5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョナサン キャロル

1 :深紅:2001/06/05(火) 01:48
とりあえず既刊

死者の書
月の骨
我らが影の声
炎の眠り
空に浮かぶ子供
犬博物館の外で      (↑創元推理文庫)

沈黙のあと      
天使の牙から
短編集1 パニックの手
短編集2 黒いカクテル  (↑東京創元社 海外文学セレクション)

ダークファンタジーの第一人者とよばれたジョナサン・キャロル。
マジックリアリズム溢れるキャロルワールドにどっぷりハマろう!

2 :厨房代表@SF板:2001/06/05(火) 08:11
| キャロル作品は結末が綺麗なのとそうじゃないのがあるんだよねえ。
| 悪く言ってしまうと唐突なだけ、っていう方が多いと思う。
| 『天使の牙から』はいつもの作風を意図的に裏返して書いてたから
| おもしろかった。
| 『空に浮かぶ子供』も他作品と関連づけて
| オチをつけてたのが効いてて良かった。
\_______ ________________________
     V
   ∧ ∧  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡< あと『沈黙のあと』は文庫落ちしてるぜ。
ヽ .ミっ  ミっ .\_____________
⊂ミ,,,,,,,,ミ⊃ 

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/05(火) 19:42
なんだこの板でいいのか。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/05(火) 22:56
とりあえず浅羽訳最高。

5 :深紅:2001/06/06(水) 01:58
たしかに結末がよくわかんない作品があるね。
「炎の眠り」「死者の書」はわかりやすく終わってる。
似たようなオチではあるが。

個人的にベスト1は短編の「秋物コレクション」だったりして。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/06(水) 14:09
「死者の書」マンセー。
好きで好きで何度も読み返してぼろぼろになって今持ってるのは2冊目。
「笑いの郷」を読んでみたいと何度思ったことか。
この作家って、比喩というか例え話が独特だよね。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/06(水) 17:17
>>5
たいしたオチでもないのになんかいいよな。秋物。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/06(水) 18:11
短編「秋物コレクション」好き、に俺も一票。
あれに影響されて、ここ何年かはチョットいい服買うようになった。
「ファッションは現代に残された、数少ない魔法の一つなのだ」
とは誰の謂いだったかなぁ。

個人的に短編のベストは「細部の悲しみ」なのだけど。

9 :深紅:2001/06/08(金) 05:12
神は細部に宿る・・・か。

短編「砂漠の車輪、ぶらんこの月」はさっぱりわけがわからなかった。
出だしはすっげーよかったのに。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 12:47
空に浮かぶ子供の、蠍の話がわからん。
グレグストンのことを指してるの?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 05:43
新作邦訳されないかな

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 06:36
「幸せ」の描写が具体的でいいな。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 06:58
個人的には「犬博物館の外で」が好き。
ヒネた主人公とスルタン萌え。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/29(金) 00:02
「天使の牙から」って文庫化しないのかなぁ…

15 :深紅:2001/06/29(金) 12:47
長編では「空を飛ぶ子供」がすごく好き。
この世界の空気が好き。
でもラストがイマイチわからん。
ラストが良いのは「炎の眠り」だね。
マジでぶっ飛んだ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/30(土) 04:04
「沈黙のあと」のラストも分かりにくいような…
リンカン何したら救われんの?

17 :コニイ:2001/06/30(土) 21:22
>>16
夢オチの亜種だと思うのですが。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/17(火) 21:47
沈黙のあとって、ラスト付近の解釈次第では超常現象のない
話なんだねぇ・・・すごくどうでもいい事だけど。

ちなみに炎の眠りの竹馬小僧なお父さん凄く好きだな(笑

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 03:21
短編集1 パニックの手

どこ探してもなかったんで本屋で注文。
どうか入荷されますように。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 22:46
建築家がすき。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/29(日) 23:29
「パニックの手」の中の「フィドルヘッド氏」って空に浮かぶ子供の
映画監督の脚本と同じ物なんですね。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/03(金) 01:33
ベナスク萌え
犬博物館最高です

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 00:54
キャロルもうヴェナスク関係の長編書かんのかなぁ…

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 01:06
>>23
つーか新作書いてるんだろうか、キャロル。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 01:49
>>24
確かに全く情報聞かないな。
ここ2年くらい。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/12(日) 22:09
「パニックの手」読み終わり。
短編も良い感じ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 20:27 ID:KZ4ZT7R.
パニックの手の最後に唐突に出てくる「フィオーナ」って誰よ?
と、思った。

28 :ももん:01/09/22 00:01
だけど、キャロルの作品って、SFかなぁ?
みんな特異で良くできてはいるけど。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 01:23
実質ホラーだろうけど、何気にSFチックなところがないでもない。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 21:08
ファンタジーだと思ってたが。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 06:11
「月の骨」以降のシリーズはまさにファンタジーやね。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:24
キャロルのスレあったんだね。
個人的には好きだけど、需要は低そうだ・・・

33 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/25 23:03
うお!キャロルスレだ!!こんなとこにあったのか!
好きなんだよキャロル。ときどき東京創元社に
「新刊まだか?」って電話しちゃうくらい好きなんだよ。

34 :パーカー信者:01/11/30 17:43
>33
で、なんて答えてくれた? >創元社

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 19:21
死者の書最高

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 23:58
>>33
自分もキャロル好きなんで答えが気になる…
とりあえず「天使の牙から」と短編集を文庫にして欲しい。
ハードカバーは持ち歩きに不便なのよ。

37 :エルム街のキャロル:01/12/02 00:28
フィリップ・ストレイホーンのモデルはロバート・イングランド!
ってのは冗談だけど。
誰か『深夜』シリーズを本当に映画化してくれねえかなぁー

38 :33:01/12/05 02:11
>34
前に聞いたときには「今のところ予定はありません」て言ってたよ。
でもいつ聞いてもきちんと調べてくれるから東京創元社さんは
大好きだ。 年明けたらまた聞こうっと。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 05:39
天使の牙から買ってみた。
最近文庫しか買ってないんで、2200円って言われて
一瞬「高けぇ」と思ってしまった…

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 10:55
ぶくおふでさがせ

41 :パーカー信者:01/12/05 19:33
>38=33
おおレスありがとう。そうか予定はないのか(悲
創元社、せ、せめてハードカバーで出てるぶんを文庫にプリーズ。

しかし、キャロルに限らず、最近浅羽さんの訳した本て
出てないような気がするが、どうしたんだ浅羽さん。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 02:37
>>40
全文庫化の推進のため新本で買いました(w

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:15
>41
セイヤーズ出てなかったか?

44 :パーカー信者:01/12/16 18:51
>43
そーいやそうじゃん!ガボーン。
しかも調べてみたら11月に「エンドウと平和」も出てるのね…
実は検索してはじめてマキャフリイを訳してるのに気づいた。情けナイ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 20:41
キャロルの新作情報ってないのかなぁ…

46 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/08 23:18
>45
創元社に電話しれ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 02:10
犬博物館。散漫で面白かった。
ハリーラドクリフってなんか聞いたような名前だな

48 :偶然だけど:02/01/11 02:23
ハリー・ポッターを演じてるガキの姓もラドクリフ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 13:30
がたがたの竹馬小僧お父さん、めちゃくちゃ可哀想だ。

しかし、新作出るとして今度は誰が主人公になるんだろう?
メインの奴はあらかた出ちゃった感じだし…それともシャーマン爺さん
の昔話とかで来るか?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 13:31
http://au.geocities.com/newyorksnk

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 13:06
たまには上げてみる…

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 00:26
全部文庫化しる

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 00:14
稼動中のスレを教えてもらってかなり嬉しい。
というか長期スパンなスレだな。

新作まだかな……。
公式HPじゃ、「Wooden Sea」がかなりプッシュされてるけど、
浅羽訳じゃないとキャロルじゃないよ。というか英語は読めん。


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 00:19
Wooden Seaか、浅羽訳だとどんなタイトルになるんだろう。
死者の書とかはかなり意訳になってたけど。
浅羽訳独特の、語尾が「〜〜してた」となるのが好きだ。

とりあえず、日本でハードカバーで出てる分を文庫化してくれ・・・

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 00:26
>日本でハードカバーで出てる分を文庫化してくれ・・・

ハゲ同。単行本は重い・高い。
が、今の文庫カバー味気ない抽象画になっちゃったからな。
昔の東恩谷さんのイラストがよかった。
「死者の書」のは町民の描写をあわせて考えると結構きもちわるくて良かったのに…

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 07:45
>>55
文庫化については同じく同意。
旅行とかの遠出の時短編集読みたいけど、かさばるんで
もってく気にならん…
あと新作の訳もしてほしいねぇ…

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 00:25
キャロルまにあとして偶にはageてみる

58 :クラング:02/05/01 22:51
という訳であげます。
ほんとに新刊でないかなぁ。

「月の骨」って、外国で出版されたうち初期のと現在のは違うらしいんだけど、
詳しく知ってる人います?……ていうか、人います、ここ?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 16:41
居るけどネタがない情報もない。
が現状です…

60 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/05/03 15:24
同じく・・・。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/24 21:51
犬博物館、再読終了直前age。

「大好きだよ!大好きだよ!ビッグ!」でまた泣いた。クゥ。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/29 00:39
>>61
「炎の眠り」から通しで読むと、余計にあのシーンはじんとくるよねぇ…
「天使の牙から」はヴェナスク絡みじゃなくて少し寂しい。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/29 02:12
このスレが上がってくるたびに
新刊が出たか!と期待しては裏切られる日々。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 14:23
>>58
それ、気になるなぁ。
どう違うんだろ?

月の骨って最初は単なるファンタジーとして読んでたんだけど、
読み返すにつれ、実はすごく怖い話なんだって思うようになった。
冒頭の意味が全然分かってなかったガキのころ‥

つーことで新刊希望。


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 17:42
未訳の本って、どのくらいあるのでしょう?
アマゾンで検索しても拾えない…。
タイトル、教えていただければうれしいです。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 02:12
キャロルのオフィシャルサイトだって。
ttp://www.jonathancarroll.com/

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 02:26
ついでに…
>65
The Marriage of Sticks
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0312872437/thejonathacarrol/104-9026127-6254346

The Wooden Sea
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0312878230/thejonathacarrol/104-9026127-6254346

この2作品は未訳だよねぇ。
あらすじ読むと、相変わらずはまりそうだ…訳版読みたい。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 02:59
「友の最良の人間」と「犬博物館」読んで気付いた。
共通の登場人物である「ビタミンD」の事故死後も世界が続いてるって事は、
ジャズって只のフカシ野郎だって事になるんだよな(w

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 22:50
保守

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/23 02:55
昔「我らが影の声」読んであまりの怖さにトラウマに
なりそうだった。

ああいう理由で断罪されるつーのなら日本社会で
育ったヤツはみんな断罪されるよー(泣)自分だってだめぽ
と思った。


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/11 00:50
hosyu hosyu

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/12 03:28
くそ!黒いカクテル注文したけど、在庫無いし重版予定も無いって
言われた。
つか短編集も文庫化しる。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 23:42
友人からジョナサン・キャロルが面白いと聞いて、やってきました。
初めて読むなら、どれがオススメかご意見をお聞かせくださいませ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 01:03
出世作で、単品で完結している「死者の書」と
シリーズ物の1冊目である「月の骨」の2冊から読むのが
導入の方法としては一番かな。
普通に創元の文庫のナンバー順に読むべし。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 07:13
「死者の書」「我らが影の声」「沈黙のあと」が独立した長編やね。
でも、ストーリーに絡まないレベルでシリーズ物のネタが出てくるんで、
ニヤリとしたいならシリーズ物先に読んでも良いかも。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 11:19
>73さん、74さん
レス、ありがとうございました。
とりあえず「死者の書」から始めてみようと思います。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 00:10
「死者の書」はホントにスゲェよ。初めて読んだときびっくらこいただよ

78 :リアル「死者の書」:02/10/02 13:49
文学板に「アナトール・フランスについて語ろう」なんてスレを立てて、
みんなで書き込むわけよ。
で、1000に達すると、ゲイレンに汽車がやってきて……


79 :76:02/10/03 00:38
「死者の書」を借りようと思って図書館に行ったんですが
置いていませんでした(泣
ジョナサン・キャロルは「沈黙のあと」が一冊だけあったので
つい借りちゃったんですけど、このスレを読み返すとやっぱり
順番を守ったほうがいいかなって気になってきました。
う〜読むべきか読まざるべきか、悩んでしまう…。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 12:55
>79
大丈夫。問題なし。読みなさい。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 23:50
>>79
まったく問題なしだね。
せいぜい、シリーズに出てくる某建築家の名前が1、2回出る程度だし。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 09:48
フィンキー・リンキーの名前も出なかった?

83 :76:02/10/06 20:53
遅レスごめんなさい。

>80さん、81さん
レスありがとうございます。
今取り組んでいるの(エンディミオンの覚醒)が終わり次第
読みま〜す。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 02:02
たまにはageようか、ビッグ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 03:19
なんか執拗にセックスと不倫、自立する女性が出てくるので
当然の如くキャロルは女性だと思ってたんだけど最近男だって知った。
唯一おもしろい女流作家だと思ってたのに・・


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 04:55
セクースそんなにあったっけ?
R・レイモンに比べたら微々たるもんだ(w

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 18:20
セックスと不倫と自律する女性が執拗に出てくるという理由だけで
女流作家だと思いこむ>>85に乾杯!


88 :85:02/11/03 21:26
>>86
月の骨とか犬博物館とか。そのもののシーンじゃなくセックスについての
言及とかわりと多いじゃん。
この作家って前半が大概ロマンチックなラブストーリーに仕立ててあるのが上手い
と思う。映画化したら売れると思うんだが。

89 :YAHOOO情報:02/11/03 21:29
http://alink3.uic.to/user/hokori.html

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 02:52
ヴェナスク、浮上させてみるよ…

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 04:13
犬博物館は面白くてすんなり読めたのですが、
他のはとっつきが悪くて。どうしてなんでしょう。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 22:50
ウェーバーって出るたんびに以前の本のネタばらしてる気がする。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 04:32
オマーンに行ったことがあります。
サルーのモデルってわけじゃないですが、
魔術で有名な町というのがあって面白かったです。

どうでも良いけど共和国なのにスルタンが治めているって変ですよね。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 10:53
国民主権なのに天皇がいる国に住んでますが何か。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 13:41
>94
どうせなら、
共和国とは選挙で選ばれた国民の代表が国を統治する形式、
オマーンのイバード派は選挙で代表を決めるので違和感はない。
ぐらいのこと書いてください。

このままだとスレ違いなので、
犬博物館のサルーの描写はオマーンという感じはしない、
と言っておきます。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 00:22
ビクーリした・・・キャロルのスレがあったとは
『犬博物館の外で』から読んでないなぁ
かれこれ7・8年位前になるよなぁ・・・
よし、明日実家に帰って取ってくるか

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 20:59
天使の牙から読み終わりage

98 :山崎渉:03/01/12 03:59
(^^)

99 :山崎渉:03/01/23 03:45
(^^)

100 :世直し一揆:03/01/23 10:15
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとす
る(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際には
たいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く
、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「世間体命」、「〜みたい
」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)

101 :うる覚えだが:03/01/23 12:32
我が家とは心のあるところage

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 02:12
新作の日本語訳は永遠に無しなのか?age

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 08:11
あれ、めずらしく上がってる。じゃ、白い林檎あげ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 02:13
短編集に入ってた、鳥の声がきける少女の話が好きだな。

キャロルは「日常と非日常の融合」が基本パターンだが、何となく巻を重ねるごとに、日常の部分からしてもう特殊だよなあ。
不治の病の劇団とかさ。
もう着眼点からしてぜんぜん違うというか。

えーと、キャロル新作訳出中ってきいたけど、デマなの?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:12
才能豊かな後頭部

106 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/03/12 01:10
>104
そんな話があるとは知りませんでした。
ありがとう!

嘘でもデマでもいいや、楽しみだなぁ。

107 :山崎渉:03/03/13 15:41
(^^)

108 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/03/14 00:59
山崎は熱心だなぁ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/04/13 01:47
新作まだかなぁ。


110 :山崎渉:03/04/17 12:06
(^^)

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 02:17
全然情報ないっすね。
未訳は3冊あるみたいだけど。

112 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 02:07
浅羽さん、5月中に「Kissing〜 」翻訳脱稿だってさ。
今年中には読めるのかな。

…待った甲斐があったよ(涙

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 16:32
個人的には、Marriage of Sticks に飛んじゃうほうが
Beehive より確立してるファン層に似合う気もしたけど・・・
でもとにかくも浅羽訳で新作が出るのはめでたいですね。
キャロル的にでもなかなかコワイ性格の人がでてきます。
恋愛ネタの幸福感とか、背中合わせの底知れぬ怖さとかもキャロルならではかな。
ちょっと、ツイン・ピークスみたいな感じもあるかも。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 20:02
翻訳版の新刊が出るってだけで幸せな予感。
でも最初は文庫じゃなくてハードカバーなのかな、やっぱ。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/07 02:18
「始めは」というか、
ハードカバーしかでない可能性もあるんだよなー。
新刊と一緒に、「天使の牙から」とか
文庫にしてくれないかなーー


117 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/05/08 02:02
やったー!!
113ありがとう! 素晴らしいニュースをありがとう!!
今日は祝杯だ!


118 :__:03/05/08 02:07
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 19:21
ところで、114さんは原書で読んだの?

120 :bloom:03/05/08 19:25
http://homepage.mac.com/ayaya16/

121 :_:03/05/08 19:29
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 20:00
>113
今度は誰が主人公なんだろう・・・
ヴェナスク・サークルの人なのかな?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/09 02:59
主人公は関係なし。>Kissing

売っちゃったからあまり覚えてないけど、登場人物の関係も
ほとんどないと思う。なに噂かなにかちらりと出てきた記憶があるけど。
(天使の牙からに、ハリーのその後の言及あったけ?なかったらこの本
だと思う)

ネタばれになるからあんまり言わないほうがいいけど、全体にこれまでの
作品とはかなり違う感じだと思います。

まだこの後未刊が残ってるしね。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/05/13 01:37
>123
今までと違った作品ですか!
うわぁ楽しみだ いろいろ妄想して待とう・・・。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 23:09
実際、発売はいつなんだろうか・・・。


126 :__:03/05/13 23:24
  ∧_∧  
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

127 :bloom:03/05/13 23:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

128 :山崎渉:03/05/22 01:48
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 04:05
月の骨を読んでちょっと疑問。
主人公のカレンって、がきんちょの頃にチリ攻略に行ってる訳なんだが、
チリの中の人って、どう考えてもその頃は生まれてないはずだよな?

それともロンデュアだから何でもありなんだよ…って事なんだろか。

130 :_:03/05/31 04:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku01.html

131 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/06/03 03:40
その時々の「チリ」がいる、ということではないかと解釈していたよ。
現実世界の特定の人間がチリなんじゃなくて、なんだっけ?
集合意識だっけ?なんか専門用語でぴったりな言葉があったと思ったんだけど・・・
かしこいひとフォローお願い・・・・

132 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/06/21 03:21
新刊待ちage

133 :直リン:03/06/21 03:26
http://homepage.mac.com/yuuka20/

134 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/07/11 01:00
どうなのよsage

135 :山崎 渉:03/07/15 11:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 04:50
あー、新作読みてーage

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 05:04
そんなに面白いの? 読んでみるか。

138 :_:03/07/26 05:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

139 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:39
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/08/10 02:16
137はキャロルを読んだろうか。
気になっている夏休み。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/01 04:31
フィドルヘッドage

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/01 13:30
一冊につき、もう20回くらい読み返してるなぁ…
新刊まだー?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 20:25
ハリーの発狂するとこだけ何回も読み返したり。
あそこあっさりしてていいなあ。

144 :boke:03/09/06 20:32
インディペンデンスデイは糞映画でしたね。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 22:07
我ら影の声以外は何度も読み返し。
あれも嫌いじゃないんだけど、ネタバレの種類が一回見たら
インパクトがいまいちな感じ。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/09/19 02:09
死者の書が一番読み返している・・・かな?

回想シーンのお父さんのファンが自宅に押し掛けてきた
エピソードがものすごく好きです。
ラストシーンの衝撃は、読後数分間動悸が止まらなくなるほどでした。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 02:04
ぶっちゃけ月の骨はあんまりおもしろくないとおもう

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 18:26
確かに他とくらべると「びっくり度」は少ない

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 01:55
月の骨の主人公って、本編はともかくその後の作品でゲスト出演するたびに
DQN度が上昇してる気がする。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 04:21
>>149
お気に入りキャラなのかもしれない

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 06:13
http://esenden.com/rank/ninki/ranklink.cgi?id=groovy

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/30 22:08
キャロルのスレあったんだー!嬉しい。

月の骨は、「熱々拇指」っていう名前がなんかすごい気に入ってた。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/01 20:43
個人的な好みではこんなもん。
アビイ>グレグストン>ラドクリフ>>>イースタリング>>>>>>カレン

154 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/10/10 01:19
>147がそんなこと言うから月の骨読み直したよ。

やっぱり面白いよ。
他の作品とは何だかおもむきが違って、ロマンティックな要素が強いけど。


155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 02:54
「月の骨」は中絶したヤサグレ女でもファンタジーの世界は見放さない、という救いの書。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 22:03
新訳情報ぜんっぜん無いな

157 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/11/06 01:21
ないのかぁ・・・(´・ω・`)


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 02:01
>>154
恋愛した事がないから読んでても感情移入が出来なかった。
素で悲しかったよ。

もうすぐ冬だけどあんまり関係ないや。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 17:34
アナトール・フランスって作者の創作と思ってたんですが、
ホントにいた作家なんですね。
新聞の下の方に新刊案内で「アナトール・フランス研究」って
見たときは驚きました。
・・・
って、ホントかな?夢で見たんだろうか?


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 11:57
 そりゃ、アナトール・フランスは実在するわな。
 キャロル世界に出てくるのは

 マ ーシ ャ ル ・ フ ラ ン ス

 ですよ、念のため。


161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 21:06
新訳情報皆無age

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 21:29
何冊か読んだけど月の骨が一番好きだなーー
一番ふつうっぽくて、起承転結がはっきりしてて読みやすい
ほかのも途中面白いんだけど、最後があっけなすぎたりする

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 04:41
死者の書、親父の登場の仕方にちょとワロタ。


164 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/12/13 02:03
>163
私は親父登場で胸キュンだったよ。パパかっこいーい!て。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 07:13
新訳出ないから月の骨読み返してたが、やっぱり主人公は生粋のDQNだと
思った。
でも話はやっぱ面白い。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/01/01 23:13

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 今年こそキャロルの新訳が
              | 読めますように・・・
    /  /\    \_______________
  /  //■\         o〇    ^ヾ!;;;:::iii|//"
/___ / ( ´∀`)\   ▲▲        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || || |っ¢ || ̄~  (,,  ) ナムナム  |;;;;::iii|
  || || || ||/,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸  (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 14:45
浅羽訳、すいすい読めてうまいんだろうな、と思うんだけど、ちょこちょこ気になる。
なんで普通に「君」、じゃなく「あなた」なの、とかボッシュをボスとか、ドリトス
は商品名なんだから単数形に直さんでもとか。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 08:36
死者の書はあの後、フランス帝国軍VSアビイ共和軍の熾烈なウォー・オブ・アサッシンが続くんだろうな…

169 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/03/06 02:28
hosyu

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 23:06
キャロルスレあったーーー!!
大好きなんだ、キャロル。見付けられて幸せだ。

キャロル作品で最初に読んだのは「月の骨」。
本屋でタイトルが気になって手にして、出だしの「まさかり少年」で驚き、ぐいぐい引っ張られてしまった。
キャロル作品は、どれも出だしで読者を引き付けるよな。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 02:10
キャロル新刊、夏くらいに出るらしい。まちどおしなー

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 02:37
おお!ついに読めるか。
とはいっても夏かいな。ずいぶん先だ・・・。
ついでにこの機会にハードカバーの短編集1・2と
「天使の牙から」も文庫にして欲しい。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 23:49
まじですか?? >171
ああ、徹夜残業続きの私に福音が‥! わぁい、わぁい!! まちどおしいな夏ー!!

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 20:28
な、夏か…
帰省の電車の中で読みたいから、盆までには出してくれ

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 11:27
またハードカバーで出るのか…?
文庫派だから、文庫で出して欲しいんだが…。あと>172のも。読んでないんだ…。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 00:07
つーか、ソースは?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 03:45
適当に調べたけどソースみつかんないな…
まぁたとえ本当でも、ハードカバーなのは間違いないだろうね

178 :深紅:04/04/11 00:05
何年か前に立てたスレが残っててびっくり。
新作出てなくてもキャロルファンいるんだなぁ。
そんで新作楽しみー。

おいら一番読み返したのは「空に浮かぶ子供」かな。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 11:25
おいらは「月の骨」

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 20:19
おいらは「死者の書」

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 15:26
俺は「空に浮かぶ子供」と「天使の牙から」をセットでかな。
いや単にフィンキー・リンキー好きなだけなんよ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 16:09
私は短編集かな。今は「犬博物館のそとで」再読中。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 08:12
好きなキャラは?
自分は「月の骨」のエリオットが好きなんだが…。
あいつイイ奴だったよなあ、友達になりたかった。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:59
エリオットはいいやつだった・・。
月の骨終盤は、エリオットに号泣したよ。なんども。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 17:45
ヴェナスクが一番好きだ。こんな人が本当にいたらな〜。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 02:28
エリオット生き残らせて、メインやらせた長編あったらきっと面白いだろう…

187 :名無しさん名無しさん:04/04/23 15:04
>186
すごいハイテンションのストーリーなんだろうな。 エリオット・・・


188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 18:14
こんなに登場人物全員を好きになれる小説ははじめて。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 19:53
ネグナグも好きだ。 キャロルは生き物描くのもうまいよね。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 17:39
ものすごい亀レスだけど、
ボスってボッシュのことだったのか。>167見てはじめてわかった。
(確かにイイ!のもいっぱいあるけど何故わざわざ日本語にするんだろ、と思う訳はある。
 プラン9・フロム・アウタースペースが外宇宙からの第九次侵略計画だったのは何かワロタ)
そうかー。な〜る。にゃぁ〜〜る。
何かものすごい納得とともに今までわからなかった自分に(゚∀゚)
もう一度空に浮かぶ子供読み返そうかな。
月の骨は読み返すたびにエリオットのシーンで泣いてしまうから
まだ当分はしまっておこう。

ところで、「熱々拇指」って原著、英語訳では何て言葉なんだろう?
教えてえろい人age

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 06:11
おいらも知りたい。おしえて、えろいひと!

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/13 01:34
もうえろい人っていわないから・・・orz

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/22 01:50
流れを読んでないけど、新訳情報全く出てこんね…

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/22 13:35
んもう! なにいってんだヨ!>171だヨ!!

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/14 16:21
もうすぐ夏ですが何の音沙汰もない罠

196 :174:04/07/12 15:22
どう見ても盆までに新刊は出そうにないね…残念。
とりあえず、何時出ても良いから新刊の話がデマでない事を祈りたい。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/22 00:58
夏だよう。これ以上ないくらい夏だよう(;´Д`)ハァハァ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/31 12:53
つらいな

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 04:38
>>171は大フェラ吹きだったということで


200 :174:04/08/13 02:10
間に合わなくて残念。
明日カフェパニック持って実家に帰省するか…

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/24 01:07
渋谷店の三好という店員が床に落ちたフォークを拾って、
その手で肉をさわっていた。(温度をはかっていたようだ)

それ以来、ジョナサンには通っていない...

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/24 02:19
新しい書き込みがあるから一瞬期待しちゃったじゃないか
201のばかばかばか!

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/26 01:13
25日の読売夕刊で、キャロルの「死者の書」紹介されてたage

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/27 13:08
>203
「こども向け紹介」だったけど
どう考えてもお子様万人におすすめ出来る本じゃないよねえ。
(でもあらすじだけかいつまんで読むと、子ども向けファンタジーっぽいね)

ついでに新刊期待age

205 :171:04/10/24 00:11:21
新刊情報書いた者です
お騒がせしてすみませんでした…。
夏過ぎてしまいましたね。

訳者さんが、脱稿。夏くらいには〜と述べてたので、嬉しさのあまりに。
その情報が3月頃。今は出版社からのゲラ待ちらしいです。
ソースは、キャロル関係HPをこまめにみれば見つかると思いますよ。
公けの情報ではないので、こちらも突っ込まず覗いているだけですが。

越冬覚悟でも待ってるから、出版社さん頼んます…。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 02:13:16
>>171
ふぉー!!
素晴らしい情報をありがとう! キャロルな冬休みになるといいなぁっ!
希望が持てたage

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/03 03:39:20
冬がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! キャロルはまだかなぁ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/16 16:58:07
最近は本屋にいってもキャロル置いてなくて寂しい。


209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/21 02:55:42
私は半年待った!

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/22 22:44:23
この冬中は待つことができる!

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/02 23:52:32
あけおめ。
冬過ぎてもでなかったら、出版社に殴り込みじゃ(_ _)

205のいうことがほんとだったら、
単に出版の目処がたってないんじゃないんだろうかっていう
イヤな悪寒。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 01:50:35
せめてハードカバー版を文庫に焼き直せよー

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 02:20:48
出版の目処が立ってない本を訳すような翻訳者はいないのでは?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/06 15:10:58
哀しくなるような事言うな

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/15 16:29:01
ttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/famires/1090493257/151-152

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/15 16:31:58
ファミレスカヨ!

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/22 01:56:30
文庫化をお願いします。

『ジョナサン・キャロル』 復刊特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/index.php3?no=3161

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/22 04:43:40
全部持ってるけど、やっぱ文庫の方が携帯も便利だし良いよな

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/24 23:16:17
今年こそ期待age

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 23:45:58
新作読みたいage

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/16 00:08:07
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1077374035/359

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/08 00:39:08
消えたらイヤンage

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/25(金) 17:22:50
保守age

新作……ま……だ…………?

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 12:12:58
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ ?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 15:12:18
なに?
新刊??
エイプリルフールだったら泣くよ?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 22:58:43
先月旅先の小さな本屋で、タイトルが気になって犬博物館を衝動買い。
ストーリーが面白くて気に入ったのもありますが、12年近く前の初版本だったのが
感慨深かったです。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/15(金) 13:25:42
嬉しい報告だなー

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 00:27:05
次のキャロル新刊(The Wooden Sea)?って主人公誰なのかな?
脇役から主役に昇格のパターン多いから、次もそうなのかなって思ったんだけど。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/23(土) 23:19:36
結局新刊はお蔵入りで夢の彼方なのですか?

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/24(日) 01:00:27
小さい本屋じゃ存在すら抹殺されている感があるのに
埼玉のジュンク堂の文庫棚にキャロルの名前の仕切りがあって
ちょっと嬉しかった・・

231 :吾輩は名無しである:2005/05/16(月) 13:05:07
j

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 18:16:24
未知なる新刊を夢に求めて

233 :吾輩は名無しである:2005/05/31(火) 12:12:48
0

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 22:46:06
保守age

新刊だしてage

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 04:35:36
空に浮かぶ子供読んでみた。
これの落ちってファウストで、ピンスリと上司vsフィルが主人公の善意を
賭けてたって感じなのかな?
ラストの曲乗り軍団とかの所属とか、結局いまいち分からんかった…

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 02:34:52
新刊はまだですかまだ出ないんですか
頼みますお願いしますage

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 21:05:02
371 :一名でお待ちの名無し様:2005/06/05(日) 23:50:12 ID:a57XTzHc
>286
渋谷店の三好という店員が
おぼんを叩きつけて威嚇していた。
こんな店員見たことがない。

知人なんだが、彼女が何かした?
ホントはいい子なんだ(と思う)が、気が強いからな・・・

>知人なんだが、彼女が何かした?
おぼんを叩きつけて威嚇していたんだろ。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 02:02:58
>>235
空に浮かぶ子供は何度読んでも
きっちり理解できた気にならないのだが
そのせいか何度も読み返してる。
ウェーバーの一人称が好きなのと、
内容が映画話あり短編小説あり独白ありで
バラエティーに富んでるからかな。

つー訳で自分も?だ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 13:48:55
半年ぶりですが新刊まだですか

空に浮かぶ子供の曲乗り軍団は、犬博物館の兎帽子みたいなドッペル天使
みたいなもんと解釈したがどうなんだろ?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/20(水) 20:39:23
最後の亀とサソリのせいで、なんか
映画人としての業?みたいなものの話かと思ってた

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 00:38:04
今更ながらキャロルにハマって現在5冊まで読了。
ただ今「沈黙のあと」に突入しました。
恐さで言ったら「我らが陰の声」が一番恐かったかな?
面白さで言ったら断然「炎の眠り」が好きですけど。
ヴェナスクのサンドイッチ、ぜひ一度食べてみたいですね。w
短編の番外でもイイからヴェナスクを主人公にして、詳しいレシピ書いてくれないかなぁ〜。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 01:01:36
我らが陰の声って初読みのインパクトは強いんだけど、他作と比べて種明かし
見ると繰り返し読もうって気があまりしないんだよなー
炎の眠りは何回読んでも暫くするとまた読みたくなるんだが。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/24(日) 20:52:07

リトル・ボーイと遊ぼうよ!

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 01:38:37
一番怖い、というかどんでん返しが(これは絶対くるなーとわかっていつつも)
辛かったのは、天使の牙からだな…ラストはいいが。
キャロルは幸せの描写が絶妙だからよけい堪える。

っていうか

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < 新・刊・ま・だ!?
       `ヽ_ ノ ⊂ノ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 01:40:30
ageとこう。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 02:06:47
せめて天使の牙からと短編集の文庫版出せよー
ハードはでかくて邪魔だし、入手困難で替えがきかないから持ち歩きたくないんだよ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 00:14:30
「死者の書」を初めて読んだんだけど、アノ力に関して、あの書き方でいいなら、何でもOK、ってことじゃないスか? 何か肩透かし食ったようでガッカリ。 そういう話じゃないからファンタジィなの?

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/13(土) 21:01:46
質問の意味がよくわからないんだけど・・・・・・

あの書き方って、「トマトが嫌いだった〜」ってのの事??

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/22(月) 09:18:47
浅羽さんはキムタク好き。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/01(木) 22:55:35
あまりにも新刊が出ないので、何度も再読を繰り返した勢いで、
「天使の牙から」の後ろの方にある、創元社の本の宣伝ページの
マコーマック「パラダイス・モーテル」を
図書館で借りてきて読んでもうた。

orz orz orz ………
キャロルには到底かないませぬ……。

くそう早く新刊キテ━━━━━━!!
それまで、amazonのレビューでガマンするよ……
arco●risさん、神!

251 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/07(水) 13:33:01
呪い

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 15:01:55
これを機に英語を勉強する……のはイヤだ

でも今後一年新刊が出なかったら、原著と辞書買って読んでやる。決めた。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 22:01:57
おれは252の成長のためにも二年後に新刊が出るように願っているよ。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 23:00:30
そんなに待てるか
366日だけ待つ

255 :252:2005/09/09(金) 18:39:51
私の学生時代の英語の成績を見たら絶対365日以内に出してほしくなる。

だから頼むよ創元社様。ほんと。お願い。ほんとに。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/09(金) 23:23:01
「沈黙のあと」読んだ。
既出だけど、翻訳に特に不満はないが固有名詞が妙な書き方されてるのが気になった。
「エア・ジョーダンズ」とか「タロー・カード」とか「九インチ爪」wとか。
話自体は普通の出来だと思う。
ただ、第三部は読み始めたらやめられなかった。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 22:16:01
空に浮かぶ子供をずっと探しているが見つからない…


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/12(月) 23:04:27
>257
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488547044/

259 :無名草子さん:2005/09/27(火) 11:03:20
生理的にうけつけない

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 21:18:47
ウホッ
寂しいこと言ってくれるじゃないの。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/03(月) 23:32:27
秋物コレクション大好きじゃ。


262 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/24(月) 11:59:03
海に投げ込まれるようなものだ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/27(木) 19:05:00
262
それ何だっけ?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/09(水) 13:39:20
なんか情報ないの?age

キャロルが脚本担当した映画、見た人いる〜?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/09(水) 20:49:24
全然全く欠片も情報無いけど、炎の眠り何処置いたか分かんなくなったんで
もう一冊買ってきた。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 02:45:27
今の表紙は味気ない。
東恩谷さんのイラストが好きだった。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 09:59:12
東恩谷さんいいよね。
個展とかやらないのかな。今検索したらここしかヒットしなかったorz

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/13(日) 23:21:34
パット・マガーの表紙とかもやってますね。
かなり昔ですが。

死者の書は、一見タイトルとなんの関係もないあの絵がなかったら、興味をもたずに読まなかったと思う。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/13(火) 19:20:05
保守っときます
新刊コネーー

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 01:42:49
こないねぇ…

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 22:16:37
ネタ無いから、今更だけどキャロルのオフィシャルサイト
ttp://www.jonathancarroll.com/

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 22:21:08
お〜ご本人のサイト〜!!

ところで、各国版の表紙を眺め渡しても東恩谷さんがダントツに良くないか?
ファンの欲目かな

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 22:23:04
こまめにブログ更新してるキャロルに萌える

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 00:36:01
むこうじゃまた新刊が出てるのか…
俺も英語翻訳能力があったらなとしみじみ思う

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 01:28:35
新年ほす。
>>272
どうでもいいけど、新版の表紙味気ないよな。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/11(水) 23:15:02
注文で探してもらってた天使の牙からがようやく届いた…
つーか1995年初版って一体何処で眠ってた本なのやら(w
とりあえず通して読んだけどなんとも重い内容だね、ラストも相手を口喧嘩で
一発むかつかせただけで何も解決してないし。
しかし疑問なのは、毎度出て来て幸せ謳歌してるイースタリング夫妻、結局
赤ずきん等の脅迫はどうなったんだろう?
あんだけ余裕かましてるって事は、なんだかんだで馴れ合っちまったのか(w

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 20:13:58
あげてみる。

>>276
私は「天使の牙から」結構好きよ。キャロル作品の中で3本の指に入るくらい。
確かにイースタリング夫妻&ニコラス坊やの平和っぷりはギモーン。
シリーズ連作としてどうなのよそこんとこは。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 16:27:55
自分も「天使の牙から」はトップ3に入るな。
これが絶版で人に勧められないなんて悲しい。文庫化マダー
>イースタリング夫妻
そこらへんの話をもう一本やるかな?

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/29(日) 22:47:06
新作Glass Soup登場人物のヴィンセントとイザベルって、過去作に出てない新作キャラクターだよね?
通販で仕入れてみたが、英語力0に等しい俺の学力では、10年かかってもまともに翻訳できそうにないw
ということで、新作の日本語訳版お願いだから出してくださいよ、東京創元社様。

つかこれにもイースタリング一家は出てるんだろうか…

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/12(日) 00:17:24
保守あげ。

>>279
そうなんだー。
じゃ「月の骨」シリーズとはぜんぜんリンクしない世界なのかね。
今までは登場人物リンクしまくり、脇役もわんさかダブってたけどねー。
そんな事情もあって邦訳出版が進まないのかね。
あーもー早く読みたいよー

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 17:48:38
近刊案内(2006年4月刊行予定分)

【創元推理文庫】(ファンタジー)
『蜂の巣にキス』 ジョナサン・キャロル著/浅羽莢子訳
憧憬の的だった少女の死体を発見した十代の記憶。鬼才の意欲作。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 23:01:49
まじかよー
ほんとに信じても良いんだな?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 23:13:55
キタ━(・∀・)━!!
ホントね? ホントなのね?

……見つからない
釣られた???

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/15(水) 23:29:14
あった! 見つけた!
メルマガに載ったのね
これは信憑性高し ゥウウレシス!

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 03:17:42
やったー今回も浅羽さんの訳だー!
春が楽しみage

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 13:10:09
まじかよ!!やりー!!
つーか短編集文庫化してくれ

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 20:46:03
これってやっぱハードカバー版なのかね
できれば文庫版が良いけど

まぁどちらにしても買うけどね

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 21:01:23
ココ!!→【創元推理文庫】(ファンタジー)
『蜂の巣にキス』 ジョナサン・キャロル著/浅羽莢子訳


289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 00:51:57
ヤッフー!!文庫ー!!!!

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 01:34:26
WRYYYYYYYYYYYY!!!
嬉しいよぉ、やっと出るよ、おいさん泣いちゃうよ。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 03:31:15
残りの未訳は一冊か…何年先になるかは分からんけど、今回のが出たと言うことは
期待しても良さそうだね。
>>286
短編集は文庫化して欲しいよなー。
持ってたけど、引越のどさくさで紛失しちゃったもんで…
とりあえず今回は、読み用と保存用で3冊は買ってやらねば。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 15:40:45
( ^^)人(^^ )( ^^)人(^^ )/

ヤター
見つけた人カミ!!!




293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 01:36:45
発売までまだまだあるねぇ(´・ω・`)

今回色々キャロル関係のサイト探してたら、
あさばさんのblog見つけた。
訳は数年前にできてたけど、版元の都合で発刊が遅れたって書いてあった。
頼むよソウゲン・・・・


294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/15(水) 22:54:02
4/22だね。
いまからwktk。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/17(金) 14:30:21
蜂の巣にキス
ジョナサン・キャロル / 浅羽莢子 訳
装画:中川悠京
装幀:東京創元社装幀室
創元推理文庫
予価:未定
〈蜂の巣〉、それが10代の頃、ぼくが死体を発見した少女の綽名。町じゅうの男たちの憧憬の的だった、奔放な美少女。作家になったぼくは、彼女の死をめぐる小説を書こうと思う。鬼才作家の挑戦作!


296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 04:10:57
うほっ、死体にキスだったのか。
なんとなくタイトルから甘いラブロマンス系かと思ってた。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 11:19:54
わんこが主役の新作もはやくはやく!

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/27(月) 15:47:45
浅羽さんのブログに情報来てたね
楽しみすぎて眠れないよ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 02:49:50
浅羽さんキムタクファンなのか・・・関係ないところで度肝抜かれた

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 20:31:02
短編集の文庫化キター

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 02:51:07
マジか!!
ぶらぼー!

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/09(日) 02:53:11
さてもうすぐ発売な訳だが。

皆、どういう手段で手に入れる?
Amazon? 町の本屋?
やっぱり東京創元社に直接買いに行くのが漢だろうか。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/10(月) 16:08:29
還元狙いでとりあえずAmazonで予約してある。
でも当日本屋でも買うかも。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 13:00:09
5月には短編集も文庫化か、急にどうしちゃったの創元ちゃん

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 20:33:16
カーラの狼読み終わって暇だー
早く出ろー

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/13(木) 02:47:08
たしかに過去の作品の事件や登場人物を絡めるやり方は、キングの作風に通じる物が
あるかもな。
キングと違って、月の骨以外の「事件その後」はあんまり書いてくんないけど。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/18(火) 17:57:32
あと四日だ〜

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 16:20:22
死者の書に出てくる
「日本の、見た目は石みたいだけど、
 水に投げこむといきなり開くあの月の花」
って何だろう?

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 19:30:52
>>308
水中花じゃねーの?

310 :308:2006/04/19(水) 20:06:52
>>309
なるほど。そうか!
ありがとう。スッキリしたよ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/20(木) 16:49:15
装丁も綺麗そうで楽しみ

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 19:09:41
発売age

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 20:36:25
短編集文庫化かよ!!
単行本買っちゃったよ、しかもヤフオクで。

新読者できるだろうからいいけどさ・・・
ハシゴの話なんか、作風知らない人がいきなり読んだら、??じゃないかな。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 09:38:42
書店平積み確認age


315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 12:10:49
22日、最初地元の大手書店で聞いたら発売は25日だと言われる。
ええマジ?とか思いつつ、次に中心街の全国チェーンの大手書店に行ったら、
普通に平積みになってた。
発売日が固定の雑誌なんかに比べると、普通の本屋っていい加減なんだなと
実感しますたよ。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 17:54:49
蜂の巣あったので買ってきたけど、
死者の書の新カバーなかったぞ

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 21:29:03
買ってきた〜!
これから読むwkwk

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 21:50:24
昼休みに読み始めてのめり込み、ふと気が付いたら昼の三時に時間移動してたw
とりあえず今作は既刊のキャラが全然出てこなかったね。
ちょっと寂しい。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 15:37:56
どうして『犬博物館の外で』だけ絶版なんだろう?

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 22:56:48
空に浮かぶ子供のショートエピの拡張版なんだな。
どうせなら、死体発見の時に一緒にいた友達をフィル・ストレイホーンに
しときゃ話繋がったのにねw

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 23:22:57
で、ロックンロール!て叫ぶんだな?

あ違う、
まず口からブラウニーをぽろぽろこぼすんだ。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 02:00:20
時間がないせいもあるんだが、何か勿体無くてまだ読めていないよ。
この次新作読めるのが十年後…なんてことになりませんように。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 03:21:58
>創元推理文庫5月発売の復刊
>『パニックの手』(最終得票数 13 票)

>【著者】ジョナサン・キャロル 浅羽莢子訳
>【頁数】288P
>【定価】756円(税込)
>【発送時期】5月下旬

>列車で同室になった美しい母娘。
>母親がぼくに迫ってきた。
>席を立とうとすると、今度は娘が「いかないで」と……
>表題作ほか、世界幻想文学大賞受賞作「友の最良の人間」など十一編収録の短編集。
だとさ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 09:28:08
新刊買って北よー
連休中にじっくり読むつもり。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 13:57:27
これを機に「黒いカクテル」「天使の牙から」も文庫化されるといいな。



326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 23:45:52
今日買いました。
連休中の宝モノにします。

それはそうと豊崎由美の解説がイタイ。
昔はこんな勘違い女みたいな文章じゃなかったはずなのに・・・

327 :連投スマソ:2006/05/01(月) 23:51:51
もういっこ追加。
本の上部、ページが全部ぎざぎざ。
粗いヤスリでもかけたみたいでションボリ(´・ω・`)

さて不満出してすっきりしたし、これから読みます!!!


328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 00:21:33
>本の上部、ページが全部ぎざぎざ。
創元・新潮・ハヤカワ文庫は皆その仕様だったような
たしか埃がつきにくいようにそうなってるんだっけ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 11:28:19
6月には「黒いカクテル」も文庫落ちだとさ

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 23:36:21
>>本の上部、ページが全部ぎざぎざ。
>創元・新潮・ハヤカワ文庫は皆その仕様だったような

ブックオフ経由だったりすると、
キレイに削られちゃってたりするからネェ。
新潮文庫の場合、しおり紐まで削り切られちゃってるし orz

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 01:44:19
ヴェロニカ・レイク(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

ヴェロニカ・レイク(Veronica Lake,1919年11月14日 - 1973年7月7日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州出身の女優である。
本名はConstance Frances Marie Ockleman。1940年代のに、フィルム・ノワールのファム・ファタールとして活躍した。アラン・ラッドとコンビを組んだ作品が有名。
小柄で、顔半分を隠すようにたらしたプラチナ・ブロンドの髪の毛がトレードマークで、
「L.A.コンフィデンシャル」ではキム・ベイシンガーが彼女に扮した娼婦を好演した。

主な出演作品
? サリヴァンの旅 (1941)
? 奥様は魔女 (1942)
? 拳銃貸します (1942)
? 初恋時代 (1945)
? 青い戦慄 (1946)
? 復讐の二連銃 (1947)

わからなくてぐぐってしまった……
無知な読者でごめんよジョナサン……

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 03:49:45
LAコンフィデンシャルのおかげでわかった

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 17:30:56
読みました!的なレスがあんまないね。
ネタばれは勘弁だが、長らく待った心の叫びの一つも聞きたい・・・

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 00:32:28
ではわたくしめが一番乗りで。





つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

もう今までの世界では書かないのかなあ……
熱々拇指とかピンスリープとかヴェナスクとかに会いたいようう……

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 00:55:52
だよね。
シンプルなサスペンスも悪くないけど、あのほのぼのしてるんだか
空恐ろしいのか、何とも言えない絶妙な異常空間は維持して欲しい。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 13:28:00
なんか物足りなくて月の骨から読み返し中

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 21:34:56
自分はもう少しで読み終わるところです。
フラニーの「おれはおれなんだから!」のあたりとか、雪の日の
朝の描写とか、ほかにもなんかやたらあちこち琴線に触れる・・・
電車で読みながら時々ほうとため息をつきそうになります。
個人的には今まで読んだ中でも、かなり上位につく作品かも。


でも、最後の数ページで全て吹き飛ぶかも知れんから油断はできんな。
どきどき。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 23:18:28
読み終わりました。
・・・吹っ飛ばなかったけど残すところ5分の1ぐらいから何故か
だんだんテンションが下がっていって最後は物足りなかった・・・

しかし、キャロルを読んでるときっておうおうにしてそう。
序盤から中盤にかけてはこの世にこんな面白い小説はない!
うおお!もう最高!と盛り上がりまくりなんだけど、
だんだん・・・最後ぽけー。に、なることが多い。
とても好きなんですけどね。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 00:12:30
登場人物にいまいち魅力が感じられない希ガス

悪女だったらヴェロニカよりアンナ・フランスのが絶対。
キャサンドラよりキャレン・マックのほうがかわいらしいし。(娘じゃないけど)
フラニーもなああ。ロス・レノックスやボビー・ハンリーのほうが
ワル面白い人物だったのではなかろうか?
フラニーは続編(3部作のようですね)に期待、かな。

唯一、エドワード・デュラント一世だけは
描写も細かく、興味深く、読んでておもしろい人物だったけど、
まあ当然ちゃ当然だよね(以下、ネタバレ自粛)

このまま正統派ミステリーを書き続けるのかな、キャロルは。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 00:51:24
地元の本屋に置いてなくて、今度大きなところまで買いに行こうと思っているんだ。
でも・・・ダークファンタジーじゃないの?(´・ω・`)

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 01:46:50
危ういバランスの上に成り立つ、幸せな日常描写とかはさすがキャロルって
思うけど、全体的に見ると「え。これで終わり?」な印象が強いよな。
日常からトワイライトゾーンに入り込むまでの、絶妙な流れがこの人一番の
売りだと思ってるんで、何にもないまま謎解きだけでエンドだとどうも物足りない。

最後の幻覚?以外はノーマルの、沈黙のあとではそれほど物足りないと感じなかったんだけど。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 14:00:04
読んだ。

最後の爆発!なエンドシーンまで引っ張るいつもの作品とは違うね。
他の作家ならあれで納得できるけど、
キャロルだと期待してしまう分肩透かしな感じは否めない。

「恋愛中毒」を男の側から読んでいるみたいで、それはそれで面白いかったけど。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 15:14:03
おもろくなかった。
ミステリだから、最後が気になって何とか読んだが、途中何度も寝た。

もっとダークに願いたい…。

それにつけても解説がイタイ。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 21:39:26
短編集をまだ読んだことのない人が裏山しぃ

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 21:42:57
すんません、ageてしまった。。。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 23:25:40
>>344
私のことですね!文庫化するの待ってたんですよ。wktkです。
ひさしぶりに「死者の書」読み直してますが、自分の記憶力の悪さにびっくり。
新鮮な気持ちで読んでますwマーシャル・フランスの本が読んでみたいよー!

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 23:32:36
話のスジは置いといて、
キャロル流の言い回しや文章サイコー

娘の彼氏に初めて会うシーン
「姓は何と言ったっけ?
チェメトフ? キャサンドラ・チェメトフ?
早口で三回言ってみろ。」
がすごい気に入った。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 22:12:53
(『蜂の巣〜』感想書きます。ネタバレするから、未読の人、気をつけて↓)

総合的な感想としては、面白くなかった…非常に。

一番の理由は、やっぱ、最終的に普通のミステリで終わること。
こっちは、キャロル的に何か起こるに違いない…と思って読んでくから。
「何もないのかよ!」
ってんでショック大でした。
(ミステリと凄かったらそれはそれですけど。まあ、ごく普通だし)

自分としては、

・フラニーがもっとブラックな人であることを期待
・ヴェロニカがエドワードTを殺す…とか、もっと暴れることを期待
・サム(主人公)とキャス(娘)の関係がもっと致命的にぶっこわれることを期待

…こんな感じで期待してました。あーあ。

ヴェロニカが、「そこでそれ、いちばんやっちゃいけないだろ、コラ!」って言う
ようなことを積み重ねていくとこなんかは、良かったのになー。

キャロル未体験者で、何の前知識もなくて読めば、それなりに面白いのかなー、って感じでした。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 13:26:37
次の刊行(長編の)はいつだろうか・・・・

タイトルはWOODEN SEAだったっけ?

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 02:38:54
キャロルの写真ってかなり昔のだよね?
若く見えるし、少しうつむいた顔がなんとも雰囲気あってイイ!(・∀・)

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/17(水) 19:22:18
「死者の書」を読み直し終わり、「月の骨」に取り掛かり、今読み終えたところ。
ほんっとうに自分の記憶力の無さに愕然としました。カレン・ジェイムズ以下です。
エリオットがあんな目にあうなんて。・゚・(ノд`)・゚・。 エリオット〜!

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 01:57:21
あああ思い出してもらい泣き。・゚・(ノД`)・゚・。エリオット〜〜〜〜!

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 02:30:03
俺はがたがたの竹馬小僧パパがすっげえ不憫でならなかった。
死ぬまで一緒にいろとは言わんが、もう少し労ってやってもよかろうに。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 23:53:41
いや、パパだからこそあの執着ぶりは怖いしうざいぞ。


自分的かわいそうなキャラは、サリエリみたいなフィル・ストレイホーンかな。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 18:46:00
沈黙のあと読み終わった。ふうう。

夕飯の準備をしなくちゃならんところで
最後数十ページにさしかかっちゃったじゃないか!
とめられん。
今日は外食することになりました。

リンカンも不憫キャラじゃないかしら。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 21:19:24
12を争う不憫キャラだ>リンカン

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 21:35:01
自分は「死者の書」のサクソニーが一番不憫だな

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 21:59:07
サクソニー(;つД`) あんな最期ってないよね…。
いい人、愛情深い人、人のために無心で動ける人、そんな人ほど死んでしまうんだよねえ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 23:01:02
ヴェロニカもそういう点は似てるね
深く愛して、好きな人の為にとことん働き抜いて、そして・・・

キャロル読んでていいなーと思うことのひとつに、セックスの描写がある。
読んでいてエロさは感じられないんだけど
なんかすごく満たされた感じでうらやましくなる。
こんなセックスがしたいなあ、と、しみじみ思ってしまう。


360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 03:32:15
エリオットは悲しいけど、ダニーが死ななくてよかったと思う。
あんないい人ウラヤマシィ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 15:33:44
カレンって、ダニーやエリオットに愛されるほど素晴しい人間なのかが疑問なんだ。
だからエリオットの死が余計に悲惨に感じられる。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 19:27:19
カレンは出れば出るほどDQN化してくのが良い感じ。
でもハリー・ラドクリフは最初からDQNなのに、何故か読むほどに
好感度が上がる不思議。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 20:29:24
自分でイヤな奴ってわかってるからね。
その割には、痛い目あったり後悔したり、ちゃんと友人作ったりできてるし。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 00:19:51
ファニィだっけ?元彼女の。
そっちの方が嫌なやつだと思った。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 17:55:55
キャロル読み直しの旅、「空に浮かぶ子供」まで来ました。
いきなりフィルが死にますか、そうですか。しかも蚤っ子までですか(;つД`)
こうしてみると「蜂の巣」はゆるいですね。それだけで読めば充分おもしろいけど、
キャロルの新作!と思って読むとちょっと物足りない。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/23(火) 21:50:17
http://www.fantasticfiction.co.uk/images/n0/n1720.jpg
このピンスリープ怖ぇぇぇ

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/24(水) 11:49:15
怖えよ!!!!

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/26(金) 01:38:33
怖いというかキモい・・・
外国でのキャロルの扱いってホラーに重点がよってるのかな??

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/26(金) 17:12:33
やっと短編集が読めるぜw

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/26(金) 19:01:41
>>368
外人さんは「カワイイ」の基準が日本と違うから、それでファンタジーな絵なのかもね。
あっちで大人気だったキャベツ人形もただキモなだけだったし。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/27(土) 18:12:09
海外版の「炎の眠り」で、赤ずきんがカバーになったのもあったけど、あれも結構キモかった。
日本版はクリムトっぽくて綺麗だけど、タイトルとあいまってハーレクインみたいで、買う時ちょっと恥ずかしかったな。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/28(日) 10:52:59
短編集(文庫)まだ売ってなかった。店員に訊いたら、地方なので東京の発売日より二日ほど遅れるって。
張り切って買いに行ったのにがっかり。密林で頼めばいいんだろうけど、本は本屋で買うのが好きなんだ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/28(日) 20:52:48
つか文庫本って、ヘボ本屋だと新刊でも入れないことあるのね。
知らんかった。
名古屋市内の3階分使ってる、一見大手の本屋で短編集の事聞いたら、
うちでは入れないから支店からか注文になるんで二週間くらいかかるとか
言われたんで、速攻断ってそのまま栄ラシックの本屋で買いました。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/28(日) 22:45:03
自分が今日行ったところでも置いてなかったよ。
蜂の巣にキスは積んであったから、単純にまだ入れてないだけかもしれないけど。


375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 14:38:39
発売日31日だからまだ並べてる訳ないよね?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 17:43:18
今日近所の本屋に行ったら普通に並んでたぞ

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 20:01:56
>>375
ちゃんと創元のサイト見ろ。
27日だ。

378 :375:2006/05/29(月) 23:09:03
ありゃ、草原でみたはずだけど。
まいいや。
カバーイラスト不思議な感じだね。美人母娘の妖しさがあんまり感じられないけど。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/31(水) 08:07:29
短編集ゲットage

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 17:11:50
「パニックの手」読了。
解説が津原泰水。豊崎に比べると段違いにいい。許せる。
スレの最初のほうで出てた「秋物コレクション」、好きだー。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 20:01:42
黒いカクテル持ってたけど無くしちゃったんで、文庫版買わなきゃならんな。
とりあえず、ハリー・ラドクリフ主役の奴もういっぺん読みたい。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 22:42:17
「秋物コレクション」いいよね〜。
一瞬何かが垣間見えたような不思議な気持ちになる話ば
かりでどれも捨てがたいが、特にいいよなぁ。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 01:23:59
"A Quarter Past You" の邦題は
「君を過ぎて十五分」の方が好きだなあ。

なんとなく「君を四分の一過ぎて」ってのしっくりこない。

でもやっぱ浅羽さんの訳、イイ!

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 10:36:23
短編集中のベストは「黒いカクテル」だと思う。
ラストのorzな感じがいまだに忘れられん。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 00:07:11
私的短編ベストは
・秋物コレクション
・去る時を学んで
・細部の哀しさ
かな。
多分マイナー系なフローリアンも好き。

黒いカクテルも捨て難いね。
アイスクリームパーラー行きてぇ

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 13:10:31
犬博物館が見つからない…

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 13:21:10
犬いいよ、頑張って探すべし。
ハリー独特の語り口調サイコー。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 18:38:50
自分も「犬博物館」がいちばん好き。
人に勧めたいが絶版なのか?

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 18:41:06
「天使の牙から」も文庫にしてくれないものか

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 14:21:00
なんで「犬博物館」だけ絶版なのかな?
シリーズなのに〜

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 14:33:08
創元のサイトでは在庫無しになってるね。
増刷してください…お願い。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 21:11:19
黒いカクテルのラストは想像を掻き立てる。実にいい。
「くたびれた天使」「おやおや町」も好きだな。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 22:06:30
>ジョナサン・キャロル 知らされた男 市田泉◎訳
>●寝取られた男が深夜の街で出会ったのは――鬼才の真骨頂

明日発売の「ミステリーズ!」に載るようだ。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 11:02:28
マ、マジでーーーー!!
未邦訳だよねええ??
ヤッター ウレシス!!
探してくるぜ「ミステリーズ!」

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 12:07:28
もしかして今までもこういう未収録短編がどこかで掲載されたりしたのかな?
全然ノーチェックだったよ

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 14:15:39
キャロルって、驚くほど一般認知度低くないですか。
知ってるって言う人が私の周囲にはほとんどいないし、たまにルイス・キャロルと間違われるし。
創元だからかな?でもフロストやニールは認知度高いし。なんで人気ないんだろう。おもしろいのに。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 21:28:10
表紙が地味過ぎて、手にすら取ってもらえなかったとか。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 21:51:05
話す犬とか死の天使を受け付けない人もいるのだよ。
ハッピーエンドや理屈で割り切れない結末をよしとしない人は多いのだよ。
おもしろいのにな(´・ω・`)

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 11:09:34
でも、わりと一冊でも読んだ人は他のも読んでみようと思う確立が高いような。
「とにかくまず読んでもらう」手段のアピールに不足があるのでは。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 14:21:49
草原もターゲットやジャンルがはっきりしないと売り難いのかもね


401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/12(月) 23:34:52
ふと、「炎の眠り」の変態元カレ思い出した。
パンツ被ったエピソードとか、主人公が仕組んだ撃退芝居思い出して笑いそうになった。
結構珍しいキャラじゃないかな?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 23:23:59
ミステリーズっていうの買ってきた。
やっぱキャロルはこういう日常の中の落とし穴みたいなのが良いね。
短編とはいえ、蜂の巣でちょっと満たされなかった部分が少し補完w

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 23:44:10
キャロルを知らないひとにはこの面白さを知ってほしくない。

そんな心の歪んだ私です。

ホントのところ、君だってそうじゃないの?

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 22:17:36
いや・・・。
多くの人に知ってもらわないと、続きがでないから(つД`)

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 15:58:14
好きなものは売れてほしい。
でないと、マイナー趣味だと思われてしまう。

キャロル再読の旅に出てきますノシ

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 20:40:45
あの背徳っぷりだからなぁ〜。
ノーセックス・ノーバイオレンス話が売れる現状じゃちょっと、ってところじゃない?
分からない奴に読ませたら滅茶苦茶罵られそうなところある事は確か、プリーストとかもそうかな。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 21:06:53
ミステリマガジンの書評に、『蜂の巣にキス』が取り上げられてた。
短い文章だったけど。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 21:17:41
誰も突っ込まないが
>>401パンツ被ったんじゃなくて履いてたんだよ!!
このヘンタイっww

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 23:10:08
>>27
めちゃくちゃ亀レスだが
ハイジがフランチェスカを作っていたように
フィオーナがセリーヌを作ってるというオチだと思ったんだけど
もしかしてそう思ってるのは俺だけ?

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 23:48:35
>>409
そうです。
いや、作ってるのはもちろん読者…とキャロル :-P


411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 12:21:54
沈黙のあとはリリーが痛すぎて読みにくい・・・
話は好きなのだが

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 20:28:40
リリーって、後半急に出番が減るよね。
全くといって言いぐらい出てこなくなるので
前半の印象がぼやけてしまった

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 23:39:22
age

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:22:48
黒カク出た頃か

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 19:25:54
7月に延びてるよ。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:26:14
パニックの手読了

手を振る時を がかなりきました。
ズーンテルはちょっと星新一みたいな読後感だった

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 10:44:58
いまさら蜂の巣にキスを読了。
最後の3行はナイス。でも、ねえ・・・・。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 16:44:18
>>417
でも、なんだ?


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 19:57:22
蜂の巣読んだけど、いまいち物足りんかった。
いつものキャロル作品の感覚で逝くと、起承結になっちゃってる気がする。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 09:55:04
『黒いカクテル』の表紙、これ知ってるよ。

ああいう深い容器に液体を入れて、くしゃみをすると
ああなるんだよ。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 00:55:37
黒いカクテル、文庫出たの?

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 01:24:11
出た

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 18:31:42
d買いに行かなきゃー

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 03:35:37
>>420

今日Webで確認して笑った
そのコメントは正しいんだが、何かがとても間違ってる気がするW



425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 10:22:11
あの絵は、カクテルが反逆してることを表してるのかな?

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 02:12:45
何度読んでも『炎の眠り』の最後のシーンがよくわからん。。。。
ことにラスト一行。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 03:54:24
パパと同類代表の赤ずきんが来て、同胞殺し超ムカつく宣言。
漏れも元は二次元キャラだし、もしかして息子も…テラヤバス。

という事じゃダメなのか?

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/03(木) 20:09:17
書店ぶらついてたら黒カク発見
『熊の口と』はハードカバー版にあったか?
覚えないんだけど、新規追加?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 01:23:15
ハードカバー版にも入ってた

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/21(月) 23:13:25
ほしゅ

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 19:55:28
「パニックの手」重版かかったってことはそれなりに売れてるのかね

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/05(火) 23:03:05
というより、初版部数がおそろしく少ないんだと思う。
黒いカクテル漸くゲット。堪能しました。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 07:58:08
この勢いで、天使の顎からや未翻訳モノも出版されないだろうか。。。

結構ニーズあると思うんだけどなぁ

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/07(木) 23:32:29
新刊近刊と死者の書以外は近所の本屋めぐってもまるで見当たらない。
注文するか・・・

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 20:31:55
キャロルの本読んでるうちにウィーンが気になってきた。
今年の長期休みに旅行行こうと思う。


436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 17:38:24
「炎の眠り」に出てきた展望台?に行ってみたい。
あとカフェでコーヒーとケーキ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 00:33:42
やはり本場のザッハトルテとメランジェ。
あと焼栗。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 13:59:08
浅羽女史が亡くなったというニュースがミステリ板で広まっているな

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 17:54:14
マジ?
うわさだろ?嘘だといって!!

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 18:34:55
そういえば、ブログの更新がしばらくない・・・

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 10:21:06
ミクシのキャロルコミュにも書いてあったね
ほんとだったらすごいショック......

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 10:27:52
どうやら本当らしい
もう物故会員のところに名前がある…
http://www.sfwj.or.jp/member/INDEX.html

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 14:07:24
orz
ご冥福をお祈り致します

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 14:52:28
うわ……浅羽さん、いちばん好きな翻訳家だったのに
ご冥福をお祈りします
悲しい……

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 03:11:19
噂を聞いて遅ればせながら「魔女の鉄槌」と「黒いカクテル」文庫をアマゾンで注文

S・クーパーも大好きな自分は当分立ち直れそうもありません
「蜂の巣」終わって「闇の戦い」改訂に着手してたのに…
改訂版出揃ってからまとめ買いする予定だったのに…
最終巻「樹上の銀」は完成してないというのに…

「秋物コレクション」が一番好きと仰ってた理由が胸に沁みる
乳癌だったなんて
まだお若いのに…
。・゚・(つд⊂)・゚・。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 11:41:00
がいーん。がっくり・・・
今年は復刊新刊といろいろ出て来年も楽しみだと思ってたのに。
ご冥福をお祈りします

浅羽訳初読は「火吹き山の魔法使い」だったなあ
ソーサリーの新訳買おうっと…

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 02:17:09
。・゚・(ノД`)・゚・。
浅羽さんの翻訳なら絶対面白い本、って信頼がずっとあって
ジャケ買いじゃなくて翻訳者買いとかしてましたよ
大好きですよ

キャロル作品を翻訳したのが浅羽さんで本当によかったです
ご冥福をお祈りします

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 19:55:12
「黒いカクテル」文庫読了。
ウォーカーの魔法って百発百中じゃないのな
イングラム恋におちなかったじゃん

ちゅーか普通に恋愛してた方がよかったんじゃ

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 05:53:03
自分も浅羽買いでキャロルにはまった。
最初に読んだのはタニス・リーの「闇の公子」だった気が。
ウイン・ジョーンズも浅羽さんだから買ったなあ。
そういう翻訳者さんとはあまり出会えない。本当に残念。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 22:53:59
図書館の検索で
「ジョナサン・キャロル」と入れてもヒットしないのに
「浅羽莢子」と入れるとヒットした

おかげで借りられました ありがとう
(買える本はちゃんと買ってますよ!)

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 11:21:37
天使の牙から 読み始め…
冒頭の数ページで鷲掴みされまくり。
この掴まれ感はキャロルでしか味わえない快感です。

26pの「稀覯書店」ってのが読めなかったので
辞書ページで調べたついでに書き込み。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 15:56:24
月の骨主人公みんなそんなにきらい?


453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 16:05:59
私は月の骨が一番好き。カレンも好きだよ。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 01:34:03
私も

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 13:29:27
私は話は好きだけど、主人公はやっぱりいまいち好きになれん。
どうも少女漫画の主人公達を彷彿とさせてねえ…。
(逆ハーレム、自己中、特殊能力有、必ず周りに助けられる、周りを不幸にするetc)
感情としては
おのればかり良い目にあいやがってぇ〜キーッ! って嫉妬に近いかもしれない。
いや小説のキャラに嫉妬というのも何か変な話だけど。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 23:14:58
そう思う方もいるんですね。
自分は、カレンがそんなにいい目にあっているようには
思えなくて、むしろ大変だなあと…

カレン自身が力を望んだわけでもないのに、まわりの人も
含め人生いろいろ変わってしまってるから。
その後のカレンは力としっかり向き合おうとしているように思える。

エリオットは誰にでもわけへだてなく優しい人だろうし、
ウェーバーもカレンに惚れたと、いうよりはカレンの力に
ひきずりまわされているだけな感じがします。
まさかり少年にはむしろ好かれたくないだろうしw

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 23:49:18
空に浮かぶで益々独善化してたのがむかついた

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/18(水) 14:00:58
書店で黒いカクテルのジャケットを見て衝動買い。初めてジョナサン・キャロルという作家を知りました。
以下、若干ネタバレ。

現在「フローリアン」まで読みましたが、これって、物語の最初と最後をつなぐことで終わりのない物語、つまり息子に永遠の命を与えたと
解釈していいの?

蛇足。職場近くの書店では、「吉屋信子」のコーナーの仕切り紙に「古屋信子」
と書いてある。なんで「吉本ばなな」の次が「古屋」なんだーーー!


459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/19(木) 17:25:17
自分も「月の骨」はイマイチだったかも。
なんか旦那と現実の娘は立場ないじゃんと思いながら読んでた気がする。

うちの地方のでかいチェーンの書店じゃ
「秘密裏(ひみつり)」をどうどうと「ひみつうら」って読んだ店内放送を
流してたことがあったよ。大丈夫かなと思った。



460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 01:05:05
保守

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 17:07:00
こんなスレあったんだ。
ジョナサン・キャロル、懐かしい。
ファーストインパクトということで、
『死者の書』が一番印象に残ってる。
サクソニーには「萌え」るところがあった。
次が『炎の眠り』。
『月の骨』系統はあんまりピンと来なかったな。

原書を読んだわけじゃないけど、確かに名訳だったね。
日本語としても自然で読みやすく、作品世界にも合った文体で。

この人の作品にはゲイがよく出てくるのも印象的だった。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 01:25:34
保守

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 04:25:40
「月の骨」は一番最初に読んだから思い入れはあるなぁ
一番恐かったのは「我らが影の声」ゾゾーッとくる恐さ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 00:19:53
訳の人亡くなって、新訳本はますます絶望的?

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 01:23:59
保守

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 16:15:54
test

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/12(金) 16:26:54
>>409
タイトルと表紙に引かれたのと、怪奇小説・ホラー短編集が好きなのとで
たまたま図書館で借りた「パニックの手」および「黒いカクテル」で
初めてキャロル作品を読んだばかりの者だけど、
あのラストによって、列車内の出来事は全て、
恋人の連れ子に対する抑圧された幼女愛好趣味が生み出した幻想なのかも?
という含みを持たせる意図なのではないか、と自分は解釈した。

「黒いカクテル」はちょっとシオドア・スタージョンっぽいな、
と思って読んでたらラストでやられた。いい意味で人が悪い作家だ。
でも、犬がらみの2作はちょっとベースにある思想が単純すぎて好きになれなかった。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 10:14:33
この人の作品は映画にならないのかな?
視覚的イメージが豊富な作風だから映画化にはもってこいだと思うんだけど。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 12:49:37
映画化するなら「死者の書」か「我らが影の声」がみたいな。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 23:25:39
「死者の書」は脳内キャスティングして読んでた。
読んでいて自然に映像が浮かんでくるよね。ブルテリア夫妻が実写で見たいわ。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/31(水) 16:45:14
いっそ漫画化

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/06(火) 21:09:08
天使の牙から 文庫化しねえかな

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 04:40:33
こないだなんかの賞にノミネートされた新作とかも絶望的なんかな

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/23(金) 20:11:37
新作出るとしても、誰が訳すかが問題じゃない?浅羽さん(つД`)

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 03:33:45
ミステリーズだかなんだかの雑誌に載ってた短編の人もそんなに悪くないと思う

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/10(土) 11:28:39
「炎の眠り」も映像で見たいな
パパの役は「ブリキの太鼓」でオスカルを演じた役者さんが
まだ健在なら是非やっていただきたい。
ヴェナスクはヨーダみたいにCGか特撮でもいい

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/11(日) 22:12:58
ヴェナスクの見た目はマイアミバイス好きなフツーのじいちゃんだぞ

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 08:09:26
死者の書をギリアム監督で!
この前のローズインタイドランドみたいな感じで。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/15(木) 20:03:01
「天使の牙から」の文庫が5月に出るみたいです。楽しみですね!

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 23:38:11
ソースくれ!楽しみすぎて検索してもひっかからん!

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 01:02:02
>>480
ttp://www.green.dti.ne.jp/ed-fuji/topics.html
注目の近刊のところ見てね。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 21:26:09
ありがとう!この本だけどうしても手に入らなかったんだ!楽しみ!

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 22:54:20
図書館で借りたばかりだけど楽しみ
わーい

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 05:11:10
ハードカバーで全部持ってるけど楽しみ

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 22:40:35
既出だったらスマソ。キャロルの創作ノートの写真。
ttp://armandfrasco.typepad.com/photos/images/jonathan_caroll.html
Moleskine を検索していて見つけた。
公式サイトには www.moleskine.com に原稿の写真があるって書いてあるけど
見つけられなかったので。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 21:41:13
>>485
初めてみた
この中にヴェナスクやビタミンDや熱々親指がいるかもしれないと思うとドキドキする

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/30(金) 09:38:49
「蜂の巣にキス」を読み返してる
何度読んでも万年筆ぶったぎられるくだりで心底腹が立つ
後で別のステキなやつ買ってくれてもダメだ
自分ならあの時点であの女訴えるか何かでオサラバする

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 05:20:22
あんまりいい女って気がしないよねヴェロニカ。
同じ「神経質」ならサクソニーのが魅力的に描かれてる。

あと自分の中で、キャサンドラのイメージが定まらない。
まじめでオタクな地味優等生タイプなのか、
ちょっと奥手ながら今風の女子高生なのか。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/07(土) 22:07:56
俺の中ではトミーフェブラリー

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/08(日) 16:43:09
この人の作品にはやたらゲイが重要な役で出てくるのはなぜだろう?

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)