5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

短編SFの名手といえば

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 18:31
誰?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 18:54

(゜д゜)ようこそ地球さん・・・星新一の夢世界2@SF
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1075630672/l50


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 19:03
ゼラズニイ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 19:35
カジシン

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 19:43
アシモフ

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 04:15
イーガン

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 05:32
イーガンは短編だと小説下手のぼろが出ないってだけではなかろうか。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 07:16
ブラッドベリ「バーン! お前は死んだ」を読んで泣いた。
この作家で泣かされるとは思わなかった。


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 08:51
ビアス

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 09:01
何故、ブラウンがでてこないの……(´・ω・`)

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 11:49
そうだよな

日本では小松左京

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 13:17
スタージョン、シェクリィ、ディック、コルタサル、筒井康隆。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 13:38
眉村卓を忘れちゃあいないか?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 15:00
ヴァ―リー

短編の名手にして長編駄目作家

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 19:18
え、ヴァーリイ長編駄目なんか。短編面白かったから長編も読もうと思ってたんだが。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/29 19:36
初期の日本のSF作家はトショートショートを書かされていたから
みんなある程度上手いんでは。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 17:44
>15 全然ダメじゃないよ
14は長いの読むと最初の方を忘れちゃうだけ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 18:40
ティプトリーの名前が無いようだが…?
まあ、長編がないだけに「短編の名手」と言っていいのかは微妙だけど。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 20:57
ティプトリーもそうだし、テッド・チャンなんかもね

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 21:51
J・G・バラード。

「ウォー・フィーバー」(文庫版は「第三次世界大戦秘史」)
とか、60年代の「永遠へのパスポート」など良かったなあ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/31 00:52
荒巻義雄 初期の短編はイイヨ。

あとは、ラブクラフト。SFかどうかの議論はあるけど「インスマウスの影」「闇に囁くもの」「時間からの影」「狂気の山脈にて」は最高。


22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/31 02:50
短編といえばディックの独壇場でしょう

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 11:53
小松左京の「骨」「紙か髪か」「くだんのはは」なんかいいよ。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/05 20:19
漏れ草上仁の短編大好きなんだけど、ダメっすかね?
イアン・ワトスンとかも好き。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 14:46:27
小説技巧でティプトリー、科学力でイーガン。だけど好きなのはディックだったり。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 15:49:08
↑うわ、俺が書いたのかと思った。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 16:54:00
まあ典型的ということでw
かく言う俺もディック好き。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 17:01:48
>>24
おれの嗜好と似てるな。

ラファティ
ていうか長編は地球礁しか読んだことない

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 19:21:38
てっちゃん

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 01:22:16
高校生の頃は、筒井さんの短編集をよく読んだなあ

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 04:25:10
何故か短編って読む気があんまりしない。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 09:31:14
短編だったら、やっぱりフレドリック・ブラウンだな。
「闘技場」 だけでも後に無数の盗作・亜流作品が生まれているし。

あと、ロバート・シェクリイもいい。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 10:14:33
>盗作・亜流作品
そのようないいかたはいかがなものかと。
「タイムマシンもの」「方程式もの」みたいなかんじで
「代理宇宙戦争もの」をつくったということで。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 13:26:12
シェクリイいいね。つか長編はいただけないから。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 22:03:42
ブラッドベリの短編が大好きだなあ。

「霧笛」、「万華鏡」・・・実にイイ!


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 22:12:44
森奈津子の短編集をもっと読みたいのだが。

エロが強調されてしまうけど、けっこうSFだと思う。
あちこちのアンソロジーに分散されていて、まとめて読みたい。
Jコレのあとがきによるとまとめてもらえないみたいだけど
祥伝社文庫あたりで出ないかな〜。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 23:21:06
ロバート・F・ヤングは、お世辞にも名手とは言ってもらえないだろう。
でも、忘れてしまうにはもったいない気がする。
ああいう情緒的なのは、今の若い人には受けないだろうけどね。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 04:57:58
コニー・ウィリスはダメでしょうか?
邦訳短編集は1冊しか出てませんが。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 10:18:24
草上 仁

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 13:29:03
>>37
名手とは言わない。人には勧めない。
自分だけでこっそりと楽しむ小説。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 19:28:38
>>37
久しぶりに宇宙クジラ読み返したけど良かった。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/02 14:15:10
ティプトリーは重いし、小説技巧が凝りすぎて読みづらい時があるし、
逆にブラッドベリは多作家の常で内容の薄い作品が目立つ。

結局いちばん読んでるのはP・K・ディック♪

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/02 14:29:27
ディック好きだけど、長編とやってる事は同じで、長く引っ張るアイディアじゃなかったら短編になるって感じ。
短編だからこそ、って何かを感じるのはティプトリーの方だな。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/02 15:47:23
SFは短編だなぁ、やっぱり。
長編だからこそ面白い作品ってあんまり記憶にない。
イーガンは長編作家になりつつあるようで心配だ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/03 09:33:36
でもアメリカじゃ短編は売れないらしいね。
クラークやアシモフも短編じゃ手を抜きまくりだし。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/04 03:03:57
SFに限らず、短編は色々な意味で割に合わない。
原稿料も割安だし、アイディアも一回ポッキリの使い捨て。
あーもったいない。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/05 15:28:28
トム・リーミィ…
サンディエゴ・ライトフット・スーとかデトワイラー・ボーイとか

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/05 16:34:31
>>46
それが悔しかった作家がアイディアを使いまわせる未来史モノを編み出したのかな?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/06 11:33:43
ラファティの短編で、なんでか泣きそうになったぞ。
おばあちゃんが表紙の一編で、記憶喪失の話。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 15:30:52
個人的にブルース・スターリングかな。
「スキズマトリックス」や「ホーリーファイアー」のような長編よりも
「蝉の女王」や「グローバル・ヘッド」のほうが面白い。

51 :根卵の殻噛み職人:04/10/18 16:25:17
「雨がやんだら」一篇だけで椎名誠を。


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 19:46:54
椎名誠はエッセイと対談がネ申。
でも小説は…

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 21:02:08
椎名誠は週刊金曜日の編集委員やってる時点で、人としてドキュソ。
エッセイはうまいとは思うが、今時サヨクに肩入れしてどうするつもりだろうか。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/18 23:44:26
サヨクはドキュソか。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 02:11:44
>>53
作品と作者はわけて考えるべきではないか?
小説がつまらないというのであれば「そうか」と思うが、作品外での行動は作品の否定にはならないと思うのだが。
本多勝一は左翼というのとはちょっと違うようにも思う。あの人、自分ルールでヒエラルキー作りまわってるし。

旧ソビエトには純文学とSFが旺盛だったから、いいSFを生む土壌としては共産主義も悪くないかもしれん。
半分ジョークだが、しかしソビエトのSF短編は悪くないと思いませんか?
「宇宙翔けるもの」イワン・エフレーモフなんて好きだなあ。と、ようやくスレの内容に戻って来たところでさようなら。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 03:17:43
いい具合にスレがあります。

旧共産圏のSF@SF
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/986051598/l50

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 03:22:21
北の共和国にもSF作家はいるのだろうか…
地下出版でものすごい傑作があったりしないかなぁ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/19 23:06:05
カジシン

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 21:36:20
>>57
どうかな?
旧ソ連はタルコフスキーやショスタコーヴィチのようなどえらい芸術家を輩出したが。
そもそも、芸術家を育成する意志がない時点で無理ぽ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 23:30:46
草上

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 00:06:50
『ゆっくりと南へ』が好き。
でも草上仁の最高傑作は『お喋りセッション』の『あとがき』かも。
かなり笑わせてもらいました(w

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 00:40:48
>>59
円谷プロのスタッフ招いて怪獣映画作ったの知らんの?
作家はともかく芸術はそれなりに育成してる。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 02:45:47
将軍様の気分しだいだがな。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 01:27:52
地下ですごいものが書かれていたらSF。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 03:58:07
>>64
それ(・∀・)イイ!
でも、弧状列島に住む我々には読む方法がないぽ…_| ̄|○

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 20:17:20
>>37
>>41

作品群から感じられるのだが、
ロバート・F・ヤング氏には「少女への憧憬」があるように思う。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 21:26:29
地下と宇宙と海底抜きでお願いします

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/26 00:19:21
おいおい、わが海野十三をわるれてますぜ

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/02 20:18:06
やっぱティプトリーJrはSFと言うジャンルを超えて読み続けられるべきだね。
暗いし難解だし、個人的に理解できない物もあるけど、それを差し引いても
不世出の大作家だと思う。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 05:51:17
へンリー・カットナー・・・ブラウン、シェクリーと並ぶユーモアSFの名手。邦訳
短編集が「ボロコームはミムジイ」(早川)だけなのはもったいない。奥さんだった
C・L・ムーアの方が有名だね。
ロバート・F・ヤング・・・俺もこの人好きだな。今度晶文社から「たんぽぽ娘」が出る
けど「ピーナッツバター作戦」(青心社)も復刊して欲しい。これに入っている「我ら
が栄光の星」なんか感涙ものだよ。
エリック・フランク・ラッセル・・・「超生命ヴァイトン」で有名だけど短編もけっこう
面白い。「宇宙のウィリーズ」(創元)はわりと笑えたし「メカ二ストリア」(早川)は
ロボット宇宙飛行士がカッこいい。
いずれも手に入りにくいだろうけど、古本屋で見かけたら買ってみなはれ。




71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 07:17:35
すまん。カットナーは「ご先祖様はアトランティス人」(朝日ソノラマ)と言う
のもでてたね。翻訳はよくなかったが。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/06 07:06:45
もう1つすまん。たんぽぽ娘は河出の方だね。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 15:10:29
「たんぽぽのお酒」と間違えた?>>70
でもコバルトの海外SF傑作選は全部復刊してほしいよ…
ブラッドベリもゼナ・ヘンダースンもこれで知った。

単独作家なら梶尾さんに一票。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/16 21:40:26
ウィリアム・テンってどうですか?
最近短編集が復刊されたの読んだけど面白かった。



75 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/17 13:05:44
もっとアホなの期待してたんだけど・・・
ブルックリンも風刺無しの方が絶対ストレートで面白い

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/17 23:26:07
日本なら、小松左京、筒井康隆。
海外なら、ブラウン、ブラッドベリ、フィニイ。

>>74
テンもいいね。

77 :吾輩は名無しである:05/02/28 13:09:01
0o

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 08:57:33
一旦集計。俺はてっちゃんに1票入れときます

5票
ディック、フィリップ・K
ティプトリー・JR、ジェイムズ

4票
草上仁
ヤング、ロバート・F

3票
チャン、テッド
梶尾真治
ブラッドベリ、レイ
ブラウン、フレドリック
小松左京
シェクリィ、ロバート
筒井康隆

2票
ラファティ、R・A
テン、ウィリアム
イーガン、グレッグ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 09:00:34
1票
フィニイ、ジャック
星新一
アシモフ、アイザック
ゼラズニイ、ロジャー
ビアス、アンブローズ(?)
スタージョン、シオドア
コルタサル、フリオ(?)
海野十三
眉村卓
ヴァーリイ、ジョン
バラード、J・G
荒巻義雄
ラヴクラフト、H・P
ワトスン、イアン
森奈津子
ウィリス、コニー
リーミィ、トム
スターリング、ブルース
椎名誠
エフレーモフ、イワン
カットナー、ヘンリー
ラッセル、エリック・フランク

名前の後ろに(?)がついてるのは名前が合ってるかわからないんで

作者を肯定してる(っぽい)レスは票として換算しました
ヤングが高いのはそのせいでしょう
あと、>>26は票に入れませんでした
意外と適当なんで参考までに

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 18:35:36
イーガンの短編ってアイデアはすごいけど、
それをうまく生かしきれてないという印象。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 19:15:31
GHQの憲法起草委員会

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 00:57:52
最近読んだのでは
ゼラズニイ「十二月の鍵」
ベア「姉妹たち」
早見裕司「逃げ水姫」
が面白かった。

このスレ、今日読んだ短編の感想をちょっと書いてみる、みたいな使い方していいのかな。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/05 08:25:03
岡崎二郎に一票

漫画だけどね

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 23:18:37
>短編SFの名手といえば

小松左京!

1960〜70年代初めの作品に傑作が多い!

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 23:43:24
>>84
禿同。
傑作多し。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 00:01:26
ディックの傑作集は面白いね。
長編と違って、わかりやすいし、切れがある。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 01:50:36
草上氏に一票。
あれら名作群が出版もされず埋もれ続けているのは悲しい・・・

88 :吾輩は名無しである:2005/03/25(金) 12:45:55
g

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/03(日) 07:10:31
「ヴァチカンからの吉報」age

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/03(日) 07:12:05
まあ、不敬な。と十字を切ってみる

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/03(日) 21:02:00
次々々世代くらいのASIMOの発展型が法王になるのは、次の次の法王くらいかな

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 23:19:07
河出書房新社の奇想コレクション シリーズ続刊に期待してます。
ロバート・F・ヤング が楽しみだけどまだまだ先かな。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 00:14:11
たしかサンリオのブラウンの短編集って星新一の翻訳でものすごく分かりやすかったッス。ジョン・バーリィとかよくないかな?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 01:41:59
なんでクラーク出てないのよ
白鹿亭あたり最高だったんだけどな

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 23:31:09
短編といえば、ブラウンもいいけどジャック・フィニイ。
これ最強。
あとはブラッドベリ。
シェクリイはあまり好きじゃない。




96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 00:23:36
おいらの面白かった短編集ベスト5
1位 九百人のお祖母さん      ラファティ
2位 ブルーシャンペン       ヴァーリィ
3位 愛は定め、定めは死      ティプトリー
4位 時の声            バラード
5位 時間飛行士のささやかな贈り物 ディック

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 10:49:45
ワトスンだね「スロー・バード」は最高。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 12:08:23
ゼラズニイとディレイニーだな。


99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 18:32:05
中野の悪臭事件で「王者の祈り」連想した香具師いる?
奈良の騒音ババアのとき、これと同じ刑罰にしてやればいい、と思ったけど、
まさか自分で臭い出してる奴がいたとは……。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 03:05:48
アタイこそが 100へとー

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 07:50:24
>>100
この薄馬鹿SF板中をこうやって荒らして回ってるのか。よほど頭が悪いんだな。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/02(金) 16:29:13
藤子Fが出てないのかよ。パクリや使い回しも多いけどね。
ただのパクリをひねりまくってパクリ元より面白くしたのもあって、
そういうのがたまらんです。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 04:12:19
>>101
まぁまぁ、そう泣き喚くなよw
気違いっぷりが増幅しちまうぞ。
とりあえず落ち着いて、鏡を見てごらん。

真っ赤に膨れ上がった、ブサイクで醜悪な顔面が映ってるだろう?

己のその醜さと 頭の悪さを恥じて、ちっとは反省しとけよ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 04:19:04
>>101
たかがキリ番ごときに何熱くなってんだお前は。 チンカスか?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 21:44:33
ウィリアム・テンはいま読み返すと冗長でつらいな。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 12:12:15
>>105
「非P (Null-P)」は元祖ぬるぽ

107 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:35:04
>>106
ガッ

108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:10:53
短編SFの名手じゃなくて、逆に短編のヘタなSF作家って挙げるとすれば誰だろう?

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 00:16:17
>>108
短編のみはわからないが・・・、

J・G・バラードは長編も短編もヘタ!!!

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 01:12:47
バラードの長編は受け付けない人がいるのも理解できるけど、短編もダメですか。
奇想コレクションのうちのひとつだと思って読み直してみては。
もし読んだのが残虐行為展覧会なら、他の短編集を是非。
いま読めばずいぶん素直にSFをやっているな、と感じる話も多いです。
方向性が同じとは言いませんが、チャンやイーガンからの文脈ならば(時代は逆ですが)、
ニューウェーブも立派にSFの1ジャンルとして読めると思います。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/19(月) 21:06:56
バラードは短編うまいよ。
その証拠に短編集が11冊も・・・・出てた。
「終着の浜辺」は最近復刊したけどね。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 20:39:41
短編集好きなのでage

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/18(土) 21:22:40
一発屋ゴドウィン

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 00:27:30
バラード・オールディス・エリスン・ディレーニイ・ディッシュ・ゼラズニィ
ニューウェーブの時に出てきた人はみんな短編上手いと思う。

下手だと思うのはクラーク御大。


115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 03:27:47
明日にとどくは ガチ

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/28(日) 11:39:54
ティプトリー
ディック
ブラッドベリ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/28(日) 11:57:03
山野浩一

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 22:52:12
星は?

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 07:50:52
イーガン   ティプトリー 小松左京の「骨」「紙か髪か」「くだんのはは」ラ ファティ  フレドリック・ブラウン「闘技場」  ロバート・F・ヤング「宇宙クジラ」

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 06:13:50
最近の日本人作家でなら小林泰三

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 09:30:30
短編の名手……という言い方だと、どうしても大量に短編を残しているディックや、
短編しか書かなかったティプトリーが入っちゃうのはしょうがないよね。

短編の傑作は?という質問なら、「オートマチックの虎」とか「フロストとベータ」とかを押したいところだけど。

122 :コーティ・キャス:2006/06/06(火) 14:34:08
>>121
あたしの立場・・・

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 19:42:23
バラードは最近は長編のほうが普通のエンタメになって
短編がいたずら書きレベルになるという逆転現象が生じてるけどな。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 19:43:27
テッド・チャンとイーガンでいいだろ
考えるのがめんどくさい

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 20:46:30
>>124
>考えるのがめんどくさい

バラード作品の登場人物に多いタイプですね。

126 : ◆0USqqel05Q :2006/10/19(木) 02:15:22


127 : ◆rG7QCOckqo :2006/10/19(木) 02:25:25
 

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 21:28:04
シェクリイはいい。ところで核戦争が起きた後、生き残った男が食料としてネズミを買いに出かけるという短編の名前を失念したんだけど、だれか教えてくれ。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 01:01:35
>>128
ゲエェーッ! 夜食を食いながらこのスレ見るんじゃなかった・・・orz

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 23:50:59
このスレまだあったのかw
>>128
手塚の火の鳥しか思い浮かばん

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 20:29:32
ミステリ板からの宣伝です

各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、リチャード・マシスン作品投票中。

締切りは、平成19年1月30日(火)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)