5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙海賊】について語ろう!

1 :やっぱ「宇宙賊」じゃあ語呂悪いし:04/06/11 02:11
『宇宙海賊』という言葉に萌える人は多いのでは?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 04:05
アタイこそが 2げとー

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 11:38
まあ、むしろ燃えだろ。この場合。
1には具体例を提示してほしいな。
俺の場合は、キャプテン・ハーロック! だな。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 12:52
>>3
海賊っぽい身なり格好していたけど、実際に海賊行為していないでしょう?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 15:09
「宇宙海賊」が成立するためには、以下の条件が必要。

・星間貿易が確立している。
・海賊行為を取り締まる機関がない、もしくはあっても圧倒的な
 力を持っていない。

>4
アニメは知らんが、原作では地球防衛軍の艦を襲って補給物資や
酒を強奪していたはず。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 17:32
法に縛られないアウトローな船乗り全般を、海賊と定義したいな。
密輸や通行税の無視とか。
さすがに虐殺略奪とか、麻薬や奴隷の貿易はヒイてしまうので。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/11 22:27
うーむ、やはりハーロックの影響は大きいようだね。
海賊ってのは義賊ではないんだが。

#ネルソン提督みたいに海賊行為を国家から認められて、海軍の始まり
 になった香具師もいないわけじゃないが。

国内の作品でも、ヨウメイ(敵は海賊シリーズ)やギルド(コブラ)や
マーフィパイレーツ(映画版クラッシャージョウ)なんか悪い奴らが
色々いるでしょ。

>6
それは君の好みであって、定義ではないね。
そういう話を作りたいという話をしたいのか?


8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 12:25
海賊が主人公なら
>>6 はアリでしょう。


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 23:40
>8
じゃなくて、

1) SF的に宇宙海賊という現象について語る。
2) 宇宙海賊の話を作りたい。

のどっちの話をしたいのかっつーことだよ。
いまのスレタイじゃどっちかといえば1)だぞ。

ちなみに主人公を極悪非道な宇宙海賊にしても、SFは成立するぞ。
感情移入はしにくいかもしれないが、ジュブナイルSFや商業アニメ
を作りたいのでなければ、まったく問題なし。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 22:31
じゃあまず宇宙海賊の類型を整理してみるというのはどうだ。

構成 ()内は作品に良く出てくる類型的な活動タイプ

 1 1人(殺し屋タイプ、トレジャーハンタータイプ)
 2 小集団(1-1とほぼ同タイプ、大組織の下請けタイプ、抵抗運動タイプ)
 3 中集団(土着的限定的なギャングタイプ、テキヤ元締めタイプ)
 4 大集団(広域ネットワークを持つ小国家タイプ)

みたいに。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 22:46
宇宙珍走族ってのはないのか?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 04:46
>>11
板違いだが、激走戦隊カーレンジャーのボーゾック。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 09:49
>10
類型...って、それキャラクターの性格付けじゃないのか?
なんか違うなぁ。

SFとして捉えるなら、海賊行為とは何か、その海賊行為を行う個人・団体
が生まれてきた社会背景とはどんな事か、治安維持を担う組織(警察とか
軍など)がなぜ海賊を根絶できないのかといった話が相応しいと思うのだが。

歴史的にも異民族に対する略奪行為、敵国所属艦船に対する攻撃、民間船
に対する強盗、ハイジャックなど色々あるでしょう。


14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 13:29
>>13
性格ではないと思うが…
まあそう思うならそれでもいい。話のきっかけになってくれれば
俺としては良かったわけで。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 16:48
「クラッシャージョー」の宇宙海賊は、なんか間違ってると思う。
クラッシャーそのものもそうなんだけど、規模でかすぎ。


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 18:16
ただの海賊組織だと思ってたら銀河系レベルの麻薬シンジケートだった
「レンズマン」シリーズのボスコーンみたいな例もあるものなあ。


今はすっかり中断漫画になってしまったが「アウトロースター」の世界だと
宇宙に版図を広げすぎた人類社会では国家権力が行き渡らずに
企業やマフィア(中国系文明が覇権を握った世界らしいのでもっぱら”幣”)が
辺境宙域を牛耳ってて、その勢力間抗争が宇宙海賊行為みたいな形で
成立してたような。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 20:34
ティプトリーの『衝突』に出てきた地球人類による『暗黒界』は海賊的な一大勢力だったよ。
異星文明を蹂躙して宝石採掘に使役しちゃってた。
あまりにも規模がでかすぎ。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 21:02
>>10
一人でも族なんですか?

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 21:29
>>18
マジレスすれば、「族」ではなくて「賊」だ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 21:32
「敵は海賊」のヨウメイ(←何故か変換でk)なんて
表の顔は経済界の大物で地球人社会の大枠を支配してるって設定だよな

対海賊課の方がどちらかといえば社会の中の異分子的に描かれているのが
けっこう面白かった

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 05:54
>>5
星間貿易が確立していなくても設定しだいでは「宇宙海賊」は成立するのでは?
例えば、ガンダムの「宇宙世紀」。ミノフスキー粒子のせいで近距離にいきなり現れるわ(それまでは判らない)、追跡は難しいわで宇宙海賊には天国!

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 08:06
>>21
本来略奪行為を行うものだからな。>成立するのでは?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 12:43
>21
どうやって利益を得るんだ?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 21:16
宇宙の背景輻射が来ない所を探せば、
ミノフスキー粒子の多い所が判るのではないかと書いてみる


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 21:43
ただ範囲が広すぎて(背景−月地球周辺の広い空間−自分)
で実際にはどこだかわからないなと。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/16 22:26
つうかクロスボーンガンダム

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/17 15:27
まあ、クロスボーンバンガードは元々は大富豪の私兵だし
続編の漫画では一種の「義賊」だからな(w
南米なんかの私兵集団や山賊≒反体制ゲリラみたいなのに
等しいのかもしれん。

元が私兵集団であり、しかも反体制派の筈なのに
連邦軍の下部組織からモビルスーツの供給を受けてるあたり
あの世界の腐敗っぷりが伺えて面白いが。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/18 03:08
>>25
散布するようなものであれば顕著に濃い部分が表れるのではないかと

そして地球サイズの大きさの上にアンテナが分布していれば、
月軌道近傍のものなどは、3次元的な位置がはっきり判ってしまうと思われ

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/18 03:26
宇宙烏賊について語ろう!


30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/18 23:19
宇宙海賊とグルになって保険金をせしめようとする企業が出てくる話があったな。













え? ロスユニはSFじゃない?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 00:49
スタトレ世界に宇宙海賊は居るのかな?
スタウォ世界だと宇宙海賊が一杯居るのだが。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 02:06
宇宙大王烏賊対宇宙抹香鯨


33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 02:46
>>28
軌道要素を出すのであれば一箇所で測定してても出せるかも。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 03:00
宇宙山賊って見かけないな

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 03:06
>34宇宙山賊って見かけないな

銀河鉄道999に出てなかった?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 03:44
宇宙裸族ならけっこう目にしたような気はする

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 14:37
>>29
無限のリヴァイアス

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 14:58
宇宙風俗だか府中風俗だかについて語りましょう

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/19 22:22
府中の風俗というと、小さな新聞を手に集まってくるオサーン共の生態のことか?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 21:56
>>35アリバナ

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/02 21:40
このおしゃぶり野郎どもが!

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 01:01
>38
宇宙風俗か!どんなプレイがあるのかなドキドキ
もう上も下も横もないんだろうないいな〜

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 01:27
>>31
オリオン・シンジケート

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 20:30
おまいら、進行方向がずれてますよ。
でも、海賊なんてカスですよ、実際。
人間の屑、宇宙の恥です。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/06 23:11
>>44詳しいですな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/06 23:37
>44は海賊に船壊されて宇宙流刑の経験あり
生きてりゃいいことあるさ、がんがれ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/13 18:01
そこで宇宙竹の子族ですよ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/14 20:34
刈り取ってヤルッ!

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/15 21:54
海賊さらしあげ

50 :sege:04/07/15 22:12
敵は海賊的だな

51 :50:04/07/15 22:16
_| ̄|○


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/15 22:27
私は宇宙イカ族ですがなにか。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/17 23:14
宇宙海賊と言えば松本零士とか長谷川裕一とか竹本泉とか

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/17 23:25
>>53
えらく幅があるなw

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/17 23:40
漏れは「スターダストシティ」と「星のダンスを見においで」が好きなんだが。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/18 23:12
超人ロックの炎の虎も宇宙海賊

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/19 11:03
実在してる海賊は酷いもんだぞ。
アジアの海で日本人乗組員が海賊に虐殺されたなんて
ニュース聞いて「海賊かっこいい」と言ってられるもんじゃないだろ。
宇宙でも同じ〜。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/19 14:31
あの東南アジアあたりだと海賊と軍がつるんでるというか軍自体が海賊/山賊の類と同じ
という話もあるが。
アフリカ、南米あたりもそんなところじゃないの。軍が民衆の味方というより政府を守る存在だし。
私設軍に近い国もあるだろうし。密輸やったり通行税とったり物を略奪したり。

空想の世界だとかっこいいものとして扱われているから現実と一緒にしなくても
いいんじゃないの。
ハーロックとかかっこいいじゃない。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/20 00:42
一般的に「海賊」で出てくるイメージ(ピーターパンのフック船長あたり)って
大航海時代の私略船がモデルだしね
敵対国の商船などを襲って相手の経済力にダメージを与えるいわば
海軍の遊撃部隊みたいなもの(だから船長とかはアドミラルっぽい服装)


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 01:04
イギリスから免状をもらっていたキャプテン・ドレイクのことだね
海外植民地を抱えた強国スペインに対抗するための方便でもあったようだな

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 02:33
銀河乞食軍団は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海賊じゃありませんね、すいません

62 : ◆GacHaPR1Us :04/07/21 02:34
『宇宙』なのになんで『海賊』なの?

63 : ◆GacHaPR1Us :04/07/21 02:34
あと、宇宙烏賊でもアリなの??

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 03:16
ローダン一行は他の銀河系に海賊行為に出かけていく。
たまに本拠をたたかれて、あわてる。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/22 01:28
デストロン

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/22 12:49
むしろサイバトロン


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/30 01:35
えぐい宇宙海賊といえば、古のTRPGマガジンで連載していた「キャプテンX」の敵役。
主人公とヒロインは商品扱いだった。(実際、販売されて消費されたし)
基本がコメディだった分だけ、このエピはきつかった。
ラストは救われたが……。

ネタがマンガなのでsage。

>>30
軍板によれば、東南アジアの海賊はリアルで似たようなことをやっているらしい。
保険金じゃなくて、保険加入者の獲得が目当てなのが、ロスユニとは違う点。

68 :67:04/07/30 01:58
>>67
TRPGマガジン→×
RPGマガジン→○

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/05 21:16
クレギオンシリーズには、自分の学説を実証するために
海賊になった大学教授がいたな。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/05 21:23
>>62
大丈夫。スペースバンディッツもいるから。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 14:15
43歳のおじさんにとっては、テレビ版ハーロックのあのエンディングは
忘れられないなー
あの当時の松本零士の作品の世界はよかっねー

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 14:41
君が気に入ったなら
この船に乗れ

力いっぱい生きて
満ち足りて死のうよ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 18:18
>>71
そうだね。あの頃の松本漫画は良かったねえ。今じゃ見る影もないが。
個人的には当時の傑作は大純情くんだと思っているよ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/10 09:04
宇宙海賊とは違うが、

「宇宙蛮族アウスター」 このネーミング最強

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/14 05:52
アウスター、アウスター、かーげのばーんぞくぅあうすたあー

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/15 07:18:14
>>73
大純情くん、よかったですよね。個人的には「ワダチ」も好きだけど。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/15 07:35:40
個人的には、スペースチャンネル5の、ジャガー率いる
宇宙海賊放送局がばかっぽくて好き。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/15 12:05:39
エイリアン4にも出てきたな、宇宙海賊。やけに挑発の好きな連中が揃っているあたり、らしくていいw

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 18:58:14
>>57
現実の賊がそんなもんだからこそ却って架空の物語のキャラは理想化したいってもんだろう。
ハーロックなんかその典型。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 19:36:13
ハーロックもたまに海賊らしきことしているぞ。
乗組員が、敵船拉致した途端に、レイプ、レイプ
と色めきたったり・・・・・あ、アニメ化されたやつ
じゃなくて、松本の別作品の同じ人物かもw

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 19:44:14
ハーロック一味の略奪は往々にしてスマートというか、ムダなことはしない傾向。
歯向かえば瞬殺だが大人しくホールドアップしてれば命だけは助かる。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 19:51:45
ハーロックいろいろな作品に出ているからなあ。
プレイコミック連載の一般的なだと1回貨物船を襲っただけだし。
まあ>80のように松本最初期のだと極悪っぽいけど。

999とかの映画版だとか最近の漫画だと正義の味方で海賊には見えんな。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 01:03:04
つーか最近の作品だともはや海賊というよりは宇宙ヒマ人

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 20:17:19
>>82
>>83
松本御大の考える海賊=俺様ルールで生きる人だから。かぶき者に近い。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 20:51:07
ニコチャン大王

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 01:00:23
ハーロックはもはや著名すぎて、襲われた相手がビビッて自動的にホールドアップするから、殺すことを手控えているのでは? 決闘以外は飽きた感じで。

ハーロックやエメラルダスが宇宙海で、それこそ大の大人が小便漏らすほど恐れられているということは、過去にはそれだけのことはしてきたのでしょう。
ハーロックなんざ惑星トリケラトプスで、トチローにチビメガネとか言っただけの男を抜き撃ちに殺しているしね。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 19:22:52
そんなハーロックはお酒よりも牛乳が好きとか
いいながら、艦に戻るとミーメと晩酌。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 22:19:02
鉄郎はまだ酒の飲めない歳なんだからしょうがない
ミーメは酒しか飲めないんだからしょうがない


真の漢は友達に気を遣うもの

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 22:24:22
口がないのにどうやって酒を飲んでるんだろうか?テレパシーじゃなくて普通に喋ってるし。


90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 22:42:21
>>88
なるほど、合点がいった。長年の疑問を晴らしてくれてありがとう。
優しいな、ハーロック。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 22:38:26
デスラーは、宇宙海賊に入るのでしょうか?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 23:25:39
海賊行為なんか働いてないぞ。
国家として侵略行為はしたけれど。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 01:55:36
じゃあソロシップと、あの軍人一家の艦隊は?
いずれも、国から離れて勝手に戦っている格好
だけど。たまに殖民星から、食い物とか取るし。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 05:19:06
バッフ・クランの連中は軍令に従って動いているなら軍としてだから、
自陣営から物資を得るなら徴発または軍票の類による決済だろう。
敵対陣営なら軍事行動としての略奪。
重武装を持つ組織化された軍隊はそもそも組織的かつ継続的な兵站が
なければ軍事行動をとれないので、順当にいうと軍としてだと考えられる。

ソロ・シップの連中は‥対価を払わず武力で物資を略奪してるなら山賊
あるいは海賊行為だろうな。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 13:23:46
>>90
999車内でアンドロメダの向こうにあるサイレンの酒を飲まして目を回させておりますが。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 23:37:11
やっぱハーロックも海賊を名乗ってる以上、
人質を取って身代金で儲けたんだよな?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 20:54:13
漫画版読んだ限りじゃ強奪行為しかしとらんかったな<ハーロック
船に載せる奴は大抵クルー候補の見込みのあるだけだし

アニメの方では強奪行為もロクにやっとらんかったけど

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/03(日) 08:46:28
ハーロックさんがどうやって生計を立てていたか不思議です。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/04(月) 02:14:22
地球政府の船からダイヤモンドや酒精岩を略奪→金と酒
トチローが作った人工惑星内に海や畑→食料その他

トチローが手回しのいい奴でなかったら早いうちに野垂れ死んでたかもな

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/08(金) 19:25:52
敏郎がいなかったら地球政府の船から食料「も」盗んだだけでは?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 01:39:50
人工惑星にはアルカディア用のドックや乗組員の保養設備(単に海)もあるからなあ

地球政府の船襲ってるだけじゃ釣り合うまい

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 15:01:04
宇宙海老

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/11(月) 05:54:17
あそこせいぜい40人そこそこの小所帯だし。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 13:29:21
谷甲州的宇宙海賊。邂逅軌道と推進剤残量の計算だけであっぷあっぷ。
相対速度合わせなきゃ海賊できないし、終わったら逃げなきゃいけないし、
すれ違いざまに機雷ぶっぱなすより何倍か大変なんすよ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 20:04:51
航空宇宙軍史では密輸商船が海賊扱いされていた希ガス。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 00:21:32
実際、武装商船と海賊の違いってどっちの儲けが多いかぐらいで大して差は無いのでは

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/28(木) 13:11:45
>106
それは法の執行者から見たときに決まる物で、一概に言える訳ではない。
現代では法の執行者(=国家)の間で見解が分かれるのは稀だが、大航海
時代なら敵国の商船=撃沈対象だった訳で。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 12:45:09
いまだに飛行中の旅客機に乗り込んで金品を強奪する輩が出てこない
紅の豚に出てきた空賊でなくて真の意味での空賊も出て着てないのに
宇宙海賊とは・・・

そうか宇宙空間か海上の船舶の金品を強奪しても宇宙海賊か・・・

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 18:24:29
>>108
飛行中の旅客機にどうやって乗りこむか?とか
乗客は現金じゃなくてカードだろうがとか
かさばる貴重な物は貨物を積み込むところだうが飛行中に開けられるか?とか
強制着陸できて、かつ警察のこない空港/飛行場の確保とか

海賊に比べると難しいな、空賊は。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 02:36:22
「動力を切った状態で(相対的に)停止出来るか」ってのが、
宇宙海賊は想像できても空賊が想像しにくい理由かもな。


111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 09:55:57
ハーロックあたりの宇宙船は動力切ると墜ちそうな気がする

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 18:48:33
あの宇宙には海面があるから落ちないし

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 20:22:38
空賊、つー言葉の定着前に、ハイジャック、て言葉が定着した希ガス

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 02:24:07
ハイジャックは離陸する前から犯人が内部に乗ってるしなあ

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 18:50:38
相手に停船を命じれば良いんで無いの?
応じなければぶっ放して離脱コース

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 02:46:16
>>10
4.スターウルフ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 02:54:09
地球軌道上で両者合意の上でランデブーするだけでも大変なのに…

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 01:36:09
戦闘機持ち出せば一応空賊は出来るだろうけど、
領空の管理は領海より遥かに厳しいから、すぐに何処かのレーダー網に引っ掛かって空軍に追い回されるような。

レーダー網が薄くて、戦闘機が下ろせるような場所が確保できて(しかも襲った機を下ろす場所も必要)、商売になる程度に貨物機の往来があって……

うーん、空賊無理。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 13:23:11
長期的に見て、犯罪行為が通常の経済活動に勝る可能性はない。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 11:25:57
セイザーXを語るスレはここですか?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 17:11:22
         ∧_∧   ┌───────
       ◯( ´∀` )◯ <エーックス!!
        \    /  └───────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/13(日) 03:56:43
>>119
短期的に荒稼ぎして、適当な会社でもでっち上げて、「通常の経済活動」とやらを始めればいいんだな?
あるいは、短期的に荒稼ぎして、適当な政治屋を買収して、「通常の経済活動」として認めてもらえばOK?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/27(日) 05:45:52
超遅レスだが…
空賊については

つ『シャドー81』

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/19(木) 09:27:27
地球の数百マイル上空を周回している衛星から長さ最大6m 直径30cmのタングステンロッド
を標的上に落下させる。耐熱コーティングされたロッドは、隕石の速度に匹敵する秒速108km
で大気圏に突入。運動エネルギーだけで標的は隕石の衝突のような被害をうけ蒸発する。

宇宙兵器はきわめて強力なので、防御できない。標的国のGDPの50%を要求する。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/19(木) 12:09:22
狙う値打ちのある大国だったら、GDPの5%くらいで十分反撃してこられないか?
50%もおとなしく払う程の弱小国なら取り立てても雀の涙で装備を賄えなそう…
だいたい地上の諸国家に対してそれ程技術的優位があれば、そんなあからさまな
犯罪行為をしなくても独占企業体でずっと割りのいいエレガントな荒稼ぎができるはず。

とマジレスしてみる。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/19(木) 19:44:29
ヨウ冥的海賊戦略ですな

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/20(金) 19:24:32
>>124
トール? テキサス・レンジャーには入りたくないw

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 13:17:31
>124
その「耐熱コーティング」とやらは、恐ろしく丈夫そうだから、
地殻を貫いて止まると思われ。だって衝突で核融合反応を起こす
ような速度で大気圏突入の摩擦熱を跳ね返すのだから、当然地殻
を構成している物質も跳ね返して何も起こらないんじゃないの?
確かに30cmの穴は空くだろうけどね。

まぁ素直に直径数kmの小惑星使っとけ。


129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/30(月) 13:45:48
>>128
“フット”でGO!

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 23:01:14
>126
黒猫型宇宙人を送り込む方が凶悪な希ガス

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/06(木) 16:58:20
21世紀に実現する最高性能の惑星間宇宙船の推進機関
予想:原子力イオン推進ロケット(最終到達速度:秒速300km)
※宇宙船に積み込んだ原子炉の大電力で推進剤をイオン化し噴射する。
光速の1/1000の速度にまで到達可能な夢の惑星間推進ロケット。



132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 10:27:03
アトムスク萌え

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 21:51:44
21世紀に実現する最高性能の惑星間宇宙船の推進機関
予想:原子力イオン推進ロケット(最終到達速度:秒速300km)
※宇宙船に積み込んだ原子炉の大電力で推進剤をイオン化し噴射する。
光速の1/1000の速度にまで到達可能な夢の惑星間推進ロケット。

<大項目> 開発中の原子炉および研究炉等
<中項目> 研究炉等
<小項目> 発電炉・開発中の炉・研究炉以外の原子炉
<タイトル>
宇宙炉 (03-04-11-03)

【原子力百科辞典 ATOMICA】
http://sta-atm.jst.go.jp:8080/03041103_1.html



134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 00:00:41
こんな所にまで…

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 01:16:52
キャプテンハーロック
ヨウメイ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 01:19:43
ゴルゴ13もそうだが、体制を超える力というのは人類の夢だ。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 03:13:23
タイラーは宇宙海賊だったそうだが、どうやって生計を立てていたのだろうか

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 10:16:50
能動的に接触するのは難しいだろうから
救難信号でおびき寄せてバックリって手がポピュラーになりそう
この手口が広く知られようと
宇宙空間での事故は一刻を争うから
例え宇宙海賊である恐れがあろうと救助に向かうのが義務付けられるんじゃないだろうか

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 18:39:02
>>138
そんなことしてたら必ず捕まるよ。
救難信号を出して受信されれば、星系内の基地と宇宙船すべてに追跡され続けることになるからね。
そうでないと救助活動なんて出来はしない。

仕事を済ませたはいいけど、その後どうしようもなくなるな。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 22:54:10
救難信号の届く範囲の設定とか
救難信号に含まれる船籍IDが偽造可能か否かとか
色々(書き手側の裁量で)都合のしようはあるんじゃないか?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 23:53:12
救難信号を受信した船は更に信号を出すだろう。救助するにしても船が多い方が
良いに決まってる。あとは軍隊とか警察が来る前にどうやって逃げるか?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 00:07:03
海賊行為は、船があまり来ない、辺境でやるに決まってるじゃん。


143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 02:13:49
まあでかい港の近くなど船舶の通行量が多い場所ではやらないだろうな。
かといってあまりに辺鄙なところだと獲物も通らないおそれがある。
適度に宇宙パトロール(仮称)の拠点からは離れていて、なおかつ貨物・旅客船が
一定の周期で通る・通らざるを得ない(地理的条件などにより)宙域が理想的だ。

週に一隻船が通るか通らないかくらいのポイントなら
他の船舶や公的機関のレスキューが到着するまで待っていると手遅れになるくらいに
緊急度の高いSOSには通りかかった船が単体で迅速に救助に向かうかもしれない。

【ここではっきりさせておかなければならない世界設定】
・救難信号や各種の通信はどれくらいの距離まで即時伝達が可能なのか
・ワープ(に類する跳躍航法)があるのか、それとも設置されているゲートを通過するなど
通常空間を一定距離航行する必要のある世界なのか、また船舶の種別や所属によって
使用できるテクノロジーにはどれほどの差があるのか
・ところで海賊行為によって何を得るのか(資源・金品など/身代金目的の誘拐/ほか)

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 02:40:52
一番難しいのは何を得るかだな。恒星間飛行をしても輸送したい物というと
○モノポールなどの希少物質
○政府間、国際取引で使用する現金のような証書
○星図
○技術、及びそれに伴う工作機械や製品のサンプル
○納品などで移動中の新造船

資源・食糧・部品や機械・資材などは惑星系内で揃うのではないだろうか?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 02:48:09
あと、美術品や骨董品、出土品などの一点もの。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 19:47:00
人的資源と言う線もあるな、芸術家や政治的地位のある人間、特殊能力者なんかの

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 21:10:29
一番需要のありそうな「若い女性」は?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 21:17:07
今若くたって年取るし使い減りするし
セクサロイドでも盗って来た方が楽だろ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 22:40:33
宇宙海賊船シャークはここで扱える範囲なのか・・・・な。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 23:15:54
掟破りの鮫船長がどしたって?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 04:27:07
あげろよ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 02:25:28
リプミラだろ?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 21:14:49
海賊といっても(きっと)生命体だろうから、某かのリソースがなければ生きていけない。
でそのリソースの獲得方法がすべて略奪行為か否かということが問題なのだろう。
衣服食品などすべて略奪ではたちまち干上がるだろうけど、
たとえば普段は一般人として生活し、たまに趣味のもの(高価な美術品とか)だけを略奪するとしたらありではないかと。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 12:22:31
趣味で略奪って。
よほどの酔狂か変態でもない限り生活のかかってない命がけ行為に身が入るものだろうか?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 16:27:43
どうも宇宙海賊はコストパフォーマンスが恐ろしく悪そうだから
希少な品や美術品のようなユニークな品で
価値があるものが対象でもない限りやらないだろうな
平凡な商船を狙ったところで多分赤字だろう

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 19:41:11
方向性がルパン三世やキャッツ・アイで、手法が航宙船狙いならいるかも知れない。
正面から戦艦で接舷して略奪ってのはきつそうだね。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 21:32:03
「キャプテン・ハーロック」だとあからさまな略奪行為は
地球政府の物資運搬船狙い限定だったな
(アルコール原料とか工業用ダイヤとかとってた)

どちらかといえば政治的な通商破壊に近いんだろうか
ヨーロッパの海軍がやってたみたいな

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 21:45:15
私掠船って奴じゃないかね。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:49:23
積荷より船の方が高価だろ

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:59:55
正規の通商破壊水上艦なら、フネ本来の乗員以外に拿捕艦船回航員(Prize Crew)を余分に積んでるのが普通だよ。
ただ、余剰人員の員数は当然限られるから、人手を割く価値がある船しか拿捕出来ない。
タンカーとか冷蔵食料運搬船とか捕鯨船とか。普通は沈める。
いい加減手不足な所へ、どうしても回航しなければならない船があるとか司令部が言ってきて、
仕方ないから乗り組みの士官候補生を突貫訓練して一応正規の士官に仕立て上げるなんて例もあるよ。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 00:55:12
>>159
それがそうでもなかったりする

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 05:57:17
船と積荷とどっちが高価かなんて積荷次第だろ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 01:14:34
たとえばスペインの南米侵略の折の銀の輸送なんてのは、
マジで一隻の積荷ででスペイン経済の何%分という高価な
ものだったりしたこともあったしな。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 20:44:11
そのくらいの積み荷なら相当な護衛が付くでしょう
その護衛を破るほどの戦力を海賊船が持っているのかは疑問。
持っているとするなら軍隊か?
そうなると宇宙戦争になってしまう気が・・。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 16:12:42
つアルカディア号

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 18:35:50
>>164
超人ロックで、そういう護衛がついた宝船のワープ航法装置に細工して
宝船だけ別の座標にワープするように仕向けて強奪するなんてのがあったね。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 19:14:24
それほどかさばらなければ護衛船に積んじゃえば良いんだけど。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 00:22:13
>>164
そこで海賊戦法だよ。
正攻法じゃなくて、停泊中に乗員が岡に多数上がったところを奇襲とか。
大胆な奴になると、闇夜の中ガレオンの後ろから接近してフックを使って進入し、
船長を人質にして無血奪取をすることもあったらしい。
戦いは一つじゃないってことで。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 03:37:24
今、構想中の話では社会情勢からある勢力の商船が海賊から無防備になっている。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 22:21:54
あちこちの商社に「みかじめ料(全ての輸送船に護衛を付けるよりは安価)を振り込まねえと襲撃すっぞ」と脅迫。
振り込まなかった商社の艦船のうち、襲撃可能な位置にいるものを攻撃。

…海賊とは別のものだな、これは…。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 21:56:05
宇宙やくざか

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 23:25:25
村上水軍はそれだがね。襲撃しないってだけじゃなく割り当て海域ではきちんと警護するけれど。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 01:11:45
同人の話かと思った俺はドジン脳

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 22:57:00
上げてみる

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 23:14:12
何も分からんガキの頃はハーロックに萌えたけど、これって結局は宇宙海賊というDQNを賛美する物語なんだよな。


176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 18:31:38
お前はピカレスクと言うジャンルを知らんのかと

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 22:23:51
ピカレスクはまた、違うんじゃねーか?
海賊として大活躍する物語じゃないし。


34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)