5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

筒井康隆総合スレッド part7

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 22:59:16
前スレ
筒井康隆総合スレッド part6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1136586697/

過去スレ
筒井康隆総合スレッド part5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1105304277/
筒井康隆総合スレッド part4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080354922/
筒井康隆総合スレッド【語れpart3】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1065763267/
【詐称】筒井康隆公認スレッド【語れpart2】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039539563/
■□筒井康隆について語ろう□■
http://book.2ch.net/sf/kako/1014/10144/1014493764.html
筒井康隆のベスト作品は?
http://natto.2ch.net/sf/kako/989/989251546.html
筒井康隆の作品ベスト5教えれ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1098536051/

他板スレ
[文学]筒井康隆part5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1132633843/
[一般書籍]21世紀をかける筒井康隆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1112001023/
[言語学]筒井康隆「残像に口紅を」ルール スレッドPart2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1119445534/
[文房具]まずコンパスが登場する
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1012224337/
[ミステリー]筒井康隆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1089786648/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 23:20:20
まず>1が登場する。
彼は気が狂っていたが乙。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 23:26:32
000000000004

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 23:29:47
>>1
乙乙乙乙乙乙彼乙乙乙乙乙乙彼彼乙乙乙乙乙乙彼乙乙乙乙乙乙乙

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 01:08:02
>>1
筒井康隆、語るぞ〜。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 10:43:25
>>1 乙一!

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 16:44:54
乙三

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 19:43:46
筒井スレ以外全部沈没

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 22:12:35


コココココココココココココココココココココココ

ココココ ココ コ コ コ



           コ



    フ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 22:17:20
水水水水水水水水水水水水水水水水
水水水水水魚水水水水水水水水水水
水水水水水水水水水水魚水水水水水
水水水水水水筒井水水水水水水水水
水水水水水水水水水水水水水水水水

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 02:44:36

「ヒストレスヴィラ」の語源は「非ストレス村」と勝手に解釈してる。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 17:46:16
「笑うな」ではじめて筒井作品を読んだ。
次どれに手を出せばいいだろう。
ブックオフとかで短編あさるより、新潮文庫の傑作集集めたほうがいいかね?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 18:30:41
どっちでも正解だと思う。
傑作集はたしかに傑作が集まってるし、
その倍のペースで古本集めた方が好みの作品に
出会える可能性は高くなるかもしれない。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 00:21:59
>>12
甘えるなよ、オヤジw

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 00:45:26
いや、まだ19歳だけど

>>13
ありがとう。とりあえず傑作選買ってみることにする

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 01:47:42
俺なんかは「にぎやかな未来」から入って進んでったクチだけど、「パプリカ」
あたりから読みはじめて古いのに行ったひとってどんなふうに感じるんだろう。
筒井っぽくない、なんて思ったりするのかなあ。


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 08:41:21
>>16
「七瀬」シリーズですでに洗礼を受けてたから
あまり違和感はなかったけどね。
逆に「筒井っぽい」なんて型にはめることが
ナンセンスだと思うようにしてる。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 17:00:39
・直木賞候補作になった作品の中に他人の論文からの引き写しの部分があった。
幸い受賞しなかったが、以後何年かそのことで記者連中にからかわれたことを根に持ちマスコミ批判に転じる。

・周産期の事故のために長男を亡くした。
病院がカトリック系のため帝王切開を忌避したのが原因だ、と書いたため病院に訴えられて示談金を払わされた。

・墓を建てかえた際、御先祖が功績のあった家人に建ててあげた墓をあっさり破壊し、その中の骨壺は電車内に置き捨てた。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 18:34:34
信じ難いが流石筒井だ

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 19:05:07
>>18

>・周産期の事故のために長男を亡くした。

そういえば、奥様妊娠中に、友人たちと一緒にそれをネタにした
ブラックなジョークを連発して、流産後
「あんなこと言ったからかも」とちょっとしょんぼりしていた、
という話を思い出した。筒井案外カワイスと思った。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 20:02:28
>>18
>以後何年かそのことで記者連中にからかわれたことを根に持ちマスコミ批判に転じる。
脳内乙

>病院がカトリック系のため帝王切開を忌避したのが原因だ、と書いたため病院に訴えられて示談金を払わされた。
ソースは?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 20:26:55
> 直木賞候補作になった作品の中に他人の論文からの引き写しの部分があった。
『邪学法廷』ですね。
そのころ直木賞候補に選ばれたのは『家族八景』で、無関係。
よって>>18は知ったかぶり決定

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 20:30:42
ついでに言えば『邪学法廷』は直木賞候補にすら挙がってない。
示談金を払ったのは病院側。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 22:22:24
七瀬シリーズで筒井康隆にハマり、そこから新潮文庫全巻読了をし、今に至ります。

今の子はどう読むかな?

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:00:36
>>24
まだまだまだまだガキだな。
(実年齢はジジイでも・・・)





p.s.あと2秒早かったら神だったがな。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:02:53
筒井ファンってやっぱりオ真面目君が多いんだなw

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:19:58
お前が定義する「お真面目君」こそ
お前が目指すべき「普通人」への道なんだぞ!
がんがれ!
明日は散歩しような。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:27:57
馬鹿な>18にマジレスしてる>20-23を目指すべきなのか?w

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 09:01:59
だいたい筒井ファンに真面目クンがいるわきゃない。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 09:47:30
アタシは乙女座のA型だから、真面目よ。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 11:38:44
漏れは筒井というとドタバタしたのしか読んだこと
なかったから、最近「旅のラゴス」読んでびっくりしますた。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 12:21:55
筒井は小説の中で無茶苦茶する真面目氏


33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:42:13
>>18=>>28


34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 21:04:54
>33
違うよ馬鹿

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:04:02
>34
釣りにしては下手すぎるぞ

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:21:04
まあそう思いたいなら勝手に思えばいいが
でも18のバカと一緒にされてもな

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:30:08
星新一の葬式に出ず「星ですが」といたずら電話をかけまくったって本当ですか?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:50:53
どこで聞いたんだそんな話?w

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 23:14:55
おもすれーァ '`,、'`,、(´∀`)'`,、'`,、

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 23:22:09
筒井氏は作品から想像されるとおりの狂躁人物である。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 00:17:47
>>22
俺は>>18じゃないが、
> 直木賞候補作になった作品の中に他人の論文からの引き写しの部分があった
これはどれかのエッセイ集で読んだ覚えがあるんだけどなあ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 01:39:03
「霊長類、南へ」のまんががあったなんて知らなかった。





43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 10:31:44
>>42
えー、うそだあ。

どこにあるの?
マジなら即買う。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 20:37:29
>>41
正確には、直木賞候補に挙がっていた時期に、
SFマガジンに発表した短編において無断引用があったそうな

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 23:57:21
筒井なんて死んだらすぐに忘れられるよ
@小松左京

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 00:03:22
アタシは忘れないわよ


47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 00:59:20
イン脳六 回ましたよ

懐かしい作品もあれば
未読もある。

筒井、数年ぶりス

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 02:23:41
>>43
おっと、オークションで出てましたよ(今見たら終わってた)。
700円でした。買った人はもうけもんですなこりゃ(たしか「東海道戦争」は高いでしょ?)

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 07:09:52
>>48
うそつけ!
オークションのアラートかけてるけど、そんなもんなかったぞ!

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 07:14:35
>>48
あ、うそ、あった、ありました。
疑ってごめんね。

ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f44862302
「アクション クライマックス 霊長類、南へ」古城武司 書き下ろし


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 05:35:39
>>50
でしょ?(>>42、48でござい)
自分は見るだけで入札が出来ないんで(会員になっても一週間くらいかかるでしょ?あれ)
指くわえてました。あれはお買い得な筈!
結構出回ってんのかな?



52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 08:10:24
コンビニで「ポルノ惑星のサルモネラ人間」のフィギュアというのを
見かけたんだが、既出だっけ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 10:08:53
>>52
えっ、あれまだ売ってたのか。
買いに走らなければ。
都内ですか?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 10:24:47
>53
都内です。
うーむ、こういうのは公共の掲示板でどこまで書いていいのかな。
サンクス田柄3丁目店とか書いてしまうのは簡単なんだけど。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 10:35:23
>>54
>どこまで書いていいのかな。
そうだよなあ。
都内といってもサンクス田柄3丁目店なんかにあるわけないし。
なにはともあれサンクス。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 12:54:02
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです
私が小松さんを表彰するなんて、まるで悪夢を見ているようです

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 20:05:45
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=51272895&area=tokyo
7月28日(金) 24:40〜25:25
R30 
筒井康隆…シニカル不思議SF作家▽大好評!宮崎学推奨無頼派列伝

日本以外沈没からみかな?



58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 22:23:28
http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/07/28/02.html

パプリカが、ヴェネチア映画祭コンペ部門出展。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 22:34:54
パプリカのアニメ関連でこれもはっときますね

ttp://bp.cocolog-nifty.com/bp/2006/04/paprica_0484.html

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 00:00:35
なんで今になってこんなにいろんな物が映画化されるのか

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 01:03:19
>>60
パノラマ視現象

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 01:34:08
>>60
時間の流れが急に速くなった

63 :教えて下さい:2006/07/29(土) 01:54:18
「日本以外全部沈没」が載っている単行本のタイトルが分かりません。
知ってる方がいたら教えていただけませんか?
大体でも曖昧な情報でも結構ですので。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 09:42:59
>>63
タイトル「日本以外全部沈没」であるらしい
おれも欲しいが見当たらない

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 10:11:51
いやたぶん63は「農協」という答えが欲しかったのではないかと

66 :63:2006/07/29(土) 11:04:27
>>64-65
レスありがとうございました。おかげで見つけることが出来ました。
「農協月へ行く」に載っていました。
映画化されるというので急に読みたくなったのです。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 14:30:14
「日本以外全部沈没」より「農協月へ行く」を映画かすべき
そんでもって柴崎に百姓のオヤジに手込めにされるねえちゃんの役をやらせて
ヒイヒイあえぐシーンを見せるべき。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 19:09:53
ノーキョー・ツアー自体がネタにならなくなっちゃってるからな。
(実態は知らんが、話題になることはなくなってる)

「ベトナム観光公社」とかもそのままだとネタにならないし。
「パレスチナ観光公社」ならかなり先までリメイクできそうだが。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 19:12:05
それだと「べっかんこう」という言葉の面白さがなくなっちゃうしなあ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 22:48:50
「愛のひだりがわ」が新潮文庫で出たな

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 22:57:25
テレビ見た人いないの?
俺見逃したorz

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 23:14:47
>>66
予想通りのピッタシ低レベル、で安心w

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 23:30:54
>>71
関東の人?関西なら来週っすよ。


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 23:42:19
>>71
大したことなかったよ

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 23:51:01
>>73
関東orz
>>74
どんな内容だった?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 00:19:19
中高生のときゲラゲラ(笑)って読めた
郵政省だけど、先日読んだら、大して
面白くねーって感じ。印脳六でね。

やっぱ40過ぎるとすれちゃうね。

カナシス

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 03:35:58
カナシス←40?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 10:20:08
>>76はカナシスという名前なんだよ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 13:24:34
パソコン通信の掲示板かよっ

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 13:34:09
 R30、結構面白かったよ。話の内容は皆知ってることばかりだろうけど、本人の口から聞くとまた格別。
 司会者が作品をろくに読んでもいないのはどうかと思うとか、彼らの笑い方がわざとらしくてちょっと不快だったけどさ。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 16:50:18
本を読んでないといえば断筆のときに日テレの自殺だかなんだかで死んじゃった女子アナ
が「断筆などせず文章で抗議はできなかったのでしょうか」と言ってたのはわらったな

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 16:51:09
文学界に連載されてた小説はいつ刊行されるんだい

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 22:07:49
「夢の検閲官」「風」「蝶」「北極王」が好きな奴には愛読者と言って欲しくない。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 22:12:22
原子力発電所で大量被爆して以来、夜になると全身からチェレンコフ光を発して
近所を徘徊するようになったというのは本当ですか?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 23:08:54
今週号のAERAにちょこっと登場してる。古典の読み方とかなんとか。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 23:40:39
夢の検閲官とポルノ惑星と問題外科がトップ3の俺でもダメですか

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/01(火) 01:58:05

時任
「え、と・・・」

千葉
「お前ら下らない書き込み、やめてよね!!」


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 12:10:30
筒井康隆って実在するの?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 13:23:35
虚構内存在です。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 15:13:43
iTMSに「最後の喫煙者」のオーディオブックが。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 20:50:28
亀田興毅見てると、イチゴの日を思い出す。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 22:42:00
>>91
誰がうまいことを言えと

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 23:48:45
"The Rumors About Me"とかの訳者って誰?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 23:49:53
すまんわかった

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 09:33:37
>>90
お! 無料じゃないか

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 19:43:00
wikipediaをみてたら、筒井康隆は中学時代、IQ178だったとあります。
別のところでも読んだ記憶があります。
でもこれは本人いわく、ですよね?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 20:17:36
そのIQ検査の結果によって、特別学級に編入させられたのは事実。
当時の大阪市でトップだったらしい……。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 22:48:45
178でなく、187だったと本人は語ってたぞ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 23:01:38
どっちにしても中学校でその値はすごいな
小学校ならけっこういそうな気はするが

100 :ナンバリング:2006/08/07(月) 07:46:04
ふはははは

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 20:40:59

主演男優賞ノミネート者

ウルフ、入江又造、渡辺儀助、市谷京二、
村井長安、ラゴス等が壇上に上がる。

「では、発表いたします、
 主演男優賞は・・・」




「おれ」です。



102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 22:01:13
異議なし。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 11:02:43
質問させてくれ。
「パプリカ」がアニメ映画になるというので、小説を読みたくなった。
現在長野県にある親父の実家に来ていて、親父の蔵書に筒井康隆のが数本ほどある。
誰か「パプリカ」が、以下のどれに収録されてるか教えてくれないか。ちなみに全てハードカバーだ。順序は本棚に並んでた順。

・「笑うな」 徳間書店
・「暗黒世界のオデッセイ」 晶文社
・「デマ」 番町書房
・「富豪刑事」 新潮社
・「メタモルフォセス群島」 新潮社
・「アルファルファ作戦」 中央公論社
・「バブリング創世記」 徳間書店
・「将軍が目醒めた時」 河出書房新社
・「エディプスの恋人」 新潮社
・「私説博物誌」 毎日新聞社
・「農協 月へ行く」 角川書店
・「おれに関する噂」 新潮社
・「心狸学・社怪学」 講談社
・「欠陥大百科」 河出書房新社
・「ウィークエンド・シャッフル」 講談社
・「おれの血は他人の血」 河出書房新社
・「48億の妄想」 早川書房
・「七瀬ふたたび」 新潮社
・「俗物図鑑」 新潮社
・「日本列島七曲り」 徳間書店
・「12人の浮かれる男」 新潮社
・「家族八景」 新潮社
・「乱調文学大辞典」 講談社
・「やつあたり文化論」 河出書房新社


あと筒井康隆じゃないんだけど、こないだの日曜日に知事の椅子を追われた康夫の「なんとなく、クリスタル(ハードカバー 河出書房新社)」が蔵書の中にあったけど、これはどうしたらいいと思う? ニヤニヤすればいいかな?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 11:05:26
パプイカ長編だからそのなかにはないとおも

105 :103:2006/08/09(水) 11:17:28
わかった。それじゃあ鶴林堂書店行ってくる。
御教授、感謝。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 11:42:37
鶴林堂って調べたら長野にあるのか かくりんどう

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 13:38:57
なんクリについては、唐獅子株式会社(小林信彦、新潮文庫)の筒井康隆の解説を読むとニヤニヤできるぞ。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 13:45:19
>>103
>「デマ」 番町書房
 これいいなあ。

109 :108:2006/08/09(水) 13:55:17
検索したら100円で売ってた。そんなにいいなあじゃなかった。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 14:01:51
関連スレ

SF板で冷やし中華を語ろう
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1154696362/

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 18:08:33
mixiの筒井スレにイタイ奴が現れてたな
トピックごと消されたみたいだけど

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 18:49:12
>>111
水でも撒いたか?

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:02:24
何つうか103死ね

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:13:13
まあ>>103が何をしたいのかはよくわからんな。
そんなに沢山題名打ち込んでる暇があったら
目次見るなり検索したほうが早い罠。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 00:52:10
我々を楽しませようとしてるに決まってるだろう

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 02:58:52
↑楽しんでねぇよ、アフォ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 04:05:33
>>105
なかったら改造社へ行け。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 13:40:08
昭和三十年廃刊。改めて造られることはなかった。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 14:23:50
「改造社書店」というのが長野市と松本市にあるんだが、これは出版の改造社と関係があるのかな。

120 :108:2006/08/10(木) 15:43:33
改造社書店
http://www.wtcbldg.co.jp/facility/shop/shop07.html


121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 01:09:04

>>105

「ご教示」だよ低能。



122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 01:32:50
御教授だと間違いなのか?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 01:45:21
へりくだってるだけで、間違いではないわな。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 01:51:36
>>122-123

間違いなんだよ、バカ。


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 03:05:30
「教授」は学問について教えを授けるときに使う言葉なので、この場合だと大げさすぎる。
「教えてくれてあんがとさん」なら「教示」で充分。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 06:06:50
確かに仰々しいな。

しかし間違っちゃおらんしな、うん。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 08:50:32
>121=124は性格が悪いな


128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 09:23:33
>>125
学問だけとも限らんね。
自分になかった知恵を授けてくれた場合でもOK。
だからこの場合もOK。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 12:11:31
>>121->>128
たしかに間違いではないがどう考えても「ご教示」の誤用。
ネットでこの誤用が出はじめて、響きが似てるので勘違いがドッと広まった。
ちょっとしたことで「ご教授」なんて言ったら相手を馬鹿にしてるか皮肉と
受けとられてしまう。
それに「ご教授」は名詞的な使われかたがメインなので、俺は105の「ご教
授、感謝」という言葉に104の肩書きがどこかの教授なのかと思わされた。
なんだ、知り合いかよ、って。

結局ふざけた言いかたでしか使えないんだよ。筒井の嫌う「センセイ」と同じ。


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 12:20:32
ttp://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/torii009.html
こんな感じの話ですなあ。

筒井康隆のファンとしては知らないで誤用しちゃまずいだろうな。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 12:32:58
唯野教授の話に横滑りしていかないのだな。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 12:34:40
串刺し教授もな。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 12:53:29
大心地伝三郎教授も
作中では博士と呼ばれてるけど

134 :103:2006/08/11(金) 13:07:27
私の年齢は今年で26歳になる。
そして10歳の小学4年に不登校を始めて、それ以来引きこもりを続けたせいで集団での社会生活を経験してないんだ。

私が卑屈すぎると思われているのなら、私に思い当たる原因は多分ソレだ。

すまんね。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 13:08:59
教授も教示もひっくるめてコーチあるいはコーチングでいいぢゃんかよ。馬鹿

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 13:29:37
>>129
「ご教授、感謝」を見て、どこかの教授かと勘違いする
センスに驚いた。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 13:38:27
教授とは
様々な知識・技術等の事柄を「教え授ける」ことをさすんですよ


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 14:35:27
いいかげんつまらない流れは止めようぜ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 14:42:25
「虚航船団」初版の誤植ってなんか意味があったんだよね?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 21:49:09
ないですw

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:19:44
>>140
http://www.jali.or.jp/tti/jiten/all/all84.html

【注】初版本の〔第2章〕は”誤植“が多いとされていたが、
後に作者の「文学的意図」によるものと判明した。
尚、2刷以降“誤植”は訂正されている。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:25:04
カコイイなw

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 14:37:22
朝のガスバールに出てくる、あのパソコン通信上のやり取りも全部虚構なんだよね?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 17:07:35
そうです。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/13(日) 23:10:29
2001年暗黒世界のオデッセイって今読み直すと面白いというか何というかw

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 02:23:50
>>140-141
139はあるかないかだけじゃなくて
意味を聞いてるんじゃないの?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 08:45:56
>>146
なるほど・・・だが分からない俺がいる。orz
読んでるのに。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 11:31:37
夏休みということで、筒井康隆を読んでみたいと思います。
どこから読んでいけばいいでしょうか?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 11:36:44
文学的意図なら一言言うだと
誤植は普通修正されるって分かってるんだしさ
出版社とうまくコミュニケートできないの?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 11:39:04
>>149
それ言わせて貰うなら、一番ひどいのは「トーチカ」雑誌掲載時の
担当編集だろ。あれは作者の意図を全く無視していた。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 11:40:39
>>148
中学生くらいなら「ミラーマンの時間」
高校生なら「七瀬シリーズ」
大学生なら「虚航船団」

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 12:15:35
>>150
kwsk


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 12:59:43
>>148
人に聞かないと決められないなら
読んでも意味がないと思われ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 13:02:20
>>151
い・じ・わ・るw

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 18:05:12
アニメの時かけ観て驚いた。
ケン・ソゴルは一体何年待たすつもりなんだ・・・
ってか、今回の奴もそうだけど未来人はなんて
テキトーでナンパな野郎たちなんだ。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 20:12:16
>>152
『東海道戦争 幻想の未来 』(筒井康隆全集1)か
『笑うな』
『デマ 実験小説集』
などに載っている作品。
以下、筒井康隆非公認ファンサイトの辞典より転載。

トーチカ
ルビの面白さを狙った短篇作品。
初出は『宝石』1964年5月号だが、肝心のルビを外された形で掲載されるという憂き目にあった不幸な作品。
その後、1965年2月『宇宙塵』88号でめでたくルビつきで掲載された。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 21:46:02
>>152
 あのルビを全部落としちゃってたの。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 23:51:46
あれはもう会えない(生きている間にはその時代が来ない)のが
分かってて再会を約束する悲しさを描いたSFだろ。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 10:10:17
パプリカ読んだー
感想

ちょw今敏がんがれwwww

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 01:00:30
精神科に逝け、ごみ

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 18:14:55
なんでごみとか言われたのか素でわからない件

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 18:46:01
誤爆ではないかと。
それが「住人罵倒」という作品の一部かもしれん。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 21:00:54
恥ずかしながら時をかける少女しか読んでいない。
昔時をかける少女を友人に勧められて、読み終えた後にシナリオ・時をかける少女を読まされた。
トラウマになった。あれって今刊行されてる短編集に入ってる?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 22:05:01
入ってなくてどーする

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 22:06:10
一方「シナリオ時をかける少女」のほうは珍本状態だな

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 02:01:24
時かけのアニメ映画の評判頗る良いな。
ヤフーのランキング1位ってw
観に行った人居るの?

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 02:13:37
>恥ずかしながら
これって失礼な言い方じゃない?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 02:34:20
特に失礼な言い方だとは思わんが

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 02:49:14
通りすがりだけど、

>>159は精神異常者か、低能か、池沼か、ごみだろ。


170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 03:06:06
>>167
読まされたものにたいして言うことじゃないとは思うけど
2ちゃんなんだしいちいち気にするのはいくない

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 10:05:22
>>167
いや、まったく普通の使い方だと思うが・・・


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 10:27:24
>>169
士農工商イヌ159

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 10:37:13
>163の最初の一文だけ取り出せば
「恥ずかしながら家族八景しか読んでない」
「恥ずかしながら虚人たちしか読んでない」
「恥ずかしながら問題外科しか読んでない」
ほら何でも成り立つよ

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 13:48:26
>>167
 「時をかける少女」を読んだことが恥ずかしいんじゃなくて、
 (こんな筒井康隆の作品なら全部読んでいるような人たちの中で)恥ずかしいんだけど「時をかける少女」*しか*読んだことがない。
 といっているんだよ。

# 解説しなきゃいけないほど難しい日本語じゃないぞ。

175 :174:2006/08/18(金) 13:49:10
すまん、改行し損ねた。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 14:16:07
つまり、「時かけ」を
あれは初心者初級者の読むものだと
下に見る心が自分自身にあるから「失礼な」になるわけである。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 15:06:17
>>176
もともとジュブナイルじゃないか。
(角川文庫の背表紙なんて茶色だぞ)

「時をかける少女」の小説そのものは、筒井康隆の作品の中ではそんなに
すごいもんではないよね。
(のちの、七瀬、パプリカにつづくヒロイン系の最初ではあるけど)

ただ、それをもとに他の人の手によって生まれてきたものが
結構みんなすごい(「タイムリープ」も含む)ってのは、やっぱり
原作に力があったってことだったのかねえ。


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 15:23:33
つうか>167って誰に対して「失礼だ」って思ったんだ?

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 16:09:21
粗品ですが、粗茶ですがは自分の持ってきたものならいいが
他人からもらったものには使うと失礼なのと一緒だろ

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 17:00:57
え?普通に考えたら
『筒井ファンの皆様の前で恥ずかしい事なのですが、自分は
「時をかける少女」しか読んでいない豚児でございます。
こんな豚児が質問するのもおこがましいのですが、
シナリオ時をかける少女は短編集に収録されているでしょうか?』
という意味でしょ?
要するに「恥ずかしいのは自分です」ということなので、失礼でもなんでもない。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 17:11:22
>>163

あなたの書きかたに問題はない。何も気にする必要はない。
174が正しい。
167、176は言葉尻をとらえてイチャモンをつけているようにしか思えな
いのだが。
皮肉にも筒井ファンであるはずの167、176は筒井がもっとも嫌う、かつ
笑いのタネにもする「文章が読めないフリをしてまでも文句をつける曲解野郎」
になってしまっている。

海外旅行サークルにて。
「海外へはしょっちゅう行かれるんですか?」
「恥ずかしながら二年前にいちどアメリカに行っただけなんです」
これ、アメリカに失礼か?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 17:55:28
うんもーそれでいいとおも
いいかげん次いこ

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 18:15:06
ちゃっちゃっちゃ ちゃっちゃららっちゃ ちゃっちゃららっちゃ ちゃんちゃかちゃん
ちゃっちゃっちゃ ちゃっちゃららっちゃ ちゃっちゃららっちゃ ちゃんちゃかちゃん

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 18:34:01
>>183
ど、どうした・・・・・・。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 20:48:49
>>166
行ったよ。前作から二十年後が舞台。主人公も芳山和子の姪。
結構良作だよ。とっても爽やかな青春映画。
俺はかなり満足したけど、ゲドやブレイブがこけたせいで高評価に拍車がかかったかんもあるかもしれない

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 20:54:16
関連スレはっときますね

【論説】ネットで酷評「ゲド戦記」 なぜ客入り良好?大衆的な大ヒットはネットの盛り上がりとは別の方法論が必要と産経新聞★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155871486/

スタジオジブリの新作『ゲド戦記』が不評らしい。少なくともネット界隈(かいわい)では、
辛口の批評が並ぶ。評判の悪かった前作『ハウルの動く城』を上回る酷評ぶりだ。
 だがネットでの評価とは裏腹に、実際の客入りは良好のようだ。公開2日間での観客動員数
は67万人に達し、配給会社の東宝は、興行収入100億円突破という強気の姿勢を崩していない。
 なぜネットではかくも評価の低い作品が、成績良好なのか。この現象をめぐり、同じく上映中
のアニメ『時をかける少女』が単館上映ながら好調、ネットでは絶賛に近いという好対照の状況
とも相まって、あちこちのブログで議論が交わされている。
 まず、メディアの煽動(せんどう)力が、ネットに圧されていると捉える立場がある。大量の
広告宣伝を集中投下することで、世間の話題とすることはできても、その中身まで偽ることはすで
にできない。それはメディアの煽動に対するネット世論の勝利である…というわけだ。
 これに対して、現実には『ゲド戦記』と『時をかける少女』の興行成績は桁が違う。ネットの
ムーブメントはとてもマスを動かすには至らないではないかと、冷水を浴びせる議論も有力だ。


187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 22:12:59
観に行きたいんだけど、立ち見が出るほどの盛況振りらしいな。
もう少し待つか。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 22:19:34
ときかけアニメは、絵が萌えアニメ絵っぽいのでどうにも食指が動かない。
パプリカはものすごく期待してるんだが。

189 :163:2006/08/18(金) 22:20:07
自分の書き込みがスレを荒らしてしまったみたいで、すみませんでした。
こんなことになるとは思わなかったので。
シナリオ時をかける少女が入った短編集が無かったので、ポルノ惑星を買ってみました。まだ読んでないけど。
いつか筒井作品についてた語りたいですね。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 22:22:04
>>189
荒らしとは言わない。
話題提供だ。

ポルノ惑星の感想をいつかここへ書き込んでくれ。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 22:29:19
いや問題外科の感想をぜひ

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 22:56:17

シュビドゥバ、シャバドス、ドンドン、ドンドコって
宮沢賢治のどっどどどどうど、どどうどどうのパクリ
と思ってるの俺だけ?


193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 23:07:43
>>192
おまいはジャズを否定するのか

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 23:10:00
インスピレーションの話だよ。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 23:53:03
>>169
kwsk

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 00:00:23
>>190-191
了解しました。
近くに大きい本屋がある地域が羨ましい

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 00:07:26
>196
流れを阻害しないでね、バッカちゃん。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 00:42:19
美女の大便はでかい

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 01:36:27
>>197
阻害してるのはお前の方だろ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 02:06:19
美女の大便 vs 大女の美便

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 10:11:24
美便ワロタ

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 14:03:07
【映画】「時をかける少女」第39回シッチェス国際映画祭アニメコンペティション部門へ正式出品
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1155953984/

●原作・筒井康隆氏(71)「かわいい娘が初めて海外旅行に行く、といった気持ちです。
『せっかくだから1等賞を獲ってきなさい』と声をかけてやりたい」

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 18:05:47
パプリカはヴェネチア映画祭のコンペ出品だよね。
金獅子賞だっけ?
とって欲しいな。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 21:02:37
結構いい線いくんじゃないかな。あれは日本人にしか作れない映画だ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 22:23:10
まあノミネートされただけでも快挙。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 08:27:04
映画はうまくいってほしいと思うし、そしてそれは非常に嬉しいんだが、
俺自身はなぜか筒井映画を見たいって気にはならないんだよなあ・・・。
むしろ筒井原作映画より、筒井出演映画のほうがまだ楽しめる。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 11:10:14
早く死んでほしいな。全集で集めたい。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 14:21:50
>>207
お前が氏ね。
今氏ね。すぐ氏ね。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 15:13:58
>>208
アホや。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 15:22:37
>>207
死ね。
>>208
死ね。
>>209
生きろ。


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 17:10:58
広末涼子たんのアナルに、涼子たんのおしっこを入れて一晩ねかす。
それを涼子たんの口うつしで飲みたい。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 19:46:33
広末涼子???
おっさんかおまいは。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 19:27:05
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/report/report4406.html

なんじゃこりゃな映画ってどれだろう

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 19:31:18
「俗物図鑑」か「ウィークエンドシャッフル」と予想。特に後者。


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 20:20:15
「俗物図鑑」ってこたぁないでしょう。
平岡正明によれば、筒井氏は同時期公開の「ウィークエンドシャッフル」には冷淡な反応だったそうですね。

「俺の血は他人の血」はどのような映画であったのだろうか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 20:23:53
ってか大魔神ふたたび

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 22:22:15
大魔神にはノータッチだってさ。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 19:10:31
「俺の血は他人の血」はトヨエツ主演映画だけあって、まずまず、まとも。
あくまで、まずまず、だが。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 09:58:13
>>218
http://www.jmdb.ne.jp/1974/cx002550.htm
いや、これじゃこれじゃ。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 13:44:23
>>218
トヨエツは「男たちの描いた絵」だね。


221 :218:2006/08/25(金) 00:42:36
go..gomen

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 00:44:58
↑うぜぇ、消えろ。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 12:14:02
まぁどちらも人格が入れ替わる話なので間違えるのも無理はなかろうて

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 01:32:25
今回は長文じゃねぇのか?アフォ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 05:29:05
こんなスレでも荒らす人っているんだね

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 12:58:30
しかも荒らせてない罠

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 13:48:41
荒らせてないなら嵐ではないと思うのだが

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:18:38
そろそろネタがなくなってみんな去っていったという噂。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/26(土) 15:22:31
君去りし後、おれに関する噂。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 17:28:37
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060826ig05.htm

記者は小説が元にあることを知らないようだな。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 19:04:32
最近ならgoogleとかwikiとかすっげー便利で素人でも一瞬で調べられるものがあるのに、
なんでそんな初歩的もしないで記事書く奴が飯食ってんだ。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 19:05:24
>“本家”をネタにしたお笑い映画らしい。
突っ込みどころが多過ぎるwwwww
「お笑い映画」ってwwwwww
ドタバタとかギャグとかスラプスティックとかパロディとか、
それらの用語を使わない所を見ると、ほとんどSF小説を読まないっぽい。
本家も元々は小説だって事も知らないっぽい。
「らしい」ってオイオイ。
まあ、悪口じゃないからいいんだけどさ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 23:22:26
「信仰性遅感症」に感動して泣いた

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 23:25:57
泣き所はどこだw

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 23:52:40
股間の一つ目小僧が涙を流したんだろう。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 19:43:54
ドタバタ、ギャグ、スラプスティック、パロディが
SF小説の用語だと思っている、>>232に劇萌え。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/28(月) 22:08:53
文章読解力の無い>>236に激萎え。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 00:17:47

マジ、通りすがりです。
文章の読解力が全く乏しい>>237に悲哀。


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 09:24:49
通りすがりを装う>>238=>>236に燃え

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 10:44:32
筒井康隆についてあまり語られてないこのスレはひへえ(疲弊)。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 12:35:11
ドタバタとスラップスティックの違いについてでも議論してみるか。

筒井周辺で、という前提を置いて、
スラップスティックは予定調和なところに落ち着いて
ドタバタはどんどん破局へ向かっていくという印象がある。
あくまで印象。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 12:47:32
ドタバタは「ドタバタ」という言葉であり
スラップスティックは「スラップスティック」という言葉であるので
その違いは一目瞭然である。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 13:38:18
「ドタバタ」と「スラップスティック」、「スラップスティック」と「ドタバタ」
それぞれ相互に脳内変換すれば無問題
さらに忘却装置を起動すれば
そうそう、そんなことで議論してたこともあったわね、うふっ、懐かし〜
と、美化された思い出に書き換えられる

でもね……
人間って、そんなにきれいな生物じゃねえんだぞ!

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 20:28:57

筒井のスラップスティックは元々の定義を
いい意味でかなり逸脱している。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/29(火) 23:43:49
goo国語辞典で引っ張ってみた

どたばた-きげき 【どたばた喜劇】
滑稽な動きで笑わせようとする喜劇。スラップスティック。

スラップスティック 6 [slapstick]
〔道化が相手役を打つ棒の称から〕無声映画に始まる、激しい動き、
誇張した演技、発作的展開などを特徴とする喜劇。
どたばた喜劇。スラップスティック-コメディー。

ドタバタの意味がだいぶ狭いような。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 01:27:24
>>245
ごめん、全く無意味。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 01:43:55
 昔、『知恵蔵』だったか『現代用語の〜』だったかで「サイバーパンク」の意味を調べたら、
「アンドロイドが出てくるSF」って書いてあって仰天したのを思い出した。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 01:50:17
アンドロイドはサイバーパンクの夢を見るか?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 02:05:56
団地妻は電気ウナギの夢を見るか?

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 02:59:12
筒井SFでアンドロイドが出てくる作品を、意外と思いつかない。
「やぶれかぶれのオロ氏」ぐらいか。
お紺は優秀なロボットだけどアンドロイドじゃないし。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 08:41:36
代用女房始末は精巧なアンドロイドだよね

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 09:07:27
ケンタウルスの殺人

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 09:21:56
>>250
いや、結構あるぞ。
オイドイドなんて名品もあるしw

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 09:56:58
まだ筒井生きてるのかよ。早く死ねよ。枯れた文章は読む価値ないんだよ。みんな言ってるよ。
はよ死ね。で全集だせや。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 10:05:50
愛だな

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 12:14:07
>>254
御大は死なないよ。
今じゃ、うんこもしないし。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 18:03:04
腸がどうかなってんじゃないのか

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 19:45:05
腸がどうかなった時の実体験を描いたノンフィクションが「腸はどこへ消えた」

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 20:01:15
368 水先案名無い人 sage 2006/08/30(水) 18:53:27 ID:dJ6Dh+Zf0

79 :('∀`):2005/12/11(日) 14:38:42
イケメンの定義

1.半径1メートル以内に近づいた女が突然潮を噴出す
2.目があった女は頬を真っ赤にしよだれをたらしながら腰を振り出しガクガクと痙攣したようにその場にうずくまる
3.話しかけた女の呂律が一切回らなくなり母乳を噴出しながら後ろに倒れブリッジ姿勢で耐える
4.歩くと隣を通過した女がオーガズムに達し奇声を発しながら転げまわる

369 水先案名無い人 sage 2006/08/30(水) 19:57:25 ID:670QTMZT0
それの男女逆バージョンの小説なら読んだことあるわ
筒井だったかな
産まれた瞬間取り上げた医者が猛烈な勢いで
センズリを掻き始めた…以下延々みたいなの

************
これってどの短編だっけ。タイトル思い出せない

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 20:14:49
史上最強の美女とかそんなんじゃなかったっけ?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 21:46:34
>>259
『エロチック街道』(それにしてもスゴイ書名だ)の『インタヴューイ』じゃないかな。山田照子。
 町を歩くだけで精液まみれになるのな(w

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 21:54:31
>>261
おおおそれだ!話し言葉だった記憶はあったんだ。
スッキリした、ありがとう。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 02:13:25
猫が死によってのお

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 07:01:22
あかなめ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 19:43:29
なにがハチャベロだ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 01:12:20
>263-265
何?この無職低能ども。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 02:07:53
このスレ、イライラしてる人が多いよなあ。
part1・2以来久しぶりに来たけど、なんでこんなになっちゃったの?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 05:38:12
ミスによる乱丁がなかったら「亭主調理法」はどんな話になっていたのですか?
すくなくともタイトルと矛盾しない内容でなければならないと思うのですが。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 10:17:33
>>268
え?ナニ言ってんの?
あんた、面白い人だね、まったくw

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 10:37:11
>>268
料理をうまく作って、亭主も喜んで家庭円満、というストーリー。
初出(原稿混ざったバージョン)の翌月ぐらいに、編集部のお詫びといっしょに掲載されてた。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 13:41:25
>>270
田村白菜先生のほうもちゃんと全文載ってたよな。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 01:12:48
「時の女神」ってどれに収録されてたっけ?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 01:43:36
>>272
文庫「幻想の未来」

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 02:18:11
「陰悩録」の目次で「睡魔の夏」を見て「睡魔のいる夏」だと思っていた。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 02:31:59
>>274
別物なの?今ぐぐってびっくりしたんだが。明日本屋行く。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 04:03:37
>>268
つーかタイトルも乱丁だった。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 06:38:37
そういえば乱調文学大辞典て絶版?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 12:45:51
その質問自体が絶版だった。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 21:35:10
夢につかさタンが出てくるように頑張ってるけど
まだ出てきてくれないな

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:26:09
>>274
 げっ。角川の傑作選にはそれぞれ初収録作品があるなんて知らんかったよ。
 買いに行かな…。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 23:36:33
おれも今知った・・・ちと悩むなw

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 00:27:11
三つともショートショートだし、あまり面白くはないんだけどね

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 00:48:33
 全集はもちろん、『社長秘書〜』も『邪学〜』も持ってる身としては買わずにはいられんのだ。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 10:39:05
如菩薩団買ってキター^^^^

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 13:51:50
>283
「人、世に三人あらば」を持ってから威張ってください

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 09:10:44
>>285
直筆原稿のコピー持ってるもんねー

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 09:27:51
なんだ、ここには「日本以外全部沈没」を見てきた人はいないのか?
俺は見てきたぞ。本家にも劣らないくらい面白い映画だったので直ちにここの住民は見てくるように。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 09:40:30
>本家にも劣らないくらい面白い
なんだ、つまらんということではないか

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 12:47:32
>>288
ばかめ、筒井が書くSFが面白いわけないだろうが。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 19:19:23
>>289
原作通りシナトラやエリザベステーラーをだして欲しかったよな。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 21:45:10
ワタシ、メシ、クテクル

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 01:06:08
低レベルの罵りあいは止めろ、ba過度も。
とりあえず、冷静に戻りませう。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 02:40:25
9月6日は、断筆宣言の日(1993年)

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 20:32:33
当時、朝生に出た筒井氏を見て
「絶対休筆だ、こいつ」と思った。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 20:35:10
ちびくろサンボを闇に葬って得意満面だったきちがい女弁護士が今でもむかつく

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 01:48:01
ドブ巣だったな〜w気持判るよ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 02:16:27
キチガイに刃物持たせちゃいかんよな

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 23:22:07
いまテレビに出てるぞ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 20:32:35

情報有難う、でも本人には興味ないから。
作品が面白いだけ。

俺と同じ奴が殆どだと思うがな・・・
逆に少数派だったらキモ過ぎ。


300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 20:36:14
何でそんなに喧嘩腰なんだ?
独りでカリカリするなよ


301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 21:27:21
読者罵倒。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 21:41:56
カリカーリーするーなよ〜

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/08(金) 21:48:05
世紀末がくるぜ〜

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 04:49:33
良く分からんが、何時だったか、筒井先生が躁鬱になったときに北杜夫に薬を聞いたそうな。
やっぱり、あのエネルギーと着想の豊富さは躁鬱のモノだよ。
そして、その話は「地獄の沙汰も金次第」に書いてあるよ。高校生の頃、読んで感動したから。
「七瀬シリーズ」は傑作だと思う。筒井先生の描く可憐で美貌の七瀬さんを探しても現実には存在しません。
筒井先生の分身だな、きっと。ちょっとお邪魔しました。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 10:55:37
ゆんゆん

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 12:10:39
「七瀬ふたなり」サイコー

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 16:40:11
iTMSで最後の喫煙者を聞いてもっと聞きたくなったんですが
他にオーディオブックになってる作品ってありますか?

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 17:03:18
>>304
はやく病院に行け

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 17:30:34
>307
iTMSにあるのか知らんが(あれば検索で出てくると思うが)
「新潮カセットブック」がかなり積極的に筒井作品を取り上げてた。
1本2〜3作品で5〜6本は出てたと思う。
図書館のAVコーナーに揃ってることがあったりする。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 18:52:48
>>300
ケンカ腰はおたくじゃん。
カルシウム摂んなさいよ。

に、しても早くパプリカみたいな。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 18:57:01
言うだけ言った後なんでもない風を装って話を逸らすのは子供のすること。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 20:05:37
子供だな。火に油を注いでどうするんだ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 20:27:24
もう子供は寝ろ
もうすぐ乱交パーティーが始まるのだから

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 21:25:17
脊髄反射でダバダバ杉

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 21:39:07
>>311-313

あははは、
>>300乙、バカw。


316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 21:47:57
>>315には20分以内に>>300からレス来ます。
現在、15分前。
2分前、レス!失敗したらごめん。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 22:36:21
来なかった、m(_ _)m

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 22:52:01
>>316-317

あははは、
>>300乙、バカw。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 22:58:56
ここに書き込んでる人たちはみんな本人が好きなの?
だとしたら本当にキモ過ぎ。
バカばっかりw。


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 23:01:43
勝手にそう思い込んで粘着するお前もキモイぞ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 23:17:08
>>320
あんたのほうがキモイよw。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 23:30:28
キモクてもいいんじゃないか?

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 00:19:12
キモイのが筒井ファンの基本形。
俺もその一人。
それでいい。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 02:29:27
筒井康隆の『最後の喫煙者』を読んだのだけどめちゃくちゃ面白かったよ。
小説で初めて声だして笑った。あんな顔してるのにこんなユーモアセンスがあるなんて驚いた。
そこで次の本も読みたいのですがお勧めの作品ありますでしょうか?新潮文庫で読んだのだけど
新潮文庫で集めた方がいいのでしょうか?


325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 02:59:42
いま筒井作品の文庫ってどんな形で出てるんだ?
新潮文庫は自選アンソロジーを何冊か出しているけど
60〜70年代の短編集は、みんな絶版になっているのか?
角川文庫は全滅?

>>324
オリジナルの形での文庫本がほとんど絶版になっているようなので、とりあえず
「日本以外全部沈没―パニック短篇集」(新潮文庫)
「傾いた世界―自選ドタバタ傑作集〈2〉 」(新潮文庫)
などの自選アンソロジー集で渇きを癒してくださいです

それにしても、「俗物図鑑」が絶版ってのは許せないなあ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 05:14:00
筒井康隆さんはユーモア小説および日本のSF小説の創始者の一人です。直木賞受賞もして良かった人です。
当時の作家には、あまりにも斬新なアイデアは理解できなかった方であります。
私は高校の頃から現在まで、ずっと筒井康隆さんのファンでいて良かったと思うことが多い。
新しいアイデアにユーモア、全てが新鮮で上品である。日本に生まれて良かったのも筒井作品を、
同時代に同じ言語で読めたことであるんです。全部は読んではいないけれども持っている。
1983年から始まった新潮社の全集には筒井さんの判子のサインが入っています。紀伊国屋で見つけまして、
早速、入手しましたよ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 07:18:41
筒井康隆にハードSF作品ってある?

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 07:25:50
あのね。ハードSFって何?
筒井作品はブラックユーモアがたっぷり入っています。エロティックな描写にも優れ、
ああ、もうそれ以上言えません。物凄いよ。私の父と年齢が同じなんです。筒井さん、長生きしてね。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 09:05:46
自選アンソロジーなら徳間文庫もあるよ

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 11:30:48
>>327
抑止力としての十二使徒

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 14:56:56
>あのね。ハードSFって何?

……スカルファック?(ボソリ
もしくはシックスフェラ

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 16:00:36
>>325
ありがとうございます早速読んでみます。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 16:25:05
パプリカ、ベネチア映画祭に行ってたみたいね。無冠だけど。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 17:46:34
>>331
シックスフェラってw
6本まとめてか?それともホモの69か?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 18:19:45
>>334
じゃあホモが6人同時に69でひとつ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 18:34:46
シックスフェラ
6フェラ
ロクフェラ
ロックフェラー
つまりSFとはロックフェラーだったんだよ

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 18:42:25
な、なんだってー

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 20:17:14
>>336
我々はすでに巨大陰謀の渦に巻き込まれていたのかぁぁぁぁぁ!

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 00:42:34

筒井作品は好き。
本人は身の毛がよだつほど嫌い。


340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 01:23:43


筒井先生!


筒井先生!


どうせ見てるんでっしゃろ^^
このカス、>>339どないしまひょ?
ひっどいレスでっしゃろー。





でも、救いようあらへんw


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 01:27:13
COOL!

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 06:44:09
HOT!

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 14:05:20
>>340
センセイと呼ぶな

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/11(月) 22:06:38
>>343

お前は「バカ」だが。

by>>340


345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 03:16:45
最近ハマって、2日で一冊ぐらいのペースで読み始めた者ですが、今のところ一番笑えたのが「のたくり大臣」でした。
読みなから、声が出ないぐらい腹が痛くなりましたw
彼の本を電車の中や喫茶店で読むのは、かなり危険ですねw

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 04:19:38
そうか。そんなにウケタのか。ふ〜ん。
私は「文学部唯野教授」が面白かった。最近は「富豪刑事」を再読しているが、
TVとはまた違った意味で面白い。勿論、原作の方が良いのは無論です。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 18:36:59
男は綺麗な女見たら頭の中で服を脱がし始める。
って七瀬シリーズによく出てくるけどホント?


348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 18:47:31
ホントホント

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 19:40:03
腐女子が男二人を見たら頭の中で801にもっていきはじめる、
のとまったく同じ。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 19:40:47
>>347
あの表現は上品すぎる。もっとあんなことやこんなことを想像する。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 22:21:43
手塚治虫が挿絵を入れたイリヤー・ムーロミェツはどんな物語なんでしょうか?
あと筒井のマンガ面白い?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 22:34:49
>>351
剃刀で眼球を(ry なトコとか萌え

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/12(火) 22:37:13
ってかどんなもんかって聞かれても自分で読んでみるべしとしか・・・

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 02:01:15
>>352
死ね。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 04:47:40
>>347そんなことはない。肉体よりも顔をじっと見ていることが多い。私だけかもしれない。
何か罪悪感が出てくるから裸にはしない。童貞だから裸も想像できません。
アダルトサイトや雑誌で嫌になるほど女の裸を見てきたから。現実の女に欲望はありません。
まあ、そういう人間もいますよ。あ〜、今日は寒いね。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 05:09:14
今日は寒いのみ同意

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 09:32:34
>>351
ムウロメツはスタンダードは英雄譚。
物語原型として面白く読んだ記憶がある。
ネットオークションで時々出品されてるから
買ってみればいいよ。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 13:08:49
「イリヤ・ムウロメツ」は音読すると面白さが倍増する・・・ような気がする。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 19:27:49
「ポルノ惑星の〜」、「関節話法」も、声に出して読むとおかしさが倍増します。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 19:53:26
音読なら経理課長の放送を是非。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 20:08:48
「関節話法」はまじで笑うな。
あれはあぶない。下手すると酸欠で死ぬぞw

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 21:32:48
>360
うわっ面白そう!

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 21:35:37
経理課長を音読すると、自分は役者になれるかも、と勘違いする

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 21:49:23
ラジオドラマでやってくんないかな>経理課長



365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 21:52:50
放送事故と間違えられるから、それは不可能かと

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:12:53
パプリカ、見たひ。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:20:58
イッセー尾形あたりにやってもらいたいな>経理課長の放送

>>366
自分も、トレーラー見てからすごく楽しみだ。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 23:33:43
ここ読んでいて急に経理課長の放送を聴きたくなった。もとい、
読みたくなって、さっきから埃まみれになって探しているんだが見つからない。
まことに恐縮でございますが、全集の第何巻に収録されていたか、
ご存知の方……

……とここまで書いて気がついた。
ググレばいいのである。「経理課長の放送」「筒井康隆」「全集」のキーワードで、
ググレばいいのである。
そうすりゃなにもここで卑屈に頭を下げずとも済むわけである。
なあんだ、簡単ではないか。わは、わははは、わははは、わは。

……11巻だった。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 09:41:21
>>367
イッセーはとっくに終わってるよ。
今年、清水ミチコとのコラボでも清水がプロ、
き奴は山谷のアル中てな感じで、最低だった。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 10:19:29
>>369
唐沢俊一の人ですか?

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 19:25:21
>>369
そうなの?お盆のNHKの番組では結構面白かったけどな。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/14(木) 20:52:16
イッセー尾形の昔を知ってて、そのころの「狂気」を求める人には
物足りなく感じられるとは思います。

今はあの狂気をむき出しにすることはあんまりなくなって来た。
あと、テレビにでは微妙に遠慮するのか、ちょっと弱くなる感じはあります。


373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 01:23:26

うるせえな、
とにかくイッセーなんてありえないの。


374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 02:29:54
そんなことはない、スカンジナビア半島の方がありえない!

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 03:45:28
納豆に梅干し入れる方がありえないぞ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 08:44:20
鮒寿司。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 16:37:11
うまい棒

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:14:20
シュールストレミング。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 22:36:18
>>378
仮に筒井へのドッキリで使ったとしても
「何だシュールストレミングじゃないか」と
言われそう。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 23:16:31
緑魔の町よんだ。ぶっとんだ。ひどすぎて。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 00:18:43
なにがハチャカバだ。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 01:11:54
ドンドンはドンドコの親なり!

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 03:42:45
>380
時かけだって同レベルだ。

角川の茶色い背表紙で出てたジュブナイルでは
「白いペン赤いボタン」がいちばん面白かった。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 21:23:30
時かけで筒井にはまった私が来ましたよ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 21:27:08
おれは普通に?「にぎやかな未来」からはまった

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/17(日) 21:28:24
>>380
俺は仮に筒井が筒井世界の神だとしても
「下の世界」だけは許せない。
あのゴミ文は闇に葬るべき。

筒井の汚点。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 02:08:37
>>386
緑魔の町がゴミ文ではないとでも?

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 11:26:18
>>386
 「果てしなき多元宇宙」をおかずにしてたよ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 18:31:53
ここの人間は趣があるねぇ

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 01:37:40
>389
まずは己が趣を魅せてから、のたまってみては如何?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 06:33:35
>>386
下の世界、俺は好きだけどなぁ。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 09:49:35
七瀬3部作読みました。
『エディプスの恋人』での最後の七瀬の決断が、漫画版ナウシカの最後の決断と被ってみえた。
重大な決断をあんた一人の勝手で決めていいのかって。
近年の生き返りハッピーエンドへの反発としても理解できるけど、納得はできなかった。
ナウシカみたく議論スレがないのが残念。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 18:19:26
えっなにそれ?!
「家族八景」と「七瀬ふたたび」だけじゃなかったのかぁぁ?!
急がないと

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 23:13:24
>重大な決断をあんた一人の勝手で決めていいのか
??

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 23:58:20
Yasutaka Tsutsuiの日本の教祖の「Metafiction「、SFからの作家としてキャリアを
六十年代の真中に、作られ、70年代の開始、そしてそれに種類の文献と深刻な文
献間の限界を先を争うことによって受け取られた空想科学小説および文献の複数
の価格始めた。
それは深く影響を及ぼされた Darwin, Freud そしてそれら マルクスの兄弟. 音の詩歌
のポストsituationnist 「ハイパーfictionality偽似でき事」の色々「めがねによって」
通われた年齢のハイパー資本家の現実とフィクション間の陰謀の暴露「で「主張した。

その第1六十年代の真中にのような働く Tokaido Senso (1964), ベトナムKanko Kosha (1967年) Tsuisekiへの
Dassoサンバ無し (1972年)実際にフィクションを変形させるhypermedia、遊園地の戦い分野、
データ処理プログラムのアイデンティティの加速を予言しなさい。
そのdiptychは形作った Asa Gaspard無し (1992年) パプリカ (1993年)根本的にハイパーfictionalityの版とみなされる
私達の自身の現実は私達の日常生活政治無意識状態の効果、および自然な選択の最も大きい生存者のような限界の侵犯者を好む。


残念ながら、行政上正しい一致のチャンピオンは夏1993年の間に執筆をあきらめるために作家が決定をしたこと、Tsutsuiの実験文献でとても神経質になった。
但し、それは夏1996年を持続させている最初の日本の文学的なウエーターの確立を助けるデータ処理媒体で非常に活動的に
「基づいて新しい物語の1つを読むことを可能にするJALInet」なった Shichifukujin (チャンスおよび幸運の7つのdivinities)。
従って、「metafictionの著者はcyberフィクション」の著者」の「彼自身を変形させた。

八十年代のまでTsutsuiが、最も極度なmetafictionistsに類似した考慮される間、 ジョンBarth, ジョンFowles、 Italo Calvino、
それは、九十年代に、できアメリカのハイパーフィクションの父と比較される ロバートCoover、サイバカルチュアの道で、想像metafictifの促進されたhypertextuelleの再構成。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 01:53:54
>>394
392ですが重大な決断ってのはメ欄
まナウシカと違って人類の行く末を左右するってことじゃないけど。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 01:56:11
>近年の生き返りハッピーエンドへの反発としても
書かれたの近年じゃないし
あと何でナウシカと比べてるのかがわからん

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 03:17:04
>>396
お前が10年間まごころ込めて使い続けた物が壊れて
はいこれ代わりねって同じ物もらっても今まで使ってたものと同じだと思える?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 03:26:32
>>397
>近年の生き返りハッピーエンドへの反発としても
これは自分の感想。最近読んだから、最近触れた漫画アニメと比べちゃうの。
都合良く生きかえっても喜べないこともあるのか、って感心しつつも、消えちゃった人には残酷すぎるって思ったの。

あと漫画ナウシカと比べちゃったのは、過去の文明人の残した人類の希望ともいえるものを
「これは違う」とばかりに一人で勝手に決断して破壊しちゃったナウシカと、
一人で勝手に悲観して>>396のメ欄した七瀬が被ってみえたから。
でも確かによくよく見れば別に二人の思考とか話が比較するほど被ってるわけじゃないんだけど、
漫画ナウシカに思い入れがあるから、自然に結び付けちゃっただけかな。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 03:37:18
>>398
本人は違うものだと思ってないし、記憶だって連続性をもって復活させてくれてる。
10年間まごころ込めて使い続けた物が、親に捨てられてしまったとしても、
10年間まごころ込めて使い続けた状態のまま、また手元に戻るんだから同じと思えるんじゃないかな。
七瀬が漠然と不安だからってだけで、実際同一人物だろ。
いつか不安が消えて楽観的に考えることができたときは、いつでも『彼女』に頼むこともできるんだろうけど。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 12:01:21
>392はきっとナウシカファンを貶させるための伏線だと思うな

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 17:09:29
七瀬みたいな彼女ホスイ
という人は俺以外にもいるだろうけど
家族、ふたたび、エディプスのどの七瀬が一番良い?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 17:40:20
いらねーよ!
ココロ読まれちまうなんて絶対嫌だ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 17:41:22
家族だな。
一番人間味があると思う。

ふたたびとエディプスはしっかりし過ぎてる。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 20:31:10
ばかもん
ココロを読んでくれるからこそ真心が伝わるんではないか

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 20:32:20
なんで筒井の小説はほとんど翻訳されていないのか。
翻訳されれば結構売れると思うけどね。
まともに翻訳されているのは「パプリカ」の仏語ぐらいか。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 20:42:40
>>405
愛想つかされるとは思わないのか

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 20:42:46
そうだよな

言葉とずれとか
関節話法とか
日本地球ことば教える学部とか
残像に口紅をとか
バブリング創世記とか

ぜひ訳してほしい

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 20:45:43
>>407
思わない。
それに彼女だって男の本能的なココロの動きには慣れてるでしょ。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 21:07:27
心を読まれて平然としているっていうだけで特殊だと
もくずちゃんが言われてたような記憶がある。


411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 22:40:15
>>406
トキカケもフランス語に翻訳されてて。現地ではかなりの人気作になったとか。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 23:54:41
エディプスの
「わたし24歳だけど大学生で通じるかしら」
っていうのがかわいい

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 17:36:16
>406
「唯野教授」が仏語訳されてたのではなかったか。
(シュバリエ章受賞のときのコメントで
「これぐらいしかまともに訳されてない」とか言ってた)

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 18:12:27
初期の「奇想天外」読んでたら
「米国のSF雑誌が「佇む人」の翻訳権を買った」と書いてあった
実際に訳されたかどうかは知らんが


415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 19:07:50
英訳は結構あるんじゃないか。
雑誌に載っても単行本が出なければそれっきりだけど。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 19:30:50
ttp://www.amazon.com/s/ref=br_ss_hs/104-7269126-6119138?platform=gurupa&url=index%3Dstripbooks%3Arelevance-above&keywords=yasutaka+tsutsui
米amazonで検索してみた。
アンソロジーや文学事典や日本版やなんで引っかかったのか不明なのを除くと
英訳は
Salmonella Men on Planet Porno (「ポルノ惑星のサルモネラ人間」)
What the Maid Saw: Eight Psychic Tales (「家族八景」・・・ってなぜ「家政婦は見た」になってるんだ)
Just a Nobody (from the Rumors about Me).: An article from: The Review of Contemporary Fiction [HTML] (Digital)
(「俺に関する噂」ただしHTML版)
あと、Telepathic Wanderers (「七瀬ふたたび」のコミック版)が上位に来てる。

仏訳は
Le Censeur Des Reves (たぶん「着想の技術」)
La Traversee du temps (たぶん「タイムトラベラー(時をかける少女)」
Cours Particuliers Du Professeur Tadano (たぶん「文学部唯野教授」)


417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 19:33:53
ttp://www.jali.or.jp/tti/data/jiten/index.htm
ttp://d.hatena.ne.jp/flow2005/

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 12:27:57
「旅のラゴス」「虚航船団」「夢の木坂分岐点」「朝のガスパール」「虚人たち」
「敵」この辺が翻訳されると、結構衝撃を与えると思うけどね。 
 衝撃を与えるにはもう遅いかな。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 13:19:11
>>418


「コココココココココ・・・」なんてどう訳すんだよw

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 15:40:10
] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ] ]

この方がむしろホッチキスの針に似てないか?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 20:03:13
CCCCCCCCでいいんじゃない?

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 20:04:44
いや英訳なら横書きになるから

 U
 U
 U
 U
 U
 U
 U

ぐらいか

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 22:40:58
諸事情により「ミラーマンの時間」再読中

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 00:26:24
小学生の頃読んで面白かった記憶がある。>ミラーマンの時間

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 11:40:12
熱心な学会員である知人が、筒井康隆にはまりかけ。
最近のものから、徐々に読みこんでいっている。
彼がいつ末世法華経と堕地獄仏法にぶちあたるかヒヤヒヤするような
ドキドキするような。


426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 12:30:18
>>422
うまいw

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 21:36:28
>>425
一冊も読んでない学会員が、筒井は読みたくないと言ってたから
読まないように指導されてるんだと思ってた。
かなり昔のことだけど。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 01:58:44
>>425
是非、その後の顛末が聞きたいので、よろしくお願いします。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 02:45:30
>>427
今20代の学会員は、殆ど知らないんじゃないかな。
総帥の代替わりもしてるし。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 18:27:16
読んだことのある人がいたら、教えてほしいんですが、
新潮文庫の「笑うな」に載ってる「チョウ」という作品

男の子のつかまえたチョウが、どんどんでかくなりすぎて街を破壊し、
りんぷんを撒き散らして、自衛隊まで出動する騒ぎに・・・
遂にはでかくなりすぎてみんなに忘れ去られるという話なんだけど、
男の子が「ぼくは知っている、あのチョウがメクラだということを」というのが
どういうオチに結びつくのかが、わかりません。

本人(チョウ)が周囲の様子に気づかず、周囲に害を与えているということで
人間社会(自己中?)とを皮肉ったものなのでしょうか?

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 18:50:51
その質問、筒井スレでたまに出るよね。
自分は「へーメクラかい」で次の話に進んだから何も答えられないんだが。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 19:34:03
>>430
以前にもここかどこかでレスしたことある自説だが、

筒井はわりと時事問題を短編のテーマに取り上げることが多いのを前提にすると、

当時は公害(光化学スモッグ等)が社会問題化していた。
最初はもてはやされていた技術向上や機械文明化が
公害という害悪をもたらすようになって忌み嫌われ、
最終的に誰も気にしなくなった(存在に慣れて忘れてしまった)

という流れをチョウになぞらえているんじゃないかと。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 22:48:12
2ちゃんにオチの意味がわからないコピペがあるがそれと同じじゃないか。
悩ませるのが目的の、意味はないオチ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 00:17:14
俺も432と同意見。


435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 00:27:30
メクラだの障害者だのは社会の片隅に追いやっときゃいいのに
人権だバリアフリーだって街の真ん中を堂々と歩いてて
おかげでこっちが暮らしにくくなってる現実を皮肉ってるんだよ。
なにしろ筒井だからな。

というように、テクストには誤読の自由があるという話。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 06:41:30
>>430ですが、
人それぞれいろいろな捉え方があるものですね。
皆さんのご意見が聞けてよかったです。ありがとうございました。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 12:24:34
ゆとり世代は自分でまともに解釈も下せないのかね。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 12:42:19
>437
なんでもゆとりいうバカ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 00:02:56
>>438
気持は判るし、気持的に賛同するが・・・、
お前は基本的に人生誤ってる希ガス。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 00:35:34
あー基本的に人生誤ったさ
悪いかよ

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 08:45:00
基本的に誤っても
応用的に正解であるという可能性も

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 15:39:49
>437=439
必死だな


443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 21:17:14
w

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 22:44:25
>>442
必死過ぎw

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 22:45:42
ゆとり世代 団塊の世代 負け犬世代
いうやつはばかw

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 02:34:50
そういう話は実りがないから、やめましょうよ。
好きな小説の話をしましょうよ。
私は、七瀬三部作を最近読んだんですけど、女のくせに、すごく彼女が好きになりました。
ああいう女になりたい。
なんかそんな気持ちです。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 03:05:36
>>446
ゆt(ry)wwwwwwwww

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 05:17:18
>>446私も高校生の頃に夢中になったのが「七瀬ふたたび」「家族八景」「エディプスの恋人」
の三部作でした。これらの作品には多感な少年には火田七瀬が理想の女性像に思えました。
最近は多くの作品が出版され、読む閑も無く積読状態です。テレパスになったら不幸だと、思いますか?
私は男ですが。
 また、「富豪刑事」も感動致しました。テレビも全部録画しており、深田恭子が可愛いね。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 09:12:47
テレパスになったら人間不信になるw


450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 19:48:05
なんねーよ
理想の生活ができるじゃん

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 21:05:20
↑リアルアフォ発見!
うほほ〜〜い。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 23:15:01
さすが筒井スレ
高齢だな

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 23:17:19
アラレちゃん世代なのかw
まあ自分もそうだがな。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 23:37:04
>452
背伸びすんなwDQN

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 23:39:58
アラレちゃん世代が高齢とか言われると
トイレット博士世代はどうすればいいのか。

「過激なスカトロジーで笑いを取ろうとするのは薄汚い」と
筒井さんがずいぶん昔(たぶん「トイレット博士」のころ)に書いてたな。
とむりやりスレに話を戻す。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 23:43:28
>>455
>「過激なスカトロジーで笑いを取ろうとするのは薄汚い」と
それ筒井が言っちゃいけないと思うw


457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 00:06:02
反面教師を実践

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 09:22:19
永井豪の『オモライくん』は絶賛してたぞ。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 14:37:54
>>455
うは!俺の親の世代だよ、父ちゃん。


460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 18:17:53
息子よ。歌川華子女史はお前には渡さん。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 18:37:21
むしろ米田共江で。
糞江さん。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:13:44
時をかける少女→パプリカときたんだけど次何読もうかなー
旅のラゴスってのおもしろそうだから読んでみようと思う

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:24:59
富豪刑事

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:55:16
朝のガスパール

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 00:33:43
>>462
 筒井ヒロインの系列なら、家族八景からの七瀬三部作かなあ。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 01:02:46
七瀬三部作をいきなり全部読ませるのって
「時をかける少女」の後に「シナリオ・時をかける少女」を読ませるようなもんじゃなかろか

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 09:15:45
知世はいま未来にいきます。

でも、パプリカよんでるわけだし。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 00:50:43
80年代生まれだが、同世代で筒井について語れる人間がいない

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 00:52:30
えー

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 00:53:32
それは・・・

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 01:06:50
そりゃ120歳超えてりゃ同世代みんな死んでて当然だろ

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 01:11:06
うむ

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 19:41:19
不覚にも、40歳半ばを過ぎた今、初めて彼の作品を読み始めた。
大好きなので、今もほとんど毎日、継続して読んでいる。
ただ、30年ぐらい損したような気分と、30年ぐらい得した気分の、両方を感じている。
どうしてだろうか?

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 20:19:50
>>473
まだ未読の作品が山ほどあることが羨ましい。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 20:54:52
>>473

君と同年代、マジレスする。

中学以来、あれだけ狂っていた筒井が
最近、底が見えて少々つまらん。
今、面白いのは「敵」「虚構船団」「最後の伝令」
「フェミニズム殺人事件」「パプリカ」ほか数作品のみ。

うらやましい。


476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 22:38:43
>473
ラゴスや三角定規(兄)のような気分なのではないか。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 22:50:54
俺も同年代だ。
あの頃は、筒井といえば「ドタバタ、ハチャメチャ」な感じだった。
乱調文学大辞典なんて何回読んだかわからない。

でも今この歳で初めて読んだと仮定したら・・・俺はあんまりうらやましくない。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 22:55:07
若いころに読むべき作品というのはあるよな。
七瀬シリーズやら初期短編、脱走と追跡のサンバなどは
若い頃に読んだほうがいいのかも。
老いて読むとまた違った味わいがあるし。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:23:50
俺も初期の短編を後から読んだ世代だけど
言われてみればまるで古典を勉強してるような感覚だったな

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:25:13
意外に時事ネタが多いから、ピンとこないものもあったりする。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 00:47:45
驚愕の荒野が好きで好きでもぅ・・・・・・


482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 01:56:18
フェミニズム殺人事件は駄作だろ?

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 04:18:41
最近、筒井さんの文庫が多くないか?「ウィークエンドシャッフル」が二作も
重なって発売されている。角川のコレクションと集英社なんだが。無論、二冊とも
買った。筒井さんのブラックジョークって周囲の人間には理解されない。
何で面白いのが分からないんだろうか?

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 06:49:39
ブラックユーモアに嫌悪感をしめす人もいるしね
そこは人それぞれだから

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 08:17:05
>>482
そうそう、馬鹿とガキにとっては駄作中の駄作。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 23:10:51
つか、フェミニズム殺人事件は、ミステリ読みなれた人にとっては
やっぱり駄作に感じるんじゃなかろうか。
自分はミステリそんなに読まないが、途中で予想がついてしまった。
ミステリ好きで筒井好きな人の意見が聞いてみたい。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 23:11:13
フェミニズム殺人事件こそ最高傑作

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 23:29:32
ミステリ好きはロートレック
ミステリ嫌いはフェミニズム

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 23:31:39
そしてSF好きはケンタウリなんとかみたいなやつ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 23:32:26
フェミニズム殺人事件は借金を返済するため数週間で書きあげたミステリ。
筒井が日記で告白してる。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 23:55:46
フェミニズム殺人事件の覗き部屋のシーンって、
フェリーニの「カサノバ」のインスパイヤだよな?

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 00:01:42
>486
つか、じゃなぇんだ。ヴぁk(ry
>490
関係なし、乙アフォ。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 09:07:15
ロートレックは読んだときもう呆然としたなあ
やられてしまったよ

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 11:34:44
「直木賞を取っていないことに今や何の蟠りもない。
自分の場合、直木賞なんか貰っていたらダメになっていただろう」
と言った舌の根の乾かぬうちに、阿部牧郎の直木賞授賞式で審査員の陳舜臣に
「俺はどうなるんだ」と食ってかかり万座の嘲笑を受けるw
大江健三郎がノーベル賞を受けた時は「これから何でもできますね」とヨイショしたが黙殺されるw

村上春樹(筒井某とは格が違う)がノーベル賞を受けたらどんな顔するんだろうな。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 12:00:21
> 阿部牧郎の直木賞授賞式で審査員の陳舜臣に
> 「俺はどうなるんだ」と食ってかかり万座の嘲笑を受けるw

なにこれ?kwsk


496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 12:02:39
>>494
素直に喜ぶんじゃないか。
辻仁成が外国の賞を貰ったときも喜んでたし。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 16:22:14
> 阿部牧郎の直木賞授賞式で審査員の陳舜臣に
> 「俺はどうなるんだ」と食ってかかり万座の嘲笑を受けるw
これほどわかりやすいユーモアもないだろうに。
笑わないどころか、言葉通り受け取る奴がいるなんて信じられん。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 16:27:16
自分のことを恥じて「僕は漫画家です」と言ったら、
それを真に受けて批判してくる馬鹿がいて困った、てな話もあったな。
ていうか>>494は毎回煽ろうとして毎回失敗してる。次は頑張るように。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 17:11:30
朝のガスパール+電脳筒井線のコンボはガチ。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:15:38
>これほどわかりやすいユーモア
お前読んでないだろwwwwwww

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:18:07
http://www3.nhk.or.jp/asadora/cast/cast_ryutaro.html
ベテラン大御所作家で町子の大先輩。
直木賞の受賞者でもある。
町子には、折に触れてアドバイスを送る、頼りになる存在。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:24:36
阿部牧郎が直木賞受賞したときのことは、自分で茶化して書いてるしな
それを494はw

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:32:05
>>494
>>500
パーティでの挨拶で、ウケを狙ってそう言ったわけだ。
だからそこは笑うところなんだが、そういうことをいちいち説明するほど虚しいことはない


504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:34:00
>>501
こら

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:54:17
つーか朝ドラなんか出てるのか。
なんかでこれの記事読んだけど、今回は大阪色を前面に出して
役者も関西弁を自然に喋る人にこだわった、とか書いてあったな。
お聖さんとも仲良かったはずだし。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 19:57:37
朝ドラ初登場?

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 05:00:57
筒井さんには共感できるのです。感じ方が似ているのであった。感じ方というのは、
対世間との同調および皮肉への逆襲。そして、さらには言語道断に対する怒り。
例を挙げると今は無き江藤淳との関係など。これは印象に残っていて「噂の真相」
に掲載されていたのだが(ちょっと古い情報)、江藤淳に詰め寄られて文書を
強要されて書く羽目になるのだが、それをユーモア(ブラックなのだが)たっぷりに
書いているのであった。私も似た経験があるので、その点は同じ反応を示した。しかし
それだけでは済まず、とうとう会社を退職する羽目になるのだが、今は記憶の片隅
にあるのだが、何を言っているのか分からなくなった。要するに、敏感ではないのが
悪意につけこまれている時には、何も気にしないのであるが時間を置いて考えると
非常に腹が立ち矢も楯も堪らず、記者の前で怒りを爆発(と言っても本当のこと)
させている。常識的な範囲内で己の鬱憤を晴らして子供のように喜ぶ姿に好感を
感じた、ということにしておいて下さい。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 11:08:34
↑だれか読み方わかったら教えて

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 16:17:04
うーむ、司馬遼太郎(千葉竜太郎)の役だったのか。
とりあえず違和感は無かった。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 22:23:07
>>507
筒井さんの書くブラックジョークは私そのものだ。
しかし、実は私はそのジョークよりもさらに進んだジョークの人生を歩んでいるようだ。
会社を退職する羽目になったというブラックジョーク。これは筒井ワールドを超えている。
こんな人生の愚痴は、記者に聞いてもらうのが一番。
愚痴を聞いてもらうと心がすっきりするのです。
こんな私は好感度が高いのです。

ってことですよね

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 23:11:40
典型的な分裂病患者の文章だね

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 00:21:22
転載

http://saleshop.web.fc2.com/
激安問屋市場が移転セール

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 20:35:53
>>511残念でした。君には精神医学の勉強が必要なようだな。
>>507は統合失調症ではありません。躁鬱病患者です。何故かって、それは私のことだから。
辛いんだよ。躁鬱病も。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 20:46:55
>>513
筒井スレ住人としては
いまいちパンチが足りんな

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 21:08:17
躁状態のときだけ見ると統合失調症っぽいって人はいるわね。
蘆原将軍とか。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 21:46:05
躁状態になりたいよ、今。

(ノД`)

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 21:59:16
常に躁状態でいられたら
どんなに幸せなことか

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 23:36:43
そうだね

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 00:15:53
518のせいで一気に憂鬱になってしまったわけだが

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 00:28:48
統合失調症の自覚がないのか。
怖い話だ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 00:33:00
>>519
のせいで、良い流れが一時?止まってしまった。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 02:44:02
そしてその先では良い流れが滝になって流れ落ちている。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 04:24:32
>>516何をおっしゃいます。躁状態がどんなに苦しいか、分からないからですよ。
毎日、四時になると目が覚める。食欲旺盛。絶えず喋り続け。疲れを知らずに
活動し続け。金銭の浪費。誰にでも話しかける。薬が無かったら、過労死して
いますよ。早く鬱になりたい。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 14:44:09
そう?

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 14:45:28
しまった書いてから気がついた。518と同工異曲だ。
(さうか、518はさういふ意味だったのか)

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 18:17:43
524のせいで一気に憂鬱になってしまったわけだが

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 20:51:01
今やってるNHKの朝の連続テレビ小説に筒井氏が出てた。
直木賞作家役。結構いい感じだった。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 21:02:12
「並木賞」でひょ

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 23:49:09
>>523,>>525
能天気な新橋の「ダジャレ」オヤジは消えてくれ。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 01:33:09
>新橋の「ダジャレ」オヤジ

なにこのオッサン臭い比喩

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 01:39:33
そうだ地口といえ

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 02:17:36
新橋て。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 03:38:33
せめて鳥居坂と言ってほしかったw

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 06:26:42
>>529
>>523>>525は別人だ。間抜け。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 12:18:56
イコールで結んでいるわけではないから、二人して消えろと言っているのだと
思うが、それにしても>>523はだじゃれオヤジではないな。


536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:10:30
あの、流れと関係ないんですが、確か「バブリング創世記」だったと思うのですが、
「ジャズのスキャットの技法を取り入れて・・・云々」とあり、ひたすら無意味っぽい文字が
続く作品・・・私は読むのを途中で挫折してしまったのですが、辛抱強く読み込めば
何らかの高揚感が得られたりするのでしょうか?

それともなんらかに対しての、例えば出版社とか編集に対する当てつけなのでしょうか?

最後に「これ読んだのか?バーカ!」とか書かれていそうで・・・筒井氏を信じていいのかどうか
未だに気がかりなのです。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:11:54
あれは最後の数行のためだけに大量の文字列が存在する。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:13:36
黙読せずに音読しろ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:28:43
ハブリングのジャズのスキャットは覚えてないけど
虚航船団の終盤は一日で全部読もうとして
ヘトヘトになりながら読んでたから爆笑したなぁ。
シュールギャグみたいな物だからそう思って読んだら良いと思う。
って書こう思ったんだけどその読み方で良いのかなんかすごい不安になってきた。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:32:39
>>536
筒井の前でいきなりパブリング創世記を暗唱したやつがいたらしいぞ。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:33:54
>>530>>534


必死だなw




なぜだ?

542 :536:2006/10/12(木) 22:57:02
皆様有難うございます。
なるほど、音読するぐらいの開き直りを持って明るく読んでみたらまた
印象が違ってくるかもしれないですね。

ところで、私が読んできた筒井作品の中で、自身の選による他作家作品の
ホラーショート短編アンソロジー(タイトルは失念しました)の最後に収録されていた、
アルビノの赤ちゃんと妻の頭だけが時間の止まった亜空間に閉ざされる話
(これまたタイトル失念です・・・手元に本が無いもので・・)が非常に強く印象に
残っていますが、あれは筒井ファンの皆様の間ではどう捉えられているのでしょうか?

氏らしからぬ生真面目さが私は好きなのですが。



543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 23:08:34
母子像ね。
筒井らしからぬ、ってこともないんじゃ?
佇む人とか、切ない系ホラー風味の短編は結構多いし。
でも、たしかに母子像は筆致が硬質な印象があるな。
地味ながら、好きな作品のひとつ。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 23:10:41
>542
開き直りっていうか、「バブリング創世記」は要するに
音楽のリズムを言葉で表現した作品なので、
音読などでリズムを再現しながら読まないと意味がないってこと。

アルビノの赤ちゃんの話は「母子像」だね。
評価の高い短編の一つだと思う。

545 :536:2006/10/12(木) 23:18:27
>>543-544
「母子像」でしたか。たしか書き下ろしだったと記憶しているのですが、
選出された他作家への敬意を表して、茶化すのをやめて真面目に
書かれたのかなと思っていましたが、違うのでしょうか?

何にせよ、バブリングにはもう一度挑戦してみます。どうも有難うございました。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 23:24:19
>>545
そのホラーアンソロは「異形の白昼」かな。
それが出たのは1980年代で、母子像は1970年代の作品だから
書き下ろしではないはず。

というか、ぐぐってごらんあそばせ。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 23:26:18
まだ「何でも茶化して書く不真面目な作家」みたいな印象持ってる人も多いのかな

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 01:02:01
たまたまそういうのばっかり読んじゃってたらそうだろうな

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 05:39:58
母子像は、かつて「母子像」という短編集の表題作だった。
文庫に落ちるときに、題名の派手な「革命のふたつの夜」に変更された。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 09:41:27
走る取的を読んだら最後まで緊張しっぱなしでつかれた

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 20:37:38
ttp://members.jcom.home.ne.jp/nino-p/syounen.html

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 20:41:04
>>541
>>530 と>>534 は別人なんで宜しく。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 22:46:02
確か故中島らも氏のエッセイに載っていたのだと思うが、
編集にホテルに缶詰にされた筒井氏。編集が陣中見舞いに
訪れてみると、氏はホテルの「風呂を洗っていた」という・・・。

オカシいのは、故らも氏も「気持ちはわかる」と書いていること。
やはり、両氏とも並ではないということなのですかね。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 22:52:38
>>553
それ覚えてるな。たまに筒井スレにらもの話題のぼるが、
両氏の読者はかぶってるんだろうか?
らもはよく筒井をエッセイのネタにするよね。血のついた生理用品ネタとか。

忙しいときに掃除とかしたくなるのはよくあるんじゃね?
テスト前日に何故か机の整頓はじめたり。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 00:17:22
>>552
ハナから判ってるよ、アフォ。
あ〜、、、言っちゃった。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 04:30:53
>>553
俺もそれは普通だと思う。

557 :553:2006/10/17(火) 20:28:57
いやー確かにらも氏も文中で「人間切羽詰ると何かひとつの事に没頭
したくなる」云々と書いていて、それはおれにもわかるんだけど、
おそらくそのホテルの部屋はTV等の娯楽を徹底的に排除された部屋で
あったろうに、そこで「風呂を洗う」という「娯楽」を見出してしまう発想は
少なくともおれには無いなあ。

つか、思いついたとしても怖くて実行できん。
筒井氏の豪胆さが光るエピソードではある。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 22:42:56
筒井が豪胆だったら、山崎邦正は豪傑だよ。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 03:59:31
>>557
ホテルのフロを洗うのがなぜ怖い?幽霊でも出るのか?

560 :幽霊:2006/10/18(水) 08:15:46
出ちゃ悪いか

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 09:44:09
某所より転載↓

玖珂/筒井康隆 
陣内/今敏

原作を読んでこのキャスティングの意味がようやくわかった。
小説『パプリカ』は、筒井康隆断筆前の最後の作品であり、
その作品世界は、玖珂と陣内、二人の見た夢として書かれている。
つまり、玖珂は筒井康隆、陣内は編集者のメタファーである。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 12:26:23
>>561
>その作品世界は、玖珂と陣内、二人の見た夢として書かれている。
誰だか知らないが読み間違えてる。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 13:13:08
偏在って何がなんだかよくわらなかったよ。
だれか解説してくらさい

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 14:52:32
ユビキタスのこと。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 17:58:53
>>562
あなたの解釈は?

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 19:14:47
561はマルチ

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 21:14:46
>>562は映画『電車男』を夢オチじゃないと言い張るタイプw

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 22:56:34
>>561

別に、つまらん解説モドキはいらん。
実際、不毛な文章であるしな。
今後は身分を弁えよ。


569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 23:00:38
>>567
 あの映画見た人がここにいたのは驚き。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 23:28:36
あれを映画にしてヒットするなら
映画「電脳筒井線」も可能だったのに

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 00:16:56
「電脳筒井線」は筒井本人による壮大な自作自演

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 07:35:14
>>570
映像化できてもヒットはしなさそうだw

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 10:00:19
>>568
m9(^Д^)プギャー!!

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 11:30:23
>>570
PC環境の変化について。

エスケープシーケンス使ってたらしいが…
今の若い者は(ry

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 23:48:10
だから「偏在」じゃなくて「遍在」だってば。
字が違うと意味が全く違うぞ。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 00:08:04
ほんとだ。
偏ってはいけないなあ。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 08:01:10
「遍在」という作品はどうなんだ?何をどう解釈すれば

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 18:38:22
だから「遍在」してるんだよ、登場人物が。

解らなかったら、「虚人たち」の後半部と、「着想の技術」を読む事。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 20:56:34
ごめん全然わかんない。
何で目の前でチューしたりオパイ揉んでるのに奥さん怒らないの?あと断片的な台詞とかなんなのあれは?あと「遠い座敷」もよくわからないんだが。
俺、馬鹿なのかな…。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 21:57:34
>579 良い釣りだねw

「遍在」は神視点を楽しむようなもんかな、と理解してたんだが、
自信は無い。正直、楽しみ方がわからない短編だった。俺も馬鹿だなあ。
小説技法の実験のための小説、としか思えなかったな。面白くはなかった。

「遠い座敷」は、ずっとわかりやすくて、日本人の根っこにある諸々を
露にしてくれる面白さがあって大好きだ。
歌が海辺から山へ向かって微妙に変わってゆく、その変わり方とか
(山へ行くにしたがって野卑なものから神聖なものへと変貌する)、
日本家屋の構造に秘められた恐ろしさだったり、実際に経験したことは
無いはずなのに、襖を開ければそこに団欒の食卓があると確信できる
ノスタルジーとか。
素直に怖さや、家に帰り着いた喜びを味わえばいい小説だと思う。
民俗学に詳しい人ならもっと面白く読めるのかもな、と思ったよ。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 00:04:43
流れを切るようですまないが。
「夢の検閲官」と関係している作品って、なんだっけ?
どうしても思いだせん。
ご存知の方、お教えください。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 02:23:13
亀レス申し訳

>ホテルの風呂掃除

娯楽云々ではなく、ホテルの風呂って自分で掃除しなくても
いいわけじゃないですか。
ホテルの従業員がやってくれますよね。

そういった意味のない事に没頭し、現実逃避するバカバカしさ
(自分を卑下する所)に面白みがあるんじゃないでしょうか。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 19:35:40
>>578
辞書見たほうが早いw

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 22:20:51
>>582
面白みがあるのはよくわかるが、そういう切羽詰った状況で
なおそういう素っ頓狂な行動を実行するところがある意味豪胆かと。

風呂を洗っている筒井氏を見たときの編集氏の心境を考えると・・・


585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 00:30:07
>>580
某ファンサイトの短編投票で「遍在」を1位にあげている人がいて驚いた。
マジで理解不能っす。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 02:32:53
そんな自分基準で驚いたことを威張られてもなあ。
わざわざ「遍在」を1位に挙げる奴もスノッブくさいが。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 15:32:42
>>586
日本語でおk

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 16:58:25
そもそも威張ってないよな>585
>586は「遍在」にコンプレクスあるくさい

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 21:55:17
「遍在」みたいな普通の言葉で、何ファビョってんの?
低偏差値君たち。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 00:13:51
>589
ひとは自分が言われて嫌な言葉を罵倒につかうという…

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 00:34:54
>>590
なんだとこのイケメンの天才め

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 03:04:45
「遍在」の意味も分からないとは・・・お前らって、つくづく>>590な野郎だな。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 21:53:22
>>584
豪胆っていうより、「意外と小物」っていう面白さなんじゃないですか?

担当さんはどちらにせよ唖然としたでしょうが。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 01:34:08
とりあえず言っとく。
俺は>>589の嫌な奴だけど、
>>592では無い。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 02:56:23
おまいらせっかくの筒井スレなんだからもっとメタフィクショナルなレスをしろよ

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 08:09:15
「遠い座敷」ってねずみの話だと思ってた…。
もしかして違う?

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 21:24:38
新鮮だな、それ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 22:59:07
ラゴスも鼬かも。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 00:27:18
>596-597
いい加減にしろやバカども。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 00:28:15
>596-598

いい加減にしろやバカども。


601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 17:16:01
>602-603

いい加減にしろやバカども。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 17:37:16
>>601
ごめんなさい。調子に乗りすぎました。
>>603
お前も謝っとけ!

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 18:10:34
>>601
へえ。すみません

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 21:51:15
あぼーんされたの?>602−603

605 :604:2006/10/28(土) 21:52:41
ごめっ勘違い
数字の数え方を間違ったw
600 602 603 601かとおもた

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 23:38:04
一二三四五六七八九十十一十二十三十四

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 00:08:27
六百ははじめから六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の
六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六
百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百
の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の六百の

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 05:37:02
つまらん

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 20:24:33
誰か「家」について解説してください!
この俺でさえ、もはやチンプンカンプンなのです。


610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 00:01:43
>>609
解説で解るような話ではない。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 21:41:40
↑お前、アフォだろ。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 15:40:03
↑お前、アフォだろ。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 20:58:53
w

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 08:56:39
アフォなんていまだに使ってる奴がいるのか

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 10:02:40
↑2chの流行にぶらさがってな。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 20:06:09
残像に口紅を が売ってない…もうネットじゃないと手に入らないのかな?

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 20:14:09

文庫版ならある程度でかい本屋には大体おいてある。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 21:38:17
>>617
ありがとお〜。デカい本屋に行って探してみる

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 10:08:42
今朝の「ふたりはプリキュア」(というアニメ)に出てきた
郷土史家らしき爺さんが、筒井さんそっくりだった。
モデルにしたんだと思うが、どうせなら声優も頼めばよかったのに。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 00:20:19
↑うpしる

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 19:40:00
ちょっとした質問。ニューススレと重複です。

「史上初の黒人女性アメリカ大統領」が出てきて
彼女がヒステリー起こしてお約束のドタバタになる話ってなんだったっけ。
大統領の話はツカミで、シチュエーションそのものがテーマの作品だったような。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:22:13
「新宿祭」かな?
主人公がその大統領に気に入られていたような。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 00:20:11
>962 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 投稿日: 2006/11/15(水) 00:16:25
>>957
> もしかして、筒井知らない? 『旅のロゴス』

> 『時かけ』『パプリカ』と地味ーに筒井ブームが来ているから、65スでいいんじゃね?


「駄作」スレから
面白い子がいる


624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 03:08:37
>>623は面白い子だな。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 22:44:44
>622
それだったかも。さんきゅー。
もっと新しい作品のような気もしていたが、
昔のことが近く思えるようになっただけかもしれん・・・

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 18:24:11
ブックオフでサイン入り虚航船団ゲット(n‘∀‘)η

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 19:24:02
>>626
すまん。それ、俺のサイン。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 19:45:33
サインも虚構

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 23:46:03
あー、わしも筒井康隆の真似をしてよく毛筆でサインをしたものじゃよ。
落款まで作ったのう。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 11:44:21
書き込み有りは買い取り査定安くなるよ。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 11:42:51
関節話法がどこの本屋にも置いてないんですが、もう売られていないんですか?

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 12:07:46
図書館で探すしかないかも。昼にしか開かないし不便だけど。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 12:21:38
>>631
「宇宙衛生博覧会」で探した? ヤフオクに6点出てるよ

634 :631:2006/11/18(土) 12:48:35
レスありがとうございます
本のタイトルは「宇宙衛生博覧会」でしたか、今知りました…
ヤフオクは使ったことないので近所の図書館とか本屋行ってみまーす

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 14:13:11
夜中の映画で「わたしのグランパ」をやるようだ。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 15:50:04
関節話法は新潮のドタバタ短編集のどっちかに入ってるよ

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 19:02:04
筒井の自薦傑作集っていう文庫に関節話法入ってた希ガス

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 17:10:33
「傾いた世界」っていう傑作選に入ってる

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 21:08:14
短編の産気(男が妊娠するやつ)ってどっきり落ちだよね?

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 19:36:59
落語みたいな終わり方だった。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 20:11:00
男の中の男でございます。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 23:57:24
笑うなに入ってる笑うなってどこがおもしろいのか誰か教えてください

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 23:59:59
笑うなって読み流すと笑えるが、じっくり読むと何気に怖いよな?

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:08:17
笑うな、はお笑い芸人が内輪ねたで爆笑してるのを見てるような感じ。寒い。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 01:23:01
つられて笑ってしまう

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 01:31:16
笑うなは俺が立ち読みして肩が震えて恥ずかしかった唯一の文学作品

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 03:57:13
「笑うな」は読み手が笑えるものではないよ
ときおりでてくる>>646みたいなのはネタ

荒れるから「笑うな」はスルー推奨

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 07:41:16
必ず「笑えた」 「笑えなかった」で論争が起きるのな。
あれはにらめっこだよ。
TVにらめっこ、って覚えてない?あれと一緒。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 11:24:37
退場させられた男

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 15:39:20
1.初読で笑えなければ二度と笑えない
2.感情移入して読まないと決して笑えない

と書くとハードルが高いようだが、
普通の小説の読み方だと思うんだけどなあ・・・。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 17:36:14
新作発表するみたいだな。
ttp://www.jali.or.jp/tti/

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 20:11:52
「笑うな」は、笑ってしまうとタイムパラドックスが起こってしまうから、主人公たちは笑いを我慢するしかないという本格SFではないのか?

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 20:16:41
>>652
笑い声が聞こえてしまうと・・・っていうこと?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 23:52:33
どーでもいい、それぞれの楽しみ方がある。
ステレオタイプの帰着点があったらつまらん。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 22:42:49
先ほど家を読んだ。
なんとも言えない読了感・・・素晴らしい土曜の夜をありがとう。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 11:55:11
笑うなに収録されているチョウ

ホラー短編集くさりに収録されている二人の印度人

のオチの意味がわかりません。
誰か解説してくれませんか
チョウがめくらとか

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 12:01:28
>>656
チョウに関しては、このスレの>>430あたりから読んでみれ。
超頻出の質問。

印度人は夢をそのまま小説化したもの。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 13:40:42
インド人だ
インド人だ
インド人だ
インド人だ
インド人だ
インド人だ
インド人だ

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 20:21:05
わは。わははははは。は。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 22:56:50
アニメのパプリカどうです?

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 23:49:55
スカパー・ミステリチャンネルで多岐川版七瀬ふたたびを放送してるじゃないか。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 06:04:00
筒井康隆って、変態?
可愛い女の子を見ると、すぐに頭ん中で脱がして合体してるんですか?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 08:30:06
>>662
いいえ
はい

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 12:42:13
男なんて80パーセントくらいはそうなんじゃないの?

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 18:28:45
どこかで、男性は女性が甘い物を欲するのと同じ頻度で異性が必要 と読みました

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 19:48:14
むしろ筒井は変人であって欲しいと思ってる俺は異常なんだろうか?

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 20:26:23
変人であるのは明らかだと思うが

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 21:23:12
>>661
おまいのレスが2ちゃんねるで初めて役に立った。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 23:19:32
全ての答えはルー・チョンキが知っている。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 23:38:38
巨船なんとかはいつ出るんだ?

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 23:47:55
虚船たち?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 00:00:02
大橋虚船たち

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 02:10:17
ベラス・レトラスだろ。

まだあの無許可出版の件の片がついてないのかねえ。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 03:14:18
七瀬シリーズに出てくる殆んどの男が、
七瀬を裸にしてズコバコするのを妄想するんですが、
男とはそういうものなのですか?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 03:18:02
それ以外になにがあると思っているのかね

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 03:19:18
Σ(゚д゚;)!

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 03:51:48
性欲旺盛だった時代はそうだった。

今はもう女みてもなにも思わなくなったよ。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 04:15:54
>>674
七瀬がめちゃめちゃ美人だってのも考慮に入れてあげてね。
(わたし個人で言えば、あんまり美人すぎるとかえって性欲はわかなく
 なるんだが、きっと七瀬は「すぎない」美人なのだろう)。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 20:03:30
「お紺昇天」「佇む人」について「少女趣味だ」と茶化されたことについて、
主人公は楽しんでるんだ、リモコンを捨てたり替え歌をうたうシーンでわかる筈だと
作者が反論したのってどの本に収録されてる何て話だっけ。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 20:29:53
>>677

情けないが、判る。
筒井の性欲が羨ましい。


681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 23:46:57
>>674
相手が基準を超えてれば勿論。
基準値を超えていなくても一瞬妄想が浮かんだり、
谷間に目がいって禿しく鬱になる。
ババアが胸の開いた服着るなミニスカート履くな!!!!!

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 00:17:00
>>681
あなたにとってババアでも
俺にとっては萌え〜かもしれんのだ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 20:17:01
つまり>>681が何歳なのか、
そして>>681にとって、ババアとは何歳以上を指すのか、
興味の大半は、この二点に集約する訳だが、、、

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 21:36:35
普通なら興味なし、レス枠無駄にするな。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 22:07:09
七瀬さーん、あなたはワタシの崇拝者デース!

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 22:37:10
ヘンリーktkr

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 03:33:59
七瀬くらいの美人に、○○さーん、あなたは私の崇拝者です!って言われたい

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 19:35:19
「色眼鏡の狂詩曲」と「走る取的」を今読んでるんだが死ぬほど面白い。笑える。

七瀬の超能力の描写は経験しないと書けないほどリアル。

昔、知り合いの超絶能力者の女子高生が言ってたんだけど筒井さんの奥さんは
もしかすると超能力者かもしれない。探ってみたんだってさ。I・Nって娘が。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 19:42:26
「走る取的」で死ぬほど笑う?あれはプチ怖がるのが正しい。
最近の若い奴とは言いたくないが、お前の感覚の方が怖い。
もしかして「乗り越し駅の刑罰」も笑うのでは?ぞー。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 19:54:07
まあまあ、誤読は読者の自由ですから。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 20:12:23
>>689
偏見
固定観念

頭固いねぇあんた

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 20:17:07
お笑いばっかやってた劇団があってさ、
方向性を変えてみようと、一度身の毛もよだつようなホラーを演ったのよ。
いつものようなお笑いを求めてきてたお客たち、最初はゲラゲラ笑ってたけど、
だんだん「いやっ、これ、怖い!」とざわめきが走ったそうだが、

最後までゲラゲラと空気を読めずに笑ってた観客もいたそうな。

つまり、まあ、うん。固定観念ってそういうことじゃないかね。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 20:43:07
>>674
七瀬みたいに美人だと性欲は湧かない。顔にエロティシズムを感じるので、
顔を見ているだけで十分に、その目的が治まる。顔自体にエロスを感じる。
私は抑圧が生じやすいのかも知れんが。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 22:05:38
男として機能していないことの恥の意識を
理性とか言って誤魔化してる腑抜けが増えた昨今ですが
ぼくのムスコは元気です。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 22:18:51
筒井康隆が笑犬楼よりの眺望でめたくそにバカにしてた
クソ水ブタ袋の最低共通文化圏のビニール蛙って誰?

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 22:43:26
>>691

レス早いね〜あんた。
言っとくが偏見じゃないよDQN。


697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:09:38
その昔、相川七瀬を初めて見て、(七瀬はこんなのじゃなーい!)と
見当違いの腹立ちを感じた俺さ

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:14:53
>>695
スガ秀実

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:23:57
>>696
筒井スレにこの程度の人がいるのは悲しい事だ。
自分より人格も教養も感性も高い人に自分の馬鹿さ加減も解らずレスしてら。
お前こそ年配DQN。 いい歳した低脳は黙ってろ。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:24:13
シャケ秀美

あの人小林よしのりにもバカにされてたな

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:29:43
>>699

低脳じゃなくて低能ね。
明日広辞苑でも見なさいDQN。


702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:36:20
さあ
面白くなってまいりました

現在オッズは1:1
張った張った!

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:42:24
↑お前みたいのが2ch守ってきたんだなぁw

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:59:42
>701 半年ROMってろ

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:07:21
>704

どーでもいいけど、面倒臭がらずに
レスの整合性をつけろや、低能。


706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:11:13
筒井スレはひとつすさんでもほかの板にもあるから安心

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:14:35
大丈夫(^^)

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:20:59
>>706
脱出用リンクきぼん
どこにあるの?

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:26:49
ひひひひひ、ひ

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:33:37
>705
ガイシュツと同じことだよバカ

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 02:14:05
>>701
半年(ry

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 06:27:25
お取り込み中すいません

筒井さんの恋愛小説で、カップルがボートに乗っていたところ彼女が池に落ちてしまい、
主人公がそれを哀れんでいるといった描写のある作品があったと思うのですが
なんという題のものかわかりますか?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 21:35:49

>>710-711

同一人物みえみえ。
日本語でおk



714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:29:08
>>712
彼氏以外全部沈没です

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:36:01
カップルがボートに、で思いつくのは「脱走と追跡のサンバ」くらいだが
そんな描写があったかどうかは定かじゃない。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:38:53
アニマの話だよね。
エスクレメント、題名が思い出せないぞ。


717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:41:54
「会いたい」だったかな。確か手紙の言葉がそれだった。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:48:50
アニマの話なら「会いたい」で合ってるよ。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 23:54:29
笑いと恐怖は近いって、筒井さんも言ってなかったっけ?

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 01:21:35
劇場アニメ版パプリカ観て来た。
爽快感と音楽が凄い!パプリカがカッコいい!
映画化された筒井作品の中では一番出来良いんじゃないか?
DVD発売されたら買わなくちゃ!
原作は中途半端に最初の三分の一読んだだけだったけど。

721 :712:2006/12/11(月) 01:35:01
親切で造詣深いみなさん絹川さんありがとうございました
「脱走と追跡のサンバ」「会いたい」にボートのシーン確認しました
もう一度読みたかったのでうれしいです

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:13:42
>>692

リリパットアーミーやろ。
らも氏がエッセイで書いてたことを、いかにも自分が
観て来たような雰囲気で書くのはどうかと。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:19:12
>>720
いいなあ、こっちじゃまだ公開してない。

つか、原作全部嫁w

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:56:56
>722
「〜たそうだが」「いたそうな」使ってたからおれそうは思わなかったけど君はそう思ったの?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 03:26:13
>>722に関しては、言うべき言葉がありません。なぜ、レスを読む能力に根本的な欠陥があるふりをしてまでのこの「言いがかり」なのかと思い、小生がいちばん腹を立てた主張です。


726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 21:32:41
焼き肉のたれで生還した男性のニュースで思い出した。
数十年前のエッセイで、御大が「『六甲山死の彷徨』というパロディを
思いついたが、あまりに馬鹿馬鹿しいのでやめた」と。
まさか、ホントに六甲山で遭難する人がいるとは・・・。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 22:59:59
>>691は何と言うか進展性の無い、嫌な馬鹿だな。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 01:22:21
なんか、住人の年齢層が下がってきたのかな。


729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 02:31:56
>>727は根に持つ奴だな。おまけに自分の考えが絶対に正しいってタイプ。
しかもその自分の考えが次元が低いというのに。
進展性のないのが自分だと気づかずに。
>>691みたいなマトモな奴がいなくなっちまうじゃねーか。
大体お前、そのおつむと性格でどこまで筒井作品楽しめて理解しとるのかね?

釣ったり煽ったりぶりかえしの再燃とかしたいのならやめれ。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 08:15:10
> 釣ったり煽ったりぶりかえしの再燃とかしたいのならやめれ。
> 釣ったり煽ったりぶりかえしの再燃とかしたいのならやめれ。
> 釣ったり煽ったりぶりかえしの再燃とかしたいのならやめれ。


731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 08:36:09
>>729
可哀相な位馬鹿だな。
「俺は>>691様だ!」と叫んでるぞ。
自分と意見が違う者との論争の判断定義に
筒井作品を論うのだけは止めろ。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 09:02:49
「こいつは馬鹿だから筒井を読めないだろう」はやめてほしい。
「こいつは筒井を読んでないから馬鹿だろう」とは思うが。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 11:49:27
>「走る取的」で死ぬほど笑う?あれはプチ怖がるのが正しい。
正しい読みとか言ってる時点で確かに古いと俺も思うが?

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 12:40:05
筒井の作品好きな人って他にどんな作家好きなの

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 14:23:56
バラードとクライグバーカー

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 18:34:50
>>731
そこまで馬鹿なわけねえだろ。別人だよ。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 22:46:38

フェミニズム殺人事件、ホント好きなんだよね。
火サスを極上品にしたようで。
石坂に感情移入してしまうんだよな〜。


(^^)vそういえば山崎パンて最近
とんと、見ないな。
死んだのかな?


738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 20:06:13
>>737
千葉は山パン元気だぞ。商品は割と出回っている。山パンの店は消えたけど。

霊長類南へ だったと思うけど(間違ってたらスマソ)主人公が不良どもにボコられて
お返しに拳銃で一人ずつ撃ち殺すところなんか流石筒井ヤスだと思ったよ。
「未成年殺しちゃうのか?全員?すげ〜」って。不道徳さの描写がユーモラス。
確かにどうしようもない餓鬼っているけどさ。

鍋やきうどんに気をつけろ も大人げなくて面白いよな。
どこまで本当なのかはわからんけど。


走る取的 は取的の化け物ぶりの描写が面白かったんだよ。
そんなことでいちいち悪態レスすんなよ。まったく。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 13:25:26
>>726
下山中に足を滑らせ、腰の骨を折って動けなくなった打越さん

これ本名なのw。スレ違いすまん。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 18:41:50
>>734作家ではないけど、米原万里はかなり好き

>>739ワラタwwwww

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 19:39:38
誰かスカパー実況板にミステリチャンネルの七瀬ふたたびの実況スレをたててくれ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 19:53:25
>>738
>千葉は山パン元気だぞ。商品は割と出回っている。山パンの店は消えたけど。

ちょwwwおまいすごくいい奴wwwwいやマジでwwwwww
(…釣りか?釣りなのか??)

>>737
そういやそうだね。まあそう簡単に死にやしないと思うが…
就職したんじゃね?w山崎パンにでもw
まあ静かになってよかった。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 19:38:47
そういうコテの名物がいたんですか・・。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 01:06:28
アマゾンのパプリカのレビューから
> 話は、主人公千葉敦子と時田浩作の二人がアカデミー賞候補になったところから始まります。

これはあれか、「願望の表出としての言い間違い」ってヤツかw

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 01:16:59
CIAの陰謀だ

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 19:43:44
ワイ・キモデングリ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 20:10:32
筒井さんに活字で叩かれた人は生きた心地がしないだろうな。
俺なんか匿名の2ちゃんで叩かれてもへこむもん。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 20:53:45
SF作家を批判すると七代祟る

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 21:16:57
でも鮭と山野浩一は、批判されてもケロっとしてたが…

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 23:12:07
「朝のガスパール」今やったら2ちゃん罵倒されるだろうなw

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 23:35:10
確実にヲチスレが立つぞ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 00:08:45
>>750

つーか作品自体が最低、つまらん。


753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 00:46:01
>>572

愛・蔵太さんお久しぶりです。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 12:28:00
>>752
リアルタイムで見てなかった人にあの面白さは分からないさ。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 18:40:11
>>754
リアルタイムじゃなかったが、面白かったぞ。
電脳さえも読めてないが、あれ単体でも十分楽しめる。
メタフィクションの傑作だと思うがなぁ。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 20:47:06
>>754

その通り。
でもちょっと違うかな、リアルタイムだから「楽しめた」
程度の作品。
冷静な目で作品として見てけっして面白くは無い。
>755みたいなゲーム脳は別にして。


757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 21:05:31
なにこの人

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 21:15:05
>754
正確に言えば、「リアルタイムではこうだったんだろうな」と
想像しながら読めば後からでも楽しめるのではないかと思う。
連載で読んで(パソ通はやってたがASAHIネットは見てなかった)
単行本はパスして数年後に文庫で読んでの感想。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 21:23:46
一連のメタ長編のなかでは一番好きです>朝ガス

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 22:22:39
>759


どこが?(重要)



761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 22:46:31
筒井スレには時々気違いが来るな。ひひひ。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 22:52:37
アフォが逃げたか。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 22:55:01
アフォが誰なのか分からない俺

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 23:51:40
>>763
アフォは>>756だろうな。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 04:09:04
>>758>>759
読んでないから内容とか知らないけど。
メタ何とかとかゲーム脳とか理屈捏ねてる時点で読む価値無い。
少なくとも優先度低いのは確か。つか、パソ通ってマジかよ。。。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 04:28:28
また気違いが来たんだね。けけけ。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 08:31:38
>>765
ゲーム脳といっている方は別にして、
メタフィクションは屁理屈じゃあるまい。
つかおまいはメタフィクションってどういうもんか判っているのか?
・・・ああ、基地外なのか。ふひっ、ひっ、ひひひひひ。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 00:22:48
つまんねぇんだよ、バカ。

特に>766-767

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 00:39:15
朝のガスパールは電脳筒井線を読んで初めて面白さがわかったよ

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 22:59:26

わかったような気がしてるだけ。


771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:33:00
朝のガスパール最高におもしろいでつ(^^)

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:39:34
朝ガスを異常に叩く香具師って、作中で晒された本人なのではと思ってしまう。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:45:12

>>772

そこまで言うなら「どこが」面白いのか
適当に述べよ。

ちなみに俺は、全く面白くなかった。
旗色鮮明よろしく。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:46:15
別に個人の価値観で良いんじゃね?

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:48:53
シャトルかなんかの事故だっけか?
あれで余計なのみんな殺しちゃったのには笑ったなあ

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 00:26:31
んなこといってると落としちゃうよ
どかーんって落としちゃうよ原爆

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 00:28:19
>772
ああ、彼か。

・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 00:51:37
当時リアルタイムに参加してた人には面白かったぞ。

面白くないとしたら、参加してなかったのが悪い。反省しろ。
当時生まれたなかったなんてのは、もちろん理由にならない。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 00:53:45
>>778
参加してたの?テラウラヤマシス
当時ネット環境なかった上、アカピでもなかったから
財力のない一女子高生だった自分は歯噛みしてましたよ。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 00:53:54
一般書籍板のスレが落ちた

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 01:00:00
筒井康隆作品の中で誰もが認める名作というわけではないようだがな。
ツツイ党員なら話は別だが。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 03:30:39
>>778
始まってすぐにAsahi入って必死で未読を追っかけてったよ。
ちょうど追いついたのが実名晒しの直前くらいで、会議室が荒れてきてて書くのが
躊躇われ、その後大爆発。
結局一回も書き込めなかったなあ…。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 12:16:18
1)参加して、電脳筒井線まで読んでいたら120パーセント面白い「イベントの記録」兼「リプレイ集」。
2)参加せずに連載を追いかけていた人には賛否両論。
3)参加できずにあとから単行本だけを読んだ人も賛否両論。
4)参加して、暴れ回って晒された人間には「叩くべき存在」。

こんなもんだろうな。朝のガスパール。
俺は3だが、結構楽しめた。
だけど参加したかったなぁ。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 13:41:56
どうせ楽しめないだろうと思って読んでない人もいます

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 14:05:06
ノシ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 15:13:19
「アフリカの爆弾」の、タムタムのリズムって
どんなんでしたっけ?



787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 15:27:01
『家族八景』読みました。初めての筒井体験。大変面白かっです。
ところで解説が“植草甚一”とあったので、てっきり逮捕された人だと思って慌てましたw

併せて買っておいた『ヨッパ谷〜』『最後の喫煙者』『文学部〜』『パプリカ』もこれから順次読みますノシ

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 15:33:28
> 解説が“植草甚一”とあったので、てっきり逮捕された人だと

植草教授が「ミラーマンの時間」の解説書いてたら神だったな

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 15:38:01
俗物図鑑でも(・∀・)イイ!が

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 18:46:24
>786

 タタンタン・タンタタン。

 だっけ?


791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 19:59:42
俺は家族八景つまんなかったなぁ
古いし、パターンが同じに感じた。先が読める筒井小説はつまらん

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 21:23:20
もうJJも忘れ去られた人なのかあ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 17:32:16 ?2BP(0)
【教育】 「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166933520/all

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 17:33:07
廃塾令くるー

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 21:27:35
M-1、チュートリアルが優勝したね。
たむけんやブラマヨは最近全国ネットでよく見るけど
お前らはどうしたんやってビーバップハイヒールで
檄を飛ばしてたの思い出した。よかった、よかった。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 22:09:23
>>795
kwsk

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 23:26:39
やっぱり多岐川裕美の七瀬はええなぁ

七瀬ふたたびED
ttp://www.youtube.com/watch?v=QQJSYMjmS3I


798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 13:50:39
関西組はビーバップハイヒール必見やね。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 23:03:00
>>791
お前がバカなだけ。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 10:53:00
エディプスの恋人よんだんだけど

なにこの救いのない終わり・……。
結局、体も陵辱されて精神も陵辱されて
過去現在未来まで神に犯されて
七瀬カワイソス(´・ω・`)
読むんじゃなかった・……。
SFとしてはこれでもいいんだろうけどさ・……。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 17:00:18
>>800
おまえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


古本屋で買ってきてこれから読もうとしてたのになんなんだああああああああああああああああああああ終わりをいいやがってえええええええええええええ!!!!!!!!!!


(´・ω・`)ショボーン

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 17:11:31
>>800の脊髄に電流を流すことにしました

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 19:10:47
ちーらちららちーらら

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 20:24:54
>>801
俺のせいか? ネタバレ禁止なんだっけここ?
そうだったらごめん

805 :筒井康隆:2006/12/31(日) 20:34:12
>>801
古本で安くあげようとするから、ばちが当たったのじゃ。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 20:52:00
そのオチに行くまでを楽しんだらいいじゃない

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 16:05:35
>>804
いや、ただタイミングが悪かっただけですので、騒いですんまへんでした

物語のプロットとかは僕にはそういえば重要じゃないので、文体の味を咀嚼することが何よりも楽しみ、なものなので大丈夫でつ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 18:37:02
エディプスはイイじゃん。面白いよ。あのせつなさがイイんだよ。
やはり、ネタバレをドンといきなり平気で言うような奴は情緒に欠ける。

俺も友達と映画館でスターウォーズEP3観にいく約束していたのだがその友達、
公開前にネットから英語版おとして「我慢できなくて観ちゃった」と言うので
俺が「良かった?オビ・ワンとアナキンの対決楽しみだー」と言ったら
いきなりオチのネタバレしやがった。
人の立場や気持ちや性格を察する事も理解することもできず、しようともしない大馬鹿だ。
おかげで映画館で観ててもラストで盛り上がるところで俺はシラけてた。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 18:49:47
ネタバレ禁止なんてのはミステリー板だけで充分だが、すべての作品をすべての人が
読んでいるわけじゃないんだから、ある程度配慮は要るわよね

って話をしたら文学板の某板では在日の荒らし扱いされたよ・・・

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 18:50:44
あああああしまった・・・・・
某板としたつもりが「文学板の」を消し忘れた orz

ま、いいか・・・

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 18:53:40
>文学板の某板
筒井康隆っぽくていいじゃないかw
「特に板名を秘すが文学板という」みたいな

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 01:15:22
>>800
お前がバカなだけ。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 02:47:30
朝ガスけなされているのビックリ。

俺は当時参加してなかった+「メタフィクション強調」で敬遠してたけど、
手に入る長編がほとんどなくなって、とりあえず手を出したらめちゃくちゃはまった。

・「要望に応えつつ愚痴る『作者』」の描写は笑える。
・中盤から後半の『作者』の爆発ぶりが圧巻。
・実験作でありながら、きれいに拾われていく伏線。
・多層構造には最初は面食ったが、ちゃんとオチのための複線になっているのに驚き。
・めずらしくハッピーエンド。

こんなところかな。10回くらい読み返してるけど、いまでも飽きない。
古本屋で筒井線全部見つけたときは狂喜乱舞した。
参加したかったなー。


814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 22:33:55
愚かな現役の売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・(当時、公明党議員も数名いた)
▼北朝鮮スパイ・辛光洙(シン・グァンス)釈放嘆願に署名した国会議員(2005年7月現在も国会議員を続けている議員)
★土井たか子 社民党  (元社会党)  兵庫7区   (日朝友好議連)
★菅直人    民主党           東京18区
★田 英夫   社民党           比例     (日朝友好議連)
★本岡昭次   民主党  (元社会党) 兵庫県   (2004年引退)
★渕上貞雄  .社民党            比例     (日朝友好議連)
★江田五月  .民主党  (元社民連)  岡山県
★佐藤観樹   民主党  (元社会党) 愛知県10区 (2004年辞職 詐欺容疑で逮捕)
★伊藤忠治  .民主党  (元社会党)  比例東海
★田並胤明  .民主党  (元社会党)  比例北関東
★山下八洲夫 民主党  (元社会党)  岐阜県   (日朝友好議連)
★千葉景子  .民主党  (元社会党)  神奈川県
★山本正和  .無所属  (社民党除名) 比例    (日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
動画
シンガンスのことを出されて顔色が変わりファビョる菅直人wwwww
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date4752.zip

日本に定住する朝鮮人がこの神州に土足で踏み込んで来た時期は大きく分けて二つある。
一つは日韓併合の後の時期、両班に差別された白丁達が、
両班の搾取に耐えられなくなり、近代的で清潔な日本に移り住んで来た。
もう一つは第二次大戦後、済州島に住んでいた白丁達が
韓国政府と韓国軍の弾圧と虐殺から逃れ日本に密入国してきた。
いずれにしても結論として言えることは
@日本に定住する朝鮮人は白丁の子孫である。
A日本に定住する朝鮮人は自ら日本に来たのであって強制連行などは存在しない。
ついでに通称「従軍慰安婦」と呼ばれた朝鮮人売春婦は自らの意思か、
又は朝鮮人の親が朝鮮人の女衒に売り渡したために売春婦となっただけである。



815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 06:15:02
短編集『あるいは酒でいっぱいの海』をもう直ぐ読み終えるところなんですが、何が一番驚いたって、カヴァーの氏のお写真。若かりし頃のもので、ド肝を抜かれました。私の様な新参者は特に。最近の容貌しか存じ上げなかったもので、ビックリです。
ただ内容はイマイチだったかなぁ自分的には。まぁ、紅顔のお写真を拝めただけでも良しとします。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 20:49:18
>>813

当時パソ通をやっていた連中からしたら(俺もそうなんだけど)、
何を今さら、という話が多かったからね。

筒井氏はまったくパソ通が初めてだったから、それが新鮮に映ったのは
わかるが、それがまるであの場で新たに生まれたものであるかのように
書くから、パソ通経験者は鼻白んだの。

もっとも当時もそう指摘されたんだけど、それに対して筒井氏が
言ったことが、、、いややめとこ。古い話を蒸し返してもしょうがないし。



817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 21:33:49
それと作品としての面白さは別物では

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 22:17:43
坊さんが筒井に怒られて不貞腐れてやめていくとこウケる。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 22:17:47
俺は俗物図鑑が好きだ。
俺も彼らの一員になりたい。
そもそも筒井がいい。筒井が好きだ。
なあ。好きなんだよ。ぐふふ。
さあ。こい。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 23:05:20
人魚姫
http://x51.org/x/05/02/0354.php

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 04:12:39
>>816

いや、だから作品自体がなにを今さら、という感じだったわけ。
もちろんパソ通の経験の無い人にとっては面白いだろうし、
それを否定するワケじゃないけどね。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 05:48:28
七瀬シリーズも同じなんだよな。

当時超能力を持っていた連中からしたら(俺もそうなんだけど)、
何を今さら、という話が多かったからね。

もちろん超能力を持って無い人にとっては面白いだろうし、
それを否定するワケじゃないけどね。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 07:01:58
筒井ってこういうキチガイたちがうじゃうじゃ群がってるイメージがある。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 07:30:01
ふっ…邪気眼を持たぬ者には分からんだろう…

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 07:34:17
>>821
あの作品の面白さはパソ通云々よりもメタフィクショナルな部分だと思うんだが

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 16:34:19
>>816
「ぼくらの方がもともと先を行ってるんだからさ」の人ですか?

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 16:40:57
原爆落としちゃうぞー

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 21:14:06
>>825
「あくまで小説が主なのに、パソ通の常連がやたら主導権を握りたがって厄介」みたいな記述もあったよね。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 05:24:52
筒井さんってテレパスなの?

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 05:39:36
そうだよ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 08:18:32
お前の考えてることも全部聞こえちゃうよ。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 11:57:06
>>816
「なにをいまさら」っていうのが何をさすのかがわからんが、
パソコン通信の面白さを小説化したもんじゃないだろ、あれは。
面白さは「驚愕の...」と同じ、現実とフィクションのグチャグチャ感じゃないのか。
その辺がわからなかったんなら、確かに面白く感じないかもしれない。

ところで「当時も指摘」や「筒井氏が...」ってどのへん?
電脳線もあるし、確認したいもんだ。

「そういうガジェット面での描写ばっかりこだわるファンには困る」って記述も
作中にはあって、そいうこといってる読者は
作者にも大多数の読者にもむしろ笑われていたという印象なんだが。


833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 19:22:31
当時やり込められたパソ通の連中には、未だに消えぬトラウマなんだろ。そっとしておいてやれ。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 22:08:25
>>829-830
奥さんがな。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/11(木) 01:19:22
もう書き込めるか?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 01:02:17
低能アニオタ共の「パプリカ」話に振り回されるな。


以上。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 11:33:39
二度死んだ少年の記録」

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 11:34:52
↑書き込みミス
「二度死んだ少年の記録」は実話ですか?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 13:21:36
ハハハ、こやつめ

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 21:02:35
>>837
実話。俺の兄貴。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/16(火) 23:25:55
今の彼氏です。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 08:44:12
ツマンナイ冗談言うヤツばっかりなんですね、このスレは

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 08:44:53
転移してから急に流れ止まったよな

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 10:29:25
集団転移がどうしたって?

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 11:18:30
動物に関するエッセイ集を中学生の頃(約20年前)読んだのですが、
題名が分かりません。なんて題名でしょうか?

作品紹介では俗物図鑑とは対象的とありました。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 11:45:20
ぐぐったら?といおうとおもったがぐぐっても

>世界の未確認動物―謎の怪物たちの実在にせまる! 星 香留菜

とか

>日高敏隆さんと「動物たちの言いぶん」のはなし」

とかしかヒットしないな…

答えは「私説博物誌」ですよ。

ttp://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E8%AA%AC%E5%8D%9A%E7%89%A9%E8%AA%8C-%E7%AD%92%E4%BA%95-%E5%BA%B7%E9%9A%86/dp/4101171106

(しかしあの本で筒井氏を「認めません(大意)」
「全然感心しない!(大意)」と罵っていた学者って誰なんだろう?)

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 12:05:11
筒井「康隆」を認めない動物学者というと、とりあえず約一名思いつくが。
いちおうあの本に協力はしてたはずだけど、さて。

848 :845:2007/01/17(水) 12:59:05
図書館の目録で調べても分からなかったので、
教えて下さってありがとうございました。

この本がきっかけで筒井康隆に興味を持ち、初めて買ったのが
バブリング創世記で、コバルト文庫や赤川次郎しか読んだ事なかった私は、
収録作の死に方に、食欲無くす位の衝撃受けましたw

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/18(木) 00:31:24
パプリカの最後のページって何よあれ

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 16:51:56
アンサイクロペディアに筒井康隆のページほしいなー
と思った今日この頃

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 21:22:18
        □お知らせ□

【♪】第6回 名無しは無慈悲な夜の女王大賞【♪】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168728528/

2006年に発行、上映、放映されたSF・ファンタジー・ホラー(雑誌はその月号に準じ、
1月号から12月号まで)の面白かった作品を投票し大賞を決定する企画が、現在SF
板にて開催されています。
【投票期間】2月15日まで。
参考リスト(これ以外の作品でも投票できます。都合により年末時期の作品は未記載です)ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/134.html

なお、今回の国内小説SF/FT/HR作品部門に、
○「銀齢の果て」筒井康隆
○「壊れかた指南」筒井康隆
がエントリーされています。皆様のご参加お待ちしております。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 21:26:45
あちこち書くと鬱陶しいよ

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 19:32:16
実に。他板にもたくさん貼ってあってマジでいらつく

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 20:19:13
そーか?そんな気にならんがな

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 23:03:09
専ブラ入れて「筒井康隆」をあぼーんワードに設定すれば見ずにすむ。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 05:26:40
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1014297084/801
ほかの作家のとこにも書いてるしなぁ
お気に入り更新→新着をすべて開く。で連続してみせられるとウンザリする

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 11:19:13
「名無しは無慈悲な夜の女王」をあぼーんワードにすれば、もっとスッキリするよヽ(´∀`)ノ

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 12:50:06
ほんとだ!
これはすっきりする。
いい方法を教えてくれてありがとう。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 19:21:43
通いの兵隊のラスト
あれは助かったんですか?

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 04:25:34
彼はにやりと笑いつつこういった
「ノートルダム寺院さ」

↑中学生の頃読んだ短編ラストの一文なんだけど、意味が全然分からない……

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 06:09:47
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6904/index.html

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 10:59:01
>>860
「ノートルダムのせむし男」で検索してみ。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 13:31:30
>>862
いまその本原作の映画の題名は
「ノートルダムの男」にかわってる。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%A0%E3%81%AE%E9%90%98

そりゃ筒井氏も言葉狩り言うわって…。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 15:20:49
>>861,862,863
おお!すっきりしましたthx!

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 21:21:49
鬼は次に>864を見た。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 10:33:58
「パプリカ」がアカデミー賞ノミネートから落ちた??????????
なぜだ???????????????????????????
アメリカ人は精神分析がわからないのか???????????????
ハリウッドでは精神科に行かないとキチガイだと思われるんじゃなかったのか?

筒井康隆がフランスから勲章をもらった????????
知らなかった なぜなんだ??????????????
日本大使かシラクが筒井ファンなのか?????????
大江健三郎が推薦したのか?????????????


867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 19:08:30
池田大作もフランスから勲章もらってたよ
ある程度有名とか金ありゃもらえる

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 20:16:30
筒井康隆の短編小説で一番面白いのは問題外科
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1169712679/

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 21:57:42
>>866
星雲賞メディア部門で我慢しとけwwww
来年は時かけとパプリカのどっちかだろたぶん

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/25(木) 22:40:42
>866
元々アニメじゃ意味ねぇよ。
>868
ど変態野郎、市ね。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 22:05:08
>>859
筒井だからなー
でもやっぱり殺すのだ
かもしれん

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 22:58:40
「筒井さんも昔は良かった」
25年前にすでにたけしにこう言われてた筒井

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/26(金) 23:04:25
25年前だとちょうど超虚構に向かいはじめていた時期だから、
ドタバタナンセンスだけが好きな人にはそう言われるかもな。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 20:40:52
これって筒井さんはどう思ってるのかね

【経済】JASRAC・日本文芸家協会など17団体、著作権を集中管理へ 使用許諾と使用料徴収の代行も★2 [01/26]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169879986/
 日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本文芸家協会など17の著作権利者団体は、協力して著作権の
集中管理に乗り出す。著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、共通のポータルサイトで公開。
各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。

 早ければ2008年度の稼働を目指し、手続きの簡素化で著作物活用を促す。参加するのはこのほか絵画、
写真、脚本、漫画などの権利者団体。(16:01)

ソース:
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070125AT3Y2300525012007.html

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 22:56:34
>>872
テレビうすらめ

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 19:19:40
子供のころ、23時ショー見てアホなおっさんと思うてた。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 20:32:59
20000000トンの精子切なくて面白かった。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 03:36:09
国会が柳沢発言で紛糾してるが、いつぞや筒井が言ったように
「これだけ医学が進歩してるんだから、欲しい側が子供を産めるように
できればいいのに」(という主旨)
これが実現すれば問題は大方解決なんだがなw

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 11:04:52
男の中の男でございます。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 12:37:01
男同士なら死んでもいやだ。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 20:54:14
>>879
産気はこのオチのまま理解していいんだよね?

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 21:44:57
>>881
理解なんぞするな。
分かるなら分かれ。分からんなら分かろうとするな。
ユーモアは無理に理解しようとすると腹下し起こすぞ。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 23:54:43
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=R0244594

来月かあ

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 22:17:33
単行本買うなんてリッチな奴め

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 22:24:02
そこで、「憧れのハードカバー」ですよ。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 03:01:17
http://www.geocities.jp/nada123jp/film.book.6.html

これ読んで一気にファンになりました

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 03:07:26
>>886
議員自殺に見せかけた創価学会による他殺ヒドス

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 10:16:56
>886
書評をするなら初出時期ぐらい調べてほしいものだよなあ。
と思ったが、短編まで網羅したデータベースってあったっけ。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 11:08:15
>>888
こんなんあったw

筒井康隆データベース
http://www.ex.biwa.ne.jp/~sasaki/list_index.html


890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 19:01:36
>>886
そういえば玄笑地帯の最後のコラムは、「戸田城聖」なる作家に関するコラムだったなぁ。
筒井康隆全集は初版25000部くらいから、どんどん落ち込んで最終的には12000ちょっと。
くそ、バカが、死んでしまえ。
とはいえ、何故か順位は常に20位をキープ。何故か?
それは、怒涛の勢いで出版業界そのものが縮小しているから、筒井康隆は結論づける。
くそ、バカが、死んでしまえ。
ところがどっこい、そんな世知辛い世の中、何故か何時も「戸田城聖全集」がトップ1。
どういうことじゃ、戸田城聖という男、まさか夢枕や赤川のようなライト作家ではあるまい、全集もでているのだから。
しかし、近頃の若僧は重厚な文学なんぞまず読まない。
ということはあれか、この戸田城聖なる男、前衛的で通俗的な面白さもあるくせに、それでいて重厚でアカデミックな文学性もあるというわけか。
ドストエフスキーやらニーチェやらのいいとこ取りか。
ひゃあ、なんてこった。そんな怪物の作品を今まで一度も読んだことがなかったとは。くそ、ワシャバカか、死んでしまえ。
しかし、そこで筒井康隆は気がついた。読めたぞ新潮社。戸田城聖なる男は新潮社が作った陰謀だ。虚構の偶像だ。
皆さん騙されてはいけません。戸田城聖なぞ存在しなぁい。存在しないのである。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E7%94%B0%E5%9F%8E%E8%81%96

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 20:54:56
おいおいいくらなんでもここまで書き出ししちゃうとまずいだろ・・・著作権関係でアウトやろ

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:17:00
そうなん?
…そうだなぁ、そうかもしれない。
かなり掻い摘んだつもりだったけど、結構ヤバイなぁ。
レスだけ削除ってできる?

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:25:03
記念カキコ

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:30:38
普通に削除整理行けばいいと思う

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:34:59
著作権侵害ぐらいじゃ削除のさの字も出てこないのが2ch。
転載レスを全部削除してたら、ニュー速+のスレは全部>>1が消えるぞw

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:36:24
引用元を示してない場合はそうもいかんよ
盗用にみなされても文句いえんもん

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:41:30
さっきから何とんちんかんな事いってんだこの馬鹿

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:43:30
変なのがきて怒鳴り散らしてるな
罵れば気が済むんならどんどん罵りなさいなw

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 23:03:44
適当に書き換えてるんだからいんじゃねーの?
引用元はちゃんと書いてあるよ。

まあ、無責任な意見だが。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 16:42:49
こんなの気にしてたらDownload板なんて2chに無いよ

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 13:41:42
無法地帯の他板は関係ない

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 14:30:51
うざいばかうざい

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 18:58:37
そんな事より敵が来たんだが。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/07(水) 19:02:31
あの作品はまあどう解釈してもいいんだろうが、
いまどき家の前に置いてある石鹸を
わざわざ持って帰る人なんかいるだろうか? 

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/09(金) 12:38:18
南北社の「幻想の未来・アフリカの血」を帯カバー付でこの前入手。
四千円だったが、これは安いと言えるのかな?
あとがきの作者(筒井)の文は全集でも見なかった気がする。
倒産直前の南北社が文芸誌「南北」や、遠藤周作の短編集な
ど出してたなんて、知らなかったよ。


906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/10(土) 21:11:38
>890-900
バカは氏ね。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/10(土) 21:33:46
>>906
おまえが死ねw


908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/10(土) 21:34:48
どうでもいいわ

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/12(月) 22:48:33
>>905
高いw
でもツツイストや金持ちならいいんじゃない?

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/13(火) 00:44:56
>>907
筒井板初めて見たけどお子チャマも来てるんだ

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/13(火) 00:55:48
板かぁ... 壮観なスレが並んでそうだな

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/13(火) 01:00:09
モララーのビデオ棚の中の、ショートショート集
ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/shortshort/index.html
筒井作品も結構たくさんAA化されてる。

既出だったらごめん。
AAが嫌いだったらごめん。
「最後の2ちゃんねらー」が面白い。

913 :箒星 ◆Pihs4sKFkg :2007/02/14(水) 20:35:28
筒井康隆の作品を「時をかける少女」しか知らない人に、「村井長庵」「偽魔王」「ポルノ惑星のサルモネラ人間」あたりを読ませてみたい

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/15(木) 00:22:10
> 火田七瀬ちゃんにスケベな心を見透かされたいよー
> ttp://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171463440/

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 23:13:21
「澱の呪縛」ってレベルじゃねーぞ
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1169166524/

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 23:41:05
澱の呪縛は何度読み直しても喉の奥にスッパイ物がこみ上げてくるような感覚がある…。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 23:57:01
それがどんな内容だったかどうしても思い出せない私にどうか愛の手を。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 01:12:35
家全体汚い
ベッドの下にティッシュ
歯ブラシあぼーん

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 01:22:56
ダメだ思い出せない

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 01:30:32
読んでないのかも知れんぞ

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 01:43:46
や、今ぐぐってわかった。七瀬のアレかw
思い出して気分悪くなったので謝罪と賠償を(ry

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 02:38:39
筒井康隆の新潮社、得間、角川の傑作選とか読んで筒井康隆に、はまってしまった者ですが
長編を読んでみたいのですが、これぞ筒井康隆の真骨頂的な作品教えてください。
ちなみに48億の妄想、時をかける少女、旅のラゴスは読みましたが、面白いんですが
時かけはロマンチック、ラゴスはRPG的、主人公の成長、48億は社会、テレビ批判でしたので
今度は下品で面白い、残酷な長編を読みたい。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 02:59:14
>>922
短編なら「問題外科」
中編なら「村井長庵」
長編は…ちょっとおもいつかんな

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 04:50:03
>>922
下品で面白い長編「俗物図鑑」

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 04:52:33
>>922
これぞ筒井康隆の真骨頂的な長編(実験以前)
「霊長類、南へ」「馬の首風雲録」「脱走と追跡のサンバ」「大いなる助走」

926 :教えて下さい:2007/02/17(土) 05:38:39
地下室みたいなところで引退した芸能関係の人間が現役の若かりし頃の映像を
テレビで見ている…。
タレントみたいのが廊下でしゃがんでパンを食べている…。

思いあたる方がいれば本の名前でもタイトルの名前でもいいので教えて下さい。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 09:43:49
公共伏魔伝かな

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 11:05:55
「公共伏魔殿」な。

田中真紀子って今なにやってるんだろう。
衆議院の廊下の隅で(ry

929 :926:2007/02/17(土) 16:03:53
>>927-928
ありがとうございます。助かります。

930 :sage:2007/02/17(土) 19:08:45
いまパプリカ読んでるんだけどさ、あの美人先生とデブキモヲタが調子に乗って「好き好き」とかってチューしたりして腹立つんですけど
あとその二人の「俺たちは特別な存在」的な余裕な態度にムカツクんだけど
俺は筒井ファンとして失格なのだろうか
初めて、驚愕の廣野や薬材飯店を読んだときみたいな衝撃は味わえないのかな…

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 20:23:01
知らん

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 03:17:00

わしが長編の最高傑作と思いますのは「嘘航船団」ですよっ。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 16:22:48
お前が口をつけたのはいらん

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 19:54:45
思い出せない、誰か教えてください。
荒廃した未来に生き残った仲睦まじい二人がある日なんかキモイ奴殺す話。
実はそのキモイ奴はその二人の男の子孫を残す為に必要な女だったって奴。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 20:13:22
ああ。タイトルが思いだせん。
「あいつ、胸、ふくらんでる。きっと、悪い病気」

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 20:17:59
廃墟

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 20:25:08
殺してない。
追い払っただけ。
それに、二人じゃなくて四人だ。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 20:39:55
>>933
誰がうまいことを(ry

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 21:32:00
廃墟だ廃墟!ありがトン

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 22:30:33
>>922

最近はまったということで下品で残酷をお望みなら、
「大いなる助走」「文学部唯野教授」「歌と饒舌の戦記」かな。

「虚構船団」とか「虚人たち」はもう少し慣れてからの方がいいと思います。
短編集の「エロチック街道」とか、「着想の技術」とか先に読むのが
お勧め。


941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 23:21:51
>>933 おまえが口を付けたの、はいらんじゃと、生意気な若造ぢゃ。
は、入らないと思ったから口を付けたんじゃよ・・・。話が逆さまだということが分からんか。
げほげほげほ。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 23:43:11
>>941
はずしましたね

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 08:44:38
うむw


944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 11:41:38
第1前提「ロートレック荘殺人事件」、「エロチック街道」には「口」がついている。
第2前提 筒井御大ご自身の名前にも「口」がついている。
結論 「虚航船団」 に 「口」がついても 、問題はな、い。

>>940
補足 この人の「虚構船団」にはツッコミが入らないのは不公平ではないか。どうして、どうしてわしだけが
差別されるのか。弾圧されるのか。940はそんなに真面目な良い人なのか?そして、わしはダメダメ
なのか。みなの衆はどう思っているのだ。(もう断筆します)

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 12:28:34
             ∧..∧ 
            (´・ω・`)  断筆するんだと
           cく_>ycく__) 
           (___,,_,,___,,_)   ∬
          彡※※※※ミ  旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \   どっ!!     /  \ ワハハ! /
     \          /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 04:24:54
旅のラゴスおもしろかったー
他にこれだけは読んでおけってのあったら教えて

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 07:05:45
過去ログかなw

いやまじで・・・

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 09:00:22
ラゴスが(・∀・)イイ!なら「馬の首風雲録」とか
「脱走と追跡のサンバ」とか「我が良き狼」とかがいいんじゃなかろか?

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 14:42:42
ラゴスとか挿絵つけて適当なラノベレーベルで出せば、
中高生に今でも売れるんじゃないかな

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 18:10:00
七瀬シリーズもいけます。絶対。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 18:30:09
美藝公も勧めたいが、ちょっとしんどいかも

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 18:34:32
>>949
>ラゴスとか挿絵つけて
諸星くらいか?いや〜ラノベじゃなくなるべ。
案外えの素に真面目にかいてもらったらいいかもん。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 18:42:55
(改心した)大友克洋か谷口ジローがいいな。
文章が端正だからジュブナイルとしてもいけるだらう…

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 22:29:04
>>946
虚航船団
超おすすめだよ。もうやばすぎる。最高にわくわくすると思うし、中高生にもおすすめ出来る。
だけどさ、パプリカはやめとけよ。あれ超駄作だからね。きついよアレは実際
キレがないからキレが

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 04:42:16
パプリカいいと思うけどなあ。
時をかける少女〜七瀬シリーズ系列と、夢の木坂や虚人たちでやってきたこととが
エンターテイメントの上でうまく合体した(アウフヘーベンですね)って思っています。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 17:46:51
質問、よろしいでしょうか?

氏の日記作品は、「腹立半分日記」「日日不穏」「幾たびもDIARY」の
3作品のみでしょうか?

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 18:40:52
虚航船団で横っ飛びしてるゴールキーパーはキャプテン翼へのリスペクトということでいいですかね

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 21:43:11
>>957
全然違う


959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 23:13:37
じゃスラムダンクだ

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 00:55:25
>>956
その前に「幼年期の中ごろ」

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 00:58:12
あ、ごめん。腹立半分に収まってたのか。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 11:01:30
問題外科の終わりはどう捉えればいいの?伏線的な終わり方で意味が分からない。


963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 15:01:10
俺も気になってた

964 :956:2007/02/22(木) 17:28:33
>>960
>>961
ご返答、ありがとうございます。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 20:44:03
>>962
俺達昨日は結局何もしてないのに、何もしてないことが騒ぎにならなかったのはどうしてだろう、
って、要するに、問題外科行動を、他の医師も行ってることを示唆してるんだよ。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 13:44:42
ええ? それはちがうだろ

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 15:21:01
浜野がやってくれたんじゃない?あと短篇で太った女流作家が狂って
自分の書いてる物語と自分の行動が混同して女中、夫、編集者などを
銃で撃ち殺そうとする作品の名前を教えてください。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 15:45:40
>>967
「肥満考」ではないかと

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 16:10:28
パプリカ最悪だった、90年代とは言え、トラウマ、精神分析オンパレードで。
筒井なら認知心理学のエッジで書いてるのかと思ったけど、何時の間にやら
SFを捨てて文系ファンタジー作家に成り下がってた。

本当にもう駄目だなと思う。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 18:40:44
そうか、きみはそう思うか。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 19:20:44
「パプリカ」が駄作なのは筒井マニアの間でも常識。
70年代の作風に逆戻りしただけ。
それだけにライトな筒井ファンにはウケがいいのだろうが。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 19:26:20
そうか、マニアはそう思うか。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 20:23:23
時代の先を見通してたから、というか時代を先導してたから、
筒井マニアと呼ばれる人たちが現れたわけで。

パプリカは本当に最悪。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 20:25:52
マニアでは常識だから駄作…ね。

筒井でなくても書けるという意味で
マニアうけはしないのだろうが、俺は
パプリカおもしろいと思うよ。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 20:28:27
>>974
悪口しか言えない「自称マニア」なぞ相手にしなくて良い。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 20:36:27
>>974
そんな意味じゃなくて、誰が書いても駄作を筒井が書いたことがびっくり。
あれだけぎゃーぎゃー喚いてる人間なのに恥ずかしくないのか?
と思う。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:05:35
ふーん

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:15:00
誰かが駄作だというから自分もそう思うのもひとつの見方だし、
自分でどういう点がおもしろくなかったか考えるのもひとつの見方だ。

マニアって奴は自分が惹かれた部分をはずした作品には渋いから、
俺は参考にしない。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:26:49
マニアですがパプリカ好きです><

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:29:15
>>979
お前は筒井が好きなだけで、筒井の小説のファンじゃないだろ。
出てくんな。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:29:25
>>969って、筒井マニアじゃなくてアニメマニアなんじゃないの?
このタイミングでいきなりパプリカ批判って、
アニメのパプリカ見て久々に筒井読んだとか、そんな印象だわw

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:38:50
>>981
筒井の非エンターテイメント路線がまるで受け入れられなくて、
筒井は俺が読む小説家じゃないと思ってたけど、今回アニメ化されるに
及んで店頭平積みになってたのを見て、おぉエンターテイメントに戻ったのかぁあああああああああああああああ
と期待して買って読んだら、30年前に新人章に応募された作品みたいだったので、
びっくり&激怒して、今日一日機嫌が悪い。

断筆だとか、文壇批判とか、色々ゆってるやってるのに、なんだこれって感じ。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:45:25
…はぁ!?
パプリカは断筆前の作品だぞ!?

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:48:57
>>982
エンターテイメントじゃないから気分が悪い、って、それ筒井康隆がしょっちゅう愚痴ってる面倒な読者の典型だろ。
朝のガスパールでも、橡先生が怒ってらっしゃる。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:53:19
>>984
違うってちゃんと嫁。
エンターテイメントじゃなきゃ、読まないだけ。

>>983
あんな小説書いたのに断筆とか言うのがおこがましいって言う話。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:53:24
パプリカは、筒井作品の中でも比較的最近だし、
決して埋もれてる作品じゃない。
>>982はモグリ


987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:54:24
ただ単に自分の好きなタイプの作品じゃないから愚痴言ってるだけか
そんなもんわざわざここに書き込まなくていいのに

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:55:33
30年前に新人賞に応募した作品を是非読んでみたいw

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:56:41
>>987
はぁ?

パプリカは、エンターテイメントの癖して、糞詰まらない作品だから怒ってるんだよ。
詰まらない上に下手くそ。

実験小説はどうぞご自由に、文壇批判もどうぞご自由に、読まないだけだから文句も言わない。
エンターテイメント書いた癖に、糞詰まらん小説なんだから、ぎゃーぎゃー喚くなって感じ。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:56:54
何言ってるんだ?
筒井康隆は、てんかん協会の、いや、マスコミの一方的すぎる言葉狩りに激怒して、
その言葉狩りへの世間に対するアクションとして断筆したんだぞ。
「結構断筆したのに、筆に大した変わりないなー」というのは、まあ気持ち的にわからんでもないが、
パプリカは断筆以前だし、断筆を引き合いに出すのは意味不明。

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:58:01
>>989
お前の好みのエンターテイメントが良いエンターテイメントとは限らないだろうが
自惚れ屋さん

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 21:58:15
>>989
お前は十五年程前の作品に、今更何を言ってるんだ?

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:00:32
ってかおまえらほんとは1000までの埋め立てやってるだけだな!

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:01:01
>>991
好みの問題じゃなくて、明らかに下手くそだろ。

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:01:35
>>993
あったりめーだ。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:02:29
>>994
好みの問題だろ。
お前の意見に客観的な意見が全く見えない。
主観的な意見でつまんない言われても、
まあお前はつまんなかったんだろうが、ヘタクソ言うのはおかしいだろ。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:03:01
どこが駄目か言わないと先に進まない。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:04:32
>トラウマ、精神分析オンパレードで。
>筒井なら認知心理学のエッジで書いてるのかと思ったけど
典型的なないものねだりの批判。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:05:18
999げと

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 22:05:27
どこらへんが下手だと思うか書いたほうがおもしろいよ、

俺がパプリカおもしろいと思った理由な。

虚構と現実が混じり合うは話自体は、新味はないし
SFとしての小道具や説明も独自なモノでもない。
アニメやマンガでイメージしやすい分、お手軽に
感じてしまう人も多いだろう。

でも、イメージしやすいだけに虚構が現実に
進入してくる後半、マンガやアニメは厳しい。
派手に盛り上がるが、現実感が与えにくい。

小説は、登場人物同士の内心を土台に現実感を
与える構成をちゃんと用意していた。マンガ版
読んだ後に、作家の力量って目立たないところで
でるもんなんだなあと感心した。


書き込めるか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

193 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)