5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1970年代のアメリカSF映画

1 :クロケット:05/03/07 14:55:45
斬新なアイデアが満載だった
1970年代のアメリカSF映画を
語りましょう

2 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :05/03/07 15:47:37
SWも70年代の作品だった様ですな。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/07 17:56:15
「アンドロメダ…」かな。
結末が、小学生の自分には理解できなくて、
本を読んだのが、SFというジャンルにはまる、
そもそものきっかけだったりして(汗。

スマソ、スレ主。
こんな感じでいいかい?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 01:55:47
オメガマン 地球最後の男

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 11:30:35
地球最後の日 あれは大津波が町を滅ぼす

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 18:52:57
ローラーボール (1975年)

日本チームが悪役だけど、迫力ある作品!

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 20:29:40
>>6
東京チーム(?)を応援する観客がよかったね。
日本の馬鹿馬鹿しい応援の特質をつかんでる(w

相棒が脳死になったとジョナサンが告知される
病院のシーンもみょうに印象に残ってる。。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 21:45:44
地球最後の女 オメガギャル (1972年 香港映画)

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 23:58:38
地球に落ちてきた男

これって似たようなアイデアの話が小松左京になかったっけ?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 01:11:59
「地球が燃えつきる日」 これは賛否両論ありそうだが、とりあえず一票。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 11:56:38
ぎりぎりだが エイリアン第1作に1票だね


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 18:26:57
>>11
あのへんになると、70年代といっても
もうずいぶんと雰囲気が変わるんだよね。
たしかに「エイリアン」は画期的だった。

その原型にあたる(?)「ダークスター」も、
多少アングラ気味だけど、おもしろかったな。
というわけで、ようやくカーペンター御大登場。


13 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 22:59:15
「ローラーボール」 DVDが5月までの特別価格 \999 なので買った。

>>7
>東京チーム(?)を応援する観客がよかったね。
「トキオ、グィンブレイ!」(東京ガンバレ)と連呼してますネ。

>相棒が脳死になったとジョナサンが告知される
>病院のシーンもみょうに印象に残ってる。。
告知する日本人医師が、佐藤B作 にそっくり!

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 23:22:11
>>13
それと、音楽も重厚でよかったよね。
さすがプレヴィンが音楽監督を務めただけのことはある。
音楽が演出を盛り立ててました。特に、ジョナサンが、
元女房と再会したあと、昔の思い出の画像を消去して
未練を断ち切るシーンの切なかったこと!


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 23:24:01
正確な年とはずれるが、2001年とSWの間なんだよな。
ハリウッド史的には、映画ビジネスが落ち込んでて有象無象が
好き勝手やっていた時期でもある。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 01:24:53
何が?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 02:15:06
「地球が燃え尽きる日」ってTVで見て結構好きだったんだが
日本語のサイトって全然無いなw
ストーリーを思い出したかったのに…

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 05:05:43
ロジャーゼラズニィ―原作で確か早川から出てたと思いますけど
映画版とは若干違いますが。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 12:15:01
若干というか、英語のサイトを見ると「マッドマックス2のほうが原作に近い」とか書かれてるんですが…w

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/10 20:15:30
>>16
1970年代のアメリカSF映画。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 14:52:00
「ブラックホール」覚えてる?
特撮がちょっとチャチっぽいが
内容はよかったよ 1979年作


22 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 02:03:35
ディズニー・プロですね。

あの、ブラックホールを視覚化したという・・・

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 09:02:10
>>21
ロボットが何かかわいかった記憶が(w

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 14:09:19
「ウエストワールド」はSFのジャンルに
入るのだろうか?  ユルブリンナーの・・・

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 15:48:57
「アンドロメダ・・・」とか「電子頭脳人間」とかは
SFの範疇に入れてよいものだろうか?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 21:48:28
>>25
「アンドロメダ・・・」 は当然SF。

「電子頭脳人間」はSFにあらず。すでに制作当時ですら陳腐化したテーマ。
主人公が悩んだり狂ったりするだけなんて、最低の駄作。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 21:53:28
SFと一般的に言われてるんだったら、
厳密にカテゴライズする必要ねーんでねえの?
まったり行こうよ。

んじゃ、「ソイレントグリーン」。

パワーショベルで人を捕獲しているチラシが、
小学生の漏れにとって、非常に刺激的だったなぁ。

ベートーベンの「田園」が流れる死を待つ部屋で、老人が最後に見る映像は、
緑豊かな、失われた田園景色でした。
そうして、老人は、奇跡の。。。。


28 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :05/03/12 22:20:12
>>21
ディズニーと知らずにブラックホールと言う名前だけで見に行ってしま
いました。拍子抜けした映画でしたが、確かにロボットが可愛かったで
す。今気付いたのですが、落ちをすっかり忘れてます。宇宙船のデザイ
ンはそこそこですね。
>>24
ユル・ブリンナー扮するアンドロイドがキモかった様な記憶が。良く考
えると怖い話ですね。脚本・監督がマイケル・クライトンだったとは。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 01:11:00
「ソイレントグリーン」って、トイレの洗浄剤みたい(w

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 01:34:00
「猿の惑星」シリーズ
第1作は60年代かも知れないが・・・

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 02:04:56
俺はやはりガンダムが衝撃だった。
あの洗練されたデザインとハードな設定、そして展開。
何をとっても当時画期的で、その人気は今でも続いている。
SF界でもガンダム以前と以後ではまったく違うよね。
サイバーパンクとか出てきたし。
それくらい大きな作品だった。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 02:50:17
さあBLACKBIRDが釣られるぞ釣られるぞw

33 :クネクネ ◆PavraOGijE :05/03/13 02:52:05
そんなことさきにいわないでよ・・
がっかりだな・

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 05:01:53
>>28
ブラックホールの落ちは文字どおり ブラックホール落ち だ


35 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 09:22:29
宇宙空母ギャラクチカといってみるテスト

36 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :05/03/13 10:20:46
>>31-32
折角の御指名釣られる事に。と言っても、機動戦士GUNDAMはアメリカ映
画では無いのでスレッド違いですね。年代的にはRX-78だから'78年の作
品なので合っては居ますが。何処にでも出没する、恐るべしガンダム厨
。幾ら何でもガンダムとサイバーバンクは関係無いと思います。そう言
う小生もガンダム好きですが。つーか、巨大ロボット物全般が好きです
。子供な好みですね。
>>33
まぁ、いいじゃ有りませんか。そんな書き込みが有っても。クネクネさ
ん。何故だか知らないのですが、クネクネさんが登場するとわくわくす
るのです。自分の正体を明かすときの全部平仮名の書き込みが風情が有
って良いです。又、正体が明かされた後に、皆が釣られなかったと言う
書き込みで必ず反応するのが良いのです。クネクネさんが好きなのかも
。イカンですか好きと言っては。
>>34
ブラックホールに落ちた後の落ちが分んなかったです。言葉足らずで済
みません。若しかすると、落ちた後の落ちは無いのかも知れませんが。
>>35
ギャラクティカは個人的にはSWより好きですね。音楽と空母搭載の艦載
機の豪快な噴射がアニメ的で好きです。SWのX-Wingの噴射もあんな風だ
ったら良かったのに。あっ、でもテレビシリーズだから、厳密に言うと
映画ぢゃ無いのですな。本来テレビシリーズでも総集編が劇場公開され
た作品ですから良いのですかね。新シリーズの放映がアメリカでされる
みたいですし、日本でも復活すると良いですね。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 10:47:57
ブラックホールに落ちた後の落ちはいわゆる 出落ち です

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 10:52:12
「THX1138」
地味なので商業的にはコケたのは当然だが、
シリアスな"認識の変革"ものの本格SFだった。
同テーマの「2300年未来への旅」の軽さと対照的。
SFX追加版でないオリジナルもDVD発売して欲しい

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 16:34:41
「サイレント・ランニング」

デューイとヒューイが可愛い。
でも、その正体は。。。。


40 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 05:08:34
中の人などいない!

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 10:15:07
これは掘り出し物だという
マイナーだが面白い作品
教えてくれない?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 13:22:23
>>41

>>1->>40に上がってる作品

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 14:38:23
「SF/ボディ・スナッチャー」
盗まれた街の2度目の映画化。

こんな方法で侵略されたら、対処できませんな。
レナード・ニモイが出てるよ。


44 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 00:36:13
>>41
「マイナー」という条件にこだわるのなら、この辺あたりを参考に。
http://homepage3.nifty.com/housei/SFcineclassics.htm

>>42
「電子頭脳人間」はたぶん誰も勧めていないよ。
このスレで言及される映画は、
「70年代のアメリカSF映画」であって、
必ずしもそれが「傑作」である必要はないからね。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 00:42:50
「フレッシュ・ゴードン」 (1974)

「良作」でも「佳作」でもないのに、批評する人はなぜかおおむね好意的。
不思議な現象ではある。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=20688
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000DJWPP/250-1538772-0765820


46 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 00:58:10
「スクワーム」 (1976)

300万人(推定)がトラウマになった映画。
若かりし頃この映画を彼女と一緒に観に行って・・・

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 01:41:50
>>46 見た 見た 人食いミミズ
一回しか見てないのに 鮮烈に覚えてるよ
男がミミズの中泳いでたよな
も一回見てえ!

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 23:05:39
70年代アメリカSF映画では、昆虫の知性化をテーマにした「フェイズW」が隠れた傑作。
ラストの人類終末を予感させる夜明けのシーンのシーンの美しさなど鳥肌もの。
一度騙されたと思って見て欲しい作品の一つだね。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/15 23:07:57
×ラストの人類終末を予感させる夜明けのシーンのシーンの美しさなど鳥肌もの。

○ラストの人類終末を予感させる夜明けのシーンの美しさなど鳥肌もの。

間違えた。スマソ
暗いラストは70年代SFの特徴ですね。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/16 07:37:02
暗いラスト (・∀・) イイ!


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/16 20:43:43
>>48
これですね。

フェイズ IV/戦慄!昆虫パニック<未> (1973)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=19866

別題がまたアレですな。

「SF超頭脳アリの王国・砂漠の殺人生物」
「昆虫パニック」
「戦慄!昆虫パニック/砂漠の殺人生物大襲来」

DVD化されたらぜひ観てみたいと思います。


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/16 20:46:50
「エクソシスト2」 (1977) をお勧め。
ちょっとした傑作だという評価あり。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/17 03:34:03
フェイズ IVなんていうからどんな映画かと思ったら
戦慄!昆虫パニックか

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/17 17:36:04
>53
あの映画は俺は好きだけど、その邦題で思いっきり損をしているような…
内容は全然「パニック映画」ぢゃないし。
どっちかというと架空のドキュメンタリー映画のノリだよ。
監督が商業デザイナーだけあって映像の美しさは特筆に値すると思う。
ただ、画の美しさにこだわり過ぎたせいか、話の展開がもっさりしているのが難点。
疲れている時に見ると確実に寝る。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/17 17:43:09
昆虫大戦争も終末感溢れていたな

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/17 20:46:58
終末感 (・∀・) イイ!


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/17 22:58:36
あの「2001年宇宙の旅」の続編
「2010年」が妙にスリリングな展開で
面白かったな ハルもなんか人間っぽかったしね
この時代まであと5年だよ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/18 01:54:22
>>57
深みが無くなったとか、一般大衆に媚びてるとかいう批判もあるけど、
いいよね。HALをチャンドラー博士が説得するシーンがいい。

だがしかし・・・2010は84年なんだ・・・

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/18 11:27:54
>58 そうだった つい忘れてた

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/18 23:49:02
殺人ブルドーザーはどうだ?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 00:00:31
>60 おお!懐かしいね、その昔木曜洋画劇場で観た記憶があるよw
隕石に操られるブルトーザーの話だっけ。

関係ないけど、70年代におけるSF映画情報は「女の60分」から得る事が多かったw
この番組のお陰で「デスレース2000年」や「ドクターモローの島」を知ったのだから。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 18:52:32
>>61 すまん、俺も同類だ(汗

「独占! 女の60分」
土曜の授業が終わって帰るとやっていた70年代のTV番組です。
一度、復活しましたが、いつの間にか消えましたね。
オカルトやホラーに関しても俺の数少ない情報源となっていました。
映画情報のみならず、昼間から、風俗潜入とかもやっていてパワフルだった。
すれ違いスマソ。

「未知との遭遇」
エレクトーンを習う気にさせられた。
あと、見ていて、粘土をこねたくなった。




63 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 20:28:45
ピッチブラアックが大好きなもんでリディックを買っちまいました

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 22:12:55
>60
実はスタージョン原作。
翻訳出てほしいぜ。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 23:52:04
70年代SF最高のエロ映画はなんでしょうか。
清き一票をお願いします。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 01:15:26
>「未知との遭遇」
>エレクトーンを習う気にさせられた。
>あと、見ていて、粘土をこねたくなった。
マッシュポテトが食いたくなった。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 01:56:59
「世界が燃えつきる日」は
余りの底抜けっぷりに
試写会に来たSF作家クラブの同人
全員腰を抜かし
星新一なぞは
「日本SF作家クラブの連名で
ゼラズニィにお悔やみ状を出そうや」
と冷ややかに語ったと伝わる。


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 14:52:40
>>65

「SEX発電」 1978年頃?
「フレッシュ・ゴードン」
「Wham bam tahnk you for spaceman」(ビデオ出たけど邦題忘れた。イルザ・
 シリーズのダイアン・ソーンも出演)

こんなとこかな。
あと、ローラーボールのアダルト版パロディ映画(国内未公開)もあった
はず。

69 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 14:58:56
フラッシュゴードンじゃないの?

70 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 15:02:47
宇宙空母ギャラクティカ

71 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 15:04:12
ユルブリンナーの
最後の巨人

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 15:41:46
>>69
フラッシュゴードンが元ネタ。
フレッシュ=肉体 でのアダルト版パロディですね。

>>71
当時のユル・ブリンナーはなんと60才、敵役のウイリアム・スミスは
40才過ぎで、二人ともそうは思えないほど見事な身体だったな〜。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 15:50:23
ゴールドパピヨンは?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 16:04:03
>>73
あれは1984年作だし、
(原作は別にあるけど、映画の企画の立ち上げ方としては)アダルト版・レイダースだし。
goo映画「ゴールドパピヨン」
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD11064/


75 :74:05/03/20 16:10:33
と、これだけではなんなので。
アイラ・レヴィン原作の「ブラジルから来た少年」が、確か1978年作だった。
ただ、これは製作がイギリスだし、日本未公開で・・・_| ̄|○

76 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 16:36:17
失業者カーソンの職探しのお話です

77 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 16:39:10
何も自分の手を切り落とさなくたって
斧を投げつけてやればいいじゃねえか?ってか?
身体障害者になってしまったらノースカロライナ沖の
島に移住してもお荷物になるだけ。


78 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 16:41:22
スタートレックのテレビ版の最初のやつって
何年頃のものなの?

79 :青青青 ◆qp0hVn3UgM :05/03/20 16:45:52
70年代頃のSFで
宇宙船の中でヨチヨチ歩きのロボットが
植物を育てる映画、なんてタイトルだったっけ?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 19:56:23
>79 「サイレント・ランニング」
監督はSFXマンのダグラス・トランブル 
ヨチヨチ歩きのロボットは3台でヒューイ、デューイ、ルーイという名前。


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 22:28:26
>>79
主役はブルース・ダーン。懐かしい。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 23:03:18
「決死圏SOS宇宙船」だったっけ?太陽の反対側に地球そっくりで裏表が逆の半地球が
あるってやつ。
あと、この頃NHKでよく海外のSFドラマやっていたよなー。
「人造人間クエスター」とか
「不思議な村」とか
あと題名忘れたけどUFOドキュメンタリーみたいな作りで実はフィクション
だった作品(宇宙人の死体がT出てくるあたりまでノンフィクションだと思って
観ていた)とか。
SF好きなプロデューサーでもいたのだろうか?

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 23:53:44
>>79
「サイレンとランニング」
植物宇宙ステーションの宇宙飛行士達が運動不足を解消するため
サイレンを合図に一斉にランニングするシーンがリアルだった。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/21 00:06:02
>>78
1966年。
最初の映画が1979年。おお〜、70年代ぢゃん。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/21 01:57:31
ウェストワールド

ユル・ブリナーがかっこよかった。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 15:23:27
ミクロの決死圏て”70だったよね?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 19:37:20
>>82
で思い出したけど、「第三の選択」も70年代だよね
アメリカじゃないけどw

88 :スポンサーから一言:2005/03/21(月) 21:47:51
>>86
ミクロは1966年なんだセニョール

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 22:25:18
>ミクロの決死圏

ラクエル・ウェルチの乳、サイコー!!!

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/21(月) 22:29:55
乳と言えば、由美かおる

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 09:16:13
由美かおるは、尻だろ!!
同棲時代だったっけ?
あのポスターはイイ!!
ケン&チャコ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 20:08:23
ジジ乙

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 23:19:17
ヒーヒヒヒ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 23:24:16
やっぱ77年スターウォーズでつ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 02:50:52
溶解人間だよ

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 02:58:16
「身体が溶ける、目が落ちるぅ」
……TVCMで使ってたコピー、これで合ってる?>>95

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 13:52:57
「アタック・オブ・ザ・キラートマト」
ATTACK OF THE KILLER TOMATOES !
----------------------------------------
Directed by John De Bello
Produced by John De Bello, Steve Peace
Written by John De Bello, Costa Dillon, Steve Peace
Cinematography by John K. Culley
Film Editing by John De Bello
Music by Gordon Goodwin, Paul Sundfor
Theme Music by John De Bello
Costume Designer : Constantine James Dillon
Tomato Costume : Cheryl Peace
Chief Tomato Maker : Robert Matzenauer

低予算映画はこうでなくちゃ!

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 15:53:43
キングコングがよかったな 女を守ろうとして
戦闘機に蜂の巣にされ ビルから転落・・・

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 18:03:18
『SF最後の巨人』には一票だな。
あれはマッドマックスの先を行ってた。
……というか、北斗の拳の原典はアレじゃないかと今でも思う。
『赤ちゃんよ永遠に』も佳作かな?
とにかく「金がないからニューシネマっぽいSFでお茶濁そう」……って、
70sアメリカのSFはキワモノ揃いで魅力いっぱい!

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 18:34:41
恐竜の島&続・恐竜の島は、
イギリス映画がか。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 19:32:57
>>98
ジョン・ギラーミン版は70年代作品ではあるけど、
ビルから撃ち落すのは攻撃ヘリだった。
戦闘機なのはポスターだけだった(W

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/23(水) 21:44:54
>>96
コピーは覚えてないなー。
ただTVスポットで大柄の看護婦さんが恐怖に顔引き攣らせて悲鳴上げて走って来て
そのまま玄関ガラスまでブッチャぶってくシーン
をなんか覚えてる。溶解クンもチラと写ってたような・・・

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/24(木) 00:33:58
>>ああ 「溶解人間」ビデオ借りてみたよ もうだいぶ前
宇宙飛行士が太陽の紫外線をもろ浴びて 
解けながら強靭になっていくアレだ
最後の解けていくシーンはかなりインパクトあった 
あれはSFとホラーが融合してたね

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/24(木) 01:36:33
テキサスチェンソーっていうホラーのリメイクの舞台が70年代だった。


105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/24(木) 13:16:59
70年代を代表する宇宙SF映画といえば・・・


   「惑星大戦争」 しかあるまいな。



 ※ 「宇宙からのメッセージ」もお忘れなく。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/25(金) 00:22:50
TVだと、

「ワンダーウーマン」
「バイオニック・ジェミー」
「600万ドルの男」
「超人ハルク」

ヒーローものが結構あった。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/26(土) 16:20:29
「600万ドルの男」
なつかし〜。

リフティングボディのX24Aが操縦不能になって、
墜落。そして、サイボーグに。。。。

ジェミーとの競演もあったね。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/26(土) 23:15:51
ジェミーの足は作り物。






・・・・・処女膜も再生済みだ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 19:23:40
「猿の惑星」のTV版は70年代?
あれって今は見る手段ないのかな?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 20:53:47
>>107
最初のテレビ放映時のタイトルは『サイボーグ大作戦』。
これが『サイボーグ危機一髪』になり、最後でやっと
原題通りの『600万ドルの男』になったんだよね。
スペクトルマン並みのタイトルシフトでしたな(w。
あの格好いいテーマソングは今や『時空警察』のテーマになってるが……。
追伸・『ジェミニマン-放射能透明人間』もよろしく!

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 21:01:31
『ミラーマン』 → 『ミラーマン危機一髪』 → 『罰金50万円の男』

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 22:25:47
>>109
わりと最近DVD BOXが出てた希ガス。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/05(火) 02:33:46
植木等が吹き替えてたんだよね

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 16:10:41
世紀の謎 空とぶ円盤

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 20:17:02
『ローガンズラン』誰も上げてないよな。
邦題『2300年未来への旅』'77年頃ノヴェライズ版を
読んだがかっこよかった記憶がある。当時6年生だった。
テレビシリーズもある事を後のスターログで知った。
サンドマンの特殊銃萌え!

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 22:30:01
>>110
懐かしすぎ。つーか知ってる香具師誰もいない悪寒。(w

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 22:43:16
:::::::::::::::::::::::::::::.     
::::::\:☆ノノハ クゥ〜ン   
::::::ミゝ从 ;’w’;)つ 
::::::⊂__つノ         
マイハマン巡回中

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 23:00:01
>>6-7
>>13-14
>「ローラーボール」

高校生のときTV放映で見てトラウマになったショッキングな描写・・・

日本チームが3人掛かりで1人の選手に暴行を加え、押さえつけられ
身動きできない選手の後頭部を殴打して植物人間にしてしまうシーン!

アメリカ人の子供たちがこれを見て、「日本人は卑怯な民族だ」
なんて意識が定着しないか心配だ・・・・・・

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 00:57:49
ゼナ・ヘンダーソンの原作を映像化した
 「不思議な村」

は、よかったと思う。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 19:40:34
>>118
真珠湾攻撃知らんのか?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 03:20:42
しらんねえ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 16:00:59
>>120
真珠湾攻撃はルーズベルト大統領の陰謀説が根強い
国民を戦争に駆り立てるために日本軍も宣戦布告をもみ消したとか
空爆した戦闘機はドイツ軍のメッサーシュミットだとか
米国内で出ている疑惑だ 好意的かバカにしてるかどっちかだけどね

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 21:09:59
日本人がどうとか心配している無知な田舎者がウザイな・・・

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 22:35:00
70年かなとおもって、ググッてみたのが、
「ミクロの決死圏」
1966年か〜。すげぇ。
プロテウス号、むちゃくちゃかっこええぞ。
潜水艇というより、宇宙船!

体内の表現もむちゃくちゃ斬新で、印象深い。
あのダリが美術を担当しているときいて、大きく頷いてしまった。

再映が71年ということで、許せ。



125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 22:36:15
スレ違い。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 22:37:29
>>124
プロテウス号はかっこいいですね!

白血球が襲ってくるシーンは緊迫感にあふれていてすごかったなあ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 22:53:30
ここは70年代の映画スレです。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 01:37:18

「ミクロの決死圏」は手塚治虫の原作なんだろ



129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 01:38:34
そんなわけないじゃない。
ただの伝説、都市伝説ですよ。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 21:26:20
手塚治虫が「2001年・・・」 美術担当を辞退して本当に良かった。

ま、手塚氏のセンスではいかにも「昔の人が考えた未来」の流線型多用
デザインとなりキューブリックはボツにしただろう。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 07:56:59
少し前「ローラーボール」のリメイク版テレビで見たけど、どーしよーもない代物だったねえ…
オリジナルのギラギラした殺伐感なぞ皆無の大駄作。ロードショー見に行かなくてつくづく正解だとオモタヨ。
宣伝ポスターもオリジナルの方が100万倍カコイイ。
あと「THX1138」、冒頭に入ってたバック・ロジャースの予告編がセルビデオではカットされてたが、現状は
どうなってるんだろ?(自分DVD持ってないんだよね)

え〜……前レスへのフォローだけでは格好が付かないので、自分も作品を挙げるか。
ウディ・アレン監督、脚本、音楽、主演の「スリーパー」。こいつはディストピア物の傑作だよ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/21(木) 23:14:13
デューン/砂の惑星

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/21(木) 23:17:20
スタートレック

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/21(木) 23:47:32
SFかどうか微妙だが「スーパーマン」。
クリプトン星とかSFテイストで描かれていたと思う。



135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 20:41:34
アホバカ映画ともいえるが、

「デスレース2000年」

デビッド・キャラダイン主演。
改造車のデザインがイイ雰囲気!

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 05:25:53
やはり火星着陸一号が一番だと思う。
このSFがいまだに出ていないというのはおかしい。住民の資質を疑う。
この火星の描写はすさまじくリアルで、猿の友情や、火星探検の冒険などが上手くミックスされてて
間違いなく名作である。
ただスターウォーズをパクッた場面が多いのには閉口した。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 17:01:17
「地球崩壊の序曲」って78年だったよな?
もっとあとかな 思い出せない スマソ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/24(日) 18:55:52
>>136
「火星着陸第1号」
原題:ROBINSON CRUSOE ON MARS
製作年:1964年
アメリカ劇場公開:1964年7月17日
日本劇場公開:1964年12月

139 :クネクネ ◆PavraOGijE :2005/04/24(日) 19:09:51
ちくしょう・・・
ばらしたな・
くやしいくやしい・・

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 18:02:42
「カプリコン1」、なにげに派手な空中戦と感動的なラストシーン
そして、グレゴリーペックの「宇宙からの脱出」 台風の目からの救助ロケットの打ち上げシーンに燃えた

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 02:18:09
>>140
>感動的なラストシーン

墓地に現れるシーンはよかったよね。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 22:41:09
「ローラーボール」 

タランティーノがリメイクすれば良い作品ができたかも。
巨額の制作費が必要だけど。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 00:41:31
日米対抗ローラーボール見てたやついる?
東京ボンバーズ!

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 11:58:49
>115
遅レスだが、ローガンズランのTV版は好きで見てた。
映画版よりずっとおもしろかった。
これは今見る手段はあるのか?


145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 17:41:00
未来惑星ザルドス(1974)
近未来ものにありがちな話だけどおもしろかった。
そのうちリメイクされそうな悪寒。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 18:03:11
そろそろいい年したショーン・コネリーが赤パンいっちょで駈け回る奇作ですな

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:24:28
74年の「衝撃の懐妊・私は宇宙人の子を宿した」
魔女ジニー演ってた人が主演のテレビムービー。わりと怖い。
最近はこういうキワモノ系の秀作がなくて淋しい。


148 :推定少女ファン:2005/05/07(土) 15:11:40

リリカといいます☆

ある事をしたら日記更新してます。

良かったら遊びに来てくだサイ☆ ☆

http://www8.kir.jp/lomip/sgm/ril/


149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 09:47:43
私の心に残る作品は「合衆国最後の日」かな。77年頃のアメリカ映画。
いかにもロバート・アルドリッチらしい、男くさい汗臭い演出がお見事でした。
今観るならベトナム戦争をイラク戦争に置き換えてご覧になってください。


150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 12:15:20
カサンドラクロス

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 23:36:09
ポセイドンアドベンチャー

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 02:44:03
ジーン・ハックマンよかったね。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 14:33:24
サブウェイパニック

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:13:51
ごほんごほん

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 10:58:47
じ〜(上目づかい)

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 12:02:05
だんだん趣旨から外れてきたような気がす

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 18:38:29
じ〜(上目づかい)

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 20:56:02
お大事に

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 12:22:03
ウィッカーマン

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 01:07:32
当時流行した、動物・生物パニックものだと・・・

「大襲来!吸血こうもり」 (閉鎖された領域でのストーリー)
「スウォーム」  (スッキリしたラスト) 

あたりかな。最低に近い駄作では、

「怪奇!吸血人間スネーク」

など。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 01:21:26
>>160
「スウォーム」は消防時代に映画館で見たけど、同世代のガキが蜂を挑発して
ゴミバケツを被ってやり過ごすシーンを見て萎え萎え。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 22:32:41
スクワーム ⇒ ミミズ千匹

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 13:51:37
スクワームってビデオかDVDでてるのかな?
また見てえな

164 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 11:11:42
9

165 :ロシア語で:2005/07/04(月) 02:56:34
>60
俺が「女の60分」で紹介されて観に行って得した気分になった映画は
「ファイアフォックス」だな。これSFに入れても構わないよね?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/12(火) 20:43:19
じ〜(上目づかい)


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/13(水) 16:12:45
>82
人造人間クエスターですか、懐かしい!!子どもの頃テレビで見て以来です。
IMDBでしらべたら「The Questor Tapes」の題名で74年の作品、ジーン・ロッデンベリー
がかかわっていたようです。アメリカですらビデオもDVDもでてません
ので、内容は記憶に頼るしかないのですが、傑作だったと思います。
巨大ロボットのドツキアイがSFと思っていた小学生の僕にはキャプテンフューチャーとならんで衝撃的でしたね。
http://us.imdb.com/title/tt0070585/
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1663


168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/18(月) 04:03:55
>>140
> 「カプリコン1」、なにげに派手な空中戦と感動的なラストシーン

空中戦が激しく良かった。
軍用ヘリと農薬散布用の飛行機、常識的に考えて一方的にやられる状態。
エアチェイスでハラハラドキドキしてたら気分爽快な逆襲。シビレた(>_<)

他にも各シーンの構成がいいからついついのめり込んでみてしまう。名作

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 19:17:53
『バイオニック・ファック』
スティーブ&ジェミー
時速100kmのピストン運動

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 21:36:05
夏だねえ・・・

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/21(木) 22:18:32
宇宙SFものだと思って見てたら
農薬散布機とヘリの空中戦というのが
70年代SF映画(スターウォーズ以前)を象徴してる気がする。


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/23(火) 22:46:34
あれ、どうなんだろうね「THX1138」。
DVDちょこっと安くなって再販みたいだけど・・・

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 22:58:53
>>169
「ローラーボール」(1975年オリジナル版のほう)のアダルト版パロディも作られたようだが。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 04:07:30
リンチの「イレーザーヘッド」
ホラーかと思っていたが、
レトロフューチャー、デッドテックものの先駆けに見えた。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 16:43:28
カトリーナは笑えた!
死者100人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー200人突破!よーし次は300人突破しろーって)
でも結局は150人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
カトリーナは笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でスイカ食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざニューオーリンズまで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもカトリーナのおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が州兵の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって黒人が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも体育館に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの義援金なんだよね。むかつく。
ところで災害直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに怪獣映画のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした


176 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/16(金) 12:37:27
j

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 10:34:31
地球で最後の男

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 15:37:40

●明日、水曜日のテレビ東京「午後のロードショー」で、『ハイランダー』を放送!!
主演:クリストファー・ランバート、ショーン・コネリー、
音楽:クィーン

■中世スコットランド。高地民族の戦士コナーは首を切り落とされない限り不老不死として生き続ける体を手にし、歴史の中を彷徨い、現代においてダークサイドの騎士と戦う。■


179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/02(日) 21:31:46
>>83
そんなシーンあったっけ?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 00:22:42
「サイレントランニング」じゃなくて >>83
「サイレンとランニング」の話なんだろw


181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 15:16:35
「ゾンビ DAWN OF THE DEAD」はSFに入るのかな

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 19:26:02
「未知との遭遇」

スピルバーグでなければ誰も見向きもしなかったであろう地味な作品だが。

ラスト近くで主人公たちが着けていたガスマスクが気になって・・・
後に米海軍のMK-V マスクと判明し購入したのが、オレのミリタリー
コレクションの始まりだった。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 22:29:52
「ローラーボール」 (ジェームズ・カーン主演、ノーマン・ジュイソン監督)

上でも何度か挙げられているけど、70年代はこれが最高!

“トキオ、 ゲンバレイ”!!!

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 10:42:05
たしかに「ローラーボール」はいい。
脳死になったムーンパイをジョナサンが見舞うシーンが好きだ。
あと、エラの思い出の画像を消去するシーンとか。

ところで、昨日見た「ソイレントグリーン」がよかったです。
フライシャーの演出がみごとで、しゃれたオープニングから
ぐいぐい引き込まれた。傑作です。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:25:16
>>184
ソイレント・イエローが、“大豆”加工食品で、
ソイレント・レッドは何だったかな。
新登場のソイレント・グリーンはもちろん・・・ですね。

あの映画を観た後、しばらくは食べ物を大事にしようという気になりましたね。
瓶に残った、こびりついただけの僅かなジャムさえもw

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:31:35
ザルドスは70年代かえ?
あの展開・・・素晴らしい・・・

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/09(日) 22:56:38
>>184
ムーンパイといえば・・・コレですね。

http://www.moonpie.com/

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 10:06:21
>>187
いや、ちがうと思うぞ(w

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/10(月) 10:11:09
>>185
そうそう。
それに公開当時、この国では牛肉とか今とちがってえらく貴重だった。
庶民はなかなか口にできなかったので、牛肉ゲットしてそりゃもう大騒ぎさ
のシーンではリアリティありすぎて観ているほうが妙に身につまされる。
困ったもんだ(w

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/23(日) 14:50:17
「少年と犬」もうすぐ発売。ワクワク

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 00:35:10
>>186
あれってイギリス映画じゃなかったっけ?撮影もスコットランドあたりで
やっていたように思う。個人的には好きだけど。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/30(日) 03:01:43
そういえば、ショーン・コネリーはスコティッシュだな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 21:34:41
「オメガマン」いいね。
冷戦構造とともに破滅ものってジャンルじたいが消滅したのは惜しいなあ・・・

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/19(土) 23:34:08
>>193
昔、洋画TV放映のなんとかロードショーのCMで、「オメガマン」の1シーン
〜ジープの運転席からマシンガンを“ミュータント”(正確にはカルト
集団か)に向けて撃つところ〜 がよく使われていた。

しかしカルト集団の卑劣さには心底怒りを覚えたなあ。和平交渉に単身
出向いた、全く無防備の12歳ほどの少年を殺害するとは。

猿の惑星と同じく、チャールトン・ヘストンはハマリ役ですね。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/20(日) 23:50:17
オメガマンのオリジナルが観たいんだよー

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/20(日) 23:54:31
57年ヴィンセント・プライス主演のがー

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 23:31:45
>>195-196
日本未公開だったかな?
オレもみたいなあ。
リチャード・マシスンの原作も未読だが。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/03(土) 08:35:04
「少年と犬」の日本語版DVDがついに発売になりましたよ。
さっそく買ってきたので、これから鑑賞します。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/05(月) 18:44:50
>196
地球最後の男/人類SOS!(2in1)と言うタイトルで
DVD発売されている。
私は人類SOSが見たくて買ったが正直高いよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00078RU5S/qid=1133775758/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-2991762-0189159

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/06(火) 18:46:13
1970年代のSFは終末感があって面白かったなぁ
最近現実世界がSFじみてきたから流行らないのかな、映画だと

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/07(水) 20:17:00
>>199
ヘストン版と比較してどうですか?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/08(木) 18:38:13
>201
ヘストン版は未見!
レンタル屋にないのよ

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/08(木) 22:30:23
>>202
比べてみると楽しいよ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/08(水) 13:09:31
「スローターハウス5」の映画版はおもしろいのだろうか。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/08(水) 16:06:32
>>204
とてもおもしろいでつよ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/08(水) 23:39:17
>>205
サンクス!
じゃあ北米版でも取り寄せてみますか・・・

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/22(水) 02:54:14
「スローターハウス5」大昔レンタルビデオで観たな
バロック音楽がええ雰囲気醸し出してたわ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/22(水) 22:10:42
「ローラーボール」 1975年作品ですが、

 “トキオ、ギャンブ・レイ!” 

の日本人の描写が、約30年後の 「パールハーバー」(2001年)
に至っても変わってないのが悲しいです。

欧米人から見たらいつまで経ってもあんなイメージなのか・・・トホホ(泣)

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 21:15:11
「デモン・シード」 1977年 米

原作が、ディーン・R・クーンツ の作品だったとは。(未読だけど)
あの子供はどう育ったか気になる・・・

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/31(金) 07:29:43
>>181
当然、入りますよ。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 10:27:13
「地球爆破作戦」(原作「コロサス」)とか「フェイズW」とか
評判だけ聞いて未見なんだけど、今見ても面白いんだろうか?
あと「5月の7日間」とか。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 23:23:06
フェイズWって難解だけど
エヴァに影響与えたことはよくわかった

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 23:24:50
ソイレンとグリーン、オメガマンは
980円で出ますねDVD

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 02:33:33
SF周辺作品になるけどTVムービーでは、昔テレ東でみた
マイクルクライトン「暗殺・ サンディエゴの熱い日」
宇宙戦がらみで
「アメリカを震撼させた夜(1975)」
の完全版DVDを出して欲しいなあ。


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 00:16:21
>>211
>「地球爆破作戦」(原作「コロサス」)とか「フェイズW」

10年くらい前に観たけど、かなり地味な印象を受けた。
多くの人は退屈に感じるのではないか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 00:18:33
「ウエストワールド」 最新版DVD(4月リリース)\680 

お買い得?

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 03:52:12
>>216
お買い得どこの騒ぎじゃない。
私はあの映画をテレビで見てから、ユル・ブリンナーの歩き方が身に染み付いた。
あなたもそうである事を心から祈ってやまない。

ときに、ブラックホールはDVD出てるんでしょうか?
テレビ版の吹き替えの竹中氏が、非常にいい味出してたのが印象的でしたな。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 21:23:56
そうか?

219 :216:2006/05/16(火) 23:07:33
>>217
ナカーマ
すぐ抜き打ちができるよう両手をベルトの前に置き、背筋をすっくと
伸ばして歩く・・・どこまでも主人公を追って・・・

私も強烈に印象づけられ、真似したときがあったなあ。TVで観た高校生の頃。
「荒野の七人」 と同じガンマン姿がとにかくカッコ良かった!

翌年が「SF最後の巨人」(敵役の武器が「キル・ビル」栗山千明のゴーゴー
ボールに影響を与えたと思う)、さらに2年後「未来世界」で再びガンマン
姿で登場、本当にハマリ役です。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/17(水) 10:24:18
あれブリンナーにとっては、SFとかいうよりも
「あ!またガンマンやれるんだ!舞台ではガンマンの役ってないからなー」って感じだろうな、
と思いながらみてた。

>ウェストワールド

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 04:06:20
「まごころを君に」は70年代?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 19:48:15
>>221
やあチャーリイ、元気かい?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/27(土) 19:50:23
「アンドロメダ・・・」 1971年 マイケル・クライトン原作

ラスト近くで、自爆装置を停止するために研究所員が高い垂直の梯子を
登っていくシーン。
私は無線通信設備を扱う仕事をしており、40〜60m位の鉄塔に登ることが
多々あるのですが、傾斜が無い垂直の梯子を登るのは想像以上に体力を
消耗します。
このシーンでレーザーガンの狙いをひょいひょいとかわしながら、いとも
簡単に登っていく所は、やっぱり 「映画」 なんだなぁとつくづく思い
ます・・・

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/28(日) 00:22:43
ストーカー

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 12:06:34
>>223
釣りか?
「ひょいひょいかわしながら、いとも簡単に登っている」ようには
全然見えないのだが

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 14:53:09
>147

バーバライーデンのことかー!

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 15:20:43
ひょいひょい

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 01:19:22
>>151
「ポセイドン」
いつの間にかリメイクされてますね。SFじゃないけど、SF映画でたびたび
主演しているカート・ラッセルが出ているので良しかな?
本作も主演?

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 09:42:22
>>228
そう。
大統領を救出しにいくんだよ。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 10:35:33
>229
イグゼプティヴディシジョンのことかー!

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 10:37:21
ありゃ?  ・・・タイポ・・・
イグゼプティヴ → イグゼクティヴ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 14:23:11
>>230
あ、そっちでもいいですね。
「ニューヨーク1997」のつもりだったんだけどわかりにくくてごめん。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 20:44:34
カート・ラッセルは、いつも危険地帯で誰かを救うってことで。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/30(火) 21:59:43
>>233
そういえば、 「バックドラフト」 もそういう役(職務だけど)でしたね。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 00:07:59
『ポセイドン』カート・ラッセル 単独インタビュー

ttp://movies.yahoo.co.jp/interview/200606/interview_20060601001.html

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 15:34:53
>>149
>「合衆国最後の日」

地下サイロに立てこもった主人公たちを抹殺する手段として、「外部からの
核爆発で起こした高熱でサイロ内部の人間を蒸し焼きにする」などと作戦
立案するシーンとか、侵入した空軍基地内でやたらと人を殺しまくる部下を、
「この任務には不適当だ」と言って主人公が射殺する所など印象に残って
います。
あと、「駆逐艦ベッドフォード作戦」 のリチャード・ウィドマークがタカ派
の将軍役で出ていた。
しかし・・・大統領が可哀想です・・・。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 16:20:20
>>236
おお、さすがお目が高い!

……そう言えば「オメガマン」いいよね。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 12:34:28
>>237
どうも。
イラクでの米兵犠牲者が2000人を超え、軍内部にも相当数の不満分子を抱えて
しまった現在、主人公のデル(元・空軍大佐)と同じ思いをしている米軍人は
数多くいることでしょう。この作品が現実の事になっても不思議でないように
思えます。

「オメガマン」 は、70年代作品の雰囲気が濃厚に感じられますね。
チャールトン・ヘストン扮する主人公が、自宅に話し相手代わりに置いている
、軍隊の帽子をかぶせたマネキン人形が面白いなあ。
終末観・厭世観にあふれた映画ですが、再生への希望を示すラストで救われた
思いがします。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 23:24:53
「オメガマン」は(・∀・)イイ!!よね。自分も大好きだ。「スリーパー」の次くらいに好きだ。
ネヴィルのキャラも良いが、マサイアスがまたいい味を出している。
ただラストで死んだネヴィルのポーズが…w

…「スターウオーズ」以降、アメリカのSF映画の大半は腐っていってしまったんだよなあ…

いや、「スターウオーズ」も好きだけどさ…ジョージ、あんたはホントに「THX1138」を撮った人間と同一人物なのかい?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 05:06:39
>>239
初心や志を保ち続けるのは難しいって事かと。
スポンサーや資金が無ければ映画すら撮れないのだから
一般受けする物作らないといけないのはどの業界も同じだしね。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/12(月) 08:24:09
スターウォーズも最初は大はずれするんじゃないかと言われてた映画なんですよ。
スターウォーズが予想外の大、大、大ヒットになって、映画のメインストリームになったのです。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/12(月) 22:58:46
それがどうした?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 00:17:38
つまり、人生はバクチだ!
・・・ということですね!

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 17:37:17
「オメガマン」って、ラストシーンで主人公が血清を持ったまま
噴水で倒れ込むアレだろ?
同じノリなら「人間がいっぱい」の映画化があるぜ。
SWの失敗は456で終わりにしなかったこと。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 21:37:28
「オメガマン」+「ソイレント・グリーン」はセットで割引して売って欲しい(´・ω・`)

246 :244:2006/06/15(木) 05:49:36
>>4
オメガマンの副題は「地球最後の人類」だったはずだが。

ソイレント・グリーンか。人間がいっぱいだろう。
典型的なdistopiaって奴?何でで『田園』で花畑なわけよ。

Andromedaは秀作。その後のクライトンは全ダメ。ロクな作品ない。
Alien1ってスゴかった。全部すごい。ストーリーも造形も、トビキリだろう。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 14:51:30
>>246
>Alien1ってスゴかった。全部すごい。ストーリーも造形も、トビキリだろう。

同意です。
未だにこの雰囲気というか完成度を越えた作品を見た事無い。
続編は色んな意味でアクションバラエティになっちゃったし。

ただAlien 1の唯一のアラは船長が空調パイプ?に入ってAlienとカチ会うシーンで
Alienが突如後ろから「いないいないばぁ」と手を広げてるように見えてあのシーンだけが
モロ着ぐるみバレバレだったので幼心に萎えた記憶があった。

ソレ以外は未だにパーフェクト!

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 22:56:04
>>246
>>247
「エイリアン」で一番怖かったシーンは、乗組員の一人が突然狂いだして
異常に強い腕力で周囲の人たちに危害を加えるところ。
そして首をもがれて変な液体を放出し・・・・・・一体何がおこったのか!?
見ていてパニック状態になってしまった。
アンドロイドだったわけですが。 

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 23:09:44
既出作品の他に思い出せないので、スレ違いだけど好きな映画:

「黒い警察」 1971年 イタリア映画
「ダーティハリー 2」 1973年

“自警団”テーマが好きです! 悪い奴らは皆殺し!!

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 23:28:16
エイリアン1も完成度凄いけど
2001がダントツだろうね1968年にあの完成度は今でも信じられない。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 23:39:31
「アルタード・ステーツ」
なんだかよくわからないけど、と言うかぜんぜんわからないけど最後まで見てしまった、と言う珍しい体験をした

「マニトウ」
まあオカルト物だよなあ、と思ってたら『機械のマニトウ』にぶっとんだ
八百万の神々が住まう国の住人にもこれは想像できんなあ、と
やっぱりアメリカの精霊は食ってるものがちがう

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 07:42:15
>アメリカの精霊は食ってるものがちがう

・・・にオオワロス

ザブトン差し上げて!

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:03:45
>>251
「マニトウ」

オレも発想にぶっとんだなあ。
善対悪の対決!
・善: コンピュータなどハイテク機器の精霊(!)
・悪: インディアンの悪霊

で、正義は勝つ!のラスト。
公開当時、インディアン系の市民から猛クレームがついたのでは!?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 00:28:21
深刻なネタ切れでリメイク乱造のハリウッド。

このスレに挙がっている作品もリメイクされる可能性大かな・・・

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 12:18:33
でも俺の知る限りの70年代のSFはほとんどこのスレに出ちゃってるから、
ネタ切れも早そうだな。
「恐怖のSF戦争」とかは既出かな?


256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 02:17:20
http://www.youtube.com/watch?v=z1B7MhNTuNw



257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 02:59:48
http://www.youtube.com/watch?v=Gruep0-HnO0

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 13:43:17
ジョン・カーペンター監督の 「ザ・フォッグ」 いつの間にかリメイクされていた。
7/29公開。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 15:26:22
「ザ・フォッグ」のリメイクはいまいち評判がよくないので
観にいこうかどうか迷っている。
「要塞警察」のリメイクはけっこう評判よかったけど観にいっていない。
怠惰でいかんよなぁ・・・orz

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 16:01:40
「要塞警察」は今ならまんまド派手にできるからね。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 01:38:21
60年代作品だけど、
「北極の基地・潜航大作戦」 "Ice Station Zebra"

リメイクされるという噂をどこかのサイトで見たのだが・・・
現代のデジタル時代には通用しない(物語が成り立たない)かも。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 22:08:48
潜水艦モノだったら 「海底2万マイル」 のリメイクでもいいかも。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 14:36:48
>>261
北極に行くのになぜ砕氷船を使わないのか・・・変な映画。
潜航〜氷上に出るまでずいぶん苦労して、犠牲者も出たし。
主人公は、映画版では潜水艦艦長(ロック・ハドソン)だったけど、
小説では諜報機関エージェント(映画版のパトリック・マクグーハン)
だったな。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 21:54:04
「オメガマン」 (チャールトン・ヘストン主演)のDVDが
現在、\980でリリースされていますね。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 23:52:21
「オメガマン」は面白いの?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 08:59:30
>>265
このスレで面白いっていうから観てみたけどツマンネかったよ。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 08:38:16
「ローラーボール」 1975年 ジェームズ・カーン主演

"Virtual Rollerball Stadium"
ttp://www.hemptrek.com/rollerball/rollerball.html

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 23:59:48
>>267
ローラーボールはリメイクよりオリジナルが良いですね。
名作です。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 19:20:29
ソイレント・グリーンのDVDも\980 ですね。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 21:48:05
「ソイレント・グリーン」はよかったな。DVD買おうかどうしようか迷ってる。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 02:06:29
「ウエストワールド」

女性ロボットとの○○○は、施設運営スタッフに監視されているんだなあ。
こんなのイヤだ・・・ 

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 20:13:07
「猿の惑星」 シリーズ(第2作以降)

川口浩探検シリーズのBGMによく使われていたなあ。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 23:30:29
『ソイレント〜』とか『THX〜』はある種伝説的な映画だった、昔は。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 05:21:25
やはりスターウォーズ以前と以降とでだいぶ認識が違うよなあ

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:49:59
70年代SF映画でエロチックな作品ってあったかな。
80年代の 「スペース・バンパイア」 "Lifeforce" 
のマチルダ・メイ(の、乳)みたいなのがあれば最高なのだが・・・。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 14:14:49
Terminator3 の T−X もだったけど、

Life Force の Mathilda May も完璧な体型だったよね〜。

ウラヤマス・・・。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 01:10:09
     ∩
    _( ⌒)     ∩__
  / /,. ノ ̄\   / .)E)
 /i" / /|_|i_トil_| / /      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |ii.l/ /┃ ┃{. / /     < おっぱい! おっぱい!
 |i|i_/''' ヮ''丿i_/       \_____
 i|/ ,ク ム"/ /
 |(  ヽ -====-\
 ゞヽ     三  ) ))
   \ヽ      ノ


278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 00:18:22
ザルドスはエロといえばいえるんじゃないかな?
胸毛がね・・・

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 20:32:28
>>278
ショーン・コネリー自身も、「これが頭にあったらなぁ・・・」 
と思っていたかも。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 21:02:19
>>279
わかったよ、ハゲ。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 21:35:57
ハゲといえば、 テリー・サバラス

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 23:55:11
ハゲといえばユル・ブリンナーのウェストワールド

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 00:17:35
>>281
頭髪があるテリー・サバラスの映像なんてあるのかい?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 07:19:30
意味がわからん。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 19:18:52
ハゲだったらピカード船長

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 21:09:00
http://www.youtube.com/watch?v=_8Y2KLKsjZ4

トワイライトゾーン

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:01:58
トワイライトは60年代でしょ?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 03:21:36
へっ?

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 22:51:11
Sean Conneryってもうジジイなのに、
いまだにチンポぎんぎんの
スケベオヤジっぽい。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 00:35:04
テリー・サバラスと言えばカプリコン1だが、これはSF映画と言っていいのだろうか?
どっちかと言えばポリティカル・フィクションか

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 20:05:16
「カプリコン1」で鍵をかけられた部屋からの脱出方法を一つ学んだ。
あんなにうまくいくかはわからないけど。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 08:21:11
ソイレントグリーンは80年代に昼にTV放送したのを偶然見て知りました。
すごくマイナーな映画だとばかり思ってましたが
以外に知ってる人多いんですね。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 09:58:28
あれはけっこう感動的。 one of my favorite movies だな。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 10:13:20
>>293
あれというのはソイレントグリーンのことですか?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 12:01:04
ヘストンが出てる映画がマイナーなわけないだろが

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 12:14:05
俳優とかあんまり詳しくないもんで、、、
しかもそのTVで見たとき十代半ばだったし。
でもあの老人が最後にベットに横たわって、
クラシック音楽をBGMに大自然が映るスクリーン見ながら安楽死するシーンには
なぜか感動した。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 20:35:50
「あの老人」役をやってた俳優はじつは名優だったりするのだよ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 02:35:03
ちょっと調べてみたら、この作品アポリアッツでグランプリ獲ってるんだな。
原作(「人間がいっぱい」)のどうしようもない虚無感、映画のやるせない悲壮感、どちらも棄て難い。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 23:07:18
「セックス・ワールド」 "SEX WORLD" 1977年

「ウエスト・ワールド」と続編の「未来世界」のアダルト版。
業界では当時TOP女優だったアネット・ヘブンなどが出演してます。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 19:47:51
まだリメイクされてない傑作はあるかな?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 23:30:27
>>300
「アンドロメダ・・・」
「デスレース2000年」 (傑作じゃないけど) 

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 00:26:11
ブラックホール

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 20:57:31
あれは傑作なのか?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 08:10:22
ドーンオブザデッド以上の傑作ある?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 09:32:25
「ドーン・オブ・ザ・デッド」って、ロメロの「ゾンビ」のリメイクなのか…。
スレ違いのような気がするんだが(70年代の映画スレだからね)。
リメイクのほうはみてないんだが、このスレ的には
ヤパーリオリジナルの「ゾンビ」かフーパーの「悪魔のいけにえ」、
デ・パルマの「ファントム・オブ・パラダイス」ロバート・マリガンの「悪を呼ぶ少年」あたりを見てくれ…としか…。

(いやホラーには詳しくないんすけどね。アメリカン・ナイトメア
見て自分で選んでみたらどうですか?)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V1US

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 00:03:52
ゾンビ映画を傑作と言ってる時点で駄目。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:16:09
その後の影響を考えると十分傑作と言ってもいいのでは?
バイオハザードさえ面白い俺は十分ダメなんだが

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 11:57:52
>>306
理由を訊こうじゃないか!理由をっ!!

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 19:43:21
ではここでゾンビ映画の古典をおさらいしてみよう。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 19:52:29
周りが皆ゾンビになっちゃうのと、皆吸血鬼になっちゃうのは
お話の構造としては同じジャンルということでいいのかな?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 23:31:30
みんな宇宙人になっちゃうってのものあるしな
孤立無援の恐怖とそこからエスケープするアクション、あるいは絶滅の無力感と
おいしいシチュエーションではある

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 18:45:35
>>310
そもそもliving deadという点でゾンビもヴァンパイアも同類でしょうね。
しかも、ゾンビに襲われた人間がゾンビ化するという設定になったら
ヴァンパイアとの類縁性が益々高くなるわけだし・・・

ちなみに活発に動きまわるゾンビという設定は、反則ではないかと思う。
「バタリアン」のゾンビなんて全力疾走で人間を追いかけてきたりするが、
あんなのがそれなりの知力を具えて集団で襲ってくるんだから、
明らかに無敵だよねw

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:18:17
ヴァンパイアの「日光に弱い」みたいに、人間側が知恵と策略を使えるような
ハンデが必要だよね。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 23:07:04
そうそう。ゴーレムみたいに弱点が欲しいね。塩かけると溶けるとか・・・・

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 23:38:13
「吸血鬼ゴケミドロ」 

邦画でゴメン。
吸血鬼になるのは乗り移った人間だけ、血を吸われた人は死ぬだけでしたね。
あと、ゴケミドロには弱点が無かったなあ。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 15:29:37
70年代 イギリスSF映画だけど、

 「恐竜の島」 1974年
 「地底王国」 1976年

ERバローズ原作。
地底王国は、キャロライン・マンローがセクシーで良かった!

317 :で〜:2006/11/05(日) 17:05:11
遊星からの物体Xが好きだよ
あとはスターマンとか

TVでは
謎の円盤UFOっての。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 14:21:14
スターマン地味に感動したなぁ。

UFOって全話見た事ないんだよね。
でも面白かった記憶がある。

あの頃、海外SFシリーズを立て続けに夕方TVで流してた時代が一番良かったね。
スペース1999 透明人間? ローガンズラン 600万ドルの男 バイオニックジェミー
あと何あったっけ? 天国だったなぁ。 何年前の話だろうか・・・・。

319 :で〜:2006/11/07(火) 16:54:02
個人的にUFOが一番好き
って言っても、うろ憶えなんだけど(^^;)
他の海外のSF??んとタイムトンネル?タイトル忘れた
なんか壁のナルトみたいな渦巻きを通ると時間旅行できるって
そんなのなかったっけ?

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 18:27:25
UFO、最終話が泣ける。
600万$の男は好きだけど、バイオニック・ジェミーは嫌い
ローガンズランはノヴェライズが面白かったが映画&TVシリーズは
好かん。最高は人造人間クエスターかな。スペース1999は第二シーズン
が最低!

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 23:49:17
プリズナーNo6

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 07:48:19
プリズナーってSFに入るっけ?
難解でわかりずらいから当時楽しめた人って限られたんじゃない?

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 10:01:54
プリズナーは放映当時人気番組だったが、その反動であの最終回に抗議が殺到したらしい。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 12:57:46
プリズナーは、確かディッシュがノベライズしてたはず

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 19:13:10
確かにあれは酷い最終回だった。
と言ったらプリズナー厨がファビョりそうだけどねw

326 :で〜:2006/11/09(木) 06:56:48
昨日、中古のDVD買ってきた
「タイムアフタータイム」と「ザルドス」
昨夜タイムを観てたら寝てしまった。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 19:08:02
>>325
あらすじを教えてくれ

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 20:25:27
「デスレース2000」がぶっ飛んでてよかった。あの落ちがすばらしいw

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 17:25:04
>321
プリズナーは60年代ですよ。アメリカでなくてイギリスだし。

http://uk.imdb.com/title/tt0061287/

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 09:30:48
タイムマシンは傑作

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 18:53:02
プリズナーはBBC放送のTVシリーズ。
>>327
塔がロケットになって飛んでいく。主人公はトラックでロンドンに帰還する。

だっけ?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 19:01:10
>>318
透明人間ジェミニマンですね。昼、テレビ東京で放送。25年くらい前。
スペース1999は、毎週日曜日の午前11:00くらい。

バック・ロジャースはパイロット版だけしか見たことないけど、また見てみたい。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 22:52:45
「SFレーザーブラスト」

TV放映で観た。低予算丸出しの出来だが・・・
「スターウォーズ」の看板をレーザーガンでぶっ飛ばすシーン!
さりげなく“お遊び”が入っているのがイイ!

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 06:20:41
>>315
予告篇

ttp://www.youtube.com/watch?v=4IZ2tqYaL14

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 02:41:04
自分の中じゃロッキーホラーショーが最高だ。
グラムロックのギラギラした世界と音楽に、バカバカしさと下ネタ
参加型で鑑賞できる川崎ハロウィンは楽しかった。
でも後半のフロアショーからダレてきちゃうね。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 11:24:35
ロッキーは
テレビでやるべきだと思う

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 16:53:04
えいどりあ〜ん。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 22:54:48
エンブリヨ (1976年)

ロック・ハドソン、バーバラ・カレラ 出演。
胎児が成長促進剤により、わずか4週間で成人女性になって・・・

「SFサスペンス」 と紹介される作品なので。
昔はTV「○○洋画劇場」でしばしば放映されていた。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 23:28:58
「スーパーマン」 1978年 クリストファー・リーヴ主演

もう忘れられつつある作品かな・・・

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 09:51:25
クリストファー・リーブ21が死んでしまったからなぁ・・・

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 00:37:14
落馬事故で全身不随になって、それでも精力的な活動を続けていた人でしたね。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 21:40:53
クリストファー・リーとよく間違えた。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 00:58:00
>>342
若い方かな?
当方40代ですが、
 クリストファー・リー = 定番ドラキュラ役者
 クリストファー・リーブ = スーパーマン
の世代なので間違えようが無かったが・・・

344 :ナカーマ:2006/12/19(火) 22:10:21
クリストファー・リー→>>343→岸田森
ですな。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 14:58:59
保守

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 20:11:50
今年は「サンシャイン2057」(内容:クライシス2050)が公開されますが、70年代アメリカのSF映画には「メテオ」がありましたね。

出てくるミニチュア全てがプラスティックまる出しでツヤツヤぴかぴか。
核ミサイル衛星”ハーキュリーズ”には部品として六角ボルト(ってゆう名前だっけ?六角レンチでシメるやつ)がデカデカと写しだされるんで、
撮影用ミニチュアとしての大きさと劇中での小ささが逆算して判るあたりがおおらかで、好感が持てますね。

ちなみに小惑星帯でオルフェウス流星群にふっ飛ばされる有人火星探査船の名前が"CHALLENGER II"でした。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 21:34:55
>>291
NASAの飛行士があの手段で脱出というところが
なんかこの映画のすごさだと思ったw

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 22:00:19
そう言えばNASAの女性宇宙飛行士が逮捕されていたような気がしたが、
どうなったんだろう?

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 23:26:52
…そうか、
あの飛行士も重要な秘密を知ってしまったため
無実の罪でつかまったのか!


350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 21:01:22
じゃあそのうちまた現われるねw

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 14:46:42
「極底探検船ポーラーボーラ」  (1976年 日米合作)

一般の評価はZ級ですが・・・

352 :香ばしい:2007/03/12(月) 23:52:25
クローネンバーグのシーバース、なんか今から25年以上前厨房のころ
(中二病ではない…と思う)TVKで見たときはもっとC級のタイトルだったはずだが
検索したらDVDはこの題で発売されていた。エロくて面白かった。最後汚染(?)
された主人公たちが続々クルマでホテルから出て行くシーンは一度見たきりなのに
忘れられない。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 12:31:04
>>347,291
私は以前住んでいた古い下宿の扉を、それで開けようとしたことが
あります(鍵を忘れてしまったので、扉ごと取り外そうとしました)。
上下二つのちょうつがいのどちらか一方は、映画の通りにけっこう
簡単にはずせましたが、そのときに扉が自重でかしむせいか、
二つ目がどうしてもはずせませんでした。
そうやって四苦八苦してるうちに、大家が見回りに来て、合鍵で開
けてくれましたwww



74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)