5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴァルデマール年代記の続きが読みたいよぉ

1 :1:01/12/27 03:36
マーセデス・ラッキーの「ヴァルデマール年代記」

新刊「運命の剣」が出たばっかりだから、またしばらく出ないんだろうなぁ。
翻訳ペースって、原作ペースに追いつくことはあるんだろうか……。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 06:45
しかも、原書のほうは。ガイドブックとか、他の作者たちも参加の
短編集とか出ちゃったしねぇ。ローダンみたいになるとは思わない
けど、全部、訳されるとは限らないので、いっそのこと原書にチャ
レンジしてみたら?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 03:57
まー、当初は続編まで邦訳する気はなかったのかもしれないが

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 08:09
ガイドブックは読んでみたいなあ。
アマゾンで取り寄せてみようかな。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 11:35
原書は薄めだし、ジュブナイル系意識してるのか書き方は平易なので
読みやすいのではないかと思います。
イラスト付きは人前で読むの恥ずかしいですが...

どうせなら当分訳されないと思われる
「The Last Hearld-Mage」シリーズも良いかもしれません
年代記で重要なストーリーですが、邦訳されている部分からすると
過去の話なので、訳が後回しにされそうです。
ヴァルデマールの話なので邦訳部分とノリは一緒です。

年代記の一番最初のストーリーにあたる「The Mage War(Black Gryphon)」
のシリーズは、確かに全ての始まりなんですが、過去過ぎて
他のヴァルデマール物と同じ気分では読めないので
最初に手に取るのはお勧めしません。

ちなみに「運命の剣」の次のシリーズは「The Mage Winds」シリーズです
読み直そうかと思ったんですが、本の山の下でどこへいったやら...

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 15:03
「女王の矢」(現代教養文庫からかなり昔に出ている)はもう読みました?
「運命の剣」に出てくるタリアの少女時代の話ですよ。っていうかヘラルド
シリーズ三部作ね。2作目"Arrow's Flight"と3作目"Arrow's Fall"は
未訳。アマゾンで買って読んだけど、タルマとケスリーのほうが好きだったかも
しれん…

とりあえず、大した英語力のない自分でもわりと苦労せずに読めました。
ハリポタよりは難しかったけど(藁

7 ::01/12/29 15:04
ちなみにカースのアンカー王の話は、3作目で出てきます。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 15:48
スレの主旨とちょっと外れてすみませんが・・・
「運命の剣」でちょっとしか出なかった、《二刀流》のレリンってジャスティンと
エストラルの息子だよね。結局アイカンと女性神官ってどうなったんだろうか。
《太陽の鷹》も数十年の間にすたれたようだし。

脇役の行く末がとーても気になる・・・

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 15:55
Arrow's Fallが「運命の剣」で完結したという感じでしたね。
最後が尻切れトンボだったので気になっていたのですが
決着付いてよかった。

>5
「The Mage War」って
「女王の矢」の中で本になっていた大昔の話ですか?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 17:04
5さんじゃないですが。

>9
そうじゃないのかなぁ。
「女王の矢」では、物語って形式でそういう伏線(?)が出てきていたし。
ペラジール山脈が変性した(する)時代の話、ですよね?>5

11 :5:01/12/30 11:14
「女王の矢」は読んだのですが、後2巻だけ原書でよんでません。

多分、その大昔の話ではないかと思います。
手元に本がないのであいまいですが、ヴァルデマールにある湖の出来た訳
とかそんな話でしたっけ?

ある意味、シリーズ全体、世界全体の根幹に影響を与えた事件なので
「剣」の未来にあたるシリーズでも詳しく語られることになると思います。

「矢」ででてくる(訳忘れ)Healrd-Mageヴァニエルの話は
「The Last Hearld Mage」です。このシリーズも外伝ではなくて
しっかり未来への伏線になっています。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 13:47
どうでもいいけど、ケロウィン(Kerowyne?)て日本人の感覚からすると
アレな名前ですね。
ケスリーもタルマもタリアもまともな響きなのに。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 14:02
綴りは
Kerowyn
っすね。アクセントはどこに来るのだろう。

ケロウィン?ケローウィン?ケロウィーン?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 15:31
ををっ、こんなスレが出来ているとは。
なぬ、新刊が出たのか。
早速本屋に行って調べてこなくては!

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 17:04
せっかくのM・ラッキースレ、下げさせなーい。age。
「運命の剣」、けっこう人気あったね(というかタルマ&ケスリー二部作が
評判よかったのか)。クリスマス頃、平積みの本がラスト2冊とかになってたよ。
今行ってもあるかな?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 18:43
>>13
ケにアクセントがあり、ケェロウィン、ではなかろうか?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 15:04
あげ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 22:32
海外ファンタジーinSF板は、作品単品だと話題が少ないのかな。(藁
よほどのメジャー作かネタスレでないとなかなか続かないですね。
前にもラッキーのスレはdat落ちしちゃったし。

だからって訳じゃないですが、是非訊きたいんですけども、こういうファンタジーの
実写版映画やドラマってどうなんでしょうね? 昔「XENA」っていう
ファンタジーのドラマを海外で見たんですが、あまりのしょっぱさに開いた口が
ふさがりませんでした。「ヴァルデマール」でやったらどうなるでしょう・・・


>11
ドン亀レスですが、「女王の矢」の原題はそのまんま、The Queen's Arrow
(あれ、冠詞ついたっけ・・・)じゃなかったかと。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 22:37
11氏が忘れたのはヘラルド・メイジの訳語ではなかろうか。

ちなみに
「<使徒>魔術師」にヘラルドメイジとルビが振ってあるよ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 22:39
>19
うぉ、失礼。「使徒魔術師」のほうでしたか。シパーイ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 23:20
どんうぉーりー

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 13:56
>>18
日本だとアニメになっちゃうのかな。アニメ絵のタルマ&ケスリー萎え〜
しかし末弥絵をアニメにするのは不可能だしなあ・・・。
かといって、日本の役者じゃ無理だろうし。
海外の良質ドラマとなるのを期待するしかないか。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 19:06
>22
ジャパニメーションの「ヴァルデマール年代記」・・・萎える〜。(藁
レスラックの想像どおりの服装になりそう。
ケスリーの女優はすぐ見つかりそうだが、タルマは難しいだろうな。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/05 23:57
age

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 14:45
昨日、近くの本屋に行ったら「タルマ&ケスリー」の3冊は平積みで
置いてあったけど、「運命の剣」が無かった・・・ってもしかすると創元から出てるわけじゃないのかな?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 14:54
創元ですよん。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 15:24
ヴァレンタイン卿の城ってあったよな。
誰が書いたのかは忘れたけど。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 21:56
>27
全く関係ないのに、なぜか「ゼンダ城の虜」を思い出した。
「城」しか合ってねぇ・・・(藁

29 :トリフィド:02/01/06 22:02
ヒロインを呼ぶとこを、「ケロちゃん」と訳せばよかったのに。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 14:38
あとで小一時間みっちりしごかれそう

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 16:46
>27
シルヴァーバーグでは?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 21:02
ちと気になる事。
「運命の剣」では、ケスリーの子は7人だったらしい。
でも「誓いのとき」の時点ですら、まだ5人。

長女     ジャドリー
長男・次男 ライアン・ラリン
三男 ジャドレック
四男 ジェンダー
(    ?       )
末子レノーラ

で、間に入る子が分からん…いや話とは全然関係ないんだけどね…
それと「涸れ谷」のアイカンと女司祭のその後も気になる。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 08:55
>23
きっとタルマの衣装は忍者風になるかも。
ジャパニメーションだったら(w

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 19:10
>33
ハイレグビキニな甲冑よりかはマシ。(藁 見たくねぇ………

>32
謎の六人目は娘が良いのー。

きっとアイカンと女司祭は上手くいったと思うぞ。ラッキーがああいう書き方
してるときはカップル成立だ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 21:12
>>27

マジプール年代記からの連想ですか?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 19:04
タルマとケスリーがでてくる話ってもう全部訳されてしまったのかなぁ?
あとはもうヴァルデマールの話ばっかりなんでしょーか?

ヴァルデマールは「女王の矢」を読んだ限りでは、好きになれなさそう
訳のせいかな・・・

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 19:15
>36
残念ながら、後はヴァルデマールの話ばっかりですね。
正直私もタルマとケスリーの話のが好きです。「女王の矢」は訳と挿絵が
いまひとつ…な上に存在感のあるキャラが突然死ぬから嫌いです。
(ヴ××××とかイ××とか)
ちなみに二巻目はもっと暗いです。私は読んでヘコみました。
三巻目もタリアはかなり悲惨な目にあってますし……

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 18:09
>37 情報ありがとうございます。
タルマとケスリーはあれで終わりなのですかー 残念です。

運命の剣でタリアに悲惨な過去がありそうな描写があったので
そうじゃないかなーとは思ってたんですが、やっぱし。

創元で検討中の本てどのシリーズなんでしょうかね〜
うー、待ち遠しいですよね。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 19:26
>34
かなりワラタ。ありえそうで怖い。
でも、小さい胸でもハイレグビキニなのか?
(ケスリーはいいけど、タルマは胸が小さそうだ、しかも中性だし。)

自分としてはタルマが女神様のとこに行く時に
キリーも連れて行ったのか知りたいなぁ。
キリーが、願望としてあげていたので、気になります。
でも、もうタルマ達の話がないそうなので判らない。。。。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 21:36
「ヴァルデマール」の続きが読みたいぞゴルァ!! というかた、創元SF文庫の
ほうから出ている「歌う船」シリーズはご存知ですか?
アン・マキャフリィ原作なんですが、二作目の「旅立つ船」(現代 The
ship who search)はラッキーとの共著(というか、ほとんどラッキーが書いている)です。

正直M・ラッキー好きな方にはマキャフリィは合わないと思うのですが
(女の子がちょいとヒステリックなのです)、この「旅立つ船」だけはラッキー
テイスト満載の、キャラも健気でヨイ感じので、けっこうオススメです。

(「歌う船」は読んでおくと分かりやすいですが、すっとばして読んでも
支障ないです)

私は「裁きの門」を読み終わってからどうにも待てなくなって、速攻これを
買いました。実は「女王の矢」より好きです。ご存知の方すみません。
微妙にスレ違いなのでsage。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 02:49
>40 禿げしく、もにょり

確かにマキャフリィの書くヒロインはあれだけど
ラッキーfanにマキャフリィは合わないと書くのはどうかと。

「旅立つ船」のヒロインはけなげでよいよ!という意見には
禿げ同!!なのだが。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 08:58
>41
もにょりの意味が分からんけど、ゴメソ……

周囲のラッキーファンにマキャフリィの「歌う船」や「九星連盟(だっけ)」
がかなり評判悪かったんで、好み的に相反してるのかなと思ったのデス。
(自分も、マキャフリィって巨匠のわりにはピンときませんで)
反省。

でも「旅立つ船」はイイんです。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 01:37
>42 ごめん。こっちもちょっと脊髄反射だったかと反省。

「旅立つ船」が出た時に「誰だコレ?マキャフリィも変なヤツと
組んでんじゃねーよ」と思ったので。
いまでは、ラッキー様、マンセーなんだが。

「パーンの竜騎士」シリーズだったら竜とか徒弟制度とか
剣とか城壁とか出てくるのでファンタジィfanにもおすすめなんだけど。
ヒロインはパワフルだけどね(w
もし読むなら外伝シリーズの「竜の歌」からがおすすめ。
ハヤカワSF文庫から出てます。

「九星系連盟」は漏れもあんま好きじゃない (ニガw

ラッキーの話題でないのでsage

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 09:53
「運命の剣」以降のシリーズは主人公が変わっても時間的には
切れ目なく進んでいくので、タルマとケスリーは全く登場しない
わけでもありません。

だから全く同じ感じとはいきませんが、外伝的な「女王の矢」よりは
ずっと受け入れやすいと思います。


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 19:16
>44
「伝説の人」扱いでちょこちょこと出てくるのかしら。それともすごい長寿って
ことになるのか…

とりあえず、創元社的(訳者的)には、タルマとケスリーの話を皮切りとして
「ヴァルデマール年代記」を出していこうという腹づもりなんですね。
じゃあ次回(出るとしたら)は"The Mage Winds"三部作あたりかな・・・

結構「運命の剣」も売れ行きが良かったはずだし(地方なのに平積みが
あっという間に売れて在庫も無くなってた)、早く続き出てほしいな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 22:16
ん、てことは次回主人公は「もとめ」を入手したエルスペス?
それともケロウィンが「もとめ」を持ったまま話が進むのか…?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 01:05
ケロウィンが使者になってから。。。とゆーのも、
知りたいなぁ。どんな使者になるんだろ。
清廉潔白なのは、使者の常だろうけど
一味違う、ケロウィンの使者、読みたいあぁ(願望

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:26
45す。
「運命の剣」訳者後書き最後に、「本書に続いて、ヴァルデマールの王女
エルスペスを主人公とした作品の翻訳を計画中です」と書いてあったヨ。
マヌケな自分に鬱だ逝ってきます。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:27
間違えた46。ますます鬱だ氏のう…

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:55
「運命の剣」が面白かったので、前の三作を探して買ってきました。
明日、まったり読むのが、たのしみー。



51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 09:20
あげときます。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 21:01
「誓いのとき」に収録されていた日本だけのボーナス篇(らしい)「竜の嘆き」
はしかしあんまり面白くなかった。なんてかムリっぽい。


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 12:09
>>52
エリザベス・ウォーターと合作したやつだね。
変なキノコによる夢オチだったのが何とも。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 00:43
女だけど「もとめ」要らない………大変そうだから、いろいろと。

55 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/28 01:01
>>54
しかし、ああいう(現実のように)厳しい世界では、〈もとめ Quest〉がないと
死ぬまで屋敷の中で生活とかになるんだろうね。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 20:33
現代アメリカなみに女性が進出している世界だから、「もとめ」が無くても外の世界には
出られるよ。実際昔の「太陽の鷹」は半数ぐらいが女っていってたし、ヴァルデマールの
使者も同じくらいの割合で女だしね(ここらへんが、アンチ・ラッキーには「ご都合主義」と
言われるゆえん)。

まぁケロウィンちは親父が頑迷だったからあんな事件がないと一生家で
飼い殺しの可能性あったよね。レスウェランの貴族とかも大変そうだ。

57 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/29 13:47
>>56
そうでした。抜け落ちてました。スマソ。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 22:51
確かに家の中に1日いる生活って耐え切らないけど
あーゆー(イメージね)きれいな服きて、人に傅かれる生活って
いいなぁ。ま、これはラッキーの小説じゃなくっても
あるシュチュエーションだけどね。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 19:31
やっぱしどんな生活にも向き不向きがあるんだろうなぁ。
ケロウィンの母親は58の書いてる生活「しか」できなかったんだろね。
私はケスリーが老後に住んでた塔に住みたい。(w

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 01:34
シン=エイ=インって、何かモデルの民族みたいなもんあるのかな?
パッと見はモンゴルっぽいんだけど…

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 14:59
騎馬民族なうえ、馬を育ててるからモンゴルに禿同。
でも、ちとモンゴル民族でずんぐりむっくりってイメージが
あるんすけど、タルマもそうだったらイヤっす。。。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 01:01
シン=エイ=インは黒髪で、薄い青の目で、黄金(小麦色?)の肌で
ちょっと鷲鼻ぎみっていうのが標準でしょ? タルマは平凡な容姿してる
みたいだから彼女が基準かな…背はあんまり高くないようだ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 21:12
レスウェランの名前に関する文中での皮肉を見ていると、某ライトノベル作家の
ネーミングセンスを彷彿とさせる(w

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 12:20
一応保守

65 :Sandy:02/02/11 12:50
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1642/

ここでお待ちしてま〜す。

Sandy

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 23:05
サルベージ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 04:23
ほしゅ

68 :ほしゅage:02/03/04 18:32
あまぞんでMagic's Pawnを買ってみた。
ちなみに洋書は始めてだぞ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 18:40
>68
おお、買ったか!
がんばれ! ラッキーの英語はそんなに難しくないぞー。

70 :1564:02/03/04 18:46
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/2352/
お願いだから来て
内容は悪くないんだけど
出来たばかりだったから
頼むぜ
このページの未来は
君の心がけで
変わっちまうんだ

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 18:57
>>70
ある種のブラクラ

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 17:42
>>68
英語力に全く自信なしなのに、
『ARROWS OF THE QEEN』『ARROW'S FLIGHT』『ARROW'S FALL』
注文しちゃったよ・・・・ 無謀だったかな・・・

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 17:46
あげていい?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 20:23
>72
だいじょぶだいじょぶ。
私も高校・大学と英語ニガテだったけど、「ARROW'S FLIGHT」完読
デキターヨ。なんならここで皆で翻訳してみるとか(どうせ話題が無い)
「女王の矢」は邦訳もあるしさ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 10:36
俺も続きが読みたい

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 21:05
是非訳を連載してほすぃ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 22:20
長編全訳は無理でしょう。
短編で1ページ5行くらいの抄訳なら参加するけど。
読む人いないだろうなあ(w

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 17:53
>77
短編は原本持ってないからなぁ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 14:23
んー。
じゃ長編の前半1/4〜1/3くらいを抄訳してみる?

全訳は著作権違反で削除、削除されなくてもネットに広がったら売れなくなるから
正規に翻訳されなくなるってことで不味すぎるから。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 01:20
ageyou

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/27 06:07
ケスリー萌え 

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 03:51
つい昨日、タルマ&ケスリーのシリーズを読み終わったばかり。
タルマがすごくいいですね。
「運命の剣」はケロウィンと相性が合わなかったけど、タルマとケスリーが
出てきたところはよかったな。
前のレスでタルマたちはもうほとんど出てこないということだったけど、
もっとタルマの話が読みたかったですね。あと、ケスリーの子供たちが
シン=エイ=インとして定着していく生活振りとか。鷹の兄弟と
小ジャドレックの話もかいてほしかったなあ…。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 13:52
ケロウィンは日本人の気質に合わない気がする。シビアすぎるというか。
タルマの「シン=エイ=イン的ご都合主義」とかのちょっとお茶目なところが
いいね、やっぱり。

ケスリーの子供とシン=エイ=インの話はわたしも読みたい…

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 05:42
ラッキースレハケーン喜びage

「旅立つ船」が、ラッキーとの出会いだった。
もうマキャフリィは読んでないけど、ラッキーは読めば読むほどハマる。
邦訳されてる分しか知らないのがちょっと悲しいが。

ケスリーの子が、一人を除いて全員複婚したってのが衝撃ダターヨ。


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 07:01
なんか色濃くアメリカ文化が反映されてるのね(w
エッチしてもいいけど避妊するのよ〜なんて台詞は特に…

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 00:36
エッチに対する考え方が割り切ってて、貴族階級の箱入り娘だけが
結婚まで処女って感じみたいに思えた。
ケロウィンとダレンを見守るタルマたちの割り切った態度よ。
これもアメリカ文化なのかしら。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 10:04
>86
そのアメリカっぽいところが結構好き。(藁
同じフェミっぽいのでもスコーリア戦史は苦手なんだけど。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 04:47
とにかく早く続きが読みたい。翻訳者には早く訳して欲しい。ついでに、絶版になった
女王の矢もハヤカワで出して欲しい。とにかく早く読みたい。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 09:10
「運命の剣」は「女王の矢」の続きとがっちりリンクしているので
はやく訳出して欲しいですね。

それはそうとハヤカワぢゃなくて創元だよね?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 17:38
>89
創元だね。
ところで「女王の矢」っていつ絶版になったんだ?(藁
確か去年の夏ごろ取り寄せて上下間ともに購入したが。その直後絶版したのか?


でも正直、タルマ&ケスリーのシリーズが一番面白いんだよなぁ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 11:51
>90
同意。
タルマとケスリーのシリーズって、もう出ないのかな……。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 14:08
でも、使者になったタリアの身に何があったのか
知りたいし、砦に戻って仁王立ちで使者になった宣言
してほすい。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 03:27
>>90
絶版どころかこんなニュースが……
ttp://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/954.html

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 15:26
>>93
……!!(絶句)

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 23:01
急げ! 本屋に在庫がある今しかないぞ!


96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 03:11
初カキコ(2ch自体)です。無礼・無知ご容赦を。

ここを読んで慌てて本屋に駆け込みましたが、「女王の矢」絶版でした。
これは古本屋めぐりしかないかと上京の機会を窺がっていたら、
海外文庫が少なくて今まで失望させられまくっていた街の図書館で
昨日偶然にも発見!!
今夜、狂喜乱舞で読んでます。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 01:07
「女王の矢」好きです。
出版社潰れたとすると、これの続編の翻訳は期待薄なのかなぁ…。

ところでAmazonで原書をサーチしてたらガイド本らしきものがあったのですが↓
「The Valdemar Companion :
A Guide to Mercedes Lackey's World of Valdemar」
持ってる方います?
どんな内容か興味あるんですが、\3000近くするので試し買いするにはちょっと…。
ちなみに当方英語は学校英語のみ。


98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 19:02
ハヤカワ文庫が代わりに出版してくれないかなぁ。売れると思うんだけど・・・。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 11:16
age

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 23:20
ガイドブックですが、いま注文中です。
発送がかかったとメールが届きましたので、1週間以内には感想を書けると思います。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 17:09
The VALDEMAR COMPANION 届きました。
相変わらず手際と対応の悪いTSUTAYAのレジで20分ほど待たされたのがなかなか鬱陶しいところです。
SKYSOFTは対応も良いのですが、ねぇ……

まず装丁ですが、B5版ぐらいの大きさのハードカバーで表紙はコンパニオンに跨った黒髪の男性。
Last Herald-Mageの表紙と同人物です。

ページ数は497ページ、まるで辞書のような分厚さです(といっても半分ほどが用語集なのである意味辞書そのもの)。

内容は以下のとおり
1. Girl Meets horse(Sort of)
2. A Herald's Journey
3. An Interview with Mercedes Lackey
4. A Travellers' Guide to Valdemar and the Surrounding Kingdoms
5. The Music of Valdemar
6. Balladeers, Buckers, and Bards
7. Born in Song
8. A Discography of the Songs of Valdemar
9. A Conversation with Betsy Wollheim
10. The Valdemar Novels
11. Virtual Valdemar
12. Maps of Valdemar
13. The Valdemar Concordance

ぱっと眺めたところでは、活字も大きく、さほど難しい感じもしないので(値段さえなんとかなれば)良い本だと思われます。
表紙のみカラーで、イラストは無い模様。唯一の絵はMaps of Valdemar の地図のようです。この地図はなかなか詳細な地図で、小説内の舞台の位置関係が一目でわかります。

詳しいコメントなどは読んでからということにします。
#もっとも、いつ読み終わるかわかりませんが(笑)

102 :97:02/09/24 18:18
>101
レポートさんくすです!
インタビューなんかもあるんですね。地図もいいなぁ。
ちょこっと欲しくなってきたかも。


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 06:02
最近上がってないのでage

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 06:04
こんなにラッキーファンがいるとは…
今年の年末にでも出ないかなぁ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 20:14
東京創元社のHPから聞いてみた

−−−−−−−−−−−−−−−
お問い合せありがとうございます。
マーセデス・ラッキーの次回刊行ですが、
しばらくお待たせしてしまいそうです。
現在翻訳中ですので、ぜひ、ご期待下さい。
刊行が決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

東京創元社
−−−−−−−−−−−−−−−

今年に新刊は無理だな

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 00:02
タルマとケスリーのシリーズ以外はそれほど好きでなかったり…すまん。
ヴァルデマールの設定自体にはものすごい魅力を感じるが。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 21:37
女王の矢、復刊してくれんかのぉ

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 22:52
>>107
大手出版より復刊ドットコムの方が早そうかなぁ。
持ってないのなら投票しよう。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 04:11
>>107 探せばまだ買えるかも?


なお、「教養文庫ラスト・セール」をいましばらく続行くださる書店様がありますので、そちらの方にお越しくだされば幸いです。弊社電話(03-3813-8101)は、明年1月末まで接続できる予定です。
http://www.shakaishisou.co.jp/

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 23:04
>「教養文庫ラスト・セール」をいましばらく続行くださる書店

やってる書店のリストはHPにはのってないよね?

111 :山崎渉:03/01/12 04:06
(^^)

112 :山崎渉:03/01/23 03:47
(^^)

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:16
ラッキーのホームページに書かれている、アンドレ・ノートンってだれ?
知ってる人教えてください。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:22
しかたないなぁ・・・
>>113
http://homepage1.nifty.com/HAG03057/writer/andre_norton.htm

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:35
114さん、ありがとうございます。

116 :山崎渉:03/03/13 16:59
(^^)

117 :山崎渉:03/04/17 12:16
(^^)

118 :山崎渉:03/04/20 05:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/24 23:02
昨日衝動的に「女神〜」から「運命の〜」までを読み直した。
「誓いのとき」のラストでみんなが談笑していた部屋が、
「運命の〜」で武器倉庫にされてた日光浴室なんだなと、
妙なところでニヤリとしてしまった。

120 :( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。:03/04/24 23:04
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 06:39


122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 23:38
運命の剣の続編、なかなかでないですね。
エルスペスのお話読みたいです。

123 :山崎渉:03/05/22 01:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

124 :山崎渉:03/05/28 16:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

125 :山崎 渉:03/07/15 11:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

126 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:59
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 02:03
「シン・エイ・イン」って日本語?
湾曲した剣とかもどこかびみょーに(間違った)日本風。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 21:43
そう、あれは真影員と書く忍者のような集団のことで……

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 23:03
復刊ドットコムで女王の矢が規定数に到達

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/30 21:40
女王の矢、JGCでちょっと売ってたな・・・社会思想社の他の本と一緒に。
この作者のFTには興味なかったので買わなかったけど。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 10:02
>129
どのくらい効果があるもんでしょうね。
続きが読みたいよぉ

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/05 22:08
タルマ&ケスリーが一番好きだが、確かもう無いんだよなあ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 23:12
翻訳版もなかなかでなくて
ファンとしてはこのところ盛り下がり気味だけど、
ラッキーのホームページも最近「さみし〜い」感じだよね?

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 01:35
宿命の囁き 上下《ヴァルデマールの風》第一部
11月下旬発売みたいですね〜。
わ〜い嬉しい!



135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 11:53
>>134
情報有り難う!検索して確認しますた。わー、ホント、久々で嬉しいですね。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 20:28
>127
どっちかっつーと「シン・フェイン党」の方を連想したが。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 02:09
もう発売したかな。
しばらく本屋に行けないんで,感想希望。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 22:53
売ってなかったよ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 22:37
本日、池袋旭屋書店にてゲット。
ただ今読書中。先が楽しみ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 10:56
やっぱり昨日発売だったのか…
2、3軒本屋を探したけど無かったから発売延期になったのかと思ったよ。

昼からまた探しに行ってきます。。。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 15:30
無い、、、全く無い、、、、
これだから田舎はやなんだ、、(ToT)

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:51
大阪でも発売確認。
新大阪の談で購入しました^^

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 19:29
地元になかったので、名古屋まで出て確保。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 01:19
なんか創玄の新刊コーナー、
ハヤカワのフェアのせいで圧迫されてる感じ。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 18:19
宿命の囁き読了。

スキッフ‥‥
二部以降の活躍に期待。

あとがきにもあるけど、○○の誕生秘話とかネタばれ一杯で
楽しめました。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 20:43
>>145
○○に、いまさらそんな裏をつけてくるとは!
驚きましたよね。

ヴァルデマールの風自体はまだ始まったばかりという感じで
以降を楽しみにしていますが、あとがきの微妙な言い回しが
気になるところ。
買うだけじゃなくて、メールとか送った方がいいのかな??

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 15:08
>>146
ほんと続きが気になる。
訳者さんにファンレターを送ると翻訳が早くなるかも(?)しれませんね。

東京創元社編集部宛てに送ると転送してくれるそうですよ。
http://www.tsogen.co.jp/reception/faq.html

148 :146:03/12/11 21:18
>147
教えてくれてありがと!
楽しみにしてるってメールがあった方が創元社も
早く動いてくれるかもしれないしね。
出してみるよ。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 10:59
ほっしゅ

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 22:09
女王の矢の続きもお願いしまっす

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 13:03
復刊ドットコムの「女王の矢」復刊交渉が早くまとまりますように。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 11:41
俺個人としては、女王の矢も創元社から再訳して出版して欲しいが…

今の翻訳ペースからすると無理かなあ…

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 18:15
>147,148
私も、感想メールと続編アンド女王の矢の再販希望出してみました!
出版業界底冷えの中、リアクションのあるシリーズのほうが、
続きどんどんだしてくれる・・・と信じたいです。皆さんもぜひ!

以前メール出したときは、「ラッキーが(私の周りでは)無名で・・・」と書いたら、
「ラッキーが無名だなんて・・・(苦笑)」と返事がきた事が。
(東京創元社がHPリニュー?した頃)
「無名と言われないよう、続々新刊を出していきたいです」との言葉を頼もしく思ったよ・・・
が、がんばってくれい!



154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 23:01
メールで送れるんだもん、切手貼って応援してた頃に比べたら楽になったよなぁ
まぁ、送ったことないですが(^^;
送ってみるか…

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/18 15:50
これ読みやすいし面白いんだけど、フェミ色がところどころ気にかかってしまって
それが勿体ないと思うのは、俺が男だからかなあ・・・

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 17:45
>>155
多分そう。
実際のところ、男性作家が男に都合の良い女キャラを描くのが普通なら、
女性作家が女に都合の良い男キャラを描いてもいいのでは?

それに疑問を覚えるのなら、心のどっかに性差別意識があるんでしょうね。
それはしょうがないし責めるような話じゃないけれど、心のどっかには止めておきましょう。
異性間トラブルが回避できるようになりますよ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 18:57
>>155
とりあえず国産の少女小説と少女漫画を山ほど読んでおくと気にならなくなるよ。

……でもアメリカンなプラグマティズムの方は余計に気になるようになるが。


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/20 13:27
>>155
そういう意見もわかる。しかしそこが魅力だと思うのは、私が女だからだろうか。
むしろ読み始めた頃は、フェミというより百合っぽさを感じて面白く読んでた。

今は働いているので共感するところもあります。女性の友人によく勧めるし。
創元社さんにはがんばってほしい。ほんとに…

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/20 21:57
私もフェミ臭、感じてました。ただアメリカの女性だから、
普通にそういう観念が身に染みついているんだろうな、くらいで流してしまってた。
ケスリーあたり、すごく現代アメリカ人的思考パターンだな、と感じます。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/22 00:03
男だけどフェミなんて気にならなかったよ。
ま、ブラッドリーとかマキリップとかヨーレンで免疫つけてたからね。


161 :155:04/01/22 22:03
えーと、都合がいいキャラや展開は気にならないんだけどね。

ところどころで、作者の考え(これがフェミなんだけど)が物語から浮くというか、
物語でなく作者の考えそのものを読んでる気になってしまうというか。
もうちょっと抑えて、物語に自然と織り込めるぐらいにしてほしかったなと。
でも、これをへたに抑えたら、たしかに魅力も薄まってしまうのかもなぁ・・・

なんかうまくいえてないけど、ともかくみなさんレスサンクスでした。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/27 01:32
わしゃ、作品全体に漂う小気味良さが好きですけんのぉ。
古い話で恐縮じゃが、ナウシカ3巻だかで土鬼を牽制するナウシカと
クシャナの雰囲気を思い出しましたわい。
なんか、胸がすくというか、快哉を叫びたくなる感じですじゃ。

いや、関係ない話ですまんです。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 18:50
漏れも男だけど若干ジェンダーというか、フェミっぽさが強いかな、とか
ちと思ったりしますな。
悪くはないんだけど、野郎の友達にはなんとなく勧めづらい。
気にしすぎなんだろうけど。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 20:58
男性向けには十二国記よりは勧めにくいがマリアさまが見てるよりは勧めやすい。


165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 22:14
最近のファンタジーは女性が活躍するのが珍しくもなんともないから
そんなに主張しなくていいよ、といいたくなったりするが
ラッキーがたぶん読者だった少し前のファンタジーには
女性はただ待ってる、みたいのが多かっただろうから
その反動もあるんだろうな

>>164
マリアさまは色々評判だから興味はあるけど手に取る勇気はない(男)

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/30 00:27
今早川FTのラプソディシリーズ読んでるんだけど、これもやっぱり女性作家だからか
フェミっぽいね。ただ欧米フェミ作品のヒロインはどうやっても日本女性とはかけはなれた
容姿なので、そういう意味では「まぁ、こういうもんなのかな」って感じに気にし難い面はある気がします。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 00:05
とりあえず、マキャフリーみたくなるのはかんべんってことで...

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 20:58
教養文庫ふかーつ!
ttp://www.kinokuniya.co.jp/nb/bw/kyoyobunko.html

でも、貞応の矢はありません

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 22:40
おー、教養文庫復活かぁ。
古本屋で見かけるたびにかき集めてるけど、シュペルヴィエルの『沖の少女』がいまだに見つからんのだよなぁ…
ラッキーと関係ないけど。
ちなみに『女王の矢』は難波のジュンク堂で新品で買った。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 12:45
>>166
俺もラプソディシリーズは読んだ。
ラッキー以上にフェミっぽいかも。つーか、あんまりラッキーは気にならなかったし。
個人的にはラプソディも面白かったけど、あれは女性向きですな…

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 17:56
フェミもアンチ・フェミも男女平等からは程遠い存在……

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 11:14
ほっしゅしときます。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 23:19
ほしゅついでに発掘あげてみる。
宿命、発売日に買ったけど、もったいなくて、
ちびちび読んでるのでまだ終わらない・・・。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/28 01:02
先日「宿命の囁き」やっと読了。
オイオイ(´Д`)スキッフよ…男前になると期待してたんだが。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 23:32
しかし、ヴァルデマール年代記の中の人は体が大人になるまではわれわれとほぼ同じだが、
寿命はどうか知らんが、老化はかなり遅いようだな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 00:06
>>175
どうかな?
ケロウィンとか、実は「宿命の囁き」時には結構年食ってるかもしれんぞ?
日本人的な感覚で若い、と思っているだけで。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 00:01
魔法使いだけが遅いっぽくない?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 08:09
ケロウィンもかなり歳くってるっぽい。
見た目だけは若そうだけど。

179 :名無しは無慈悲な夜の女:04/04/01 21:35
ケスリー12歳、ウェゼスに陵辱される。
ケスリー27歳、達人となる
ケスリー47歳、双子を窮地から救う。 この後さらに二人子供を生む。
ケスリーの娘の娘と言うことからケロウィンが修行中の折には既に80前後。
ほぼ同年齢でまだ戦ったり厳しい指導ができるタルマは黄忠並だな。

27歳の折のケスリーの半分も、と言うことからジャドレックは若くとも40近く。
ケスリー47歳の折には60近く。その後さらに子供をこしらえてるんだから.元気だよなぁ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 22:38
魔法の力で子供を生める期間を延ばしてる・・・
てな描写がどっかになかったっけ。
外見はともかく。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 23:03
タルマはある意味人外になっちゃってるしなぁ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 04:13
ずっと探してた「女王の矢」をようやく手にいれたよ。
おもしろいけど、創幻の訳のほうがいいね。
そういう意味でも復刊キボン。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 00:37
>>182
「女王の矢」は、もうちょっと対象年齢が低い層を意識した訳し方に思えました。
上下巻合わせてもあの薄さ、というのも他の作品と比較すると少ないように思えるし。
際どい表現とかは省いてあるかもしれませんね。


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 00:46
タルマがもしよぼよぼのばあちゃんになって、老衰なんかで死んだら、
誰かが「誓いをたてし者」になったときに、よぼよぼの精霊になって教えにくるのかなー

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 00:34
>>184
見た目は年寄りだが、いざ訓練を始めるとめちゃくちゃ強いという罠。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 23:09
FSSの元剣聖のおばあちゃまみたいだな

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 05:07
アンカー軍がタリアに何か酷い事したとかいう話が出たのは、ケロウィンの話でしたよね。
「女王の矢」からそれまでに翻訳されていないエピソードなのでしょうか。気になる・・

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 15:27
女王の矢も3部作の最初なんだよね。翻訳されなかったのは
タリアへの仕打ちがあまりに酷すぎて出版禁止になったか(ry

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 02:58
>188
3部作の最初だったのか。あー読みたい!
酷い仕打ち云々にハァハァしてはいないが、ラッキーの他の未翻訳のは出版されないのだろうか

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 02:00
>>188
版元の社会思想社がアドベンチャー・ファンタジーシリーズ自体の出版を
止めてしまったことも大きな理由ではないかと。

しかし、ヴァルデマール物語に出てくる女性達は、酷い目に遭う人たちが多いですね。
タルマ、ケスリー、タリア、それにアイドゥラなんて実の兄弟に捕まった挙句殺されてるし。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:55
陵辱と復讐がよくテーマになっていますね。
陵辱の部分がエロい描写になってないところが好きです。


192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 13:05
>183
激しく遅レスごめん!182です。
確かに低年齢層を意識したような訳し方だったかも。
やはりあらためて訳して欲しいな、最後まで。
ほんといいところで終わってるもんね。


はー、「宿命…」の続きが早くでないかなー!
ハヤカワみたいにシリーズ全部毎月ごんごん訳してもらえたら
嬉しいのにな…ってクオリティ下がるかな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 23:00
個人的には、「女王の矢」は復刊よりは再翻訳で
創元から出して欲しいな。
勿論、3部作全部。

タルマ&ケスリーでラッキーにはまった身としては、
「女王の矢」の文章にはなかなか馴染めなかったもので。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 02:36
>193

>タルマ&ケスリーでラッキーにはまった身としては、
>「女王の矢」の文章にはなかなか馴染めなかったもので。

ハゲ同。違いすぎるよね。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/12 00:35
保守。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/13 04:03
山口さんの訳がいいので、違う人が翻訳したら
雰囲気が違ってしまうかと思うと・・・
一人で年にどのくらい訳せるんだろう?
発行ペースを決めるのは出版社かな

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/05 09:51
そろそろ保守。

なんかまたタルマとケスリーの話が読みたくなったので、
実家に取りにいってこよ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 00:25
本屋行ったら末弥表紙で新刊の創元推理文庫あったので続編キター!と思ったら
全然違う本だった…

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 00:05
>>198
アン・マキャフリーの「天より授かりしもの」ですか?
少年少女とユニコーンが描かれている奴ですが。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 22:54
いや、人物が描かれてないFTじゃないやつでした。

「天より授かりしもの」は読みましたけどスレ違いか…「猫だけが〜」の方が面白かったな

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 22:04
誰も猫には気付かない?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 23:06
そそ、それそれ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 20:29
復刊ドットコムから「女王の矢」の復刊アンケートきたね。
いまだ復刊交渉予定だけど早く交渉に入れるよう
期待しております。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 01:37
復刊のうちにもきた。
でも、復刊だとやっぱり訳者は前のままなんだろうね。
訳者を変えてだすのはやっぱりありえないのかな…復刊だけに。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 10:09
それなら創元にアンケート出すほうが前向き。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 22:26
禿堂。

ところで、作品世界設定で“大昔”にあたるグリフィン3部作は
さほどフェミ臭もないし、別の翻訳者にまかせても悪くないのではないかと。
そうしてくれたら、多少は刊行ペースも↑になるかもしれないよ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/20 03:37
>206
原書で読んだ人ですか?
挑戦してみたいけど英語が難しそうで。固有名詞とか。
翻訳の新刊が出るのを待ってる間に読んでみようかなー

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 01:56
あ、俺グリフィン3部作(のうちの2作品)持ってますが、


ち っ と も 前 に 進 ま な い _| ̄|○


学生時代、英語の成績が悪かった俺には至難のワザですが
時間を見つけてまたガンガリマス。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/31 21:23
つーかなぁ、女神の誓いではまったけど、最初のそれが小気味良すぎて、運命の剣や
宿命の囁きがぶったるく感じてしまう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/09 09:26
確かにわからんでもない。
長い苦労の末のクライマックスそして解決、のペースがあとの作品になるにつれ
長 あ あ  あ    い  苦   労 ・・・ クライマックス
くらいになってるもんね、ページの厚味で見たら。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/18 12:46
とりあえずだ、セクースシーンはいらない。運命の剣はヤリ過ぎ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 02:23
タルマとケスリーの方を再読した。

女神の誓いの小気味よさは、短編のような話を連作で続けているからかな、
と思った。
最初のタルマの復讐の話は元々短編として発表されてるし。

個人的には宿命の囁きが長いと思った。
まあ、比較的エルスペスが好きでないからかも知れんけど(;´д`)

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 23:56
ヴァルデマール年代記ってなってる割には年表が大雑把で、詳しい年表みたいなのが
無いのが残念だね、何年に誰が生まれていつ何があったってのが欲しいかな。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 00:26
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-4950013-0051505
そこでThe Valdemar Companionですよ。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 04:30
>>214の情報ついでにamazonでいろいろ見たけど、
結構知らない作品も出てるみたいだな。

スキッフの少年時代の話とか、商人の息子が使徒となる話だとか。



翻訳ペース上げてくれよ、東京創元社さん(つд`)

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/09 23:36
まったくもってドゥーイ
年に2シリーズくらいをきぼん…

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 21:45:10
そっと保守。
宿命の囁き、出てすぐ買ったくせにまだ上巻まんなか辺り。
もったいなくて、本当にゆっくりちびちび読んでるもんだから…
タルマがアンカー王から何かされたのは翻訳されてなかったのですね。
今の所<暗き風>がいい感じです。
シン・エイ・インと要石の人たちがなぜ別れたかが知りたい。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/30 23:57:58
>>217
この調子で2年くらいかけて読めば、新刊が出るかもしれませんよ。

そうすれば連続で読めて(゚д゚)ウマー

219 :217:04/10/01 09:46:10
タルマなんて書いてしまいました、タリアの間違いです。

>>218
次っていつ出るのでしょうね?もう1年近く経ったから、来年には出ると信じたい…

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/04 13:34:12
>>217
タリアの暗〜いお話は『女王の矢』を含む三部作で語られていたのでは?
再訳されるのを待ちましょう。

平原の秘密は読み進めばわかりますよ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/04 16:01:33
> 『女王の矢』を含む三部作で語られていたのでは

だよね。つーか女王の矢は三部作なのに冒頭1/3しか訳されてないってことですよね。
なんとなく新作よりそっちのほうが読みたい

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/08 03:25:02
アタイだけが 222げとー

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/17 00:25:19
そっと保守がてらチラシの裏日記。
風邪引いて寝ていたら今日ついに読了してしまいました、
あんなに大事にちびちび読んでいたのに…無念。

今まで男性キャラでイイナーと思う人は特にいなかったのですが、
<暗き風>すごくいいですねぇ…しかし彼が20歳少し越えで、
エルスペスが27歳ですか(<暁の炎>17歳より10歳年上、とあって驚き)。

ところでモーンライズ、突然アン・ライスの世界を思い出してしまいました。
何だろう、ホモっぽいようなそうでないような、外国の耽美な変態と言うか…
ちょっとアレでナニな感じですね。読んでて困ってしまうキャラでした。
ラッキー作品にもこういうのあったんだ、と少し戸惑ってしまいました。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/17 01:29:15
ラッキーは多作だからねぇ。いまだにシリーズ続けているんだから、引き出しの多さは折紙付かと。
こないだSFショップに行ったら、幅2メートル位の本棚1列が全部ラッキーで埋まってたよ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 02:26:44
>>224
海外では人気作家で作品も多数出ているというのに、
日本では……_| ̄|○


首を長くして新刊を待ち続けてます。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 03:07:44
おしろいのに、なんで全然出してもらえないんだろうね。
それとも、時間がかかってるとかなのかな。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 23:03:10
年1冊のペースでも出てれば恵まれているほうなんではないかな。

ロサンゼルスに留学した友達にらっきーの本の原本を買ってきてくれと頼んだら、
たくさんある!って驚いてた。もれも驚いた。
書店の店員に「この人有名なんですか?」って聞いたら「知らないの?プッ」って感じ
だったらしいです。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 23:05:07
↑スマソ
ラッキーの本が年に1冊出てるというのではなく、
そうそう翻訳版が速いペースで出るFTって無いよな
という意味です。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/26 01:29:10
翻訳者は遅いが基本。
古来数多くの憑かれた読者が原書を読もうと異国語の密林に踏み込んで散ったことか…

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/27 00:28:47
漏れも散った…

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/04 14:22:31
>>223
そうそう、エルスペスって20代後半なんですよね。
表紙の絵もセリフも10代後半〜
せいぜい20代前半としか思えなかったからびっくり(^^;
もうちょっと落ち着いた感じに描いてほしいとも思いますが…
(原文のせい?)

私は「旅立つ船」でラッキーを知った派ですが、
マキャフリーのファンには好評だと思います。
(シリーズの中で一番好き)
反対は駄目なのか…

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/05 19:36:45
きっとあの世界では肉体の成長は同じだが、老化の進行速度が現世の2/3なんですよ。
でないと「おいおいこの年でこれかよ!」ってのがあちこちで出てきます。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/29 02:17:42
そういえば、運命の剣のケロウィンて、
話の中だけで15歳も年取ったんですよね。
何かあんまり意識させないんですけど……

と、一月近くも立ってから書き込んでみたり。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/02 12:51:23
友人に勧めてみたんだが・・・「女神の誓い、裁きの門」の二部作をマンセーしてくれたので
「運命の剣」上下巻を渡したら「何このヤリマン、敵地でふざけてるの?」と切って捨てられた。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/03 00:14:26
危機的状況に追い込まれているからこそ、生存本能がそっちに向くわけで。
友人はまだ青いってことだよ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 03:30:55
>>234
(@u@ .:;) なんだと

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/07 14:36:42
>>234
ケロちゃん、そんなことしてたっけ?と思って再読してみた。
結局好きな人を10年もずっと変わらず好きだったわけだし、
運命の絆だったのでしょうね。
そのお友達はやっぱり若いのだと思うよ、私も。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/19 13:52:26
若き日のアイドゥラの物語が読みたいぜ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/20 00:08:43
ヴァルデマールの続きはなんで出ないのかなあ。
もう待ちに待って待ち焦がれてるんだけど。
どっかが映画化とかでもしてくれたら、
余波でいっぱい翻訳されるようになるんだけどな、
ダイアナ・ウィン・ジョーンズみたいに。

あ、ジブリ映画で見たいとはこれっぽっちも思ってないですよ、
念の為。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/20 22:33:20
漫画化をきぼん。しかしどの作者なら合うか分からん。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/22 13:13:28
ものすごく無理があるのは重々承知なので
ただこのスレにちょっと書いてみるだけの私の妄想なのですが、
タルマとケスリーの旅とか、良質の自由度の高いRPGなんかになりそう。
日本のゲームというよりは、海外の、例えば昔のウィザードリィのような。
本当にただの夢なんだけど、もしオンラインになったとしても
社会人なりのゆるいペースでゆっくり地道に同好の士で集まって遊ぶの。
楽しいかもな、ってたまに妄想して一人遊びしてしまいます。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 00:28:03
とりあえずそういうゲームなら、ある程度の人数になると旅が楽になる、というシステムだといいね。
少人数だと旅の途中は疲労回復しないとか、雨降ると疲労度がひどくなるとかも可。
システムがこうなれば、パーティを組むのも自然になるし。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 02:20:29
いいね。
そういうゲームがあって、国や種族を選べるなら、
ぜひシン・エイ・インになりたいよ。
読んでいて彼等の生活とかにはとても憧れるものがあったし。
ちょっと神秘的なのがいい。

淡々と馬を育てて、傭兵隊とかに売るような仕事をしたいね。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 02:41:41
昔のwizとは結びつかん・・・どっちかっていうと昔のウルティマ。
国産ならPC・SFC版ソードワールドなんかはよさげだ。
最近のは分かんない。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/25 01:41:57
ゲームいいですねー。
種族も職業も豊富だし、国家や宗教もきちんと作ってあるから、
ヴァルデマールやシン=エイ=インだけじゃなくても魅力ありそうだ。

地道に傭兵とかやってみたい。
で、ジャスティンのように名を上げてみたかったり。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/25 15:40:17
>243
ワールドネバーランドみたいなヴァルデマールのゲームを連想してしまったw

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/25 23:14:22
>246
243です。ああ、そういうゲームもあるね!それでもいいなあ。<ワーネバ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/27 21:13:24
ゲーム、あったらいいですね〜。できればオンラインで。
シン=エイ=インの出身ながら魔法使いの道を選んだ、というようなキャラをやってみたい。

>>238
同意。傭兵の道を選んだ王女の物語、想像しただけでワクワクします。
竜殺しの称号を持つイーリン姫(「英雄と王冠」ロビン・マッキンリイ)といい勝負。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/27 23:02:18
>>248
たぶんそれはありえない選択なんだな。
草原の女神に追放されるぞ。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/28 01:36:56
何か、ゲームネタで微妙ながら俄かに活気づいてきましたね。
そして密かに昨日でスレ立て3周年記念オメ。


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 00:28:40
3周年オメ。
1つのスレがここまで持つなんてすごいな。
児童書にもそんなスレはあるけどさ。
沢山邦訳たれて、もっとスレが活気づきますように!

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 00:49:18
3年たっても250までしか到達してないってのが恐ろしい。
1000いくまであと9年ですか?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 23:06:22
>>249
ケスリーの息子(ジェンダー)が確かそんなふうだったような。
魔法使いになっていても、シン=エイ=インから追放された感じはなかった気が。

3周年おめでとうです(^^)

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 23:40:35
しかし彼は〈平原〉で生きることを選んだのかな?
たしか選択権は与えられていたよね。さすがによく覚えていないな。
「宿命の囁き」の設定から推測すると、魔術師じゃなくて司祭とかになるんじゃなかったっけ?
ちょっと、読み直してくるよ・・・

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/01 01:46:00
1年のうちの何ヶ月かを平原と外で分けて生活してみて、
選択できるって言ってたような希ガス。

あけましておめでとうございます!

256 : 【ぴょん吉】 【78円】 :05/01/01 15:34:01
あけましておめでとうございます。

ゲームになったら、ずっとシン・エイ・インで馬を育てて調教しているような気がする。
傭兵になったらすぐ死にそうで怖い。
競馬の馬を育てるゲームはやったことないけど、面白そうだな。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/01 18:26:46
ワンダリングやイヴェントで、シン‐エイ‐インの集落への襲撃があるやも知れず。


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 01:41:15
シン=エイ=インへの襲撃とかはありそうだなー。
馬を育てつつも戦士としての側面も持ってる一族だから、
ただ馬をブリードしてればいいってわけでもなさそうだね、ゲームも。
司祭になって女神を呼び出したりできるといい。
星の瞳のビジュアルってどんなんだろう。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 02:22:30
>258
映画LORの、ガラドリエル様が指輪に手を出しかけて恐アアくなった時…

のイメージ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 02:29:55
とりあえずゲームデザイナーの嗜好に依るが、女性キャラクターは辛い目に遭いそうな・・・・
そこまで再現することはないだろうけど、女一人旅は出来なくなってるかもしれないね。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 02:38:18
>259
おお、あれね!>星の瞳のイメージ
かなりこわいなw
もうちょっと普通の戦士像を想像してたよ。
エルスペスもなかなか気づかないでいたしさ。

>260
レイープ関係まで再現しなくていいと思われ。
ゲームを問わず戦闘になったら、どの女性も本当は悲惨な目に
あってるかもしれないわけで。
そんなものまで普通想定しないだろ。そこまでリアルにするとなんか怖い。
一人旅の有無に関しては危険性うんぬん関係なく、タルマもしてたし、
ケスリーもしてたんだからありだと思う。

262 :253:05/01/03 20:29:34
>>254
選択権はあるけど、「宿命の剣」の時点で彼は
<白き風>の学校を率いていたはず。
(純粋な魔法使いになっているということ)
でも母親やタルマとも連絡は絶やしていないふうだった。
だから両立できないものではないのかな、と思ったんですが…

あけましておめでとうございます。翻訳がどんどん出て、
このスレも盛り上がっていきますように。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 01:16:01
えー、偶然スレタイを見て興味を持ったのですが
やはり順番に読まなければ分からないのでしょうか?
「女王の矢」は手に入りづらいようですが・・
アドバイスよろしくです。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 01:32:50
>263
「女王の矢」はご存知のとおり今のところ復刊待ち及び
3部作の続きの翻訳もこれからなので、今はおいといても
なんとか話は通じると思う。

創幻から翻訳されてる順番に読むといいかと思うよ。
中身は時代順になってるからね。

女神の誓い
裁きの門
誓いの時
運命の剣(上下)
宿命の囁き(上下)

ちなみに、「女王の矢」は、運命の剣と同時代かな。
宿命の囁きにも共通の登場人物が出てきてる。

265 :263:05/01/04 01:51:05
>>264
サンキューです。
さっそく注文するつもりです。
一気に行こうかと思っていますー!!
もひとつ聞いていいですか?
「誓いの時」は日本オリジナルとの事なのですが
あちこちの短編集から引っ張ってきたものなのでしょうか?
それとも何冊かを合本したことでオリジナル扱いなのでしょうか?
もし、ご存知でしたらお教えください。

266 :264:05/01/04 02:00:29
>265
ぜひまとめて楽しんでください!おもしろいよ!

それと、「誓いの時」について。
ちょっと今手元にないのでうろ覚えの情報で申し訳ない。
日本オリジナルなのは中に掲載されている短編が米国のものと
違う編集をされている、という意味だと思った。
たしか「誓いの時」の後書きにかいてあったような気がする。
米国版では収録されていないものが収録されているとかそんなの
だったような……あやふやでごめん。

あと、創幻じゃなくて、創元でした。あわせてごめん。





267 :264:05/01/04 02:02:06
うまく答えられてなかった。

>あちこちの短編集から引っ張ってきたもの

これに近いのではないかと思います。

268 :263:05/01/04 02:04:25
ありがとう!!
また感想書きにきますねー

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 02:28:16
>>266
「誓いのとき」はアメリカで出た短編集の訳ですが、
日本版では原版にない「竜の嘆き」という作品(他の作家との合作)
が収められてます。そこがオリジナルな部分ですね。

「創幻」…いかにもファンタジーの書棚って感じが。

270 :264:05/01/04 19:41:00
>269
そうだった!フォローdクス!

創元のファンタジーシリーズをたくさん扱ってる書店が
少ないなくて寂しいこの頃。
今日も「宿命の囁き」が書店になかった。
全ての本を店先に置くわけにはいかないのはわかるけど、
本との出会いのチャンスがなくなるのは寂しいなー


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/23 23:54:20
http://www.mercedeslackey.com/text/1biblio.shtml
次から次へと出てますねえ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/24 01:43:42
多筆な人だな。
海外のファンの人達はさぞかしや嬉しい事だろう。

273 :Valdemar universe:05/01/24 06:28:53
Heralds of Valdemar
 Take a Thief (2001)
 Exile's Honor (2002)
 Exile's Valor (2003)
 Arrows of the Queen (1987) 女王の矢
 Arrow's Flight (1987)
 Arrow's Fall (1988)

Vows & Honor
 The Oathbound (1988) 女神の誓い
 Oathbreakers (1989) 裁きの門
 Oathblood (1998) 誓いのとき

The Last Herald Mage Trilogy
 Magic's Pawn (1989)
 Magic's Promise (1989)
 Magic's Price (1989)

The Mage Winds Trilogy
 Winds of Fate (1991) 宿命の囁き
 Winds of Change (1992)
 Winds of Fury (1993)

Kerowyn's Tale
 By the Sword (1991) 運命の剣

274 :Valdemar universe:05/01/24 06:29:37
The Mage Wars
 The Black Gryphon (1993)
 The White Gryphon (1994)
 The Silver Gryphon (1996)

The Mage Storms Trilogy
 Storm Warning (1994)
 Storm Rising (1995)
 Storm Breaking (1996)

The Owl Mage Trilogy
 Owlflight (1997)
 Owlsight (1998)
 Owlknight (1999)

 Brightly Burning (2000)

Valdemar Short Story Collections
 Sword of Ice and Other Tales of Valdemar (1997)
 Sun in Glory and other tales of Valdemar (2003)

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 23:24:16
せめて1年に1冊翻訳してほすぃ…
アメリカではこんなに売れてて有名なのに

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 21:22:43
本国版の表紙は流石に濃厚な絵だな

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/09 01:23:17
ここってバーズテイルの話も書いて良いのかな?
ラッキーと共著(文体からして、たぶんネタ出しはゲーム会社、ラッキーがスクリプトってカンジ)
の本なんだけど、原書でもわりとすらすら読めて面白かった。
元ゲームが大好きだったオールドゲーマーとしては、宿命の風シリーズの次はバーズテイルを希望したいぐらい。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 12:15:06
一気に行こうか、なんて威勢のいい事言ってますが
あれから一ヶ月・・・
既刊5作(7冊)机の上に積み上げられてますが
仕事が忙しくて読めないよー
最初に手に入った「運命の剣 上・下」をようやく読了した所です。
微妙にネタバレっぽい所もあり、
やはり順に読んだほうが良かったかなーと思ってみたり・・
面白かったんですが、男には少々辛い物もありますね。
そこまでバカでも都合よくもないけどなー
(と自分では思っている)

279 :263:05/02/10 12:17:23
↑ああ・・
上げちゃった・・
すんません・・
やっぱバカかもしんないです。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 13:53:05
>>279
謝りながらまたしても上げているぞ。
ま、SF板は上げてもそこまでは荒れないと思うが。

ラッキーがフェミっぽいのはそこは仕様として
温かい目で見守ってあげてください。
自分も男ですが、俺はあまり気にならなかった。
言われてみれば、そうだな、ってくらいで。
次は是非、ケロウィンのおばあさん達の話を読んでみてください。
逆に読むのはそれはそれで面白いかも。


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 15:54:54
「耽美小説・ゲイ文学ブックガイド」で紹介されてた、
"The Last Herald Mage" の翻訳はまだ当分先ですかね。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/12 09:24:41
遅めだけど、宿命読みました。
正直言って剣や馬がしゃべっても、ワールにはかなわない。
キリーは登場しないのかな、してほしい。

>209,212
なんというか、宿命は切れ目がない。
運命は、最初の冒険、訓練編、傭兵編、隊長編と分けられるけど
宿命は、ずっと同じ調子。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/19 17:44:56
今更ですが「宿命の囁き」読了。
ダブル主人公という形にして視点を交互に変えながら話を進め、
終盤で2つが合流する、というスタイルが面白かった。
エルスペスと暗き風が出会った場面なんて、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !! と思ったよ。
色んな秘密が明らかになっていたのもよかったし。○○○誕生秘話とか。


隼殺しのモーンライズの台詞を、若本規夫さんという声優さんの声に
脳内変換して読んでいたのは内緒だw

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/20 13:37:10
あ、それ聞いてみたいかも。みんなの脳内イメージCV。
雰囲気にぴったりの声があるとより深く読める。

個人的には<暗き風>は塩沢兼人さんかな。もう無理だけど…

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/21 13:35:47
声ですか…考えたことなかったけれど、女性の方ならイメージ浮かぶかな。

ケロウィンは銀河鉄道999に出て来るクイーン・エメラルダスの人とか。
タルマはしゃがれてるから思いつかないなあ…

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/22 23:59:09
とりあえず思いつくところでは、

ケスリー:島津冴子
ジャスティン:井上和彦
アイカン:野沢那智

ケロウィン:折笠愛
エルスペス:玉川紗記子

タルマは確かに難しい…
つぶれる前は部族一の美声だったんだよね。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/24 03:07:26
タルマの潰れる前の声、っていうなら
田中敦子さんかな。
某アニメの少佐口調で、エフェクトきかせたしわがれ声…というのは考えづらいだろうか。

288 :286:05/02/26 17:03:23
うわ、間違えてた…
玉川紗「己」子さんですね。
うる覚えの印象で書いてたのですみません。

タルマに田中敦子さんは悪くなさそう。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/26 18:42:44
>>286
>ケスリー:島津冴子
>ケロウィン:折笠愛

これいいですね。肉丸くん思い出しちゃった、懐かしい。
ケロウィンは「プラネテス」の女船長フィーの人ですよね?
ちょっとハスキーっぽい声が格好良くて好きでした。

290 :286:05/02/27 12:40:26
そういえば魔子ちゃんも島津さんだったか。
実は、イメージ的には某破壊屋ペアの黒髪のほうだったりします。
(なのでうっかりすると、タルマの声が頓宮恭子さんに聞こえてしまうことが^^;)

ケロウィンは「砂の薔薇」の対テロ部隊副長、ヘルガの感じ。
一見冷徹だけど面倒見がよくて、辛いものを胸に秘めてるというあたりで。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 09:31:41
  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画
  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画

画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ
画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ

  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画
  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画

画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ
画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/25(金) 19:50:49
ダーティペア懐かしいですねー。流石にもう新作はないのでしょうかね?

もう2005年も三ヶ月が経とうとしていますが…宿命の続きはどうなって…

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/28(月) 22:22:02
>292、さあ英語版を買うのだ。ほら、辞書だってたくさんある。

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Jiten?pg=jiten_top.html&svp=SEEK
http://www.excite.co.jp/world/english/

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 01:25:08
英語版読了してるけど、ここでぶっちゃけたら面白くないだろ。
日本語版翻訳者さんの訳文大好きだし、続きが出るのを待つのだ!
もしくは創元社気付で翻訳者に応援手紙を出すとか。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 05:27:30
原文で読むほどの英語力がホスィ _| ̄|○
ついでに保守age


296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 00:15:28
しかし発売されないな……
ずっと待ってるのに〜

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 20:42:49
毎月文庫の発売予定をチェックしてるが。...orz

旅立つ船を原書で読んで英語力の無さを痛感した...

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/28(木) 15:23:11
念のためここに貼ってみる。
タリアが主人公の「女王の矢」(三部作の一作目)復刊投票です。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=8655

版元の社会思想社がなくなってしまってるし、
統一する意味でも草原から新訳で出してもらうのが現実的と思われ。
復刊交渉予定になっていますが、まだ投票してない方はどうぞよろしく〜。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 01:27:27
>297
SFだと厳しいが、ファンタジーはまた別ですよおまいさん。
ゲーマーだとある程度用語慣れしている部分があるから、
いっそ和訳の出ているやつの原本を触ってみるってのはどうよ?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 04:07:06
普通に古本屋で「女王の矢」をゲット。
これから読んでくる。
それと保守age

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 11:13:16
やはりタルマ&ケスのコンビが一番好きだー!
あの二人の語られてない冒険とか、もうないのかなあ。
もっと後のシリーズとかで精霊になって子孫とか教えに来てくれると嬉しい。

復刊投票まだしてなかった、一票入れてこよう。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 11:10:21
>>300
おめ

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 21:15:58
>301
ワールも追加してやって



304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 02:25:52
>301
かなり後の時代を英語版で持っているが、
まだ読み進めてないことに気づいた。
ちょっと調べておくよ。あと保守age

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:30:54
ナイアラの映像が幽々白書の司会猫娘(名前失念)でしか浮かんできません。
どうしたらいいでしょうか。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:40:50
いっそCVもそのまま脳内変換しとけ。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 15:46:48
新刊待ちつつ保守。新刊情報なかなか出ませんね。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/11(月) 17:26:36
>>305
自分は昔の戦隊シリーズ(名前失念)で敵方だった猫娘の姿が浮かんだ…
参謀役の博士に作られて、彼を「お父さま」と呼んでたし。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 19:46:02
このスレと、ライトノベル板の十二国記スレって、
住人が少しかぶっているみたいですね。

ヴァルデマールの新刊待ちの間、皆さん何を読んでます?
パーンの竜騎士の新刊が出た?らしいですが、そっちは読んでないので…
どうですか?面白いですか?なにかネジネジした胞子と戦う話…としか認識しておらず。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/28(木) 01:57:19
『旅立つ船』ノシ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/28(木) 21:45:08
つ[ベルガリアード物語]



312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 23:04:56
十二国記もパーンも好きだけど、スレには行ってないな。

今はパーンの新刊読んでます。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 20:20:48
英語版の続き。
ラノベは買っても、読む暇がないうちにどんどん続刊が出るので追いかけきれんorz

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 22:04:39
パーンの竜騎士はイルカの話だな
糸胞をいかに美味しく食べるかとかそんな話だった

ダーコーヴァとか新しく出してくれないかなぁ
探すの面倒だよ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 20:52:34
つ[銀狼の花嫁]


316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 16:22:48
まだ生きてる?

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 20:39:37
しかし本当に落ちないすね、この板、ギガスゴス。
今年こそヴァルデマールの新刊出ることを祈っております。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 00:11:04
板はよく落ちてると思うんですよ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 20:07:17
いい加減ゲーム化しないのかな

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 01:27:29
ゲーム化されてもなー。海外ゲーの絵ってだけで引くんじゃないの?
で、日本市場むけのアニメ絵だと、今度は末弥ファンが怒るという悪循環の悪寒。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 10:53:02
ヒント:ジルオール

ゲームファンは必ずしもアニメ絵を求めてるわけじゃないですよ。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 15:15:13
ちょいage

そしてゲームバランスとバグの多さは復活の杖並とか?
普通にゲームとして嫌だがw

323 :sage:2005/10/05(水) 10:42:06
やっと「女王の矢」の上巻を入手。
うーん、面白い。下巻は果たしていつ入手できるのか・・。
M.ラッキー、アン・マキャフリー、デヴィッド・エディングス
レイモンド・E・フィーストあたりが好きですが、どれも
新刊があまり出ませんねえ。


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 11:43:33
自分的にはそれに+ビジョルドです。
創元で新刊待つのって辛すぎる…最近だとロビン・ホフの
「ファーシーアの一族」シリーズも面白かったです。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 12:17:00
323と趣味がかぶってる。
そこにM.Z.ブラッドリーが加わる。

326 :324:2005/10/05(水) 13:23:18
>>325
同様に>>323と趣味の被ってる自分はググったらブラッドリーを
読んだこと無いのが判った。
ぜひトライしてみようと思うんですが、どのシリーズが手始めには
オススメ?…ハヤカワらしいから絶版されたりしてそうですが orz

327 :325:2005/10/05(水) 15:06:55
自分は創元から出ていたダーコーヴァシリーズ。
ハヤカワのアヴァロンの霧?もお勧めではあるが、
イデオロギッシュな所に嫌な感じを覚えるヒトもいるかもしれん。ガチなカトリック教徒とか。

両方とも古本で揃えたよ orz

328 :324:2005/10/05(水) 16:03:23
>>325、ありがとう〜。これでヴァルデマール新刊までをやり過ごすよ!

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 15:22:32
こんなスレがあったとは!(゜∀゜)

たまたま活字に飢えて最近の薄っぺらいラノベなんか読む気なくて
古本屋で100円で売ってた女神の誓いを購入。
末弥ファンだというのと、わざわざ日本語訳されるんだから面白いんだろう
という推測のもと読んでみたら・・・
スゲー、おもろい!(゜∀゜)
とりあえず出てるやつは全部購入しますた。
運命の剣まで読み終わり、上巻のタルマとケスが登場は涙した(つー`)
同人誌でも描くかなw

余談:ライバーの二剣士も購入。訳文がなかなか直訳ぎみで、こういう英文なんだろうな、
というのがわかる文章ですねw

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 21:21:31
「女王の〜」三部作全巻日本語で読みたいよ〜
早川かどこかで引き取って翻訳してぇーーーー

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 14:06:49
宿命〜のあまりにも気になる終わり方されたため原書購入を覚悟・・・
まずはこの人の文章に慣れるために 『Oathbreakers』 を読んでみる( ゜-゜)
その後で 『Arrows of the Queen』 に手を出すかな。
にしても、このいかにもアメリカンな表紙は・・・(;´ー`)

ところで風の第二部はもうすぐで出そうな年月経ったけど、いつかなぁ?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 12:10:31
12月にヴァルデマールの新刊出るね。原書の方だけど…

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/08(火) 23:55:06
原書か……
何か、ヴァルデマールはしばらく休むみたいな事が
あとがきに書かれていたような記憶があったが、
作者は未だ精力的に執筆活動を続けているようですね。


日本は……一体、いつになることやら……orz

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 17:12:49
大ブームになれば出版も早まるんだろうけど、やはり女性が活躍する本は売れないってことだな。
男は共感できないだろうし、共感するだろう女性読者は圧倒的に少数派だし。

オレは自分にない面が描かれているこのシリーズに興味があるが、大多数に訴えかけるほどではないということなのだろう。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 17:16:16
書店の中の人から一言。
出版社からもらう「おすすめ文庫・売れ筋」のリーフレットに
『女神の誓い』と『裁きの門』がありますが何か。
大ブームになってもならなくても、このシリーズが面白いことに何の変わりもないじゃない。

書籍流通そのものの斜陽化を嘆きたいなら別スレへどうぞ。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 21:32:58
角川や富士見辺りで出れば今頃ブームになってたかもしれないけど、
ハヤカワや創元は読む人間を狭めてる出版社だからね。
ファンタジー自体が子供向け扱いになってる上に創元じゃぁねぇ・・・

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 00:15:53
>>335
なら書店の中の人に聞きたいね。
その売れ筋シリーズの新作が出版されないのはなぜなの?
売れ筋だから勿体つけてるわけではないでしょ。

営業と企画が乖離している出版社なんて普通だぞ。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 00:21:34
>335
334は好きなものを好きと素直に言えないヲタの典型
脊髄反射で噛み付いてはいけませんよ・・・(・∀・)ノ・+゜*

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 08:51:28
原書を尼損で注文しましたよー
とりあえず、裁きの門と女王3部作。読めるかのぅ・・・
まぁ最悪翻訳サイト使うかな

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/13(日) 13:20:23
大手書店何軒かの感触では
女神・裁きの二冊と、それ以後とでは相当売れ行きに差がありそう。
女神・裁きは平積み消化、重版かかってまた平積み。
そんな事が何度かあって、随分長い間売れ線扱いだった。

それ以後は出るたびに棚本行きが早まってる感じ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/17(木) 10:57:48
よーやく新刊が出るみたいですー
--------------
【創元推理文庫】(ファンタジー・ホラー)
◇『失われし一族〈上・下〉』〈ヴァルデマールの風〉第二部 マーセデ
ス・ラッキー著/山口緑訳(ファンタジー)
王位継承者エルスペスの運命は?大人気《ヴァルデマール年代記》最新刊。
--------------
まあ創元のことだから、近刊と言っていつ出るのかは疑問だけど。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/17(木) 20:05:12
大人気とか言っちゃう割に、発売間隔がなげーよ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/19(土) 22:22:32
そう言うな。異世界ものの大作となると翻訳と既刊との整合性確保がえらい騒ぎだろう。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/21(月) 18:38:47
途中で翻訳者が交替しないことを祈ってるよ。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/23(水) 00:18:38
少なくとも、情報が出ただけでも嬉しい。

来年春くらいかな? 早く出ないかなー。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/23(水) 23:21:52
なんていうか微妙なゲーム臭さがあるけど好きだ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/24(木) 11:29:28
タルマとケスリー、ケロウィンの話までは純粋にファンタジー
として楽しんでいたけど。
なんか最終戦争とか究極の兵器みたいなのが出てきたし
そのうちSFちっくな流れになっていくのかなー?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/24(木) 15:57:45
>346
…D&D系サプリを読むとあながち否定できんな。
元々向こうの作家って、TRPG経験者が少なくないし。
自分らのやったセッションで短編書いて、一冊の本にしたやつらもいる訳だし。
社会思想社の『緑の猫』とあとなんだっけ?誰か詳しいヒトよ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 00:42:49
>>348
いにしえの呪い@ライアヴェック

この本ジェイン・ヨーレンも書いてるのな。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 17:13:37
ヴァルデマールのTRPGルールが出たらやってみたいです。
オンラインゲームよりは可能性あるんじゃなかろうか。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 19:09:40
今度出るサイオニック・ハンドブック導入したD&D3.5でどうよ?
クレリック分少な目でいいと思う。
『心理魔法』とかまんまサイオニック風味。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 14:10:43
束、『ヴァルデマール』はキャラの立ち方が
そのまんまシナリオに直結してるよね。
普通の善人ヒーローなら特攻するだろ、
って所を敢えて地道に偵察したりとか。
立ち位置的には面白くて好き。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 09:18:02
尼損で頼んだ洋書がまだ届きませんよー・・・('A`)

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 14:14:52
ヴァルデマールの新刊「失われし一族」は
1/31発売予定らしいですよー
http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3463

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 15:02:48
>354
約2年ぶりの新刊か…。待ちに待ってました。

詳しいあらすじがこっちにも
ttp://www.tsogen.co.jp/wadai/0512_01.html

356 :353:2005/12/13(火) 02:14:31
原書キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

意外と読める。わからんのはほんとに単語だけやね。
動詞や熟語がわからんとほんとにわけわからんけど・・・
困ったらエキサイト使えばいいし、なんとか読めるよ。
電車の中で気楽に読むというレベルではまだないけど・・・

さぁ、みんなも買え( ´・∀・`)ノ

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/13(火) 12:59:18
裁きの門の原書をエキサイト使いながら読んでて気づいたこと。
今のところ書いてある文章そのままだからエキサイト使って翻訳したら
あとは意訳するだけ・・・
なんで山口緑は2年もかかってるんだろう・・・

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 01:42:27
翻訳の中の人もこれにだけかかりっきりって訳にもいくまいし。
それに日本語にしようとすると、
「英語ならではの表現」で困るときが多いよ。
he clears his throat〜とか、即座に適切な日本語になるかどうか。
そのへんもふまえて、読みやすく訳してくれる山口たんに好意的なこと書いてみるテスト

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 02:15:05
Swordsworn という造語の訳は上手いとオモタ

直訳すると、『剣を差した者』 になるけど、
これを 『誓いを立てし者』 と意訳するのは、さすが翻訳家。
それとも、『女神の誓い』 の方で、詳しく書いてあるのかな?

なんにしても、まだ何度も読んだことのある 『裁きの門』 だから
うちも読めてるんだけどね。
Arrows 3部作も買ったから、読めるのはいつの日かのぅ・・・

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 21:01:06
重要シーンの話の流れがちんぷんかんぷん、
てほど酷い読解力じゃないなら、1ページに二つ三つの
『わからない単語』は読み飛ばして読むよろし。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 08:56:42
まぁ直訳と山口翻訳の差を見ながら読んでるから時間かかってるけど、
Oathbreakersを読み終わったとき、普通に読めるようになってると信じて
1ページに15分くらいかけて読んでるょ(;´д`)
とりあえず割と直訳でいいのね〜、という感じ。

それにしても英文の、SVOC という文構成には慣れないなぁ('A`)
形容的、詳細とか全部後回しで、まず、誰が何した、という読み始めは
読みにくいのぅ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 20:05:52
日本語を意識せずに、頭ん中にそのシーンを思い浮かべるようにすると良い


…らしい。ヴァルデマール原書読みの友人の受け売り。
どう見ても自分には無理な芸当です。本当に有り難うございました。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/18(日) 00:01:31
>>359
お察しどおり「女神の誓い」に詳しく書いてあるよ。

シン=エイ=インなら誰でも剣は持っているはずなので、
「剣を差した」だけでは意味が弱い感じがする。
カル=エネイドゥラルは女神に誓いを立ててなるものだから、
意味としては正しいんじゃないかな。

364 : 【小吉】 【1155円】 :2006/01/01(日) 14:16:27
 

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/02(月) 17:39:23
>>354さんが教えて下さった新刊「失われし一族」上下巻、
新年早々、アマゾンで予約始まってました。
早速予約しました、到着が楽しみです。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/15(日) 22:57:53
うわ、予約忘れてた。
有り難う>365
読むのはまだ先でも、新刊を押さえておきたいのがファン心。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 03:26:39
昨日神保町覗いてきたけど、さすがにまだ発売してなかった。
書泉グランデの売場では、「宿命の囁き」上下が平積みになってた。
待ち遠しいな。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 17:47:33
「失われし一族」読了。
予約してたけど「発売日に入らなかった」と言われたので、買い物のついでに大きな本屋で買ってきた。
うはー長い。

ネタバレにならない程度に感想。
このスレでも結構言われてたけど、自分も「宿命の〜」はあんまり好きじゃなかった。
が、ここに繋がるための踏み台だったなら大した問題じゃなかったかも。
っていうか下巻のクライマックスが凄い。途中まで……以下自主規制。
訳者の山口さんには悪いけど早く続きが読みたい。……いっそ原書に手を出すしか。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 21:16:31
やっと今日買えた。
これから読みます……

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/01(水) 09:11:41
失われし一族って何の話なんですか

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/04(土) 18:34:20
同じくやっと買えた。
水曜に見かけたんだけどひどい雨だから
本を濡らしてしまいそうで今日まで買い損ねてた。
上下2巻は読み応えありそう。

後書きで続きが期待できそうなことが
書いてあったので今後も楽しみだ。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 11:32:06
話を半分忘れている自分に気付いたので、購入前に「宿命の囁き」の復習してます。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 18:03:32
宿命のささやきの再読がやっと終わったので
これから新刊に突撃。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/11(土) 14:55:10
「わたしの教え子の教え子」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!


しかし鳥頭の漏れには人物創刊図が必要だ。
どっかいいサイト知りませんか?

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/12(日) 17:58:08
個人的には年代表が欲しいな。
主要キャラの年齢を手がかりにすれば、1年単位での年表ぐらいなら何とかなるのか?

376 :ちょっぴりネタバレ:2006/02/13(月) 18:15:36
エルスペスがほんの数日で白くなってるのにケスが別に白くなかったのはなぜ?
結構後の方まで金髪だと形容されてたと思うけど。
実はえらくたいしたことのない魔法使いだったとか...orz


377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/13(月) 18:43:58
というか、鷹の兄弟が凄すぎるだけでは。
「炎の翼」で「ケスが何年かかってもなれないような〜」とあったし。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 02:49:05
ケスはそこまで強い魔法使いじゃなかったってことでしょ。
若い頃の道中は、力を集めるのにかなり苦労していたし。
意志力はあるけど、実力はそこそこって感じだね。

でもそこがいい!

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 05:55:26
ハイドナも言ってたな、「優秀な魔法使いとは自分の出来る範囲で何が出来るかを知っている魔法使いだ」と

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 13:33:22
「達人」級だからと行って必ずしも強大ってわけじゃないのね。<脱色
エルスペスの方がすごい魔法使いってことか。

なんかケロウィンもエルスペスも好きだけど、やっぱタルマとケスリーの
話が一番面白かった気がするなあ。
二人の分二乗になってた希ガス。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 19:13:54
そうかな。
「宿命〜」までは自分もそう思ってたけど、物語が動き始めた今ではこの先どうなるのかとワクワクテカテカしてる。


何せ「宿命〜」まではリアルで追っかけてなかったからねorz

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 14:19:59
>>374
「私の教え子の教え子」っつーことはケロウィンの師匠?
のわりには声が嗄れてなかったんだけど、霊になると治るのか
まさかそのまた師匠ってことはないよねw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 16:21:33
>>374
念話のような物だから……じゃないか?

あれ、「私の有名ないとこ」との念話ってそういう描写あったっけか?
……読み返してくる。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 12:01:56
「わたしの有名ないとこ」はキリーの話ね。
カレドエイイン語?で謎の用語がやたら出てくるのでラスト混乱気味。
ケスリーは<嵐の翼>の魔法レベルに心底驚いていたので、技量はあったけど
そんなに力はなかったと思われる。
二人で旅するのに、ケスが魔法でなんでも出来ちゃったら話にならないじゃんw
「ちょっとした癒しの魔法も時々失敗する」レベルだよね。
ところで誰かさんは死後精霊になっちゃって、相棒とはもう一緒にいられないのだろうか。
あんな端役で出てくると却ってサミシス…

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 17:39:45
人界に霊として降りてくるのは、女神に対して請け負った責務でもある。
だから誰かさんは来ることも可能だけど、相棒は責務を負ってるわけでもないし
門を開いて呼ばれた訳でもないからいちいち来ないだろ。
向こう側に女神が『一緒に』連れていったきりだと思う。つかそう思いたい。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:16:01
>384
「達人」もピンキリだということだろうか。
ケスリーはやっとこ「達人」のボーダーに引っかかったという感じだし。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:53:31
あそこらへんは達人というより超人だしなぁ

高次の存在としての霊化やアカシックレコードにも接続できそうだし・・・

四次元体くらいにはなってるんだろ

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 13:25:22
ケスも谷でのエルスペス並みに魔法使いまくってれば
髪白くなるんじゃねーの?


389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 23:30:55
読み終わった。うん。
ある意味御都合主義的過ぎやしないかとも思ったが、
その辺は次の巻で説明がある物と期待する。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 09:08:14
風の三部作になってからこっち、
魔法万能すぎwww修正されないねwwwな状態だからなあ。

今の世界にタルマがいても、これっぽっちも活躍できそうにない。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:21:53
タルマは神の力で色々できるww

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/27(月) 01:58:37
偉大なる原書読みの方々に一つ質問!
炎の歌って次巻にも出ますか?

ああいうトラブルメーカー好きなんだよ…

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/28(火) 15:18:32
今度実家に帰ったときに探しておく。
よっぽど読者の要望が強いとか、
作者自身のお気に入りとかでないかぎり
キャラは使い捨ての感もするよ!なんでかな!

394 :392:2006/02/28(火) 20:56:57
>>393
レスありがとう! 原書読みカコイイ尊敬しちゃう!
原題でググってみたらそれらしき名前発見、よくワカランかったが一安心。
次でるのは2年後か…忘れた頃に出ているこのシリーズが大好きさ!

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 23:49:17
やっぱりまた二年かかっちゃうのかな……。
待つけどさw

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/03(金) 02:01:47
あとがきで山口さんが、何とかペースを上げれるよう頑張ると書いていたので、
それを信じて待ちませう(´・ω・`)

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 18:02:27
「ハトが豆鉄砲をくらったような顔ね。」

…火薬やら鉄砲やら、この世界にあったっけ?

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 18:52:58
マジレスすればあっちの世界でいう「びっくりした」って言葉を
こっちの世界の「ハトが〜」って表現に翻訳したかと
そもそも日本語しゃべってるのがおかしいとはつっこまんのか?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 19:02:18
翻訳にあたり慣用表現を使うにしても、
物語世界を踏まえて使って欲しいって要望なんだけどな。

『走れメロス』の「なむさん、寝過ごした!」って一文がトラウマになってるオサーンの愚痴デスタ。
なむさんって、どこの国の人間だよメロス。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 21:10:15
>>399
それが翻訳ってもんでw
ご当地の言い回しまで創作されて使われるのもいいかもしんないけど、読んでいるこちらには伝わりにくいよ。
それにメロスは短編だし。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 16:39:41
それ以前に豆鉄砲は火薬は使わんだろう・・・
豆とか紙玉を空気圧で飛ばすおもちゃの鉄砲じゃないのか?
そんなものならどんな世界にもありそうだが。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 19:14:57
鉄砲がないのに豆鉄砲があるのか?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 21:40:34
そういうところって、翻訳家は大変だよな。
英語の慣用句を直訳しても日本人にはサパーリなので、
いろいろと適当に当てはまる言葉を考えなくちゃならんし。

あと、グリフォンのセリフとかも超大変そうだ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 22:35:00
これはあれだ、いずれアンカーなりハードーンなりが鉄砲出してくる伏線ってことでwww

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 18:04:46
ttp://www.kaitaku.or.jp/mo/event/mamet.htm

> 竹弓で豆を弾き出す「豆鉄砲」

こういうのならありそうだが、いわゆる「鉄砲」発明前に
どう呼ばれてたかはわからんなー。
「○○弓」って感じか。

時代と宗教が絡む慣用句はなるべく避けてほしいね。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 11:40:36
空気圧で押し込んで、つめてある豆をぽんっと飛ばすオモチャだべ?
「鉄砲」という部分はおいといても、ぱちんこだの吹き矢だのと一緒で
その程度のモンはあってもいいと思うんだけど。

そんなことより、むしろ>>390の言うとおり魔法が強力すぎて
同じ世界観とは思えない方が気になる。
たしかケスの説明では、魔法というのは他次元の生き物の力を借りるか
自分の中から引き出すかで、地脈云々という話はなかったと思う。
単にケスがしょぼい魔法使いで知らなかったのかも知れないが。
より強い魔法がなんでも解決するのつまんないよママン。


407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 14:39:34
>>406
魔法には様々な流儀があり、ケスも知らないさまさまな流儀があるという話をしていなかったか?
そのうちのひとつが地脈を使う方法なのだろう。
地脈を使うのは危険が伴うようなので、ケスの流派では使わないというだけだろう。

作者や読者のように全体を俯瞰できる視点の者と、登場人物のように限られた知識しか持たない者の知識を比べるのは無意味だよ。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 17:02:07
そのわりにはクウェンタンが「エルスペスは自分には見えるが使えない交点も
見えているに違いない」ってことを思ってるし、一方ではティレドゥラスの達人が使う
力の源(多分交点)はケスリーにとっては「白き風がやってくるところと似てるけど
未知なところ」だし、ケスリーの時代とクウェンタンの時代と情報差がある感じ。
ケスリーの息子のジェンダー当りが調査研究してもたらした知識なのかも。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 19:58:40
テクニックもだんだん研究され進化するってことなんだろうね<魔法
でも今の時代だと「達人」が一人いれば、傭兵隊なんていらないね。
読んでみて>>390の言ってる意味(タルマがいても〜)がなんとなく判った。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 21:46:28
そこで舞台がヴァルデマールに移る次巻、
当代最強の傭兵隊の1つ「天空の稲妻」がどれくらい活躍するのか
wktkってわけですよ。

翻訳者タソがんがれ、超がんがれ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 23:55:58
ケスの場合、達人になる前は力を持ってくるのに四苦八苦していたが、
達人になったらなんか自然に力が集まってくるような感じだった。
こういう表現は〈鷹の兄弟〉には見られない。完全に流儀が違うということかな。

魔法については、魔法大戦以前の元〈もとめ〉姉さんの時代から使われている技術なのだから、
いまさらごく少数の人物の研究で変化はしないと思われ。
クウェンタンが独自の技を編み出したとしたら、それだけでひとつの流儀として名乗りを上げるでしょう。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 20:59:34
研究っても、新しい知識を得るというよりは
魔法大戦後に失われた知識の回復や今ある知識のちょっとした応用
それに他流派のやり方を研究して自派に取り込むなどといった事ではないかと
推測してみる。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 23:18:17
グリフィン三部作のネタバレになるので
その辺にしておきんさい。
翻訳されるといいな

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/20(月) 17:53:46
「お、新作でてるじゃん」と何気なく裏表紙をチェックしてびっくりした。
上下巻であの薄さで一冊940円は高くね?

結局買ったけど、既刊から読み返さなきゃ。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/23(木) 10:30:50
ほぼ発売日に買っているのにまだ読み終わってない。
どうにもエルスペスに感情移入できないのがツライ。
脇役でいるときは結構好きだったんだけどなあ・・・。
次ページめくる手が止まるたびにこのスレを読んで気を取り直してます。


416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/23(木) 16:24:20
うむ、歴代ヒロインではタルマが好きだった自分的に
エルスペスは別に嫌いじゃないけどなーんか違うな。
お姫さまの悩みとかだから理解しづらいのかなあ。
むしろ暗き風の方が感情移入しやすかったりする。

シリーズ自体の雰囲気も違うし。
なんか、単純な言い方をすると、知恵だの仲間の協力だの
たくさん工夫をして乗り切っていくのがおもろかったのに
ここへ来て魔法の天賦の才があればなんでもアリみたいな
割り切れ無さを感じる。
舞台の背景が見えてきたりするのは楽しいんだけど。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/24(金) 23:31:00
うーん、自分はエルスペスに結構共感してるな。
タルマをはじめ、他のキャラたちは戦う理由がはっきりしてるんだけど、
彼女はそうしなくてもいいのに安楽な地位をあえて捨てて、自分を探すわけだよね。
傍から見たら「何を物好きな」ってなるんだろうけど、
それでも動かずにいられなかった閉塞感っていうのが伝わってきた。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/25(土) 23:53:58
恵まれたボンボンが自分探しの旅wwww


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 02:02:03
旅に一応自国の存亡がかかってるんだから、さすがに自分探しの旅とまでは…
でもエルスペスの悩みって基本的には十代のものって感じだよね。親とかから独立して
自分で物事を決めたい、とか箱入りで守られるのはいや、とか。
ずーっと親元な訳だからしょうがない部分もあるけど。
そういうところがタルマやケスリー、ケロウィンたちの物語との違和感なのかな。
個人的にはエルスペスの話から読み始めたから主人公も話も愛着はあるけど。
確かタルマとケスリーは最初の短編段階ではまだ十代後半って設定だったよね?
そのわりにはものすごく考え方とかが大人だったなと思う。

魔法の話に関しては、日本でもヴァニエルの三部作が前に出版されてればまた印象が
変わったのかもね。宿命の囁きの中で、年代記の記述でヴァニエルはその気になれば都丸ごとすら
破壊できるみたいなことがあったし、失われし一族での魔法使いよりもスケールがでかそう。
アメリカの読者はタルマ・ケスリー→ヴァニエルの出版の流れでどんな風に思ったんだろうか。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 12:46:55
>>419
ケスはそうでもないだろ。
ちょっと背伸びした感はあったが、内心では兄と婚約者にビビリまくってたし。
タルマとの旅でだんだんと大人になって行ったような、
そんな気がする。
タルマはその……あんな事経験して生き延びた上で、カル=エネイドゥラルになった訳だから、
もはや普通のレベルでは語れないだろうと。
ケロウィンも修行時代は結構子供っぽいところも多かったような。


421 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/26(日) 14:57:11
417です。
他のキャラたちはある意味「戦わざるを得なかった」ことに対して
エルスペスは「自分で修行の道を選んだ」違いかなと。
そこが甘いといえばそうなんだろうけど、
逆にそこまで駆り立てられた激しさっていうのを感じたからかな。
守られてたのは王女という地位ゆえだし、
そこをとやかく言ったら気の毒だと思う。本人のせいではないのだから。

自分もいい年になってから、
ようやく外の世界に出て行くことを考えたので共感するのかな…
エルスペス同様、自分に何ができるかを探しているところですorz

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 23:39:38
>420
かてて加えてカル=エネイドゥラルには女神様による精神バリアがございますし。


423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/27(月) 09:49:47
話ぶった切って悪いんだが


ジャーヴァスってヘルタシだったんだな!女神〜読んでやっと気付いた!
女神〜だと「ハータシ」ってなってたから。

訳者によって固有名詞の訳が変わるってのは知ってたけど、同じ人で変わってるのは珍しいよね?

まあ、要するに「頑張れ緑たん」って事だ。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 01:32:16
作中に固有名詞がでてきても、発音記号はついてこないからね。
浅倉さんみたいに、作者にいろいろ問い合わせる翻訳者のほうがまれなのかなー

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 11:16:14
そそそそそそうだったのかw後で読み返してみよう。
ケスが天幕の中で子供達にお話語るシーンだよね?
なんか直立歩行のトカゲって印象しかなかった。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 14:41:13
>>423
スペルが違ってたりしてね。ケスが訛っているかも知れないし。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/28(火) 21:14:46
>>423
普通に、国によって発音が違うんだと思ってたよ。
英語読みとフランス語読みとか、かなり違うし。
「黒後家蜘蛛の会」なんかではそれを使ったトリックもあるぐらい。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/28(火) 21:29:23
いま確認してみたけど、ジョディとビーカーが
ヴァルデマールの言葉はほとんどわからないっていう描写もあった。
同じスペルだとしても、レスウェランとヴァルデマールの発音はかなり違うのでは?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 03:01:44
>426
新刊に『ヘルタシ』って書いてあるのがどこか教えてくれたら
スペル調べられるよ

430 :429:2006/03/29(水) 06:35:09
ごめん、自己解決。Wind of changeで調べてみたら原語では『Hertasi』って書いてある。
発音記号などはとくに添えてないことからして、
既存英単語の発音や慣例にならった読み方をさせるだろう。
『Her + tasi』と考えて『ハータシ』のほうが
原作者の意図通りな読みだと思われる。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/03(月) 15:21:40
訳者のみどりたんが固有名詞のすりあわせを
自ら忘れていたってことでFA?

ついでに保守age

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 14:07:58
ほしゅ

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 23:23:25
キャラクター個人の言語の違い、でいいんじゃない?
タレ・エイドゥラス と テイレドゥラス みたいなもんでしょ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 13:26:59
ほしゅ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 19:23:27
保守上げ
神官が待ち遠しい。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 14:28:47
保守がてら。上の方にあったRPGネタ
http://bluerose.greenronin.com/
ヴァルデマールのRPGではないけれども。

http://bluerose.greenronin.com/blue_rose_devlog_entry.php?id=54_0_15_0
を読んでいると、このスレの>>416あたりの流れがちょっと面白い。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 10:09:40
ほしゅ

ナイアラかわいいよナイアラ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 07:26:50
ワール萌え
尻尾踏まれても怒らなかったり
馬鹿な獣扱いされたり甘党だったり
かわいすぎ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 12:02:09
ほっしゅ

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 11:46:46
翻訳ガンガレ応援age

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 11:08:38
ナイアラが登場するなんてアメリカにも萌え〜文化は浸透してるのか?

といいつつ保守

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 10:37:42
新刊マダ━━━━('A`)━━━━

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 19:28:11
もちつけ
古本屋で女王の矢でも探して気長に待つんだ

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 21:29:46
>>441
しょっぱなヒロインがレイープされたり。
ネコミミ萌えキャラは父親にDV受けてたり。
アメリカナイズされた萌えはきっついです><;;; 


445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:20:18
日本的な萌えキャラはケスだと言ってみる


446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 11:15:22
自分は『子猫』ですな

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 09:01:07
”委員長”と”ツンデレ”の双子も忘れないでください><

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 20:02:57
12月も出ませんね。冬コミに期待!

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 11:24:35
時々見かけるこういうタイプミス。
「カッコ悪るういから、チライ」
これからはトレイヴァンだと思って自らを慰めることにする。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 10:52:05
ほっしゅ

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 17:29:14
『運命の風』読み始め保守
風シリーズ三部作の第一作
しょっぱなからコキ使われるエルスペスにうっかり萌えた

452 : 【吉】   【259円】 :2007/01/01(月) 03:24:18
明けましておめでとうございます。
今年はまた続きが出版されるといいなと願っております。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 11:45:14
サルベージage

今年は新刊でるのかなー

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 14:55:09
早く続き出てくれ。
俺、もう40なんだよ。
今の調子じゃシリーズが出揃う前に死んじまう。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 11:24:39
>454が死んじゃうので救いage

つか人いねーなーw

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 11:50:32
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1172831417/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 12:04:15
>>456は鷲獅子にずたずたにされる運命です
逃れる方法はただ一つ
ヴァルデマール年代記を全巻読み通し
このスレに感想を書き込みましょう
書き込まなければ確実にコワイ目に遭いますよw

てか、交通事故に「会う」のは目撃OR遭遇するってことかなー?
んなもん踏切事故だの人身だの電車通勤してりゃ嫌でも
遭遇するだろうよ
塚、事故に「会ったら」休みが取れそうでいいなあ〜

で、ヴァルデマールの続きマダー?(AA略)

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 13:56:24
鷲獅子よりも隼殺しとか隣の王様とかの方が怖いと思う。

あとRPG板でも有名なアホに付き合ってあげる>>457の優しさに惚れた。


以上を踏まえた上で、
ヴァルデマールの(ry

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 18:25:26
英語で読めるぶんは自力で読むのも一つの手じゃよ?
高校生程度の文法理解力があればなんとでもなる。
後要るのは「わからん単語が一ページに2-3個程度で済むくらいの語彙」
ファンタジー系のゲーム好きならそんなに苦労はせんらしい

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 20:50:08
今"wind of fury"読んでるけど、辞書なしで話の筋は一応分かるくらい。
細かいニュアンスは辞書を引かないとつらいかな。当方は高校卒業程度の英語レベル。
1章を細かく読み込むのに2時間ぐらいかかるようなペースで、はたして日本版が出るまでに読み終えられるんだろうか…。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 12:24:07
そのくらいなら早いいじゃないか
自分はまだ"Wind of Fate"の第四章だ。
『細かいニュアンスが分かる』かどうかはさておき、

He rose from cover with a bloodcurdling shriek not unlike Vree's,
the staff a blur of motion in his hands.

とかいう一節が脳内でカートゥーンアニメ再生される程度には理解できる。
読む時間がまとまってとれないのが辛い。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/20(火) 01:53:38
なんにせよがんばって。
言語は訓練だから、継続すれば必ず身に付くよ。
無理無理いう人も半年がんばればどうにかなるのになぁ。


463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 04:26:01
あー、なんだかんだで矢三部作は読み終わったなぁ。
オレの場合、裁きと運命で慣らしてからだったから、作者の言い回しのクセとかも
わかったし、案外直訳なんだな、とも思ったしで、矢三部作に取り掛かった時は
そんなに苦労せずに読み終わったな。

英語を読むことはできても、話すことはもちろん、英語漬けはいまだにBなのさw

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 20:42:31
俺も読んでみようかな。
訳持ってるやつから地道に行くか。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)