5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これは10代の内に一度読んでおけ!!

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 03:09
数々の昔の読書体験を振り返ると、
「あれは厨房の頃じゃないと読み切れんかったなあ」
「若気の至りとはいえ、よくあんなモノを読んだものだ」
「影響を受けやすい10代の頃だったから素直に読めて感動した」
といった経験がある人はいるハズ。
そんな作品を挙げていきましょう。

「若い内からいいモンばかり読んでちゃダメだ! 
 これを読んで一度挫折しておけッ!!」
という負のお薦め作品も歓迎。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 03:10
教科書。

3 ::02/01/30 03:15
んじゃまず俺から一つ。

平井和正の「幻魔大戦」。
いやー10巻まではそれなりに面白く読んだのよ。
途中から「何かヘンだ……」と思いつつも12〜3巻まで
そこから先は「これはもう確実にナニ」だと感じつつもと
うとう全巻読み切ってしまった中学時代(遠い目

今だったら確実に途中で投げてたね。
若かったなあ、俺………。

4 :名無しは無慈悲なアルコンの女王:02/01/30 03:25
俺は最初に読んだSF小説がローダンだった。
やはり、十代のうちに一度ははまっておくもんだな。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 03:34
CCさくらはやっぱ20越えてはまるとイタイだろ(藁

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 13:50
ギブスンの「ニューロマンサー」

その文章に酔ってのめり込むも良し
意味が分からない俺はダメなのかと挫折しても良し

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 13:57
銀河辺境シリーズ。エロいぞ。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 14:15
>>3
いかんぞ、あれは分別を持った大人になってから読まないと、洗脳される
危険性があるぞ。 カルト物は放射性廃棄物に準じた扱いをしないと…。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 15:13
レンズマン読め、レンズマン。改訳版とサムライも出たことだし。
これとキャプテン・フューチャーとジョン・カーターでSFの泥沼にはまり込んだ当時十代初頭の俺。


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 22:38
当たり前になるけど。
アルジャーノンに花束を。
漏れも10代の頃読んで涙が出たよ。文庫でも手に入る様になったしね。




11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 23:15
「この人をみよ」(ムアコック)
ルグィンを読むのも若い方がいいかもしれん。


12 :七胴落し:02/01/31 23:51
神林長平,七胴落し,早川書房,JA文庫
自意識過剰かなと思うくらい若い時期に読むと良いよ.
第二次性調以後で,高校生まで限定かも.
「雪風」とかは年喰ってからでも面白いけど,七胴落しは
若くないとリアルタイムな面白さが感じられないと思う.

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:20
>>11
漏れも10代最後の頃に読んだよ。
確かに、主人公の生い立ちの頃からの話があるから、その頃に読んだ方が良いかも。

あと手に入らなくてスマソだが、マイクル・コニイのハロー・サマー・グッドバイ
も10代の頃に読んでおくと良いかもね。


14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:25
>>12
あなたの魂に安らぎあれ、もそうかもね。再読したら、ちょっとハズカ
シカッタ。

魂の駆動体で、神林さんも お祖父さんを主人公にしても上手く描け
る作家になった事が分かった。


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:30
10代では幅が広すぎるぞなもし

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 01:39
>>11
ルグィンは10代で読んでヨシ
     20代で読んでさらにヨシ
     30代で読んでなお一層ヨシ だったよ!

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 02:45
ヤング読めヤング

18 :::02/02/01 02:47




19 : :02/02/01 12:00
とりあえず記憶力のあるうちに星新一を全部読んで、
SF大会の星新一クイズに備えろ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/01 12:49
>>16
漏れもそうだった。
最近、The Horizon(SF遥かなる地平)が文庫化したので、読んだが、闇の左手
の続編的短編が載っているが、今読んでもヤパーリ面白かったね。
闇の左手を読んだのは今から調度20年前。うーん、旧友に会ったと言う感じだ
ね。もうあれから20年か・・・・


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 23:52
中1のとき読んだ「宇宙船ビーグル号の冒険」にはヤラレました。
あのときに、自分の人生が変わったと思ってます。
とてもクール。。
すばらしい。

22 :名無しさん:02/02/03 00:21
ヴァン・ヴォークトの「スラン」。
ウィルマー・H・シラスの「アトムの子ら」。
古いんだけどねー。古典はやっぱ若い内に読んでおくべきでしょ。
あと、中学生時代にリアルタイムで読んでおいてよかった新井素子。
(でも、今の時代に読むべきかどうかはわからんが)

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 03:07
だね、古典は10歳前後で読んでおきたいもんさ
ウェルズ、ベルヌ、宮沢賢治あたりは特に。


24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 05:01
SFの目覚めは、「火星の王女」だったっけなあ…

ドラえもんの大長編読んどけ。
で、大人になってからもう一回読んで泣け。

25 :A−10回路:02/02/03 22:53
エドモンド・ハミルトンのキャプテン・フユーチャ。
あの挿絵とともに野田大元帥の訳が素晴らしい。
木星、土星が地殻惑星だが・・(w
エドガー・ライス・バロウズの火星シリーズも嵌るのもいい。
ハイラインは男と女の機微を知ってから読むと中々面白い。
A・C・クラークの知的農園で遊ぶのも楽しい。
シルヴァー・バーグのエロティシズムに酔って
P・J・ホーガンの膨大な世界観で迷うのもまた一興。

最近は現実がSFを越ちゃっているので
殆ど色事がない、
むさい男共の悪戦苦闘話ししかない、
しかも長いから自分の記憶力との闘いである
ペリー・ローダンしか読まなくなっている。
最初に読むなら50、100、150、200、250から入ったほうが
キリ番から読まないとキレて途中で投げ出す恐れあり。



     
     (でも最近木星がガス惑星でなさげな証拠が挙がって来ているがボソッ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 23:02
>>21
SF魂を生成するには良い入門書だよね。
私も宇宙船ビーグル号を読んで、SFから離れられなくなった・・・


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 03:13
エンダーは若いうちに。
あと穴狙いで、伝道の書に捧げる薔薇。

そうだハインラインは年食ってから読むと、臭くて読めない。


28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 05:04
しかし、今の10代はダーペも知らないのだろうなあ(w


29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 07:16
>エンダーは若いうちに。
同感だけど、「死者の代弁者」以降はえらく説教くさすぎて、
あまり若いうちに影響を受けるのもどうかと。

30 :広島、徳島:02/02/04 12:46
21,26>宇宙船ビーグル号の冒険
賛同、これを読んで科学を目指せ!
この影響で総合科学科に進学しちゃった人いるのでは?

あと、10代のうちに、学校の図書館に購入希望図書でハードカバーの
値段の高いSFを要求しとけ、自分も読めるし、後進が育つゾ

31 :リアル10代です:02/02/04 18:16
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1012761355/

ディック、ル・グィン ファン及び若者初心者のために
よろしくおねがいします。。



32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 20:03
変質する前の「ウルフガイ」シリーズに中高生の内にハマるのも一興かと。

33 : :02/02/04 20:17
まだ、「この女、絶対20回はレイープされてるぜ!」
などと邪推するようになる前に、ピュアな心で
火星シリーズ・ペルシダーシリーズを楽しむ事を
おすすめします。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 20:54
聞いたことのある本といえばアイザック・アシモフの
鋼鉄都市と夜明けのロボットくらいですが、
どんな本なんすか?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 20:59
高橋
http://free2.memberz.net/member/musume/ai.html
紺野
http://free2.memberz.net/member/musume/konno.html
新垣
http://free2.memberz.net/member/musume/risa.html
保田
http://free2.memberz.net/member/musume/hotta.html

36 :q:02/02/04 21:40

伝道の書に捧げる薔薇 はいいですね。でも、俺の一押しは
べスターの虎よ、虎よ。これに限らず50年代の名作は大人
になってからは感動しにくいものが多い(社会道徳の規範が
あのころとは違い過ぎるし)ので、わかいうちに読んでおい
た方がいいと思う。

ちなみになんで虎よ虎よかというと、これをネタに高校の倫
理社会の論文試験で非常識ないい点をとらせてもらったか
ら(普通はA までなのにおれだけA+を教師がくれた)。


37 :名無しさん:02/02/04 22:11
おおー、そういえば大学入試の英語の問題にウラシマ効果についての文章があって、
本文を読まずして解答がわかったという経験があるわ(笑)
Urashima efectsを一目見て「なんだウラシマ効果じゃん」と思ったが、あれって聞いた
ことない人にはひょっとしてまったく意味不明の英文だったのかしら…。
といいつつウラシマ効果の出てくる古典をとっさに思い出せなくてsage。

38 :1:02/02/05 23:28
>>36
俺は逆に10代の時は「虎よ、虎よ!」が分かんなかったのよ。
情けない事に。
あの頃はもう乱読かつ読み飛ばしの時期だったんで、最後の辺
りを自分の中でヴィジョン化出来て無かっただけなんだけどね。

つい何年か前に何の気無く読み返して、やっとでかい衝撃を受
けてた。(馬鹿だねー)

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/06 02:33
>> 33
激しく藁タ!!

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 11:36
ゲド戦記逝っとけ、ゲド戦記。4巻そろえるのに金かかるが。
金がなかったら、指輪物語。あっ全9巻になったのか…。
じゃ、早川だ。アーシュラ・K・ル=グィン、デヴィッド・エディングス、ピアズ・アンソニイ
マイクル・ムアコック、アーサー・C・クラーク、アン・マキャフリイ、ロバート・アスプリン
テリー・ブルックス、レイモンド・E・フィースト、アイザック・アシモフ
ロバート・A・ハインライン、サイモン・R・グリーン…。
あと、ライトノベルでちっとだけいい?川上稔の都市シリーズ。これだけ逝っとけ。
早川じゃないけど、マーセデス・ラッキーもいいぞ(新刊いつだ?)。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 12:40
>>40 おまえな、気持ちはわからんでもないが、
たくさん推薦したいとこを、絞ってお勧めする
思慮深さとか、慎みとかって考えたことある?

がさつな奴だな。

42 : :02/02/07 12:51
19歳のヤツが見てたら、卒倒するよなー。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 13:04
>42
当歳だけに激しく同意。

44 :1:02/02/07 14:56
>>40
41はちょっと言い過ぎだとも思うが、俺もできればどの辺が
10代にお薦めなのかは書いて欲しい。(個別にね)

名前や題名を挙げるだけってのはちょっと味気ない。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 05:35
age



46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 08:11
ここは素直に、ペリー・ローダンとグイン・サーガの「出ている分だけ全部」
というのはどうだろう?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 16:57
また19歳のヤツを抹殺しようとしてる人がいますー。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 20:16
>>12
遅レスだが、「七胴落とし」は高校生でいる間に読んで欲しいもんだ。
ってーか、高校生の時の俺に「読め!」って言いたいよ(w
神林作品にはまったのが遅かったからな……

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 02:28
指輪物語、ただし、指輪の幽鬼になるおそれあり。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 02:59
十代の内にラヴクラフトは読んでおけ。
俺は中学のときに読んで、自分の親とそりが合わないのは、
自分がインスマウス出身だからだと確信した。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 01:16
春厨むけアゲ。
 「妖星伝」と「クレヨン王国のパトロール隊長」は読むべし。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 01:48
混じれ寿司you。

Sふゃファンタジーばっかり読んじゃ駄目だ!!

53 :あああああ:02/05/02 02:14
>> 16、20、36
禿同ですわ、ル・グィンの『闇の左手』と
アルフレッド・ベスターの『虎よ!虎よ!』には目を見開かされたもんです。
あと、付け加えたいのがディレーニィの『バベル-17』。
どうだす?あの言語学的作為の世界。
どうしても思い出せないのが、ゼラズニィの書名。
『伝導の書に捧げる薔薇』だったのかなあ。
少なくとも『我が名はコンラッド』ではない、と思ったところで
確かにどれも名著だが、古すぎるか・・・。

でもね、この世情でSF読むのは、かなり辛くないか??
だって未来を昔みたいに他人事のようには信じられないぜ!?


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 02:21
ホラー派なんで(メール欄)ようなヤツですが、
今の時期だからこそ「渚にて」を読んどけ、ってのはダメ?
(もし世界が続いているなら)十年後に読んでもまた感慨があると思うのだが。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 05:09
ル・グイン「ゲド戦記」、ゼラズニー 真世界シリーズ(アンバー)、
天沢「光車よまわれ」、ティプトリー「たった一つの冴えたやりかた」
ファンタジー寄りだけど若いうちじゃないと本当に吸収できなそうだから。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 22:00
ニール・スティーブンソンの作品全部(最新の邦訳は「クリプトノミコン」)

理系人間と文系人間を分けるリトマス試験紙のようなもんだ。

十代でこの人の著作を「面白い」と思えるような奴がいたら、
理系の大学へ進学することをお勧めする。

スーパーハカーや物理学者になるのも夢ではないかも・・・


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 16:00
>>30
すまねえ、ラノベSFばっかり買わせてる…。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/13 14:05
息子が宇宙怪獣ラモックスではまり
SFを読みたいと言出だしたので
とりあえず、宇宙のスカイラーク、レンズマン、キャプテンフューチャー等
古典定番スペースオペラ薦めた。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 04:25
やはり「たたひとつの冴えたやりかた」だな。
10代で人生に疲れたと抜かす奴に読んでもらいたい。
世知辛い世の中に疲れた人にもお勧めかな。
彼女の純で勇気ある行動に心洗われると思う。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 04:53
指輪、ゲド、ナルニアは必須か

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 09:08
じぶんが廚工ぐらいで銀英にであっていれば
歴史を(テストでイイ点とるかはともかく)
ちょとは教科書以外の本を読む気になたかもと思う

62 :名無し@イーガン者:02/06/16 10:02
『オブザーバーの鏡』かな。悩める方へ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 03:37
歴史物、戦記物から入ったヤシは谷甲州の航空宇宙軍史は読んで
損ないと思う。入りやすいし、ビジョンが沸きやすい。冷静に
熱くなれるYO

ただ、これがSFのど真ん中だ、と誤解されると困りものだが。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 04:38
絵本とかでもいいから、いろんな昔話を押さえておくのをお勧めする。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 05:24
                   ,.─-- x
                       /:::::::::::::/,,ヽ
                      i:::::::::::::::i ii`!l
       ,.-<二二ニ=ー       l::::::::::::::l ト,゙ji
    /        \        |:::::::::::::| し/
   /            l         ヽ::::::::;;t_ノ   ♪坊や〜
   l ・      ・    .l       r~ ̄`ヽ      良い子だ 金出しな〜♪
   l   ・       に二ニ=  ,. -'     }
    i______●  ^} _,..- '"   ,-、  /
    \        ノラ '      _/::/-'"
     ` ァ-―''7"(      _,. -'' `"
      /|::|  {::::::ヽ__,,..- '"
      / .i|    \:::::::::::::::::::`-、,..--─-,,,
     i  |     \:::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::}
.     l   ト、     ` x;;;;:::::::::::::::::::::::;;;-''
     |   l \___,,..-''~゙ー--─<


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 05:53
>>65
つまりお前は「まんが日本昔話」を10代のうちに見ておけと言いたいのだな?

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 09:42
>>63
先に航空宇宙軍史を読んでしまうのは一種の罠と思われ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 13:22
あなたが女性なら大原まり子のイクラシリーズを。
私はこれで人生変える下準備が出来ました。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 04:04
まあわかりやすいっつーことで、
フレデリック・ブラウン「発狂した宇宙」。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 01:10
もう65なので手遅れですか。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 19:22
プクプクー
      ,.,,,.,.,,,           ∧_∧
   ,,;;""    "";; <ほしゅ  (∀`  ) 
  ミ ・ д ・   .ミ ほしゅ!  ⊂   ヽつ
  ミ        ミ        (⌒ヽ  )
   '';;;;.,    ,,;;;'''○==○==E三ヨ (_ヽ
     '''''''''''''''             シュゴー    


72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 19:46

   ピョン
    , - 、
───┐ ! ヒュー
□□□│ ・
□□□│ |\
□□□│i´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
□□□│|   ∧_∧      |
□□□│|  ( ´∀`)オマエラ  |
□□□│|  /,   つ  オチケツ |
□□□│| (_(_, )      |
□□□│|   しし'       |
□□□│!、_______,ノ
 ._.  │
 | | |  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 20:59
やっぱ「夏への扉」だよなぁ。出来ればリア厨時に読むべし。
あと「ブギィポップ」とかも10代の為の小説だなぁって感じたけど。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 22:34
やっぱり「指輪物語」は外せないと思うな。
それから、ユゴーの「レ・ミゼラブル」。
若いうちにこそ、大長編に取り組んでほしいと思う。
あとは、ゴールディングの「蝿の王」でも読んで、集団狂気の恐ろしさを知ってほしい。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 00:38
ハインラインのジュブナイルものとか、初期ものとかは、
小学校高学年ぐらいに読むとぴったりだね。

だれだ、上の方で妖星伝とか書いてる人?
そりゃ、ちょっと厨房には・・・。
いえ、私も高校生ぐらいの時にコッソリ読んだんですがね。(笑)




76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 00:51
>> 75

>だれだ、上の方で妖星伝とか書いてる人?
>そりゃ、ちょっと厨房には・・・。

おう、おりもリアル工房のとき半村良は読みまくったぞ
石の血脈とか妖星伝も



77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 01:40
>>76は厨房と工房の区別がつかないDQN

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 20:34
椎名誠
「アド・バード」

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 21:15
アルファ系衛星の氏族たち」は外せない。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 21:27
山本弘の「サイバーナイト」
リア厨でSF未読なら楽しかろう…って、そんなヤツはココに来ない罠

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 18:04
あなたの魂にやすらぎあれ
夏への扉
ファウンデーションシリーズ
ノウンスペースシリーズ
知性化3部作
航空宇宙軍史
キャッチワールド
神々自身


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 22:31
終わりなき戦い

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 01:46
終わりなき索敵

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 01:27
SFではないが、カール・セーガンのコスモスは読んどけって所かな。
そこからコンタクトを読んでSF者になるのも良し、天文学や物理学の
面白さに目覚めるのも良し。

...最近の若者の知的水準に愕然としているオヤジの戯言でつた...

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 01:29
>「最近の若者」
この単語を言い出したら、オシマイですな。

86 :84:02/10/20 01:36
>>85
そりゃ自覚してるんだってば。

一応「研究所」な職場でアホアホな会話につき合わされる漏れの身にもなってくれ...

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 15:43
幅広い好奇心とやらが、何の取り柄もなくなった時代だからな。大人、責任とりやがれ。
ガキは浮いたスペックで以て、ヲタ知識ばかり溜め込んでは破棄してます。もうだめぽ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 21:09
グインサーガ

暇じゃないと読めないw

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 21:12
ペリー・ローダン

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 21:03
岩崎書店のSF少年文庫のやつは全部おもしろかった。

特に『宇宙の漂流者』ってやつ。
こいつか主人公かと思ったとたんにそいつが死ぬの繰り返しで最後までw
また読みたいんだけど、もう売ってないみたい。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 21:47
SFに限らずクラシックと呼ばれるものは10代に読んでおこう
無論、(大学に行くようなら)専門分野の学術書だってクラシックと呼ばれる
ものについてはそうだとおもう
今になって後悔してるもの

そんなおいらがSFで選ぶならづばり『トリフィドの日(トリフィド時代)』だ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 21:55
ヴォネガットとディックは若気の至りで読んでしまっておいた方が(以下略。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:22
▽10代のうちに読むと、より楽しめる作品リスト
※読書経験の少ない子でも読み通せるように、読みやすさ、
 とっつきやすさも考慮しまつた

「ターザン1巻」「火星シリーズ3部作」「ペルシダー」 E・R・バローズ
「狼の紋章」「狼の怨歌」「狼のレクイエム」「狼男だよ」
「超革命的中学生集団」 平井和正
「冷たい方程式」 トム・ゴドウィン
「銀河市民」 R・A・ハインライン
「多元宇宙の王子」「混線次元大騒動」 キース・ローマー
「宇宙人のしゅくだい」 小松左京
「カムイの剣」「地球0年」 矢野徹
「発狂した宇宙」「星ねずみ」 フレドリック・ブラウン

出来がよくてさわやかな短編なんかも、もっと挙げられるといいですね。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 22:43
うーむ全体的にネタスレなんだかマジスレなんだか・・・。
ここ読む10代がなんか可哀相になってきた・・・。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:18
紺碧の艦隊と旭日の艦隊の思想紹介、歴史考察は厨房ならどっぷりはまれそう。
(ちゅーか俺はそうだった、読まなくなったきっかけは…後書きの肥大化がきになりすぎた)

1984年を読んで完成された「絶望」を味わうのもいいかもしれないね。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 00:39
>>95
何巻までがお勧めですか?
なんか読みたくなっちゃって。

97 :年寄り:02/11/13 01:53
十代の多感な時期にハインラインを読んでた漏れから一言
「月無慈悲」「宇宙の戦士」は、SF慣れしてないと変に影響されるから避けて置け・・・

とりあえず小学校の頃には学校の図書室にあるSF本を、
片っ端から読むような勢いが無いと、骨太のSF好きには為れないと思う

今でも、福島正美(だっけ?)とかの少年少女SF文庫って、置いてあるんだろうか?


小学、中学の頃の読書量が半端じゃなかったなぁと思う今日この頃・・・・・

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 06:17
>>97
とくに「骨太のSF好き」にならなくてもいいのでは?
ほどほどにSFの楽しさをわかってくれれば。
駄作を読むのは時間の無駄だし。

ところでそのハンドルネームだと実際おいくつなのか気になるのですが。
わたしが小、中学のときはだいたい3日に一冊ペースだったかな。
でも月にすると4、5冊程度だったり。あれはなにかな、小遣いのせいかな。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 06:45
ガリバー旅行記は、少年少女用の簡単な訳本の影響か
一般的には冒険ファンタジー小説で通っているが、
大人になって直訳本を読んだら政治思想の本だったのに驚いた。

100 :年寄り:02/11/15 06:57
>>98
ガンプラブームをリアルタイムで経験してますw

SFだけだと、読書量は同じくらいかなぁ・・・
家には少年少女文学全集みたいなのもそろっていたから
本を、毎日のように読んでました。
小学校の頃には図書室にあるSF作品制覇して
市の図書館に借りに行ったこともあった。
読むスピードが速いと言うこともあるけどね(文庫本程度なら2時間かからない)

おかげで妄想力も、すごいことになってます(w

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 13:28
あの〜、「クラッシャージョウ」はお勧めしたらダメですか?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 17:49
十代のとき、「タイタンの妖女」で泣いたことがあるので。
つーか、SFで泣いた経験はほとんどないので貴重かと。
ヴォネガットでは一番好きだなぁ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 17:56
ヴォネガットいいね。
ただ問題は本人含めSFと呼ぶといやーな顔をするむきがないわけじゃ
ないってことですわね(w

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 17:59
99は次にデフォーの「ロビンソン・クルーソー」を読んでみよう。
ただの漂流冒険ものでなく、とてつもない経済小説だということに愕然
とするよ。


105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 20:43
>>103
1を読むと別にジャンル限定してないんだよね。
まあどっちにしろ、内容的にタイタンはSFでOKだと思うけど。

つーわけで、「プリンセス・ブライド」をお勧めしちゃう!

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/18 02:23
>93
年いくつなんだっつーの。

107 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/18 02:46
>>93 のはだいたい読んでますなぁ


さて。
明日あたりの獅子座流星群つながりで
トリフィドの日

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/18 04:02
>>93
火星シリーズ三部作って書くとムアコックかと思っちゃうね。

109 :93 火星シリーズややネタバレあり:02/11/18 07:59
>>108 なるほど。では知らない人のために説明を。火星シリーズは全11作の大河ものであり
主人公は複数いて作品ごとに語り手が異なります。一巻「火星のプリンセス」のヒーロー、
ジョン・カーターは第三作まで主役を務め、その後しばらく降板します。二巻「火星の女神
イサス」では物語が未解決のままラストを迎え、三巻「火星の大元帥カーター」で大団円を
迎える三部作の構造になっています。なお、四巻ではカーターの息子が主役に抜擢されます。
この三作めの副題は当初「ジョン・カーター最後の火星物語」と名づけられ、最初作者はこの
作品で打ち止めにするつもりであったことがうかがわれます。その後、あまりの反響にシリーズ
として四巻以降、語り継がれることになりました。またこの三部作はバローズの全作品のなか
でもっとも完成度が高いと評する人もいて、これでやめておけばSF史においてバローズの
評価はもっと上がったであろうと巷間伝えられたとのことです。
四作以降は同工異曲の話も多く、なにしろ11作全部読むよりは別の作品を読んだ方がいいと
思い、ここでは火星シリーズ全作ではなく、冒頭の「三部作」を勧めることにしました。
なおムアコックの「火星の戦士(新火星)シリーズ」は出来栄え、有名度ともに一枚落ちる
と判断したことと、10代推薦の対象作としてふさわしいか疑問に感じたため、ここでは取り
上げませんでした。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 15:41
ペルシダ…
好き…

111 :年寄り:02/11/21 01:07
初心者ならば、朝日ソノラマ辺りはいいかも。

でも、傑作、駄作問わず色々読んでみたほうがいいよ。

失敗してみないと、見えないものもあるから(これは何事にでも言えること)

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 09:22
もうちょい具体的に。>111

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 10:35
「ストーカー」を読んだのは中学一年だったのだが、部屋の隅っこの
暗がりに蚊の禿や魔女のジェリーが居そうな気がしてしばらく机から
動けなかった(笑 
ああいう鮮烈な読書体験は、やはり若いうちだなー。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 11:01
『信ぜざる者コブナント』を読んで挫折するのがよいかと。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 06:06
銀英伝でしょ
これ読んでると教室のすみっこで
「最近の政治がどうのこうの」、「戦略ってのはね・・」
などと実績も知識もないのにしたり顔で語るイタイ系厨房になれます
大学生以降になるとそんな自分を思い返して恥ずかしくなること間違いなし!

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 02:30
読ませたい

  思うときには

    本はなし


117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 03:59
>116
あー、これはトラッドになるね。
パクっちゃえ!

118 :116:02/11/23 05:42
>>117
インデントもちゃんとつけてね。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 05:50
「思う」は「想う」がいいかな?

読ませたい

  想うときには

    本はなし

これでひとつよろしく!

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 06:39
>118
インデントってなにー?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 18:51
「トリフィドの日」
「海底2万海里」
「宇宙船ビーグル号」
「夏への扉」
「中継ステーション」
「星を継ぐ者」
レイ・ブラッドベリの短編
ブラウンの短編

星新一のショート・ショート
「日本沈没」「復活の日」


122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 15:29
あのー、出版社を詳しくお願いします。

123 :山崎渉:03/01/12 04:11
(^^)

124 :山崎渉:03/01/23 03:48
(^^)

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 04:31
10代はエロ本とビデオゲームとマンガで暮れる。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 22:24
「人間以上」ですかね。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 14:23
>121のセレクトにスタニスワフ・レムをいれたら、
そのまま俺の10代前半だ。
「中継ステーション」いいよなあ。

あ、でも俺の場合
「トリフィドの日」じゃなくて「トリフィド時代」。
「宇宙船ビーグル号」じゃなくて「宇宙船ビーグル号の冒険」。
貧乏で早川を買えない、創元ファンでした。

128 :創元ファソ:03/02/14 15:43
>>127
「月のプリンセス」「月からの侵略」とかもね。
しかし、貧乏とは関係ないと思うが?失礼な

確かに今のオレは貧乏だが・・・

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 18:39
>>110
ぺるしだの半裸の女性の表紙や湖で喰われるシーンに痛く刺激された
ものでした・・・

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 18:40
北杜夫のどくとるシリーズは読んでおけ

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 20:08
>>130
小学生のときに、どくとるマンボウ航海記で読書感想文書いたら、親に不安がられたよ。子供ながらショックだった。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 20:41
小松左京御大の「神への長い道」
まあ焦る事はないなって気になりマスタ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 22:30
マルクスの「資本論」

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 23:16
クラークの「宇宙のランデブー」。
新聞記事を読むようなつもりで読んでくれ。

あと、SFじゃないけどアーヴィングの
「ホテル・ニューハンプシャー」。
これ20才前に読んでたら、もっと感情移入できただろうなあ。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 22:44
筒井康隆「バブリング創世記」を暗記するまで読め。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 23:15
>>133
どこがSFなんだ(w

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 00:12
>>133
対抗して「聖書」

138 :山崎渉:03/03/13 16:35
(^^)

139 :山崎渉:03/04/17 12:21
(^^)

140 :山崎渉:03/04/20 05:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 02:58
「にわとりのジョナサン」
ソル・ワインスタイン&ハワード・アルブレヒト著/青島幸男訳
感動の名作!
「やっぱりにわとりって早いのね」

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 16:36
タンクタンクロー

143 :_:03/05/05 16:40
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 00:07
ああーもう成人式もとっくに済ませてしばらく経つというのに
このスレに上げられてる本をほとんど読んでない漏れはどうしたら
いいんでつか!?

読んでるのって言ったら、夏への扉と紺碧と航空宇宙軍史と
エンダーと死者の代弁者と星を継ぐものと宇宙の戦士と終わりなき
戦いぐらいだ…

とかなんとか突発的に思ってしまいますた。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 00:53
>>144
そんだけ読んでればまだいいよ。

漏れなんか24にもなってほとんど読んでないぞ。
これからSF読もうかと思ってるけど、
SF者になるのは生まれ変わってからにしようと思っているところだ。

早く生まれ変わるためには、早く死ななきゃならんわけであって、そこが問題だ。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 01:38
まだ十代ですが、「スキズマトリクス」と「タクラマカン」は読んで良かったと
思いました。
世界に対する眼が開けたというか。
……スターリングのアジにノせられてる気もしますが。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/10 01:22
>>141
うん、オレも厨房のときに近所の図書館で借りて読んだよ。
それでやっぱり同じ箇所で感銘を受けた。なぜそこなのか!
でも、かもめ〜の方を知らないとその落差に感動できないような気も・・・

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/10 23:41
恥をしのんで告白シるが実は漏れは10代学生の頃、鋼鉄都市よんでそのまま
宇宙の小石をよんでしまったんだ。その為「あんだけ活躍した依頼ジャベイリの
運動も空しく宇宙はスペーサーの築いた銀河帝国のものになっちまったのかーっ」
と思いこんでた。おかげでファウンデーションは好印象持たず内容まともに読んで
いなかった。誤解が解けたのはつい2年前くらい・・・鬱だ氏のう。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 00:57
「地球幼年期の終わり」

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/17 13:05
古本屋で「惑星間の狩人」の文庫初版本が100円で売っていた。
懐かしいことは懐かしいのだが、もう手を出す気になれんかった。
どう考えてもあれは読むとすれば厨房までに読むべし。

151 :山崎渉:03/05/22 01:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 21:41
天翔ける十字軍そして闇よ落ちるなかれとかどうかな。結構読みやすく
面白いし歴史に興味わくし。漏れはこれで唯一の得意科目歴史になった。


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 21:45
問題は10代のうちにそんな昔の本を見つけられるのか、
見つけられても買える値段なのかということだが(w

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 23:16
神保町をうろうろして、やたら喫茶店の場所とか詳しくなるわな。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 06:55
10代の頃しかSFは読めない、とオモウ。
20代30代のひとに、はじめてのSFを勧める気にはなれない。
今20代の非SF者にマトリックス世界の説明をしたけど、理解して
くれないんだもん。「百億の昼と千億の夜」漫画で貸しても無理そう。
「地球妖年期の終わり」は自分はだめだけど妹は超越者になれる年齢で
読んだからなんか悔しかった。「闇の左手」は初潮前後でジェンダーに
ついて悩む年頃に読んだから切実だった。
「なにかが道をやってくる」を読んで友達と探検。
自分の成長と重ね合わせてSFを楽しめて良かった。

小学生の女の子にお勧めしたいSF
「スターレッド」「銀の三角」「マージナル」新井素子作品
今、少女コミックにH作品が掲載されているのって、うがった見方を
すれば少子化対策しれないけれど、それでも悪い冗談だわ。


156 :78972:03/06/08 07:02
(;´Д`)ハァハァ http://pink7.net/masya/
Hな出会い
http://ran.sakura.ne.jp/~deai/cgi/rank.cgi?dokiri


157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 11:12
20代以降で初めてSFに興味をもったという人がいたら、
話を聞いてみたいですね。

まあ、可能性がありそうなのはかなり年配の方だと思うのですけれども、
あるいはそうでなくても、少し変わった環境で幼年期を過ごされた方なら
そういう条件にマッチするかもしれない。例えば、青年期に入って初めて
SFが楽しまれている国や地域で過ごすようになったとか。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 11:19
いくらなんでも、マトリックスが理解出来ないのはそいつがアレなのか、説明が
アレなのかのどっちかかと……。

159 :155ではないが・・・:03/06/08 22:47
いや、マトリックスってどうなってるのとか、12モンキーズって
よくわからなかったとか言ってる連中が世間にはうようよと
存在するらしい。SF者を基準にして判断してはいかん。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 22:52
逆に10代の内に読むなというのがあったら、挙げてみて欲しい。
例えば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだろう?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 19:51
>158

うちの上司と映画の話してて「マトリックスってわかりにくいよなー」
とか言われちゃったよ。.
オーソドックスな設定に派手なアクションのアメリカ映画としか
思ってなかったから返答に困ったよ。


162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 23:27
でも、確かにリローデッドはちょい分かりにくいかも。
まあ、岡田芽武の漫画みたいに、無駄に衒学的な台詞を多用しているから
なんだが。スミスが途中で自分の存在意義について語るシーン、オタクっぽ
すぎて笑った。

>160
SF自体読まない方がシアワセという説も(藁

163 :t-akiyama:03/06/18 13:41
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 18:29
リローデットまだ見てない……いかんな。

話ズラすかもだけど、
レムの、ソラリスの陽の下でを読んどいたら良いんでないかと思うよ。
ただ単にSF好きになったきっかけの作品だからかもだけど……
15くらいで読んだんだけどさ、良かったねえ…。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 18:57
高校卒業してても免疫ついてなかったらSF楽しく読めるんじゃないの
まあブギーポップとかは中高生のうちじゃないと稚拙というか恥ずかしくて読めないけど
てか工房のころでもすでにアイタタタ・・・と思ってたからな


166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 18:41
ブギーポップは結構面白いとは思うんだがなぁ…。
如何せん、中学生向けな色が強いわな。
中学生の頃にしか楽しめない、って言ったらマズイが
その頃に読むのが一番楽しめるんじゃなかろうか。

あと、山田正紀氏の地球・精神分析記録は結構オススメできると思う。
難しすぎず……って感じでな。
スロー・リバーも好きだったりするんだが。


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 12:23
んー、「いいなあ、青春してるなあ」と楽しめると思うんだけど>ブギーポップ
登場人物に自分を重ね合わせるのはちょっと難しいけど(でも、大抵のSFは
そうか)。

168 :山崎 渉:03/07/15 11:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 01:43
いくつか出てる「トリフィドの日」

消防のころ読んで、流星トラウマーになりますた。
読んでもいいけど、お勧めはしないか、なぁ…

170 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:09
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 16:51
>>2
ワラタよ。十代のヤシは道徳の教科書必読。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 21:17
保守age

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 22:15
今年からSFを読み始めた21歳の俺は…
ずーっとSF=スターウォーズみたいなアホ宇宙戦記だと勘違いしてますた…欝

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 22:37
ウエルズ
基礎教養、原点だし。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 23:31
10代ではないけど、小学2年のときに、R・モーリスの(奇岩城)を
読みました。かなり難解でわかりずらかったような記憶が残っています。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 23:39
19はまだ十代だよな。

ネット上のSF読みの友人にルナ・ゲートの彼方を勧めてもらったんだけど、絶版になっていた罠。
ジュブナイル物は廃刊が早い気がしてならんよ。
(スレ違いだけど)エレニア記も絶版になってるっぽいし。

177 :そうだ選管に載ろう:03/12/08 00:15
「アラビアン・ナイト」
あの分量は学生じゃないと読めん。玉石混交だし。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 21:53
>160
ゲド戦記4巻〜

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 02:37:00
若者よ、今のうち「キャプテン・フューチャー」読め。
大人になってしまっては、ちと辛いものが。
それでも「宇宙英雄なんとか」より遙かに面白いわけだが。

そういや、ちくま文庫の「千夜一夜物語」積読状態。
2巻〜3巻までが第一の関門かな。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 16:59:24
中学時代読んでたのは、菊地秀行 夢枕漠 平井和正 栗本薫 田中芳樹 ムアコック キング
ライトノベル系ファンタジー全般
お勧め出来るのはムアコックぐらいしか
他は下手したら、読めば読む程馬鹿に

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 19:42:24
個人的には「主人公に感情移入しやすい」ことが10代で読んでおくハードルのような気がする。
35才(←自分の年)にもなって中学生の主人公に感情移入するのはちとツラいッス。
逆に主人公の職業とかに憧れていたりすれば、少々難しくても読めるもんなんじゃないかなぁ。
個人的にはファミコン世代だったので、いとうせいこうの「ノーライフキング」とか、
洗脳社会を扱った「解体屋外伝」とかオススメですが、この辺は好みの別れるところですかね。
え、SFじゃない?失礼しました・・・。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/15 23:51:23
「聖 書」

読んどくとモンティパイソンで笑いやすい

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/16 03:45:07
山本弘「神は沈黙せず」
神とか妙に観念的なことばっか考える時期にこういう本を読んでみたかった。
大人の世界でどういう話題がホットなのか知るのにもお勧め。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/21 20:43:00
177から179までの時系列がスゴいな。

しかし、ここって本当に10代が立ち寄ってるの?

以下マジレス
コニー・ウィリス「ドゥームズディーブック」

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/21 21:20:03
>>184
俺俺

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/22 08:36:55
あと二週間で20代……
とか思ったら>>176って俺じゃねーか!

ライバーのファファード・グレイマウザーを読んだりしてる。ちょっとクトゥルーっぽくて面白い

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/26 16:51:26
>>186
そんな君にはマイクル・シェイ「魔界の盗賊」がおすすめ!

そういや、「霧の都の二剣士」が積ん毒になってるなぁ・・・

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/01 23:29:40
友成純一「宇宙船ヴァニスの歌」

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/01 23:31:09
>>181
ノーライフキングはSFでいいんじゃないか。
テーマがlainにまで繋がっているような気がする。(ちょっと違うか

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/03 20:36:15
石投げられそうだが、「星虫」
これホント十代の頃に読みたかったよ…

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/03 21:44:44
いや、星虫は傑作だ

192 :190:04/12/03 21:58:52
>>191
感謝。
少なくとも独りじゃないって事がわかった。
嬉しい…(笑泣

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 02:04:19
>>190
道原かつみの頃の挿絵で10代のうちに読んだよ。
10代の頃でも、蚊を食うのは偽善だと思ったが名作。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 03:13:04
むかしの絵のほうがいいと思うんだがな。
まあ時代だしな。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/05 09:54:07
>石投げられそうだが、「星虫」
初版の時読んだけど、フツーにおもしろかったよ。
でも岩本隆雄はこれ以外は読む気にならんかった


196 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 01:06:47
>>61 >>115
銀英伝にもう一票。

出てない奴では筒井康隆「48億の妄想」だな。
10代のうちに、っていうか今の時代の若者には読んどいてもらいたい。
マスコミを信じる習慣が身に付いちゃう前に。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 14:35:01
>>61 >>115 >>197
銀英伝にさらに一票。

あと”クレギオン”も良い。
大人になったら素直に楽しめないので、
少年少女のうちに読んどくべし。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 12:09:24
(思い出したのでもう一つ追加)

新聞読め。

SFそのものではないけどSFネタ的な
記事が結構ありましたよ。

199 :198:2005/05/20(金) 00:13:23
アホな書きこみでスレッドを止めた本人が
言うのは気が引けるが、
この板に10代の人間なんか来ないのでは?

何か、書きこんでも
荒野の叫び
あるいは通行人に無視される候補者
と同じなんじゃないかと、

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 01:31:05
年に何人かは、ふらっとやってくるんじゃないか。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 11:54:25
リアル十代ですが、
あと一年、ここに書いてあるSFを読み漁ろうと。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 19:49:36
俺も十代だぞ、今年の9月までは

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 07:07:21
>>176
>>186
の時は10代だった俺も……

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 22:02:22
>>203
いや、暦年齢はどうでもいい。
若いハートさえ無くさなければ、10代でOK

205 :198,204:2005/06/23(木) 21:23:55
またスレッドが止まってしまいましたね。

まぁ、娯楽の少な前世紀ならともかく、ゲーム機や携帯電話
(のPC的機能)の発達した現在は、小説やマンガのような(←スレッドの
タイトルが"〜読んでおけ"な以上,紙媒体がメインの話だよな.ここ)、
読者の能力?を必要とする割には感動の得にくい文芸は、もう駄目ですだ。

・・・・で、折角のスレッドだし、10代のうちに見ておくべき映画や、
10代のうちにやっておきたいゲームの話題に移行してはどうでしょうか?。

さすれば、10代〜20代をとうの昔に過ぎた連中(私を含む)にも
最近の情報が分かって良いのではないかと・・・?

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/21(水) 19:55:35
まだあがってない古典名作を。いずれも10代の少年少女が主人公です。

「地球の長い午後」 ブライアン・W・オールディス
「さなぎ」 ジョン・ウィンダム
「成長の儀式」 アレクセイ・パンシン

アマゾンで検索かけたら、「さなぎ」以外は普通に手にはいるようだ。


>>203
ファファード&マウザーがお気に召したのなら、コナンをぜひ。
既読だったらごめん。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 00:02:31
            _
        r-、' ´   `ヽr-、
       ィ7 /l: ハヽハ トヾ    駄スレを隠すことは、この俺が許さん!
        '|l |'´_` ´_ `| ||    信念に基づいて行動する。
        | |´ヒ}   ヒ}`! l|   それを人は正義と言う。
   __ノ゙). 从 l,  _'_.  |从   今俺が行ってることは、上げ荒らしではない。
 ,_'(_ ノ_ヽ ヾl.> - ,イ;リ    正義という名の粛清だぁ!
 { f:テ} {'f:テ}',/\ヽ--//ヽ    
 ヽ,r─‐ 、ィ .、、 i l>Y<! i '、    バーニング!
 / iゝ_ノ iヽ /l   |l  l   ',
 lンヽ/ムノじ


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 01:13:56

小松左京
「果てしなき流れの果てに」

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 08:49:58
異界、秘境冒険、探検ものはありませんか?
出来るだけ戦闘だとか人間関係だとかを重視しないやつです。
もしくは様々な性質の惑星の奇奇怪怪な出来事を短篇にしたものなど。
出来れば短篇でウーヴェ・ブレーマーの第四次元みたいなのを想定しています。
それからウェルズのタイムマシンの荒涼とした怪物のいる情景が好みです。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 09:49:54
>>209
「ポルノ惑星のサルモネラ人間」

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 13:01:49
なぜか同じ10代でも本好きな奴はつまんねー奴が多い。自分の話ばっかするんだよな。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 19:58:33
>>209 佐藤哲也「異国伝」
イタロ・カルヴィーノ「見えない都市」

もちっとSFぽい奴なら、光瀬龍<宇宙年代記>

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 02:16:56
まあ、10代の餓鬼や社会的落伍者が、嫌韓流やゴー宣等のマンガに惹かれるのは判る。

餓鬼は『権威』に反発したいお年頃だし、餓鬼にとって権威とは即ち教師であり教科書だ。
「おぉ!先公の言ってる事と違うぞ〜!」と大興奮してしまうんだよね。
そして何と言っても教科書よりもマンガの方が子供受けするのは当然。

また、落伍者にとってあれらを貫く民族主義的ロマンシズムの言葉が非常に心の慰めになる。
世界史的にも、民族主義の支持層の主力は常に下層階級や貧困層。
「民族」で括る、ただそれだけで、歴史上の偉人達や「プロジェクトX」に登場するような
有能且つ働き者の人々に、まるで自分が仲間入りできたような気分に浸れる訳だから。
(現実には社会的落伍者とは別世界の住人なんだが…)
そして何と言ってもマンガ故、長文の苦手な低学歴者でも最後まで読める(←コレが大きい)。

ただ、大卒であれを本気にしてると…ちょっとヤバいよね。
低学歴者並の知力、社会的落伍者向きの性根って事になるから。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:08:48
誤爆乙

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 20:16:24
ここに書いてあるのを手当たり次第に買ってきてる俺ガイル

とりあえず

百億の昼と千億の夜
トリフィド時代
タイムマシン
モロー博士の島
星を継ぐもの
果てしなき流れの果てに

は読んだ。虎よ虎よ!は途中で投げた。
次何読んだらいい?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/19(水) 21:56:32
検索で流れ着いた18歳です。
あと一年と一ヶ月SF漬けになってみるのも楽しそう
ファンタジー者なんでとっかかりやすいものから読んでいこうと思います
書名がたくさん並んでると無条件にどきどきしますw

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:04:51
そんな君に掛け値なしにハマれる本を薦めよう

どちらかというとライト
「夏への扉」
「タイムマシン」
「モロー博士の島」
「火星年代記」

ややハード
「2001年宇宙の旅」
「ブラッドミュージック」
「タウ・ゼロ」

とりあえず手に入りやすいものをあげてみた。
どれでもいいから読んでくれ。そして感想を聞かせてくれ。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 00:15:33
ファンタジー者っていってんだからファンタジーっぽいの薦めてやれよ
「光の王」とか、そこらへん

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 03:01:18
神狩りとか産霊山秘録とかも若い時読んどくといいかもよ。
百億の夜と千億の夜とか。
スペオペならレンズマンとか。
ファウンデーションシリーズとかもいいかも。

って19歳の俺が言ってみてもしょうがないか。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 03:05:24
>>209
小栗虫太郎の人外魔境、これおすすめ。
角川ホラー文庫だったかな。読んでみるといい。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 04:12:01
ボルヘスとか読めば?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 06:55:13
アタイこそが 222へとー

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 07:31:18
じゃあ漏れの最高のお勧めSF作品を教えちゃるよ。ファンタジーっぽいSFっていったらやっぱりグインサーガ。ちょっとクセが強いけどね

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 09:01:43
スレイヤーズ 十台の頃でないと読めない


225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 13:12:27
パーンの竜騎士
ダークソード
グラマリエの魔法家族


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 15:58:06
菊地秀行とか読んでみれ

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 19:00:38
>>215 「虎よ、虎よ」はラストだけが面白いという話なので、ラストまで読んどけ。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 19:16:14
人形都市
宇宙船メビウス号の冒険
反在士の鏡

SF的な破天荒さ、というのをライトノベルの楽しい文体で。
このころの川又千秋の作品はブッ飛んでいて大好き。今
読むと、ちょっと破天荒すぎて唐突に思うこともあるけど、
これは、SF読みなれてないうちの読んだほうが楽しいと思う。

人形都市は、暗い作風だけど、でも、発想の面白さはピカ一。
火星の酸素工場のお話がとっても面白いです。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 19:18:18
ここにおれが読んだ111冊の海外長篇SFのベスト20をのっけとこう。

 1位 ファウンデーション
 2位 タイタンの妖女
 3位 エンダーのゲーム
 4位 宇宙船ビーグル号
 5位 われはロボット
 6位 猫のゆりかご
 7位 果てしなき河よ、我を誘え
 8位 時間衝突
 9位 ソラリスの陽のもとに
10位 幼年期の終わり
11位 非Aの世界
12位 地球の長い午後
13位 イシャーの武器店
14位 虎よ、虎よ
15位 都市
16位 アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
17位 ハイペリオン
18位 ユービック
19位 月は無慈悲な夜の女王
20位 分解された男
21位 時間線を遡って
22位 ストーカー
23位 トリフィドの日

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 20:33:29
ディストピアの情景をガジェットたっぷりに描くような作品が好きなんですがオススメありますでしょうか?
椎名誠作品
プリーストの逆転世界
弐瓶勉の漫画
あたりが好きです。
思弁系やハードSFは苦手な大学一年です

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 20:42:39
ディストピアなら華氏451とかかな

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 21:16:15
「華氏451度」は54位/111冊。真ん中くらいの面白さ。
ディストピアはぱっといいのが浮かばない。
ヴァン・ヴォクトかヴァーリーでも読んどけ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 21:17:43
ヴァーリイはディストピアものだったのか

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 21:26:29
>>230 神林長平「あなたの魂に安らぎあれ」
あと絶版だが、ジェイムズ・ブリッシュ<宇宙都市>シリーズ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 21:27:56
ガジェットはどうか知らんがバラード

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:41:11
ヤプーってディストピアなのかね、あれは。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 22:50:43
人によってはユートピアでは。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/20(木) 23:56:18
>>230
川又千秋 人形都市(短編集なので合わないのもあると思う)
ジーター グラス・ハンマー
ジーター ブレードランナー2
      (3も出てるので2が面白いと思ったら。"映画の"ブレードランナーの続きという設定)
ギブスン あいどる/フューチャー・マチック(三部作の中篇、後編だけど、後編が一番面白い。
      ぶっちゃけ前編のバーチャルライトは読まなくていいかも。)

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 01:15:38
>>230
ディストピアの情景と言えばこれだな

「銀河帝国の崩壊」

うっすい本だからすぐ読み終わると思う

240 :215:2005/10/21(金) 01:20:05
>>227
了解。

>>229
ファウンデーションてどうなの?「われはロボット」「神々自身」「サリーはわが恋人」
と読んできたけど全然合わなかった。俺が若いせいか?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 01:33:37
>>240
それが駄目なら無理に読む必要は無いと思う>>ファウンデーション

242 :230:2005/10/21(金) 16:10:45
皆さん色々ありがとうございます!
検索かけてみて面白そうなのから読んでみることにします。
身近にはホントにSF読みが少ないんで助かりました

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 19:58:55
タイムマシンもある意味ディストピアかもな。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 23:32:03
エロイ幼女(*´Д`)ハァハァ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 00:19:32
>>227
ラストだけってことは最後まで我慢しなきゃならんのかw


246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 00:31:32
あれが読みづらいってのならやめとけ
キャラが嫌いってのなら・・・まあ好きにしろよ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 00:38:42
タイムマシンの続編としてバクスターが書いたタイムシップも面白いぞ。


248 :229:2005/10/22(土) 06:50:09
>>240 「ファウンデーション」は意外にも独創的というか他には見ないアイデアの話だった。
1位はやりすぎかとも思うけど、他のどれを1位にしても違和感を感じるので、これにしてみた。
ぜんぜん期待しないで読んだら面白かったので、やたら好印象。
ちなみに、
28位 「ファウンデーション対帝国」 ミュールはつまらん。
50位 「第二ファウンデーション」 ちょっとは楽しめたが、今までの良さがだいなし。
4巻からは読んでない。2巻でネタぎれを感じる話の続編のくせに、あの分厚さでは読まない。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 08:45:49
俺アシモフのSF合わないんだよなあ
黒ごけ蜘蛛は楽しめたんだが

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 15:40:30
ファウンデーションならブリンとかベンフォードとかベアが書いた続編も結構いいと思う。
ファウンデーション本編を読んだ後で読んでみるといいかも。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 18:53:30
アシモフはキャラがうるさい

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 02:57:28
早川のファウンデーションシリーズを全部読破した私です。
あんな読みやすいのはそうそうないと思うのだが。
 
とりあえず10代後半に薦めるSF巨編「家畜人ヤプー」
あとはSFじゃない気はするが「ドグラマグラ」
・・・がんばれ。
気晴らしには「銀河ヒッチハイク・ガイド」をお勧め。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 19:50:46
石の血脈とか上弦の月を食べる獅子も読んどくといいよ。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/28(金) 13:50:16
>>249 黒後家蜘蛛のどこが面白いのかと。
ミステリ読むなら、ミステリの有名どころをちゃんと読んだほうがマシ。
ミステリ短編なら「ブラウン神父の童心」おすすめ。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/28(月) 21:42:27
亀な上にスレチですが、
>217のお言葉に甘えて感想を。
「夏への扉」、読みましたよ。
SFっていうと宇宙船かタイムマシンが出てくるイメージだったので、
途中まで、あまりSFっぽくない?とか思ってましたが、ちゃんと…。
想像してたよりも読みやすかったです。
>218の「光の王」もツボに嵌りました。キャラ立ってるのと世界観がイイ。

紹介本当にありがとうございました。全部ちゃんと読みたいです。
…グインは迷いますがw

SFではないけどナルニアシリーズは10代の内に読んでおけ!
それも出来たらローティーンのうちに。
文章やさしいしあまり大きくなるとさくさく読めすぎてしまう恐れがあると思う。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/28(月) 21:50:29
星で

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/04(日) 21:41:56
岡崎弘明「月のしずく100%ジュース」
星新一「未来いそっぷ 」
小松左京「時空道中膝栗毛」
新井素子「チグリスとユーフラテス」「グリーンレクイエム」
神林長平 全作品一気読み
銀河パトロール隊―レンズマン・シリーズ
酒見堅一「後宮小説」
岩明均「寄生獣」

この辺は10代の内に読んでおくべき

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 01:18:29
評判のあまりよろしくない作家だが……
栗本薫「心中天浦島」「忘れないで−Forget me not(「十二ヶ月」所収)」
よくあるネタだが、スタンダードなネタを素直に表現していて、よい。
中学生くらいに薦めたい。2chなんか出入りしているスレたガキは不可w。
ポイントは、最近の作品は読んじゃだめってとこだ。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/28(土) 09:10:19
十代でいるのも残り一年ちょっと…こんなに読めるかな

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/23(木) 15:14:03
このスレテラ遅スwwwwwwwwwwwwwうぇっうぇっっっっwwwwwwwwwwwww

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/24(水) 03:15:17
ディストピアものなら吉村萬一のバーストゾーン。文体は陽気だがだんだんディストピアだと
納得できてくる。

デカルトの「方法序説」。薄い本だからすぐ読めるぞ。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/01(火) 22:10:12
ageとく

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 05:53:06
2ヶ月と1週間放っとかれても落ちない。いい板だな

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 18:04:57
ふうん。やっぱ銀英伝勧める奴多いんだなあ。
俺が、銀英伝に手を出したのは20歳そこそこの学生時代だったけど、
当時SFはニーヴンとかにはまってて、同時に戦争シミュレーションゲーマーだったから
銀英伝は一冊だけ読んで投げたな。

今なら娯楽小説として読めるかも知れんなあ。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 02:56:17
そろそろあげておこう。
               このスレに期待する10代より

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 11:47:46
俺は山田正紀の「神狩り」をすすめるなあ。
あと、菊地秀行の著作の一部。
非常に泣ける話がある。浅田次郎の300倍くらい。
ただし、うっかりやばい作品を踏むと、非常に熟女SMマニアになってしまう。西村寿行の300倍くらい。


267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 07:00:18
>>266
『神狩り』は、ちょっと時代背景が古くなりすぎてて、今の10代にはつらいんじゃね?


268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 14:49:21
あと一月ちょっとで二十歳だ・・・
あんまSF読んだこと無いけど頑張って読んでみようかな

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 22:27:54
山田正紀だったら『アフロディーテ』を勧めるな。
これは十代じゃないと絶対に感動できない小説だ。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 07:16:14
山田正紀で「アフロディーテ」だけは究極の駄作だと思いました。

どうやら30代のおじさんが読む本ではなかったようです。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 09:31:02
もう一度、90冊読んだSF短編集・アンソロジーのベスト20をのっけとく
 1位 世界のSF・現代篇
 2位 九百人のお祖母ちゃん
 3位 ブルーシャンペン
 4位 愛は定め、定めは死
 5位 夜来たる
 6位 時の門
 7位 残像
 8位 時の声
 9位 タンジェント
10位 二十世紀SFA
11位 タイムトラベラー
12位 時間飛行士のささやかな贈り物
13位 鼠と竜のゲーム
14位 一角獣多角獣
15位 冷たい方程式
16位 蝉の女王
17位 パーキーパットの日々
18位 二十世紀SFB
19位 二十世紀SFC
20位 伝道の書に捧げる薔薇

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 22:15:08
『ハイペ没』と『虎虎』同時に読むと頭の中が凄い事になる

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 22:19:03
>>271何なのこのキチガイ

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)