5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■テッド・チャン■『あなたの人生の物語』

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 15:03:17
『あなたの人生の物語』 に収録されてない短編は何かありますか?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 02:51:14
危険なのか何なのか良く判らない言語だなw

まあ本当に未来が見えるということにしても「お話」であるので問題ないと思うが
ガイシュツだけど

まさか「脳細胞が大規模に壊されてる人に投与すると超人になる薬」とか
「破壊を撒き散らしながら昇天する迷惑な天使」とかが実在するなんて思っちゃいないだろ?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 02:10:06
おいちゃん、それをいっちゃあおしめえよ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 16:49:58
なんでこれがここまで話題作になったのか、凡人であるおれには良く判らん。
ヘプタポットという「人類の目から見た超時空生命体だか4次元生命体」が
宇宙の線形時間を積分で、
「人間のいう過去から未来まで一望視」できるのは構わない。

しかし言語構造を学んだだけで、人間が未来まで見えるのはSFでなくファンタジーだ。
つどつど引用されているヴォネガットみたいに「おれは未来から過去まで心の中で
移動できるんだ(BYトラファマド−ル)」ってのは、しょせん老人のタワゴトでは

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 17:45:58
まぁほら、一発ネタをまとめるうまさがあるわけで。
そういう意味では、シャマランみたいなもんか?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 19:45:19
クラークだってぎりぎりまで演繹して、それ以上はわからないって逃げたりするじゃん。


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 20:05:11
>>109
ヘプタポットは超次元生命体でも4次元生命体でもない。
人間と異なる知覚力と、それにあった思考と言語を持つ生き物。

主人公はヘプタポットの言語を習得したことで、ヘプタポットの思考というか性質を理解&会得し
性質を会得した事でヘプタポットと同じような事が出来る様になった、ってのはダメ?

113 : ◆GacHAPiUUE :2006/10/27(金) 23:25:40
ふと思うんだが英語を理解できたからって
日本語では理解しようがない”認識”ってものを
持つようになるもんなのかなぁ?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 00:21:41
日本語で説明すると回りくどくなって仕方が無い概念とかいったものはあるだろう

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 02:13:20
日本語だろうが英語だろうが、まともな言語なら造語能力も含めれば
チューリング完全を満たしてるから、万能。万能は万能であって、こ
えられないので、日本語の理解力の限界=英語の理解力の限界。
Lisp(美しい言語の代表)とC++(醜い言語の代表)が同等ってのと同
じ。86系と68系だ、RISCとCISCだも同様。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 02:25:01
その「万能」ってのは「チューリングマシンにできることはなんでもできる」、という制約の中での万能だろうと

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 10:15:54
私は日本語のマスターでも英語のマスターでもないのですが、英会話を
習ってて感じるのが、さまざまな事物についての考え方の違いですね。
だから>114に賛成です。

これは個人の資質の問題だから、>113の答えにはなっていないのですが、
英語を習ったことによって得た新たな認識は存在します。
たとえば複数形とか、定冠詞とか、be動詞とか。

またculture(これも私には理解しきれない言葉)から来る差も大きいですね。

最近。英文ドキュメントが読めるようになったのはいいんですが、日本語で
ソースにコメント入れるのが辛くて辛くて‥‥

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 16:41:46
ソースは濃い口

119 : ◆GacHAPiUUE :2006/10/28(土) 22:40:15
>>117
どっか外国の大学の話で、そこの生徒が単位取得するのにズルするため
教授の部屋に忍び込んで問題用紙の原案を盗んできたんだそうな。

「やった!」って喜んで中身みたら、

そこに書いてあったのは、教授の母国語「日本語」で書かれた原案で
まったく理解不可能だった…、と。

レムの作品「虚数」でメタ翻訳に、「イメージ転換」ともとれるものものネタがあったが
一定の「異なる認識」は、あるレベルを越えると「異なる」ものではなくなる境界があるんではないかなと。

ともかく、ネブタポッドBが与える「未来視」が現実かどうでないかは、実は問題ではなく、
「変えることができない運命」を観ていても尚、生きることが可能かどうかを物語るものなんだと。

120 :117:2006/10/31(火) 01:01:37
>119
返事遅れてすいません。
>レムの作品「虚数」でメタ翻訳に、「イメージ転換」ともとれるものものネタがあったが
>一定の「異なる認識」は、あるレベルを越えると「異なる」ものではなくなる境界があるんではないかなと。
難しい。認識とはなんぞや、なんてつきつめて考えたことなかったです。
ある概念を認識することを、記号の集合A(例えば味覚のスペクトル)の元の組み合わせa(味)と、
記号の集合B(例えば単語)の元の組み合わせb(言葉による説明)との一対一対応を定義する
こと、と考えると、AとBの濃度が等しいかどうかが
>「異なる」ものではなくなる境界
だと思うんですが、おもしろいネタが出てきません。

>ともかく、ネブタポッドBが与える「未来視」が現実かどうでないかは、実は問題ではなく、
>「変えることができない運命」を観ていても尚、生きることが可能かどうかを物語るものなんだと。
個人的には>102が正解であってほしいという願望がありますが、これには全く賛成です。


121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 03:21:15
ああいう現象を可能にするからくりを考えるのは面白いけど、
テッドチャン的には>>102で決まりだと思う。
ヨハネ福音書の「まず言葉ありき」とか、この宇宙が言葉で構成されているというか、
神の名の順列組み合わせの総体がこの宇宙であるというようなユダヤ教カバラ的概念、
またはプログラマー的な概念が底のほうにあるんじゃないかな。
「七十二文字」なんかもろそれだけど。

だったら宇宙の事象の記述に適した言語体系をもってすれば、
順列組み合わせの任意の事象に注目できるのだー!とか
まあヘプタポッドは神ではないし、ヘプタポッドBも前バベル言語でもないけどね。

イーガンとよくひっつけられるのはそのへんの言語と宇宙の直結具合が
二人に共通して見られるモチーフだからなんだろうな。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 20:32:17
まあ人間のもつ情報が宇宙を変えちゃうのかも、というのは彼ら二人以前にもあったなあ

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 21:37:40
「火星人ゴーホーム」とか……?
チャンの偉いところは、まあそういったガイシュツネタを現代風にアレンジし
きったところにあるのかもね。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 23:18:34
いま英語圏でチャンの新しい短篇とかぽつぽつ出てんのかな……
あー、でも出てたらSFMに載るか。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 07:49:12
>>123
アレンジを超えてアイデアを膨らませているとオモ
あのように微妙にリアリティを保ったまま、お馬鹿に見えかねないネタを
出せる作家はなかなか居ないような

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 01:01:54
>>125
そうそう。
俺にとっては「理解」は「アルジャーノンに花束を」を「ニューロマンサー」的雰囲気で味付けしたバカアクションなんだ。とてもスタイリッシュで格好いい。惚れる。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 05:12:02
しかも「馬鹿になる方向」ではなくて「天才になる方向」に進んでいるしなあ

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 03:45:18
テッドチャンはコンピュータサイエンスが主専攻だから。
その影響はなんかすごくあると思うね。
言語とか計算とか論理とかそういうもののもつ奇妙さを世界観の中心に添えてるね。



129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 14:22:55
「理解」は途中からかなり馬鹿を感じたけど作者はどんなつもりでやっていたんだろう。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 15:54:35
たぶんアルジャーノン読んで
「こいつらバカジャネーノ」と思って勢いで書いたんだと思う

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 21:44:21
ところで私の英語力ではテッドちゃんやグレッグイーガンは原書ではもはや理解不能だ。
ウィリアムギブソンやPHディックでは通用していたのに。
英語圏の人もわかって読んでんだろうか。文章自体の意味を。

また邦訳はどの程度ただしいのだろうか。
朝倉って人は俺より英語ができるようだが、Liking what you seeは顔の美醜についてでいいんですか。



132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 08:32:55
どうでもよいんだろう。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 18:13:39
浅倉訳が駄目だったら大半の翻訳は駄目以下ってことになるが

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 22:03:20
ギブスンならおkというのも俺から見れば凄いな

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 01:45:03
ガイジンが俳句読みやすいのと一緒だ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 21:21:19
タイトルは訳じゃなくてもいい世界だから

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:28:16
「理解」はおもしろいな。読めば読むほど面白い。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 11:44:41
本筋の展開より、現時点で既出の理論その他をちゃんと把握したら〜
てあたりを煮詰めてみてほしかった覚えがある。・・・作品あってるよな?

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/21(日) 03:39:13
理解の超人バトルを映像で再現したらさぞ動きの無いものになるんだろうなあ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 12:25:48
むしろマンガだろ。
デスノートばりの吹き出しの多さで。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 19:38:28
東京大学物語みたいに・・・。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/22(月) 22:38:42
>141のせいで脳内ビジュアルが完全に書き換えられた。
「東京大学物語」
これがトリガー・コマンドだったのか!


143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 16:40:37
次の作品はどうなってるんだよふぁっきん

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/25(日) 15:24:52
「あなたの人生の物語」の同僚が肯定文に「全然」を使うような人間だとは思わなかった
みたいな文は原文ではどうなっているんだろう。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 04:17:14
初長編が夏に米国で出るそうです

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 00:42:13
>>139
2人の対峙シーンでバレットタイム
無駄に回転してから主人公の脇をズーム
皮膚のどアップで毛穴からホルモンが放出される
ホルモン視点で敵の鼻に飛んで粘膜から入って血管づたいに心臓まで行って
心臓がヒートして壊れそうなところを胃カメラみたいにピンクの粘膜が見える状態で
閉塞感を感じさせる音響でサポートしつつ見せてからアンズームして
体全体を半透明にして今度は脳にズーム。神経パルスが狂ったように
スパークして血管が馬鹿みたいな大波で収縮する。
脳の血管が切れるかという瞬間に脳から何か出て一気に沈静。
2人の対峙シーンに急に戻って「これがお前の最高か?」といった感じにニヤける。

こんな感じで今のCG技術ならどうにでも派手になりそう。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 00:57:52
ゲシュタルト崩壊時は北斗の拳みたいな感じで頼みますわ

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 01:55:33
そうゆう地味なのか派手なのかよく分からんシーン見てみたいな

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 02:10:22
あの二人はそういった場面でニヤケたりしない

と思いたい

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 02:13:48
まあ二人とも坊主頭だしな

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 02:42:04
放熱したいなら、むしろパンクスのように髪を逆立てた方が良いと思うんだ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 16:00:01
>>146
ディスカバリーチャンネルの人体機能ネタみたいな感じですね。
いちいち人体内部の拡大映像をCGで再現して、そこに説明のナレーションが入るっていう。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 02:58:27
表題作まで読んだ。

ようするに「あなた」ってのはメール欄ってことでOK? 

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 03:18:21
読んどいてその質問はないだろ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 05:12:04
あれはすべて主人公の妄想だったのだよ!
と解釈することは不可能ではない

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 20:29:27
正確にはこれからセックスして作られる子だな

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)