5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光瀬龍で好きな作品2

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 19:15:42
前スレがdat落ちしているにもかかわらず
次スレにあたるものが見つかりませんでしたので、
僭越ながら一存にて新規に立てさせていただきました。
引き続きご利用いただければ幸いです。m(_ _)m

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 21:50:27
前スレは、全然知らないけど、大根を抜くタコの話が好きだ。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/02(月) 23:36:20
夕ばえ作戦が好きだったな

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 00:19:29
俺も夕映え作戦。
昔NHKでドラマ化されたのを見て原作買った。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 01:15:20
たそがれに還る

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 02:30:28
「暁はただ銀色」のドラマ化された方
原作とラストが違ってて、ものすごく救いがなかったのを覚えてる

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 04:56:44
マーシャン・ロード1のラストは、夢の風景みたいだ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 10:18:23
遠い宇宙に、
地球が反射する太陽光線で生命維持する生物が生きてる星があって、
(この設定がすげえ)
その星を侵略しようとるする別の異星人がなぜか地球へやってくる。
彼らは地球の人間を、政府に従順で逆らわない家畜のような人間にしようとする
政府に環境を無視した工業化政策を進めさせて
地球の表面をスモッグで被い、
彼らが侵略しようとする星に太陽の反射光が届かないようにする計画だ。
主人公たちの努力も虚しく、地球の人間達はどんどんロボット化していく
そのうちスモッグに被われた地球の“暁”は、もう紅い色ではなく、
ただ、鈍い“銀色”になってしまうという
そんなストーリーだったっけ?>少年ドラマの『暁はただ銀色』
記憶あやふやだけど、テレサ野田が綺麗だったのだけ覚えてる



9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 11:22:22
>>2
おお!それは「ロン先生の虫眼鏡 PART III」の「遠い海鳴り」ですな。
あれはさすがに創作だと思うんだけど・・・

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/03(火) 20:10:38
>>6
そう言えば、光瀬龍は救いのない話が多いよなw
きっと、シナリオ書いた人もファンだったんだよ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 13:57:32
中古本店を廻っていろいろと集めてます
「全艦発進せよ」を見つけたときは嬉しかったな 本の状態も良かったし

知識だけは豊富な最近の作家が書くものより
光瀬の書く戦記ものからは重さが感じられる

いま活動中の国内のSF作家はみんな光瀬の影響を受けてると思う

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 20:57:31
光瀬龍は架空戦記物も年季入ってますねぇ。
65年発表の「ベトナムとハルコの間」あたりからでしょうか。
発表誌のSFマガジン掲載号は「架空事件」特集でしたが、
同号で筒井康隆が「堕地獄仏法」を発表していますねw

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 11:21:39
「シンシア遊水地二四五○年」のなかの出来事の時系列がよくわからない。
サイボーグ殺人事件がおきたのが2450年で、
レイがサイボーグ処理を受けたのは2494年ということになっているが、
なんでこんなに時間がたっているのかがわからん。
そもそもこの二つの前後関係はこの順序でいいのか?
どちらが先かでヒロインの最後の独白の解釈が変わってくると思うのだが。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 20:43:07
>>13
別の作品で登場人物の名前がいつのまにか代わってるのは
気づいたけど、これはいままで気かつかなんだ。。
おそらく2449年と書きたかったのかな??
(サイボーグ化→事件でないと話が合わないのでは?)


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 20:56:11
>>14
だよね。俺も読んでいて、そう思った。

それにしても、ハヤカワ文庫再録時にも
ハルキ文庫版でも訂正されていないのがふしきだ。
どうでもいい誤植は訂正されているんだけどね。

ちなみに
登場人物の名前が入れ替わっている別の作品というのは
どの作品のことでしょうか?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 06:09:45
>>15
喪われた都市の記録、Part3の終わりの方ですね。
(ハヤカワ文庫版p434-437)

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 12:45:29
>>16
あ、ほんとだw
434頁で唐突にコバーンがコーエンに変わっていて、
437頁でふたたびコバーンにもどっていますね。

単行本のほうはどうかとおもって調べてみたら、
頁番号が二頁分若いだけでおなじ版組みでした。
そういうものなのか・・・

ちなみにハルキ文庫版では下巻の166頁から
170頁までですが、こちらはさすがに訂正済みで
コバーンで統一されていますね。やれやれ。

18 :宇宙飛行士たち:2007/04/07(土) 12:59:59
「やろう! こんど会ったらぶんなぐってやる!」

 コバーンはやられた、と思った。
そしてもし、こんどコーエンに逢うことがあったら、
自分はほんとうに彼をなぐるにちがいないとも思った。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 06:33:16
ジャンク屋が泣くぞw

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 14:15:46
>>19
あのジャンク屋のキャラクター造型は秀逸でしたね。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 22:16:03
光瀬龍原作の「アンドロメダ・ストーリーズ」(アニメ)がDVD化されるようですね。
ずいぶん懐かしい作品です。思い入れのある方はぜひこの機会に。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)