ( ´_ゝ`)/ /   。
 。   *    \_ ̄_ ̄  )/ / ( ´_ゝ`)/ ./ (~⌒\   ト/ )        *
          / ̄ \ /\  ̄ ̄    ~ /   \\ \_/ /     ・
      ,⊂二二/〉   /    ̄ ̄|   イ./     \\__/|    +    *
            /   /      ヽ     |      ,)    ノ
  。゚        (  <./         \    \/⌒\  ノ、      *  。
             \  \          〉     /\  \ γヽ     。   +
    *       / \  \     /  _/~  / \ V _ノ
            /  / >  /    / /^     /  | \__)|    +   ゚   。
 *   。゚   / / |  /    \ \      / /   \ \       。 +
         / /   | /      \ \  / /      \ \   。    o
        < 〈    / /__      __> _><_ <_        _> _>
  *  +  \_)   〈_ ___)      (__/   \__)      (__/   +    *

溢れる 魂の 饒舌 藁の文字

81 :名前:01/10/11 13:18

   , ' ´ ` ` 、
   ;       `、
  :  、::;'  ::;  :;
  :、     `  ;
   :    `'  :'
  `:  ,、、, ;'   
   `:  `` :
    :   ;'
    `、  :

おこがましい罠に足を削ってやった
お前の中の真っ赤な臓物と
外側に生えた黒色の藻を
混沌とした鍋へ突っ込んでやる
そして俺の存在と孤独はさらに
希薄に
希薄に

82 :名前はいらない:01/11/15 14:11
age

83 :名前はいらない:01/12/04 00:59
新しく好きな人が出来ました
これからは辛くても辛さ表に出さないようにします
やっぱり辛い事を辛いって言えば振られる

何でもない顔してこれからは生きて行くよ
感情を取り戻させてくれた君が感情を奪っていった
君に好きって言われる度に傷ついてたんだよ

何も期待しないほうがずっと楽だ


      __           ______
     /(__) ─ _     |.ONE LOVE.|
   /  .i i       ─  | ((( ))) |
 _/   . |  |         .| ( ´∀`) |
  )   ::: .|  |         .| ⊂((  ((つi |
  | ::   .|.  |         |   Y 人┘|
  .|     .ヽ_ノ         |   (_)ノ |     ((( )))
 i..|..::::..  |i=i          . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .(´∀` )_
  | ...:::: || |                     ./(∩∩)_/!..
  .|     |.  |     _ - ─ ー ─ - ー - .._ | o ̄_o_|..!:
 i |..:::.. ./|  |    /  _ ∧ _∧ - グーグー/i...|_o__o_|..!:
   | / .|   |   /  (_(  -д-)ヽ ):.   /.;|.. |_o__o_|/:::..
  ! /   ⌒⌒  /    / ⌒、  ソ'.')::   / /| (_)   (_)::::
  ノ         /    / ヽ  .,/ :/:::::  /./i_|::::...
.ノ  \      /   ノ   ,\_.ノ::::   / /::::
          /   ;_ _ -─ー _::::   / /:::
      \. /  /        ヽ  / /:::

84 :oΨo:01/12/06 00:05
栄光に向かって走るあの列車に乗っていこう
 裸足のままで飛び出してあの列車に乗っていこう
  弱いもの達が夕暮れさらに弱いものをたたく
   その音が響き渡ればブルースは加速していく
                  見えない自由がほしくて
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::見えない銃を撃ちまくる
::::::::::::::::::⌒下 ̄ ̄ ̄ ̄不⌒::::::::本当の声を聞かせておくれよ
:::::::::::::::::::::::‖  ><  ‖:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::||<     >||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::.ξ||Ω>皿< ||ξ::::::| ぷあ〜ん /:::::::::::::
::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ (○) ̄ ̄ ̄ ̄\、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
γ γーーーーヽ γーーーーヽ ヽ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| || ̄ ̄ ̄ ̄ |  | ̄ ̄ ̄ ̄ | ||| |i ,::::::::::: ガタン :::::::::::::::::::
| ||         |  |         | ||| || ||\::::::::::::: ゴトン :::::::::::::::::
|.μ_____|  |_____j ||| || || ||.|f\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| −−−−−   −−−−−  | ' ! tl || || ||.|\::::::: ガタン ::::::::::
|  妻 鹿 備  M E 1 9 7 1  |      || ||.||.||.|`f、:::::::::::::::::::::::::
⊂ニニーー-ヽ、   γーー-ニニ⊃     ||   ||.| |||iヽ、:::::::::::::::::::::
|     ̄ ̄\ ヽ  / ./  ̄     |      ||     ||||||i|\::::::::::::::::::::::
|◎ i     \∨/   i ◎ |      ||     | !|||ti.!!丶:::::::::::::
卜ー+ーニニニニニニニー+ー |-------!tー----t--.」==f|::::::::::::::::::::::
::::‡:::::| |   Π‖   | |:::::::‡∩ョ∩ flf! ii.ii‐00τll.!!. ll !!冊::::::::::::::::::::::::::::::::
 ‡:::::| ̄| | ̄ ̄Hニ ̄ ̄| | ̄|::::::‡∪ョ∪.tlt!゙^゙^゙~~~~~~~ ̄~ ̄~ ̄ ̄~~~~~~~~~
   ‡=廿===========廿==‡

85 :名前はいらない:01/12/15 13:42 ID:yafL4itc
あげ

86 :名前はいらない:01/12/22 04:17 ID:???
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::........ . ゜.:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::.. ...: :::::::::::::::::::::::::::::.... .... .. .::::::::::::::::::: . . .
:. .:::::。:::........ . .:::::::::::::::::::........ ..::::゜:::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..:::::::::
:::: :::::::::.... .... .. .:::::. ... ..:★彡:::: . ..:::::::::::::::::゜::::::::::::::::::::::゜:::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::: . . . ..::::::::::::::: . . . ..::::::::::::::::。:::::::::::::::........ . .:::
::::::...゜ . .:::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::.... .... .. .::::::::::::::::::::::
. .... . .:::∧∧ :::::........ . .:::::::::::::::::::........ ..:::::::::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::::::
. . ...:: (   ) .::. ∧_∧ .. ......:::::......:: ....:::.....
. .. ...:: /   |  ::: (     )::::::: :::::.. :::::::::..:::: .. .::::::::::. ... ..:::::
 ̄|〜(___ノ ̄| ̄(____) ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||||::: :::::.. .... .. .::::. .
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::...... .:::::...
                                      |::::::::::::::::::::::::......
みなさん、素敵なクリスマスを......               |::::::::::::::::::::::::::::::::

Sometimes I wonder why I spend
The lonely nights
Dreaming of a song.
The melody haunts my reverie
And I am once again with you.

87 :名前はいらない:01/12/22 21:27 ID:???
  ⌒(    )ソ /  。 o        o    。       o  。
     )/ヘ_ヘ  _ _。_    。       o 。
( )  )ヾ゙   〆⌒ ⌒ ⌒ \     。  o     。   o
|;i:;.|:;| 。  /   ,-ー─-,,_   \  o       。    。
|:;i;.|i;| o  /   /       \!      o
|::.;.|.;|   /   ./  ∧ ∧    │
|;;i;:|::| 。.i   /  ( ゚Д゚) ∬ │    冬
|::,.i|;i|。 |   |    |σ[]   Ω │        寒い
|;:;.:|.:| 。|   |    ι⊃⊃[二]│ │
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒   好きだ 

88 :名前はいらない:01/12/24 00:50 ID:???

  ∧_∧                           愛してる人も 愛されてる人も
 ∂/ハ)ヽヽ  ∧ ∧       ∧_∧   ∧_∧   泣いてる人も 笑っている君も
  ハ`∀´ノ  ( ゚Д゚)       (゚ο゚*)  (´∀` )   平和な街も  闘ってる街も
  /つ * ヽ ⊂~~~~つ  ♪  ⊂~~~⊂ ⊂  *  つ  メリーメリークリスマス
 /___ゝ  /  | (-_-)  /  ヽ  |   \  Tonight's gonna be alright
  (__)_) 〈//  /  (∩∩) 〃〃〃ゝ  |     〉
          ~~~~       ~~~~~~   ~~~~~~~~   .大切な人も 離れてゆく人も
                                  よく働く人も 働けない人も
  ∧_∧  ♪〜♪♪           +        .うまくやれる人も しくじってる人も
 ( ・∀・)     ♪        人   +       メリーメリークリスマス
 ( つ「 ̄ ̄]           ノノノノゝ          Tonight's gonna be alright
 ( 「 ̄   |        +ノノ"*+ヽ
 . |__iiiiiiiiiiiii          ノ‰人+Yヽ  +     お金のない人も ありあまってる人も
                  人ノ‰ヽ☆ヾ  +     古い人達も 新しい人達も
                  ノノ★人\))>       .教えてる人も 教えられてる人も
                 ノノノノノヽヽヽ        メリーメリークリスマス
                  ノノノノ人ゝヽ        Tonight's gonna be alright
                     凶

                                 世界中のチルドレン Ring a ring a roses
                                 憂鬱な時も 一人ぼっちの時も
                                 平和な街で 闘ってる街で
                                 Ring a ring a roses Tonight' gonna be alright

89 :名前はいらない:01/12/24 20:21 ID:???
Happy Xmas (War Is Over)  by John Lennon & Yoko Ono


                 , ─ヽ     So this is Xmas and what have you done
________    /,/\ヾ\   Another year over and a new one just begun
|__|__|__|_   __((´∀`\ )
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ   And so this is Xmas I hope you have fun
||__|        | | \´-`) / 丿/  The near and the dear one the old and the young
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||   A very Merry Xmas and a happy New Year
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||   Let's hope it's a good one without any fear
────────(~〜ヽ::::::::::::|/
                 ̄   ̄ ̄

And so this is Xmas for weak and for strong       _
For rich and the poor ones the world is so wrong   /_ノ             ∧ ∧ ∧ ∧
                                (・_・)             (*^ー)(,,・∇・) ワーイ
And so happy Xmas for black and for white     >  〆           〜/  っ/  っ┳
For yellow and red ones let's stop all the fight   ::(    )           |三三三三三三三\_
                               ⌒   ⌒⌒  ⌒      |☆★     ☆★ノノ
A very Merry Xmas and a happy New Year  ⌒   ⌒     ⌒ ⌒⌒⌒  ⌒ ー⌒⌒⌒ ⌒ ⌒⌒
Let's hope it's a good one without any fear  ⌒⌒  ⌒ ⌒⌒        ⌒   ⌒⌒  ⌒ ⌒⌒

90 :名前はいらない:01/12/24 20:21 ID:???
                                  And so this is Xmas and what have we done
                                  Another year over a new one just begun
     ∧ ∧   Merry Christmas!      /⌒>○
    ,,(*゚ー゚)         , - 、        /   |   And so happy Xmas we hope you have fun
  ミ",, "U U"ミ      /  Ν       (二二ニ)   The near and the dear one the old and the young
   |" " """|      ⊂ニ⊃○      (´∀` )
   | :::::::::::::::::::|_       (゚Д゚,,) / ̄ ヽ  (    )  A very Merry Xmas and a happy New Year
   |::::::::::::::: ̄:::::::::ヽ,    /  |×     )  | | |   Let's hope it's a good one without any fear
   |:::::::::::::::::::::::::::::::/ 〜(___ノ  \__ノ  (_(__)
 ̄~ゝ─────' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ War is over, if you want it
                                  War is over now Happy Xmas!

91 :名前はいらない:01/12/24 23:15 ID:???

And so this is Xmas                  今日はクリスマス
I hope you have fun                 みんな、楽しんでるかい。
The near and the dear one             親しい人たち、愛しい人たち
The old and the young                 老いた人も若者も

  ∧__∧∧∞∧ CHU!   λ__λ
 (  ´(      )      (・∀・ )
 (  ⊂ つ   ヽ     と、 ν   )  ∧∧
 ヽ   人  ヽ  )      || | | | (゚ー゚*)
  (_)_) (_(__)     ||(_(_) (__)〜

92 :名前はいらない:01/12/30 23:58 ID:WSCtSZrt
いいね、このスレ。

93 :yuki ◆DIe/YuKI :01/12/31 08:07 ID:???

   ♪    ∧ ∧
      ヽ(゚ー゚* )ノ    キニナル アノコニ コエカケタ
         (  へ)     キョモ クルカナ カワイイ テチャン
          く       コソーリ チカデ アソンドルネン テチャン
              ショボンタソモ スキヤネン フタリトモ オモロイネン
             オカンモ オトンモ ワロトルネン テチャン..

94 :yuki ◆DIe/YuKI :01/12/31 16:54 ID:???

     ι
     ○
    (_ )     モウ イクツ ネールトー
   ( *゚ー゚)
  ミ▽ ̄ ̄▽ミ オショオーガツー♪
  ▽  ● ▽
    |__|

95 :yuki ◆DIe/YuKI :01/12/31 22:45 ID:???
       ∧ ∧   \シンネン  /
      (*゚ー゚) ∫ \ポエム/
    /\`' ̄ ̄旦\ ___     マダカナー
   / ※ \_____|\__ヽ
  \※ ※      |  |_三三|_
    \ / ※ ※ ※!、_ |||__|、
     `─────||ヽ───i§
             ヽi みかん|`〜〜

96 :感動:02/01/01 00:51 ID:k6kFArrJ
あげ・・ときますね。

97 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/01 01:46 ID:???
    (\/)
    (´▽`) シンネン オメデトウゴザイマス
  ゚|   y ) |゚ ハツモウデ カケアシデ イク メスウマカナ ット。
((  | |  ̄| |
    ̄ ̄ ̄

98 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/01 13:52 ID:???
((  ∩∩   ∩∩   ∩∩ ∩∩ ∩∩  ∩∩  ∩∩  ))
 ∩∩・x・)∩∩・x・)∩∩・x・)ヽλ・xλ)ノ・x・)∩∩・x・)∩∩・x・)∩∩
ヽ( ・x・)ノ.ヽ( ・x・)ノ.ヽ( ・x・)ノ.ヽ(-∀-)ノヽ( ・x・)ノヽ( ・x・)ノヽ( ・x・)ノ
  (へ )   (へ )   (へ )   (へ  )   (へ )   (へ )   (へ ) ))
  >     >     >     >      >     >     >
■□■□■□■□■□謹  賀  新  年■□■□■□■□■□

99 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/01 21:46 ID:???
       (==ロ:ロ)
       (*゚ー゚) o__,o
       ノ ⊃⊆o○o
    ロ ( ヽ (⌒(´▽`)   君と走ったあのハイウェイ
  〃耳/| ̄|'U'ヽ、/、 ヽヽ     忘れないよ
  | (二 |_.| | | //lヽ() ||||  どんなことがあっても強ーく
  ヽ__ノノ ̄ ̄   ゝ__ノノ      生きていくからー♪

100 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/01 21:48 ID:???
  「「「Π+-=≡≡http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/981159640/≡≡
  ((((´ー`)
<<<( ヨメヨ.)\
.ノノノ  ゞ

101 :名前はいらない:02/01/02 04:31 ID:???
ミ☆                  ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
                ミ☆  遠い・・・君に・・・逢いたくて・・・
     ,。・:*:・゚'☆,。・:*:      君が見てる・・・同じ夜空を・・・
                    見上げたよ
    ≡≡ ☆              
                      ∧_∧
                      (  *)
  ______________\/  μ.__
//////////////ιヘ.ノ ' //\
//////////////////   \
/////////////////      \
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒───―――

  

102 :名前はいらない:02/01/02 05:27 ID:???
   |  |
   |  |
   |  |_∧  !
   |  |д゚)
   |  | ∪
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
君が来ても・・・
声をかける事が・・・
できずに・・・
いた・・・
想いは募るばかり・・・

103 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/02 08:23 ID:???
あなたを
待っていたかもしれない・・・
遠くて
顔などしらないあなたを・・・

 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..∧_∧((O))
(,, ・∀・)⌒ヽコ 
.と___(_)※※
※※※※※※※※

104 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/02 08:27 ID:???
      ∧  ∧
    /,,(,,・∀・)っ旦~ 人は我慢を覚えることが大切じゃよ
   //\ ̄ ̄ ̄\            と
  // ※.\___\    夢の中の祖母が答えた
 \\※ ※ ※ ※ ※ヽ    /////2日の朝/////
   \`ー──────ヽ

105 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/02 16:11 ID:???

                   ミ   ∧_∧
                       ( ´Д`)
                       ⊂  つ
  人生飛び越えれない        / / /  スタッ。
                       し' し
      ものなどない     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   ┣━━1━━━┫
                   ┣━━2━━━┫
                   ┣━━3━━━┫
                   ┣━━4━━━┫
                   ┣━━5━━━┫
                   ┣━━6━━━┫
                   ┣━━7━━━┫
                   ┣━━8━━━┫

106 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/02 23:31 ID:???
ミ   ∧_∧
    ( ´Д`)
   ⊂ つ
   / / /  野を越え 山越え 明日を越え
    し' し

107 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/02 23:31 ID:???
ズレタ(ハズイ ワラ

108 :名前はいらない:02/01/03 02:50 ID:???
                     ○
   今宵も暗闇に包まれてゆく・・・
         ___.∧ ∧
       /\ (*゚−゚)\
       \/| ̄∪∪ ̄|\
         \|____|
         ,,,, ∪∪ ,,,

109 :名前はいらない:02/01/03 02:52 ID:???
\/ ̄ ̄ ̄\
   |  /\   |
 \|/   \ |
 ├ |     V
 ├ |     君
 ├ |     が
 ├ |∧ ∧ 見  
 ├  (゚д゚*)え 
 ├ ⊂ |  な  
 ├ |  ,ノ〜 い
 ├ ι´    ・
 ├ | "     ・
 ├ |
 ├ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :名前はいらない:02/01/03 02:56 ID:???
           ハニャーン               探君
   ニャーン ∧_∧____                 しを
〜〜   /(゚д゚;)/)/\ 〜〜〜〜〜〜      て・
 〜〜/| ̄∪∪ ̄|\/         〜      る・
      |.      |/ 〜〜〜             ん・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜      だ・

111 :名前はいらない:02/01/03 02:57 ID:???
     ∧_∧_∧_∧__
    /(*゚ー゚)(*゚д゚)/)/|
    | ̄U U ̄U U ̄| .|
    |          |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いつまでも・・・君と・・・一緒だよ・・・

112 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/03 18:58 ID:???
      ∩_∩               (\(\
 (ヽ-―( ・∀・)               ヽ、\`、 ハッ
 ミ         ("                 ノハヽヽ
r' ノノ⌒ヽ,,)、,,)              ,.-―'´D` ) ))
し'し'                    ○   __   i"
  ,vy)、vWy)vw,vy)、vWy)vwvWy)vw,v〈_(____,)=、,,).,.,,.、w,y)vw
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

振り返ると
いつも君は
側にいた。
でも、行くの。
行きたいの。

113 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/03 19:01 ID:???
    ,へ、      /^i
    | \〉`ヽ- ―ー<〈\ |
    7 '   , --- 、, -- 〈
   /   ( ●   ● 、
  /  彡彡    ▼   ミ
  彡彡,, ..,,,_,,,,..,,,,/\_,,ミミ
   彡'|.       -  - |ミ
    "'| (6      > |
     |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,||;| .    ┃─┃|  < 正直、モスクワに行きたいの。
   ,,,彡||ミ、\_┃___┃/ヽ \________
 /::::::::`ヽ `ヽ:::`ヽ `ヽ:::::)
(::::::::::::::::::::)   |:::::::|  ノ/
 \:::::::::::ノ   ノ;;;;;;/ /
   "''""'' ' ""'""~

114 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/03 19:03 ID:???
     __       _
―――|□|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|□|――――――
::::::::::::::::|◇|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|◇|:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|□|::::::::::::::::::::::|□|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|◇|/ ;:::;;:;:::; ヽ|◇|::::::::::::::::::::::::::::::::::
⌒~'⌒⌒~';::;;:::;::::;::;;::::;';~⌒⌒''⌒~⌒"⌒⌒⌒
;:.::;;..,..,..,.,,:::;::::;::;::;;::;:;::::::;;::.;,.,,.,...,.:::;.,,...,,...,..;;,::..,..;:.,.,,..
:;::;;;::;;:;:;::;:;;::;;::;:;::;;:;;∧,,∧;:: あなたに見送られて・・・
;;::;;::;;;:;::;;:;::;;:;:::;:∬ミ,,  彡:,□□:;:; 一人寂しく、船に乗る。
;:;::;:;;::;;:;::;;:;;::;;:;:旦 ミ   ミ旦□□;::;;::;:;;::;;::;;:;::;;::;;::;;::;:
:;:;::;:;::;;::;:;;::;;:;:| ̄ ̄ミ∫ ミ ̄□□□□ ̄|;;:;;::;;:;::;;:::;;
:;:;:;;:;::;:;;;:;;::;;:;:|   U U  □□□□  |:;:;;::;;::;;:;;:;;:

115 :蜃気楼:02/01/03 21:04 ID:???
             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
    ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
   (           、⌒         ヽ     (     ヽ  /
  (    (⌒                  )   (      / 0
 (                          Y⌒ ヽ      /
  (        `)                           /
   ゝ              ノ  ノ            /    0
_____ / \ _________  人 /  0      0
       // \\             \/
      //    \\           _\
    //____ \\          __\
   //  |のんき村|  \\       ____\
__//二二二二二二二二 \\_________\
   ||               ||  __    _____   |   〜ф
   ||               || |_|_|  |_|_|  |
   ||  λλ 、,  Λ_Λ♪   || |_|_|  |_|_|  |=||, ― 、=||=||=||=||=
   || (σ.σノヽ (*゚ー゚)   || |_|_|  |_|_|  | /(-L-)ヽ||=||=||=||=
   || ヽ) っ||_|(_っ品。   ||             | | l。▽_,l |||=||=||=||=
,,,,,,,,,||___l_ゝヽヽ______UU___l_____||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、,,,,、|, | | ノ,,| |,,,、,,,,,,、,、,,,,,
      ~ ~
^^    ^^          ^^       ^     ^^   ◎ ◎ ◎  ^^
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ソ',,,リ',,,,'ト,,,,,,,,,,,,,
君の事を・・・いつまでも・・・待ち続けるよ・・・

116 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/04 17:02 ID:???
  ガラッ!!
  _____
 | ∧.∧..||  .| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |ミ・∀・ミ||o | | .< 独りが、清清しい。
 |/  つ|| ...| |  \______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/04 17:04 ID:???
_∧_           o o
彡・x・ミノ ゚̄:*。;+∵・。  (・ェ・ )
彡 8 ミ   ゚・+;+:*∵。; (  )

魔法をかけて・・・。

美しい世界に行きたい。

こんな汚れた世界には飽き飽き。

118 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/05 18:29 ID:???
        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧ ∧☆。∂:o゜ 新しいことには、勇気が必要
       /。○。 ∂(´∇`)O◇。☆ それでも、進むことを恐れては
     /  ◎| ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄ ̄ ̄|:◎: なにも生まれない
    /    ☆。|    |☆  風雪耐えれば、春来る
  ▼     。○..io.。◇.:☆___ | 。.: 足下の泉、溢れ出る
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.

119 :yuki ◆DIe/YuKI :02/01/05 23:26 ID:???
    ∩_∩         ∩_∩   
 ○ ( ・ . ・ )  ○  ○  ( ・ . ・ )  ○
 !※※V※※!  !※※V※※!
    ) ∞ノ         ) ∞ノ  
    し(_)         し(_)   

 ♪笑う門には     ♪福来る ぃょぅ!!

120 :蜃気楼:02/01/06 05:50 ID:???
                            ☆
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |君に会う為に旅してる。
   ☆\___   _____/
           ∨                       \_/ ̄
          ∧_∧        /\          o/◯)//o⌒
         (´∀` )      /   \        //=//(
  从从Θ―⊂⊂   )     /   |   \      /⌒/ / 重
  ((  )) /⌒/⌒___)   /    |     \    (  ( / /) ○
  xxxxx (_(__) ◯  /     人      \    \_/
 ̄ ̄

121 :蜃気楼:02/01/06 05:53 ID:???
        
        
   Λ_Λ
  (;´Д`)
 ( ( つ ⊂ ))
   〉 〉く く
( (__)(_.)) ...ガクガク
君がいないから寒いのかな・・・

122 :蜃気楼:02/01/06 05:54 ID:???
              ヾヽ
              _( ・l>
              ミ_ノ  パタパタ
            彡
  ∧_∧
 ( ´∀`) _____
⊂     つ │  │
 | | |     ̄ ̄
 (__)_)
手品の鳩のように君は現れて・・・
っそして・・・
去っていったね・・・

123 :蜃気楼:02/01/06 05:56 ID:???
                   ∧_∧         ″″@″″
                  (    ) ‖        ″″″
〜〜〜───〜〜〜── ι|  ○ つ‖〜〜──〜〜───〜〜〜〜
                  | | |  ‖
                  (__)∪  ‖
                  ミミミ ミ    ミ   
                 彡彡ミ   ミ
″″             彡彡ミミ
    ″″′′      θθ

        ″″   θ θ         ″  ″
     ∴      θ         ∴        ″
 ″′           θ
          θ          ″″  ″   ∵   ∴
    ″″ ∵    θ   〜    ″    ″
       θ
  ∵         θ       ″   ″   ∵″′′∴
      θ          ∴
  ″         θ       ″   ″   ″
     θ
君はあの太陽の向こうにいるのかな・・・?

124 :蜃気楼:02/01/06 06:00 ID:???
______________________
  ロ   ◇     ロ   ◇     ロ   ◇     ロ
 (( ))  ◇     (( ))  ◇     (( ))  ◇     (( ))
  ロ  ◇      ロ  ◇      ロ  ◇      ロ
     ◇        ◇        ◇

   Λ∞Λ  Λ_Λ       Λ_Λ
   ( ´∀`)  ( ´∀`) (祭)  (・∀・ )
  / ヽ у 〉 /`___У__」つY   /) 〕〕 〕〕つ
  l゚ |ニニニ|゚ ゚ |_|__|      ゚|_|| | |||
 △(__)_)  (__)_)      (__)_)
君と一緒にすごした夏の想いで・・・
今は唯悲しい記憶・・・

125 :名前はいらない:02/02/08 18:35 ID:???
(・∀・)イイ!!ヨ ユルシテアゲル スベテヲ・・・

126 :名前いらない:02/03/10 21:56 ID:???

  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ,,) <  ああ、人生って何だろう・・
  ./  |    \_____________
 (___/



重たく詩を書いてみる

なんにでも重たく、低いものこそ重要である


重たい死を用いてみる

なんにでも平等に、苦痛で歪む顔を見詰めつづけるアフォがいる

127 :名前はいらない:02/03/19 22:00 ID:???


  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ,,) <  つきがキレイ・・・
  ./  |    \_____________
 (___/



みる奴 惑わす ちょいと迷惑 お月様

128 :名前はいらない:02/04/03 02:40 ID:???
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻  < ●●●。
    ~爻     \_/  _, 爻~     \____________
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_
―――――
大きな沈黙 木陰を揺らさず
ただ揺れるのは 己の心のみ

129 :名前はいらない:02/04/03 02:44 ID:???

                     /⌒彡:::
格好つけておっかかっても       /冫、 )::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
貴方は一人に見えちゃうね      __| `  /:::<人生に・・・乾杯。
                 / 丶'  ヽ::  \____________
                / ヽ    / /:::
悩んでも、          / /へ ヘ/ /:::
ひとり            / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
渡り廊下で          /  /::::
              /  /:::::
渡る人も無いなか    (  く::::::::
             |\  ヽ:::::
それでも貴方は       |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
待ちつづけるの?  \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\

130 :名前はいらない:02/04/03 02:45 ID:???
ズレまくりだ。
いやん

131 :名前はいらない:02/04/03 02:50 ID:???
ヾ/:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::ノノノノノノノノノノノノノ:ノ
    |::::::ノ  巛     |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::::ノ    ヘ  / |  .| !!!!!!!!!!!!!!!
   ,⊥||----( // )-(//)| < !!!!!!!!!!!!!!!!!!
   l  ||     ⌒´⊃  |   | !!!!!!!!!
   ゝ_┃     ___ノ |   | !!!!!!!!!!!!!!!!!!!?
     ┗━⊃<二二/ /    \________________
      | 丶__ ___/
    /ト、   /7:`ヽ、_
  /::::::::| ~''x‐''''~~ /::::::::::::::`ー
/::::::::::::::::| ,,イ;;;;>、 /::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::| /:::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::
伝えたい何かが在る たとえ伝わらないとしても
伝えたい何かが在る 一生懸命に語る人よ

生きるためのなにかが在る たとえ死が待つとしても
生きるためになにかが必要 やはり正直な熱弁者よ

132 :名前はいらない:02/04/03 03:00 ID:???
   llllllllllll'  llll|, ,,   .   :,   iii     ..'lll! 'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!
     llllll'lllllllll| ,, lll ,,゙       ゙゙''''ll'::iii,,,_     l   'llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
     'lll゙ lllllllll!.,:'::'''''゙゙              ゙゙゙''lii::,,,,   lllll'゙.lllllllllllllllllllllllllllllllll|
     .'| .'lllllll|.  . ,_           .,,___、´  ..    .,ll'゙.lllllllllllllllllllllllllllllllll|
        ..'lllll!  l゙゙|.l,,llll.       '´.,,:l''il,,l;iiii::::;,,,_      .'lllllllllllllllllllllllllllllll
         ..'lll! .' .lllllll!          ..:゙lllllllllllli,        lllllllllllllllllllllllllllll!''!
          .l し゛゛'゙゙          ゙゙゙゛゛.゙゛∪゛      llllll'゙'゙ __.'llllllll'゙
          .|    .:'                     .,lll' ,..::''゙゙.'!.llll'゙
          .|                           ll' ';::...,  .!
          .'!                          :'゙  .,...´
           .':,     ..................__               ;,,i:''
            .:.,                       lllllllll!
             ...,'                     ,ll''lll!゙
          ,...:..:...   .':.,                   .l  
        ,...'   .':.,   .''.,,                 .|
      .,..:'`     ..'::   ..'':...:.,,,,..,,......::'''゙          |'''',.'''''.._
     ,.'´    ::_ _____ .':..:''..'':..,,,,......:|         _,,.......:::.''''゙`  .'!
綺麗な涙 汚い涙 どちらもあるのは人の中 あの子が綺麗にみえるだけだったら、どうしよう

133 :名前はいらない:02/04/03 03:07 ID:???
                                        ,:::'' '': ::,      ::'' ''
             ,::::' "''' ,                     ;;''     ' ''::, ,:::'    '::,
   ,::::' '' ''::,   ,:::'      ::':::,                 ;;'          ':::,      ':::,
  ,:::'      ':::,           '::,              ;;             '::,
,::'         '::,                       ;;'              _,,,,,....
                                      __,,,,,.--==='''''''"""""
                       ___,,,....===--''''""""" ̄
                 _,,,,,,-''"""^                ....;;;;;;;::..
             _,,=-''"~            ::::::;;;;;;,,,....           ;;;;;;:::::,,,
            /             ∧_∧  ∧_∧
            |゙'、            (;´∀`)( `∀`)
            | .〉 ::;;;;;,,,....     ⊂(∪×⊃   ∪∪)⊃
            l|| |                    ,
            | |\_     :::....,,,,           """"
            〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....
            ヽソ::::.〉 l .|""''--=_              ;;;:::....   ^::::::/"\
死に間際の場所に来ても 貴方といるなら 身を投げだそうだなんて思わないのに
ほのぼのと死を待つ間 愛を語れるようにまたがんばります

134 :名前はいらない:02/04/03 03:13 ID:???
                                        ,:::'' '': ::,      ::'' ''
             ,::::' "''' ,                     ;;''     ' ''::, ,:::'    '::,
   ,::::' '' ''::,   ,:::'      ::':::,                 ;;'          ':::,      ':::,
  ,:::'      ':::,           '::,              ;;             '::,
,::'         '::,                       ;;'              _,,,,,....
                                      __,,,,,.--==='''''''"""""
                       ___,,,....===--''''""""" ̄
                 _,,,,,,-''"""^                ....;;;;;;;::..
             _,,=-''"~            ::::::;;;;;;,,,....           ;;;;;;:::::,,,
            /             ∧_∧  ∧_∧
            |゙'、            (;´∀`)  ( `∀`)
            | .〉 ::;;;;;,,,....     ⊂(∪×⊃  (∪∪)⊃
            l|| |                    ,
            | |\_     山が笑うわ 海が騒ぐわ
     君の話す言葉はいつも楽しいことばかり
    ちょっと俺がこまっちゃうんだけどな
 懐かしい匂いと共に またこの丘へ足を運んだのだ けど
 また懐かしい言葉が発せられることがなくて ちょっとがっかりした

        「          」

135 :名前はいらない:02/04/03 03:17 ID:???
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 八つ当たりだ ゴラァ!
\__  ________
     ∨          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日 凸  ▽ ∇ U   < またかよ!(三村風)
≡≡≡≡≡≡≡   ∧ ∧  \____________
 U ∩ [] %  Σ(゚Д゚,,)   (´´
ヾ∇   ∧∧   )  |つ∽ (´⌒(´
日ヾ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´⌒(´⌒;;
 ガッシャーン!!
 ━┳━   ━┳━
振られたと言うだけで八つ当たりをしたくなる
それは自分が弱いのか 振られる言葉が強すぎるのか

すべりこんでどうにかなるもんじゃないけど
現実に降られるくらいなら それで避難するのも一つの手かな

春が過ぎます 何事もなく過ぎてしまわなければ
何事も泣く季節になりそうです

136 :名前はいらない:02/04/03 03:23 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Λ_Λ  | 春はさぁ、恋の季節なんだよ。
( ´∀`)<だけど急ぎすぎるのもよくないんだよ。
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) <お?御前高校生のくせして彼女も出来ないのか?
 /つつ  | 春がチャンスだ!エイプリルフールにでも告ッたれ!!  
       \____________________
天使と悪魔が同居する人間
それでなくても 人間は多いのに
いちいちかまってられないと言うと
ほとんどがモナーになりました
だけどこいつらなかなか良くて
的確に俺の心を揺らしたり 熱くしたり
モナーはモナーのままでモナーに生きて欲しいのに

――――わけわからん♪

137 :名前はいらない:02/04/03 03:24 ID:???
ひさびさアゲ♪

138 :yuki ◆DIe/YuKI :02/04/03 22:45 ID:???

|;;::|∧::::... / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|:;;:|ー゚*)< 寂しくなんかないよ 寂しくなんか 春がきたもん
|::;;|:::U .:::...\______
|::;:|;;;;|:::.::::::.:...
|:;::|:::U.:::::.::::::::::...

139 :yuki ◆DIe/YuKI :02/04/03 23:08 ID:9WlkRtKF
       ∩
       ∧∧ 
     ⊂(゚ー゚*)つ 走っていくよ 君の街まで あとすこし
       ヽ人ノ  
        (/
        └ 


140 :名前はいらない:02/04/04 14:46 ID:???
(´▽`*)マターリ

ひらがなもいいかも

(´▽`*)またーり

俺は何をしてるのだろう

とりあえず(´▽`*)マターリ

春の午後

141 :名前はいらない:02/04/04 18:17 ID:???
いろんな命を踏み台にしてるのに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       + ∧__∧ ゎーぃ
    +    (,,・∀・) +
      +  つ と )O))  +
       /と(_/ | +
     _| ̄ ̄ ̄| .|_
    / | .・∀・ .|/./|
  _| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  .|_
 / | ・∀・ | ・∀・.|/ ./|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |
 | ・∀・ | .・∀・ .| ・∀・ |/
喜んで良いものか 戸惑う今も 命を食らい



142 :名前はいらない:02/04/04 18:23 ID:???
            恋を追う  気力すら  失せて
 
___∧_∧__  
   ( ・э・) ハルナンテコナケレバイイ....
――(    )―┘、            マツデチ!    キャッキャッ!!
‐――┐ ) )――┐         ≡≡∧,,∧   ≡≡∧ ∧
    (__ノ__ノ    . |         ≡≡ミ,,>∀<ミ ≡≡(,,・∀・)
                     ≡≡ミ_u,,uノ  ≡≡ミ_u,,uノ
                   "~"    """  :::     "~""~"
                """    :::


143 :名前はいらない:02/04/04 18:26 ID:???

   ヾヽ         ヾヽヾヽ
  _( ・l>・l>     _( ・l>・l>
 ミ_ノ_ノパタパタ  ミ_ノ_ノ  パタパタ
   |//        |//
   |         /
   |        /
   |      / こんな風にさえ
   | ∧_∧∩ 
  ∩( ・∀・)/    飛べない人間は
  (    )/  
 / / /        どうしたらいい?  
(__)_)
空を飛ぶなど 夢のまた夢

144 :名前はいらない:02/04/04 18:29 ID:???


  ∧_∧
 (・∀・∩)
 (つ  丿   ひねっていても ひとりなのさ
  ( ヽノ
  し(_)


145 :名前はいらない:02/04/04 18:39 ID:???
″  ″  ″  ノ ″  ノ 〜
   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ         。       〜 ゚
゚    桜の力        。         。
                             。         。
      満開に咲く花びらの一つ一つの     〜 
  / ̄\
  ∨  \     分け与えることも
  ∠===>
  (; ・∀・)           ∧_∧  造作もないけど
  / つ† つ         .(・∀・ ;)
  /  _ノ)-)ヽ        .⊂  つ   桜が消えるのは嫌だから
∠_,(__)_)」         (__(__ ̄)                            
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
永遠の花見を下さい なんて言いました

146 :名前はいらない:02/04/04 22:05 ID:???
            \ ミニモラテレフォンガ リン・リン・リン♪なんだからなっ! /
              ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
    .___                 ∩_∩
   / /  ./.|       ∧__∧ ∧__∧ G|___| ∧__∧
 /,,..../___/ |      ( ・∀・)(・∀・∩ ( ・∀・)(・∀・ )
 |''''  |    |  |         (つ¶と)( ⊃¶ ノ ( ⊃¶ つO ¶と ) ∬   ∩_∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   |   | ./|    / ̄ と(_/ ヽ_>丿 ヽ_)丿(__(_/ 旦 ̄(・∀・; ) < いい加減歌上手くならないものかな....
 ×_|__|/ .|   /___________________ヽ,,  \  \_________
 |────| ./  ,ノ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ゝノ ,_)
 |____|/  /*※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※*ヽ
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
過去スレみたけど なんだかな.....

なまえも かおも わからない いつまでつづく むすめたちよ

147 :名前はいらない:02/04/04 22:13 ID:???
      ∧_∧   ちいさないのちよ 大きくなぁれ
      (・∀・*)   
  (○)⊂    )  あなたのおかげで 何人ものひとが
  ヽ|〃 (⌒)(⌒))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
実は救われている なんでもない笑顔に

絶やすことのないように


148 :yuki ◆DIe/YuKI :02/04/06 20:23 ID:j5xzEGnY
++++++++
++++++++ 人生はオセロのよう
++○○○○++
++●●●○++ あなたの手のなかに わたしがいて
++●●○○++
++●+●+++ わたしの手のなかに あなたがいる
++++++++
++++++++  

149 :アーリマン:02/04/06 22:07 ID:???
test sono3

150 :名前はいらない:02/04/06 22:11 ID:???
ナァ、「AA」デシヲカコウヨ
     ∧_∧   ヤダョ     ナァ
    ( ・∀・)  ∧__∧   ∧__∧
    (    つ (,,・∀・) (・∀・,,)
    | | |   (つ と)  つ  と)O))
    (__)_)  (´) (`)ノO .と(_/
コレは私の心の叫び

お願い神様 人を呼んで
いるにはいるけど 賑わない
人呼ぶ神様 いるにはいるけど ちちんぷいの「ぷい」してる

151 :名前はいらない:02/04/06 22:12 ID:???
叫び其の@↓
   +       +
      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  + . (||| ゚д゚)< いいもの あるけど輝かず ああ、AA
     ( つ日)  \_______________
     (⌒_)__) +
    ⊂===⊃
後は任せたョ..............

152 :名前はいらない:02/04/06 23:42 ID:???
聞いてアロエリーナ〜 ちょっと言いにくいんだ〜けど
聞いてアロエリーナ〜

「ささいなことそれは小さな彩」
もうすぐ200逝くんだね
ひーそかに嬉しかったりするんだなぁ
だーれがとるんだなぁ
というかこれもポエムになってないねぇ

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コレ良いよね、同じのだけど、、そんな切なげな気持ちで、
次のAA詩が来ることを期待した そんな挙げ

153 :名前はいらない:02/04/07 00:41 ID:???

      ∧∧ 繋ぎたい手が見付からないのなら
     (メД゚)        一人というテも有りだろう
     / ゝyゝ        気ままに羽ばたいていればそのうち
    ∪ / │         同じ色した翼に会えるさ
   | ̄ ̄|__ゝ
   |__|∪  


154 :傍観者V:02/04/11 02:17 ID:???
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  一杯くらい、おごらせろよな........
\_   ______________________
   | / /
    ∨   |  気に、すんな............
日 ▽ U\  ____________________
≡≡≡≡≡| /   ∧∧   /
 V ∩ [] ∨目  (゚▽゚,,)<  マァマァ、マターリマターリ...
__ ∧∧ ___ ∧∧|つ∽_\_____________
  (  ,,)日  (  ,,)∇
― /   つ――./   | ―――――
\(__.ノ   \(__.ノ
 ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄
たまには休もう 気が気じゃなくても
ニ杯茶をする人
茶柱の立つのを待つ人
おちょこに桜が入るのを待つ人
時間ってぇのは あっちゃおかしいからさ

人生のうちの 数(すう)マターリ(´▽`*)
そうでなきゃアンタ、人間化できる?

155 :ガンバマターリ:02/04/11 02:45 ID:???
>>153 thanks.
気長にまつでございます。゜Д゜)
ところで貴方は如何でしょう?(ぇ

       (\        /)
       (\\     //)      七光りの翼では足りぬくらいの
       (\\\  ///)
    / ̄ ̄    ∧Ω∧    ̄ ̄\    人を創ろう 創って見せよう
   (/// ̄ ( ´Д` )  ̄\\\) 
      ( \)⊂    つ(/  )..   色の間のグラデーションに底が無い様に
       \\) │││ (//
        \) (___人___) (/       仲間が出来たら 飛びたてるかな

156 :名前はいらない:02/04/11 02:57 ID:???

   ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (*゚ー゚)  < お腹すいた。遅くまで頑張るアナタ。もっと頑張って♪(酷
   /  つつ  \__________________________
 〜(__ノ
 

157 :名前はいらない:02/04/13 10:19 ID:NiJGzyNo
あげちゃいましょ(*‘д`*)

158 :好きだから、保全age:02/05/12 22:36 ID:???
               (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
            Ο (  
          ο    (  
       __      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
___/⌒   \__
    / |  |(     )   | ………
   |  |  | ∨ ̄∨ヽ │
__|  |  | \ | _|_|      名前がないだけで
   ヽ、(_二二⌒)__) \
____|  | \二 ⌒l.  \    居場所もなくなる
     |  | ̄ ̄ |  | ̄ ̄||
     |  |    |  |   .||       本当は
     |  |_   |  |_  .||
     (__)  (__) .||    ただそれだけのことなのに


159 :ココからとってるけど、誰か,,,:02/05/12 22:41 ID:???
ttp://salami.2ch.net/mona/


160 :ガンバマターリ:02/05/12 23:14 ID:???



    Λ_Λ!      気が付けばそこは冒険の世界
__( ;´▽`)__  
|  〃( つ つ   |     実感が湧かないけど勇気は湧く
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \    闘う毎日へ繰り出そう
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|       意志を胸に




161 :ガンバマターリ:02/05/12 23:16 ID:???



      ∧∧       ∧∧       ∧∧
     (゚ー゚ )       (゚ー゚ )       (゚ー゚ )
 ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
  . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ

 晴晴するそらと共に    きいろの声援がむねに響く
 
 誰ともなく応援するよ    頑張っている人は格好良いから


162 :ガンバマターリ:02/05/12 23:25 ID:???
   ____
 /......  .. .../
 ||:::   ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ̄\ ( ゚Д゚)<  皆オイデヨ,,,,,,,,,,,,,
 |   |: ̄U U ̄:|\__________
   
  ______
 /:\.____\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |: ̄\ (∩゚Д゚)\<  心配ないからサァ,,,,,,,,,,
 |:   |: ̄ ̄ U ̄:| \__________

 _____
 | \  __\ レ′
 |   |: ̄ ̄ ̄ ̄:| く、 バタン!

隠れる  誰かのためだとしたら  ダンボールでも十分サ

だから願うよ  俺に生きる理由をくれ これは俺の 心の叫び

163 :ガンバマターリ:02/05/12 23:37 ID:???


    僕は惑わされつづけていたのに
    
    けっきょくはまるだった世界

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨. ̄ ̄ ̄        立
          ∧∧.∩           ち
         (゚ー゚ ,,).  ≡≡≡      止
       ⊂/  /  ≡≡≡       ま
       _/  /   ≡≡≡       る
      ⊂/ ^∪ (´⌒;;           勇
      (´⌒  (´⌒(´⌒;;          気
    ズザーーーーー             を




164 :名前はいらない:02/05/12 23:55 ID:???


                さみしいせなかが おはなしする
           ∧∧    
          (,  ;) けれど あまりにもつめたすぎて
          /  |    
        〜(,_,,ノ    しゃべるくちすら こおってうごかない



165 :名前はいらない:02/05/12 23:57 ID:???
>>164
失敗。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧∧
          (,  ;)
          /  |
        〜(,_,,ノ

 失敗は成功の素   そういって威張って生きてきた

 いい加減なんて言葉は使わない

 泣くことすら惜しんで    言い訳してやる

166 :ガンバマターリ@何やってるんだろ(w:02/05/13 04:20 ID:???
          ______
        /______\      見えないところで
       //         \\
      //            \\     今日も誰かが温まる
    //               \\
  //  \∧_∧/          \\   幸福のかたち
  | |    ( ´∀` )   \∧_∧/  | |
  | |   / ̄ ̄ ̄\   ( ´∀` )   | |     分かるといいね
  | |           / ̄ ̄ ̄\   | |
  | |      \∧_∧/        | |
  | |       ( ´∀` )         | |
  | |      / ̄ ̄ ̄\        | |   とりあえずは祝福すべき
  \\                   //
    \\               //   新緑にも勝る笑顔の寝顔で
      \\            /  \
        \\ ______//\  \   おやすみなさいと
        \______/   \  \
                        \  \    月に言いました
                          \  \
                           \  \
                             \  \
                              \  \
                                \/

167 :ガンバマターリ@何やってるんだろ(w:02/05/13 04:21 ID:???

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘   捨てる
                        |
       ____.____    | なにもなかったかのように 
     |        |        |   |   
     |        | ∧_∧ |   |   すましたこころ
     |        |(  ´ゝ`)つ ミ | 
     |        |/ ⊃  ノ |   | 酷なこの手は駄目なんだ
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |   
                        もう とまらない

168 :ガンバマターリ@何やってるんだろ(w:02/05/13 04:21 ID:???



    *  *  *
  *         *       笑みを浮かべて
 *    ∧_∧   *
 *   ( ´∀` )    *   人生それのみでいいかもね
 *  ふわ ふわ   *
  *         *              たとえば
    *  *  *        レモネード
       |                 や         
        |                    オレンジペコ
       |        みたいな色、浮かべ





169 :ガンバマターリ@GoodNight♪:02/05/13 04:22 ID:???



|        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       | コソーリしながら。
|       | マターリしたり。
|∧_∧   \
| ・∀・)     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄
|    つ 
| /
| 
 ''''''''''''''''''''''
静けさの中から   賑わう言の葉



170 :ガンバマターリ@GoodNight♪:02/05/13 04:25 ID:???
    ⊂⌒~⊃。Д。)⊃|⌒|⌒|
 
 今日も過ぎ行く 辛口の記憶
 
 本とか読んで 人生に乾杯

 まだお仕事ある人も これからいやな目に会う人も

 眠るときだけは快楽が得られますように,,,,,, GoodNight!


171 :名前はいらない:02/05/15 20:27 ID:???
_____
       \\          天高い 青空 見上げて 身を起こせば
         \\
          \\    冒険心が湧いてくる! そうだ 私は活ける私だ
            \\
─┬─┬─┬─┬─\\ 青い空気に触れゆく 身体  キュンと嬉しく弾む心 
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴\\
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤\ 踏み出す度に ずんずんと 何処でも故郷、さぁ行こう!
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤           || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
┬┴┬┴┬┴┏━━━┓           || .逝ってきます   |
┴┬┴┬┴┬┃     ┃      ∧_∧ ||________|
┬┴┬┴┬┴┃   ο┃     ( ´∀`) ||
┴┬┴┬┴┬┃     ┃     ((∪   )つ
┬┴┬┴┬┴┃     ┃      .) ) \
┴─┴─┴─┗━━━┛    ,,(_) \_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


172 :171=ガンバマターリ:02/05/15 20:28 ID:???



           /\        /\      ふわ  うと
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ   ふわっ     うと......
          /               `:、
         /                `:      ぽん......
         |                  i     
         |                   | 。o O    .......ぽん....
         |      .,___.,     .,___.,   i
          、    ''"´`:、         */
          `丶,:' 、.  . )________,,.,_,,.;: ''"
           /    /

        私が 素直になれる 寂しいとき

      恋の 染みこむ 明日を胸に 両手両足 深い世界に




173 :名前はいらない:02/05/15 20:50 ID:???



           /\        /\      ふわ  うと
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ   ふわっ     うと......
          /               `:、
         /                `:      ぽん......
         |                  i     
         |                   | 。o O    .......ぽん....
         |      .,___.,     .,___.,   i
          、    ''"´`:、         */
          `丶,:' 、.  . )________,,.,_,,.;: ''"
           /    /

     なんで ちんぽがこんなに

         
          かゆいんだろ

174 :ガンバマターリ@ふ:02/05/15 22:52 ID:???


..        /\
       /   \/\
.      |\   /    \/\  環状青春
     /\ \.|\    /   .\/\
.   /    \   \ |\    /    \ /\
   |\    /|       \  |\    ./   .\/\
  / \ \/  |       ,、    \  |\   /    \/\
/    \ |   |     / \ イイナ....   \ |\    /    \/\
|\    /   |    /(  ゚▽゚)           \. \ |\    /    \
|  \ //\  |   |\( へへ/|.               \ /       \
|   |/    \|    |  \./ .|  ツカレナイ..!! タノシイカラ..   \         >
|   \    /|   .|    |   .|     (`ー´)     /   \.     / .|
|     \ //\  .|    |   .|     / (  )  \       \  ./  |
|      |/   \.|    |   /\/    < ヽミ3 \     /| /    .|
|      \    /|   /\/   \      \    /|  /        .|
|        \ //\/    \     \     /|  /             .|
|         |/   \     \    / | /                  |
|         \     \   / | /                       .|
|           \    /| /                            .|
|            \ /                                |
|              .|                                  .|





175 :ガンバマターリ@寝アゲ:02/05/15 22:55 ID:???



     ┌──―─┐ 微笑む向こうに こっちも笑う
      || ̄ ̄ ̄ ̄.|| 
      ||        .|| 向こうがにこぉ〜っと こっちもにこぉ〜っと
     /■ヽ.. /■ヽ||   
     (  ∩ (゚ー゚∩||  私は 表情が分からないんだ 私の   
     ノ  ノ  丶 .ノ|| 
   〜(  ノ ̄ ̄ ̄ ̄|  だから あの向こうへ手を届かせたく  
     ∪∪       . | 
                泪でさえも 都合の悪く 流してしまう 悲しさよ




176 :ま。 ◆666.wrqU :02/05/15 23:53 ID:???

  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧             
 (   ゚∀゚)  (  ゚∀゚ )  (  ゚∀゚ )  
⊂     つ⊂    つ⊂     つ  
 人  Y   人  Y    人  Y                 
 し(_)   し (_)    し (_)       

手を繋いで 笑って 足踏みしながら
進もう 出来るだけ 同じ方向
多分 ずっと一緒には 行けないけど
出来るだけ 出来るだけ

同じ道 笑いながら
-------------------------------------------
ずれてませんように……

177 :ガンバマターリ@久:02/06/18 00:52 ID:???

  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧             
 (   ゚∀゚)  (  ゚∀゚ )  (  ゚∀゚ )  
⊂     つ⊂    つ⊂     つ  
 人  Y   人  Y    人  Y                 
 し(_)   し (_)    し (_)       

 手。 結び合えば、遥かなる友情。

 貴いあの手 この手 やっぱりその手

 輪が広がる、にんげんよ。

 ――――――――――――――――
 ま。さんご来場ありがとうございます。
 ささやかながら謝礼をば。

178 :バターリ:02/06/27 02:31 ID:???


いつかは とまるね 滑り込み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

    人生 、人生


179 :morgen ◆ITGbUipI :02/07/03 07:04 ID:???
2/1

::::::::::::::::::::::. :::::::::  ::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::\ |::/:::::::::::::: ::::::::::::::   「ゆらぎ」
::::::::::::::::::x:::::::::::::::/       \、,,,,,,,,,,、,、,,,,,....::::::::::........::::― ☆.―.::::::::::::::::::::::. ::::::::::
::::::*:: ::::::::  ::::/   _ _ ______《         ):::::::::x:/ | \.......:: :::: :::::::::: ::::::::.....:小さくうつむいた息 刺し貫かれた言葉
  ::::::...... ....:::: ::|.  《_:             、,,,,、,,,、 》::::::::........ . .::::::::::::::::::::::. :::    ふるふると 怯える水面の ゆらぐ影 
:. .:::: ........ . x.丶:::《___ __ _ ___ _ __ ___ 》::::::_::........ . .::::::::::::::::::::::.* ::::::::::  
/~\へ/~\へ/~\へ/~\へヘ/~\/~/~\へ/~\/~\へへ/~\:   どうか静かに
___ _ _ __ __ _ ______ ____ _____ ____  _ _ ___ _ ___ _ ___ _ __  細い星明りは
. .... . .:::: ∧∧ :::::........ . .:::::::::::::::::::........ ..:::::::::::::::::::::::::: ..::::: . ..:::::::::::::::::::::::::::::::.: ::::::.     黒く粟立つ水鏡では
. . ...::  ( *;_)ミズノ オホシサマ キエチャウノ?….:::::......:: ....::☆:.....::::::::::.. ..:::::::::::::::::::::  ::::: ..::::: . 薄く薄く線となり
┳┳:  / U |っ::,:┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳ 
┃┃〜(___つ ;,,┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃   やがて消えてしまうから

                                                 嘆きの慟哭 憎しみの呼吸 凍てついた微笑み
                                                 誰かの黒い声にふるふると ふせた瞳の ゆらぐ世界

180 :morgen ◆ITGbUipI :02/07/03 07:05 ID:???
2/2

ざらめき 揺れる波間                                    
それでも水面を指し示す                                  
一筋の星明り                     * ::::: ::........ . .::::: :::::::::.::: :::::::::::
静かに強く空にある                    :::::::::::::::\ |::/:::::::::::::: :::::::::::::: ;;x
白い星の光に                       :::::::::::::::: ― ☆ ―::::::::::::::::::::::::::::::: :::: 
                                  :::::::::x:/ | \.......:: :::: :::::::::: ::::::::....
ふと気がつけば                     ::::::::.  ::::: .::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::::::::: ::   
ゆらいだ水面に消えゆく星は            ∧_∧:::::::......:::::. .::::::::::::::::::::::.* :::::::::::    
疑いに踊る 己の姿だった              (*゚ー゚)ダイジョブ…シィ モウナカナイ
                              /  |  
星は空でただ輝いていた            〜OUUつ     
ゆらぐことなく   ゆらぐ ことなく

181 :yuki ◆nocyk5hk :02/07/03 21:00 ID:???
懐かしい声がした気がして
懐かしい香りと 
笑い声で誘われました



  フワフワ           遠くに飛んでいきたいのぉ july 2002


     ∧∧ヾ     181ゲトナノ
     (゚ー゚*)_ヾ
   /⊂⊂ ヽ /\ヾ )) 〜 
 /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/  ))  〜 
   |____|/        〜
         

        フワフワ


    ───────────
      :::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::


182 :名前はいらない:02/08/09 20:16 ID:/sdB4w7s
(-_-) 守るモノはもうない
(∩∩)  ただ守り続けるだけ

183 :chacha ◆cha/UWe. :02/08/14 21:04 ID:0TsT3PpV

   /''⌒\     +
 ,,..' -‐==''"フ + . .*
  ゜(n‘∀‘)η .+   失くしたものは いろいろあるけれど
             いちばん惜しいのは こんな気もちかな
            目にするものすべて 輝いていたあのころ
           もう2度と もどれないね…

184 :chacha ◆cha/UWe. :02/08/14 21:07 ID:0TsT3PpV
IDも泣いている…0(TsT)3 P p V

185 :アブサロム ◆FOOL.jjE :02/08/15 04:04 ID:8UwHzSsn

(`Д´)       (`Д(`Д´)Д´)Д´)Д´)Д´) ザッザッザッザ
 ノ(  )ヽ))   ノ(  ノ(  )ヽ )ヽ )ヽ)ヽ)ヽ  ))
   (└  ))   (└ (└(└(└(└(└ .。∵
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
いつからか僕らは
あのころを忘れたように歩いているけど
同じように何が目的かも忘れているのです

ひたすらに 無垢に
見えぬ道をずんずん進む
果たして先に何を見るのか
考えもせずに歩いているのです


186 :アブサロム ◆FOOL.jjE :02/08/15 04:05 ID:8UwHzSsn

もう、よぢ。。。寝ないとオヘソ取られますね。また。


187 :アブサロム ◆FOOL.jjE :02/08/18 03:08 ID:bqDpPitP

  / ̄ ̄ ̄ ̄\
/     ●   ●
|Y  Y         \
| |   |         ▼ | バリバリ
| \/   ____人__|
|      |∨∨∨∨∨
\     \∧∧   )
 | | |\  ̄ ̄\\\  
 | | |   ̄ ̄ ̄ し し/
 (__)_)

美味いと言うから君に食わせるのだよ
痛みが長引かぬよう
頭から一気にね


188 :アブサロム ◆FOOL.jjE :02/08/18 03:09 ID:bqDpPitP

ああ、某24時間ぶっ続け放送のTVのせいで、今年も眠れない。。。


189 :蜃気楼:02/08/31 01:36 ID:a2jEL37/
昔こんなようなスレがあった気がする!
それの続編なのか?

190 :chacha ◆cha/UWe. :02/08/31 07:35 ID:hYqYL86F
IDが眠っている…h(YqY)L 8 6 F

191 :蜃気楼:02/09/10 16:54 ID:2TfnRXBp
  ∧ ∧ ∧ ∧
  (,,゚Д゚)(゚ー゚*)
_U   )と _)_ _____         
  |  | |  |〜*
  U"U::::UU~::::::


:::::::::::::::::| ○,,,,○ ○__○\\
:::::::::::::::::|(  `д)□□□
:::::::::::::::::| (   つ,(∀・  )つ
:::::::::::::::::|__________
:::::∧,,∧::::::∧:∧::::::::::::::::::::::::::::
::::(   ):::(   *゚):::::::::::::::::::::::::::
::::| ̄ ̄||:::| ̄ ̄||::::| ̄ ̄||:::::::::
::::>-<⊇>-<⊇>-<⊇::::
::::|二二||]]|二二||]]|二二||]]::::::


人;;;);;)::::::::..:::::..... . . ::::::::. . . ....
人;;;;);;;)::::^^:::::::::::::::::::::::  :::::::
人;;人;;);)::::::::::::::::^^::::::::::::::::
人;;;人;;;):::::::::::^^:::::::::::::::::.....
 |.........::::.:::...  .. :::::::.::::........... :.
 |::::::::.::::....∧ ∧ ∧ ∧.. .... ....
 | . . .. ::. .(*゚ー゚)(゚Д゚ ,,)___
 |__  U U |と  つ ||_
 |    ∩∩ノ∩___∩〜||
 \  [二二二二二二二 ]
~ ̄   └┘     └┘
懐かしい・・・想い出・・・・忘れた筈なのに・・・・

192 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/10 17:37 ID:2TfnRXBp
  , − 、
/゚   ⌒ ヽ       ゜              o
   ゜     ヽ  o            ゚
゚      。   ヽ    。     ゚       o
   〇       )     。
(     )  )  ) ゜        o  (⌒ ⌒ヽ
 (     ) ノ ノ      。      (   ⌒o  )
 `ヽ人从//´) )    。    。  ( 〇      )
    |  l|ヽ,、,、ノ´  ゚     o   ゜( ( (   ) ) 。
    |  l|  |.|  _ _ _ ___ _ _ _ _ ゚( 、 , ヽoヽ从ノノ'
    |  l|  |.| /∧∧∧∧ ♪ ゜ \`ll' o   | | ゚
    |  l|  |.|./ ( ゚Д゚)*゚ー゚)  。  ゚ \\  。.|
    |  l|/ ./ 〈, У Ь ∀ )       o 。\ \| |  。
    |  l| ゚./ o くノ_ゝ_|_~l           \ \    ゚
  /|  || 。/    U'  u '    o     ゚    \  \゜   o
/ 。    / ゚       。      〇        \  \
貴女と歩いたこの道・・・・何も変わらない・・・・変わったのは
貴女の気持ちだけ・・・・

193 :chacha ◆cha/UWe. :02/09/10 17:43 ID:6KSqqENj
いい雰囲気。でも、切ないよね。

194 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/10 17:50 ID:2TfnRXBp
>>193
俺にはこんなしか書けないんだよね。。。。

195 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/10 17:55 ID:2TfnRXBp

o  ゚ o  。゚ o  。  。 o o ° o  。゚ o  。  。 o   o °
  _____o___o___ o   ゚ o  。゚ o  。  。 o   。
o/  o   o      。    o  \゚  o  。  o    o  。    o
┗━゚━━━━━o━━━゚━━━┛ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ゚̄ ̄ ̄|o
|| 。| ̄o .| ̄||| ̄ ̄ ̄||| ̄o ̄ ̄o ̄o | o.// o    ゚ o ゚ o   ゚ | 。
|| ̄ ̄| ̄o ゚.|||  o   .|||o. | ̄ ̄|。  ゚|// o  。 ゚     。    o |
|| ̄|o ゚̄_|_ _|||    o|| 。|o. _|  ゚ |o ∧_∧ ゚  。 ゚ ∧∧  o   .|o
||。 ̄|o _||| I o ゚ |||    ̄o  o 。|  (*゚ー゚)U o ∪(゚ワ゚*)   /|
||_o|三三|。_.|||.    o ||| o  o  。 | ||( o つl====l⊆ 。_)|| 。.//|°
||o_|三三| o|||    。 |||  |[[[[[[[[[[| o| 。||  ̄ || || o ゚||。|| ̄||// o |
|| 。|| ||o   |||゚ 。  |||。 ゚/.―――ヽ└――――――――――――┘。
.o. ̄|| || ゚̄/ ̄ ̄ ̄ ̄\||. ̄ ゚̄ ̄.|| ゚ ̄。 ̄ ゚̄ ̄ ̄ ̄。 ̄ ゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄ ̄
^~^^:  ~^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..~^^^;^;~^~ ;^^..~^ ^;^;^~ ^;^~^. ^~ ^~^..~^ ^;^~^;.^~^^
.~^ ^:^: ^..:^..~^ ^^~ :^..~^ ^:^:^~^.~^.~ :^^~^ ^^~^.~^^.~^~^^ ^^~^.~^^.~^~.^ ^~^
寒い季節に・・・・・楽しく入った喫茶店・・・・
今は悲しい・・・・想い出・・・・

196 :名前はいらない:02/09/10 18:04 ID:gJc1BpnM

職人さんだったのか。。。


197 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/10 18:11 ID:2TfnRXBp
       シュッ!
       (   ∧ ∧    イテ    |
     ≡⊂'⌒つ*゚Д゚)つ  Σ( ・∀|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            シュッ!       ☆ドカン
            (   .∧ ∧ /  |
          ≡⊂'⌒つ*゚Д゚ )・∀|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       ∧ ∧ ナカナイデ       |
       (;゜ー゜)             |
        |つ  つ    ウウ イタイ   |
      〜○__つ (T∀T )     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もう・・・・貴女が転んでも・・・・俺は・・・・
助けられないんだね・・・・・

198 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/10 19:05 ID:3fq1ZtKh
    ∧∧ ∧ ∧  
    (゚ー゚*≡*゚ー゚)
     / つ つ    
   〜(_⌒ヽ 
      )ノ `Jззз
何所にあるのだろうか・・・・あなたの心は・・・・
ずっと探してるのに・・・・見つからない・・・・

199 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/10 23:17 ID:3fq1ZtKh
 |  // /
 |// /
  / ̄
  |_∧
  |ー゚)
  ⊂|
  | 〜
  |∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
貴女が居なくても・・・・俺は影から・・・・・
貴女のことを見守ってるからね・・・・。

200 :蜃気楼 ◆kilLeRRc :02/09/11 14:15 ID:U/gKDrj3
      ∧∧
   ∩  ( *゚ー゚)       ニラメッコー
 ⊂_⌒∩ _,づ  ⊂(・∀・ )
     ̄
見つめ合う・・・二人・・・・
もう有り得ない事だね・・・・。

201 :chacha ◆cha/UWe. :02/09/11 21:29 ID:OWQ2w1di
  (⌒⌒⌒) しあわせだった過去(とき)の追憶
           (⌒⌒⌒)甘くて切なくて哀しくなる…
                         ○       (⌒⌒⌒) でも…
                          (⌒⌒⌒) これからを考えてもいいかも

          (⌒⌒⌒) 未来は不定形だけど 
                              (⌒⌒⌒) きっとすばらしい出逢いがあるはず

  
                         新しい物語のヨカーン。にゃぁー。
                   ∧,∧                ,, 
                   (   )         (☆)    ** 
                   ⌒( )         ヽリ     リ'
"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛"


202 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 00:39 ID:bBIq64tt
>>201
凄く同感します。その詩!


203 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 00:47 ID:Y63ieqHA
ミ☆                  ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
                ミ☆
     ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
                  
    ≡≡ ☆
                      ∧_∧
                      (  *)
  ______________\/  μ.__
//////////////ιヘ.ノ ' //\
//////////////////   \
/////////////////      \
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
もう君はあの星空の中に居るんだね・・・・・
ごめんな・・・・君に何も出来なくて・・・・・
・・・・・・本当にごめんな・・・・・・・




204 :chacha ◆cha/UWe. :02/09/12 13:12 ID:N1vpEhB2
蜃気楼さんはAA自作されるんですか。
わたしは馴れ合い系の板からのコピペです(自分では到底つくれない)。
詩は自作ですよ…(w
他スレの108「無題」の詩で、蜃気楼さんのHNの由来がわかたよーな気がしますた。

205 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 17:42 ID:wgiBoqDQ
>>204
まさか!!そんな職人みたいな事は出来ないよ!モナ板とか
徘徊しながら気に入ったやつはギコペにしてそこからなんとなく
いいやつを使って詩(自作)を書いてるだけだよ!
うん、まぁそいう意味も含めてのこのコテハンだよ!!

206 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 17:44 ID:wgiBoqDQ
>>205
訂正

× ギコペにして
○ ギコペに登録して此処にコピペ

207 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 21:28 ID:wgiBoqDQ
     | |  /          ,、,、l l  | | <_____>| |   |l::::::::o  ゜    。
     | |  / /l_.      (゚д゚l|。 ||<_____>||  | |::::::::     。
     | | // / ,'l       ι' |::| l   || 。   ||  | |::::::::〇       o
     | | / l/ /          |::| |  ヽ二二二二/   | |:::::::::     。
     | |'  l ̄l           |:::| l ゚       o     ||:::::::。      。
     |_|            |:::|  l_________| |:::::::::  o
     /              |:::|/    o  ゚     。   \|::。::::     ゜
    /                 |::::|   (二二二二二二)   |:::::::::   。    o
    /                 |::::|。____ 。 ____゚|:::::::::: ゜
   /                  |::::| |//  ゜ | | ゚.// 。 ||::o::::::::    。
   /          ∧_∧   |::::| |/  。  | |//o /||::::::::::::::       。
  /            ( * ゚)/)  〇:| | ゚    o| |/  /゜ ||::::::::::::。:   ゚
  /           ('iHi') '  .|:::::|O ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄O|::::::::::::::::::: ゜
 /           |_|_,」   |:::::| 。 ゚ o    ___       ゚  |:::::::::o:::::::::   。
 .             u '  .   |:::。|  。     |H|  ゚  o  。〇:::::::::::::::::::     。
泣かないと言ったのに・・・・・涙が
あふれ出てくる・・・・・・どんなに泣かないと
決心しても・・・・・押さえ切れなかった・・・。

208 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 21:30 ID:wgiBoqDQ
>>206
再度訂正

× ギコペに登録して此処にコピペ
○ ギコペに登録して

209 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/12 21:34 ID:wgiBoqDQ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /                \
     /                   ヽ
     |                      |
     |                      |
     |      ┌┐        ┌‐┐  |
     |┐Π―┘└┐┌┐┌―┘ └___|
     |‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐−−−−−− − |
     | ^^^          ^^^       |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー _      ^^^ |
     |               ― _  | ∧_∧ ∧_∧
     |                    ー|(  ^×)(∀`  )
    /                     (   つ(    )
  /                      / / | 〈 〈|  |\
/                       (__)_)(_(__) \
貴女と一緒に行った場所・・・・・。
未だに覚えてる・・・忘れ何かしない・・・。
絶対に・・・・。

210 :chacha ◆cha/UWe. :02/09/13 09:39 ID:XaoyK5aS
かけがえのない時間(とき)が輝きだすのは
いつも、その時間が過ぎ去ったあと…

211 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/13 22:08 ID:N2ahAQqZ
       ∧∧
       (*゚ー゚)シィ〜
       | つ ▲∧
      〜|   (=゚ー゚)ニャン.
       ∪,,@uu)
君が居たら・・・・こんな風に・・・・。
抱いているのかもしれないね・・・・。

212 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/14 05:13 ID:JMyUZOKu
         ∧_∧ ポカポカ♪
       _(*゚ー゚)__
      /  ∪∪  /\
    /.∧ ∧__ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄(,,゚Д゚)    、 <  ちょうど良いよ?
   /   /  |     ヽ  \____________
 /   (___ノ、     \ ノ
  ̄ ̄ /     ̄ ̄ ̄ ̄
二人で・・・・色んな事を・・・・
沢山話したね・・・・あの頃は楽しい・・・
想い出だったけど・・・・今は悲しい想い出・・・。

213 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/14 05:16 ID:JMyUZOKu
  , − 、
/゚   ⌒ ヽ       ゜              o
   ゜     ヽ  o            ゚
゚      。   ヽ    。     ゚       o
   〇       )     。
(     )  )  ) ゜        o  (⌒ ⌒ヽ
 (     ) ノ ノ      。      (   ⌒o  )
 `ヽ人从//´) )    。    。  ( 〇      )
    |  l|ヽ,、,、ノ´  ゚     o   ゜( ( (   ) ) 。
    |  l|  |.|  _ _ _ ___ _ _ _ _ ゚( 、 , ヽoヽ从ノノ'
    |  l|  |.| /∧∧∧∧ ♪ ゜ \`ll' o   | | ゚
    |  l|  |.|./ ( ゚Д゚)*゚ー゚)  。  ゚ \\  。.|
    |  l|/ ./ 〈, У Ь ∀ )       o 。\ \| |  。
    |  l| ゚./ o くノ_ゝ_|_~l           \ \    ゚
  /|  || 。/    U'  u '    o     ゚    \  \゜   o
/ 。    / ゚       。      〇        \  \
この並木も今は葉っぱが枯れてしまってるけど・・・・
貴女と俺と・・・・・・そして・・・・君と一緒に歩いてたかもしれないね・・・。

214 :蜃気楼 ◆joker36g :02/09/15 20:32 ID:FQSrBo2r
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  これからもずっと一緒だよ・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \
lこんな言葉も交わしたのに・・・・・。
どうして・・・・・。今はもう・・・・。
いないの・・・・。

215 : ◆7/n5De9w :02/09/15 20:33 ID:FQSrBo2r
age

216 : ◆7/n5De9w :02/09/15 20:34 ID:FQSrBo2r


217 :蜃気楼 ◆LOVErn36 :02/09/17 17:18 ID:v3U+0UQ6
           |
 ドライブニレッツラゴ〜!|
            |
  ̄ ̄ ̄| / ̄ ̄ ̄
      | /_|__|__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      V∧∧-冖∧∧< タノシミダネ
  ((  0/(,,゚Д゚)__(*゚ー゚)l0 \
 (((( γ | ̄ ゝ==/ ̄| ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(((((  | o○‐⊆二⊇‐○o |
((((  |_ ̄_ ̄∈三∋ ̄_ ̄_|
((((  || ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
貴女と一緒に来た・・・道・・・
此処まで一緒にきたのに・・・
もう、居ないんだね・・・
何処を探しても・・・。

218 :名前はいらない:02/09/22 18:32 ID:qDy/0cR0
このスレおもろい

219 :名前はいらない:02/10/23 16:06 ID:HQaV51zD
http://www.fm8283.sakura.ne.jp/asciipad/?id=565

220 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 09:14 ID:Rl8hOMrJ



ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


221 :( l l )@うに ◆pbunil/dMM :02/12/09 21:14 ID:wzuEyQVu

_    ,、 ,、
 。|  /二二⊃ ∬  雪は冷たい それに反してお茶は苦い
。 i  (,, l _ l )旦    寒くて一日中部屋に篭もって
  |  / / ̄ ̄ ̄ ̄\  雪に触れないようにしていた
 ̄   ( / ※~※~※~※ヽ なんで こんなに冷たいんだい?

なんでこんなに冷たいんだろうか
雪は明かりを灯す前に消える
冬の匂い=灯油 
つまりは 寒い

222 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 15:08 ID:ZfjBjCZK


お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


223 :( l l )@うに ◆pbunil/dMM :02/12/11 02:59 ID:kh1DIxgv
  _∧∧__   / ̄ ̄
  |(,,l _ l )| < もういいよ 寝ても いいよ
  |\⌒~\  \__
  \ |⌒⌒|

  _∧∧__   / ̄ ̄
  |(,,l _ l )| < もういいかい
  |\⌒~\  \__
  \ |⌒⌒|

  _∧∧__   / ̄ ̄
  |(,,l _ l )| < もういいの
  |\⌒~\  \__
  \ |⌒⌒|


224 :名前はいらない:02/12/28 18:57 ID:RzQ5NMff
保守

225 :名無しさん:03/01/04 02:51 ID:BjYjPCYr
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


226 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/09 15:30 ID:IhRVwIqj
オイオイ……
   ∧∧          ダッコ!
  (,ll,゚Д゚)       /.\. ∧∧ __/
 ⊂   つ      \/ (゚д゚*),/|
 〜|   |        | ̄ ̄ ̄ ̄| . |
   UU , ,        .|   しー  |/
               ̄ ̄ ̄ ̄


 ショウガネェナァ…
   ∧∧          ダッコダッコダッコ!
  (,;゚Д゚)       /.\. ∧∧ __/
 ⊂   つ      \/ (>o <*)/|
 〜|   |        | ̄ ̄ ̄ ̄| . |
   UU , ,        .|   しー  |/
               ̄ ̄ ̄ ̄


  ワーイ
   ∧ ∧∧∧
   (*^ー^) ゚Д゚) 今日だけオマケだ(*゚Д゚)ゴルァ!
    | つと  |
   〜、__つ   |〜
       U^U
何時も貴女は駄々こねてばかりだった
何時も俺はそれに応えてた
懐かしいね
戻ってはこないあの時間が・・・。

227 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/09 15:34 ID:IhRVwIqj
久しぶりに来て見た!やっぱいいスレだな〜此処なんだか落ち着く^^

228 : ◆XJEbTeira. :03/01/09 18:51 ID:uvTAZGY7
<伝わらない>
感じたままに言葉に出せばいいのに
口から出るのは嘘と少しの妄想
感じたままに紙に書けばいいのに
ほらまた、その手は狂ってる
「愛だ、恋だ」と云われてもそれはその人の感情、ボクには伝わらない
「アイダ、コイダ」と書いてみてもそれは僕の感情、伝わらない

    ┏─┓
    ┗━┘
   /レンアイ\
             \┏━━┐
            セイギ │TV. ┃
     ∧ ∧      ./┗━─┛
    (,, 。_。)
    (_^, φ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

229 : ◆XJEbTeira. :03/01/09 19:10 ID:uvTAZGY7
<meaning>
時間があるなら歩いていこう
その意味が分かるまで
どんな人生も問い掛けてくる
生きる意志はあるか?って
僕は一生答えられない

      ∧∧
     (,,゚Д)
___  i∪l⊃______
      〜l  つ
    、, し´

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

230 : ◆cha/xejyz2 :03/01/09 19:32 ID:i2NqYEjw
>>227 そ〜ですね。

231 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/10 02:01 ID:DwvI4nOK
>>230
あぁ〜!!昔書いてた時に俺にレスしてくれた人だよね!確か!

232 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/13 02:41 ID:2sz7gYz7
    ...... ..☆:: : :
                     .... ..彡..
                ____★
                \     |
         彡       \   |
    エイ!   ∧ ∧∧ ∧  /\ .|
          (,,゚Д゚)*゚ー゚)/   .\|
          ⊂  つつ つ
        〜  / ./ /〜  ...:... .
     ... ..  (/ (/ (/ (/
     彡
\                    彡
  \
 | ̄
 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
貴女と二人で何処までも飛んで行きたい
翼がなくなっても傘を広げて飛んで行きたい
何処か遠くへ・・・

233 :chacha ◆cha/xejyz2 :03/01/13 09:35 ID:IrU8TgAw
蜃気楼さん、おひさです。
他スレのコテ由来で、「無題」の詩を久しぶりに見ました。ナツカシィ〜
AAもまたイイ!ですね。

234 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:38 ID:4yeOdwND
               彼の家の近所の公園で
(                 :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::_ノ |:: :: :: :: :: :: :: :::
:::::::(、、             )): : : : : : : : : : : : : \_ノ : : : : : : : : : : :
::::::::::: \_ヾ       _ゞ ): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
::::::::::(、、   ,) ll  ノ   )):: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
:::::::::::::::::::::::::〉 /ヾ l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


235 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:38 ID:4yeOdwND
:::::::::::::::::::::::::|l ゝノ/l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::|l ll 〉 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::||  ∧∧ , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::[: ̄ . (゚ー゚*[]  ̄ ̄:]:::::::::::::::::::::::::::[:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:]:::
::::::::::::::::::::_,|:|| ̄〈つ  / ̄ ̄|:||:::::::::::::::::::::::::::::_|:|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:||_::::::::::
::::    /,,,,,,,,,,, 〈   ノ ,,,,,,,,,,,,,,,〈 ......:::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::
     ̄| l| ̄ U ^U ̄ ̄| l| ̄  ::::::::::::::::::::: ̄| l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l| ̄::::::::::::::::
::      ^~        .:^~  ....::::::::::::::::::::::::::::::^~::::::::::::::::::::::::::::::^~:::::::::::::::::::::::::
::::.......           .......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               私は長い

236 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:39 ID:4yeOdwND

.......(、、             )). . . . . . . . . . . . . . . .
.. .. . . \_ヾ       _ゞ ). . . . . . . . . . . . . . . .
...ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ. . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.. .. . (、、   ,) ll  ノ   )).. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..
.. .. .. .....ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
.. .. . .. .. ...... 〉 /ヾ l| .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. ..
.. .. . .. .. ...... |l ゝノ/l | .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. ..
.. .. . .. .. ...... |l ll 〉 | .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. ..

237 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:39 ID:4yeOdwND
.. .. . .. .. ...... ||  ∧∧ , . . .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. ....
.. .. . .. .. . [: ̄ . (゚Д゚*[]  ̄ ̄:] .. .. . .. .. ........[:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:]...
.. .. . .. .. . _,|:|| ̄〈つ  / ̄ ̄|:|| .. .. . .. .. .........._|:|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:||_ .. .. .
....    /,,,,,,,,,,, 〈   ノ ,,,,,,,,,,,,,,,〈 . . .. . .. .. ....::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ .. .. .
     ̄| l| ̄ U ^U ̄ ̄| l| ̄   .. .. . .: :: :: ̄| l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l| ̄ .. .. .......
..      ^~        .:^~   . .. . .. .. . .. .: ::::::^~ :: :: : :: :: : :: :: :^~ :: .. . .. .. ......
.. .. ..            .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. . .. .. ........
               電話をした。

238 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:40 ID:4yeOdwND
               ケータイの電池が終わる頃

  (、、             ))
    \_ヾ       _ゞ )
 ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
  (、、   ,) ll  ノ   ))
    ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~
       〉 /ヾ l|  ____
        |l ゝノ/l |   |_……|
        |l ll 〉 |    |/ ̄


239 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:40 ID:4yeOdwND
        ||l  ∧∧                   ∧∧
.     [: ̄ (*゚−゚) ピッ… ,]        [: ̄ ̄ ( ゚Д゚)  ̄ ̄:]
      ,_|:|| ̄〈づ[]と   ̄|:||_        _|:|| ̄ ̄ |つ`l⌒l ̄|:||_
     /,,,,,,,,,,, 〈   ノ ,,,,,,,,,,,,,,,〈          |,,,,,,,,,,,,,,,,人 , 〉,,,,,,,,,,,,,,ヽ
     ̄| l| ̄ .U ^U ̄ ̄| l| ̄         ̄| l|' ̄ (/ J  ̄ | l| ̄
      ^~'        ^~           ^~         ^~

               私は「さよなら」と言いケータイを切って



240 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:41 ID:tD5+7aaI

  (、、             ))
    \_ヾ       _ゞ )
 ゞ  ,(、、ゝll ;l //ノ   ノ
  (、、   ,) ll  ノ   ))                  ___
    ゞ  ,r  |ll lll  ,,ノ~                  | …… |
       〉 /ヾ l|  ____                 ̄|/ ̄
        |l ゝノ/l |   |_ウッ…|
        |l ll 〉 |    |/ ̄

241 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:42 ID:tD5+7aaI
        ||   ∧∧                   ∧∧  ))
.     [: ̄ /)ー *)  ̄ ̄:]        [: ̄ ̄ (゚Д゚ ) "  ̄:]
      ,_|:|| ̄ []と |  . ̄|:||_        _|:|| ̄ ̄ |つ`l⌒l ̄|:||_
     /,,,,,,,,,,, 〈   ノ ,,,,,,,,,,,,,,,〈          |,,,,,,,,,,,,,,,,人 , 〉,,,,,,,,,,,,,,ヽ
     ̄| l| ̄ .U ^U ̄ ̄| l| ̄         ̄| l|' ̄ (/ J  ̄ | l| ̄
      ^~'        ^~           ^~         ^~

               とめどもない涙があふれてきた。

242 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:42 ID:tD5+7aaI
               日溜りの中、私は泣いた。


          ∧∧
.     [: ̄. ∩∩*)  ̄ ̄:]        [: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:]
      ,_|:|| ̄ 〉   | . ̄ ̄|:||_        _|:||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||_
     /,,,,,,,,,, (   〈 ,,,,,,,,,,,,,,〈          |,,,,,,,,,,,,,,,,[二],,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ
     ̄| l| ̄ ヽ)^ソ . ̄| l| ̄         ̄| l|  ̄ ̄ ̄ ̄ | l| ̄
      ^~'        ^~           ^~        ^~


243 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:44 ID:tD5+7aaI
貴方の事こんなにも想っていたのに
この想いは何時まで私の中で行き続けるのかな・・
今でも好きだよ・・・
貴方の優しさ何時までも忘れないよ。

244 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/14 22:51 ID:tD5+7aaI
>>233
ありがとう♪^^
此処で「無題」の詩はすれ違いになっちゃうからね!
かけないけどね^^

今回は長編です!藁


245 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/16 03:14 ID:vtMX32aC
   /      /     /     /      /

       /     /     /     /     /
             _____
    /    /  // / ヽ \\  /    /
.            ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄
  /    /    ∧∧ .|| ∧/%    /     /
           (,,゚Д゚)_||. (゚ー゚*)
     /     〈 у /つ(フヾ~)    /
             |_/_|   |_||
   /    /      ∪∪    U.U  /     /
こうやって雨の中を二人で歩く事は無いんだね
傘の横から雨が入ってきてびしょ濡れだったけど
それでも凄く良かったよ・・・
何時までもそのまま歩き続けたかった・・・。

246 :山崎渉:03/01/19 13:34 ID:33JLtwpT
(^^)

247 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/21 00:50 ID:/UGSo1pM
            ちゅぅ〜
     ∧ ∧ ∧∧
 イヤン (゚ー゚*) (゚ε゚ ,,)
     ノ つつ |   \
  〜(_OO ⊂UUO)〜


            ちぇっ・・・
     ∧ ∧ ∧∧
.    (*゚ー゚) (,, ゚Д゚)
     ノ  .|  |  \
  〜(_UU ⊂UUO)〜


     チュ♪
      ∧∧ ∧∧
     ( *^ 3(; ゚Д゚)
     ノ  .|  |  \
  〜(_UU ⊂UUO)〜


     ∧ ∧  ∧∧ にゃはは♪
     (*゚ー゚) (Д^ *)
     ノ つと  |  \
  〜(_OO ⊂UUO)〜
こんな風に仲良かったんだね・・・あの頃は
今ではもう遠い過去の話・・・

248 : ◆cha/xejyz2 :03/01/21 21:07 ID:c6IatIC1
>>240-242 わたしも泣けますた。
>>245 傘や着物が和風っぽい。イイかんじ&せつない。
>>247 これは素直にかわいい♥

249 : ◆cha/xejyz2 :03/01/21 21:17 ID:c6IatIC1

    ∧ ∧___   
   /(*゚ー゚) /\   わたしは ひ・と・り
 /| ̄∪∪ ̄|\/   だれか ひろって くれないかなー
   |        |/    
     ̄ ̄ ̄ ̄  

250 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/21 22:26 ID:3kiLBe/0
やっぱり此処大好き♪俺とCHACHAさんしか書いてないけど・・・^^;
それでも大好きだなこの感じが^^凄くマターリしてる所がまた(・∀・)イイ!!

251 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/21 22:27 ID:3kiLBe/0
>>249 ◆cha/xejyz2 さん
独りじゃないですよ^^俺も居るから二人かな?藁


252 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/21 22:31 ID:3kiLBe/0
       ,:'ノ∧ ∧∧
      ノ(*゚ー゚)(,,゚Д゚)
     ム(つ∠E∞/]つ
     ,:'"  ノハ レ〈.」
   .,,;;'___,,,,ノノハヒ! ヒ!


       ,:'ノ∧ ∧∧
      ノ(*゚ー)(゚Д゚,,)
     ム(つ∠E∞/)
     ,:'"  ノハ レ〈.」
   .,,;;'___,,,,ノノハヒ! ヒ!
何時かは貴女こうなりたかった・・・
さぁ
手を出してご覧・・・
もう絶対に離さないから・・・。

253 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/21 22:36 ID:3kiLBe/0
chachaさんの詩も久しぶりに見た^^わーい^^
素敵な詩ですね♪俺こいう素敵な詩大好きですよん^^

254 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/21 22:45 ID:3kiLBe/0
 ∧∧
  (*゚ー゚)
 ⊂/~~lつ
 〜L_ゞ
   (/ U
こんな姿で何時もご飯作ってくれたね
おいしい時も美味しくない時も
凄く嬉しかった
溢れんばかりの愛情で美味しく感じたよ。

255 : ◆XJEbTeira. :03/01/21 23:02 ID:djDMa5Ky
<鎖>
縛るのをやめて
解き放てば
新しいものが見える
だから
そう 頑なにならないで
僕の話を聴いてほしい
君のした事は罪になるけど
悪ではないんだ
元々この世には
法律なんて鎖はないんだ
人が各々にもつ
正義と邪悪
それが人の心を蝕んで
(規則)という名の鎖を造りだしている
さぁ鎖を断ち切って
きっと新しいものが見えるから・・・
      ,)'
     :ソ
    ,ゞ      ∧ ∧          ∧_∧
    ;i、     (ヽ,,゚Д゚)          (´∀` ,,)
            l   つ        ⊂    )   
          〜/  /          / /ヽ ヽ
    .       (/ ヽ)         (_,,)(__)
'"~"'~"'~"'~"'~"'~"'~'"~'"~'"~'"~'"'"~"'~"'~"'~"'~"'~"'"~'"~'"~'"~"'~

256 : ◆cha/xejyz2 :03/01/25 10:22 ID:TDxQqpZr

             ∧∧
             (*゚ワ゚)
            ⊂  ⊃       たくさんいた、ともだち
            〜|  |
             ∪∪         みんなでささえあっていた
            ∧∧∧∧
           (*゚ー゚)ー゚*)        ちいさいわたしがいちばん上で
           ノ つと ヽ
         〜  ノ ヽ  〜        うれしかった、うまくできたとき
       ∧∧(ノノ   ヽヽ∧∧
       (*゚ー゚)─〜 〜'─(゚ー゚*)        あれはユメだったのか…
       し-し─-J  し─J-J
    ∧∧⌒ヽ  /⌒`∧∧ /⌒`∧∧
    (*゚ー゚)(⌒ )( ⌒)(゚ー゚*)( ⌒)(^ー^*)
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


257 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/01/26 01:13 ID:8GL6HbCz

       イトデン-ワ!     しょうがねえなあ
         ∧∧         ∧∧
       _(*゚ー゚)□      (゚Д゚;)
      /  ノ  つU\    □⊂  |
    /| ̄ ̄ ̄ ̄|\`ヽ、   | |  |〜
      |  しぃ  |/   `ヽ、ノ U"U
       ̄ ̄ ̄ ̄      ()


       モットハナレテ!        はいはい
         ∧∧            ∧∧
       _(*゚ー゚)□-、        (;゚Д゚) =3
      /  ノ  つ \`ヽ、 _..-‐⊂、 ,つ□
    /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/   ~´  〜 ~´/
      |  しぃ  |/        (,/"''J
       ̄ ̄ ̄ ̄


             スキ!                  dj
         ∧∧                    ∧∧
       _(*゚ 0゚)□――――――――〜〜□ (;゚Д゚)
      /  ノ  つ \                / つ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/             〜   ,,つ
      |  しぃ  |/                 (,/"
       ̄ ̄ ̄ ̄
こんな形ですか貴女に気持を伝えられなかった
恥ずかしくて・・・
伝えたけれどもほんのこれっぽちも
俺の気持は伝わらなかった・・・

258 :名前はいらない:03/02/22 15:54 ID:B0CZCI9D
ほしゅ

259 :名前はいらない:03/03/10 22:47 ID:5eHObzs6
    _____________
  /
  |  hosyu-
  \_____________
          ____
     ∧∧   ||:::::::::::||
     (   )―||:::::::::::||―――
     /   つ二二lニl       __________
   | ̄ ̄|__)―∧∧―――  /
   `ー┬‐''  (   )     <  DAYO-
     ┴   |  ヽ      \________
          し___)〜   

 ぐるり ねじ込む感情論
 ぜんまい仕掛けの生き物で
 毎々迷いて 舞い憂い
 あ,ぎっちり ぎちり ぎっちり ぎちり

260 :名前はいらない:03/03/11 04:13 ID:06zVOD2R
可愛い!

261 : ◆HU7XfvOYA2 :03/03/11 11:34 ID:QYU0x2RN
漏れもこのスレの上のほうでがんばっていた。

(。・_・。)ノ < のでage

262 :名前はいらない:03/04/02 07:07 ID:VqHt9mzH
ほしゅ〜〜〜〜〜〜〜。

263 :名前はいらない:03/04/04 00:26 ID:QhXXXqhr
IDがとりぷるえっくす記念保守。

264 :記念パピコ:03/04/04 00:34 ID:QhXXXqhr


|  |∧,,∧      ∫   手持ち無沙汰とはこの事
|  ミ,,゚Д゚彡っ━~.    煙草でさえもわびしさを
|  |ミ,,つ ~,,ノ      物語る厭わしさに日送る
|  | ミ,,,,/~)       煙に巻いたり巻かれたり
| ''''""じ'J'''"''()  ギリギリの窮地を受けて
|  / ̄ ̄ ̄ ̄       義理人情に肩入れまくり
|  |.         うししし ししし うしししし♪




265 :山崎渉:03/04/17 13:59 ID:GAm0uYE/
(^^)

266 :山崎渉:03/04/20 01:52 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

267 :名前はいらない:03/05/11 02:50 ID:HUJZBko5
ほす。

268 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/05/17 02:49 ID:MtGdfrMo
相も変わらず誰も書いてないな〜

269 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/05/17 02:50 ID:MtGdfrMo
お前がかけよとか言われたらそれまでだけどね^^;

270 : ◆L1Who.N/vo :03/05/17 03:57 ID:rwdvxmnw
そもそも、AA使えないし……。
みんな、凄いよね……。

271 :名前はいらない:03/05/17 09:18 ID:PjEtwQ+Z
>>270
ジブンなんかコピペだけだし...

272 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/05/21 03:15 ID:S02eWYB6
        勇気を出して・・・・・
 |
 | どきどき・・・
 | ∧              \   |   /
 |ω゚)                       ∧∧___
 |ノ)            ∧∧     /(゚ー゚*) ./\
 |∪            (,,>∀<)   /| ̄∪∪ ̄|\/
 |             (_u uノ      |____|/




       初めてのぃょぅ・・・・・
 |
 |      ぃ…ぃょぅ!!            ?
 |      ∧∧       ?       ∧∧___
 |      (=゚ω゚)ノ    ∧∧    /(゚ -゚ *) ./\
 |    〜(ヽ x)     (・д・,,)  /| ̄∪∪ ̄|\/
 | (((   ∪∪     (_u uノ    |____|/

273 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :03/05/21 03:15 ID:S02eWYB6
 |
 |   ぃっ…ぃょぅ!ぃょぅ!!          ・・・
 |      ∧∧       ・・・      ∧∧___
 |     ヽ(=;ω;)ノ    ∧∧    /(゚ -゚ *) ./\
 |    〜(  x)     (・д・,,)   /| ̄∪∪ ̄|\/
 |     (( ゝ< ))     (_u uノ     |____|/
    がくがく

勇気を出して貴女に告白。初めての告白。

274 :山崎渉:03/05/22 02:40 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

275 :山崎渉:03/05/28 11:29 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

276 : ◆pbunil/dMM :03/06/04 01:53 ID:8fOsc6FP
  , <ヤッホー
/\          伝える僕と


  ,   ヤッポー> ,      返す君
/\      /\


         それだけで幸せなんだけど

      微妙に違うのは

 わざとなのかなぁ
  
   でも

     いいのかもなぁ


277 :名前はいらない:03/06/27 01:55 ID:nZ7cxnQo
          ♪     私は歌う
        ♪
    ∧,,∧     ♪   声高らかに
    ミ,,゚Д゚彡
  ミ  ミつ[|lllll])       そうすれば、あなたのもとにも
   ミミ  ミ
    U U       届きますよね、お母さん?

278 :名前はいらない:03/06/29 21:10 ID:d2em8JTf
うん。

279 :名前はいらない:03/07/09 20:14 ID:nqT+sGXd
今更だけど>>256好きだな。

280 :山崎 渉:03/07/12 11:24 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

281 :山崎 渉:03/07/15 11:59 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

282 :山崎 渉:03/08/02 01:30 ID:GCypsXvY
(^^)

283 :名前はいらない:03/08/12 00:34 ID:wp+0o6Lm


284 :山崎 渉:03/08/15 13:36 ID:jFO+cPAl
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

285 :名前はいらない:03/08/15 14:40 ID:V9fCdYTx
しゅ

286 ::03/08/28 12:34 ID:8uYVIdET
独り 川原を見つめて  

何も想わずに 何にも焦がれずに居られたら良いのに、と思った

わずらわしい思考なんて 棄ててしまいたかった けれど

棄てたら棄てたで 寂しくなるかもしれない でも

その寂しさも感じられないなんて淋しい だから

わずらわしくてもこのまま

何かを想って 何かに焦がれていよう、と決めた                 
                
                         ∧,,∧
                         ミ,,゚д゚ミ
                         ミuu ミ@ 
:⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;ヾ :::      ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;       ;;ヾ ;;     :::;; ヾ  ..,::   ::;
 :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;,        ::;   ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;  ;;  :::;;
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;ヾ ;;   :::;;   ..,::   ::; ヾ ;;   :
二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二
oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0ooo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0o
o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0○O
   〜〜~   〜〜     ~〜〜〜    〜~~   〜〜    〜〜~    〜
  ~ 〜〜   ~~   〜〜    ~~  〜〜~~~     ~~  〜〜〜   ~~
〜  ~~~  〜〜  ~~ 〜〜~~    〜〜   ~ 〜〜   〜〜  ~~~~  〜〜



287 :希臘:03/08/28 13:14 ID:SbG3+Pv8
    
      旦~

ふぅ……茶がうめぇなぁ…

288 :名前はいらない:03/08/28 13:31 ID:kjQfXwtR
時にはあの月のように…

289 :希臘:03/08/29 09:04 ID:b9FkF3bc

   /■ヽ
   (*゚ー゚) ,.-、  /■ヽ
     /■ヽ  (*゚ー゚) ,.-、  /■ヽおにぎりひとつで感動するか
     /■ヽ           おにぎりふたつで感動するか 
   (*゚ー゚) ,.-、  /■ヽ    おにぎりみっつで感動するか 
   (*゚ー゚) ,.-、          誰か私を止めてくれ
   / つつ(,,■)
   (*゚ー゚) ,.-、  /■ヽ
   (*゚ー゚) ,.-、
   / つつ(,,■)
 〜(___,,ノ

   / つつ(,,■)
 〜(___,,ノ
(*゚ー゚) ,.-、
   / つつ(,,■)
 〜(___,,ノ

   / つつ(,,■)
 〜(___,,ノ


290 :名前はいらない:03/10/12 03:00 ID:+w/XS0vF
sage

291 :ギリシャ ◆E64Eywywh. :03/10/19 20:10 ID:FCUugxWe

              ∧_∧       季節外れの扇風機             
      〆ヽヽ〜  (´∀` )      冷たい風が    
     ├─O〜 /     \         涙を凍らせて
      ヽ_/ノ〜 | l    l |     火照った頬を慰める
     ___||_                
     \。 ..\               もう少し出しておこうかな?


292 :ギリシャ ◆E64Eywywh. :03/10/19 20:34 ID:FCUugxWe

      ____
    / /   \
     |  | ←─→ |
    \ \__/
       | (,,゚д゚)   ・・・・・・
       |(ノi  |)
       |  i  i
       |_i_ i
         U" U

      ____
    / / ↑ \
♪   |  |.   └→ |
    \ \__/         ポッポー♪
       |  i wwwww(,,゚Д゚) ))  ポッポー♪
       |(ノi  |)            ポッポー♪
  ♭   |  i  i
       |_i_ i
         U" U

時をつげると
人々は慌ただしく動きだす…けど違うよ

時はこんなに優しく人々を包んでる
それを知らせたくて時をつげるんだ

ねぇ時を見なよ、ねぇ僕を見てよ

時と一緒に歌おう
僕も歌うから
♪♪♪

293 : ◆pbunil/dMM :03/11/09 02:37 ID:vaaEyH+4
  @∧,,∧@
   ミ,,゚д゚彡___
   ミつ/ ※ ※ ...\ ∧_∧
  ミ/※ ※ ※ ※ \l _ l )
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 僕はひとりでも大丈夫
 僕はひとりでも大丈夫

 少しあったまって
 そして寝よう

 僕はひとりでも大丈夫だから

294 : ◆XJimXu.DOM :03/11/22 21:12 ID:/Wd/e8Zq

. . /  :   ゜ . . / .  ・    。 . :
 ゜ + .   ゚ 。..  / :  ゚  * ヽ
 ゜   . /     +  .  ' . .  \
      / , :   .  .  /  . 。 ゜ . +
  ゜  /    . ゚ . / .. : .   ゜
 .. '. +  ゚ .' .  / .   .   :   ゜
   :  ..  。  /    +   ‥  ∵
    '  .  +
           
                    ______
::;::;::;::  ::::;::;      ∧∧  /
::;::;::;:: :::.::::::::  :::   (*  ) < スゲェ……
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ |  ヽ~~\______
 '''' ,,, ''' ,,, ''' ,,,   (__)っ 



僕はひとりで
流れ星を見ていた

あの星が消える前に
願い事が言えたら
僕の願いは叶うかな

今日は少し流れ過ぎだけど…

295 :TK ◆NVo5.dEVHs :03/12/07 10:41 ID:yGrQVxtP

    |                   \
    |  ('A`)         ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄       アンアン/


    |                   \
    |  ('A`)         ネエ、ポエム
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄       キカセテ-/


    |                   \
    |  ('A`)         キミノヒトミニ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄       コンパイ/


    |                   \
    |  ('A`)          ……
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄       ……/



296 :   ◆BLNBXTBKxU :03/12/20 17:04 ID:kKHqe5Ot


 あーこの前の血液検査でHIVの抗体が
 発見されました、もぅ一生治りませんよ♪
 ─────y─――――――────  先生、この前献血車から連絡があって。
|        |          。________。   呼ばれましたがまさか病気でも?!
|ヽ(´ー`)ノ.|        ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||   ──y─――――――――────
| (___)Λ◎Λ     _________..| ||| |||
| 12/ X ノ ハヘ X   ▲_╋__| li|| |||
| :::::|゚ノ ^∀^)  +ノ ハヘ +il|| |||    ▲▲
ロ__. §(つΩ/〕つ |・ノ "ー")..||| |||   (´Д` ;)
__/ !!(_____/~).  §,〓B〓) ||| |||  ⊂  ⊂)
  ||/||   ■し'J    !!|.___|_| .||| |||    ( (  )
─|| ┸   ┻    ´(__)_)~~~~~~~└。   し し┳


297 :名前はいらない:04/01/11 02:29 ID:KsagygKC


298 :名前はいらない:04/01/23 23:55 ID:BN17wSZx


      ;、
       ';;                   ,,,,,,,              ;;"";;
      ;;         ,ヘ   ,ヘ ,,;''"  "'';,               ""
      ,;'         / ヽ_/  ;;       ;;
    ,,,;''"         /       ;,       ;'
"''''""              l         i""'''''""      ,;'"゙゙'';,
          ,,-−-、        ,-−-,,         '、,,,,;:'
     ,;''""'';,/,,-−  \,,     ,,/  −-,,\
     ;,   ,; /         i """ i       ヽ\) 
      "'''''"ハ          l    l       ヾヽ)        ,,,,,,,
       (/ハ(ハ,,(/(/(ハ,,ノ    ヽ、,ヾ)ヾ)ハ)ハ)ヽ)    ,,;''゙   ゙'';;,
      (/ヾ'       〉      〈    `ヾ)\)      ;;       ;;
"'';,              /        l                 ';、    ,;'
  ';               ム /, i  、 ヽ                ゙゙"''''''"゙

         誰の心の中にも必ず天使と悪魔がいるんだ

299 :名前はいらない:04/01/23 23:56 ID:BN17wSZx

                                          .
                                   ...,,,,,,,::::
                                    .....,,:;;;;;;;;
                                .,..,,:;;;;;;;;;
                                  ,:::;;;;;;;;;;:
       ,./'、     ...,,:''、               ::;;;;;;;;;;::
       .,i´ :;;ヽ   .,,:'´,;;;;、             .,,:;;;;;;;;;;:
      ..l゙  ..:;;―--/  :;;;;;;!;          ...,::;;;;;;;;;;:
      .,l゙        .:;;;;;;;;;i         .,,:;;;;;;;;;;;:
      .゙l        .:;;;;;;;;;;;;,!       ,,,:;;;;;;;;;;;;::
      . !、      ,,;;;;;;;;;;;,,/     ..,,,;;;;;;;;;;;;;;;;:
       .\    ..,:;;;;;;;;;.,:'    . ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;::
        ,l゙``'----- .`:   .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
       .,l゙    ..:;;;;;;;;;;;;;;;i  ,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ./     . :;;;;;;;;;;;;゙i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      l゙      :;;;;;;;;;;;;;;i .::;::::;;;;;;;:;;;::

         君の心にも僕の心にも天使と悪魔はいるんだ

300 :名前はいらない:04/01/23 23:56 ID:BN17wSZx


 o      o       o              o
                       。    。
    天使は君の人間らしい行いで目を覚ますんだ o
    。          。          。
 o         o          o       o
   。        。
     o        。    o
                         。    。
   o    。          。        o
  。    o               。 。           o
            o     。 ∧∧         。
   o           。   (,,   )      o      。
__________ιl::: J____________
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | |l::::.. l | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|し`J_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_
─┬─┬─┬─┬-,--i--------i-,..-─┬─┬─┬─┬
┬┴┬┴┬┴┬┴/ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴ / l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ ┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴;;,/  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ;;,,┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬/  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ ┴┬┴┬┴┬

   悪魔は君の人間らしくない行いが何よりも大好き


301 :名前はいらない:04/01/23 23:57 ID:BN17wSZx



 ;;,, o                    。  ,,,;;;''         o
           何も難しいことじゃない ;;;;''""    。
:::::;;;;;;,,,,,,  ,,,,,;;;;;;;;;;;;,,,,        o           。;;;;;;,,,,,, o
     """"   '''' "";;;;,,,,            o
 。         o          ;;;;;;;;;,,,,,,,;;;;''''"""
        ,,,;;;;;;;;,,,,,,,         """"    。   。  '''''"" 。
          """"'''  ,へ_,へ  o               。
   o  ;;;;;;;  。    /::   ヽ           ,,,,;;;;''""    o
:;;;;;::::::;;;""'''        ヽ;;   ノ    "'';;;;;;;;,,,,,
     o      (と ̄ ̄,""""'''ヽ、  。      。   ,,,,;;;;;,,   o
________" ̄7:::::  入 ヽ、_____________
 | | | | | | | | | | l;;;;;;;;;;;;;;l ヽ::.ヽ  | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | | | 〉:::.., .::l, |゙ゞ))  | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | | | l::::: ;i::::.〈 | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | | | l:::: l l::::.ヽ | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | | | l:::: i l::::::l | | | | | | | | | | | | | | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l::::_l ヽ::;;l_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   '''""'''     ,,,  \_) ム___)   ''⌒''       ,,   ⌒"⌒




302 :名前はいらない:04/01/23 23:58 ID:BN17wSZx



┬┴┬┴┬;;/  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ;;;;,┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴/  l ̄ ̄ ∧∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ ┬┴┬┴┬
┬┴┬┴;;/  l ̄,−、(゚ー゚*),−、 ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ;;, ┬┴┬┴
┴┬┴┬/  l ̄(/(ハ',-,-、,ヾ)ハ),  ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ ┴┬┴┬
┬┴┬;;/  l ̄ ̄ ̄ (ノ(_ノ"' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ヽ ‐┴┬┴

        何も用意する必要もない


303 :名前はいらない:04/01/24 00:07 ID:hyFdu2GD


   +                +          
         +
                   _         +           +
 +                ,,-'''""  ""'''-,,
             /       、 \          +
         /⌒\∠__ノ        ヽ___ゝ/⌒\
       (/(ハハ(\ l   o    o l ,/ハ)ハ)\)
      (/(ハ(ハ(/ハ(,丶,,' ' ' ー ' ' 'ノ,ヾハ)ヽハ)ハヽ)           +
     (/(ハハ(/と ̄ ̄/::"''、 ,''"::ヽ ̄ ̄つヽハハ)\)
            ""'''''〉   †   〈'''''""          +
      +           ゝ   ,、   ノ
              ,-'l;:      :;lゝ、     +           +
   +             ヽ_,、_,v、_,、_,ヽ_/
                 l   i   l  

          自分の天使を呼び覚ます方法は


304 :名前はいらない:04/01/24 00:08 ID:hyFdu2GD




  。          。        o            o      †             。
      o                     ,、_,、        ,ヘ       o
                  。          (ー゚*)      /;l'ヘ
            o                  ソ iヘ     /,,-i''-、 。      o 。
   。                       ι/\"::::--,,__  | |π|    o
                      o     //\\::::::::::::":::- lヾ |           o
               o        。  // ─\\::::::::::::::::"'''-!"::::--,,__
  o                       //日日┬\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''-,/\"::::--,,
       。                     //-凵凵┴┬\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::://\\:::::
     。                  。 //┴┬┴┬┴┬\"''''--;;;;___:::::::::::://-'┴\ヾ
                           // '┬┴┬┴┬┴┬::| |"''''−-,,_"'';//'日日┴:::
    o                     //┬┴┬┴┬┴┬┴::| | i--,,   "''|┴凵凵┬:::
           o      。   // '┴┬日日┴┬┴┬::| | l::  l    |┬┴┬┴:::
         ,ヘ   ,ヘ   . . : .:  //┴┬┴凵凵┬┴┬┴::| | L_l    |┴┬┴┬:::
       /:: ヽ__/ ム (:: .:.:..:   // '┬┴┬┴┬┴┬┴┬::| |       |┬┴┬┴:::
  。   /::       ヽ ...:::)   ,//┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴::| |       |┴日日┬:::
      l::     /// l ,;ヾ;;、 ;;ゞ ;;ヾv、,ヾ、,ヾノ;;ヾ(ヾ)┬┴┬::| | i--,,,    |┬凵凵┴:::
      ヽ、_      ノ (ヾ;;、)'::wヾ)ゝ;;i::::vvヾ::y;;;;ヾ、┴┬┴::| | l::  l    |┴┬┴┬:::

                  誰にでも直ぐに出来る!!


305 : ◆pbunil/dMM :04/02/12 02:00 ID:EBklX2/+
難解な難解な言葉で
何か言え何か言えつったって
自分でさえ何もかもわかってないんだろ
さっぱりなんだよ

           /  0□
          / #×o &   
  ∧∧   / Σω ?∧
  ( ,´ロ`)) < ●▽&%)Д´)
  (   ノ   \  *@#つつ
  |  |     \ ▲ +ノつ   
  し`J       \ *ノ 

306 :名前はいらない:04/03/30 14:03 ID:hli9iGoD
           _,,.. -‐''' "" ̄''''‐- ..,,_
        ,, -''´               `''-,,      /
        ,r´             ●    \   /|  イ
      , '  ● ',  _,, -‐--、,_ l         ヽ
    i'      丶´.:.:..:.:.:..:.:.:.,.'         |
     i,        ゙、.:.:..:.:.:..:.:,'     〃   ,i
    ' ,   〃    ヽ.:.:..:.,/          , '
     ヽ,        `゛´          /:::::::::::::
       ` -、                , -'":::::::::::::::::::
         ` ‐-、.._    __,,.. .-''"::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::::: ̄ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                          カオだけが
                          取り柄なんです

307 :名前はいらない:04/06/24 20:50 ID:nFU9xF0j
がんばれ職人さん!!

308 :まーじ:04/06/24 21:39 ID:gZ5TJxkP
蜃気楼氏はどこへ?

309 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :04/07/04 23:58 ID:PEGst1iW

     ∧_∧____
    /(゚−゚*) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/
    |____|/
       U U ,,,, )))))))) トコトコ
貴女は何処へいってしまったの・・・
もう貴女の元へはたどりつけないのかな・・・・?

310 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :04/07/05 00:06 ID:+arjv9Ti
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 \_   _____________
    | //
    ∨  |
       \_  _
          ∨ _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧ _ 只 八 __        ____ l ,
    ( ゚Д゚)   凵 l__l   /\      .|| ̄ ̄|| -
;;;;;;;;;;;;; (つ Ll ∧ ∧ ,,,  /  ) ;;;;;;;;;;;;;;;;;.||__|| `
;;;;;;;;;;;;;; /    (   )Ll ./  ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;..|:::l─lo|
;;;;;;;;;;; / ̄ ̄ ̄/.  |  ̄ヽ ( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄
;;;;;; /     , (___ノ、   \ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;; `〜〜〜 ;;;;;;;;;;;;;;;;;; 〜〜〜' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
================================
二人で過ごした日々は何時までも
消えないんだね。。。
大好きな想いと一緒に。。。

311 :名前はいらない:04/07/05 00:59 ID:p4vI+wUA

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) そこに現実はないよ、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i   あるのは虚偽と詐欺と餓鬼だけさ。
    /   \      | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / | .|____
      \/       / (u ⊃ 
 ̄ ̄ ̄ ̄

312 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/07/05 01:09 ID:LtgOMOl5
            /^l
     ,―-ァ-―-'  |               /^i,,、,、/^i 
     ヽ.   ´ ∀ `ヽ          ヽ'       ツ,
     ,'        i  ∧_∧   ミ ´ ∀ `   彡
      |    つ    つ (´∀` ヽ ハ,_,ハ         ミ,
      |   ,-、     |  し  u  |,:'  ´∀nと      ミ
     ヽ、  ノ    _⌒)と,,_とノミ;:,っu_,,っ,、_、、,,,_,、,,;;,彡

           みんなで くらした ひび
            あたりまえの ひび

        ハ,_,ハ  ミ
        ,:' ´∀`;   ■
       ;  っっ──┫ ☆モフ      わらいの たえない ひび
       ゙''uu'''^l.   ■/   /^l     
    ,―-y'"'~"゙' |  ,―-y'"'~"゙´  |     ねむるときも
    ヽ  ´ ∀ `゙':  ヽ  ´ ∀ `  ゙':    そっとやさしさを
    ミ  つ  つ  ミ        ゙':     ふれあっていた
    ゙,      ''ミ ゙, ∪    ∪''ミ
     ミ      彡 ミ.       ;:'
     '、,,,,,,,つ,,,,,,つ  ';  .     彡
              ∪~"""""∪
 
            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   いまは なにも きかないで ください
     ヽ        ゙':   
     ミ        ミ   
     ゙,        'ミ    ただ いまも
      ,,,,,,       ;:   みんなのかおが うかんできます
    ミ  ミ     彡 :   ずっと ずっと
     `ー-~"゙''´~" "" "   


313 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :04/07/05 21:04 ID:r4YwIibB

        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..Happy Birth Day!!.|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.
貴女の誕生日を一緒に迎える事はもう
ないんだね。。。

314 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 10:47 ID:XDM3YqDw
「祭りは終わらない」

 男女老若関係なしに
 朝から晩まで騒いでる
 今日も何だかお祭り騒ぎ
 朝夜無視で大騒ぎ


  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド   ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)
  |/                     .   ̄ (_)`)`) 

315 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 10:48 ID:XDM3YqDw
2/7

 しまいにゃ 誰それ巻き込んで
 スクープ連発大騒ぎ

        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  @@@を逮捕しにきました
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪警視庁■■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

316 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 10:48 ID:XDM3YqDw
3/7

 祭り! 祭りだ! 大変だ!
 急いでみんなに知らせなきゃ
 板を越え 国を越え みんなで集まれ!
 煽れ 煽れ さらに煽り返せ

                 ___
               _/ \  \_
            ((/___))___\))
              | |!!! !!!| | |!!! !!! !!!| |
              | |;;;; ;;;;| | |;;;; ;;;; ;;;;| |
              | |;;;; ;;;;| | |;;;; ;;;; ;;;;| |
  Λロ二二ロ二Λ二Λ二Λ二Λ二二二二Λ二Λ二Λ二Λ二l
  (^×^∩  ∩(´∀` ) (・∀・ )   ∩(ΦλΦ )(ー人ー )
┌〔〔 〔〔V)  ヽ〔〔 〔〔 つ〔〔 〔〔 つ   ヽ〔〔Э〔〔 つ〔〔 〔〔 つ
(_ノ〈 ||_|  (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|    (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|
   (__)     (__)   (__)       (__)   (__)

317 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 10:48 ID:XDM3YqDw
4/7

 朝から夜までみんなが飽きれば終わるはずでも終わらずに
 どんどん煽って何がなにやらみんなで迷走右往左往


ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、なんかすげえ所に迷い込んじまったぞ、ゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз



318 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 10:49 ID:XDM3YqDw
5/7

 そんな中でも山崎が
 話を無視して走り去る

 

     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉



319 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 10:49 ID:XDM3YqDw
6/7

 さぁ! 祭りだ! お祭りだ!
 理性なんてどこの言葉?
 喧嘩上等どんと来い
 怒りを全部モニターにぶつけ
 ついついマウスをぶっつけた


                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

320 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 13:14 ID:aq1Bv1Np
7/7

 あぁ、大変だ
 モニター壊れた
 いらないものは窓から投げ捨てろ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |   
       ____.____    |   
     |        |        |   |   
     |        | ∧_∧ |   |   
     |        |( ´∀`)つ ミ |   
     |        |/ ⊃  ノ |   |   壊したモニター
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |
                        |  


321 :「月」の逆位置 ◆rAprrpGEjE :04/07/11 13:39 ID:aq1Bv1Np
7コマ目でIDが変わってたり時間が開いてたりするのは連投制限に引っかかったせいです。
その間に選挙に行ったり買い物に行ったりパフェ(お昼ご飯)を食べたり本を買ったりしてきました。
AAはそこら辺から借りてきたもので、私自身はたいしたことありません。
長々と失礼しました。

322 :名前はいらない:04/09/05 16:29 ID:dSj5lWIh
(・∀・)イイ!!

323 :  ◆OgKORiAbeY :04/09/07 19:07 ID:YRw6baNV
そっか?

324 :名前はいらない:04/09/20 19:19:05 ID:Xw3QSaDh
>>287
がイイ

325 :チャッキー ◆p0KB7L1N7M :04/09/30 20:56:43 ID:Z3z4SOvn
 __∧_∧_
 |(  ^^ )|  ずっと君を待っているんだ
 |\⌒⌒⌒\  たとえ寂しくても
 \ |⌒⌒⌒~|       待つ場所はここなんだ  
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄  
早く来て

326 :1/4:04/12/19 23:00:48 ID:0S+m4csJ
         /         .:::::::::.     \
        /     ,/ , '" .::::::::,. --、:::. 、ヽ、ヽ、 ヽ
       /  /´'´ /   .::::::/   /:::::::::::::.ヽ:.`::::',
       ,' 〃    .:::..:::::::::j゙     〈::::::/::::::::::::::::::::::',
        !      ./::/:::l:::/  '" ̄`l:::/j:::l::,::::::::::::::::::l
      l l:::、 .:l.::/l/ノノ|/′  __ ソノl!::l!:l:::::::::::::::::::!
      |:!イ:::ト:l:::レl ___、     ィ一'''tッ l/レl:::|,:::l!::::::::| COOLを気取ってみても
      lリノl:::l::!::l 'ー-゚' ,    ` ー'´   ヽll、:l:::|:::l|    隠せるわけじゃない
       ´ヽ:l:|:jト、    、             Vヽl/|!    
          ヽ!                 )ゞl´
          '、    ,.-‐- 、         ,.r‐ノ
           ヽ   `ー‐‐'         /!:7´
              \            / |/
                \      ,,.、-''´  | ̄`ヽ、
              /「`ー-‐''"´     ノ::::::::::::::!
           /::::::::ヽ ヽ      /::::::::::::::::::|  

327 :2/4:04/12/19 23:01:23 ID:0S+m4csJ
                 ,、!ヽ,v―-ヘ/|__,_,
                /:::::::::::::::::::::::::::::::´ヘ/|
               ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
           _   <:::i`ー-´ ̄ ̄>:::::::::::::>
     , -´:::`::´::::::`丶ーヽ|_   ---、`!::::::::::::,ゝ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 !!、 ´,---、 !,-,:::ゝゝ 夢見るだけで、こんな事
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!,:| ,|)   ヾ' ' /:::ノノヽ)ヾ許されない事は分かっているんだ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::、:iv|'|_ ! ヽ  ///  |/!´v:ヘ!
 //::::::::::::::::::::::::::::(ヽ! ! ,!  `-      //\_|
 r/::::::::::::::::::::::::::::::|!ヽ-"′ `! __`!__/ /:::::::::::/
 /|::::::::::::::::::::!丶!ヽ  "  クレ:::::`:::: ,'i__/::::::::::::/,
  `r :::::::::::::::ヽヽ /|   )   /:::::::::::::::/ \
      /\/::::::|‐イ´´ ̄ ̄:::::::::::::::::::/::::::::::::::::

328 :3/4:04/12/19 23:02:05 ID:0S+m4csJ
            / .:〃l ヽ `ヽ::::| 〃,イ|ヽヽ、 ;  :    !   ;;::.
 ..::::/   , ' ,.:イ.i ::/ ,' .::i i .l::::|/〃 !|  ヽ\;:.  ;:.   l:i;..  l;;;:::..
.::/ /   / /:ムL|/:: ,イ .:/ :!:.::li:::|:i:.  l  :..i;. i;;;::.. l;;:::. !:|l;;;;:.. ト、;:i::
イ l:/  ,'.::/:::ハ `ヽ/ |::,'l !:|::i:ll:::|:|:::. .:;.  l:lト、ト、l;:.|;;;i;:::.l::ト、;;;;:| l/|r
|ト|!ハ:. l.:l::/::,イノ┬v } lイ l..:|::l::l:トノ|ヘ::::i:;;i;:...l」ト人K,ィlヘl;;;::|∧ \l
l| l l:: N;':::,'   ヽfj〈 l/ノン:://!ハl | ハ::l:;;lヽ!|l{ 」イfjノi ハ;;;,' ヘ  i
   |l l |: ,'   ` ーKj l:::// i ノ| | ハl:;;ト、トlヽ7 `´  l/
   リノ |/        ヽ |/       |   ヽ|ヘへ/
     ! __      ヽ      |       r'     「 >、
\   ィ'ー、\  r-一''´      |      `ー┐ _ノ /´,イ〉    /
  ヽ   `'ー、_>┘         |        ̄`ヽ/´    /
   ヽ    ノ              |            ,.、┴-、  /
    ヽ  ト、            |       /     l/
`ヽ、  ヽノ `ー-、        |     /      /
   \  \   l        |    /      く
\       ヽ  l         |   <_______\
  \___  ‐┴、 l         |               7 ` \
          ヽ|          |          〈     `ー-
     こ の 気 持 ち …… 理 屈 じ ゃ な い !!
     二 人 に は 確 か に 絆 が あ る 

329 :4/4:04/12/19 23:02:45 ID:0S+m4csJ
`ヽ.ノ:::::r‐-'´   l::::l ,/,.―-、     |:::/::::::ヽ_\:.l\:゙,\:::. |\::.ヾ、    ',::.`
、/:::/       ',::|〃 ゚  /     |/:ヽ、:::ヾ'、  0ヾ、 ヽ:. | !ヽ:ヘ::. l.   !:::
/:::/ィ==、 、 V ノ゙,:! 'ー'''"´     |ヽ、.,___ゝ`ー---' `-ヽ! ノ / ゙、:.l   |:::
:,'/\  r'´`・'y'= ヽ ´         |:::::::_,,.-‐''7__     ヽ〈´0`ヽ;.|:   j:::
/ー‐-', ヽ_/! ノ_               |r''´::::/:/ /´      / `' ー' !::. k'::::
_,.r/ヘ'"´/|  `            |::::/::::://    _   /   l、 /::::/ |::/
  /  /  ,'   _,,..-==‐、      |'゙:::::::::/     /`''ー==ァ  |、゙、/:| lリ
_/ /   /  、r''::::::r‐''⌒゙'ヽ,    | ̄`'く    /´⌒ヽ、::::::/   |::〉::゙、!
  ̄`ヽ、 /、   ゙、:::::/       |    |:::::::::::::\   {     ',::/   //:::/´
::::::::::::::::::`':::,\  ヽ:|    __ノ!    |=‐、-、_\ ヽ、.,,_,,ノ/  /://
:::::::::::::::::::::::/:::::::゙ヽ、 `ー=='''"´   /| ̄!|:::::\ ̄  `'ー‐‐' /__/__
:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ、.-‐-  /  |):::!|:::::::::::`ヽ、   / ̄::::: ̄l「`!
\:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::l\,,_,,./   |::::::!|::::::::::::::::::::` ̄´:::::::::::::::::::::| l!)    /
::::::\::::/:::::::::::::::::::::::::::::゙、       ,.|::::::!|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l‐、!_,/::
l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_,,,.-''´:::|::::::!|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l!ヽ\:::::::
ヽ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::!.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l!:::::\\:
      た   だ   そ   れ   だ   け   だ !!

330 :名前はいらない:04/12/19 23:09:56 ID:CEynCP/M
        彡ゞ;シ ;ツヾ;ミ彳ヾミ;ソ| ト|l;:;;::;;::::|ミ;キミシマ;ミ;ゞ;ヾ、
                      | lノl';:,;:::;;::l
                 、ww,    |;;i;;l:;:;;:!:.:::|
               ミli⌒l}     |:;|;:l;:;::|;::l:|
             _ゝ-イ_   |!:!;:!;l:;:!;|;;:l       時折よ、お前がうらやましくてしょうがねぇんだ。
            l´  {l::::l〉 ヽ  |;|;:i;;i;::l;ト、|!
            | l {|:::|} l |  l i::l;:;|:;:l;:ヾ|,            何でそんなに決められる?
            | | l|:::|l | |,,.//7:;;:l;:ゝ;ヾト、wwiriw‐- ...,,_      何で迷わない?
    _,,,..-‐ ''"'~'´゙| | l!: l | | ''゙゙,,.wiiwゞゞシスヘ.,.:,..:..  .,.:,..:.."~~""'''
-‐ '''""'"`' .,.: ,..:.. . fトj_ノr‐ヽjト7 ''"`'':..  .,.:,..:..''"`'' .,.:,..:..
 .,.:,:,, .,.:,,::.,. '"`' . :..  |  | |  | .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..     期待しちまうだろ・・・
.,.:,...  .,.,..:..  .,.:,..:.   |  ! | .l    .,.:, ..:..   .,.  :,     . ..:.
 .;;..:.'"`' ,::.,;. .: .. . ;, ト-| | |     ''"`''.,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..  俺もお前の様になれるかもしれないって。
    .,.:,..:..    .,.:, ..:... F┤ l |   .,.''"`''.    .,.:, ..:..   .,.  :,
      .,.:,..:..''"`'' .,.:,..|ニ| |_.」  .,.:,..:..   .,.:,.   ''"`''.,.:, ..:.
  .,.:,..:..   .,.:,  ..:.. し′ヽJ  .,.:,..:.. .,.:,..:..   .,. :,..:..''"`''.,.:,..:..
      .,.:,..:..''"`''  .,. :,..:..   .,.:,..:..''"`'' .,.:,..:..     .,.:,..:..

331 :名前はいらない:04/12/19 23:19:27 ID:Afm9CNtJ
         ___
       C「     ワ            吹雪だけど橋の下には子犬
        |・  ・ |
        |    _「             ダンボールは破けて濡れてる 
        ●_「(_(___ノ
        Ш   人    人        靴のあとが残るけものみち
                          
                           いつまで残っているのだろうか 

                           ねぇ、宝箱の鍵はちゃんと閉めた?

332 :名前はいらない:04/12/20 08:18:31 ID:CvMiUYQ5
                _,,,,,,,,,,,,,,,,_
             . ‐''"´      `'ー-、
             / .-'            ヽ.    
          / //レ'7′    `、 、 、 ヽ     力さえあれば職はいらない
           l        r ヘ.  ', Vヽ「`、 ',    
.         |     ; ,' ノ  ヽ l ',     l   力さえあれば金はいらない
         l ,'  i .l /|/     )人 l| l   l !     
         ノイ .i l. ィ´P,lヽ   ィP,.lヽ}l / /    アルター能力が欲しい
           >ト、| | ┴┘    └┴ .レヘ/      
      _. -‐'フ   `'!     :}      lイ`ヽ、_   警察に反逆できる力が。
   ,. ='  /.     `、   _`__   ./ ノ  `、`''ー、=-、
   ノ::\   ̄`ー、_    :lヽ.  ー ` /./     _Y⌒ ー、 \
  /:::::::::::\    ノ   ::ト、`、,___,/ /  <二-ヘ   ノ   ヽ
. ノ::::::::::::::;;;;ヽ、   `ー、  :::l. `'ー‐‐''"/   イ-‐-‐'´l └ー-、_ }

333 :chacha ◆cha/xejyz2 :04/12/25 21:25:46 ID:bkCD2ldt
 ヾヽヽ
 (,, ・∀・)チュンチュンチュン 333
  ミ_ノ
  ″″


334 :名前はいらない:05/02/05 17:35:08 ID:JIa+FC4c


335 :葉脈:05/02/26 20:21:28 ID:xNXl7lXc


                        o
                        L
                         〉


      o       o
     |L ┌─┐ . 」|
     冂〉..|^^^^|..〈冂
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  創造は想像を超えられず
                                  眼差し、思考、空を切る

336 :容量少な目 ◆/4.7OGB.Lw :2005/04/09(土) 10:54:53 ID:0vbtNTJN

           ,,:'`゙l
         ,,:';;.;, . ゙i        .,゙゙i
        ,:';;;;.; :. . i       ,:';;. l
       .,:';.;.;;;;; : . .i゙.,,,、、 ,,,, /;:;:, . l     寝ている君の横顔に
       .,";;;;.;;:::. : .      . `''.::,.', . ゙l    太陽が口づけをした
      ,';;;.;;;;.;:: :              i    私もそっと
      .i゙;;;.;.;;.;:: :               |    太陽に顔を当ててみる
      i゙;;;;;.;;:.: :.              i    これって
      .i;;.;;;.;.;::: :. . .,___.,    .,___.,  :'    間接キスなのかな
      ゙、;;;.;;::: :. .           ,,:'
       ,:';;;;;; :          ̄     ,:'
      ,:';;;;;;; . :          ‐'、
     ,!;;;;;;; :             `:、
                     .  `ヽ

337 :名前はいらない:2005/05/20(金) 22:08:29 ID:WmtFXzpH
保守

338 :名前はいらない:2005/05/22(日) 09:45:54 ID:cj68xJ3z
  ノノハヽ(ブブー )
   从*‘ー‘从 ノノ〜′
    (⊃⌒*⌒⊂)
     /__ノψヽ__)


339 :朱紅 ◆USO800V.iw :2005/05/24(火) 22:56:04 ID:1ZoYJKHJ
             l      .:       l
. ポエマー     l       :        l     _
       ri''n、   l      :        l  ,.、''"_}}
       l'i゙く 〉、 l      :        ,r'ヽ.:'゙:.:.:.l!
    ポエマー ヽ!      : :.      ,rく/:.:.:.:.:.:.!
       !1.:.:.:.::>,!「\ ー---ニニ..-''''ニく ∠.-z:.:.:.:.:/
       '、.:.:.::l::::::!i::,,{{゙'''ーrr---ri'",,:i''i:!i::::::::l::.::,r'
        ヽ:.:l::::::::! =テ'''ァミ ̄ ̄ァf'''テ= !:::::::::l:r'
         ヽ:l::::::::!i `゙'''゙~  ||  ~゙''"゙ .i!::::::::ノ
           ヽ:::::::!i     ||     i!:::::::/   ポエマー・・・
            ヽ:::::!i、  ___' ___  ,ィ!::::::/-z,,、
          ,ィ''゙"l::::!::::i.、   ''''  ,,:i:::!:::::::l   'ーァ
         ゞ゙   l::::!::::l  ''ー-''  l:::!::::::l     ゙ス
.       ィ'゙     !i:::!:::l      :l::!:!:::ilノ     ゞ
       7    ミ !i:::!'゙!       ゙'l:!:::i!' なんて私らしい 響きだろう・・・
     __,,ノ     、i!:::!__    /  ___!:!:r'     ノ人
    r''/`j   i i ,イ!l::i! `  / ̄  !'゙    ル'v゙  `''-.、
 言葉の泉を持たず'          ゞ゙      ,r゙  。   ヽ
.   l|__/|1     j rヘfヽ      ィ゙     r'゙  ゚ 。 /  || l
 詩を紡ぐことも出来ず '、 iヽ  ノ    ノり゙  ゚ 。 //||__|| l
.   j__//〈     }l l lヽ ヽゝ ヽ-7     !"    /。|| `'''" /
   `i-"。゚ j    ll l ヽ' ヽ} '、ゞ    リ   ヽ| 。\_/|| /


340 :朱紅 ◆USO800V.iw :2005/05/24(火) 22:56:37 ID:1ZoYJKHJ
    l ゚  lゝ   l}`i、`.−-ァ ,.., ヽ    ,! ただ ただ 浅い溜池に
.   l    ',ヘ,   l / ,r''/ノ ,., .l   イ二ヽ/ニ/    ゚ /
   l     ',"!、 l/  // // / l   i゙  `i i" | 詩を注ぎ 愛でるだけ
.   l     ヘノ''゙"l   / '"ノ'7 l ,ィ''"'゙''z、! !、|      /
   l     /イ ''  iゝ,_   -'゙ /  \i   く /     ./
  l  ___ / ノ そしてそれに満足をしている私は_   /
.  l /、/  7   ヽ / k-=0::\ ィ゙    j    ̄ ./
  l      レ、" ,,  ''"゙゙ jr' l::::j ー'''いつまでも ポエット になれない ポエマー
. l       >、__,、,,.ィ゙   ~~゙ヘ,ヽ   ,ィ゙      /
  `'- ,,___,, -'' l   ll        "l''ー''l''ー- ..,,__  /
         l   ll          .l  .l   l   ̄
(>339-340)

341 :朱紅 ◆USO800V.iw :2005/05/29(日) 17:51:59 ID:P1bZZL7f
           _, - − - 、
          ,、'´  、,j、ノ ' "´ ヽ.
       /´ '"´` ′     ゛、
        /',´            ヾ`ヽ   この重み
       |,',      ,.  ー , - ,,´  V l
      l';´     _、  ′    V
      ,>;._ ,, ´   ‐ ^ __    !      ナニモノにも 代えがたい・・
       // `>ー、   r '´   )‐r‐┴- 、_
    //   /   l   し'⌒^"Tj_i_i 、_  ) \
   // /  /⌒i_,r−‐、- ^´`='=、'´   ヽ
   ヽ | /   /  l/  ニ)       ヽ.   ノ
    ゙.| |   /   / 、__ ,ソ        - 、ヾニ゙ 、
    ヽ l  l   ,'   l  , '´       /    ヽ
.    └l  l   !     !      ;冖、/!      i
      ヽ _ !  ヽ __ ノ  __    `⌒メ i    ,゜
         `ー- 、 _j'´  ` v f i__j_}rvvv、/_
             `ヽ|_i    ヽP┴Y`^^^0  `ヽ、
             i´i´ ヽ   / _, i ´ v′
             (ヽ`'、 `'‐ 、_!    j、_ ノ
             ヽ゛、 \   `'ー ′
              ゛、ヽ,´~"''ー、,  __,,..
                 ヾ'-、´~''- 、, - -‐ _,.. - ー -
                ヽ _ 二ニ −‐<´
                         ヽ
                            \ (>341)


342 :名前はいらない:2005/05/30(月) 00:54:40 ID:JnC3/teu
嘘八百アゲw

343 :名前はいらない:2005/05/31(火) 17:51:23 ID:vhrEyt9T
ゆやーん
 ゆよーん
ゆやゆよーん

344 :名前はいらない:2005/06/06(月) 14:19:57 ID:wywbGz8q
          
  \ │ /    
   / ̄\     ←なんか これ 好きだった
 ─( ゚ ∀ ゚ )―  いまは暑くるしい 
   \_/     猛烈に他人を悪口をいいたくなったので
  / │ \    ←これの悪口

             ↑これは5分まえに書いた詩
            5分たっても まだ何か
            ぼくは腹をたてている

さらに5分たった この詩を投稿するか やめるのかの
その別れ道にまだ ぼくはいる もう少し考えてみよう

くだらないことに思えてくる でも せっかく書いたものだしさ
かまわないでしょう って気も
 
     ↑これが見える? 決断のときだ えいやっ


345 :名前はいらない:2005/06/06(月) 22:13:04 ID:h1rr446P
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  あまりに速過ぎる動きだから
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'   かえってゆっくりに見えるんだ!
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/         by HG(レイザーラモン住谷)
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

346 :名前はいらない:2005/06/13(月) 21:51:35 ID:rfsup8ZR
>>339
↓の人?
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1104145866/l50


347 :朱紅 ◆USO800V.iw :2005/06/15(水) 20:50:50 ID:MYFeaboI
  ll                               /
  l \                    /.l        /
無理して上を見る必要はない    -- '´/        l               _,,--──-- 、
高さに目が眩み   /  l i`'''- 、 /  E         l           __--'''´        ヽ
倒れてしまうから''´     ヽ、 ヾ   丿        ヽ         /゙             ヽ
  ゙'''-__      l''゙゙゙'''---''ヽ ヽ_ l__-''''゙       _,, -''''ヽ'''゙゙゙゙゙''' - 、 /                 l
    /      l l'゙゙:::::::::::゙l l   l        /     \,,_ ヽヽ/'''- 、--'''''''''''-- ___        l
   <       ll ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ll 無理して下を見る必要はない -_ --,,_- ,_ヽ      -ヽ
   ノ     -_丿/    l l 、深さに安心して////// /  ヽ\ -,,  l       ヽヽ
  ヽ      ,_- ,__゙゙゙''''''''l / 吸い込まれてしまうから / / l l l l ヽ \ ヽ        l l


348 :朱紅 ◆USO800V.iw :2005/06/15(水) 20:51:37 ID:MYFeaboI
   l l      `l'- .,,_ _,,,_ /    l`''ノ   l/ / / / / //_,,,--,,l ll l l__l l lヽ ヽヽ       ヽ l
   / l    l   __,,-.、/  ヽ- ,,_  l (    l / /,,__/ /''´_--,,_ ヽl l l/ l/ヽl ヽ l \      l .l
 ただ前を  l_,-l、ヽ  ヽ'ヽ、l''--ヽ l )   l// //- l l l l/ /;゙ヽ  l /_,,゙l l l ヽ\  `'ヽ     l l
ただただ前を 、 ヽ ヽ_/ l/ ./´ / く    l / l l_  l l l lヽ l__/    /' l .l/l l lヽヽ ヽ   \   l/
 見ていれば良い- '- '-''´ ./  //    // l l l`'-l l l l `    ヽ'-'´./l l l ヽ l  ヽ   ヽ /
     l  l `'=   / ,,_ ./ /     .// l l l l l l l`'l 、    __´   l l lそうすればl   -ヽ
      ) l l l- ,,,-- - ヽヽ/      // l l l l l /l l l .`'-,_    , '´l l程よくよじ登れる   l
     (  ヽw   `-゙'''´       /,--- 、-l l l/ l l .l   `''- ' ´ l l l l l l 上が見えるから l
   / \)  /   l ./  し  --__- _-'´ 、  ` ヽ l l l l   l  l l l l l ヽ l l  l ヽヽlヽ    l
   ヽ   ./     / -- - ヽ-_, -''´   `'ヽ   .ヽ l l l   l ヽ,,,_l l lヽヽ l そうすればヽヽ  /
    )  /     .l  (__/_, -'´        \   l  l ヽ  ヽ_--`''--,,_\足を滑らせて落ちたくない


349 :朱紅 ◆USO800V.iw :2005/06/15(水) 20:52:01 ID:MYFeaboI
 --   /     .l  _,, -'´             \ l  .ヽヽ      ヽ `'l、ヽlヽ下が見えるから
   ) /      .l-'´         _,,,, -,,,__   ヽ .l  ヽ ゙'''      l  lヽ il lヽ\ \___ヽ l
  )゙  l       l     そして,, - '´ ヽ  `ヽ   ヽ l   \      l l ヽl l/ ヽヽ    l l
  ) l       l    たまに振り返る 余裕 が _,,-'''-- ,,___       V  \   l l    l
   ) l      /   _,- '/  あればいいl      ´      `'''''--'''''''''゙゙゙'   ヽ
  /  .l     ''´_, -'´ /
  )  ヽ,,___,, - ''´__--___/
  l )__  _---_ /
     )___)   ( (
(>347-349)(>347>348>349)


350 :わに ◆Wani6uvhK. :2005/06/30(木) 16:57:56 ID:xvnt+j08
>298-304の作者さんへ。

申告が遅くなりましたが
【2004年度】詩板年間傑作選を選ぼう
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1117714560/l50
というスレの>56で推薦させていただきました。


351 :名前はいらない:2005/07/20(水) 17:51:38 ID:n+iCGx1C
是小判たった一晩いてくれろ

352 :名前はいらない:2005/08/17(水) 05:46:32 ID:oqJutlm+
保守

353 :名前はいらない:2005/08/17(水) 05:54:31 ID:CVELb6K0
  _、_
( _ノ`)yー・~~~

わしらみたいなんが信用できるっていったら
仲間ぐらいのもんだろーが…

354 :MC HAMMER a.k.a ILL-BOSSTINO:2005/08/17(水) 05:55:25 ID:CVELb6K0
  _、_
( _ノ`)yー・~~~

わしらみたいなんが信用できるっていったら
自分自身と仲間ぐらいのもんだろーが…

355 :名前はいらない:2005/08/21(日) 20:33:44 ID:GQv/MUBn
   ____0  ,,______ 
   |ゝi  :|| ||\_____\ こんなに暑かった夏も終わろうとしています。 
   |フ|く :|| ||  ||.     |:/ /:|| うんざりする程汗をかいて、何度も暑さを呪った筈なのに。
  ノ,,,__:|| ||_||(´・ω・`).|'~~'||
       || |  |TTTTTTTTT|  何故かき氷が寂しく見えるのでしょう。
       || |  |;|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;|
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

356 :マァヴニア ◆tuboxvMIV. :2005/09/01(木) 21:14:34 ID:p4YdQi7f ?##
                 i ̄l 
        /´〉,、      |  |rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/ (^ーヵ L__」L/    ∧       /~7 /)
   二コ ,|      r三'_」     r--、 (/    /二~|/_/∠/
  /__」             _,,,ニコ〈  〈〉  / ̄ 」
  '´               (__,,,-ー''     ~~ ̄


                  _,,_
                ( ゚Д゚)   どいつもこいつも自己顕示欲にまみれてやがる
               oノ : o)    コテに食らい付く名無し、糞とつければ煽った気でいるただのアホ
                |  |      運営でVIPと名乗っては暴れ、突撃・実況・近親ネタをしては暴れ
                |ノヽノ        本当になんでもありなのさ、それでもVIPは変わり続ける今日も明日も明後日も

357 : ◆USO800V.iw :2005/09/20(火) 19:34:00 ID:jvrcdUXJ

  これ を 見て
   
   誰が
  どう見えるか
  どう感じるか
              /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    問題じゃ ない      -‐‐- ..,   \
              /    〃-‐‐ :::..::..,,: `ヽ   \
           /     i -‐‐ ::::..:..,,`ヽ:::゙,     \
         l\     ゙、-‐‐ ::::..::..,,`ヽ:::.l    /|
         |;;;;;\    ` 、-:::..::..,,`ヽソ     / :|
         |;;;;;;;::::\     ` ー-‐ '"    誰の感想 でもない
         |;;;;;;;;::::::...\________/..::::::|
            \;;;;::::::::... |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ..:::/.. 自分が ナットである
           . .::..\::::::... |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .:::/.::: .   事実 と
          ...:::::::...\.....|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :/ .:::::. .   誇り
           . .::::::::::... \|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/ ..:::::::..
          ..:.:::::::::::::..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...::::::..誰にも貶められない
           . .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::.. .    こと
            . . ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. .
>357

358 : ◆USO800V.iw :2005/09/20(火) 19:50:51 ID:jvrcdUXJ
::::::::::::::::::::|   : : : 沖縄・広島・フィリピン・長崎・空襲・疎開::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::|    毎年八月になると 思い出したように始まる 反戦番組::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::|      戦争の悲惨さ 悼み を 忘れないように.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::|             : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::|    これを見て 平和の尊さと 戦争への拒否を 思い出す:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: _|    まだ知らぬ子らへ 既に知らぬ子らへ 教えるように.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::|                           : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _,. -──- 、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::r′     私もまた 風物詩のように           : :.:.:.:.:.:.: , ‐--<   ::.::.::.::.::.::.::.:ヽ :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::r'        その思いを新たにする            :. /         _   ::.::.::.::.:::::ヽ :::::::::::::::::::::::::
::::r┘: . .                                    /     ト、 ´  :ヽ   ::.::.::::::::::', :::::::::::::::::::::::
::::|:.:.: : : : : : : . .                              l l     l レ!   ::.::.::.::.::.::.:::::::::::i :::::::::::::::::::::::


359 : ◆USO800V.iw :2005/09/20(火) 19:51:28 ID:jvrcdUXJ
::::|:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : .だが                          l !    厂¬   ::|::.::.::.::.::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::
::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....: : : : : : : . .                        |l   |   l   ::|、::.::.:::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::
::::|: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.新たにしただけでは 終わらなかった       |!   ト- .|  ::.l_ヽ、〃::_:::::::::::| ::::::::::::::::::::
::::|: : : : : : . :.:.:.:.:虫唾が走り 吐き気がする            |     |'fァ .| | !;j__` ヾ´ 〉:::::::::| :;:::::::::::::::::::
::::|    : : : : : : . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...: : : : : : : .             | | l   |   j !'レ' ゙‐'`  ,ノ::::::::::::| :;:;:;:;:;:;:;::::::
::::|   戦争の悲惨さが 現れていればいるほど          N、l l |  〈      ,/「::::::::::::::::リ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
::::|       虫唾が走る: : . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....: : : : : : : .   _, ┬弋ト{ヽ、丶   ,/ j::::;イ::;ぐ′ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:
::::|                 : : : : : : . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....: : : : /``ヽ!  | ヽ` r‐ ' ´     l'/〃:::ヽ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
::::|                     : : : : : : . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i  :、 ! i ̄ ̄ト、   '´ ̄  /   /ヽ. :;:;:;:;:;:;:;:;:;
::::|  愛国からの憤り? 否!!    : : : : : : . :.:.:.:.:.:.:.:.:.: j  ::.!  「 ̄|´ `丶、_  ∠_   /   ヽ、 :;:;:;:;:
::::|  感受性豊かな心からの過剰反応? 否!! . :.:. j  ::ヽ ト-イ        ̄!   ヽ./ー─一'〈 :;:;:;:;:
::::|                                  : : : /  ヽ.:/ j ̄`丶、_     /`ヽ、/    .::.:::::/ :;:;:;:;:;


360 : ◆USO800V.iw :2005/09/20(火) 19:53:28 ID:jvrcdUXJ
::::|.    それは 反省のなさに対する嫌悪感       ヽ:.. .:/ /`丶、_ j Oj`丶、_/ヽ、_/   .;ノ .::.:::} :;:;:;:;:;
::::|: : : . . それは 加害者意識の欠片もない者への嫌悪感:.! j___'_'丶、  `ヽ,イ   / 万引きした 捕まった
::::|: : : : : : それは 履き違えた学習への嫌悪感ヽ      `´´  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄i `丶/::j/..::.: 推薦入試が取り消された
::::|: : : : : : : : : : : : . .                    ヽ                l  /::./   .::.:だから万引きはもうしない
::::|: : : : : : : : : : 反戦の番組は 間違いではない  冫         n       l !::(__ __::.::::;こんなふうに
::::|: : : : : : : : : : でも 敗戦の痛みに 捉われ     ト、二ヽ.   r「}  | !         ! ヽ、ずれた反省しているオバカサンと
::::|: : : : : : : : : : :戦争自体への反省がない      ヽニニくー-l、ヽヽヽヽ-- 、----┘  /  ;同じように見えたのよね
::::|::::::::.:.:.:.:.........: : : : : : 今年の夏は : : : : : : . .     lヽ-‐' ,.へ、 ´     ヽ、__, -┴‐-、  /  _ :;:;:;:;:;:;:
::::|:::::::::::::::::::::::.:.:.:.ちょっと違う感じ方と: : : : : : : : : : . .   \__/ _/::.:`ヽ、        万引き自体の罪悪に気付きもせずに
::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.憤りを 感じました: : : : . . / ::.::.::.::::::::`::ー-......_      ,ノ:::自分へ降りかかる害のみでしか
::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... : : : : _/  〃     _!. -‐- 、::`¨::ー一'::::反省できない哀れなものと


361 : ◆USO800V.iw :2005/09/20(火) 19:54:05 ID:jvrcdUXJ
::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . r‐'´::......//.........._, '´      \::::::::::; '´ i         j
::::|:::::::::::::::敗戦の痛みと同様に::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . イ     ,. - '´           l::::;.'          /
::::|:::::::::::::::戦争することにより:::::::::::::::::::::::::::.:.:. . / !  ,  '´             j:;.'          / :;:
::::|::::::::::::::::何をしてしまえるようになってしまったか'´              /'          / :;:;:;:
::::|:::::::::::::::何をしてしまったのか:::::::::::::::::   /:: /                /:/          / :;:;:;:;:;:
::::|::::::::::::::::::::::そこまで考えるべきではなかろうか?            /:::/          / :;:;:;:;:;:;:;>358>359>360>361(>358-361)

362 :名前はいらない:2005/09/21(水) 09:16:26 ID:g+sOwM2N
みにきーよ

363 :名前はいらない:2005/10/14(金) 11:45:34 ID:J0emc0AM
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うお!なんかすごいところに迷い込んじまったぞゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

遭難デス


364 :名前はいらない:2005/10/27(木) 20:25:31 ID:MaRkrAsO
ほしゅ

365 :名前はいらない:2006/02/01(水) 07:34:05 ID:nN3Zd9Tg
待てども待てども
誰も来ない
湯のみの中のお茶は
どす黒くなって異臭を漂わせている

ここには誰もいないのだと気づいたのは
もう少し後のこと

∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

      _ _  ξ
    (´   `ヽ、     __
  ⊂,_と(    )⊃  (__()、;.o:。旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
      V ̄V            ゚*・:.。


366 :名前はいらない:2006/03/25(土) 21:12:01 ID:RyUOsvPX
  ,―、__,―-、
 /;;;;;;;;;;;;;ヽ
`/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;/ノ--""ヽヽ"-ヽ;;|
ミ;ノ■■■ ■■■`;}
ミ;{  _  _  |;{
};|ミ/●) (●ヽミ|〈
ヽ| ゙="/ ヾ="゙ | }
{|∫∴(,、,) ∵ |/
 i ● 人人   i
{ヽ::::<Ξ>:::::ノ}
/ ヽ::::::::::/\
  |ヽ::::::/|
  ヽ  ̄ ̄ ̄ /
   ヽ___/


367 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:11:49 ID:h/if4WK9
流されて                       * ::::: ::........ . .::::: :::::::::.::: :::::::::::
流されて                      :::::::::::::::\ |::/:::::::::::::: :::::::::::::: ;;x
僕のところへ                       :::::::::::::::: ― ☆ ―::::::::::::::::::::::::::::::: :::: 
                                  :::::::::x:/ | \.......:: :::: :::::::::: ::::::::....
せつないね、あなたの白い肌                     ::::::::.  ::::: .::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::::::::: ::   
あ〜あ早く9月になれば                ∧_∧:::::::......:::::. .::::::::::::::::::::::.* :::::::::::    
I LOVE YOU                    (*゚ー゚)ダイジョブ… モウナカナイ
                              /  |  
                           〜OUUつ     
小田 和正


368 :名前はいらない:2006/05/11(木) 00:13:48 ID:QYuGaH/T
 僕ら、収束してゆがんだ輪を作り、一人称のつながりを傍観する。
    錯覚と確信を繰り返しながら無意識に身体をよじり、
     現実じみた遊戯に熱中して夢に食われてゆく。
    入り口のない迷路にかじられて、記号に呑まれる。

369 :名前はいらない:2006/05/11(木) 00:14:34 ID:QYuGaH/T
             ( ̄\       r〜'~\┌2ノ ̄ ̄ゐ、    ・
     rv‐v‐v‐v‐v‐vヘ_)  しヘ、   )   / ` ̄ ̄ ̄\ レ1  構
 「`ーヘノ└┴┴┴┴┘    ∧ ,>(   N´  r∧__∧┐|  〉  造
 |__,厂|      ∧_∧  ┌ワ  | ∨  `ヽ V´ ̄(・∀・ )「´∠、  式
   ∠、   ,(;´∀))r┘|__`ーJ´ ̄てノ n    〉   ´/ _/   ・
    └┐ | r <´└┐  \__,从,__丿〉   〈 7 / /4、   整
 | ̄|_/l_) >-'〉_/   ん-‐'⌒ヽ---─┐ \   `L./  L.ノ |   合
 ト-‐'V^ー‐┴‐'´ `U^ー-、_,√`W´ ̄´ 匚/´ ̄`X^ーv─|┐  性
 | /ヽ-ヘ、      ∩          ┌'^ーv〜'´ ノ    く´ \  ・
 U    |┌‐┐  |\   ( ̄凵 ̄`すヽ-‐¬-‐十─ヘ、\ 〉背
┌〜'ひー'´/  └'⌒´   `,ニ⊃)   /r'⌒ヽ、   「´  ∧ | /r┘反
│rz_m   |r─z_    / / ̄´ __/   ̄ろ ` ̄屮 ̄´ 川 〈   ・
└l┐,ノr┐||   |  ,ノ /   く_  く ̄) (   /   _/,ノ \ 〉 無
┌l┘し' └リ M__/  └;ュ〉      \|(  )  レ'^ー‐┼v′ 〈 |  意
│L又___/ く_    |┌ヘ.___  ,ノ|  ̄       |  く ̄´ |  識
└z._        `て__乂ノ\ |_丿/ ∧∧ / ̄ ̄`メ、 | ∠、 ・
┌‐┘ ∧∧  (`乙--、  |   |   (ー゚*,) |r‐ヘ/ └‐ク   〉脳
└┐r-(,,゚Д゚)つ } rヘ.ノ   广L, 〈   (  ,づ!   /\ 〈  ┌┘ 内
  く `¨i  く  〔  \   ∠、 Σ_ 〈___/^i'^,j_|Lrz.ノ r┼'  (   回
 /‐'´| 「_/    〉   ,>  }   レ──し'し'───┐`ナヽ-v′ 路
 〉 ┌'ー1  厂レ′ └v^w′                 レ'´       ・
 \ノ   \|  

370 :名前はいらない:2006/05/11(木) 00:15:43 ID:QYuGaH/T
   軌跡は遺伝子に、筆跡は人間に、足跡は時間に、
    引きずりこまれ収束し、いつしか生まれ変わる。
    言葉に変えた記号が輪廻の糸を束ごと断って、
        命は静かにつながりの跡を残す。

371 :  ◆UnderDv67M :2006/05/11(木) 00:56:50 ID:6c0l35bm
ぼーくはすーてきーな あおーむしー♪
はをいっぱーいたべてー ちょーになるー

ぼーくはすーてきーな あおーむしー♪
おーきいめーだまーが こーわいでしょー
      _
    /ヾ;. `ヽ
   ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
   (_・ヽ___/_ヽ// .. // ..  )
      〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ


372 :名前はいらない:2006/05/16(火) 23:33:19 ID:Nhv/yxGH
     ∧_∧____
    /(*゚−゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/
    |____|/
     ,,,,∪∪,,, ,,


1にならなくてもいい
もっともっと特別なONLY ONE

373 :名前はいらない:2006/05/28(日) 22:39:26 ID:RVJP9pH/
;;;lil;;;;,,,;;;;,,;;,;;;,,,,,;;''  ⊂⊃   ,へ
;;;,::lil::|;;''' ,;;;,;''' ⊂⊃  / ̄/    言葉はいらないよ。
 |ll:il |            /   /     近くにいるだけで、
 ||li ::|      ―  从从从从    君の事は全部わかるから。
 |l!l.:::|          llエllll ll li||个个
 |liil::i.|         ..,,,..,,.,....
ノ'ヘヘへ
       巛 .     ∧__ ∧      ∧∧     ∧∧
       巛  ______⊂(´∀` )     (#゚Д゚)    (゚ー゚*)
   ∩  | | |□ |  __(____⊂__)__  ___ノU つ__  ____と と丶__
  匚匚匚匚匚|  |∞|      |∞|  ̄ ̄ ̄ |∞|  ̄ ̄ ̄ |
┳ ○○○◎◎◎◎  ◎----◎   ◎----◎   ◎----◎
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻∧∧┻┻┻┻┻ ∧∧┻┻┻┻┻
                 (゚ヮ゚*),)       (゚ー゚*)  ̄`'〜
                 c c _,,)っ      (ノ"`J  ̄`J



374 :名前はいらない:2006/05/28(日) 23:31:12 ID:RVJP9pH/
会いたいよ〜!メールちょうだい!
待ってるよー

いま何してんのかな?
近頃天気が雨ばかりだね
私に春はいつ訪れるのかな?
あー悲しい シクシク 貴方の顔を見られるだけで本当に幸せ。
貴方が好きだって、心の底から思うよ。

貴方に出会えて、本当に良かった。


375 :名前はいらない:2006/05/30(火) 23:09:43 ID:PxYx1x9o
            ∧∧ ∧∧
           (*゚Д゚(ー゚*,)
           O   と   )
               |  l l   〜
____ __ _  .し`J ヽし' _ _ ______




なんにもいらない
あなたに触れたい
行き場を失くしたうたが胸に響く
思い出す度 心配してみたり
涙が一粒 だけどあなたには届かない
気がつけばまたここにいる


376 :リーフレイン ◆LeafL/oiO. :2006/06/08(木) 12:54:22 ID:OpLOEIcV
>>336 容量少な目 ◆/4.7OGB.Lw 様
すれ違い失礼いたします。
詩板本 2冊目スレッドにて2005年分投稿作品の作品集を企画中です。
336番の太陽のキスを掲載いたしたく、掲載許可をいただけますでしょうか?
ぜひお願いいたします。


377 :名前はいらない:2006/06/10(土) 20:17:58 ID:R32esu9F
    .,    '",,,.    「君を幸せに出来るのだろうか。」
,,,,.. ..,;;;;;;;;iiii;;;,,... ....,,;;"  僕がそんな事を考えていた時、
ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;;ヾ ; ;"; 「あなたの傍にいれる事が幸せ。」
ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;;ヾ ; ;"; そう、君は言ってくれた。ありがとう・・・。
ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;;ヾ ;
::レ∠ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ~^''"   ○。゚○゚。  ゜○ ゚
:: /ゞ ;" ".'''"~"''~
: |'''''''""~~'         ○ 。 ○゚  ゚ ゚ 。○
: |
: |            ○ 。 ○゚   ゚
iii;,                   . ∧∧
|||ii       ∧∧   ○。゚゚。  (`(   )
|||||      (.  ,,゚)  。゚      ヽ   ,つ
|||||      /  つ━       ⊂_  i〜
―───〜(,,_ノ───────. ∪───::::::::..............
::::::::::::::::::................................................................
::::::::::................................................



378 :名前はいらない:2006/06/10(土) 20:21:08 ID:R32esu9F
  *    ;    ・ ;    *     
 *    ;   ・ ;  *     僕がいつも笑顔でいる理由・・・
 ;   ;  _..__Λ_..__ ・     僕が人に優しくできる理由・・・
  *  /゚・: 。。゚:: :ヽ :    それは君が傍にいるから・・・
 *  / ::   *。  ・.ヾ  ;
* .;  ⌒⌒⌒||⌒⌒⌒     ;    ;*     *
*  ;.. ;∧∧ || ∧∧ ;  ;*  *   ; ;‰%%‰ ‰;
 : *..  (*゚ー゚) (,,゚Д゚) ;  *   *  %‰‰_@ソ%‰"
 * ;   U  つ⊂  つ     *: ・; ;‰ ;"‰ ; ;‰‰ ; ;
 ;.  〜|  |  |  0   : *・  :* 〆ゞ ; ; ;〆ゞ ; ; ;〆
  :.  (/~U  し´     : ・  : ヾ ;";〆 "i "; ;ヾ〆;


379 :名前はいらない:2006/06/10(土) 20:22:51 ID:R32esu9F
                      あなたは私にその言葉を贈ってくれた。
        ★ .。.:*・    。: あなたの気持ちがいっぱい入っていた。
    ∧∧  /   :    。+     私はその言葉を一生大切にするからね。
 ⌒ノ(*゚ー゚) /     ☆    :*・     :  * ・
 彡 ´ つつ       .。  .  :*・  ゜    ☆
  ι'ι           。+  ☆  。:   ;     
                ☆    :      * ・  ☆・
               .  :    *・  ゜    ☆
                     ∧∧   ∧∧
                  ,,,,,(#゚Д゚/) (゚ヮ゚*)" """""""""""""""""
        ,,,-'''''''''""""""",, vノU ノ   し Uヽ , w v ,,v ,,, w v ,,v ,,,
   ,,,,,,-''''""w,, ,, ,, w,  ,  〜O− つ  と −O〜v, w  v ,,,, v, ,  ,
,,,,-''"wv,,, ,,  , ,, ,w,, v, ,,  ,   , ,  ,,  , ,,  , , , w, , , v,, ,, ,,w  ,, , ,



380 :名前はいらない:2006/06/11(日) 00:07:36 ID:i7glVmFD
   _†               あなたは私の幸せを一番に考えてくれた。
‐・'''"∧               だから私は今、幸せな日々を送っている。
  ./:::.ヘ               あなたがいる限り、私は永遠に幸せ・・・。
  /::::†::ヘ  .Å
. /::::::::::::::ヘ‐-|i|i|_      ゞ;;;;ゝ(ヾ);; );;;;;;:.:. ;)   (;:.:(ソ ;;:.:. ;;:.:ヽ;;  ;);   ;
/::::::::/ ̄ ̄∧  ヘ      (ゞヾ;;:.(:. ;;:.: );ゞ  (ヾヽ ;;:.:. ;;:.:ヽヾ;;;:.:. ;;) _____;:.:;
i|::::::/__/∧;‐ -'+    ゞヾ;;:.:. ;;:.:;;;);ゝヽ   ヾ ;((;;;;;:.:. ;;:.:ゝヾ;;ゝヾ |ll.|ロ;;
i|::::::|::皿::::|i|iiii||iiiiiii||__      ゝヽ;;|i!|ヽ  /二ニ,ハ  (ヽゞ|i!l:ヾ;);;;ゝ;;: )  |ll.|ロ
 ̄ ̄ ̄ ̄¶;ニ||i¶ ̄ ii|        |i!|   |EEE|日|    |i!l,,,.,, ,,, ,, ,   |ll.|ロ
────┘''"└‐'''~   ';..;;`..;|;!|'; ,;.ハ ハ'; ,;;`;;'; ,;;`;;|i!l'; ,;;`;;'; ,;;`;;,,.
   ...,,,..,.......,,,..,..  .,..,....       ∧(*゚ー゚)  ∧∧ ♪   ,,...,,,..,..,、、..,_ 
         ...,,,..,....   ..,,,...,,,.. (゚Д゚,,)c) ('(゚ヮ゚*∩        
                     |  U (  ヽ   ノ     ...,,,....,....  ..
       ...,,,...              .,...,,|  |〜   ヽ  _つ,,,.....,,,..,..,....     
                     U U      し'


381 :名前はいらない:2006/06/11(日) 20:59:02 ID:i7glVmFD
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ //////////////////////////////////////ゝ
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三┃
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ _ ___________________ ┃
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" 〃  l....... .... |.          | | 〃 |  〃|  ┃
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "   〃   l ........ ...|   ∧∧   .| |__|__|  ┃
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "         l::::: ... ...|  (゚O゚*)  ..| | 〃 |  〃|  ┃
 ""|l!|| ll|ソ  ""           l....    |=ニニ=c ) .....| |__|__|  ┃
   li(~):|l|   ,,,,,, ,             l....    |  |  |〜.....|:::        ::::┃
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;; U Uii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;; ゙,,iiiii;;;::.
   |;l!l| |;;) iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::ii∧∧   ::::::iii__
   |ill|| lll(⌒)(⌒)(⌒)(⌒). (゚Д゚#) ⌒)(⌒)|三  突然降り出した雨。傘を忘れた君。
 二llil|l l!| (⌒)(⌒)(⌒)(⌒⊂  つ ⌒)(⌒)|三   これを使いなよ。僕なら大丈夫。
、.,.ノiiノ:l|| !ヽ、.,.,       ⊂,,ノ〜       ,.、.,   君にやさしく出来る事が嬉しいから。



382 :名前はいらない:2006/06/11(日) 21:33:46 ID:i7glVmFD
 嬉しい時、一緒に笑っていた。         ∧∧
 悲しい時、ずっと傍にいた。     .∧∧ (゚ー゚*)
 それが君を選んだ理由。..        (,, ゚Д)と|  O
tttttttttttttttttttttttttttttttttttttt ⊂  つ .|  |〜 tttttttttttttt
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"i二〜  つ .U ヽ) 二 !''"''"''"''"''"''"
 ,″       ''"''"''"''      i二二し´二二 二 二 !     ,″
                    i二二二二二二二二!
   ,″    ''"''"          i二二二二二二二二!    ,″
     ∧∧ ∧∧        i二二二二二二二二!
''"''"''"''(*゚ー゚)(゚Д゚,,)'"''"''"''"''"''"            "''"''"''"''"''"''"''"''"
   〜(っ_u'ιu_c)〜
____________________________
_i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _
~~~~~~~~::~~~~:::~~~~~~~~~~~~~~~~::::~~~~~~~~~~::~~~~~~~~~~~~~~:::~~~~~~~
.:'':, ~~~.:'':,.:'':, ~~.:'':,.:'':,~~ ~~~.:'':,.:'':,~~~~~ .:'':,.:'':,~~~ .:'':,.:'':, ~~~~ .:'':,.:'':,
 〜〜  〜〜〜〜  〜〜   〜〜〜〜〜〜 〜〜〜  〜〜〜 
ノゝ~~ ノゝノゞ ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞゝ~ ~~ノゝノゞ ~~ノゝ~ノゞ


383 :名前はいらない:2006/06/11(日) 22:30:43 ID:i7glVmFD
 \ \ \ \ \ \
\ \ \ \ \ \ \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ 私の中の二つの気持ち。
_________   |     「あなたに今すぐ会って抱きしめ合いたい。」
   |      ||   |     「あなたの姿を遠くから見ているだけでいい。」
   |      ||   |      どちらも本当の気持ち・・・・。
   |      ||   |
   |      ||   |
   |      ||   |      ∧∧        〜ф
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |     (*゚ー゚)
                  |     (|  つ(□<
_________|    〜|  |    ミ  (〇).(〇).(〇)
                   U U       ミヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ 
   "'"'     "''"               "''"         "''"  



384 :名前はいらない:2006/06/13(火) 00:20:53 ID:auzNOMqo
                世界中のどんな場所より
                   あなたの傍がいい・・・。
       __    ミ   (
    ../ /.|――n   と⌒`∧∧ ?
   / //||_.n/|| ミ   "ヽ(*゚ヮ゚) ∧∧
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||.      `J`J (゚Д゚#)__
  l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/⊂  ⊃../::/| 
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~      //_/と,, ,,O〜_/|
  |   | l,, "/~        |:::::|:::::::::::::::::::::|:::|__」
  |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
/  ̄ ̄          /______/
               | |-----------| |



385 :chacha ◆cha/xejyz2 :2006/06/13(火) 19:43:43 ID:pKAuIuzI
うわぁ…(感動)

蜃気楼タソを思い出す…(遠い目)

386 :名前はいらない:2006/06/16(金) 21:39:04 ID:baFBU4Nr
リトルボーイのしずく

汚すな たらすな 清き大地に貴殿の 股間のリトルボーイのつゆで


 |
 | 立ちション最高・・・
 |_∧
 |ω゚)
 |ノ)
 |∪
                   _ _     .'  , .. ∧_∧
     汚すな ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

387 :名前はいらない:2006/06/25(日) 00:48:41 ID:W99fQV5S
    ∧ ∧___  
   /(*゚ー゚) /\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄


388 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/07/06(木) 01:04:06 ID:AanpLHwg


               ,;''';,
              ,;'  ';, ,.,.,,.,.,    ,,
              ,;'   -‐   `"' ;' ';,
             ;'    ●       、',
             ;      ( _ ,   ● .;         はしゃいじゃってまー、、、笑
             ,'、       `ー'   ;'    
             ;' ,             .,; '          不思議だよな〜
        ,; '' ;, ,;', '        " "';
       ;'   "              :; . . . . .       俺にもあんな風に 自由奔放に
       ;:  ,            '" " ;'  :;:. :. :. :. :.
       ' 、,.;' 、,.,.   ωつ       ; "''''".: .: .: .:.....     生きた時代があったんだからよ
        .: .: .: .:`"'' - 、,.,. ,,.,.,;'  ;'.: .: .: .: .: .....
           ...: .: .: .: .: .: .: .: 、,.,.;'.: .: .: .: .:.....         いつ頃からだろう 窮屈に慣れちまったのは
             ....: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.....

                                             「慣れつちまつた悲しみに……」

389 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2006/07/21(金) 23:33:32 ID:EjM9Xmdi
::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi   郷愁をおぼえた時は
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!   このケツをおもいだせ
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i  親父のケツをおもいだせ
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、

390 :名前はいらない:2006/08/08(火) 18:25:43 ID:51pYFLUE
愛しいあのこに♪ みせろーよオーケツ♪
やーれやれやれ いなせだな〜♪

太鼓叩くのは楽しいです。もう夏ですね。

391 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/10(日) 18:29:28 ID:UjIMgRhh
ん〜素晴らしい良スレだ。
感動した。
精一杯の保守ww

392 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/12(火) 10:02:30 ID:MqCK5AKD
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。       
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .  
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .   泡沫の天の川
 。  .   . 。 。゚. 彡。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .    流れるは星か時間か
  .   。  ゚ ゚。 .,彡☆. / ミ 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .  
 ゚ .゚ ゚  。☆ +彡'  [] 彡  ,゚。,  ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 .    ,   .   
゚。゚+゚`, o。☆ +ミヽ/彡 § ☆ ,゚。 ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 +   彡[]\   彡 §☆ + ,。.  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚ .ミヽ彡☆. / ミ/ 彡
゚` .゚ .゚. ゚. .  彡ヽ 彡[] 彡    . ,  。゚
☆ + ,゚。 *。.ミ☆  彡./ 彡   。       .           .  ,    .
,゚。 *。  。   ミ\ Uミ彡[            ゚   .           。
 , .           U      ,   ∧∧    .     .
             U         (    )
             U         /   |
             U        〜(   /.
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''

393 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/12(火) 10:13:14 ID:MqCK5AKD
┃┌┬┐            ┃   ┏ NEXT┓
┃├┼┤┌┐        ┃   ..┃┌┬┐┃
┃└┴┘├┤┌┬┬┬┨   ..┃├┼┤┃
┃┌┐┌┼┤├┼┴┴┨   ..┃└┴┘┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┬┐┃   ┗━━━┛
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::   慰めならイラナイ
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃         Λ_Λ . . . .: : :          現実はこんなもんだ
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃        /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::        
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃       / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛


394 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 09:35:11 ID:44v4/J0Q
    ワレワレハ ウチュウジンダ

       〜♪
    ∩ ∩γ⌒'ヽ コノホシハイタダイタ
    (,, ・(ェ)i ミ(二i オトナシクコウフクシロ
    /  っ、,,_| |ノ      サカラウトコウスルゾ 
  〜( ̄__)_) r-.! !-、      チュドーンチュドーン
          `'----'        ワハハハオモイシッタカ



395 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 09:42:22 ID:44v4/J0Q
∧_∧
( ・∀・)DANDAN心魅かれてく〜 この宇宙の希望のかけら〜♪

∧_∧
( ^∀^)きっと〜誰〜もがぁ〜 永遠を手にいれたい〜♪

/⌒ヽ
( ^ω^)ZENZEN気にしないふりしても〜 ほ・ら キミに恋してる〜♪

 ∧∧
(*゜∀゜)果てない〜暗闇から飛び出そう〜♪

<`∀´>hold your hand〜♪

396 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 09:44:25 ID:44v4/J0Q
                   . . . . , , , , ,: : :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;; いろいろ思い出したり 感傷に 浸ったり
           ∧_∧     . . . . , , , , ,: : :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ∧_∧     (・∀・ )      . . . . , , , , ,: : :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;; するのは 雄熊だけクマ
 (  ´∀)  . |⊂ し )        . . . . , , , , ,: : :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
 (     つ|   杰く く く       . . . . , , , , ,: : :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
 (_○___)杰    (_(_)      . . . . , , , , ,: : :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
     パチパチ


397 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 09:56:36 ID:44v4/J0Q
 ____0  ,,______    
   |ゝi  :|| ||\_____\   
   |フ|く :|| ||  || ∧ ∧ .|:/ /||  かき氷どぞー♪            懐かしい音がする
  ノ,,,__:|| ||_||(´・ω・`)つ~~||     
       || |  |TTTTTTTTT|      □□                  戻りたい過去がある              .
       || |  |;|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;|   ┳━━━━━━━━┳          
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄チリーン                      そこはいつも夕暮れ


398 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 10:01:17 ID:44v4/J0Q
【無駄に感じることも間違いではないのだろう】(専ブラでお楽しみくださいww)
スタート  >1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-100
>1-1000      >1-1000     >1-1000              >1-100
>1-1000>1-1000 >1-1000 >1-9  >1-1000  >1-1000>1-100  >1-100
>1-1000>1-1000 >1-1000 >1-10  >1-1000  >1-1000>1-100  >1-100
>1-1000      >1-1000 >1-100  >1-1000  >1-1000>1-100  >1-100
>1-1000 >1-1000>1-1000 >1-1000  >1-1000 >1-1000>1-100     >1-100
>1-1000             >1-1000         >1-100>1-10>1-10        (・∀・)ヤッタネ
>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000>1-1000ゴール


399 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 10:06:02 ID:44v4/J0Q
     曰
     | |
    ノ__丶    ゚。゚ ._
     ||ア||  ∧_∧ .|--¢、         やけ酒
  _ ||ツ||γ(〃 ゚ A゚ )  ̄ 丶.)  
  \ ||燗||L二⊃ ̄ ̄\ ̄           生きてりゃそんなこともあるよな 
  ||\`~~´  (<゚巛彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄        
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

400 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/13(水) 10:09:24 ID:44v4/J0Q
ウィーッス   ∧_∧∩
       (´∀`*//       いつもカッコつけて
    ⊂二     /  
     |  )  /           できるフリして
    口口/    ̄)
      ( <⌒<.<          飲めない酒のんで
      >/
                      それでもお土産は忘れない僕のパパ

401 :◆FCXRNaWgHs :2006/09/14(木) 02:29:37 ID:TMHZr/nD
>>394

詩というか単なるAAだけど、(・∀・)イイ!

402 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 16:17:40 ID:OnyAKn9g
>>401
アリがトンww
マターリやってるからいつでもきてちょww

403 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 16:53:48 ID:OnyAKn9g
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /   
                 ,.、 ,.、    /   /      
    /    /      ∠二二、ヽ    / /  
  /    /   /   ((´・ω・`))      /雨、雨、降れ、降れ、もっと降れ♪
               / ~~:~~~〈   /  
       /    /  ノ   : _,,..ゝ   / 
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /




404 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 16:58:16 ID:OnyAKn9g
            /⌒丶         /⌒\
           /´    ヽ       /、   ヽ
           | /    |     /  /    |
       .    |     .|_lヽlヽ, | ,/ .    |
           |      |  ´Д`ヽ/ ノ    ,|
       .    |     |     |      丿
           ノヽ`   ノヽ      `   /        
          /   ,/ソ         \ /
         (       ,/    `´   |           Oh〜My 裸足の女神よ〜♪
          \   イ  ´         |
           \  ヽ \    八  ノ
             ヽ    ` ー ´人` /
              \     / ´,、ヽノ
             ノ⌒    /      |
            /            ノ_
            | ノ     ヽ    丿 \
         /⌒l |.          /     \
         /  l,丿 ,       っ     .  \
        |  /  ´      /⌒`l        \
       丿 /   ,     ./   ヽ   ヽ    |
      /  |,   |    /      )\      ヽ
      ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
      (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/

405 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 20:16:35 ID:OnyAKn9g
 ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:
 . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...   .:.:..:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
  .... .. ..:.:.:.:.:.:.: .:.:.:...   .:.:. .....:.:. .:.:.:.    .:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
    . . .....: ... .. :. .:.     . . .. ...:.: . .  :.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.         静まりきったこの道に
  .: ...  ..  .. ....  .. .. . . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..        
                                                      
 __ ____ ___  ____ ___ ___ _ _ ___ ___ __ _ ___  ____ ___ ___  ___ ___ ___ __ __ __      何故か僕は一人きり
 . .:.:.:...。.. ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:
 :.:.:.:. .:.:.:.:. ゜...     ...:. ~:.: 。 .:.:. :.:.... .:.:. :.:.:.:. ゜..~:.:.  :.:. 。 .:.:. :.:..~..:......
  .:. ~  .:.: 。 .:.:. :.:. ゜...     ...:.     ...:.: .:.:.:. .:.: :.:. ..  .:.:.~: :.:.... .:.:. :            何故か僕は一人きり
 __..,,_.._ ._ __._...,.,  ∧∧__ __..,,_,_ _,.. ,.,.,_ _,, __..,,_ _ _.,., __.,.,_ _ __ __..,,__ __ __
  .... .. ..:. .:.  .:. . (゚Д゚ ) _   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:
w wj,,ilv,. ,yj i! w, (ヽ(/ ヽ_y´。ヽ ,yj iw,,jvj,,ilv ,..,yj i! wj,,ilv,. ,yj i! ww,w,,ilv ,..,
             </ し'Jゝ__ノ


406 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 20:26:28 ID:OnyAKn9g
  .__l|l____l|l____l|l____l|l____l|l____l|l___
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          |            入り口の一つしかない教室で
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | ┌
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | │            すれ違うたびに息を止め
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          |
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||          | └              目が合うたびに俯いてた
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _       |
      ィ´ ̄ /l      / ̄ /l    l ̄  、   l\  ` 、 ___             たった一言いえたなら 
     |l ̄ ̄l|        |l ̄ ̄l|     ! ̄ ̄l|  ...! .|l ̄ ___
   ̄ ̄ ̄/l      / ̄ ̄ /!      .| ̄ ̄ ̄ 、     l\   ` 、             「好きだ」と一言いえたなら
              .|l ̄ ̄ ̄l|       |l ̄ ̄ ̄l|       .|  |l ̄ ̄ ̄
              .|      !       .!       |      .!  !!   _               違った今があるかもしれない
         / ̄ ̄ ̄ヽ           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |\
                                                             そして最後のチャイムが鳴り響く

407 :ハンカチ ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/14(木) 20:53:05 ID:9V/fn7Er
ハヤト君しかいないじゃない!
一人で何やってるの?アハハハッ
しかもめっちゃズレてる…ワラ

408 :ハンカチ ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/14(木) 20:54:12 ID:9V/fn7Er
ごめんageちゃった

409 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 20:56:13 ID:OnyAKn9g
おい!!
何揚げてんだYO!!!

せっかくいい感じだったのに・・・・・
始めのほう見てらっしゃい。いいのやつあるから。

410 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 20:59:09 ID:OnyAKn9g
あとオマイもここに参加すること。
AA持ってきて貼るんだ罠。

411 :どうすりゃいいの? ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/14(木) 21:13:03 ID:9V/fn7Er
            / ̄ ̄ ヽ,
           /        ',
        _ {0}  /¨`ヽ {0}        ハヤト!
       /´    l   ヽ._.ノ   i
     /'     |.   `ー'′  |     ズレるズレズレ    
    ,゙  / )  ノ         '、
     |/_/             ヽ  
    // 二二二7      __     ヽ  
   /'´r -―一ァ"i   '"´    .-‐  \  
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }


412 :ハンカチゆっくん ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/14(木) 21:18:02 ID:9V/fn7Er
    ▃▇████◣◥█████▇▆◣
   ◢███████◣▀■█■███▅
  ◢█████■〓▀▀      ◥███▌
  ████■▓▀           ◥██▊
  █████▊▓          ▂◢◣██▊
 ██████ ▓▓▂▅▅▃▂  ▀ ▂  ██▌
▐█████▉▓▓▀  ▂ ▓  ◢◣▀◤ ██▍
■█████▋▓  ◥◣▀▀ ▓◣     █▊
████████▓      ▓▓ ◥◣    ■
■██████▓▓      ▓◣◥▍     ▐◤
▐███████▓▓      ▂▃▅▅◤   ▎これハヤトに似てる!
 ████████▓▓   ▀▓■▀  ▍
 ◥██████▓█▓▓▅       ◢▌
   ◥█████▓▀■▓▓▅▃▂ ◢◤▲


413 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 21:19:17 ID:OnyAKn9g
専ブラからみてるとズレてないよ。

ポエム関係ないねコレ。でも

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ イイーンダヨ☆
                ヽ  〈 
                  ヽヽ_)

        ∩        
   +.    | E) *
       / /
  _( ゚∀゚)/ .ノ   * グリーンだよ
/  VIP /  +
//   /*     +



414 :ハンカチゆっくん ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/14(木) 21:38:51 ID:9V/fn7Er
   _、_
( ,_ノ` )y━~~ ちょっとハヤトくん!なーんか なーん
しょうがないから詩を書くよ
        
        僕はまだ若いので 将来も有望なので
        あんたら少しは働いてよ 昼間から2chかよ
        ハヤトくんの事じゃないよ 糞コテどもの事
        でも俺は応援してる 糞の事も応援してる
        しょうがない2chだもん 変な奴ばかりで
        俺は最初戸惑って でも慣れたら楽しいもので
        そんなこんなでハヤトくん 一緒に遊ぼう
        

415 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/14(木) 21:59:58 ID:OnyAKn9g
 ((   )             (
    ) ノ                )    (   
   ( _⌒)              ( (    )   まぁもちつけ。  
     )ノ               ヽヽ  ノ    ここは確かに2chだがそんなに悪くない。 
     ( (                 ) ))    たまに粘着や煽りもいるが平和そのものだ。
  ∧_∧)ノ ウマー            (,, (     実はとても生産的な所なんだよここは。
 ( ´∀`)O____________)ノ    それにどこで誰が誰と何してようといいジャマイカ。
  ノ つ(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(           ((;;)      そんな風に考えてると世界が小さくなるぜ?
 (,,⌒つと)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      風呂でも入って一服しようぜww
 
                               言い忘れてたけど、俺あんな顔じゃないww

416 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/15(金) 16:10:48 ID:/752nd8/
   .:)    ホ
   (:. (:. ホ .ク     踏み出す勇気がもたらす力
     .:).ク
    ,ハヽ、         明日の世界が変わる直感 
  (,,__,,) ××マン
                  求めよ。さすれ与えられん。

417 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/15(金) 18:39:25 ID:/752nd8/
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ 
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,                  野に座り
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `                         幹にもたれて        
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `   君は跳ね
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `     /^l      ,
      ,|iiii;iiii;;;;;:;:; _,―-y'"'~"゙´  |  `        `        `,        桜吹雪と
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,, ヽ   ´ ∀ ` ゙':    ` ,            
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~ :ミ  .,/)    、/)            ハ,_,ハ            今日は晴れ也    
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: ::゙,   "' `    ´''ミ   `       ,:´∀` ';      
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: ミ,,   ,    , ミ          ミ,;:.   ,ッ
,,.,.v. ,..Mv|M|iMiiii;;vii:i;;:ミvii;;.,vつiii:..v ,iつ.,iv.v.i ,i....i iii,,,v.,.. ,゙.".'.",゙. ,...`,Y,⌒.ヽ,.. ,
,.,.. ,v.vv..v. v,,,v.. ,,,v,.,.. ,..v.vv. ,,,.. vv,,,,.,.. ,.v... ,v,v,..vv ,,,v,v.,.v. v,...v. v,,,.v.v ,,,v,v.

418 :ハンカチゆっくん ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/15(金) 19:56:35 ID:u2cf9fK6
}// ,=ミ、ヽ    `ー、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
/ /,.- 、 ヽヽヽ      `゙''‐、;:;:;:;:;:;:;:;:|
  _rー、ヽヽ     ー 、_    ブ;:;:;:;:;:}  欄干で 
  ミヽ● ! | |    `ー‐ 、ヽ、 /;:;:;:;:;:;/   紫色の空を眺め
   `ー' V  , -──一ミ、 l/:;:;:;:;:/          何を思う
 ___   /  r'´,二二`ヽ | |/;:;:;:;:;/
,',',',' (    /  〈 ● 〉l l/ /;:;:;∠
,','il',',',ヽ   ヽ  ヽ二    /'´ ノ
,','ヾ、',','`ー'ー^!      / _r-'´
, ' , ' `ヽ、__, ' !、    //
' , ' , ' `ー, ' , '! `ー'/ ̄   
ヽ、, ' , ' , ' , ', -' ,'/   
  ` ̄ ̄フT ´
-----一'´ |
::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/  


419 :ハンカチ ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/15(金) 21:02:44 ID:u2cf9fK6
                  ∧,,∧  / Pyramid Song!でも聞いて寝よう。寝よう
      ____          \ (*゚д゚). ∩  {─个ー } }
      [ o o o 曰]   ─个ー IエエエI┬IエエエIλ_|         [::iiiiiii]
     |XXXXXX|     | _ `'''''''´|`'''''''´ Y' ̄.|        |l◎◎l|
     |XXXXXX|     | !.! !.!.! / ̄`ヽエエI |.. |        |l◎◎l|
     |X. ハ ,,ハ |  ッ:ェ .| i.i i i:i | ○   |''T'´.|  |  <l,,//7@ ◎l|
     |X.(*゚д゚) />^../| |"''''"|人.,,,___,, ∧ ∧|  ,,|\  (キー゚.||O  ◎l|
      ̄(  ,ι<O´     _,,__       (゚∀゚,,)     .( 〔 .|| .〕  ̄ ̄
       lヾミ ゝ     (__)    /__ヽ      | ヽ).||t〔
       ゝ,_;ソ.      く(,,゚−゚)  [ ̄K-eHon  ̄]   し( V )
       ∪ ヽ)二二l   (つ0と)  || ̄| ̄ ̄| ̄||      ` ~ ´
           __  ←| ノ |   .||  し ^ J. .||   __
           /双双∧   し`J             ∧双双';
           /双双/ ∧                 ∧ ':双双';
          `ー─`ー'                   `ー`ー─'


420 :ハンカチ ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/15(金) 21:13:26 ID:u2cf9fK6
  /;::;:ヽ    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /;::;:ヽ:ノ   ( ´∀`)< 夕暮れに 岩風呂浸かりて〜
        /;::;:ヽ:ノ   〜 〜   〜 \______ 
       /;::;:ヽ:ノ      入ってきなよ!(ズレてる?)
       /;::;:ヽソ   〜  \_____ ____
         /;::;:ヽ:   〜   ∧_∧ ∨
         ゝ/;::;:ヽ     〜( ・∀・)    (・∀・ )
           ゝ/;::;:ヽ        〜    〜    〜
            /;::;:ヽ
           ヽ;:;;;:ノ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ
               ヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノ
                    
                              ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              (゚,,  )< 一人がいい…プライバシーは守りたい
                             ⊂  |  \__________
                              |   |〜
                              ∪∪


421 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/17(日) 16:00:37 ID:YxXzakBL
         ____
       /      \
      /  ─    ─\    パンはパンでも空を飛ぶパンはな〜んだ?
    /    (●)  (●) \    そんなのフライパンに決まってるだろ・・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4569683029.jpg

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



422 : ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/17(日) 22:11:49 ID:mL93O2NY
                  /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / / ちょっとハヤトくん!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      俺の詩の評価低くない?ヒクイ
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.    Aにしたら許してあげる なあ今から
       'r '´          ',.r '´ !|  \    俺はAじゃなきゃ嫌なの
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \       byハンカチ王子
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |


423 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/17(日) 22:23:47 ID:YxXzakBL
そんなに評価にこだわらないほうがいいと思うよ。
AとかB取るために詩を書くのとかつまんないじゃん。
いい詩が書きたいとか、人の心を打ちたいとか、思ってることを形にしたいとか。そういうことのほうが重要だと思うぜ?
AかEなんて人それぞれだからさ。ミツルの詩を読んでAだなって人もいると思うぜ。

そーいやAAないわwww

424 : ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/17(日) 22:31:12 ID:mL93O2NY
  |./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |.| 冗談のつもりで言ったのにぃ〜
  |.\___  ____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  あ、そうなん?わかりづらいよぉ〜         
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\____  ___
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| (⌒)
  |:;:;:;:;:;:;:;:∧_∧:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧_∧:;:;:;:: ;: ;| \/|
  |:::::::::::::( ´∀`)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(・∀・ )::::::::::::|  ‖ ゚
  |.:.:.:.:.:./(    つ<口 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄口>⊂     )ヽ .. |  ‖
  |..........| ⌒ヽ  ヽ.............................................../  /⌒ |......|  ‖
  . ̄ ̄|__|_)_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_(.|_____| ̄  ̄ ̄


425 : ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/17(日) 22:36:40 ID:mL93O2NY
______ _____        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |. _____.||. _____.|        | 前を向いて 冷たい牛乳を 飲めたらいいね
  |.|ロ ロ ロ ロ ロ||||.|ロ ロ ロ ロ ロ|||       \
  |二二二二二||二二二二二|         ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄
  |.|ロ ロ ロ ロ ロ||||..|ロ ロ ロ ロ ロ |          ∧_∧    ∧_∧
  |  ̄ ̄|曰.@ |||  ̄ ̄|曰.@ ||┌─┬─┐___(  ´∀)__(・∀・ )_
  |      ̄ ̄ ||      ̄ ̄ |│○│○│|   (つ目 つ   (つ日 )___|
  |  .[二二]ロ ||  .[二二]ロ |├─┼─┤|_ ̄ )  ) ) _/⌒ ___ノ__|
─|          ||          |│  │  ├|| ̄(__)_) (_)_)   ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       
                                 /|
                           / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                           | おっ!いい詩やねぇ〜
                           \________




426 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/17(日) 22:40:38 ID:YxXzakBL
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|                       評価も済んだし
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|                       ぼちぼち帰るね・・・・・   
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)  
/|\/  / /  |/ /       [ 祭 _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ)          釣られたし・・・・・・  
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 祭 _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三

427 :名前はいらない:2006/09/17(日) 23:00:26 ID:HjX+JmXh
( ´−`)oO(おまえさんがた、「AA×詩」以外の馴れ合いはよそでやりなされ)

428 : ◆CeJ6D/I4qE :2006/09/17(日) 23:02:12 ID:mL93O2NY
>>427
おう。ごめんな。ちゃんと詩を書くよ

429 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 09:16:48 ID:kSvxTZMu
>>427
すまねぇでやんす。頑張るんで温かく見守ってておくれやす。

ナレーション>え〜三題噺時間です、今日のお題は「芸者」「猫」「夕方」です、はい、どうぞ。


   ΛΛ
  (゚Д゚,,)    <え〜夕立が降ってきたので芸者さんが猫を抱えて駆け出しました、ハイ、お粗末。  
pく冫y,,く__)
  (________)  ∬
彡※※※※ミ 旦
立川談志ギコ

430 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 09:42:11 ID:kSvxTZMu

      .ζ
     __/⌒ヽ,__
   /。 ̄ ̄。ヽ
   (  /.●ヽ  )/⌒)    お兄さんは死にました
   /         /     一人ぼっちになりました
  /        ,,/       オモチャの作り方なら知ってます
  |  /     |         誰か一緒に遊んでください
 (__/      \
  /        ヽ       お兄さんは死にました
  |/ヽ/ヽ/ヽ/ヽ/ヽ|      言葉も発せず死にました
  (___ノ  ヽ__)      僕の名前を呼ぶことも無く
                  僕はひとりぼっちになりました

                  人を満たす存在になりたかったのです
                  たとえ僕が人形だったとしても
                  僕は「生きていた」のです
                  それだけが僕の誇りです
 
                  お兄さんが死にました
                  僕は一人ぼっちになりました
                  オモチャの作り方なら知ってます
                  誰か僕と遊んでください

431 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 10:05:05 ID:kSvxTZMu
--------------------------------------------------------------------------------

     ┌──┐
     │  ::::::|
     │  ::::::|
      |_______X_┐
     /  ━━ |
   ┌|    °°|┐
   └|   __四__|┘
    ノ /  / <おーい、グッチさん働いてくれよぉ。
    |   ̄ ̄ /
    /::::::\∞/\
   /:::::::::::ヽ/::::::::\
   |::::|| :::::::::::|\....\
────────────┐
────────────┘
./ ̄\┌┐ ┌┐┌──┐│
| |⌒| | | |  | | .└┐┌┘│
| |  | | | |  | |   .| |.  │
| |_| | | |_| |   .| |  │
\_/  \_/   .| |  │
              ̄
ネジ巻きを失くしたオルゴール
流れる旋律が懐かしく
私は忘れた夢を見た

432 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 10:20:13 ID:kSvxTZMu
                        _
                       / _ . `ヽ、
                         / ./ .゙ヽ、 ヽ
                  _,, ..,, _,ノ ノ__ノ  ノ 
                (_ ,, _,,.. - ' "    ""ヽ ‐ - 、..,,_,,....,,_
                 ,.;:''"           ヽ        ゙ヽ
                  /               `- ::_,,,,_ _,,::ノ
              ,::'                   "'' - ,,.. _
               /               ..::/ヽ,,/ヽ-::,,::     ヽ
            ,:'               ..::/ヽ,,/ヽ _,:;'" ̄"'':.'-::,,_,ノ
            :/iヽ      /i     ::/ヽ,,/ヽ.  i,:;'" ̄"'':., )〜〜
           / i ヽ     / i   ::/ o   ゙i (     )〜〜
             / i   丶''""'''`   i .::/ヽ,,/ヽ_,:;'" ̄"'';:(~_,.ノ
         /           ヽ/ −  ヽ     )〜〜
           i    ○     O i_,,..,,,,__,;ノ(~__ ,,..-(~__,,..ノ
          i             i ,' 3  `ヽーっ
         ヽ  *  `ー―‐   / ⊃ ⌒_つ
          / ヽ 、_       _,, .ノ`'ー-‐'''''"
           i   /  ̄   ̄ヽ、  ヽ
          /    i        ヽ   i
           i   i          i  ノ
          ヾ:_ ノ         `-'

あなたが与えてくれるなんてことない優しさに僕は生かされていることに気がついたんだ

433 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 16:59:34 ID:kSvxTZMu
もしかあの子が 好きならば
風にお願い呟いて       ___    ____
            ─=ニ二__   ̄ ̄ ̄
もしか 会いたくなったなら      ̄ ̄ ̄"""'''''''''──
雲があの子に見えてくる
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
もしか一人に なったなら
そっと瞳を閉じたまま-=ニニニニ=-

もしか 寂しくなったなら
夢で約束すればいい             ∧∧   _,,-''"
                       _  ,(ュ゚ /^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
心は卵               (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
小さな卵             ,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'
明日まで暖めりゃ    _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'

鳥にもなれる 雲になれる

もしかあの子が好きならば

434 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:00:18 ID:kSvxTZMu
メメメ×
xXXXX
XXXXX                   \
XXXXX       *_∧                      ∴
xX乂ヒ      (※Д´ ),,;`'.:}?;`        ⊂※∴(゜Д。)つ∴
X×メx      (   ;;`'(""!                  "……'"\\
メ×xx      ( ̄Y 人      / ̄ ̄\
xxxxxxx                |____|     
 ̄;;`:'..,;`;;`        / ̄ ̄\  (´Д`; )
      +@;;;;'#,,>   |;+`',._|  ( ;;`'.,<;*)    \  
       @{:;.."!#,?ll(; ´Д`) ( ̄Y|  |                 从,,>@`';;;;;*;//.\
             \(つ_y=つ===^-_  ̄(⌒)  __y====^-             
              |;; \_;:`_(_)_)  ̄     从
                              / ̄ ̄\    从从
                    ___(o) ̄)⊂(´Д`; ;)―つ    从
                   ~ ̄ ̄ ̄ ̄`⊂_(_____\つ     从从
"君達 若い連中には
オレに こう言ってくるのもいる…

おやじさん「素晴らしき世界」って
どういう意味なんだい?

世界中でおこっている戦争も
素晴らしいのかい?
飢餓や汚染は
どこが素晴らしいんだい?

435 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:00:50 ID:kSvxTZMu
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : :   :   :   :   :   :   :
::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :   :   :            |┴┬┴┬
:::::::::::::::: : : : : : : : : : :  :    :   :             |┬┴┬┴
::::::: : : : : : :   :   :   :          ノ ::::     |┴┬┴┬
::: :: : :  :  :   :              ( :::`     |┬┴┬┴
: : :  :   :   :               ( ,ノ Λ、Λ.|┴┬┴┬
:  :   :                    .━`   )|┬┴┬┴
 :  :                       /  ⌒)|┴┬┴┬
                          / / / |┬┴┬┴
                         / ./ / . |┴┬┴┬
                       §` ̄ ノ  |┬┴┬┴
                        /´ ̄ /.  .|┴┬┴┬
                      / y  〉.   |┬┴┬┴
                     /  /  /   .|┴┬┴┬
                   / //  /.    |┬┴┬┴

だけど このおやじの言うことを
聞いてみないか

オレには世界はそんなに
悪くないと思えるんだ

オレが言いたいことはね

世界は素晴らしくなる・・・
そう思って行動すればね

436 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:01:28 ID:kSvxTZMu
                             ./ ̄ ̄\
____________________|____|______
               −−−−−−−−−=======−−−
                  −−−−−−−−====−−−−−
                        −−−−−==−−−−−
                            −−−−−−−
                                −−

      

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜.∧∧ヘヘ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  (  ノ  )               ∴ ∵ ∴  ∵  ∴ ∴ ∵ ∴  ∵  
 /  |   \      ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵
@__ノ(___ノ  ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵ ∴

  ∴  ∴ ∵ ∴  ∵  ∴  ∴ ∵ ∴  ∴  ∴ ∵ ∴  ∵  ∴


愛だよ 愛
それが秘訣だよ

もっともっと オレ達が愛しあえば
問題も減るし

世界はとびきり
いい所になるんだ

それが このおやじの
ずっと言ってることなんだ

437 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:05:02 ID:kSvxTZMu
   ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ; ;"//  ;ヾヾ ;ヾ  ";"; ;;"ヾ ;
 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ   ; ;"  ; ヾ 〃";ヾ ;"  ";. ; ;ヾ ;ヾ ;" ;
 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i  i  l ";ヾ ;;ヾ ;;"      "ヾ; ;";ヾ ;;"
   ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l  l i|/"/゙   "    "    " ヾ "
     " ;ヾ ヾ ;"    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l | |゛l|/"     "         "
       " "        ヾ;"ヾ゛  || | ll | |            "
            "          | l | ゛ |  | |   "
    "          "          |||   | ゛|            "
  ,,,,,  ∧_∧ "  ,,,,,   ,,,,,,    || | ゛ | l |、 ,,,,,,   ,,,,,,,,    ,,,,,
 ,,,   ( ´∀`)   日ヽ(`´)     ノノ 人 ヾ、 ヽ、   ,,,     ,,,,
  / ̄ ( つ日ヽ      ○ヽ  ̄ ̄/ ∧∧  ヽ゛ ,,,     ,,,,,
/    (__))     //      / (゚Д゚ )  ̄ ̄ ’〜,,,,    ,,,
  ( ・∀・)y─┛~~~           /   U U  ̄ ̄UU      ,,,,
__ ____ ____ ___/     ,,,     ,,,,        ,,,,



       木々は緑に輝き 赤いバラは美しく
        どれも私たちの為に 咲いている

       そして ふと思う なんて素晴らしい世界
         どこまでも青い空と まっ白な雲

         光りあふれる日と 聖なる夜
      そして ふと思う なんて素晴らしい世界

438 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:36:11 ID:kSvxTZMu
:::゜::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::::::::::::::::.........
:::::::::::。:::::::::::::::::::::::.......................  ゜............::::
.............  ......o ...........::::::::::::::::o:::...........  。.....
.....。   .......................:o:::.::::::::::::.......:::::::。:::::.........
    ........  ......  .......。    .........  ..
  o   。
。      o      。    o
     。      o
  o     o   ____
  __   .   |  ○|  o   o
  |   | o    .| o  :|___  。
_| / ̄○\─┘    ☆
   `| o   |´,/ ̄ ̄\ ,ノ゚ ゝ o
/ ̄ ̄ ̄ ̄\ | [] [] |ノo j ヤ
`| [] [] [○´l|    ...|x o J人
, |       ,| |    ..ヾ.|J o  \
⌒⌒⌒`´⌒⌒⌒´⌒⌒⌒``⌒⌒⌒


    七色の虹は 美しく輝き
   行きかう人々の 顔も輝いている

  友だちが手をとり あいあいさつをかわし
      「愛してる」と 言っている

  赤ん坊が泣いて やがて育っていく
   きっと たくさんの事を 学びながら

439 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:38:44 ID:kSvxTZMu
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜

  ゜     ゚                            ゚

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /          ∧∧__  ∧∧     ∧∧
                /         /(゚ー゚*)__/_/  (゚Д゚,,)    (゜ー゜)
               /            // っ ,つ / / ⊂  つ   /   つ
              /         //  /ノ /_/  /  /ノ  /  /ノ
             /          /ι'ι' ̄/_/   ι'ι'   ι'ι'
            /            ̄ ̄ ̄ ̄~
           /
          /
         /
          ⌒⌒⌒|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
                |
                |                  _____________
                |                  |::::::::::l::::::l::::::::::::l::::::l:::::::::::l::l:::::::l:ll::::



        そして ふと思う なんて素晴らしい世界

          ふと思う なんて素晴らしい世界

               OH, YES・・・・・

440 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/18(月) 17:39:31 ID:kSvxTZMu
>>433-439はコピペです。

441 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/09/18(月) 19:20:32 ID:qYZaw5QI
ぼーくはかーわいいー だーんごむしー♪
わーるいこはいねがー どーこにおるー
ぼーくはかーわいいー だーんごむしー♪
じゃーまするやーつは ひーきころーすぞー

Oh- Oh- だーんごむしー
うまれてみっかでおおきいよ
Oh- Oh- だーんごむしー
むしぶえのねいろにのぼせるよ

ぼーくはすーてきーな だーんごむしー♪
なかまをいっぱーいよんでー うーみになるー
ぼーくはすーてきーな だーんごむしー♪
あーかいめーだまーが こーわいでしょー

Oh- Oh- だーんごむしー
うまくもないけどだーんごむしー
Oh- Oh- だーんごむしー
あおむしといっしょにしないでねー

         ,、  ,、
       γ⌒/^^/^-_
     ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
    _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
   (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
  ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\
へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒|_________  ドコドコ
 ////////////////////////////////////////////////////////
   ///////////////////////////////////////////////////////
      ///////////////////////////////////////////
        /////////////////////////////////////

442 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/19(火) 18:28:23 ID:lh+/eoDf
.:. .:.:.:.:  .:.... .:.:.:.:.: ...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:    .: .: .. ........ .. ..:.:.:...
 . .:. (⌒ 、 . .. .. .   . .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..
(⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. ....
     .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .
 . .. :. .:.:.:.... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.   (⌒
   . . . :. . :.. :.: ... .. ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.. (⌒"   ⌒)
    . . .. ..   ...:. :.: .. .:. :.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.  . _ _,,ノ  .. .: .:.:.:.:...
       . . .    . . .. ...  : . .. .. :. .:.     . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..
              .: ...  ..  .. ....  .. .. . . ... .. . .... ..   .:.   ..
                          .  . .: ... : ..  .. ....  .. .


          _,,,,..,,...,,、 __ ___ ______ _,、,,..,,...,,、,..,...,、
        jr'i!´;; i;;: ,;、;;;''            : :..:.: ;'' ;;'' i;;; ;i..;: i: ,;
  _ __ _ __ ,;r'j';;: :;;vi,,、.;;iir'         ..:: : :: .:.: ji;:: ;; ;i..;: il;:; ;;、;
  ... :.:.: ;j´;r;::;; ;i..、;: :;;ji           .::.. : :.:: .::::lf;; i;;:v ,;、; ;i..;: i
  .:. ゜ ,;i´j';;: il;:; ;;:.、;;w!            ..: : : :: .:.: jvw;: il;:; ;:;; ;i..、;;:.、;
 ..~:. jツi.;;:;:、 :;;v;;i,, ijj             .. .:: :.. : :.:::: iiW:;:、 :;;v;:w;; ;:;;;;i

いくつの町を越えていくのだろう 明日へと続くこの道は
行く当てもない迷い後のようさ 人ごみに佇む君は今
恋することさえ怯えていた 恐れてた昨日に なくした涙を探して
夢を信じて生きていけばいいさと 君は 叫んだだろう
明日へ走れ 破れた翼を胸に抱きしめて

443 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/19(火) 18:33:38 ID:lh+/eoDf
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.

自分の空を越えていくのだろう サヨナラに怯えず君は今
傷ついたことに疲れ果てた胸を 凍える両手に温めて
心のままに生きていけばいいさと 君は 笑っただろう
明日へ走れ 破れた翼を胸に抱きしめて

444 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/19(火) 18:48:54 ID:lh+/eoDf
:::::::::::::::::::::::::..........                  ''''''''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............                 ''''''''''''''''''''''''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         │           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::...........│/           '''''''''''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''○――           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''  /|\        ..........;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''       │       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''''''''''                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::''''''''''                         '''':::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
:::::''''''''                                 '''''''''''''''':::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::

夢を信じて生きていけばいいさと 君は叫んだだろう
明日へ走れ 破れた翼を胸に抱きしめて

徳永英明 『夢を信じて』 以下のサイトより引用
ttp://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/to/dq1/yumeo.html

445 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/19(火) 18:57:14 ID:lh+/eoDf
     。|       ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、
 |  |。 |゚  y   /           
 ゚|  |  |io i|   (  春の 宵、    
。|  ゚i| 。i|,,ノ  |i  ) 隣りは な に を 
i|゚ ||゚ /ii 。 ゚|i_/゚  /   するひ と ぞ  
 `ヽoー|i;|y-ノ   (             
   ,;:i´i;ノ       )ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、  
  ('';ii;;''                    
ii\;;;ii'ノ      モナモナ           
.∧_∧   ∧_∧        __o__   
( ・∀・)  ( ´∀`)()     ./=ニ=ヽ  
(つ  .⊂  (つ[]  つ┃     ~|:□|~  
.( 、 ^ヽ ^ヽ ( 、 ^ヽ ^ヽ 旦~   ゛)三("  
.ニ(__)_)ニ(__)_)ニニ⊃ |;;; |_  
,,, || ,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,, ,,,,,|| ,,,,, ,, ,,|;;;〈;.ヽ,〉,.,,,
;;;;;;;;  ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;ヘ へヘ、~ ,., ;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;::丿~,.

446 :名前はいらない:2006/09/19(火) 22:42:18 ID:K7SZxrFG

      / ̄ヽ,--、/ ̄ヽ
      { .:.::  ・ ・ :..:. }  _,,,._
      {____    .::.ヾ、____,.:´,-、/
       /:::: レ' ヽ、::______:./
      {:.ヽ.:.:( ・3・)__
      {:.:.:.|,,,,,l:..:..::._]  怒ったゾウ プンプン
     ノ ヽ:.:.:::::.:::. /
        |,,_l |,,_l

孤独に歩め 
悪をなさず 
求めるところは少なく 
林の中の象のように

447 :208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/20(水) 14:08:31 ID:2Uu59UWa
あの……落としものですよ?
         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´
  あなたのすぐ後ろに落ちていましたよ?
たとえあなたの夢が叶わなかったとしても…
         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´
叶えようとしたあなたの心を捨てないで下さいね…

448 :VIPからのコピペ:2006/09/20(水) 15:13:59 ID:2Uu59UWa
. .   ゚  . o
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。      , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ *All this time these twelve thousand years I know愛してる   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + Eight thousand years from the ime  。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚.that I've met you my love grows strong than ever before ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚., Words can't say of this time I've been waiting to share my love with you
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。I'd give you my life, I would give you the world to see you smiling every day
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .  One hundred million and two thousand years from now 愛してる
 .  .     . ,
  ,     .I want you to know since you came in my life every day,
      。       every  night  you  give  light  into  the  darkest  skies          ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .

     。          ∧∧   ∧∧       。
                ( :;;;;;:::)  ( :;;;;: )
.   .            /:;;;;;: |    | :;;;:ヽ
              〜(::;;;;;;:/.    |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'

449 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/20(水) 18:34:38 ID:2Uu59UWa
o     0   o  。    o  0    0    o  o  。    o  0   
    0    o   。      0   o  。    o  0    0   o  。    o
  0    0     o  。    o  0    0    o  o     o  0    0 
    o  。    o  0  0    o  o  。       0   o  。    o  0 
o   。    o      0    o   。    0   o  。    o  o  。    o
  。    o     0   o  。    o  0      0    o   。    o  0 
 0   o  。    o  0      0    o   。     0   o  。    o 
o     0   o  。    o  0    0    o  o  。    o  0   
    0    o   。      0   o  。    o  0    0   o  。    o
  0  0| ♪ゆ〜きやコンコン、あられやこんこん♪ o  o     o  0    0
   o  。\_______ _______  o  0  0    o  o  
 0   o  。    o  0   ∨   0   o  0    0     o  。   
  0    o   。      /■\  o  0    0      o  o  。    o
  o  0    0     o( ´∀`)   o  0  0    o  o  。 o  0 
  o  0    0    o  / ̄つ つ(   .::) o  。    o  0      o
  0   o  。    o  ( ⌒)⌒) (   ..::)    0   o  。    o  0
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

450 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/20(水) 18:36:38 ID:2Uu59UWa
 0   o  。    o  0      0    o   。     0   o  。    o 
o     0   o  。    o  0    0    o  o  。    o  0   
    0    o   。      0   o  。    o  0    0   o  。    o
  0  0| ♪ふってもふってもまだふりやまぬ♪ o  o     o  0    0
   o  。\___________ ____  o  0  0    o  o  
 0   o  。    o  0       ∨0   o  0    0     o  。   
  0    o   。          /■\  o  0    0      o  o  。 
  o  0    0     o    (    ´)o  0  0    o  o  。 o  0 
  o  0    0    o   o  / ̄ ̄ つ.::) o  。    o  0      o
  0   o  。    o  0   (    ⌒)..::)    0   o  。    o  0
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

451 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/20(水) 18:58:49 ID:2Uu59UWa
 0   o  。    o  0      0    o   。     0   o  。    o 
o     0   o  。    o  0    0    o  o  。    o  0   
    0    o   。      0   o  。    o  0    0   o  。    o
  0  0|  ♪犬は喜び 庭駆け回り 猫はコタツで丸くなる♪ o  o     o  0    0
   o  。\___________ ____  o  0  0    o  o  
 0   o  。    o  0       ∨0   o  0    0     o  。   
  0    o   。          /■\  o  0    0      o  o  。 
  o  0    0     o    (    ´)o  0  0    o  o  。 o  0 
ヽ( ゚∀゚)ノ    0    o   o  / ̄ ̄ つ.::) o  。    o  0      o
  0   o  。    o  0   (    ⌒)..::)    0   o  。    o  0
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
             ヽ(゚∀゚ )ノ  アヒャヒャ                
                (犬 )ヘ                
                く                
     /|| ̄ ̄||                    
  ∫ l ||__|∧∧  <ほっとけ
  旦 [l. | ,,― (,/⌒ヽ、
 7# # # # # #,/  :::::::::ヽ
ノ# # # # # # (  .:::::::::::::::) (;゚;;)(;゚;;)

ヽ( ゚∀゚)ノ  アヒャヒャ
  ( 犬)ヘ
   <

452 :名前はいらない:2006/09/20(水) 21:04:54 ID:M7nRwA4i

     ∧__∧
  9┓( ・3・)つ
..〆⌒ヽ    ノ
(  ・3・)_/(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ∧__∧
        (  ・3・)つ       ┓
   −=≡ (  づ ノ       〆⌒ヽ <崖っぷちに立たされ、初めて考える
        と__/"(__)  −=≡ (・3・  ) ツツツーーー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ┏
          〆⌒ヽ  <俺の夢はなんだっけ? と
     −=≡ ( ; ・3・) エェーーー
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


453 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/26(火) 20:19:23 ID:ZzcxFJ/W
  |         |  |      ________________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

祭囃子の笛の向こうに500円玉だけ握り締めて走りだした
空に架かった電球は星のように誇らしくキレイだった
買いたいものは沢山あって それはまるで宝石のように
りんごあめ わたあめ ヨーヨー 焼きそば
たしかにあったはずなのに いっぱい迷ったはずなのに
今の僕に映るのはただのガラクタ
「そうか、僕は不自由になったんだ」
足元には割れたビニールと水が広がっていった

454 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/09/30(土) 18:53:33 ID:SuQE/Svb
         |
          ll
          !l
  _ ,,..._    ト{              .,,___ 、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>''´ ̄`ゝ、__          `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ芥芥芥l壬{            ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙二二二\_,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;芥芥lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'   柿食えば
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::' 
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;  金が鳴るなり
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::  法隆寺
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::

455 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/10/01(日) 10:49:47 ID:rYj8KQks
               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Y/⌒! Y┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Y::::::| Y} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Y〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Yl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Y::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´

飾りでもなく
勿体無いからでもない

1000年前も1000年後も
人は屍の上に生きるのだ
誰とも知れぬ屍を踏んで生きるのだ

しかと聞け 克己せよ
彼らの声に明日を見るのだ

456 :名前はいらない:2006/10/05(木) 21:08:17 ID:84X5FEHR
好きな詩(orセリフ)の引用+AA はスレ的に駄目かなぁ?

457 :コピペの208+ ◆DpeXsA0SaE :2006/10/05(木) 21:29:21 ID:nFjYfC7P
>>456
俺は>1じゃないんだけど、詩は自分で作るよ。AAはコピペするけど。
俺も>>442-444でまんま歌詞持ってきてる。でも念のために引用元を示せたほうがイイかも。
ばれない&露骨じゃないならいいんじゃない?俺もちょっと見てみたいw

458 :名前はいらない:2006/10/07(土) 00:30:48 ID:Vq72h/U9
よくよく考えて見ると詩才がないものので・・ Orz
お言葉に甘えさせてもらいます!



  ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::------──━━=ニニ=━━──------:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;
                    I_ii_I
 .                 ィ^(:::)^ヽ
                  /;,.〇i〇,;ヘ
   ,.            _..‐'l ((・3・)) l'‐.._
       '  .   _,,!!ェ'll-'''"i"y'"^`ヾ;i"'''-ll'ュ!!,, _
:)   :;.       oii~(::) (::)   !、ll.   ll,.;!  (::) (::)~iio        ,
::: ):;)      '     .:   ヘ`二ll二'ノ            .,
:;,(;:: ::) :;' :;.  :.         ヽ、!.o.!,/            ;.,  :(:; ,;.
 ::;):;::::::):.  ;::)   :;.  .     i;;j^'I.I    ;,       "  :;(:;; (::  :;.

僕はいずれあの雲の上で死ぬだろう
敵が憎いのでもなく 味方を愛するでもない
義務で戦うのではない 国のためでもない
湧き上がる衝動が僕を上空の戦に駆り立てる
全てを思い起こし考えてみた
明日に何の意味があろう 昨日の事も無意味だ
今のこの生と死に比べれば

イエーツ/映画 メンフィス・ベル

459 :名前はいらない:2006/11/22(水) 20:18:22 ID:fbYvhTtB
_||_||_||_| |!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!;::: | | ::;!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!| |_|_|
_||_||_||_| |!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!;:γ (,、) ヽ;:!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!| |_|_|
_||_||_||_| |!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!;:ヽ、___,ノ〜・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!.| |_|_|
 ̄|| ̄|| ̄|| ̄| |!!!!!!!!ここらの名所知らない?::;;;!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!| | ̄| ̄|
 ̄|| ̄|| ̄|| ̄| |!!!!!!!!!!!!!!!!_____!!;;:::::::::::;;;!!!!!!ああ、それなら…_____| | ̄| ̄|
 ̄|| ̄|| ̄|| ̄| |  γ ̄/※※※※※/ ̄) ∧∧     (((、ヽヽ( ̄ヽ※※※※ .| | ̄| ̄|
 ̄|| ̄|| ̄|| ̄| |  /  /※※※※※/ ( ̄(,,゚Д゚)う  と(∀`リノノ )  )※※※※ | | ̄| ̄|
 ̄|| ̄|| ̄|| ̄| | (___二二二二二___)_|_|     |_|し__(_二二二二二_| | ̄| ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


月明かりを誘い込んで
裸電球では心もとなくて

輝く君の髪


ゆらゆらゆら

記憶の陽炎

1997

460 : ◆Wani6uvhK. :2006/11/28(火) 14:04:27 ID:3aDWMr1E
             (⌒`)
             ( )                 コーヒーを沸かすまでの沈黙
           __( )
           |;;lヽ::/ コポコポ
   (´・ω・)   |;;| □o               湯気を眺めて
   (    )   .i===i=i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   静寂を楽しむ
              __
              |;;lヽ::/               芳香とぬくもりと
   (´・ω・)∫    |;;|:::|   
   (  つc□    i===i=i                    静かな時間と
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

461 :名前はいらない:2006/11/29(水) 17:32:47 ID:YgGhc/Qh
       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
       ::::::::::::::::::::
       :::::::::        
      /ヽ ,
    /  ;;;;;;`´ |      /ヽ_____/l  いつかまた、ここで会おうな・・・
    '、 ::::::;;;;;@      /  :::::;;;;;;;;;' 、
  / ̄ ::::;,_,..ノ        l  ::::::;;;;;; @  
-.../  :::;;;;;'、-― ―'ー'-',ゝ  ::::;;;;;,.ノ-― ―'ー'-''―-''
 /  ::;;;;;,;;;;ヽ '''' . ''''' l´    ::::;;;;;,ヽ      、、, ''"
 |   ;;;/`ヽ、`'‐‐-、 _|     :::::::;;;;;,|
 l   `::;;;;;,;;; ` ̄_,.' ヽl i  ::;;;;;;;;,/;;;l, 、   '''  ,,,,
  ヽ、__,. -‐ '' ´   .ヽ`' |   ::;;;;;;,l.;;;,! /
  ::;;;;;;;;;::: ,,       ヽ '    ::;;;;;;;;;/
        、、, ''"   `、.,____ :;;;,. ′
                ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,

過去と現在、未来を持つ俺
「過去」しかない君

the disappoint promise

叶わぬ約束を胸に秘めて

462 :名前はいらない:2006/11/30(木) 20:05:32 ID:bklioGf3
; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ
"ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ     ⊂⊃
ヾ ; ;";;/" ; ;ヾ ;ヾ ""
; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ         ゙        ⊂⊃
ii;, メソ ヾ; ;ゞ "   ゙
|i;, |ソ   ""                    ゙
Il;: |           )ノ        ゙
!i;: |  ゙ イーモイモ♪ ((         ホーコホコ♪
|!;; |          _,,
II;; |    ∧,,∧  (ノ  . 从    . ∧ ∧
从 ゝ,,  ミ,,・∀・ミっ/   .ノ;; 人    c(゚ー゚*)
""""   ミ..u@o     (;;( ;;);;)    c..uo)〜
   ''""" ""''"""''  ''""""""''  ''""" """"''

冬なのに 寒くないのは 君のせい?

463 :名前はいらない:2006/12/04(月) 20:56:13 ID:ulVUJQvh
              ∧_∧ 
            ry ´・ω・`ヽっ<どこ行く?
            `!       i
            ゝ c_c_,.ノ  
               (                 
                )        
           .∧ ∧.(         
           (´・ω・∩ <君とならどこへでも
            o   ,ノ
           O_ .ノ
             .(ノ
     
,..,、,,...,..,、,,...,,.,、,,...,,..,,、,___ _ _  __ __ _ __ __、,,...,,..,,,,_
;:;li :;..i; .;, :i :;..i; ;;;i '';; ''                 '';;;、;, :;;i ;;`!ヽ
..i; .;, :i ;、;; li :;..i; ;; ::;ij                  'rii;;.、,,iv;;: :;;'j'、 __ _ __ _ ___ __ _ _
:;;、..ii :;..i; ;、;, v:;;i ;;fl                   ij;;: :;、..i; ;;::;r;`j; :.:.: ..:.: .:。.: .. :.: .
;、.:;;、..i; ;;:; ;:;li :;wv                     !w;;、.:;; ;:;li :;;'j`i;, ゜ .:.   .:. ~ .:.
i;:; ;;w:;v;;: 、:;:Wii                        jji ,,i;;v;;: 、:;:;;.iツj .:~.. .: . :.: .

何一ついいこと 無かったこの町に
涙降らす雲を 突き抜けてみたい

天国じゃなくても 楽園じゃなくも
あなたの手のぬくもりを 感じて風になりたい

天国じゃなくても 楽園じゃなくても
彼方に逢えた幸せ感じて 風になりたい

風になりたい                          byTHE BOOM 「風になりたい」

464 : ◆Wani6uvhK. :2006/12/06(水) 19:19:16 ID:Vqh6oCQb
    :::.:::.:....:..: .⌒` .. .: .: ...   '⌒`  (: :.::::...          なにもない
              :...(  ):.
             :::.:::.:....:..::.⌒` .. .:.: ... '⌒`、:.(: :.: :...       そこには何もないけれど
              :...(              ):.

                                    しろとあおの水彩絵の具
                         γ⌒)  ::.. .
                      ....:...⌒`   '⌒`;      ^^
                            . .:.:'⌒`..      ^^
                              ...:.: . ::    滲んで高い場所ほど
                                :.:..
              _.,,..,          ,, ,...            みずの色に近くなる
         _,.,.,、-‐"゙゙   `""`' ‐-、; _,,-^    `:、_    __ .,,- ‐、
""`' ‐-^ ;-‐' "            ,,-^          `''^       `""`' ‐-
                          ∧
                         (゚、。`∧         そこにはなにも
                         ノ  (゚、。`フ
                         (uu ,,(uu ,,)o        ないのだけれど 


465 :名前はいらない:2006/12/26(火) 17:14:00 ID:VxKFj4YQ

     ‐ッ''''ー . 
     く f , ‘ノ   寂しいのは
       `仏'イ   
       /   l    一人だからじゃなくて
∩  _,ノ_    |
{ {   {      、j    伝えたい言葉があるから    
ヽヽ.__ゝ   _ノ
  `ー‐'´ ̄

466 :◆CeJ6D/I4qE :2007/01/07(日) 19:41:34 ID:iwBl3cN7
↑これかわいいな

467 :名前はいらない:2007/01/08(月) 03:33:38 ID:ZrVIVdE/
可愛いのはAAだけ
文章は某イラストレーターの本からの転載だと思うな……

468 :465:2007/01/08(月) 22:11:09 ID:nJOTHPs9
>>467
このぐらいなら誰でも思いつくでしょ。

469 :名前はいらない:2007/01/08(月) 22:17:08 ID:nJOTHPs9
|        |
| 〔( -3-)〕 |                             
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 うああぁぁ...
|      <_  ヽ。
|      o とノ ノつ
|       。  | 〜つ

答えなど 何処にもない
誰も教えてくれない
でも君を想うとこの胸は
痛みを抱きしめる
それだけが 真実      平井賢 『眩暈』

470 :名前はいらない:2007/01/08(月) 22:29:08 ID:nJOTHPs9
         __,.-‐v‐、/^ン^ヽ
     ,. -一'´ ,fl〃リk'ニヽ、
    /   ,-、 '}jリ'^´  レ',ハヘ    
   '     ,」ハl|レ'    /,:仁テ,ハ、
       j厂リ'-、、   ッ一' ̄´ l
       ∠_−、>∠、       |
      ∠_ー 、ン´ ̄`ll     l
    r‐イ−、ン'´     リ    丿
   V/  / ぃ
     \/__ム〉

はじめましてウチ伊勢えびどす
どうそお手柔らかに

いや!直に胴体はいかんて、絶対痛いて!社交辞令やんあんなん!
なんか、あれやわ〜もうちょい優しくできんかなぁ〜、うち女の子やで
尻尾もいかんて!痛いて!ちょっと待って。

平和的に解決しよ?そうよなぁ私なんかよりもいい海老おるさかい。紹介したるわ。
どうどう?めっちゃ生きがいいねん。ねぇ聞いてる?どこ持っていくん?
ちょ、お湯やん!ここ鍋やん!あっ!

471 :名前はいらない:2007/01/08(月) 22:44:44 ID:nJOTHPs9
            艸艸艸
            | 脳 |
            | 天 |
            | 気 |
            |    |
            艸艸艸
        ハ_ハ
      ('(゚∀゚∩  ほかほかだよー
     / ̄ ̄旦/ヽ  
   /___/ ※/) 
  / ※ ※ ※ ※ //  
  (ー―――――_,ノ  

温もりから冷めて
取り返しの付かない現実が
私の身を砕いていく

あの残酷な夢を思い出した

472 :名前はいらない:2007/01/12(金) 22:17:52 ID:HB6TeyaA
聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

ついに2ちゃんも危ないだってさ
仕方ないよネ
シイタも終わりなのかな?
良スレもさよ〜なら
詩じゃないけどネ


聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ ________/
          |/
         ∧_∧
   Ψ     (∀・  )
   □     (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


473 :名前はいらない:2007/01/22(月) 22:21:01 ID:g0LeDL3c
   ∧_∧ アー
 /( ´∀`)\
@と    つ@

   @_@ ボヨヨーン
 ∩( ´∀`)∩



o@―∧_∧―@o アーー
  ヽ ( ´∀`) ノ


   @_@ ボヨヨーン
 ∩( ´∀`)∩


   m   m
   @   @
   |   |
   ∧_∧ アーーー
  ( ´∀`)


   @_@ ボヨヨーン
 ∩( ´∀`)∩

幸せとは苦境に立つ人間から見たありふれた光景なのである

474 :名前はいらない:2007/01/22(月) 22:27:39 ID:g0LeDL3c
          9m
        \\
        ∧∧|
      ( *‘ω‘*)  
       /´  ヽ
        〈 〈)  l             m9
       ヽm9 /                ノ
     //`ヽ \              (><)
   _//  / /              ( ( 9m
  (_ノ   (__,)               < \

言葉の力を思い知れ


475 :名前はいらない:2007/01/22(月) 22:31:37 ID:g0LeDL3c
                          (⌒ヽ
     ・・・アツイ         〜    (℃ )
    〜_ __ ∧∧       〜     ノ
    ⊂⊂⌒ ⊃(- -)っ           ‖
                           △

奪われたまま取り返せないでいるものはないか?

476 :名前はいらない:2007/01/22(月) 22:40:31 ID:g0LeDL3c
l::: :::i v
l:::γ'⌒ヽ   やっと大人になったお!
l:::(^ω^ ) 可愛い彼女を探すお!!!
l::: Z 六ヽ  おっーおっーおっーおっー
l::: /i.ヽ二|
l::: :::iVヽ-|
l::: :::i  ~


l::: :::i v
l:::γ'⌒ヽ   なかなか見つからないお・・
l:::(^ω^ ) 頑張って鳴くお!!見つかるお!!!
l::: Z 六ヽ  おっーおっーおっーおっー
l::: /i.ヽ二|
l::: :::iVヽ-|
l::: :::i  ~


l::: ::⊂⊃
l:::γ'⌒ヽ
l:::(-ω- ) 寿命がきたお…
l::: Z 六ヽ
l::: /i.ヽ二|
l::: :::iVヽ-|
l::: :::i  ~

永遠や刹那などは人間の戯言である

477 :名前はいらない:2007/01/22(月) 22:51:01 ID:g0LeDL3c
       /⌒ヽ
    ___(^ω^ )もう限界だお寝るお〜♪
  /" ̄ ̄`⊂__ ヽ.
 /  /⌒ヽ  !:::(_)
 |  ヽ-‐ |  l:::::::ノ
 ゝ、___ノ_,ノ;;;;ノ

    ____ _
  /" ̄ ヽ::::ヽ.
 / /⌒ヽ !::::::l
 | ( ^ω^) .l::::::;!
 ゝ、___ノ_,ノ;;;;ノ

隔絶し拒否する
孤独の中で私は姿を保つのだ
ヘドロのような醜い姿をその中で
暗闇とはすなわち、究極の自己防衛である


478 :名前はいらない:2007/01/23(火) 09:12:03 ID:oRKdbzu2
             ______
         \  |「 ̄ ̄ ̄ `||`l /
        ─   || ォ゚゚゚Πへ.:|| :|  ─
         /  |L二二二ニ!| ;| \
            |__|__|/
         _,,..,,,,_   
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"
       <⌒/ヽ-、___ 
     /<_/____/   どけよ

隔てるものがそこにありそれに苛まれる
私には苦痛でしかない

479 :名前はいらない:2007/01/23(火) 09:22:23 ID:oRKdbzu2
                ∧_∧_∧
            ___(・∀・≡;・∀・) ドキドキドキ
             \_/(つ/と ) _
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

                       _∧_∧_
        ☆ パリン 〃   ∧_∧   |
          ヽ _, _\(・∀・ ) <  マ
             \乂/⊂ ⊂ ) _ |_ _ _ 
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| .  ∨ ∨ 
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


   _  ___
   \>,\/

          <⌒/ヽ-、_ _
          <_/____ノ

後悔は無い
例えこの橋が切れ落ちようとも
夢幻であろうとも

480 :名前はいらない:2007/01/23(火) 20:22:01 ID:oRKdbzu2
            ,-‐、
         | 刃
           | .|
        |  |
        |  |_∧
           |  |´Д`) 昇○拳!!
            |    ^ム 〕
         |    |.i .|
            |     |!  |
      / ̄`ヽ    | `‐´
      \ "ヘ、._  l
        \   l|  |
          | / |.  |
            |.  |
               |  |
               |  |
               |  !
               !__/

今この瞬間に全力を賭してるものがいる
その価値などは求めずに


481 :名前はいらない:2007/01/23(火) 20:44:12 ID:oRKdbzu2
             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  モスバーガー
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}    おごったる
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   めっさ旨いから
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ     ついて来い
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f´

裏切られてなどいない
初めから信じてなどいないのだから

482 :名前はいらない:2007/01/23(火) 20:49:08 ID:oRKdbzu2
   ∧_∧      ∧∧
  ( ´∀`).     (゚Д゚,,)
  (     )      (   )
(( 人  Y       |  |  ))
  し(__,)      し'ヽ)

       ∧∧ ∧_∧
.      (゚Д゚,( ´∀`)
       (   (     )
        | (( 人  Y
       し'ヽし(__,)

     ∧∧      ∧_∧
.    (゚Д゚,,)     ( ´∀`)
     (   )     (     )
      |  | ))  (( 人  Y
     し'ヽ)     し(__,)

  ,.'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  !    す れ 違 い    !
  ヽ、              ノ
     ̄`V´ ̄ ̄ ̄ ̄`V´ ̄

.     ∧∧      ∧_∧
     (,゚Д゚,)     ( ´∀` )
.      ( c0m     (  c0m
     〈 fヽヽ     / /ゝ 〉
     U  J    (__)、_,)

居場所など無い
否定されるまでもなく

483 :名前はいらない:2007/01/23(火) 21:07:48 ID:oRKdbzu2
            _|_
          /_\
           ̄|U ̄  
   /⌒ヽ    /ミヽ、 
   ( ^ω^)  ノミシ三 `~゚
   (っ ≡つ=つ゚  ゚ 
   ./   ) ババババ
   ( / ̄∪


             _|_
           /_\
  ヒュン        ̄|U ̄  
  /⌒ヽ 三⌒ヽ /ミヽ、 
((( ^ω^)三ω^)ノ ヽ  `~゚ ))
  (_っっ= _っっ゚   ゚ 
   ヽ   ノ ヒュン
   ( / ̄∪

今日も平凡な毎日だ

484 :名前はいらない:2007/01/24(水) 21:59:19 ID:tSkPnP0y
                  ∧_∧  
                _ (´・ω・`)___  チンポ
               _|ヽ(__0=t/ ━ヽ
             ____二コ__  ̄ … (_))
   (⌒─⌒)     ̄ ̄(◎〒=ニ二_ノ ̄ __
   ((´^ω^)) ノリタスw    _| ::|_      | |Θ|
   / つと)       | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|_ |_|_|
    しー-J      |___|__|_|  |_|

 「探さないでくれまいか」
地下鉄の十字路の隅で何も語らず
 排水溝から滴る水を眺めている
雑踏とアナウンスは反響するが
 私の名を呼ぶことは無いだろう

485 :名前はいらない:2007/02/06(火) 08:58:22 ID:vjmE4IyQ
     ( \/ /_∧   <./|   /|       /\___
      ヽ/ /Д`/⌒ヽ  / .| / /     /    //  
      / /\/ ,ヘ  i   ̄ > \_/   /____ //
      し' \_/    i  />      ̄ ̄ ̄ ̄
         i⌒ヽ  ./   ̄>__         .|| |::
     /⌒ヽ i  i  \(    .|/  / /\    .|| |::
     i    | /ヽ   ヽ  ∠__/   ̄       .|| |::
     ヽ ヽ| |、 \_ノ  >   <>       || |::
       \|  )  ̄  ./V       ___    ..|| |::
____  .ノ ./⌒)∧ /  ...____[__||__]___||___
     / し'.ヽ ( .∨    /\________|__|
    //    し'  / /\   ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

打ち破る 殻の外に 足場なし

486 :名前はいらない:2007/03/13(火) 21:49:39 ID:SB+/L8fJ
ほしゅ

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)