5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリッツ・ライバー

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 23:45:20
ファファード&グレイ・マウザーも、いよいよ新訳分に突入!
これを機会に、フリッツ・ライバーについて語ろう。


復刊ドットコム 特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=1696
翻訳作品集成 フリッツ・ライバー
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfl/leiber.htm

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 23:47:19
アタイこそが 2へとー

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 00:03:05
三作目まで確保しました。読んではいない。暇ができたら読みます。

3ナゲット

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 00:12:44
こんな感じで、もっとフリッツ・ライバーを出してくれると、嬉しい。

創元は、「バケツ一杯の空気」を復刊する。
河出は、オリジナル編集の短編集を出す。
早川は、「闇の聖母」を文字を大きくして出す。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 00:16:16
ヤタ〜、ライバースレ立ったよ〜
ファファード&グレイ・マウザー、旧版と新版並べてみると
表紙のギャップが禿杉で楽しかったんだが
これから先は新版のみ…嬉しいけどちとさみしい

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 00:16:29
仮面ライバー

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 00:18:05
本屋で平積みの山がやたら減ってたな

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 01:08:38
続編を待ちながらも志半ばで倒れた人もいるかもしれない。
そう思うと、この第4巻はズッシリと重い。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 04:37:37
>4
ビッグ・タイムの新訳はどこから?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 04:46:41
>>9
天下の国書様をお忘れか

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 16:55:30
あるいは扶桑社とか。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 22:16:56
『闇の世界』の復刊はどこから?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 23:07:04
全部国書でいいじゃん

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/24(日) 11:23:22
スタージョン、ハミルトンは短編集が何冊も出てる。
ライバーにも、そんなブームが来てほしい。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 00:30:38
四巻買うた〜。
本文では初対面の女に強姦魔と勘違いされるファファードが、表紙ではスッキリ美形なのはいかがなものか。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 12:19:02
仕事が終わったら四巻を買いにいこうかな。

創元まとめ買いしてこようっと。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 14:48:11
復刊してほしいとかばっかりだとまたすぐ沈んじゃうから、
他の作家スレと同様 どういう所が魅力なのかとかどこが好きかとか語りたい。
しかしバケツやその他いくつか読んでないんであまりろくな事は言えないか
ライバーの作品は、長編でも短編でもSFでもファンタジーでも
「臭み」や「嫌み」といったものが感じられずに読み進めるな。
文章的な意味でも内容でも読み辛くない。
やっぱろくなもんじゃねえや〜

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 16:45:47
Lankhmar - The Fritz Leiber Home Page
ttp://www.lankhmar.demon.co.uk/

mercy snow official homepage
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/mercysnow/Reading/leiber.html

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 21:32:32
やっぱイラストは豪くんじゃないとな〜
しかし、これだけ面白いものが今まで
未訳だったなんて・・・

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 11:30:54
保守age

21 ::2005/04/28(木) 13:24:52
ニンゴブルの名が、ある漫画家さんのゲーム記に出ていた。
すんごく気になって探したが、分からなかった。
それが今回の復刊でやっと…!
とても面白かった。幸せ。ありがとう…。
続きが楽しみです。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 18:10:35
今回のファファード&グレイマウザーって完訳じゃないって本当?

RPGamerって雑誌読んだら「The Curse of the Smalls and Stars」「The Knight and Knaves of Swords」
っていう短編の紹介が載ってたんだけど、今回発売の4巻には載って無い・・・
しかも次巻は長篇だそうじゃないですか!

未訳エピソードがあるのか?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 20:55:56
>>22
編集部にお便りしる

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 23:42:49
おいおい、シリーズは全7巻だよ。
最後の巻のタイトルが「The Knight and Knaves of Swords」

収録されてるのが
The Curse of the Smalls and the Stars
The Mer She
Sea Magic
The Mouser Goes Below

すべて18のHPに載ってるから。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 13:34:56
>22
さあ、ページをめくりたまえ!

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 14:07:37
昨日、ビッグ・タイムを300円で購入した。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 00:33:28
「妻という名の魔女たち」を買ったが、
旧訳と比べると、えっ何これ?と思うほど
訳文が変化して本自体もコンパクトになってるね。

新訳のほうが好みだからイイのだけど、
読んだあとで、
ひょっとして手抜きされてるんじゃないか、と
疑ってしまうのには参った。
サンリオ版なんか持ってるんじゃなかったよ。








28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 17:28:04
4巻のあとがきを見る限り次の長編で打ち止めか。
全部出せゴルァ!!
もう1冊くらい短編集出せないのか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 00:23:27
いや、今までも「かなり前に2冊分の訳は終えていた」というような記述で、
それ以降は訳さない、とはいっていなかったと思う。

あとは売れ行きしだいだろう。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 09:17:42
いんや訳者はあとがきで「全5巻」と繰り返し書いているので、本当に全5巻と思い込んでいるのか
それとも6巻7巻のことは黙殺するつもりかもしれない。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 00:00:51
そうなのかな。

昔、翻訳されてた頃は確かに5巻で、中断してる間に2冊でた、
と解釈してた。

この板のどっかのスレにも書いたけど、俺は
苦労して苦労して未訳の原書を2冊読んだ。

6巻目で挫折してたら翻訳再開、
と聞いてぼーぜんとしてたんだけど。
5巻で終わったら、もはや何と言っていいか。

ちなみに5巻は、「マウザー イン ネズミーランド」の話。
ファファードの女性の趣味のすごさが印象的だった。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 09:45:00
>>31
|昔、翻訳されてた頃は確かに5巻で、中断してる間に2冊でた、
|と解釈してた。

いや、実際はそうなんだろうけど、現に今は「全7巻」なのに、「全5巻」としらっと書いて6、7巻を訳さないなら
結局、黙殺しているのと同じことじゃないか。
あとがき書いているのは「今」なんでしょ?

なんだかんだ言っても最終的に6、7巻が出れば万々歳だけどね。



33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 13:53:41
>>31
もう少しくわしく。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 14:16:17
そうなのかな。

昔、翻訳されてた頃は確かに <原書が> 5巻で、中断してる間に2冊でた、
と解釈してた。

この板のどっかのスレにも書いたけど、俺は
苦労して苦労して未訳の原書を2冊読んだ。

6巻目で挫折してたら翻訳再開、
と聞いてぼーぜんとしてたんだけど。
5巻で終わったら、もはや何と言っていいか。

ちなみに5巻は、「マウザー イン ネズミーランド」の話。
ファファードの女性の趣味のすごさが印象的だった。


って意味だと思う。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 14:45:35
おまいら、ここみれ

Internet Speculative Fiction DataBase
Fafhrd and Gray Mouser - Series Listing
http://www.isfdb.org/cgi-bin/pe.cgi?Fafhrd_and_Gray_Mouser

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 18:09:55
SFセミナーで中村○にじかに聞いた話。

ライバー短篇集の企画を創元と河出に持ち込んだけれど、両方とも没だった。
早川は最初から出す気がない。
国書は若○正が検討したけれど、イマイチなのでディッシュに乗り換えた。
すこし情勢が変わってきたので、今後どこかの版元から出る可能性がゼロとはいわないが、道は遠い。

だそうだ。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 18:50:29
中村さんは翻訳SFの影の立役者だな
すげー精力的じゃね?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 21:03:31
ほんとだな
最近出た古めの短編集やアンソロジーって
ほとんど中村タンがらみじゃね
がむばってほすい

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 21:42:40
ライバーの短編って傑作が埋もれてるんだけどなあ・・・

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 14:53:35
(´,_ゝ`)プ ←ファファード

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 23:14:55
星々の船に出てくるフリッサ萌え・・・
ライバーのにゃんこマニアぶりがうかがえるキャラだ。
ストーリー上ではいなくても特にさしさわりが無い気もするがw

マウザーが手術刀でフリッサ用の手袋作るシーンはほのぼのとしてるなぁ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 11:19:42
萌えですか、そうですか

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 14:29:40
何故二剣士はフリッサを連れてたのがいまいち分からん。
猟師から買ったみたいな描写があったが、これから登山するのに邪魔じゃね?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 21:19:58
>43
>これから登山するのに邪魔じゃね?
確かにそのとうりで、マウザーも一度放してるんだが、途中で戻ってきた。
どうもスタードック山の王族とぐるだったようなんだが・・・

「クオーモールの王族」読了。
クォーマル王かっこよすぎだ・・・
グワーイもよかったけど。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 10:29:15

 ×そのとうり
 ○そのとおり

 ○どうりで
 ×どおりで

 ・・・ややこしいな。


46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 00:52:18
猫と王女がグルなのは分かるが、そもそもマウザーは何の為にフリッサを買ったのか。
ファファード以外に道連れが欲しかった?
一緒に寝てたから防寒具代わり?
作者の都合?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 19:29:31
オーブリー&マチュリンシリーズを探して
本屋に行ったら、ファファード&グレイ・マウザーの
4巻目が平積みになっていて、本気で腰を抜かしかけた。
この日が来るのを20年は待っていた。
よもや翻訳されるとは思わなかった。

表紙イラストも変わったのだね。
あの洗練された細面の二人は、ああいうのが
今風なのだろうか。
レスラーのような筋骨たくましい北の野蛮人と
貧相なねずみ男はどこ行った。
旧版を古本屋に探しに行こうかと思う。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 21:09:34
20年か、長いなあ。
自分が二剣士シリーズ知ったのはリア厨かリア工の頃だったから
待ったのはせいぜい10年ぐらいだ。
それでも長かったけど。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 11:58:08
フリッサかわいいよフリッサ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 23:51:38
『忘却の惑星』に入ってる「新しきよき時代」というのを読んだ。
65年の作品だっていうけど、この人の作風は洗練されていて
古臭さを感じさせないね。切れ味鋭い短編の名手って感じ。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 10:33:45
この人、奥様は魔女の脚本をやってたんだね。
SFベストオブベストの筆者紹介で初めて知った。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 23:25:07
4巻まで読了。
面白かった。

ところでこのシリーズって、後書きの初出をみると
コードウェイナースミスみたく時空系列がバラバラに発表されてるようだけど、
当時の読者とかは混乱しなかったのだろうか?





53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 14:02:39
コナンだってそうだろ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 01:14:51
まあ、キャラのエピソードを積み重ねるってパターンで
以前の話を読んでないと判らない、ってこともない。
順番が入れ替わっても、大して問題ないから。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 01:41:42
売れてるのか入ってないのか、近所の本屋にはどこにもない。
通販は傷モノが来るから使いたくないしなあ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 02:30:08
マーラはツンデレ

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 00:02:52
ツンツン

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 22:07:11
あげとくお

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 23:47:22
待望の新刊だったです。
10年以上昔にTRPGの舞台世界と
してネーウォンを使ってたのが懐かしく
思い出されます。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 11:58:31
>>59

メールほしいの?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 00:33:58
>>28-34

5巻あとがきより

・・・仮題をつけるならば、『氷の魔法と二剣士』と『光と影の二剣士』
でしょうか。運がよければ、いずれそのうち、二人のヒーローのその後
の活躍を読者のみなさんにご紹介できる日がくるかもしれません。


みんなで創元にリクエストメールしよう!

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 21:54:22
ランクマーのニ剣士買った。
けっこう分厚いね。

『氷の魔法と二剣士』と『光と影の二剣士』、浅倉さんが生きてる内に出してくれ・・・

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 00:19:34
「妖魔と二剣士」「ランクマーの二剣士」を読んだ。

両方ともムチャな展開でかなり笑った。
5巻の3分の2はジョークで占められてる。
ファファードの性的嗜好は守備範囲が広すぎる。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 00:58:00
二剣士マンセー

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 22:32:55
それより「放浪惑星」復刊マダー?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 23:10:21
あれ?まだ手にはいると思ってたが。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 16:54:23
ファーファードとグレイ・マウザーは神をも欺くとか

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 23:24:59
「ネズミーランドの冒険」読了。
ファファードとマウザーは総じて女に甘いよね。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 21:18:32
あのドイツ人は一体・・・ストーリー上いてもいなくてもどうでもいいような・・・

つーかいきなりSFネタが入ってびっくりした。

「魔道士の仕掛け」でも紀元前のレバノンに行くけどそれとは全然ちがうしなぁ。SFネタ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/09(土) 20:51:37
ムアコックの「剣の中の竜」に出てきたドイツ人を思い出した。

ネズミー軍団よりもランクマーの神々よりも猫マンセーなところがw

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:37:40
ところで朝倉久志先生はナニがあってこんなに翻訳が遅れたのだろう?

別名義を使っていたことが問題にでもなったのだろうか。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:57:33
というか、だんだん好みの女性が人外化していないか?
総スキン露出狂にスケスケ露出狂 う〜ん
今はなき恋人たちが頭抱えていそうだな

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 06:02:40
マーラ萌え

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/12(火) 00:11:09
そろそろ生き返ってくれないかな・・・・フリッツタン

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/13(水) 14:51:04
>>72
マウザーなんか(メール欄)とも乳繰り合ってたしな。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 11:41:08
>>36
orz

早川も山本氏の変なアンソロジー出す気があるんなら、
ライバーとかのがよっぽど売れそうなのに・・・
センスわりいなあ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 16:55:51
それが早川クオリティ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 04:29:49
浅倉氏が6、7巻の翻訳に消極的なのは、おそらく年齢のこともあるように思う。たしか80歳近いはず。これから翻訳権取って、っていっても、仕事は先まで埋まってるだろうし、時間的に厳しいんじゃないかな。
ライバーは翻訳読んでても、原文は難しそうだな、って思う。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 09:09:33
別の人が訳してくれるんだろうか
そうなると誰だ?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 12:28:42
大瀧啓祐

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 21:15:22
鏡明

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 21:21:56
戸田奈津子

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 23:06:04
勘弁なひとばっかw

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 23:56:40
山形浩生

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 00:11:02
>>84
ワラタ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 09:13:27
ヤベー、恐いもの見たさで戸棚っち訳の二剣士シリーズ読みたくなってきたw

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 21:06:49
飯田隆昭

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 22:03:40
エマ・ワトソン

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 22:32:18
イーデス・ハンソン、またの名を半村良

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 23:17:23
『氷の魔法と二剣士』 アカデミー出版

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 12:33:13
ライバーの短編集は国書あたりから出ないかなぁあ゛

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 19:54:23
>>91
絶望的観測によれば、たぶん出ないと思う。
けど、なんとか出してほしいものだ。
雑誌のバックナンバーでしか読めない傑作がゴロゴロしているから。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 20:39:36
オレは幸い邦訳があるものはほぼ読むことができたけれど、
「Night of the Long Knives」など含めた未訳で
短編集一冊出してほしい。
ライバーを英語で読むのはつらすぎるよorz

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/10(土) 11:13:10
>>93
勇者よ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/08(土) 02:20:44
「20世紀SF-70年代」収録の「あの飛行船をつかまえろ」が好きだ。でも,ライバーって難しいね。「骨のダイスを転がそう」とか「影の船」とか,正直よくわからない。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/09(月) 00:14:29
ある日、なんとなくファンタジーが読みたくなって、
丁度書店で目についた二剣士シリーズを買ったのだが
世界観、ノリ、文体に至るまであまりに好みで、
一冊一冊ものすごい大事に読んだ。

でもついに5巻目が読み終わってしまって
次に何を読めばいいんだ…という放心状態。
ニンゴブルやシールバにはもう会えないのか…

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/09(月) 02:25:37
その書き方だと主人公の二剣士がまるでニンゴブルとシールバみたいじゃないか(w

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 00:00:03
>>96
次はジーン・ウルフ「新しい太陽の書」にGO
4冊読み終えるころには同じ虚脱感に襲われること間違いなし
注)面白いってことです念のため

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 20:36:02
>>96
ポール・アンダースン「折れた魔剣」もよろしく〜

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 20:38:18
>96
ヴァンスの切れ者キューゲルとかマイクル・シェイの「魔界の盗賊」あたりはどうだろうか?

101 :96:2006/01/11(水) 21:45:33
>97-100
なんだ結構住人がいるんじゃないか(w
かなりがっくりして、原書に挑戦しようかとまで思ってたので、
オススメはマジ嬉しい。
ていうか、ライバーの原書ムズ…orz

「新しい太陽の書」は新品は手に入りにくいみたいだけど
近所の図書館で発見したので早速読んでみます。
残りのも順次読むよ!ありがとう!

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 23:22:30
むしろニンゴブルとシールバが主人公の話が読みたい

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/22(日) 20:08:28
ここのブログでFritz Leiberの話題が出ている。

http://jason.designshift.com/blog/2006/01/18/freaky-weird-bedfellows/#comments


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/23(月) 00:30:34
「ごはん」ってストレートすぎるネーミングだな。

それはそれとしてピーター・ジャクソンによる二剣士シリーズの映像化は見てみたい。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/23(月) 00:52:14
どうせなら他の監督に撮って貰いたいよ。
ガイ・リッチーとかいいんじゃない?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/24(火) 00:30:04
「スナッチ」の監督か。盗賊結社の下っ端とかを上手い具合に撮ってくれそうだ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/24(火) 01:31:20
>>106
そうそう。
チンピラ描写が面白い監督に盗賊結社との駆け引きとか
撮ってほしいんだよな。
前作はラジー賞取っちゃうような酷い駄作だったけど、
またチンピラ映画で復活してほしい監督でもある。

スレチスマソ


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/26(木) 02:43:35
>>107
前作って「スナッチ」の事?アレ普通に面白かったじゃん。全然酷い駄作なんて思えないよ。

ガイ・リッチーはカメラの動かし方とか、演出がスタイリッシュで斬新で巧いから、
この小説映画化したら、面白いものになりそう。
悪い男達を描くのも巧いしね。

PJはいいかげん指輪物語だけでいいでしょ。

109 :107:2006/01/26(木) 03:33:08
>>108
いやいや「スナッチ」は俺も面白いと思う。
前作ってのは「スウェプト・アウェイ」というマドンナを主役にした昔の映画のリメイク。
ちなみに全然チンピラ物じゃない。
これが酷い駄作で、その後鳴かず飛ばずの状態なんだよ。
ファンとしては、スポンサーに完全に忘れ去られてしまう前にまた復活してほしいんだよな。

ファファード&グレイマウザーは、「スナッチ」や「ロックストック」等の現代チンピラ物とは
全く違うヒロイックファンタジーだけど、主役達の人間臭さや盗賊結社なんかの猥雑な
要素をクールかつスタイリッシュに撮ってくれるんじゃないかなと思っちゃうんだよな。


俺もPJは指輪だけでいいな。
指輪物語のイメージ強すぎるから他のファンタジー撮っても全部PJ版指輪物語に見えそうな気がするし。
ホビットの冒険は楽しみだけどね。

110 :108:2006/01/26(木) 04:51:56
>>109そうだったんだ。勘違いスマン。
スウェプト・アウェイなんて映画撮ってたんだ・・・日本未公開かな?
全然聞いたことなかったから。

だね。PJは指輪のイメージが強すぎるから、PJ版指輪の番外編みたいに見えそうだし。
あの演出法は、指輪だけでいいよね。
ホビットの冒険はPJにお願いしたいけど。

ガイ・リッチーは演出が巧いと思うから、是非この小説映画化して欲しい。
悪党とか、面白い子悪党とか描きとかが巧いしね。
格闘シーンとかもカメラワークとかスタイリッシュで斬新で巧いから、
こういうヒロイックファンタジーの剣戟とかどういう風に料理するか是非観てみたいな。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/26(木) 23:58:55
二剣士シリーズの続編訳されないかな?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 01:11:14
ビッグ・タイム(サンリオ文庫)読んだ。なんか演劇的っすね。
翻訳がなんつうか辛いっすね。訳者後書きで嘆いてるだけのことはある。
読んでて、「これ訳したの俺? (よりは良いよな)」的感覚を味わった。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:22:19
むかし読んだけど、あの翻訳はたしかに辛かった。

訳者の青木日出夫さんはけっこういろいろ訳している。
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=110000005490000

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 22:24:58
「Vフォーヴァンデッタ」なる映画のCMを見て、どことなく
「闇よ、集え!」と「1984年」と怪傑ゾロをチャンポンにしたような印象を受けた。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 15:48:33
age

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 18:35:31
あげ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 18:16:29
さっきタイガー&ドラゴンを見てたんだが、
長瀬と岡田をファファードとグレイ=マウザーにしたらどうだろう?
2人ともそこそこ演技力あるし、デコボココンビというところも
原作の雰囲気に合ってる気がする。
舞台をある程度東洋風にすればいけるんじゃないか?

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 20:39:49
なんちゅー糞なアイデアだ。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 22:09:30
「七人の侍」→「荒野の七人」みたいな例がある(洋の東西が逆だけど)とはいえ
東洋風の二剣士は想像しにくいな。
えーと、ファファードが浪人でマウザーが…忍者?

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 03:48:49
「忘却の惑星」収録の作品、よく分からなかった。昔の作家だと思って読むと難解だったりして。
ライバースレでガイ・リッチーが話題になってるとは思わなかったな。「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」が好きだね。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 01:45:44
コナンや指輪やゲド戦記が映像化されるんだから
二剣士シリーズもどっかで映像化してくれないかな。
アメコミにはなってるらしいけど。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 22:13:23
リッチーはホントあの馬鹿嫁さえ居なけりゃなあ…
でも、リッチー監督の二剣士は見てみたい。


123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 20:24:36
奥さんはマドンナだっけ。
で、監督はガイ・リッチーとして二剣士その他の役は誰が良いかね。
とりあえず思いついたのはこんな感じ。

ファファード:アーノルド・シュワルツェネッガー
マウザー:アントニオ・バンデラス
ニンゴブルとシールバ:CGでそれっぽく

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 23:39:08
先日地上波でやってたX-menの1に出てきた
敵のセイバートゥースとトードを見てて、
ファファードとマウザーっぽいなと思った。
片方は愚鈍で、片方は皮肉屋っぽいところとか。

トードの役の人って、ダースモールだっけ。
小柄で身軽なところがいい感じ。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 23:57:31
同じXメンつながりで、シールバとニンゴブルをパトリック・スチュワートとイアン・マッケランが
やるといいかもな。
どっちの役もまともに顔出しできないから嫌がりそうだけど。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 00:12:05
>シールバとニンゴブル
外見はともかく、ニンゴブルは美声という設定(だったような)
なので、イアン・マッケランの歌うような話し方はいいかも知れない。

逆にシールバの「立ち木の折れるような」「鋼鉄のように厳しい」声というのは
表現が難しそうだなぁ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 21:19:53
グレイマウザーが猫の爪で保守

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 21:58:19
今図書館から借りて読んでるんだけど、ランクマーの夏枯れ時読んで電車の中で噴いちまったよ。
「瓶はどこだ」で既にかなりきてたけど、見開きの無毛ファファードは反則だ。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 18:44:51
未訳2つを頑張って発売してくれないかなぁ創元。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 20:26:39
頑張って原書を読め。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 00:04:19
orz

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 02:14:15
原書買ったがムズイ。
だが持ってるだけで幸せだ。
いつか読めるようになれるといい。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 19:51:07
がんばれ醜いアヒルの仔

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 02:25:21
ファファードグレイマウザー
古本屋で1巻は必ず見かけるけど
2巻以降は見たことが無い。何故なのか

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 04:54:43
>>134
うちのあたりでは、どの巻も見かける

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/31(土) 15:23:41
高校の図書館にあった二剣士が初めて。

アーカムそして星の世界へ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)