5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英訳された日本国謹製SFってあるの?

1 :りんムー:02/08/17 09:21
翻訳された英米作品って多いっすよね。
でも翻訳された日本作品ってあるのかしら。
チャイではかなり見ましたけど、英語圏ではどうでしょ。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 11:41
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/9649/2ch/giko2.jpg

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:01
最初ってやっぱ星先生の?
最近だと菅姐やんの「そばかすのフィギュア」が話題になってました

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:03
マンガやアニメは多いけど小説はどんなもんか。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:06
あ、安部公房は訳されてるはずだよ。

6 :りんムー:02/08/17 12:43
前にチャイにいた時見たSFも、
星新一、阿部公房(これは書いた時、共産主義者だったため、かなり礼賛されたとか、ロシア語もあり

この二人が双璧でした。
あと、アニメの影響か”田中芳樹”の多作品が翻訳化。
小松左京とか筒井先生のはあるのかなー。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 13:42
「残口」英訳きぼーん!

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 17:50
>>7
どう考えても無理やん

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 21:06
新井素子

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 21:49
>>1
amazonかなんかで作家名検索すればわかるんじゃない?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 22:27
age

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 22:59
そういやそうっすね。うん。ありがとう。



13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 23:00
米アマゾンに"The Best Japanese Science Fiction Stories"っていう
傑作選みたいな本があったよ。収録作品は以下のとおり。

Kobo Abe "The Flood"
Ryo Hanmura "Cardboard Box", "Tansu"
Shinichi Hoshi "Bokko-chan" "He--y, Come on Ou--t!"
Morio Kita "Tha Empty Field"
Sakyo Komatsu "The Savage Mouth" "Take Your Choice"
Tensei Kono "Triceratops"
Taku Mayumura "Fnifmum"
Yasutaka Tsutsui "Standing Woman"
Tetsu Yano "The Legend of the Paper Spaceship"

レビューを読んだ限りでは"The Savage Mouth"と
"The Legend of the Paper Spaceship"が評判いいっぽい。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 23:57
日本沈没とか世界中で出てる。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 00:05
Sakyo Komatsu "Take Your Choice"
Yasutaka Tsutsui "Standing Woman"

この二つの原題がわからん...

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 00:45
>>15

> Yasutaka Tsutsui "Standing Woman"
「佇む人」じゃないのかな。
”人”をWomanと訳されると、ずいぶん印象ちがうね。
演歌の英訳とか無理なんだろうなあ。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 00:50
Take Your Choiceは「お選び下さい」ってんじゃないかな
そんな短編あったよね御大のに。

18 :17:02/08/18 01:04
ああ、漢字はいらないんだった。
おえらびください
だね。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 06:40
>>13
Morio Kita "Tha Empty Field"
これは原題なに?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 08:58
>>19
「神々の消えた土地」
だと思うけど、自信なし。これSFなのかな?

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 16:50
>>9
英語にも少女小説的一人称文体というものは存在するのであろうか
う〜む
あ、他スレに自称英語教師の方がいらした
聞いてみませう

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 17:25
神林長平が英訳されていないのは世界にとって損失だと思う

23 : :02/10/28 06:18
折り紙宇宙船の伝説 は
絶版だな。
ハルキ文庫ででねえかな

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 02:00
10年くらい前に、小松左京の短編集がロシアで人気だとか聞きますた。
「ホクサイの世界」等が訳されてるそうです。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 22:06
>>13
"He--y, Come on Ou--t!"ワロタ。すぐわかるね。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 22:19
>>22
言えるねえ。特に「魂の駆動体」は、イギリスの名小型車であるミニがアイデア
の基本だから、少なくともイギリスでは訳されて欲しい様な。


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 14:39
鈴木光司の「リング」が来年英訳でるらしい。

28 :1:02/11/07 00:21
ネパールの古本屋で買うた「MONKEY BRAIN SUSHI」(なんちゅうタイトルや、、)
には大原まりこの「GIRL」(主人公はジルっていう奴)というのがはいってます。
悲しい事に講談社刊ですが。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 12:50
猿の脳みそすし。。うまそうじゃないか。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 13:08
>>22
損失かどうかはしらんが、
「死して咲く花、実のある夢」を英訳するならどんなタイトルになるだろう?
とか妄想してた。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 19:53
そういう、韻を踏んだ題はつらいよね。

32 :山崎渉:03/01/12 04:17
(^^)

33 :山崎渉:03/01/23 03:50
(^^)

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 00:35
なんかパズルみたいで面白いね。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 21:47
アキラ

36 :山崎渉:03/03/13 17:02
(^^)

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 18:46
>>13
発見できなかったけど代わりに日本沈没を見つけた。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/4770020392/qid=1047548328/sr=1-1/ref=sr_1_1/103-0021568-9670247?v=glance&s=books
英題はJapan Sinksで表紙には「ベストセラー地震小説!」
そのまんまw

>>25
禿同

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 19:42
大洋の簒奪者を英訳して売り込む計画ってなかったっけ?
SFマガジンのサンノゼSF大会リポートでは粗筋が好評だったという
から、本当に出せたら面白いんだけどね。

しかし、非英語圏のSFの情報って本当に少ないよなあ。
もしこの先、とあるアメリカ人SF作家が「見方を見捨ててでも情報を持
ち帰る任務に就く孤独な男を主人公に、知性とはなんぞやと問うSF」
とか「亀型ロボットの日常を通して世界の不思議さ・記憶の奇妙さを描
き出す、ペーソス溢れるSF」なんてのを思いついたとしても、多分彼は
それが既出であることを知る由もないのだろうな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 20:58
>>22
マジでそう思いますね。だれか心ある翻訳家はいないものか。

40 :山崎渉:03/04/17 11:44
(^^)

41 :山崎渉:03/04/20 06:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

42 :山崎渉:03/05/22 02:14
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

43 :山崎渉:03/05/28 16:39
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

44 :山崎 渉:03/07/15 11:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

45 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:53
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 12:15
マンガなんですけど、SFグラフィックノベルでアマゾンの売り上げ上位に「トライガン」ってのが
挙がってますけど、面白いですか?
あと、スレ違いですけど、「Johnny The Homicidal Maniac」って読んだ事有る人います?
買う価値あるかなあ、、、

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 13:23
 本屋かBOOKOFFで立ち読みでも汁! 

48 :夜帆:03/11/04 01:18

 米アマゾンの中に日本SF英訳リストを作ってみました \(^o^)。
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/redirect?tag=nihhoninstitu-20&path=tg/listmania/list-browse/-/1345Q2BMAV9A9/

 同リストにもある『Encyclopedia of Contemporary Japanese Culture』によると、この他に星さんのアンソロジーが出ているはずですが、アマゾンではヒットしませんでした。
 また、講談社英語文庫も、国内のみの販売のようです。

 グインを一冊のみにするとかで、あと2本くらいは加えることができるかと思います。
 ご意見、ご感想、欠落のご教示等をいただけるとありがたく思います <m(_ _)m>。

 同様にミステリのものも作りました。
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/redirect?tag=nihhoninstitu-20&path=tg/listmania/list-browse/-/3GPZGPF8116NT/

 リストの格付けのクリックもよろしくです <m(_ _;)m>。

49 :夜帆:03/11/04 05:07

 日本のアマゾンにも同様のリストを作ってみました。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=ii-22&path=tg/listmania/list-browse/-/1WBAAZY3SY2LE/

 微妙に品揃えが異なるのと、リージョンの関係で、こちらにはDVDは含めませんでした。

 お役に立てば幸いです <m(_ _)m>。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 07:43
基本的に英語圏の人は外国(特に欧米以外の)の映画、文学、音楽には興味持ってなさそう。
偏見?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 08:25
富野が書いたガンダムの小説も出てるはず。
結構評判になったとか。
訳したのはフレデリック・ショットだったかな。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 11:25
309 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:03/11/06 00:13
「秘神界」英訳おめでとうございます。

「秘神界」英訳決定のお知らせ
ttp://www.uncle-dagon.com/hishin2.htm

発表の2・3日前に
「朝松氏の作品が海外で紹介されてもいいよなぁ」
「海外のほうが市場が大きいのだから、日本にこだわる必要はないのでは」
と独りで妄想していたのが現実になって正直びっくりしています。

何はともあれ。朝松氏が世界へ飛翔されんことを願って。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 11:33
やっぱ世界的に有名なSFは「おしん」かな…

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 11:41
つーかアニメや映像作品となると
普通に英訳されてけっこう売れてますが。

純粋に小説だけ?どうだろう

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 20:24
小説だとやっぱり言語の壁が大きいよね。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 20:01
日本沈没の英訳は三分の一とちょっとくらいの分量になってます。

自衛艦のガン・ルームで語る博士のとこがおもいっきり削られてました。

日本の地名とかが外国人にはわかんないというのが痛い。浅間山というだけでぱっと
イメージがわかないと、アレの生々しさは体感できない。

科学解説のとこは絵やグラフをうんと増やして、地名がらみのときは地図もつけるとか、
渡さんの別荘で語り合うところにはイラストをうんとこしょつけるとか、工夫すれば全訳で
いけたと思うんだけど。


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 03:13
>>56
でもなあ、日本に入ってくる訳本見ろよ。
米訳でも世界中の地名が平気で出てくるよ。それでも面白いのも沢山あるし。
単純に保守的なだけなんちゃう?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 01:41
>>52
朝松ってHPの一番最初に「赤松(らぶひな)と間違えたら殺す」と
書いていたそうだが事実かね?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 01:54
魔法使いだからいつ使い魔とばされるか考えるとうかつな事
言えないな

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 10:33
ああそう言や朝松の「魔法先生なんとか」ってのは面白いねえ

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 16:43
>>57
そうだと思う。
やっぱり向こうの連中は外の文化にあまり興味持たないんだろ。
歌も英語以外のものはほとんど売れないっつーし。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 04:41
>>58
自意識過剰ってイヤだね!

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 18:39
リッキーマーチンやセリューヌディオンも自国語だけで歌ってたら
あそこまでは売れなかったんだろうなぁ。


64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 19:36
MEW っつー北欧のバンドも、「狭いマーケットじゃ満足出来ない」っつって英語で歌詞
書いたりしてるなあ。バンドの中で一番英語の得意なヤツが作詞してるんだとか。
まあSFは英語圏で大体間に合うのかもしれないけどね……。
アフリカとかに物凄い傑作が埋もれてたりしないのかなー。
あとフランスSFも、それなりにマーケットがあるらしいから気になる。日本SFにこれだけ
傑作があるんだから、フランスにも同じくらいあると思うんだが。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 20:13
グイン英語版が本格的に出始めますた

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 23:38
日本の幻想文学はどうよ。
泉鏡花あたりはいい線行ってるんじゃないか?

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 16:52
鏡花の文章を訳せるのか

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 21:11
あげ

69 :1なんですが、、:04/07/24 22:25
2年ぶりのカキコです(w

先日、勢い余ってゲド戦記の英語版をアマゾンで買ってみたものの、英文厨房の
私では全然進まず、オマケに近所の図書館に行ったら第5巻も外伝も置いてあったので、
つい借りて来てしまい、英語版は完全に積読になりそうです、、、、(汗っ

昨日、世界の文学作品を勝手に翻訳して、WEBに貼りだしてあると云う、素晴らしく
とてもチャイらしい著作権に欠けたHPを覗いておりましたら、SF&FA欄に
田中芳樹(全集)
星新一(全集)
富野由悠季(機動戦士高達)
神坂一(スレイヤーズ)
水時時野良(ロードス島戦記)
松本泉(新オレンジロード)
筒井康成(異星魂に取りつかれた人々、時を駆ける少女)

等が、ありました。特にオレンジロードは序文に
「英文の本を漢訳したものなので、固有名詞に間違いがあるかもしれません。
もし、日本語の本を持っている方がいましたら、ゆずっていただけませんで
しょうか、、、云々」とありました。作者名や作品名の違いは予想出来ましたが、
オレンジロードって英訳されていたんですか?小説が?っていうかSF或はFAなの?アレ。






70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/24 22:32
もちろん
スレイヤーズ!!
です

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/24 22:42
司政官 が英訳されてアマゾンに出てるみたいだ。
表紙絵は加藤直之。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/24 22:45
、、、、(汗っ


73 :71:04/07/25 01:53
>>72 いや、マジで。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902075008/kurodahanpres-22/250-1117789-3963404
みてみそ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/25 14:22
>>71
あんた黒田藩の人か?


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 13:33:46
英訳された日本国燻製SFってあるの?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1029543717/

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 20:19:24
tsutsuiさんの関節話法を誰か英訳してくんないかなー。
せんずりながれてほーいほい、がどうなるかまじ知りたい
超知りたい。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/14 02:50:23
むしろバブリング創世記とか熊の木本線とか。
他言語に翻訳できるもんならやってみやがれ、って感じだな。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/14 22:07:42
バブリングは簡単じゃん?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/07 12:42:23
『百億の昼と千億の夜』『神狩り』をキリスト教圏で出版して
スキャンダラスな社会現象化を目指すのはどうか。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/07 13:05:56
>69
>水時時野良
って、なにかの意図でしょうか?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/07 19:04:38
原文ママです。
ちなみに筒井御大の名前もそこはかとなくまちがってたりしてます。
高達は北京語読みでガオダー(音訳デスネ)です。
本によっては、弾達(ダンダー)だったりもします。

>79
異教徒とかみさんなんで、彼らの唯一神とは認められずに、精霊狩りとかに
なってしまうのではないでしょうか?百億の方はマンガの方でしたら
可能性高いのではないでしょうか?漢語訳は既にありますし。


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/07 19:08:28
スマン。異教徒の神さんですね。
ガンダムの呼び名ですが高弾(ガオダン)ってのも多いです。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/08 13:21:15
>>82
カオダーだとおもうが? ガンダム中文訳、あとカオは無声音だよ

中国でぺらぺらの(黒龍江省何とか出版社ってあるがおそらく海賊版)
漫画に「攻殻機動隊:作:鳥山明」とかがあった。
ブラックマジックもドミニオンも全部ドクタースランプ製ですかw

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/08 16:14:01
今では、上海でも北京でも子供や若者は「ガンダム」って発音してるよ。
ときどき「ガンダン」って聞こえるけど。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 21:07:11
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1094484468/239-241
239 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 19:46:49
大多数の英米SFファンにしたら、神林とか読ませたら「日本にディックの後継者が!」と驚くのかも(藁

240 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 19:55:40
しかし実際日本の作家は海外でどれくらい知名度があるものなんだろうか。
筒井康隆の諸短編は英訳されてると昔聞いたが…。
(小松左京はバチカンに行ったとき、そこの枢機卿だか、なんだかに
「日本沈没の第二部はまだか?」といわれたらしい。
イタリア訳があるのかバチカンの高官だから、
原書で読んだのかは知らないが…)。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 19:56:01
>>239
じゃぁ北野勇作なんかを読ませた日には、ってあの日本語を英訳できるのだろうか。
「レプリカメ」なんてどう言えばいいのやら。でも田中啓文よりはまだマシか?w

しかし、ふと考えたが、
たとえばハヤカワJコレをかたっぱしから英訳するのと、
《ブギーポップ》『イリヤの空』《涼宮ハルヒ》あたりのラノベの良作を選んで英訳するのと、
現在の日本SFの紹介としてはどちらが適切だろうか。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 21:10:39
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1094484468/242-243
242 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 20:05:30
>>241
ライノベ=ヤンアダ路線じゃないのかなあ。
たとえば海外から入ってくる映像作品の路線を見ても、
ハードよりもジュブナイルとかヒロイックなものが多くないか?


243 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 20:19:52
なんにせよ、一般の英米人に広く日本SFを読んでほしいのなら、
英訳されない事には始まらないのは確かだろう。
というわけでちょっとした参照までに下記URLを。

文化庁主催・現代日本文学の翻訳・普及事業
ttp://www.jlpp.jp/

現在上がっているリストだと、ミステリでは島田荘司『占星術殺人事件』があるが、
戦後のSFはまったく挙がってないな。むりやり周辺領域を探して、
夢野久作『ドグラ・マグラ』
山田太一『異人たちとの夏』
が見つかるくらいか。
作品の選定は「識者」が行っているようだが、
一般人が影響力を行使するにはどうすれば良いのだろう。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 21:12:00
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1094484468/244-245
244 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 20:23:59
>>243
山形先生の「プロジェクト杉田玄白」の逆をやるとか?

ttp://www.genpaku.org/

>一般人が影響力を行使するにはどうすれば良いのだろう。

漏れは語学力にも著作権にも疎いので無理ぽ……_| ̄|○

245 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/10/10 20:28:35
>243
例のヴェネツィア・ビエンナーレもあるわけだから、
文化庁には今後ともオタク文化の紹介にも尽力してほしいものだが。

で、何かの間違いで『撲殺天使ドクロちゃん』が翻訳対象作品に
選定されちゃったりしてぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 02:37:31
日本の作品を英語に翻訳するファンドとかをつくって積極的に投資できないかなー。
投資家にも印税が入ってくるとか。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 16:36:15
>>88
良いアイデアだね。
ひとくち乗りたい。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 06:44:40
そういや、アメリカには田中芳樹の「銀河英雄伝説」を独力で全巻完訳し、あちこちの出版社に持ち込んでは断られてる奴がいるという話を、どっかで見た。

これって本当なの?


91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 07:37:47
日本のSF作品(あれだ、電撃とか角川で売れてる奴)は、漫画や映像作品になって海
外に流通してますね。
正確には日本で発表されたとたん翻訳スキャンされたりファンサブ(アニメに勝手に字
幕をつけてP2Pネットワークに流れる)作られたりして海外に強奪されていくから、
それはそれでいいのかもしれないんじゃないでしょうか。
海外で日本コンテンツを勝手に翻訳してむしり取ってく外人オタどもも、小説には見向
きもしてません。翻訳する絶対量が多くてめんどっちく、受けが悪いから。
それだったら、ひとつひとつのセンテンスが短くて訳しやすく、フォトショップがあれ
ば加工はカンタン。しかも需要は小説なんかよりはるかに大きいマンガの勝手翻訳やア
ニメの字幕造りをするほうがリスペクトがデカいわけです。
小説1冊訳す暇があったらアニメを5話は翻訳でき、しかも多少間違ってても意味が通
じますから低スキルでもOK。ふつう、小説なんて馬鹿馬鹿しくて訳しませんよね。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 07:38:56
そもそも、日本の小説は
    漫画かアニメかゲームか映画になってない=どんな芋だよソレ
と判断され、価値そのものが認識されないわけです。残念なことに。
日本のSFは、小説そのものを訳出するシステムが整備されてないし、どうせそんなこ
としても儲かるはずがないので、マンガ・ゲーム・アニメになって海外で受けてるんだ
から、わざわざ翻訳効率が悪くて商品規模が小さく、認知度が低い小説で出すよりもい
いと思うんですが。
 日本のSF小説を海外に持ってくなら、1クール13話ぐらいのTVアニメ化してか
らのほうがいいんじゃないでしょうか。

うぶちんだって、海外じゃ
 ・サンライズのTVアニメの「蒼穹のファフナー」の構成作家として
 ・セガのゲームの「シェンムー」のシナリオライターとして
 ・ヤングキングアワーズ連載のマンガの「ピルグリム・イエーガー」の原作者として
ならばリスペクトされても、
 ・日本SF大賞受賞作「マルドゥック・スクランブル」の作家として
はちーともリスペクトされないと思います。

早川とか、その辺で出てるのはもう外に出なくてもいいんじゃないでしょうか。アニメ
化されるぐらいキャッチーなのが出ない限りは。
……あ、SFじゃないけどファンタジー小説は、トーキョーポップというところから翻
訳されてますね。「スレイヤーズ」とか「CLAMP学園」とかですけど。


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 21:06:23
詳しい人がいたら教えてほしいんだけど、
日本において1980年代以降に表面化した小説SFオタとアニオタの断絶
(小説SFオタの世代交代停止と老齢化によるアニオタとの年齢差の拡大)
に類する現象というのは合衆国にも存在するの?
70年代末ののSF映画ブームの頃、アシモフが
「スターウォーズや未知との遭遇だけを見てこれがSFだと思われては迷惑だ」
みたいな発言をしたというのをどこかで読んだような覚えもあるけど。

別の言い方をすると、合衆国のオタク連中の中で、
 ジャパニーズアニメやジャパニーズコミックにハマっているグループ
 ベンフォードやらブリンやらベアやらをよく読んでいるグループ
というのはどれくらい重なっているのかそれとも重なっていないのか、という事なんだが。 

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 03:15:00
何を聞かれてるのかよくわからないんだけど。

(SF)小説とコミックは、米でも違うものと認識されてる。
ジャパニーズコミックはそのコミックの一部として認識されてる。
(アメコミはドラッグストアでも買える。ジャパニーズコミックはコミック専門店)
もちろん、両者のファンに重なりはある。

SF系のコミックや映像、ゲームを「SFじゃない」と
批判するSF小説読みがいるのはむこうでも同じ。

どの程度の割合か、といわれると、難しいけど、
ジャパニーズアニメというとドラゴンボールや遊戯王、ポケモンが人気、
ベアやベンフォードのファンと重なるとは思えない。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 22:39:59
日本在住の人でも、アマゾンの検索とかしてると判ると思いますよ。
今までのユーザーの中ではアニメ・漫画のファンと小説としてのSFファンは
確実に重なってないと思います。
アメリカの漫画界ではやはり、ヒーロー物が主流でグラフィックが主題に
置かれていて、ストーリー重視の方が読むと何か欠乏感に捉われるかも
しれないです。(但し、ヒューゴー賞受賞のウオッチマンという例外もあります)
香港とかの漫画界とかも似たような感じで、武侠物が主流でグラフィックが
主題に置かれてます。稀にSF物もあったりしますが、設定・物語が結構
痛かったりして、新しい概念の提示も無くって別にSFにしないでもいいんじゃないの?
というような話も多いです。
でも、台湾、韓国の漫画界は規模は未だ小さいものの日本と同じ様に様々な
ジャンルの作品が出てきていて今後に期待がもてます。
でも、今後日本側でゴースト・イン・ザ、シェルみたいな優良な作品を続けて
発表できるようになっていけば、新しい小説ファンともリンクしたユーザーを
育てていけるかもしれません。だってあのラストは、ままギブスンのニュー・ロマンサー
ですものね。あ〜いうの好きな人は小説だって読みますよ、きっと。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 23:15:13
あと、小説の翻訳という問題になりますと本当に難しいです。
特に日本を舞台にしていて、伝奇的要素も絡んでたりしますと、もうコレは
訳すのは普通の翻訳者にとっては不可能です。
例えば、小松左京御大の「果てしなき流れの果てに」なんかは正に名作だと
思いますけど、あの日本人独特ともいえる情感とかイメージをその国で受ける
SF文法で訳すのは非常に困難です。
直訳はできるでしょうけど、そ〜いうのは多分面白くないし、まして原作の情感
は全く読者に伝わらないです。
それに比べて既に映像でそのムードや世界観、感情を表現している作品の場合は
比較的楽になります。
91さんの言う通りですね、私だって漫画とかだったら遊びで翻訳しないでも
ないですけど、純粋な小説なんてその作品の熱狂的FANじゃなければやりたいと思わないです。
まして、外国の売れそ〜もないジャンルの知名度の低い作者の作品なんぞ。


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/24 08:25:45
なんか、面白そうなんで、紹介アゲ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/24 08:48:10
誰かちょっくら1930年代のアメリカに不法タイムトラベルして、
学生時代のドナルド・キーンやサイデンステッカーとうまく友達になって
奴らをSFの道に引きずり込み、長じて後に日本SFの翻訳を志すように仕向けて来いw

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/09 10:57:09
アマゾンでこんなリストを発見した。

Let's Read Japanese Science Fiction in English!!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/1WBAAZY3SY2LE/

リストの中には小説以外も(白黒版鉄人28号のヴィデオソフトとか)も
含まれてるけど、とりあえず参考までに。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/09 14:18:39
アタイこそが 100げとー

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/01 18:43:09
>>99
それ・・・>>48だよ・・・w

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/14 14:49:27
銀英伝なんかは訳されててもよさそうな感じだが、ないのね。アニメならあるかもしれんが・・・・・

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/14 19:25:51
銀英は…

昔はそう思ってたが今冷静になって色々読んでみるとニポンの恥の部類に入ると気づいた

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/15 01:34:36
折紙宇宙船って向こうでも出てるんじゃなかったっけ?
結構評価高かったとか聞いたけど。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/15 01:53:36
あんな話のどこが評価されるんだ?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/15 05:15:41
何か知らないがヒューゴー賞の候補になったとか何とか。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/15 07:01:26
なんで今頃上がってんだ?このスレ 懐かしい


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 11:22:14
MITに日本アニメのサークルがあってHPもあったと思うけど
アドレス失念してしまった。
日本のアニメの上映会が主な活動だったと思うけど、
世界最高峰の頭脳を持ったSFオタク集団なんだから
雪風くらいは日本語版を読んでて欲しいなぁ。


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 12:17:18
>>108
日本語版のアニメ雪風を鑑賞します。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 13:52:44
銀英伝の変わりに創竜伝を英訳すれば・・・






さらに日本のはじ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 16:14:36

「このはじ渡るべからず」


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 19:08:26
創竜伝はSFじゃなくて、萌えだけライトノベルなんだから、、

と、考えるとむしろ銀英より訳される可能性ありか。鬱

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/28 22:37:16
あれはただのアジテーション小説(w

本筋より作者の「ちなみに…」で始まる
全然関係無い中学生並みの世評や批判が半分くらいを占める
どっちかつーとゴーマニズム宣言系

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 13:21:30
去年9月にロシアで日本SFのアンソロジーが出ていたらしい。
ttp://www.sfwj.or.jp/library/2004/09/200409b.html
ttp://homepage3.nifty.com/Noah/gordias.htm
巽孝之編纂で、収録作品は下記の通り。

「おーい、出てこい」星新一
「ゴルディアスの結び目」小松左京
「ベトナム観光公社」筒井康隆
「柔らかい時計」荒巻義雄
「古書綺譚」横田順彌
「美亜へ贈る真珠」梶尾真治
「遠近法」山尾悠子
「狐と踊れ」神林長平
「黄昏郷」野阿梓
「インデペンデンス・デイ・イン・オオサカ」大原まり子
「そばかすのフィギュア」菅浩江
「逃げる物語の話」牧野修

第1世代から現在まで満遍なく選んだという形か。
巽による詳細な解説と併せて現代日本SF概観たる事も企図されているようだから、
ロシア語だけでなく英独仏等他言語への翻訳も期待したいが。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 15:22:42
SF百科事典という英語で書かれた本には、
日本のアニメーション(AKIRAとか)や漫画に付け加えて、
日本沈没と、阿部公房と、村上春樹の「羊を巡る冒険」が入ってた。
SFか? とは思うが。
そう認識されてるんだね。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 22:02:54
>>114
ロシアなのに、阿部公房がない!
紹介されつくしていると見てはずしたんだろうか。
それにしてもいいラインナップだね。

なにげにロシアはSFの一大震源地なんで、もっともっと紹介してやってくれ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 22:15:27
age

118 : ◆Ka.r41f9Fs :2005/07/18(月) 00:38:53
親切な人にここを紹介されたんで、ageるついでに……。

「日本人がヒューゴー賞を取るのと、ライオンがトンネル効果で檻から脱出するの、どっちが難しい?」

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/18(月) 10:48:03
>>118
前者。
日本人が英語でSFを書きヒューゴー賞を受賞することのほうが
確率が高い。

120 : ◆Ka.r41f9Fs :2005/07/19(火) 00:29:27
>>119

 ありがとう。

 まあ、「どれくらい絶望的か」ということを強調するために
>ライオンがトンネル効果で檻から脱出
なんて言葉を用いたが、やりすぎだったか。スマソ。

 確かに『全く問題外』てわけでもなさそうだな。
 後は日本の有望なSF小説家のやる気次第か……。
 瀬名秀明さん辺りにぐぁんぶぁってもらえないかな……。
(私は瀬名氏を有力なSF小説家と認識しているが、このことについて他人と議論する気は毛頭無い。悪しからず)

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 13:14:42
>>119のお答えは自己矛盾してないか?

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 17:25:03
村上春樹は、ロシアじゃかなり売れてる作家だ。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 18:33:53
ロシアどころか、春樹は現役に限れば今世界で一番売れてる日本人作家。
米国でも売れてるし、中国や韓国ではベストセラー作家の一人だ。


124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 21:09:19
春樹はファンタジーじゃないのか?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 22:02:15
>>121
あ、ほんとだスマン
>>124
まあここSF/FT/HR板ですから。
「世界の終わりと〜」なんかは立派なSFかと。
ジャンル作家でないから鍵かっこつきのSFではないけど。
>>123
米文学に染まりまくってる人だから単純に文章が訳しやすいだけなんじゃ?
例えば牧野修なんて、話はともかく文章は訳す気になれんでしょ。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 22:05:23
>>125
文章もだし、メンタリティも「世界文学?(無国籍的といってもいいけれど)」
を意識してるから
外国の人も抵抗なくスーッとはいっていけるのかも。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 22:12:31
村上が世界文学ってのはよくわからん
祖国を失った漂泊者文学でもなし、
二重三重の帰属意識を持つわけでもなし、

どっちかというとカルヴィーノの「民話的雰囲気」に近いか。
民話には世界共通の要素があるし、
しぜんファンタジーにも近い、ということになってくる>村上

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 22:51:44
翻訳がいいらしいな

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 22:54:19
春樹が米文学に染まりまくってるからからとっかかりやすいって。。。
米文学とは全く異種の他の地域の人たちに受けている理由のなんの説明にもなってない。

単に読みやすくて、すんなり頭に入りやすいグローバルさ加減が共感を呼んでるだけでしょ。
吉本ばななにしたってそうだが、ものを書く発想の観点がそれぞれの読者のキンセンにふれてるってこと。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/19(火) 23:02:49
それそれ、わしもファンタジーだと思ってた。
ただ、異世界というわけじゃなくてパラレルユニバース的な都市生活ファンタジー。
でも、村上が斬新なアイディアのSFを書けばあの作風と相まっていい所まで行くかも。
本人が英文の音感語感を理解してるし、良いFANの良い翻訳者も世界中に居るでしょうし。
いくら神林が斬新なアイディアを持っていても、良い理解者がいなきゃ、話題にならなきゃ意味ない。
日本人作家で一番可能性が高いのは漫画で狙う事でしょう。
アイディアが素晴らしくて、スト−リーが魅力的で、絵が美麗で、登場人物達が不自然な民族性向
を持っていなくて、根性とかいう普遍性でない流行らない概念を打ち出さず、
商業連載時はアンケート結果がいまひとつだから編集の独断で打ち切りなんて事のない作品なら
可能性あるかも。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 01:59:37
>130
>日本人作家で一番可能性が高いのは漫画で狙う事でしょう。
>アイディアが素晴らしくて、スト−リーが魅力的で、絵が美麗で、登場人物達が不自然な民族性向
を持っていなくて、根性とかいう普遍性でない流行らない概念を打ち出さず、

 ヒューゴー賞にはコミック部門、あったかな?
 それはともかく、あなたが書いた事は、賞とかに関係なく『世界的評価』
という意味なら、
手塚治虫や藤子=F=不二雄や鳥山明 氏が成し遂げてますね。

 ただ、海の向こうでは『SF』として認知してないかもしれませんが。
(私はまごうことなく広義のSFだと思いますが)

132 :125:2005/07/20(水) 07:20:43
>>129
米文学を持ってきたのは単純に「訳しやすさ」の説明のためだよ

とはいえ、このグローバルスタンダードの時代にあって
村上だけが受けるのは米文学風味のおかげなのかもしれんと思えてきた
特にロストジェネレーション風味
うがちすぎか

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 11:17:13
米国じゃ高橋源一郎なんかもそこそこ人気あるらしく現地で朗読会とかやってる。

単純にこのところのジャパネスク人気のおかげじゃないのかな?
そうなれば、いち早く翻訳されてた上に現在日本で最も売れてる純文系作家である
春樹が注目されるのは当然。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 20:22:38
>131
自分、前レス全く読んでないやろ。
>>95  で既に書いた事なのでもう言わん。
英語文化圏でSFとして認められなければ幾らマインドがあったかて
HG賞のノミネートにすら挙がらん。  understan?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 20:27:32
>>95>>134のあまりの語調の違いにワロタ

どうでもいいが「ごちょう」で変換すると
五〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
とか出てきてひとりでワロタ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 21:32:16
メリルの日本SF英訳プロジェクトの唯一の成果である
「落陽2217年(The Sunset, 2217 A.D.)」は?
ポールの"Best Science Fiction for 1972"に収録されてる

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 23:19:58
>>90
それと同じものかは分からないけど、「ファンによる訳」が
どっかのサイトに公開されてて、数年前に二巻分までは読んだ。

「二〇代の将官」という表現に四苦八苦してたり、
("将官"を、「commodore及びそれ以上の階級の軍人」と表現してた)
一人称や二人称に込められたニュアンスで苦闘してた感じ。

ただ、全体的に直訳調だったので(だから日本人には読み易いんだけど)、あのまま
本にするのは難しいと思う。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 17:42:15
http://d.hatena.ne.jp/asin/1932234195
パラサイト・イヴの英訳版age

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 19:43:09
>将官
んなもん「Flag officer」で充分じゃねーの
ってここでいっても始まらんな

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/30(金) 22:58:33
「さよならジュピター」のシナリオが全英訳されて米で登録されてる
と昔聞いたが・・・
一般の人は読めないかな

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/25(土) 04:38:51
いっぱいあるべ

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/32(土) 12:50:48
>>140
それは権利関係をキープするための方策で、
アメリカで世に出そう、ということとは無関係

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 20:05:50
日米合作もありうると踏んでのことだったそうだ

復活の日がぱくられたことがあった

144 :B@a:2006/07/06(木) 11:48:19
筒井「残像に口紅を」をどうしろと?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:11:07
言語的に訳しようのない作品もあるさ。
夢枕獏の「上弦の月を喰べる獅子」も無理だろうな。
(「わたし」と「わたくし」と「私」の使い分けは英語では困難)

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 22:03:17
「上段の突きを喰らう獅子」は?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 23:04:41
いずれにしても、日本語→他国語って、難度高いのかもしらんね。
村上春樹氏がウケてるってのも、まー内容もいいのだろうけど、
文章が平易で簡潔ってゆーのも一因なんじゃなかろうか?
訳しやすいって、いう意味でね。
なんか村上氏は最初、英語で書いて、それを日本語に訳してたとかなんとかって、聞いた覚えもある。

多彩な表現力と柔軟さを持つ日本語って、表記言語として優秀だと思うけど、
そのことが逆に他国語への翻訳を難しくしてる気がする。


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 17:27:11
>>146
惜しい。「上段の突きを喰らう猪」な。

>>147
日本語→他国語が難易度高いと決めつけるものでもないと思う。
英語で書かれた小説が日本語に翻訳困難なジャック・ウォマック
(ハヤカワ文庫「ヒーザーン」「テラプレーン」参照)
みたいな作家もいるし。

その言語の構造や機能そのものに依存した文章表現を多用する作家は、
他言語に翻訳しにくい場合が多い、
ってことだと思う。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:02:14
「吸血鬼ハンターD」は英訳・・・されてなかった?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 04:13:16
どうでもいいが、>>2の画像生きてた。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 13:43:20
>>149
されてるね

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 14:01:39
菊地秀行の文体も訳しやすいとは言えない気もするけど、
どんな感じなんだろうね。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 14:12:52
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/1595820124/
一応レビューが一つある。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:24:28
「D」はアメリカよりヨーロッパの方が受けそうな気がする。
特にフランス語圏で。特に根拠はないんだけどさ・・・。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 08:19:00
星界の紋章が翻訳されてた。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/1598165755


156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 19:19:54
星界の紋章が?日本の恥だな。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 19:59:06
日本アニメそのまんまの感覚のSF!
これが日本だよな!いいねえ!

みたいに喜んでいるのかもしれんぞ。

まぁ、確かに恥だが。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 21:38:58
http://www.youtube.com/watch?v=11y5_IigOJU&eurl=http%3A%2F%2Fd%2Ehatena%2Ene%2Ejp%2Fvideo%2Fyoutube%2F11y5%5FIigOJU

日本アニメってこういう感じなんだろうな。
目がキラキラしてるキャラクター
無駄に美人で料理好きなママ
平凡なパパ

実際今翻訳されているSFってラノベばっからしいけどね、、、、



159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 21:56:21
田中芳樹の、お前ら何語で話してるんだよ的な文章(会話)をどう訳するのか凄く知りたい。
敬語をつかってなかった云々の…

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 15:03:29
菊地秀行が訳されてるけど。
SFかどうか非常に微妙だが。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)