5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

・A・ハインライン第二章

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/23 02:07:18
SF板の名無しの基となったハインラインについて語りましょう。

煽り、荒らしはスルーで!

18 :1:04/09/23 23:26:36
>>16
残念ながら、現状新刊で入手できるハインラインの著作は以下のみです。

早川文庫:
夏への扉
月は無慈悲な夜の女王
宇宙の戦士
人形つかい
失われた遺産(ハインライン傑作集1)
魔法株式会社(ハインライン傑作集3)

創元文庫:
ラモックス−ザ・スタービースト
異星の客
宇宙の呼び声

その他:
第四次元の小説−幻想数学短編集;小学館
※複数作家の作品集の一つとして「歪んだ家」収録

【長いので別レス】

19 :1:04/09/23 23:27:33
>>18の続き

この中で「おすすめ」ということであれば、
「ラモックス」か「魔法株式会社」(同収録の「ウォルドウ」)、
「失われた遺産」(同収録の深淵)辺りでしょうか。
定番として「宇宙の呼び声」もお勧めしたい。

「歪んだ家」はやや子供向けになっていますので、できれば収録している
「輪廻の蛇」(傑作集2)で読んだ方が良いかな、と思われ。

個人的には、絶版扱いになっている「未来史」シリーズや、
創元の「天翔る少女」(サンリオ版「ポディの宇宙旅行」改訳)、なども読んでいただきたいところです。

…本音を言えば、ほぼ全作品についてお勧めしたいところですがw
晩年の所謂「エロ爺ぃ」呼ばわりされて敬遠されぎみの諸作も、前〜中期を一通り読んでさえいれば、
まぁ松○零士や水島新○みたいなものだと思えば楽しめます。

スターシップ・トゥル(ryになってしまうと悩みどころですが、
結構、ハインラインの作品はハリウッド向けだと思うんですけどねぇ。
米ソ冷戦時代の構図が強いものもありますが、うまく今風にまとめればヒーロー・ヒロインも魅力的だし。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)