5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スーパーマンって変なかっこうしてるよねリターンズ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 16:24:24

前スレ
スーパーマンって変なかっこうしてるよね。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/997873439/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 16:39:26
hosh

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 20:59:43
ウルトラマンよりまし

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:51:46
>3 ウルトラマンはかっけーよ!

5 :WIZARD TOP 100 TPB of All Time:2006/06/30(金) 01:00:49
100. BATMAN:FACES
99. REDSTAR(Image)
98. BATMAN:RED RAIN
97. SPIDER-MAN VS.VENOM
96. THE COMPLETE CONCRETE
95. X-MEN:FROM THE ASHES...
94. BATMAN:HAUNED KNIGHT
93. Adventure of Tony Millionaire's Sock Monkey(Darkhorse)
92. CEREBUS VOL.2:HIGH SOCIETY
91. WOLVERINE:BLOOD DEBT
90. AMERICAN FLAGG! VOL.1:HARD TIMES(First)
89. BATMAN:ARKHAM ASYLUM
88. INCREDIBLE HULK:GROUND ZERO
87. ULTIMATE X-MEN VOL1:THE TOMORROW PEOPLE
86. BATMAN:DARK VICTORY
85. NIGHTWING VOL.4
84. THE COFFIN(Oni Press)
83. BATMAN/HUNTRESS:CRY FOR BLOOD
82. GREEN LANTERN:EMERALD DAWN
81. OBERGEIST:DIRECTOR'S CUT(Image/TopCow)

6 :WIZARD TOP 100 TPB of All Time:2006/06/30(金) 01:01:32
80. CRISIS ON INFINITE EARTHS
79. AVENGERS:ULTRON UNLIMITED
78. JLA:EARTH 2
77. TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES:THE COLLECTED BOOK VOL.1(Mirage Studio)
76. BATMAN:THE LONG HALLOWEEN
75. DOOM PATROL:CRAWLING FROM THE WRECKAGE
74. WHITEOUT(Oni Press)
73. PUNISHER:CIRCLE OF BLOOD
72. POWERS VOL.1:WHO KILLED RETRO GIRL?(Image)
71. GOLDFISH(Image)
70. FORTUNE AND GLORY(Image)
69. WOLVERINE
68. CAPTAIN AMERICA:WAR AND REMEBRANCE
67. DAREDEVIL: THE MAN WITHOUT FEAR
66. AVENGERS:UNDER SIEGE
65. SILVER SURFER:THE REBIRTH OF THANOS
64. X-MEN:GOD LOVES.MAN KILLS
63. JINX:THE DEFINITIVE COLLECTION(Image)
62. X-FORCE:A NEW BEGINNING
61. JUCTICE LEAGUE:A NEW BEGINNING

7 :WIZARD TOP 100 TPB of All Time:2006/06/30(金) 01:02:36
60. INFINITY GAUNTLET
59. EARTH X
58. JLA:NEW WORLD OLDER
57. DR.STRANGE/DR.DOOM:TRIUMPH AND TORMENT
56. LEGION OF SUPER-HEROES:THE GREAT DARKNESS SAGA
55. STRANGERS IN PARADISE VOL.2:I DREAM OF YOU(Abstract Studio)
54. ANIMAL MAN
53. HELLBLAZER:DANGEROUS HABITS
52. BOX OFFICE POISON(Top Shelf)
51. THE AUTHORITY VOL2:UNDER NEW MANAGEMENT(Wildstorm)
50. THE POWER OF IRONMAN
49. STORMWATCH VOL.4:A FINER WORLD(Wildstorm)
48. HELLBOY:THE CHAINED COFFIN AND OTHERS
47. THOR VISIONARIES:WALT SIMONSON
46. HELLBLAZAER:HARD TIME
45. X-MEN:E FOR EXTINCTION
44. USAGI YOJIMBO BOOK 6(Fantagraphics Books)
43. FANTASTIC FOUR VISIONARIES:JOHN BYRNE
42. 100 BULLETS VOL.3:HANG UP ON THE DOWN LOW
41. AKIRA VOL.1

8 :WIZARD TOP 100 TPB of All Time:2006/06/30(金) 01:03:17
40. KINGDOM COME
39. BANNER
38. NEIL GAIAMN'S MIDNIGHT DAYS
37. PLANETARY VOL.2:THE FOURTH MAN
36. SIN CITY:A DAME TO KILL FOR
35. PEDRO AND ME(Henyry Holt)
34. 300
33. LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN
32. BONE VOL.2:THE GREAT COW RACE(Cartoon Books)
31. TORSO
30. ASTRO CITY VOL.2:CONFESSIONS
29. DAREDEVIL;YELLOW
28. SPIDER-MAN:NOTHING CAN STOP THE JUGGERNAUT
27. SIN CITY:THAT YELLOW BASTARD
26. SOLAR,MAN OF THE ATOM:ALPHA AND OMEGA(Valiant)
25. FANTASTC FOUR:THE TRIAL OF GALACTUS
24. DEATH:THE HIGH COST OF LIVING
23. SUPERMAN FOR ALL SEASONS
22. SQUADRON SUPREME
21. THE BOOK OF MAGIC

9 :WIZARD TOP 100 TPB of All Time:2006/06/30(金) 01:05:18
20. PREACHER VOL.3:PROUD AMERICANS
19. HAWKWORLD
18. DAREDEVIL VISIONARIES:FRANK MILLER VOL.2
17. MAGNUS,ROBOT FIGHTER:STEEL NATION(Valiant)
16. TOP 10 BOOK 1
15. THE NEW TEEN TITANS:THE JUDAS CONTRACT
14. MIRACLEMAN VOL.3:OLYMPUS(Eclipse)
13. SWAMP THING VOL.1:SAGA OF THE SWAMP THING
12. X-MEN:DAYS OF FUTURE PAST
11. THE GOLDEN AGE
10. X-MEN:THE DARK PHOENIX SAGA
9. SUPERMAN:WHATEVER HAPPENED TO THE MAN OF TOMORROW?
8. MARVELS
7. DAREDEVIL:BORN AGAIN
6. BATMAN:YEAR ONE
5. ULTIMATE SPIDER-MAN VOL.1
4. SANDMAN VOL.4:SEASON MISTS ANNIVERSARY EDITION
3. BATMAN:THE DARK KNIGHT RETURNS 10TH EDITION
2. WATCHMEN
1. MAUS:A SURVIVOR'S TALE(Pantheon)

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:07:21
つーわけで保守を兼ねてネタ振りとして転載しました。
スーパーマン関係はあまり有りませんが

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:09:01
スッパマン

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 13:07:49
ウルトラマンはプロテイン飲んでウェイトトレーニングやったグレイタイプ宇宙人が
レスリング着を着用した様にしか見えませんが

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:55:51
グレイタイプの宇宙人が出てきたことあったよね。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:58:55
>>10
31冊まで読んだ

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 12:55:27
1乙
でもスレタイまで引き継ぐ必要は無かったな。
これからもSF的にアメコミを語るスレとして末永く保守していきたいね。

えーとつまり、ウォッチメンだけはガチ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:33:48
ニーヴンやブリンもDCで書いてたよな。

アースXは”SF”だと思う。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 18:25:18
セレスティアルズ関連は結構、古臭いSFっぽくて好き。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 02:38:17
>セレスティアルズ
モノリスみたいな事してる人たちだっけ?
あんまり馴染みがないけど。こいつらがメインの話とかあるんだろうか。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 18:28:12
ソーが宇宙を旅してるときセレスティアルズに滅ぼされようとしている惑星を救おうと
勝ち目のない相手に戦いを挑む雄編があった

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 18:57:03
2001年宇宙の旅のコミカライズはマーベルから出ててマーベル・ユニバースの一部。

で、モノリスを作ったのはマーベルではセレスシャルズw
>>18
アースX。
カービーのエターナルズもそうらしい。
直接読んでないがOHOTMUにあらすじの説明がある。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:04:22
結構人気者なんだな>セレスティアルズ
ああいう超宇宙的存在もアメコミ的コスチューム感覚でまとめるあたりの感覚がクールだな。
さらに余りに人間的すぎる、と突っ込まれると。
人間にはそう見えてるだけ。と逃げるところがSFだ。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 12:58:07
>人間にはそう見えてるだけ。と逃げるところがSFだ。
それはテッカーメンのことじゃないか?


23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:28:59
テッカーメンってw
ムッシュムラムラ吹いた

セレスティアルズはどうか知らないが
あの辺の奴らはみんなそうだと思ってそう言った、反省はしていない。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:27:13
アメコミ的コスチュームは時代も関係してるよね。
80年代デビューのエンドレスとかもう少しましな格好してるし。

でも、セレスティアルズはそれほどでもないと思う。
喋らないしギャラクタスとかに比べて神秘性はある。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:41:27
セレスティアルズはジャック・カービー以外の誰の頭からも出て来ないデザインだな。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 02:34:24
テッカーメンことギャラやんといえば
アレックス・ロスのマーブルズ第三章の勇姿も忘れがたいが
モデルを務めたおっさんがあのヘルメット被ってポーズ決めてる写真の破壊力は凄い

果たしてあのデザインのまま映像化されるのか!?>FFシリーズ

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 03:02:39
>FF映画
テッカーメンもそうだが、シルバーサーフィンもヤバス。
銀色ゼン・ラのサーファーが空飛んでるんだから、下手をすると間抜けな絵面にしかならない。
あれを格好良く描くあたりがカービィの偉大なところなんだろうなあ。
悪魔博士が多少マシになって帰って来るそうだから、そっちは期待できる。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 14:42:05
サーファーはジョン・ビュッセマ画のが好きだったりする。

悪魔じゃなくて破滅博士じゃないか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 19:45:44
ヒント:宇宙忍者ゴームズ

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 20:02:16
アルティメット版のGah Lak Tusみたいなデザインで出るんじゃね?
どんなかはイメージ検索ででも。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:15:34
あんなゴキブリかヤドカリみたいなの、ギャラクタス様じゃないやい!

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 03:00:53
FFのアニヒラスって昆虫人間なんだってね。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 16:37:05
反物質宇宙の住人のあれか。

アニヒレイションって読んでる?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 15:22:06
テッカーメンって何?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:21:11
>>34
>>29

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:55:26
しかし、ゴームズゴームズいってる奴らってリアルタイムで見てた連中なのか?

大昔だからそんなにいるとは思えないが。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:26:11
>>36
ヒント。カートゥーンネットワーク。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:47:12
>>37
ウラヤマス

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:04:42
グリーンランタンが元ネタであるレンズマンを超えた、といえる部分はあるのかな?
もっとも、基本設定が同じでなだけで、他の部分はベクトルが違う。
と言われちゃそれまでだけど。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:45:21
↑ガイ・ガードナー、グノート、キロヴォグらが出演したジャスティスリーグ・インターナショナルが最高に面白い。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 01:24:11
ジャスティスリーグというとアニメ版ではランタンが
凶悪鳥女と在りし日のビショップとデスバードみたいな関係になってたな

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 01:27:49
>39
レンズマンが元ネタ、ということはまことしやかに言われているが、
状況証拠だけで、確証はない。
作者のジョン・ブルームはレンズマンを読んでなかった、との言もある。

あと超える超えないは、単なる主観。
ベクトル違うことも含め、正直、どうでもいい。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 14:00:41
>「レンズマンが元ネタ、ということはまことしやかに言われているが
>状況証拠だけで、確証はない。
そうだったのか、でもあれだけ似てりゃ比べられてもしょうがない罠。

しかしGLって何人いるんだろうね、最低3600人はいるとして。
地球の例から考えて、その数倍の予備メンバーがいると考えられる。
さらにアラン・スコットのような「野良ランタン」がいるかも知れない。
以上のことから1万人〜2万人はいると言えるんじゃないか。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 16:13:48
自身をこの映画の主人公である“ミュータント=進化型人間”になぞらえ、「人間を超えたな。もう宇宙レベルやな!」
ttp://event.entertainment.msn.co.jp/eigacom/buzz/060712/14.htm

ミュータントを人間を超えたというか

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 16:20:11
>>43-44
どっちも宇宙の広さに比べれば微々たるものだなw

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:31:34
宇宙レベルを名乗るならせめてフェニックスレベルのパワーが使えるようになってから
にしてください。他の宇宙規模ヒーローに失礼です。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 21:45:12
コズミック・クラスのミュータントってワンダとフランクリンと誰がいたっけ?
ライラ・チェニイも一応宇宙規模か?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 01:55:17
そう言えば、「フェニックス」の能力。
と言うとジーンの自前のミュータント能力だけじゃないよね。
素のジーンの能力はどんなもんだろ。

オンスロートはギャラクタスと互角らしいけど。

49 :ゾンビ:2006/07/15(土) 02:16:35
>オンスロートはギャラクタスと互角
だったら喰えるぜ!

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 10:42:31
今さら見始めたアニメ「ヒートガイジェイ」、ジェイの描写がフライシャー
のスーパーマンみたいだなー・・・・どっちも跳躍力で高層ビルを跳んでるからかもしれねぇ・・。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 14:14:20
オンスロートは地球にとってギャラクタス並みの脅威ってだけであって
別に能力が同等ってわけではないと思う。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 08:17:14
>>50
いつ見てもAoAセイバートゥースを連想する

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 00:21:46
ヒートガイジェイは地上波での本放送の頃から観ていたが面白かったな。
ジェイもスーパーマンも「鋼鉄の男」だな。 
個人的にはスーパーマンに影響を与えたフィリップ・ワイリーの『闘士』の方を思い出したが。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 22:28:35
>>49
中身が精神体だから食えないっすよ。ていうか、あれを押し付けられる
アルティメイトFFが可哀想すぎて……。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 04:52:41
>>14書評寄せてよ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 20:17:12
映画予告ワロタ
弾丸がひしゃげる脅威の角膜www

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 17:14:11
ていうか物理攻撃が効かないってのを見事に表現してたな

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 21:31:12
スーパーマンと力比べで敵わない時には、クリプトナイトor魔法で攻撃。
これ常識。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:14:25
>>7 46.を古本屋で見かけたので読んだが ハッキリ言って最低だった。
スワンプシングでのジョン・コンスタンチンは格好良いし表紙は綺麗なので期待していたが、
下品で猥雑で露悪趣味で何もかも過剰な癖に 何か訴えかけたい事も読者を楽しませたい意図も感じなかった。
こんな物を描いて稼ぐ奴も、読んで喜んでる奴も最低だ。 ガース・エニスの漫画でも似たような事を感じたが
あれはまだエンターテイメントしているので結構面白かったし。
でも俺は漫画でヤロウ同士でケツ掘られるのなんて読みたくないんだよ!
何でこんなのをアラン・ムーアが誉めているのが意味不明。つかヴァーティゴってこんなんばっかな。
BRIAN AZZARELLOは初めて読んだが どの漫画もこんな調子なら二度と手を取らないだろうな。
コーベンのアートも酷かった(手抜きでは無いが)が好きな作品もある。

>58 こんなジョン・コンスタンチン相手でもスーパーマンは手も足も出ないんだろうな。
GLの木や黄色、ジョン・ジョンズの炎など これを使えばガキでも勝てるって
極端な弱点は萎えるなんて物じゃないので止めて欲しくてしょうがない。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:16:36
>でも俺は漫画でヤロウ同士でケツ掘られるのなんて読みたくないんだよ!
読んでないがそら単なるあんたの趣味だろ。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:24:21
つーか、リターンズのスーパーマンの役者ってリアルゲイなんだろ?

恋のイザコザがあったもんじゃねぇよ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 17:26:34
物理攻撃が利かないってわけじゃないけど、弾丸程度の衝撃で彼を揺さぶることは
できないんだなぁ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 00:49:55
スーパーマンと殴りあいするにゃハルククラスの力持ちじゃないと釣り合わないわけで。
そのハルクですら敵わないし。
ところでスーパーマンにエスパーの精神攻撃(サイオニックブラストの様な)は通用するのか?
まあ、あいつのことだから、超高密度の細胞組織が精神波を半減させたりするんだろうか。
スーパーマンの戦歴で、そう言った例が実際にあれば教えてもらいたい。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 13:39:39
スーパーマンに限らず、多くのDCヒーローはテレパス特有のメンタルボルトや
精神感応に無防備。精神防御に長けているのは魔法使いくらいかな。印象として、
DCは魔法使いが多め。Marvelはテレパスが多めという感じがあるけど。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 14:36:27
ジョン・ジョンズは精神感応能力の持ち主だね。

>63 ブレイニアックには普通に苦戦しているような。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 10:28:49
>65
ありゃ、普通の生命体じゃないし。立派な超能力者だぜ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 22:55:10
火星人刑事ことジョン・ジョンズと言えば、JLAのアニメで火星の文明を亡ぼして
今度は地球に矛先を向けた侵略者、と言うのが
完全に宇宙戦争(三脚歩行の戦闘機械が三機一組で行動)してて、
「SFを分かってるなあ」と感心したよ。
LXGの宇宙戦争ネタも面白かった。映画版もこうすりゃ良かったのに。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 00:04:12
>>67
あの話で登場した軍人の名前がウェルズ、
侵略者が成りすましていた上院議員の名前がカーターなのは、
やっぱり火星のカーター大統領と、H・G・ウェルズから取ったのかなあ


69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 03:50:23
ウェルズの方は鉄板としても、南軍司令官の方はどうかな…。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 13:19:34
>67 火星人刑事ってw 確かに形状はアレを思わせる安永チックな顔だけど

それで、そういったお遊びはSF者としては非常に興味深いんですが
火星の文明って地球よりずっと高度だったんだろう。そういう文明が 
チープな宇宙船に乗ってる連中に全滅させられるのってどうなんだろう。バトルフィールド・アースじゃあるまいし

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 14:14:48
>>70
争いを好まない平和的な種族なので、対抗する戦力がなかったようだ。
それでも、ゲリラ戦で数世紀に渡って戦いを続けたようだし。
地球の戦車砲や、空対地ミサイルが通用しない相手を、手のひらサイズの爆弾で
で破壊していた所を見ると、地球よりずっと進んだ文明であることは確か。
でも侵略者は、初めのうちは大した抵抗もなく足場を固めることが出来た事と、
決してチープとは言えない戦力の持ち主だったから、火星の文明を滅ぼせたのだと思う。

地球には、光の速さで走る奴や、ランタンから無限のパワーを取り出すような奴らがいて助かったと。
最高の功労者は「事情通」の火星人と、ただの人なのに「どんな相手にも負けない」蝙蝠男だろうけど。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 01:36:58
てか、アニメ版でも火星人類は、火に弱いって設定じゃなかったっけ。
その弱点なしに、
生来、スーパーマンと同等のパワーを持つ火星人類を滅ぼすのは、
例えダークサイドの軍団でも無理くさそうな。


ちなみにコミックのオリジナルの設定では、火星人が火に弱いのは、

火星には酸素がない

火星には火がない

つまり、火星人類は火を見たことがない

なので、火星人は火を見ると驚き怖がる

という、当時にしても大らかな理屈付けがなされてたな。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 02:34:23
そんな設定だったのか、でもそんな理由で力まで抜けるのはちょっと…。

JLAのアニメではジョン以外の火星人が、スーパーパワーを発揮する描写が無い。
変身能力は奪われたと言っているので、少なくとも変身能力は持っていそうだが。
スーパーマンのように、彼だけ何らかの理由で特別強い、と言うことはないか。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 14:36:56
オレオをばら撒いたんだよ!

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 02:39:01
>46-48 亀だけど
イリアナ・ラスプーチンa.k.a.マジック=ダークチャイルド
 
多次元世界の扉を開きNYになだれ込んできた魔族を全て回収し魔界へと押し戻した。
初登場から最終段階までの描写や設定の念の入れようは正に80年代のフランクリンと言っても良いと思う。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 19:44:15
インフェルノか。
イリアナが80年代のフランクリンなら、マデリーンは80年代のオンスロートだな。


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 17:26:52
00年代のフランクリン兼オンスロート=ワンダ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 00:32:23
ワンダ姉ちゃんももう若くないのに大変だな。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 14:53:38
【スーパーマン(クリプトン名:カル=エル)の本音】
どうやらクリプトン人と地球人との血が混じりあうと強力なパワーを持つ雑種ができるようだな…
超スーパーマン…てとこか…
なるほど…オレがそんなヤツをどんどんふやせば……
ふたたびクリプトン人の天下も夢ではない!
いや、じょうだんじゃない。そんなやつらが成長してさらに力をつけていってみろ。
こんどはオレの立場があやうくなるぜ。とにかくガキは殺そう!



80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 22:27:46
バットマン一人殺せない雑魚が何人いようと笑止千万

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 00:58:05
バットマンには誰も勝てないよ。
どんなに力が強くても、頭がパーじゃダメ。
だいたいあのスーパー赤ちゃんも、他のクリプトン人と同様、
黄色い太陽の下だからパワーが使えたんと違うか?
それとも、フランクリンが生まれながらに、力を持っていたようなものなのか?

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 02:41:59
>バットマンには誰も
ジョーカーには存在を抹消されているそうだが。『エンペラージョーカー』での話らしい。

ジョーカーも腕っ節はヘボヘボだよな。バールでジェイソン・トッドをメッタ打ちにしたのは事実なんだが、
他のヴィランならそれだけで充分殺せるよな。(そもそも武器が必要ないか)
殴られたジェイソンは血だらけなのに割とピンピンしてたぞ。 ナイトフォールでスケアクロウと揉めた時は
ジョーカーが殴り勝っていたが、ショボいチンピラの喧嘩にしか見えなくて笑った。 お前ら頭も体も凄いベインやラズアルグールみならえと。

ところで、>79-81は映画の話なのか? 早く見に行かないと!

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 17:00:45
ジョーカーは優秀な頭脳+常人には理解不可能な、斜め上発想の持ち主
しかも実態は、精神を病んだかわいそうな人。と言う、バットマンの宿敵としてはこれ以上無いキャラ。
これで腕っぷしが強かったら、ジョーカーの持ち味がスポイルされそうで、今一賛成できないな。
ハイエナと言う例もあるが。あれだってダーククロウと互角な上、
ウルヴァリンとセイバートゥースの、確執があってこそのキャラ。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 22:06:50
エンペラージョーカーとかスケアビーストとかキャラックス(キラーモス)とか、
設定だけ聞くと凄い面白そうで邦訳して欲しい!って思うけど実際に読んだら どう感じるんだろうなあ

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:49:22
邦訳しなくていいからTPBを

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 00:19:26
映画公開あげ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 01:32:23
テレビ放送のスーパーマンを見たが
やっぱアメコミならではのコスチュームでかっこよかったよ<スーパーマン

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 03:46:13
先に言っとくと、クライマックスのあれは
地球を逆回転させて時間を巻き戻したのではなく、
超光速で回転してスーパーマンが過去に戻った。

今度はX-MENとX-MEN2の連続放送とは気が利くじゃねえか どうせなら夏休み中に放送してくれた方がファンは増えただろうけど

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 08:10:27
スーパーマン観にいった香具師いる?感想聞きたいなぁ

>79
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076908089/17/

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 05:06:03
そういえばニーヴン先生ってグリーンランタンのライターとかやったことあるんだっけ

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 13:23:19
>88
そうすると、画面上で明らかに地球が逆回転して、ご丁寧にも正回転に戻したことの説明がつかなくなる。
実際超光速説が正しいとしても、あのビジュアルを見せられたら、逆回転で時間を戻したようにしか見えないだろう。
だいたい光速を超えるのに、地球の周りを回る理由が分からない。
スタートレック映画みたいに太陽の引力を利用して加速、と言う方が
理屈としてもビジュアルとしても、分かりやすいと思う。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 15:33:50
地球逆回しで時間も戻ったのほうが
ファンタジックでいいやね。
自分ひとり過去にもどる、でなく周り全てを戻すってところに
スーパーマンの力強さも表れてるわけだし。

土握ったらカッティング済みのダイヤになる世界なんだから素直に
見えたままが真実でいいと思うぜ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 16:10:01
スーパーマンが超光速でタイムスリップ云々は、映画のあのシーンを見て
「地球を逆回転させたって時間が戻るわけないじゃん」
って、つまらないツッコミを入れて悦に入る連中を煙に巻くための(後付の)詭弁なんだと
思うんだけどな

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 17:47:31
>>91
時間が逆転したら回転方向も当然逆転するだろう。
地球の周りを回ることで、超光速移動にたっしたんじゃなくて
回転=非慣性座標系で超光速移動することで、過去に戻ったって事じゃないのか?


>>92
>地球逆回しで時間も戻ったのほうが
>ファンタジックでいいやね。
はげしくトンイー
そっちの方がいいね。

>>93
でも、クライシス・オン・インフィナイト・アーシズ以前のスーパーマンが原作漫画の方でやってるからな>超光速で過去に戻る
それが原因で言われてるんだと思うけど。

しかし、インフィナイト・クライシスのせいで、クライシス以前が通じにくくなったのは困った。
まだ読んでないけど


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 18:05:28
>90 GREEN LANTERN: GANTHET'S TALE

超光速で移動するのはまだスーパーマンの所業だと感心も出来るんだが
地球を逆回転させて過去に戻すなんてのは殆どスペクターの領域だからな。何かオカルト入ってる

スペクターのクリエイターはスーパーマンと同じジェリー・シーゲルか。
映画公開当時はジェリーとジョーはどういう心境だったんだろうな

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 18:09:59
21世紀になってもこの宇宙に突進してきた別の宇宙を手で押し返した話があるけどなw>クラーク

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 23:08:31
なんでもできるのがスーパーマン
それに勝てるのがバットマン
だから互いに互いを信用できる

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 14:28:32
ジョージ・ペレスが描いているあたりのスーパーマンってTPBになってないの?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 14:28:17
こんなん見付けた
http://www.comicboards.com/comicbattles/view.php?rpl=040518002502&q=dc%20cosmics
どれぐらい信憑性があるものなんだろう

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 20:15:07


101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 06:00:07
>>99
ググってみるといいよ。

まるで違うランキングが見つかるから。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 02:23:32
今更ながらロスの「マーヴルス」読んだんだが。
やっぱり怪しいコスチュームのヒーローやヴィランが急に増えたら普通人は不安になるわな。
レギュラーシリーズで読む分には、ヒーローやヴィラン達の表も裏も分かって
いるから、理解や共感もできるが、そうでない一般人からしたら変な奴らが増えた。
って事にしかならないからなあ。
そうするとジョナの言い分も、理解しやすくなるんだよなあ。
しかしXメンどころか、アベンジャーズもFFも叩かれまくりじゃないか。
みんな苦労してんだね。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 01:46:08
↑マーヴルズでは一人、神格化されていた存在のキャプテンアメリカなんかも、
当時から時代との軋轢などに一人で悩みに悩んでいたんだよね。今は時代よりは国家などへの軋轢が強いかな

時代は下ってビュシークのアヴェンジャーズになってもヒーローへの問題が山積みになっていた。
ああいうライティングは読み応えがあって良いけど、たまにスーパーパワーを持つ喜びのようなものに溢れる漫画も読みたくなる

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 22:34:59
辞書の発音記号をみてまたらCELESTIALSってアメリカ英語ではセレスチャルズって感じなんだな。
イギリス英語風の発音なのか、日本で定着してる読みは。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/15(金) 01:07:44
まあTとIが並んでたら「ティ」って言っちゃうよね。
そう言えばTigraって「ティグラ」だと思ってたら、後で「タイグラ」
って発音するんだと知った。英語の発音って難しいね。
まあ、もとがTigerから来てる名前だし、T-Iを「たい」って発音するのは
分からなくもないが、「ティグラ」の方が可愛いな。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 00:38:01
>>103
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1158215488/

1 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/14(木) 15:31:28 ID:KkRGFyhW
今、公開中の映画「スーパーマン・リターンズ」。
スーパーマンの圧倒的なパワーを見て、あんな力があったらって考えた人は
少なくないはず。

もしあなたがスーパーマン的な超能力を身につけたら、何をする?
妄想の中で思う存分暴れてください。


ちなみに私は糞スレ立てた人間にデコピンしていきます(死なない程度に)。
って俺もか・・・。

8 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/14(木) 18:38:28 ID:ehrGs3Nw
正日ぶっころって
後進国手伝ってくる


11 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/14(木) 22:04:06 ID:4WYkB6mJ
人助けがしたい。


12 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/14(木) 22:07:54 ID:ExQuQdSn
朝鮮半島が謎の地震で沈むかもしれません。


13 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/15(金) 00:06:31 ID:cwMl08xz
チョンの生首集めに精を出す

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 01:18:36
>>103
orz
バットマンに通報しました
ビュシークの作風そのものじゃないか。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 01:41:08
>>107
>>103ではないが何が言いたいかよくわからない。
補足キボンヌ。

109 :107:2006/09/16(土) 02:03:37
すまん、ちょっと言葉足らずだったな。
と言うか103は106の間違いね。
106のコピペに出ているような、低い志の輩(もちろんネタで言ってるんだろうが)が
多いことを嘆いてるのと。
そんな自分勝手な超人ばかり居たんじゃ、正に『マーヴルズ』や『キングダムカム』の世界の様に一般人は安心できないな。
そんな不届きなスーパーマンは、バットマンにやっつけられてしまえ。
と言いたかった。
断っておくが俺は朝鮮人でもなんでもないからな。
どっちかって言うと「スーパーヒーローは人間同士の紛争に深入りすべきでない」
っていう距離感が好きだから、よけいに反応してしまったのかもね。
でもこいつらじゃ絶対グリーンランタンにはなれないよな、審査で撥ねられる。(まだ言ってる)

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 03:35:43
スーパーマンの映画だからって、見るのはヒーロー好きやアメコミ好きばかりってわけじゃない。
いちいち気にする事もないさ。

111 :107:2006/09/16(土) 19:00:45
うん、そうだよね。
一人でヒートアップして悪かった。
でも、アメコミはスーパ−ヒーロー物に特化した結果、世界でも希有な
深みと多様性なあるヒーロー論が展開されている、と思ってるから余計にね…。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 21:42:55
ヒーローの在り方なんかが真面目ぶったテーマになりうる世界なんてアメコミ業界周辺にしかないから
世界に類をみないってのは間違いじゃないがちょっと大げさじゃないか。

深いといってもある枠からはでれないしヒーロー自体がテーマの作品に
読者が現実をどう見るかに影響を与えるほどの作品はない気も

ま、与えちゃうような'深い'奴の方が有害な気もするが


113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 23:06:19
>>109
ヒーローとヴィランっていうのは、こういう所から分かれていくものなのかもしれないな

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 01:26:48
>109 そういう意味でしたか、ワタシはてっきり「ビュシークのこういう作品ではヒーロー賛歌に溢れてるじゃないか!」
とかご意見が返ってくるかとばかり。 Untold Tales of Spider-manは まあ少しはそういう要素あったけど

>106に転載されている件は、マーヴルズで言うなら「ヒーローたち」でなくて
正に「ヒーローに対しての言動をコロコロ変える殆どの大衆」なんじゃないですかね。 同じくマーヴルズで
「ヒーローたちはグウェン・ステーシーのような人々を守るために存在しているのだ」と言われていたとおりですよ。

ただ、その発言を私自身に当てはめてみると 助けられるべきか、そうでないかと考えてみたら
自分は後者なんだろうなあと断定せざるを得なかったりする。

そういやスーパーマンならぬワンダーウーマンは朝鮮じゃないけど中国の軍隊と衝突した事はあるな。>106

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 01:39:06
>109 まあGLもシネストロなんかは支配欲にとり付かれて狂奔してるけどね。
ハルだってああなったし ガイ・ガードナーもプッツン野郎だった

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 01:42:33
>ビュシークのこういう作品ではヒーロー賛歌に溢れてるじゃないか!
ビュシークの作品、例えば『マーヴルズ』なんかは根本はヒーロー賛歌なんだけど、
ディティールとしては叩かれまくり、恐れられまくりなヒーロー達なんだよね。
だから
「気まぐれな大衆に叩かれたり歓迎されたりしながらも、滅私奉公的に頑張るヒーロー偉い」
ってメッセージが生きてくるんだな。
でもラストで幼い時のケッチ君をつかまえて「普通人の代表」と言うのは何かの皮肉なのかな…。

>ワンダーウーマンは中国の軍隊と衝突
そう言えばハルクなんて行く先々で軍隊と衝突していたなあ、この場合ハルク自身が原因だけど。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 02:13:50
個人的には一般大衆を落としめるタイプの作品は好きじゃないな。
ヒーローより頑張る一般人が好き。
ゴッサム市警の皆さんとか。
超人が闊歩する中で、市民のため頑張る普通人の公僕たちカコイイ
あれと比べるとバットマンは超能力なくてもヒーロー側の人間なんだなと感じる。
(逆に市警とかに多少の超能力持った奴いても、一般人側に見えるかも知れない

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 03:17:44
911以降のリアルアメリカンヒーロー賛歌にはげんなりでおます

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 21:59:18
DCの52の、クエスチョンとレニ・モントーヤみたいな、
ヒーローと一般人のコンビなんていうのもいいよな。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 21:59:17
リターンズのリチャーズもかっこいい。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 23:02:30
旧シリーズ2でスーパーマンを助けようと立ち上がった連中や
スパイダーマンでグリーンゴブリン物ぶつけた奴らやドクオクの前に立ちふさがった連中も

モブだけどかっこいい。いやモブだからかっこいい

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 14:26:26
>>115
ほら、アビン・サーは事故ですぐ後継を選ばなくちゃいけない状態だったし。
多少アレな人が指名されちゃうのも、仕方なかったんじゃないかな。
そうすると、一番のアタリはジョンだったんだなあ。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 10:44:55
GLと言えばトマー・レやグ’ノートが可愛くてしょうがありません。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 11:30:20
そう言う趣味ならCh'Pもお勧め

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 12:45:44
>>117
ビュシーク作品でもアストロシティ辺りでは
ヒーロー達に振り回されつつも
健気に頑張る普通の人達が結構いてホッとするな

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 17:12:44
>122
ま、ジョンも一時期はハッチャケた人生を送ってたけどな。

「オレ様最強〜」とかいい気になって、惑星1個壊滅させたり、罪の意識で気が狂ったり、
チップを見殺しにしたり、パワーリングをボリボリ食ったり、ガーディアンズになったり、
しまいにゃ余所の警察機構に移籍したり。


127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 21:07:38
じゃカイルだ、彼はまともだろう?
と言うかカイルもイオンになったり、元に戻ったりで忙しいな。
その辺の経緯も気になるけど。
ところでイオンになったカイルと、パララックスになったハルじゃ、どっちが強いだろう?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 21:09:20
ガイガードナーがおかしくなったのは
シネストロに掠われたせいだ、
と聞いたんだがどうなんだろう。
とりあえずそのデコース・ワイズメルみたいな髪形を止せと言いたい

>125
でもやはりクラッカージャックの正体を知ってからは
手のひらを返したようになる隣人達と
それに憤慨する侵略宇宙人がいたりする

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 21:38:37
>128
おばちゃんは地球を亡ぼすなw

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 22:42:06
ビュシークがそういうのが好むなのは単にアメコミ内の
アンチヒーロー路線を踏まえたり反発したりみたいな作劇上の美学だけなのか
それとももっと何か本気で訴えたいことがあるのか気になるところ。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 15:48:44
>>79
今更だけど、ImageのInvincibleを読んでるとドラゴンボールのサイヤ人編を
思い出してついニヤニヤしちゃうんだよね。他にそんな人いない?

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 03:06:22
そもそも。サイヤ人編で語られる、悟空のオリジン自体がスーパーマンみたいだもんな。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 03:23:32
Invincibleは悟飯じゃないの?
読んでないが評判はいいよね。
TPは出てたよね?

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 01:06:10
ヤングスーパーマン(『Smallvile』)の影響で漫画でもレックスが若返ったりしているけど
ピート・ロスも黒人になったの?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 13:00:54
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。
一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。
俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。
探してもいない。
泣きたくなった。





このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。

スマソ  こういうのって割と心配するほうなんだorz

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 14:45:38
クリプトン人コロリってあるじゃん。
スーパーヒーローの行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一人がクリプトン人コロリに入る。
そいつをマネして何人も入る。
クリプトナイトとも知らずにツブツブを運び出す。
一人が一粒づつ。
いつのまにか行列はクリプトン人コロリが折り返し地点になる。
緑の粒とカラフルなヒーローが作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一人が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
スーパーヒーローって働き者だなと思う。
俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど俺を困らせたスーパーマンがいない。
ほんとにいない。
探してもいない。
泣きたくなった。
                  ―レックス・ルーサー

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 15:39:58
次の日、あれほど俺を困らせたスーパーマンがいない。
ほんとにいない。
探してもいない。
泣きたくなった。
                  ―レックス・ルーサー

いりゃあいたでウザイが、いなくなったらそれはそれで悲しい、
まさにルーサーそのものwwwwうまいwwww

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 22:22:43
Dr.Doomやジョーカーでもいけそう

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 05:33:37
>>133
まあ戦闘民族ヴィルトラム人と地球人とのハーフって点では悟飯に近いけど、
ある日突然既存のアイデンティティと対立するような別のアイデンティティを突き
つけられるって点でラディッツと対峙したときのの悟空により近いものがあると
思うのよ。

TPBは現在7巻が最新巻かな?俺はまだ6巻までしか買ってないけど。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 00:22:42
全身タイツこそアメコミヒーローの制服!!、Xメンたちはスーパーマンとスパイダーマンを身ならえ!!
バットマン(旧作除く)お前も同罪だ!!

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 09:33:21
タイツ率高いじゃん

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 16:08:35
>>140 はごく最近のハリウッド版しか見てないのか?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 20:41:42
ttp://webpages.csus.edu/~sac39525/jla_avengers3.jpg

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 21:16:45
スーパーマンとバットマンとキャプテン・アメリカとスパイダーマンとFFドゥーム以外は何着てたっていいや


145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 00:57:25
>142

だから最近のハリウッド版の批判だよ!!ウルバリンのあの黄色タイツが好きだったのに・・・・・

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 01:03:23
リターンズの公開がすでに終わっている事に後悔

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 22:10:38
>144
>FFドゥーム
超能力ユニットではあんまりなコスでしたね。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 22:56:44
>>145
俳優さんの事情もあるから…

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 00:02:59
タイツどころかパンツ一丁の奴はどうすればいいんだ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 02:39:15
別にいいじゃんパンツ一丁だって、現実のボクサーや相撲取りを見ろ、にしてもウルバリンのあのマスクが好きだったのに・・・・・


151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 02:44:09
覆面つけた「正義の味方」なんて信用できないからあれでおk
JJJ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 08:43:38
相撲取りはともかく、現実のボクサーってあれナマ穿きなの?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:18:06
サイクロプスはピッチリスーツの方が正義の味方に見えそうなんだが

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 01:56:25
>152
ボクサーもファールカップ位は、付けているんじゃないのかな。
キックボクシングやアメフトでは必須。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 14:44:59
クリストファー・リーブの前に、クリント・イーストウッドにスーパーマン
のオファーがあったが、
「あんな赤いパンツなんかはけるか!!」
と、即、断った。


156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 14:01:17
スレてるように見えてやっぱ清純派な白がいいのか。
可愛いな。クリント。ツンデレって奴か。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 23:29:09
見せパンに清純もへったくれも無いだろう。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 17:37:49
そう思うと、当時すでに子持ちだったというのに、
緑のブルマをはいたバート・ウォードは
武勇伝以外の何者でもないな。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 05:59:38
DCVSマーヴルではマーヴルはヒロイン不足だと言われていたが、
力量ではマーヴル側のが強いのが多いような気がする。 特にアヴェンジャーズはバカ強いのが大勢いる。
DCの女性陣では誰がトップクラスなんだ? ダイアナ以外だとパワーガールやメリーマーヴルあたり?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 09:28:51
The League of Extraordinary Gentlemen の前では全てが霞んでみえるのだが。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 11:21:33
>DCの強い女性ヒロイン
スペクター化していたブラックアリス
スペクター化していたプラチチックマンの嫁さん
スペクター化していたプラチチックマンの養女

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 17:49:39
スターファイアあたり、かなり強力だと思う。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 23:35:34
>>159
そうか?
アヴェンジャーズの女キャラってスカーレットウィッチ、シーハルク、ミズマーベルくらいしか思い浮かばないけど
他に大物って誰かいたっけ

> DCの女性陣では誰がトップクラスなんだ? ダイアナ以外だとパワーガールやメリーマーヴルあたり?
バットガールやスーパーガール、アマンダ・ウォラーなんかもパワフル
ってなんか脇役ばっかしか思いつかない。
サターン・ガールって主役だっけ?

どっちもどっちか?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 01:27:32
>161 プラスチックマンって結婚してたんだ。イール・オブライエンの事だよね?
その人たちについてここに表記してある?http://en.wikipedia.org/wiki/Spectre_%28comics%29

>163 その面子に加えてワスプとキャプテンマーヴルとファイアースターとブラックウィドウ、
この辺りは常駐してた時期が長くて強いような。 DCでは今になって思い出したけどザタンナとかレイヴンとかの魔法使いも強力だよね。
スカーレットウィッチあたりと魔力対決すれば良かったのに。 まあワンダの勝ちかな
確かに、こうやって並べてみればそんなに変わりも無いですね。 それらを踏まえてもMarvelのが女性優位だと思うけど

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 01:02:53
>>164
ブラックアリスは、正確にはスペクターのパワーを盗んだ。
プラスチックマン一家についてはギャグ漫画だから
コンティニュティ外扱いだよ多分。

プラスの家族はJLA版とギャグ漫画版で2種類いて
それ自体ネタになってるお。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 20:51:51
衣装の可愛さではDCのが上だよな。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 21:30:02
そうか?
パワーガールとか恥ずかし過ぎるだろ。
ワンダも同じか。

あと高位の魔法使い系は基本何でもできるって連中だし、
どっちが上の魔法使いとか比較してもあんま意味ない気が
ワンダは現実改編できるから頭一つ上だが

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 01:32:42
パワーガールのコスは良いじゃないか、確かにハズイけどw

しかし、ワンダの能力はどこまでがミュータントパワーで、どこからが魔法かよく分からないな。
まあ「魔法使い」というカテゴリならDr.ストレンジが最強なんだろうけど。
Marvelだと後Runawaysには魔法少女wがいるな。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 15:14:47
ちょっとだけ読んでて避けてたDCのアイデンティティ・クライシスの解説を読んだけどむちゃくちゃな話だな。
俺は「I can't believe It's not the Justice League」の方を正史と思う事にするわ

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 22:45:28
スーパーバディの方も正史。
アイデンティティクライシスも正史。

まさに狂気の世界。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 17:18:38
age

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 18:52:32
ヒーローは全身タイツ着用と決められた時代があった。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 19:43:35
間ジスか!?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 21:48:02
コスチュームの話が続いてるけど
何でスーパーヒロインの恥かしい衣裳がコミックコードで消えなかったんだろう。
ハイレグ、パンチラで空を飛ぶキャラだらけって状況を何とかしてくれてたら多少はコミックコードを肯定的に見れたのに。

結局、コミックコードってマイナスしか残さなかったのかな。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 15:00:30
コミックスコードは、犯罪物やホラーもののコミックの、過剰な残酷描写を規制しようとして制定された物。
服装に関する規定もなきにしもあらずだが、
1) Nudity in any form is prohibited, as is indecent or undue exposure.
2) Suggestive and salacious illustration or suggestive posture is unacceptable.
3) All characters shall be depicted in dress reasonably acceptable to society.
4) Females shall be drawn realistically without exaggeration of any physical qualities.
これぐらい、
確かにこれを厳密に守っていたら、スーパーヒロインなんて全員廃業か模様替え必須だが。
コミックスコードの目的は前述の通りだし、「スーパーヒーロー=全身タイツ」の認識もあっただろうから
手つかずだったんだろうね。
余談だが、この時期バットマンが801臭いと批判されたのと同様に、ワンダーウーマンにも百合疑惑があった。

コミックスコードのお陰で、スーパーヒーローものの第二次全盛期を迎えられた、とも言えるわけで。
一概にマイナス要素ばかりとも言えない。
現在でも通用する傑作揃いでしょ?シルバーエイジって。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 23:30:13
>>175
コミックスコードのお陰で…以降のロジックがよくわからんのだが、それは
アメコミ業界ではある程度コンセンサスのとれた言説なの?
『コミックスコードがアメコミに与えたポジティブな影響』についてWeb上で
まとまった文章が読めるとこあったら教えて下さい。

もしかして暫く前に某所で盛り上がってた論争はそういうことも言ってた?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 00:48:21
>>176
規制の煽りで怪奇、ホラー系が全滅→規制内でもおkなヒーロー系の復権、と言うか他のジャンルは_
と言う流れはそれなりに認知されてると思うが。
ヒーロー物以外のジャンルは衰退していったから、決してプラスとは言えないと思うが。

ちなみに某所での論争では、アメコミ擁護派が「規制が表現の多様性を促進する」と議論に不慣れなせいか、訳の分からない
(ヒーロー物のジャンルに限ればそうと言えるかも知れないが…)理屈に陥って自爆してた。
規制の中でも良い物作ったアメコミの人スゴス。と言うことにすれば良いじゃないか、と思うんだが。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 03:34:00
>>177
成る程、納得しました。ありがとう。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 01:21:35
でもポルノが解禁されちゃったら本番しまくっちゃって一気に価値暴落しちゃったジャン

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 01:58:31
>コミックスコードのお陰で、スーパーヒーローものの第二次全盛期を迎えられた、とも言えるわけで。
1950年代のコミックの流行の移り変わりの原因を、
すべてコミックスコードに帰結させるのは、無理があると思うが。

1950年代初頭前後に、短い期間、ブームになった西部劇やロマンスものは、
その盛衰にコミックスコードは無関係だった。

そして、コミックス・コードを遵守していても、出版できるコミックは、
ヒーローもの以外にもいくらでもあった
(動物コメディや、ティーンもの、戦争もの、上記のロマンス、西部劇なども)。

確かにコードは、1950年代後半の市場に大きな影響を与えたが、
その環境下で、ヒーローものコミックが復興したことについては、
コードの直接的な影響は少ないと思う。

少なくとも、「コミックスコードのお陰で、スーパーヒーローものの第二次全盛期を迎えられた」
などと言い切れるほどの影響は、ない。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 03:15:15
>>179
誤爆ともそうで無いとも言える微妙なレスだな、
実際コミックスコードは、時代が進むと共に有名無実化するし、コード自体もゆるくなっていくわけだが、
最初の改訂のきっかけが、スパイダーマンの薬物反対ネタと言うのが皮肉だな。
そりゃそうだ、薬物乱用防止キャンペーンするのに、内容で触れられないいじゃしょうがない、
トンチじゃないんだからw

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 01:39:41
wikiだと書いた人は
「コードによって小さい出版社が払底されてしまった事と、
TVや映画に比べて安価に奇想天外なアクションを繰り出せる事の
二点がスーパーヒーローにジャンルが収束していった原因」
としているね。
ECコミックスの顛末なんか実に残念な話だ。

あと、第二次全盛期って表現に問題あるんじゃない?
ゴールデンエイジ>(戦時下の壁)>シルバーエイジ>(ダイレクトマーケット化の壁)>今
の構図だと思うけど。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 04:37:36
TOP10ってポール・デ・フィリポが続編書いてるんか?
ムーアはDCと決別か

楽しみだけど残念。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 19:13:09
一番古いヒーローチームってJSAですかLSHですか

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 19:14:37
FFは違うの?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 20:28:29
Legion of Super-Heroes:初出(April 1958).
Justice Society of America:初出(Winter 1940)
余裕でJSAの方が古い。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 21:32:23
映画板のX-MENスレは協議により漫画板に引越しをすることになりました。
X-MEN 九人目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1166876775/

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 20:34:13
スーパーマンリターンズって最近までDVD化されてなかったんだ。
今度観てみよっと

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/28(木) 18:16:09







190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 18:02:36
スコードロン・サプリームでもハイペリオンとナイトホークがタイマンしてて笑った
http://www.marvel.com/catalog/?book_id=5863

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 12:55:43
ハイペリオンの没落はまだですか。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 21:25:12
アストロシティでのパロディはみんな取り沙汰すのに
スコードロン・サプリームは誰も話題にしない・・・ カート・ビュシークも書いてるのに

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 00:09:28
>>192
話題にされないと不平を言うより、進んでネタを提供しましょう。

正直なところ、Squadron Supremeってよく知らないんだ、精々JLAのパロって言う印象くらいしか…。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 19:59:10
Squadron Supremeは姿形はJLAの面子だけど、
自分たちのユニバースが支配された教訓から、
敵対者たちへの洗脳も辞さない過激な集団になってアヴェンジャーズと敵対した事がある、
って認識で良いですか? 
マーヴルクロスでもシャイア帝国のグラディエーターがスーパーマンだと言っても
ハイペリオンの方は無視していた。っていうか小学館では完全に無視されていたなSP

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 20:22:30
ありゃダークフェニックスサーガを載せてた行きがかり上、グラディエーターの解説をしたんであって、
マーベルにおけるスーパーマンパロディキャラの特集をしたわけじゃないから、ハイペリオンに触れて無くてもおかしくない。
そう言えばゼントリーもスーパーマンだよなあ…。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 20:53:25
そういやムジョルニアを扱えるヒーロー&ヒロインってどれくらいいるのかな?
キャプテンアメリカの他にも、DCのスーパーマンやワンダーウーマンが扱えるのは流石だ!
と思ったけど アヴェンジャーズに出て来たハイペリオンが持ち上げられなかったのは何か笑えた。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 02:39:01
Squadron Supremeは読んだことないけど
ハイペリオンってエターナルだから強いんだよね?
クリプトナイト擬き鉱物に弱いらしいけどこれは他のエターナルズ
というかマーベル・ユニバースの地球系エターナルズにも当てはまるんだろうか
それともハイペリオンだけ、もしくはEARTH-712のエターナルズだけなのかな?
それともいっそあらゆる宇宙のあらゆる星のエターナルズに?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 03:30:48
しかし英語だから気にならないがマーベルのネーミングって邪気眼なの多いよな
エターナルズといい、エクスターナルといい、Xファクターといい、エルダーズオブユニバースといい
スパイダーマンやアイアンマンは蜘蛛男や鉄男だから大したことないが


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 16:54:38
>197
グラディエーターも、何かの鉱物の放射能に弱いと書かれていたな

スパイダーマンに登場したスーパーマンのパロディキャラである
エイサン・エドワードも未だ判明してないけど
どうせ放射能性鉱物が弱点なんだろう

Xファクターって元々ミュータント遺伝子という意味だし
Xマンというミュータントもいたし紛らわしいな

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 22:28:04
>>199
> どうせ放射能性鉱物が弱点なんだろう
あれはスクラルだっけ?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 18:44:46
ドクタースランプに出てくる「すっぱまん」はコスチュームに「S」じゃなく
ひらがなで「す」って書かれてたのが笑える。

さすが鳥山明w完全に馬鹿にしているw

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 20:01:48
鳥山やBDは好きらしいんだがな、まあスーパーマンも嫌いじゃないんだろ。
DBがスーパーマンに影響されたという見方はロマンチックに過ぎるが。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 07:06:11
Drスランプの頃のジャンプのインタビューだと思うが、スコップくん(ミスタースポックのパロディキャラ)について「写真でしか見たことない」と答えてた。
スーパーマンについても、映画を見たとか海外イラストレーターの本に載ってたとかくらいの接点じゃないだろうか。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 13:03:48
ウォッチメンやキングダム・カムをを読んでイキがる前に
Identity Crisisを読んでゲンナリする前に
Squadron Supremeを読むべし。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 18:49:49
スコードロンサプリームって雑誌の記事で
印刷する際にインクに原作者の遺灰が混ぜられたって書いてあったんだけど
その原作者って誰の事ですか?

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 19:41:34
【米国】暴行容疑でチューバッカを逮捕=ロサンゼルス市警…スーパーマンもひと安心[07/02/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1170664091/

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 23:55:03
「すっぱまん」は、
<いい年してヒーローごっこをしている痛々しいおっさん>
を馬鹿にしやすい大人像として描いたもので、
本家のスーパーマンを馬鹿にしたネタとは違うと思うが。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/06(火) 00:14:21
VSシステムでは大人気のようですね>スロードコン サプリーム

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/06(火) 17:04:41
>>205
80年代のリミテッドシリーズのライターMark Gruenwald。
彼が97年に心臓発作で死亡したあと、同シリーズTPBの初版に
使用されたインクに遺灰が混ぜられた。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 02:26:39
トライソフトがついに潰れるんですね。
スーパーマン関係で何か出物は残ってましたか?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/13(火) 16:40:39
>210の店に行ったらSquadron SupremeのTPBが何冊もあったので買ってきた。
これってもしかして>209の話の本なんだろうか・・・



212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/27(火) 10:00:53
DCコミックス総合スレッド
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cartoon/1171610155/

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)