5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

横田順彌大先生に捧ぐ@@@

1 :ハチャ:2001/06/02(土) 01:33
最近久しぶりに東京書籍からSF関連の本(自伝だけど)を出してるので
その記念です。も1回名ダジャレ復活!

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 03:32
火星人類の逆襲、亡くしちゃったよ
勿体ないことをした

3 :ハチャ:2001/06/02(土) 04:02
ありゃもったいない。実家に宇宙ゴミ大戦争あったな・・・。弟のやろう
売ってないだろうな。

4 :メチャ:2001/06/02(土) 14:13
売ってないよ。

5 :朝だ雨だ:2001/06/02(土) 16:12
e文庫age

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 19:46
まだ古典研究とかやってんのか?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 21:58
古典研究以外に飯の種があるのか?
つか、明治もの確かに面白いし

8 :ハチャ :2001/06/02(土) 23:48
だからダジャレを復活させて欲しいのですが・・・。あの読書量だったらパターン
で売れるもの書けそうなんだけど、まあそれをよしとしないんだろうなあ。

9 :ハチャ :2001/06/03(日) 05:51
人気ないというかだっれもしらないというか・・・。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 06:23
異形シリーズにちょこちょこ載ってる押川春浪もの、
単行本になってる?なってないよねぇ。
まとめ読みしたいぜ。

11 :ハチャ:2001/06/03(日) 06:55
最新刊が東京書籍の「横田順彌(ヨコジュン)のハチャハチャ青春記」
1冊のみなんだなあ・・・。ど〜も検索結果じゃ芳しくないのです。

12 :名も無き百姓:2001/06/03(日) 09:03
押川春浪モノでも、ハチャハチャ復活でも良いから、新作、読みたいなぁ……

13 :朝だ雨だ:2001/06/03(日) 21:13
単行本未収録だった「幻影の女性」は新刊といえるでせう。
ttp://www.ebunko.ne.jp/yokota.htm

「脱線! たいむましん奇譚」はいま読んでも新鮮だ...

14 :ハチャ :2001/06/04(月) 07:42
ハチャハチャもの自体今でも新鮮。だ〜れもやんないし。「役に立たない天才」どころか
ホンモノのクリエイターだと思う。・・・しかし労多くして益少なし。

15 :ハチャ:2001/06/05(火) 08:28
上げる。埋もれさせたくないので。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/05(火) 09:39
一時期大量に文庫本買ったなあ。今でもあるかなあ。
「古典こてん」以降はあまり詠んでないけど、すきだなあ。
星新一も解説書いていた気がするなあ。

17 :ハチャ:2001/06/05(火) 18:17
先生ももう55歳。新作はすぐはむつかしいと思います。気長〜に待たないと。

18 :名も無き百姓:2001/06/08(金) 20:29
ハチャハチャは、確かに新作きつそうだけど、明治モノの方は、筆力からそれなりにまとめられるように思うけど、それも良しとはしないんでしょうね。
HGウエールズ、ACコナンと来てるから、Jヴェルヌあたりを期待してるんだけど……

19 :名無しは無慈悲な夜のちんぽ×:2001/06/09(土) 03:07
これからもバリバリ頑張って欲しい。出版社との喧嘩を。

20 :ハチャ:2001/06/13(水) 11:31
まだケンカしてるの?「青春記」じゃ丸くなったとか言ってたのに・・。まーケンカっ
ぱやいんだから。まあこの世の中しない方がおかしいんかもしれませんが。

21 :名無しさん:2001/06/14(木) 15:55
あ、ケンカっぱやい人なんだ。
かなり前「日本人の質問」に出てたのがうれしかったです。
寒い国から来たスパイ…だったかな、とかポエムくんシリーズが好き。

22 :ハチャ:2001/06/14(木) 18:52
え!いつですか?あ〜見逃したぁ。普段見てないんだもん、テレビ。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/14(木) 21:23
あんな創作落語で、SFを名乗るなよ…。

24 :ハチャ:2001/06/15(金) 08:19
いいのです。創作落語でも。SFもどきよりはるかにマシ。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/15(金) 11:46
創作落語に連作はないデショ。
レンズマン(&金大事包助)は面白かったなあ。
目黒とか茶道とか

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/15(金) 12:06
現代の創作落語はえらくシュールなSFもかなりあります。
創作落語、ヨコジュンとも、馬鹿にするのは全く間違っており
カンカチコの偏狭な頭でSFを語るなぞ信じられぬことです。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/15(金) 12:39
明治SFモノは、できたら旧かなづかいで書いてほしかった。

28 :ハチャ:2001/06/15(金) 17:48
おおこんなに応援者が。まあ、ここで喧嘩ってのも盛り上がっていいんだけどあんまり
そういうのにしたくないなあ。でも立派なSFだと思うんだけどなあ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/16(土) 01:31
明治にはまりたいんだけど、どこから手を付けていいものか分からんな
はまったらはまったらで泥沼にはまりそうだし

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 06:53
とりあえずブツを探し、見つかったものから読むのが吉。
慣れれば新作の刊行後すぐに買わずにおれなくなる。いろんな意味でだが(w
あとは副読本として風太郎の明治モノを勧めとくかの。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 07:51
「日本ちんぼ※」「まだらのひもの」
こんな下らない話を書ける人が世界に居るだろうか。
あと「超中革」で主演もやってたね。

32 :31:2001/06/17(日) 10:35
「超革中」だったスマソ、
ヨコジュンや鏡明が実在してると知った時は妙な気分だったな。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 10:53
>>31,32
平井和正ワールドでは、あと「幻魔大戦」「地球樹の女神」にもヨコジュンは
出てくるのだ。(鏡明とかも)
「幻魔大戦」ではチョイ役だけど、「地球樹」はばりばり出てる。(準主役級)

34 :ハチャ:2001/06/17(日) 17:19
「地球樹」は知らなかったなあ。平井もの読まないからなあ。

35 :29:2001/06/18(月) 01:09
>>30
ちと違う。明治そのものにはまりたくなったのだよ

でも、ヨコジュンさんのはまり振りを見てるとなあ
羨ましくもあり、羨ましくなくもあり

36 :ハチャ :2001/06/20(水) 18:13
100から落ちたのであげ。

37 :ハチャ :2001/06/27(水) 08:02
7日間カキコなし。最近「写真館」読んでます。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 12:03
ヨコジュン好きだったな、あのダジャレのセンス。
今、彼のダジャレSFの流れをひきついでるのは「銀河帝国の弘法も筆の誤り」の
田中啓文か?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/28(木) 08:11
「言語道断横断歩道」は、夏見正隆が継いでいる。
参照:<僕はイーグル2>徳間ノベルズ。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/28(木) 09:55
こてん古典関連はと学会が引き継いでるな。

41 :ハチャ:2001/06/28(木) 10:33
フォロワーがいるんだなあ。面白いのかなあ。と学会は唐沢氏でしょ。
まあ、モンド探しに近いような気はするんだけど……。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/28(木) 10:38
藤倉珊の『日本SFごでん誤伝』(漢字と平仮名、逆だっけか)がきっかけだし
確かヨコジュン氏も特別会員か何かでしたよね。>と学会

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/28(木) 11:47
古典SFのまじめな研究考証系は古典SF研究会、
「炭素太閤記」などのトンデモ系の研究がと学会って流れだと思うよ。
話題性では後者が圧倒的だけど。
前者は横田氏もまだ寄稿してるから、俺的にはこっちが本来の
古典SF研究の潮流だと思ってる。

44 :ハチャ:2001/06/28(木) 12:10
と学会どうでもよかったからチェックしてなかったなあ。じゃあちょっと
読んでみようか。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/28(木) 16:26
ここで「ごでん誤伝」が読める。

http://www02.so-net.ne.jp/~jkobayas/tosho.html

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/28(木) 21:32
SFファンじゃない人がいきなり読んでも楽しめる、そういうSFを書ける、
すごい貴重な才能だと思うんだけど・・・
なんで書かなくなっちゃったの?

47 :ハチャ:2001/06/29(金) 08:04
単純に需要がないから。うう……。悲しいなあ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/29(金) 14:28
ハチャハチャSFは後継者も多いしユーモア文学は以前より興隆している
気もするんですが何故なんでしょうね。私は大好きですよ。
>>45
サンクス。TDSFのサイトだったんですね。一気に読んでしまいました。
「トンデモ本の世界」「逆襲」とかぶる部分は多かったけど、やっぱり
面白かった。ヨコジュン氏を引き合いに出している部分は「トンデモ」では
ほとんどカットされていたので、こっちはこっちで価値がありますね。

49 :ハチャ:2001/06/29(金) 19:06
ベテランだと新味がないのか、稿料高いからか……。千円2千円の差だろうになあ、
稿料は。わかりませんねぇ。
>>45 さん、どうも有難うございました。

50 :ハチャ:2001/07/02(月) 18:28
たまあげ。

51 :名無しこてん古典:2001/07/02(月) 22:13
>>31, 38
田中K文からどろどろにゅちゃにゅちゃぐちょぐちょを除いた雰囲気ってのとも違うか?
以前bk1の書評に名前があったときにはおどろいた。

52 :名も無き百姓:2001/07/02(月) 23:24
>>48
ハチャハチャSFの後継者って多いの?
スマソ、教えてくれ。
居れの知ってる範囲では、
ユーモアやギャグって、古典落語でなく漫才的な感じで、ハチャハチャとどこか違う気がするんだが。
(面白くない、って訳でなく、違ってる、って感じ)
火浦氏には落語的部分はあるんだが、ハチャハチャとは別だし。
って感じてた。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/05(木) 02:31
むか〜しむかし、NHKのラジオで、1週間から2週間かけて日本のSFの短編を
ラジオドラマ化したものを流す『ラジオSFコーナー』の解説司会進行をなさっておいでだったなぁ。けっこう渋い声でいらしたことよなぁ。

憶えてる人いる?

54 :ハチャ:2001/07/08(日) 03:59
たまあげ。聞いたことないんだなあ。ごめんね。11PMに出たのは見たんだけどねえ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 01:29
「古典こてん」どっか再販してくれないかしらん。
市の図書館とか、係員に紙わたすと持ってきてくれるんだけど、借り
れない本かも。 

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 01:58
わー、ヨコジュンの話題だあ。

彼は初期の短編が好きだったなあ。
ハチャハチャとか書く前の。

しかし、今じゃ大先生なのか…。そうだよねえ。
うーわんわんとか言ってた頃が懐かしいね。

57 :エリート街道さん:2001/07/09(月) 11:40
「日本SF古典こてん」面白かった。
明治SFも面白いね。
エッセイも面白い。
はちゃはちゃ系はそれなりに。
好きだなあ。
健康と健筆をお祈りいたします。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/13(金) 03:22
ヨコジュン、昔はまって読んでたよ。
実家に行けば文庫本あるはず。
ふぁんた爺さん好きだったな〜

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/13(金) 14:10
ヨコジュン、ルナテック(平井和正オフィシャルから飛べるオンライン出版)で出してたのは、新しいやつ?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/14(土) 20:32
>>59
あたらしくないけど、ひとつは雑誌発表のみで単行本化されてないやつ。

61 :チンヤ:2001/07/14(土) 20:52
どうじょ。
http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/14(土) 22:01
教えて君で申し訳無いんだけど、ハチャハチャってどういうものなの?
スラップスティックみたいなもんなのか?
おれ23歳で横田っていうと春浪の明治SFのイメージしかないんだけど・・・。

63 :ハチャ:2001/07/15(日) 00:30
なんていったらいいんだろう、う〜ん、定義は「超革中」に書いてあったはずなんだけど
……。図書館で1冊ヨコジュンセンセの明治ものじゃない小説を借りてくれればいいん
だと思います。私は「奇想天外殺人事件」とか「宇宙ゴミ大戦争」「ポエム君」シリーズ、
などをオススメします(あったらだけど)。スラステより高度な言語遊戯っていうか、ハチャ
メチャより徹底してるからハチャハチャというか……。そんな感じです。まずは1冊読んでみ
て下さい。

64 :春浪もの(長編)って、:2001/07/18(水) 23:26
三部作だっていうから三冊目を探していたのだけど、三部作宣言しておきながら第2作までしか出ていなかったのね。やれやれ。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/19(木) 00:52
>>63
超革中にそんな定義があったかな、、と思いつつ e文庫の超革中を
開いて、検索。
........
ああ、これか。作者の発言ですな。
以下、引用。

「ハチャハチャというのは、情勢がいり乱れてどうにもならない、
収拾のしようがないといった意味合いなのだ。人類社会は複雑怪奇
でハチャハチャの見本なのだ。小説だけがハチャハチャでないとし
たら、それは現実的ではないのだ。<超革中>の存在は、ハチャハ
チャな世のなかを、輪をかけてハチャハチャにしているのだから、
この小説はもやは、ハッチャガチャメチャというべきなのだ」

うーん、よくわからん(藁

66 :65:2001/07/19(木) 00:54
えっと、念のため補足。
上のほうにもあるけど、「超革中」こと「超革命的中学生集団」は
平井和正の小説で、主人公がヨコジュンであることで有名。

>>65 の作者というのは平井和正ね。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/19(木) 01:32
中学の頃ねー、「近所に住んでる」とゆーだけで、
自宅に押しかけて、インタビューしたです。その頃友人達と
やってたファンジンに載せるためだったけど、それが○ペの
ファンジンだったんでなんとも失礼と言うか若気の至りと言うか。
そんな失礼なガキども相手でも真剣にアツく語ってくれて、
ホント、その誠実な人柄を感じました。
今でも思い出すと、感動と申し訳なさを感じます。
もう20年以上も前の話です。

68 :ハチャ:2001/07/19(木) 21:00
真面目な少年少女には丁寧に答えるんすよ。さすがバンカラの人。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 06:15


70 :ハチャ :2001/07/25(水) 20:12
あげよう。何もないけど。

71 :ひろゆき☆   :2001/07/25(水) 20:14
   

72 :中日ファンなんだよね:2001/07/26(木) 00:24
次にあっというレスが入ります。

73 : :2001/07/26(木) 00:24
あっ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 01:23
あのまじめで正直でバンカラな先生はこんなとこで
とりあげられてもきっといやがるだけだろうなぁと
思いつつage

75 :ハチャ :2001/07/26(木) 18:46
まあそう言わないで……。>>72は本物?じゃないね……。
横田先生はホント知られざる偉人なんすから。こうやって歴史に残さないと。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 22:55
ここじゃあ歴史には残らんだろ。
ログは残るか。

77 :もりお:2001/07/27(金) 01:34
そうだな

78 :ハチャ:2001/07/28(土) 20:45
祭りイテキタあげ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 23:09
BNFあげ

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/01(水) 20:33
自分の駄作を批判されると、
批判した相手を憎むという方でした。

81 :ハチャ :2001/08/02(木) 23:47
駄作ってどういうの?際立った駄作は見当たらないけどなあ。
詳細希望。

82 :鉢屋       :2001/08/04(土) 07:13
三田村江戸学に続く横田明治学が出来つつあるのか。
本当に「宇宙軍」にはいったんだって。
なんでまた。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 12:56
なんでこんな小説がSF扱いされてるんだ?
いや、出来が良いとか悪いとかではなくて、ジャンル的に。

84 :ハチャ:2001/08/04(土) 20:48
>>83
まさか最近のを指して言ってるんですか?宇宙ゴミ大戦争とかポエム君シリーズとか
ちゃんとSF仕立てでしょ。明治ものはともかく……。
まあSFは人それぞれ違うものだろうからなあ。ライトノベルをSFと思う人もいるだろ
うし……。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 03:00
創作落語かとおもたよ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 04:17
彼はSFに詳しすぎて自分で同じ様には書けないと考え
搦手からSFに関わる道を選んだのです。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 04:21
つまり、氏の作品は
「SFに詳しい(ってだけの文系の)人の書いた創作落語系ユーモア小説」
ということですね。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 16:18
SFの定義にも拠ると思われ。

89 :ハチャ :2001/08/05(日) 16:21
>>26の人の意見にはどう思われますか?>>87さん。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 17:01
ミステリーは、犯罪の猟奇性を前面に打ち出して、
人間の犯罪への好奇心に訴えるものである。
これに対して文学は、人間を描くものであり、
その延長に犯罪があってもおかしくないし、なくてはならないと
坂口安吾がどこかでいっていた。
これでいくと罪と罰はミステリーじゃないよね。あくまでも文学。

これをSFで言い換えれば、
SFは、科学・技術の新奇性を前面に打ち出して、
人間の科学への好奇心に訴えるものであるってことになるし、
以下同じ、だよね。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 17:06
SFって、文学に対し冒険や挑戦をしてくれるものだと思います。
宇宙ゴミ大戦争は僕にとってなんの冒険もないのでライトノベルかな。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 18:03
↑コピペで字だけ変えてるし。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 21:09
>>91
宇宙ゴミ大戦争は、あの無意味なギャグのみの小説を執筆し出版したってこと自体が
文学に対する冒険であり挑戦であると思われ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 21:53
>>87
SFと文系の人の関係が良く分かりません。
理系の人しかSF書けないんですか?
今どき理系文系というのも弱冠陳腐な気もしますし。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/05(日) 23:29
スレタイトル読んで死んだのかとびびったよ。

奇絶!壮絶!また怪絶!(だっけ?)

96 :でどうよ:2001/08/05(日) 23:54
つまり、氏の作品は
「SFに詳しい(ってだけの)人の書いた創作落語系ユーモア小説」
ということですね。

97 :三田誠広:2001/08/06(月) 01:03
言葉の遊びでしょ。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/06(月) 01:43
>>96
小説についてはそうカテゴライズされても否定できないので
それでよいかと・・・。
あるいは、元ネタとかパロディの対象になってる作品が分かれば
海外SF短編のパロディ小説とも言えるかも。
氏の評論や研究は評価できますか?

ところで、かんべむさし氏の『笑い宇宙の笑芸人』は
SFと認めます?日本SF大賞受賞作品ですが。
96さんは、日本SFのコミュニティ出身者の作品というだけで
SFと呼ばれるのは認め難いということなのかしらん?

それとも、日本にSFなどはないと!?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/06(月) 01:46
Ludens@古川 <furukawa@po.sphere.ne.jp>
あぢましでお氏っつーと
「あれもSF、これもSF、たぶんSF、もしかしてSF……」「あ、この手のはあちらでお願いします。」
ですな。で、烙印を押されてしまう、と。

加野瀬様
>自分も「SF的設定は好きだけどSFファンではない」という人間な気がします。
>SFかどうかよりも作品が面白いかどうかの方が重要ですから。
SFファンも同じ様なものという気がしますが、やっぱり「SF風なのに中途半端」だと気になっちゃう所はあるのかもしれませんね。
でも結局SFはノンフィクションじゃないんだから、科学考証のずれ(現代科学との落差)は多かれ少なかれある訳で。
そうすると論理的にどうこうと言うより、SFかSFでないか、ってのはもっと別の基準によっているのかも。
それが何か、というと……私自身の基準もはっきりわかる訳ではないんで、議論できませんが。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/07(火) 20:36
http://www80.tcup.com/8021/846ater.html

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/08(水) 01:02
ブラクラうざい。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 20:49
あげてみよう。

103 :ハチャ:2001/08/16(木) 21:30
同じくあげ。

104 :ハチャ :2001/08/18(土) 20:43
しつこくあげて保守しよう。
でも純文学とかでもこの人みたいな実験はなかったと思うけどなあ。世界のどこかに
駄洒落の実験をした人っているんだろうけど、この人くらい精密な人はいるかなあ……。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 07:40
ヨコジュンは寂しい時にたくさん読んだなあ

106 :ハチャ :2001/08/23(木) 18:46
保守あげ。
新刊は出たのだろうか……。
近所の図書館に古典こてんT、U、Vとあるから読まなくちゃなあ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 20:01
今日は朝から雨が降っている。朝だ飴だ。

...これが一番有名なフレーズ? そうでもない?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 20:02
訂正。

「朝だ雨だ」

109 :ハチャ:2001/08/24(金) 02:49
「老婆は一日にして成らず」
も忘れないで……。
これが朝だ雨だと並ぶ名駄じゃれ。技法的にはこっちの方が上です。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 04:12
>>107

ちがうだろ。うろ覚えだが、そんなに語呂悪いわけない。たしか、正解は

「朝だ。雨が降っている。朝だ雨だ。」

111 :まだらのひもの:2001/08/24(金) 04:17
荒熊雪之丞シリーズ、堺正明でドラマ化がポシャったのは残念だったね。
谷啓の陳さんなんてハマリ役だろうに。

112 :ハチャ:2001/08/24(金) 16:12
ビデオ化くらいありそうなものなんだけど……。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 05:37 ID:.U6/DnjQ
「幻影の女性」はよかったage

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 02:15 ID:yC8eL6vs
ちくま文庫から「古書狩り」というのがでてるんだね。知ってた?
作者いわく、古書世界テーマ小説集、だそうだ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 00:47 ID:l40UONi6
宇宙ゴミ戦争の真ん中へんに載ってた
リリカルなショートショートみたいなの、もう書かないのかなあ。

116 :ハチャ:01/09/12 23:49
こんな時にこそあげ !
>115
どうなんでしょうねえ、需要ないと……。今のメインは古典と明治モノだから…。
ショート自体、最近需要あるのかわからないですねえ。

117 :ハチャ:01/09/12 23:50
なんでsageにしてたんだろう…?

118 :ハチャ :01/10/01 23:32
約3週間ぶりにあげ。
話題ないんだよなあ…。
あ、そうだ!新書館の日本ミステリ200だかって本に紹介されてたよ!あれは
うれしかったなあ。

119 :宇宙軍大佐ヨコジュン:01/10/02 17:07
10年以上前ですけど、ヨコジュンさん「ギャク監修(爆)」のパラエティーが笑えた。
タモリが海に落ちるんだけど、サメが全部そっぽむいてどっか行っちゃう。
で、そのサメがタモリにいわく。
「たかめ(片目、固め)の肉は、胃に悪い〜」
って、よくやったなあんなネタ。わたしゃ一瞬絶句して大爆笑。
エンディングクレジットでヨコジュンさんの名前見つけて納得。

120 :ハチャ:01/10/06 10:44
「のってシーベンチャー」?あれはかなり古いよな…。

121 :ハチャ:01/10/10 21:52
話題がないけど保守あげ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 14:55
復刻板出ないかな〜

123 :ハチャ :01/10/21 02:10
何の?
全集を奇特な所が出してくれればいいのにな…。
なんかハッタリでもコピーでかましてくれれば誰か読んでくれると思うけどな…。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 02:15
正直、ツマラン。

125 :ハチャ:01/10/25 04:48
WEBで言及されてる数が知名度に比較して多いと聞いています。
やはり分かる人に分かる的作家なんだな。
中学時代は友だちも読んでて、ヨコジュンについてよく話してたっけ。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 07:03
「小惑星遊侠伝」なんか好きだったなぁ。
スペースオペラならではの作品だ。

127 :ハチャ :01/10/26 19:38
確かぺリロダ全部読破してるって言うの読んだことあるから(SFクイズ王だったし)
きっとスぺオペの神髄をつかんでると思うんだな。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 16:42
ゴジラのゴンちゃん。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 16:55
「つるの恩返し」のパロディの話がなぜか泣ける。
中身はハチャハチャなんだけどさ。何回も再読してしまった。

130 :ハチャ:01/10/30 18:55
B.S.P「バカミスの世界」という本に先生の名前を発見!
金大事包助の名前が出てきてます(早乙女ボンド之介も載せてほしかったな)。
そうか、バカミスもありだったか…。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 19:39
科学的にはでたらめばっかだな。

132 :ハチャ:01/10/30 21:59
横田先生は理系的なことはなぜかまったくダメらしいです。
「青春記」にも先生との取引で数学の成績ををなんとかしたと書いてます。

133 :上帝:01/11/04 18:10
誰も言及していないが
「む」が一番好きだった。
奇想天外とかポエムはイラストが
目の妙に大きい間延びして暗い雰囲気のとこが
せつなくなる気分。

134 :ハチャ:01/11/07 20:36
「む」…?そういえばリストで見たような…。
イラストは畑田国雄さんでしたね。

135 :ハチャ:01/11/18 08:20
保守あげ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 02:09
ヨコジュン文庫本9冊&超革中発掘祝賀age

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 04:56
>136
えっ!どこから出たの?ハルキ文庫?

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 04:07
>>137
えと、再販ではないよ?(そういう風に読めたので)
うちの押入れから発掘されました
一応、ハルキ*3、集英*2、新潮*2、講談*1、双葉*1でした

>>54
ヨコジュンのわんだあブックで11pmべた褒めしてたよ
たぶん出演前かな?

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 21:05
ヨコジュンスレがあるなんて!
ハチャハチャが大好きでした!
Cカップヌードルとか
歯クジラは立たないけど、目くじらなら立つ!とか
まだらのひものとか、
あー10年以上前に読んでいたので
このくらいしか思いつかないー。
ハチャハチャから離れてしまってからはご無沙汰だったので。

私がわからなかったのは
「角のうどんや」に「カロノウロンヤ」というルビが振られていたことです
あれは何かギャグなんでしょうか。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 22:33
SFマガジンで新連載始まったね。

>「カロノウロンヤ」
江戸っ子だからかな?

141 :ハチャ:01/11/27 00:55
>>140
ええっ!ホントですかぁ!?
早速読まなくちゃ!

142 :古参伍長:01/11/27 06:34
カロンウロンヤ

確か二十年ぐらい前、エイロクスケが出る浅田飴のCMに出てた。
どっかの地方に、創業百年かなんかの「角の饂飩屋」つうのがあって、
地元では「かろのうろん」と呼ぶとかなんとか。
違ったか?

143 :ハチャ:01/11/28 19:11
「近代日本奇想小説史」第一回読了あげ。
新井素子のような文体の人がいたっていうのには少しだけ笑いました。
やっぱりとらわれない人って、昔からいるもんなんだなあ、と感心。

144 :ハチャ :01/12/05 22:42
ありゃ?みんなSFマガジンの新連載って、意外に読まれていないのかな?
結構いいと思うんだけど……。

145 :ハチャ:01/12/05 22:44
というか、文章おかしかったです。
読まれていない→読んでいないに訂正しときます。

146 :名無しは無慈悲な夜の女玉:01/12/06 23:29
「義侠娼婦 風船お玉」手に入れたけど、面白いのかな?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 23:34
朝だ雨だ
浅田飴だ
にはわらた むかし

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 23:49
アメリカ旅行記も良かったね。
鏡明、荒俣宏、ヨコジュン…凄い顔合わせ。

SF第2世代は絶版が多すぎる。かんべむさしも堀晃もそう。

149 :ハチャ:01/12/07 18:51
梶尾真治とかね。っていうかこの世代は80年代当時は売れっ子だったけど(かんべ
むさしも売れっ子だった!!)、今は、まだリバイバルの周期が来てないだけじゃ
ないのか、と希望的観測。
そうであって欲しい……。
ちなみに梶尾の名前を出したのは、知り合いがファンだから。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 09:41
>>148
鬼畜米英撃ちてし止まん、で出ていったのに、あっという間に
「アッカーマン先生は神様だー!バンザーイ!バンザーイ!」になっていたの
は同行の方にも驚きだったようで。
アメリカ紀行で一番得をしたのはヨコジュン先生だった、と。
>>149
徳間の撤退は痛かったです…。いまそれをフォローしているのがハルキ文庫だ
と思うとさらに…

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 09:42
>>142
「かろのうろん」は福岡市にあります。
看板もそのまま、「かろのうろん」と書いてあります。

152 :ハチャ:01/12/14 18:56
そろそろ保守あげ。
何も思いつかない……。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 23:55
何も思いつかないから、横田先生に関係ない事書きませう。

>>150
アメリカ旅行といえば、伊藤さんがアメリカに行ってたとき、
パーティーで出会ったアシモフ夫妻に対して
まだニュー・ウェーブの残滓を引きずっていたせいか
ツメターイこと書いてましたな。
興味ないとか、奥さんブスとか。
人間、やっぱり時とともに興味や関心って変わっていくんですね。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 07:14
これから生きていく希望や勇気をたくさんもらいました。

155 :ハチャ:01/12/25 18:52
早川からこないだ出た「SF入門」に大先生が執筆してます。今手元に現物がないので
何を紹介してるか忘れてしまいましたが。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 00:05
「宇宙船ビーグル号」を紹介してるよ。
熱く。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 07:23
明治SFの第一人者

158 :ハチャ:02/01/01 11:07
>>156さんありがとうです。
離婚にもめげず、今年も頑張って欲しいと思う。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 14:44
最近、SFMで連載を始めたヨコジュン史観どうよ?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 04:09
正月に帰省した際に、「おたまじゃくしの反乱」を発掘。
読み返して爆笑。
精子衛星とか、ほんとにもう。

161 :gaz:02/01/08 15:35
昔、ラジオドラマで身体の一部を使った諺が現実に
なってしまう病気が蔓延する(主人公は喉の奥から
小さい手が出た)というのをやっていたが、その話
は文庫本化されてるでしょうか?
当時、探したが見つからなかった・・

162 :ハチャ:02/01/08 22:47
>>159
2回目読んでみましたけど、内容が急に難しくなってきた感じがする。
史観はまあいいんじゃないですか。第一人者だし。しかしいきなりマニアックだ
よなあ……。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 21:43
>>161
あたし、その文庫持ってる!
でも手元にないから何も教えられないけど。。。。。
現在はもちろん絶版でしょう。

164 :gaz:02/01/09 23:20
>>163
ありがとです。
あてがあるとわかっただけで十分です。後は
自力でやってみるです。

165 :163:02/01/11 20:27
gazさん、見てますか?
私も気になって遠路実家に帰り、押し入れの奥からヨコジュンの文庫の山を探して、
見つけましたよー!

初刷87年の徳間文庫「ヨコジュンのショート博覧会(パビリオン)」の中の「ある朝、突然に・・・」です。

こういう情報を得られるから2chってやめられませんよねー(って自分で言ってどうする?)

166 :gaz:02/01/12 00:36
ふああー感激ございます。感謝最上級です163さん。

ヨコジュンが好きという女性は、絶対いい女性
とかなんとかそんなあとがきがあったね。
正にそのとおりです。
よーし、明日から本屋徘徊ー

この作品「世にも奇妙な物語」とかでやれば
面白そうなのに・・シバいたり怒鳴ったりする
「笑い」が多い今、つとにそう思うですよ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 14:49
スロッピィ号シリーズって2冊しか出てないんですかね?

あれは好きだ。

168 :ハチャ:02/02/08 21:49
そろそろあげ。
地道に1000行かすぞ! ドリャアアアアアアアアア!

169 :ハチャ:02/03/09 21:07
定期あげ。
SFマガジン、チェックしてないし。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 23:38
こてん古典を新本で手に入れる方法はまだありますか?

171 :ハチャ:02/03/10 23:12
>>169
そんなハチャハチャな事言うのですか? 私が知りたいです。集英社文庫のだって
1984年の発行だっていうのに。
ハルキ文庫からなんとかして出ないかな?
復刊ドットコムでも動きがありますけど。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=3031
クロネコヤマトのブックサービスで、新こてん古典ならあった。検索してね。
http://market.bookservice.co.jp/top/index.html

172 :ハチャ:02/03/10 23:13
>>170だね。ごめんなさい。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 16:56
>>170
電子本ならなんとか。
http://www.papy.co.jp/

復刊の話は出てたらしいが、
古典SFの資料としては古くて情報が間違ってるとこがいくつかあるため、
ヨコジュンが復刊をする気がないらしい。
集英社文庫版はブックオフとか探すとたまに見つかるよ。100円で。
SF系古書店だと見つかっても高いねありゃあ…。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 20:53
e文庫でも売ってるYO!
http://www.ebunko.ne.jp/yokota.htm
「幻影の女性(ひと)」
「脱線! たいむましん奇譚」

175 :170:02/03/13 22:01
新本はさすがに無理ですか;;
色々ご教示ありがとうございます。いくつか当たってみたいと思います。

176 :ハチャ:02/03/16 18:45
親切な人が多くていいスレだなあ。みんなありがとうっス。
平凡社刊「明治時代は謎だらけ」発行記念あげ。
http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/
2月の新刊だよ。

177 :ハチャ:02/04/06 20:15
約三週間ぶりだ。コロッと忘れてたよ。
忙しくて全然チェック出来てないし。

178 :うーたー:02/04/18 06:06
コウガンノビショウネンという言葉は
横田先生の本で知ったなあ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 04:33
浅羽道明の本で紹介されてたよ

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 21:23
横田氏の”SF事典”(廣済堂出版)後生大事に持ってます。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 17:44
うぉーこんなスレがあるなんて感激!
高校時代読みまくったなぁ… 雪之丞かむばっく

ハチャハチャかむばーっく!

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 20:19
小学生の頃読んだ「日本ちん××」は衝撃でした。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/24 04:43
SF辞典の壮大なパロディーあったな。
「奇想天外」だったっけ。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 02:13
うわーおいらは昔ヨコジュンファンクラブに入ってたよー
たしかファンのひとが運営されてような記憶が・・・
もう20年まえのことだーなつかしーい。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 02:48
最近横順の新刊出たけ?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 21:48
保全age

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 22:24
>>178
睾丸伸び少年


188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 19:51
>>187


189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 19:52
>>188
ウマイ!

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/24 19:14
銀河残侠伝ゲット!新古本だ。うれしい。

191 : :02/06/25 00:03
今日「明治時代は謎だらけ」買ったよ

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 01:05
月の法善寺横町はいまだに俺の中では最高のギャグだ

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/07 02:14
横田順弥わ基本的に小説が下手だと重う(云う迄も無い事だが)。
だから昔書いてた様な奴の方がいい。
今の最近の明治物とかわ下手さが前面に出て仕舞う。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/18 04:04
カンガルーの脚

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 20:49
小学校6年生の時に読んだ「究極の方程式」にブッ飛び、
中学になると、角川文庫の「謎の宇宙人UFO」を布教して回った。
エッチ、とか言われて軽蔑されたが……

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 22:11
>>195
やっぱりその時代のヨコジュンだよねー。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 01:22
スレ名見てビックリした。横順が死んだかと思った。

>158、ハチャ..離婚にもめげず、今年も頑張って欲しいと思う。

離婚したんですか?
何と言う題名か忘れたが、以前近所との戦争を書いたのがあった。
その時、近所に恥ずかしいと、奥さんに怒られたと書いてあったな。
あの作風の横順と、ご近所を気にする奥さんと、ズレるだろうな。


198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 02:13
>>197
ご近所以前に単なる古本の買いすぎでは?

199 :ハチャ:02/08/03 13:18
お久しぶりです。
>>197
東京書籍「ヨコジュンのハチャハチャ青春記」に本人が書いてますです。
愛想を尽かされたとは言ってましたけど、まあ実際どうなんでしょう。


200 :ハチャ:02/08/03 13:18
で、200です。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 01:38
横田順彌先生の朗読テープが過去に販売されていたそうですが、
どのような内容なのでしょうか?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 01:55
鯨が出てきた日age

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 12:04
>>201
私も自作の小説の朗読テープがあるとは聞いた事がありますが、
本当に発売してるのでしょうか?内容は?どんなのでしょうか?



204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 23:20
ヨコジュン先生の本で、科学者らしき人2人との対談形式で
SF小説とか映画を解説してる、空想科学なんちゃらの
ハシリみたいなやつがあったんだけど、覚えてる人いる?
もっとも柳田みたいなのと違って、
非常に作品に対して愛がある議論だった。


205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 08:08
>>204
本になってたっけ? 雑誌掲載時は読んだ記憶ある。
SFアドベンチャーだったかな?
ゴジラは溶けるんじゃなく透明になったんだとか書いてあるやつね。
たしかに面白かったね。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 11:57
>>204-205
徳間から本になってる。『乱調変調悪あがき超科学講座』

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 01:21
朝だ。雨だ。

208 :204:02/08/13 15:58
>>206 Thanks!
それそれ。確かにそんなタイトルだった。
検索でもひっかかった。
でも、20年前の本じゃ、古本屋めぐりしないと
見つからないだろうなあ・・・

これ読んでたから、柳田某とか山本某の姿勢が、
なんか薄っぺらく感じちゃうんだよね。


209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/23 13:51
あげさせて頂きます

210 ::02/08/27 12:33
横田順彌先生マンセー

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 13:26
SF宝石に、「SF身の上相談」とかいうコラムも
あったけど、これ本になってる?
相談を送ったのに採用されなかった記憶がある。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 19:55
今日「ヨコジュンのびっくりハウス」ゲット
横田夫人の「散らかし魔」なる文章が今となるとかなしいね

213 :あげ:02/08/29 11:29
アゲ

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 21:36
>>212
持っているよ!それ。懐かしい〜。
「ヨコジュンのわんだあブック」ってのもあったよね。

>>211
聞いたことあるような気がするなー。
今度調べてみるね。
ちなみに、いつ頃のことだろう?

215 :あげ:02/09/06 14:46
あげまし

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 14:54
私は『とっぴトッピング』持ってるんだがレアかな?

217 :駄洒落地獄:02/09/16 20:34
この前田中啓文の銀河帝国〜を読みショックを受けたのだが。

今日、ヨコジュンの「奇想天外殺人事件」を読み終えて
上には上がいるということを、さまざまと実感した次第です。

これから買いだめしてあるヤツを崩していきます。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 21:19
10年くらい前まででてた本はほぼ全部持ってたんだが、「散逸」とい
うことばがふさわしいくらいに残ってない。手許には集英社の「こてん
古典」しか残ってない
いまになってえらく残念

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 20:26
逝去されたとは知りませんでした。ご冥福をお祈りいたします。


220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 21:01
横田違いよ

・・・笑いとしては12点もあげればいい方か

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 23:09
やめなよ〜・・・・。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 19:31
ヨコジュンの文庫ってすべて絶版か?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 18:08
東京に住んでたツレが、閉店間際の渋谷の喫茶店「カスミ」で
「幻魔大戦11巻」ごっこをやった。と聞いてメチャうらやましかった。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 23:34
ヨコジュンのハチャハチャを初めて読んだときは
こんなにばかばかしい本があったのか
とうれしくなった
それから探しては読みあさっていたのを覚えている
なぜ探してから読みあさったかというと
読みあさってから探せないからだ

(スマソ)

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 10:45
押川春浪のシリーズ一冊にまとめてくれないかなー。
未収録の短編とか含めて。
高くても買うけどな。

どっかの編集者プリーズ。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 12:18
>>211
「ヨコジュンのわんだあブック」に収録されてるよ。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 16:22
あげ

228 :名無しさん初心者:02/11/05 23:13
好きな作家は?なんて聞かれると星新一や、島田荘司等と答えてしまう自分・・・
しかし本当はヨコジュンのハチャハチャが一番好きです。



229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/29 20:53
「ひょうきん族」の昔のビデオ見てたら、古い洗濯機の「タイムマシン」
が出てきて、これに入ると過去に戻るって。
ヨコジュンの「たいむましん」思い出しちゃったよ。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 16:16
バック・トゥ・ザ冬地屋

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 10:55
あげ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 13:33
荒熊雪乃丞は今も零細広告会社に務めているのだろうか。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 23:58
ヨコジュンのベスト作品は何?

234 :ハチャ:03/01/09 01:49
>>233
小説なら明治ものもいいけどおそらくハチャハチャものだよ。個人的には「奇想天外
殺人事件」だけどみんなは「宇宙ゴミ大戦争」や「寒い国へ行きたくなかったスパイ」
あたりを推すんじゃないかな。
エッセイは「古書狩り」が評判いいみたいね。でも個人的には「ヨコジュンのわんだあ
ぶっく」が好き。
評論はかの「日本SF古典こてん」があるけど、今SFマガジンでやってるのはおそらく
大傑作になると思うよ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 02:24
>>234
「古書狩り」は小説だぞ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 03:36
「探書記」と言いたかったのでは。

237 :ハチャ:03/01/11 19:26
>>235-236
えっ、そうなの。ちょっと読んだんだけどエッセイみたいな感じに読めたから、そうだと
ばっかり思ってた。ごめんなさい。
でもあれ、本当に小説なの……?とてもそうは思えなかったな。
明日じっくり読んでみよう。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 19:39
ハチャハチャも大好きだけど、個人的には、「宇宙ゴミ大戦争」の冒頭の
「友よ、明日を……」とかの最終戦争テーマや、
巻末の一千一秒物語みたいな話も捨てがたい。


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 21:09
山田太郎十番勝負

これ最強ね

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 22:39
>>238
同志!!
といいたいのだが、漏れのベストは
「ポエム君とミラクルタウン仲間たち」だったりする。


241 :山崎渉:03/01/12 03:50
(^^)

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 02:16
ベストとなると悩むが一番好きなシリーズは
「ふぁん太じいさん」かな。

243 :名無しのオプ:03/01/22 23:20
個人的に「銀河パトロール報告」がベストかと。
初めて買ったヨコジュンの本なんで(笑)
何回読んだか解らなくなるくらい読んだよ。


244 :山崎渉:03/01/23 03:34
(^^)

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:39
私が最初に読んだのは
朝だ。雨が降っている。浅田アメだ。っていう書き出しのだな。
ぶっとんだ。くだらなくて。
謎の宇宙船UFOもすごかった。
Cカップヌードル、ってこれ本当に売れるかも、と思いました。
でもヒロインの女の子のバスト98センチ?でCカップはただのデブです。
Cカップは普通体型なら85センチくらいです。

246 :山崎渉:03/03/13 17:10
(^^)

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 20:37
あと3ヵ月で2年目…

248 :bloom:03/03/26 20:44
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 20:52
SF系古書店でコバルト文庫『ヨコジュンのSF教室』を500円で購入。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 20:53
「帰ってきた雪之丞」で島を探検することになって
パジャマ姿で洗面器かぶっていた所は笑いました。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/15 23:18
http://www.papy.co.jp/bin/i_search.cgi?word=%C6%FC%CB%DC%A3%D3%A3%C6%A4%B3%A4%C6%A4%F3
これ知ってた?
本文から近代デジタルライブラリーにハイパーリンク出来たりしたら面白いのにね。

252 :金正日:03/04/15 23:18
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://freehost.kakiko.com/hiroyuki/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 19:01
復刊ドットコムと提携している電子書店パピレス殿の販売アイテムにおける
復刊投票書籍のご紹介です。今回のご紹介は、横田順彌「日本SFこてん古典」
全3巻です。この本は、明治・大正・昭和の三代に渡る、日本のSF的な作品を
強力に紹介しており、見逃すことのできない名作から奇書までをあますとこ
ろなく網羅しております。

■「日本SFこてん古典」復刊投票ページ
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=3031

■ 電子書店パピレス「日本SFこてん古典」
http://www.easyseek.net/link/?3515


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 22:22
復刊投票地道にのびてるけど、復刊の日は来るのか?

255 :山崎渉:03/04/17 11:20
(^^)

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 05:05
保守でつ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 00:36
ヨコジュン先生はまだご存命なのでせうか。


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 00:48
SFMに連載持ってますよ。

259 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

260 : :03/04/21 09:28
中日スポーツにも、連載コラム持ってます

261 :山崎渉:03/05/22 02:01
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

262 :山崎渉:03/05/28 16:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

263 :ハチャ:03/06/04 20:06
2周年記念やろうと思ってたら、もう2日も過ぎちゃったよ。。。
とある情報筋によると最近体調がすぐれないようで、くれぐれもお大事に。。。
ちなみに、ソースは勘弁してください。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 17:07
うちの会社の税理士の先生が横田さんなのですが
弟が、という話をしていたのでもしや、と聞いたら
ヨコジュン先生のお兄さまでした。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 23:25
すげー!

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 04:13
すごい

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 04:16
すごいね

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 09:36
中学生の時読んだなかでも、未だに頭をよぎる
ヨコジュンの駄洒落。
なかでもちゃつみの替え歌が好きでした。
野いも山いも若葉が茂 アレに見えるハチャ、罪じゃないか
アカネダスキーにすげえのかさ だったっけ。
あまりのばかばかしさに脱力しますた。
あれ以来、このうたをまともに聞けなくなりました。

269 :山崎 渉:03/07/15 11:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

270 :名無し草子さん:03/07/17 15:18
教えてください。ヨコジュンの作品でゴボウとにんじんがあわさった「ごぼじん」というものが出てくる作品を探しています。誰かタイトルを教えて!


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 17:28
>270
脱線! たいむましん奇譚だと思う。

272 :名無し草子さん:03/07/18 09:30
>271
ありがとうございました。
早速昨日図書館に行って予約しました。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/19 23:47
>271
この作品が初めてなんだよな、たしか。
登場人物と作者が座談会をやっていじめられるってネタ。


274 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:48
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/30 23:03
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=3031


あと17票・・・・まあ100000票いっても復刊の見込みはないだろうけど


276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 02:31

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408602329/ref=sr_aps_b_/250-3141044-2729808

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/08 01:39
をっ、ヨコジュン先生のスレがこんなところに!
「古書狩り」を読んだら無性に子供のころ読んだ「ヨコジュンのビックリハウス」
を読みたくなって盆に実家に帰省しました。
このスレ読んでまだらのひものやポエム君も読みたくなった。年末も帰省するっす。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/20 17:17
age

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 03:10
最近話題がないね

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 13:38
復刊ドットコム。
「こてん古典」を趣向別でアンソロジーに入れてら。
なかなかに分類しづらい本だがアンソロジーってことはなかろう

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 01:35
age

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 00:43
age

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 16:39
ということでどうやら「こてん古典」100票到達らしい

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 23:33
こてん古典は「今見ると資料として間違ってる部分があるから」ということでヨコジュンが復刊渋ってるらしいっすね。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 23:52
>>284
そうなの?
私は集英社文庫の3巻しかもってないので
全部読みたいよ。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 13:37
そういや「新・日本SFこてん古典」ってのもあったね
ひょっとして今やこっちのが入手難か。
古本屋で「こてん古典」自体はみかけることはあるがこっちは見たことがない

287 :ハチャ:03/12/03 05:55
12月最初の書き込みになります。
>>283-284
改訂して出せばいいのに。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 22:59
復刊ドットコムが交渉情報として「出版社以外」と交渉してるなんてメイルしてきるな・・・
そりゃあんた著者御本人との交渉ってことかい?

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 21:25
銀河笑撃隊とかあったよな…


290 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 01:09
「古書ワンダーランド」ゲットage

291 :イラストに騙された名無しさん:04/03/09 17:56
押川春浪全集の刊行希望

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 20:22
>>289
朝日ソノラマだな。俺は中学生のころ、エリアルと並んで好きな作品だったよ。
落語スペオペというのを始めて知った。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 01:50
SF事典なんども読み返したっけ。

294 :大豆島五無斎:04/04/07 18:52
横田先生 ありがとう!!

「保科 百助」で検索したら、「五無斎先生 探偵帳」がヒットし
びっくり。

小生、五無斎先生が第2代校長を務められた、『大豆島(マメジマ)
小学校』の昭和年代の卒業生です。

五無斎先生が、文芸作品に登場するのは、小生の知る限り、
新田次郎先生の「聖職の碑」で赤羽校長の遭難死場面と、
この探偵帳のみです。

昨日入手し、3時間で読了。横田先生の作品は久しぶりでしたが
たいへん楽しく読ませていただきました。

長野県で教員をしている、甥その他にも進めようと考えています。

くりかえしになりますが、ありがとう!!

295 : ◆sDHv2ysAvc :04/05/17 19:25
age

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/25 05:43
宇宙軍大佐ヨコジュン。大会でお会いできるかしら。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/26 15:48
「古書ワンダーランド」購入したが・・・2で終わりって、そりゃないよお

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/17 16:26
なんか「みんなのうた」でファンタ爺さんがどうのこうのって歌を
やってるの見たけど、まさか関係ないよな・・・・

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 23:32
>>298
見た見た。
タイトル出たとき、ヨコジュン思い出してすっごく期待した。
でも全然関係ないみたいだね。
ヨコジュンのは「ふぁんた爺さん」って平仮名だしね。


300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/28 23:34
岩波の「図書」に古書エッセイ書いてたけど
古書のネット販売についていけないからもうやめるよ……
みたいな内容で心配でした。

ま、やめないでしょうけど。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/30 21:47
特にヨコジュンのファンというわけじゃないけど、ジーン・ウルフ目当てで久しぶりに買った
SFMを読んで泣きそうになったよ。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/01 19:17
>>301
見てきた(ごめん立ち読みしただけ)。
大丈夫かなあ……とりあえずハヤカワは小説の依頼もしてあげて。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 02:34
>>273
亀レスで申し訳ないが、それは「グヂャメヂャSFはこうして創られる(メグロの決死圏)」という作品。「脱線<たいむましん>奇たん(変換できない)」と同じ板垣進助シリーズの一編。
誰か指摘するかと思ってたのに。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 19:40
>>301-302
何かあったのか?



305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 19:55
>>304
本を売ってしまうかもしれないほど生活が大変らしい。
ネタなのかマジなのか……
(こてん古典のころからぼやきは芸みたいなもんだけど
これはあまりにも……)

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 19:53:29
新刊出たの?

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 03:06:48
age

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 23:20:34
某古書店に「こてん古典」早川版三冊そろいが置いてあった。
おれが2年ほど前に同じ場所で買った値段の半値だよ。なんで?
再刊でも予定されていて急落してるのか?

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 14:57:22
古書店で「こてん古典」3冊そろい見つけた
10500円…

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 07:08:16
最近図書館に行くんだが久々にヨコジュン読みまくってます
ハチャハチャあんまり置いてない(豚AA略
銀河パトロール報告を最初に読んだ時の感動が蘇りますた
「こんな小説あっていいのかw」

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 01:53:29
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118366212/l50

何をいまさら、という感じだが。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 12:41:03
宇宙戦争が公開直前というわけでw

「火星人類の逆襲」の映画化まだぁ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 23:34:32
月の幻影館以外の鵜沢龍岳シリーズの文庫化マダー?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 13:23:44
まだぁ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/22(木) 13:51:31
今年「火星人類の逆襲」って出せば売れるタイミングだったのに

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 11:13:51
著者の名前を気にしないあたしは「こてん古典」とハチャハチャの元祖が同じ人物と気がつかなかった。

317 :316:2005/09/24(土) 11:20:46
「日本SF古典集成」のほうだった。
「こてん古典」ならヨコジュンと一発でわかる罠… orz

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/24(土) 18:18:32
ヨコジュン先生なら、映画「まあだだよ」的な
人の集いができるかもしれない

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 21:06:39
MA~~~DADAYO!
ホシュ。(鬱)

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 21:55:45
>>318
漏れは「横田順爾(ヨコジュン)のハチャハチャ青春期」を
関川夏央、谷口ジローの
「坊ちゃんの時代」のような感じで映画化してもらいたいぽ・・・(´∀`*)

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 23:41:26
地道に研究続けてる姿はエライというか…脱帽。
結局明治大衆小説とかの研究はその他にはあんまり出てないのかな?

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/03(火) 21:08:39
ほしゅ

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 22:17:12
あげ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/28(火) 22:27:05
マガジンの連載途切れた時は、訃報近しと思っておりました



325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/01(水) 23:24:01
古書ワンダーランドと探書記って同じ?本の雑誌の連載まとめたものでしょ?

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/03(金) 21:14:31
ちがう

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/08(水) 15:00:44
名物雑誌「ビックリハウス」の准レギュラーで
連載やったりえんぴつ大賞の審査員やったりしてた。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 10:12:38
ネタは最近ないのかな、あげ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 10:14:03
あげてなかった・・・orz

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/07(日) 22:14:41
ヨコジュンのスレなんてあったんですね。
むかしは夢中になって読みあさったなあ、ないものは古本屋をまわったりして──。集英社文庫に載ってた、著者近影の「あのお写真」がふと頭に浮かぶけど、いまは横田さんもう60歳くらいですか。
過去ログを読み、その作品群を目にすると、なつかしさがこみあげてくる…。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/07(日) 22:18:16
>>330
古書関係、押川春浪関係の本も読んでください
「火星人類の逆襲」とか

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 20:29:12
古書関係は人を選びすぎる気もするが、
春浪もの等の明治時代ものや、
「明治不可思議堂」のような面白エピソードを紹介するやつは
結構オススメだと思うな。

そういえばスロッピイ号はちゃんと200本書けたのかしら。

333 :330:2006/05/08(月) 21:14:41
>>331
そうですね、ありがとうございます。実は「買って読まずじまい」にしてあるんです。…

>>332
スロッピー号のは、たしかソノラマ文庫で出てましたか。1巻だけ持っています。
数誌に書かれてたようですが、どうなったんでしょうね。


334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 21:32:16
スロッピィ号は大陸ネオファンタジー文庫からでた2巻まで持ってるけど、
その続きって出たのかな?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 21:49:10
俺も徳間と大陸の2巻。スロッピイ号。他に出てないのかな・・・。
ソノラマといえば「銀河笑撃隊」だったかな・・・
アレが面白かった。
あと、もう1冊ぐらい、真面目なSFがあった気もする。ソノラマで。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 21:55:37
SFではないが「ポエムくん」のシリーズは「真面目」だと思う。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 22:46:30
ミラクルタウンですね。あれもSFと言っていいのではないかと・・・

まあそれ言ったら多くの童話もSFになっちまいますけどね。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 02:13:21
>>335
ソノラマのシリアスものは「第二の太陽へ」かな?

339 :335:2006/05/09(火) 19:25:51
>>338
たぶんそれ。イラストが米田仁士だったような気もする。

しかしみなさん、年配の方なのか熱心なのか・・・。
俺なんて、ポエム君は「混線乱線殺人事件」の時しか見たことないよ。
ふぁん太爺さんもね。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 20:06:48
ふぁん太爺さん好きだったなー。
またああいうバカらしい話書いて欲しいよ。
媒体がないなら、ネット販売で。1本150円ぐらいなら買う。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 15:04:09
おもな収入源はなんですか?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 14:35:11
鳴呼!! 明治の日本野球 

(平凡社ライブラリー オフシリーズ)


横田順彌=編著

定価:1680 円(本体:1600 円)  HL判  368頁  2006.05
ISBN4-582-76576-9 C0375 NDC分類番号 783

野球は日本男子には有害である。野球が日本に渡来した明治末から大正初めの時代、そんな議論がたたかわされた。その他あまたの騒動記を編者の書き下ろし解説にからめて通覧。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 14:44:57
横田先生、もうすっかり古書の大家だなあ・・・。
しかし小松御大の「日本沈没」に対し
「日本以外全部沈没」が制作される昨今、
市川崑の映画「犬神家の一族」に対抗して
「金大事包助の事件簿」を映像化するつわものはいないものか・・・。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 15:34:46
いや、むしろ
「日本ちんぼ※」こそ!

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 19:54:14
古書の入手こそが、うつが霧散していく一番の良薬のヨコジュン先生、お達者でおられるかなあ…。
横田さんも、当方も同じく歳をとりました。作者─読者として、ハチャハチャ小説をつくり、楽しみあっていたあのころがとてもなつかしい。
詳細はわからないけれど、離婚されたとのこと。牧子ちゃんて娘さんもいまは当然、大きくなって…。月日のたつのははやいものです。
スレッドの住人の方も、ご同様の感慨をいだいておられるひともおりましょう。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 20:13:50
保守age

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 23:09:48
実家に帰ったらヨコジュンの文庫本が20冊くらいあった。
集英社コバルトシリーズなんてのも3冊あった。
いつ買ったのか全然覚えてないよalz

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 00:25:34
>>347
そういえば、コバルトに『2095年の少年』とかありましたね。なつかしい。

349 :347:2006/07/08(土) 00:54:50
>>348
そうですた
あと2冊は宇宙のファイアマンとSF塾
読んだ筈だけど内容覚えてないalz

約20冊は宇宙ゴミ大戦争から火星人類の逆襲くらいまで
こてん古典・古典集成等の有名どころは押さえております

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 03:48:51
えー、離婚したんだ? 鬱病なの?
小学生〜中学生のころ大好きな作家だっただけにショック。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:09:44
お会いしたことはないけど、集英社文庫の著者顔写真の若々しい感じが印象的で、おぼえている。
裕子婦人、牧子ちゃん…これまた当然、お会いしたこともないが文章からかいまみれる、横田さんのしあわせそうな断片でした。


…ヨコジュン、お達者かなあ。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 22:12:02
保守

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/02(水) 19:49:22
なんか最近新刊案内でお名前を見かけました

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 13:21:34
勉強してはいけません!!〔講談社青い鳥文庫〕が最新刊じゃなかったっけ。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 13:29:28
>>350
三年前、(1999年)専業主婦の妻は離婚届けを置いて、大学生になった娘と実家に
帰っていった。とインターネットに書いてあるのを読みましたよ。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 13:33:00
>>350
年期の入ったウツ病患者だ。自慢してもしょうがないが、その他にも脂肪肝、過敏大腸症候群、慢性になりかかりつつある気管支炎、腰痛、虫歯……。産婦人科以外のクリニックや医院の診察券なら、持
っていないものはないという〔歩く衛生博覧会男〕と自称しているほどだ。とも書いておられましたね。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 18:40:05
個人としてはつらかったかもしれない横田さん、でも、離婚からもう何年もたったのですね…。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 20:55:25
今はもう、レムやバラード位しか新刊買わなくなって
SFなんてジャンル、本当は最初からなかったんじゃないかと
思う今日この頃…
…だけど、「SF事典」が当時のSFへの水先案内だった。
本当、出会って良かった。
感謝。


359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/22(火) 22:58:27
 人外魔境の秘密と水晶の涙がベスト あと宇宙ゴミ戦争の書き出しは、スバラシイ 

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 15:15:52
保守age

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/30(水) 23:58:05
横田さんは、いまも鏡明さんと親交があるのかな?

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 17:25:42
鏡さんはこてん古典にはよくでてくるけど、いまはどうだか。同じ古本仲間
でいろいろ作家の北原尚彦さんとは仲がいいとは聞くけどね。


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 19:35:02
「SFマガジン」最新号の巻末で「SFの夏が来た!」
みたいなことを仰っておられましたが、何かいいこと
あったんでしょうか?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/01(金) 23:04:56
「スーパーマンリターンズ」を観に行く金がないので
「俺はスーパーマン」でも読もう。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 09:16:11
>>364
四萬と八萬でスーパーマン…か──なつかしさで、ハチャハチャ読破してたあのころを思ったりしました。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 16:42:01
SFマガジンなどで、神奈川県の集合住宅に住んでいる。というようなこと
を書かれていましたが、実際ヨコジュンは、どこに住んでいるのだろうか。


367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 00:57:20
壱の日会は今どうなってるの まだやってるのかな?

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 00:18:38
勉強してはいけません は、けっこうハチャハチャしてるよ。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 09:23:36
勉強してはいけません!私も読みました。久しぶりのハチャハチャな作品で
結構楽しめました。ほとんどのハチャハチャ作品が絶版となって読めない時
に、この作品を出版した講談社は偉いぞ!!

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 01:55:26
ああ、こんなスレがあったのか。しかも5年以上の歴史を誇るスレじゃないか。

ええ、ヨコジュンには影響受けましたとも。
親父がSFファンで(東海道戦争の初版が我が家にある!ボロボロだけど)、小学生の頃からヨコジュンを読んでましたわ。
雪乃丞シリーズの、後半の実験小説系には付いていけなかったな。
一番のお気に入りは「銀河パトロール報告」。「○ちとの遭遇」は、もう、くだらなさすぎ。

もう60なんですね…。離婚されたんですか…。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 21:13:43
勉強してはいけません 続編希望

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 16:17:59
フレドリック・ブラウン傑作集(サンリオSF文庫)の裏表紙の紹介文を書い
たのってヨコジュンだよね?本文に‘極秘情報横田順彌‘とも書いてあった
し。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 18:38:09
ヨコジュン死すとも玉丼死なず!

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 09:02:17
ヨコジュンとの出会いは、高校の図書室でした
横断歩道(女)が、アパートに告白に来る話の載ってた本
古本屋に行くと、必ず、ヨコジュンの本をチェックします

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 18:38:12
一昨日の讀賣夕刊でヨコジュンの著作が引用されてた

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 18:43:37
>>374
自分も古本屋いくとチェックしてます。読んだことのないのをみつけたときはうれしいですね…。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 18:46:29
ほとんどの本読んでるのに手元にそのほとんどがのこってない俺がたぶん供給もとの一部・・・

378 :うそんこ:2006/10/22(日) 18:52:30
突然の質問、失礼いたします。
現在、[NHK『ラジオSFコーナー』]にて、放送リストを作っています。
横田順彌作品で、収録されている本のタイトルがわからないものが何点か
あります。

★バスルームでこんばんわ
★ヨコジュンのハチャハチャSFコーナー
★真説・創世紀
★靖国神社にて
★ある朝突然に・・・

タイトルをご存知でしたら、ご教授願えれば、幸いです。



379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 21:57:41
>>378
作品名合ってる? 私がリストしているものと違うんだけど。
特に2番目は作品名って感じじゃないな(雑誌のコーナー
か何かかも)。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 17:26:00
こんなところにヨコジュンのスレがあったとは。私もヨコジュンの本はよく読みました。
なつかしいです。會津信吾さんとはうまくいっているのでしょうかね。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 21:05:44
セーラー服と機関銃の横に
赤川次郎&ヨコジュンの本『二人だけの競奏曲』
並べて売ってくれないかな・・・

出版社が違うから、無理かな〜
手が1001本ある、千手観音、好き

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 21:08:35
確か・・・カミさんが(自分のは読まずに)安部公房ばっかり読むと、二人して嘆いていたやつかな。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 23:31:05
対談、初出はいまはなき『ショートショートランド』に載っていたのを思い出す。
星新一さんもとうに亡くなり、「あのヨコジュン」も60歳になったのですね。


384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 09:51:13
本の裏表紙に
『ひたすら呆然、ついには激怒!』
って、あおり文句がついてて、うけた

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 00:51:59
平井和正翁の「超革中」の主人公だったのになあ…年取るわけだ_| ̄|○

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 20:23:09
「し、しかし、かかし、おかし、……」
  
対人カメレオン症(講談社)の『真夜中の訪問者』より


387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 10:43:07
な・なんだって?
そんなばかな!?
しょうがない

  ↑
ヨコジュンのこんな文体が好き
登場人物の、ハチャハチャな名前も好き

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 21:21:43
松戸歳圓とか。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 10:18:35
まぐれ(真暮)警部とか


390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 21:45:16
ヨコジュン自体の本じゃなくて
ヨコジュンが解説してる本を探してるんですが

ご存知の方
どの作家さんの、どの本か教えて下さい

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 23:02:16
唐沢なをき「カスミ伝」

392 :390:2006/11/04(土) 23:39:52
>>391 
多謝!! 嬉しいです ありがとうございました

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 17:14:55
北原尚彦「奇天烈!古本漂流記」

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 17:03:16
ヨコジュンが解説の本か。絶版が多いけどこんなかんじかな

平井和正「超革命的中学生集団」(ハヤカワ文庫SF絶版)、星新一「エヌ氏の遊園地」(講談社文庫絶版)、「夜明けあと」(新潮文庫絶版)
小松左京「一生に一度の月」(集英社文庫絶版最近復刊したものではなく)筒井康隆「笑うな」(新潮文庫)、田中光二「異星の人」(ハヤカワ文庫JA絶版)
森下一仁「宇宙人紛失事件」(徳間文庫絶版)、加藤正和「念術小僧」(新潮文庫ファンタジーノベルシリーズ絶版)


395 :390:2006/11/10(金) 10:32:42
>>394
ありがとうございます 感涙
でも、確かに入手困難な本だらけでした
頑張って探します
古書狩りです! 『本を手に入れるためだったら、何だってやるぞ!』

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 11:25:02
小松左京だと角川文庫「怨霊の国」、集英社文庫「机上の遭遇」も。
あと、山田正紀「崑崙遊撃隊」の角川文庫版とか。

397 :390:2006/11/12(日) 17:38:40
帯やアンケート葉書やしおりまで、集めたくなってきました
明治時代、出版社にも興味がわいてきました
画数の多い漢字を見ては、うっとりします



398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 21:29:03
ハチャハチャの後継者って、いないかなぁと探してみたら
B&Bの島田洋七が、ハチャハチャしてる
現役でハチャハチャ人生つっぱしってる

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 03:36:30
ヨコジュンつるっぱげか……

400 :394:2006/11/29(水) 17:01:53
「エヌ氏の遊園地」は新潮文庫版でした。まだ出ていると思います。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 17:27:45
>>399
それを言っちゃいけませんよ。たしかに昔の写真と比べると・・・

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 00:03:58
ヘンとアホウの世界 アザーワールド

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 05:53:13
ヨコジュンさんとか寡作な作家さんたち、
どうやって食ってんだろ。

資産とか別の商売とかかな。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 23:36:29
>>402
その引用だけで吹いた。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 00:07:06
名探偵コナンのコミックス
巻末に、全世界の名探偵が紹介されてる(ホームズとかコロンボとか)
ヨコジュンの迷探偵も、紹介してくれ〜

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 19:41:52
金大事包助とか早乙女ボンド之介とか?
見たいような見たくないような。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 21:09:13
新年になったけど、雪乃丞やボンド之介も団塊の世代。彼らの今が知りたい。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/01/05(金) 12:54:58
いや、あのままでいいや。「中年ズッコケ三人組」みたいなのいやだもの。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 17:47:27
>>408
「中年ズッコケ三人組」
ヨコジュンなら、面白く書いてくれそう

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 23:50:29
雪之丞って温水洋一みたいになってそう。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 00:59:34
『日本SFこてん古典3』がたまたまみた、電子書店パピレスに載っていました。横田さん、達者でいるかなあ、ってそう思った。
ttp://will.papy.co.jp/papy-wj/sc/item/1-427/

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 01:01:30
こてん古典もいいかげん紙ベースで復刊しろよな
もうぼろぼろだよ

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/11(木) 16:28:24
S・Fマガジンで、「数社からこてん古典のリバイバル刊行の打診をうけている」
とかかれていたので、本人がOKすれば簡単に復刊すると思うんだけれどな。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/15(月) 01:39:55
毎年正月に実家に帰るたび、学生時代のダンボールをひっくり返してんだが
明治モノであと、いったい何を買ってないのか
いっこうに把握できぬまま現在に至る

火星人類なんて今年だけで3冊もでてきやがった
きっとまだある…orz

ちなみに、出てきたら風太郎の明治モノと一緒に並べてるさ
こっちも重複がえらいことになってるが・・・OrZ


415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 03:58:27
ヨコジュンの本、見つけたら必ず買う
重複本は、知人にプレゼントして、ヨコジュン布教にいそしんでいるけど
誰も熱狂的には、はまってくれなくて、結局手元に戻ってくる

ヨコジュンの本を探している人の為に、古本屋に売るべきか悩む…

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 15:52:29
おまえがヨコジュン(&古典SF)専門店を起こせばいい


417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/17(水) 23:29:25
>>415
なかなか布教が成功しないのはファン同士ならば、ああそうだろうなとわかる。あんなたのしいのに、なんでなのかと。

やはり、ヨコジュン本は売らず、手元に置いとくのがいいのでは。売っても激安だし。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/23(火) 08:39:02
ヨコジュン初心者だけど、かなり好きな作家になってしまったw
今「予期せぬ方程式」を読んでる。
ハチャハチャじゃないヨコジュンもイイ!(・∀・)

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 01:21:05
>>418
熱烈歓迎!!
ヨコジュンFANが増えると嬉しい

自分は、学校の図書室でヨコジュンと出合ったけど
みんなは、どうやってヨコジュンを知ったんだろ…

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 09:20:06
>>419
自分の場合は筒井の文庫解説で知って、ネットなんかで調べてたどり着いた。

昨日「予期せぬ方程式」読了。
途中からハチャハチャになっていったけど、面白かった。
今は「寒い国に行きたくないスパイ」を読んでます。
これは頭っからハチャハチャだけど、読んでて唸ってしまったな。
構成というか、実験魂に。
先が早く読みたいけど、仕事がw


421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 16:32:59
ヨコジュンの名前はいつの間にか知っていた
日本SFこてん古典のことを人伝てに聞いたときにでも知ったのだろう
実際に著作を読むよりだいぶ先に名前だけは知っていたな

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/24(水) 21:04:56
ハチャハチャのヨコジュンの名は耳にした事があったが、
金を出して買ったのは古本屋で「寒い国に行きたくないスパイ」が最初。
定価で買った最初は「火星人類の逆襲」だったか。
もう20年ぐらいになるのか・・・。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/02(金) 08:20:59
昨日、銀河残侠伝買ってきた。
休みにゆっくり読むぞ。楽しみ。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/03(土) 07:48:24
>>419
超革中の解説

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:16:54
最近、「ヒカルの碁」にハマって、
折りをみては読み返しているのだが
以下のページに気がついて、脳みそがとまる思いがした
これって・・・・・?

http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp012691.jpg

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 21:25:03
むう・・・快男児・押川春浪がチト薄い気がするな。
しかしすげぇ。良くこんなの気付いた。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/04(日) 22:04:11
おおお。
アシスタントに好きな人がいたのかな。
しかし3冊づつ並んだところは見たことがないw

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 02:44:45
>>425
すげえ。よくみつけたと思うし、ヨコジュンがこれを知ったら、“開巻狂気”でしょうな。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/05(月) 04:34:38
気付くのに10秒かかった

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 21:17:38
>>425
見れないよー
内容から推測すると、ヒカルの碁の漫画の中で
ヨコジュンの本が本棚に並んでた……?

何巻の何ページか、教えて!

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/08(木) 22:51:50
5巻の108ページです。


432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/10(土) 09:57:30
>>431
ありがとう! 
すげぇ! 何か嬉しい!!

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/11(日) 01:06:44
敬意を払ってブクオフで確認してきた

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/11(日) 01:44:04
「異形コレクション」の副読本みたいな文庫を
パラパラ立ち読みしたら、大先生の近況が出てた。

泣いた。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/14(水) 08:09:59
>>434
買って読んで、泣いた。
大先生は(泣き笑い)していたが、笑えなかった。

異形は大先生の押川春浪シリーズを再開させるべき。
もしくは書き下ろし入りで単行本化。

436 :ハチャ ◆HaChA2GpsM :2007/02/16(金) 05:03:54
お久しぶりです。
近代日本奇想小説史ももう56回目ですね。
いつ単行本化されるかわかりませんが
気を長く持って待っています。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 13:05:08
>>434
「異形コレクション讀本」ヨコジュンのためだけに買ってみた。
……しゃれにならん。誰か小説の仕事あげてよ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 23:27:54
なになに、何があったんだ?
またトカゲでも飼い始めたのか

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 22:00:11
めっちゃ、気になるので「異形コレクション讀本」注文しました
読んだらまた来ます
泣くもんか! と思うけど、きっと泣いちゃうんだろうな…

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/18(日) 22:44:53
「異形コレクション讀本」買いました。唖然…。つらい。
いまさらつぶしのきかない小説家の現状と自由業という職業形態の冷徹なる、そのつらさを思う。
あんなにたのしいハチャハチャ小説群でぼくらをたのしませてくれたヨコジュン…、離婚もされたし、どうにか私らで力になれるものならなりたいと思う、こころから…。


441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/19(月) 16:41:18
ヨコジュンって、S−Fマガジンと小説宝石の連載以外にないのだろうか。小説が読みたいのだが。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/26(月) 09:41:49
ヨコジュン大好きで、本あつめたけど
そのほとんどが、古本屋でGETでした

ヨ・ヨコジュンに印税はいらない……!!!
だって、絶版だもん…



443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 23:36:46
異形コレクション、ヨコジュンが執筆してる巻を注文しようと思ったけど
在庫無し……
なんでだよー ちくしょー

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 11:41:29
>>443
逆に考えるんだ!
「ヨコジュンの単著」を買うんだ!

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 12:34:57
売ってねーよ

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 13:46:27
単著で、現在購入可能な本は、一通り買ったよ
布教の為に、2冊目買おうかな
でもハチャハチャな本は、売れてない
二人だけの競奏曲あたりが、とっつきやすくて、いいかもなぁ


447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/03(土) 22:21:26
古本屋で『百年前の二十世紀』(筑摩書房)を入手。
どこかへでかけても古本屋があると寄り、
ヨコジュンの本を探してしまう。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/03(土) 22:45:15
>>447
あれは読書感想文の課題図書にもなったから
ヨコジュンの本では一番売れたんじゃないの?

449 :447:2007/03/03(土) 23:44:34
>>448
そうですね。自分もそれは図書館で既読だったのだけど、
「自分用」「保存用」に買ってしまったのでした。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 03:50:28
>>447
>どこかへでかけても古本屋があると寄り、
>ヨコジュンの本を探してしまう。

同じく!! 古本屋で「よ・よ・よ…」とつぶやきながら、探してる

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 20:01:34
今「熱血児押川春浪」読んでる俺が来ました

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 20:28:07
「ヨコジュンのびっくりハウス」はなかなか面白かった覚えがある

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 02:33:38
地方などで古本(ふるもと)商店とかにうっかり間違えて入っちゃうのも
恥ずかしくないよな、な


454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 03:06:07
ここにくると、ヨコジュンFANがいて癒される

………何人いるかは解からないけど
こわいので、点呼はしません

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 20:05:00
ノシ 1

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 22:11:46
ノシ 2


457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 22:35:33
つ 3

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/05(月) 22:51:59
以上

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 01:26:31
補欠 5

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 08:04:47
ろ、六ッ。

あれ?4がいないぞ。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 12:53:23
ここに七人目も居る

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/06(火) 20:58:39
うっかり、ハチベエ

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 00:28:51
ξ(・∀・)ξハイーキョ


464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 02:49:30
0930019

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/08(木) 03:28:57
えー、いっちゃうの。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 00:59:21
そーだ いっちゃうのだ。

467 :411:2007/03/14(水) 22:50:15
『日本SFこてん古典3』820円をパピレス書店からダウンロードしました。
ttp://will.papy.co.jp/papy-wj/sc/item/1-427/
中古本でなくて“新刊”なので、ヨコジュンに印税が入るし。
作家は本来、小銭をぱらぱら天から降らしておかねを得る──そういう業態だけど、大先生の台所事情はくるしいらしい…。往年のファンとしてもこころぐるしい。
過去ログを読むと、復刊ドットコムと連結しているらしいけれど、
ともあれ、この書店にヨコジュンの本をもっとたくさんあつかえないか、とメールを書いてみます。

468 :347:2007/03/18(日) 12:03:44
俺メモ
実家に放置してあるヨコジュンの本をチェックした

文庫
・新潮
天使の惑星
悲しきカンガルー
火星人類の逆襲
・角川
謎の宇宙人UFO
ヨコジュンのびっくりハウス
ヨコジュンのわんだあブック
山田太郎十番勝負
・講談社
脱線!たいむまし奇譚
対人カメレオン症
・徳間
寒い国へ行きたくないスパイ
帰ってきた雪之丞《奇絶怪絶大活劇》
ヨコジュンのショート博覧会(パビリオン)

続く

469 :347:2007/03/18(日) 12:04:58
続き

・集英社
ポエム君とミラクルタウンの仲間たち
銀河パトロール報告
小惑星帯(アステロイド)遊侠伝
日本SFこてん古典 [1]宇宙への夢
日本SFこてん古典 [2]異郷への旅
日本SFこてん古典 [3]未来への扉
ふぁん太爺さんほら吹き夜話
幽霊なんかこわくない
・集英社コバルト
2095年の少年
宇宙のファイアマン
ヨコジュンのSF塾
・ハヤカワ
宇宙ゴミ大戦争
日本SF古典集成[I]
日本SF古典集成[II]
日本SF古典集成[III]
・双葉
予期せぬ方程式

続く

470 :347:2007/03/18(日) 12:05:32
続き

新書
・勁文社
銀河残侠伝
・双葉社
奇想展覧会
・講談社
奇想天外殺人事件
・大陸書房
犯人はダ・レ・ジ・ャ事件簿

その他
・平凡社
噴版 悪魔の辞典
・双葉社
SFワールド7「ハチャハチャSFの祖・横田順彌研究」

平成以降のものは現住所にあるが現在チェック不能
スレ私物化スマソ

471 :347:2007/03/18(日) 12:58:10
訂正・補足
>>468
×脱線!たいむまし奇譚
○脱線!たいむましん奇譚

>>470の悪魔の辞典は共著

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 00:16:43
>>347
うらやましい・・・
犯人はダ・レ・ジ・ャ事件簿 と ヨコジュンのショート博覧会が激しく欲しい

>>411
自分も購入しようと思ったけど、コンビニ決済7・11オンリーなの?
県内に7・11ないんだけど・・・ 
クレジット決済は、嫌だしなぁ

473 :411:2007/03/19(月) 00:35:24
>>472
あれは電子出版本です。javaアプリが対応の携帯電話やPHSから購入、ダウンロードし、代金はキャリアに払います(委託)。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 00:42:58
>>467
私も買おうかな

475 :347:2007/03/21(水) 23:10:18
突然麻雀西遊記が読みたくなった
上記のどれかに入ってたと思う
今度実家に帰ったら探してみる
どれに入っているか知っている人いたら教えてください

>>472
よかろーがwww
当時はブックオフもヤフオクもなかったので
上記すべて新刊で買った
印税で著者に貢献しております

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 23:14:38
今日、NHKラジオでてたな。
お元気そうでヨカタ

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/24(土) 23:41:16
何を話しておられましたの

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/27(火) 22:56:26
NHKラジオ第一の 今夜も大入りラジオ極楽亭のHPで顔がでてるよ。ふとったな・・・

479 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/03/29(木) 09:12:34
ラジオ強烈に聞きたかったです。再放送などはないですよね・・・でも、小説を2本執筆されているとのことで安心しました。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/29(木) 21:29:19
京極夏彦が、山田風太郎とヨコジュンの明治物が好きだと
なにかで書いていた覚えがある。
もっと言ってくれ。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/29(木) 22:04:36
そうか、やっぱり京極はヨコジュンと通じていたか

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 19:14:53
本屋のなかをまわってて『囲碁名局年鑑2007年版』の腰巻き“機略縦横”がちらと目に入り、あっ大先生の新刊があるっ、一瞬そう思ってしまった。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/04(水) 14:53:06
『勉強してはいけません!』の続編が楽しみだ。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)