5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙の戦士(10000)

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/19(木) 13:16
 今更だけどハイラインの名作。これを読んでその将来を
大きく左右された人も多いと思うけど色々と語って欲しい。

 これを原作にした映画のできは散々だったけど、やっぱり
ズイム軍曹がかっこよかった。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 18:06
あの映画は全く「くそ」だった。
試写会の無料招待だから良かったけど、でなきゃ・

この後、ガンダムとか、ボトムズとかにぎやかになって
きたですな。

「故郷とは心の存在するところなり」なんて、今でも覚えてる。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 18:17
俺は良い映画だったと思うけど。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 18:18
さりげなくアニメ版が好きだ。

5 :少尉殿:2001/05/30(水) 19:19
特別国家公務員の訓練のときこれを読みながら
がんばってたおぼえが・・・。
もちろんこっちのほうがへぼい訓練だったが。(w

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 19:45
蜘蛛ってのは日本人(というか、共産主義モンゴロイド)
ハインラインが日本人を仇に思ってたってことじゃないだろうけど。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 20:00
それ逝けモンキー野郎ども 人間一度は氏ぬもんだ!!

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 22:01
>6

 で、オチが主人公がモンゴロイド。でも、日本人には
通用しない。なぜなら、日本人は自分達がフィリピン人
と同じ人種だとは思ってないから(^^;。SFファンも同
様だからオチが分からない。

 オチの無いSFほど詰らん物は無い。あの時代のアメ
公はあのオチでSOWを感じたのだろう。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 22:53
いや〜、ぬえのパワードスーツに萌えました。

その後、池袋かどこだかで、ヘックスボードタイプの、シュミレーション
ゲーム(すごろくもどきみたいなん、しっとるやつ、居るか?)を買った。

んがっ、いっしょにやるやつが手近にいなかったため、あえなく撃沈・・・・

ううむ・・・・・・

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 23:07
映画のほうはパワードスーツが出なくて残念だったけど、
「ビバリーヒルズ戦争白書」として見れば、結構楽しめた。
CGもまあまあの出来だったし。
唯一納得できなかったのは、実射訓練をあんな狭いところでやれば
絶対に誰か氏ぬであろうということだ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 23:14
俺、あの映画好きだったけどなぁ。
無意味な程の殺戮! 素晴らしい。
いかん。軍事板に逝ってきます。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 23:37
そういえばCGアニメのROUGHNECKS、ようやく日本でも観られるそうで・・・
フィギュア王で原えりすんが書いてた。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 23:49
>>9
アバロンヒルのやつだろうか。
パワードスーツってアメリカではこんなのか・・・と思った記憶が。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/31(木) 00:01
もこもこのモスラかサナギマンみたいなやつが落下傘降下してるやつな。

15 :gggg:2001/05/31(木) 00:05
これを読んでJ隊に入ろうか散々悩んだ。

映画版はあくまで娯楽でしょう…

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/31(木) 00:27
映画は間抜けな軍政国家を嘲うスラップスティックコメディーの大傑作じゃないか。

「笑えない」っていうんなら感性の違いだから仕方ないが、理詰めの批判はお門違いダヨ。

17 :映画といえば:2001/05/31(木) 01:39
スズミ君がシュジューミーになってたのはかなりワラタよ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/31(木) 02:06
僕も本編を見ながら「それはないだろう?」と思いながらも
爆笑してました。笑い疲れましたが、内心は複雑でした(笑)

宇宙の戦士のボードゲームは持ってます。
例えぬえのスーツが存在してなかったとしても、すべての夢をぶち壊して
くれるボックスアートは秀逸です。
(映画版もこれでやれば別の意味で良かったのに)

19 :名も無き冒険者:2001/06/01(金) 00:50
映画版をくそだの散々だのと揶揄するなんて、まったくSF野郎の言うセンスオブワンダー
とやらも偏狭な話だねえ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/01(金) 23:41
まぁ、あの映画を嘆く気持ちも多少わからないこともないが。
肝心のパワードスーツはどっかいっちゃったし。
しかしあの映画ハイラインが生きていたら、誉めただろうか、激怒しただろうか。
それを思うとなかなか楽しい・・・。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 00:32
古本屋で「宇宙の戦士」の初版本を手に入れたんだが
元友人に貸したら「スターシップトゥルーパーズ」になって帰ってきた・・(泣

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 01:30
>>20
とりあえず遺族は「よろこんだだろう」とコメント。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 01:31
>>22
遺族は起こってたぞ。マヂで。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 01:32
>>22
訂正。
遺族は怒ってたぞ。マヂで。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 01:35
バグ族にウォリアー、ホッパー、タンカーと色々いるように、遺族にも色々いると思われ。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 01:38
映画は,バホーベンなりにうまくまとめていたと思うがのう.
いや,しかし,歩兵送り込むより,惑星間ミサイルなりで攻撃
した方が100万倍効果的のような気もするんだが..

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 02:08
>>25
違う!ハインラインのマヂの遺族が怒ってたってんだよ!
アホが!

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 03:23
しかし時代の違いを考えれば、茶化しに徹した映画の方法論は正解といわざるをえまい。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 03:31
>>28
ほ〜お?
んで?あんたの見る今ってどんなん?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 03:53
イヤナヤツバカーリジャンヨココ

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 04:18
ここって?スレが?板が?2ちゃんが?ネットが?社会が?世界が?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 07:15
>>27
遺族よろこんだとゆー話はおれも読んだ。
怒ったやつもいりゃよろこんだやつもいたつーことでねーの?
(金も出るし)
そームキになりなさんな。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 20:57
SOWを感じなかったなあ。一般小説としても退屈だった。
宇宙兵ブルースはわりと面白く読めた。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 21:37
矢野徹の訳がいやだったなー.

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 22:37
>32
そうなのか?それはスマソ。俺は怒ったって記事しか読まなかったよ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/04(月) 15:54

あらわになっていたのは映画の方のことでしょ。
「奴等を動かしているのは恐怖心だ」

神風特攻隊を始め、勇猛果敢と思われていた
日本軍の一人一人の神経を調べたら(なんて書くと
解剖なんかしてねーぞ、と噛み付く御仁が表れるか?)
精神状態を調べたら恐怖心だった。勿論裏には、降伏を認めない
軍律があったことは確かでしょう。
「菊と刀」ルースベネデクト著が言う通り。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/04(月) 18:58
>>36
あの台詞ってそういうニュアンスだったのねー。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/03(火) 22:36
アニマックスでテレビ版見てる人はいないの?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/03(火) 22:46
>>36
あの作戦の目的は頭脳階級のバグを捕獲すること。
恐怖心の存在によって、感情のない戦闘階級ではなく、頭脳階級
であることが確認できた。よって作戦成功。ばんざーい!

という意味ですよ。もともと感情のない戦闘階級が恐怖心で動い
てるわけないでしょう。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/04(水) 14:00
軍事研究で野木恵一も少し触れてるが、中央集権型アジア人軍隊のイメージ
なんだな。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/04(水) 20:09
これがアメリカで出たのはベトナム戦争の時だよね。

42 :どりふぇる:2001/07/04(水) 23:44
>>20
パワードスーツどっか行っちゃったのに、兵装体系がパワードスーツ
ありの前提のままになっていたような。
戦車もヘリコプターも無し。

43 :バンザイ!アリガトー!:2001/07/05(木) 00:22
>>41
プラトゥーン辺りを観れば出てくるけど、ベトナム軍は森林に縦横に
地下壕を掘ってそこを拠点にしたりしとりました。イメージ的にその
辺が小説と被ってるとは思うんですが、「だからあの小説(映画)の
○○は××の隠喩だ!」っていうのはええかげんにやめて欲しいなぁ。
題材として現実の事象を引っ張ってくるのと、だからあの描写はその
現実を表してるんだ。っていう間には天と地ほどの開きがあるんですが。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/05(木) 00:31
最初は確かに、青春白書。ワープ出来る宇宙船に使っているくせに、
武器は現代の自動小銃。宇宙ではタイタニックが、再現され、
地上では、砦の西部劇。最後の武器はただの網。
これ以上面白い映画は無いと思うんだが。。

45 :ゲーム「宇宙の戦士」といえば:2001/07/05(木) 07:10
アバロンヒルのボードゲームが有名だが、PCゲームでなかったっけ?
ブレードランナーのゲームも、PS版は結局日本では出さないみたいだし。

46 :>41:2001/07/05(木) 18:14
1959年発表だから違うでしょう。影響があるのは朝鮮戦争やインドシナ戦争の方じゃないかな。
米軍は1957年からベトナム内戦に特殊部隊を軍事顧問団として派遣
してますが極少人数です。映画で描かれているようなイメージのベ
トナム戦争は1965年の海兵隊派遣からですね。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/05(木) 20:29
>>45
アバロンヒルは一昨年潰れて、ハズブローに身売りしちゃいまして
これからはディプロマシーとかアクワイアとかのファミリーゲーム
しか復活せんだろうと悲観されとりますが、最後の頃にファミリー
市場を狙ってやや大型の箱に入った初心者向けゲーム群を出して
まして、当然「スターシップトルーパーズ」なるゲームが映画に
あわせて・・・・・・・はい、パワードスーツでてきません(泣

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/05(木) 21:31
>>45
ランダムハウスがPC8001用を出していた。
箱絵がもろスタジオぬえだったが、今思えば早川やぬえの
許可とってたんだろうか?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/13(金) 14:42
軍事板「宇宙の戦士」スレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=993947904&ls=50
こことは違う意味でなかなか濃いスレだ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/13(金) 17:35
Starship Troopers (1st Edition) (AH)
ボードゲーム写真
http://www.msu.edu/user/storto/sstsale.htm
-----------------------------------------------
メール対戦ソフト「CyberBoard」本体(フリーソフト)
http://www.execpc.com/~d-larson/cyberboardv112.exe
メール対戦ソフト「CyberBoard」日本語マニュアル
http://www31.freeweb.ne.jp/play/tomo4253//CyberBoardm.htm

メール対戦ソフト「CyberBoard」用「Starship Troopers」モジュール
http://zappa.brainiac.com/yankeeap/cb/picts/sst.gif
http://zappa.brainiac.com/yankeeap/cb/sst/sst1.zip
-----------------------------------------------
メール対戦ソフト「ADC2」本体(DEMO版)
http://209.216.35.193/pages/products/adc2/aide_de_camp_ii.html
http://www.hpssims.com/Pages/products/ADC2/cgw-demo-adc2.zip
DEMO版でもモジュールはロード可

メール対戦ソフト「ADC2」用「Starship Troopers」モジュール
http://www.hkl1.com/starshiptroopers.htm
http://www.hkl1.com/STARSHIPTROOPERS.ZIP

51 :50:2001/07/13(金) 17:45
ヤマトスレのように、ボードゲーム対戦スレができるといいなと
思っています。

ところで、日本語ルールはこの世に存在するの?

52 :50:2001/07/13(金) 17:47
ちなみに、これが噂の”ゴーレム”スーツです(笑)
http://www.msu.edu/user/storto/sstsale9.jpg

53 :50:2001/07/13(金) 20:13
リメイク版ではこうなりました。
Starshiptroopers Prepare for Battle / AH
http://www.os.rim.or.jp/~bqsfgame/sub102.htm

54 :カルメン:2001/07/14(土) 01:46
あたし、地上では淫乱なの!
http://www.nudecelebritypics.com/young_actresses/DeniseRichards/denise1.htm

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/14(土) 14:32
もう話題無いの?

56 :猫電波:2001/07/14(土) 17:01
ん?アジア人ってより共産主義じゃないの。
ハインラインの中じゃ『月は無慈悲な夜の女王』と同じくらい好きだage

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/16(月) 11:08
こっちの方が盛り上がっています。おいでやす。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=993947904

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/16(月) 12:19
だからさー
主人公が実はモンゴロイドだったとか、あの世界はコーカソイドと
モンゴロイドによる最終戦争でコーカソイドが勝った後の世界だとか
ジョリー・ロジャーはモンゴロイド相手に戦った兵士だとか
そーいう話よ。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/16(月) 19:57
>56

 蜘蛛ってのはゼノフォビアの象徴として扱われるし、アレを
人種のアナロジーとして捕らえないと、最後のオチがなんだか
分からんだろう。主人公はブエノスアイレスの出身じゃないん
だよ。

>41

 46も書いてるけど、まずはあり得ない。

>43

 硫黄島(^^;。沖縄も同様。海兵隊の対抗戦術は火炎放射器と爆薬
。俗にいう「トーチランプと栓抜き」ね。訓練所で軍曹に挑戦する
面子がドイツ人と日本人ってのは偶然じゃない。

 もっとも、日本人はフィリピン人を「自分たちと同じ人種」とは
見なしてないから、通じないんだけどね。オチはつまり、「蜘蛛と
仲良く出来ないってのは、思い込みかも知れんね」だろ。

 一人称なんだから当たり前だけど、一貫して「主人公の主観」で
書かれている。蜘蛛との間に「諜報戦」が成立してるのにも注意す
べきだ。客観的に見ると「話せば分かる」相手なんだよ。なにせ、
「痩せっぽち」とは話せるんだから。

60 ::2001/07/17(火) 15:53
ところで、誰もアニメ版の話題を出しませんね。
ひょっとして封印ネタですか?
確かにひどい出来でしたが・・・・

61 :猫電波:2001/07/18(水) 17:08
>>58
ありがとうございます。
なんか根本的に読み違えてたかも知らん。
読み返してみます。

62 :猫電波:2001/07/18(水) 17:10
>>58>>59でした。
重ね重ね失礼いたしました。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/20(金) 00:30
>>60
軍事板スレの方で話題が出ていた。
自分は未見だがかなり痛い出来だった様子。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/24(火) 19:51
SF大会でパワードスーツ売るよ。
お値段特別価格4000円なり(本来6000円)

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/27(金) 17:20
>>63
いやー、でも「宇宙の戦士」を名乗るならアニメの方がずっと近いですよ。
バーホー弁の映画は「宇宙の戦士」を名乗らなければバッチリ良かったのに。
なんでわざわざ権利取ってあんな作りにするんだろう。もったいない。
あの映画、劇中の固有名詞やちょっとしたディティールだけ変えれば
「オリジナル作品です」といっても全然問題無いと思うんだけど。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/27(金) 17:59
>>65
押井の「攻殻」みたいなもんだな。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/02(木) 15:29
>>67
「アレ」よりはマシ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/02(木) 15:42
>>65
>あの映画、劇中の固有名詞やちょっとしたディティールだけ変えれば
>「オリジナル作品です」といっても全然問題無いと思うんだけど。

「エイリアン」や「ターミネーター」みたいにそのまんまのストーリーでなくっても
裁判になった事例があるのに、「スターシップトゥルーパーズ」でそれをやったら
すぐにハインラインの遺族に訴えられて敗訴しそうな気が・・・。
後でゴタゴタになるよりは素直に権利を買ったほうが得だと考えたんじゃない?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 01:58
パワードスーツのアクションフィギュアも海洋堂からやっと
出る。早く発売日決めてほしいなり。
SF大会で先行ゲットした人とかいないのかな?。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 17:12
スターシップ〜の映画の途中に挟まる政府の放送がとにかく爆笑だったなー

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 19:45
やぁ、バルディオスのスレですね?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 20:28
旧文庫版の表紙(壊れたPSが転がってる奴)は中を読む前と後では
萌え度が段違いと思うがどうよ?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 20:00
>72
同意

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 21:41
今月号のモデルグラフィックス誌で、パワードスーツの特集がありますよ。
加藤直之先生の対談記事もあります。小説の挿し絵を再現したパワードスーツ
(の姿)作例に萌えました。

75 :うひょう:01/10/29 09:41
 すまぬ。パワードスーツというと加藤氏のイラストが頭に浮かぶけど、そもそも日本へ来る以前の原作、アメリカなどでは一体どんなパワードスーツが想定されていたのでしょうか。

76 :(*^-^*) ホノボノ:01/10/29 15:16
アにマックスでやってる「スター湿布とぅルーパー頭」やっとみたよ!
なかなかおもろかったよ!!

77 :宇宙の名無しさん:01/10/29 17:16
>>16

超遅レス

そうだよな。
あの映画は、小説の意図を完全に裏返しにして、軍隊や、ハインラインも含めた「良識ある国民」を笑い飛ばした傑作だよな。
何で、それがわからねえやつが多いのかな。

あの、執拗に出て来る、嘘っぱちだらけの戦意高揚コマーシャルを観て、それに気がつかない連中が多いのにはオドロキ。
あの映画を「右翼的」だと言ってけなすやつもいるけど、アホ丸出し。

ロボコップ作ったバーホーヘンが、パワードスーツ出さなかったのは、予算の関係もあったかもしれないが、はっきりいって、あの映画にパワードスーツは要らなかったから。

鉄砲一丁持たされて、虫けらのように死んでいく連中を冷たーく描くのが目的だからな。

映画の原題って bugs じゃなかったけか。
それって、敵の生命体を指す以外の意味が入ってんじゃないの。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 17:42
主人公がフィリピン人じゃねーからダメだろ>映画
ってゆーか、映像じゃ最初からネタバレしちゃうよーん。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 22:38
>>75さん
74で発言されてる模型雑誌のパワードスーツ特集記事に
1959年に発表されたペーパーバックの表紙(パワードスーツ)
などのイラストも載ってますよ。モノクロですが。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 22:42
http://us.f1.yahoofs.com/users/49ef2b01/bc/index.html?bchxwK8AOgqes9Q7

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 22:44
>>77
そんなに「右翼的」騒いでいる映画評あった?
むしろお宅同然、「おれだけがわかっているYO」みたいな評は多かったが。

正解はもちろん、『誰でもわかる』です

82 :無名草子さん:01/10/30 00:22
来週の水曜日の深夜、関東地方のみ日テレでノーカット字幕スーパー版が放映されるよ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 00:58
「スターシップトルーパーズ」最高です。
モンティ・パイソンかと思ったよ。
もうすこしで笑い死ぬところだった。

84 :うひょう:01/10/30 08:52
>>79
 見ました。はっきり言って雲泥の差でしたが、現在のファンの認識って、日本人は絶対
加藤版しか考えていないでしょうね。もしバーホーベン映画にパワードスーツが登場したとしたら
どんな奴になったでしょうね。加藤版パワードスーツって海外のファンにも認識されているのでしょうかね。
そうだったら嬉しいけど。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 19:47
DVD買うべきかなあ、「スターシップトルーパーズ」

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 20:03
>>71
>>81
右翼的とも喜劇的とも思ってない観客が多かったような。
普通に「すごかったね〜」みたいな感じで(笑)。映画評は知らんが。
あるいは「原作と違うから駄目だなあ」とか(笑)。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 08:12
加藤版PSって、人体を変形させないと入らないってきいたことある。

手のつけねが耳の位置からでないと、あの腕は難しいとか

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 15:40
>>87
その辺のおかしいところを直したのが
今売ってる(雑誌に載ってる)アクションフィギア
なんじゃないの? もともとの小説用3面図は宮武さん
で、それだと人が入らないから3DCGソフトを使って
データ起こしたって、模型雑誌で書いてあったはず。
(今月号のモデルグラフィック誌の特集記事参照)

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 16:57
 MG詩の記事を読んで、買ってしまいました〜。
 やっぱり凄いよ、海洋堂は!

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 01:32
>>89
カッコイイし、ファン心理をついた作りだけど、
(卵持った手がついてるとかマニュアルとか)
正直、ち、ちいせぇー、と思ったよ。
11月にはキット版が出るから是非物語冒頭の
降下から負傷者抱えて離陸までのシーンを作りたい
最初の壊れたスーツの表紙もいいなあ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 02:02
 長生きして良かった〜。
 海洋堂のキット版を¥3000くらいで買えるなら、GK的にリーズナブルですよね‘。
 通販で3個くらい買います。¥5000以上で送料無料だし!

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 20:05
硬いぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ
気合を入れて削れ

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 21:19
アメリカのCGアニメ版のスーツはどんな形なんですか。
やっぱり、銃一丁で肉弾戦ですか。

94 :重複あげ:01/11/05 23:53
1 名前:ベーコンのフライ 投稿日:01/11/05 02:14
ゲーム化するらしい
日本での発売は未定だが。
見たところパワードスーツもソコソコのつくり。
スタジオぬえのデザインには到底及ばないがアメ公にしちゃがんばったほうだろう。
俺的には映画&CGアニメがあぼーんなかんじだったのでゲームにはちょっと期待したい。

http://www.trooperpx.com/SSTgame/TheGame.html


2 名前:ベーコンのフライ 投稿日:01/11/05 02:22
日本発売は11月だってさ。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/10/25/game105.html


3 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:01/11/05 04:59
映画面白かったじゃん。


4 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:01/11/05 05:14
映画版ベースで作ってて今ごろ完成?
糞ゲー確定だな。逝ってよし。


5 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:01/11/05 10:04
>>3

問題は原作からかけ離れた出来だったから。


6 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:01/11/05 21:21
映画第二作も公開されるらしいね。パワードスーツ付きで。


7 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:01/11/05 23:20
映画はビバリーヒルズ高校白書とエーリアンを良い具合に
ミックスされた青春コメディーで面白かった。


8 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:01/11/05 23:25
映画って「宇宙の戦士」と「終りなき戦い」を混ぜて
レベル下げたっつーかんじ(狙ってるんだろうけど)

でも おもしろかった

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 04:42
キーボードがこわれて、かんじへんかんができん。スマヌ。

>>93
Yes!
GUN1ちょうで、にくだんせんです。
でも、このまえみたときは、がっこうのせんせいや
ズイムぐんそうがでていたYO!

ああ、やはりあほうのぶんしょうにしかみえん。
もうねよう。
けえかほおこく、おしまい

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 14:46
今日の深夜、映画やるね

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 17:04
揚げ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 23:12
>>94
> 2 名前:ベーコンのフライ 投稿日:01/11/05 02:22
> 日本発売は11月だってさ。
昨年の話ではないでしょうか?
ずいぶん前から持っていましたが。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 01:44
劇場で観たら宇宙船が虫の攻撃で破壊された時に中から人がポロポロこぼれて
たぞ。でもビデオで観たら小さすぎて全く見えない。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 02:23
只今トルーパース放送中age

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 02:38
>>99
なぬ?全然気づかなかった。今夜確認してみる。
ちなみに今シャワーあびてるよ。混浴で。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 03:15
うーむ、この全編に漂う安っぽさ
銃口が蜘蛛に向いてないぜー。ちゃんと位置あわせして演技させろYO

103 :_:01/11/08 03:37
パワードスーツ無しで 戦争やらすってのはキティ沙汰だね。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 04:03
そうですね。自分ならPS(ATやSAFSでも可)に乗りでもしないと、あの地上戦には参加したくない…

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 04:05
つうか軌道上から核攻撃しろよ

106 :_:01/11/08 04:13
カルメン…あんたタフ過ぎ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 04:14
>105
いいんだよ、もともと朝鮮戦争のパロディなんだから。
お前はマッカーサーか?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 04:15
「怖がってる!」って見りゃわかるだろ

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 22:19
>>94の上の方のリンク。
なんでS.F.3.D.の写真がのってんだよぉ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 01:13
ガンシップで地上掃討ぐらいは当然するのに、映画版ではそれすらない
なんか納得できないな。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 21:38
>>105
>>110
人間一人の値段がもんっの凄く安いんだろう。
何か人権という考え方自体無い様だし、
一回の戦闘で10万20万平気で死んでるし。
ミサイル撃ったり武装ヘリ飛ばしたりPS運用したりするより
歩兵を50万人ばかり突撃させた方がはるかに安上がりなんだと思うぞ。
将来の人口爆発と作中の軍国主義を考えれば、
ある意味リアルな戦争と言えない事も無い(w

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 23:16
>>111
105ですが、なるほど、そんな考え方もありますね。
ポールのヤツもそのあたりをもっと示唆させるような
エピソードを作ってくれればよかったのに。
それとも俺が考えなさすぎか。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 23:52
まあ、将軍ですらアーパーな軍隊なので、しょうもないのも当たり前かと。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/09 23:55
久々に天才少年ドゥギーハウザーを拝めただけで十分楽しめたぜ!!

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 00:06
一つの映画の話3年も引っ張ってないでインビジブルの話しようぜ。
DVDコレクターズエディションのレープシーン、ヨカったのか?

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 01:04
>3年も引っ張る
痴呆の人は知らんと思うけど、最近TVで放送したから話題になってるんだよ。

>インビジブル
このスレでそれを言うか?

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 01:44
宇宙で戦死

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 16:25
>>110
とりあえず観客に判りやすい絵がほしかったんでしょう。
だから原始人のマンモス狩みたいな間抜けな戦闘シーンが繰り返されされちゃう。
エイリアン2も同じ問題を孕んでいたけどあっちはシナリオ上不自然じゃなかった。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 22:59
だからあれはギャグ映画なんだってば。
CENSORED!!

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 00:54
あの世界の軍には、運搬専用の海軍と
実戦部隊は歩兵部隊しか存在しないから。ってのはどうよ?
K9もなーんも存在しない。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 01:06
みんな!「ベーコンのフライ」ってベーコンをトンカツのごとく
大量の油で揚げる時の音(要はジューーってヤツ)って最近まで信じてたんだ!俺。
…本当は違うんだよなぁ…いや、まぁ、結果的にはそんなに変わん無いけど。
日本語と英語のフライの定義って…
矢野さん偉かったなぁ。すごい!

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 02:09
AHのゲーム版のデザインはともかく、原語版ルールブックのデータは秀逸でしたよ。
  山猫隊の戦死(行方不明)者リスト
  デュボア中佐の署名入り手紙
  ローヤリティー作戦の降下地域編成表
  艦隊編成表
などが作成されていました。
最後の編成表上だと、機動歩兵は3師団いるそうな。
ゲームもいいできだから、マニアならプレイ仲間がいれば絶対買いですな。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 02:46
>122
「地球が静止した日」の宇宙人みたいなPSきた機動歩兵が
直立不動で降下するジャケットのやつですな。
1小隊(2分隊(3班(8人×3班=24人)))

迷路駆使のクモの隠密移動VS地球連邦軍の戦術機動

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 00:37
>>122

ひとりじゃできん…

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 02:43
文庫の解説(矢野さんのじゃないやつ)がすっげぇむかつくんですけど

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 20:53
海洋堂のパワードスーツ、いよいよキット版が出るなage

127 :95:01/12/04 06:24
ttp://www.animax.co.jp/program/image/Starship.jpg
アメリカ製のフルCGアニメ。
世界観は映画準拠。ただしかなり薄味で、笑えるところも少ない。
で、肝心のアレですが、装甲付きの宇宙服ですね。一応軌道上から
降下したりはするけれど「殻」が殻と言うよりマトリョーシカ人形
みたいなデザインで萎えます。ジャンプは降下時にしか使用しない
ようで、崖に登るのにロープと鉤爪(専用発射機も有り)を使って
たりします。主な移動手段は足、主な武装は小銃。
全部見たわけじゃないのですが、歩行式ミサイルランチャーや
ロボット歩兵なども出ていました。ほとんど活躍しませんが。
全体的な印象としては「エイリアン2」の海兵隊が「GIジョー」
を演じている印象でした。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 20:45
強化服のデザイン・・・
海洋堂のアレよりも、マイナーなOVAの方が好きな奴は・・・
いないよなあ。
10年もののソフビのガレキなんて、もう作れましぇん(変形直らない)。
1個中隊分もあるのに・・・シクシク

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 05:22
加藤氏のオリジナルより宮武氏のリファイン版が好き。
でも実はOVA見たことない。見たくもない。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 03:12
正月にテレビで映画を見たのでage
あの連邦軍は実にドイツなデザインのユニフォーム着てるな
開戦の演説も実にヒトラーっぽかった。
あれは皮肉なのかデザイナーがヲタクなのか、どっちだろう。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 03:17
バーホーベンは4歳のとき、ナチス・ドイツのオランダ侵攻を目撃してますからね。
嬉しいくらいナチス・ドイツの宇宙大作戦でしたね。
ノーマン・スピンラッドの「鉄十字の夢」というか

ちなみに武力行使決議だけはアメリカ議会の湾岸戦争のパロディぽかったです。

132 :130:02/01/05 07:51
>131
>嬉しいくらいのナチス・ドイツの宇宙大作戦
(笑)
>バーホーベン
その幼児体験でナチマニアになってしまってたりして(w

挿入されてるプロパガンダ映画ニュースも、
「週刊ドイツニュース」を連想させるしなあ。

ハインラインの遺族が怒ったというのも、映画が駄作だからなのか
それとも、「ナチパロディ」になってしまっているからなのか・・・

けっこう、奥が深そうですね

133 :130:02/01/05 09:47
さらに追加

まー、元首らしいのが制服着てる国家てのは全体主義国家と見て
まちがいないですよね〜。

兵隊が仲間に「志願した理由は?」と聞くと一人が「出産」と答えてたりするし
(これは優性学への・・・)
あと終幕で新兵が出てくるけど、これが少年とおっさんで、なんだか末期の国民突撃隊みたい

う〜ん、パロディ(w

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 21:12
>>128
欲しい・・・・・
俺もあっちのデザインのほうが好き。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 21:36
リコ=リカルドバンデラス=Xenogears
スマソ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 02:57
>128
譲っておくれよクルック〜♪。
OVA版は、ヴァ〜フォ〜弁の作った映画観た逆ベクトルで
がっかりするぞ。両方混ぜると良いモノになると思う。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 22:17
こんなのみっけ!!
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/01/24/13.html


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 09:52
あんた、今最も熱いパワードスーツはこれだろ
http://www.zdnet.co.jp/news/0201/24/powersuit_m.html

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 07:55
原作のように軍事目的なら>>137期待。でも進捗状況がわからん

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 20:58
「エンダ−のゲーム」に一票

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 12:19
>>110
いっとくが、飛行機で爆弾投下程度はやってたぞ
何回か見るとそれなりに納得する。


142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/07 22:23
いまさらのレスだが、

>>17
「スズミ」はハインラインの原文では「Shujumi」。よって映画版は正しい。
一体、ハインラインは本当に「スズミ」のつもりだったのか?

あと、「ズイム」は「Zim」だから、「ズィム」のほうがいいんでないの?
だいたい、Zimはどこ出身を想定しているのか?イスカンダーとか?(w

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/08 20:29
初めてこれ読んだとき、軍隊賛美は表面だけで、きっとオチがあるんだろうなあと
思っていたら、作者は最後まで真面目だったので驚いた覚えがあるなあ。
でも何回も読んで、そんな単純な軍事オタ物語ではないことがわかったけどね。

144 :Shujumiは日本人か?:02/04/12 13:54
いや。ペーパーバックもってないで原文確かめられないが、すると
柔道やって「BANZAI」「ARIGATOU」と麗しい勝負魂を披露するあの名場面は
矢野老の創作なんですか?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 14:13
グレンダツウの「クモども」って、結構、わかった気でいて
実際は何がなんだかわからない生物ですね。
『雪風』のジャムなみによくわからん。

クモに似ているんだけど、カニみたいな感じもして、
社会性動物で、走りながら銃をぶっぱなす。
意外に、映像化しないほうがいい存在なのかも。


146 :名無し三等兵:02/05/04 09:48
 ハヤカワが出してるペイパーバックの表紙なんですが

1) スタジオぬえ画の、離陸する小宇宙艇をバックに壊れたパワードスーツが転がっている
2) 加藤直之画の、交差する対空放火をバックにパワードスーツが腕立て伏せしている
3) カニ

 の他にあるんですかね。


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 01:42
昔々右翼気取りだった朴はわざわざ人前を選んで(原書ぢゃないよ)読み、
結局訳が分かりませんでした。
最近に成って読み返して見たら面白かったけどね。
映画わ観てません。
文庫の最後に付いてる石川喬司が読者からの手紙を羅列してるやつ(でてくたあ
からの転載だったと思う)、何なんですか?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 12:49
>>146
ヘルメット

149 :名無し三等兵:02/07/11 15:06
>148
 あ、それカニ足がヘルメット貫いてるやつですよね。

>147
 あれは・・・そう、今は見る影もないプチブルとなりさがった「元・闘士」さんたちが
かつて輝いていた時代の妄言です(笑)


150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 15:39
思い出したら出てくる種族って人類とやせっぽちどもとクモだけじゃん。
人類側は出身地が違うだけで異種族は出ないけど意図的なものなんでしょうか?
もしかして、人類、嫌われてる?
あとクモどものテクノロジーもよくわからん。映画版みたいに生来の能力で戦って
他種族を屈服させてるのだろうか?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/12 22:22
「宇宙の戦士」とそれ以後の「栄光への道」は
黒澤 明の「七人の侍」に感動したハインラインが
触発されて創作した作品。

特に「栄光への道」は剣劇をハインラインなりに消化した結果の駄作。

152 :142:02/07/14 01:19
>>144
「Banzai!」「Arigato」は原文にあるので、Shujumiは日本人であることは確か。
でも「すずみ」って名字あるんだっけ?

…と思っていたらありました。検索してみたら、「鈴身神社」があったり
「鈴見」さんとかいるんですね。こりゃまいった。

あとZimは、考えてみたらZimbabwe(ジンバブエ)と関係あるのかな。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 01:40
>143
軍事板の過去スレの方で出ていたと思うけど,オチと取ることが出来る
やり取りはあるよ。
当時のアメリカ人にしかピンとこないだろうけど

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 22:10
最近初めて読みました。
映画の表紙がやだったので、パワードスーツの表紙に戻るまで見送ってました。
>>121
自分は読んでるとき「ベーコンのフライ」ってベーコンをトンカツのごとく
大量の油で揚げる時の音(要はジューーってヤツ)だとばかり思ってたのですが、
ホントはどうゆうのですか?
調べてみても判らなかったのでどうか教えてください。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 22:47
それにしても、グレンダツウの戦闘グモがパワードスーツ着てなくて
よかったよねえ。

156 :名無し三等兵:02/07/17 08:48
 いや着てなくて良かった、というか生まれたときからパワードスーツ状態というか(笑)


157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 17:46
ファシズムっぽいと効いたのでなんとなく避けてましたが
読むべきですか?

158 :名無し三等兵:02/07/20 18:52
>157
 「ファシズム」というのは全く当たらない評価です。

 いわゆる70'年くらいの安保闘争とかで、よく判りもしない理論を振りかざしてたDQN
連中が「軍隊の描写」があって「地球統一政府が出てくる」という2点だけどキーキー
喚いてただけで、21世紀の今から見ると、ほほえましいくらい間抜けな単なる思いこみ
から発生した罵倒にすぎませんので、安心してぜひ一度読んでみて下さい。

 あくまで独断でのお勧めなんですが、さらに「宇宙の戦士」を読んだ後で、カードの
「エンダーのゲーム」を読むと、また味わいが深まるんじゃないかと思います。


159 :字間非行士 :02/07/21 00:02
ハリスンの宇宙兵ブルースはどーですか?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 00:34
でも、この"軍隊"ってちょっと牧歌的過ぎん?

あとがきの"論争"はいまも付いてる?
あれ自体、アナクロというか今よんでもなぁ。


161 :157:02/07/21 00:47
普通のミリタリーSFなんですね?
じゃあ、今度読んでみます。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 01:51
「じつはバーホーベンは間違ってなかった」という事でOK?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 01:59
>158
まあそうなんだろうけど。
兵役に就いた事が無い奴に公民権与えないってのは
やっぱファシズムっぽいんじゃ…


164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 02:05
ファシズムの意味わかってる?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 02:16
>164
出自や経歴で人々を選別することだと思います。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 02:52
ボク、いくつですか?SF読む前に一般常識を身につけようね。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 04:02
「全体主義」がテーマならだけど…
「1984」の方がずーっと面白い。
でも多分違うんだろうな。
でも軍事SFとしてならイデオンとかエンダーとかの方が上なんだけど…
(書かれた時代が後か)

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 04:17
SF版二等兵物語だといった人が昔いた。
考え方としては、単純な市民軍礼賛だろうな。
ベトナム戦争の真っ最中に、第二次大戦時の技術士官が書いた青春の書。
あとがきの矢野徹氏が、昔の戦友に出会って、突然背筋を伸ばして話し
始めるおじいちゃんみたいだった。
ほぼ同じ頃に軍隊にいたハリィ・ハリスンは、
「軍隊がそんないいものかい」と反発して「宇宙兵ブルース」を書いた。どちらも同じ組織に対する感想。そういうもの。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 04:35
>軍事SFとしてならイデオンとかエンダーとかの方が上なんだけど…
現在の軍隊との異質性は確かにそれらの方が描けているけど、
ハインラインは自分の知っている古き良き軍隊の価値観というものを
知って欲しかったんだろうと思う。これを読んで血がたぎるのは、だから
普通の現象。それに単純に騙されまいとすれば充分かと。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 05:01
これ読んで、「アメリカって国は右翼も民主主義を信奉するんだ」と、
妙に感心してしまった。

171 :名無し三等兵:02/07/21 08:40
>159
 す、すいません未読です(^_^;

>160
 牧歌的というか、ハインラインが「宇宙の戦士」のなかでモチーフにしているのが
アメリカ独立戦争における義勇民兵(ミニットマン)による大陸軍だからなんではない
でしょうか。
 劇中キケロの引用がしばしば出てきますが、キケロが唱えたのも単純な家族愛
郷土愛の延長としての自分が所属する国家を守るという意識でしたからね。

>161
 はい、是非読んでみて下さい:-)

>162
 間違いというか、バーホーベンは最初からハインラインが何を意図したかなんて
全く考えちゃいないでしょ。
 単にビバリーヒルズ戦争白書を作りたいとおもって、手当たり次第にネタを探して
みたら「Starship troopers」に行き当たったと言うだけで、逝ってみればあれは小林
よしのりの「戦争論」みたいなもので、同じなのは名前だけな羊頭狗肉のたぐいと
みるのが正解なんでは。
 映像作品としては、むしろスタンリ・キューブリックの「フル・メタル・ジャケット」の
方が正統だと思います。

>163-166
 え〜と(^_^;
 ファシズムというのは「独裁制」なんで、実は独裁者以外は全員「独裁者の意図の
もとにおかれた人間」なんで非常に平等な社会なんですよ(笑)
 で、もっとも厳格に人間を区別し差別するのが「民主主義」なんです。
 だから「宇宙の戦士」は、非常に民主主義的な社会の物語なのです。

>167
 「全体主義」と言うことならアラクニドの方でしょうねぇ

>168,>169
 仰るとおり
 >169に付け加えると、そこで「騙される感覚」を楽しむことにビール一杯分のお金を
頂ければ善哉、とあのジジィ(失礼)はもうしておりましたです(笑)



172 :168-169:02/07/21 10:34
>>171
はい。しっかり払いました。(笑)そして、楽しませていただきましたです。
第2次大戦から朝鮮戦争のあたりまでは、ハインラインの奉じていた軍隊観と
いうものはアメリカでは実に一般的なものだったのでしょうね。
ところが、ベトナム戦争に至ってそれが一変する。ハインラインの戸惑いが、
逆にあのような強い調子を生み出したのでしょう。

今なら小林よしのりが、いかがわしいあれこれと共に騒々しく煽り立てている
「奉仕と献身の精神」は三十年以上も前から、もっと純化された形でSFファ
ンの前には提示され続けていました。
その理想と、そして現実との差も、ちゃんと学ぶ機会を得ていました。お恥ず
かしい話ですが、国家と個人と軍隊の関係を考えようとするとき、私の頭に
真っ先に浮かぶのは、今でもこの本です。
RAHはとてもよい教師で居られましたよ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 23:04
せっかくのスレをアンチコヴァの
オナニースレにするのは、勘弁して
くれないか。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 23:59
理想の軍隊っつーか、あの組織が軍隊である必要は
ないのではという向きが最近よく聞かれますね。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 00:17
聞きませんね

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 00:54
親と子を一緒の部隊にしたりには萎え。こんなことあったんだろか?

WW1の英国でグループ単位の従軍希望受け入れて
ある職場だの地域だのの部隊単位で消滅して戦後酷い
ことになったのはしってる。

177 :名無し三等兵:02/07/22 09:20
>172
 なにしろ「ファシズムから世界を救う戦い」「ヨーロッパの解放」というイメージは強烈
でしたからねぇ。
 それまで、現実はともかく、イメージとしての「世界」は「アメリカ」とは別にあって
我々はそれに煩わされたくないと考えていたアメリカ国民達が、初めて「世界」と
向き合って、そこに飛躍していくきっかけになったわけですし。

 「君よアメリカは高らかに進軍ラッパを云々」の矢野さんのあとがきの書き出しは
そういうイメージにもとずく「悪(ファシズム)から人々を解放するアメリカ」という50'年代の
アメリカ人が持っていた無邪気さとか公正さを求める気持ちのことを言っていたんでしょうね。

 そのイメージを瓦解させるようなヴェトナムへの不正規な軍の投入と、ましてや国のため
に生命を捧げている兵士達への誹謗中傷は、筋金入りの個人主義者で、アメリカという
理念を愛したハインラインにとっては息詰まるような思いであったのだろうと思いますです。

 ともすれば何かの道具にされてみたり、政治的なスローガンになってみたりする
愛国心という言葉を、本当の意味で理解するきっかけになったのはハインラインの
StarshipTroopersであり、矢野訳の宇宙の戦士ですねぇ。

 翻って、現代のSF読者が、それに匹敵するようなビジョンをSFから得られるのかなぁと
思うと、宇宙の戦士を読み、付きは無慈悲な夜の女王をよむことができたのは、素晴らしい
ことなのだなぁ、とも思いますです:-)

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 10:04
>そのイメージを瓦解させるようなヴェトナムへの不正規な軍の投入と

 でもハインラインがこの小説を書いた当時はベトナム戦争は始まっ
てないよ。軍事顧問にテロによる死傷者が出たのが直後じゃなかった
っけ。

 そもそも、59年当時には人民解放戦線も人民解放武装勢力も存在
しない。米軍が介入に踏み切ったと言えるのは、この後のケネディ政
権から。

>生命を捧げている兵士達への誹謗中傷は、

 50年代の頭で書かれてる小説を60年代の後知恵で批評してるの
が、あの文庫版の後書きだ。ハインラインは明らかに前の戦争のイメ
ージで書いてる。だから最後に主人公がフィリピン人ってオチが生き
るんだけど。

 日本人はフィリピン人を自分たちと違う「南洋土人」って人種だと
思ってるから通じないんだよね。クモ=日本人(黄色人種)なら、主
人公=フィリピン人(黄色人種)ってのは十分にオチになるだろ。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 10:25
 よく読んだら168もベトナム戦争の真っ最中って書いてる
な。コレって「定説」になってるの? 1959年がベトナ
ム戦争の真っ最中っての。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 12:17
少し調べてみた。178-179以外の参考にしてくれ。
ベトナム戦争:
第1次(1945頃〜1954)民族主義戦線とフランス間の戦争。この結果、南北ベトナムに分断される。第1次インドシナ戦争とも呼ぶ。
第2次(1960〜1975)南北ベトナム間の戦争。これにアメリカが介入。単にベトナム戦争と言えば一般にこれを指す。

たぶんみんな第2次のつもりでベトナム戦争と言ってるんだろう。
関係ないけど、映画『地獄の黙示録・完全版』で残留フランス人が出てきたのは、第1次があったからなんだな。
単にみんな歴史を勉強する気がなかっただけだと思うよ。訳者らがベトナム戦争って言ってたから
つられて思い込んでるだけだろう。SFファンて権威主義だし>>179

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 12:24
>>146
2) 加藤直之画の、交差する対空放火をバックにパワードスーツが腕立て伏せしている

2の表紙のものは更に二種類あります。
題名その他の書体が
縦になってるのと
横になってるのが。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 13:26
>>180
つーか、最近の大きな戦争といえばベトナム戦争という認識
の連中はまだ掃いて捨てるほどいるので、それじゃないの。

183 :キルロイ:02/07/22 15:52
「サイバーコミックス」というバンダイの昔のB5マンガ雑誌で、自社外の版
権モノもずんずんマンガ化してたけど、宇宙の戦士をモチーフにしたのもあっ
たなあ。
 ボードゲームは買わなかったが、矢野氏の「SFゲームの世界(だっけか)」
で、通常爆薬はともかく、毒ガス、核もアリアリなのがアメリカンだとおもた。
(今はナパームも禁止です)
 あの後書き?は丁度訳されたのがベトナム戦争の時代だから、というのが
そのままになっていたが、あれを読むと当時のフンイキがおもしろく思えま
す(失礼だけど、うらやましくは思わないが)
「終わりなき戦い」を読み終わって、これのほうが内容有るみたいだしよく
作られているけど、単純に娯楽としてハインラインマンセーと思った。
(終わりなき戦いは十分佳作でしたが)

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 16:14
>>176

親子を一つの部隊にいれるのはさすがにどうかと思うが、
地域単位で部隊を構成するのは普通におこなわれています。
なんでそうなるかというと軍隊の志願・召集の仕組み、部隊
の構成、訓練の仕組みをあらかた説明することになって
しまうので。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 18:32
クモのイメージは朝鮮戦争でマッカーサー司令官が核攻撃を具申(これで罷免)
するほど苦戦した人海戦術の中共軍だとおもう。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 03:40
>>183
実はあれはOVAとのタイアップで「宇宙の戦士」を漫画化するつもりが
版権の関係で無理だと判明して慌ててタイトルを変えた物だと言う罠。
(当時の次回予告に「諸般の事情でその名を冠する事は出来ないが、
あの名作の世界観を引き継ぐコミック」という文があった。)
確かヒロインがタレントで、ちょい役でK9部隊も出てきたような。

ああそうそう、今日書店に逝ったら表紙イラストが「腕立て伏せ」に
戻っていました。バンザイ!アリガトウ!

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 04:09
そんなことより活版印刷に戻して呉れ(無理か)。

188 :キルロイ:02/07/23 12:09
>>186 おおよそ想像どうりでしたが、説明ありがとさんです。あの本はタイト
ル出さなきゃOK!同人具合が良い(ハズレも多いが
 キャラも設定もしっかりしていて良いとオモタマンガだが。
 原作を知らないで映画を見たアニメファンは、原作読んで「こんな大昔に、
ぬえがカコイイ強化服描いたんだからアニメ化汁!」とか言い「がいしゅつで
すが?」とか言われてるのかなとか想像する(アニメは地雷恐怖で見なかった)

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 00:37
>>182
京都の人間にいわせると、「この間の事変」は応仁の乱のことらしいぞ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 00:29
軍事板の方も盛り上がってるので,こちらもage

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 04:36
この小説はスターシップトゥルーパーズを製作するための肥やしだな。
バーホーベンはやっぱり地上最高の害基地超絶変態監督だな。
「やせっぽちども」が出て来なかったのが心残りだが、
軍国主義者のプロパガンダ仕立てのミリタリーSF映画ってのは素晴らしすぎる

192 :グレク1:02/09/20 10:03
超駄作のOVAは今いずこ・・・

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 11:13
ぬえのデザインに感動してOVA版を原作に近いといってる
馬鹿オタクどもに原書版でのパワードスーツを見せたら
どう思うんだろうか.....


194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 12:52
>>193
ロビタが降って来た!

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/20 16:06
ノビタくぅーん

196 :重複スレより転載:02/10/25 17:03
「宇宙の戦士」について語るスレ

1 :次元パトロール :02/10/24 12:43
巨匠ハインライン、SFの金字塔、ガンダムのせいでイメージ悪くしましたが
1950年代の画期的な作品です。ではどうぞ

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 17:31
ははあ。かっきてきですか。それはそれは。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 19:17
機動歩兵もいいが、K9部隊を熱く語るヤシはおらんのか。



199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 22:41
漏れはバーホーベン好きなんだが。
機動歩兵も出して欲しかったな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 01:42
200

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 16:44
>198
チミどうだい、カレブ犬とケコーンすることは考えられるかい?。

202 :198:02/10/27 22:52
イヤだワン。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 00:43
だって兵隊ってムサイしクサイし乱暴だし・・・。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 01:04
う〜ん、リコがフィリピン人だってことに気づいている人は
あまりいないようだ……

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 01:48
きゃー、具体的にはどこに書いてあります? ジュリアン・リコじゃあフィリピン系とは限らないでしょう?

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 01:51
>>204
ある程度の教養がなければ、気づきようがないな。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 02:05
419、420頁のやりとりは、リコがフィリピン系だということを
示すために存在します。

# 版によって頁変わってないだろうな……

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 06:06
ジュージュー
シュワシュワ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 06:32
ベーコンノ(・∀・)フライ!

210 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/02 07:40
おいらはあの超感覚タレントの少佐殿の
仕事っぷりがカコイイと思いますた。

211 :名無し三等兵:02/11/02 07:49
 蝶が怒鳴るより、ちょっとでもデカイ声が聞こえたら、すぐ知らせるんだ!

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 08:19
警告します。
わたしは10秒爆弾です。
ただちに遮蔽物に避難してください。
警告します。
わたしは10秒爆弾です。
ただちに遮蔽物に避難してください。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 10:41
まあ、あれだな。こんなオタク板の住人でさえ映画の意味ワカランのだから、
ふつーの観客が「面白かったね」といってる連中には無理だろ。原作とその時代、
その後の‘アメリカと戦争’について、あるいは戦争映画について、その他共産
主義や黄禍思想・・・アメリカ人なら空気のようにわかっているそれらの事項に
ついて、日本人は戦争の事を含めてよくわからんわけだからな。

たしかにパワードスーツは漏れも見たかったが、お手軽で敵のこともよくわからず
たくさん死んでいくのがテーマだから、ちゃちな軍曹で酸素ボンベもなしに(その
他、他の星なら当然起きるSF的な設定の問題も無視)機関銃ひとつ持たされて蜘
蛛と格闘するのが真骨頂なんだから、しょうがない罠。
一つ持たされて

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 10:43
きゃー、本がどっかにいっちゃった。。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 12:26
>>207
手元にある2001.5.31発行の37刷では
ジョニーがタガログ語で独り言を言うシーンは470頁でした。

#早川SFフェアで当たった加藤直之のサイン入りポスターが
昨日届いたので記念カキコ

216 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/02 14:21
おぉ!
おめでとう。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 14:53
ただしバーホーヴェンは無意味に残酷が好き、血まみれが大好き
いう性向もあるわな>213

中盤、クレンダツウ降下の直前、TVリポーターがリコの
「クモは皆殺しだ!」
いう好戦的台詞に一瞬カメラ(映画の観客)にたいして眉をひそめて見せるのが
アメリカ批判のアリバイといえばアリバイだけど、まともな監督が作ると
「ボブ・ロバーツ」になるんだよね。

いやあ、無敵のナチ宇宙大征服プロパガンダ映画でくるとは、公開当時
思ってもいなかったよ・

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 15:34
ていうか、男女混浴(というのか)シャワールーム。バーホーヴェンのアナーキーなところがでてて、なんとも。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 19:36
まあ、兵隊の人権なぞそんなもんよ、ってことでつか。若い男女がころころ死んでいくというのは、
やはりSFでかつ相手が蜘蛛野郎(取りようによっちゃ共産主義ともアジアとも・・・)って設定で、
初めて映画にできるご時世だということで。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 19:48
>>215
Home is where the heart is.

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 22:08
>>214
本屋にあるじゃん。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 05:13
>>231
オタク板住人だからかえってわからないというのもあるのではないか。
俺が映画見たときには出るときにどっから見ても普通の兄ちゃんが
「ちょっと単純すぎないか」とか言っていたが。

クモのCG作るのだけに金がかかっていたようだなあ。
実際俺はクモを見に逝ったつもりだったのだが。
しかし見るとそこらじゅうツッコミたくてしょうがなくなる映画であった・・・。
まあバーホーベン映画なんて・・・。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 20:10
↑ まあ、それもねらいの一つと思われ。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 18:18
クモがまたCGくさくて萎える。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 18:31
「スターシップ・トルーパーズ」について「パワードスーツが出てこなかったのが残念」とかいう
評をする人が今でもいるけど、アホとちゃうか?
「パワードスーツ」何かなまじっか出したら、
あの「手足もげ、頭吹っ飛び、胴体串刺し」の一面死体まみれの素晴らしい映像世界が出来ないやん。
あの映画は脳天気に「アメリカの正義の戦争」を歌い上げた原作に対して、
第二次大戦の死体ごろごろを市民の側から見てきたバーホーヴェンの
「カッコつけたことぬかしよって所詮戦争なんてこんなもんじゃろうがヴォケェ!」
という悪意に充ちた作品なのであって、ハインラインの遺族が怒るのはある意味当然。
でもオイラは映画の方を断固支持!
劇場で見ながら「それ行けバグエイリアン!間抜けな地球人共を皆殺しにしちまえ!」
と心の中でエールを送っちゃったぜ。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 18:34
ていうかそういうことをしたかったら評論とかオリジナル脚本とかで
やりゃいいいでねか? 原作を馬鹿にするとか揶揄・批評する映画化
って原作好きな人には受け入れがたいと思われるが。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 18:48
だから、それがバーフォーヴェンなんだって

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 19:26
おれは宇宙の戦士ファンなのであって、バーホー某がどうあろうと関係ない。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 19:49
>>1こと子豚よ・・・いい加減にしたらどうだ(WWWW
お前は今までずっとそうやって生きてきたな(WWW自分にとって都合のいい話しか聞かない豚野郎(WW
不快になる、反論される話は全く聞く耳を持たないんだろ(WW豚きわめりだな(WW
なぜ自分の卑小さを省みず、常にそんな傲慢な態度をふるえるんだ(WW
お前のような豚は、常に自分の精神状態を気持ちよくする事しか考えてないからだろ(WW
この世を自分中心…豚中心(WW豚世界(WWお前が人間と会話する時は、論議するとか、
意味のある話をしようとか、そういうのがまったくない。ただアフォ豚が気持ちよくなれればそれでいい
自己豚満足しか頭に無い、典型的オナニー豚(WWW
まさに幼児豚がする会話。幼稚豚の典型(Wお前の話は、ゴミだよ豚ちゃん(WWW
イカレ豚のオナニーその最もたるは、お前が書いてきたレスだよ。そして自演ことバレ豚芝居(WWW
なぜあんなレスをしかできない?あんなサトラレ豚芝居をする?自分ではわからないだろうな(W
それは、ただ自分が気持ち良くなりたいという豚望の結果ですよ(WWW
真正面から否定する文は、オナニー豚には通用しまい(Wお前は誰にも論破できない(WW
論破できないというよりは、議論自体できない訳ですが(WWW
豚は豚を不快にする文を受け入れられるような理論的人間じゃないからだ。
つまりオマエが豚だからだよ豚野郎(WWW話の通じない狂豚。狂気豚見参(WWW
ハナから戯言と決めつけることによって、どんなことをいわれても豚の精神状態を
安定させようとする。豚に都合の悪い事は見えません、豚目、豚耳、豚口(WWW
豚のお前にしてみれば、豚が不快になる文は、「バカじゃん」「ただのキチガイ」「で?」で済まされてしまうだろう(WWWそんな事をしていては、他人と論ずる事などできる訳がない(WWW論ずる事など元からアフォ豚にはできませんが(WWできる事はコピペと豚芝居(WWW
とどのつまり、豚ちゃんはハナから他人と論ずるだけの脳味噌を持っていないってこと。
そして、そのレスはすべて何の価値も持たないゴミだということだ。
オマエには何にもできないよ豚ちゃん。ネタ職人などと都合の良い冠が欲しいのか?(WWW


230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 19:57
すげぇ……。

このスレにもDQNが来た………。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 21:01
229の名前をズイムという。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 21:04
なるほど。あれが分裂して増える方ですか・・・。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 21:31
ばーほへん糞監督に撮らせた
プロデューサーも糞
代理店も糞
あんなもんじゃ尻も拭けない
糞紙以下の反吐フィルム

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 22:10
別に嫌いじゃないけどね。
タイアップだったらパワードスーツ期待しちゃうよね。ヲタとしては

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 22:41
>>225は一応の正論だが、バカマッチョの形象としてのパワードスーツがないのはやはり画竜点睛を欠くものだと思う。

負傷した上官を介抱しようとして首が取れるシーンとか、パワードスーツがないと出来ないでしょ?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 22:47
>>235 そうだそうだ。パワードスーツがブチつぶれて血がドピューとか
クモ足がバイザー貫いて目玉ポロリとかいろいろ血腥くできるよねえ。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 22:54
>>236

でもそれじゃ、画面がルーズショットに引いたときに
「辺り一面ばらまかれた肉体の断片だらけ」が映像化できないよん。


「やります!相手がパワードスーツなら、人間じゃないんだ!」

238 :大網傘茸:02/11/04 23:28
映画をクソに言っている人は、原作には満足しているのかな?

最前線において、常に最高の装備を付け最高の訓練を受けた軍隊がいるという
状況は、理想。
原作ではその供給バランスが崩れそうになりつつも、最悪な事態は回避されて
いる。
ハインラインの小説では未熟な軍隊は、決して最前線へ送り出される事はない。

ハインラインの軍隊では部隊の仲間を決して見捨てたりしない。最高の兵士1
人を救出するためならば、同レベルの兵士2人を危険にさらす事も厭わない。

ブエノスアイレス、及び艦隊の大打撃はパールハーバー。
拮抗していた戦線は、徐々に自軍が有利な形に展開していく。
ハインラインは第二次大戦のアメリカ軍を理想的に描いているだけ。そこから
一歩も出ていない。

しかし、一方のバホー弁の映画は、いつの時代の戦争にも常にに付きまとう要
素、「混乱」、というものについては良く描けていたと思う。「戦争とは混乱
そのものである」って誰の台詞だっけ。


ま、漏れはどちらも面白い作品と思ってるけどね

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 23:34
ハインラインの妄想を真に受けてなさい。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 23:37
では、以降バーホーベンの映画は、『ダーク・宇宙の戦士』と命名するということで……。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 23:45
>>238
だから、『宇宙の戦士』を受けて『宇宙兵ブルース』が書かれ、
『終りなき戦い』が書かれた延長線上に、バーホたんの映画も
あるんだろ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 23:57
ということなら、終わりなき戦いをバーホーベンは映画化すりゃーよかったのでは

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 00:14
>>242
あれはおとなしいからなあ。派手好きなバーホーベンは使わないのでは。

しかし「終わりなき戦い」がバカ映画になったら泣ける・・・。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 00:33
では、宇宙兵ブルースでよかったのに

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 00:41
バーホーベンは観客に肩透かしを食わせることももくろんでいたのかなあ。

246 :大網傘茸:02/11/05 01:07
>>241
たぶん延長線上ではないでしょう。
それを詳しく分析して書こうとすると長くなりそうなのでやめます。
反戦という部分は共通かと思いますが、計算の上でその要素を匂わせて
いる確信犯なのか、単にバホー弁が壊れているだけなのか、わからない
ところがありますね。
「トータルリコール」等の悪趣味なセンスがそのまま、バホー弁「宇宙
の戦士」の大殺戮に繋がっていると思える気もするのです。
しかし彼が体験した戦争経験というものが、彼のセンスに影響を与えて
いるのも事実でしょう。プロパガンダ要素等の理論的な面とは別として
絵作りについては本能的なものが大きいかと思います。
絵画「ゲルニカ」的な要素はホールドマン、ハリスン、には無くともバ
ホー弁には感じられるわけです。(そこが延長線ではない訳か?<漏れ)
バ版「宇宙の戦士」の反戦性というのは理論的な側面とは別に本能的な感
性が加わっているという事、厄介ですが。

「魚が出てきた日」って映画がありますが、緻密に計算した映画のよう
でもあり、実はいい加減に作って偶然出来た産物のようでもあり、真実
は判らない。でも凄い。ってのに似ているかも。

なんか無茶苦茶書いてる気もするので、もう寝ます。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 01:20
>>238
ハインラインは良くも悪くも職人だった。

だからいつも、うまいこと時代にのっかった背景と、自分(の理想)を投影した
主人公とで物語が作られてる。だから背景は冷戦だったりフラワームーブメント
だったりしても、それを以てハインラインの思想云々を語ろうとするのは単に
職人の掌で躍らされてるだけなんじゃないか?

どんなにイイ社会、クソな社会でもいつだって独立独歩、論理的思考の主人公が
自分の好きなことじゃなくて自分の正しいと思うことをやる、という個人マンセーが
ハインラインの底流なんだと思う。そのイイ社会にもクソな社会にもそれなりの
論理的な整合性を与えようとしてるのは、職業的な良心でもってSF考証を
キチンとしようとした結果だろう。

ハインラインの言うスペキュラティブ・フィクションって、思想がどうとかそんなに
高尚なモンじゃなくて「ちゃんと整合性のあるSFを書こうぜ!」だったって言うからね。

248 :名無し三等兵:02/11/05 07:35
 ひかし、バーホーベンにしても、わざわざ宇宙の戦士を映画にしなくたって、パーネルの
ファルケンバーグ大佐シリーズとか、いくらでもほかにネタはあっただろうにねぇ。

 つうか、(悪い意味での)職人というのはバーホーベンのことだと思うなぁ。
 確かに、一つ一つのカットやシーン回しにはすばらしい技術と才能が見えるんだけど
全体を通してみると、あれもしたい、これも主張したい、で単なる「ぶつ切り名場面集」
になってる時点で、やはり「宇宙の戦士(Starship troopers)」を名乗るクオリティはない
と思うなぁ。


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 09:45
>>248
才能の浪費でつか。最も惜しむべき行為でつな。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 14:10
>>248
>「宇宙の戦士(Starship troopers)」を名乗るクオリティはない
某国のアニメは?(W
いいんだよどうせ宇宙の戦士だし。

251 :250:02/11/05 14:12
バー方便に「変なCM」以外のものを期待しても肩透かしを食うだけだと主張しておこう。

252 :Tactics AI:02/11/23 00:15
英語に詳しい方に質問でつ。
Starship troopers なんですが、辞書を紐解くと宇宙船と騎兵、騎馬警官の
意ですよね?宇宙船に乗った騎兵ととれば良いんですか?
それともtrooperSと複数なので、〜軍の意味ですか?
20年前に読んだときは騎兵だとパワードスーツに乗る兵のイメージだな、と単純に
考えていたのですが、中を読み進むとお前らは、100万ドルのファンシースーツを
着込んだ歩兵だ、とは言ってますがね。

もっとも、米軍にはヘリコプター騎兵隊というのもあったね。
おお、ワルキューレの騎行が聞こえる!(W


253 :Tactics AI:02/11/23 00:29
>>251
個人的には、山岳救助隊じみたことしてたので死体ごろごろの世界は御馴染みで
極めて感情移入し易いでつ。
遠鳴りのようなヘリのローターの響きの中の会話、、、、
どいつを最初に搬出するんだ?
生きてる奴の中で、搬出に耐えそうなのに順番をつけろ!死んでるのと一時間もちそうに
ないのは放っておけと言ってるんだ。
雪上にヘリポートを設定しろ、、、
ヘリポートから風で巻き上げそうなものを片付けろ。
ちきしょう、なんでヘリはCBを積んでないんだ。

フラッシュバック、、、、
そのあたりの谷底には様々なものが転がっていた。
ピッケル、裂けたザック、アイスバイル、ザイルの切れ端、アイゼン、
登山靴は、、中身入り。


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 02:31
>>252
BBCでもCNNでも、兵隊(歩兵)は普通troopersだよ。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 03:14
Starship Soldiersよりかは、まあ宇宙突撃隊くらいの多少、
威勢のいい雰囲気あるね。
(むろん宇宙船乗り組みのニュアンスをもりこむなら宇宙海兵隊とか)


256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 04:43
歩兵ってのはいろんな呼び方があるが普通はinfantryだね。

Starship troopersは小説で描写されている、宇宙船から惑星に降下する
装甲強化服を纏った兵隊という意味と、艦船に乗船している切り込み隊は
海兵隊と呼ばれているので、宇宙海兵隊装甲降下猟兵部隊(独風味)とか
宇宙海兵隊落下傘機甲騎兵隊(米仏風味)あたりがいい響き。
和風なら宇宙陸戦隊空挺機動歩兵隊、略して宙挺隊てとこかな。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 05:48
機動歩兵でいいじゃんかヨウ

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 06:05
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037786968/878-

ニュース速報板がSFしてる!!

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 07:59
>>255
soldierはtrooperよりも精神的なニュアンスが入ってくる。
solidierは戦うことを本質に持っている人
trooperは軍隊に所属して、命令一下出撃しなきゃなんない人。

soldierが「戦士」なら、trooperは「兵隊サン」に近いか?
だが本として出す上では「宇宙の戦士」が正解だよなあ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:10
infantry は用語としては専門用語の範疇になります。
ニュースで trooper を用いるのは、誰でもわかりやすいからでしょう。

あと質問。
作品が書かれた頃には海兵隊があったのでしょうか?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:43
>260
軍事に詳しい人が複数いるようなので僭越ですが、
海軍から独立した軍になったのが近世で、
海兵隊自体は公式には1775年から存在し、
1805年には既にリビアくんだりまでいって上陸作戦をしてます。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:56
>>260
「ほへい」はそこらのおばちゃんじゃ理解できないけど、
「へいたいさん」なら理解できるということデツカ。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 08:46
要するに「二等兵物語」だからね。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 17:36
>>263
そりゃ後書き丸写しだってばさ。

265 :非263:02/12/07 03:35
後書きに書いていようがいまいが「二等兵物語」と評されてもしかたがあるまいよ。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/09 12:49
「恒星間兵士」というのはどうだ。

267 :山崎渉:03/01/12 04:15
(^^)

268 :山崎渉:03/01/23 03:49
(^^)

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:04
暇な人、以下のコピペをあらゆる板に貼ってください。
ご協力おながいしますm(__)m
<血液型A型の特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める、しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 13:19
アメリカ版ボトムズだな。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 15:39
惑星降下兵よもやま話

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 19:42
もうすぐこのスレ2周年!

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 03:34
負け組スレッドあげ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/15 16:07
>Starship troopers
トルーパーってのはあれだろ、昔の西部劇映画でインディアンに襲われて絶体絶命ってところをラッパ鳴らしながら助けに来るやつら。
平均的アメリカ人がトルーパーと聞いてまず思い出すのがこの「騎兵隊」だと思う。

頭にスターシップがついてるから、こいつらは馬の代わりに宇宙船に乗ってますよって注意書きがしてあるってわけだ。
もともとはジュブナイル小説だったそうだから、ちょと背伸びをしたガキ供にも手にとって欲しくて
わざと古めかしい言葉をタイトルを冠したのだと思う。
The Mobile Infantry(=機動歩兵)とかいうタイトルの方が内容に即していると思うが、面白みがないもんな。

俺的勝手邦題をあげておく
「機動兵士ジュリアン」(→僕が一番パワードスーツをうまく扱えるんだ)
「宇宙兵残酷物語」(→あ、これは映画の方か)
「ロジャーさんたちと宇宙蜘蛛」
「甲殻兵士捕り物帳」

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 14:33
>>274
個人的には「怒りの空間騎兵隊」なんかの、銀河鉄道999に出て
きそうなタイトルでもかまわない。

・・・が、邦題に 「モバイル歩兵」 とだけはつけてほしくない罠。

276 :山崎渉:03/04/17 11:22
(^^)

277 :山崎渉:03/04/20 06:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

278 :今頃、強化服つながりで:03/04/20 22:40
やっときお誠児の「始まりの惑星」買いました。
10年以上前にちらと店頭で見てから・・・永かった。
内容は・・・さて、とりあえず海洋堂の強化服作らなきゃ。


279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 23:39
>>275
空間騎兵隊は「さらば宇宙戦艦ヤマト」の部隊だろ。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/21 00:02
しかし,タイトルが「機動歩兵」だったら後書きがアレ以上にはじけそうだな・・・

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/21 02:47
邦題が「宇宙の騎兵隊」だったら、俺は絶対読まなかったな。機動歩兵も名訳だ。
ガンダム以降の宇宙アニメブームはトミノでもヤスヒコでもタカチホでもなく、
ヤノさんのおかげだったのかもしれん。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/21 13:50
>281
名訳って言うか,旧軍用語そのままな罠

283 :つづり間違ってるかもしれんが:03/04/21 23:27
troopは確かに物凄い大昔に騎兵隊(18世紀の歩兵横列に、騎馬集団の突撃をかけ突き崩す)いう意味あるけど、
20世紀は騎兵隊cavarlyのほうが一般的でしょ。

宇宙海軍space navyいう発想、ハインラインはしてるから、やっぱ宇宙突撃隊、あるいは海兵隊marine co??
(創現推理文庫で、ハインライン以外にもアメリカ人SF作家がよく出す)いう意味なんだろうなぁ。

矢野老の脳裏には一瞬「宇宙海兵」いう訳語がよぎったことに100万ペセタ

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/21 23:46
野田元帥は「スターウォーズ」でImperial Storm Troopersを
帝国軍機動歩兵と訳してるが、やっぱり意識したのかな。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 00:24
Imperial Strom Troopersは、おそらく第一次世界大戦いらい勇名をはせた
ドイツの突撃歩兵(ジャーマン・シュトルムトルッペンと英語圏で誤って?
呼ばれる)die だかdas Strosstrupps(定冠詞忘れた・・・)がまず間違いなくモデルです。
これはドイツ国防軍がほこる戦線突破を目的としたエリート突撃部隊で、
戦時中の反ナチ・プロパガンダ戦争映画の上質のパロディであるSW1では
とうぜん、そういう部隊がでてくるでしょう。

戦記マニアである野田元帥も、おそらく帝国突撃歩兵とするか、
未来の強化服のニュアンスを入れて機動歩兵とするか、訳に迷ったと
推測しますが、後者で正解でしょうね


原著読んだことないのと軍事疎いんで、機械化動力歩兵 a Mechanized infantry
だと長いこと思ってましたが、the Mobile Infantry of Heinline Novel(機動歩兵)いう言葉、
あちゃらのフォーラムでは
普通につかってますね。
ttp://www.kentaurus.com/troopers.htm#plot

troopsいう場合、名詞は、前述の通り、兵隊の集団、騎兵いう意味あるけど
20世紀においてはたんなる単位にすぎないa unitにくらべ、
より軍事的ないみをもつ部隊(troops)でしょうね


286 :動画直リン:03/04/22 00:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/25 19:02
日本では3000セットの限定で出たスターシップトルーパーズtvシリーズ版のDVDだが、ボックスを加藤直之氏が描いててしかも帯には、

「パワードスーツ生みの親、加藤直之氏絶賛!」

なんて書いてアルのな。
しかも別方面から「加藤さん、『宇宙の戦士なパワードスーツ』はもう描きたくないらしい」というと言う情報も。

加藤サンのサイトで氏がパワードスーツについてどう書くか楽しみでもあるし怖くもあり。

288 :山崎渉:03/05/22 02:01
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

289 :山崎渉:03/05/28 16:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 01:09
訓練での柔道シーンだけは・・・


291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 01:32
>>283
どっかで「宇宙兵よもやまばなし」というネタがあったな。

292 :山崎 渉:03/07/15 11:40

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/19 22:30
hoshu

294 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:49
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/24 14:19
SF板の恐るべきマッタリ感を味わいつつ保守

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 16:41
加藤直之VS横山宏VS士郎正宗

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 01:38
加藤直之のバーサーカーロボットの背中は
横山宏がデザインした。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 20:38
デュボア先生のハチミツ授業

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 10:58
なぜか本棚に並んでる新しいほうのイラストの単行本2冊
(映画化前に古本屋で買ったやつと映画版から戻った最近のやつ)
を見ていて値段が違うことに気が付いた.....(どっちも消費税導入後の表記)


300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 19:51
宇宙の戦士前スレ in 2000
http://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/sflog_mentaidat2/952105350.html

昔の2ちゃんは結構シビアな空気があったねー。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 19:54
あの映画は本当に「傑作」だった。原作のアホくささを徹底的に笑いのめしている。
あれを見て爆笑できない人はかわいそう。

原作は、修身の教科書でつね。
おじさんのお説教が大半を占めるという革新的な手法によだれをたらすファンは現在でも健在。


302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 19:58
映画版でパワードスーツがなかったのは意図的でしょうね。
最新鋭の装備でかっこよく敵を蹂躙する本作と比べ、
虫に脳みそをちゅーとか吸われちゃう映画版。
間違いなく原作とそのファンへの悪意です。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 20:08
>>300
アツね〜

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 23:31
>>300
熱すぎ昔はすごかったなー

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 23:30
虫に脳みそをちゅーとか吸われちゃう

(;´Д`)ハァハァ

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 03:42
>>300
自分は最近機動歩兵に魅入られたリア高なんすが、
普段からヘルシングとか読んでるせい?で、
ファシズムでもある種のエンターテイメントとして読めてしまう。
こーゆーやりとりを見てると、あぁ、自分って色んな意味で異端なのかな?
と思ってしまう。。。
やっぱり世代の差というのは大きいんですかねぇ。。。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 19:20
ま、自分を≪異端≫だなんて言っちゃう奴はちっとも≪異端≫じゃないというのが基本だしな。
同級生の何人がホントは自分と大差ないことを考えているか、について考えたことはあるかね?

友達が一人もいなくて、≪変人≫としてカミングアウトしているなら≪異端≫を名乗ってもいいだろが。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 19:40
まあまあ。

しかし過去スレ、リコの先祖はマグサイサイ(フィリピン指導者)→リコもフィリピン系
ってオチはあんまりピンと来ないなあ……
日本軍にめちゃくちゃにされ、当時半日感情が相当高かった国だから。

「これは単なる日本軍をクモに見立てた話じゃないんですよ〜」という
視点の相対化にはあまり貢献してないというか。
戦時中軍艦に勤務してたハインラインがマニラ壊滅を知らなかった筈もないし。

いっそ日系人にしちゃうか、ネイティブアメリカンだったらよかったかもね。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 16:42
ヘルシングでファシズムを語るリア工

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 05:16
てか2は作られてるのかな?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 19:19
2は作られてるよ。
しかもパワードスーツも出てくる。
ただし、タイトルが「マトリックス・レボリューションズ」ってのに変わってるけど。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 04:15
>>311確かに分からんでもない、一瞬そうみえた。


313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 04:55
>308
自分はスズミ大佐の息子であることを誇りにしております!

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 23:58

眼のまえ明るく晴れわたり
もたもたするなあいやなこと
そうさおいらは兵隊よ。

   挙ゲ!!

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 00:30
ハインラインって、「夏への扉」みたいな作風の作家かと思って、
この作品を読んだので、そのミギっぷりに驚きました。

316 :161:04/02/06 00:45
ミギっとかよくわからんが、『月は無慈悲な夜の女王』とか『異星の客』
なんか読むと、この人の政治的な立場の原点が出ているような気がする。
アメリカ民主主義の原点。コイズミの打算的な思考法の正反対にあるよう
なものですね。

317 :316:04/02/06 00:47
316です。すみません、名前欄が間違ってます。161さん、ごめんなさい。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 01:28
>>308
フィリピンの対日感情が悪かったって言うのは日本の共産系勢力がつくったデマだよ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 02:45
>>318
正解は「対日感情が悪くなるヒマもなかった」
>>308
御大、日本とフィリピンの区別ついてなかった説
御大、区別はつくけど別に一緒じゃん?と思ってた説

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 00:37
>318-319
占領政策の拙さ(インフレの加速や食料輸入の断絶による生活の悪化)により
対日感情は確実に悪化してる。大岡昇平「レイテ戦記」辺りを参照。
抗日比人ゲリラも大戦中盤以降に勢力を拡大し、治安維持に苦労してる。
それこそ個人レベルの比島従軍記で比人ゲリラの恐怖に触れられてないものの方が
珍しいぐらい。
もっとも、米の再占領後の対米感情もかなり悪化しているのは確かであり
米が解放者として手放しに受け入れられた訳でも無いがな。

>308
つか、「日本」を軸にして考えるのは無理が有るのでは?
ハインラインおよび当時の読者的にはあくまで
「米の国の中の人」対「それ以外の異質な何か(日本人、フィリピン人、・・・・蜘蛛型宇宙人)」
という視点で切り分けられているかと。

321 :320:04/02/07 00:41
おっと。
>ハインラインおよび
ってのは無しな。

彼はそういう切り分けを意識した上で最後のアレで
切り分け自体を無意味にしてる訳だから。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 18:43


【技術】「ターミネーターのようになれる」 強化ロボットスーツ、公表…米
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078972235/

【科学】米で強化ロボットスーツ(パワードスーツ)を開発!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1078981745/



323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 20:18
ハインラインはこの作品をキッカケに作風がガラッと変わってしまう。
それがいいか悪いか。まあ、ハインラインは書きたいものを書いてるだけだろう。

漏れは、昔のハインラインの方が好きだ。リッキィタンハァハァ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 05:26
作風が変わる萌芽は昔からあったが・・・

作風が変わったといえば亡くなる数年前(ry

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 07:55
>>243
終わりなき戦いは映画じゃないけどバカアニメ化されてます
「トップをねらえ!」ってタイトルで

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 22:04
>>325
漏れは「キャッチワールド」のアニメ化かと(違

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 04:23
多くの方が「騎兵」の意味で指摘しておられるtroopというのは、
厳密には「騎兵中隊」のことを指します。
歩兵が連隊(レジメント)>大隊(バタリオン)>中隊(カンパニー)なのに対して
騎兵は連隊(レジメント)>大隊(スコードロン)>中隊(トループ)となります。

で、原題のStarship Troopersのトルーパーは、
「兵士」あるいは「隊員」のほうの意味で用いられているのでしょう。
原題でも米国の海兵隊員はトルーパーと呼ばれますし。
タイトルを直訳すると「宇宙兵」ということになりますね。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 04:26
このスレのはじめのほうで、AH社のシミュレーションウォーゲームの
パッケージアートが話題になっていましたが、
私は、あのパッケージは50年代のSF表紙風で、アニメっぽい日本版より好きだったです。
その後、ペーパーバックの表紙を知り、
あのパッケージがかなり「原作に忠実」であることを知って、
なおのことうれしかった次第です。
そう考えると、マップの色使いなども50年代風ですよね、あれ。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 05:20
第一機動歩兵師団 → 通称ポラリス Polaris
第三機動歩兵連隊 → 通称甘たれペット Pampered Pets
第三連隊はA〜Lの12中隊で編成され、4中隊で1大隊、3大隊で1連隊となる。

各中隊はアルファベットに対応した通称名か、部隊としての通称名が与えられている。
C中隊 → ワレンの穴熊隊 Warren's Wolverines
D中隊 → ブラッキーのならず者隊 Blackie's Blackguards
G中隊 → ジョージ中隊 George Company
K中隊 → ウィリーの山猫隊 Willie's Wildcats

1中隊は3小隊Platoonで編成され、単独編成の奇襲部隊などは個別の部隊名を持つ。
G中隊第一小隊 → スズメバチ隊 Hornets
G中隊第二小隊 → ラスチャック愚連隊 Rasczak's Roughnecks

1小隊は2分隊Sectionで構成され、各分隊は3班Squadで構成される。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/12 17:00
アナグマ隊の強化服にはアダマンチウムの爪がついてるんだろか?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/25 19:21
映画から入ったが原作面白いな!やっぱり訓練シーンとかは退屈に思えたけど。
いろいろちゃんと細かく説明されてるし、パワードスーツもかっこいいし。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/25 19:26
原作は、ファシズムマンセー本だからな
あの敵のバグにしても、アジア人のことだし

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/25 20:31
今年の秋にはパワードスーツのプラモも出る。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 00:18
終わりなき戦いの方が俺は好き。
SFとしても出来はいいと思うよ。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 15:31
さぁ、ループに入りました。皆さん続けてどうぞ。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 23:53
どこからループするんだろう?
まあ漏れも出来は「終わりなき戦い」の方が良いと思うし、より好きだが。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/28 19:24
スタトル2 おまいら的にはどうよ?

俺的には バホーベンじゃないから認めないが

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/29 22:32
小間が認めなくても2は2。続編は続編だから。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/05 11:30
ぬえパワードスーツキット化記念sage

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/15 20:31
昨日やってたスターシップトルーパーズ見たage

上の方でも出てたけど、戦闘強化服が無いのはどうも・・・。
戦場に半袖で行くってどういうこった。
ズイムは相変わらずよかた。

懐かしくなって、今日アニメ版宇宙の戦士見てもうた。
ズイムかっこよかた。
もうちびっちまったかオモラシ野郎ども!!!

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/15 22:54
っていうか、映画のスターシップトルーパーズ、
戦闘強化服が無い以前に、ただの烏合の衆じゃん。
訓練された軍隊じゃないよ。役割分担も秩序だった行動もなく、
スタンドプレーしたもん勝ち。あれはないよなぁ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/16 03:40
脳味噌ちゅるちゅる

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/16 19:07
こないだのTVで初めてスターシップトルーパーズを見た。
劇場公開当時に誰かが言ってた

「SFの皮をかぶったビバリーヒルズ高校白書」

っていう評価に納得した。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/16 23:07
まちがっているね
byデュボア

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/18 13:32
>>341
それはちょっと読みが浅く無い?
まあ、カットされた放送見ただけじゃ無理も無いけど

346 :非341:04/08/18 21:19
読み云々以前にあの軍隊は間抜け過ぎる

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/19 11:55
あの愚かぶりは明らかにわかった上で演出してると思うがね

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/19 18:58
ハァ?
あんた馬鹿ですか?わかって演出?

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/20 06:02
いや、全部わかっているんだよ。

脳みそが吸い取られてる身としてはそうとでも思わないとやって逝けません!

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/25 20:26
なんかさ、巻末でファシズムだなんだと騒いでいるけどさ、
当時は世界的に学生運動とかで共産主義マンセー。

んで、日本に対する戦争犯罪刷り込み計画とかで、
あらゆる軍事的なものが否定された時代だからあんな論調に
なってるんだね。

現代の進んだゲーム理論、社会科学等の観点から見れば、
デュボアの言ってることは、ごく当たり前のことばかりなのにね。

どこがファシズムなんだかw

じゃあ、現代アメリカも、完全徴兵制の韓国もスイスもファシズムかとw

なんか時代を感じるたなあ。


351 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 00:14
青い

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 00:21
夏だし

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 00:35
納得。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 02:18
>>350

バカも程々に。戦後の共産主義マンセーはむしろ珍しい。
良心的な左翼は既成の左翼を批判するところから始まった新左翼。
日本の全学連も全共闘もその流れ。

あらゆる軍事的なものが否定?日本赤軍をどう説明すんの。

更に、現代アメリカはまごうことなくファシズム国家に成り下がってるがね(w

GIカットのハインラインばっかよんでるからそういうバカになるんだ。
ディックでも読みなさい。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 04:08
反共産主義であるファシズムだが、形態としては共産主義の模倣だしね。
まあマジレスしなくてもいいよ。350以外はみんなわかってるから。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 04:19
なんか時代を感じるたなあ。


357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 09:04
>良心的な左翼は新左翼

こないだの日曜、庭に穴を掘っていたら連合赤軍事件を思い出したよ。
それはともかく「350=354で自作自演ですか?」と言いたくなるくらい、
なんちゅうか、似たもの同士ですな(w

2chで「おれは左翼、右翼」きくたび、そうじゃねえだろ、
「おれは左翼を自称する引き篭もり」「おれは右翼を自称する無職」
って名乗ればいいのにな思うな


358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 10:35
青い






なんか時代を感じるたなあ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 11:05
良心的な左翼ってどういう意味?

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 11:07
宇宙の孤児も知らぬお前に答える義理はない。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 15:22
>>359
左翼の内紛のこと。老害を追放するための方便。似た者同士のけなし合い。外の人々には無縁。

60年代闘争の間違った詭弁を受けて育った連中の孫がそろそろ成人する時代だからな。世の中乱れるわけだ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 18:54
イデオロギーを相対化できない奴ウザイ
正しい正しくないの次元じゃないだろ低脳

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:16
低脳が低脳と言い放つスレでつね?


364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:19
>>363


365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:20
>>362
確かに、こんな発言があるようでは世の中乱れているわけだ。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:22
ハインライン関連スレには最近厨房が粘着しているなあ

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:24
こんな所で政治語る奴の方が変だと思われ。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:24
そういう意味で362に同意。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:35
>正しい正しくないの次元じゃないだろ低脳

禿同。低脳は余計だが。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:35
イデオロギーを相対化できない
ってのも政治を語っているのでは
スルー汁

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:40
…まあしかし2ちゃんで左派が正しい、保守派が正しい、リベラルこそ正しいなんて言ってるの見ると
勘弁してくれよって気分になるな。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:43
361じゃないが、361は正しいと言っている訳ではなく、間違っていると言っているのでは?

何か正解があるといっているわけではなく、「ありゃ変だろ」と言っているように見える
そういう意味では、まだまともな方のネラに見えるぞ
低脳と連呼するよりもだ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:48
少なくとも連呼はしてないわけだが。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:49
政治と野球の話をしてはいけません。
なぜなら皆が納得する意見などないからです。

「ありゃ変だろ」ってのも荒れる原因です。大人なら以後スルーしましょう。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:53
>60年代闘争の間違った詭弁を受けて育った連中の孫がそろそろ成人する時代だからな。世の中乱れるわけだ。

はげどう。
どう考えても間違ってるだろ、サヨは。
イデオロギー以前の問題だと思うが。
サヨが間違ってるのは歴史が証明した事実。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 20:58
俺もそう思うよ。
結局相対化なんてサヨの思想なんだよな。
理論と歴史実績で負けてるからまともにぶつからないようにするための知恵みたいなもん。
「人の政治思想を批判することはマチガットル!」ってな。
そうじゃねえだろ!正しいことは正しい。
はやくこう言える世の中になって欲しいね。

どう考えたって北朝鮮は間違ってるわけだし。
サヨは奴らまで肯定するから始末に終えないんだけどさ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:02
とりあえず、俺の爺さんそれに参加していたそうだ。
なんかネチネチ型で、あまり好きじゃなかったんだけど、去年脳溢血で逝去。
葬式で仲間っぽい人達が結構来てたよ。ちなみに考え方そっくりな親父は郵○局員。


このスレに来て欝になれるとは思わんかった・・・・

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:04
>60年代闘争の間違った詭弁を受けて育った連中

その通り。こいつらみたいなのが上司ですが、正直臭くてたまりません。
二言目には「労働者が労働者が…」もう最高にうざいです。
サヨは消えて欲しいです。


379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:08
正直君が代日の丸すら否定するような奴らに政治は語って欲しくない。
良心的サヨ?
なんじゃそら!笑いが止まらないなw


あはははははははははははは!!!

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:10
この釣られやすさは一人がたくさんいますね?

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:16
もう自演認定はいいよ…。
お前例のスレの荒らしだろ?

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:18
どっちが(ry

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:20
でた・・・得意の一人悶着

たのむからやめてくれ・・・

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:21
もつかれ様

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:21
結局過剰反応するから荒れるんだよな。
荒らしがいるにしてもいないにしても。

スルーするってことを覚えろよ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:22
サヨ必死だなw

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:23
もういいよ。ごめん俺左翼とか右翼とか興味ないし。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:23
脳みそが吸い取られてる

389 :388:04/08/26 21:23
>>338>>386

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:24
結局サヨが反論できなくなってファビョったと解釈していいのか?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:25
よくない。つーか消えろ。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:25
12:レッテル貼りをする
 「SEEDが糞だなんて概念にしがみつく知的厨房はイタイね」   


393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:25
>>389
アンカー見ても意味が判らないんですが。
アナタ、脳味噌すいとられてませんか?

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:26
漫画に例えるオタクが出たよ出たよ…。


こういうのをキモイというんですね。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:27
もう勝手にやってくれ。

似非右翼も相手する392も馬鹿。

俺は消える。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:27
1:事実に対して仮定を持ち出す
 「総集編や回想シーンは確かに多い、ただあれが整理され冗長シーンが少なくなればどうだろうか?」

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:28
とうとう低脳が暴走しはじめましたね。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:29
ガイドラインには無知であるらしい

出現時期も2004年4月以降と思われるし無理も無いが

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:29
俺は>>396が一番ムカツクんだが・・・。
お前みたいなのが餌与えるから荒れるんだと小一時(ry

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:29
レンコー!

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:30
4:主観で決め付ける
 「SEEDのDVD/玩具/CD等が実際売れているのだから素晴らしいに決まっている!」

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:31
>>398
例のスレ読んでないのかよ・・・
厨房板から交代でやって来てるんだよ。


無視しろよマジでお前・・・。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:31
厨房同士の戦争が見られるスレはここですか?

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:32
お前も馬鹿。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:33
えー死ぬほど入れ食いなのにー

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:33
マジレス止める奴も馬鹿なんだよ。
勿論俺も馬鹿なんだけどなw

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:34
おいおい…入れ食いだとか言ってるぜ!!!


俺はこのスレの機能停止が目的だってのによ!!!

すげーウケル!!!!

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:35
14:勝手に勝利宣言をする
 「SEEDのDVD・CDがアニメジャンルの中じゃ今週売り上げ1位だったぞ。(`ヘ´) フンダ!!!」


409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:35
>>407
悔しいんだろw

なけなしのプライドを満足させてるんだ。思い込みでなw

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:36
まあ、どうでもいいけどどんどんレスしてきてください。

入れ食いなんで。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:36
>>409
そういう真正面なのも何だと思うぞ・・・

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:36
えーかげんにせいよお前ら

厨房か?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:37
3:自分に有利な将来像を予想する
 「外伝OVAや劇場版でTV版の不満点は補完されるだろうから大した問題ではない。」

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:37
12:レッテル貼りをする
 「SEEDが糞だなんて概念にしがみつく知的厨房はイタイね」   

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:37
厨房板住民ですが何か?
主な活動場所は他に世界史板ですが何か?



416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:38
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 「ところでSEEDのMSが追加されたスーパーロボット大戦も凄い売れているのは知っているか?」

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:38
漫画の話か??


キモイ過ぎるんだけど…。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:39
>>417
オタク板だからな


さあ分かったらそろそろ勘弁してくれ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:39
4:主観で決め付ける
 「SEEDのDVD/玩具/CD等が実際売れているのだから素晴らしいに決まっている!」

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:39
一人でワルツは踊れない。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:40
はあ?SEEDのDVD/玩具/CD等はすばらしいに決まってるだろ!

知能はあるのか?お前。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:41
9:知能障害を起こす
  「いい年こいてガンダムごときにマジになってんじゃねーよ、バーカ!バーカ!」

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:41
>>419
お前もそろそろ勘弁しれやれ

相手は中学生じゃないか

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:41
>>422

いい年こいてガンダムごときにマジになってんじゃねーよ、バーカ!バーカ!

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:41
なぜ?

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:42
10:自分の見解を述べずに人格批判をする
  「SEEDを糞だなんて言う奴は、叩く事だけが生き甲斐の性格異常者だ。他の掲示板をみてみろよ」

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:42
うわ、すげースレ。

自走し始めたしw
誰だ?厨房板の奴か?

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:43
>>427
ちゃうわ
とおりすがりじゃ

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:43
8:陰謀であると力説する
  「それは、SEEDが素晴らしいと認めると都合の悪い旧作マニア達が画策した陰謀だ」

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:43
>>428
それでは釣られているぞ・・・

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:43
いやー最高だね。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:44
もつかれ様

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:44
>>430
そうか。何かの祭りかと思ったよ

迷惑なら買える

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:44
432 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 04/08/26 21:44
もつかれ様

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:45
必死にガイドラインを張ってる住民は何がしたいんだ?

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:45
>>433
いや迷惑でも何でもないけど
漏れが厨房いじるのも飽きたら止めるだけだし

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:46
荒らしたいんだろ。俺と一緒にw


勿論リアルでも親友だよ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:46
12:レッテル貼りをする
 「SEEDが糞だなんて概念にしがみつく知的厨房はイタイね」   

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:47
>>436
それはそれで同意できないな。
厨房はお前だろと言う気もする。気を悪くしたら悪いが。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:48
さてと、ここの有様を見ると他の住民は切れるでしょうなあw

最高ですよ。


悪いのは勿論相手をする奴です。皆さん私より厨の奴を責めましょう。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:49
>>439
同意できないって「飽きたら止める」ってことがかYO!w

まあ漏れが何物かなんて証明はできないが、それは君も同じだろうか

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:49
>>440
あんたもいいかげんにしときなよ
アカウント停止させられるぞ

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:49
11:ありえない解決策を図る
  「結局、主人公を一人に絞ってサブキャラの描写にももっと時間をかければかなり良くなるって事だよね」

444 :三号 ◆FdnAzvdjLw :04/08/26 21:50
荒らしばっかりのスレだな。

久々に来てみればがっかりしたよ。

445 :三号 ◆FdnAzvdjLw :04/08/26 21:51
>>443
もうやめとけよ。恥ずかしいぞ。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:51
いや、恥ずかしくないぞ。むしろ戦友と思ってる。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:51
自演を行う
ってのもあればいいのになあ
板が変わると難しいから無理か

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:52
すごくありがたいよ。レスしてくれて。

ぼく最高の魚だから釣られまくっちゃうよ。どんどん。


どんどん釣ってよ僕を。

449 :三号 ◆FdnAzvdjLw :04/08/26 21:53
・・・自演か・・・。
これでも民俗神話板の自治委員会三号なんだけどな・・・。


お前が痛いってのはよくわかったよ。ばいばい。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:53
いや、そんなマイナーコテ知らないしw

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:53
14:勝手に勝利宣言をする
 「SEEDのDVD・CDがアニメジャンルの中じゃ今週売り上げ1位だったぞ。(`ヘ´) フンダ!!!」

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:54
まさか有名コテと勘違いしたか!?
すげーウケルんだけど?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:55
SEEDのDVD・CDがアニメジャンルの中じゃ今週売り上げ1位だったぞ。(`ヘ´) フンダ!!!

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:55
>>449
本当でも嘘でもイタイぞ・・・

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:55
>>454
一番痛いのはお前。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:56
12:レッテル貼りをする
 「SEEDが糞だなんて概念にしがみつく知的厨房はイタイね」   

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:56
お前を厨房と言うのがどこが痛い発言なのか。


わけわかんないな。本格厨房の発言は。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:57
456 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 04/08/26 21:56
12:レッテル貼りをする
 「SEEDが糞だなんて概念にしがみつく知的厨房はイタイね」 

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:58
粘着が一人増えた?

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:58
>>458
あーもう勘弁してやって。
そいつ厨を見たら相手しないと気がすまないアホだから。

本スレの方にレス書いてるからちょっと見てきてよ。緊急。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 21:59
全部で三人だな。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:00
4人いるかもだ

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:00
ちょい部隊にもどってくる。
オマイら相手してろ。丁寧にな!

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:00
エッサー!


462 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 04/08/26 22:00
4人いるかもだ

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:01
>>384


466 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:05
逃げたか厨房は。

中途半端な奴だ。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:06
???一体誰と誰が何を争っているのか。

いずれにせよ、Yラックで同時撃破じゃ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:09
な、なんだ、このSF板らしからぬレス番の進みは?
もしや神光臨?

と思ったらただの口論だった。
むふー

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:13
夏もそろそろ終わりじゃ。
アホは脳味噌吸い取られるがよろしかろう。


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:17
下らん口論だな。
アホばっかり。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:20
釣り糸ぷらぷら

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:21
餌がないよ!?

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:22
471 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 04/08/26 22:20
釣り糸ぷらぷら

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:24
471 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 04/08/26 22:20
釣り糸ぷらぷら

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:34
>>471


476 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:51
なんと図星だったかw

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 22:52
476 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 04/08/26 22:51
なんと図星だったかw

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 13:39
スタジオぬえ以前のパワードスーツのデザイン(国内外を含めて)とか
まとめた人いないですか?

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 13:47
>>478
海外版ボードゲームのパッケージしか見たことないなぁ

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 00:06
夏休みが終わったようだな

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/02 01:09
>>480
君は登校拒否児ですか?

482 :予備一士:04/09/26 02:08:24
>>5
超遅レスだが、64式小銃の分結、頑張ってくれ!

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 00:34:00
矢野徹さん、御冥福をお祈りします。あなたのハインラインの翻訳が大好きでした。


484 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 00:38:27
あーあageちゃった…。
くるよぜったい奴がくるよ…。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 15:36:08
アニメ版久しぶりに見て、ズイム軍曹が
「危険なナイフなど無い。危険な人間がいるだけだ。」
って言ってたけど、今の時代まさにそうだよなっておもた。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/16 17:20:01
 別に今でなくともそうだろうに…。

487 :通りすがり:04/10/19 15:37:30
とりあえず新品のLHMカートリッジ置いときますね。

(  ゚Д゚)⊃[] ハイ

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/26 21:36:15
ハイライン御代はスタジオぬえ製のアニメ版を見たのか?
見て怒り狂ったのか納得したのかが凄く気になる

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/26 18:02:38
>>488
レンタルで借りた俺は怒り狂った

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 01:23:57
6巻の降下付近はまあどうにかとおもた。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 03:01:54
最初の1分は感動したんだが‥
主題歌で嫌な予感がして、後は大後悔時代だったあの時。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 14:18:04
チェレンコフ「やつら植物を食ってるのかー!」
エース「おれたちゃ緑を守る会会員じゃないんだぜ」
にワラタ>アニメ版

カルメンの顔はゼノサーガのモッコス並のインパクトがあるよ。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 17:22:33
あのカルメンってバホ版に似てるね。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/30 12:39:31
モンキー野郎ども!
ウエーブというメーカーから最新流行服のプラモがでるぞ!
そう、ぬえ版のアレだ
今までの立体物に満足いかなかったやつも多いことと思う!
だが今度のはガレージキットやトイではなく、
インジェクションプラモデルである!!
一人3個は買って機動歩兵魂をみせてやれっ!!!

495 :海の何か:04/11/30 13:45:52
>494
 URLキボンヌ

496 :海の何か:04/11/30 13:46:20
 ごめんなさい間違ってあげちゃいました(_人_)

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/30 15:23:13
ttp://www.rakuten.co.jp/be-j/522364/464921/600312/
うさぎ跳び 前進!!!

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/30 15:25:52
軍曹殿、このファンシースーツは卵も拾えるのでありますか

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/30 16:59:27
>>497
すでに予約分は売り切れですか・・。

すげぇなw

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/30 17:01:01
すごいね。
ttp://www.modelfplus.com/specialindex_log/PlaRadi2004/PlaRadi2004_0046.jpg

501 :海の何か:04/11/30 18:06:09
 売り切れか〜第2ロット以降を楽しみにしとこー

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/01 08:00:22
中の人は出さないのだろうか?

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/05 05:12:01
このスレで何度か出てる話題「trooper」だけど
これはやっぱり語源が「竜騎兵」で、同じ兵士でも「突撃(殴り込み)要員」っていう
ニュアンスがあるんだろうね。敵の正面に高速で突撃して突破口を開く、あるいは蹂躙する
役目を持った、機動力重視の兵士。

そこから海兵隊の兵士やナチの「突撃隊員」がtrooperだったりするんだろうけど
オレが真っ先に思ったのは「空挺隊員」。
英語では「pala-trooper」。
「航空機で敵地上空まで運ばれて、上空から“敵陣の真っ只中に殴り込み(パラシュート)降下をする”」兵士。

「宇宙の戦士」の“機動歩兵”は、恒星間戦争における「海兵隊」であり、それ以上に彼らが自身のことを
ある種の誇りを持って“カプセル降下兵(capsle-trooper)”と何度も呼ぶのを見ると(あと、降下用カプセルの
事を、宇宙船と強化服に並ぶ重要な要素だとも語ってるし)パラシュートのかわりに大気圏突入カプセルを用いた
宇宙規模、衛星軌道レベルの「空挺隊員」、というイメージで作られてるんだと思う。
降下前の「カプセル充填」を軍曹自らやってくれた、みたいな描写もあるし。
(パラシュート降下兵は、自らの命を託す落下傘は必ず自分で畳んで格納する。そうすれば万一降下時にソレが開かなくても、
その責任は自分にあるから。)さらに連中が「降下」という行為にかける思い入れを見ても。

落下傘降下兵(パラトルーパー)の宇宙版、カプセル降下兵(カプセルトルーパー)なんだと思う。




504 :海の何か:04/12/05 08:36:08
>503
 もれも、かねて宇宙軍について、「艦」だの「海兵隊」だの、惑星状の海軍用語が流用されることに違和感があるので
その認識は大変よく理解できる。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/05 14:42:55
実際、SFでの恒星間戦争(太陽系内レベルだと、「航空宇宙軍」シリーズみたいなのもあるけど)
の大半のイメージでは、広大な宇宙空間に、拠点となる惑星やコロニーが「島の様に」点在していて、
それらを巡る紛争では、何日もかかる長期航行を前提とした大型の「宇宙船」が使用されるって事で
「海軍」のイメージになる事が多いけどね。
(そもそも宇宙“船”、スペース「シップ」っていうくらいだから…………)
ハインラインも、作中では「海軍さんは気楽でイイよな」とか言ってるし。
まぁ、その辺を無視した全く新しいスタイルの「宇宙軍」表現っていうのも、それはそれで
面白そうっつーか、それこそ「SFならでは」のものになりそうだけど、その分“普通の”
読者がイメージしにくいモノにはなりそう。

とにかく、話が恒星間くらいだと「海軍」のイメージが強いけど、
これが惑星の周回軌道上〜大気圏突入のレベルになると、急にイメージが現実味を帯びてきて
(実在のシャトルや再突入体とか)「航空宇宙(エアロスペース)」ってイメージが加わってくる。
まぁ実際は多分、ハインラインがレーダー技術に関わる士官だったみたいなんで、特に対空レーダー
の問題がらみで空挺部隊の知識を得る→「宇宙からの空挺部隊なんて、どうだッ!!」って感じで
思いついたんじゃないかと勝手に憶測w
………以上、「降下の際、同時に欺瞞の為に放出される“窓”」っていう1文が、初めて読んだ工房の頃は
意味わかんなくて、後にそれが第2次大戦当時、空挺降下時に敵レーダー欺瞞の為に撒布されたチャフ、
コードネーム「ウィンドウ」(矢野センセ、軍事用語を直訳したのね……)の事だったのを知った時思いついたネタ。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/28 16:13:54
いいか、モンキーやろうども、
本日わが隊はボウネンカイ作戦に参加
1800をもってイザカヤに降下する。
なお、帰隊時におけるヨメへのフォローを忘れるな!

では従軍牧師に5分だ

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/28 22:03:39
モンキー野郎ども、今月のモデルグラフィックスは読んだか?

加藤氏、宮武氏の悪口散々言いまくってた・・・

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 11:18:40
おれたちは、既に腹を出して寝ているであろう、すてきに太った女房を想像し、
いずれは帰らなくてはならないものの、解放された気分を味わっていた。
ところがとつぜん、世界中でいちばん甘ったるい旋律(チャクシンオン)が流れ始はじめた。
と思うと、大きな金切り声がおれの耳に飛び込んできて、
おれに関する限り、忘年会作戦(オペレーション・イヤー・エンド)は終了した。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 19:42:50
506
508
ワラタ


510 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 10:01:21
>>507
詳しく

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 19:04:33
もはや、この作品は、SFの範疇を超越している。
哲学書として小学校の修身の時間に読ませるべきだ。

価値について、ジョニーたちを前に話をするデュボア中佐のエピソードだけでも、100回は音読して咀嚼すべきだ。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/31 21:33:18
プラモデル売ってないんだけど?

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/01 08:53:14
>>511

おまえみたいなののために映画版があるわけで

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/17 17:16:28
軍国主義に傾倒した問題作としての批評を見かけるが。軍国主義でもファシズムでも何でもない。
著者の信じる幼稚な、精神的な神としての国家に対する愛国心を、この物語で叫んでいるだけだ。その程度の頭脳しかないという点で見事に漫画化しているSF小説だといえる。
ハインラインは人間性の正体について、特にその闇の部分を一度も探求していない、珍しいSF作家で、それを発見しようとする努力をも拒否している姿勢は、アングロサクソン人にもかかわらず、極めて例外的だといえる。
その意味でこの作家がある意味『ファシスト』だとも解釈できるが、ファシストにしても実に大甘で、楽観的なその世界観と教条主義的選民思想は、まじめに議論する程度ですらない。
この作品は、正に神の如く君臨する軍隊の物語であり、軍隊の教本を読むようで実に退屈だ。『夏への扉』の様な娯楽作家として見れば及第点だが、SF作家としてみた場合には、
その手腕に疑問がある作家だといえる。『ガンダム』の方が、よほど出来が良いだろう。49点。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/17 17:36:33

よほど和猿はくやしくて...

かんしゃくおこる.

和猿のパーク里はたくあんだけ.キックキックキック

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/17 17:54:49
定期的に現れる変態バホ便信者って同一人物?

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/18 00:44:40
あまり大人数ではないだろうな

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/18 00:45:57
まああからさまな釣りなどもあるだろうがー

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/18 23:54:16
>>514

言いたいことはわかるけど、アメ公の単純な頭にはあれがストレートパンチなんだよ。
だから困るわけで。マッカーシズムとか見ても、反ファシズム戦争の立て役者だった割には
実は一番ファシズムに耐性が無いんじゃないかという気もする。特にブッシュみたいなアホ
を頭にするところなんて、なかなか凄いものがあるねw

日本のわれわれが読むのと多分全然印象が違うと思うよ。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/19 00:06:26
いや、オチは日本人が読んでも分からないって話じゃ・・

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/19 14:56:27
>>519
アメちゃんがどうかというのは別として,ハインラインは一貫して
「オレがイイと思う人間像はコレなんだ!」
てのをその時々で一所懸命考えて,がんばって面白く書いてるわけだろ.

そういう意味じゃ,「オレが楽しいと思うのはコレだ!」を描き
続けてきた手塚治虫みたいなモンだと思うな.

さいしょはキレイに整理のついたものを描いてきたのが年齢に
したがって,だんだんと生臭いモノを描くことを好むようになって
きたのも手塚治虫に似てると思う.

べつに批判するようなポイントなんて無いと思うけどね.
ハインラインにモノ申さずにはいられない人ってのはつまり,ハインラインの
書く「イイと思う人間像」そのものに引っかかりを感じる,何らかの刺激を
受けてるって事で,むしろ自分の人間観が固まってないんじゃないかと思うね.

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/19 20:09:04
なるほど。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/21 03:12:43
>>519
頭が単純なのはお前だ。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/24 00:00:49
「へびーっ!」とか言ってみる

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/24 00:09:36
>>521
手塚治虫がどれだけ視聴率を気にしてたか、有名なんだがw
ハインラインも「プロなら読者を楽しませることが大事」って言ってる。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/11 17:44:47
森田式騎兵突撃小銃
カコイイ(・∀・)!!

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 03:27:04
>>521
つまり根っからの左な人はいつまでも自分探しを続けているのですね!

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 09:49:23
宇宙の戦士が宇宙で戦死。

せづねぇ。。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 17:10:31
>523

脳みそある?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 20:44:09
バグに吸われました
と返すのがここでのたしなみ

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 22:26:57
うまい。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/12 23:50:34
キャァー!
アラクニド襲来よー!!

たしけてぇぇぇ。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 00:11:36
>>527
根っからの左は,北のほうに行ったかもう死んだかドロップ
アウトするかしてるんじゃないかね.いま日本に生きてるのは
自分探しの過程で「根っからの左と思ってたこともある」連中
だけだろう.

たとえ左だろうが,筋金の入ったヤツはハインラインに対し
フフンと軽蔑を抱いたりするかも知れんが,反発を感じて
ぜひとも一言モノ申したくなったりはしないだろうな.

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 03:06:28
この作品は好きだな。
ガンダム好きな奴なら楽しめる。メカ萌〜。
読んでみてガンダムの影響も結構あるなって思った。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 10:11:53
そうか?
挿し絵のパワードスーツがガンキャノンってとこだけしか
影響感じなかったよ。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 13:23:47
そりゃ巨匠なんだからあからさまに子供向けアニメのアイディアをパクれんだろうよ。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 16:31:00
つーかこっちの方がガンダムより先だろ!

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 17:04:17
>>537
よく言われてるその説は間違い。
改訂版の発表年代をググってみ?

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 18:52:59
がんだむわすごいんだなw

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 18:56:32
・・・おぉ〜い。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 18:59:48
ハインラインはパクリの宝庫だからなあ…。

542 :海の何か:05/03/13 19:34:21 ID:??? ?#
 トムキャット指さして「ヴァルキリーのぱくり」とかゆってるやつを思い出した(笑)

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 22:27:09
>>538
ハ?
出たのはベトナム戦争前だろ?
一体どうやったらガンダムの方が先になるんだ?

544 :クネクネ ◆PavraOGijE :05/03/13 22:29:20
わろた・
ほんとたんじゅんね・・・

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 22:52:30
あ、クネクネ荒しだ

みんな釣られ杉ダヨ

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 23:02:52
ガンダムヲタはガンダムを中心に考え杉。
ガンダムヲタはウザイから親父に打たれて氏ね。。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/13 23:41:33
ああ、またクネクネが・・

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/14 01:28:29
くねくねの人は、はいんらいんが好きなんだな

549 :クネクネ ◆PavraOGijE :05/03/14 02:02:36
ふつうにすきだよ・・
くらーくもあしもふもおなじくらいすきだよ・・・
ハインラインはガンダムとからめたらつりやすいからよくネタにするよ・・

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/27(日) 01:24:13
関連スレ

冨士俊雄さんと語ろう
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1111130808/

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 20:48:11
エイリアン2がこの作品に影響受けてるらしいけど
どの辺がそうなの?
単に軍隊が異星種族と戦ってロボットが出てくるから?

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/10(日) 20:53:55
女王がいて昆虫っぽい社会性の敵ってとこか?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 03:18:59
確かに似てるけどな

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 07:47:02
海兵隊だし

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 18:26:10
ギャク小説 真に受けすぎ

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 13:15:41
偉大なギャグ小説作家だったしな

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 18:37:35
http://www.11moon.com/machine/Powered_Suit/index.html#1-7

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 23:53:45
100円コーナーにあったから(初めて)買って読んだけど、
別に部隊が宇宙軍でなくてもいいと思った。
舞台が地球上でも同じような気がする。
SFというより、何か他のジャンルのような気がする。
というか、最近SFがつまらなくなった。
携帯とネットが普及した現実、全然宇宙進出出来てない現実。
現実とSFが完全にズレちゃってるのでつまらなくなったと思う。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 00:03:23
おー、それはあるかもね。>ギャップがでかい

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 05:37:42
ほりえもんは宇宙に進出するそうじゃないかw

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 00:00:18
撃ち落とせ。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 15:56:02
軍国主義やファシズム賛美が何故いけないのか良くわからん。
左翼は自分たちが弾圧されるとキレまくるくせに他の思想は弾圧しまくるから意味わからん。
いろんな思想があっていろんな文章があれば自分で選ぶ事が出来るけど
統制してしまったら多様性がなくなって結局一党独裁的な事態になりうる

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 16:11:08
自分で選べない馬鹿が多いから問題なんだろ。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 06:54:19
>>562
だぁ〜いじゃうぶ。
軍国主義者やファシスト、ナショナリストも自分が弾圧されるとキレるから。
み〜んな同じ穴の狢。

ただね、いろいろな情報を与えて取捨選択の機会を増やす、とかいうのは机上の空論もいいところだよ。
こういう発言は、すでに選択した人々に対する弾圧でもあるしね。

「君の選択は不当な弾圧の結果じゃないのか?」という意味に捉えることもできるよ。

機会を与えよう、とかいいだす人は、たいてい現状の不満分子でしかないことを忘れないでね。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 00:58:19
OVA版「宇宙の戦士(88年サンライズ製作、全6話)」見ました。

内容はともかく、動くパワードスーツに感激。



566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 04:48:25
>>564
同じ穴のムジナなのに一方は弾圧され、一方は賛美されている現実に疑問を投げかけているんだけど

>ただね、いろいろな情報を与えて取捨選択の機会を増やす、とかいうのは机上の空論もいいところだよ。
>こういう発言は、すでに選択した人々に対する弾圧でもあるしね。
選択の自由や権利と選択後の義務や責任について考えて書いてる?
別に既に選択して、その責任や義務を全うしている人にもそれを棄てて別のモノを選択する権利があるのなら弾圧では無いだろう

例えば宇宙の戦士では志願兵として兵役を終えて市民権を手に入れられ
万人に兵役に服する権利が与えられ、行使すると兵役につく義務が付加する
その権利を行使しながらも途中で義務を投げ出せば結果手に入れられる市民権が剥奪されるだけだし
別に他の選択をする権利は残っている。できないのは軍務と政治参加だけだ。
それはその人が権利を行使した結果だし、東大に落ちる受験生が大勢居るという受験にも似ている。
もし、市民権を手に入れてもそれによって投票を行なえば、政治に対する責任を負わなければならない
仮に政治の中枢に入っても失策をすればその責任を負われて更迭される。

現在は万人にほとんど義務や責任の付随しない大きな自由、権利が与えられるような動きがある
特に日本の選挙権なんか良い例だろう
しかしこれについて議論する事は許されない
何故ならば権利の抑制を求めるもの=ファシストとして言わば政治的被差別者として弾圧を受けるからだ
公の場で議論する事も許されない社会は健全だろうか?

これは宇宙の戦士の中の地球連邦にもいえることだが
ジョニー達連邦文民は兵役によってのみ市民権を与えられるという事実に何の疑問も持たない

ついでに言うけど僕が求めているのは機会の均等というか権利に対する等価的な義務の付随だ
軍隊に行けとまでは考えてないが、市民権を得るためには何らかの法的義務が必要とおもう
ついでにこの考えをファシズムというのなら世界にファシズムを実行していない国家など無くなると思う
が実際には思想の大部分を構成するであろう中等教育機関ではこう言った発言をすることは許されない

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 05:07:10
>>563
それだよ。
力を使うにはあまりにも無力すぎる馬鹿にまで万人に無条件で権利が与えられてる
権利の制限をしなかったからヒトラーに投票する下層ドイツ人が大勢いたし
(ヒトラーの支持者のホトンドは無学で貧乏なアーリア系ドイツ人だった)
困った事にこいつらは思考停止してるから間違った命令でも勤勉にこなす

軍隊の逸話でこんなのがあるが

怠惰な利口は将軍に
勤勉な利口は参謀に
怠惰な馬鹿は兵隊に
勤勉な馬鹿は銃殺刑

近代史の誤りって結局のところ勤勉な馬鹿に権利を与えてしまった結果起きたものが多いのだ。
しかしこれを主張する人は一般的にファシストだとされ政治的被差別者として扱われる。
世の中は全体で考えれば馬鹿の方が多いし、自分も馬鹿の部類に属すると思うから馬鹿は殺せと言う意見が受け入れられないのは理解できる。
しかしその思想を弾圧するのはファシズム的だと思った。

ファシズムを否定したいのか肯定したいのかどっちかにして欲しい
宇宙の戦士の巻末討論にある否定派意見も明らかにファシズム的なのにファシズムを否定していて本当に意味がわからん
実は全員ファシストなんじゃないだろうか?

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 11:27:45
秩序を維持する為に秩序崩壊をもたらす思想を規制するのは当たり前。
だから資本主義国の国粋主義者であるハインラインがファシズムを否定するのも当然。
個人的無政府主義者の中には個人レベルでのファシズム信奉なら容認する人間もいるが、
そんなのは単なる偽善だ。





569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 13:20:51
能力のある奴は独裁政権下の方が力を発揮できるってのは阿呆の妄想だな。
能力のある奴から順に消されていくのが独裁政権下。無能な奴ほど出世する。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:33:53
正当だと主張される秩序の維持のために他を排斥するのがファシズムでしょ?
肯定してどうすんの?
大体ハインラインがいつファシズム否定したのさ?

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 15:40:37
粛正虐殺されるのはその秩序の中に置いて劣等とされたからでしょ?
異なる価値観で評価しても仕方ない
暴力でしか表現出来ない人間は現代において劣等とされ場合によっては刑務所に入れられるけど原始時代なら英雄だぜ

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 16:46:30
http://beatles.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/pandoradx/list.cgi

573 :564:2005/06/22(水) 05:38:51
コテハン使わないと誰がなにいってるのかさっぱりわからん。

>>566
議論の封じ込めについてだが、あなたは勉強家のようだから日本の反政府運動について知ってるよね。
いわゆる60年代、70年代闘争というやつね。
(原因はともかく)アレは基本的に学生運動で、起こしたのは1940年代に生まれた人間というのはわかるよね。
70年代のは子供の頃に影響を受けた連中が模倣しただけだから置いておくよ。

で、あの運動に参加して、楽しんだだけの普通な人たちはここでは語らないけど、
本気になっちゃった人たちがいるのは知ってるよね。連合赤軍とか有名だね。
今でも彼らは活動しているね。革丸派とか中核とかいろいろ。
共産党とか社民党はその残存を含んでいることで知られている。

574 :564:2005/06/22(水) 05:50:26
さて、運動に敗れた後、彼らはどうしたのかな? 全員死んだりいなくなるわけは無いよね。
当時のまともな会社は、そんな運動を起こした連中を雇うわけないよね。あの学生運動の矛先は政府と社会だったんだから。
しかし彼らも生きていかなくちゃならない。生きるためには金を稼がなきゃ。
だが普通の会社はそんな過去を持つ人々を雇わない。

彼らはどうしたのかな?

彼らの大半は、表向きはそういった差別を行えない公共の組織に入ることで日々の糧を得ることにしたのさ。
その組織は例えば郵便局とか、国鉄(昔のJR)、そして教師。
つまり勉強して試験さえ受かれば入れるところだね。

誰だって昔の恥部(とは思ってないかもしんないけど)をあげつらうのは辛いよね。
だから日本の教育界はそういう恥部を教えるのをやめたのさ。
歴史とかの授業では近代史は三学期だからね。
「残念ながら時間切れで教えることが出来ませんでした」という言い訳つきで。

1940年代の人々は今いくつかな? もうすぐ定年ということは、トップに近い位置にいるってことだね。

575 :562以降:2005/06/22(水) 06:02:14
>>573
で、知っているけどそれで?
共産党や社民党、民主党は旧反政府分子を大勢含んでいるし
マスメディアにも旧反政府分子が入り込んでいる。
だから彼らの思想が世論の大きな割合を形成している
他にも反共の保守派が同じように政治、マスメディアに入り込んでいる。
これは現状だ。

但し前者の情報戦能力は非常に強かったので反共保守的思想って言うのは
一般的にファシズムとレッテルを貼られる。

別に自分は前者の思想が云々と言いたいわけじゃなくて
前者の連中が思想の弾圧=ファシズムであると大手を振って
反共保守を弾圧しているという矛盾に疑問を持っているだけ

別に共産主義ファシストが敵対組織を弾圧しているって構図なら何も問題無い
しかし現状は自称アンチファシズムのファシストが
同じ穴のムジナのファシストを叩いているという構図に
何の疑問も持たない現代のリベラリズムと市民は問題だと思うという主張
ファシズムを弾圧するものは自らもファシストに成り下がるという矛盾

宇宙の戦士の巻末討論を見ていると
ファシズムだからこの作品はSFとして劣等
軍事国家に主人公が属するから危険思想
力の哲学を肯定することは悪

など、あまりにも弾圧的で幼稚極まりない意見ばかり出てくる。
これが自由主義を求める者の言葉かとあきれ返る
同じように映画やその他の表現活動においても報道においてもこう言った傾向は多い
有史以来罪の無い人間を殺さなかった技術など存在しないし
軍事国家や力の哲学を否定するなら三国志なんか最悪の危険文書だから焚書した方がよいと思う。

576 :562以降:2005/06/22(水) 06:08:04
こんな矛盾した自由主義だったら
すっきり爽快なファシズムのほうが大分マシだ

それともリベラリズムって言うのはファシズムのロシア語訳なのか?

577 :562以降:2005/06/22(水) 06:30:29
恐らく宇宙の戦士にこれだけイチャモンが付くのは
軍国主義に傾倒しないようにしよう……しよう……
と思っていた反政府主義で自称平和主義者の革命ゴロ達が読んでるうちに
軍国主義的主張にシンパシーを抱かせてしまうだけの魅力があるせいだと思う。

彼らの反応はまるで
ボッキしたチンポを目の前にして手で顔を覆いながらも
指の隙間からチラ見してしまう処女のようだ。

578 :564:2005/06/22(水) 06:46:02
あなたの問題点がわかりました。
あなたは第3者(例えば無関係な他国)が見てのファシストと、
情報戦の末にファシストの烙印を押される者の区別が付いていないのです。

私の書いたことは三行目ですね。

579 :564:2005/06/22(水) 06:48:58
で、>>562氏は様々なダメ意見について「どうよ?」と言いたいようですが、彼らが元運動家で偽りの仮面をかぶって評論を書いているだけの人だとしたら?

言われた(書かれた)ことを鵜呑みにしているようなら、こういう議論はやめた方が良いですよ。

580 :562以降:2005/06/22(水) 07:00:59
>>578
ファシストの定義とは力によって特定の思想、人種などを排斥することです。
三行目のファシストは確かにファシストです。
情報戦等によって敵対する思想を弾圧しようとして敗れました。
弾圧しようとする、つまり排斥しようとする行為はファシズムだと思います。
ですからそれを実行した人はファシストです。
でも烙印を押す側もファシストだと思います。

ファシストを否定する為には何人もどのような思想も排斥、弾圧してはいけません。
しかし現代社会でこれがなされた社会はありません。
平等主義者、平和主義者ですら、好戦的、差別的人たちを排斥弾圧しているのです。

元運動家が偽りの仮面をかぶって評論していることはある程度わかります。
鵜呑みになんかしていません。

僕が疑問に思うのは自由主義や平和の名の元に行なわれている
ファシズム全てに何故、皆疑問を持たないのだ?ということです。
特定のそれら、つまりアメリカが行為などには疑問を持つのに
教室の中や隣人行為、地域社会における村八分などには
何故目をつぶるのだろうという疑問です。

ヒトラーは平和の為と主張して全権委任法を提案しました。
平和の為に自由の名の元に右翼などを弾圧している
現在の矛盾した自由主義はあまりにも滑稽です。

581 :562以降:2005/06/22(水) 07:02:31
それとも最近の定義では敗者のことをファシストというのでしょうかね。
僕の持っている辞書が古いのかもしれない。

582 :562以降:2005/06/22(水) 07:09:02
加えて人間社会にも国際社会にもファシズムという思想闘争においては第三者というのは存在しません。
局地的要素、例えば領土問題などでは限りなくグレーな第三者が大勢居ますが
スイスが国連加盟した現代では白に近いグレーな第三国なんてシーランド公国くらいでしょう。

583 :564:2005/06/22(水) 07:24:00
>>582
ああ、これは、だから(例えば)と書いたのです。無関係な他国を異星人とか未来の歴史学者に読み替えてください。

>>580
上三段落については、ある程度意見の整合性が取れたかと思います。
下二段落については、円満で平和な社会生活を行うには他者と折り合いをつけるのは自然な行為だからですよ。
真実に目をつぶるとか、大人の判断とかでも良いですよ。つまり疑問は持っていても口にしないだけ。
『裸の王様』知ってますね? 現実世界ではあの子供は処刑されますから。


あと、あなたはかなりお若いようですが(そうじゃなきゃこんな書き込みしませんな)、1つ覚えておくべきことは、慣習的に皆が行うことを変えることはおよそ不可能だということですね。
上に書いた、難を避けるために口をつぐむ、というやつですね。これは変え難い現実というやつ。

あなたは、何故こんな矛盾があるんだ? と言いたい方のようですが、これは変えられませんよ。
あなたが進む方向は、矛盾について文句つけるより、矛盾の原因解析と排除に進むべきかと。
うまくすれば、あなたの理想とする方向に社会は動くと思いますよ。

584 :562以降:2005/06/22(水) 07:46:39
矛盾を排斥すればするほど差別もファシズムも肯定する結果につながります。
僕が排斥する側に居るのならばそれは好ましいことだと思います。何も痛みません。
しかし排斥される側に回る可能性が生じる以上それはベストな選択では無いと思います。

難を避けるために口をつぐむのは局地的価値観による美徳です。
そして現代社会の世論を形成している民衆は口をつぐんでいるわけではなく
思考停止ゆえに疑問が噴出してこないのだと思います。
これは前述の通り軍事大国の中におけるジョニーの思想についてもそうですが
彼は政治活動を行なう権利を手に入れる自由を国家に全権委任してしまっています。
まあそれはファシズム国家だからそれも矛盾しません。
国民の思想をある意味で制限しているのでしょう。

確かに僕は若いですが議論に参加する為に十分な知識はもっていると思います。
それとも疑問を持ち、難を避けるために口をつぐまないこと同様、若いことは罪でしょうか?

585 :562以降:2005/06/22(水) 07:52:41
他者と折り合いをつけるのは自然な行為です。
これは社会を構成する上で重要です。
しかし力をもったかつての被弾圧者(つまり共産主義者など)は
行き過ぎた行動をしていると思います。
巻末の言論弾圧的なレッテル張りなどはまさしく行き過ぎた行為でしょう

行き過ぎた行動はファシズムにのみ許される特権ではないのでしょうか?

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 10:46:11
何言ってんだかさっぱりわからんな
ちょっと英語で言ってみてくれんか?

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 13:08:36
スレ違いとは言わないが562は自分の意見を箇条書きで書いてみろ。
なにが言いたいのかまるでわからん。
単なる暇つぶしなら邪魔だからやめれ。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 18:29:12
>>586
ユ・・・ユーアーフール!!

589 :海の何か:2005/06/22(水) 19:08:18 ?#
 あずまんがネタかYO!(笑)

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:02:49
「よい食事を」

591 :言わせてくだちぃ 1:2005/06/26(日) 19:15:21
ファシズム云々は置いといて、ごく素朴な感想として
「宇宙の戦士」において提唱されているテーゼの中で驚くに値するのは
近代西洋政治思想の一つの発起点になったフランス革命いらい「自明のモノ」とされ、
それが目指されるべき究極の錦の御旗だと誰もが信じて疑わなかった
「政治的権利は万民に与えられるべき、当然の権利」という考え方に疑問を投げかけた事だと思う。
………………「ホントにそうか?」と。
従来からの「自明の常識」(誰もが「信じる」どころか、疑いさえしないような「あたりまえ」のコト)を
ひっくり返してみせる………………という意味では、確かに「SF的」かもw

まぁ作中ハインラインも書いてる通り、現実には今の民主主義国家でも年齢・犯罪歴その他といった
「一定の基準」により、国民の何割かは参政権を与えられてないんだけどね。未成年とか。
だから彼が言いたいのはその「一定の基準」というものの内容を、もうちっと別の角度から
見直せ、っていうだけの事なのかも知れない。「ただ単に年だけ食ったら、誰でも自動的に
正しい判断力が身に付くのか?!」みたいな。(こう書くと別にSF的でも何でもないな………)

592 :言わせてくだちぃ 2:2005/06/26(日) 19:17:01
実際には「民主主義の歴史」ってのは、かつては遥かに厳しい「基準」の元に限定されていた参政権を、
もっと広く国民に解放しようという長い長い戦いの歴史でもあった訳で、その「勢いの余りに」今の状態があるんで
仕方ないんだが………………彼は『ここまで来たから一度立ち止まって、その「基準」とやらをもう一度よく考えてみよう。
何が本当に良い事なのか、を』と言ってるような紀ガス。
昔、貧乏で「権利」という名の栄養失調だった人類タンは、ひたすら頑張って血と汗と涙の末に、今ようやく長年夢見てきた
豊かな「食生活」を実現したけれども、気付くと「飽食」によって様々な成人病に悩まされ、医者からダイエットを命じられてる

始末……
「ひたすら沢山栄養をとる事は、ほんとうにカラダにとって良い事なのか??」w

そしてその「新しい基準」に追加すべきモノとして彼は、
1.「自分より全体の事を、率先して考える精神」さらにそれを保証するモノとして
2.「全体の為に究極の代償=命を捧げる覚悟のある事」そしてそれは
3.「=軍隊経験者」(軍人ではなく。作中、軍人には参政権は与えられていない。
  「どこかのバカが、自分がカプセル降下しなくて済む様な投票をするかもしれない」から)
であるとしている。
これに関しては、まぁ異論も多々あるかもしれない。
1.の精神があったとしても、それが正しい結果を生むとは限らない
 (しかしハインライン的立場からすると「それは技術的な問題であって大事なのはその基本理念だ」なのかも)
2.と3.にしても、「もっと他の手段がありうるのでは?」という意見もあるとは思う。そこはまぁ、作者が
軍隊経験者で、そこでの経験をベースに生まれた作品であり考え方だから、しょーがないかな、と。

593 :言わせてくだちぃ 3:2005/06/26(日) 19:18:13
ちなみに、この辺の異論に関して作者自身がある程度意識していて、ある意味「自己パロディ」化してると
おぼしき1節があるんだが気のせいだろうか。
ジョニーが入隊審査で医師の診断を受けた時、医師が「こうやって大勢の若者を軍隊に送り出してきたが
実に空しい。もっと上手いやり方はないものか」と愚痴り、そしてこう言う。

「も し 全 て を 医 者 に 任 せ て く れ た の な ら ・ ・ ・ ・ 」

この「医者」という言葉を「軍隊経験者」に置き換えてみたら、それはそのままこの作品自身の事
になるのでは……………………
医師は「生命を守る」という、軍人とは異なる「基準」を、全ての価値判断の根底に据えている。
この、人(職種?)によって変わる「基準」が違えば、見えてくる理想像もまた異なったものになる。
物語の実際の冒頭付近にこの何気ない「よくある職業人のボヤキ」的な1節を加える事で、
ハインラインは自ら「この物語も、この医師のボヤキと同様の(しかし確信に満ちた)1元職業人としての理想像ナンダヨ」
というメッセージ(あるいはテレ隠しw)としたような希ガス。


594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 14:10:20
論旨が支離滅裂なところからして前の奴と同一人物か。
日本語をもっと学んでから書き込みしたまい。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 22:10:13
そうか?
しごく単純な事しか書いてないと思うが。
読解力たんねーんじゃないの?

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 00:26:55
>>595
読解力のあるあなた、要約プリーズ

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 01:03:33
>>596
メメクラゲに刺されて「医者はどこだ?」って話

598 :別人が要約したぞ:2005/08/08(月) 00:40:50
足んない時には,あればあるだけイイと思っていても
いざお腹いっぱいになると,そうでもないぞという話.

朝昼晩,腹いっぱいメシ食えるなんぞ夢物語だった時代にゃ
「栄養確保が至上命題」てな体の仕組もちょうど良かったが
なんと,それが今では大問題.

民主主義ってのも,王様貴族の占有だった政治権力をちょっぴり
みんなに分けてやりたかったものが,いざ実際に言葉通りどんな
アホバカも政治に参加できるようになってみると,けっこう問題が
あるんでないのか?というのがハインラインの主張.

そのハインラインの主張も,やっぱり同様の問題があるんだろうねえ.
ハインラインも分かっていたんじゃないかねえ.


599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/08(月) 14:36:13
過ぎたるは及ばざるが如し
全てを得るは全てを喪うに等しい

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/29(月) 04:01:55
>そのハインラインの主張も,やっぱり同様の問題があるんだろうねえ.
>ハインラインも分かっていたんじゃないかねえ.

だから>>593みたいなネタを仕込んでおいたんだろうねェ。
とりあえず自分(ハインライン)的に一番身近でしっくりくる例として
「軍隊経験者」を挙げたけど、とにかくひとまずは「論議を起こし」たかった
ンジャマイカ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 13:39:45
おれは30秒レスだぜ!
おれは30秒レスだぜ!

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/30(火) 13:49:13
>>591前段で書いてる事はSFとしてもチープな設定だろ。
俺のもってる版の宇宙の戦士のあとがきだったか解説には
すでにそういう方面からの見方が書いてあって、しかも当
時にめってもあたらしいことではない、となっていたよう
に思う。

つまり三回に分けてカキコされた長文だが見るべきものは
ほとんどない、と言う事だな。

592,593についてもな。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/04(日) 15:44:13
ツタヤの中古コーナーでアニメ版が1・3巻200円で売っていたので買ってしまったよ。
怒り狂う訳がよく解ったよ・・・・(´ω`)ムカツクので捨ててきた。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 23:43:21
>>603
まああれだ。日の出には種死作るのに使ったCG技術で、こんどこそ
宮武パワードスーツと蜘蛛の戦う奴を作ってもらいたいね。
何しろアニメじゃ蜘蛛じゃないし、映画じゃパワードスーツじゃないしorz


605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/01(火) 23:52:54
>>604
> 何しろアニメじゃ蜘蛛じゃないし

詳しい話が聞きたい。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 08:15:37
俺はぬえデザインパワードスーツと
映画のアラクニドが戦うところを観たい。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 00:54:05
>>605
グニョグニョのベム。足が無い分、描き易かったのではないかと。

しかし、アニメと映画は、
・敵が近代兵器を使わず、生体兵器的存在
・学生時代のリコがアメフト選手
・リコがフィリピン人ではなくアルゼンチン人(アニメは違ったっけ?)
・ノリが青春映画
など、以外に共通点もあった。


>>606
それでもおK


608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 19:50:02
>>607
たぶん映画スタッフは参考素材としてアニメ版を見ていたと思われ。
数年前だが、向こうのアニメショップでアニメ版のビデオを見たよ。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 00:21:09
>>608
なるほど、アメリカ向け正規版じゃ無いんだろうけど
(それをしない契約だったんだっけ?)輸入はしていたのね。

もし見ていたなら、パワードスーツを使っても、カットインで
役者の顔が出せる事を学んでほしかった;

ちなみに、もうひとつ映画とアニメの類似点があった。

・リコは、カルメンシータが戦死したと思うが、実は生きていた

まあ、ありがちな展開ではあるけど。


610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 11:54:34
はる〜か大昔、ガイナックスの遥か前身であったゼネラル・プロダクツ。
そこが出していたメタルキットのパワードスーツを持っている。
その解説書には、カプセル降下での破片飛散は初期の降下作戦での損耗率を考慮して
(リコ入隊までに)新たに考え出されたもの、と設定されていた。

しょせん同人的なネタでしかないが、これを知ったあとにアニメ6巻(敵母星への降下作戦)を見ると、
なるほどと思わせてくれる。ただの的じゃん。
出撃から着地までのシーケンスは結構好き。さすがサンライズな流れで。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/06(火) 09:54:24
ところでずぅーと疑問だったんだけど、
このスレの(10000)ってどういう意味?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 10:06:34
主人公は原作でもアルゼンチンじゃ?

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/09(月) 11:20:56
カルメンシータキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060108-00000117-yom-soci

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/09(月) 11:35:10
ニュース見て来たらやっぱり上がっててワロタ

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/10(火) 21:04:58
カルメンシータ悪い女だ。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/10(火) 22:17:21
ハゲ女なのか?> カルメンシータ

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 14:37:47
ロジャーヤング号の女性海軍士官が悪事を働きましたage

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 20:45:51
このスレタイの10000ってなんなんだ?
SF3Dマシーネンクリーガーzbv3000の3000みたいなものか?

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/12(木) 10:35:29
俺の近所に居たのかカルメンシータ

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/20(金) 20:02:11
アニメの主題歌がつのだ☆ひろ
なのでびびった。
かもめと水着のカルメンシータとヨット?

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 13:19:49
ハインラインが海軍に居た頃乗っていた艦が空母レキシントン。
http://hobbyworld.aoshima-bk.co.jp/scripts/hw/seek.aspx?seek_code=TRP05608
この艦は珊瑚海海戦で日本軍が初めて撃沈した空母だ。
ハインラインは海戦前に結核で除隊していた。運の良い事で。
ちなみにハインラインの奥様も海軍士官だったそうだ。職場内結婚?

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/09(木) 20:18:19
ネイビーのハイラインが海兵隊気取ってすかん

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 19:46:16
マリーンを気取ってたってどこにそんな話?


624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 08:20:20
どーでもいいけどさ古本屋でこれ買って
通勤電車で読んでるのだけどさ、
時々ページをめくると「ヲタク臭満開」な挿絵が飛び出してきて
慌ててページを繰って隠してるよ。
30面さげてあんなジュニアノベル?っぽい挿絵が入っているモノを
読んでいると思われるのは相当恥ずかしいからさ。

SFの大家の古典の傑作

とか言うから買ったのだけど、読者の対象年齢は中学生なのか?

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 12:07:11
そんなに挿し絵オタくさかったかなぁ。
まあでも、ハヤカワの青背なのに挿し絵が入ってたのは、自分も驚いたっす。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 18:00:01
俺は逆にジュブナイル小説の雰囲気むき出しでなんだか「小学館の学習雑誌の付録」
みたいな幼稚な雰囲気に引いた覚えがある。
まああの小説の場合パワードスーツのガジェットだけで人気を保っているようなもん
だから挿絵を今更省く訳にいかないのでしょう。
もし映画のスターシップトゥルーパーズにパワードスーツが登場していたらDUNE砂の惑星
みたく映画のスチールが挿絵に採用されたのかな?
中高生が読むならともかく三十路になって人前で読むのは恥ずかしいのは確か。
>>624
宇宙の戦士は元々ジュブナイル小説です。主人公の高校時代の授業や恩師の
回想シーンがやたらと多いじゃないですか。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 20:54:55
>>624
表紙はどんな絵か教えてくれ
どうも以前と変わっているようだな


628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 22:48:01
俺が持っていたのは、パワードスーツの残骸が転がっている向こう側を脱出艇が上昇していく奴だった
「スターシップトルーパー」公開時には、ポスターと同じだった
今は、パワードスーツがorzな感じの奴です

629 :海の何か:2006/03/30(木) 10:34:01 ?
 ビバリーヒルズ戦争白書のときの、あの映画ポスター表紙は黒歴史だと思うなぁ。


630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/30(木) 22:40:19
>>628
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4947752645/hatena-22/ref%3Dnosim/249-8360223-6394766
これみれ。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/30(木) 22:48:58
>>624
なんだ?この背伸びしてる高校生みたいな書き込みは?
本当に「相当恥ずかしい」ならもっとオトナっぽい小説を読めばいいだろ。



銀河市民とかw

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/31(金) 08:11:24
Have a space suit ... will travel!なんてのもイイな.

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 01:50:54
プラモ作った?

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 16:50:58
ズイム軍曹とかジョニーの男らしさって潔い行動だったり正直さだったり
するんだろうけど、社会人になってみるとこういった男らしい行動をとると
「人がいい、気が弱い、都合のいいように利用できる」と受け取られ兼ねないと思う。
俺の周りの人間なんてほんと男らしくなくてせこい。
でもそれなのに威勢のいいほらばかり吹いてかっこつけてる。


635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 02:31:32
>>634
ぐだぐだ言わずに降下しろ!
場末のスナックにでも。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 18:41:45
>>634
フリーズ!


637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 00:59:16
>>634
サーをつけろよデコスケ野郎!!

638 :まだ300pくらい:2006/06/17(土) 17:06:50
バーディカワイソス。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 19:52:13
保守っておきます。軍曹どの。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 00:50:09
age

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 01:29:52
「宇宙の戦士」に対するアンチテーゼとして
ホールドマンの「終わりなき戦い」の名が挙がると思うが
両方読んでるヒト、どうよ?

「終わりなき戦い」読むと、やっぱり「宇宙の戦士」で一貫して漂う
体育会系軍隊賛美って能天気に感じるんだが・・・

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 02:00:15
『終わりなき戦い』 はヤルことばっかり考えている点がマイナス。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 02:07:19
>>641
本は言い返さないからなあ。
後からだったら何とでも言えるわな、と当時思った。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 02:38:48
>>642
リコも女のことばっか考えて軍に入ったんだけど、さw

>>643
どっちが合ってるとかは抜きに、同じ国の作家でも、二次大戦、朝鮮戦争と戦果を挙げた立場と
ベトナムで辛酸をなめた上に撤退した立場が、実によく出てるなあ、と。
「戦う」とか、「体制」の意味としては、俺はホールドマンの方がリアルな理解だと思うけどさ。
ハインラインの考え方は、やっぱり「古き良き」マッチョ主義で、なんというかハリウッド映画的正義って感じ。


645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 03:25:21
>>644
でもってアメリカは今やハインライン回帰だぞ、と。

・・・古くさいけど全然良くないから、そう言っちゃハインラインに失礼か。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 04:04:44
そういう視点で俯瞰するなら、『宇宙の戦士』が発表される頃のアメリカの世相を知るべきでは?
たしかダレダレの米国を見て、「これじゃいかん!」と自身の理想を込めて書いたのが『宇宙の戦士』だったはず。

単独の作品を語るのでなく、複数の作品を比較して語るのであれば、当時の世相まで知っても悪くないと思います。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 12:16:51
軍隊には誰一人悪い人や嫌な奴は存在しないし全員勇敢で任務の為には体が震えつつも命を投げ出すのも厭わない。。
これはそう言う風になる理由が説明されているとはいえ完全に理想主義だな。


648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 13:43:58
>>647
理想主義的軍隊という大ボラをささえる、「歴史と道徳哲学」の理屈という
二重の構造こそがSF!ていうかハインラインが自分で提唱していた
スペキュラティブフィクションのキモだよね。

理屈が当たってるかハズレてるか以前に、SF書く時ゃ何らかの理屈を
つっこんで芯を通そうとしているのがハインラインのSF作家として好ましい所だ。

ホールドマンにはガジェットはあっても、そういう意味でのSFとしての頑張りが薄い。
面白いかどうか、共感するかどうか以前にそう思う。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 14:18:55
>>646
それはわかるんだけど、ハインラインの視点はやっぱり「アメリカ的」という修飾がつく
戦争感だと思うなあ。だからこそ、「宇宙の戦士」を語る上で戦争感が論議を呼ぶ。
完璧な意味で敵性種族である軍隊クモって設定や、ほとんど敗北する描写が描かれないところとか、
すべては、そういうアメリカ的戦争論を肯定するために紡がれている物語って印象。
それに対し、ホールドマンの提示する戦争感は、よりグローバルな意味を持ってるような気がする。
これをもって、どちらが優れてたSFかを論ずるつもりはないけど、
戦争テーマとしては、ホールドマンのほうが普遍的かつ現実的だと思う。

でもって、「宇宙の戦士」を同じ国(監督の出自は違うけど)が映画化すると
皮肉たっぷりの「スターシップトルーパー」になるってのも、面白いなあと思う。

>>648
当時の米国の肥大化する個人主義のアンチテーゼとしての「理想主義的軍隊」なのかもしれないけど、
戦争小説としてとらえると、テーマに対して、あまりに「敵対者」と「個人」という視点が欠けているように思う。
(まあ、意図的に締め出したんだろうけど)そこが、「宇宙の戦士」が戦争SFとして
「かっこいいなあパワードスーツ」以上の感動が薄い原因のような気がする。
ストーリーとしては抜群に面白いと思うけど、「終りなき戦い」のようなキリキリと締め付けられるような
リアリティに欠けるような気がするんだよなあ。そういう意味で能天気というか。。。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 18:02:23
薬物投与や催眠暗示などで強制的に恐怖を取り除いてる様な描写はあったよね?<宇宙の戦士


651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 19:33:57
あったっけ?
おもいだせん・・・・・。



652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 23:32:31
>>647
で、そんな軍隊で主人公と共に戦う、頼もしき戦友は
全て白人・アメリカが過去に叩きつぶし、支配した国の人間なわけだ。
#作品中の地球は統一国家で、どうもアメリカ的な政治制度で
 あるからにソ連も叩きつぶされている様子

で、主人公のリコも、一人称の台詞から脳みそは完全にアメリカ
の青年だが、母国語はタガログ語なのだ。
ちなみに宇宙の戦士が書かれていた時期は、ベトナム戦争は
あそこまで泥沼化せずに終わり、次はフィリピンが戦場になるの
ではないかと噂されていた。
早い話、リコ自身も母国を支配された上にアメリカに精神支配
された人間と考えられる。

さらに敵のクモさんだが、コミニュケーション不可能で叩きつぶす
しかないと主人公は教えられているが、冒頭から他種属との連合
軍を組んでいて、異種間のコミュニュケーションができない種族な
のか疑問に感じさせる伏線になっている。

上記を考えると、結局原作もあの映画版と言いたいことは一緒なん
じゃないかと思う。
バーホーベンは人間側全体の知能指数を大幅に下げることで
戦争に対する国家の欺瞞と、それに引っかかりホイホイと戦場に
行って死ぬ国民の愚かさを非常に分かりやすくしているが。


653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 00:21:33
>さらに敵のクモさんだが、コミニュケーション不可能で叩きつぶす
>しかないと主人公は教えられているが、冒頭から他種属との連合
>軍を組んでいて、異種間のコミュニュケーションができない種族な
>のか疑問に感じさせる伏線になっている。
だから最後の捕獲作戦が?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 00:47:47
>>650
「終りなき戦い」のほうじゃないか?
初戦で、トーランと対面した途端、薬物投与でバーサーカー状態になるシーンがあったけど。

>>652
なるほど、深い読み方ができるんだなあ。勉強になります。
俺の持ってる版の解説にも、たしか、戦争肯定的な物語を
反語的に描いたのではないかという見方もできるとあった。
そういう見方も一方で可能である、という点も、面白い作品なのかも。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 02:12:58
おい、坊主ども! 戦争礼賛ってのはこういうものを指すんだぜ、ベイベー!

んっ? なんだ? 疑問があるのか?
だったら戦争ってもんにもうちょっと疑問持って眺めてみな、真実が見えるかもしれねぇぜ!

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 11:00:47
>>654
>「終りなき戦い」のほうじゃないか?
>初戦で、トーランと対面した途端、薬物投与でバーサーカー状態になるシーンがあったけど。
宇宙の戦士の1ページ目にはっきりと「注射も予防催眠を受けている」と書かれている。
バグ捕獲作戦の時も数日間連続で行動出切る様に催眠や薬物投与されてるし。


657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 15:33:39
>>655
そうは言っても、所詮は伝聞で語ってるだけだしな。

どっちがいいの悪いの、レベル高いリアルだの言っても
本質的にはセックスを語る童貞集団と同じ。

「オマエは分かってない」的発言が、自分をわきまえてないと
言う意味でもっともレベルが低いんだな。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 22:40:09
>>657
一度は殺人犯してみないと人を殺しちゃいけない理由を語るなとでもいうのか?

お前が一番レベル低いよww

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 23:43:37
宇宙の戦士の人間側登場人物で、生粋のアメリカ人っていたっけ?
小説が手元にないので確かめられん。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 01:26:27
>>658
善悪の判断とは違うぞ。

モノが殺人であれ、同種の経験知識しかない者同士が
「こっちの殺人の描写はあっちよりリアル」とか語り合うのは
客観的に見て空しいだろ。

空しくない議論のために人を殺すのは別の意味で空しいだろうけど。

また、二次情報の伝聞でなけりゃ体験するしかないってのも短絡的。
一次情報は伝達人の解釈・判断が加わらないものであればいい。
現場見るとか殺人者の話を聞くとかも一次情報だ。



661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 10:13:49
>>660
じゃあ、AV見たことある童貞なら話は別ってことかwww

だいたい、殺人を犯したことの在る推理小説作家なんて、いたとしてもほんの一握り。
他の惑星に足を着けたSF作家ですら皆無だっつの。

見たことのない世界を描くのが大前提のSFで、
経験の有無で論者の質を選別しましょうなんて理屈がそもそも大間違いだろ。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 22:09:19
>>659
生粋のアメリカ人の定義を…とはいわないが、もはや星間国家となっている時代だから、生粋はあまり意味ないよな。
ズイムなんてプロクシマ・イスカンダー出身らしいが、それがどこやら…。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 22:18:10
>プロクシマ・イスカンダー

アレクサンドリア近郊のことじゃないかと思う。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 23:03:45
>>662
大マゼラン星雲太陽系サンザーの




・・・ああ、ごめん。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 23:07:02
生粋のアメリカ人てえと、最後に出てきた艦名の中にジェロニモがあったな。

しかしねえ、マンネルヘイムやパレ・マルターを「歩兵の」英雄扱いするのには大抗議したいんだが。ネーやパットンを歩兵扱いするか普通。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 23:32:25
>>661
語る者も聞く者もお互い経験ない者同士なのに
どっちがリアルとか、どっちが本当とか言うのはやめましょう。

667 :海の何か:2006/08/21(月) 23:32:58 ?2BP(76)
>665
 文章を良く読むと

  機動歩兵こそ兵科の中の兵科 => だから歴史上の英雄は全部機動歩兵・歩兵

という大まじめな話。
 特に未来だから歴史グチャグチャだし(笑)

668 :海の何か:2006/08/21(月) 23:35:39 ?2BP(76)
 そういえばAmazonのコメントなんかもそうなんだけど、なんでまた浅薄な読者って

   その本の文中での主張 = 作者の地の主張

なんて薄っぺらい評論したがるんだろか。

 正直ハードSFに迷い込むよりも、ラノベあたりでコスプレしてた方が本人も利口ぶらなくて
いいからラクだとおもうんだが(苦笑

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 00:16:55
>667
納得してしまいそうw
ナポレオン(だったか?)が降下を何回したとか聞く奴らだものな。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 14:48:14
>>662
プロクシマ星系イスカンダー Iskander around Proxima 出身なのはジェラル軍曹(終身中尉:除隊)。
フィン‐トルコ人 Finno-Turk だそうだ。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 15:02:23
イスカンダーってイスカンダルの事だよな?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 22:30:52
>>671
>>664

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 01:43:17
>>671
プロクシマ・ケンタウリのことだろ。すぐご近所だよ。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/23(水) 07:43:58
いやウツクシマー・フクシマのことだろ。結構遠くだよ。

675 :海の何か:2006/08/23(水) 11:05:24 ?2BP(76)
>674
 パスポートが必要な外国じゃん

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 00:37:37
ゲモニーと露英米連合と中国の戦争って地球内部の内戦?
ニールセン大佐に星賞もらった候補生が死んだり、デュボア先生が
負傷したりしてるのは、この戦争の事なんかな?とりあえずゲモニーって
何なのか作中で全然説明ないな。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 10:24:50
>676
正しくは「中国ヘゲモニー」Chinese hegemony ね。
この場合、共産中国が指導権を握る国家連合のこと。

1987年、露英米連合と中国ヘゲモニーの間で世界大戦が勃発。
世界連邦および地球連邦軍(機動歩兵)が設立されたのはその後のことだから、
デュボア先生が負傷したのも、候補生が死んだのもクモ相手の戦争のはず。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 18:59:13
>>677
対クモ戦争って主人公の新兵訓練中に起こったんでないの?
それ以前に、極秘裏で開戦してたんかな?

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 20:47:42
>677
その時代の中国が共産党政権だとは特に書いてなかったと思う。

680 :677:2006/10/11(水) 00:13:34
>678
正式な開戦は主人公が訓練を終えて部隊に配属された時。
それ以前にクモとの戦闘は始まっていたが、
あくまで「事変」「前哨戦」「警察行動」であるという建て前。

>679
本当だ…ごめん。



681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:16:30
ところで我らが日本は?

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 09:04:53
未来世界で日本が大国になってるSFは80年代までまったくといっていいほど書かれなかった。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 16:27:18
>>682
悪の枢軸が主人公になる作品は、たいてい原爆で自滅するオチで終わる。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 19:33:39
>>659
最後にリコの元に来る士官候補生ベアポウ(熊の爪)が、
ネイテブ・アメリカンの子孫らしいが。


685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 11:19:46
痩せっぽっちどもとクモの関係は
宗主国と属国みたいなもん?地球が
クモからの解放を約束して同盟国に
引き入れたんだろうか?それはそうと、
痩せっぽっちどもがどんな姿の生物か
絵にされた事はないんだろうか?

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 20:14:43
>>685
確かアバロンヒル社から出てたシミュレーションゲームのルールブックには、
イラスト載ってた。もちろん、やせっぽちだったw

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 20:50:04
ジョニー・リコ偉いよな。
高卒の士官候補生が、「数学は難しい学問だ。あれこれ悩む暇は無い」って
同僚から参考書借りて読むの。

たぶんユークリッド幾何学だと思うんだけど、おれみたいな文型にはよく判らん買った」

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 23:26:42
>>685
CGアニメ版「スターシップトルーパーズ」に痩せっぽちどもは出ているよ

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 00:46:17
そりゃミズーリ大学でてアナポリス入ったひとだもの。

Anyone who cannot cope with mathematics is not fully human.
At best he is a tolerable subhuman who has learned to wear shoes bathe,
and not make messes in the house

・・・数学できんと何が悪いんじゃー!とかいう映画あったなorz

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 11:54:36
>>686>>688
どんな感じ?作中では肌が青白いとか
書いてたけど、人類に近い生物なんかな?

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:45:40
>>690
二足歩行するショウリョウバッタでした・・・

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:46:11
>689 宇宙生活者は軌道計算頭の中でこなせないと普通に死ぬ気は確かにするな。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 11:21:56
ハヤカワ文庫のイラストのパワードスーツ、
ハインラインのイメージに近い表現なんですかね?
欧米ではどう表現されてるんだろう?

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 16:27:43
アバロンヒルのパッケージアート(地球が静止する日の宇宙人の宇宙服)と
エイリアンの外装骨格式パワーローダーが、抽象と機能のはざまで揺れる
欧米人のPS観を示していると思う。
よくてロボコップのあれで、ようは外装表皮か、それで馬力が足らなければ
アタッチメントでツールをつける。それ以上は想像力が働かないというか、
創造する必要もないのではなかろうかと思うけどな

スタジオぬえというか加藤画伯のPSは・・・深海作業服とかモデルにしたというならともかく、
独自の日本的美意識というか・・・


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 16:33:15
戦艦ネバダのサラダ籠マスト(機能むき出し)と、
日本海軍巡洋艦の曲線美(機能内臓)の差かな

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 21:09:17
今月の映画秘宝で「スターシップトゥルーパーズ」の特集が・・・
ハインラインのことも書いてあるよ。タカ派になったのは奥さんの影響なんだってね。


697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 16:04:19
ハインラインを「タカ派」と表現するのは、もう止めようやw
実際、やつの書いたもの読めば、「タカ派」で括られる存在じゃない事くらいわかるだろ。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 17:32:10
鳩派とはとても思えませんが。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 19:00:33
鳩派じゃなきゃ鷹派になるのか・・・
いまどきこんな人も珍しいな。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 23:04:16
>>699
類は友を呼ぶ。
みんなジジィなんだ。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 13:16:44
政治的信条や支持政治団体と
人間性や作品は分けて考えるべきなのか。
しかし、共和党支持者で反共主義者だったならタカ派とくくっても問題ないような気も。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 00:59:51
正真正銘の革命運動のテキスト(ここの名無しな)やヒッピーの聖典の著者でもあるからややこしい。
永瀬唯か誰かが言ってた通り、リバータリアン、でいいと思うんだが。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 22:52:05
これは、個人的な質問だから答えたくなければ答えなくてもいい






え。うん。そうだ。とりわけて俺のことを...

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 23:14:50
>>701
そんな時代的にも地域的にも限定されたフレームワークよりも
ハインラインの作品のほうがずっと長生きすると思うぞ。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 10:58:02
ヘンドリックの一件でリコが除隊願いを出そうと思ってから、
訓練中にデュボア中佐から手紙を貰って、
「難関」を越えたことに気づき、
それからズイム軍曹と手紙についてやり取りするところが
一番好きだ。

ズイム軍曹って指揮官と一緒に降下するくらい荒っぽい優秀な部隊の一員なんだってのが
暗に示されてて行間も読める。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/01(木) 11:41:57
某一年戦争全史の書き下ろし小説に、「ズイム軍曹」を発見

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 18:54:09
>>705
デュボア(退役)中佐は現役時は階級どのくらいになるのかな? 少佐?
やはりデュボア中佐は大隊指揮官で、ズイムは大隊長付の軍曹だったのだろうか。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 20:05:58
>>707
デュボア中佐は現役時も中佐で、中佐の終身官位と名誉大佐じゃないのか?

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 03:30:03
一番笑ったのはズィム軍曹とスズミだっけかが柔道でやりあう場面。

「バンザイ」「アリガトウ」

なんじゃそらっ!!

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 08:08:01
>>707
その頃はズイム伍長じゃないかな?

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 19:15:07
ほっしゅ

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 08:57:03
ズイムって何系なんだろ。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 19:40:18
ズイムって"Zim"だから,ズィムなんだな・・・

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 01:32:37
バーホーベン版だと「ジム」と聞こえるな。
微妙な発音ぽいが。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 03:39:20
ロボコップ撮ったバーホーベンは
何故に映画版作るにあたってパワードスーツを敢えて排したのか

よくよく考えれば、パワードスーツでの戦闘じゃ
死んでもバーホーベンお得意のグロ満載スプラッタ映像にし辛いもんなあ
原作でも、戦場の最中だってのに死体やらの描写があまりに少なくて
あっさり「死んでしまった」でスルーされていたから
もしそのまま再現したとしても、どうにもインパクトが出ない映像にしかならなかったろうなあ・・・

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 05:05:35
>>715
スーツの中に小型バグが大量に侵入して中からグチャグチャにするとか出来るぞ。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 09:36:58
>>715
倒れたPSから中身引き出そうとしたら首が引っこ抜けちゃった…
みたいな表現、作中になかったっけ?

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 21:46:04
最近出た「老人と戦争」呼んだら、宇宙の戦士のオマージュ作品だった。
誰か読んでない?

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 22:13:57
読んだ。老人を超人兵士化するテクノロジーの部分は面白かった。
万能ライフルの設定に絶句。作者は銃器や兵器に愛を感じないタイプという気がする。

敵対宇宙人たちに恐ろしさが圧倒的に足りないとは思う。
「あひー、こんなんじゃあ人類滅んじゃうよ〜」的な切迫感が不足しているのが残念。
孤独な老人と非情な宇宙との対比が繰り広げれれると思って読むと肩透かしを食らうかも。
戦場での緊迫感を比較すると改めてハインラインの凄さを感じたよ。

ただ、老人と宇宙は十分楽しめたので今度友人に貸してみるよ。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 22:22:07
>>717
確かに原作中でもあったけど(そういやOVA版でもあったなあ)
なんか描写があっさりし過ぎて
「・・・という事があった」なスルーされてる感が否めないんだよなあ

あれだけでは、イマジネーションをフル稼働させても
「うわ、きっついなあ・・・」ってなドン引きグロを出すには
要素が足りなくて映像にし辛いんじゃないかなあ?

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/09(金) 23:33:00
>>719
正直、作者がガキだなと思ったオレはオッサン丸出し。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 04:43:30
>>715
予算の問題が大きかったらしいよ

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 06:22:05
パワードスーツ設定がないと、俺の好きな小説の冒頭のスピード感あふれる
軌道からの降下作戦の描写とかがばっさり切り捨てられるから、俺としては
映画は別モンだと思ってる。しかし欧米人は人型メカに対する愛が無いね。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 13:47:18
この際、バーホーベンでもなくていいから
パワードスーツありの原作忠実構成&ストーリー設定で
誰か撮り直してくれないかなあと思うね

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 14:05:06
ストーリー設定はいいから
メカ設定だけ忠実にして撮り直して欲しいw

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 23:40:49
パワードスーツなんて、ベルトのバックルのボタンを押したら全身が緑色の光に包まれる程度でいいじゃん。
銃で撃たれても全弾跳ね返したり、重たい物(重火器)が持てたりとかの効果付。
役者の顔を出しつつパワードスーツも出せる良いアイデアだと思うのだが。

ただやっぱり敵の爪とかにはバッサリやられたり、バックルが壊されて火器の重さで体が潰れたりとか面白い効果は出せたと思うのだが。

バー君、メカに愛がないね…

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 05:00:37
パワードスーツ映画にしたいのなら日本人に撮らせた方がいいんでない


728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 11:39:39
邦画は期待できん・・・・

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 11:41:48
>>726
そういやロスト・イン・スペースのパイロットスーツ(?)はよかった。
一瞬でフルフェイス装着するやつ。デザインも素晴らしかったな。
問題は映画自体が駄作だったことだ・・・・('A`)

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 12:50:00
>>728
そこで、サンライズの出番ですよ

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 20:25:45
アニメ版の最終巻はそんなにひどくなかったと思う。
とくにゼネプロ製PSに付いていた説明書の「初期の降下はカプセル散乱がなかったので、機動歩兵の損耗率が高かった」と言うくだりを読んだ後なら。
指揮官用PSのデザインが違うとかけっこう好きだったな。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 00:26:09
>>730
ROBOTでもよくね?

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 05:59:35
>>723
そろそろパワーレンジャーで育ったお子様が大学の映画学部卒業
したりしてる頃だから、変わってくるんじゃないのか。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 06:04:33



735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/12(月) 13:56:01
CGアニメ版じゃ駄目なの? ラフネックス:STCってやつ。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 02:29:56
バーホーベンって子供のとき空爆でバラバラになった死体とか普通に見て育ったんだとか
死について考える事はとても怖いらしい。バーホーベンの映画でトラウマになったのはグロより
もう助からない死にかけの仲間がしがみついてきて、寒いとか見えないって言うようなシーン
ロボコップみたいな映画でもあれが嫌だった。


737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/14(水) 17:41:19
>>726
戦隊モノでOKって事だな。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 13:40:57
>>737
大物相手には「ゴレ〈ry

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 07:31:16
>>736>>737をつなげてみる。

戦隊ものも、数を頼みに一人を攻めるという意味じゃ救いようの
ないヒドイ話だね。「激走戦隊カーレンジャー」では、人質をとった
敵からツッコミが入ってた。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 23:52:11
>>739
連中は5人(3人)そろって1人前なのです。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 18:33:09
一つの力を五つにバラして

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 22:10:21
ダメじゃん

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 09:15:19
>>739
日本は全体主義なんだから仕方ないだろ〜

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 04:59:00
>>739,743
個々の兵士や兵器の力よりもシステムとしての強さを追求するのは、米軍の
特異な方法論。−もしかして、だからパワーレンジャーがうけたのか?

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 06:23:38
>>718
パワードスーツが出てこない時点で、作者がどう言おうが「宇宙の戦士」とは
無関係。


746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 15:13:44
パワードスーツならぬパワードボディか…
強化の手段が外付けか、内蔵かの違いなんだけどね。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 11:57:23
マン・プラスか
容易に戦争ものに転化できる設定だったな

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)