5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小松左京賞、日本SF大賞

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 23:13
って読むべきですか?
よまれた方、感想、将来性等教えてください

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 23:18
うむうむ。SF小説スレとして正しく更正するためにも皆で読もう。
MGH、KIDOU、かめくんを読んだが私はなかなか良かったと思うぞ。


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 23:42
「エリ・エリ」をただいま読んでいる。しばし待ってくれ。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 00:33
優良スレage

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 18:52
小松左京、ぼけてるってほんと?
星慎一、最後はぼけてたってほんと?


6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/20(金) 21:33
星雲賞はダメですか?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/20(金) 21:39
>>3
 どうでした?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/22(日) 23:22
かめくんはおもろいぞー

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/23(月) 10:19
そんな賞があることすら知らなかった…


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/23(月) 19:50
>>5
今月の「噂の真相」に記事があった。
ボケじゃなくて老人性鬱病じゃないかって。
ウワシンにしては珍しく悪意ではなく同情的な論調で。
(それでもやっぱ覗き見趣味だが)
SF板にもそんなスレがあったっしょ?

11 :10:2001/04/24(火) 19:40
老人性うつ病ってボケの第一歩だよ。
病的じゃないボケ(アルツでも脳梗塞でもないようなやつね)
はみんなそうだよ。日本人のボケの80%はこれよ。
おれのオヤジそうだったもん。
ほんとにボケてもう、もとに戻らなかった。
ああ〜んなに頭良かった小松氏が、かなしいねえ。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/24(火) 22:57
ボケてはいないよ。
「小松左京マガジン」の主催やってるじゃん。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/25(水) 17:24
まんが出すんだって。
ネタじゃないぞ。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 22:35
「エリ・エリ」
アイディア・・・★★★★★
ストーリー・・・★★★★
キャラクター・・★★
総合・・・・・・★★★★
将来性・・・・・????

アレだけ引っ張っておいてなぞで終わる部分が多すぎる気がする。
アイディアがしっかりしているだけに欲求不満が残る。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 22:36
「エリ・エリ」の平谷美樹って男?女?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 22:38
「M.G.H」
アイディア・・・★★★★★
ストーリー・・・★★★
キャラクター・・★
総合・・・・・・★★★★
将来性・・・・・????

キャラクターは○○の真似?
まあ、SFというよりシチュエーションに宇宙を借りたミステリー。
さくさく読めて面白い。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 00:08
>>15
男ッス。SFMのインタビューで写真出てました。まぎらわしいですねぇ。
おかげで、「エンデュミオン」の時少女趣味そうな表紙とあらすじで
手を出せなかった。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 23:00
評価に「エンターテイメント性」もいれてほしいな・・・

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 00:23
>>18
それと描写も。不必要に長い作品がおおすぎる

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 23:19
「エリ・エリ」は着想の面白さは軍を抜いている気がする。
しかし、次回作を期待する気にはなれない。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 23:25
第二回日本SF新人賞(徳間書店)「ドッグファイト」は絶対買いだ!
白紙の状態で読むべし!

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 23:26
>>21
「猫」は?

23 :文責:名無しさん:2001/05/27(日) 23:53
「ドッグファイト」読み始めました。ぞくぞくするせっていですね

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 12:49
「ドッグファイト」はよかった。
難を言えば造語が多い割にその解説がまったくなされていないのがあるのはつらい。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/11(土) 02:05
age

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/11(土) 04:13
お決まりの話ではありますが……。
数日前にドッグファイトを書店でみかけたのだが、
その時は手持ちがなくて買うのを見送った。
今日、給料はいったんで買いに行ったらなくなっていた。
田舎の町でSFの単行本なんかを買うやつなんて、
そうそういないだろうと思って甘く見ていた俺が馬鹿だった。
ちくしょう!

27 :無名草子さん:2001/08/11(土) 07:58
作家本人が生きてるうちに名前を冠した賞をつくるのもどうかと思うが、
その賞の審査員を自分でやるのはさらにどうかと思う。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/11(土) 10:35
手塚賞・赤塚賞と名称の意図するところが違うからなあ。

29 :無名草子さん:2001/08/11(土) 11:09
>>28
それはわかってはいるんだが、つまりは小松的SFがSFの王道、
みたいな意識が覗けていやなんだな。最近の小松左京マガジンと
かにも共通する意識だな。

それと、なんでかめくん落とす?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 00:03
第22回日本SF大賞(主催・日本SF作家クラブ 後援・徳間書店)の候補作が、下記の5作品に決定した。
最終選考会は2001年12月6日におこなわれる。 授賞式は2002年3月1日。

『ΑΩ』          小林泰三      角川書店
『かめくん』        北野勇作      徳間書店
『新世紀未来科学』     金子隆一      八幡出版
『鳥類学者のファンタジア』 奥泉光       集英社
『20世紀SF』1〜5   中村融・山岸真   河出書房新社
 ※著作名の50音順    (敬称略)

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 01:22
かめくんのノミネート。
ライトノベル板でも話題になってる。
かめくんがSF大賞を受賞したら落選させた小松左京賞の立場はどうなる、とか。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 21:48
鳥類学者のファンタジアがめちゃめちゃ面白かった。
ΑΩ、かめくんも好き。
他は読んでないや。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 21:56
SF大賞の性格からいって奥泉が本命。
対抗が中村・山岸。
ただなぁ、「かめくん」徳間だよね。
大穴だとは思うけど、こっちが対抗かも。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 22:03
奥泉光は受賞してもそれほど嬉しくないだろうな。

35 :キャプテンくっく:01/11/01 22:16
小松左京氏は1974年に復活の日という作品を書いた。そして私は考えた
昔私は、今日問題となっているエイズという病気のことである。それは潜伏期間
がここに1985年版科学朝日という雑誌があるが、その中でフランス、パスツール
研究所が、エイズの潜伏期間は長く、六ヶ月から六年にも及ぶものである。と言う説
にふれている。このことは何を意味するか?それは、昔私は友人から
エイズは、アメリカの軍の細菌兵器として開発された・・・という話を聞いた事
がある。つまりアメリカ政府による、人体実験だ・ちなみに
この号で、日本でもエイズ患者が見つかり・・・となっているが
日本では1978年頃に、遺伝的に丈夫な人間を見つけ出して、接種した・・
ということを考えた・・・ちなみにこの号でエイズウイルスは、スローウイルス
である。との説をいっている。c型肝炎の患者は、エイズの発病が遅いと言う説もある
ちなみに、復活の日では最後のウイルスによるウイルスの退治という終わりになっている
もし、軍、及び政府による実験なら昔のことでもあるし、生きている人、死んでいる
人も、政府に保障を求めたらどうだろうか、とsf調に・

36 :キャプテンくっく:01/11/01 23:23
続、復活の日、・・・
小松氏は中性子爆弾による人類滅亡という話を書いたが、私は
核戦争は起こらない・・・というのがスタンスである。
話は科学朝日に戻るが、その中で、朝日新聞編集委員方の1人は
またこうも書いている。同研究所のグループは潜伏期間は
10年からときには20年にも及ぶものである・・・
ちなみに私見であるが、私は最近夢の中で、あと2年の命だ・・と
いう軍首脳部の嘲りを聞いた・・・つまり、エイズの始まりは1950年代だと
いう事を聞いた事が在る。つまり1973年、ないし1970年代初期
に1978年+25年=2003、1953年+20年、つまりは良く
は分からないが、もしかしたら、この二年という数字には意味があるのかも
しれない。この中で、このパスツール研究所の説は実際に人体実験して
得たデータだと私は推測する。ちなみに私はスプーン曲げが昔できた。

37 :キャプテンくっく:01/11/01 23:28
ちなみに大阪ではこの説は昔からまことしやかにささやかれ
かの教育大殺傷事件の首謀者が、小松氏の妹だと言う話もでているが
私はガせなのに何でその話が出るのかと疑問だが、どうも
事件の容疑者は大阪政府筋とも関係があるらしい・

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 08:15
復活の日は1964年ですが、何か?

39 :無名草子さん:01/11/03 17:59
SF大将って、終わってませんか。
どうもノミネート作がピンとこない。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 20:34
それでは君が選んだノミネート作を挙げてくれ

41 :無名草子さん:01/11/14 12:47
SF大賞の特別賞枠って、死んだ作家のためにあるのかいや

42 :名無しは無慈悲な夜の女玉:01/12/06 21:36
日本SF大賞「かめくん」だって。
小松左京賞取らなくて良かったね。

43 :無名草子さん:01/12/06 21:42
冗談だろ。もしそうなら、終わってるね。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 21:43
>>42
マジ?
ソース、きぼんぬ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女玉:01/12/06 21:45
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20011207k0000m040089000c.html

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 21:59
>>45
thanx
これで北野勇作がもっと知られると良いなあ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 23:03
何が受賞しても
「終わってるね」
そうですか。

48 :名無しは無慈悲な夜の見習い女王 :01/12/07 05:09
>>43
同じく「そうですか。」の言葉を。

SF大賞うれしいなあ!北野勇作の本に増刷がかかるといいなあ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 14:28
栗本薫がいまだに日本SF大賞の審査員をやっているのはどうしてですか?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 00:11
>49
基地外に向かって「ウザイ。失せろ基地外」と
正面切って言える人はそうそう居ないでしょう。
後で何言われるかわかったもんじゃないし…。
皆なるべく目を合わせないようにしつつ
「どっか逝ってくれねぇかなあ」って腹の中で
思ってるんじゃないの。

51 :無名草子さん:01/12/09 13:19
これで日本のSFの水準が計られるわけだ。
もう期待もしてないがね。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 14:47
>>51 そうですか。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 14:55
>>51
中島梓さん?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 15:04
てゆうか、無名草子さんはいたるところで小言をぐだぐだ言ってるが
どういうふうになれば納得するんだい?

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 17:12
生きている奴の賞作る奴も作る奴だが、
ホンマに一人で最終選考全部読む奴も読む奴だ。
そんだけ「後継者」不足を実感しとるのね。
でも既存の作家に「跡継ぎ」いないの?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 17:29
平日休日問わず昼間から同じようなことばっかり書いている人って
暇なんだろうなあ。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 07:28
ホント
その方の後ろ姿を想像して少し切ない気持ち。
はやくよくなるといいね!(何が?)

58 :玉無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 21:12
昔、地方のSF大会のゲストのあいさつで、野阿梓(バベルの薫り)と神林長平
(猶予の月)がそれぞれ「今年のSF大賞は貰った!」とぶちあげたら、その後
登場した夢枕獏が「審査員である自分への貢物が良い方を推すからよろしくね」
と言ったとか。
さらに高千穂遥が「俺はダーティ・ペアでヒューゴー賞を獲る!」と言ったとか言
わなかったとか。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 22:08
>>58
夢枕獏発言はギャグじゃないのかな。でも貰えるんなら貰っておくぞ、みたいな(笑)
高千穂遥は・・・ちょっと本気だったのかも・・・かも・・・

とかさ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 07:54
お二人とも何ももっていかなそうなところがイイなあ。

61 :山口晃一:02/01/07 10:09
今年の今池どうのこうの・・・・って割と良い線いってるって話ですけどほんとですか?
昨年は佳作落ちの「DOMESDAY」「ゾアハンター」のほうが面白かった
(まぁ、大賞にはなり得ない作品でしょうが)

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 10:37
>61
小松左京スレではあまり評価はされてなかったような ・・、今池

63 :まなみ:02/01/09 09:08
ぽろぽろ書評でてます。サーチエンジンで検索して判断されるのも一考だと思います。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 09:17
実際、ファンタジーやホラーが盛んなわりには、
SFに属するジャンル(ハードでもスペオペでも)がなんか不振みたいなのは
後継者つうか、「SF外でも名の通った中堅」が目立たないからではないか。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 13:42
hozenhozen

66 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/06/06 12:46

http://www7.cds.ne.jp/~nactor/chikara/nakajima.html

今年の日本SF大賞、消去法で、しかたなしに選ばれたみたいだね
かめくん 読んだけど、目新しさなし、文章は落語のスジみたい、
SFからファンタジーに逃げてる作者の姿勢みっともない

小松左京の選眼、けっこう正しかったんじゃないかな

無理に大賞選ばなくても該当作品無しがあってもよいと思うよ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/06 14:01
この際、栗本薫に日本SF大賞特別賞を与えて永久名誉会員として、一切ノータッチ状態
にするというのはいかがだろう。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/09 23:51
小松左京賞の最終選考委員は一人だけらしいが
SF大将の最終選考委員は誰がどうやって決めるのだろう?
誰か知っていたら教えてください。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/06/10 00:09
昨今の出版不況下、出版社にとっては、作家の志よりも
本が売れることが第一なんでしょう
選考過程なんかは検索エンジンで
SF大賞
のキーワードで探してみれば

検索エンジン
   ↓
http://www.google.com

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 01:51
>>68SF大将→とりみきが選考。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 03:14
CCさくらを推す。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 12:45
>68
SF大賞の主催は日本SF作家クラブだから、事務局か会長が委員を決めるんだろう。

総会かなにかで委員のリストを提示して了解もらうくらいはするかもしれない。
この場合は事前に根回しその他はやるだろうけど、これはどこの組織も同じじゃない?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 12:45
>SF大将→とりみきが選考

とりみき: パトレイバー おもしろいね。 
そのうち、アニメ作家がSF小説家を抑えて優勢になるんだろうね。
んで、日本SF大賞の選考委員はどこが選定してるの? T書店?


74 :名無しは無慈悲な夜の魔王:02/06/10 22:47
最近、毒魔書店のHPから日本SF大賞や日本SF新人賞の案内が
消え失せたのはなぜ?



75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/11 02:39
SFの新人を求めていないのだと思われ。

76 :名無しは無慈悲な夜の魔王:02/06/12 00:00
>SFの新人を求めていないのだと思われ。

毒魔書店HPはSF大賞の宣伝もやってなかったぞ
「かめ」は毒魔dual文庫のはず

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/12 00:09
>>76
dual文庫のチラシにあったよ。

SF作家と同時に読者の新人を求めてるってことじゃないの。

78 :名無しは無慈悲な夜の魔王:02/06/12 13:03
ピカチュウやハム太郎みたいにキャラで釣ろうってわけか。うまくいけばいいがな。
こんな読者層を拡大するのに紙のチラシなのか?
毒魔書店ホームページに宣伝文が一切ないのはやはり解せん。
単にHPの更新が遅れているだけか? 売上げ減で、SFを切り捨てはじめたのか?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/12 20:02
小松左京 昭和6.1.28(1931〜)
本名実 大阪生まれ。京大イタリア文学科卒。時事漫才の台本を
月400枚の割合で書きまくっていたりしたが、昭和38年、「お茶漬けの味」
によって早川書房SFマガジンコンテストに入賞。「地には平和を」昭和38年刊
「日本アパッチ族」昭和39年刊 「復活の日」昭和39年刊の他、評論集「未来図の世界」
があり、いずれも怪奇とユーモアの中に現代文明の破局を予画した独特の価値転換と
世界認識を志すものである。(小田切進)

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/12 20:28
>>78
さあね。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 22:33
平谷美樹って、ひらや・よしき って読むんだね。
ひらたに・みき とばかり思ってた。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/18 04:41
亡くなった先代の徳間社長と小松左京の仲で
SF新人賞が生まれたはず
亡くなった今となっては、徳間書店にはいらないものであろう

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 23:36
宮部みゆきの蒲生邸事件;何年か前に日本SF大賞受賞した作品
ストーリー展開も文章もすごくよいと思った。人物描写もすばらしい。
タイプトリップというSFネタを上手く使ってる。
今の受賞作(SF大賞、SF新人賞、小松賞)に比べたら大差つけてるって感じ。
でも彼女SF作家じゃないんだ。。。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/24 23:19
第1回SF大賞の太陽風交差点はどこでゲットできるのでしょうか?


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/26 23:08
ブックオフ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/29 00:30
>66
>SFからファンタジーに逃げてる作者の姿勢みっともない
多分、かめくんのメンタリティが人間とは違うからそう見えただけでは?
北野勇作はそういう手抜きはしない(出来ない)作家だと思う。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/18 18:57
少し伺いたいのですが、小松左京賞の扱いってどんなもんなんでしょう?春樹事
務所の本って、ほとんど書店には並んでいないような気がするのですが。初版で
何部ぐらい刷ってもらえるものなのでしょうか?もし詳しい方がいらっしゃった
ら、詳細きぼんぬ。


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 03:06
大森日記(7/26,8/6)で今年の小松左京賞の最終選考について触れてる。
ハードSF的アイデアの構築に気を取られて小説としての組み立てを
致命的に間違えてる応募作が多い、と苦言を呈しているという事は、
最終候補作には非ハード系(主流文学寄り)の作品を残したのかな?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 08:48
川又千秋って最近どうしてるんだろう。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/01 17:41
>88
で、今年の小松左京賞に決まった『神様のパズル』はどっちの傾向の作風だったんだ?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/09 22:30
http://www.asahi.com/culture/update/1209/001.html
古川日出男氏って折れの高校の先輩じゃんか
演劇部のころ部室で酒盛りやって停学くらったという(W

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/09 23:16
>>84
『太陽風交点』のハードカバー版ならあてはあるが……

大阪は東淀川の淡路駅近くにあるアジア学生交流会だったかの古本屋の
二階に一冊あるはず。この前行って見つけたんだが、状態が悪かったので
パスした。文庫で持ってるもんで。
ただ半年前に行ったきりなので今も残っているかどうか。まあ見つけにくい
ところにあったから残ってるかもな。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 15:55
>>90
『神様のパズル』、BK1に注文出した。なんかランキングを見ると売れている
らしいし、面白いのかもしれん。

読んだら感想書くよ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 17:08
>>87
46判は買い切りらしい。

95 :山崎渉:03/01/12 04:14
(^^)

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 17:54
age

97 :3分の1ぐらいしか読んでないけど:03/01/19 23:50
神様のパズルは…人物の背格好に関する描写はそんな描かれてない。
主人公が純朴な青年、かどうかはわからないが憎めない人柄。
漠然とした謎を追求していく動機、背景的理由が大学の課題だから…
というのは俺としてはマターリしすぎかな。

表紙にはハァハァ…

98 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 10:14
神様のパズル
なんか御茶ノ水の三省堂で売上2位だったんだって?
ひさびさに売れているSFなんでコチトラ嬉しいのだが(面白いし)、

表紙、そんなハァハァするほどのものか?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 13:36
「神様のパズル」読了。
俺も物理科卒だけど…主人公ヴァカ過ぎ〜。大統一理論を4年になるまで
知らんかった学生が留年せずに卒業できるわけ無いだろ。
その割に最後のほうで「カー・ブラックホール」とか言ってるし…。

俺としてはああいうあたりまえな方法じゃなしに宇宙生成の実験して欲しかったなぁ。
終わり方もスッキリしてなかったしね〜。スペクタクルにしてしまえば良かったのに…。
物理科大学生の妄想を集めたような小説でした(w

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 00:03
>>98
170Pまで読む…光子が場になるというあたりがよくわからない。
して売上2位とな!?さいたま市にある巨大書店と大型書店をそれぞれまわったのに置いてなかったのに…

表紙の女の子が軽く可愛い…だけでなく
胸あってほかにも無駄に露出が多い気がしますわ(スカートつまんでるのも…)。
それでいて小松左京〜とくれば俺だったら手にとるだけでなく買うきもおきまさぁ。




101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 23:39
神様のパズルの後半で暴走気味に宇宙生成にとりかかってしまうところをみて
できるはずないがな…テーマが大きすぎるせいかそうゾクゾクはこなかった。
比べるのもなんすぎるけど、
大学生が主人公だったら小松氏の「継ぐのは誰か?」のほうがおもしろいなー



102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/21 23:50
神様のパズル、……タイトルが弱いなあ。手に取る気がしません。

103 :山崎渉:03/01/23 03:38
(^^)

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 10:03
件の『神様のパズル』読了。
うーん、確かに若干弱い気がする。
他ジャンルからだと難解で、SF読みには地味過ぎるかも。


いや、俺は大好きなんですが。
終盤の寸止め感がなんとも…寝取られまで行くとアウトだったけど。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 23:23
第2回小松左京賞は単行本になってないんですか?
第1回のエリエリの評価は将来性をみると微妙の様ですが…

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 05:24
>105
もちろん第2回小松左京賞受賞作『今池電波聖ゴミマリア』も単行本出版されてます。
その辺の本屋で滅多に置いてないだけで(爆)
理由については>>87>>94参照。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 15:48
ゴミマリア読了
すくいようのない時代ですねってオイオイ…

個人的には日本をくだらない国なんて言い切る小説は好きになれないな。

日本沈没 での渡老人と田所博士の会話
渡「(中略)わが身の不運を嘆いたり、世界の”冷たさ”に対する愚痴や呪詛ばかり
 次の世代に残す、つまらん民族になりさがるか…これからが賭けじゃな…。」

日本は沈没はしなかったが民族としては見事につまらんものになりさがったな。
んで「つまらなくない」日本を立て直そうとしてるのがよりによって滝川のような奴だけってのが…
この辺が1番救いようがない。


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 01:43
「神様のパズル」のイラストは誰が描いているんだろう?

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 21:27
>>108
アルファベットで表記されてあったような…
あのイラストは相当売上に貢献してると思われ

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 22:12
『今池電波聖ゴミマリア』

正直、こんな作品に賞を与えて出版しちゃって、がっかりですよ。
しかも、よりによって小松左京という名を冠した賞で。

『すぺるむ・さぴえんすの冒険』(『ゴルディアスの結び目』所収)の、
あの若々しく初々しいヒロイズムを思い出すと、その落差に泣けてきますわ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 09:56
浦浜圭一郎の『Domesday』ってどなたか読んだ方います?
異形コレクションに載ってた短編「青い月に星をかさねて」が結構良かったんで
ちょっと興味があるのですが…

112 :山崎渉:03/03/13 16:52
(^^)

113 :山崎渉:03/04/17 12:17
(^^)

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 20:46
SFジャパンって雑誌で神様のパズルの表紙描いた人が漫画かいてたよ

115 :山崎渉:03/04/20 05:45
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

116 :山崎渉:03/05/22 02:03
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

117 :山崎渉:03/05/28 16:53
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

118 :山崎 渉:03/07/15 11:49

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

119 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:57
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

120 :吾輩は名無しである:03/10/22 23:29
全部読んだよ。
全部つまらないので、この賞の本は
もう読みません。
人間の存在理由や宇宙の存在理由を哲学する
SFが読めると思ったのに、とても遠かった。
残念。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 04:49
          ↑
1次予選にも通らなかった応募者の捨て台詞?

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 06:25
第一回小松左京賞受賞者平谷美樹のショートショートをどう思う?

http://www.kadokawaharuki.co.jp/read/ss-index.html



123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 15:18
並品

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 15:41
ノミネート出た

>第24回日本SF大賞候補作は以下の5作品です。

>・「マルドゥック・スクランブル」 冲方丁   早川書房
>・「天使」            佐藤亜紀  文藝春秋
>・「忘却の船に流れは光」     田中啓文  早川書房
>・「グラン・ヴァカンス」     飛浩隆   早川書房
>・「ねじの回転」         恩田陸   集英社

やっぱグラン・ヴァカンスが本命かな

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 04:00
>>124
まだマルドゥックしか読んでないんだけど

グランってどんな話?
他の作品も粗筋書いてあるサイトとかあったら教えて欲しかったり。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 08:29
佐藤亜紀と恩田陸ってファンタジー大賞とってなかったっけ?
SF大賞とのダブル受賞作家って今までにいたかな?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 12:26
>126
北野勇作

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 00:47
北野は優秀賞。
佐藤は取って恩田は落ちた。
因縁の対決だな。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/23 00:37
11月「火星ダーク・バラード」上田早夕里/角川春樹事務所 46判 1800円

第4回小松左京賞受賞作、だそうだ。


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 00:09
マルドクスクランブルがとったみたいね。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 15:33
N速+から来ますた。こっちなら盛り上がってるかとオモタのに。
ラノベ板かな? いってきまつ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 00:59
大賞決まったのにまったく盛り上がってませんな。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 01:42
今時、つーか、昔から、ホントは誰もSFなんて読んでないし(苦笑
ってゆーか、あんなひどい文章読めないし(爆
といいますか、今のSFって一昔前の一部作家に比して教養の程度が低くて
小説の体をなしてないし
というかなー、なんていうか、岬兄悟あたりや火浦あたりだったかな〜、
人生経験ないままに書く小説って。
SFだから許されるみたいな。
そのあと、どうしようもないヲタのファンタジーとかいうやつ。
みんな消えていきましたね(藁
あらゆるものの9割がクズならば、今の日本SFは99%クズっすよ(ケラケラ

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 04:10
大きな声じゃ言えないが俺もそう思う。


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 14:16
大きな声で言っても何も問題にすらならないってのがSFの現状だがw

俺もそう思う。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 14:35
.__,冖__ ,、  __冖__   / //
`,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /  ,. ‐ ''    ̄ ̄" ‐
ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / ゙               ヽ
.__,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ                ,-―'`ヽ
`,-. -、'ヽ'   く <´   7_//           ,ヘ--‐ヽ‐゙へ   ヽ、
ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ,\__,,. ―i ̄   ', '., \  .\  ヾ,
  n     「 |      /  i7´  l´   i     i i  ヽ  ヽ  .',゙.,
  ll     || .,ヘ   /   i/   .i    i      i i   i   ヽ  , ,
  ll     ヽ二ノ__  {   i .l l |  l l l     l  l   l  ヽ ', i .i
  l|         _| ゙っ  ̄フ .i i i  i  i .l     l  .l  .l i  i l  i i
  |l        (,・_,゙>  / .i i  i i  i i i l_   、l|  i  | i  i | |  .l l
  ll     __,冖__ ,、  >  | i_,,,.L.|+‐||ii.l''「,l.,   ./iト-| ,,|,」|_l .i .| | l .l l
  l|     `,-. -、'ヽ'  \ .| | | i,| i,.|.ii ', ゙,ヽ  /ii.| / | /レii.l .i l .l .| .| |
  |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー .l |ヽl il__ii_i_ i  ヾ,/ ノ レ__|/  ii l l /レ  | | |
  ll     __,冖__ ,、 | |   | .l Or" ̄~~`      '" ̄`Ol /l/   .| | l
  ll     `,-. -、'ヽ' i  l   ト ゙ ,         、     .lノ /|   |, |, ',
  |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {l  l   .lヾ、     ,―-┐     l |/ |   | ', l ヾ、
.n. n. n        l  l l   lヽヽ.    l   l     イ  /|   | l、l 
..|!  |!  |!         l  i i   .l. `' ,  ヽ___ノ ,. ‐ " / | / |   lli .| ヾ
..o  o  o      ,へ l .|、 lヽ  .l,   ` ‐ ._ ' ヽ|/ | /-| /_ .|   / ii
          /  ヽヽl ヽ ヽ  l ` ‐ ,_|_,./   |.レ  レ  ゙|  /


137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 18:09
だから日本SF復興とか、大豊作とか云われてもマユツバな気分が抜けない。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 21:23
>137
何処の何奴がそんなこと言ってるんだよ(w

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 21:47
大きな声で言えよ、みんな(笑)。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 22:13
あーあ、あいも変わらず読まずに総括批判野郎大量発生ですね
ウザイので、せいぜいご自分の大事な絶版海外SFでも大人しく読んでてね

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 00:29
>>140
受賞を祝って欲しけりゃ素直にそう言いなよ。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 01:13
まあ実情は書店の棚が何よりも雄弁に語っているわけだが。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 01:32
SFだから許されるってレベルの作品が結局SFをダメにしたわけかな。
「浸透と拡散」して事実本棚から消滅。
まあ不況だし誰も本買わないし若いヤツはバカになってるしSFだけの責任とも思わんけど。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 03:46
SFだから許されるってレベルの作品をSFと呼び、
SFじゃなくても評価される作品をSFじゃないと排除した事がSFをダメにした。

うぶめの夏をSF呼ばわりするぐらいのフランクさは欲しかった。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 06:02
SFじゃなくても評価される作品をSFじゃない、っていうのは別にいいでしょ?優れてはいてもSFじゃない作品を無理にジャンルSFに取り込んで評価する必要はない。
作品の質が問題なら、原因は作家と編集側にあるんじゃないかと思うけどな。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 09:40
SF作家はアニメを見るのを止めれば、この惨状を食いとめられるというと、
鬼のように「アニメにもいいものがある」「アニメは今や子供のものじゃない」
という反論があろうが、結果を見れば、ね

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 10:27
アニメは中華一番を最後にドラゴンボールの再放送ぐらいしか見ないんだが、
そんなに悪いの?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 14:24
>>145
ミステリはあのやり口で糊口をしのいでやってきてるじゃん。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 15:11
>>148
文章くどくてヘン。
どうやら、一級の文章を読んだことがない読者にも責任があるなw

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 17:58
あれ?もしかして映画板の日本沈没スレ沈没させたご本人?>149

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 18:54

一点突破、全面崩壊

所詮、日本人は権威主義だから > 小松左京賞、日本SF大賞


152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 20:44
>>150
それ、知らんな。
妄想じゃなく、想像をまともな日本語で書ける作家がいないのは、読者にも責任があるなw

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 22:47
会話の終わりに無理にニヤリを意味する(Wは、何かの不安の現れですか?

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 22:55
こいつは何でネット初心者の厨房みたいなこといってんの>153

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 23:05
>>153
そうですよw

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 23:54
なるほど。一言一言の終わりで誰もいないPC画面に向かってニヤリと笑うのは、
心の病の症状だと。そういうわけか・・・

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 00:29
三点リーダくらい使えや、厨。
自意識過剰は、自分の世界が全てだから
自分の見てるスレをみんな見てると思ってる。
んで、妄想パターンだ。
SF厨房はみんな心の病だな。

158 :157意訳:03/12/24 00:56
「心の病の巣窟で病状の中心にいるのがオレだ!」

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:03
>>158
まあ、無理するなよ、厨(wおっと間違えた(憫笑

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:19
震える指先でタイプするのはよくわかる遣り取りですね。
ところで「憫笑 」という日本語は、貴殿の脳内辞書に記載は
ありますか?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:25
>153

たぶん変体少女文字にアレルギー反応、起こしたでしょ

162 :153:03/12/24 01:28
>起こしたでしょ
えっ?おれがアレルギー起こしたのかい(w

まあ、おちつけ自演組

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:29
このスレ初めて来ました。

たぶん、もう来ません。

ねえ、自分のレス読み返してみてよ。不快にならない?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:29
笑った、と書いておこう

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:32
>>160
珍しいね、君(憫笑
典型的な厨パターン。
推敲したほうがいいんじゃないかな、一行目。

まあ、これ以上突っ込むのも、可哀相だしな。
「脳内辞書」というネットジャーゴンも君の辞書には記載があるんだろうしな。
一度、国語辞典でも開いてごらん(憫笑、おっとまた間違えた(爆笑

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:37
>162
>まあ、おちつけ自演組

根拠も無くそういう判断をするから、いい鴨にされるんですよ

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:40
ここは自演多発地帯ですね

168 :153:03/12/24 01:42

ホントだね(w

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:45
困ったときの自演妄想。厨はどうしようもありませんな。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:49
169は誰に話しかけてるの?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:52
わかんないだろ。
カモを混乱させようという戦略だよ。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:53
自演?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:56
違うよ。
ただもう飽きた。
SF厨かまっても面白くない。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 01:58
ここはSF板ですが?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 02:03
真面目にSFの話だってできるぜ。
ただリテラシーに欠ける連中にはうんざりするんでな。
こういうSF厨がSFをダメにしたってことだ。

俺は133だよ(藁
それじゃな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 02:05
133というと
語尾でいちいち笑い方を変えてPCの前で笑っている人ですね。
なるほど。何かの神経症的な抑圧があるようですね。さよなら

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 02:11
まあ、わざとやってることくらい、カモはわからなきゃな(哄

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 02:24
>>175
貴重なサンプルが・・・

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 02:43
以後、SF板では文章のおわりに何もつけないことになった。
これをクリスマスイブ事件という。

バカだな、それじゃw

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 03:45
なんだよ、随分とレスが付いてると思ったら


181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 04:35
>>176
いちいち話し言葉を文章化するのは、
どういうつもりなのか、聞きたかったな

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 06:26
一足早く吉本新喜劇を見た気分だw
「今日はこのへんで勘弁しといたるわ!」

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 08:09
以後、彼をリテラシー小僧と呼ぼう(w

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 10:31
リテラシーってことばを使って、「○○ってことだ」って言葉を使う人間、ひとり見当つくんだが・・・・桑原桑原

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 14:46
>>184
また妄想かw

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 15:36
… ←これが3点リーダ。
「憫笑」という言葉をちゃんと「脳内辞書」で引きましたか?
なかった?それは不憫だ。いい辞書を買ったほうがいい。
どうやら、読者にも責任がありそうだなw

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 20:13
神様のパズルで第三回小松左京賞をとった機本伸司氏の新作がでたね
なんか前作に比べ萌え指数は露骨というぐらい押さえ気味(実はまだ100Pぐらいまでしか読んでない)
生命倫理ををめぐるロータスと上杉の言い合いとかなかなかグっときたよ

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 16:47
リテラシ〜♪

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 08:12
火星ダークバラード読んだ人いる?
歴代小松左京賞受賞作で一番評価が高そうなんだが。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 03:18
自分の名前を冠した賞で、オビに"小松左京氏激賞"とか書いてある本が各書評でそこそこの評価じゃあ、小松さんも気の毒というか・・・。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 19:43
リテラシー・・・

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 01:20
まだ三点リーダも使えない厨房…
知ってますよ、わざとですよねえ。

でも使えないんですよ、本当は。
厨房だから〜♪
三点リーダが使えない〜♪
今日覚えたんだけど意地でも使えない〜♪
バカだからリテラシーって使われて悔しかったの〜♪
スタージョンすら乗り越える文章知らず言葉知らずの99.9%のSFバカ〜♪

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 01:44
あ、リテラシーが来た(w

194 :192:04/01/12 01:53
私にとって小松左京を語ること、SFを語ることは
我が身に降りかかったみじめな学歴、生涯から
目をそむける為の重要な手段に過ぎない。

・・・ってとこ?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 02:00
しかし、この人はリテラシーの何にこだわっているんだろうな。
リテラシーといわれると何か辛いことでもあるのかな?

リテラシーっていわれて逆上されてもなぁ。
サイコな人が多いな

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 02:02
3点リーダ云々でからまれた時には、まじでこの人
キチガイと思ったっす

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 13:20
基本的に他人を罵倒することしかしてないからな。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 01:38
>>196
???

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 17:56
火星ダーク・バラード読んだっす。
今池電波とか、神と比べるときれいにまとまってる感がありますた。
ハードじゃないけど、いまどき珍しい正統派SFな感じ。
ちょっとレッドマーズのぱくりっぽいシーンがあるんですが、まぁそれはそれってことで。


200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 23:07
俺も市営の図書館においてあったから火星ダーク・バラード読んだよ。
目新しさはなかったけど、丁寧にまとめられているんで割と面白かった。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 12:11
>>200
図書館にあるなんてうらやましい。


202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 18:48
エリ・エリ、神様のパズル、火星ダーク・バラードと一気に買って読んでみた。(ゴミマリアは売ってなかったので注文したが、まだこない)
なんか、こじんまりとして堅実だなあ、というのが印象。
もっと大風呂敷かな、と思ったら、どの作品も風呂敷が、丁寧に丁寧に折り畳まれて、最後は、非常に身近なレベルで収まっているような印象を受けた。
たしかに目新しさはないんだけど、面白いとは思うし、丁寧だし、誠実だなあ、と思うね。
賞の性格として、大当たりを狙う作家より、はずれのないのを輩出しようとしてるのかな。

神様のパズルは主人公の男があまりにおばかすぎて、こんな物理学生いねえ、と思ったので感情移入し損ねたが。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 19:34
アタイこそが 203高地げとー

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/22 16:30
ダークバラードしか読んでないなぁ。
なんというのか、ああ、なるほど、これは確かに小松左京賞受賞するわ、うん、と納得してしまった。
他のもこんな感じなんだろうか。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/23 23:56
>>204
それはどこを指していっているの?>なるほどこれは
俺は小松左京の趣味丸出しだなあ、と納得したけれど。
そういう意味では他のも似た感じ。「人間」に視点がいきがちなSFという意味では。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 11:29
本日が今年の小松左京賞の〆切だなや。
どんなんが受賞すんだろうなー。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/04 21:41
>>205
う〜ん、漏れも「小松左京の趣味丸出し」以外の表現が見つからんが、
多分似たような感想だと思うよ。
具体的なところなら、火星の砂漠の描写の、
「一見して優しそうだが実際は激烈な宇宙(地球外)空間と暖かい人工空間の対比」
とか、「人口しがらみ過密状態の地球」が趣味丸出しだったなー。

後、後半部は読んでいて何かダイジェスト版か何かを読んでいる様な錯覚に陥ったんだけど、
何故かな?と思ったら八百枚以下って制限があったんだね。>小松左京賞

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/04 21:49
八百枚って、新人もだせる賞としては、かなり緩い制限ではあるんだけど、受賞している作品は
「アイデア詰め込み過ぎで、できれば倍か1.5倍くらいあれば、もっとよくなったかも」と思えるものが多いかもね。
パズルは明らかに制限以下なんだからもうすこしいい終わり方あったと思うが。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 14:58
>>208
>八百枚って、新人もだせる賞としては、かなり緩い制限ではあるんだけど、

それどころか、第1回の募集時には枚数規定は下限の350枚があっただけで
上限の規定は存在しなかった。
下読みの一人だった大森望の日記によれば、
応募作の中には2000枚とか3000枚なんてのもあったらしい。
それらが1次選考を通過したのかどうかは書かれていないんだけどw
さすがに選考側が音を上げたらしく第2回から枚数規定に上限も導入となった模様。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 15:31
2000枚とか3000枚の原稿って、どうやって郵送するんだ?
原稿用紙の厚さを一枚0.2oとすると、3000枚だと厚さが60cmになるのか……
梗概だけで二、三十枚必要そうだな。総重量も10s近くありそう。


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 22:41
まぁ今どき、昔ながらのB4判400字詰原稿用紙に手書きの応募原稿なんてほとんどないだろうけど。
小松左京賞の場合はワープロ原稿だと40字×40行という規定だから、
400字詰3000枚相当だと、実際には800ないし1000枚くらいか。
それでも非常識な分厚さではあるけどね。
いくつかに分けて別綴じにせざるをえないだろうなあ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/07 01:16
上限なしの賞って、とんでもなくいいもの生まれる可能性もあるけど、すごい狭い可能性だよなー。
でも、書く身としてはありがたいのかな、どうなんだろう。

現在の800枚の規定だと、印刷で100枚か。
まあ、なんとか綴じれるけど、でも重たいのは間違いないな。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/07 20:00
途中で乗ってきても勢いを殺さないといけないから生殺し状態になるのでは。>大器晩成型作家

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/17 00:33
分厚い本は目立つから売りやすいらしい。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/17 00:41
大作には大作でしかだせない面白さってあるしなあ。
まあ、もちろん、少ない枚数でも多い枚数でもしっかりと書ける人が残っていくのだろうけれど。
すさまじい量書くひとはメフィストとか日本ファンタジーノベルス狙わないと難しいんだろうね。
小松左京賞は、これまでのところ、傑作というよりは良作を輩出してると思うが、はて、次はどんなだろうなあ。

ところで、このスレタイに日本SF「新人」賞のほうがはいってないのは何故?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/08 11:22
第四回の上田早夕里のサイトを見つけたので見てみた。
小松左京賞って、落選しても電話くるんだねえ。
投稿者としてはばっさり結果が確定してあきらめもつくのかもしれないが、いやな電話だろうなあ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/08 23:10
第5回小松左京賞、1次選考の通過者が発表になってるね。
ttp://www.kadokawaharuki.co.jp/sinjinnews.html
ちょっとびっくりしたのは石飛卓美の名前がある事。
既に「過去の人」扱いになっているのを一発逆転で撥ね返そうというのか、
それとも普通の原稿持ち込みではもう相手にされなくなっているのか。
調べてみたら、去年、学研の戦国架空戦記のノベルスから
何年かぶりに小説の新刊を出してるみたいだけど。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 00:15
あ、それは俺もびっくりした>石飛
まあ、小松左京の名前が冠されている賞をもらったら、営業するには困らないだろうし、これまでの作品もまた書店にならぶかもしれないし、いろいろ考えたのだろうね。
でも、実績ある分厳しい見方もされそうだけどね。
他の通過者からしてみれば、おいおい、遠慮してくれよ、と思うかもしれないなあw

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 01:23
第1回の時も、『エリ・エリ』と『かめくん』を純粋に作品の完成度の面で比べたら、
『かめくん』の方が遥かに上だったと思うんだけど、大賞受賞したのは『エリ・エリ』だったわけだから、
プロアマ不問とは言っても、実際には既に実績がある人間に対しては厳しめに評価しているんだろうね。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/09 01:41
まあ、「エリ・エリ」の平谷も、「エンデュミオン・エンデュミオン」ですでにデビューしていたので、実績があるから、とは一概に言えないような気もするけどねえ。


221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 16:15
>220
第1回小松左京賞は平谷に箔を付けさせるための出来レースだった可能性もあるのか?
まぁ確かに、たった一人の選考委員である小松御大を丸め込んじゃえば何とでもなるわけだからなあ。

それにしても、ある程度有名どころの原稿応募タイプの文学新人賞で、
マスメディア業界近辺に本当に一切何のコネもない人間が
最終選考に残る事ってどれくらいあるんだろうか。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 17:04
アタイこそが 222げとー

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 18:51
>>221
> それにしても、ある程度有名どころの原稿応募タイプの文学新人賞で、
> マスメディア業界近辺に本当に一切何のコネもない人間が
> 最終選考に残る事ってどれくらいあるんだろうか。

そんなのは普通にあるよ。
実際俺も某賞の最終選考には残ったし。
受賞できなかったけどなー(・_・、)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 18:44
二次結果発表されたけど、石飛落ちてるねえ。
さすが小松左京賞、激戦だ……。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 18:49
☆☆☆ 恒例企画 ☆☆☆
【ちゃねらーは吉野家を救う(2ちゃんねる版・ホシヅルの日)】
 吉野家。「大盛りねぎだくギョク」。2月22日(2chの日)に全国の『吉野家』
で繰り広げられたあの奇跡が、今度は2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一バ
ージョンで、「吉野家新メニュー」とともに降臨する。
【ルール】
 @ 馴れ合い禁止。(一人で来る事)
 A ☆☆ 吉野家新メニュー ☆☆ を頼むこと。
 B 工藤伸一氏が敬愛する、星新一氏 or 阿刀田高氏の著作を持参すること。
   (氏の愛読誌、「小説現代」 or 「群像」(いずれも講談社)でも可)
 C 会場に指定時間厳守で現地集合。
【日 時】
 平成16年(2004年)9月10日(金) 09:10 or 19:10 or 21:10
【会 場】
 「吉野家 相模大野店」 神奈川県相模原市豊16−6
  2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一氏ゆかりの吉野家。
  駐車場がないので交通機関を利用すること。
 (てめえの近くの吉野家でも可だよ、ばかやろう)
【交 通】
 小田急線相模大野駅下車。北口商店街に出、伊勢丹百貨店前の県道を西に。
 BOOK・OFF前、消防署前を経て、「南文化センター前」バス停近く。
【関連レポート(2chの日)】
 http://www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/


226 :日本沈没:04/09/09 06:31
私は子供の頃、SFファンでSF大会で小松左京に会った事もある。
しかし、小松左京は大阪万博以来、政府と癒着してスパイと化しているな。
もはや「飼い馴らされた知性」である小松左京に文学的使命はない。


227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/11 15:46:35
また変なのが

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 21:08:11
共産主義革命の嵐が吹き荒れる1950年代の日本を舞台に、
山村工作隊に所属する小松実青年が、党中央やモスクワ、さらには帝国主義反動勢力などが
三つ巴四つ巴に繰り広げる策謀と暗闘に巻き込まれていく架空歴史小説、
なんてものを小松左京賞に応募する勇者はいないかw

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/24 17:55:38
勇者じゃなくて愚者だよな。
いまどきそんなネタうけるわけがない。小松本人がどう思うかはまったく別として。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 21:53:50
ttp://www.kadokawaharuki.co.jp/sinjinnews.html
|第5回 小松左京賞 受賞作決定!
|9月2日に行われた最終選考の結果、下記の作品に決定いたしました。
| 『闇のなかに虹を見る』有村 とおる(59歳・千葉県在住)

SFが若者のジャンルだったのはもう遠い過去の話か……

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 00:34:20
>230
すげぇ、老年の星だ。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 00:47:43
すごいねぇ。
ちょつと興味がわくな。その年だと第二世代の作家達と同じくらいか。   

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 01:55:17
この人、別に宇宙塵とか一の日会の古参メンバーとかいう訳ではない、
ファンダム的には無名の人なの?

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 07:37:26
堀晃さんのHPに、受賞者についての記事あり。

http://www.jali.or.jp/hr/mad6/mad313-j.html

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 01:08:51
小松左京賞って受賞者が40代以上ばっかりだけど、
応募者全体を見ても若い人間がいないんだろうな。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 15:38:30
そんなこたあないよ
俺、二十代だし。落ちたけど。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 20:24:34
日本SF大賞に映画「イノセンス」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041204-00000578-jij-soci

第25回日本SF大賞  映画「イノセンス」(押井守・監督)
同賞特別賞  矢野徹(翻訳家、小説家)

第6回日本SF新人賞  照下土竜「ゴーディーサンディー」

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/05 03:38:25
まあ、今年の小説の不作ぐあいを見るにド本命だったな。>イノセンス

去年も本命だったし、もう少し意外性がほしいな。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/05 13:49:33
>>234
堀さんて、もう六十歳なのか…。
オレはまだせいぜい五〇代半ばくらいだと思てた。


遅レスですが
上がってたんで気がついた。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/07 11:31:33
候補作に『膚の下』が入ってたんだね。
大賞こそとらなかったけど、一度受賞した人の再受賞なしっつー
不文律はなくなったのかな?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/07 23:15:19
なんでそんな決まりを作ったの?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/08 00:49:46
推協賞がそうだからじゃない?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/08 06:19:39
あー、そう。
しかし、それだとどのタイミングで、誰に授賞させるか、選考はすごいキビしいものになるねぇ。
その点映像作品とか、他ジャンル作家の作品は評価しやすいかもしれないな。


244 :名無し物書き@推敲中?::05/01/31 00:01:42
gsss

245 :名無し物書き@推敲中?::05/02/10 13:46:09
h

246 :名無し物書き@推敲中?::05/02/17 13:07:49
ur

247 :吾輩は名無しである:05/02/28 00:38:59
lk

248 :吾輩は名無しである:05/03/11 12:28:04
yu

249 :吾輩は名無しである:2005/03/25(金) 12:48:41
23

250 :吾輩は名無しである:2005/04/04(月) 11:57:29
g

251 :吾輩は名無しである:2005/04/18(月) 12:13:23
g

252 :吾輩は名無しである:2005/05/02(月) 13:11:49
r

253 :吾輩は名無しである:2005/05/17(火) 12:20:30
9

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 07:11:40
高橋和巳の
「小学生援助交際小説」ってなに?
選集見てものってないが。

255 :“第一発言者”:2005/05/28(土) 17:04:19
小学生の頃、古本屋で「宇宙漂流」を30円で買い、巻末(矢野徹・文)を読んでその時代のSF作家に憧れた。
‘小松さんは頭が良すぎる’‐という内容で、神様のように崇め奉る存在になった。

現在30歳も超え、一向に作家に転身出来る身分でもないけれど、御大の存命中にもし、小松左京賞を貰えるような人生に自分を誘導出来るなら、…。

256 :吾輩は名無しである:2005/06/01(水) 12:17:42
-

257 :吾輩は名無しである:2005/06/20(月) 14:23:00
i

258 :吾輩は名無しである:2005/07/10(日) 11:17:13
9

259 :落選:2005/07/16(土) 01:48:36
皆様のスレ、参考になりました。ありがとうございました。
第六回小松左京賞、見事に一次選考にもひっかかりませんでした。
数日は・・もうダメポ・・でした。まだ後遺症であまり書けません。
やはり文壇は、実績なし、コネなしでは敷居は高いのでしょうか?
何かしら皆様のアドバイスを頂戴できれば嬉しく思います。よろしくお願いします。

260 :落選:2005/07/16(土) 01:50:16
追記
内容はともかくとして・・・・です。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:04:14
問い:
以下の発言から、「落選」なる人物の精神構造を推測して述べよ。

>やはり文壇は、実績なし、コネなしでは敷居は高いのでしょうか?

>なんていう、アフォなニポン人の美徳と波長が合ったんじゃない?
>ところで俺は石原都知事の雑言には一理も二理もあると思っているんだが。

>ところで、SFってことで、最近ではガイ・ピアース?の「タイムマシン」かな。
>あれってH・G・ウエルズ原作なんでしょ?何度でも見れる。原作は読んでないけど。

>内容はともかくとして・・・・です。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:13:30
>>261
お前、SF版のヌシだな、スゴイぜ!!
ってか、お前もヒマだな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:15:55
>>261
何か追跡する方法あるの?
初心者だからわかんねぇけど

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:17:52
>>262=>>263=落選さん、なぜハンドルを外すのですか?

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1121099805/

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:18:03
>>261
そっか、お前が全部立ててんだ。プッw

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:21:53
ハンドルって・・・名前のことね。
ボク、オタクじゃないから2ちゃんに年に3回くらいしかこないから、
よく分からないのでちゅよ。
世界が違うのでちゅね、ボクちゃんとは、プッ・・って真似してみる。
何か、「落選」ってよその板?にも出ててので、関係ないからと思って消ちたのでちゅよ。

267 :大物釣れたby落選:2005/07/16(土) 03:25:24

             _,,. - ー - ..,,_
            ,,. -'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、
           ,〃///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:/、、:::7_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::ヽL、_,,... -ー−−ニ=-ィ::::::::::'、
         /::::::::;;;rli_,i'_,,.==テ''''"~ ̄   ll、:::::::::::l
         l:::::;;/''~''ー---'~   l` 、  ll l::l:::::::::l
         ,!-┤           `ヽ、ヽ、l!ヽ::V:l:/
        !rへi 、、_....._          `ヽ! l;::::::/   
        /、 ( l `===ミ     _     ノ;::/
       /:::`:-,l  , , ,   ,  ==ミ、_  ,イー〈
      //:::::,'::'ハ       "   , , , `'' /!~ソ
     /〃l/,'::;;';;;ヽ、   ` ー     ,/::fィ'"   やっぱ、キモイ!2ちゃんって
    /::::::l/:;':::;;';;;;;;;/` 、    _,,,.. -''";;;':::/    キャハハ!!  
 , -''ー'''  ̄~l、::;lー'ノ   `''''7";;;;;;;;;;;//;':::::l
/      l:l/:;l       /、ヽ、;;';;;;';;,;;'::::::l
        l::::;;l、       l  `、;;;;;;'/:::::l
        l::::;;l。ヽー、_,,.._   l    ヽ;':::::::l
    ,/   l::::;;;l ゚ - 、  `ー''ソ    l;;:::::::l


268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:32:06
落選様

>後遺症

かなり酷いようですね。お痛わしいことです。
ご自愛くださいませ。

269 :大物釣れたby落選:2005/07/16(土) 03:42:22
いや、ごめん。
小説なんて書いたことないけど、電車男みたいに盛り上がらないかな
と思って釣ってみた。ごめんなさい・・暇だったので。もう来ません。
荒らしちゃってすみませんでした。
SFには興味あったものですから。
やっぱ匂いで分かるんでつね。
場違いでした。さようなら。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:46:19
1)逆切れ
2)釣り宣言
3)もう寝る宣言

コンプリートですね。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:53:25
花丸ですね。実に見事なものです。

>269 名前:大物釣れたby落選 :2005/07/16(土) 03:42:22

>場違いでした。さようなら。

>25 名前:大物釣れたby落選 :2005/07/16(土) 03:48:22
>ところで、あんたどこにいんの?
>向こうにも書いたけどもう来ないよ。
>場違いだったようでスマソ、ヌシさん。
>こわ〜ってかマジキモイ。


272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 03:56:11
絵に描いたようなメガワロス

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 04:11:32
ちょっとループが早すぎます。減点ですね・・・。

>222 名前:大物釣れたby落選 :2005/07/16(土) 04:02:28
>>221
>プッ、ただの粘着だな。
>今の話だろ、お前だって税金払ってんだろ?
>あっ、ごめんひきこもりには払えないか・・・


274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 04:29:26
自演を逆証明する、他人へのレッテル貼り。基本ですね。

>あっ、>>226さんっていうかヌシさん

だいたい材料は出揃いました。
では、「落選」の人格素描を描いてみてください。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 05:06:10
絵に描いたように戻ってきたわw
あら、誰もいないのね可愛そうに・・・
私のマンズリの音でも聞かせてあげるわ、モホ男さん

グチュ、グチュ、んっ、はぁ〜グチュ、グチュ、グチュ、はぁ〜、ズリュ、リュリュ
聞いているのかっヨッん、はぁ〜、グチュ、グチュ、グチュ、ちゅばっ、あぁ〜あ〜あぁ〜

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 05:14:28
せめて「タイトルは?」とか、「ストーリーは?」とかぐらいは
聞いてよね!!!!全くつまらないw
話が広がらないでしょ!!!こんなクソスレ二度と来るもんか!!!!
モホ男って変にユーモアのセンスがないのよねぇ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/16(土) 05:23:45
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
    引越し引越し♪ クソスレは過去ログへお引越し♪ 
    さっさと削除♪ しばくぞッッ♪




278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 20:19:22
機本伸司ってどう?おもしろい?

279 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/05(月) 11:57:06
o

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 21:52:47
小松左京賞に伊藤致雄さん(時事通信)
ttp://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__jiji_05X779KIJ.htm
 第6回小松左京賞(角川春樹事務所主催)は5日、伊藤致雄さん(63)の小説「ルーツ」に決まった。
賞金100万円。授賞式は30日、東京都千代田区のキャピトル東急ホテルで。

去年の有村とおるに続いて2年連続でリタイア世代の受賞か。
小松左京賞はもはやそういう性格の賞になったのだと判断すべきか?

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/05(月) 22:43:04
それより1年経つのがあまりに早いことに驚いた

282 :無名草子さん:2005/09/26(月) 13:31:17
p

283 :無名草子さん:2005/10/18(火) 10:44:09
いいネタ

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/09(水) 03:56:26
第26回SF大賞候補作
http://www.sfwj.or.jp/list.html

『デカルトの密室』瀬名秀明 新潮社
『サマー/タイム/トラベラー1・2』 新城カズマ 早川文庫
『パンドラ』 谷甲州 早川書房
『老ヴォールの惑星』 小川一水 早川文庫
『象られた力』 飛浩隆 早川文庫

小川と飛のW受賞と予想

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/09(水) 17:04:41
飛って今年扱いだったんだ

286 :吾輩は名無しである:2005/11/18(金) 11:17:13
5

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/18(金) 14:12:34
瀬名はないな
出来自体良くないし、2回目の受賞はハードルが高いだろうし
俺の予想も小川と飛のW受賞

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/18(金) 23:40:27
谷も新城も受賞するほどじゃないしな

289 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 10:57:13
使っていいのかなあ。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 01:10:58
表題作の「老ヴォールの惑星」とか「漂った男」とか普通に海外で勝負できると思った

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/26(土) 10:21:51
小川と飛のどちらか一つって言われたらかなり悩む
両方短編集だし
飛には「廃園の天使」完結のときにとって欲しいってのがファンの気持ちだけど、
いつになるかわからんし・・・
グランヴァカンスの時は落選したんじゃなくて3部作完結まで保留って形だったはず

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/08(木) 00:09:05
今年はまだ発表されないのか

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/08(木) 22:26:18
飛が取ったようだな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/09(金) 00:13:05
飛さん、おめでとう!

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/09(金) 00:14:57
もうSFは卒業だな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/09(金) 19:09:25
飛が取るようでは、あと数年はSFジャンルはダメだな。
せめて小川とWなら未来が見えたのだが。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/09(金) 21:14:28
>>296
何故?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/09(金) 22:31:18
マルドゥクでようやっとSFに興味持ち出した若くて薄い連中が一斉にヒクからだよ。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 12:18:39
ふむ
それはあるかもしれん

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 12:58:06
アタイこそが 300へとー

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 18:25:50
小川なら良くて飛が駄目という理屈がわからんな

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 23:23:49
未来っていうからは予想される今後の出版ペースとか考えて言ってるのかな?
たぶん違うだろうな。
今回の作品だったらオレ小川でも飛でもどっちでもまあ納得だけどな。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 00:19:14
この板の人間、皆が皆298の意味分かってたら
SFは停滞してないって。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 02:02:44
また自分の脳内だけでしか意味のわからんことを

305 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 12:54:18
西の魔女が死んだ

306 :無名草子さん:2005/12/31(土) 12:21:02
雄々しくて好き

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/02(月) 00:00:29
小松左京賞とった本が出たみたいだけど、誰か読んだ?


308 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/11(水) 13:40:05
瀬名はない

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 11:54:28
理屈がわからんな


310 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/18(土) 10:53:35
書店でも入手できる

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 15:24:09
機本 伸司 神様のパズル

ヤクチューと阿部糞で映画化ヒロインはオーディション

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 17:34:46
それマジ?
春樹事務所がつくるの?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 22:49:36
マジみたいだね。ゲーム化までするらしい。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/03(金) 12:01:07
このヒューマノイド・ロボットをベースにして、鉄腕アトムを製造してくれ!!

【レポート】
新開発の2足歩行ロボット「新歩」、新潟・自然科学館で操縦可能に
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/03/08/nsm/




315 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 11:21:30
正気を失いました

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 13:25:03
苦しんでいる

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 13:39:51
人間の動きを機械で忠実に再現するには600個のモーターが必要らしいです。
しかし現実世界のヒューマノイド・ロボットのモーター数は30〜40個程度。
宇宙世紀でもモーターが使われてるらしい(公式本から推測)。
結局MSは600個のモーターを使用している計算になります。
3000kwのモーター1個の値段が4億円なので600個で計2400億円。
3000kw×600個で最大出力180万kwのジェネレータを搭載しなければならない。
100万kw級の原発1基の建造費は3000億円だから100万kw×2基で計6000億円。
ボディを作る構造代やコンピュータおよびセンサ等の電装費用、更にそれらの加工費を含めると最低でも1兆円は必要。


318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 13:44:53
またこのコピペか

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 12:22:52
低下する

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 12:33:50
ダメだな

321 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 18:27:29
そろそろぱっとした作品に賞を出さないと、
出版社が腹を立てて打ち切ってしまうぞ。


322 :無名草子さん:2006/05/12(金) 13:05:55
しれん

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 15:30:35
今年はどうなんだろーなー。
あと10日で投稿締め切りのはずだが。>小松左京賞

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 02:30:11
萌え絵に釣られて「神様のパズル」を買ってみたんだけど、
なにこれ・・・滅茶苦茶面白いじゃない。
これほど読んでる最中からビシビシ来た作品は久しぶり。

で、SF板に来て見たら作者の専用スレさえないのか・・・orz
SF素人だから面白く感じただけなんかなぁ?

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 02:33:26
>>324
SF素人とかは関係ないとは思うけど……
編集としてはライトノベルみたいに売りたいんだろうけど、小松先生とそれに選ばれた作者は違うから
微妙にそこらへんのズレが、色々あるんじゃないでしょうか。
まあ、面白いと思ったら読み続けるとよろし。
同じ作者で三冊だっけか出してるし、他の受賞作もなかなか面白いよ。エリ・エリ以外。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 02:38:15
機本さんの作品は全部当たってみるつもりだけど、
スレ眺めた感じ、他の受賞作も概ねよさげですな。

余裕があればチャレンジしてみたい

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 05:16:35
無事出所した某氏、なんか最近ますますオカシいらしい。

句会で日本刀振り回すなよ。

知らんぞもう。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 05:19:08
>>327
そういや、ハルキ賞(だっけ)のほうは再開しないのかねw

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 13:06:27
映画版「神様のパズル」主役は韓国人
ttp://www.oricon.co.jp/news/movie/17918/

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 06:36:31
第七回小松左京賞明日〆切り
最近の応募総数って140くらいだそうで
みんなSFって書かないのね
2chの創作版にすらスレないしなぁ

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 06:50:33
うう。明日なんだよな。
いや、いま誤字脱字とり必死にやってるよw

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 06:55:18
個人的には、SFというよりはスペオペ書きなので、該当する賞が二つしかなくて困る。
もっとSF関係の賞ふえてくれないもんかのう・゚・(ノД`)・゚・


333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 13:16:47
この板で・・・これをいうのは酷なんだが・・・


「電撃文庫」じゃあダメなのか?>>332
ttp://hiki.cre.jp/write/?DengekihpTanpensyousetusyou

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 13:23:14
>>333
電撃も出したことあるよ。
ライトノベルはレーベルによってはSF的なものでもいけるのはいけるけど
あんまりつきつめるとライトノベルの範疇からはずれちゃう気がするんだ
よなあ。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/23(火) 18:42:45
今日締め切りか。
おもしろいのが送られてるといいけど……。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 12:52:37
良いと思ってた

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/31(水) 17:43:38
「神様のパズル」映画化されたら、少しは活気が出るだろうかw

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 03:19:57
その神様のパズルなんですが、
単行本版と文庫版、両方読んだ方って居ますか?
文庫版に「文庫化にあたり、大幅に加筆訂正」とあったんですが、
どの辺りが変わってるかわかれば教えていただきたいです。

理論の説明とか、誤字脱字とかならいいんですが、
ストーリー自体(特に最後の方)が変わってる、とかはないですかね?
個人的にはあの終わり方はなんとなく微妙というか、複雑な気分になるというか…

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 08:35:59
加筆されてるのか……。
文庫も買ってみるかなあ。

正直あのエンディングは中途半端すぎるわなw 変わってるとは思えないけど。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 20:51:03
神様のパズルか。
すっかりストーリーとか忘れたな。

絵といいキャラ設定といいラノベ層の獲得も狙ってるのかなと
感じたのは記憶に残ってる。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 21:01:14
頭のいい中学生を手懐けようとして失敗する話しだっけ。
編集はあれをきっかけにライトノベル層に売り込みたかったんだろうけど、小松先生の選択が
その路線をことごとく……w

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 10:50:46
今回の応募は129作品か。
はて、どんな作品がのこるものやら。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 06:50:05
129って…
応募側にも見切りつけられてる数字だな

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 06:54:06
それはどうかな。
第一回をのぞけば、基本130から140だから。>応募数

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 06:56:12
応募総数変遷
第一回:271編
第二回:128編
第三回:143編
第四回:131編
第五回:143編
第六回:141編
第七回:129編

たしかに去年に比べると少し減ってるが、そもそも元の数がすくねえ……。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/06/13(火) 12:23:49
女王

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 09:15:10
しかし、話題がないですな。
若い作家が受賞してがんがん書いてほしいところなんだがなー。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/01(土) 11:50:07
ほしいとこ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:55:12
そういや、一次選考結果が発表されてましたよ、っと。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 02:15:09
済んだことはいいから
日本SF新人賞への応募作品を書くのだ

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:28:11
日本SF新人賞って、例年、応募総数ってどれくらいですか?
小松左京賞より多い?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/19(水) 11:28:30
まさにこの世

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 19:59:24
>>351
第一回で273だから、小松左京賞とほぼ同じなんじゃないかね
ただしこっちは佳作も出ることがある
徳間とハルキ、どっちもどっちで応募数伸びる要素がないな

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 20:10:42
神様のパズルって野菜作る話だったっけ?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 00:42:00
米じゃなかった?
つーか宇宙を作る話じゃん。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 01:45:09
基本的につくるだけだな
宇宙、メシア、宇宙船

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 05:36:51
あ、米だったか。
ここ狙ってる人ってSF一筋の人と、日本ホラー、このミス兼用の人がいそうだね。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 20:23:22
セミプロの人生仕切り直し道場みたいになってるが。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/30(日) 22:35:30
日本SF新人賞〆age

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 05:53:59
ゴミマリアの人はラノベ受賞経由だっけ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 17:45:15

さっき出してきた。

>>358
>セミプロの人生仕切り直し道場みたいになってるが。
Σ (゚Д゚;) マジっすか!?

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 20:16:43
「マルドゥツク」って良作?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 20:18:34
>.362
快作

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 20:21:08
2巻目の途中まで良かった。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 21:12:34
>>361
小松左京賞はね。プロアマ問わずだから。
日本SF新人賞の方は一応、新人しばりついてる。
御健闘をお祈りします。

366 :361:2006/08/01(火) 06:10:30
>>365
小松左京賞の方だったんですね、あーよかった!
ありがdございます!

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/01(火) 18:03:25
日本沈没第二部って、日本沈没が流行ってた頃、映画館で放映予定の広告を見たことあるけど。
やっと今頃本になったのかな

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 06:15:05
>>367
昨日の読売新聞に記事が載ってたけど、小松左京は体力の衰えとか色々なトラウマが噴き出してきて
執筆続行を断念、最近になってSF作家クラブのナントカさんって人に執筆を依頼したそうだ。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 06:43:53
>>368
トラウマですか。戦争関連かなあ? なんだか色々とあるのでしょうね。
しかし33年ぶりとは長かったですね。
でも、日本沈没クラスの災害は良く考えると地球規模の災害ですよね。
日本中の火山が噴火でもした日には――
「死都日本」を読むとそう思います。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 22:25:17
今「暗黒の城」を読んでますが、なんだかSFの気がしません。
ミステリー読んでるような感じです。
雰囲気は松岡氏の千里眼に近いですね。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 18:57:29
「暗黒の城」の人は59歳で受賞かー。
読んだ後に妙に納得
同じカキコをついついホラーのほうにうpしちまった。
SFということ、すっかり忘れてた

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 23:06:05
00: 1960- (40) 平谷美樹
01: 1964- (37) 町井登志夫
02: 1956- (46) 機本伸司
03: 1965?-(38)上田早夕里
04: 1945- (59)有村とおる
05: 1942- (63) 伊藤致雄

99: 1970- (29) 三雲岳斗
00: 1976- (24)吉川良太郎
01: 1964- (37) 井上剛
02: 1969- (33) 三島浩司
03: 1972- (31)八杉将司
04: 1982?-(22) 照下土竜
05: 1965- (40)タタツシンイチ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 23:11:32
出世頭は三雲岳斗かね

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 23:37:02
三雲タンはちょっと理屈っぽすぎてラノベでは苦戦してるような気がしませんか?
最近のラノベは論理なし能天気なほうが受ける時代だから

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 23:53:29
正直一冊も読んだことがない。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 00:05:18
>>372
00: 1971- (29) 谷口裕貴
が抜けてた。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 11:04:06
三雲はランブルフィッシュの最初のほうだけ読めばいい。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 14:14:27
>>372
…その中で作家で食ってる人間何人いるのか…

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 15:07:38
>>372
上の6人は名前を見たことがあるけど、小松左京賞の人だっけ?
下の7人はまったく知らない。SF関係者だろうと思うけど。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 15:25:12
下段は日本SF新人賞ですな。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 21:41:21
>>380
thx
小松左京ファンだけど、SFファンじゃないので、よくわからなかった orz

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 22:10:22
小松左京賞でいちばんSFっぽいのって第1回受賞作?

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 13:44:58
かな。
受賞作ひとつも読んでないけど。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/08(火) 23:34:29
日本SF新人賞でいちばんSFっぽいのってどれ?

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/11(金) 22:52:26
どれも似たようなもん
>>361 に期待しよう

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 14:44:41
SF新人賞投稿したんだけどさ、一次選考通過作品っていつ発表されるかわかる?
すっげぇ不安だ…

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 17:24:35
>>386
作家志望か。ガンガレ

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 22:03:51
>>384
あらすじのあるページ
ttp://bungakusyo.com/result/56.html

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 20:50:21
ろくな新人を輩出しない新人賞に何の意味が!!

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 23:06:47
個人的には平谷美樹の作品は、好きなんだがなぁ。
昔の匂いがして、けっこう読んでる。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:08:22
平谷は悪くないんだけど、そろそろ一皮向けてほしいな

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:14:15
平谷美樹は新人じゃなかったはず
小松賞で息吹き返したのはそうかもしれない

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 01:07:33
>>387
アルリガトウ。なんとか落ち着くように頑張るよorz

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 02:01:34
>>393
適当にぐぐった過去の例から推測するに、
9月半ばくらいみたいね。
よい結果が出るといいですね。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 01:33:26
>>394
丁寧にありがとうございました。
ヤフーで検索かけたのが不味かったんだろうか…
それっぽい情報が得られなかったんだよなorz

結果待ちに戻ります。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 20:07:37
第7回小松左京賞の最終選考会が9月1日(金)に行われました。
選考の結果、今回は残念ながら、「該当作なし」となりましたことをご報告いたします。


397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 04:54:39
第8回日本SF新人賞 一次選考結果が発表されますた。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 13:25:43
>>386
は残ったのか?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/22(金) 19:37:37
>386じゃないけどだめだたよ…
けっこうへこむかと思ったけど、次に書きたい話があるんで股掻くよ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 01:04:21
ガンバレ

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 07:01:26
私もダメだった。
この悔しさをばねにするぞ!

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 12:07:02
マケルナ

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 01:56:29
私は一次通過しました

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 02:34:22
>>403
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 06:47:56
すげー

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 17:20:48
ありがとうございます。 人事は尽しましたので、あとは天明を待つのみです。


407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 21:47:21
     [゚д゚]
    /[_]ヽ ←こいつ!?
     | |
おめでとうございます

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 20:42:21
デフラグさん…。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 01:33:48
第27回SF大賞候補作
『アイの物語』 山本弘 角川書店
『シャングリ・ラ』 池上永一 角川書店
『天涯の砦』 小川一水 早川書房
『時をかける少女』 細田守監督 マッドハウス・角川ヘラルド
『バルバラ異界』 萩尾望都 小学館

※なお、「日本沈没 第二部」も会員の多くの支持を集め、候補作にノミネートされ
ましたが、プロジェクトチームの意向により候補作を辞退されました。

微妙に悩むな。俺の予想は時かけとシャングリ・ラのW受賞

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 06:53:47
谷先生が固く辞退されたみたい。
自分ひとりのものではない、と。
なんとか奥ゆかしい。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 14:36:23
406ですが、二次は駄目でした。これに目げずに、次を書きたいと思います。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 21:18:39
406といい411といい、「天明」に「目げず」だから釣りネタでした。
アカンベー。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 21:45:59
魚のおらんとこで釣りはせんじゃろ
次回またガンバレ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 14:17:32
北國浩二がミステリフロンティアで出した新作が受けてるようで

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 12:50:05
萩尾望都好きだし、バルバラ異界も傑作だと思うけど
いまさら、という気がしないでもない

個人的には時かけにあげたかった

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 14:51:24
日本SF新人賞
小松左京賞
日本ファンタジーノベル大賞
   このあたりから有望な新人は現われたのかな?

来年は期待できるのかな

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 23:24:16
無理だ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/27(土) 02:54:57
日本SF新人賞■小松左京賞
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1168439540/l50
こちらもどうぞ
過疎スレですが

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 00:10:54
つうかどちらもぱっとしない受賞作が多いね
星雲賞のほうがまだ当たりが多い気がする

やっぱり自ら財布を痛めて買って読んでる分、
ファンが選ぶほうが選択がシビアになるせいだろうな。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 02:58:13
星雲賞は、投稿系の賞じゃないから、比べるのはどうかと思う。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 12:09:03
ええ? SF大賞って投稿じゃないでしょ?

あ、415には新人賞って書いてあるな。
415へのレスじゃなくてスレタイへの返答のつもりだった。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 12:09:37
415じゃなく416のことね

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)