5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

D.R.クーンツについて語ろう

1 :名無し:01/10/22 13:06
キングのスレはミステリーや一般書籍に立っているのに、なぜか彼のスレは
どこにも見当たらないので立てます。なんか雑誌でキングと並ぶ両巨頭のように
書かれていたんですが、実際はどうなんでしょうか?
まだビーストチャイルドとファントムしか読んだ事ないのであまり語れませんが
この2冊は結構楽しめました。長いのも気にならなかったし...
今日、古本屋で文春文庫から出ている物が全て100円だったので
6冊ほど買ってきたのでこれから読もうと思います。
最近は超訳も出してるようですが読んだ人感想聞きたいです。

2 :大宇宙の群狼:01/10/22 13:32
「ベストセラー小説の書き方」
小説家志望でない人も、面白いから読んでみそ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 13:37
ク―ンツってSFなの?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 14:34
http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Ehole/

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:11
「邪教集団トワイライトの追撃」
どんな話かというと、邪教集団トワイライトが追撃してくる。
上下2冊もあるストーリーを見事一言で言い表してる邦題。
原題も似たようなもんだけど。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/23 07:33
犬好きは「ウォッチャーズ」「心の昏き川」がお勧め。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 11:32
元SF作家、という感じだよね。
今はもっぱら非SFだけど、宮部みゆきくらいにはSFネタも使う。
個人的にはときどき非SF作品で振ってくるとんでもないネタに
センス・オブ・ワンダーを感じる。たとえば「雷鳴の館」。

「ファントム」は化け物の設定に賛否両論だけど、あの設定の
おかげでシャープで面白い小説になっていると思う。
瀬名秀明と梅原克文の両方が心酔しているというのも頷ける。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 01:54
「ストレンジャーズ」が、初めて読んだクーンツだった。
ホント感動したな。天才だとおもったよ。

3,4冊読んでパターンと脳天気さに気付くまでは....
でも、好き。

9 ::01/10/24 02:06
超訳はねぇ……

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 02:42
「雷鳴の館」はすごかったね。開いた口がふさがらん、というか。
「ライトニング」もたまげたね。ウソ〜ん、て感じで。
「ストレンジャーズ」は感心したね。こんなしょうもないアイデアで、
よくここまで、こんなに分厚いのに最後まで一気に読ませてしまうなんて。
一番好きなのは「戦慄のシャドウファイア」 このB級感覚がいいのよ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 12:52
吉野屋コピペが似合いそうな作家だな。

12 :VESTA:01/10/24 19:06
 臆面もない勧善懲悪が好きでたまらん。敵地に乗り込んだヒロインが、わるものに
「誰だおまえは!」と言われて「正義よ」と答えるあたりもうトリップしちゃう。
だからアメリカはタチ悪い?まーまーそう固いこと言わんと。

13 :名無しさんのみボーナストラック収録:01/10/25 00:22
「ミッドナイト」が一番好き、この人ってベタな家族愛書くのが好きなのね

14 :モモ:01/10/25 07:45
クーンツの描く子供が好きだなぁ
『ハイダウェイ』のレジーナなんて魅力的すぎる

15 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/25 23:16
ありがちなパターンの話も多いし、ラストもほとんどがハッピーエンド。
でも毎回楽しませてくれる所はさすがだね。
で、ここには超訳読んだ人はやっぱりいないの?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/25 23:23
http://www.geocities.com/Hollywood/Boulevard/3341/

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 21:01
高校のとき「ミッドナイト」読んで以来しばらく
ものすごいはまってた。
俺って『トラウマをかかえながら懸命に生きていく』主人公たちより
敵たちのほうに感情移入して読んでたな。特にアウトサイダーって
かわいそうすぎ。

>>15
俺も超訳になってから読んでないなぁ。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 21:16
なんだ、みんな好きなのね。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 22:14
ハーレクイン・ロマンス・ホラー

20 :count:01/10/26 23:28
超訳については、このあたりが参考になるかと。
SFオンライン,白石朗氏の『インテンシティ』書評
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no9_19971125/review_book.html#1
同じく白石氏の超訳についてのコメント
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no9_19971125/review_book_1.html#1

上記書評を受けた形の,かつてのブレイン・ヴァレー掲示板,瀬名秀明氏の
投稿も引用しときます。ネットで見つからなかったので,瀬名たんスマソ。
まぁ,『ミスター・マーダー』の解説と同じような内容ですが……。

Date 97/11/28 20:44:32
瀬名秀明
「SFオンライン」11月25日号(http://www.so-net.or.jp/SF-Online/no9_19971125
において、白石朗氏がディーン・クーンツ『インテンシティ』の書評を書いて
おられる。その中で例の「超訳」に言及し、アカデミー出版の杜撰な翻訳を
強く非難している。この毅然とした文章に拍手を送りたい。
白石氏は『インテンシティ』の冒頭部分を例にとり、いかにクーンツが選び
抜いた言葉で小説を書いているかを説き、そしてそれらの言葉がアカデミー
出版によってどのように削除され、改悪されたのかをいちいち指摘している。
私も前にこのボードで書いたが、『インテンシティ』はクーンツのベスト3
に入る大傑作だ。クーンツが作家としての力を出しきった作品である。その
ような力のこもった作品が「超訳」という形で出版されてしまったことは、
日本の文学にとって大きな痛手だ。だいたいクーンツは、あるインタビュー
で「誰かと合作する気はありませんか(例えばキングとストラウブがやった
ように)?」と質問され、「私はコンマひとつ打つにしてもぎりぎりまで考え
抜いて書いている。もし誰かと合作したら、その相手の打ったセミコロンの
位置が我慢できず相手を殺してしまうかもしれない。だから合作はしないんだ」
と冗談混じりで答えているのだ。そんな作家の作品を「超訳」で出版していい
わけがない。
白石氏は冒頭部分の重要性について書いているが、およそ「読ませる」ことに
自覚的な作家は、誰でもプロローグとエピローグに持てる力の全てをぶつける
はずである。あの「超訳」では、感動的なエピローグが信じがたいほどに改悪
されている。段落を切り落とすだけではあきたらず、最も重要な一文
「I want to live」を「わたしは生きています」としてしまっている。
なぜwantを訳さないのだ。このwantに作品のテーマ全てが集約されているでは
ないか。

突っ込んでゆけばきりがない。ただ、主人公の名前くらいは正しく訳すべきだっ
たろう。主人公の女性Chynaは「チーナ」ではなく「チャイナ」である。
Hodder Headline Audiobookではそのように発音されている。
とにかく、日本は『戦慄のシャドウファイア』以来、クーンツの売り方を完全
に間違えている。やはり私がクーンツ論を一冊書かなくてはならないのか?
 とりあえずこれが今後5年の最大目標だな。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/27 00:35
やっぱ超訳はだめだね。でもあれだけ広告出してるから結構売れてるのか?
古本屋逝くと100円コーナーに大量の超訳本があるけど、みんな一回読んだら売るような
内容なのかな。
消防から厨房の頃何冊か読んだけど、当時から文章がおかしく感じた。
それでも読みやすいのは確かだから「時間の砂」までは読んでた。その後飽きた。
今後クーンツの作品は超訳でしか出ないような事が以前書いてあったけど、本当だとしたら
非常に残念。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/27 00:42
クーンツに話を戻すとウォッチャーズは「ウォッチャーズ、第3生命体」という題で映画化されてるよ
でも出来はあまり良くなくて、主人公が高校生に変えられていたり、アウトサイダーの悲しみが
全く描かれていなくてただの怪物の殺戮映画に変わり果てている。
ちなみにパート2も作られている。

23 :aa:01/10/27 03:28
WOWOWでミスター・マーダーのドラマを放送した時は酷かった。
観る前から、いきなりサブタイトルでネタバレして、萎えること萎えること。
ああいうのは勘弁してもらいたいな。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 22:18
「コールドファイア」しか読んだことないんだけど、
前半は面白かったんだけど後半はきつかったなあ。
おかげでほかに読む気しなくなった。
面白いのある?

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 10:41
「戦慄のシャドウファイア」
「ウォッチャーズ」
「ハイダウェイ」とか面白かった。
超訳の「インテンシティ」読んだけどやっぱりダメ。
クーンツ原作で面白い映画って何でないんだろ?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 11:48
「ドラゴン・ティアーズ」は是非、映画化して欲しいが「ファントム」「スティグマ」の
二の舞にならない様に・・

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 13:48
ファントムの映画はもっと化け物バリバリ出してもっとグロく
して欲しかった。ほとんど印象に残らんかったからなあ。

ところで、これは俺の勝手な考えだけど、ファントムの怪物って
ラブクラフトの小説に出てくるショゴスを意図してるんじゃない
のかな。変形するし、人類よりはるか昔から生きてるし。
他にもクーンツの小説ではウォチャ−ズのアウトサイダーが
ラヴクラフトの小説「アウトサイダー」に出てくる化け物を
意図してる気がする。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 07:35
最初に読んだのが「ライトニング」だったんで、いちばん印象に残ってる。
アイデアはありがちかもしれんが、クーンツにかかれば、こうもうまく料理
されるって感じかな。
ただ、登場人物紹介を読むとネタバレになってしまうのはちょっと(w

>>20
うおっ超訳って酷いんだな・・・。
クーンツはこの事を知ってるのか??

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 09:36
「ベストセラー小説の書き方」
これを読むとクーンツがそろばん弾きながら書いているところしか
浮かばなくなるからやめはれ

「ベストセラー小説の書き方」
は最悪だね。自分自分を自作同様のヒーローに仕立て上げている

30 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/30 00:25
昔は食うためにポルノまで書いてたんだってね

31 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/10 23:05
age

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 23:20
>>30
美談ですな。
ほら日本にもいるじゃないですか、森岡・・・・

33 :Dクーンツ大好きです:01/11/13 00:12
心の昏き川、ファントムいいですね。
あと短編集の中で、刑事と連続殺人犯が倉庫の中で戦う話が有りましたね。
読んだ後、しばし呆然でした。
現在、「人類狩り」に、幸せな時間を頂いております。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 12:08
ライトニングのオチはあまりに脳天気すぎてクーンツの作品じゃなかったら壁に叩きつけていたかも

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 12:39
クーンツはかなり大風呂敷を広げといて
最後の数ページでそそくさと畳んでしまうのが萎える。
(特にストレンジャーズ)
何か、菊池秀行に似てる気がする・・・・

12月の扉は秀作だと思うが、ここでは名があがってないね。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 20:33
何年か前に瀬名秀明が「このミス」かなんかで取り上げていた
「コンプリート・ディーン・クーンツ」って本が気になる。
知ってる人いる?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 20:45
「トワイライト・アイズ」が好きじゃよ?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 21:38
>>36
近くの古本屋にあるよ。
クーンツの生い立ちや、作品の解説が載ってる。
結構分厚い本だよ。

39 :36改め文春と新潮はなにやってんだ?:01/11/17 03:11
>>38
さんきゅー。ちなみに値段はいくら位でした?(古本屋価格じゃなくてね)
教えて君でスマソ。
それにしても新作読みてー。まともな翻訳で。
大体、超訳ってなんだよ!「インテンシティ」上巻だけ読んで投げつけちゃったよ。
訳者の名前だせよ。(出てる?)テキトーなバイト雇って翻訳させてんじゃねーの?
表現ムズカシーから削除とかやってんじゃねーの? 
 え?お前が英語勉強して原書読め?.....。そーですね。 

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 04:40
奇妙な道は、まぁ楽しめたかな。
いつも通りのはぴーエンドだが

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 09:00
「心の昏き川」って、ネタ(というか敵)が政治的なものになったら、
ヒロインと二人で逃避行するあたりも含めてラドラムそっくりになったんで驚いたよ。

42 :38 :01/11/17 19:10
>>39
すまん。元の値段覚えてない・・・。
たぶん3000円くらいだったんじゃなかったかな。今度確認しておくよ。
古本屋値段は1200円だった。安かったんで覚えてる。

>>41
「心の昏き川」は殺人鬼(獄にいた奴)が,トラウマもなんもなし,
精神鑑定では完全に正常ってのがよかった。正直トラウマものはもう
ウンザリって感じだったから。
それにひきかえ「ハンニバル」のレクターときたら・・・。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/18 00:12
まあ普段本読まないような人にとっては超訳は読みやすいんだろう。
実際、中学の頃はやってたけどいつもは漫画ばっか読んでるような奴が
授業中も熱心に読んでた。確か一回訳した物を再び「日本語のプロ」とやらに書き直させてる
と解説に書いてあったな。一応原作者とも連絡はとってるみたい。当たり前だが。
でも独占翻訳権とられたのは痛いな。もう超訳以外ではクーンツが読めなくなるんだから。

44 :39:01/11/18 00:50
>>42 またまたさんきゅー。\3000位ですか〜。探してみます。

>>43 独占翻訳権取られたんだ!?カネもってるから?
他の出版社なにしてんだ?(しつこいね。)
キングが同じメにあったら殴りこみかけるぞ。マジで。
ア出版つぶれねーかな。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 05:46
『ドラゴン・ティアーズ』(新潮文庫)の茶木則雄氏の解説によれば

> 要するに、思ったほど売り上げが伸びない結果、作品の質に比例して
> 高騰を続ける版権料に各出版社が付いていけなくなり、つまるところ
> 日本での権利は、資金力にものを言わせてアカデミー出版が手に入れた
> というわけだ。

ということらしい。
悲しいことですな。

46 :クーンツビギナー:01/11/26 03:19
それで、オススメ本は何ですかね?
3冊教えていただければ助かります。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 10:19
>>46
三冊っていうか、「ファントム」

48 :クーンツビギナー:01/11/26 23:15
>>46

あ、これ、ベスト3は何?って意味です。
ひとつは「ファントム」ってことですね。

49 :ベタですが...。:01/11/27 02:08
>>46 やっぱりこの辺がいいかと。
1「ウォッチャーズ」
2「ハイダウェイ」
3「ミッドナイト」
番外「ライトニング」

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 03:35
「ストレンジャーズ」「ミッドナイト」
「戦慄のシャドウファイア」    地雷「雷鳴の館」

あと、クーンツ好きには「極北のハンター」を。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 14:45
あれ、「12月の扉」評価低いね。俺的にはツボだが。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 23:52
「ファントム」よりおもしろいクーンツ本教えて!

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:50
>>52

ベストセラー小説の書き方(朝日文庫)

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 14:44
>>53
タイトルから既にワライが取れるな。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 00:44
>>53

実際このハウツー本は、おもしろい。
クーンツ自身、小説よりいきいきしてる感じだ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 01:28
>53
この本の中に「別名義で書いた京都が舞台の小説」ってのが出てくるけど、
タイトルと作者名をどなたかご教示くださいませんか?

本当にクーンツが自賛するほど「余すことなく京都を描ききっている」のか
知りたいもので^^;

57 :count:01/12/12 05:14
>>56
Leigh Nichols 名義の The Key to Midnight ですね

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 17:52
インテンシティー超糞カスボケつまらん

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 00:40
>>58
同意するけどクーンツのせいじゃないよ!!

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 00:43
>>59

なに?訳がだめなの?
チョーヤクってやつ?
どうだめなの?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 00:46
>>60
このスレの20を読むべし。泣けてくる。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/13 01:12
ク―ンツの超訳の話聞くまでアカデミー出版って
全然知らなかったんだけど、昔からある胡散臭い
英語教材の会社だったのね。

やっぱろくな会社じゃないや。

63 :count:01/12/13 01:19
>>56
失礼,邦訳出てました。
『真夜中への鍵』(創元推理文庫)です。

超訳以降,邦訳はチェックしてなかったから,まだ出ていないと思ってました(w。

64 :58:01/12/13 19:03
瀬名英明のブレインバレー読んでめちゃ面白かったから、瀬名が尊敬してるっていうクンツ読んでみたくなったんす。
それで調薬のインテン〜読んだら最初から終わりまでアメリカのB級ハリウッドみたいでただただ退屈。読むのが苦痛だった。で、このスレ読んで調薬のせいって知った。でも訳でそんなに印象ってかわるもんなの?

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 01:09
>>64
ただ訳してるだけじゃなくて、原文を削除してる箇所もあるらしい。
どんな根拠があってやってるのかしらんが。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 01:34
>>65
読むだけで英会話が出来るようにするためだろ(藁
つかアカデミーくたばれ

67 :家出のげりっぴー:01/12/14 01:35
クーンツを読むとあなたは英語がペラペラになる(藁

68 :65:01/12/14 05:37
>>66 >>67
なるほど。 超訳つまんね〜 -> 原書読んだる!-> 英語教材買う! の図式か。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 14:50
スレ違いだが、ドン・ウィンズロウは訳者に恵まれていると思う。
原文が面白くても訳者の為に悲劇を見る作品は多いからな・・・

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 19:24
短編だけど「黎明」はどう?

結末の能天気さにあきれていたところがあったから、
これ読んで結構奥の深い作家なのかも、と思ったり。

長編は売れるためにわざとやってるんだとすれば、
そのプロ意識には逆に感心するけど。
深読みしすぎかな。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 03:31
「ファントム」の怪物、あれだけ不気味で不死身に描いといて
ラストでああ簡単に退治されちゃうのには萎えた。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 06:41
クーンツファンって基本的にアンチキングなの?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 00:07
バッド・プレースの、「われわれはみんな、肉だよ」のくだりが大好き。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 00:51
>>72

両方好きよ

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 03:49
>>64

ブレインバレーは駄作。
クーンツ様と比べちゃいかん

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 06:34
似たよなモンさ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 19:06
>>73
コールドファイアの、「生きたクズが、今や死んだクズになったのだ」ってのが好きだ。
(ジム・アイアンハートが異常者コンビを射殺したシーン)

クーンツの小説に登場するキャラでお気に入りなのってありますか?
俺は「心の昏き川」のロイ・ミロと、「ウォチャーズ」のアウトサイダー、
「バッドプレース」のキャンディーあたりですね。悪役ばっかり…。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 19:31
age

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 00:45
「アイスバウンド」はどう?

雪崩に両親共に巻き込まれ唯一人生還....
彼女はそのトラウマに打ち勝つべく、雪山に挑みつづける。

う〜ん、なにげに不健康だ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 00:45
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 01:37
クーンツって、良くも悪くも読んだ後に何も残らないお話ばかりという印象。
読後感はいつも「すごく面白かったけど、もう読み返すことは無いだろうな」
逆にキングは、後味残りすぎで疲れる。
自分の好みはその中間のマキャモンなのだが、作品少なすぎ。
クーンツの半分でもいいから働いて欲しいよ。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 00:59
数年前にブクオフで文春のキングとクーンツの文庫を買い捲ったっけなー。
交互に読破してゆくといい感じだ、バランスがとれて。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 18:23
「生存者」のオチには萎えたよ。(調薬のやつね)
上巻は結構良かったのに、
下巻読んで。○○○オチかよっ!って感じだった。
訳の不自然さは感じなかったけどね。

つーか文春や、新潮の訳も逆にジジ臭くて、
読みにくい部分はある。
そんなくだらねー説明は削除しろよ、みたいな。

向こうの作家って、写実的な説明がくどすぎることがあろよね。
本筋に全く関係ないキャラクターの生い立ちまで説明してしまったり。
どっちにしろ、英語の文章の味わいなど、わからないのだから、
ストーリー本筋のほうをわかりやすくして、要らん写実を減らしてくれるなら、
むしろありがたいけどね。

84 :83:02/01/16 18:27
一言でいうと、クーンツやキングは、
話のテンポが悪いと思うわけで。
まぁ面白いんだけどね。
上下巻に分けずに、400枚ぐらいでまとめてホスィ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 04:08
クーンツのベスト3ってのやらないかい?
俺、

1 ウォッチャーズ
2 ストレンジャーズ
3 ファントム

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 04:59
1. ストレンジャーズ
2. ミッドナイト
3. 極北のハンター

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 12:13
>>86
極北のハンターはクーンツじゃねえだろ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 13:35
1.ウォッチャーズ
2.ストレンジャーズ
3.グーニーズ


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 23:20
>>88

グーニーズって
クーンツ原作だったのか!

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 23:49
1 ファイナル・フライト
2 デビル500応答せず
3 大包囲網

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 20:14
>>90

そんな本しらんぞ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 20:21
すてぃーう゛ん・くーんつ


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 20:48
マジな話だが「ミッドナイト」をノイローゼ気味の時読んで自殺を思いとどまった。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 00:30

マキャモンのスレはないのか?

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 00:52
1 シャドウファイア
2 トワイライト
3 ミッドナイト

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 00:52
>89
アンタ騙されてるよ(藁

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 01:06
>>94

あんたが立てろ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 02:02
マキャモンも面白いね。キングのパクリばっかりだけど。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 08:50
「バッドプレース」異常におもろかったし、すげーインパクトだった。
1ページ目のミステリアスでテンポのいい始まりから、グングンとストーリーに入っていった。
最初からスピード感とアクションで読みやすく、ホラー描写も凄くイイ!
アクション、ホラー、サスペンス、スリラー、SF、ロマンス、など色々な要素が
入っていて最高だった。
こんだけページを捲るのがウキウキワクワクだった小説は少ない。
読後のカタルシスは凄いものだった。
映像向きの小説だと思った。映画化したら凄く面白くなりそう。
「ダイハード」と「AKIRA」を合体させたような映画。
監督はクローネンバーグキボンヌ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/29 10:04
100げっっっっとぉぉぉぉ!

クーンツたんってもしかして日本びいき?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 22:22
インテンシティーの殺人鬼と
ウォッチャーズの殺し屋のキャラ酷似。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 04:39
>>101
てゆーか、金太郎飴!

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 07:08
>98
 ふざけるな。
原書で短編集を読め。
マキャモンの真価は中短編にある。
どうせスワンソングしか読んでないんだろ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 20:53
age

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 18:25
ミッドナイトはサイレントヒルに少し似ている・・・

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 02:36
そういえば、ウォッチャーズって、NHKのラジオドラマで、昔やったことあったっけ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 07:52
ライトニングのオチのくだらなさが良かった

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 20:33
ウォッチャーズ読んで感動したあとに、邪教集団トワイライトのなんとかってのを
読んでずっこけた

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 23:38
アインシュタインいいよなぁ…欲しいよなぁ…

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 23:55
アウトサイダーも欲しいべ。
ファントムは映画はちょと酷いべ・・・・

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 00:06
>>91
あるの!!

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/07 21:57
あげ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/08 00:44
「雷鳴の館」。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/08 20:56
ブクオフで「ドラゴン・ティアーズ」買ってきたが
あまりの退屈さに上巻の半分でリタイア。
やっぱ90年代以降のクーンツはダメだ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 02:51
「ウイスパーズ」いいねえ。
トラウマのオンパレード。
濡れ場もいい。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 13:34
「ミッドナイト」
「ウォッチャーズ」
「トワイライトアイズ」

超訳やめてくんないかなあ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 14:44
1.ウォッチャーズ
2.ファントム
3.ウィスパーズ

…ドラマ版の生存者なかなかヨカタ
この人の本は映画になるとクソばかりだが、
ドラマはなかなかの佳作があるね
映画はデモンシードがなかなか捨て難い





118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 23:43
親父が死んだときにミドルネームやめちゃったから
D.クーンツで良いんだろ?スレタイ

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 23:49
・殺人プログラミング
・雷鳴の館
・呪われた少女





いや、ネタじゃなくて

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 00:09
映画のデモンシードはスネークキューブみたいなのが襲ってくるシーン
とラストのロボ赤ちゃんが怖かった・・・

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 13:06
モダンホラー系の作家は売れると
ホラー書かなくなるのは何故だろう・・。
みんな急にイキオイなくなるような・・・。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 15:07
んーと昔AVに出てたんだけど、
お茶の間タレントになると、
もう絶対脱がないみたいな?
チョト違うかw

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 21:02
サム・ライミとかピーター・ジャクソンみたいなもんか?

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 12:30
「真夜中への鍵」が何気に好き。
同じペンネームを使って同じような背景と道具立てをとっぴなアイデアで
料理した某作品を先に読んだでいたので、ストーリーは別にどうってこと
ないと思ったんだけど、日本を舞台にしているということもあって
マッタリとぬるま湯に使っているような心地よさがある。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 16:19
ミッドナイト、ハイダウェイ、ウォッチャーズの順で読んだ。
ミッドナイトの帯のキャッチコピーとフォントのアレンジに物凄く引かれて買ったのよ。
いや、もともとは表紙イラスト/装丁の藤田新策氏の大ふぁんなだけなんだけど。

どれも登場するキャラに魅力があって、面白かった!
ウォッチャーズは何度も読み返し、動物病院の壁にあった額の文章で泣いたり
アウトサイダーのミッキーネタでまた泣いたり。うちにもペットいるし。
(でもバイオネタなのにあんなオチでいいのかと小一時間……)
良い人が多く、ハッピーエンドで終わるのも好みでした。
そのあとに他の本を読んで、実はほとんどマンネリ?な作家さんだと知ったのですが、
ともかく語り上手!!それだけは言えますね。
でもこないだ読んだミスター・マーダーはなんか全然大風呂敷だった……。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 16:54
まだクロスジャンルしてない頃のSF小説ということで
「人類狩り」は楽しみだったんだけど、読んだら期待はずれだった。
ナオリ族のメンタリティがあまりに人間と変わらなすぎて。
良くも悪くもこのあたりがクーンツらしい。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 17:21
「黎明」
たしかハヤカワの「ハードシェル」って短編集の1編。
これ古本屋で見たら買ったほうがいいよ。
他のもけっこういける。


128 :迷子@2ちゃんねる:02/07/03 22:20
お邪魔します。
現在進行中のS・キングスレってあります?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 23:07
>>128
倉庫入りしたかな?最近見ないが。>キング関係


130 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/07/05 04:11
>>128

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1013792417/



131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 14:51
ものすごい外見のモンスターが登場しても、
結局最後はドロドロの不定形型生物になってしまうのが物足りない。


132 :ひよ吉 ◆HIYOav/2 :02/07/05 21:37
FF7の主人公のクラウドって
コールドファイヤーの主人公と設定からオチまで酷似してると当時思った。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/06 12:49
生存者 DVD発売あげ
子役の女の子可愛すぎ ( ´∀`)

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/06 16:16
http://www.erosramazzotti.com/

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 19:45
「ストレンジャーズ」。だんだん仲間が集まってくるとこがいいですな。

宮部みゆきの「模倣犯」(ミステリー)読んだ人いますかね?
なんか展開が「ミッドナイト」と似てるかなって思ったんだけど。
「コールドファイア」のあとがきがきっかけで宮部みゆき読み始めたんで
自分の単なる思い込みかなとも思うんですが。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 00:00
>「ストレンジャーズ」。だんだん仲間が集まってくるとこがいいですな。

集まるまではいいんだが、
あのあっさりとして終わり方で、ガクッときたよ。
あほかって感じ。


137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 12:11
ラジオドラマでウォッチャーズ聞いて、興味を持ったのが始めだなぁ。

138 :親切な人:02/08/03 12:40

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

プランテック製の「 RX-2000V 」を改造済み
にした、アイティーエス製の「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net/

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/#.2ch.net/

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 01:13
ドラゴンティアーズ読んだよ
キングのレギュレイターズみたいな話だな
どっちも駄作

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 01:53
133よ、確かに生存者の女の子はカワイイ。
WOWOWは美少女スターにけっこう目ざとく、番宣でも必ずワンカットぐらい
カワイイコでてるよ〜ってカンジで編集してる。

しかしだ!俺的にはインテンシティのとらわれの美少女アリエル役の
トリ・ポール様を上回る美少女は存在しない。
ジャンパースカート姿に萌えまくりです。
最近は何をしていらっしゃるのか、、俳優辞めたのかな?
キモすぎる動機でクーンツファンになった俺。スマソ。

最近再放送しないな、、。やっぱ監禁事件のせい?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 05:02
>>140
見たんだけどどんな子だったか覚えてない。
ビデオとかでてなかったっけ?

142 :133:02/08/19 15:36
21−21の Rachel Victoria Roberts 可愛いです
特にラスト前のでっかいバンソコ貼って貰った顔が ( ´∀`)
もう俺ロリ呼ばわりされても良いです

で、それはともかく Tori Paul を IMDB で調べてみた

filmography

Imaginary Crimes(1994)
Intensity(1997)

……以上
泣けてきますた

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 17:51
ブクオフで100円売りされまくってます
文春もの全部買っても1000円でおつりが来るのでは?


144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 23:02
↑2000円ならおつりがくるか

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 23:26
こんなスレがあったとは
クーンツの小説って、必ずワンパターンだけど、そのパターンがツボにきた人は
大好きになるよね。水戸黄門を愛するがごとく。
好きな順だと、「ウオッチャーズ」「ストレンジャーズ」「ライトニング」かな
超訳になってから買ってないけど

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 05:25
「ウィスパーズ」ついさっき読了。
クーンツ体験はまだ「人類狩り」、「ハードシェル」(の短編3つ)だけ。
最後の3ページくらい、時間の都合で無理やり終わらせた映画みたい。
しかし、あのお母親の仕置きはマジで気が狂うね。
キワモノ映画好きなんだろうな、この人。

147 :146:02/08/31 01:49
なかなか面白かったです。つぎはウォッチャーズだ。
いまや100円で買えるから、どんどん読むぞ。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 03:05
>>146
「バッドプレース」でもその"オブセッションな母親"が
ネチネチお仕置きしてます。まぁ...どうぞ。



149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 03:08
ストレンジャーズ、ミッドナイト、ライトニング、バッドプレース、ウイスパーズ、
ドラゴンティアーズ、戦慄のシャドウファイア、コールドファイア、ハイダウエイ、
ミスター・マーダーをブクオフでまとめ買い。さあ、読むぞおおお。

150 :149:02/09/03 01:10
ストレンジャーズ読了。
次はミッドナイトだぁあああ!

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 01:31
>149
幸せそうですね〜。

クーンツ、好きでいろいろ読んだけど、カタカナタイトル群が
頭の中で混ざっちゃってもう…。どれがどれやら。
いつも思うけど、「呪われた少女」の裏表紙は怖い。
なにかの弾みで裏側を見ると、ぞっとする。ある意味中身より怖い。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 00:06
ウィスパーズって映画になってたらしいんだけど観た事ある人いる?
あとシャドウファイアも映画になってるんだよね、たしか

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 01:29
シャドウファイアは映画になってないでしょ。
トワイライトのことじゃないかい。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 01:37
ファントムとウォッチャーズは映画になってるよ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 01:42
作中で世の中の風潮とかに本気で憤られても困る。
まぁ、正直なんだろうが。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 09:34
>155
もっとも敬愛する作家の一人がジョン・D・マクドナルド
(ミステリ作家だが作中で社会批判をすることで有名。
そのせいもあって本国ではベストセラー作家だったのに
日本ではあまり売れなかった。)だからね。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 09:51
実はウォッチャーズって3回も映画になってるのな
どうしてこの人の映画はこうことごとくパッとしないんだろ

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 12:22
>157
初めて映画化された「デモンシード」は良い出来らしいよ。
[完全版]を読んだので映画も観たいと思ってるんだけど、
レンタルショップになかなか置いてないんだな。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 01:08
ファントムのDVDに収録されてたインタビューの映像と文庫本の著者近影で
髪の量が全然違うんですが、まさかウィスパーズと同じオチなんでしょうか

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 23:47
講談社9・13発売の「汚辱のゲーム」って.....。
垢の呪縛から解放されたってことか?

161 :149:02/09/08 04:19
ミッドナイト読了!
次はライトニングだあぁぁぁ!

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 13:11
>>149
良いなぁ…幸せそうだなぁ
もしも記憶をリセットできるなら、
俺も頭の中まっさらにしてもう一回読みたいな
特にファントムとウィスパーズ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/12 20:22
汚辱のゲーム発売あげ

164 :149:02/09/13 02:01
ライトニング読了!
次は戦慄のシャドウファイアだぁぁぁぁ!

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 02:21
汚辱のゲーム、なぜ表紙絵が藤田新策じゃないんだ?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 16:20
汚辱のゲーム、読んだ人いないの?


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 17:35
>165
文春でも扶桑でもないからでは?
それにしても、あらすじ紹介文読んだだけでは
スーパーナチュラルなのかサイコなのか、判別つけがたいな。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 21:19
今こそ舞台設定を日本・北朝鮮に換え
「雷鳴の館」映画化を!

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 22:20
>168
ワラタ。でも非常に安っぽいTVドラマがありそうでいやだなあ。
あのホラーならずホラ話大好き。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 22:29
「汚辱のゲーム」講談社文庫最新刊
「FALSE MEMORY」の翻訳だったのね。
超訳以外のって、ひさしぶりじゃない?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 23:37
>>170

この邦題が気にくわない。
同時期発売のキング「ジェラルドのゲーム」を意識しすぎ。

172 :149:02/09/18 20:08
戦慄のシャドウファイア読了!
次はバッド・プレースだあぁぁ!

173 :147:02/09/20 02:26
ウォッチャーズ読んだ。
冷蔵庫から冷えたビール持ってきてくれる犬が欲しくなった。

長編2作目にして早くも飽きつつあるかも。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 02:42
>>173
パターン的に似た作品が多いから一気読みには向いてないかも。
続けて読もうとせずに、気が向いたときに手に取るようにしたら?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 04:18
ウォッチャーズは読み返すたびにアウトサイダーが哀れで哀れで…
アインシュタインとかいう馬鹿犬をぶっ飛ばしたくなってしまう

176 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/09/21 22:49
149はそれだけ連続して読むほどはまってるなら感想もかけばいいのに。
僕の感想としては上にも書かれてるけど読んでいるときは時間も忘れて引き込まれるけど、
10年後ぐらいに自分の心に残る名作になってるかと考えるとちょっと難しい。
ただワンパターンだと言われてるけど、そのような小説を手を変え品を変えで楽しませてくれる所は才能があると思う。
必ず正義が勝ち、ハッピーエンドで終わる作品はやっぱり重要。例えば水戸黄門のように安心して読んでいられる。
悪が勝ったり、主人公が氏ぬような作品もたまにはいいけど、その時の気分によっては落ち込んだりもしちゃうんだよね。
家にもクーンツの未読本が5〜6冊はあるけど読み終わるのはいつになるのか・・・
もう4年ぐらい前にブクオフで買った奴だからな、定価で買った本より100円の本はやはり後回しになるなあ。


177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 16:07
「邪教集団トワイライトの追撃」読了。
映画「悪魔の追跡」みたいな話だけど、邪教徒が悪魔崇拝者ではなく
狂信的キリスト教徒、というのが余計に空恐ろしい。
ストレートな冒険アクションかと思ってたら、意外な一捻りもあって、
さすがクーンツと思った。
やはり80年代初期のクーンツが自分には一番楽しめる。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/24 00:05
タイトルは恥ずかしいけどね<邪教集団

179 :149:02/09/25 20:51
バッド・プレース読了!
次はウイスパーズだぁぁぁ!

>>176
じゃ、バッド・プレースの感想を。
映画ターミネーターとザ・フライを足して二で割ったような話ですね。
のっけから追いつ追われつの謎めいた出だしに引き込まれ、
途中からの荒唐無稽さにはあきれつつ、
残り50ページになってもあいかわらず暴走するストーリーに、
いったいどうやって収拾つけるつもりかと心配になったけど、
あのラストにはホントぶったまげた。
縦横無尽なストーリーテリングに脱帽。
でもなあ。
今まで読んだ中では、設定が荒唐無稽すぎ。
チカラワザって印象がぬぐい去れないな。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/26 16:55
「ハードシェル」はどんなもんかな?
"SILVER SCREEN"や「死霊たちの宴」と並んで
80年代ホラーアンソロジーのベスト5に挙げられてるらしいけど.

181 :ジングル☆オールザウェイ:02/09/26 20:49
>175
>ウォッチャーズは読み返すたびにアウトサイダーが哀れで哀れで…

禿同。隠れ家に鏡が置いてあったくだりは泣けた。しかし怒りはアインじゃなくて
そう造った連中に向けてくれ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 00:08
「ハードシェル」は、他の作家のものも合わせて
トータルでは秀作がそろっていると思う。
個人的には、ホラーアンソロジーベスト5にしてはノリが軽いかな、と感じる。

個々の作品だと、「黎明」は結構好き。
表題の「ハードシェル」よりよっぽどいい。
ラストのマキャモンの「ベスト・フレンズ」は傑作。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 01:29
「人類狩り」終了。
このスレではほとんど名前すらでてないね。マイナーな作品?


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 04:13
『ウィスパーズ』以前の70年代作品はちょっときついかな

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 13:23
「悪魔は夜はばたく」は面白いよ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 14:12
「マンハッタン魔の北壁」はいまいちとオモタ

187 :185:02/09/27 14:32
あと、オリジナル版は知らないけど「デモンシード[完全版]」も面白かった。
「真夜中への鍵」も日本が舞台である興味も手伝ってなかなか楽しめる。
>186には同意。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 03:00
「ウインター・ムーン」を最近読んだ。
最初の殺人者がカルト・スターになっていき、
主人公の家族が迫害されるあたりの
プロットが結構いいと思ったが、途中で放棄されていたのが残念。

上巻まではかなり面白かった。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 13:00
ヒロインの年齢が三十二歳というのが多いのはなぜだろう?
クーンツにとっても転換期の年齢だったのだろうか?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 04:03
「ライトニング」の舐め切ったオチが最高

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 01:18
超訳の「インテンシティ」でがっかりして以来、読んでないけど、
完全翻訳版が出たらぜひ読みたい。ストーリーライン自体は好きだから。

クーンツのハッピーエンドが我慢できない、ってひとが多いけど、
わたしはそれが逆に切ないです。
「ベストセラーの書き方」を読んだせいかもしれないけど、このひと、
父親のDVに怯えて暮らした少年時代があるらしくて、暴力描写に
「暴力に屈せず立ち向かうヒロイン」が多くて……負けるな負けるな、と
がんばって描写している感じ。
その癖それは「女の人」で、男性じゃないんだよね。どうしても自分を
描写するのをためらってしまうつらさを感じます。

なのに、逆にクーンツの腕が冴えるのは、暴力を描写しているとき、というのが
・・・父親と自分が同じ「暴力的な傾向」にあるのを必死で
否定したい、そんなあがきのようなものが見えるので、余計につらいのかも。

う〜〜ん、思い込み強すぎ?(w


192 :149:02/10/04 20:28
ウイスパーズ読了!
次はドラゴン・ティアーズだぁぁ!

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 20:40
初めて読んだのが「12月の扉」。
その時この人は天才だと思いました。
それ以降、色々読んで後はクズだと悟りました。

同じようなテンプレートの男女が主人公で、
謎の大風呂敷を広げて最後の数ページで無理やり畳む
所が菊地秀行そっくりだと思いました。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 23:21
>>191
それは俺も強く感じる。
なんか、小説本編とはちがって、いたたまれなない感じがする。
きっとクーンツ自身も変わり者なんだろう。(そこが好きなんだけど)

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:03
クーンツは、超訳以外は全部文庫で持ってるけど。みんな同じパターンなんだよね。
最初に謎の提示、巻き込まれる主人公たち、そして逃亡と謎の解決最後はメデタシ、メデタシで終わり。
キングみたいな後味のわるさといったものがない。だからこそ、予定調和的なものに引かれてベストセラーになったんじゃないかと思う。
ところで、講談社文庫で出たのはまだ買ってないんだが、一体どうして超訳じゃないんだろう。
超訳はシェル丼で懲りたから、もう読めないと思ってたんだけどね。版権がどうなったんだろう。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:31
たとえ最後がハッピーエンドとわかっていても
時速300キロでスーパーマーケットに突っ込んでいったり
ドアを開けたら死んだはずの人間がそこに立ってにやりと笑っていたりしたら
どきっとしませんか。
ジェットコースターサスペンスとよく言われるけど、
クーンツの作品は遊園地まるごとって気がします。
時々「やりすぎ」と思うとこもあるけど、大好きです。

今までこういうスレを検索してみなかった自分がアホだったと思う、
クーンツについていっぱい人の意見や感想読めて嬉しいです〜。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:39
ひょっとすると今度こそハッピーエンドでは終らないかも知れん
と思いながらドキドキ読み進め、最後まで読んでやっぱりハッピーエンドでホッとする
…みたいな感じが好き

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:56
ミスターマーダーのTV映画のラストでクローンが溶けて消えるシーンの
胡散臭さに、B級マニア的魂を感じてさらに好きになった。
普通、あれはやらない。そこをあえてやる。漢だ。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 01:30
クーンツは結末はわかっていも、読んでる最中は面白かったりする。
自分は、なんとなく気が向いたら『ファントム』を読み返す。
読んでると、やっぱ面白いんだわ。映画版、まだ見てないんだけど、
見たいよーな、見たくないよーな。B級ホラーは嫌いじゃないんだけど。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 01:43
マイベスト3
感動編
1・ウォッチャーズ(とにかく最高。これがクーンツ初体験ですた。みんなに勧めたい。)
2・ライトニング(スケールのでかさが絶妙。これは2作目。やっぱ泣けるし、ヒーローがカッコイイ!)
3・ストレンジャーズ(感動のSF大作。上下巻でも少なく感じる程、面白かった。)

恐怖編
1・呪われた少女(クーンツにしては珍しく、最後まで幽霊もの。ちょっと怖かった。)
2・ファントム(最初の方は、メチャ怖い。後半は面白い。)
3・ミッドナイト(敵がとにかく怪物っぽい。スケールはやや小さめ。)

B級編
1・戦慄のシャドウファイア(ぶっ飛ばし、かっ飛ばすストーリー。クーンツっぽいイメージ。)
2・雷鳴の館(最後の最後で、驚き感心するか、本を壁に投げるか。・・・それまでは不安感、抜群。)
3・バッド・プレース(虫が嫌。まともじゃない犯人一家。探偵モノ&SF?)

ここ見てたら、つい感想付きでカキコしてしまた・・・。ウザかったらスマソ。


201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 01:52
じゃあエロ編は「殺人プログラミング」と「デモンシード」の
1・2フィニッシュっつーことで

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 02:06
そういえば「真夜中の鍵」も、少しエロに成りかけた。
あっ、「雷鳴の館」も、ちょっとエロかけた。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 11:33
私は戦慄のシャドウファイアがベスト1です。
私にとっては、B級というより、超A級です。
邪教集団トワイライトの追撃も好きです。

ウォッチャーズは確かに泣かせて良かったと思いますが、
いま一歩、好きになれません。

昔、確か「クーンツ読本」?なるものが出ていて、買ったことがあります。

最近、雷鳴の館を買ったので、これから読んでみようと思います。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 22:04
WOWOWでやってた「インテンシティ」のDVD出ないかなぁ、、。
ジョン・C・マクギンリーのキレた演技とアリエル役の女の子が
すごくカワイイので、ホスィです。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 22:56
SFとはスレ違いだけど「逃切」が放ったまま読んで無い。
他のは確か全部読んだんだけど、なんか毛色が違うみたいで

206 :ジングル☆オールザウェイ:02/10/06 23:45
トワイライト・アイズが結構好き。クーンツとしては珍しく
全般的に陰鬱な雰囲気が漂ってるんだけど、そこがイイ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 03:12
今日本屋で新刊見っけ! って、刊行は9月か<遅っ

「汚辱のゲーム」(講談社文庫)

う、うれしい。超訳じゃない・・・これ、面白いですか〜?>ALL

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 19:13
207さんへ、
クーンツのどいう既刊がお好みかにもよるけど、
お話としては壮絶で壮大でおもしろいです。。と私は思います。
実は途中まで「これ話としてはすごいけど好きか嫌いかといったら嫌いかも」と
思いながら読んでたけど、終わってみたら自分的ベスト5にはいるかも。
ってくらい気に入りました。
土曜の朝から読みはじめ、日曜の午後には読み終わってました。睡眠3時間(笑)
ちなみに今までで好きなのは「心のくらき川」と「ウォッチャーズ」です。
(くらいの漢字がうちのパソコンでません。。(涙))

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 21:57
>>208

ありがとう!! レスないほどダメなのかと思って、泣きが入りそうでした(w
「心のくらき川」も「ウォッチャーズ」も大好きなので、期待できそう。
では楽しみに読みますね!
(でも今はキングの「ザ・スタンド」(めちゃ厚いしかも上下巻)で奮闘中)

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 22:23
>>209
「汚辱のゲーム」はまだ読んでないよ〜。
タイトル悪すぎ・・・。
キングの「ジェラルドのゲーム」でも意識してんのかな?
ちなみにキングの「ジェラルドのゲーム」の方はけっこう怖くて面白かった。
後半のオチは賛否両論だろうけど・・・。


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 23:31
>>210
「汚辱のゲーム」と「ジェラルドのゲーム」、確かに狙ってるかもね。
最初クーンツが紹介されたのも、「あのキングより面白い」とか何とかいう
キャッチじゃなかったっけ・・・(うろ覚え)

背表紙から表紙まで、雰囲気が似てた・・・だから漏れも手をつけたんだが。
だけど根本的に違うよなあ。キングとクーンツ。

余談:「ジェラルド」は姉妹編の「ドロレス・クレイボーン」があまりに
名作だったため、比べて「ドロレスの苦悩に比べてこっちは」みたいに
書かれてて、どうも正当な評価がもらえてない気がします。
こっちはこっちで好き。
でも両方図書館で読んだあと、「ドロレス」は店頭に並んだとき即買ったけど、
「ジェラルド」は「汚辱」が未読だったのでそっちを買いました。
やっぱ、「ドロレス」のほうがすきだ・・・(スレ違い余談が長くてスマソ

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 04:20
>>210
確かにタイトルが……と思った。全く食指が動かない。
書店で実物を見ればちっとは買う気になるかもしれんが。

213 : :02/10/10 10:12
みんなが新作買ってくれないと、これからも超訳で出ちゃうよ〜

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 23:44
確かにあのタイトルはどうかと思う。。
タイトル直訳か、カタカナのほうがいいのにね。
へんに凝ったタイトルはネタバレにもつながりますよぅ。。(涙)
でもカヴァーして読めば気にならない!読んでるうちにもうなにも気にならない。
だからあなたも読みましょう。

ウィンタームーンとかドラゴンティアーズとかなんか語感がきれいで好き。
今度のもそうすればよかったのにね。。でも、超訳されるのに比べたら、
タイトルがヘンなだけですんでよかったと思うしか。。



215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 19:08
>213,214

なんか、すごく切実で切ないほどささやかなファンの願い……(泣)

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 04:45
クーンツは「売れる小説がいい小説」という考えの持ち主ですから
超訳でかまわんと思ってんじゃないの?
アカデミー出版を非難するのはいいとして、
クーンツを被害者みたいに言うことはない。
被害者は日本の読者。

217 :SFマガジン読者:02/10/14 08:42
早川書房から出たクーンツの児童書
『ぬいぐるみ団オドキンズ』はどうですか?
ちなみに訳は風間賢二さん。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 15:38
>>216
>超訳でかまわんと思ってんじゃないの?
それは違うと思う。
英語だと、ネイティブな感覚が無いと判らない意味が有るから、
完全な訳は期待できないけど、それを上手く使うのが訳者の技量。
端折って意味合いを無くしてしまっては、作者の意図が無くなって
しまう恐れは有ると思うが。

日本の読者が被害者なのは軽く同意

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 06:00
クーンツ自身がどう考えているのか、知りたいんだけど。
「超訳」がどういうものか知らないで契約書にサインしたんだったら、
日本の愛読者から大量に手紙やメールを送りつけて、実態を教えてやれば、
考えを改めて今後はアカデミーから本を出さなくなる可能性はある。
ただ、クーンツが「売れさえすればいい」という考えから契約したんじゃないかという気もする。
『ベストセラー小説の書き方』読んでると、そういう可能性は否定できない。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 12:50
"FROM THE CORNER OF HIS EYE"を原書で読み始めた。
まだ数ページしか読んでないけど、相変わらず冒頭のつかみがうまいね。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 15:56
英語読めていいな〜

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 18:43
かつてアカデミー「超訳」の読者アンケート葉書に『クーンツの版権を(講談社や文春に)返せ』と
書いて送ったことがある。
功を奏したのか?>汚辱のゲーム

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 20:08
アカデミにしてみたら、評判が良さそうなので売れると思って翻訳権買ったけど
出版してみたら意外と売れなかったので手放したってとこじゃない?
ま、過去にきちんとした名訳が出てるんだから、当然と言えば当然なんだが

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 02:57
ぼくもさびしくて死んでしまう

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 04:33
『トワイライト・アイズ』前半はすばらしい!
ほの暗くて、静かで、切なくて。
無表情系のヒロインもすてき。
後半は長いエピローグだと思おう。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 04:44

クーンツは父親にめちゃくちゃ虐待されて育ったから、
「大切な人を信じる」「家族が信じるに足る父親(母親)であれ」という
メッセージを繰り返してしまう。
それが、読者ばかりでなく自分への願いなんだと思う。
どこかで「自分のなかに流れる父親の血がおそろしい」って言ってたな。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 02:59
>>225
アレは、普通のヒトが違う"存在"に見えてしまう
困った若いふたりのお話として読むとサイコ-


228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 04:11
コードウエイナー、ラグ・クラフト、やはり病弱だったり虐待受けてた
作家は面白いもん書くなあ。
俺も虐待受けてェ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 05:17
>>226
最近心の整理がついてきたのか、インタヴューで父親のこと話すときも、
まるで同じ人のこととは思えないほどソフトに話すよね。
まあ、ひどい父親であることには変わりないんだけど。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 06:07
なんてこった、ワシントンはゴブリンに支配されてるぅぅぅん!!!!
いくぞ、シャーリーン(M16)!!

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 09:46
まあ、いくら虐待オヤジだって
死んで何年も経てばそりゃ多少は落ち着くわな
しかもマスコミ相手ともなれば

232 :アルフィー:02/10/22 21:47
ミスターマーダ―の巻末に、クーンツは人工授精だかどうとか書いてありましたよね。叔父と母親だったっけ。本当なんでしょうか?

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 05:20
だから、クーンチは子供を作らなかったのか。

234 :220:02/10/28 14:27
全部で七百数十ページあるのに、ようやく50ページ。
まだ主人公が生まれてさえいない。
まだまだ先は長い。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 14:56
いま、本の整理をしながらモダンホラー全盛期の本を再読中。
んで、想うにホラーの作中に作家志望の子供、多すぎ。

キングは、スタンドbyミーはもちろん「IT」
シモンズ「サマー・オブ・ザ・ナイト」
クーンツも「ストレンジハイウェイ」
マキャモンの「少年時代」やら短編「赤い家」の直球っぷり
は正直、読んでて恥ずかしい。
...これって、なんだろ? 米国の子供ってそんなに作家志望なのかな?



236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 15:24
子供時代のステロタイプがはっきりしてるんだよね。
体格がよくてスポーツができる子は、フットボールをやって、ハイス
クールではモテモテでダンスなんかも行って、うまく行けば奨学金をも
らって大学に行く。
男性らしさをきちんと発揮できることが凄く重視されている感じがする。
体格が貧弱な子、あるいはおデブちゃんは勉強頑張って、自分の世界は
持って居るんだけど、ダンスに誘われたり、チアリーダーとつきあったりはしない。
日本での「漫画家になりたい少年」をアメリカの「作家になりたい少
年」と同じ位置づけができるかどうかわからないけど、できるのなら感
じが掴めるような気がする。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 14:06
みんなもてそうにないもんな

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 14:33
でもオタ属性の子は、世の中の勉強の為にお付き合いして見せても、
自分のオタ属性の才能を自信を持って育てていかなければならぬ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 10:23
クーンツの本は結構読んでるけど、タイトルを聞いても内容が思い出せないことが多い。
キャラクターは割りと思い出せるけど、特に筋立てが思い出せないつーか。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 20:43
キャラもみんな同じ様なんですが……

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 10:46
犬とか怪物とか犯人とかは思いだせるつーか。
あと石男とか。
主人公まわりはみんな同じだね。
つーか、「ベストセラーの構造」で、
好ましい主人公とよくできたプロットの重要性を力説してるのに、
実際の小説ではあんまり記憶に残ってない。


242 :241:02/11/15 11:12
あれ? 「ベストセラーの構造」ってなんだ?
「ベストセラーの書き方」じゃなかったっけ?
なんか妙に恥ずかしい。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 12:03
>>242 =栗本薫オタク

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 15:30
超訳

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 23:50
跳躍

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 13:33
超訳といえば、クーンツはやっぱりカネ第一の作家だったってことか?
超訳で出るってことはそういうことだよな?

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 13:54
シェルダン=スティール=グリシャム=クーンツ

シェルダン=クーンツ
 ってことか?
おいおい、それはあまりにもかわいそうだろ。
シェルダン危機って感じ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 13:55
シシシ、シェルダンのほうが危機なのか?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 13:57
「戦慄のシャドウファイア」のあとがきでも書かれているように、
この人の小説には「いい人」と「悪い人」の2種類しか存在しない。
そこが、ワンパターンと言われる一因になっていると思う。
ときどき出てくる「変な人」すら、「いい変な人」か「悪い変人」か、
はっきりと作者が判定を下してしまっているし。


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:02
>248
 シェルダン、逃げて逃げてー

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:05
>248
 セルダン危機とかけたネタだったのだが。
確かにそうとも取れるな。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:33
カネ第一の作家というのはかなーり違いそうな気がする。
「小説は売れてナンボ」とは思ってるだろうが、「売るためだったら何をしてもいい」
とは思ってないんでないかな。
つうか自分の書く物にプライドを持ってることは間違いないだろうし。



253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:37
じゃ、なんで超訳?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:46
>253
 それじゃ252に伝わらないんじゃないか。
「じゃあ、なんで作者の原文を尊重しないどころか
勝手に改変する超訳で本を出版することを了承するのですか?」
の略だな。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:52
>>254
補足ご苦労。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 14:56
作者はそんなことされてるとは分かってないかも。
シェルダンの場合は本人にチクった人がいて、
シェルダン怒ったんだが、どうやら懐柔されてしまったようだ。情けない。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:00
シェルダンの時も内緒でやりやがったんだ、アカデミー出版。
ほとほと最低だなあ。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:03
>255
 っていうか他人に補足させるなよー

>256
 超訳を分かってないってことは、
作者とエージェントが、翻訳の品質に配慮を
怠ってるってことだから、物語で食ってる身として
プライドが無いってのとほぼ同意だよな。
売上さえ入ればいいやっていう。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:17
>>258は使えるやつだ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:29
エージェントが確信犯だと作者には伝わりにくいんだよ。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:31
シェルダン=スティール=グリシャム=クーンツ
のエージェントがおなじ人だったりして。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:32
>259
 なんかそれって汚職政治家の
「秘書がやりました」みたいじゃね?


263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:34
 259と260を間違えた。
すまんな259、260には反論できん。
俺の力なんてこんなもんだ…

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:43
いや、エージェントのせいにしちゃいかんよ。
それにしてもアカデミー出版のラインナップを見ると、
文章にそれほど愛着を持ってない作家ばかりだね。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:47
 アカデミー出版の
「これこそペーパーバック! 文句あるか!」
みたいな本の造りはちょっとだけ好きなんだけどな。
買わねぇけど。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 17:03
>264
他は知らないけど、クーンツが文章に愛着持ってないってのは
ちょっと納得いかない。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 18:15
文章に愛着を持っていれば、
超訳なんかでOKするはずないでしょ。
たしかに、エージェントの暴走という可能性は否定できないけどね。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 18:50
クーンツはアカデミー出版のオカシサ(超訳)は知らなかったんじゃないか?
詐欺まがいの手口に引っ掛かっただけじゃねーの?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 19:44
なんだかんだ言ったって、超訳作家の仲間入りを果たしたことは確かなんだよ。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 09:21
あんな外道な出版社はつぶれてほしい。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 14:49
 じゃあまとめよう。

↑    アカデミー出版
悪い   日本語の分かるエージェント
日本語の分からないエージェント
悪くない クーンツ
↓    栗本薫


272 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 00:01
>>249
そこがキングと違って物足りないんだよな

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 02:57
>272
 良い点でもある。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 04:07
文章に愛着あるほうだと思う。
このヒト、よく自著のリライトするし。

でも、作品があんな風なのに金の亡者なら愉しい。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 19:39
金の亡者はねーよ。
でも文章に愛着があるならアカデミー出版の超訳は蹴るはずだ。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 21:18
ま、超訳に転んだクーンツには失望を免れなかったことは確かだけれども。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 03:22
んなこたーない。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 07:22
最近どっか他の板でクーンツの話題を見たよ。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 16:41
>278
一般読書板のキングのスレじゃない?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 07:50
確かめる気力がないっす。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:18
http://www.asahi-net.or.jp/~fx2h-szk/katharine/dk.html
ここに昔書いてたポルノの古書の事が書いてあるけど$450.00で仲介したという事
なのかな。





282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 22:48
さ、そろそろ「ハイダウエイ」読もっと。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 23:37
クーンツの『ベストセラー小説の書き方』をこれから
読もうと思います。これが初クーンツです(笑
読んだ方、います?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 23:58
>>283
私はたいへんおもしろく読みました。
「書き方」系では一番実践的な気がします。
主人公が読者でもしないようなポカでピンチに陥ったら、
読者はハラハラしない、ってのは禿同!!

285 :283:02/12/08 00:32
>>284
おおー、楽しみになってきました。
レスどうもです!

286 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/12/08 01:24
12月になったので「12月の扉」を読み始めますた。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 01:30
雷が鳴ったら「雷鳴の館」読めな。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 14:55
雷鳴の館ってキャラハン神父が住んでる場所?

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 10:49
超訳で出た作品
もういちどちゃんとした訳で
再出版されないかなぁ

290 :sage:02/12/19 20:39
つんくさん?

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 01:48
「ハイダウエイ」読了。
もう何だか小津安二郎だな。
どれ読んでも、話いっしょじゃん。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 15:45
クーンツが中身がないと言われるのはなんでだろう。
スティーブン・キングだって、たいがい中身はないよね。
違いがよくわからん。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 01:32
中身はなくはないよ。
でもワンパターン

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 19:35
「マンハッタン魔の北壁」って全然話題になってないね。
自分的には一番最初に読んだクーンツだから結構印象に残ってる。
「シャドウファイヤ」とか「ファントム」みたいな荒唐無稽な所は
薄いけど十分に面白かった。


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 02:34
ワンパターンで中身がなくて、でも抜群におもしろいところがイイ。
読書する気がおきない時にはクーンツ。
読むものが無い時はとりあえずクーンツ。
クーンツは(おざなりな)期待を裏切りません。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 09:02
クーンツはアメリカンロック!!
小難しいこと語りたいなら読むな!

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/04 00:38
やっと汚辱のゲーム読了。最初のわけのわからん神経症の描写がえんえんと
続くのには辟易した。上巻を読み終えるのがこんなに疲れたのも初めてだ。
下巻はいつもながらのジェットコースターで、おきまりのハッピーエンドと、
いつものクーンツだが、一つ疑問。研究所はどうなったんだ。けりついてないよ。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 06:20
ほとんどの小説のクライマックスが
あっさりしすぎてて萎える。
それでオワリかよっ!ッ感じ。


299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 07:31
クーンツはクーンツとしかいいようのない作品を書くね

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 14:24
>>294
(メール欄)を先に読んでたので、トリックが読めてしまった。
(メール欄)の犯人像はこれの発展型あぢょね。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 21:46
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


302 :山崎渉:03/01/23 03:46
(^^)

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 13:13
age

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 10:17
という訳で、このスレの存在理由は
瀬名たんや白石たんと共闘して、御大クーンツに
「垢デミーの翻訳権を解除しる!」と詰め寄る事で
よろしいですか?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 11:30
読んでる方がムズ痒くなる事も多々だけど取りあえず読みやすい。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 07:48
クーンツの作品を、翻訳と超訳で読み比べた人って実際いるの?


307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 20:19
クーンツ様のメールアドレスきぼんぬ

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 09:21
>>306
???? 意味不明なり

原著と超訳の比較なら話は分かるが。
しかし、白石タンの書評を読む限りでは、
そんな比較検証をしてしまったら、
垢デミーに爆弾仕掛けたくなるぞ。

人間の精神活動に一片の敬意も払わずに
何か別のものとすりかえる
文化破壊者だろう

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 21:51
俺はクーンツ師匠の信者だ。みんな師匠の作品になんやかんや言いやがって、怒るぞ!
俺は「ミッドナイト」のテレサ・ジェーン・ロックランドに主人公と一緒に、生きる勇気をもらったのだ。
笑いたければ、笑うがいいさ。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 14:40
「ミッドナイト」はすばらしいな!

311 :309:03/02/18 23:29
そうだよね。やっぱりここの人はみんな仲間だ。いい人だ。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 01:41
戦慄のシャドウファイアは、ジェリー・ピークたんのヘタレっぷりに癒されたね。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 03:29
クーンツってプロットのワンパさ加減でただのエンタメ作家あつかいされるけど、
最小限の描写で人物を輪郭づけるの抜群にうまい。
「ファントム」でヤシのおそろしさを表現するため、たんなる「やられ役」として登場する
警官たちにさえ生彩がある。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/21 09:24
人物描写、心理描写が抜群にうまいに一票。
漏れは「ライトニング」のヒロインの親父さんに泣かされた。

ある日本のSFプロパーの作家がかつて語ってた事を
思い出したよ。

読者が記憶するのはプロットではなく、登場人物の感情である
みたいな意味でした。

その作家からある強迫観念(春巻丼とか二子玉とかいったかな)を引いて、
白人屑の親父に虐待された過去を足したら
まんまクーンツ

プロットの使い回し、すぐれた心理描写、
化け物の登場の仕方とかそっくり。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 02:23
よくわからん

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 05:35
クーンツは心理描写だの人物描写だのは正直、並の並で、
プロットだけがすごく面白いと思ってましたが。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 06:54
クーソシ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 09:53
ガッディム!WOWOW見逃した…
でも「クーンツのブラックリバー」って何だ?
原作出てたっけ?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 19:44
>318
「心の昏き川」だと思う。
録画したけどまだ見てないや。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 17:25
おれはミッドナイトの最後の一文に涙したぞ
「そして戦端は開かれた。それは素晴らしいことだ。扉は開かれた」
サムの息子ほどではないが、親を小馬鹿にする年齢にさしかかった息子を持つ父親としてな。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 21:15
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 21:44
トラウマを抱えた主人公が秘密機関か化け物に追われてロサンゼルス周辺を
車で走り回る話ばかり書いているような印象が。

323 :山崎渉:03/03/13 15:43
(^^)

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 15:34
「山崎渉」ってなんなの? 誰か教えて。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:20
>>322
 この前初めてロス行って地図見たとき、オレンジ郡が有るのを見て
感動したよ。
 話の印象は同意。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:07
クーンツにはまってから随分経つけど、年に一冊くらいのペースで読んでるから
まだ未読がたくさん。
特にこの先新作は垢出見ーからしか出ないなら、残りの既刊はゆっくり読もう…
一気に読むと印象があんまり残らなかったりどの話もごっちゃになりそうな
せいもあるんだけど(w

クーンツの写真見た時、バート・レイノルズに似たハンサムだと思った。
ただし頭頂部に髪の毛はなかった。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 10:42
俺の記憶にあるクンツ先生も渋いハゲだったんだが
ファントムのインタビュー映像見ると若々しくフサフサなんだよな…
これはつまりあれだなと、クンツ先生はウィスパーズのフライなんだなと

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 12:23
クーンツ先生がキングの「ドリームキャッチャー」に出てたよ。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 16:29
クーンツって、ホラーですか?
怖くないのありますか?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 16:33
>>329
ホラー読むなよw
クーンツは怖くないけど

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 00:13
ドリームキャッチャー読み終えた感想。
読み終えた後、クーンツの小説らしい結末だなあと。
で、表紙を見るとキングの名前が…

私はキングもD.クーンツもどちらも大好きです。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/11 02:29
クーンツはどれもホラーって感じじゃないよ。
どれも面白いよ。






みんなハッピーエンドだけどね。


333 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/11 12:25
アタイこそが 333げとー

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/11 13:17
>>333
頼むからそれやめてくれ。脱力する・・・・・・。

335 :山崎渉:03/04/17 11:38
(^^)

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 05:12
>>335
頼むからそれやめてくれ。脱力する・・・・・・。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 23:23
age

338 :山崎渉:03/04/20 05:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 20:22
講談社文庫新刊「キューバ」
を間違って買ったのは僕だけでつか?


(´・ω・`)

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 23:04
>>339

ワラタ

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/09 07:54
age

342 :山崎渉:03/05/22 01:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/27 21:11
age

344 :山崎渉:03/05/28 16:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/29 22:05
てst

346 :ヴァサゴ:03/05/29 23:18
今のところ、読んだのは、

夜の終わりに
雷鳴の館
12月の扉
戦慄のシャドウファイア
ウィンタームーン
ウィスパーズ
ハイダウェイ
ライトニング
ミッドナイト
ウオッチャーズ
コールド・ファイア

このなかじゃ、コールド・ファイアが一番面白かったな。
解説の宮部みゆきも、帯で「これがクーンツのベストだ!」って
言ってなかったっけ。
次はハイダウェイかウオッチャーズがよかったね。
ミッドナイトは最悪だった。あれはSFホラーじゃないでしょ。ただのホラ話。
しかしクーンツの作品って、ホント「君はなんて素晴らしい女性だ!」、
「あなたはなんて素敵な男性なの」ってのが多いね。
ハーレクイン・ロマンスって言われるのももっともだと思う。


347 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 14:59
心の昏き川

読みました。なんじゃこりゃー
最初に主人公がヒロインに命をかけるほど惹かれた理由も
全然描写がないから単にパラノイアみたいだし、
最後は(メール欄)し…
さんざんひっぱった主人公のトラウマになった事件もたいしたことなかった。

上下2巻かけてこれかよ!
つーかクーンツは最後は死ぬほど能天気なハッピーエンドにならないと
だめだよ…

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 14:59
安心確実

お支払は安心の代金引換です
振り込んだのに商品が届かない等
の心配は無用!
http://www.net-de-dvd.com/

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 17:41
クーンツって実はそんなに面白い作家でもないよな。
今更だけどそう思った。
アカデミー出版に版権がうつってしまったのもうなづける。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/03 01:27
>>349
それをいったらお終いだな。
ここでは80年代以降のホラー系が語られるのがほとんどだが、
一応ここはSF板。
俺は1も挙げてる「ビーストチャイルド」を推す。
小学生のときに読んだ俺の読書人生ではかなり初期の「文庫本」なので
当時の感性でひいきしまくりで今読んだらたいした事ないかもしれないけど
少年とトカゲ型宇宙人の心温まるお話。ちゃんとSFしてるし面白かったよ。
ほとんどストーリーは忘れたけど、たぶん創元推理文庫だったと思う。


351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/14 17:34
何年ぶりにウォッチャーズ再読しました。
いいなぁ、アインシュタイン!

ウーフ。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 21:54
Googleで「帝京 事件」と検索すると・・

http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=EUC-JP&oe=euc-jp&q=%C4%EB%B5%FE%A1%A1%BB%F6%B7%EF&lr=

検索結果5200件。
いきなり銃撃ときて、その後も結核集団感染、大学による悪意のある投書、ラグビー部レイプ、エイズetcと続く。
さすが低狂グループ、最狂です。

低凶グループ過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

この後にも沖永総長の脱税、低凶OBの織田無道の宗教法人乗っ取り事件などが起こる


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 18:25
邪教集団トワイライト
ファントム 
ミスター・マーダー
ドラゴン・ティアーズ
を読んだ。
読んだという達成感しか残らないなあ

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/26 22:54
汚辱のゲーム、つい先ほど読了
ストーリーが面白い、というかワラタ
特に悪役の人がいい味出してました

355 :山崎 渉:03/07/15 11:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 04:44
ハイダウェイ
ライトニング
ミッドナイト
ウオッチャーズ
コールド・ファイア

あたりが好きだ。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 02:54
>読んだという達成感しか残らないなあ

まんたくですな


358 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 23:03
読んでる間、夢中になれるだけでも
それはいい本だったってことだよ。たぶん・・・



359 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 23:34
>読んだという達成感しか残らないなあ

これ、ローダンみたいな読後感を言ってるのでは? >358

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 23:36
そういえば、昔、鏡明がローダン読み終わるたびに「読んだぜー!」と
叫びながら後ろに放り投げ捨てた、っていうの読んだことあるな。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 17:54
今更だがクーンツってどれも同じ追いつ追われつのサスペンスだよね。
ひねりなさすぎ。
もっと謎に満ちた展開にしろよ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 18:05
☆★女性専科★☆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html
★☆見られるのはちょっと恥ずかしいけど、、、★☆

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 09:29
「ライトニング」は文句なく面白かった。
「ウォッチャーズ」も良かった。
「コールド・ファイア」は何じゃこりゃ?と思った・・・

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/31 02:27
保守


365 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:43
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 12:22
age

367 :無料動画直リン:03/08/09 12:27
http://homepage.mac.com/miku24/

368 :山崎 渉:03/08/15 22:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

369 :山崎 渉:03/08/15 22:53
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 17:32
「ベストセラー小説の書き方」を買おうかと思ってる。
別にベストセラーを書こうと思ってるわけではないけど文章練習に役立ちそうなんで。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/05 22:42
汚辱のゲーム、上下巻買いました。
なんか読むのもったいなくて
まだ読んでません。他の話は
全部読んじゃったんだよなー

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/17 19:37
ある意味、余裕のある玄人(或いはオタキングが理想化してみせたヲタク)好みの
作家だと思うよ。ベストセラーのテンプレートに、実は結構
本格的なスペキュレーションを職人的な匙加減で落とし込んでいる。

「コンクリ塊を枕袋に詰め込んだ様な」スティープルドンの作品なんかと交互で
マイブームが来る作家だ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 01:33
ウォッチャーズだけは何度も読んでしまう
超訳で出なくてよかった…
人と人、犬と人がうちとけていく過程の細かいエピソードが大好きなので
あと化け物側の苦しみなんて部分もアカデミーにばっさり切られそうな予感

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 14:06
>>373
俺もだ。
アインシュタインの
「僕も寂しくて死んでしまう」でジーン…


375 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 19:39
獣医の額にあった名言
(あなたが病むときも貧しいときも、空をめぐる太陽のように王子を守る従者のように
犬は変わることなくあなたの傍にいることだろう、てな文章)も省略されるだろうヨカーン
アウトサイダーのミッキーぐらいは残しとくだろうけど。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 23:13
「Seize the Night」「False Memory」の邦訳版ってもう出てるの?


377 : :03/10/20 14:55
False Memory は講談社から,『汚辱のゲーム』という素敵タイトルで出てますね。
アカデミー出版の方は期待薄かなぁ。

テレ東でインテンシティやってる……。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 21:55
やっぱ
 ファントム
 ストレンジャーズ
 ウォッチャーズ
 シャドウファイア
あたりが好き。
コールドファイアあたりからなんか変わってきたな、と感じ出した。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 10:50
アインシュタインもいいが、ドラゴンティアーズのわんちゃん(名前失念)も良い。
(実際犬がしゃべったらこんな感じだよなぁ……)

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 22:59
保守あげ。
久々に何か本棚から引っ張り出して読むか。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 16:09
「ビースト・チャイルド」ってクーンツだったんだ。
トカゲ型異星人と少年との交流とか、ホント昔のSFって感じがするよね。
でも追跡者とのくだりとか、結構楽しかったな。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 01:56
クーンツ試してみようと思って前に「ライトニング」読んだんだが・・・
こりゃ俺にはキツイ。この作品だけこういうノリなのかなー。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 06:58
是非ウオッチャーズをお勧め
でもノリは基本的にクーンツ節みたいなものがあるからなあ

384 :382:03/12/01 20:09
>>383
ウォッチャーズ、手元にブクオフで上下100円ずつで購入したのがあったと
思ったが不覚にも「ストレンジャーズ」じゃった。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 20:38
オシイネー

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 21:52
>>384
「ストレンジャーズ」おもしろいよ〜
自分は「ウォッチャーズ」より好き。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 23:57
どうでもいいがウィスパーズ以前の作品も面白いよ。
今と違って完全なSFも多いし、「逃切」のような競馬を題材としたのもある。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 17:59
>>382
「雷鳴の館」もだめだな。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 19:59
クンツ先生をお試すなら
「ファントム」
「ウィスパーズ」
「ウォッチャーズ」
このあたりかと思うがいかに?
この人はやはり文庫で2冊の分量はないと面白くない

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:03
初めて読んだのは「ミッドナイト(一冊)」だったけどはまったよ。
「ハイダウェイ」も一冊で終わるけど悪くなかった

391 :382:03/12/07 22:37
いろいろブクオフで仕入れたぜ。
それにしてもいきなりレスがこんなに・・・
なんとなく正直すまんかった!?

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 23:50
「ハイダウェィ」読書中〜 主人公夫婦がものわかり良すぎるのがあれだけど
まあ面白い。
しかし超訳は論外だがこの訳者もどうかなあ・・・ 翻訳文体なのはしょうがないけど、
句読点の使い方がなあ。原文では多分一文で構成されてるからそうしたのだろうが
日本語なら「。」で終わらせるところを「、」で繋ぎすぎていて読んでいてもにょる。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 16:54
長い分に慣れないと某作家とか某作家とか
読みづらいんだろうなあ。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 21:50
日本のエンタメは総じてセンテンスが短いからねえ。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 22:03
そうか、長文読める人じゃないとキツイ、とどこかに書かないと

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 23:19
久しぶりに来てみたら、レスが伸びててびっくり。
ちょっとうれしかったりして。

397 :382:03/12/18 00:33
今から「ストレンジャーズ」読んでみる。
分厚いなぁ・・・・

398 :382:03/12/30 01:05
もう少しで読み終わる・・・・

399 :382:04/01/02 20:31
あけおめ!・・・・相変わらず書き込み少ないな。
うむ、ストレンジャーズ読了。いいものだー。
ライトニングは超積極的でカッコいいメル欄を
今でも楽しめないとキツいって感じだ。
それにしてもクーンツってユダヤ系なのかな。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/11 22:28
400げっと

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:25
保守

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:48
題名は忘れたけど、姉妹が故郷の街に帰ったら
町中の人が居なかったという小説はクーンツだった?
凄く面白かったんだけど。


403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:20
「悪魔は夜はばたく」6年くらい前に読んだけど…。


ラスト近くコウモリ使ったエグい描写が今でもトラウマー。
あそこまで本読んでて痛い思いしたのまだないよ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:23
>>402
多分、ストレンジャー

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:53
402だけど、その後警察が何人か来て、次々何かに襲われる?


406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:55
>>402
『ファントム』ですな。

407 :404:04/02/12 21:58
>>402
ファントム。
素で間違えた。ごめん。

「ファントム」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150405069/250-4904545-9264201



408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 22:50
>>406>>407
サンクス。
クーンツは大体どれも面白いのに、
読んだ端からタイトルも内容も忘れてしまうので語れない、悲しい。

409 :誘導されました(=゚ω゚)ノ:04/02/21 23:33
「ファントム」とか「ファンハウス」とか
比較的読みやすいかも?
個人的には「戦慄のシャドウファイア」とか好き


410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 11:53
クーンツの作品で映画になってるのってある??

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 13:19
デモン・シード (1977)
ウォッチャーズ/第3生命体(1988)
ウィスパーズ(1989)*日本劇場未公開
ウォッチャーズ2(1990)*日本劇場未公開
スティグマ/邪神降臨(1991)『邪教集団トワイライトの追撃』
デス・クリーチャー/殺戮変異体(1994)*日本劇場未公開/ウォッチャーズ1・2の続編
ハイダウェイ(1995)
ファントム(1998)*脚本も担当

412 :410:04/02/25 23:56
>>411
ありがと!!
結構あるんだぁ・・
今度レンタルビデオやさんで探してみる〜

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 09:38
>>412
ビデオ・DVDで、、、というのなら、TVで製作されたものも含めて

ディーン・クーンツのブラック・リバー(2001) *製作総指揮
生存者(2000)
Mr.マーダー(1998)*『ミスター・マーダー』
インテンシティ/緊迫(1997)
処刑ハンター(1990)*『マンハッタン魔の北壁』

414 :412:04/02/26 20:23
>>413
わぁーー
わざわざ調べてくれたの?
ありがと!!
まず「ファントム」見てみたいなぁ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 13:02
クーンツの映画ってあんま面白いのないんだよなぁ。
あと「ファンハウス」もあるよ。これは映画が原作なのかもしれないけど。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 14:25
ファンハウスは映画が先でしょ。
ただ、怖がらせるだけで内容のない映画を
あそこまでふくらませたのはすごい。

>>412
映画は、このあたりで調べるとよいね
ttp://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=5712
ttp://us.imdb.com/name/nm0465588/

って、フランケンシュタインってあるんだけど、、、、

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:07
「ファンハウス」(小説の方)は面白かった!
あれが映画化されてるなら見たいと思ってたんだけど
映画の方が先だったのかぁ。。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 07:11
>>416
ありがと!
あ ホントだぁ TVドラマ?フランケンシュタインって??
脚本でも書いてるのかな(謎)


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 15:04
今日見たけどまあまあだった

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 08:17
なにがまあまあだったの?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/24 15:47
保守

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 18:36
・・・

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/02 22:48
\(^o^)/

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/03 01:01
クーンツはほとんどマンネリだから、
すぐ飽きてしまう。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 13:30
長編には飽きたんで短編集の「ストレンジ・ハイウェイズ」全3巻を
図書館で借りて呼んだ。
愛やら人生の意味やらを歌い上げるおなじみのパターンの奴は案の定つまらなかった。
悪党が悲惨な目にあう「ひったくり」とバカハードボイルドの「ブルーノ」が一番面白かった。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 16:46
俺のお手手の中のトゥィティ・ロール、見てみろや

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 19:57
yt

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/13 09:36
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\ 
  .|(●),   、(●)、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
  .|   ´トェェェイ` .:::::::| 
   \  |,r-r-| .:::::/ 
   /`ー`ニニ´‐―´\ 


429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 10:03
        / ̄ヽ       / ̄ヽ
       │   |____|   |
       |  ノ          ヽ
       /              ヽ
      /    _      _ │
      /    (●)     (●) └-
     |       ̄       ̄  \  
     ノ. U     ( __ ● __)    \  呼んだ?
    _ノ        | |  | |    ヽヽ
    __ノヽ      |丶-'│     \
    /        ヽ  _丿       \
    /           ̄     へ     )
   /   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      /  /    /
  (         )    /  (    /
   \_____ノ    /   ヽ__/
     │         /
     │        /
     │    へ  ヽ
     │   /  \  \  ハッ
     │   /    ヽ   ヽ ハッ
     │  /     丿  丿
     │  |     ′ <
      ヽ_/     (    \
              \    ヽ
                \___)


430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/17 00:09
゚             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  ̄/\     |   緊急浮上!!
。  |_ /\ \   \__ _______/
 〃,|  \  \./\      ∨
   |_. \./\: \    ∠⌒∧   
 〃:\  ̄ \   \./ \_(´∀` ||)   |__|∴
 :   \_ \ /\  \ ̄\ゝ) ) //∴∵
  :  〃\  ̄ \  :\ / \ \///  ∵ ∴
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/09 22:29
あらためまして。

ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=ps&id=5712&t=m

ディーン・R・クーンツ
 作品リスト  | 受賞した映画賞  | フォトギャラリー
7件中1〜7件を表示しています。
------------------------------------------------------------------------
・ディーン・クーンツのブラック・リバー(2001)製作総指揮、原作
・生存者(2000)原作
・ファントム(1998)原作、脚本
・ハイダウェイ(1995)原作
・スティグマ/邪神降臨(1991)原作
・ウォッチャーズ/第3生命体(1988)原作
・デモン・シード(1977)原作
------------------------------------------------------------------------


432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/25 22:45:15
あげ
ウォッチャーズが好きです。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/29 22:29:03
ベストセラー小説の書き方 
面白かった。(w
しかしこの本を書いた頃はまだたいした内容の小説は書いてなかったくせに、
と思うと大胆だクーンツ先生。

途中で引用されてる「ウィスパーズ」の訳文がハヤカワ文庫の訳より緊迫感があって
良かった

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/28 03:17:40
あー埋もれてゆくー超訳のばかー

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/02 19:31:23
おじゃまします。
最近集中的にクーンツ読んでます。
「デモンシード(完全版)」
「ストーカー」
「ファントム」
「ウォッチャーズ」
「戦慄のシャドウファイヤ」
と読んできて
いま、『ストレンジャーズ』読了。
ラストがあっさりしすぎてちょっと期待はずれ。
ベストは「ウオッチャーズ」。犬について悲しい思いであるので、ぼろぼろ泣いた。
「デモンシード」は解説にもあるように、視点の問題を考えるとおもしろい。
どれも人間配置が通俗的だけど、
とにかく読ませる作家で大好きです。

「超訳」に冠してだけ度、白石氏とか瀬名氏に英文で、クーンツに手紙を書いていただく、
あるいは、英語できる人が、アカデミー実状を訴える。
そういう努力が読者のわれわれに必要かと(あたしは英語ダメなんで、ひとまかせになるけど)

436 :435:04/11/02 21:07:34
連続かきこです
夏のバザーで噂にきくキング&クーンツその他もろもろの
アメリカモダンホラーの文庫がめちゃ出てて、
一冊十円でがばっと買いそろえてます。
キングは「シャイニング」「キャリー」を読んでから、クーンツ「デモンシード」
読んではまりました。
あと、買い込んだやつは(その後ぶくおふ)

ウィスパーズ
くらき心の川
ファンハウス
邪教集団トワイライトの襲撃
トワイライトアイズ 上巻
夜の終わりに
十二月の扉 上巻
真夜中の鍵
ミsターマダー



437 :435:04/11/03 15:28:16
いろいろ考えたスエ、瀬名秀明さんに以下のメールを送りました。
(中略)

 さて、こうしてメールを差し上げるのは、あのアカデミー出版「超訳」についてです。ドラゴン・ティアーズ」の解説で、訳者の方が、
クーンツを「超訳」するのは、新鮮な魚を、わざわざハンペンにして食わせるような暴挙だと憤っておられ、また、白石朗氏も、
原文と対照させ、「インテンシティ」の愚訳を暴露しておりました。
 別にアカデミー出版訳があってもいいのですが、最大の問題は、アカデミー出版が版権を握っていて、
今後、クーンツをまともな訳で味わえないと言うことだと思います。なんとかならないものかと胸を痛めています。
 私はまったく英語ができず、年齢も年齢ですから、
いまから英語を学んで原書を読む気力も能力も時間もありません(四十間近のおばさんでございます)。
 そこで、お願いがございます。他人任せのお願いで恐縮なのですが、
 瀬名さんはじめ、クーンツを愛する識者の方々で(白石さんや風間さん、松本剛さんなど)、クーンツご本人に、
日本での邦訳の現状を訴え、少なくとも、アカデミーによる独占だけは解除し、「超訳」とは別に、「インテンシティ」などの完全訳を出版できるような方向に、
事態を進めることができないか、訴えを起こしていただけたら…。
 他人頼りの厚かましいお願いですが、英語もまったくだめな人間としては、語学に堪能な識者の行動を、期待せざるをえないのです。
 そういう思いで、こうして、唐突なメール送信をした次第です。
 瀬名さんの実作・評論活動の、今後いっそうのご活躍を祈念しております。
 
                                                          かしこ
      二〇〇四年十一月三日                           
                                         


438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/03 19:33:55
クーンツ、積読中だ…ストレンジャーズ以降
読んでない_| ̄|○

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/03 22:33:23
>>438
がんがれ

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/23 01:23:14
『ウォッチャーズ』を原作、映画、NHKラジオドラマと制覇(?)した。
NHKが一等好かったですw

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 15:54:05
見知らぬ悪魔は地獄の谷に住まうより人の心の内にこそ潜んでいる
されど善と優しさと愛情は哀れな獣の心にも湧く物なり

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 17:32:10
NHKがウォッチャーズの映画をどうしたの?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 18:10:01
>>442
NHKと映画は関係ないよ
ハリウッド謹製の方は典型的B級モンスター物で観ないほうがいい
それとは別に昔NHKがFMで連続ラジオ小説をやったのさ
犬が台詞をしゃべってたと記憶している

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 19:23:55
それってもしかして”青春アドベンチャー”?
そういえば一年前くらいに何気なくラジオつけたら
この枠で山田風太郎の「妖異金瓶梅」やってて驚いたことあったっけ。
結構いろんなのやってるんだな。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/21 09:04:43
       ∧_∧
      (´・ω・` )ショボーン
     O^ソ⌒とヽ
     (_(_ノ、_ソ


       ∧_∧ ∧_∧
      ( ´・ω・)(・∀・ )
     O^ソ⌒とO^ソ⌒とヽ
     (_(_ノ、_(_(_ノ、_ソ


       ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
      ( ´・∀・)(・∀・ )(´∀` )
     O^ソ⌒とO^ソ⌒とO^ソ⌒とヽ    それがVIPクォリティ
     (_(_ノ、_(_(_ノ、_(_(_ノ、_ソ   http://ex7.2ch.net/news4vip/

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/21 12:44:14
>>445
氏ね

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/02 03:02:33
明けましておめでとうございます。
このスレ発見できてよかた!
「ウォッチャーズ」が最初で、気がつけば49冊所持です。
まだ購入してない本があるけどブクオフにも無いからな。
戦慄とか邪教とか探してるのに無いよ・・・
「アイスバウンド」
「ハイダウェイ」
「ウォッチャーズ」が印象深いですね。


448 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/07 02:15:07
クーンツ読んでみようと思って、代表作と言われた『ストレンジャーズ』ってのを
読んでみたけど、他のもあんなもんなの?
何ていうか…こなれてないっていう感じ。
例えるなら、料理作るのにおいしそうな食材集めたけどただ放り込んだだけ、みたいな。
料理作るなら素材を全体と調和させないと。

ここからちょっとネタバレだから未読の人は避けて。

最後の方、基地みたいな所に侵入しようとする時に複数の警備システムを破るのに
『ジャックの魔法の袋に入っている装置でどうにか切り抜け』で終わりって、
これじゃ素人だよw

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/08 19:04:45
昨日深夜ファントムやってた。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/10 16:59:32
八歳の息子にクーンツデビューさせました!
「ぬいぐるみ団オドキンズ」

ホラーでサスペンスフルな、
「トイストーリー」&「スモール・ソルジャーズ」。
クーンツのちょっと懐かしい頃の香りがしました。
「トワイライト・アイズ」とか「十二月の扉」とか・・。

サスペンス場面やホラー描写に妙に力が入ってて
クーンツ好きな大人も楽しめましたよ、
70〜80年代クーンツ好きには特にオススメ!

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/13 22:47:16
タイトルが思い出せない。わかる人教えてください。

●ヒロインには年の離れた妹がいる。
●田舎町が舞台
●敵は人間ではなく超常生物みたいなもの
●カルバートという黒人青年の警官が出てくる



452 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/14 15:04:34
>>450
近所の本屋に無かったので早速注文してきました。
届く日が待ち遠しい!!
>>451
こんにちは。
多分「ファントム」だと思います。
女医が妹をつれて町に帰ってきたら生存者がいない・・・
ってところから始まる小説ですよね?
ハヤカワ文庫、上下巻


453 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 23:26:28
「ウォッチャーズ」
映画パート1、2と見てから小説読みました。
で感想



「原作と全然違うじゃん!」



454 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 20:26:54
「ベストセラー小説の書き方」の巻末の必読リストって
なんかクーンツの個人的つきあいが入ってないかい?
どんな基準で選んでるんだかさっぱりわからん

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/04 17:17:40
>454
あれ書いた頃のクーンツはまだ駆け出しのジャンル作家だったはず。
あれだけのベストセラー作家たちと付き合いがあったとは思えないけど。
単に、自分が面白いと思え、かつコンスタントに売れ続けている作家を
挙げているだけだと思う。
なかには、シオドア・スタージョンみたいに、
「この人はベストセラー作家タイプじゃないだろ?」ってのも混じってるけど。

456 :♀♀♀♀♂♀♀♀♀♀♀♀:05/02/05 20:57:12
寺田光男氏はクーンツの愛読者だから、芸名を“つんく”にしたのだろうか。‐

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/05 21:11:21
Rは何?ロバート?ロビン?ロミオだったらファンになる。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/07 20:46:24
ディーン・ロッキー・クーンツ

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/09 01:49:25
「バッドプレイス」読み始めました。
いきなりSF&アックション映画風でいい感じ。


460 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 12:42:19
http://www.randomhouse.com/bantamdell/koontz/index.html
公式ページ


461 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 21:10:41
クーンツの小説って結構絶版になってるよね。


462 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 22:59:42
クーンツの小説って80年代の香りがプンプンする

463 :459:05/02/20 15:59:30
バットプレイス、やっと読み終わりました。
途中だらけて、なかなか進みませんでしたが
終ってみたら、結構面白かった。

464 :吾輩は名無しである:05/03/05 00:12:12
y

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 14:24:12
結局 同じ


466 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 04:31:18
>>457
近年、Rを付けなくなったので不明。

>>460の公式ページにもあるように D・クーンツだね。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 04:33:09
http://www.randomhouse.com/bantamdell/koontz/library.html
知らないのがたくさんある。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 22:08:29
レイ

469 :吾輩は名無しである:05/03/20 23:11:44
jh

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/24(木) 14:21:58
レオパレス

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 19:25:19
ディーン・ルパ〜ン・クーンツ

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 19:24:31
正直、ファントムは妙な科学設定入れないでただのホラーにしとけばよかったと思う。

473 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 13:05:13
o

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/11(月) 20:43:53
もし新作が邦訳されてもどうせいつものパターンだろ、と思って読まないだろうな。
だけど、新デューンの人と共著の「フランケンシュタイン」にはちょっと興味が湧いた。
どっか訳してくれないかな(除くアカデミー)

475 :吾輩は名無しである:2005/04/21(木) 12:37:30
i

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 15:23:45
クーンツ、懐かしいなあ。小学校後半〜中学校のモヤモヤしてた時期に
読みまくってたのが懐かしい。

ウォッチャーズとアイスバウンドだけを未だに手許に残してある。

477 :吾輩は名無しである:2005/05/06(金) 12:39:58
k

478 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 13:13:30
p

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 01:23:30
クーンツの作品で、一番最初に「兵士の霊にやさしい声はかけないでほしい」
とかそんな詩がのってたのなんだっけ。
思い出せずにもやもやしてる…

480 :吾輩は名無しである:2005/06/04(土) 11:45:20
p

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 18:18:45
実写“ファントム”
http://10e.org/samcimg/benders.gif

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 05:44:52
クーンツが別名義で書いた京都を舞台にした小説のタイトル
ご存知の方いたら教えてください

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 09:50:39
原題:The Key to Midnight/リー・ニコルズ名義
『真夜中への鍵』創元推理文庫
です。


484 :482:2005/07/06(水) 15:22:18
>>483
ありがとうございます!

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 21:59:19
そろそろ出る新刊、数年前にペーパーバックに挑戦したけど、
病院のシーンが延々と続くので100ページくらいで挫折したなあ。
放置している間に邦訳に追いつかれてしまったか。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/18(月) 18:53:02
「サイレンと・アイズ」刊行記念age

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 01:13:09
バッド・ムーンだっけ?あれ最悪。(作者違ってたら、ごめんなさい・・)

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 12:59:49
「サイレント・アイズ」買ってきたけど
忙しいからしばらく読めそうにない。

>>487
「ウィンター・ムーン」(文春文庫)なら、確かに出来がよくなかったなあ。
あんまり面白いとは思えなかった。お薦め出来ない。
昔別名で書いた作品の焼き直しらしいけどね。
「バッド・プレース」(文春文庫)は個人的には面白かった気がするが、
ちとグロいかなあ。

マイクル・コナリーの「バッドラック・ムーン」(講談社文庫)は
それなりに面白かったけど、この作者にしてはイマイチかな。
え?関係ない?

伊藤 結花理「バッド・ムーン」(あすかコミックス)ってのも
あるみたいだけど…やっぱり関係ないですか。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 02:16:07
ウィンタームーンかも。
なんか、森に輪が出来で
そこから、へんな奴が出てくるやつ。
それだったら、題名間違えてたかも…。
ご指摘、アリガト。


490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 19:50:28
「サイレント・アイズ」 やっと上巻終わった
病院シーン確かに長いわ

491 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/04(日) 11:39:01
イリアス

492 :無名草子さん:2005/09/25(日) 11:20:03
電話帳

493 :無名草子さん:2005/10/16(日) 11:37:24
p

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 12:45:22
こいつの作品は説教臭くて読んでられん・・・

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 23:31:51
ファントム、ウォッチャーズ、ウィスパーズは好きだけど
それ以外、特に最近のはちょっと好みから外れるかなと

496 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/26(水) 10:42:45
この間、毎日放送の松川浩子アナウンサーが飼い犬を紹介していたが、
名前が「アインシュタイン」らしい。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 17:28:27
キングの呪われた町みたいな小説が読みたいのですがクーンツでオススメの作品ありますか?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 20:06:55
>>497
ファントム

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/26(水) 21:51:08
ウォッチャーズはつまんないから止めとけ、っと独断で語ってみる。

ファントムは名作かつ代表作でつな

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 21:23:19
500

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 17:13:04
ファントム?
どんな凄まじい化け物かと思ったら、糞くだらないSF設定と説教臭さが漂う駄作だろ?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 23:08:46
でも、ファントムのディティールはちょっとITに取り入れられてるぞ。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/08(火) 17:10:51
あなぐまさん http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1131431032/

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/24(木) 11:21:37
つーか超訳がもっとも似合う作家だろ?
アカデミーは良い所に目を付けたと思うぞ。
ハーレクィーン・ミステリー・ロマンス!w

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 13:39:44
しかし読後感のない作家だなw

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 00:15:03
                                 、
                              ζ  ,
                               _ ノ
                             ( (   (. )
                            . -‐ ) ‐- .
                          .´,.::::;;:... . . _  `.
                          i ヾ<:;_   _,.ン |
                          l      ̄...:;:彡|
                               }  . . ...::::;:;;;;;彡{
                          i   . . ...:::;;;;;彡|
           ,: ' " `丶        .    }   . .....:::;::;:;;;;彡{
          , :´  .   `、          !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......
.         . '  .    ; .丶         ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::..
.        ,:´ .    '    ' `、        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
       ,'    . 簍J鶸鑼  ; `.           ̄ ̄
   ,, -'''" .   .  駲刪櫑躪  . ' ';゛`'丶.、.......
.  '´     !    . 膚順棚斷. ' , ;::::::::::::...`.::::::::....
 i       ヽ、..._,.__魎鬱蹠撫.,,__,.,..ノ.:::::::::   !::::::::::::...
. ヽ、                      ,: '.:::::::::
    `=ー--、....,,,,,______,,,,,... --‐=''´..::::::
      ``" '' 'ー───‐―‐' ''' "´


507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/11(土) 03:40:19
キングを主に読んでて、クーンツの名前を知って、
たまたま古本屋で見つけた「ウオッチャーズ」に感涙してから、
他のクーンツ作品を3〜4作読んでここに来ました。
「ウオッチャーズ」に感涙したのは、終盤の「ミッキー」のエピソードでのこと。

「主人公たちがハッピーエンドで終わる」のがわかっているので、
自分が安定したい時に読むのにはいいと思った。

508 :507:2006/02/11(土) 03:55:42
ダレモイナイ カンソウ カクナラ イマノウチ

読んだ順に。

コールド・ファイア・・・なんか出来の悪いアメリカ映画を観てるようだった。
 「金曜ロードショー」の、話題作じゃない映画みたいな。
 主人公、あっけなく過去を取り戻しすぎ。

ストレンジャーズ・・・傑作と見なされてるみたいだけど、すっきりしすぎ。
 特にラストのメッセージはどうかと思った。
 ラストで眠ってた方々の本当の意図はわからずじまい。
 軍人と対立してた科学者も、お人よしすぎ。

509 :507:2006/02/11(土) 04:04:21
ハイダウェイ・・・これは気に入った。
 魔王子ヴァサゴと名乗る人が主人公夫妻の怒りに感応して行動を起こすあたりが良い。
 「ストレンジャーズ」と同じく、オチはどうかと思ったが、
 レジーナがかわいい。

バッド・プレース・・・じつはこの中で一番気に入った。B級SFホラーのようで。
 全体の雰囲気がじつに不気味で良い。フランクの「弟」と「妹(双子)」のキャラが良い。
 ラストのドロドロ感(物理的に)が後味悪い。だがそれがいい。

510 :507:2006/02/11(土) 04:09:54
過疎ってるので好き放題書いてみた。↑

「ウオッチャーズ」「ストレンジャーズ」「バッド・プレース」辺りで見られたユーモアの応酬が、
読んでて薄ら寒かったんだが、アメリカ人的には一般的なものなのだろうか。
同じアメリカのキングを読んでても、特にそういう薄ら寒さは無かった。
訳の問題じゃなく、著者のセンスの問題なんだろうか。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 02:17:07
>>507
> 「主人公たちがハッピーエンドで終わる」のがわかっているので、
> 自分が安定したい時に読むのにはいいと思った。
ここんとこ激しく同意。
ただし近作のものは鬱に拍車がかかるよ…

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/27(月) 03:57:52
「ストレンジャーズ」は「IT」と同じ年に出てんだよな。
本国でも同年の刊行だったはず。

これはなかなかすごいことと思うんだけど、日本で半年先行してクーンツのが出ずに
逆だと国内の評価も今とは違っていたろうな。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 17:47:57
「ベストセラー小説の書き方」でクーンツが言ってる
「一般大衆小説」ってのは、
たとえば日本だとどういうのを言うのかな。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 00:09:46
赤川痔瘻とか

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 16:29:25
久しぶりに押入れの奥から引っ張り出して読んでいる。
コールドファイア・・・最後の方イマイチ

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 19:55:03
当時好きだったマンガ家(今はちょっと・・・)川原泉さんが
「ライトニング」をほめていたので読んでみたら面白かった。
映画化できそうと思った。「ターミネーター」みたいだが。
次に読んだ「ウォッチャーズ」も面白く、レトリーバーブーム。
3つ目に読んだ題名忘れたけど風車とスーパーヒーロー男の話で
なんだかなぁ・・・と思ってそれから読んでないわ〜

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 23:59:55
>風車とスーパーヒーロー男の話
たぶんそれがコールドファイアw

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/24(金) 10:11:44
コールドファイア読み返してみようと思ったけど
引っ越し後開けてない段ボールのどれかに入ってると思うとなかなか…


519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 18:32:43
「真夜中への鍵」がブクオフにあったから買って読んだ。
やっぱり所々ヘンだわw>京都の描写
二条城の中をヒール履いたまま走っちゃいかんでしょ…

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/30(木) 15:03:32
日本人作家だってとんちんかんな日本の描写があるのだから
クーンツならそりゃあるだろ。

「真夜中への鍵」は読んでないけど二条城でヒールって
某国内小説を思い出した。まさかそれを資料に使ってたんじゃないだろうな?>クーンツ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/30(木) 15:09:34
あとは掛け軸を部屋に何本も飾ってるとことかな。
でもこれは外国人の部屋だからありがちと言えなくもない。
まぁ、一度も京都に来た事がない割にはよくやったなぁと思った。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/02(日) 12:02:36
クーンツ原作ではないがTVドラマのミステリの登場人物で、
知的でリッチでセンスの良い中年男という設定だったんだが
家には子供の習字の宿題の書き初めみたいなのが何本も下がってた。
しかも読めない漢字で、おそらくは中国語?どうでもいいけど
日本もよその国の人が見たら首をかしげる表現多いんだろうなと思う。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 19:50:10
このスレ最初から読んでみたら「ベストセラー小説の書き方」を読んで
失望した人がいるみたいだけど、私はそうは思わなかったな。
「仕事として通用する小説」の事をこんなに真面目に書いてる本は見た事ないし、
その直球一直線っぷりに好感が持てた。
まぁ、この理論がそのまま日本に当てはまるとは思えないけどw
今、巻末でクーンツが勧めてた本を古本屋でせっせと集めて読んでるとこ。
勧められるだけあってやっぱおもしろいわ。
「面白いけど自分には合わない本」なんてのも見つかって、新たな発見がある。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 23:23:58
クーンツに限らずそゆ読み方も良いですね。
好きな人の薦める本の輪ッ。(○)

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 22:40:38
hosyu

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 23:49:57
邪教集団がけっこう好きだー
あとはベタだがウォッチャーズ。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 00:49:24
ファントム引っ張り出して再読始めたぜ!
いきなり死人ゴロゴロだったんだな〜

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 10:06:14
「ベストセラー小説の〜」でクーンツが薦める本をブックオフで探してみると
なぜかそれらの本よりもクーンツ自身の本の方が多く見つかる。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 21:59:26
>>528
キングと同じくらいどこにでもあるよな…

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/16(日) 01:34:54
しかもキングと同じで、欲しいタイトルに限って見つからない罠。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/16(日) 23:47:28
「ベストセラー小説の〜」で、妙に自画自賛が多い件。
「冒頭の書き方の良い見本」として挙げられてた自作品はどうにもつまんない。
なんかウンコシーンではじまるやつ。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/17(月) 21:02:23
自画自賛かな?
教師が自作の教科書で説明してるような感覚で読んでたから
大して気にならなかった。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 01:25:21
ファントムを同僚に借りて読んだら、かなりおもしろかったんですが
次に読むならどれがお勧めですかね?
ただ、なかなか通しで読める時間が無いので、上下分巻よりは
1冊だけの作品がいいなと思うんだけど・・・?

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 06:52:04
>>533
「真夜中への鍵」は絶版だけど一冊完結で、
ブックオフで時々見かける。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 14:05:08
一冊ならライトニングかビーストチャイルドがいいお( ^ω^)

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 18:08:53
真夜中の鍵もう絶版になってたのか、早!

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 21:02:08
今、色んなミステリやハードボイルド読み漁ってるんだけど、
クーンツのが一番読みやすいよ。
アメリカの作家って、アメリカンにしか分からないような言い回しや、
ジョークが多いんだよね。クーンツの小説はあまりそういう違和感を感じない。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 09:08:59
キングのなんか向こうの固有名詞がたくさん出てくるから解りづらいね
お菓子とかビールとかね。
ジョークもそのまま訳したってわかるわけないんだよね。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 09:59:12
「真夜中への鍵」に出てきたライフセイヴァーズってのがわからなくてぐぐってみた。
うまそうな飴だった。
でもホットバターラム味はなかった(´・ω・`)

540 :ミステリ板より宣伝:2006/05/05(金) 20:15:46
ミステリ板から来ました。
今現在、ミステリ板の「各作家のナンバー1を決めよう!」スレにて、
ディーン・R・クーンツ作品投票中。

締切りは、平成18年5月9日(火)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50

尚このスレでは、投票は<<作品名>>のように、
<< >>の記号で括って投票するのがローカル・ルールになってます。
何かホラー作品で投票したい作品がありましたらこのパターンでお願いします。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 01:52:46
「12月」で泣いた俺がきましたよ。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 15:16:41
「ドラゴン・ティアーズ」好きな漏れはこの中でさえ少数派?

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 22:58:10
>>542
それはどこの出版社から出てるんだい?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 10:51:35
確か新潮社…?

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 12:33:40
543だけどごめん、ぐぐったらすぐ出てきたわ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4102143114/503-7007519-4265569?v=glance&n=465392
こんな本も出してたとは。おもしろそうだな。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 02:04:41
いろいろ読んだけど、黎明が一番印象に残ってるなぁ・・・。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 05:05:53
いい話だよね。
短編なら「霧」が印象深い。クーンツにしては珍しくハッピーエンドではなく、問題が解決しないままで終わるのがね

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 14:21:47
連レス失礼
「12月の扉」「戦慄のシャドウファイア」購入。ブクオフになかなかなくて。

だが読むのはまだまだ先かな。キングのも何冊か買ったり、呉善花の本も買ったんで…

…まあ、いつものように「過去を乗り越えハッピーエンド」てなるのかな?

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 14:22:32
上げてしまった…ゴメンナサイ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 15:36:16
過疎スレだからあげたって別にいいんじゃないの

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 15:24:15
「邪教集団トワイライトの追撃」 読みました。思わせぶりなラストですが、
父親は実はホニャララで、犬の死体が摩り替えられてた?は
犬1と犬2は同じ犬だったってこと?魔女が追跡してきたのは、
犬の体に発信機が埋められてたからかな?(読み落としてるかも)
マサカ超能力じゃあるまい
ロマンスものとして出したらしいですが、並みのロマンスよりは面白いですね

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 15:57:00
邪教〜はブクオフで探索中なんで未読だなあ…
やっと戦慄のシャドウファイア読めるよ…
 
つーか、クーンツファンはあまり居ないのかな…

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 21:23:15
最近、ネヴァダへよく行くので(と言ってもヴェガスが主)、それも合わせて楽しんでます。
"The Talking" と "Velocity" を向こうで買って読んだけど…最近のはちょっと。
(ただ単に私の英語力がないだけかも)

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 20:09:43
サイレントアイズつまらなかった
ミスター・マーダーって面白い?

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 16:34:38
アタイこそが 555へとー

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 11:24:48
>>554
大分前に読んだので記憶が定かではないけど…
まあ面白かったと思うよ。個人的には
過去を乗り越え…ていうよりは現在の危難に家族と共に立ち向かう…て感じかな

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 21:06:51
>>547
 霧ってキングじゃなかった?

558 :547:2006/08/09(水) 13:59:40
うん…勘違いしてた…………orz
同じ扶桑社ミステリーで短編だったから…

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 23:13:29
ウォッチャーズが一番好き。
アウトサイダーのとこなんて号泣しながら読んだ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 20:37:25
アウトサイダーって猿?
だったら俺も号泣。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 01:31:18
ゴールデンレトリーバーを飼いたくなった漏れがいる

562 :559:2006/08/28(月) 11:07:15
超亀でスマソ

>>560
そう、猿の化け物。
あれは可哀想だったよね。「ミッキー」と言った所で涙が止めどなく流れた。

>>561
飼わないの?

>>552
好きだから手放さないのかも。
私はコレクションにしてる。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 18:29:17
戦慄のシャドウファイア読了。<石>やピンクレディなど魅力的だが登場シーンが少ないのがちょっと残念。
 
ウォッチャーズ再読前に12月の扉読まなければ…

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 21:23:30
>>538-539
英和商品名辞典
ttp://www.amazon.co.jp/%82f1%548c%5546%54c1%540d%8f9e%5178/dp/4767411785/sr=1-1/qid=1157113317/ref=sr_1_1/250-7935840-4089813?ie=UTF8&s=books
めちゃめちゃ便利だよ

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 00:24:22
ウォッチャーズを人に貸してみた。
「宮本武蔵」とかそういう歴史小説の好きな人に敢えて貸してみた。
反応が楽しみだ。
一緒に貸したのが安部公房「他人の顔」だ。
SF・FT・ホラー総合の世界にハマってくれるかどうかが楽しみだ。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 17:11:01
ウォッチャーズから入るのは個人的にはいいと思う。
 
いきなりキングの痩せゆく男とかバーカーのミッドナイトミートトレインとかだとホラー系てそういうものかと勘違いされそうな気が…
 
ちなみに漏れは星新一→筒井→小松ときて、クーンツ→キングてな感じでSFホラー系のファンに。



567 :565:2006/09/17(日) 00:08:35
>>566
だろ。
じつは俺はキングヲタだが、初心者にはクーンツのウォッチャーズの方が適切だと思って貸した。
しかし貸した奴は安部公房を先に読んだようで、まだ感想は聞けないようだ。。。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 06:16:51
ネタバレあり注意。
邪教集団トワイライトを読んだんですがあの少年は
婆さんの言う通り反キリストってことでいいんでしょうか。
それともただの超能力者で同じような力を持つ婆さんが狂ってたため
勘違いで追いまわされてたとか?
邪悪な存在とは思えないんですが。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 10:22:44
邪教〜
古本屋巡りしてるが見つからん…上巻だけ下巻だけとかはあるが…

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 16:17:29
ええい新刊はまだか

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 01:53:39
>>568
判んないのが余韻を残して良いんだってば。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 07:14:31
>>569
ブックオフよりも、案外さびれた古本屋にあったりするよ。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 15:56:13
ここで「クーンツ最高!」って書くと「クーンツ乙」とか「本人乙」って
書かれちゃうんだろうか。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 10:35:16
クーンツ乙

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 03:30:16
新作なかなかでないな

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 00:17:40
面白いんだけど・・・
ラストが読めちゃうのがなー・・・

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 19:25:06
>>576



いやぁ〜、サイレントアイズは...


578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 20:35:34
俺的にはモダンホラーとしての彼のベストは「ファントム」。
小説としては「黎明」。
ありきたりだけど、やっぱこの2つになっちゃうな。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 02:20:45
そう思う人多いのか…
 
個人的にはエンターテイメントとしては「ウォッチャーズ」、短編は「ハードシェル」も捨てがたい。


580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 09:19:52
超訳以外は全部読んでるけど
私のベストもファントム。
次点には戦慄のシャドウファイアを。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 22:21:52
初めて読んだのがファントム。
そしてクーンツにハマった。


しっかし、この板って凄いね。
5年以上前に立てられたのにまだ残ってるんだもんなぁ。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 14:13:00
あと五年はいける

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 19:31:57
早川文庫で新作出るらしいよ、今年。「このミス」に載ってた。
映画化されるっていう"The Husband"かな? でもちょっと新しすぎか。
それにしても、あのクーンツが至極真っ当な誘拐サスペンス(ちょっと粗筋読んだだけだが)、
を書くようになるとは、変わったもんだなあ。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 19:30:53
「ウォッチャーズ」を読んだ。
あー面白かった!
クーンツの本は安心して読めるから好きだな。
アウトサイダーカワイソス

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/11(日) 18:44:17
クーンツの小説って、あまり「根っからの悪人」が出てこないね。
出てきてもなんらかの美学を持ってたり、過去に虐待されてたり。
ほんとにクズみたいなのはすぐ殺されちゃったりw
アメリカらしい前向きさだな、と思う。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/28(水) 22:03:23
心の昏き川

主人公がキモい。
なんで会って間もない女の家に行くんだ?
おまえはストーカーか?

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 11:39:36
>>585
悪人というよりは、むしろ、キチガイの率は高い気がするよ。
逆に言うと、うちの近くにもいそうで怖い。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 20:51:16
ウォッチャーズこそディズニーが映画化すればいいのに。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 03:29:47
「アウトサイダー」が悲惨すぎるから向かないと思う

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 07:37:16
あげ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 07:50:11
クーンツって一時のブームがうそのようだね。アメリカではどうなんだろ。キングは生き残ってるけど。映画化の差かな。グリーンマイルはヒットしたけど、ファントムは悲惨だったから。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 14:58:48
キングはダークタワーが完結して、スレでは祭り状態だよ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 15:30:11
ウォッチャーズは原案扱いで映画化されて、3作ぐらいシリーズになってるよ。これが酷い。原作の魅力的な悪VS魅力的な善というテーマから遠く離れて、単なるバケモノ映画。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 03:13:51
新作を読みたいよ・・・・

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/23(金) 22:55:14
クーンツ作品中の、健康に対する意識がなんか鼻につく。
ふだん赤身の肉を食べない医者とかさー、
ビッグマックとポテトを昼飯に欲しいと言った中国人コンピュータ技術者に対して
「コレステロールのことを考えたことはないの?」って言ったダコタ夫人とかさー、
低カロリーのクッキーを選ぶコールドファイアの人とかさー。

クーンツ作品は概ね楽しく読めるんだが、そこらへんはについてしょうがない。

596 :595:2007/03/23(金) 22:57:36
×そこらへんはについてしょうがない
○そこらへんは鼻についてしょうがない

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/26(月) 08:43:36
英語辞書と格闘しながら原書で「インテンシティ」読み始めましたが、やばいくらい面白すごいです。
超訳版はよんでませんし、次どうなるか読めるまですごく時間がかかるので、もうはらはらどきどき状態です。

上のほうで、超訳批判が引用されているけど、読んだ人いますか?
どういう風に翻訳されているのか知りたい箇所がひとつありますです。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)