5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラリー ニーヴン 2

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 23:56:54
ラリー ニーヴンについて語りつくそう

前スレ 「ラリー ニーヴン」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1051830405/

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 12:19:16
星々の密度考えれば重力井戸突っこむほうが難しそうだしね。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 22:39:23
そういや、ハイパードライブと重力の関係(質量限界の広さ)は迷信だったな。

Q2ドライブ船なら相当近くまで寄っても食われる前に通過できそうだし。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/11(月) 10:12:04
新しい化石が発見されて地球上進化の裏づけが増えると 
人類地球外誕生説はどんどんきびしくなるな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 10:30:32
プロテクターかと思ったら、カッパだったとか

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 16:47:12
>>207
つーか、どう考えたって人類は哺乳類で脊椎動物だからなー。
その辺の整合性が一番ナゾだ。

>>208
ソレダ!

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 17:38:23
>209
一応、パク人も哺乳類で脊椎動物なんじゃマイカ?
元を辿ればスレイヴァーの食用イーストってのはパク人も人類も同じなんだが、15億年も前の話だ。


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 17:51:24
>205
太陽系近辺の恒星密度(0.000008482個/立方光年)

を参考に、人類が信じていたらしい数億kmの質量限界を正しいとするならば、
3000光年を飛翔する間にリングワールドが恒星の質量限界に触れる確率は3%くらいある。

実際には、作中で示されたとおり「質量限界」はずっと小さいのだが。



212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 21:29:07
>>210
毛で包まれて子供を産むのがだけが哺乳類の定義じゃないよ。もっと細かく体の構造まで定義されてるよ。
食用イーストて言うから単細胞生物か、それから15億年も交流なしで別々に進化してれば代謝機能以外はほとんど共通点はないだろう。それぞれの惑星の環境も違うし。
地球でもカンプリア爆発で多細胞生物は多様化したけど節足動物と脊椎動物ではずいぶん体の構造がちがう。他の惑星で進化したとなると起源が同じでももっと違いがでるたろう。極端な例かもしれないけど。
もし同じような脊椎動物様の生物が進化したとしてもそっくりにはならない。
   とある惑星での例:
      地球と同様に内骨格を持つ生物が大型化して陸上に進出しました
      でもたまたまその最初の脊椎動物様の陸上生物は六本足でした
   これだけでも後の進化史ではずいぶん違いがでてくるだろう。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 21:33:20
たまたま、足が三本で頭二つでした

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 22:13:07
手足が偶数本(対)で頭が一個なのは必然

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 08:29:40
クジン人が別系統で進化した人間を食べられることも不思議だ
体組成が違うので栄養にはならないと思うが

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 09:25:45
銀河系の生命体はほとんどスリント人ベースだからじゃね?

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 09:56:15
>212
生物の件だけ見れば、「実は交流があった」ことになりそうだが、
そんな後付設定を付けたらノウンスペースシリーズそのものが崩壊しそうだな。


218 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/12(火) 10:04:46
キリスト教徒ってどうしても人間と動物の由来をわけたがるんだよね
ニーヴンだけでなくJ.P.ホーガンなんかもそう

219 :Levchenko:2006/09/12(火) 21:10:57
ペリーローダンでも地球はアルコン・アコン人の末裔という設定だったけど
今では地球人が始祖でアルコン・アコン人は末裔となってるから

パク人も地球発祥にすればいいんだよ
1000万年前 地球→パク星
250万年前 パク→地球(ブリーダーだけ繁殖して人類となる)

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 21:12:06
トップブリーダーも推奨
パクまっしぐら・・・・・

221 :Levchenko:2006/09/12(火) 21:16:31
前に誰かが書いてたけど
パク人はトゥヌクティプ人が遺伝子操作で作り出した戦闘用の種マシーンでいいよ

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 01:49:31
>207
形態から推定された進化樹が遺伝子分析で否定されるケースが
最近増えてる。検査技術の向上と低価格化が凄まじい。
その上、RNA大陸やらで遺伝子観が激変してるから、人とチンパンジーの
差が数%ってのも数割に増えたり、人の個人差が1%未満が数%か下手する
と数割に増える。

ノウン・スペースの地球で遺伝子工学が進歩したさいにも、実は人類は
猿にも犬にも全く似てないと判って、大ショックを受けた世代がいるの
だろう。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 07:20:44
ネビニラルの円盤

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 13:12:47
赤熱した円盤が回ってる絵じゃないしー

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 15:43:32
「プロテクター」の作中でも、なんか人類が地球で進化した確かな証拠があるんだがね、と
ツッコまれていたけど、ブレナン強引にごまかしていたよね。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 19:58:01
いま医療系の専門学校で、医療倫理を習ってるわけだが、
「不完全の死体」を読んだ俺は、脳死移植を推進する気にはなれん。
みんなはどう思う?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 22:18:45
脳死移植は反対。死刑囚からの臓器移植は、死刑囚の中でも最悪級の連中に適用する新たな法律を制定した上でなら賛成。

つーか、死んだほうが遥かにマシな刑罰、てのがマジで必要ではないかと最近思うな。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:41:15
問題は享ける利益を考えたとき、なんでも脳死って事にしたくなるし、死刑って事にしたくなる、と。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:46:27
ラリー・ニーブンというと,私にはバーンズと共著の
    ドリームパークシリーズ
しか見えてないな・・
しかもこれが1冊目しか翻訳されてないし,それでもと
続刊を原書で買った唯一のシリーズなんだな・・

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:52:53
あれは翻訳が早すぎたな。D&Dが流行ってる時期に翻訳されてれば、おおおおっ?!って感じになったと思うが。
ライブ・ロールプレイング小説なら、国産で「フィニィ128のひみつ」ってのがある。ネットゲーム小説だが「The S.O.U.P」もいい感じ。
 

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 00:01:55
RPG知らなかった頃読んでカーゴ信仰の話くらいしか印象に残らなかった。
今読むと楽しめるのかな。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 19:11:29
逆に今になっちゃうと時代とのズレが感じられる気もするな。
せめて20世紀の内に映画化でもされてればそれなりにハマったんじゃないかと。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 20:47:17
悪魔のハンマーを映画化して 反原発プロ市民の発狂ぶりがみたい

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 20:52:51
「ドリームパーク」ってシリーズ物だったんだ。知らなかった。
ここは「SF地獄篇」の続編なんかも書いて欲しいところだw

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 21:19:17
後付で2・3って出したかと

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 21:42:28
リングワールド、中盤まで読んでいるところだけど、物理的な解説に入ると急にわかりづらくなるな。
キャラのテンポ良い描写と解説のギャップがもどかしい。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 22:44:28
>>236
キミにハードSFは合わない。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 02:29:24
物理的な解説に思える部分はハッタリですから適当に流してOK

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 12:17:54
胸がメロンみたいにでかいとか、そういうやつ?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 12:58:28
頭が熟れ切ったマスクメロンみたいになるんじゃなかったか?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 19:50:20
頭の物理的な解説なんてどうでもいいだろ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:27:26
まあ皆、イモ食べてマターリしる。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:34:47
リングワールドの子供たちで作者が話題にしていた
プロテクターのクローンは可能か?という話は

プロテクターの遺伝子でクローンを作ったらブリーダーが出来上がる
プロテクターをブリーダーに退化させることは治療機でできる
任意のブリーダーを治療機にぶちこんでプロテクター化できるかはよーわからん
でいいのかな

しかし一度プロテクター化した人間がブリーダーに戻りたいと考えるだろうか?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:43:26
>165
角運動量の保存則が歪みを無くすように働くよ。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 03:19:18
>243
プロテクターに自由意志は無いので、直系子孫の生存率を上げる戦略上、
ブリーダーに戻るのが最適解なら戻ると考えるでしょう。
状況としてはブリーダー時代の恋人をたらし込む必用があるとか、その位?

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 10:16:22
>244,245
>プロテクターの遺伝子でクローンを作ったらブリーダーが出来上がる
>ブリーダーに戻るのが最適解なら戻る
ここを見て思いついたんですけど、クローンと治療機のことがプロテクターに知れたら、
戦術上の一大革命になるんじゃないですか?
これまでプロテクターは、自分自身の染色体が損傷しても構わない、という理由で、
放射能も汚染物質も気にせずイケイケドンドンでしたけど、今後は、万一ブリーダー
が一掃された場合に備えて、プロテクター自身のプライオリティを上げざるを得ない。
また、プロテクター同士の内戦では、ブリーダーのみならず、プロテクターまで殲滅
しないと抵抗は止まなくなる。

結果的に、プロテクターは身を隠す方向にいくと思うんですが‥‥
ひょっとして、「子供たち」で示唆されていた、ARMの中の人たちって‥‥

247 :243:2006/09/17(日) 10:50:48
そういえばニーヴン自身、プロテクターのクローンは可能かという
議論の中からアイデアを得た、と書いていましたね。
それが治療機による逆行のことを意味するのか、それともそれ以上の
ことを意味するのか、ぶっちゃけもう一作書くネタがあるのかないのか、
ってリングワールド抜きのリングワールド続編かよていうか
普通にノウンスペースシリーズで出せばいいのか。

248 :246:2006/09/17(日) 13:30:04
>247
246ではアンカーミスしてすいません。

続編、ぜひ書いて欲しいですねえ。(メル蘭)されちゃったルイスが、
よりにもよって「あまりに腐敗した状態」であったホーム星なんか行ったら
いったいどうなるんだ、とにかくひどい目に遭うのは間違いない、
この人は電撃ネットワークか何かなのか‥‥
と今から心配でたまりません。


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 19:19:32
とりあえずイモを食べよう。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 00:41:06
>>248
ホーム星はもう安全になってますよ。

>>53の年表では2589年に再入植されたことになっていますし、
「リングワールドふたたび」の96頁にはルイス自身がかつて
ホーム星で暮らしていたという台詞があります。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 01:51:53
スレ違いかもしれませんが、ちょっと質問させてください。
ダイソン球はリングワールドと同じように内側に居住するものだと思っていたのですが、
「ダイソン球とリングワールドを間違えている」と指摘を受けました。
恒星の放出するエネルギーを利用するために、両者とも内側に居住するものと思っていたのですが、
違うのでしょうか。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 02:11:53
>>251
リングワールドはダイソン球を帯状に切り出したものだよ。
ハードSFの世界ではそういう認識。
ただ、内側に住むのが理にかなってるが、
必ずしも内側に住まなきゃならんと言うわけではない。
ぶっちゃけ内側を全部ソーラーセルにして、
ちょいと離れたところに住んでエネルギーだけを利用したってかまわない。
「もったいない」の精神からは外れるが。

253 :243:2006/09/18(月) 02:17:17
>>246
ああそうか改めて考えてみるとプロテクターの遺伝子からブリーダーを
作れるとすると、プロテクターが元々男性であれば(xy揃っていれば)
図書館でひからびたプロテクターや移民船団企画した子なしプロテクターが
殺す気マンマンのブリーダー持ちプロテクターに復活できる可能性が
ありますね。とするとプロテクターがプロテクターを従える・全体の
庇護者として立ち直るという構図が成り立たなくなってしまう。
それとも突然変異を嫌う性質上、クローンの揺らぎを許せず同一個体
ではブリーダーとして成立しないのでこの手はダメでしょうか?
しかしある程度の突然変異を誘発する又は他者と交雑した上で
臭いの違うのを選別抹殺するという手もあるわけで……

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 02:20:52
>>252
ただ遠心力による人工重力を考えると、居住最適地域はリングワールド
状のベルト地帯になるのでは?
もっともダイソン殻を製造できるレベルの知性はもはや重力による上下など
必要としない(=殻が回転しない)可能性もありますが。
リングワールドの場合ブリーダーがブリーダーらしく成長しなければ困るので
人工重力が必須ですが……

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 02:35:59
>>254
そういう重力の問題も含めて「もったいない」を書いたんだが、
端折らずちゃんと説明するべきだったか。

ダイソン球は本来球体だけど、円筒形にして上下に蓋をして、
重力が有効に利用できる部分を増やす手もある。
これなら遠心力での人口重力は、
蓋以外は床に対して垂直に重力がかかる。
リングワールドがめちゃめちゃ幅広になって蓋をした形。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 09:44:41
ニーブンって光速はガンガン超えるくせに人口重力は手をつけないよね
これってやっぱり 潮汐力好きだから?

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 10:01:01
重力偏向装置や無反動駆動は出てくるけど詳細は不明ですな。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 11:27:53
>>252
なるほど、必ず内側に住むものでもないって所で間違ってると思われたのかもしれません。
丁寧な返答、ありがとうございました。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 11:35:25
ダイソン球は、「外側」に住むという選択もある。
球殻の直径を恒星からの重力が1Gになるように設定すれば、人工重力も遠心力もいらない。
内部から恒星の光を導出してやって照明塔から地表を照らして「昼」を作る。
居住用の他にかなりエネルギー的に余裕ができるんで、やりたければ反物質生産とかにもまわせる。

260 :246,248:2006/09/19(火) 00:02:58
>250
>ホーム星はもう安全になってますよ。
そう‥‥安全なんですよ。実に都合よく。
もうそれだけだって「誰が後始末したんだ」とか「誰が何を根拠に安全宣言出したんだ」
とか考え出すと妄想が膨らんで困るのに、私はホーム星について、地球に異常に似ている、
という以外は何も知らない。
例えば、年寄りが皆、妙に元気な星なのかもしれない‥‥! とか考えちゃうわけですよ。
本当のところ、何があったのかは、続編を期待するしか無いわけですが。

>253
>プロテクターがプロテクターを従える・全体の
>庇護者として立ち直るという構図が成り立たなくなってしまう。
そこまでは考えませんでした。が、おっしゃる通りだと思います。
いや、なんて楽しいアイデアを考え付いたんでしょうね、ニーヴンて人は!
健康に長生きされますように。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 00:08:06
ニーブンは最近は対面インタビューを受けてない。

イモを食ったかな?

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 02:22:24
スレ違い気味だけどちょっと聞いていい?

ニーブン好きには、「トップをねらえ」はどうですか?
まだ見てないけど、ハードSFガジェットが満載だって聞いたから、
一回見てみるべきかな?と思ってるんですが。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 06:53:44
前作の顔がなかったら何一つ残らない駄作。
前作は妙なところがハードSFだったが、今回は言葉だけ格好つけて上滑りしてるだけ。
人間関係や伏線も未消化のまま。
ガンダムに対するガンダムSEED。

ニーヴンとは限りなく遠い。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 09:24:11
まて、無印について聞いてるぞ>>262は。

265 :263:2006/09/19(火) 10:23:25
ああ、そっち……か。
あれはSF者への踏み絵だな
スターウォーズは許せるか
トップなら許せるか
エヴァンゲリオンが許せるか
ヤマトはどうだ
という流れのなかで見るものなので、一度見てみて自分で結論を付けるしかない。
ただ1話は極めて凡庸な駄作で盛り上がるのは3〜4話からなので、1話見て
止めて後々後悔することもあるかもしれぬ。

266 :263:2006/09/19(火) 10:26:52
スレ違いという話だがまあまるきりスレ違いでもないな、そういえば。
後半の旗艦ヱルトリウムなんぞは船殻が1個の素粒子で形成され
同等反物質の対消滅でしか破壊できないというどっかで聞いたような
設定だったり関連会社がゼネラルプロダクツだったり。

267 :262:2006/09/19(火) 13:48:26
なるほど。
まぁあまり期待せずに一回見てみようかな。

そもそもこれが気になったのは、
「神も仏もないものか!」という台詞を、
リングワールドからパクってるというのを聞いて、
心の隅っこに引っかかってたからなんだよね。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 15:05:49
そういえばガイナックソとガレージキットメーカーのゼネラルプロダクツって何か関係あったっけ?。
岡田としおが絡んでいたとか、ガイナックソ設立した連中が絡んでたとか、そのような記憶がおぼげにあるのだが…

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 21:34:35
>>268
ガイナックスはアニメ作るためにゼネプロが作った会社だったかと。
で、当のゼネプロはパペッティアの会社から名前を借用したもの。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 21:43:40
あ、やっぱり

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 22:56:53
無反動駆動ってニュートン力学の作用反作用の法則に反してる。
ってことは、量子力学(ニュートン力学の拡張、極限でニュートン力
学に一致)にも反してるわけだ。
これがあると、量子力学では消えないはずの情報が消える(消せる)。
ブラックホールのホーキング放射で情報が消えるってのと同じ話。
そうするとエントロピーの単調増加も起きない。
うまく使えばダイソン球を作っても、赤外線の形で熱を放射する必要が無い。
チキンな種族はステルス・ダイソン球(茶筒もいいけど)に引きこもれるわけ
だ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 23:07:06
ハイパードライブや無反動駆動はアウトサイダー人から買ったんだよね。
どんな原理で動いてるか人類は理解してないんじゃないかな。

てか無反動駆動って何処で出てきたっけ?w

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 23:20:55
人類のスラスター駆動はニュートリノを発し反動質量を必要としない無反動駆動。
ただし慣性は消せない。

無慣性で無反動な駆動装置はパペッティア人の母世界を動かすのに利用されている。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 04:25:45
ガイナックスのトップをねらえ!に出てくる宇宙戦艦ヱルトリウム
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

船殻とか航宙士にはエスパーとかノウンスペースの影響が見られますね。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 06:42:21
庵野は古典のパロディが好きだね。
その他「人類保管」だとか

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 08:45:10
スラスター駆動の秘密は
『無常の月』所収の「脳細胞の体操 テレポートの理論と実際」にあると
小隅先生が言っていたという噂を聞いたが、つまり、あの理屈か?

で、ニーヴンの思考実験エッセイでは他に
邦訳本未収録の「大きな世界」(『リングワールド』初訳時頃のSFMに掲載)に注目
タイトルどおり、でっかい(でかすぎる)人工世界のアイディアがぶちまけられてた


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 23:37:17
人類が自力で開発した技術って停滞フィールドくらいなのか?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 23:50:24
シンクレア単分子チェーン、あれは?

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 00:02:10
地味だなw

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 00:08:50
しかも、ステイシスフィールドや単分子チェーンは人類独特の技術じゃないしね。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 00:55:03
「運」…は技術じゃないか。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/22(金) 10:40:51
人類に限らず、ノウンスペースではアウトサイダー人が技術を売り広めている
ほとんどの発明は古代のクヌクティプ人たちのもの

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 11:08:58
とりあえず、
http://www.larryniven.org/biblio/
によると

348 Fleet of Worlds (working title confirmed by LVCN) Novel Known Space work-in-progress 2007-00 n/a collaboration with Ed Lerner set on the Puppeteer Fleet of Worlds
349 Juggler of Worlds (working title confirmed by LVCN) Novel Known Space work-in-progress 2007-00 n/a collaboration with Ed Lerner set on the Puppeteer Fleet of Worlds

2007年の出版を目標として、ノウンスペースもの(惑星船団もの)2冊を執筆中のようだ。




284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 11:26:39
楽しみだね。共著Ed Lernerって誰だろう

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 11:37:00
惑星船団が舞台ってことは、登場するのはパペのみか。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 11:43:42
パペッティア人の性生活が赤裸々に語られます。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 12:33:31
ワクテカ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 12:38:19
>283
長編2冊なのか、上下巻なのか。

まぁ楽しみである。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 19:07:08
パペッティア人が、左右の頭に牛と蛙のぬいぐるみを被って芸をする
と、言ってみるテスト

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 19:36:12
パペッティアマペッティア

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 22:07:47
ともすると忘れがちだが、クジン戦争は邦訳されんのか。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 01:24:18
>>281
「雀鬼」こと桜井章一はそう言ってたね。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 02:21:59
>>292
すまん、曖昧な書き方で誤解させたかもしれん。
「運は技術とは言えない」と言いたかったんだが、
そのパーマのおっさんはどっちの意味で?


294 :292:2006/09/23(土) 03:23:08
>>293
運は技術だと言っている。
テクノロジーじゃなくてテクニックという意味でね。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 03:38:42
>>294
麻雀ならそれもわかる。
典型はブラックジャックに於けるカウンティングだな。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 08:43:54
麻雀などのゲームは限定された空間で状況を把握した上でのかけひきだから、
桜井章一みたいなことを言ってもいいけど、ノウンスペースの運は予測していない
状況でも発揮されるものだから、違うんじゃない。

広大な空間と状況に対して、自分で気づかずに桜井章一みたいな操作をしてるのかもしれんけど。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 12:35:47
ネサスとハインドモーストの間にできた2人の子供が主人公?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 18:50:22
Inferno II とかあるのね。ワクテカ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 19:12:55
実はティーラ達って、トーストを落とす時には本人達が全く意識していなくても、
絶対にバターを塗った面が上になるような落とし方をする技術を身につけていたのか?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 20:41:10
なんでそうなるの

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 20:51:25
テーブルの端から食パンを落とした場合、
地球の重力、テーブルの高さがバターサイドダウンに丁度良い
って珍説は何かで読んだことある・・・

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 21:00:25
>>299
それどころか転んだら、
普通の目線では決して見つからないところに隠れてる10円玉が見つかる。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 22:16:53
ハインドモーストって 超ツンデレっぽいよなw

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 00:40:20
>299
バターが絶対に、上に来るようにする方法はある。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 01:27:18
>299
バターは両面に(ry

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)