5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハヤカワSFシリーズJコレクション

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 12:28
http://www.hayakawa-online.co.jp/hsfj/
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3c636f45b652f0104d07&tpl=dir/01/01010800_0034_0000000001.tpl
『どーなつ』北野勇作(2002年4月刊)
デパート屋上の夕暮れ、田宮さんとアメフラシの日々、そして異星の電気熊たち……
〈おれ〉の想い出はいったいどこに? 日本SF大賞受賞作家が描く、どこかなつか
しく、どこかせつない物語の記憶
『太陽の簒奪者』野尻抱介(2002年4月刊)
西暦2006年、太陽の周囲に突如出現した巨大リングは、地球環境に激変をもたらす。
はたしてリングの正体は? そして人類の運命は?……星雲賞・SFマガ ジン読者賞
受賞の傑作短篇、待望の長篇化!
『傀儡后』牧野修(2002年4月刊)
20年前の破滅的な隕石落下により、大阪は異形の街と化した。落下地点付近の危険
指定地帯をめぐり、奇怪なドラッグや謎の奇病がもたらす意識と世界の変容を、
醜悪かつ美麗に描いたゴシックSF巨篇
『海を見る人』小林泰三(2002年5月刊)
これらの物語は宇宙のどこかに存在する・・。冷徹な論理と奔放な想像力が生みだす、
驚愕の異世界七景。日本ホラー小説大賞受賞作家が満を持して放つ、初のSF短篇集

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 12:28
『妻の帝国』佐藤哲也(2002年6月刊)
日本ファンタジーノベル大賞受賞作家のカフカ的革命小説
『ウロボロスの波動』林譲治(2002年7月刊)
ハードSF界期待の新鋭が活写する太陽系開拓史
『ロミオとロミオは永遠に』恩田陸(2002年8月刊)
ベストセラー作家が放つ近未来学園アクションSF
『エクス・オペレ・オペラート』高野史緒(2002年9月刊)
現代の語り部がつむぐ虚実混淆の中世西欧史連作
『微在汀線』飛浩隆(2002年10月刊)
仮想世界の官能を描く《廃園の天使》3部作開幕
『ノルンの永い夢』平谷美樹(2002年11月刊)
小松左京賞受賞作家が悠久の時を描く時間SF長篇
『忘却の船に流れは光』田中啓文(2002年12月刊)
話題作連発の著者がおくる圧倒的迫力のSF長篇
『ララバイ』菅浩江(2003年1月刊)
日本推理作家協会賞受賞作『永遠の森』に続くSF長篇

3 :1:02/04/19 12:32
bk1へのリンクを失敗してしまった。スマソ。
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi?aid=&tpl=dir/01/01010800_0034_0000000001.tpl
23日発売だったよな。結構楽しみ。

4 :かおるん祭り ◆KAOuQ6Q2 :02/04/19 15:46
   _,、     ,、
  i'`r'^i''⌒⌒ヾ^j
  lく._丿ノノハノ)))ゝ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  !iリハ(! ^▽^ノリ| <新スレおめでとうございま−す♪
 ノlハノ⊂)茆つハノ  \______________
     く/ハノlゝ
     じ'フ


5 :1:02/04/22 12:25
もう売っていたりする?

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/23 23:47
捕獲!

7 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/04/24 01:21
∋oノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ


8 :名無し@イーガン者:02/04/24 23:45
取り敢えず、北野勇作『どーなつ』のみ購入しました。
このシリーズ、早川にしては装丁がイイ感じですね(w

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 13:49
近所の本屋五軒回ったけどどこにも無かった。
今日、都心まで出る予定なので買えるとは思うが。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/27 21:54
3冊買ったage

11 :名無し@イーガン者:02/04/27 23:59
『どーなつ』読み終えました。
この作品、感想を書くことでの読感の共有は困難だな、とか言ってみます(読んで無い人には尚更分からん表現だ)
『太陽の纂奪者』も購入しようかと。牧野作品は作家スレかな?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/28 05:17
全部買ったぞ。3冊とも平積みだったが、一番山が減ってたのは「太陽の簒奪者」だった。
表紙もカッコいいしね。他の2冊の表紙も好きだが。

13 :名無し@イーガン者:02/05/02 08:28
今、初めてチョコエッグを買ったのですが、惜しくもリュウキュウヌマガメでした。
どーなつの後書き見て欲しくなったのは私だけでしょうね(w

これから『纂奪者』を買いに逝きます。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 20:45
すいません。
三冊の内一冊も近くの本屋では売ってません。
新宿紀伊国屋には売ってるかな?

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 21:13
北野勇作の「どーなつ」買いました。
何故か新書のコーナー。
探したよ…。

16 :名無し@イーガン者:02/05/02 23:48
>14
最後に見た時は、1階SF棚の最上段に表紙置きしてありましたよ。
今日は新宿南館でのじりんのを買いましたが、こちらでは二箇所に平積みされてましたね。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 00:18
>16
サンクー(はぁと

買いに行こう!……かな?(w

18 :名無し@イーガン者:02/05/04 01:28
(早川にしては)売れ逝きも良さそうなのに、未だ他の方の感想を見ないのですが・・・牧野スレにも無いし(;´Д`)?

19 :名無し@イーガン者:02/05/04 08:29
ヌマガメじゃなくてリクガメでしたとサルベージ。

20 :名無し@イーガン者:02/05/04 08:30
本当はヤマガメ…

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 01:24
近所に無いです。
ハードカバー3冊は書店に嫌われたのかな?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 01:45
「簒奪者」、読了。野尻作品まともに読んだの初めてだけどなかなか。
「傀儡后」はこれから。
「かめくん」は・・・どーしよ?
佐藤哲也の新作に期待。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 02:23
>22
かめくん じゃなくて どーなつ だけど、世界観は同じらしい。
野尻スレにもレスつかんのぉ・・・

24 :22:02/05/05 03:41
>>23
スマソ。
アトラクタービームに曳かれて逝ってきます。。。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 06:37
>21
念のため言っておくとソフトカバーだよ。
だから、もしかしたらあなたが探したところと違う場所にひっそりあるかも

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 07:50
>24
私がカメカメ連呼してた所為ですね。すいません( TдT)

しかし、普通はハードカバーと思いますよね、この値段・・・

27 :24:02/05/05 13:11
>>26
いえそんなご丁寧に。
しかしさすがにあの値段で三冊一騎買いはつらいものが(欝。
なので「どーなつ」は様子見。
3年くらいしたら文庫に落ちると思われ(藁

28 :21:02/05/05 13:55
あー、テキーリ硬い奴だと思ってましたよ。スンマソン

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 15:41
買うべきか迷い中。世の中には図書館というものもあるし。

30 :24:02/05/05 16:24
>>28
いっその事ポケミススタイルにしてくれれば・・・。叢書名も<ハヤカワSFシリーズ>だし。
まあ、いろいろとあってできないのでしょうが(欝。
でも「Jコレクション」というのはいただけないかも。
>>29
希少価値が将来でる、先物買い?という意味では買いなのかもしれないけれど。
第二期があるのかは激しく微妙(藁
かくいう漏れも全部買うか言われるとねえ・・・。

31 :名無し@イーガン者:02/05/05 19:09
三年後・・・ハヤカワが潰れて無いことを祈ります(w

のじりんを読むのはロケットガール以来・・・です。爾来、敬遠してましたが、どう変化したでしょうか?
これから簒奪者に挑みます((((;゚Д゚))))ビクビク

32 :24:02/05/05 21:11
>>31
ハヤカワはあっても「Jコレクション」は激しく微妙。
もしつぶれてもデュアル文庫あたりがまとめて拾いそうな(藁

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 21:22
デザインが銀背だったら、同じ価格でも喜んで買っちゃうんだけどね。
まあ、マニア向けになってしまうだろうが。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 21:55
>33
ああ、煽りたい、めちゃめちゃ煽りたい

35 :24:02/05/05 23:12
>>34
激同


36 :名無し@イーガン者:02/05/06 07:29
『太陽の簒奪者』読了しました。
非常に面白かったです。
元が短編なのを忘れ、長編の読み方をして戸惑ったのは内緒ですが(w

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 02:47
簒奪者は売れてるね。二百円高い牧野のは苦戦してる感じだ。

38 :33:02/05/07 06:10
遠慮せずに煽ってくれ。つーか、そんな変なこと言ったか?俺

39 :名無し@イーガン者:02/05/07 08:09
>38
では、遠慮なく・・・全力で煽ります。




アンタラ ホホエマシインダヨ ヽ(`Д´)ノ マターリ!

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 12:21
今の時代、銀背金背は書店で目立たぬだろうなぁ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 17:07
3冊買って
「傀儡后」→「どーなつ」→「太陽の簒奪者」
の順番で読んでるけど、だんだん分かりやすくなってるような・・・
読む順番間違えた?

そういや牧野修・野尻抱介のスレはあるけど、
北野勇作の単独スレってあったっけ?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 17:31
>41
ないです。立てようかと思ったんだけど、まだ自分は長編2作(『火星』『クラゲ…』)
と短編少々しか読んでないので、もっと詳しい人がたてて話題を振ってくれないかなーと
思ってました。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 19:57
簒奪者買ってきました。


44 :名無し@イーガン者:02/05/08 23:33
傀儡后ですが、牧野スレでも、まだ詳しい感想は出てませんね……。向こうで質問した方がいいかな?

45 :名無し@イーガン者:02/05/10 01:30
あれこれ考えず、『傀儡后』買って来ました。結局、全部揃えてしまいましたね。
一週間後には読み始められるかな?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 03:23
太陽の簒奪者を読んだけど、一部疑問も残った。
細かい点だが、グレーザーの照準をトーチで切り取って角度を変えたって
あったけど、内部の回路とか回線とかはどうしたんだろう?
側だけ上手に切り取って内部は傷つけなかったってことかな?

あと、異星人の描写がなんか今ひとつ。ジャミラというかオランウータン
をイメージしてしまって。宇宙船自体が宇宙人だったっていう方が好きかな。

あとは、ずっと処女だったのかとか…

47 :名無し@イーガン者:02/05/10 13:58
>46
砲台に関しては、ハードウェアとソフトウェアが同体かと。島に再生ソフトは無く、かつ切り離されてしまいましたし。
異星人は進化の系統を見せてますね。この先、そのような形態に移行するのかも。

処女・・・そんなバカな(w)と、迂闊に言えないのじりん節。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 04:38
主人公がいつまでも鋼鉄の女っつーのが意味わからん。
ホント、人間描写やる気ないね。小説をナメてんのかと疑いたくなる。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 23:48
新書棚へ異なる版形で置かれる傀儡后を見る度に思うが、いっそ新書で出した方が良かったのでは?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/12 00:41
>>49
それを言っては終わりのような気が(藁
あのシリーズは、普通のハードカバーでも文庫でもぜーんぜん構わない気
がする。
あえてあのフォーマットにしたのに意味があるのかは不明。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/12 00:46
>>50
普通の文庫やハードカバーだと書店の棚が取れないのではないか


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/12 00:55
フォーーマットが微妙だしねえ<Jコレクション。
通常のハヤカワJA文庫でもそこそこの棚はとれる気はするけれど・・・
長もちはしないか(汗

53 :名無し@イーガン者:02/05/12 01:19
あの版形は、新書並みのコストでハードカバーの利益を得る為の物としか(w
部数少ないんだろーな・・・

54 :sage:02/05/12 01:27
徳間のデュアルといい、国内SFは変形版が流行りなんですかねえ。
でもJコレクションの装丁は好きだけど。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/13 23:55
傀儡后の感想がないのは、連載してたから?どんな話か教えて欲しいです。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/14 00:02
新鋭書下ろしSFノヴェルズのパターン

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 05:54
>56
分かるような分からないような感想だな(苦藁

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 08:55
傀儡后よかったよ。でも物語を楽しむタイプの作品ではないと思う。
はまる人ははまる、とことんだめな人はだめ。

59 :名無し@イーガン者:02/05/16 23:51
傀儡后、読了。何だか、着なれないものを着た感覚(w

 …悪くは、無いな。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/17 01:27
ヽ(`Д´)ノ ドンナ ハナシカ ワカラン!

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/17 09:26
>58-60
ある意味とってもいかがわしい小説なので、堂々と人に薦められません。
このいかがわしさをあなたの全身の皮膚が快いと感じるか否かがポイントかと。

でも、でも、好きなんだよぉぉぉぉ〜!! とここで叫ばせてくれっ ああ恥ずかしい

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/17 13:53
>60
話はここの1を見れ

>61
おお同士よ。自分も好きだーー!

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 00:07
>61ー62
なんてハレンチな方々だ! 夷と蓮元か!

それはさておき、次回は小林泰三。カバーは鶴田謙二らしいね。楽しみ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 06:44
>63
表紙に騙されて買う人が多そうで楽しみだ ぐふふ…

65 :名無し@イーガン者:02/05/18 08:24
>64
太陽の簒奪者も、ある意味で騙してます。表紙絵を描いた撫荒武吉氏は・・・

ヤースミーン、連作短編集のようですね。楽しみです(w

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 20:32
『傀儡后』なんか好き。
SFとしてよりも物語としてよりも、何かを全身に着るのが気持ち良いんかなぁ、
とか共感してしまう私は変態ですか?

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 22:31
>66
変態です(きっぱり)
正しい変態の道を歩んでください オレモナー

てゆーか濃ゆーい話は牧野スレの方で思う存分話されては?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 23:08
北野勇作って、この板的に人気ないの?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 23:31
佐藤哲也って、この板的に人気ないの?

70 :名無し@イーガン者:02/05/20 23:38
私は北野は好きですが、佐藤は……読もうと思うとすぐ絶版(w

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 04:12
佐藤……実用書しか見たことないな。短編、何か書いてたっけ?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 04:44
>64
ぐふふというあたりがディープなファンだな(w

でも俺も楽しみだ。騙されて買う人間の顔は見たい(ww

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 09:17
>>71
たまにSFマガジンに書いてる。

>>72
でも表題作は鶴田謙二の表紙にあってる。
もちろん邪悪な作品も入ってるが


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 21:09
>>71
佐藤哲也は「ぬかるんでから」という短篇集が文春から出ている。
表紙は大友克洋。大傑作ぞ。読めぇええええ!!

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 21:20
『イラハイ』『沢蟹まけると意志の力』
ともに新潮社から。ともに絶版……

76 :名無し@イーガン者:02/05/24 01:30
>75
新潮社からは、佐藤亜紀と一緒に出版権を引き上げたのでしたね。
『妻の帝国』……どんな内容だろう。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/24 02:43
>74
読みます。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/25 02:26
うみるひと購入〜♪
装丁が美しいぃ。コレクションの名に相応しいね、マターク!

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/25 06:12

       \从/
        ∧_∧  
       ( ;・∀・)  
       ( つl⌒l⌒l
       と_| ̄| ̄ ̄ ̄|
            ̄ ̄ ̄ ̄

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/25 15:17
どっ どうしたんだモララー

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/06 05:19
『海を見るひと』発売から10日以上経ってるのに、感想なし……どういう事?

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/06 05:25
>>81
雑談に書いたよ。 ほかに一つあったけどいずれにせよ…な感じ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/06 08:39
「海を見る人」、表題作で泣きましたけど……?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/14 00:26
佐藤哲也「妻の帝国」、発売日いつ?
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi&tpl=dir/00/00000000/0043/0000000502.tpl

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/14 00:31
田中啓文の本の粗筋がひとっことも紹介されてないのはなんでだよ……。
まだタイトルしか決まってないのか、もしかして?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/14 00:43
>>84
25日くらいじゃない?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/14 08:40
>>85
タイトルも本人が決めてないらしいよ!

88 :名無し@イーガン者:02/06/15 23:52
早川の今月末の配本は、21日のようですね。クリプトノミコン3とル・グィン新刊も同日。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 13:17
森岡浩之こそこの叢書で書いてほしいんだが、無理だろうなあ……。

90 :名無し@イーガン者:02/06/16 14:30
>89
 森岡は、本人の熱意が冷めてしまったような・・・(;´Д`)

 吉川良太郎に書いてホスィ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 20:54
「おれはロケット」長編化きぼんぬ。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 21:54
太陽の簒奪者読了。
やっぱりSFはこうでなくっちゃ。
中盤まではよかたよー。
後半、もう一工夫欲しかたけどね。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 22:27
これでSFがメジャーになればいいな。
野尻クラス以上の専業小説家を10人くらい揃えて、直球勝負の豪快なハードSF
どんどん出してくれたら、ほぼ確実に盛り上がるんじゃない?
いろいろなタイプを混ぜるのもよいけど、玉石混合は元の木阿弥になるよ。
どれが玉でどれが石かは、早くもわかてるよーだね。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 23:37
ハードSFばっかりじゃやっぱりイヤ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 23:41
人間は一色じゃなかけんねー。

96 :名無し@イーガン者:02/06/17 23:51
 日本に、まともなハードSF書ける人は10人もいないと思われ。
 のじりんは、印税より取材費の方が高いんじゃあ……(;´Д`)

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/18 00:05
私もチョイとお腹一杯状態だな、ハードSFは。
『ふわふわ』みたいに、よい感じで気が抜けたSFをお願いしますよ、野尻さん

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 16:11
明日は新刊の発売らしいね。簒奪者はご祝儀で売れたようなモンだが、
さて今後どうなるやら?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 19:24
「妻の帝国」神保町の所詮でゲット〜!! 冒頭から激しく波風に萌え!!

100 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/06/20 21:04
100

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/22 06:30
『妻の帝国』げと
表紙かっこいいです。このシリーズみんな表紙デザインいいよね

102 :名無し@イーガン者:02/06/22 08:12
>101
 本当にハヤカワか?!と驚くほど装丁が素晴らしいですね。
 しかし、アオリを受けて同時発売のクリプトノミコンは……(TдT)

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/22 09:25
「太陽の簒奪者」の表紙にのってる
パネルをつけた構造物って「あれ」なのかな?
にしては少し本文の描写からすこし「なに」な感じが……


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/22 13:40
最近、おっこの表紙いいな、と思って折り返しを見ると必ず「岩郷重力」と書いてある。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 00:46
「妻の帝国」読み終わった。佐藤哲也マンセー(T-T)。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 12:43
これで来年の「SFが読みたい」の国内部門に早川の本がランク入して宣伝効果も期待できるだろう。毎年、国内作品に関しては他社の売り上げの手助けにしかなってなかったものな。
ミエミエでいやらしい企画だ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 13:55
値段が高いよね、、、。
新書と同じようなペラい表紙なのに、1500円って。
貧乏学生にはつらいんだよう。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 13:58
>106
そりゃそうだ、早川だって企業なんだし。
実際面白い作品が多いからいいじゃん。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 23:23
>107
既刊の67%は、1700円+税です(w
水準は高いけど、値段もまた・・・

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 23:59
文庫がほとんど1000円に近いからな。
新刊がこれなら絶版のサンリオが2〜3000円でも高くないような気がする。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/24 00:49
>>110

そういう金銭感覚になっている自分が怖い(藁
SFではないが岩波現代文庫といい
文庫サイズなだけで値段はもはや単行本だよ。
このような現状では
絶版文庫も価値があればニ、三千円でもいいかと思う反面
その本の定価が二、三百円と書いてあるのを見ると
思いっきり損した気分になる(藁

112 :lll:02/06/24 01:05
http://www.amuse-pictures.com/session9/index.html

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/24 09:29
>111
創元も高いし筑摩も高い

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/24 09:47
講談社文芸文庫も高い

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 00:29
「妻の帝国」読了。1700円は激安だって。「アニシカ王」も刊行キボーン。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 01:00
俺も『妻の帝国』読了
興味深いと思うが、取り分け面白いと感じなかった
というか、これってSFか?
Jコレクションで読んだのが3作目だが傀儡后が一番面白かった俺は変態かもしれぬ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 18:07
>116
「妻の帝国」は面白くなかった。SFとして、そして文学としても。
何年もお蔵入りになっていた作品だから当然か。
しかし、巽&小谷夫婦あたりが絶賛して、SF冬の時代に舞い戻るきっかけとなる(w

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 18:42
そうなのか。人を選ぶとは思うが……。
俺などは、文章の迫力と、リズム、大真面目なばかばかしさに
もうメロメロ(藁。
俺的には今年のベスト! 去年のベストも「ぬかるんでから」だったしな。


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 19:06
趣味はたいへん結構なんだが、面白くはない。ひとことで言って退屈。
――だったな、読んだ時のオレの感想。>「ぬかるんでから」

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 20:12
本の値段が高いと言うのなら
みんなで回し読み(・∀・)人(・∀・)シヨウヨ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 20:15
ああおれはだめだどっちもだめだ
119さんのいわれるとおり退屈しか感じなんだ。
もうこのひととはおさらばっぽいわ、アタクシ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 20:39
私は結構好きだな、佐藤哲也。『イラハイ』も『沢蟹』も『ぬかるみ』も
好き。『ぬかるみ』では『祖父帰る』だっけ、花火が目に(以下略。
でもたいくつな人が多いのかな (´・ω・`) ショボーン。反復が多いからかな。
『妻』はこれから読みます。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/27 11:02
佐藤哲也はSFバカ本に載った「かにくい」しか読んでませんが、すごく面白かった。
『妻の帝国』は随分評価が割れてますねー。なんだか余計期待が高まります。わく
わく
先に買った「どーなつ」まだ読んでないんで、その後でとりかかります。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/27 11:33
「妻の帝国」どこにも売ってないよーーー。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/27 13:35
>124
Amazonか楽天ブックスで購入すれ
価格が高い(1500円以上)のがこの場合幸いして、一冊だけでも送料無料です。

ハッ もしかして価格設定はこのへんも考慮してるのか? 侮れないな、ハヤカワ

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/27 14:27
どうよPKディックは?
http://list.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084035180-category-leaf.html?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/08 09:05
sage

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/08 20:03
『妻』読了。なかなか良かったが、どこがSFかわからなかった。
『イラハイ』とか『沢蟹』も読んでみたいが…

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/08 20:07
『海を見る人』面白かった。この人はじめてだが、ほかの作品も読んでみたいな。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 11:56
来月は林譲治か。
確か、この人がSF長編書くの初めてだよね?ちょっと不安……。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 12:33
>>130
ハルキ文庫から出てますよ、長編。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 23:13
ん? 都会でもまだ売ってないのか…。
こっちじゃ入荷するのは、予約してても発売してから1週間後だぁ。
なにせ、「Jコレ」自体が店頭に並ばない。大丈夫か? 塩(以下略)

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 23:34
もう売ってるよ。昨日買ってきた。>林譲治
長編じゃなくて連作短編。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 00:26
あ、今月は林譲治か。
Jコレ、正直今一番楽しみな刊行物だよ。装丁良いから揃えたくなるし。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 23:14
ウロボロスの波動、読了。
太陽の簒奪者より面白かった。
ただ、どうやってマイクロブラックホールを移動させたかが全く
ノータッチなのが気になりまくり。

136 :名無し@イーガン者:02/08/07 09:29
『海をみるひと』の文章と相性が悪く、まったく読み進められない(;´Д`)
飛ばして妻帝読むかな。黒ヤスミンは普通に読めるのに……

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 10:05
>136
黒ヤスミン、ワラタ
私も『海を見る人』が進みません。てゆーか最初の「時計の中のレンズ」でつまずいて
マス。幾何学的構造が頭のなかに描けない(T_T)

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 12:48
>136
後ろの方に載ってる短編ほど読みやすい気がする。
「門」なんかは文章も非常にオーソドックス。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 18:33
bk1 の特設コーナーで塩澤編集長が『海を見る人』を推す文中で、

|ハードSFだからと敬遠してしまうのはもったいなさすぎます。
|なぜなら、恋に計算機は必要ないのですから・・(とか言ってみたりして)。

と書いてますが、「理系の連中はいちいち前もって計算しなきゃ恋もできないのかYO!」
と煽るのは有りでしょうか。(w
いや、おおむねどの短篇も楽しんで読んだのですけどね。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 20:49
>103
しょぼいけどファランクスだろ。
かっちょいいファランクスはここを見れ。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~xb2n-aok/item/phalanx/phalanx.htm

>137
ここ見れ、余計に解からんかもしれんが。
ttp://homepage3.nifty.com/iromono/books/kobayashi.html

141 :名無し@イーガン者:02/08/25 00:22
海をみるひと、読もうと決意するたびに2〜3ページだけ進める日々・・・

今日、SFマガジンで『ロミオとロミオは永遠に』の表紙を見ましたが、、、
これは恩田のネームバリューを以ても、、、(;´Д`)

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 09:06
>141
表紙どこで見れるんでしょうか。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 09:32
「ウロボロス」どうもおもしろなかった
なんじゃあの殺し屋ってのは?

144 :名無し@イーガン者:02/08/25 10:13
>142
今月発売のSFマガジンで見ますた。内容とはあってるし、意外とウケるかも……?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 18:05
ロミ夫、ほとんど書き下ろしに近いとか。楽しみ。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 21:03
『ウロボロスの波動』
最初の数ページで、またぞろアホーガン被れの
「科学者による無政府コミュニティまんせー」モノ
と判り、破棄、つーか本屋の棚に戻す。


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 04:43
しっかし、林譲治は組織の描写がリアルで上手いなんてバカな誤解が
どうしてここまで根深く浸透してしまったかねぇ。
架空戦記を書いてた頃からヤシの作風なんてノリとその場の勢いで
アホネタを積み重ねてるだけじゃん。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 06:23
いや、そういう認識は初めて知った。浸透してないよ。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 12:44
林譲治は、人物描写がなんかおかしい気がする……。
無意味に軽いっつーか……。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 19:29
林ファンに怒られそうだが「ウロボロスの波動」がこのハヤカワのSFシリー
ズ全体の崩壊へのターニングポイント、ミッドウエィになんなきゃいいが。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 19:41
>>150
理由は?

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 19:43
理由もなにも正直つまらなすぎ


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 10:54
恩田陸に期待age

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 14:57
>150
「妻の帝国」で、とっくに来ているが。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 18:09
> 147

> しっかし、林譲治は組織の描写がリアルで上手いなんてバカな誤解が
> どうしてここまで根深く浸透してしまったかねぇ。

「侵略者の平和」あたりを読むとたしかにその方面は駄目の一言なのだが、
読者の多くが大きな組織に所属したことのない人間だと思えば、
まあそんなもんじゃないかという気もする。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 22:35
読中なので感想など申し訳ないのですが、
林譲治さんは、基本的には上意下達の命令系統がしっかりしている組織の中で、いかに自分の判断で物事を行うべく努力するかを描くところが魅力だった
りする。いわば、組織内でのベンチャー集団という感じのグループを描いてき
たのではないだろうか。
そこへいくと、AADDはそのまんまベンチャー集団なので、重しが外れたような
感はある。歴史の必然としての発展過程と、その中で知恵を絞ってきた人間達
を描いていくところが好きなのだが、今回のはミステリっぽい。もう少し読ん
でみようかと思う。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 21:38
ウロボロスの波動を読んでみたが、これなら、侵略者の平和の方が
出来が良いのでは。長編と連作短編の差はあるのかもしれないが。
話は結局、いつもと同じだな。
>「科学者による無政府コミュニティまんせー」モノ
という評価は間違いではないが、むしろ、スペースノイドvs地球人物
だな。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/07 00:39
>スペースノイドvs地球人物
は設定だけで、実際は
「管理組織が無ければ資源は自然に最適配分される」
つー妄想に基づいた「無政府まんせー」もの。
組織が無ければ単に、声が大きい奴、顔が広い奴の
ところに集まる、に決まってるジャン。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 10:22
>158
もちろん、そうだけど、スペースノイドvs地球人は作者が
好きなテーマなような気がする。ガンダムのノベライズを何
作も書いていて、しかもどちらかと言えばジオンマンセーな
のは、、そういうことかなと。
ウェッブというか、エージェント系のガジェットも好きだが、
そういうのだと、三雲岳斗の「M.G.H」や「海底密室」も結
構似ている気がするな。こっちは、最終的にエージェントに
は否定的だが。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 11:39
>>158
長い間架空戦記を書いてきた作者がそれを知らないはずもないので、
人ひとりの離床重量と必要とする酸素や熱量が非常に高価な宇宙空間で、
効率的な組織運営を考えた結果が職能集団のAADDだった、ということだろう。
AADDを「創設者が死ぬまでの間に業務を完了する組織」と規定したのは一つ
の罠だよ。
AADDの人間は実はスペースノイドじゃない。1代限りの出稼ぎ人だ。
だから宇宙で私有財産を持つ必要はないし、結婚もする必要がない。
次の世代が同じように業務を継続してゆくわけではなく、長い時間掛けて
あるプロジェクトを完遂するためだけの組織だ。
まあ作中では、自分の任期が終わったからといって、地球に帰る奴はいない
だろうが。
大聖堂の建設などが類似の組織として人類史上には見られる。
それは、建築を推進する市参事会と、職能集団の長たる各親方が作り出して
いるもので、誰が責任者、というわけではない。
今考えているのは、作者はこの次の世代がどういう風に展開するか、AADDか
ら離れた宇宙世代がどういう生き方をするか、どう考えているだろうか、と
いうことだ。
まだ細部をよく読み込んでいないのでごちゃごちゃしてまとまらない。
実のところ、AADDという発想は一つの知恵だと思う。


161 :160:02/09/08 13:06
AADDは結局、スペースノイドへの過渡期にあたる組織なんだと思うが、
戦争や戦闘よりも「謎に迫る」というスタイルに積極的にチャレンジし
ているところが作者としては新しいし、敷居が高くみえるハードSFに、
読者の興味を引きつけ続けていてよいと思う。

宇宙世代が必要とするであろう、認識力や知覚の拡大の為の方策とし
て、読者にはなじみ深いであろう、「ニュータイプへの進化」というド
グマを持ち出さずに、「ウェッブの受容」という、より柔軟な選択を提
示しているあたりに、スペースノイドVS地球人という対立構造から戦争
につながる道は絶対ではない、という作者の意志が読みとれる気がす
る。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 19:07
ジークジオン!
ジークジオン!
ジークジオン!


163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 21:52
まあ実をいうと、ウェッブをめぐって宇宙居留民と地球人が対立する、という
風に事が運ぶとも限らないし。ネットゲーム参加用インターフェースとか、
特殊な製造業の従事者のためにウェッブが導入される可能性は高い。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 14:49
「ウロボロス」は出来は良いけど、何か物足りないと
思ったら、「侵略者の平和」などにあったブラックな
ところがほとんど無かった。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 20:47
死人の仮想人格とボケツッコミするあたりがそうかも>ブラック
つか、あれは竹本泉の「レディ・タンポポ」みたい。
「わし、死んだの?」
「死んだ死んだ。葬式にも出た」
とか続いたらもうそのもの。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 09:20
パンチラが無いな。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/12 20:50
「キャリバンの翼」に多分あるはず(蹴)(殴)

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/12 21:51
「異星人より人間の方がよくわからん」というのは全く頷ける話。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 07:50
飛浩隆そろそろ発売age


170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/26 23:18
グランヴァカンス最高!!



171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 11:31
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!グラヴァカ!

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 11:15
感想キボンヌ!

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 13:02
『海を見る人』読んだ、けどハードなリクツの部分がサパーリわからん。
特に表題作、超光って何? 事象の地平線って何?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 14:28
グラン・ヴァカンスすごくいい!
・・・がどうやって友人に勧めよう

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 14:34
そうそう、
>166
パンチラではないけれど
類似したものは出ます>グラヴァカ

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 16:59
メイドさんがトイレの中で自慰にふけってます「グラヴァカ」

宣伝になった?



177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 14:07
>175-176

なんか非常に誤解を受けそうな紹介だ。
まともな感想はないんか?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 00:29
>176
よし買おう!と思いました。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 02:44
グラン・ヴァカンス読み終えた。
「絵的」な美しさや、グロテスクさの表現で見るべきものがあると思うけど
登場人物に感情移入できず、読んでて居心地が悪かった。
読み始め最初の頃は「おっ?マイクル・コニイの再来か?」とも思ったんだけどねー。
違ってた。残念sage

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 00:18
本日の朝日新聞夕刊に紹介されてました、グラン・ヴァカンス。
興味がわいて通販で注文。早く届かないかな〜

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 22:54
「グラン・ヴァカンス」面白かったけど、変な話だった。
AIが自己実現しようとする話、かな?
あと、イーガンやディレーニを思わせるところが気になった。


182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:03
近所の大き目の本屋では「Jコレクション」自体発見できませんでした。
「デイヴィ」「地球礁」は平積みだったのに。


183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 01:22
廃園の天使2は、やはり10年後の発売なのだろうか?
それまでJコレ、続いているんだろうか?
それを思うと、苦痛の罠に捕縛されてしまいそうです。
ついでに、ティムコのピンヒールには踏まれたいデス。

と、書き込む間に「アイオーン」の心配をする季節なのか…。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 01:28
ハヤカワ文庫は小学生の頃からの憧れだった。
書かせてもらえないかな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 01:52
アイオーンはダサコンで先行発売されていた模様。
どこで読んだかは忘れたけど、参加者サイトのどっか。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 17:56
恩田陸のロミロミ発売。
…あのセンスの悪い表紙はちょっと……。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 23:05
げっ!6月から誰も訪れていない…。10月31日のフォーラム逝ったやついないのかよー??
2部が激しく面白かったんだけどな。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 23:11
自虐的なギャグは笑えたけど正直第一部のほうが内容濃かったし面白かったやん

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 11:57
>>187
あれ、狙ってるんじゃないの?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 22:07
>>187
なにげにどんなだったか興味あるんですが。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 23:33
1部の時は割とマトモな感じで、どういう風に科学を作品に取り入れるか、アプローチするかみたいな話をしたんだけど、
2部になったら塩澤編集長が「1部は科学的なSFの方たち(?うろ覚えだけどそんな感じのことを言った
)2部はそれ以外の方」と言ったところでまず爆笑。そこからはもう1部のシリアスさとまったく対照的な
お笑いというかはちゃめちゃというかの展開だったのです。2部は果たしてSFといえるのか?という人たちが多かった上
関西出身の方もいたからでしょう。面白かったー!!!!189の言い分もあながち間違ってないと思うけど、正確に言えば
関西系の人たちが狙っていたというか・・・藁

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 02:17
恩田ロミロミ、おもろいね。とまらんよ
表紙は学生服の少年SFとくれば、諸星大二郎御大将で決まりだろ! >>186
あとは高橋留美子か?

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 02:30
Jコレフォーラム。
幕間のあれは・・・・・ほんとに危ない人かと思えてきたよ。

194 :192:02/11/11 02:38
失礼、ロミロミの表紙は諸星大二郎じゃなかった・・・・
にとるがな

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 09:33
>193
いや、むしろ予想どおり
ヴォイスvsテナーのインプロ

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:29
「ロミオとロミオは永遠に」、読み終わったよ。
素直に、おもしろかったよ、って言いたい。
Jコレのフォーラムに恩田陸がいなかったのが惜しい!

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 23:09
第二期まで保守

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 01:29
「ノルン」はどうよ?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 10:49
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1018270182/556
に書きました。凄くいいけどオチが弱いかな〜。
でも買っていいと思います。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/19 19:02
Jコレクションは、Palmデバイスに対応しる!!!(餅っと安くしてな)

201 :山崎渉:03/01/12 04:13
(^^)

202 :山崎渉:03/01/23 03:49
(^^)

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:18
せっっかく新作も出てる事だし 保全age

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 13:24
第2期が出るまで気長に保守

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 21:24
       (\(\
       ヽノノノヽ
       ( ‘д‘)
     (^/ つ_つ
      し'し'
    彡
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

206 :山崎渉:03/03/13 17:07
(^^)

207 :山崎渉:03/04/17 12:13
(^^)

208 :山崎渉:03/04/20 05:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

209 :山崎渉:03/05/22 02:07
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/22 19:00
      (⌒─-⌒)
      ( ・(,,ェ)・)
      / こつつ))
   ((C:、.   ノ
     ∪"U

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 13:52
マルドック・スクランブル 
っておもろいやああああああああああああああ!

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 14:10
Jコレ違うだろ

213 :山崎渉:03/05/28 16:23
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 18:36
  _..                ,,.-'ヽ
   ヽ "゙ー-、、         / : :!
    i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
     i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
     ヾ_:::,:'           -,ノ
     ヾ;.              、;,
       ;;   ● , ... 、, ● ;:
       `;.       ●  ,; '
       ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
      ;'            ;:
       ;:            ';;

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 10:44
なぜにここまで落ちてる。age
「ノルン」を買ったのですが、読む価値はありますか?


216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 19:09
価値無いって言ったら読まないのか?
買ったんなら読めよ。読まないならさっさと古本屋に売れ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 12:34
第2期第1弾の 紺野あきちか って全くの新人?

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 12:40
あー……もしかして、SF JAPAN の新人賞の人かな?
今手元にないから分からないけど、アレに確か仮想現実モノが一本あった気がする。
野尻抱介の新作も出るみたいだね。題名からして銀河博物誌系の作風かな?なんにせよ
楽しみ。

それにしても、森岡浩之は完全に「星界の人」になっちゃったんだなあ。この企画なら、もっ
と早く声がかかりそうな作家だと思うんだえkど。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 13:14
Jコレ発表当初の配本予定からすると
「忘却の船に流れは光」
「ララバイ」
ってのがまだ出てないみたいだけど、無かった事にされてるのか?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 23:49
忘却〜は今月出るでしょ。

221 :山崎 渉:03/07/15 11:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 20:22
で、「忘却」ってどうよ?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 20:27
>>219
「忘却の船に流れは光」は今日買いました。
あと紺野あきちかという作者の「フィニイ128の秘密」
も買った。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 20:36
第2期もう出たの?買いに行こう。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 23:31
「忘却」はどうなのよ?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 23:32
私を見てね♪

http://www3.free-city.net/home/akipon/page003.html

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/20 16:51
>217

この人、前にSFMに関わっていた。小説じゃないけど。
いろんな名前もってるみたい。会ったことはないけど。ファンダム関係者?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 20:00
第二期スタートage

229 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:38
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 16:48
「フィニイ128のひみつ」の面白さが分かりません。

231 :???:03/08/02 16:51
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/cappuccino.html

232 :_:03/08/02 16:54
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 21:12
>230
禿同
つか誰か解説してくれ

234 :寺尾:03/08/02 21:18
オルソン・スコット・カードの小説で和訳されているものとされていないものと。「コロンブスの償い」の和訳は出版されているのでしょうか。ご存知なら出版社などご教示願いたく。

235 :直リン:03/08/02 21:27
http://homepage.mac.com/maki170001/

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 18:30
>>233
SFマガジンの作者インタビューによるとカートヴォネガットに影響を受けた、と
書かれていたが・・・
ヴォネガットをどうしたらあの作品になるのかと、小一時間・・・

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 19:53
SFMのインタビューで「9.11 が実際にあったから古くなっちゃった部分がある」ってとこでズッコケた。
デビュー作なんだから、そんな正直に言わなくても……。

っつーか、ほんと分からないんだけど、このレーベルでこの人の作品を出すのって何で?
Jコレは、ある程度評価の定まった作家が書くモンだと思ってたんだが。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 20:27
>>237
そしてそのコメントを正直に載せるSFマガジン(笑)。
でも特集とか「日本トンデモ本大賞」レポートとか、なんか
身体が受けつけない記事が多かった今回のSFMでは
いちばん好意的に読めた記事でした。(「フィニイ128」は
未読なので、読んだ後は評価が180度変わるかも知れないが。)

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 21:10
純文的テイストを狙ってたんだろうけど、習作としか感じませんでした>>フィニイ128
今年は「マルドゥック」といい「第六」といいJAの方が収穫多いかな、今んとこ

今後のラインナップでは
9月? 野尻抱介『大渦のなかの島々』
1月? 飛 浩隆『空の園丁 廃園の天使U』
2月? 藤崎慎吾『ハイドゥナン』
あたりに期待したいです、ハイ。


240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 21:20
>>239
マルドゥックはJコレで出てたら二分冊でも4千円超えてたな。
JA文庫マンセー(笑)
20代作家→JA
30代作家→Jコレ と思ってたけど違うの?

クリスタルサイレンスを文庫で読んだばかりなんで、藤崎の「ハイドゥナン」が待ち遠しい

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 01:30
林譲治氏がJAに書き下ろし中らしい。
もしかしてAADD シリーズじゃないだろうなあ……(それにしても、この人のSFって
何故絶対落合姓の人が出てくるんだろう。この間読んだ、日本軍が恐竜を狩るSF
にも出てきたし)。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 01:40
>>241
どうでもいい

243 :_:03/08/04 01:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 04:47
おまえら深堀骨の話も白

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 09:24
マルドゥックは当りだったのか
デス・タイガー・〜を買ったはいいが途中で投げてる

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 20:45
フィニイ128の表紙の女の子ってよく見ればディスプレイのなかからこっちを覗いてるのね

247 :山崎 渉:03/08/15 22:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

248 :山崎 渉:03/08/15 22:37
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 03:47
アマチャ・ズルチャでたよん
帯の文句がすごいんだが・・・

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 20:06
>>249
惹句スゲェとばしてるな。
アンド帯をはずして驚愕。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 06:24
これもあげとくか

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 00:36
>249
うむ、そして後書き読んだらなんか怖くなって、そっと棚に戻してしまった……。

今月は『天穹の羅針盤』か。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 20:10
作者の掲示板の発言から、羅針盤は延びそうだね

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 17:34
で、深堀はどうよ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 22:16
深堀、おもろいよ。笑い転げながら読んでた。
ちょっとばらつきあるけどね……。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 22:52
アタイこそが 256げとー

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 23:49
アマチャは新刊で買う値打ちあるかな?

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/11 00:01
Jコレも3年ぐらい経てば文庫落ちするんじゃないかな。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 20:41
>>257
俺は好きだから新刊で買ったけど、Jコレは高いからな。
図書館とかでも十分かもしれない。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 13:28
闇鍋奉行ワラタ

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 23:46
>>259

仰せの通り、
面白そうで気を引かれているんだけど
ちょっと値段が高くて二の足を踏んでます。

やはり図書館かなぁ・・・

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/05 20:50
アマチャ面白い!age

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 16:33
深堀骨いんたびゅ
ttp://page.freett.com/LeoBruce/SRHP.htm

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 19:46
深堀氏って50過ぎだったのな。驚いた。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 21:19
>>263
そのページ字がでかすぎる。
どういう人なのか気になっていたのでおもろかったが。

266 :264:03/10/08 20:02
50歳じゃなかった。次の本が出るのはたぶん50過ぎ〜って話です。
イランハジカイタ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 20:28
で、ホントはいくつなの?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 00:54


269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 01:28
そろそろ今年の総括の時期かなw

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 00:16
漏れ的には、忘却の船に流れは光、星の綿毛、アマチャズルチャでベスト3だな。


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 00:32
……やっぱ去年に比べて寂しいよなあ。
SFに本流はないと言うけど、もうちょっと、なんかこう……。
藤崎慎吾は今年は出ないんだっけ?
野尻抱介はどうなってんだよぉっ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 00:35
昨年の「グラン・ヴァカンス」に匹敵する傑作は今年はなかったなぁ。
まぁ「アマチャ」の帯の惹句に100ズルチャってとこかな。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 00:25
第2期の路線が見えません。
だれかご教授してください。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 01:12
>>270
「忘却」が今年のベスト1ってこと?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 18:31
刊行されたのにスルーされてる藤田雅矢。
いや、俺も買ってないけど。
というか、グラバカとアマチャ以外買ってない。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 19:01
『星の綿毛』なかなかよかったと思うがな。


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 21:55
>>274
SFが読みたい!ベスト10予測スレではJコレで一番だったな
それでも8位だったが・・・・・・・。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 22:11
Jコレに限らなければ、今年出た日本人作家のSF本で
一番の傑作って何だろう?
まぁ、どうせ意見が分かれるとは思うけれど・・・・・・
ひょっとして冲方丁か?

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 22:14
SF本という言い方はまずかった。
下手をすると『定本 手塚治虫の世界』まで入ってきてしまう。
あくまで小説のつもりね。 興味本位で訊いてみました。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 22:28
今年のベスト1かあ・・・
「呪禁局特別捜査官ルーキー」だったらいやだなあ。
なにかこう、もう少し歯ごたえのある本格的なのはないかな。

なになに?

 乙 女 軍 曹 ピ ュ セ ル ・ ア ン ・ フ ラ ジ ャ ー イ ル ! ?

    _
   / /|)
   | ̄|
 / /


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 22:52
>>278
SFが読みたい!予想スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1067098381/
1位「マルドゥック」2位「第六大陸」はいいとして
3位の「神様のパズル」って未読だけど、そんなに面白かったんかね

漏れの今年一番はダントツで「マルドゥック・スクランブル」
とにかくセンスpブワンダーなカジノシーンに痺れた。

9点

282 :278:03/11/05 22:59
>>281
うう、やっぱり・・・
好みからは外れるけど、評判良かったからなあ。
わかりました。スレ違いごめんよ。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 00:37
いたい香具師がいるなぁ

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 20:46
田中啓文普通に普通なSFだと思ったけどな。
上位7位までには入りそうだけど

285 :284:03/11/07 20:47
・・・すごく頭悪い文章になってて欝だ

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 01:47
>>285
いや、まったく気にするには及びませんよ。
言いたいことはよくわかります。
むしろ深刻に低脳なのは283ですね。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 00:42
さらに低脳なのが286ですな

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 00:50
>>287
そうムキにならんでも

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 01:12

          _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)_  
   \_  /`  ´\::::\     
   ノ ̄  -・=-  -・=- :::)    おめーら くせーんだよ
  (     ⌒ ) ・・)'⌒;;;;;;人   
 / ̄――┏━━━┓::::::::::\
(      ┃ノヨョヨコ.i ┃::::::::::::::)
 \__::::::┃ヽニニノ┃;;;;;;;;;;;ノ



290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 00:53
例の作品は…?

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 00:56
そうなのか・・・

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 16:56
飛の作品をはやく読みたい。
この人の情報って、どっかに無いんですかね?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 18:39
海を見る人すごくよかった。
キャッシュ、門、海を見る人、母と子、天国と地獄、読者医者、時計
の順に良かったです。
はっきりいって初心者です。小林泰三のホラーにはまってこの人の
アルファオメガ読んでSFにはまりました。
何かお勧めありませんか? 初心者スレは見たんですが外国物はなんか
抵抗があるし全然本屋やブックオフになかったので。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 19:44
海外物になるけど、スティーヴン・バクスターという人の作品は、ハードSFとちょっとファンタジー風皆
人間ドラマの結実という点で、かなり小林泰三氏に近い味があると思います。
今だと「真空ダイヤグラム」「プランクゼロ」あたりかな、書店に並んでいるのは。
同じJコレクションの『太陽の簒奪者』は読まれましたか?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 20:29
>>294
『太陽の簒奪者』、あらすじ見ましたが面白そうですね。Jコレクションは面
白そうなんですがちょっと高いのでなかなかふんぎりがつかなくて。
でもよさそうなので読んでみます。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 20:45
楽園の知恵はどうだ?

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 22:28
>>296
おもろかったよ。
異形コレクションとかバカ本とか読んでなかったんで、
殆どの作品が初読だったが。
「演歌の黙示禄」とか「インキュバス言語」なんかの
バカ話が好き。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 01:12
なんだ、バカ話か……買うのやめた。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 06:54
>298
バカ話とバカにするなかれ 今年のベストスリーに入る大傑作短編集だ
MOUSEは好きだったが傀儡后はイマイチ、と思った奴は絶対買い

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 23:37
バカ話じゃないSFが有るのか?という疑問が(藁

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:22
最後の駄洒落ですべて台無し、とかそういう
脱力オチじゃないから別にいいじゃないか

いやそれはそれで嫌いではないが

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 01:15
バカ話以外にはSFはないと考えてるバカがいるんじゃ(ry

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 01:18
牧野の話をしたければ
『乙女軍曹ピュセル・アン・フラジャーイル』
を読んでからにしてくれよな。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 12:17
星の綿毛(藤田雅矢)
環境の悪化した地球で生きる計画のお話(?)
1)居住ユニットとしての"イシコログサ" 2)食料ユニットとしての"ゴライア"
3)地球脱出ユニットの開発が遅れ、1)&2)が地球上に放たれることにより、宇宙に飛び立つ夢は遺伝情報に記録された・・
"イシコログサ"&"ゴライア"とは何か・・

著者の5年ぶり(!)の作品です。・・"待たされました、本当に"
宮部みゆきの『ブレイブストーリー』好きの人にはお薦め(?)です。


305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 17:00
>304
確かに描かれるイメージがよかったな。もう少し書き込みがあればもっとよかったが……
今年の日本SFベスト10には入るか。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 19:59
>>305
>今年の日本SFベスト10には入るか。

それは誉めすぎでは、と言ってみるテスト…

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 22:26
>306
今年出た日本SFを10作しか読んでないのではないか

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 22:36
星の綿毛、まあ良いと思うがな。
Jコレの今年の順番は?

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 04:25
>>307
10作も日本SFが出てたとは、と言ってみるテスト

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 15:20
日本SFって、
Jコレクション以外だとラノベ(徳間デュアル含む)
と神林しか読んでなかったり..

星の綿毛とグラン・ヴァカンスが好きなんですが、
和モノでそういう、世界観とかに凝ったようなのって他に何かないですか?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 23:05
「順番」って、ランキングってこと?

312 :素朴な疑問だが…:03/12/05 23:52
>>309
ラノベを除くと何作くらい出ているのだろう?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 00:21
>>306
SFが読みたいベスト10予想スレ

http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1067098381/

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 01:21
>>313
だから何?

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 02:35
「グラン・ヴァカンス」の続きはやく読みたい!
待ち遠しくてキリンになりそう…

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 03:12
2004年カレンダー、注文受付中。
http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/calendar.html

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 23:06
Jこれ、オススメの一冊は何?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/26 01:38
>>317
ぐらんばかんす

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 22:52
飛浩隆のスレが立ってる。

飛浩隆/グラン・ヴァカンス 廃園の天使
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077428075/


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 21:45
朝暮『針』の感想:
いまどき歌舞伎町でシャワー無しゴムつき60分25kかよ。(藁)

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 22:09
>>320
それって高いのか安いのかもわからん。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 12:47
えー、高いんじゃないかなあ。
歌舞伎町の相場なんて知らんが……。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 15:26
・自分が*詳しい*分野で知ったかぶって悦にいる

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 21:57
( ´,_ゝ`)プッ・・

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 22:10
そもそも、詳しい事を自慢できる分野でもないような・・・

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/24 22:40
『凹村戦争』ってマンガを立ち読みしたけど、いろんな意味で、
エヴァ以降、かつ、9.11以前の作品だと思った。

すでに古くさくなってる。


327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/24 23:03
>320
大森望も、本の雑誌で「歌舞伎町相場以外リアル」と書いてたな(藁

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 15:49
>>326
> 『凹村戦争』ってマンガを立ち読みしたけど、いろんな意味で、
> エヴァ以降、かつ、9.11以前の作品だと思った。

おお、911以前というのは言えてるな。妙な違和感の正体はこれか。



329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 23:11
9.11のテロってそんなにインパクトあったか?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 23:21
>>329
> 9.11のテロってそんなにインパクトあったか?

あった。すごくあった。SFに描かれているPAなビジョンが、嘘っ八だと
いうことが実感できたくらいあった。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 00:47
すんません、PA って何でしょうか……?

ところで、9.11は映像的にもインパクトありましたね。
あんなに紙が落ちてくるなんて思いもしなかったし(そして綺麗)、ビルの上部が落ちてくる映像はAKIRA で
鉄雄がビル破壊するシーンソックリで「大友克洋スゲェ!」と(不謹慎だけど)。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 01:12
>>331
> あんなに紙が落ちてくるなんて思いもしなかったし(そして綺麗)、ビルの上部が落ちてくる映像はAKIRA で
> 鉄雄がビル破壊するシーンソックリで「大友克洋スゲェ!」と(不謹慎だけど)。

あんな映像、昔から珍しくないが。ニュースでも時々埋め草に流してたし。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 03:00
アタイこそが 333げとー

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 04:54
『凹村戦争』、いまひとつだった。
昨年のSFマガジンで読んだ短編マンガ(ゆうこって名前の女の子が主人公の話)が
好きだったので、期待してたんだけど…。
この作者は短編のほうが良いもの描けそう。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/28 00:12
凹村戦争探したけどみつからん。
コミック新刊になければどのへんにあるですか?

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/28 17:29
自己レス
文学の棚にひっそりと刺さってました。
でもレシートはコミック

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 19:17
>>331
ポスト・アポカリプス=黙示録後じゃねーの?>PA

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 22:23
モリナツ好きだから「からくりアンモラル」楽しみだー。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 22:28
みんな、Jコレ書いて欲しい作家っている?

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 23:44
↓次でボケて!!

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 23:44
森岡浩之。星界はとりあえず忘れてもらって、この人の直球のSFを読みたい。
他には、色々な理由(論争があったとか、別に興味ないとか)でSFMとは近くないけどジャンル周辺で
書いてる人とかにも書いて欲しいな。
瀬名秀明とか上遠野浩平とか。
秋山端人は本当にそのうち書きそう。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 23:45
……>340 が目に入らなかった、スマソ……

>340
荒巻義雄

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 20:15
元長

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 21:15
柾悟郎

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 21:31
海野十三

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 22:45
平賀源内

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 23:55
どんどん遡っていくなぁ……








    武内宿禰




348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 00:53
>>341
俺も森岡。夢の樹の最後の奴みたいなの希望。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 15:14
筒井康隆。なんかとんでもなくでっかいのをお願いしたい。
秋山の「おれはロケット」はJコレに入らない?

凹村戦争を本屋で立ち読み、読了まで五分。
なんか色々SFオマージュが散りばめられていたけど、それが買う人を狭めるんじゃないかと思った。
感想は、それがどうした、というかんじ。あとがき寒かった。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 17:31
>>348って夜明けのテロリスト?

351 :341:04/04/02 19:54
同意してもらっているのにナンだけど、自分は「夜明けのテロリスト」はちょっと……だったなあ。
色々理屈を積み重ねているけど、どうしても「どうせ作り物の理論だろ」という冷めた思いがアタマを離れ
なかった。イーガンの塵理論みたいな、「もしかしたら本当にそうかも」と思わせる大法螺なら嬉しいんだ
けど。
夢の樹〜とかズークはそこらへんかなり良かった。
あとは、スパイスの女の子(の外見)が、どうもラフィールっぽいところの業の深さとか(藁

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 22:15
凹村戦争を期待して2店目の本屋でやっと見つけ
買うつもりでざっと立ち読み、・・・・そのまま棚に戻し
帰宅。残念。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 22:19
小川一水に文庫以外のを出してもらいたい。
いい装丁のを手元に置きたいので。
ちょっとカラーが違うような気もするが。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 21:26
凹村は、「現実」に負けてるよね、完全に。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 11:27
古川日出男がハヤカワで書くという話があった気がするが、JコレとJAどっちだろう。
藤崎慎吾は予定には入ってたよね?早く書いてほしい。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 23:10
森奈津子のは既に店頭に出てるな。
SFM6月号によると来月は高野文緒の「ラー」。
凹村は重版かかったらしい。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 01:17
池上永一(だっけ)は?
礫オスの。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/13 00:21
秋山の「おれはロケット」ここ最近読んだ
日本のSFの中で最高作品だった。

短編作だったが・・・

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 09:43
凹村買っ血まったぁぁあっぁぁっぁあーーーー
超糞!超糞!ハヤカワ舐めすぎ!
小説と思ったら漫画だし、超つまんないし、ツマンナイ以上にムカつくし!
何より主役のガキが白痴!ありえない!三歳児以下!
ハァ?セックスシーン入れればちょっと衝撃的かなとか思ってんの!クールとか思ってんの?あの絵で
すごい挑発だよ!ある意味すごいよあの絵で!
あとがきでも「クール」とかいってるし、こんなのラッパーかテニプリのキャラしかいわねぇよ!
寒い寒すぎる!
何よりこんなゴミクズに1300円も払った俺が許せねぇよ!亜sdふぁsd;flじゃds;ふぉいあ

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 09:48
>>359
こんな朝っぱらか藻前は…

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 09:49
>>317
俺のオススメは海を見る人
グランヴァカンスどこが面白いんだ?
延々絶望的なグロ描写見せられるだけじゃん、表現も冗長でうざったい

362 :359:04/05/26 09:55
>>360
朝風呂に浸かりながら優雅な気分で読んでたのに台無しにされたよ!
厨房のオナニーみせられた気分だよ!
あんまり気分悪くしすぎて、続けて「今宵、銀河を杯にして」を読めないくらい気分害されたよ!

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 10:31
お前のレスもオナニーだ
神林読む奴ってこんなのばっかり

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 14:31
>>363
神林ファンを煽るような発言は控えた方がいい。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 19:30
>>363
おれのレスが気にくわないんだったら
1300円出してゴミ漫画買えよ(・∀・)ニヤニヤ

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 19:49
お前が1300円損した可哀想な奴だって事はよく解ったから

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 20:23
>361
>グランヴァカンス
web上での感想が「凄い!こりゃ傑作」と「一体どこが良いんだがサパーリ」の
両極端に別れててなかなかおもろい。
漏れ的にはやはり傑作だと思うが,有る意味読者を選び過ぎる本であって
いきなりお勧めできるかどうかは確かに疑問。

それにしても,5ヶ月後にレスは遅すぎと思われ。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 23:07
文学ってのはセンスが要るからなぁ、だれでも分かる訳ではない罠。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 23:59
センスじゃなくて受容体があるかどうかだな。
それまでの人生経験やどんな文学・映画などを見聞きしてきたかによる。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/27 00:29
>文学ってのはセンスが要るからなぁ、だれでも分かる訳ではない罠。
そんなの音楽で絵でも何でも一緒だろ。気持ち悪いこと言うなよ。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/27 00:51
ん、何が言いたいのかな、坊や?

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/27 04:23
煽るための煽り合いは悲しいからやめれやめれ

>>367
順列都市を面白いと思った人がグランヴァカンスをどう思ったのか知りたいね。
これは俺の考えだが、グランヴァカンスを面白いと思う人は
順列都市をも面白いと言う人が多いんじゃないかな。
で、その逆は真ではないという気がする。
>>359
ご愁傷様だ。近場の書店に置いてないなどの事情があったら
しょうがないけど、やっぱ立ち読みでの偵察は必要だよ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/27 04:51
ってもうみんな寝てたか畜生

藤田雅矢「星の綿毛」
古き良きジュヴナイルのかほり。ただね、やっぱ短編にしとくべきだった。
世界設定を共有した連作短編集にしておけばもっと評価できたかもしれない。
あと、「交易人」がどの村の食糧食っても大丈夫な理由が明記されてないので、
読んでる最中はそればっかり気になった。

牧野修「傀儡后」
この人は本当に面白いね。しかも、普通にミステリー読む人も騙されて読めそう。
ラストへんの「ああここまで来ちゃってもう戻れないのか」感は久々に味わった逸品。
宮部みゆきなんか読んで喜んでる奴には一生分からない面白さだね!!(逃げ腰

>>341
古川日出雄に一発はじけてほしい。
何の根拠もないけどJコレならはじけられそうな気がするよ、あの作家は。
どうでもいいけど、舞城王太郎はじけ過ぎ。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 00:35
たしかに、古川日出雄にはやっちゃって欲しい

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 01:46
俺がすばらしいと思ってるこの作品が理解できない愚衆どもが

はSF者の基本姿勢

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 02:26
ミステリーで言うと創元のミステリフロンティアみたいな叢書か?
ああいう風に埋もれてた(失礼)ちょっといい作家を引っ張り出して欲しい。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 09:31
Jコレクションの“コレクション”の意味を考えれば、玉石混交はあたりまえ。
オレからすると、針がいちばんクズ。
しかし、ためしに買ってみるにはちょっと高いかもな。
で、124614ってのは、もう出たのか?

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 10:26
あっ。
それで気付いたけど、「コレクション」ってのは「選書規格だよ(文庫は出さないよ)」って意味もあるな。
講談社選書メチエとか新潮選書とか、前出の角川ブックプラスもそうか。
読者層を絞った書籍はハードカバーから選書規格に移行していくんだろうな。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 21:22
古川日出男がはじけたら、かなり分厚い本になりそう。
Jコレの装丁で分厚くなると読みづらくて困るなあ。
京極夏彦のノベルスみたいなのは勘弁。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 00:51
Jコレ値段・・・高すぎ。すべて1000円で充分。

最近の日本人作家のSFダメばかり。あらすじで気に入り
買っても最後まで読むのが苦痛。わくわくさせてもらえない。
イーガンのようなのがかける作家いないのか。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 01:15
イーガン読んでろと

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 01:34
イーガンぼうや出現

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 02:03
>>379
ロンリープラネットの分厚いやつみたいになるのか。
それで表紙に「古川日出男」って書いてある。
むしろ買ってしまいそうで恐ろしい……
値段もヘタなハードカバーなみになりそうで恐ろしい……

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 04:21
あまりに厚いときは分冊でしょ。
藤崎慎吾のは分冊らしい。
藤崎は好きなんだけど、分冊となるとさすがに経済的に躊躇するな。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 19:32
(少なくとも邦訳されているモノでは)イーガンの長編ほどドライブ感に欠けるものもないと思うが……。
最初の100ページくらいを越すのが大変ツライ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 20:29
正直Jコレは短編集しか買ってない。
長編だとコストパフォーマンスが悪い気がしてならない。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 00:22
今月はなんだっけ、シン・マシンだっけ?
題名からして外れっぽいなあ。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 22:37
飛浩隆のはいつ〜〜(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 18:13
てか。Jコレって売れてるの?実売部数って平均何部ぐらいなんだろう。文庫並みに売れてるとはいわないが、少なくとも他のハヤカワハードカバーをよりは売れてるんだろう!?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 18:37
発行部数は七千部前後?
実売なんてコワくて聞けん。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 18:44
微妙な大きさだからなあ>Jコレ
ハードカバーとちがって平台におかれることも少ないし、中途半端な売れ行きなんでない?
文庫で新レーベルつくったほうがいいと思うんだけどね。マルドゥックとかも入れてさw

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 09:26
>>391
価格はそこそこ高いしな・・・

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 18:43
実際にはそこそこなんだろうけど、妙な割高感があるなぁ・・・

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 19:57
よく行く書店の新刊コーナーでは
東京創元社のミステリ・フロンティアの隣に並べてある。
表紙を見せるんじゃなくて、背を見せる普通の並べ方で。
背の色合いは似てるけど、Jコレのほうが随分安っぽく見える…

Jコレで買ったのは「凹村戦争」のみ。
でもこの本も先日手放してしまった。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 09:44
そうなんだよね、安っぽくて、でも値段はそこそこだから、どーも割高に感じるんだよね。
文庫に統合しちゃえ。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 16:15
敢えてJコレを支持します。今のところ岩郷氏の装丁が叢書
としての統一感を出していて気に入っています。版型は普通
の四六版にしといたほうが良かったとは思いますが。

文庫にしたところで文句言うだけで買わない奴は結局買わな
いし。文庫自体結構高いしね。

それに作品の色合いによって差別化を図るのは正解だと思う。
むしろ、どの作品をJコレにするか、ハードカバーにするか、
文庫にすべきかを編集サイドには見極めて欲しい。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 16:19
いや、文庫になったら、買う。
なぜなら、あんな中途半端な大きさだと持ち歩くのに不便だからだ。
文庫サイズ、もしくは親書、単行本サイズなら、普段使ってるカバーや、いれる場所があるけど、あの大きさは……。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 17:22
自作自演ぽ

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 22:26
いや、395=397だが、396は俺じゃない。
まあ、どうでもいいんだけどな。
Jコレクションは好きだけど、文庫でいいじゃんというのは常に感じているのだよ。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/23 22:31
私も文庫だったらもっと買うなあ。
普段文庫中心に買ってるから。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/25 00:31
シン・マシンは表紙弐瓶勉か、やるじゃん早川。
(でも、個人的にアクションはパス)

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/25 01:21
同じ作者のダブル・オーは、すげえ馬鹿で好きだったが、SFっていうのでもなかったし、だから何?っていう部分も多くあったので、シン・マシンがどうなのかは興味ある。まあ、でも買わないかな。
ラーは買ったんだけどねえ。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 11:22
>>397
うん、たしかに中途半端なサイズだと思う。
>>396 が言っているようにせめて四六版にして欲しい。
持ち運びに不便というよりも読むのに不便だからだ。
表紙の紙質の硬さとマッチしていないので実に読みづらい。
文庫サイズでももちろんオーケイ。
ガッツ石松風に言うとオッケー牧場。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/28 08:48
>>403に同意したいところなんだが…オーケー牧場はないよな。

とりあえずシン・マシン買うか。これが売れなきゃ作者は終りだろう。
ダブルオーの後、短編一本書いたきりじゃなあ。

405 :404:04/06/28 22:47
シン・マシン読了。
前半は「宇宙消失」のサイバーパンク的展開、
後半は「アルファオメガ」+ディックor神林的展開。

いたって普通のお話でした。キャラクターが類型的すぎて萎えた。


406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/29 00:28
>>405
普通か……
買ってはあるんだが、積んである。
通勤時間用にでもまわすかな。

しかし、二作目が普通で、類型的ってなると、次が厳しいんじゃないの。あの作者

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/29 23:59
>前半は「宇宙消失」のサイバーパンク的展開、
>後半は「アルファオメガ」+ディックor神林的展開。
これだけ聞くと、リアルな考証にスプラッタアクションが加わってついには不条理展開を経てセンス・オブ・
ワンダーに至るという、空前絶後の傑作みたいな印象を受けるが……。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/02 23:16
坂本康弘ホームページあったのか…。
日記みるとなんか痛い人に思えてきた。

米田みたいな。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 00:17
ああ、あるよね、サイト。
掲示板が公務員の副業についての相談専門になってる。

作家になるには、ちょっとはずれ方がよくあるパターンにはまっちゃってる人に思える。
一生懸命無理してる感じがする。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 00:53
なんつーか、作家が自分の作品をどうこう言っちゃいかんよな。


411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 01:53
SF作家かどうかを他人の判断に任せてるあたりが非常に痛い。
堂々と、おれはSF書いてるんだ、といえばいいのに。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 19:27
ほっとけって。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 21:16
かまうと喜ばれるんだろうかね?

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 00:04
「針」ってどうだった?
あと「ラー」は?
買った人レビュー頼む。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 00:05
ついでにage

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 11:43
シン・マシン 読んだ人いるの。
いたら感想聞かせて。

俺は昨日、本屋であらすじ読んでよさそうだったが
購入迷ってるところ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 18:24
シン・マシン

>>405
>いたって普通のお話でした。キャラクターが類型的すぎて萎えた
とあるが、俺もキャラの薄っぺらさがなんとも。
話自体はつまらないとは思わないけれど、別にことさらおもしろいとほめるところもなく、普通に読める。
ただ、やっぱりキャラが……。
この人、少年(青年かな?)を書くの無理なんじゃないかなあ。
もっと自分の年齢に近いおっさんとか書いたほうがおもしろいと思うんだが。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 23:05
まあ弐瓶氏のファンなら買うんじゃないの。>シンマシン

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/10 14:54
>>414
針:わかりやすいアイデアはいいのだけど、それを生かせずただ退屈。


420 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:42
ラー読了。
エジプト萌え。
高野作品の中ではわかりやすい。
序盤はちょっとわくわくしたけど、終わってみれば平均点レベル。

421 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:21
高野史緒はいつも序盤はわくわくなんだよ。
序盤は。

高野がんばれ。超がんばれ。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/16 20:34
現在「傀儡」「忘却」「アイオーン」「ノルン」「ヴァカンス」
「楽園」「帝国」「太陽」まで読了、今のところ全部面白くてはずれは無い。
次は「綿毛」読むつもり。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/16 20:45
フィニーなんたらかんたらの秘密ってやつは読み終わった後、壁に投げつけた。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/16 23:08
あれは買わないほうがいいね>フィニィ
俺もうっぱらったよ。
古本屋に売るの大嫌いなんだけど、あれだけは許せん。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/16 23:22
>>424
どうして本を売るのがきらいなの?
リサイクルできるのに・・・

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/19 21:32
ずいぶんな評判だが、SFマガジンのコメントなんか読むと
チョット侮れないかも…というのは買いかぶりか??

最新作は出てないのかな?

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/19 21:35
>>426
買いかぶりです。
だいたい、ああいうのは、「わかったようなふり」をする似非識者を生み出しやすいのです。
まあ、買って後悔なさいな。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 23:43
話は変わるが、
現在の最新の本は何ですか?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 23:57
>>428
シン・マシンじゃない?

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/22 03:35
既に『小説探偵GEDO』が出てますよ。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/31 09:34
age

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 22:43
『シン・マシン』読了。
このネタはひでぇ。突っ込みどころ満載。
ブンガク的進化とかブンガク的ウィルスとかはもうたくさんだ。
わざわざSFレーベルでやるなよ。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 23:02
文学が嫌いなヤツはブルーバックスでも読んでろ。
つーか、科学トピックとガジェットだけの「本格SF」に残された未来などありはしないよ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 23:08
>>433
>>432はそんな部分を言ってるのか?違うような気がするなあ。
あなたシン・マシン読んだ?本当にあれが文学だと思った?
わざわざ>>432がカタカナでブンガクとしてるのをくみ取ろうよ。

ま、おれは単純に「おっさんくせえつまらなさだなあ」と思ったけどなー。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/02 01:10
表紙絵の、「適当に主人公描いてペインターで塗りました」感満々のやる気の無さが全てを物語っている
かもしれない。

436 :432:04/08/02 01:55
60年代へ(・∀・)カエレ!! >>433

シンマシンは文学的というよりはパターンアニメみたいなもん。
 敵はひとりづつ出てくる
 だんだん強くなる
 最後に黒幕が出てきて、
 自分の目的について能書きをたれる
 (でもよく考えると突っ込みどころ満載)

ブギーポップとか、空の境界もこのパターンだな。
あえて言うが、このパターンは嫌いではない。
最後のカッコがなけりゃな。

ところで、「科学トピックとガジェットだけの」ものを「本格SF」と呼ぶ
とは、どこで仕入れたデマだ?>>433

>>435 章の扉絵も全部同じ絵だ。手抜きか、深い意味があるのか?

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/02 02:22
>>436
手抜きだろー。
分不相応なイラストレーターたのむからそうなる。なめられてんだろ、作者が。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 23:27
GEDO は誰も読んでいないのか……?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/07 13:46
GEDO読みました。
こういう小説がSFとして出版されるということは、
"冬"がすでに過去になった証拠かもしれません。
そんな作品です。

っつーか、ずっしり重たいSF読ませろゴルァって感じ。
で、これからケルベロス第5の首。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/07 18:06
>>439
それはつまりGEDOがSF界の春到来を感じさせてくれるような面白い作品って事?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/07 21:06
みんななんでもいいからもっと誉めろ。


442 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/07 21:51
いやです。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/07 22:00
>>440
いや、この程度の出来の作品さえ出版してもらえるほどSFには余裕が出てきた。
或いは、昔ならSFとは銘うたないよなこれ?ってほどSF度が薄い作品ってことじゃないのかな。
(読んでないので想像ですが)

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/08 00:22
「冬ってなんだ」

SF冬の時代と言われて30年がたつ。
あれから季節を見ていない。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/08 01:06
>>440 ネタ
>>443 マジレス
>>444 ただの勘違い?

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/08 02:41
白い魔女がきてからというもの、ナルニアはずっと長い冬が続いているのです。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/10 03:26
>>444
NOISE?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/14 12:47
俺もGEDO読んだよ。初めてのJコレクションだったんだけど
かなり面白かったよ。
続編が出たら絶対買う。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 04:35
グアルディア買った奴いねーか?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 06:31
グランディア?

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 18:30
遺伝子工学の爛熟により異形の地と化した27世紀ラテンアメリカ。
不老不死の一族、生体甲冑を纏う放浪者との愛憎劇の果てに、解放者アンヘルが求めた世界とは?
沖方丁、小川一水に続く新鋭の叙事詩大作。
【著者紹介】
1973年長野県生まれ。竜谷大学大学院文学研究科修士課程修了。「グアルディア」で作家デビュー。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 21:02
bk1の書評ではこんな感じ・・・
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_rev.cgi/3ef2f7d5c6083010428b?aid=&bibid=02465374&volno=0000&revid=0000357924


453 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 20:52
Jコレクションは『グアルディア』で一区切りらしい。
そら一体どういうことか。野尻はどうした、菅は、飛は。
一昨年から去年にかけて、半年ぐらい間が空いたことがあったが、それぐらいで済んでくれればいいのだが。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 21:03
ハヤカワSFシリーズJコレクション・完

長い間ご声援ありがとうございました。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 21:11
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

どこか「やっぱりな」と思う自分がいる。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 21:44
>453
ソースは?
とりあえず飛浩隆は「廃園の天使」シリーズの次作も書いているようだし、
人気もあるようだからハードカバーあたりで出すのか?
でもグラン・ヴァカンスと装丁が違くなって嫌だな。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 22:21
Jコレ一区切り? まあ当然かな…

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 23:44
>>456
そうだね。どうせなら同じタイプの装丁で出して欲しいね。
でもJコレは変なサイズで読みづらいんだよなぁ・・・

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 00:17
フィニイ、凸村、シン・マシンあたりがヤバかったのか?
なんか最近は70年代SFみたいな設定のが多い感じだったなあ……。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 00:47
↑ごめんなさい、上記三作が個人的ヒットです・・・

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 06:47
太陽の簒奪者がよかった

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 13:33
>>456
最新のSFマガジンの一番後ろに載ってる次号予告を読んでみれ。
来月の特集は面白そうだけど。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 18:58
何よりも値が高すぎたことが問題だろ
一冊1500円ぐらいのJコレより600円ぐらいのJAのほうがお手軽だし内容の差別化というのも特になかったし
装幀は好きだったけどな<Jコレ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 22:54
有難いことに地元の図書館で借りられるので
好みの作家を発掘するのに役立ってます。
で本日「ラー」読了、単純に面白かった。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 00:14

単純に少し間を置いて、第三期ってふうに俺は解釈したんだけど。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 01:51
グアルディアは、SFマガジンのインタビューを読んだかぎり、電撃にでも
行ったほうが、作者も読者も幸せじゃないのか?、と思った。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 16:37
>>466
枚数的に厳しい

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 22:53
なんかこっちでも「さらばJコレ、忘れないよ(第1期は)」になってるね。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1067098381/

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 23:51
グラン・ヴァカンスの装丁はすごくよかった。
飛作品が読めるだけでもめっけもんだと思ったけど。

過去形で語られるようになるのか。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 03:05
グアルディア、南米文学テイストを期待してたがそれは薄め。
でも、面白い。
最後まで読めていないけど。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 04:31
Jコレの後継者としてJL(ジャパンSFライトノベル)が早川から出るかな、
と考えてたらそれってJAじゃん。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 06:49
ウスボロスやグラン・ヴァカンスの続きが出るまで、
なくなったら困る。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/05 00:39
とりあえずJコレが潰れても
ハヤカワは岩郷グラビーを装丁師に使い続けること

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/05 01:16
イラスレーターの人選がいいだけだろ。
背表紙のデザインとか最悪じゃん・・・

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/05 02:21
>471
むしろ、いまや忘れ去られた"ハヤカワHi!"

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/05 23:43
グアルディア読了。
こいつは濃いです。カッコよくてカナシイです。
オレ的年間ベストすっよ。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/07 21:56
林譲治氏はJコレクションの下書きをしているようだ。期待して待ってい酔う。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 02:00
>>476
同意。
禿ではないが良い作品。


479 :イー:04/09/10 02:50
グアルディアいいのかー。
漏れも、南米ワショーイ → インタビュー(´・ω・`)ショボクレーヌ で買わなかったよ。
“南米”であることに意味があるならオケだけど。

考えてみたら、『アマチャズルチャ』以来まったくJコレ買ってないな(つ∀`)

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 10:06
>479
ヽ( `Д´)ノ セメテ ラクエンノチエ ハ カエYO、ウワァァン!!

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 10:54:36
グアルディアは赤道より上の話なので、アマゾンもインカも出てこないから気をつけろ。

>>479はウルですか? それとも李さん?

482 :イー:04/09/12 22:56:38
グアルディア買ってきた。中米地図ワロタ。
序章読んだけど、事前に本文をチェックする人間は買わないんじゃないか、コレ?
あと、裏表紙の、(塩)の人のストーリー紹介がゴチャゴチャし過ぎて意味不明。
……かつがれたかッッ!?Σ(゚Д゚;) ソンナ ハバナ!

>480
『楽園の知恵』は買ったけど、積んだまま忘れてた(つ∀`)

>481
??

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/17 17:48:15
ミステリー'zの近刊情報(11月以降&刊行時期未定)に

ララバイ 菅浩江 早川書房
神経現象学 牧野修 早川書房
空の園丁 廃園の天使2 飛浩隆 早川書房
ハイドゥナン 藤崎慎吾 早川書房

ってあるんだけど、どうみてもJコレクションのラインナップ・・・

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/17 22:33:29
ミステリー'z って何?

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/17 23:19:13
グアルディア面白かったー。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 00:01:45
いや、かなり微妙だろグアルディア。
文体とか、ラノベの新人レベル。ドラマもお約束そのもので工夫がない。
俺的にはかなりの駄作。久々に精神衛生に悪い本だった。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 00:12:42
牧野はよい作家だな。コンスタントに出せるという意味で。
>483
それは11月で一気に出すというわけではないんだよね? 
とりあえず11月は「ララバイ」を出すってことかね。


488 :イー:04/09/18 01:35:05
忙しくって全然読めなかったグアルディア。やっと100ページほどまで読んだ。

………(´・ω・`)ショボリスティーナ

ニッキーは、亜紀たんの悪いとこだけ影響受けて、いいとこを学んでないような。
メンタルがラノベど真ん中なのは別にいいけど、文章力や構成力が問題ありすぎ。
読んでくれる人がいないのは、本当に不幸だ(つд`)なまじ情念が見えるゆえ。
漏れも沢山ケチつけてあげたいけど、今その体力がないし……(゚д゚)

まあ、もう少し読んでみまつ……

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 05:57:17
>484
そのままぐぐってみ。

>483
いや、普通に刊行時期未定、のほうだろ。
Jコレ公式の「今後のラインナップ」写しただけだと思う。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 08:11:08
お前らラノベの読みすぎで漢字の多い文章読めないだけだろ。


491 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 11:18:37
グアルディアがツマランというやつは
DUNEを読んで修行しなおしたほうがいい

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 15:24:21
釣りになってないぞ。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 18:46:12
グアルディアって、これはラノベだろうに。レーベル間違えてるぞ。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 00:01:27
Jコレがデビュー作という時点で地雷と気付け。
フィニイ128の秘密とか前例あるじゃん。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 00:56:31
なら、フィニイが傑作だと思った俺は買いですか?

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 01:12:23
ていうか作者違う人だし

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 01:50:02
なんか釣りレスが入り混じってるな…

498 :476:04/09/19 10:46:29
グアルディアがラノベだとはどういうことですか?

漢字の割合が高いので、文章の密度が濃い。おまけに長いので
なかなかページ数が進まないため、ラノベ読みはそれだけで
挫折するだろ。

敢えて演出として翻訳調の文章を選んだとのことで、
それが失敗かもしれないが、特別読みづらい文章とは思えん。
確かにDUNEは読みづらいな(わら

某ラノベ中心読者の感想に、キャラの感情が伝わってこないと
あったが、直接楽しかったとか悲しかったとか書かないとわからんのだろう。
舞台背景や人間関係が小出しにされながら明かされるので、
叙述トリック的な記述になってしまいがちな台詞から、キャラの感情を読み取れ。
わかればしびれるぞ。

ラストがありがちとの評価もあるが、連鎖の輪からの脱出と、
自ら輪として閉じることによる救いを対比させたラストは予定調和にしても見事だ。

ウィルスの記述もありがちな誤解が少なく(まったく無いかどうかまではオレ
にもわからん)本格SFとしても合格だ。

グアルディアに比べれば、シンマシンやGEDOの方がよっぽどラノベ的なのは間違いない。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 11:37:41
>>498
君には電撃文庫がお似合い。川上稔とか長すぎておすすめ。
つか、あれのどこが翻訳文調なんだ。基本的な技量がなく、ぎこちないだけじゃん。


500 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 13:17:19
たぶん一般的じゃないだろうが、俺的に、今年に入ってから
針、凹村、シン・マシン、GEDO、グアルディアと当たりが多くて嬉しい。
それまではグラン・ヴァカンスとフィニイしか読めるのがなかったから。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 14:12:11
Jコレって、最初のころは理系の作品が多い印象だったが、最近は文系が多いような気がする。
そういうことではないのか?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/19 14:57:22
グアルディアがラノベかどうかなんて議論は不毛。そもそもラノベの定義自体が曖昧なので。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/20 01:26:08
>>483
これ以上「SFと銘打つと売れない」ジンクスを補強してくれるなよな>ハヤカワ
特に第一期は装丁も中身もよかったんだからさあ。
どうも受け身の売り方しかしてこなかったんじゃないの?
少なくとも普通に生活してて目に入ってくるような売られ方はしてなかったよ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/20 01:34:39
どうもJコレのカラーが曖昧なのが悪いと思う。
一期は本格ど真ん中直球SFで売り出したのに、どんどんメタ系、ファンタジー系、
セカイ(ryに傾いていった。

ああ本格SFについての定義はきかないでね。

505 :五島勉:04/09/20 05:45:52
     ∧_∧
ピュ.ー (  ** ) <これからも私を応援して下さいね(**)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      五島勉

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/22 22:56:30
SFM11月号によるとJコレは来週再開予定。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/26 00:45:41
SFマガジン読んだけど、批評自体かなり微妙。
編集後記の塩澤氏のビジョンの無さにも萎え。


物議の的のグアルディア、サトアキは誉めてるつもりなのか。意味がわからない。
まあ、続きが出ればいいね・・・

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/26 13:20:25
>>506
来週じゃねえ、来春だ。
で再開一発目はなんだろうね。菅、藤崎、飛あたりが有力かなと思うけど。
小川やウブカタらJA組もありそうだ。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/26 18:07:41
殊能たんに書いてほしいぞ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/27 03:23:44
>>509
いいね。SFで美濃牛みたいなの書いて欲しいな。

だが殊能のスピードではたとえ今からどんなに頑張っても、来年末ってとこだろうな。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 02:52:12
グアルディアってスケールのデカイSF的ビジョンとかでてくる?
ラノベがどうとかどうでもいいが、それだけ気になる。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 04:53:07
正直、あまり……

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 07:14:38
誰かバクスターとかステープルドンみたいなの書かないかなー

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 08:29:37
>>513
>バクスター

小林泰三とかどうよ。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 08:32:31
しったかまみれ、浅い論理展開なのは今に始まったことじゃないだろうが
いらつくのは理解できるが、いちいちつっかかるなよ
当の本人達はしったかだとか浅いとかそんなこと微塵も思ってないんだから
呆れようが文句言おうが居なくならないんだぞ
しかもしったかは謙遜ということを知らないからな
下手につっかかると反論してきて板が汚れるだけだ
放置しろ徹底的に
それが出来ないならもう来るな
こんなところでイライラしても仕方ないだろう?


516 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 10:45:59
>>515
オマエがシッタカだっつーの。誰に何言ってんだか。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 11:01:29
誤爆じゃねーの?

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 14:52:45
マルチみたいだよ

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 16:18:07
まあ実際知ったかは多いがね

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 20:01:54
コピペにマジレスはSF板名物

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 20:14:38
SF板の美徳です。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 23:56:56
つうかどのスレみても最低一人はマジレスしてやがる。
バカかジサクジエンだな

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/29 20:48:29
ラノベといえば、下半分が白いのは古い。新伝奇とかでわかるように
とりあえず、いっぱい書くのが今の主流。

524 :国枝史郎:04/09/29 22:19:13
いいことだ。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/03 22:30:51
うんこっこ

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 20:05:02
からくりアンモラルの表紙がアレで買えんから
図書館で注文して読んだ。
返却して棚に戻ったのを発見し児童書コーナーへ移しておいた。
「僕ヨハネだよ」とか言いつつ館内を怪しげにうろつき回る予定なんてないよ。
ないってば。


527 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/03 04:19:43
今更だけど、「凹村戦争」を読んだ。
どうせならメタをもっと強烈にして欲しかった。
最近、論調は激しいのに、いざ自分がやるときにはどこか遠慮している作品が多い気がする。
とはいえ、Jコレで漫画をやるという先例としては、十分及第点。
新たな漫画家の参入を期待したい。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/03 17:03:44
漫画家の参入はいいんだが、ちょっとお値段が…
漫画で千円以上は高いと思う

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/05 16:06:42
「からくりアンモラル」読んだ。存外に面白かった。
モリナツはあたりはずれが激しいけど、これはあたりのほうかも。
以前イーストプレスから出た「西城秀樹のおかげです」には及ばないが…。

>漫画家の参入
面白いけど誰に描かせるか難しいな
個人的には明智抄とか面白そうだと思うんだけど。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/05 22:21:21
SF漫画家といえば弐瓶
弐瓶といえばSF漫画家
大友、シロマサに続け!

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/11 17:59:05
あさりよしとおと富沢ひとしにおねがいしたいが高いよ千円は・・・
弐瓶はアート系っぽいから、カラーピンナップ付とかだったら案外売れるかも

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/12 20:40:06
吉崎観音・・・(ドキドキ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/25 01:22:56
>>532
それはちょっと……

小説探偵ゲドって続編っーか完結編って出るんかなぁ。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/03 19:00:51
>>530
それは続いてはいけない道のような……w

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/13 01:23:07
新刊はまだ出て無いのですか?

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/17 14:28:21
東京創元のミステリフロンティアと微妙にかぶる

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 23:46:06
『太陽の簒奪者』と『傀儡后』が三月に文庫で出るね
Jコレは文庫落ちしないと思ってたよ・・・

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 06:51:22
文庫出るんだ
わりと早いなあ
買おう買おうと思って買ってなかったからラッキーだけど
うーむ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 09:44:30
なんだってー
文庫になるのかよ。
徐々に買いそろえようと思ってたのに。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 18:54:33
うわあ意味ねえ
早川はほんと使えねえな

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 20:40:25
じゃあ、Jコレって何だったんだよ〜!


542 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 21:11:20
何だったって、「早川ノベルス」じゃないのか?
何年か経ったら文庫落ちするもんだろ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 22:09:33
これであの妙に読みにくい版型とおさらばできるのか!

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 22:16:55
初めから文庫形態にして別レーベルにしてくれればよかったのに……

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/27 23:31:58
Jコレのラノベと本格SFの中間みたいな表紙と装丁が好きだ

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 23:22:40
2段組ならいい。ハードカバーだと電車の中で読み難いから、あれはあれでいいんだけど、
書店はどこにおいたらいいのか迷うだろうな。

近所ではミステリのハードカバー隣。その前はノベルズの隣。

あの、ブルーを基調にした表紙は好きだけどね。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/30 01:22:39
Jコレでならまだ買いたいと思うけど、JAに落ちたら買う気失せる。
正直ハヤカワJAの背表紙ダサすぎだもんな。
角川ホラー文庫くらいにジャンルジャンルした新装丁希望。
後追いラノベ化はやめろ

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 01:52:21
>>547
>後追いラノベ化はやめろ

もう覚えとる者も大概はのうなってしもうたが、昔、ハヤカワ Hi! Books というものがあってな……

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 01:59:52
おじいさんそれは言わない約束でしょ……

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/01 23:32:08
とりあえず文庫化反対という人はいないのね?

551 :名無し物書き@推敲中?::05/02/02 01:12:34
h

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/02 06:20:20
やっぱり創作文芸板住人が多いのね

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/05 12:28:37
どうせ、文庫オチするとは思っていたけれど、何で、最初から、文庫で出さな
いのかな。それに、文庫とJコレの区別も不明だし。林譲治は、Jコレで一冊
出して、次は文庫で、今度また、Jコレで出すらしいが、そんなに違いがある
のかな。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/07 01:28:02
おそらく一定以上売れそうなやつだけ文庫化すると見た。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/07 22:50:25
とりあえずトビーの続編を早く・・・
文庫が出たら1巻目買いますから

SFマガジン次号が待ち遠しい

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 09:53:22
昨年から小川一水、野尻抱介とほぼ全部読んでしまいました。(ロケガは未読)
次も最近の国内ハード SF作家ということで林譲治読んでみようかと思ってます。
侵略者の平和、ウロボロスの波動、大赤班追撃から選ぶとしたらどれがお勧めですか?
ちょっとスレ違いかも......

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 12:58:07
Jコレスレということで、ウロボロスの波動から
自分はこれ好きだしw

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/08 15:52:13
>557さん
ありがとう。好きだの一言なによりです。早速購入します。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/13 21:27:22
Jコレクション 5月ごろ再開予定
北野勇作 空獏
菅浩江 誰に見しょて
飛浩隆 空の園丁
野尻抱介 天弓の羅針盤
西島大介 ATOMOSPHERE
林譲治 ストリンガー
藤崎慎吾 ハイドゥナン
町井登志夫 血液魚雷
山本弘 まだ見ぬ冬の苦しみも

おまいら期待するものと、やめとけなものを挙げろ。

おれは期待:町田、やめとけ:西島
西島大介はハヤカワ以外で代表作が出ないと後が苦しいと思うぞ。

560 :559:05/02/13 21:28:48
町田じゃねぇよ。町井だ。
要するに、新規参入期待。
ゴミマリア以上のものをだせよ。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/13 21:40:44
正直、西島はハヤカワから出さなくてもいいだろ……と思う。
飛に期待。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 03:37:12
血液魚雷ってこのミス大賞で最終選考までいったやつかな

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 16:44:58
小春タンのために北野を買おう

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 19:26:09
野尻のはソノラマの奴の仕切りなおしかな?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 19:34:13
羅針盤は前からのJコレでの課題です。
未提出で留年中ですね。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 22:35:12
ハイドゥナンってなんか既刊のような気がした

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 23:34:08
飛に期待だな。

568 :228:05/02/15 20:16:37
野尻抱介と林譲治は間違いなく読みます。
藤崎慎吾 はクリスタルサイレンスが良さそうと聞いたのでそちらを読んでから決めようと思います。
いまは読むより買い込む方のペースが速いのでそれなりに幸せ...



569 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/15 23:52:40
まずはトビーとノジリンに期待
山本弘は昔のしか読んだことないけど、Jコレ出るなら買ってみようかと思う

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/16 12:23:59
ハイドゥナンに期待。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/20 03:30:11
グアルディア今読んでる
ちょっと解説じみたセリフがぎこちないけどおもろいおもろい

でも1400年ごろのスペイン語と今のスペイン語が全然違うのに、
2600年の登場人物たちがしゃべるのが今のスペイン語まんまなのは変に感じた

572 :571:05/02/22 22:35:13
これはよい
よいSFである
7章からだな、完全に引き込まれたのは
今思えば1−6章は設定マニアの俺をもってしてもつらいもんがあった
もっと序盤からドライブ感出してくれればと思う
飛の『グラン・ヴァカンス』にも似たようなこと感じたんだが、
あっちは数値海岸の日常がたまらなく心地よかったのに対し、
こっちはあんまり心地いい世界でもないし、
ラテンアメリカ文学特有のめまいも描き込まれてないからな
『グラン・ヴァカンス』とは違って「不適切な」序盤〜中盤のたるさだと感じた

しかしカブトムシと受胎告知とサンティアゴ・デ・コンポステラでここまで拡げるか
テーマがテーマなのに、日本SFの悪しき伝統である「残酷な唯一神」が出てこないのがよかった
ただ、この世界設定で話つくる以上、
ラスアメリカスとヨーロッパの愛憎と相克は目に見える形で織りこんでほしかったな
特にカルラは白人美少女でJDはインディオ青年でしょ?
ふたりの関係性に愛しか見られないのがちっと不満ではあった。

まあなんだ、正直、佐藤亜紀なんかよりはよっぽど面白い

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/27 01:02:53
西島大介正念場だな
次もスカしたサブカル気取りできちまったらもう……
SFの看板おろすか評論に生きるしかあるまい

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/27 16:46:01
評論賞もできることだし

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/01 22:53:54
フィニイ128の秘密 さっぱり理解できませんでした。

これって、私の頭がパーなのか、作品に問題があるのか、誰か解説して。



576 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/02 07:26:05
そういえば紺野あきちか(だったけ?)の次作はとんと出ないな
SF新人賞にしても、一発屋が多いのかSFレーベル出身者ってのは

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/02 08:46:49
>>575
真面目な人なのね……
俺はちゃらっと読んで「つまらん」それで終わりだった。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 10:45:26
>日本SFの悪しき伝統である「残酷な唯一神」

って何?
小説に限らずよくある
ラスボス=キリスト教っぽい神様
みたいなの?

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 16:04:10
かみ「やっときましたね。おめでとう! このゲームを かちぬいたのは きみたちがはじめてです
01「ゲーム?
かみ「わたしが つくった そうだいな ストーリーの ゲームです!
02「どういうことだ?
かみ「わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。 そこでアシュラをよみだしたのです
04「なに かんがえてんだ!
かみ「アシュラは せかいをみだし おもしろくしてくれました。 
   だが それもつかのまのこと かれにもたいくつしてきました。
03「そこで ゲーム‥か?
かみ「そう!そのとうり!! わたしは あくまを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!
01「なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ
かみ「なかなか りかいが はやい。 おおくの モノたちが ヒーローになれずに きえていきました。
   しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが ひっしにいきぬいていく すがたは
   わたしさえも かんどうさせるものがありました。わたしは このかんどうを
   あたえてくれた きみたちにおれいがしたい! どんなのぞみでもかなえてあげましょう
02「おまえのために ここまできたんじゃねえ!よくも おれたちを みんなをおもちゃにしてくれたな!
かみ「それが どうかしましたか?すべては わたしが つくった モノなのです
01「おれたちは モノじゃない!
かみ「かみに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!
   どうしても やるつもりですね これも いきもののサガか‥‥
   よろしい しぬまえに かみのちから とくと めに やきつけておけ!!

かみのガイドライン 5
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1107446938/

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 21:12:17
>>578
神狩りとか?

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 21:43:36
>>578-580
そうそう、そういうのw

悪しき伝統って言ったのは、どうも唯一神ものってのはこっぱずかしくて……
結局うちら精霊信仰の国の人じゃない?
唯一神信じてない人が唯一神の信仰圏外で残酷な唯一神描いてみても、
なんかしらマヌケというか迫力に欠けるというか。
へたするとオカルト行っちゃう人もいるし。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 21:53:30
多神教(信者)=寛容=いいもん
一神教(信者)=偏狭=わるいもん

みたいな類型的な描き方にはもう飽き飽きだぜ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 02:43:50
事実じゃん?

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 04:48:31
そーやって能天気に言い切る奴が戦争とか起こすんだ!

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 06:02:50
さてサヨが出現したわけだが…。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 06:55:20
サヨって言われたの初めてだ。やや嬉しい。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 07:58:45
サヨは関係ないし、能天気だからといって戦争が始まるわけでもない


588 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 11:09:31
次回作は今年秋の予定・・・

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 14:46:34
戦争を起こした奴が能天気でなかったことなど一度もないな。

あ、別に議論してるんじゃないですよ?
言ってみただけ。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 15:05:15
>>589
お前みたいな奴が戦争を起こすんだよ。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 18:35:16
>>581
まあ、唯一神ものが嫌いっていうんなら趣味の問題だし仕方がないとは思うけど、
現代の日本人がはたして「精霊信仰」と言い切れるかどうかは疑問だし、「悪しき伝統」と言われるほど沢山あるとも思わない。光瀬龍とかもいるし。
山田正紀とかが評価されているのも、唯一神ものを受け入れる土壌がそれなりにあるんだとは思うけど。
俺も山田正紀大好きだし。


592 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 23:13:15
シリーズ全部揃えてる人いる?

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 16:43:42
自費購入の個人ではいないんじゃないかなあ。
ここまで全方位に弾ばらまいたシリーズだと。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 17:04:25
俺は全部気合避けしたしな

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 23:32:21
凹村戦争がシリーズに加わってから急にどうでもよくなったな。
小説>漫画だとは思ってないが何か異物が混入したような気に。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 00:37:29
>>594
避けるなよ!

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 18:55:21
第三期の装幀もグラビーだったら嬉しいぞ

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/25(金) 22:20:27
ハヤカワのOHPによると『海を見る人』が五月に文庫化だそうだ。
『どーなつ』が文庫化される気配は今のところないみたいだが、文庫化してもらえるかどうかの壁があるのかな?

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/26(土) 20:31:19
全てが文庫化されるわけではない、そうだ。今月のSFマガジンより。


600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/26(土) 20:37:16
ω ωω <ナ,ナンダッテー

グラヴァカどうなんだろ
読みたいんだけど
出ないなら出ないでも問題ないけど

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/26(土) 23:17:40
>>600
ぜひJコレで嫁。
表紙がすばらしいし・・・

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 00:01:27
>>599
中途半端なことすんなよ。
するなら全部しろと。
全部集めるつもりで文庫買ったのによ。
Jコレで買い直しするしかないってことか。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/28(月) 17:28:27
Jコレクションに限ったことじゃないんだけどさ、
ソフトカバーの本ってカバー部分が背と小口の所で留めてあるじゃない。
読むときに留めてない所がモッコリと盛り上がって読みずらくない?


604 :吾輩は名無しである:2005/03/30(水) 11:52:10
8

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 12:06:16
西島は勘弁して欲しい、紺野あきちか並につまらん
あざとすぎて見てランナイ

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 13:40:31
西島尊師に対して失礼ですね。
尊師の漫画は最高です。
理解できないひとはダサいです。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 14:36:30
トリポッドの挿絵はサイコーダ

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 14:55:39
>>607
あなたはナウいですね。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 21:55:17
西島は、はじめは結構新鮮で良いなと思ったけど、すぐ飽きた。
結局ワンパターンではないか。引き出しの数は少ないと思う。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 22:00:43
西島が理解できない奴はダサい
オシャレな奴ほど評価が高い

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 22:19:11
西島アンチの多さって何?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 22:26:45
そればっかり、になっちゃうから見飽きるんじゃないか。
一時期の水玉ばっかり、緒方剛志ばっかりとか。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 01:44:10
アンチっつーかイジるくらいしか話題のない作家だからなあ…。
著作も多いわけじゃない。漫画も跳びぬけて面白いわけじゃない。
だけど目には沢山入ってくるわけで。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 21:25:55
どうだろうねぇ・・・

615 :吾輩は名無しである:2005/04/10(日) 12:48:37
o

616 :きたのUさく:2005/04/11(月) 11:37:25
さっさと空獏だせや
娘が生まて物入りなんや

617 :吾輩は名無しである:2005/04/26(火) 11:59:13
k

618 :581:2005/04/26(火) 22:36:29
>>591読んで「そうかー?」とか思ってたが、
アニマソラリスの平谷美樹のインタビュー読んでちょっと考え変えた。
>唯一神信じてない人が唯一神の信仰圏外で残酷な唯一神描いて
みたっていいじゃない、とオモタよ>>591

あと、確かに趣味は違う人みたいだけど頑張れ>平谷美樹

619 :吾輩は名無しである:2005/05/12(木) 11:41:01
8

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:22:32
きょうグランヴァカンスと間違えてグラウディアを買ってきた俺ガイル


…今よく表紙見てみたら「グアルディア」だったねorz
グラしか憶えてないのか俺…。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 11:13:51
グランシャトーでおまっせ

622 :620:2005/05/14(土) 00:43:07
せっかくだからグアル(ry読了したあと、間違えずに買ってきたぜ
>グランヴァカンス

なんか
きれいで
えろい な。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 22:04:46
林の頁の日記にJコレの仕事の事が書かれてるけど、ウロボロスの波動の続編なのかな?
続編でも新作でもどちらでも構わん、早く出してくれ...

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 23:47:01
>>581
まあでも唯一神に対して否定的なスタンスってのは
唯一神的な存在の肯定か、でなければ徹底した無神論か
の両極に逝きがちな欧米SFとは一風変わったものを生み出す土壌になってるかもしれない。
AIに対する考え方の傾向も日本と欧米(というか米)で違うらしいし。
単にアンチクライストスーパースターな感じがカコイイから、
みたいな理由でやってるのが大半ではあるだろうけど。
>>591
「精霊信仰」だと違和感あるけど、
アニミズム的な宗教観という意味なら現代でも結構残ってると思う。
自分は昔のSFは知らんので伝統かどうかはわからないけど、
少なくとも90年代あたりから色んなジャンルでキリスト教的なモチーフが
残酷さの象徴として使われるのが流行ってるというのは確かだろう。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 09:29:41
7月下旬 ハヤカワSFシリーズ Jコレクション『ハイドゥナン(上・下)』藤崎慎吾

ようやく再開ですね

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 17:01:30
野尻…

627 :吾輩は名無しである:2005/06/10(金) 11:35:57
s

628 :吾輩は名無しである:2005/06/29(水) 12:49:02
g

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 20:05:58
i

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 13:34:32
生化学会インターナショナル?

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 20:28:27
犬作

632 :吾輩は名無しである:2005/07/20(水) 11:26:53
-

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/22(金) 20:14:40
『ハイドゥナン(上・下)』藤崎慎吾買ってきた。惹句が大仰?
次回配本は8月で北野氏。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 18:55:53
ネタバレにはならんだろう。まだ読了してないし。
Jコレ新刊。
華氏140度=摂氏−133度????ケルビンだから華氏???
K、F、C。ごっちゃにしているような。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 18:58:41
>>633
アマチャの惹句ほどでは・・・

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/23(土) 23:01:54
>>635
あれはネタだから…


637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 08:37:17
ただでさえ高いのに上下で出すなハゲ

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 22:57:00
そっか?
2,000枚位で3,400円は普通かと46版では。。ノベルズとは刷る数が違うし。
買わないと次が出そうにないし。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/28(木) 09:32:39
3400円……
おおぉ(恐

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 11:17:43
フィニィ128のひみつって、電波男の内容と一部かぶってるように思うんだけど、
もしかして紺野あきちかと本田透って同一人物か関係者?
たんなる思い過ごしか。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/31(日) 21:00:58
思い過ごしだろ。俺は某セブンスパイラルの参加者か作者?と思ったが違うみたいだし。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 01:18:00
『空獏』ゲット。

次回以降の予定
町井登志夫『血液魚雷』(9月)
林譲治『ストリンガーの沈黙』
野尻抱介『天穹の羅針盤』
西島大介『Atmosphere(I・II)』
山本弘『まだ見ぬ冬の悲しみも』
飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』
菅浩江『誰に見しょとて』
ほか

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 13:15:38
冒険ものというか、異質な世界を体感できるようなSFが増えてきてるのが
個人的に非常に嬉しい
科学の思考実験みたいな地味なタイプのハードSFとか思弁SFって苦手なのよ

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 14:07:58
はじまりは、何だったのだろう?
運命の歯車は、いつまわりだしたのか?

時の流れのはるかな底から
その答えをひろいあげるのは、
  今となっては不可能にちかい……

だが、たしかにあの頃わたしたちは、
  おおくのものを愛し、
    おおくのものを憎み……
  何かを傷つけ、
    何かに傷つけられ……

それでも、風のように書き込んでいた
 スレッドに、〜萌え だの キタ━ !!!!!だの言いながら……

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/27(土) 16:20:20
クロノ?

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 23:19:54
クロス?

647 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/12(月) 13:41:10
どういたしまして

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 06:28:28
ようやくグアルディア読みはじめたんだが、
なんとなく世界観がナウシカっぽいな
ナウシカの東欧〜中央アジア的な部分を中米に置き換えた感じ?

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 17:45:23
>>633
読んだが、クソだった。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 23:00:27
『血液魚雷』の帯のアオリ、
「『このミステリーがすごい!』大賞落選作」
ってのは自虐的過ぎるだろ。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 09:18:00
グアルディア超面白かった
久々の大収穫だたよ
最初雰囲気SFかと思ったら、後半怒濤の種明かしと伏線回収で
ディストピア世界ものが好きな人間としてはかなり満足した
アルマドゥラも最初想像してたのと違ったのと違った格好良さがあった
あとかなり端役っぽいキャラでも各々きちんと立ててるのが良かったなあ
どの小説でも贔屓のキャラって2、3人いるもんだけど、
この話に関しては主要登場人物ほぼ全員に感情移入できた

次回作もあるらしいが、あの世界の日本がどうなってるか気になるので
日本を舞台にしてほしい
それだと廃園の天使と被るかな

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/25(日) 09:19:30
↑途中間違えた
×アルマドゥラも最初想像してたのと違ったのと違った格好良さがあった
○アルマドゥラも最初想像してたのと違った格好良さがあった
二重否定にしてどうするよ俺

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/26(月) 09:22:35
>>650
自分がネタにしたいと思うくらい目を引いたなら、
宣伝文としては成功なのでは?w

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 01:47:58
なんか、段々「ああ、いつものお馴染みのメンバーか……」という感じのラインナップに
なってきちゃったな……。
もっとこう、「え、こいつ引っ張ってきて大丈夫!?」みたいなのが読みたい。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 18:37:05
凹村戦争みたくまた漫画やってくれよ
作家は弐瓶で

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 21:24:05
弐瓶はあの露骨に手を抜いた表紙が忘れられない。
多分好みに合わなかったんだろう……。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 14:17:11
>>654
梅原なんてどうだ
いや真面目にどうだ

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 22:57:41
梅原克文の板が無いかな、と思ってここにきたらちょうど梅原好きがいて感動。
真面目に真面目に大好きだよ。
作家の中で一番すきだなぁ。
ソリトンのDVDもオークションで落札してたりする。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:02:22
>>658
いや、梅原スレはある SF板にあるのは本人の主張的に間違いのような気がするけどな
俺が梅原をJコレに押すのは
>「え、こいつ引っ張ってきて大丈夫!?」
の「こいつ」が梅原にぴったりなんじゃないかと思ってのことだ
Jコレに来たら面白そうだろ?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 23:38:41
なんてかみ合わない会話なんだ(w

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 00:21:15
>>658
>梅原克文の板が無いかな
君は何かね
サイファイ板が欲しいというのかね

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/06(木) 13:49:55
>>661
それってどんなスレがたっているものなのでしょうか?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 20:28:39
サイファイ云々の梅原克文の主張は理解できない
やけに神林長平を敵視してるし

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 20:52:31
カムナビは設定とか謎解き部分は面白かったけど、
会話部分の文章力は神林とは比べ物にならんくらい低いと思った
てか梅原と神林じゃ目指してる小説の内容が180度違う希ガス

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/07(金) 21:22:25
>>663
神林の言壷がSF大賞をとっちゃったからっていってたな
自分のほう(二重螺旋かソリトンのどっちか)がふさわしいのにという主張

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 14:49:29
>自分のほう(二重螺旋かソリトンのどっちか)がふさわしいのに

中学生か

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 00:14:54
なんつーか、あの人の主張自体は理解できるんだけど
主張の根底が結局>665そのままなのが萎える。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 10:43:46
要は私怨だものね。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 23:12:58
ハイドゥナン面白いじゃん

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 23:38:27
海の中がおもしろいね
地上でなんかやってるときはおもしろくなかった

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 08:04:03
『血液魚雷』はどうですか?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 12:21:07
>>643
おそまきながら同意。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 12:41:23
血液魚雷、誰か一人でも薦めたら買ってくる

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 12:57:42
町井なら爆撃聖徳太子だな

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/11(火) 23:53:31
>671

主人公に感情移入できなかった。
いくらなんでも主人公の女性はパニくりすぎじゃないだろうか。

最近の若手?の作品ってストーリーそのものよりも登場人物に
感情移入できなくて困る。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 20:05:03
それはあなたが歳を(ry

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 09:13:23
   ,,.、、、
  ,;ツ`""'`;i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ .._, ,,... |i   | 久々にSF
  (i , l「、 l7 < 登場人物に感情移入できたのが昔のSFなんだよな
__,,,,,ヽ´こ ,ノ、___ \今のSFは感情移入できないから困る
;;;;;;/;;;ゝz〃,;;;;;;;;;  \______________

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 21:00:03
ドウエル教授とか感情移入出来ないの今より多かった気が>昔のSF

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 00:19:03
バクスターの小説も感情移入しづらいやつが多い
(オヤジが主人公なことが多いのもあるかもしれん)
個人的に作品自体は大好きだが

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 09:19:15
感情移入ってのは必須じゃないだろうと、この手の感想をみると思う。
作中の出来事を俯瞰する読み方もあるよなと。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 10:25:54
別に必須だと主張してるのではないんでは?

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 13:44:52
紹介ページがなくなったのは、おれのパソコンだけ?

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 20:42:49
夏への扉とかで主人公に感情移入してるやつは潜在的性犯罪者だと思うよ

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/14(金) 22:21:59
>679
SFで感情移入したことないけどな。ネタ追うので精一杯。

『ハイドゥナン』続編でるのか?最後のアレの為に外国人科学者?
長すぎて疲れました。悪い作品では無いんだけどね。微妙に好みじゃない。


685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/15(土) 09:02:05
グアルディア文庫化しとけば?>ハヤカワ
傀儡后が表紙でラノベ読者釣れたんなら、
グアルディアは正味でラノベ読者釣れるでしょ。
いや俺はグアルディア面白いと思って読んだから煽りじゃないよ。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 01:51:37
グランバカンス文庫化しねーかなー

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 08:30:26
そだよ。
別方向にいい感じの表紙に変えて
Jコレ買った奴に文庫も買わせるんだ、ハヤカワ!

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 21:49:58
血液魚雷読んだぞ。
全体的なイメージは、なんというか、ホラー作家が書いたSFとか、サイファイとかな感じ。
でも、とりあえずヘンなトンデモではないがな。
えーと、お薦めはできません(笑)

もっと破天荒なのを期待したんだが、ハヤカワということでセーブ気味なのか?

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/16(日) 22:50:16
688自己レス
放っておいたSFM11月号の短編読んだらすごいバカだった。
セーブ気味なのもサイファイな感じも「このミス」用だからだな。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 18:04:18
弐瓶勉のカバー絵、表紙より一枚めくった部分の脳絵のほうが良いな

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 18:27:12
2005/10/15

 早川異色作家短篇集が復刊を開始したので、その第18巻から20巻まで3冊出る新
編集アンソロジー(編者:若島)のラインアップ(予定)を公開しておきます。

 第18巻 アメリカ篇
アヴラム・ディヴィッドスン、ジョン・スラデック、R・A・ラファティ、ベン・
ヘクト、フリッツ・ライバー、トマス・M・ディッシュ、ウィリアム・コッツウィ
ンクル、チャールズ・ウィルフォード、ハーラン・エリスン、ジャック・リッチー
、ロバート・クーヴァー、ジーン・シェパード
 第19巻 イギリス篇
ジョン・ウィンダム、アントニー・バージェス、キース・ロバーツ、ジョン・キア
・クロス、ロバート・エイクマン、ジョン・メトカーフ、ウィリアム・F・ハーヴ
ェイ、ジェラルド・カーシュ、キリル・ボンフィリオリ、ミュリエル・スパーク、
ウィリアム・サンソム、ヒュー・ウォルポール、ウィリアム・トレヴァー、A・E
・コパード
 第20巻 世界篇
ヨゼフ・シュクヴォレツキー(チェコ)、ジャン・レイ(ベルギー)、レイモン・
クノー(フランス)、トンマーゾ・ランドルフィ(イタリア)、アドルフォ・ビオ
イ=カサーレス(アルゼンチン)、オラシオ・キローガ(ウルグァイ)、ナギブ・
マフフーズ(エジプト)、李昂(台湾)、アイザック・バシェヴィス・シンガー(
ポーランド)、ロバートソン・ディヴィーズ(カナダ)、エリック・マコーマック
(カナダ)

 すべて品揃えは未訳短篇で。収録作家が変更になる可能性もありますが、だいた
いこんな感じというのは確定しています。ただし、刊行予定は2007年の春から夏に
かけてになる見込み。相当先の話ですみません。



692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 19:02:25
ここは"J"コレのスレですよ!(`・ω・´)

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/18(火) 20:23:14
マルチイクナイ

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/21(金) 03:56:45
『血液魚雷』読んだ
・・・うーん、読み終わったあと即壁に投げつけたりはしないし
それなりに面白く2時間潰せたなぁ、、、って感じか

お勧めか?と聞かれたら
「駅本屋で売っててこれから3時間新幹線に乗って暇そうならどうぞ」ってくらいだ

プロットはよくある「なんだかよくわからない怪物と手持ちのモノだけで戦いを挑む」
というタイプのお話なんだけど、いかんせん「このミス」用のせいなのか
プロットが弱い、というか短いね
この手のお話は「怪物に手持ちのモノで対抗する手立てを考える→実行→上手く行きそう
→でも失敗→次の手を考える→・・・」の繰り返しで、そのペースと手立ての幅で
緩急をつけるもんなんだろうけど、それがちょいと弱い
出してくるモノが「へぇ〜、そんなのがあるんだぁ〜」と門外漢には初めて聞くものばかり
なので、いまいち「おぉ〜、そうくるか(`・ω・´)」という驚きがない
長編ならそこらへんはキチンと伏線を張っとくもんなんだが、このサイズではなぁ・・・
それと作家の体力の問題もあるのかね? 明らかにエピローグで投げやりな姿勢になってる
ように感じられたわ

「3時間弱で1冊なんか読了したい」んならお勧めだけど
「3時間弱での本当のお勧めは『凶獣リヴァイアサン(上)』」だとは思うがなw

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 05:06:41
>>685

スピードグラファーが文庫で出たからなあ。
あれで釣るつもりなのかも。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 08:34:29
>>695
アニメを見ずにスピグラ1、2を読んだがあまり面白くなかった。
評価するにしても、「時間つぶしできてよかった」程度の面白さしかなかった。
仁木のせいではなく元が悪いのだと信じたい。
なんか原作に忠実であろうとしすぎたのか、どうにもぎこちない描写とかあったし。

GONZOのサイト見た限りでは
ワイドスクリーンバロックな感じで面白そうだと思ったのになあ。

697 :696:2005/10/23(日) 08:35:39
ノベライズという枠なしで、
仁木の好きにやらせりゃよかったんじゃねえの?という気もする。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 19:59:45
>696
GONZO はのアニメは、設定だけ見るとものすごく面白そうに見えるんだよな……。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 23:15:29
ゴンゾでおもろかったのは岩窟王とカレイドスターくらいか?
どっちもゴンゾ純正じゃないが…

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 23:36:47
やっぱ監督次第なんじゃないかな

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 01:20:21
青の6号は面白かった
ごんぞ版雪風は個人的には面白かった
特に最終巻が

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 11:29:43
前田真宏以外は駄目だ。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 12:09:37
ヴァンドレッドは好きだった

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 03:11:59
みんな小説2〜3時間で読むのか。早いな。
俺は休憩入れながら読むから2日くらい掛かる。集中したら、それでも1日は掛かるな。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 13:01:33
SFって読むの時間かかるよな。
特に翻訳だと。
イーガンの長編一冊読むあいだに、フツーの新書ミステリなら5冊は読める。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 21:24:47
長距離電車で読む、結構お勧め。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 22:04:06
この前電車で、ライバーの「闇よ集え!」の古びた原書を読んでいる外国人を見て、
軽く興奮したおぼえが。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 07:51:42
空獏を手に入れた!

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 23:04:32
「ストリンガーの沈黙」は発売延びてる?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 23:36:05
林譲治の? それならもう並んでたよ。

711 :709:2005/11/11(金) 00:12:23
そう、林譲治の。
ウチの近所の本屋はSFほとんど置いてないので出たのかどうか分かりづらくて...
今anazonとか7andYで検索したら出てきた。
ありがと。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 19:38:36
「ストリンガーの沈黙」、当初は10/25発売だったのに
気がついたら11/11になってました。
変更するならするで、きちんと告知して欲しいなぁ...


713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 19:50:43
んで読んだ。ぬこSFの新たなる傑作でしたよ。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 20:25:32
>712
SFMでは初旬。今月発売の文庫には11日ってあったな。
作者や出版社のWebではなかったような。

最近早川って当初の告知とあってないよな。山田正紀の新刊にしろ。


715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 20:49:52
>>707
え、どこで?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/12(土) 03:01:31
>713
本人の日記がぬこだらけだもんなあ。

ぬこ日記化してからは毎日チェック

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/20(日) 22:56:26
「ストリンガーの沈黙」読了。

林譲治がやっと一皮剥けた・・・・・かな。
「侵略者の平和」や「記憶汚染」で感じたラストの食い足らなさが解消されてる。
漏れ的には十分傑作レベルでつ。

続編に期待。あと、HPのぬこ写真も期待

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/28(月) 00:05:02
ハヤカワのJコレオフィシャルHPは全く更新がないのな。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/29(火) 11:19:24
そんなものはありません

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/30(水) 19:43:11
あったためしがない

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 04:10:44
そしてこれからも永遠に…

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 09:43:38
1月下旬 ハヤカワSFシリーズJコレクション『まだ見ぬ冬の悲しみも』山本弘

   時間的同一性交換により過去へ向かった男の恐るべき運命を描く表
   題作、アキバ系科学幻想譚「シュレディンガーのチョコパフェ」、
   C・L・ムーアの創作秘話「闇からの衝動」ほか六篇収録の作品集

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 06:46:58
ハイドゥナンのせいでJコレがしょぼーんした気がするのは
俺だけか?
みんなつまんないのはちゃんとつまんないっていえよ!

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 07:46:02
つまんない以前に高いんだよ素直にJAで出せヴォケ。
虚無回廊4巻とかそれクラスじゃなきゃ文庫以外は禁止。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 10:58:23
第2期は盛り上がらんなぁ。
グァルディアとストリンガー位ですか。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 11:16:18
うむ。
第二期でよかったのはグアルディアくらいだな。
星の綿毛とか努力賞あげたいんだけどな。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 15:17:41
ストリンガーはダメだったなあ。ストーリー自体はともかく、
地球とAADDとの対立構造がなんというかストレートすぎて。
まあ、ラストがあれだからバランスとれてるのかもしれんけど。

あと、ウェッブのようなウェアラブルコンピュータ的な描写を
読むたびに、そんなタイムレスに反応するネットワークの時代が
やってくるんだろうか、ってのもすごく気になる。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 20:34:50
このスレ前半の感想見てグアルディア放置してたけど面白いじゃん
もうちょっと早く読んでたら昨年のベストだったよ
ラノベ的って感想があったけどこんな感じのラノベなら読んでみたいので
ぜひタイトルを教えてほしい

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/08(日) 09:33:28
ラノベしか読んだことのない人間には何だってラノベに見えるのですよ。
でも強いてあげるなら「空ノ鐘の響く惑星で」とか「流血女神伝」かな。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 22:13:54
ラノベを読んだことのない人間には(気に食わない作品が)何だってラノベに見える

というのを付け加えておこう

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/15(日) 02:12:49
>>728
帯で「共感かつ驚倒」していた、冲方丁なんてどうよ?

>>729-730
ラノベ的ってのは抽象的で舌足らずな表現だと思う。
ラノベっていったって実際の所、千差万別だからね。
読んでる人は自分の好みの作家しか読んでないし、
読まない人はラノベ市場の印象論を語っているにすぎない。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/18(水) 23:19:33
印象批判は多いわな。
ライトノベルの字がでかいとか言ってる奴は
ライトノベルどころか最近のJAとか講談社文庫とか新潮文庫とかも
読んでないのまるわかりだしな。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/19(木) 13:22:37
”新しい文学ジャンル”だったはずのSFが、良くも悪くも新しく無くなった
(言い換えれば成熟した)んだなあと印象派ラノベ叩きを見るたびに思ったり

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/25(水) 01:19:11
山本弘の新刊が出てた、そういやこの人の作品って読んだ事ねーや

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 11:36:15
せっかくハードなSF思考ができる人なんだから、子供に媚びないでほしい

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 04:39:50
血液魚雷が再来週の週刊ブックレビューで取り上げられるようで

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 00:11:48
Jコレ予定
小川一水『星の緑の丘で』
機本伸司『スペースプロープ』
菅浩江『誰に見しょとて』
飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』『ラギッド・ガール 廃園の天使断章』
仁木稔『ミカイールの階梯』
西島大介『アトモスフィア(全2巻)』
野尻抱介『天穹の羅針盤』
長谷敏司『君のための物語』

ついでにJA予定
秋山瑞人『おれはミサイル』
冲方丁『マルドゥック・ヴェロシティ(全3巻)』
小川一水『フリーランチの時代』
荻野目悠樹『黙星録(全3巻)』
桜坂洋『Bottom of the World(全2巻)』
新城カズマ『.49ers Point-Forty-Niners(全2巻)』
中川裕之『零式』
古橋秀之『人狼日記(全3巻)』
古川良太郎『ケルベロス(全2巻)』

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 00:15:01
>飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』『ラギッド・ガール 廃園の天使断章』
>飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』『ラギッド・ガール 廃園の天使断章』
>飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』『ラギッド・ガール 廃園の天使断章』
>飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』『ラギッド・ガール 廃園の天使断章』

嘘つき…

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 00:17:33
あ、別に今年の刊行予定ってわけじゃないのか

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 00:25:07
>>737
半分ぐらいは数年前から変わってないんじゃないか?

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 00:37:37
>>737
今年中に出そう
・ 小川一水『星の緑の丘で』
・ 機本伸司『スペースプロープ』

今年中に出るかもしれない
・菅浩江『誰に見しょとて』
・仁木稔『ミカイールの階梯』
・西島大介『アトモスフィア(全2巻)』
・長谷敏司『君のための物語』

来年以降には出るだろ
・野尻抱介『天穹の羅針盤』
・飛浩隆『空の園丁 廃園の天使II』『ラギッド・ガール 廃園の天使断章』


742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 11:22:10
>>741
>来年以降には出るだろ

俺的には「ゴタクはいいから早く出せ」って感じかね。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 11:30:42
「まだ見ぬ冬の悲しみも」読んだ。この人読んだの高校時代ぶり(10年以上前)。
ラノベ以外も出してるんだ。
つうか面白かったよ。このシリーズマイベスト3に入った。(他は「海を見る人」、「忘却の船に流れは光」)。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 14:17:50
>>741
いやー、でも、飛浩隆は1冊ぐらい今年でてもいいんじゃない?出してよ。お願いします出してください

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 14:23:46
「まだ見ぬ冬の悲しみも」の帯に次回配本西島大介って書いてあったな。
全2巻って、コミックで3000円以上取るつもりか?

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 23:28:33
>>737
去年、冲方は「ばいばいアース」も載ってたのになぁ……無理だと悟って1本に絞ったか
とりあえず3年連続で予定に載ってる冲方と秋山はいい加減に仕事しなさい。

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 14:56:14
>秋山瑞人『おれはミサイル』
本当かーーーーーー!!!!!!

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/11(土) 15:11:22
そんなことよりEGFまd(ry

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/11(土) 18:56:56
>>741
長谷って誰かと思ったらSFマガジンで「地には豊穣」を書いた人か
次も期待できる内容だったのに姿を見なくなったと思ったらこんなとこに

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 13:21:58
「まだ見ぬ冬の悲しみも」おもしれーじゃねーか。
各方面でたたかれまくってる人だから、ろくでもないもの書いてるんだろーなと
思いこんでたんだが。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 16:50:31
山本は短編だと佳作製造機だからな。高得点はないものの、ほとんどの作品が合格点を満たしてる
メデューサの呪文がSFマガジン読者賞をとったのは納得いかないが

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 07:09:28
>>750
面白い面白いと薦められたものは思ったよりもつまらなく感じ
つまらんクソだと貶されていたものは思ったよりもおもしろく感じる法則。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 10:13:14
そもそも山本アンチはキチガイ集団なので真に受けない方がいい
どちらかと言えば山本嫌いな俺でもそう思うからなあ

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 19:09:50
集団なのだろうかと思わないでもない

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 19:12:29
集団なんじゃね?
いろいろ苦心して個性の差出そうとしてるしw

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/20(月) 11:33:14
>>737
亀レスだが古川じゃなくて吉川じゃないか?

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 00:36:54
>冬至草 1,680円 石黒 達昌(著)
>刊行日: 2006/06/25
>
>〈ハヤカワSFシリーズ Jコレクション〉人間の血液を養分とする放射性植物の生態を描く表題作、
>終末医療の情景を宇宙的な視点から綴る芥川賞候補作「目をとじるまでの短い間」他全6篇収録。
>『人喰い病』の著者による理系小説の完成形
芥川賞候補作をJコレで出すのか……

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 23:05:20
冬至草発売age

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 21:18:16
冬至草、結構良かった。


760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 04:01:46
石黒さんアメリカに住んでたのか。また早川で出してほしいな。
それにしてもホヤが食べたくなった。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 20:00:37
青木淳悟呼ばないかなあ

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 00:12:15
いつの間にかグランヴァカンスの続編発売じゃん!
パパ、わくわくしてきちゃった。


あとアグリが気になるのでストリンガーの続きキボン

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 05:36:12
長寿スレだね
SFファンの端くれとしてちょっと嬉しい

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 19:52:18
>>737
結局Jコレで今年中に出たのは小川だけか(12月はわからんが)

765 :764:2006/10/09(月) 19:53:34
って西島も出したし、10月には飛も出すな。すまない

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 22:45:18
飛のはたのんでも出ないw

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 20:46:00
トビーの新刊ってもう出た?

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 20:49:05
でてるよ。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 17:40:14
誰も買わないと見た

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 04:16:52
あんたの区界ではな

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 23:47:12
明日は「太陽の簒奪者」の発端となった日ですよ

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 13:49:22
人いない・・・

点呼ノ

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 15:14:47
1っ。 ノシ

ラギッド・ガール注文した。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 12:20:35
2っ ノ

でも俺、「太陽の簒奪者」しか読んでない

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 15:06:03
海を見る人が今のところ個人的ベスト

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 02:09:47
おとなしく仁木稔を待っていた俺がイル…
もう今年終わるじゃん。出てないよな?
二月にはネーム出してたんじゃなかったのかよ…orz

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 00:53:20
からくりアンモラルが個人的ベストな漏れが777ゲッツ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 22:16:01
べ、べつにageたかったわけじゃないんだからね!

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/28(木) 00:12:49
Jコレの目録とかってないの?

780 :水曜ミステリー9特別企画:2007/01/09(火) 09:38:13
テレビ東京系・「水曜ミステリー9」
特別企画『顔のない女〜久留島刑事の報告書より〜』
「悪女か?聖女か?愛人か?射殺された女の真実は?容疑者全員動機、アリバイ有!」
(原作)エド・マクベイン「被害者の顔」(早川書房刊)
(脚本)森下直
(監督)土方政人
(出演)久留島隼人(都築東署刑事・警部補)…上川隆也
    柏原幸(被害者)…黒谷友香
    久留島泉(隼人の妻)…忍足亜希子
    細川省三(都築東署刑事)…甲本雅裕
    綿貫徹也(都築東署刑事)…田中哲司
    剣崎隆三(都築東署刑事課長)…田山涼成
    柏原富子(幸の母親)…絵沢萌子
    濱中重太郎(ワイン輸入会社社長)…小野武彦
    濱中保子(濱中の妻)…島かおり
    遠山丈一郎(幸の夫)…眞島秀和
    広田治(レストラン店長)…菊池均也
    島尾明義(開業医)…隈部洋平
    鳴瀬源太郎(都築東署刑事・巡査長)…竜雷太
(放送日時)テレビ東京 2007年1月17日(水)夜21:00〜23:00
      BS JAPAN 2007年1月14日(日)夜21:00〜23:00
(制作)TV TOKYO
    BS JAPAN
    共同テレビ

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 01:36:49
Jコレの刊行ペースがさっぱりわからん。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/13(土) 19:04:03
行き当たりばったりと作者のやる気。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 18:12:06
早川書房日本SFシリーズ1 復活の日 小松左京
早川書房日本SFシリーズ2 たそがれに還る 光瀬龍
早川書房日本SFシリーズ3 悪魔の標的 星新一
早川書房日本SFシリーズ4 EXPO87‘ 眉村卓
早川書房日本SFシリーズ5 人間そっくり 阿部公房
早川書房日本SFシリーズ6 透明受胎 佐野洋
早川書房日本SFシリーズ7 エスパイ 小松左京
早川書房日本SFシリーズ8 48億の妄想 筒井康隆
早川書房日本SFシリーズ9 幻影の構成 眉村卓
早川書房日本SFシリーズ10 果てしなき流れの果に 小松左京
早川書房日本SFシリーズ11 百億の昼と千億の夜 光瀬龍
早川書房日本SFシリーズ12 モンゴルの残光 豊田有恒
早川書房日本SFシリーズ13 馬の首風雲録 筒井康隆
早川書房日本SFシリーズ14 メガロポリスの虎 平井和正
早川書房日本SFシリーズ15 イブの時代 多岐川恭

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 23:06:33
>>783
(´・ω・`) 6と15だけ読んでない。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 23:13:16
6と15は作者の名前すら知らん すまん
しかし日本SFシリーズは濃いですね
安部公房が書いてるなら、Jコレで村上春樹にでも書いてもらえばいいのに(投げ槍

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 23:16:22
Jコレでオールタイムベストに残りそうなのは
太陽の簒奪者くらいでしょうか 今のところ

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 03:34:58
ラギッド・ガールは確実に残る

>>785
中原昌也。いや冗談じゃなく比較的マジで

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 10:54:55
6と15の人はミステリー畑の人だから、ここの板の人には無かろうが。
とはいえ、785みたいに知らない人までいるとは・・・orz

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 23:40:11
つまり殊能センセーは今すぐJコレ書けってことか

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/20(土) 20:41:08
池上永一とか古川日出男あたりも

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/20(土) 20:52:20
2008/08のユリイカ読む限り、もう古川は「SF」の字がついたものには寄りつかないと思う

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 19:33:09
つ「RF」

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 22:14:38
神林や大原の頃にも日本SFシリーズみたいなのあったよな
あれも長くは続かなかったけど

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 23:37:05
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p70920253

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 12:20:23
第一世代や神林の頃と違って今は中核になる作家がいないな
飛のシリーズが完結するまで続けば御の字ってくらいか

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/28(日) 21:45:27
もう野尻のは諦めました。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 09:17:22
ほす

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 09:45:35
>>796
野尻氏って今は書いてないの?
それとも(書いてるのに)だしてもらえないの?

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 11:31:56
>>798
Jコレ向けに書いてたけど、
小川一水の老ヴォールとネタが被ったから自主的に廃棄したらしい。
一応今年のSFが読みたいにも野尻のJコレ待機中って書いてあるが。
出るかどうかは知らん。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 11:12:59
>>799
情報dクスです<(_ _)>

なるほど…良心に従って破棄されたわけですか…。
べつにいいのになー。
エドモンド・ハミルトンなんか同じネタで(ry

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 01:46:49
多分小川のより出来が悪かったんだろうなw

内心チクショーと思っていることだろう

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 22:05:30
ピニェルの振り子シリーズにして、キャラ小説として出しちゃえば良かったのに……。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 00:55:45
ピニェルはラノベにしては面白いって思ったけど
ラノベ読者には萌えが足らなかったんじゃないかな。

SFマガジン554号の「素数の呼び声」っていう短編が
出してもらえなかったピニェルのネタを使いましたって感じだった。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 04:56:28
Self−Reference ENGINE 1,785円
円城 塔(著)
刊行日: 2007/05/25

〈ハヤカワSFシリーズ Jコレクション〉進化しすぎた人工知性体が自然と一体化したとき、
僕と彼女の時空をめぐる冒険は始まった。
イーガンの論理とヴォネガットの筆致をあわせもつ驚異のデビュー作。
Jコレクション創刊5周年記念作品

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 00:05:41
>イーガンの論理とヴォネガットの筆致をあわせもつ

凄いキャッチコピーだなwこういうのを見ると結構しらける自分…。
小松左京賞?の最終選考に残ってた人だったっけ。


806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 00:55:12
グアルディアが今更文庫化…
それより新刊出せよ仁木稔。いつまで予定なんだよ

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 12:19:59
文庫で新作でるよ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 19:48:08
d。愛してる。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/09(月) 00:26:14
自分も愛してる。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)